AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】おまえらが古代摩耶文明の神々な件【内政】 第〇四回


3086+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 18:50:22.02 ID:Y2g510H0 (18/60)
こんばんは。そう言えば今回は5案しかないし試しに今回は
「1レス1案で、投票時に5案選んでもらってベスト5を採用」という手法を取っても……
いや、やっぱり処理が面倒だなこれ……単純に処理が5倍になる……w

   3056+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 06:21:30.95 ID:KeYXAKJZ (6/31)
   中華やインドに攻められるとか怖すぎる・・・
   1枠じゃ無理だろうけど、複数枠を魔法無効化技術に突っ込めば宝具とかにも対応できるかなぁ?

   【質問】
   1.魔法の発動無効化や魔法系道具の発動無効系の魔法はどのジャンルになりますか?
    魔法技術の活力か時空でしょうか?それとも軍事技術の防御でしょうか?
   2.魔法や魔法系の道具の発動無効化は複数枠をつぎ込んだら中華やインドの魔法発動も無効化できますか?
    5枠くらい突っ込んだ場合は足りますか?

   3057+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 07:55:50.64 ID:XGfXet75 (1/6)
   【質問】
   魔法を使う時に環境破壊は起きますか?



              ァ― 、 Y 。~。Y     _∠
        ト'''‐-、、     し 。_゚)r'  ^ l)    _,,,/
      ', \  `'''‐‐‐ゝ--'‐‐ゝ---'‐'''">''/ \  廴>'。¨。Yァ┐
.         ゝ__\__`<‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''"´  /.     ヽ、(  ^  }_.ノ
          \,' `<  _ -'''''¨¨¨¨¨''''‐ミ.     `>、_ィ
            \  ,ィ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ:.:.:.:`<      `¨¨''''''
        ~""''' ‐/\‐,ィ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ__,,.. .-‐ '''""~
               /‐\/. ',:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:',:.:.:.∨::ヽ:.:.:.:.∨、._ _______,_,..、-  >>3056
               ,':.:.:.:/~ ̄` ヽヽ:.:.:.―ヽ、、:,:.:.:.:∨:.:∨:.:.:.∨_,..-'''"      1:無効化技術は〈活力〉か〈時空〉、もしくは両方を上げて
             {:.i:. ァ====ミ  ゝヽ:.:.__ヽヽ:.',:.:.:.:.',:.:.:.:l:.:.:.:.:.',
              ',:.l:.:| {::;しo.      チ==ミ、|:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|           実用的な防御法として確立させるなら〈防御〉で開発だな。
            ハ|ゝ、ゝ_ノ.      {:::しo' ,':.:.:.,イ!:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
.            ,':.:l.     イ     ゝ-''゚ノ:.:イ:.,リ:.:.:.:.:|.:.:.:.:. |           まあどっかに放り込んどきゃそのうち開発されるだろ。
             ,':.:.l              ´~|:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
            ,':.叭              |:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|',!         2:そんなすぐにインドや中国に追いつけるわけねーだろ。
.          /:.,'l:.:ヘ    __         |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.| i!
          l:.:,'.|:.:.:.:ヽ           |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | リ           むしろ基礎学問上げたり住民進化させた方が早いぞ。
           |.,' |.:.:.:.:.:.ヽ        ,, ィ:|:|.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'
           |.l  ',.:.:.:.:.:.:.:.>┬‐'''手: : : ハ/イ:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.           ヽ  V:.::.ト、:.: |:|.       {:.:.:.|:.:.: ||:.:,':.:.::,':.:.,イ           >>3057
.              ∨:.{:.ヘ:.',゙.      乂:.|:.:.:.リ:.,':.:.:/:,イ             何を以って環境破壊というかによるが広義で言えば当然おきるぜ。
             >ゞ:'、/ ヾ         / |:.:./,'イ.::,イ
           ア《    /ヽ       ./ .ノイ. `/ィ<               人力で山に畑作ったって環境破壊になるんだから。


.

3091 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:02:47.65 ID:Y2g510H0 (19/60)

   3060+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 10:37:14.31 ID:fPlxNcB9 (2/2)
   【質問】
   マナを使うとしばらく(何年かは)土地からマナが取れなくなりますか?
   タップジョウタイ?





                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ   >>3060
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }   正確に言うと土地から魔力(マナや霊力とも)とってるわけじゃなくて
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l   ……よーわからんところから知らん間に湧いて出てくるとか
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ   そっちの方が近いな……三次元的というかなんというか……。
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ    詳しくは誰もわかってねえ。
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ      で、一度に沸いてくる魔力の量が決まってるから
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l      それ以上の魔力は取れないってシステムが近いかな。
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i      前のターンは「湧水がいきなり枯れ始めた」って状態だ。
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ      だもんで残ってたオアシスに魔力生物が群がったわけだな。
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|       ……ええっと、これでわかるだろうか……?
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l


.


3095 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:08:27.51 ID:Y2g510H0 (20/60)


【小ネタ:六甲山の龍と眷属の外見】



                >|< __
          ,    ´   |  _  `''/
       ><       |イ:i:i:i:i:i:i:i:iく
          >< /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸
             ≧:i:i:i:i:i:i></\:ハ
        ─========:i:i:i:i:i:i::|:i:i:/`ヽ  V:ム==ー
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i/苡ミ  ハ小              大ボスは東洋的な龍で、純粋に魔力だけで飛んでる。
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从乂ソ  (ソ:il
            |:i:i:i:i:i八小:iム      .:i:}              眷属は割と西洋的なドラゴンのスタイルで、
            人小:i:i:i:i寸 ィ=ミ ⌒ ノ:i/才Y
             Y⌒Y  /:::::::::ハ艾イr㍉ 才7    ┌─┐   魔力だけじゃなくてグライダーやバランサーとして
             .|  ',.. 〉::::::::::ノ | 八 乂才.      |  │
            八  /寸>く八| 〈:::::::::ソ       .|  │   背中に翼を持ってるって感じかな。
           .//∧   ./ 乂|::| .|/`7´       _|   |_
            .〈///ム   .//// |::|   ./        \   /
         / 乂//ハイ::|//{ レ乂 イ¨ ヽ         \/
        イ /  /¨¨7 ∨¨ /       }
       { |/   /  ∨/  {  /   /              因みに龍のでかさは全長ウン百mの世界で
     /二乂   ./    ∨ノ../く__/っ
     艾二ニ∧ミ|三才´ ̄∨./ニニニニニ/                眷属の大きさは馬くらいだ。能力も飛べる馬程度だな……。
     /ニニニニニ 〉.       Vニニニニ/
      |二二寸ニ{ \      Vニニく
      |二二二N{\ \     }ニニニ><
    .人二二二)   \ '    .八二二二ノ
       ̄ ̄     ー--匕    ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   で、龍の爪の数でしたっけ? じゃあ2+【1D3:3】ってことで。
__________________________________________


.


3107 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:15:57.51 ID:Y2g510H0 (21/60)

   3105+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:12:54.25 ID:YG1gua9Q (1/17)
   中華の皇帝に辟易した龍さんかな?(すっとぼけ



          /i\
        /  ', \       __
       /     ヽ、 \      二 ミ 、
     /        `゙' <        `ヽ
    /         /
  /  _,,....-‐‐-- 、..,_
  \.,:'":::::::::::::::;::::::::::::::`ヽ、
  ,.'´:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ! ; :::::::::::::::/::::::::i::::i:::::;:::;:::从!
 !i::::::::::::::::::トλ:,イ:::(:::i:::!:ハノ:ノ,ゝ
 (:::::::::::::::ハノ iノ レ レ ´!ハi::i:::ハ〉      というわけで縁起のいい五本爪の龍になっただよ。
:; イ:::::i:::::ハ:::i. (ヒ_]   ヒ_ン!:ハノ
 ノ::::ハ:::i:::ヘ〉、."" ,___, ""iγ⌒ヽ   まあ言うたらなんだども人間の好みなんて
〈:::::::i:::i:::::,.-ーヽ、  ヽ _ン__ノン  丿
 Vヘ::ハイ   rイ` ̄ ̄     /_)    龍には関係ないだべなあ。
;:; ;::;`〈    Yゝ-、--、‐ "!´ヽ, \\
     `゙ヽ__イ##ヽ, ヽ,#ヽ_/  ヽr)
 ;:;: ;:; ;::; ヽ,_#__ 」   |_#__,ヽ.
          〉ー, ,----―‐'ゝ、_  __   >>3105
;::; ;::;  , -─ ´#// # # # #`´# ヽ   ……まだ中華に皇帝なんて存在しとらんだよ……?
   /# , # //      (      .(
 ;:; 〉# / # * # # # ヽ # # #`ヽ.
  r"  /   ノノ       ヽ       ヽ


.


3123 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:24:17.76 ID:Y2g510H0 (22/60)

   3109+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:16:42.13 ID:k4saFW7n (2/10)
   四神(朱雀、白虎、青龍、玄武)も実はついてきてそう。



                        ___         __
                     _/⌒:寸:i:r┴…- 、___//⌒Lj_
                       ,:i|:i:i:i:|:i\:i:寸ir=ミ:i:i:i:i:i弌<_/ ̄\\
                   i圦:i:i:iト、:i:iⅥハ¨¨ 、\:i:i:i:i:i` <.__  V∧
                   |i:i:i\l ̄ ¨Ⅵ:|i=--\\(\:i:i:i:i:/⌒` V∧_  -=ミ、
                   乂i:} f灯  |:i:|寸L__ノ\\__ ̄      `¨¨´   ∨
                    r'     |:i:|_ノ:i:∠⌒ヾー 、\
                  i 、   ‐    Ⅵ v(_ ̄\ 、 \ \\__
                 _r┘ \ ー‐r<^ヾ ト⌒   \ー‐┐ 、_   ̄ ̄7
                  \__  jI+'"´|    /, ⌒丶、   ̄      ̄ ̄¨¨
               _ -ニア´/   |i / /    `、    >>3109
              _ニニア⌒/  /_レ' _/ | /  |    というかそのノリだとこいつ蒼竜になるんじゃない……?
             _  _]∠ ̄ア´  / ア´ ̄  V /  八
           _厂⌒寸 -= ′  ' j/     j/  . イ     大陸の東方を守護する(大陸を守るとは言ってない)らしいし……。
         〈 \ 、 (__j\圦. /  /        i/ / |
  ‐  _     弋^\) V∧ V  / 、    / /   ∨
、      ‐  _   `¨⌒V∧、\j〉 |   `    j/     マ _
、\           ‐  _  V小`¨7  |__   〈/      マ- _
.  、\           ‐ `‘,  {_〈______/        弌  -=ミ
   \\              ',  _厂-====- 7\ \   \       \
    \  、             ', 〈 ∨厂\xf7  〉、     \
      `弌=- _          V}_厂_ -⌒′ .∧ 丶、              ,
         `弌=- _     圦] ̄    /  /i  ',   `弌_=――=ミ、  ',
           ` ←=- _  i{ iⅥ /´   , |  ',   、 ⌒>ヘ、   \ ′
              ` ←=- LⅥ'    ′|_  ',   \ \ `ー┴┐   \|
                 ` ←=-7   ,: __]  ',   `、 \  、_>  _
                  i|  ̄./////=- _/    ',    `、   厂      ‐  _
                  i|  〈/⌒´ ` ←=→ __L_/`寸/´            ‐  _
                  i|  i| Ⅵ  __圧⌒ ←=→  L____
                     └r‐'⌒ ‘,¨¨7マニム     ` r←======→------------



.


3140 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:35:25.47 ID:Y2g510H0 (23/60)

   3131+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:29:38.04 ID:/AaNBAYT (9/26)
   【質問】
   上の案のドランゴンロード等、龍との親密さを深めるならヤタガラスやのうかりんにも何らかの
   便宜を図った方が良いでしょうか?友好は続けたいから後々問題等が出るなら
   予め知っておきたいです。



      l゙:r i:i′ .|      ど ん な  か な し い こ と が あ っ て も
     :i^¨''iノー-i (_.vv,、
    i.、/:::::::::::::::::゙彳_ >  や せ が ま ん で も い い
  _,ノ i::::::::::::::::::::.('`,.ヽ
  ( 、:|:::::.i;i;i:::::::::::i:.'^゙'<  ひ の あ た る ば し ょ で
  '' ::.!:::::.ii;i.|::::::::::.i‐ ,フ''                                       /三三三三\
 .< :::i::::::.ii;i;|:::::::::.,「=(   つ よ く い き て い こ う と お も ふ        /二二二二二二\         >>3131
  `ー::|,.:::::i;i;::::::::::/.\^':、                                 .,/三三三三三三三三三三三三\     何かしてほしいならしらんけども
   ./゙,r|:::::::::::::::::,i゙.'!'=;^′                               ./三三三三三三三三三三三三三三三\
  .) ,/ソ,:::::::::::,l'_ .).:r                                 ,'三三三イ/::::i::::::::ハ::::::i::::ハ::::::i:::::i:i: 三三三.\  ただ住み着いとる奴に
  ゙'レ'´i''!゙ー/'(゙゙| .|        そ う  あ じ さ い の よ う に  |三三三 ノ::::i:::::ハ-::/:::i::::ハ‐/、';:::::;'::/::i〈 三三三|
     | ._,i'!(冫.;i .|                                 '、三三三ミ:::|:::;'i::(ヒ_] :::V: ヒ_ン )::V::/::::イ 三三/  そこまで考えることなかんべ。
          |. |                                 \三三 レヘ/::|///.,___, /// .ル'::/ハイ三./
           .! .i   ._,,,‐''^^'''''>                          \三三 ハ:::ハ.         /::::(::〈:ヽ/    その辺は摩耶人が考える事だよ。
、....,,,,..,,_      ! .;! .,/'゙`,_   .,ノ                              ̄〈:::ノ::!::>、,,__ _,.  イ::::ノ:::::(:)(


.


3153+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:40:31.26 ID:Y2g510H0 (24/60)

   3146+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:37:49.98 ID:diK87JgD (6/42)
   【質問】
   たとえば、絶対王政みたいになっている国が、安価によって次のターンには民主主義になるってことはありますか?
   現実だと革命とかで血が流れたり、体制を変えるのにすごく抵抗されそうなんですが、そこまで細かいことは考えなくていいんでしょうか?



                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く
                 | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
                 |:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ :.:.: ヽ
                 | :.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.: ', :.:: ヽ :.:.: ∨ _,,,、、z
                 | :.:.:.:.:.: :l :.:.:.:.:.: :',:.:.:.:.:ヽィi三三ニ=‐''"
                 |:.:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',、".:.',
                 | .',:.:.:.:.:.: ', :.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:',:.`''―-、、_,,ィ  >>3146
                 |.',:.',.:.:.:.:.:.:',ヘ:ヘ.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.',.:.:.:.i,.。*''"    内容によるがそりゃあるだろ。1ターン100年だぞ?
                 | ヘ:.',.:.:.::>''"', ̄~"''‐.:.:.:.:.|i≠zzzzzzz
                 |   ':lヽ:.:.:.:.:.ヽヽ.:ヽ:.|.:.:.:.:.:|i三三三三   ソヴィエトロシアが誕生して消滅するより長いぜ?
                 |   ヽ ゝ、,,ィzzzミx:|.:.:.:.:.|',.:.:.:.|
                 |     .彳´):::。マ 》.:.l!:.:.|.:', : :|
                 |        {{::;し::}| ∥リ.|.:.|.:.:',.:.:|
                 |       ゞ==彳. ,'.:.:.:|/.:.l.:.:.:.|
                 |  ,    ///,':.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:|
                 |          /イ:.:.:.:.: ,.:.:.:.:.:|
                 |            ,イ:/.:.:.:/},':. ,:.:. |       ……抵抗なくスムーズに進むかどうかは知らねえが……。
                 |. ^^    , .<.:/./ : :/.:,'.:./|.:,':|
                  __,,、、| > < {ー、/}:/}/:.:.:,イ.:.://:.:,'.}|
              ゝ=、:i:ヽ: : :.  }   /.:.イ"<:./.,','. リ
             (:i:i-‐:i:、`',    ′  /.イ/    ∨
                ゝ=ミ:i:i:i:i:}   ,'.   〃/,    }
               マ:i:iヽ:/  /   //V     ,′


.


3159+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:44:24.73 ID:Y2g510H0 (25/60)

   3154+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:41:24.60 ID:mnupDipG (19/31)
   【質問】
   ムーとアトランティスは存在してますか?伝説通りに沈められた跡ですか?



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ   >>3154
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }    少なくとも今は現実通りの大陸しかねえぜ。
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l     アトランティス=アメリカ説に基づくなら
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ     北米にアトランティス文明があるかもしれねーな。
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l        調べる術はいまんとこねーけど。
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l


.


3168 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:48:17.00 ID:Y2g510H0 (26/60)

   3156+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:41:42.60 ID:GGbmriLw (2/9)
   【質問】
   鉄器の製造に成功しているので、
   のうかりんの農業指導で農業技術は上昇しませんか?

   鉄製のくわとか千歯扱きとか江戸時代レベルの農業器具は製造できそうなので。
   さすがに足踏式脱穀機とかは歯車とか動力ベルトとかの技術がないので無理そうですが。



                      ____
                   ,.-'"~===゙`ヽ .
                  ,/::=;;=-‐‐--、=|.
                  |;;::ニ‐'"  ̄ ゙゙̄''‐-、       >>3156
              、-''"_,..ハ:ハ::::ハ‐/、';::`ファ 〉       そういやその辺さはできるかもしれねえだな。
               ゝ、イ:::ノ(ヒ_]::V:: ヒ_ン)V::/,イ
                ハ:ハ" ,___,  "ヤ、::ゝ         だども連中が使いこなせるかどうかや作れるかは別問題だで
                人,;ト< ヽ _ン ,, ノr''~  _/二二二|
           ||   / ,__,.(_/::`#lミ、=<l (./ ___l_  せっかくだからd100振って決めてみるだか。
     ____| |__/__// / ̄__)/ / ___l_
     |0≡0| ===  |/(__)====/ / /\/   \
      |IIIIIIII|       └─┘のうかりん/,// /. ̄ヽ. l
      |IIIIIIII| // ̄ヽ_________|\ |  l     l  |
      l l ̄ ̄l l   l.            l ノ l  ヽ,_,ノ ,l        (◎)(( ))
      ヽヽ   ヽヽ__ノ             ヽ,, \,__ ノ        ヾlヘヽ|ノ
'''"""''`"`"'''''""'"'''"""''""'''""'""""''"'''""''""'''"'''''""'''"'''"""''"""'''''"""''""''''""''"''''""


【鉄器の普及によるのうかりん農業指導の吸収具合をダイスで決めます。「!1d@100」を@抜いて打ってください】
↓4、指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.

3171 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:48:36.66 ID:B9oRXFZK (28/56)
【1D100:56】

3172 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:48:37.58 ID:fB+2ZfEX (19/31)
【1D100:9】

3184+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:53:16.57 ID:Y2g510H0 (27/60)

   3163+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:45:49.56 ID:Z1XvpAhd (1/3)
   【質問】
   摩耶文明人は紙を技術を奉納する以外に手紙とかの使用方法を閃いていますか?
   【意図】
   お告げの参考にしたいので

   3166+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 19:47:51.88 ID:B9oRXFZK (27/56)
   質問スルーされた・・・? >>3135ですが書き方悪かったかもなので書き直し
   【質問】
   「火の魔法を利用した、空中や遠距離での情報伝達手段」を作りたいのですが、これはどの【技術】ですかね?

   意図 今のところ信号弾の魔法版になりそうですが、元々はモールス信号と言う話だったのでジャンルが変わるかなと


【1D100:9】→まあ流石にそんなすぐに使いこなせるもんでもないようです。






                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ   つ~わけで学問体系が確立するのを待つか
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l   テコ入れして頑張ってくれ。まだ弥生式農業だ。
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ  >>3163
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',   そらまあ、紙を使って有効そうなことなら使ってるだろ。
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l   コスパの問題はあるだろうけど。
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ  >>3166
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H   目的次第だけど〈軍学〉か〈政治〉か〈大衆〉じゃね?
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄  


.
l


3185 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 19:54:43.08 ID:Y2g510H0 (28/60)



                  丶、  (__    \ 、 .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、          _
                   丶、   ̄7⌒\\:.:.:./:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__  -=- ¨ ̄/
                       丶、  i{ ./⌒ヽ ∨:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨:.:.寸   厂乂__,/
                       \_∨:.:.:.:.:.:∨:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.∨:.:.:\ ./
                         7\)ks。:/:.:.:./__)kf⌒:.ヽ/|:.|:.:.:.:.′:.:.:.:∨ /   さて、せっかくだし21時にさっさと始められるよう
                         j/:.:.≧j|:.:.: 厂 ̄\_:/\|:.|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:. ∨
                       /:.:.:.:.:.:.: /|:.:.:.′:.:弌r芋㍉、|:.|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.}    案の募集は先にやっとくか!
                      / :.:.:.:.:.: Y⌒i:.:.j|:.:.:. /乂り  |:.|:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.}=-  ...,,,_
                     ,:./|:.:.:.:.:/:. 人  V:.|:.: /、、、、     Иィ沁/∧ :.:.:. 厂
                     /:.'|:.: / :./⌒≧ヘ |:./    __   jリ /:.:.:.:}:.:.: /
                    i{〈  V:.:|:.:∧:.:.:.:.:.:.:. |:' 、    ト、`ヽ  .ハ/:.:.ノ:/    じゃあ【1レスに発展内容を5案】
                      ヾ   、ト、|  、:.:.:._∨{. \  `ー ′.イ:/:._/|
                           ___ア く.     \_ ....イ(:./ :.:.:.:. |      今回どういう方向に文明を導くか記述してくれ!
                     __厂¨¨\   \  ∨^ヽ \ ̄`ヽ7 :.: ノ
              r―  ¨¨ ̄     ̄`丶、\   \⌒ヽ∧  ヽ  ∨ ´
              |                丶、 丶、 丶、__ 、 ∨ ノ
              |    `            `¨ }> .,__⌒\`¨丶、>―-. . .,_
              |      ┌┬―――┬―<^ヽ ∨厂: : ̄ ̄\__)k、: : : : : :`丶  わかりやすく【お告げ案】とでも
              ,     |  、___   .八     、  }: : : : : : : :}!: /  \ \ : : : : : : i
              ′      |      ̄ ̄}\    ∨′: : : : : : }!/  / 〉: :∨: : : : :.|  タグをつけてくれると助かるかな?
              ∧      |        .八 : \  .八 : : : : : : : /    / : : : ′: : : :.|
              / ∧    .| /        .)k: : ヽ/: ∧: : : : : :|   ./: : : : : |: : : : :,|
              / ∧    V /    /\_j⌒: : : 〉 : ∧: : : : :/|   / : : : : : ノ: : : :/.|
                  / ∧    V /_/: :_厂\: : /⌒\:ヘ: : : j{ ! ./ : : : : /: : :/ ,
     厂 ̄ ̄\____,/ ∧   __V_{⌒「  \   ≧=-  :_: :\/:_|/:_: : :-=彡_: s个 ./
    ./ /   __>― _>| /   ̄¨¨ー‐┐\       ≧=- 厂___厂    .| /
  



【このターンに摩耶文明が発展する方向を【お告げ案】というタグを付けて5案分書いてください】
↓21時くらいまでの案を素案として計上
.


3189 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 20:01:48.83 ID:Y2g510H0 (29/60)
そういやこの時代まだブッダもいねーんだな……。


3234+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 20:39:58.92 ID:Y2g510H0 (30/60)
しかし皆さん見てると意外と【進化】使わないんですね……。


3247 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 20:47:41.80 ID:Y2g510H0 (31/60)

   3238+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 20:41:34.79 ID:XGfXet75 (3/6)
   【質問】
   魔法の使用で広義での環境破壊は起きると返信されましたが
   公害の類は起きますか?

ぶっちゃけ品種改良すると思っとけば間違いないですよ?
今のドラゴンとか進化させないとただの飛べるポニーですし。

>>3238
ええっと、イメージ的には「魔法を使うこと自体で世界に毒素が発生したりするか」という意味でしょうか?
そういう意味でしたらべつにありません。
勿論、魔法を使って掘削した結果粉塵が発生したり水脈が変わって植物が狩れたりということはあり得ます。


3255 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 20:51:14.39 ID:Y2g510H0 (32/60)

   3250+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 20:49:25.24 ID:B9oRXFZK (39/56)
   >>3246
   ・・・どうやるんだろう?困ったら質問してみよう
   【質問】
   投票の途中変更とかってできますか?
   意図はわりと似てる2案があるのでどちらかが少ない時に合流したいためです

>>3250
構いません。
現状の提案の事でしたら別に一人で複数案作っても問題ありません。
票が割れるかもしれませんが。


3256+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 20:52:13.06 ID:Y2g510H0 (33/60)
ええっと、竜の眷属は現状飛べる小さい馬だってのは確か申し上げてましたよね……?
いい忘れてたのなら申し訳ありませんが……


3275 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 20:59:36.09 ID:Y2g510H0 (34/60)
少なくとも皆さんが想像する「ドラゴン」はおろか騎兵と言って想像する立派な軍馬よりもちっちゃいです>眷属のドラゴン
勿論ブレスも吐けませんし雨を降らせたりもできません。

……なお徒歩の縄文人相手なら既にオーバーキルという説もありますw


3283 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:03:51.50 ID:Y2g510H0 (35/60)



                        _}L
                         /¨}!¨\
                    /   }!   `  .,_
                    _,. ´  ... -‐ ━━ ‐- .. `   .,_
                 _,.  ´ ...:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.\:.:...、    `    ,._____
              _,.  ´  ..:.: / .:.:.: {:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\        _ニ=- ア
       _,..   ´      ,.:.:.:./:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:、_  -‐ _¨‐ ¨ /
  _,.  ´           /:.:.:.:′:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.:.:.{\:.:∧:.:.:.:.:∨¨ ̄:.、‐ ¨  _   ´
  \ ̄¨¨-  __  ―-- .ニi:.:.:.:.:.:,′  、:.:.:.: 、_\_:.:.:.:.:′_ ---――     ̄ ̄
    `   ___>/:.:._」:.:.:.:.:.厂 ̄ \:.:.:.:\   ヽ:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:‘,
  _   -‐―    ̄:.:.:.:.:.|:‘,:.:.:| -‐¬   ̄ x≠=ミ|:.:.:∧}:.:.:}:.:.}∧      よし! じゃあそろそろ前回の続きを始めるぜ!
             .:/i:.:.:.:.:l:.:∧:.:,x≠冖^       "".j:.:/:. j}:.:.:}:.:.} }!
             i{|:.:.:.‘,:.:{‘,:‘,""   丶     j:/:.:.:/:.: ,′        おまえら、40秒で支度しな! あたしには無理だ!
               {|:.:.:.:.‘,:{:.:‘.、:、    r ¬   ノイ:.: /:.:.:/: /
                  ‘,(、:.:.:.:.^\:.:.:(\  ー '/)イノ/:.:.://
                  \ ___r r‐\\≧s。/∠__jイ:/:./,(.\
             f⌒アく   { i{ i{ ⌒> ´ .ノ´  ヽ/j_}_}_) 〉
          f⌒㍉r㍉ )k.{  >「¨ {    r‐¬ }'⌒  ´ ./
          「 \^\.>  ´   、 }L  .乂  ーf^㍉  ‘,
          /> ´      .。<ーヘ ` 、 ヽ_,厶-┘    〉、
            /        .ィ⌒\  ‘,Y )kf --- 、__.  ⌒〉- 、    で、あと5分くらいで締め切らせてもらうから
         .′       . ィf_ノ    }ト 、 ∨    _. ィ⌒} Lf⌒ `、__ 〉
         L__.  < /     /: : : :)ー―<  \ノ/.∧    寸 、   新しい案がある人は早めに頼む!
                 ,      ,/__ : : : : : : : : : \  \^∧   `、/
               ′ . ィ^{: : : : : : ̄≧=-: : : : ァ'\  ヽ∧    `、
              { /  」L -======-  _: :〈┐ .\  V',    `、
              {/    {   _____    `寸⌒V', ト、,
                    V ̄: : : : : : : : :  ̄¨ ミ厂 }! ∨  、    |
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, 八     丶 __,ノ
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                 「おまえらが古代摩耶文明の神々な件」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3302 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:09:41.73 ID:Y2g510H0 (36/60)



                            ,
                           ='j=
                           7r-
                          /,'
                          /,'
                        _/ム
         ‐- .._         ´     ̄ >
            <>、  /   ,          ヽ
         ‐‐- .. _ <`,'r、,n / l           ム
              ゛゛'''/ _ゝ<,i l  i     ム     ム               r-、  r-、
                / ー^/\ il ト  _  i l  (.二二二=====----   |  |  |  |
              / i  / ==ヽト、 二ム_ l j  t‐- ..,,_   il          |  |  |  |
              , ',  l ,zイっ l  ' ち ワ'イ/   '   T゛゛'''‐-           |  |  |  |
            / イ  ト  l  ー'      ̄"/     ,'    ',             |  |  |  |   よし! ここまでを素案とする!
            ,' ,' l i l \l   `     ,ィノ   ,'   il l               |  |  |  |
            l l | l l  ゝ   - 、  //   /   /il i     /´ゞ⌒ヽ   |  |  |  |    じゃあ何がいいか
            ヽ iハ  y-ァ->、   イ/   /xァ--'..,/リ     j Y     l  |  |  |  |
               ヽl il il  ィj ´  /, イ_ノ /' ,= r-、Y    ヽY    l  L _j  |  |     ちょいとみんなで話し合ってくれ!
               /,7  ̄ //ノ   /'   < __l  _ij       i    l j   } 「 ̄7
              / //  /' ヽ  ≠     〃 /く  ム     l  r --'-{   i_j   l
             l l l   i  ../      /´/  ̄ Y,  ム  r -/ ` ム  弋 _ j h  i
            /ゝ _ミ  レ ´ __ -‐_ イ/'   _,,.. '- 、 ム /  \\  ム       ̄ム
           //   j ´` テ――フ´  / r ´, -‐ ⌒ム \ / L ゝ  l        ム
          _/   /  /   /    リ V 7 r,.. - 、__ ム // / r- 7  l         l
        /  _ , イ  イ     l     人 Li  l' _/ ,  く //  n_ノ  リ         ノ
       / r=二i {     l    リ    -   'ヽト、Y / ,ィ ヾ 7ーi l   ,'        /
    / ̄k ´  ハ ヽ    l    l  Y      ソ  l i  r 弋/、==、   /        /
  /  ,     , l  i    l   , '  ,'__   /    ヽ__人  / /  /   /       /
  V  く   ̄ `\ | _.__| /__ _Y--- ヽ/         ソ / n/   /       /
ー '    ゝ- 、  [ __ レl L 」 l-iー-- _]ヽ         ヽ 二i l'   /       /
  ,、   /   \j / ___ ̄ '  ー-  ´ヽ{          /    ノ       /
 く  7⌒>、   r ´Y   ,i   ̄  ー  ┬ 、ム         ー ‐- ..,,_     ノ
  ゝ⌒ < \/ } f==========V ヽj                   ̄



【特に質問などがなければ、5分後くらいに投票の安価を取ります。その間に相談等なさってください】

.


3320 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:18:39.38 ID:Y2g510H0 (37/60)



                  丶、  (__    \ 、 .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、          _
                   丶、   ̄7⌒\\:.:.:./:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__  -=- ¨ ̄/
                       丶、  i{ ./⌒ヽ ∨:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨:.:.寸   厂乂__,/
                       \_∨:.:.:.:.:.:∨:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.∨:.:.:\ ./
                         7\)ks。:/:.:.:./__)kf⌒:.ヽ/|:.|:.:.:.:.′:.:.:.:∨ /
                         j/:.:.≧j|:.:.: 厂 ̄\_:/\|:.|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:. ∨
                       /:.:.:.:.:.:.: /|:.:.:.′:.:弌r芋㍉、|:.|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.}
                      / :.:.:.:.:.: Y⌒i:.:.j|:.:.:. /乂り  |:.|:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.}=-  ...,,,_
                     ,:./|:.:.:.:.:/:. 人  V:.|:.: /、、、、     Иィ沁/∧ :.:.:. 厂
                     /:.'|:.: / :./⌒≧ヘ |:./    __   jリ /:.:.:.:}:.:.: /
                    i{〈  V:.:|:.:∧:.:.:.:.:.:.:. |:' 、    ト、`ヽ  .ハ/:.:.ノ:/    さて、そろそろ決をとってかまわねーかな?
                      ヾ   、ト、|  、:.:.:._∨{. \  `ー ′.イ:/:._/|
                           ___ア く.     \_ ....イ(:./ :.:.:.:. |
                     __厂¨¨\   \  ∨^ヽ \ ̄`ヽ7 :.: ノ
              r―  ¨¨ ̄     ̄`丶、\   \⌒ヽ∧  ヽ  ∨ ´
              |                丶、 丶、 丶、__ 、 ∨ ノ
              |    `            `¨ }> .,__⌒\`¨丶、>―-. . .,_
              |      ┌┬―――┬―<^ヽ ∨厂: : ̄ ̄\__)k、: : : : : :`丶
              ,     |  、___   .八     、  }: : : : : : : :}!: /  \ \ : : : : : : i   質問があるなら今の内だぜ?
              ′      |      ̄ ̄}\    ∨′: : : : : : }!/  / 〉: :∨: : : : :.|
              ∧      |        .八 : \  .八 : : : : : : : /    / : : : ′: : : :.|
              / ∧    .| /        .)k: : ヽ/: ∧: : : : : :|   ./: : : : : |: : : : :,|
              / ∧    V /    /\_j⌒: : : 〉 : ∧: : : : :/|   / : : : : : ノ: : : :/.|
                  / ∧    V /_/: :_厂\: : /⌒\:ヘ: : : j{ ! ./ : : : : /: : :/ ,
     厂 ̄ ̄\____,/ ∧   __V_{⌒「  \   ≧=-  :_: :\/:_|/:_: : :-=彡_: s个 ./
    ./ /   __>― _>| /   ̄¨¨ー‐┐\       ≧=- 厂___厂    .| /
     ′{/ ̄   _/ ̄/ 人       __ |\: ≧=-  _         /     _,/
   _j,/    /    / ./⌒ 丶、    Ⅵ| \___:厂: : :≧=- . . _/
-r ⌒    ,     /   j{     ∧ ', ', iし!   丶、: : : : : : : ⌒: :ア


【特にない場合、次で投票を行います】

.


3327 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:23:00.49 ID:Y2g510H0 (38/60)
因みにこれで紀元前800年くらいの世界地図をご覧になてみてください。

ttp://geacron.com/home-en/

……こんな時代で中華やインドに襲われることをしないするのがばかばかしくなってくること請け合いですw


3332 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:27:28.58 ID:Y2g510H0 (39/60)

   3323+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 21:21:33.55 ID:TVedE1nQ (23/47)
   【質問】
   龍の血が入って権威が上がると俺らの権威を脅かさないですか?
   【意図】
   何かデメリットがあるかないか


襲われることをしないするのが→襲われることを警戒するのが



              ァ― 、 Y 。~。Y     _∠
        ト'''‐-、、     し 。_゚)r'  ^ l)    _,,,/
      ', \  `'''‐‐‐ゝ--'‐‐ゝ---'‐'''">''/ \  廴>'。¨。Yァ┐
.         ゝ__\__`<‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''"´  /.     ヽ、(  ^  }_.ノ
          \,' `<  _ -'''''¨¨¨¨¨''''‐ミ.     `>、_ィ
            \  ,ィ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ:.:.:.:`<      `¨¨''''''
        ~""''' ‐/\‐,ィ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ__,,.. .-‐ '''""~
               /‐\/. ',:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:',:.:.:.∨::ヽ:.:.:.:.∨、._ _______,_,..、-
               ,':.:.:.:/~ ̄` ヽヽ:.:.:.―ヽ、、:,:.:.:.:∨:.:∨:.:.:.∨_,..-'''"
             {:.i:. ァ====ミ  ゝヽ:.:.__ヽヽ:.',:.:.:.:.',:.:.:.:l:.:.:.:.:.',
              ',:.l:.:| {::;しo.      チ==ミ、|:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|   >>3323
            ハ|ゝ、ゝ_ノ.      {:::しo' ,':.:.:.,イ!:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|    脅かすかもしれんが【データ的なデメリットは一切ない】。
.            ,':.:l.     イ     ゝ-''゚ノ:.:イ:.,リ:.:.:.:.:|.:.:.:.:. |
             ,':.:.l              ´~|:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ    極論摩耶人の全員がおまえらへの信仰を失っても干渉は可能だ。
            ,':.叭              |:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|',!
.          /:.,'l:.:ヘ    __         |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.| i!
          l:.:,'.|:.:.:.:ヽ           |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | リ
           |.,' |.:.:.:.:.:.ヽ        ,, ィ:|:|.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'
           |.l  ',.:.:.:.:.:.:.:.>┬‐'''手: : : ハ/イ:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     そもそもおまえらは龍やのうかりんやヤタガラスに平然と干渉できるが
.           ヽ  V:.::.ト、:.: |:|.       {:.:.:.|:.:.: ||:.:,':.:.::,':.:.,イ
.              ∨:.{:.ヘ:.',゙.      乂:.|:.:.:.リ:.,':.:.:/:,イ        こいつらがおまえらにできることは「影響圏外に逃げる」しかねーんだぜ?
             >ゞ:'、/ ヾ         / |:.:./,'イ.::,イ
           ア《    /ヽ       ./ .ノイ. `/ィ<


.


3348+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:36:54.17 ID:Y2g510H0 (40/60)



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ   つーかBETAがなんなのか実はよく知らねーけど
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l   影響圏内に変なのが住み着いたんだったら
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l   【進化】で適当に弱体化させりゃいいじゃねえかよ……。
                    il  l   i. {           i      /    イ
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l   「死ぬ」とか一枠書いときゃ
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/       次のターンには影響圏からいなくなってるぜ多分。
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l     バランスよく生存能力上げるのは大変だけど
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i     「死にやすくする」のはスゲー楽だからな、基本……。
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l


.


3362 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:40:46.66 ID:Y2g510H0 (41/60)



                 /:::::/:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::\
             /:::::::::j::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::、
               /::::::::::::{::::::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::゙;:::::l::::::l:::::::::.
           /::></|::::::::::l::::{::::::::::::::::l:::::::::::::l:::::l::::::l:::::::::l
             /l:::::::::::/ |::{:::::::::::从:::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::l::::::::::l
          j::{::{:::::/ uト:|\:::::{ \:::::::::|:::::::::::::|:::::::::::}::::::::::l
           j八::::/{ \ :l  \| __,,><:::::::|::::|::::j:::::::::::::::::l
          .:::::::V::::: 汽jミ:Y 〈_ノ厂__ |:::/:::|:::l::::::::/:::::::::::::l    さて、じゃあそろそろ投票といくぜ。
          ,::::::::::{:::::::}:;:;ー /   '~勺 ̄ノ j/::::::}:::/:::/::::::l::::::::::l
        /:/|:::::::::::::{:;:;:;:;    ;:;:;:;:;:;:; /:::::::::j:/:|/:::::::::|:::::::}::i   上にある案から好きな案を1つ選んで
         // |::::{::::::人      :;:;:;:;:;: j:::::::://:::::::::::::::::|::::::ハ:|
        ∥  |::八::::::::::\ ^:::::-、  U /::://::::}::::::::::/ j::::/ l}   投票してくれ!
       ∥  |j  ヽ::::八:::\_     //{:/:::ノj:::::::/ .:::/   j
        {   l{  --r―r--‐ ノ   / /`ー-/::/_//  丿
        /   し   |  | \         / / | / ̄
       /       ,   l   ヽ   r''"   /  |      ヽ
             /  八    、_,       ∧   |        }   なお一位が同数の場合は
        {    ..:  / /  \         /  \ l         j
      |   八|:: /  ニ=   ー--‐   ー=ミ 弌  j:::::/      こっちの手間が少なくなりそうな案を
          丿/      <> <>      ヘ 〈/  j
      |  f/         <>          \}    |     適度にチョイスするからな。
        /  /                      \  ヽ
        |/ 〃                       ヽ  、 l
       |{ ∥                        |i  }  l
       | 、 {{                       }} j
      |`、ヾ、                      ノ /  !
      |  \\    _,,,:::-‐ ⌒ ー-::..._       / /  {
       jヽ  |  T'''''"            ~''ー--j ''" |    l



【上にある案から古代摩耶文明の発展内容を選択してください】
↓5分内のレスから多い案を選択。同数が多い場合は最も楽そうな案を>>1が取捨選択
.


3392 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:46:36.71 ID:Y2g510H0 (42/60)



              -=ニ二  ̄ 二ニ==ミ
            ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
        /:i:/:i:i:i:i:i:寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:∧:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
       ./:i:/:i:i:i:i:i/ 寸ム<:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:iハ:i:i:i:i:i:i::i:i:∧
      .:i:i:i:l:i:i:i:i:i:|   寸「  t_><:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
      ':i:i:i:|><| `ニニ´ \    ,才笊㍉:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i∧    よしここまで!
       |:i:i:i:l:i:i:i:i:i:| 匕笊ミ  \   .乂:ソ |:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i∧
      |:i:i:i:|:i:i:i:i:i: 人乂ソ     :/:/:/:/|:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i|:iム    以上をもって集計とするから
      |:i:i八:i:i:i:i:小:/:/:/:/:.       .小:i:i:i:i:i:|:i:i:i:从:ム
      |:i:i:i:∧:i:i:i:i八      `     / |:i:i:i:i:i:小:i/ |:i:リ    ちょっとだけ待っててくれ!
      |:i:i:i:i:∧:i:i:i:iV\     ^   /く|:i:i:i:i/:i|:i/ ..|::7
      |:i:i:i:∧ム:i:i:i:i:V:i:i>     __ /{:::7 |:i:i:/:i八{  .ノイ
     .八:i:i:{ ∧ム\:i:iV乂|二≧㍉_ ィ彡..|:i:/リイ⌒ヽ
       .寸  \乂\{ |二二><}{/二|イ: : : : : : : :\
         \  \: : : :{二ニ=ーYニYニニニニヽ: : : : : : ∧ミ
            /: : : : : l(三三/|¨7 寸三三j: : : : : : : :|:::::}
           ./: : : : : : :.><二j |ニニ\: : : : : : : : : : :マ艾
         「::ム: : : : : : /二二二| |二二ニニニ7: : : : : : : ∨
         .ムム: : : : : :.人二二二l |二二二乂: : : : : : : : :|
         〈: : : : : : : : : :\ニニ丿 \ニ才: : : : : :: : : : イ
           V : : : : : : : : :.:`7´|  |: : : : :ー---匕: :ハ
           辷=ー匕 : : : :/ : :|  |: : : : : : : : : : : : : 乂


.


3401 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:50:19.00 ID:Y2g510H0 (43/60)


【傑物】ドラゴンロード       竜騎兵を組織し、武力を以って国家を築き上げた女帝 龍に愛され、子を授かる
【技術】軍学:信号弾        火の魔法を利用した、空中や遠距離での情報伝達手段 情報は大事
【技術】兵器:竜騎兵        ドラゴンに騎乗した舞台を編成 上空から囲んで飛び道具で叩く
【技術】射撃:ファイアボール    炎弾を正面に打ち出す 魔力操作・投石(or弓)・火炎術の合成 射程は正義
【技術】政治:官僚制         指揮命令系統を持ち、分業化が進んだ、規則に基づいて運営される政治形態




                        _}L
                         /¨}!¨\
                    /   }!   `  .,_
                    _,. ´  ... -‐ ━━ ‐- .. `   .,_
                 _,.  ´ ...:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.\:.:...、    `    ,._____
              _,.  ´  ..:.: / .:.:.: {:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\        _ニ=- ア
       _,..   ´      ,.:.:.:./:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:、_  -‐ _¨‐ ¨ /
  _,.  ´           /:.:.:.:′:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.:.:.{\:.:∧:.:.:.:.:∨¨ ̄:.、‐ ¨  _   ´
  \ ̄¨¨-  __  ―-- .ニi:.:.:.:.:.:,′  、:.:.:.: 、_\_:.:.:.:.:′_ ---――     ̄ ̄
    `   ___>/:.:._」:.:.:.:.:.厂 ̄ \:.:.:.:\   ヽ:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:‘,
  _   -‐―    ̄:.:.:.:.:.|:‘,:.:.:| -‐¬   ̄ x≠=ミ|:.:.:∧}:.:.:}:.:.}∧
             .:/i:.:.:.:.:l:.:∧:.:,x≠冖^       "".j:.:/:. j}:.:.:}:.:.} }!   待たせたな!
             i{|:.:.:.‘,:.:{‘,:‘,""   丶     j:/:.:.:/:.: ,′
               {|:.:.:.:.‘,:{:.:‘.、:、    r ¬   ノイ:.: /:.:.:/: /      じゃあ今回は↑の要領で
                  ‘,(、:.:.:.:.^\:.:.:(\  ー '/)イノ/:.:.://
                  \ ___r r‐\\≧s。/∠__jイ:/:./,(.\       文明の領域に介入していくぜ!
             f⌒アく   { i{ i{ ⌒> ´ .ノ´  ヽ/j_}_}_) 〉
          f⌒㍉r㍉ )k.{  >「¨ {    r‐¬ }'⌒  ´ ./
          「 \^\.>  ´   、 }L  .乂  ーf^㍉  ‘,
          /> ´      .。<ーヘ ` 、 ヽ_,厶-┘    〉、
            /        .ィ⌒\  ‘,Y )kf --- 、__.  ⌒〉- 、
         .′       . ィf_ノ    }ト 、 ∨    _. ィ⌒} Lf⌒ `、__ 〉    じゃあイベントと合わせてどうなったか
         L__.  < /     /: : : :)ー―<  \ノ/.∧    寸 、
                 ,      ,/__ : : : : : : : : : \  \^∧   `、/    チマチマやっていくので
               ′ . ィ^{: : : : : : ̄≧=-: : : : ァ'\  ヽ∧    `、
              { /  」L -======-  _: :〈┐ .\  V',    `、   ちょっとだけ考えさせてくれ!
              {/    {   _____    `寸⌒V', ト、,
                    V ̄: : : : : : : : :  ̄¨ ミ厂 }! ∨  、    |
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, 八     丶 __,ノ
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


.


3404 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 21:52:11.04 ID:Y2g510H0 (44/60)
ちょっと待って、研究が終わるのと合わせて色々なところに波及が始まる……w


3417+4 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:00:27.17 ID:Y2g510H0 (45/60)
……さてここでちょっとした疑問なんですが……

縄文人に空飛んでファイアーボール撃ってくるやつをどうこうする能力があるのだろうか……。


3438 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:05:53.17 ID:Y2g510H0 (46/60)



                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く
                 | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
                 |:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ :.:.: ヽ
                 | :.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.: ', :.:: ヽ :.:.: ∨ _,,,、、z
                 | :.:.:.:.:.: :l :.:.:.:.:.: :',:.:.:.:.:ヽィi三三ニ=‐''"
                 |:.:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',、".:.',
                 | .',:.:.:.:.:.: ', :.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:',:.`''―-、、_,,ィ
                 |.',:.',.:.:.:.:.:.:',ヘ:ヘ.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.',.:.:.:.i,.。*''"
                 | ヘ:.',.:.:.::>''"', ̄~"''‐.:.:.:.:.|i≠zzzzzzz   よし、ここはひとつダイスで決めちまおう。
                 |   ':lヽ:.:.:.:.:.ヽヽ.:ヽ:.|.:.:.:.:.:|i三三三三
                 |   ヽ ゝ、,,ィzzzミx:|.:.:.:.:.|',.:.:.:.|       女帝アマテラス(仮)がどこまで各地を制圧できたか
                 |     .彳´):::。マ 》.:.l!:.:.|.:', : :|
                 |        {{::;し::}| ∥リ.|.:.|.:.:',.:.:|       d100で決めさせてもらう。
                 |       ゞ==彳. ,'.:.:.:|/.:.l.:.:.:.|
                 |  ,    ///,':.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:|
                 |          /イ:.:.:.:.: ,.:.:.:.:.:|
                 |            ,イ:/.:.:.:/},':. ,:.:. |       なお最低でも西日本は王朝圏内だ。
                 |. ^^    , .<.:/./ : :/.:,'.:./|.:,':|
                  __,,、、| > < {ー、/}:/}/:.:.:,イ.:.://:.:,'.}|       スッカスカの大地だけどな……。
              ゝ=、:i:ヽ: : :.  }   /.:.イ"<:./.,','. リ
             (:i:i-‐:i:、`',    ′  /.イ/    ∨
                ゝ=ミ:i:i:i:i:}   ,'.   〃/,    }
               マ:i:iヽ:/  /   //V     ,′



【ドラゴンロードの東征結果ををダイスで決めます。「!1d@100」を@抜いて打ってください】
↓4、指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.

3440 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 22:06:19.81 ID:+vnX9uHe (8/11)
【1D100:49】

3441 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 22:06:24.64 ID:/AaNBAYT (21/26)
「【1D100:76】」

3442 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 22:06:28.94 ID:B9oRXFZK (48/56)
【1D100:29】
今なら行ける!

3472 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:15:05.84 ID:Y2g510H0 (47/60)

【1D100:29】→山形あたりまで進み、古代鳥海文明とぶつかったところで無理な進軍は控え始めました。
 南は屋久島あたりまで平伏させてます。


                    __
                r'´ ̄     ̄`
                \    , -――-、
                __r 、> イー- 、   ヽ
              ,ィN   ヽー---、 \  '
        , ィ´ 7ァ'´/ イ     \    ヽ ヾlィ ̄`ヽ
      r={  /   ハ      ヽ   \ \   ノァ、
      ハハ /,'  ,'  ! ',   ヽ       ',  | 丿/ ヽ
      | ヾ〉 /  i   |  ',    ',  _ヽ_     !彡'   l
      | ノ i  j  , ィ、Tヽ ハ   i ´   ハ`メ、  |     !
      j/ | i|  ハイ | ソ__ヽ', ヽ  j     ',    l      !   無理に戦禍を広げても仕方ありませんからね。
      !'  ', ハ   ',  レr、=ュ、\ ヽ,、ミ、_ }  j i|       l
     ,イ   ', ト   ',、.| ト':tj:j| ` メ  r==ミ j  / ハ      l   地道にやっていきましょう。
    / {   ヽ ',\ ヽ ゞ- '        /  / ハ      ',
   ,'   ',   / ヾ、 ヽ、ゝxxx    '  xxxノ / /  l      ,
  '    ヽ_ /_, ハ    ヽ    ` ゚´ イィ   /   l      ',
        /  / |`ト     ≧ 、 __ ィ /    イ   l
        , '  /  ! l ヽ   ', ヽ|   {    /     !
            / _i !_j ヽ  } j> <!   /=ー-- _
   /    イ ̄r-、l |  `ー} リ ハor-,o)ヾ、 |>      `ヽ
  /     ,'_r‐'、  ', ヽ  j/L/ /ゝ=イ、\_j          l
      イ 、 ヽ (_`ーヽ '   ,イ/////rヽヘー、_          j
    / !ーヽ_ゝ'` -' j  ,イ//////ハ、 ヽヽ } 〉      /ヽ
   /   ',ヽ  ヽ ノ  ,イ////////j_) `  / rュ、   ノ  \
  ' __,, -=ュ「'ソヽ  イ  j ヾ/////// `ー-イ'l ゞミ=ュ、 }     ヽ
    彡' /  /    !  /    j///| __ ィ、    !     `ヾミ=ュ
  イ   /    ! /    ///|´j   l、    !       `ヾ、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお東北地方の人口は現在4万ちょっと、今回急襲した地域だけで2~3万。
  技術的内優位はともかく人工的にはまだ鳥海文明のほうが大きい。

  なお四国の人口は500人らしいぞ。5000人じゃなくて500人。
__________________________________________


.


3487 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:22:52.61 ID:Y2g510H0 (48/60)

   3477+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 22:17:29.37 ID:GGbmriLw (7/9)
   人口が100年以上たっているのになかなか増えないのはやっぱり病気や出産時の死亡が多いのかな?
   食料は豊富なはずだから、住居と衣服と医療の技術が必要だな。

>>3477
一番足りないものは「平野」です……w


3490 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:25:56.99 ID:Y2g510H0 (49/60)


で、まとめるとこんな感じ。神武天皇は女帝の息子っぽいですね。
科学的手法のせいでなんかえらいことに……w


―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
時代:現代より約2700年前(暦はまだないがBC700年くらい)
名称:摩耶朝廷(後の呼称)

【影響力】
・人口:25000
・版図:摩耶山を聖地とする山形以南、南端は屋久島


【特記事項】
・史実でいう飛鳥時代のレベルです。山形には古代鳥海文明(縄文レベル、後の呼称)があります
・日本の魔力濃度が2倍になりました。魔法を使いやすくなったと言えるでしょう
・中華でまた宇宙からの侵略者と仙人の壮大なバトルが行われた模様。全盛期の中華コワイ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【与えた天啓】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「技術を研究し、それを記録せよ」「子供をたくさん産もう」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【進化した生物】――――――――――――――――――――――――――――――――――
 全人類:歳を経てから性別をある程度自由に決められる。若いうちは全員出産可能
      さらに魔力を感知することができる
 日本人:民族的に耳が長いのが特徴(ただちに効果はありません)
 摩耶人:魔力↑、思考力↑
 日本農作物:不作耐性◎
 コメ:収穫量↑、環境適応力↑
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【技術】――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
魔法技術/総評:「魔法の科学的考察、はじめました」←【NEW!】
  信仰:山の神(おまえら)を中心とした多神教とその体系への他の神の習合
  活力:無から熱を発し火を生む。光を発する←【NEW!】
  錬成:各種製作のコツが体系化され、征さんが効率化される←【NEW!】
  時空:龍とヤタガラスから天候予想と測量術を学んだ。他にも応用を模索中←【NEW!】
  生命:薬草やきれいな水や有馬温泉など有効そうな手法が見つかり、法則性を探求中←【NEW!】

軍事技術/総評:「龍とともに空をかけ始めました」←【NEW!】
  軍学:信号弾による情報の伝達と組織だった軍団編成←【NEW!】
  射撃:弓と鉄の鏃と火炎魔法←【NEW!】
  白兵:鉄の槍と短刀
  兵器:鉄製の罠、竜騎兵←【NEW!】
  防御:鞣革や竹の鎧、重要部位を鉄で覆う←【NEW!】

経済技術/総評:「鉄器文明が順調に発展中」←【NEW!】
  農業:発展した鉄製農具(千歯扱きなど)の使用や植林、犬や鶏の飼育←【NEW!】
  工業:鉄器の発展と普及、製紙、漆器、製塩など←【NEW!】
  商業:商法の成立。米が貨幣的に扱われ始める←【NEW!】
  建築:木造建築の普及←【NEW!】
  交通:道の整備、帆を張った木舟、龍やその眷属(空飛ぶ日本固有馬程度)、竜用の鞍←【NEW!】

文化技術/総評:「建国、はじめました」←【NEW!】
  政治:多文化に対応すべく成文法と法の支配、官僚制度の成立←【NEW!】
  学問:科学的手法と数学の成立←【NEW!】
  思想:「表意表音文字及び位取り数字併用記法」と論理的思考の重視←【NEW!】
  芸術:埴輪や土偶、耳飾り・勾玉・管玉・服飾、絵画や書道
  大衆:指導者的な役割が誕生し、創意工夫や学問を娯楽として楽しむ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【現存する傑物】――――――――――――――――――――――――――――――――――
 摩耶人と盟約を結んだ魔力で生きる魔法の五爪の龍。六甲山脈に在住
 何故か居ついた農業神のうかりん。農業指導してくれる
 何故か居ついたヤタガラス。起きてると昼間みたいに明るい
 竜の子を宿す女帝←【NEW!】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※発展フェイズにできる事
【天啓】文明に属する存在にお告げを与える。お告げの内容を併記すること
【進化】影響圏内の生物(人間含む)の全体的な特性を進化させる。進化の内容を併記すること
【技術】指定した項目の技術を特に向上させる。向上させる技術項目とその方向を併記すること
【傑物】優れた生物(人とは限らない)を誕生させる。どんな人物か併記すること


.


3492 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:27:34.12 ID:Y2g510H0 (50/60)



日本で人口を爆発させるには川を付け替えたり山を切り拓いたりするだけの土木技術が必要だったりします。
山と川で各地が寸断されてて都市を作れそうなのが盆地くらいしかない……w


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


3510 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:34:03.76 ID:Y2g510H0 (51/60)


ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm13240944



        /三三三三三三\ ♪
      /________\
/三三三三三三三三三三三三三三三三\     
三三三三'三三三三三三三三三三三三三マ=ミ\  
三三三 /::/:::::::/:::‐/-:::i:::::::::,':::::::::::〈、ミ;三マ=// \\ ♪
三三三i:::::::i::::::::!/ア!-;!、ハ:::::::ハ-!、i:::::i:::i三マ=// ,/=マ
三三;;;;ノ:::::::ハ::::.! ---  レ' ---ハi::::i:〈三/<>.<'=マ |    宇宙からまた侵略者がやってきたりしたけど
三♪;;;;〉::::/:::レ' !'"   ,___,  "' レ'ハ,ノ/<>/三ミ/
三三 /:::::i::::::,'::ハ、  .ヽ _ン   ノヽ:/<>/三彡       魔力が戻った今じゃ敵でもなんでもないわよね。
ミ三〈::::::,イ::::ハ:ノル>、._  __,,.. イ /(ミヽ、三;;/
   ハノ::ヽイ⌒ヾく´./ヽ二ン`X <>,ヘ__ノi
    `Y´   Y#Vヽヽノト/<>/  /
     /   /|:##/ / ̄/<>/  /
    /  <ー-->_/ /<>/|─ー'´
    ゝ___∠/`Tつ´ 入_,
      / /   (( (_.'-ァ  ___ノ   
     ィ (o、/<>/゚、。/ヽ          ♪
     j | \x/ \/o##ヘ
     \\ ヽo)  /#o###ヘ
      /\\__ノ##o###'ヽ
     ノ######λ@##(
     ´~~'~~i'~~~7~/ フ~~~~`
          」   !ヘ、,./
         [二二}.、_/
         .| ,.-≠、く.
         L____)ン



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   BC800年になったころには世界中に魔力が戻り、宇宙からの侵略者も割と作業で倒された。

  ついでに海に落ちたオートマンとやらがシャチに食い殺されたりもしたが、まあ平和なたぐいである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3520 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:38:29.49 ID:Y2g510H0 (52/60)



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     j:::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      l 人ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ノヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ノ:::::::`ー-、__,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ̄~ |___ /   γ────、ソ::::::::::::::::::::::(
:::::::::::::::::::::::::i  ̄       |     /  ___   ヽ- 、::::::r' ̄
::::::::::::::::::γ |__   ___|   /  /、_ /  /_`_'___
::::::::::::::::/┌─-     ̄ ̄i /  、 _    / /        |
:::r-─   .|___   ___| iヾ / /   /__||_____..|
:::::         |   ||      /   /:::::::::::ノ ̄ ̄ ̄
:::::ヽ         | __||      \. //::::::::::ril
::::::::::ヽ.,                r,. ` - '::::::::::::::)
:::::::::::::::l              ノ`'´^::::::::::::::::::/
:::::::::::::::l       ____ _ノ:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
r-─ ′    , -':::::::::::::::::::゙:::::::::、_:::::::r-マ´メ
       _,、と_r-,=-=、~~ノ::::ノ`
     i'´::::::::ヽ i:::r- 、シ
    ゛j:::::::/
     ir::::/
     ~~


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また同時期、日本列島の魔力はV字回復どころか減少前の2倍にまで増え始めた。
  100年前の魔力現象も含め、原因は不明である。フォーリナーを倒した影響だろうか?

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3528 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:44:52.29 ID:Y2g510H0 (53/60)



【審議中】
           ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧   「ドラゴンと契約したおかげで色々といきやすくなったな」
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )   「ふむ、これで各地の調査や交流も捗る」
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎
           ( .__ l) (l __ )       「それと先達の言ってた論理的思考とかやっと理解できたわ」
              `uロu'. `uロu'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてその影響を最も強く受けたのは例によって古代摩耶文明の面々であった。
  龍によってもたらされた魔力の省エネ技術により効率よく魔法を使えるようになった彼らは、
  魔力不足の縛りプレイが切れたとたんに精力的に各地と交流を行い、見聞を広め始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3540 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 22:53:30.30 ID:Y2g510H0 (54/60)



【会議中】
             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|     「ええっと、世界がどうやってできたのかわからんわけだが……」
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧   「よし! とりあえずわからんところは飛ばしてわかるところから考えよう!」
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧   「とばすで思い出したけどちょっと数字の表記で思いついたんだが……」
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   余談だが、こうして成立していった摩耶文明の特徴として、よく言えば現代に通じる科学的方法、
  悪く言えば「わからないものに思いをはせない」という特徴がある。

  その特徴は彼らの宗教における神話にも表れている。
  「この世界がどうやって生まれたか:という創世神話がなく、いきなり神と世界がいるところから始まり
  その後は延々と「どういう目的で、どういう手段でそれを成したか」が記述されているのだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3553 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 23:03:20.79 ID:Y2g510H0 (55/60)



【審議中】
    | ̄ ̄|
    |∧∧|       (( ) )  (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )  (( ⌒ ) (( ) )
 | ⊂l>>000l⊃ .|     ノ火.,、  ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)  γノ)::)
     |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
     |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
     |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
     |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ (ω・` ) 死んだら無罪って事で…
.   ~~~~~~~~.      | U (  ´・) (・`  ) .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてそう言った文化も手伝い、各地と交流したり議論を効率化したりする技術、
  要するに法学や政治学や伝達技術が発達していったのも自然な流れと言える。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3564 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 23:10:16.20 ID:Y2g510H0 (56/60)



┌──────────────────────────────────┐
|―――――――――┐┌―――――――――――――┐┌――――――――|
|LIVE      【審議中】||LIVE              【審議中】||LIVE    【審議中】|
|   ∧,,∧           ||  ∧∧               ∧,,∧ || : : : : : : : : : : : : : : : :|
|  (・ω・`) ∧,,∧   ∧|| ( ´・ω)∧,,∧  ∧,,∧ (・ω・` )|| : : : : : : : : : : : : : : : :|
| ∧∧   (´・ω・) ∧,, || (∧,,∧ ´・ω・)(・ω・`∧,,∧  )|| ;_;_;_;_;_;_;_;_; ヘ⌒ヘ _;_;|
| ( ´・ω) ∧,,∧   (  ´|| ( ´・ω) つと) l U (・ω・`)  ||  ヘ⌒ヘ (´・ω・) |
| U   ) (´・ω・`) (  || (   ´・) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(・`  ) || (´・ω・`)ノノ川川 |
|       (    )     ||(  ´・)  旦      旦 ヽ(・`   || ノノ川川レ      |
|         埼玉支部 ||(  つ/ 旦       旦 NY支部||       火星支部 |
|―――――――――┘└―――  ∧,,∧ zZZ ――――┘└――――――――|
|  ∧∧   ∧,,∧   ∧,,∧      (´-ω-`)       ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧    |
| (ω・` ) (´・ω・) (・ω・`)  ___(___)__   (・ω・`) (´・ω・`) ( ´・ω・)     |
| (  U)  ( つと)  (   )  E=======ヨ  (  U)  ( つと ) (    )   |
|,∧/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |     議 長   |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    |
|  ∧∧  ∧∧  _____| |             ||__ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  |
| ( ´・ω) (ω・` )  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧     ||   ( ´・ω・) (ω・` ) ( ´・ω・) |
|  | U |   lと  | ( ´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ―┘ ̄ (  ´・)∧,,∧ (・`  )  ( ´・ω)|
| (   ´・) (・`   ) | U| ( つと ∧,,∧ と)       | U (    ) |と |   (    ) |
└──────────────────────────────────┘



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   各作業を行う際に知見の優れたものが専門職としてクニを運営していき、
  クニを動かすヴィジョンを持った人間がそれらをまとめ上げるという、
  ある意味官僚制度的なものが出来上がったのもこのころとされている。
  システム的に言えば中華にも負けてないぞ。古代ギリシャはかなり前から民主制だったらしいが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3571 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 23:15:58.21 ID:Y2g510H0 (57/60)



                   _   , ────/ニニニニヽ
                   /ニ>''" : : : : : : : : : /ニニニニニニニヽト、
                     '/: : : : : : : : : : : : : : {ニニニニニニニニム: :ヽ
                  /`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄\  ゝニニニニニニニニ}: : : :ヽ
                    /.: : : :.{: :ヽ: :ヽ: : : :`ヽ >、 >=ニニニニニソ.: : : :. :.ヽ
               ,': :/: : :.r、: : :.ヽ: :ヽ.: : : :.',: : : :ヽ. : : : : : : ',ヽ.: : : :. :. :. :.ヽ
              ,' /.: : : :.{ ‘,: : :.`ト>ヘ ̄ ',: : : : :.∨.: : : :. :.',: :ヽ.: : : : : :. :.ヽ
              { {.: : : : :.{  \/ トィ斧芯ト}: : : : : :∨.: : : :. :.ヘ  ',.: : : : : :. :.ヽ
              从.: : : :从-ミ、 >゙イ 乂ソ }.: : : : : : }.: : : : : :. :.ヘ } }ヽ.: : : : : :.',
                  ヘ.: :{. 从芯        /.: : : : / : : : : : : : : : ヘ} }. ',.: : : : : : ',
                      ヘ{乂 ヽゞ' ,     ,イ: : : :イ彡: : : :/: : }.: : : :.,' ,'`'}.: : : : : :.ハ
             ,, -''≦ニノ‐ァ┐_  、 ' /: :/ イ.: : : :/.: : ソ: : : :,' ,': :/.: : : :. :. :. :.}ー<
        >''"´: : :./, --イイノ´ィ ┴>、_/イ___>''": :イ イ: : : :/ /: :/.: : : : : :. :. :.}.: : : :.ヽ    そんな折に誕生したのが
       /.: : : :.イ: : :.∧ ,‐‐- __>"/,'´::::::::::::::::::::::`-===ヘ: : : : :.// イ.: : : : : : : : :./.: : : : : :.ヽ
        ,'.: : : : : :. :. :.{ヽ/∧  __,,イ. /≦´ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::::::::\// イ: : : : : : : : : : : イ..: : : : : : : :.',   後に「竜女帝」と呼ばれる
.       {.: : : :. :. :. :.}` //∨7´   /:::::::::::::::>=-.: : : :. ̄ ̄¨  イ: : : : : : : : : : : : : イ : : : : : : : : : : ',
        } : : : : : : /::::::::::::::::::ノ   ,イ´ ̄.: : : :.___: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ: : : : : : : : : : : : : i   この私ですね。
      ,'.: : : : : :.,':::::::::::::::::イ--‐=≠-''"´「::::::::::::::::::::::::::::::>==----<.: : : :. :. :. :.イ.: : : : : : : : : : : : : : :.ト、
     {.: : : :. :. :.}::::::::::::::::::}:::::ァ''"      :',::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ヾ:/: : : : :./ イ.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.∨}
     ヽ.: : : : :.〈:::::::::::::::ノ:::::,'         ヽ:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\: : :.,' /.: : : : : :. :.`ヽ: : : : : : : : : : : : :゙ヽ
.       \: : : :\¨¨''''''''''''' {      >=ゝ─く::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\{ {: : : : : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : : : : ',
        \: : :.\    ヘ   , イ:::::::::::::::::::::::::/:::ヽ:::::::::/==:::ヽゝ.: : : : : : : : : : : :.i: : : : : : : : : : : : : }
          ヽ: : :.ヽ    ゝイ /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::/>":::::::::::::::::::::〉: : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : : }
           ',: : ハ.',    ,'≠''/:::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : :,': : : : : : : : : : : : : :}
          __ノ .イ . ソ   ,'.  /:::::::::::::::::イ::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : :.,': : : : : : : : : : : : : : :}
         `ー''".      }≠,':::::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::/.: : : : : : : : : : : : : : :.イ.: : : :. :. :. :.,イ: : : : : :}
                   }  }::::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::>''": : : : : : : : : : : : : :.イ : : : : : : : : : イ }: : : : :./
                    ,'≠,'::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::>'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ  .イ.: : : :/
                  ,'  ,':::::::::/::::::::::::::::::>く..: : : : : : : :. :. :.>''"イ: : : : : : : : : : : イゝ、''''" / /イ
                 ,'  ,':::::::/:::::::::::::::::::::::{::::::::ヽ/{.: : : : : :./  / : : : : : : : : : /__>''"イ イ
                   /  /\:/::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::\: : :./.   {.: : : :. :. :. :./.: : : :.,, -‐''"_ イ
              ,イ ,イニニニ{>‐く } } } ハ V::::::::::::::::\{      ',.: : : : : :./ ̄ ̄ ̄
             /  /ニニニニム ヽハ}`ヾ}イ ',_}:::::::::::::::::::::::>、   乂: : : :/
             /  /ニニニニニム____ソ / ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=-
             {  {ニニニニニニニニヽ/ / ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
            ,'.  }ニニニニニニニニニニ≧‐=イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.              ,'.  /ニニニニニニニニニニニニヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   龍との盟約を取り付けた初代「神の代理人」の血を引く由緒正しい血筋である。

  200人ちょっとの集落だったから100年もすりゃかなりの数が親戚になってる気もするが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3578 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 23:24:04.34 ID:Y2g510H0 (58/60)



                    __
                r'´ ̄     ̄`
                \    , -――-、
                __r 、> イー- 、   ヽ
              ,ィN   ヽー---、 \  '
        , ィ´ 7ァ'´/ イ     \    ヽ ヾlィ ̄`ヽ
      r={  /   ハ      ヽ   \ \   ノァ、
      ハハ /,'  ,'  ! ',   ヽ       ',  | 丿/ ヽ
      | ヾ〉 /  i   |  ',    ',  _ヽ_     !彡'   l
      | ノ i  j  , ィ、Tヽ ハ   i ´   ハ`メ、  |     !   世界の魔力も回復したことですし
      j/ | i|  ハイ | ソ__ヽ', ヽ  j     ',    l      !
      !'  ', ハ   ',  レr、=ュ、\ ヽ,、ミ、_ }  j i|       l   これで用なしとされないよう
     ,イ   ', ト   ',、.| ト':tj:j| ` メ  r==ミ j  / ハ      l
    / {   ヽ ',\ ヽ ゞ- '        /  / ハ      ',   「再び何かあった時に備えて」
   ,'   ',   / ヾ、 ヽ、ゝxxx    '  xxxノ / /  l      ,
  '    ヽ_ /_, ハ    ヽ    ` ゚´ イィ   /   l      ',  龍との盟約を更新しておきましょう。
        /  / |`ト     ≧ 、 __ ィ /    イ   l
        , '  /  ! l ヽ   ', ヽ|   {    /     !
            / _i !_j ヽ  } j> <!   /=ー-- _       普段の時でも人間から魔力を提供したほうが
   /    イ ̄r-、l |  `ー} リ ハor-,o)ヾ、 |>      `ヽ
  /     ,'_r‐'、  ', ヽ  j/L/ /ゝ=イ、\_j          l     彼らとしても安心でしょうし。
      イ 、 ヽ (_`ーヽ '   ,イ/////rヽヘー、_          j
    / !ーヽ_ゝ'` -' j  ,イ//////ハ、 ヽヽ } 〉      /ヽ
   /   ',ヽ  ヽ ノ  ,イ////////j_) `  / rュ、   ノ  \
  ' __,, -=ュ「'ソヽ  イ  j ヾ/////// `ー-イ'l ゞミ=ュ、 }     ヽ
    彡' /  /    !  /    j///| __ ィ、    !     `ヾミ=ュ
  イ   /    ! /    ///|´j   l、    !       `ヾ、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして彼女は、魔力が回復期に向かい始めたのを見越して龍との盟約を更新。
  恒久的な協力関係へと発展させた。

  まあ100年も共生関係を築いていたのだ。これ自体はそう難しい話ではない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3582 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 23:31:42.10 ID:Y2g510H0 (59/60)




       |  i__,!i i  i i i  _,,ヽヾ\\ヽヤ、.__i  i/ /i  `' 、   ~'' ‐- .....,,____
         .i  .i_|.i !  i i i/:::::::ヤi:::::"':'-,.===、i  |. ∧ヽ、  "'' ..,,_
          i  .`|' i  i.i/:::::____:::':::::::::::::´::::::::::/i i.´ ヤ.ヾ.., _   ~"'''‐- ...,,__
    .ii.   i //イ.i 、 ヾ、'"´:::::`:::::::::::::    i i /.i  i.i.\ ~"''' ‐- ...,,__
. .,-'""i.i``丶'、/ ´ ヤi `i 、-`::::::::::::  `     .ヽ./i.i  //.、_,,>‐‐、
  \ .i i 、   ` 、 ii// .i iヽ     -- '  ./ i.i\-‐'´    .ヽ、_
--==ニ. ニ==--   \.∧ i /"'- .,     /人 .>'´ |.|      ヽ`' 、_     で、発達した技術を応用して
     !.!\ \     \\/.、\ `  iー ' 〃  >'   |.|       \ \_
   /!.!'  \ \    \  ̄ r、_  ヤヾi.ii_,、/     |.|         'ー‐‐`   各地にOHANASHIをしに行きましょう。
, -'" /!   /\ \   _,,-'´/`-_-、-./i-',-‐Y     |.|
   ./    / |  \ `/_'>、/ ./ .,-` 、.ii   〉---..,_.i.i
   i    / /   `i´  |i / ./ /  r‐' 7---<___  / i.i、  i         _   我らが山は素晴らしい土地ですが
  .i   / i    i.i  |i \  '  / // ,.!   `丶\ i.i:::\i       r-!、__
  .,i   /   i    .iヽ . |i  .iヽ、   i .r'  /    "'''‐-:...i,,___   r‐‐7、_   これ以上の人が済むには狭すぎます。
 / i  / |  i    .i ヽ ,!  .i.i \__.i i  /  /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 i i  i i  i     ` ./   i.i  .| .i i .i  / /ニ-‐_                もうちょっと大勢の人が済めそうな場所も我が土地としましょう。
 i i  i \ i     .<     i.i ./  `´i_/__//:::::::::::ヾ 、`i.i丶、....__



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして今までの組織づくりを応用して竜騎兵団を編成。空をかけ外征を行った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3592 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 23:40:19.88 ID:Y2g510H0 (60/60)



              >: : :´ ̄ ̄ ̄``:|v/,,    `ヽ
           //|``\ー-: : : ,,: : : : : : : : :`ヽ__
           .//: :.:|: : : : : : : : : : : :``: :,,: : : : :/γ´`ヽ
           /: : :.:.:.|: : : : : : : : : : : : : : : :\: : :{ .{////∧
       ./: : : : : :/|: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.\入∨///∧
      , : : : : : :.:.∥ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,,:.\ヽ,//∧
       /: : : : : : : :_{_. ∨\: : : __: : : : : : : : : : Y|: :\ヽ//}   なお"今ならば"近隣のもめ事や土地の分配に対し
      .{: : : : : :/Ⅳ  .∨', \: : : : :ヽ}`ヽ: |: : : : : }|: : :.:.\ヾ}
     .|: : : : : : : :〃㍉, ∨',ノ `,ィ≠ミ、: :.:./: : : : :/: :,: : :.:.:.:ヽ}   きわめて公正な我らが法で仲裁を行ったり
    ..八: : : : : : :.《 ん.Y `ヾ  .ん 心》:/: : : : :/: : :.',: : : : : :{
      \: : : : : :八 J}     .{r' w'リ /: : : : :/: : : :.:.',: : : : : ',   画期的な農具で生産量を向上させたりできます。
        ヾ}从ゞ=-¨´ ,     ー ''゙./: : :.イ/: : : : :.:.:i',: : : : : ',
        〃: : 入           /:/: :リ': : : : : : :.:| ',: : : : : ',
        /:{ハ: : : /\ `  ´   イ´: : : :/: : : : : : : : | ',: : : : : ',      どうです? 我が文明の一因となる
       ./: : : {: :ノ: : : >  <´ /{: : :/: : : : : : : : :.:| ..',: : : : : ',
      /: : : :/´: : : : : : :|`ヽ ./〃''゙ ´:/__: : : : : : :.:.:.:| 沁,: : : : : ',     極めて魅力的な提案にのっていただけませんか?
     ./: : : :/: :____.|ヽ:}/::/::::::::::::::::__ヽ__: : : ',  沁,: : : : :.∨/
    ../: : : ://:::::::::::::::γ⌒ヽ_:::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:',  .沁,: : : :.:.∨/
   /: : :.:.//::::::::::::::<ミ.乂__ノ-=、}::::::::::::::::::::::::::{、::ノ}',:\:',  沁,: : :.:.:.∨/
  /: : :.:.:.://ノ:::::::::::::/} /: ̄`::::::::::::::::::::::::::::入::::::} ',   沁,: : : :.∨/





                /\       ト、
                  ―/‐  ヽ  ―‐:|: \
                  ―/-   ハ ――{- `''-、
            __/_      ', ― ‐',―   \ _ __       _
        --->..--..、-/-      } ―八― \   ヽ/::.::.::_,;; ヽ -― ´  /
    ――/::-::.::.::――  /  /..-‐::.::.::.::.::. ̄ ̄::.::ー-.>  __,     /
 -<´ ̄ ̄ ̄ `'~;、、-}_--、>::.::.::.::.::.;.::-――::.-:.、::.::.:::.,::-―‐.、      /
 ―`―          〉:´::―::―/‐::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\_彡'
  ―‐ ヽ-      ,::´::. ̄ ̄:/: ̄::.::.::.::.::.::.::.::.:{::.::.::.::.::.::.',::.::.::.::.::.\!
    ̄ ̄::.\ ___彡'::.::.::.-::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/!::.::.::.::.::.::.:l::.::.::.::.::.::.::ヽ
   ̄ ̄j:: ̄::.::.::.::.::.::/::.――-/::.::.::.::.::.::.::./::./  |::.::.::.::.::.::. |::.::.::.::.::.::.、::.∨ /
  ――:-::.::.::.::.::.::,′::.―/‐:/::.::.::.::.::.::.::./::./   l::.::.::.::.::.::.::|\::.::.::.::.::ヽ::.∨ /
     l::.::.::.::.::.::.::.:7::.::―:―:/::.::.::.::.::./::./::./    l::.::.::.::.::.::.:l  ヽ::.::.::.::.:ヘ::.∨ /    言ってることがモンゴルなんだよなあ……(未來視
  ̄ ̄ :: ̄:.::.::.::.::.:j!::.::.::/::.::/::.::.::.::.::./::./ |/―― --|::.::.::.::.::.::.:|---',::.::、::.::.ハ::.∨
  ̄ ̄,::.::.::.::.::.::.::.::{::.::./ ̄/::.::.::.::.::./::./zzzzzzzzzェ';:.::.::.::.::.::/xzzzz、::.∨::.::',::.:\
  ̄ ̄!::.::.::.::.::.::.::.::!::. ̄::./::.::.::.::.::./::./ γ ⌒ヽ   ',::.::.::.::.γ⌒Y  ::.::l::.::.::., \::.、
  ̄ ̄: ̄::.::.::.: ̄:ハ:/ ̄7::.::.::.::.::.;'::.    i     i    ヽ::.::/ i   i  |!::.|::.::.::.',    ̄
 ―-:-::.::.::.‐:―/:::.:/!::.::.::.::.::7::.:/   |     |    ':::,'  |   |  ||.::|.::.::.::.:,
 ___|::.__::.::.::.::._:|/::/ ,::.::.::.::.:/|::/     |     |    j/  |   !  l:',::|:.::.::.::.i
    ::.::.::.::.::.::.i::,/八7:_::.::/ ,シ;|     乂__ ノ         乂_ノ  、:,:|:ヽ::.: |
 __::.::.::.::.::.:|::| ̄ ̄::.::.::.::/ }                       }ヤ :.::',:: |
 __|__::.::.::.::.::.|::.l―‐|‐::.::./ 乂ヽ                    ノ::.::.::.::.i/
 __|::.::.::.::.::.:: |::.| -―::/` ー-込          ――‐     /::.::.::.::.::.|
   ',:.::.::.::.::.::.:|::.'、―|::/  ――  > 、_          _ <::.::|::.::.::.::.::;
 ―j:ハ::.::.::.::.::. l!::.:'、 /          --f> 、二 ー-,―一 ´ ―-::/|::.::.::.::/
 -/‐ヘ::.::.::.::. |',::.::.'、    __ __丿   /∧|',マ!___  ――:/ ,::.::.::./
 ___∧::.::.::.:| \::.:',  --γ: : : ; -个f ⌒ヽ、llγ⌒ヽ--フ ―‐/ /::.::.:/
 ____\::.::|  \:_ ―‐∥7:´: : : :| ',    -} }-  } ム |/ /::.::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   硬軟織り交ぜた巧みな交渉で、比較的平和裏に支配地を拡大させていったという。

  というか、まあ、あれだ。史実現代の1/2000くらいしか人口がいないわけで……
  文句を言うようなら空いてる土地に竜騎兵で降り立って勝手に開拓して村作ってもいいわけだし……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.
3603 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 23:50:27.91 ID:Y2g510H0 (61/61)



           __
         /-_-_-_->---........_
         /-_-_->.:":::::::::::::::::、:::::`::...、
      /-_-_-//:;:::/:::::::::!:::::::\::::::::::\
       /_-_-_/::/:::::/::::!:::::::::::i:::::::!::::ヽ::::::ヽ:ヽ
      .i_-_-_/::/::i::::i::::::|::::::::::::::::::::i:::::::∨::::∧‘,
     八-_-/:/:::i:!::::|::::::i::::::::::::::!::::::::、:::::',:::::::::i:::::
     __ヽ_」:i::::i:::!:::::!::::::!i::::::::::::ト、:、:!ヾ:::}:::::::::i::::i
     廴 イ:i::::|:::i::i:::メ:::{ヘ::::::::::! \!ーナ!::::::::i::::i
      <_/|!:|::::i:::|Xト:〉_ヾ ヾ-┘ィf斧≠z:::/:!:::|
         j{::!::::i:::z不苳圷 、_仗hzリ,ノ/::/::;|:::|        流石にいきなり頭を下げろと言われてもねえ……。
         〈∧:ヽ::べ,乂少 ノ , ゝ 二 /;イ;!/:!:::i
          Ⅶ:\::\-‐"       /:::イ:::|:i::!        今まで通り交流していくじゃ何が不満なのかしら?
          }::::ハ::ヾ、     r‐ ,   イ:|::::!:::|::i:::.
          }:::j;:;:i::::个:......._ `   /|::!::!:::|:::|:::i::::',
            j::/:;:;:i::::i:!:::i::|::}  ̄ __」:i:::!::::!::|:::;:!::::.,
            /ム==::L:j::!:ム≦!三三斗¬、 ー-z¬::f" 、
          /´_  |l! ノ/  !        ',    ヤ, ヾ:.  ∨
        ./'´⌒ヾ::::彡''  ‘,_     / ',   ヤ, ヾ:, ∨
       /!       !l!___‘,`      kz≠_¨ヘ  l;!
        /::i      Τ ̄ ̄フ;、      |゙ー==zzx、 リ   |i
     ./:::::!      i/_z≠ "  \       !     /\  |:!
     i:::::i::.       /\\.     \ ヽ i  /;/ヾ-_\ |::!
      |:::::|:ハ       !-_-7-弋=z __ヽ i.」z彡;;;/-_-ヾ _-_Y|
     .i:::::i!::/:,    |=_-i!-_-_\;;;;;;;;;;;/o8o >_-_-_-_ ヘ_=.i:|
     j::i:::|:/!:!',    .!_=_|!-_-_-_- ̄-_=7ー<ヾ=_-_-_-_-i|=_|:|
     |::|:::!{ |:!::',    マ=_i!=_-_-_-_-_=_/ :!  ', \=_=_=_.i!=リ:;!
      .!::!::|:{ i:::N:     ヽ_i!=_=_=_=_=_=!  !   i.   ヽ=_=//ー、
     !::::ト:! !::! ':i  /´ ` ー-====-‐1  i   ! ヽ  }‐'"  `ヾ
      ヾ:{ ヽヾイ!               └- L_ ├_-二、   、f′
        `   ヽ|        _   -‐=7「= ̄=_-_'/;!ヽ _,メ′
            `≧=─=f≦=_=_-_-_-/ !=_-_-_-/-{  .!
              /  ¨ -= _- ニ-_-./  .|=_-_-_」レノ  .!
      _,.  -‐ "         ¨¬ '   Lz 斗 '"{   |


              【古代鳥海文明】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   が、人口の多い地域が近づくにつれてそう事は簡単に運ばなくなっていく。
  そして独自の文明を既に築き上げていた山形周辺、後に言う古代鳥海文明と接触し東征は終わった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3611 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:00:12.75 ID:bENdmxK7



                              _____
                               Y´ イ─-ミト、
                            ',: : {    `ヾ
                                  ',: :|  >.,≦二二二ミト、
                     ,,,, --‐‐‐‐‐-ヘ.i_,イ/´        `ヾ
                  |¨''<_ィ''": : : : : : : : : : : : :ゞ'' ̄¨''<>──‐<
              >゙|.: : : :.\>‐------、.: : : : : : : :. :.///////// / \
            >"{¨`..: : : :. :.、\.: : : : : :. :. :.ヽ.: : : : : ://///////////.∧
.           /.: : ハ: : : :i{.: : : :.ヾ ヽ : : : : : : : : : ゝ-、 {//////////////∧
           ,イ.: : : :/: :ヘ: : { ヘ.: : : :.ヾ,: :ヽヽヽ : : : : : : : : : ヽ./////////////.ハ
        / >イ ,': : |ヘ: : { {.',.: : : :.',',: : :.ヽヽヽ.: : : :.ヽ: : : : ヽ////////////ハ}
        ,ィ' イ: : : :{: : | ハ: :', ',.',.: : : :.}|: : : :ヽ.ヘヘ: : : : :.', ',: : : :',\///////// ∧
     /'}: :,'.: : : :{.: : | { ',: :', ',',. : : }.}.: : : :.ヘ.ヘヘ: : : : :.', ',: : : :',\\//// / ,': :',
    ,イイ  {: :{: : : : {: : |_{-‐ヘ: :',、ヽヽ. } }''''''''''''‐',-',x',_: : : :', ',. : : }彡\\/ / ,': : :.',   ……まあ、無理に攻めることもないでしょう。
.   //.   {. {,: : : : ',: :{', {  ',: :',ヽヽ 〉/.: : : :. :. :.', ', ',>x i. ',: : :iノ',.: : \\/}: : : :',
  //    ', ',',.: : : :.', : 从==ミ ヽヽ ヽ〈`ヽ __: :',从.: : : :`}: :}: : }リハ: : :.',.\.: :. :. .:.',   ここより北は稲の育ちも悪そうですし。
.  {.,'.     ',',.ヘ.: : :.', : ',-斥ミx ヽ乂 \ィ斥示弍ミx',: : : :ハ ,': :,'/i: :,. : : ',.: : : : : :. :.',
.  {.{.     ヽ', ヘ.. ',ヘ ', {i:ゝ:}       {:i::::::::iハメ } : / ,'/: :イ ,': :.',: : :.',.: : : : : :. :.',
  ',',      >゙/ ゝ、乂ヾ、.Vり.       ',ゝ-イソ'/: : イ /イ イV i. : : ',: : :.ヘ. : : : : : : ∨
   ',',     /イ/.: : //: : } '¨¨        ´¨¨¨¨ノイ〃 イ } i丿,': : : :',.: :. :.ヘ : : : : : : ∨
.   へ. //. /: :/ {.{: : :.ハ   ヽ       ''7,'/ : : : : : }イ: :,': : : : :.',.: : : :.ヘ: : : : : : :∨
.    //  /: : : :从: : : :ゝ、   、_      Y,'/: : : : : :.ノノ: :,'.: : : : : : ',.: :. :. :.ヽ.: : :. :. :.∨
  //   /.: : : : : :.ヘ: ://.≫、      _ イ{: : :.ゝ=<. /./l.: : :. :. :. :.',: : : : : : ヽ.: : : : :.∨   それよりは恭順した人々の文明化と
//.      ,'..: : : : : : : :.∨: : /   >、_ <   {.: :.<{⌒ヾV ',.: : : : : :. :.',. : : : : : : ヽ: : : : :
/        i..: : : : : : : : : :. :. :.{    }.: : : :.|__ 。r≦三三}.:././: : :',.: : :. :. :. :..',...: : : :. :. :.ヽ.: : :.    国土の安定を進めていきましょう。
       i: : : : : : : : : : : : : :.{    }: : :.マ三三三三三ム'./.: : : :.',.: : : : : :. :.',.: : : :. :. :. :.ヽ.: .:.
.       i: : : : : : : : : : : : : : :i     i.: : :.ム三三三三三//. : : : : :',.: : : : : :. :.',..: : : : : : : : .ヽ.:.:.   まつろうものに宣言しただけの恩恵を与えねば
.       i: : : : : : : : : : : : : : :i   ,': : :.ム三三三三三//、 : : : : :',.: : : : : :. :.',.: : : : : :. :. :. :.ヽ
.        i.: : : : : : : : : : : :. :. :.i.  ,' :.イ三三三三三V:/三',.: : : : :.',.: : : : : : : :ヘ: : : : : : : : : : :    以後誰もまつろわなくなります。
       {: : : : : : : : : : : : : : : :.',ァ'≦三三三三三三//三ニハ. : : : : ', : : : : : : : : ヘ.: : : : : :. :. :. :.
.        i.: : : : : : : : : : : : : : :.,イ三三三三三三三//三三ニハ: : : : :.',: : : : : : : : : ヘ.: : : : : :. :. :.



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   潰そうと思えば潰せただろう。だが、この時竜女帝は討伐よりも支配地の安定化を選んだ。
  海路や街道、そして堤防の(できる範囲での)整備、法の支配による隣地との調停、etc.
  いよいよとなったら直接米を配るという米帝プレイまで行い、版図をおのが文化に染め上げた。

  そらまあこんなお大尽、人口密集地帯&米がとれない東北地方でやってられんわなあ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3626 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:08:02.95 ID:bENdmxK7 (2/2)


Q:どうしてここまでの遠征をおこなったのですか? 奈良盆地と京都盆地で十分広い土地手に入りません?



   /_::::_:::::.\ _{/_/
  ,≧= ― =ミ:::::::\   > 、 _
.:7         ヽ:::::::}     `_:::_\
/      /    |V_リ   /  ` _ヽ_
    ,      .| `'  /          V
   :/       ,リ .; /            |
  .:/        / / ′            ヘ
 .::/        / ,.: '       /,     /  .    ど、土木技術や交通や組織経営を発展させるには
..::/     .._; {  i  _ ´/     ,イ   V
.;   > ´ / ハ !  !       / i / / }    |   実地での経験が不可欠ですし……。
 /     { iヽリ        r'_ ノ-' ´ /   ,|
,     / ハ.v/   V   |     ,.:     /i}   だ、だから原則無理のない拡張に留めましたよ?
   .;  イ: . V    .   リ、  ; /  / イ /
  /r-、 !   { ;.     丶 { ヾミ / ィ ´リ  ;
 ./ .|-、 ヽ, -iノ       ト、|    ´ ( 〈{/
l ,  ,|: : ヽ _ {       } 、     イ   }
l   <: : : : Y ヽハ    .リ  `  <   .i! !
l   | 〉: :\.: : : :.\ : / >< リ!   /{ ;
  <: : : : :.丶: : ,-、ヾ'`ヽ  |./ |   / ./
´: : : : : : : : : : :..{ ..',: : : : \- | /  ′
.: : : : : : : : : : : :.乂_ノー 、 : : : `: : : .ヽ
: : : : : : : : : : : /:::| \:::::>、 : : : : : : .ー 、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんだかんだで彼女の摩耶人だったということなのだろうか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3636 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:15:27.50 ID:bENdmxK7 (3/3)



                    __
                r'´ ̄     ̄`
                \    , -――-、
                __r 、> イー- 、   ヽ
              ,ィN   ヽー---、 \  '
        , ィ´ 7ァ'´/ イ     \    ヽ ヾlィ ̄`ヽ
      r={  /   ハ      ヽ   \ \   ノァ、
      ハハ /,'  ,'  ! ',   ヽ       ',  | 丿/ ヽ
      | ヾ〉 /  i   |  ',    ',  _ヽ_     !彡'   l
      | ノ i  j  , ィ、Tヽ ハ   i ´   ハ`メ、  |     !
      j/ | i|  ハイ | ソ__ヽ', ヽ  j     ',    l      !   ついでに神にお伺いを立て
      !'  ', ハ   ',  レr、=ュ、\ ヽ,、ミ、_ }  j i|       l
     ,イ   ', ト   ',、.| ト':tj:j| ` メ  r==ミ j  / ハ      l   六甲の龍止め音の契りを交わしました。
    / {   ヽ ',\ ヽ ゞ- '        /  / ハ      ',
   ,'   ',   / ヾ、 ヽ、ゝxxx    '  xxxノ / /  l      ,   というわけでうちの子は竜の子でもありますね。
  '    ヽ_ /_, ハ    ヽ    ` ゚´ イィ   /   l      ',
        /  / |`ト     ≧ 、 __ ィ /    イ   l
        , '  /  ! l ヽ   ', ヽ|   {    /     !
            / _i !_j ヽ  } j> <!   /=ー-- _
   /    イ ̄r-、l |  `ー} リ ハor-,o)ヾ、 |>      `ヽ      そして竜との婚姻を以ってこの地に
  /     ,'_r‐'、  ', ヽ  j/L/ /ゝ=イ、\_j          l
      イ 、 ヽ (_`ーヽ '   ,イ/////rヽヘー、_          j      大陸の如く国家の成立を宣言します!
    / !ーヽ_ゝ'` -' j  ,イ//////ハ、 ヽヽ } 〉      /ヽ
   /   ',ヽ  ヽ ノ  ,イ////////j_) `  / rュ、   ノ  \    我らが法に従うものがわが国民ですね。
  ' __,, -=ュ「'ソヽ  イ  j ヾ/////// `ー-イ'l ゞミ=ュ、 }     ヽ
    彡' /  /    !  /    j///| __ ィ、    !     `ヾミ=ュ
  イ   /    ! /    ///|´j   l、    !       `ヾ、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   真偽のほどは不明だが、このような記録が残っている。
  少なくとも、以降彼女の血統が世襲的に神の代理人、すなわち天皇となったのは事実である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3646 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:21:18.14 ID:bENdmxK7 (4/4)



             n
          . --' '-- ,
         /-^- ^-^-^\
       /'/ ,ー=●=-、ヽ \
      / /_/\/\_  \
     ./  / \/\/\/ヽ   'ヽ
    /  /  /   _  ヽ  ヽ  'ヽ
   '\/\/\/||\/\/\/''
             ||
             ||
            (_)
          __,,.. ( )─- 、.,_
       ;,::'´:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、__
      ,.'´:::::::::__;ニ-::、:::::::-‐-::、::`く
     /:::::::::ァ'´::::::::::::::::;:::::::::i:::::::::、`ヽ
     :::::::/::::/::,:-ノ‐;ハ:::::::ハ:::: i::::i:::::',
     ::::::ノ::::.i::::;ァ'_!_,.::::i::::/、!__ヽ!::〈::::i
     :〈::::::ノ!;イ:::::(ヒ_]::::レ'::::ヒ_ン::ハイ:;:〈
     :::::ノへ;ハ '"   ,___,  "',!ノ::;ハノ.
     ノ:::::::::レヘ し  ヽ _ン   i;:i'::;(::〉,   で? 国の名前は何だべ?
     :i:::::::;::::i' ハ、 し    ,.イ/:ト、〉
     /::::i::::ハ:::iン=r ー -<´iノヽ!;ノ      龍から取って蒼とかだべか?
           /    ヽ _   i i i--、
          ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|.
         / \ヽ/| |       ノ__ノ..
        /   \\| |
        / /⌒\ し(メ    .i i i . .
      / /    > ) \  ノノノ
     / /     / /    .\_  ザックザック
     し'     (_つ   /:::::/::...
                 ノ・ ./∴:・:
ID:+cqYdYXv0ID:9H5fEKmx0""~~"'' 2nWO0ID:KxOlevnO0ID:vqNftxbV0ID:blWkGasn0ID:SkMmYlCd0



             r"´  ,-ー-、
                `t__r’    i
            ,vー<_,..`' ̄、``丶、
        ,-/l | 、ヽ. \ .\ rfー、
       ,-y .ハ |  . \ `、 `l.i∵_=_`
.        rY i | i| l \  \ l  |l.lノr'~
      l | .i l | _Li\ -t、ー`|- |'`r'|
.       `| iヾ´i __\丶,-ー-l  |'' i l    ……そ、そこはとりあえず話し合いで……?
       λ | iミ'、 "i ヽ `i_ "il  |'、l|
..      l `| | ヽ`-' 、    ̄ル  i,|`| |
      ノ.  |.l  i.ヽ,_ ー /_|  从| l
.      /.,   |ノ λヾミ r彳 ̄| ノミ/ i|
.    /,', i  乂-ー亠へ彡" ̄`ヽ'´卅..__,..
    / .i ヾ ヽソ/ /三>'ー匕-x__,..'~
.   /  ` 、` ´ /  /トー' .|  ヽ   i ~/_
  i'    rー、..i  l ヽ  l   ヾ_彡"´!-
.   !    < ̄〆i  .| /.i..   !    メ/´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   このゆるさ加減のせいで、しばらく国名が決まらなかったという逸話が残る。
  さすがに日本の半分くらいの土地で2万人以上のコンセンサスを取るのは無理があったらしい。

  こうした実験的な失敗を経て、日本という国の原型が出来上がったと言ってもいいだろう。
  まだ国名決まってねーけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

3666 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:28:47.04 ID:bENdmxK7 (5/7)



【イベントフェイズ:BC700~600】



              -=ニ二  ̄ 二ニ==ミ
            ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
        /:i:/:i:i:i:i:i:寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:∧:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
       ./:i:/:i:i:i:i:i/ 寸ム<:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:iハ:i:i:i:i:i:i::i:i:∧
      .:i:i:i:l:i:i:i:i:i:|   寸「  t_><:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
      ':i:i:i:|><| `ニニ´ \    ,才笊㍉:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i∧     さて、じゃあ寝る前に次の時代のイベントフェイズだ。
       |:i:i:i:l:i:i:i:i:i:| 匕笊ミ  \   .乂:ソ |:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i∧
      |:i:i:i:|:i:i:i:i:i: 人乂ソ     :/:/:/:/|:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i|:iム    このフェイズは「今の時代に起きた出来事」を適当に書いてもらって
      |:i:i八:i:i:i:i:小:/:/:/:/:.       .小:i:i:i:i:i:|:i:i:i:从:ム
      |:i:i:i:∧:i:i:i:i八      `     / |:i:i:i:i:i:小:i/ |:i:リ    その中から3つランダムで選択するってシステムになってる。
      |:i:i:i:i:∧:i:i:i:iV\     ^   /く|:i:i:i:i/:i|:i/ ..|::7
      |:i:i:i:∧ム:i:i:i:i:V:i:i>     __ /{:::7 |:i:i:/:i八{  .ノイ
     .八:i:i:{ ∧ム\:i:iV乂|二≧㍉_ ィ彡..|:i:/リイ⌒ヽ
       .寸  \乂\{ |二二><}{/二|イ: : : : : : : :\
         \  \: : : :{二ニ=ーYニYニニニニヽ: : : : : : ∧ミ    詳しくは↓参照な。
            /: : : : : l(三三/|¨7 寸三三j: : : : : : : :|:::::}
           ./: : : : : : :.><二j |ニニ\: : : : : : : : : : :マ艾
         「::ム: : : : : : /二二二| |二二ニニニ7: : : : : : : ∨
         .ムム: : : : : :.人二二二l |二二二乂: : : : : : : : :|
         〈: : : : : : : : : :\ニニ丿 \ニ才: : : : : :: : : : イ
           V : : : : : : : : :.:`7´|  |: : : : :ー---匕: :ハ
           辷=ー匕 : : : :/ : :|  |: : : : : : : : : : : : : 乂    全然関係ねーがローマもできたぞ。
           `才¨¨´: : /: : :/  八: : : : : : : : : : : :∧
          /: : : :ー匕: : : :./  / ./\: : : : : : : : : : :∧    大陸から帰化人もちらほらやって来てたっぽいな。
           |>ー--=ニ二:_:/二l  イニ` <: : : : : : : : |
           寸:∧     |ニニ|≧|ニニニ7     /才 ´



━━【B:イベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天変地異、民族の大移動など、とにかくその時代に起きた代表的な出来事を発生させます。
どのような規模でもいいので、この時代に起こしたい現象を記述してください。
記述した現象のうち、ランダムに3つの現象がなんであろうが発生します。
但し、現状とつじつまが合うよう適当に編集されることがあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

イベントフェイズ3行まとめ
・その時代に起きた代表的な出来事を決めるよ。
・とにかく適当に起こしたいことを書いたらそのうち3つがホントに起きるよ。
・迷ったら周りの人か>>1に聞いたら答えてくれるよ。

.


3674 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:35:24.11 ID:bENdmxK7 (6/7)



                        _}L
                         /¨}!¨\
                    /   }!   `  .,_
                    _,. ´  ... -‐ ━━ ‐- .. `   .,_
                 _,.  ´ ...:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.\:.:...、    `    ,._____
              _,.  ´  ..:.: / .:.:.: {:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\        _ニ=- ア
       _,..   ´      ,.:.:.:./:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:、_  -‐ _¨‐ ¨ /
  _,.  ´           /:.:.:.:′:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.:.:.{\:.:∧:.:.:.:.:∨¨ ̄:.、‐ ¨  _   ´
  \ ̄¨¨-  __  ―-- .ニi:.:.:.:.:.:,′  、:.:.:.: 、_\_:.:.:.:.:′_ ---――     ̄ ̄
    `   ___>/:.:._」:.:.:.:.:.厂 ̄ \:.:.:.:\   ヽ:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:‘,
  _   -‐―    ̄:.:.:.:.:.|:‘,:.:.:| -‐¬   ̄ x≠=ミ|:.:.:∧}:.:.:}:.:.}∧   帰化人による技術向上とか考えたけど
             .:/i:.:.:.:.:l:.:∧:.:,x≠冖^       "".j:.:/:. j}:.:.:}:.:.} }!
             i{|:.:.:.‘,:.:{‘,:‘,""   丶     j:/:.:.:/:.: ,′     流石にこんな時期に戦乱から逃げて
               {|:.:.:.:.‘,:{:.:‘.、:、    r ¬   ノイ:.: /:.:.:/: /
                  ‘,(、:.:.:.:.^\:.:.:(\  ー '/)イノ/:.:.://      僻地の島にやってくるような奴の技術とか
                  \ ___r r‐\\≧s。/∠__jイ:/:./,(.\
             f⌒アく   { i{ i{ ⌒> ´ .ノ´  ヽ/j_}_}_) 〉     文系技術ぐれーしかねーな!
          f⌒㍉r㍉ )k.{  >「¨ {    r‐¬ }'⌒  ´ ./
          「 \^\.>  ´   、 }L  .乂  ーf^㍉  ‘,      まあ適当に芸術に大陸風文化を入れておこう。
          /> ´      .。<ーヘ ` 、 ヽ_,厶-┘    〉、
            /        .ィ⌒\  ‘,Y )kf --- 、__.  ⌒〉- 、
         .′       . ィf_ノ    }ト 、 ∨    _. ィ⌒} Lf⌒ `、__ 〉
         L__.  < /     /: : : :)ー―<  \ノ/.∧    寸 、
                 ,      ,/__ : : : : : : : : : \  \^∧   `、/
               ′ . ィ^{: : : : : : ̄≧=-: : : : ァ'\  ヽ∧    `、
              { /  」L -======-  _: :〈┐ .\  V',    `、
              {/    {   _____    `寸⌒V', ト、,
                    V ̄: : : : : : : : :  ̄¨ ミ厂 }! ∨  、    |
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, 八     丶 __,ノ
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   何しろまだ孫子すら生まれてねえ!w 精々詩経ができたくらいだ!
__________________________________________


.


3677 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:38:19.43 ID:bENdmxK7 (7/7)



                >|< __
          ,    ´   |  _  `''/
       ><       |イ:i:i:i:i:i:i:i:iく
          >< /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸
             ≧:i:i:i:i:i:i></\:ハ
        ─========:i:i:i:i:i:i::|:i:i:/`ヽ  V:ム==ー
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i/苡ミ  ハ小
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从乂ソ  (ソ:il
            |:i:i:i:i:i八小:iム      .:i:}
            人小:i:i:i:i寸 ィ=ミ ⌒ ノ:i/才Y
             Y⌒Y  /:::::::::ハ艾イr㍉ 才7    ┌─┐   じゃあそろそろ遅いし早速案を取るか。
             .|  ',.. 〉::::::::::ノ | 八 乂才.      |  │
            八  /寸>く八| 〈:::::::::ソ       .|  │   処理の問題で【1レスに1案まで】
           .//∧   ./ 乂|::| .|/`7´       _|   |_
            .〈///ム   .//// |::|   ./        \   /  【1IDにつき2案まで】とさせてもらう。
         / 乂//ハイ::|//{ レ乂 イ¨ ヽ         \/
        イ /  /¨¨7 ∨¨ /       }
       { |/   /  ∨/  {  /   /
     /二乂   ./    ∨ノ../く__/っ              では今から10分ほど案を取るので
     艾二ニ∧ミ|三才´ ̄∨./ニニニニニ/
     /ニニニニニ 〉.       Vニニニニ/                 この時代に起こしたい歴史的大事件を
      |二二寸ニ{ \      Vニニく
      |二二二N{\ \     }ニニニ><                思うさま記述してくれ!
    .人二二二)   \ '    .八二二二ノ
       ̄ ̄     ー--匕    ̄ ̄



【この時代に発生した歴史的大事件を【イベント】というタグをつけてご提案ください】
↓10分、但し100レスを超えた時点でストップ

3743 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:50:28.64 ID:bENdmxK7 (8/12)



                 /:::::/:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::\
             /:::::::::j::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::、
               /::::::::::::{::::::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::゙;:::::l::::::l:::::::::.
           /::></|::::::::::l::::{::::::::::::::::l:::::::::::::l:::::l::::::l:::::::::l
             /l:::::::::::/ |::{:::::::::::从:::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::l::::::::::l
          j::{::{:::::/ uト:|\:::::{ \:::::::::|:::::::::::::|:::::::::::}::::::::::l
           j八::::/{ \ :l  \| __,,><:::::::|::::|::::j:::::::::::::::::l
          .:::::::V::::: 汽jミ:Y 〈_ノ厂__ |:::/:::|:::l::::::::/:::::::::::::l   じゃあここまでだ!
          ,::::::::::{:::::::}:;:;ー /   '~勺 ̄ノ j/::::::}:::/:::/::::::l::::::::::l
        /:/|:::::::::::::{:;:;:;:;    ;:;:;:;:;:;:; /:::::::::j:/:|/:::::::::|:::::::}::i   数を数えてダイスを振るから
         // |::::{::::::人      :;:;:;:;:;: j:::::::://:::::::::::::::::|::::::ハ:|
        ∥  |::八::::::::::\ ^:::::-、  U /::://::::}::::::::::/ j::::/ l}   ちょっと待ってくれ。
       ∥  |j  ヽ::::八:::\_     //{:/:::ノj:::::::/ .:::/   j
        {   l{  --r―r--‐ ノ   / /`ー-/::/_//  丿
        /   し   |  | \         / / | / ̄
       /       ,   l   ヽ   r''"   /  |      ヽ
             /  八    、_,       ∧   |        }
        {    ..:  / /  \         /  \ l         j
      |   八|:: /  ニ=   ー--‐   ー=ミ 弌  j:::::/
          丿/      <> <>      ヘ 〈/  j
      |  f/         <>          \}    |
        /  /                      \  ヽ
        |/ 〃                       ヽ  、 l
       |{ ∥                        |i  }  l
       | 、 {{                       }} j
      |`、ヾ、                      ノ /  !
      |  \\    _,,,:::-‐ ⌒ ー-::..._       / /  {
       jヽ  |  T'''''"            ~''ー--j ''" |    l


.


3747 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:51:19.07 ID:bENdmxK7 (9/12)




          /        /:::::/::::::::::::::::::\:::-―-ミ:::\ l     ∨
          /        /:::::/::::::/:::::::::::::::/:l:::\::::::::\:::::::!     ∨
       \         /:::::::::::::::::::/:::/:::::/:j::::|::::::::\:::::::::::::::l      V
     /.  \      /:::::::/:::::::::/:::::::::::::/:::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽl       V
    /      \/ /:::::::/:::::::::/:::::::::::::/::::::/:|:::::l::゙、::::::::::::゙、::::::::l       V
 /         /\ .::::::/:::::::::/:::::::::::::/::::::/::::|:::::l::::`、:::::::::::::::::::::l          i
 {        {   \ r气::::::::::::::::/\_::/|:::::|::::::::\::::::::l::::::::l   {     }
 ∨       V  l::::::`く j::::::::::::∥ ̄\/ V:::い:::::::::\:::}::::::::l   ヽ  / ハ
  V  __   V j::::〔「・-l::::::::|::::::::ー-∠_ ゙、::゙、:::::::::|:ト:::_:::::}        /
   ∨     ̄ ̄""冖=辷__{::::::::|__|;;;;_ー-、 ̄~\\~lT ̄}:::::;      ;
    V          V::::::::\ l:::::::::ヾ(勹莎)リミ、     x巧ミァ‐:/        j    今回のイベントは64個か。
    V        V:::::::::::::|:::::::八っ`ー''゙         {(シノ}:::/      ;
     ∨       ∨::::::::::l:::::::::::l\:;:;:;:;:       :;:;:; /::/        j
       V           Y:::::::::::::::::::::|           `   /::/        j!     というわけで3678からはじめて
      V           ト::::::::::l::::::八\   ・ニ=-'     イ::/        j!
       ∨         /ヽ::::}::::::::{\   _...ィi'"::://
        V      /  )ノ人:::::\ニニニニニ{::ノrく 〈〈          ;       3678+【1D64:12】
         ∨    ||      ∧ノ ̄       /j   \       /
           V     ll    /  `''''--、  ァ'''"  |    〉 〉       /        3678+【1D64:38】
          V    l|                  |   //     /
         _∨_ j| /    ヽ         V/∠{_ノ__   / j         3678+【1D64:21】
          { r――‐/      ::::、 /        Y―― ┐|./
         |l   /        :::}/         l    | |:::: /
         λヘ  ;          :::/          }    .j l  ;
          /: :Vヘ  {         ∥             j     /∧ {\     上のレス番のイベントがおきたな!
        ;: : : :Vヘ l       ..::;           ;    // } :  ̄/
`ヽ、     {: : : : :Vヘ 、   .....::::::{:::..          /  .//: :j: : : /
   \   八: : : : :Vヘ人:::::::::::::::::::::、::::::::...........   ./  //: : /: : : {
     \   \: : : ∨\\::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::/ /::::/: /: : /
       \   `<: :\:::\ミー--‐个x.;;;;;;;/::::::::::::/イ: : : :/


.


3749 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:51:42.15 ID:bENdmxK7 (10/12)
>>3690
>>3699
>>3716
ですかね?


3762 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 00:56:39.56 ID:bENdmxK7 (11/12)



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }  というわけで、
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l   今回は下みたいな出来事が起きたわけだな。
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ   なげえよ、流石に編集するぞ……。
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',   日本以外で軒並み史実レベルの事しか起きてないのに
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l   何故か日本だけバカ歴史が加速していく……。
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  【イベント】科学世紀のアイドルTOKIOが日本列島のどこかに出現。探せ!
  【イベント】摩耶人の一部として深海凄艦に進化する人間が現れ摩耶人の一種となる
  【イベント】日本内には低コストで露天掘り可能な高品位の各種鉱脈が世界有数レベルで大量に存在

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3776 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:01:18.19 ID:bENdmxK7 (12/12)



              ァ― 、 Y 。~。Y     _∠
        ト'''‐-、、     し 。_゚)r'  ^ l)    _,,,/
      ', \  `'''‐‐‐ゝ--'‐‐ゝ---'‐'''">''/ \  廴>'。¨。Yァ┐
.         ゝ__\__`<‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''"´  /.     ヽ、(  ^  }_.ノ
          \,' `<  _ -'''''¨¨¨¨¨''''‐ミ.     `>、_ィ
            \  ,ィ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ:.:.:.:`<      `¨¨''''''
        ~""''' ‐/\‐,ィ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ__,,.. .-‐ '''""~
               /‐\/. ',:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:',:.:.:.∨::ヽ:.:.:.:.∨、._ _______,_,..、-
               ,':.:.:.:/~ ̄` ヽヽ:.:.:.―ヽ、、:,:.:.:.:∨:.:∨:.:.:.∨_,..-'''"
             {:.i:. ァ====ミ  ゝヽ:.:.__ヽヽ:.',:.:.:.:.',:.:.:.:l:.:.:.:.:.',
              ',:.l:.:| {::;しo.      チ==ミ、|:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|    じゃあTOKIOの出現した位置をダイスで決めるか。
            ハ|ゝ、ゝ_ノ.      {:::しo' ,':.:.:.,イ!:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
.            ,':.:l.     イ     ゝ-''゚ノ:.:イ:.,リ:.:.:.:.:|.:.:.:.:. |    面倒だしd100振って出目分だけ摩耶山から遠くなる。
             ,':.:.l              ´~|:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
            ,':.叭              |:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|',!   74までは朝廷の範囲内だけどな。
.          /:.,'l:.:ヘ    __         |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.| i!
          l:.:,'.|:.:.:.:ヽ           |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | リ
           |.,' |.:.:.:.:.:.ヽ        ,, ィ:|:|.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'
           |.l  ',.:.:.:.:.:.:.:.>┬‐'''手: : : ハ/イ:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.           ヽ  V:.::.ト、:.: |:|.       {:.:.:.|:.:.: ||:.:,':.:.::,':.:.,イ     なおTOKIOは忙しいので収録が済んだら日本に帰るとする。
.              ∨:.{:.ヘ:.',゙.      乂:.|:.:.:.リ:.,':.:.:/:,イ
             >ゞ:'、/ ヾ         / |:.:./,'イ.::,イ
           ア《    /ヽ       ./ .ノイ. `/ィ<



【TOKIOが摩耶山からどれくらい遠い場所に出たかをダイスで決めます。「!1d@100」を@抜いて打ってください】
↓4、指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.

3777 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:01:35.36 ID:OnW/NNJx (4/5)
【1D100:46】

3778 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:01:39.91 ID:95Qmb0EX
【1D100:70】

3781 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:01:44.26 ID:TaNqWJw9 (9/10)
「【1D100:66】」

3799 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:06:18.22 ID:bENdmxK7 (13/13)

   3772+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 00:59:31.96 ID:3JAKRNZ5 (3/5)
   長耳が福耳になった加古があるからみんな鼓膜イベント内容を書くんだね、しかたないねw


>>3772
細かく書かれたらどうせバッサリ切られるんですけどね!w

【1D100:66】→多分愛媛県のDASH島あたり。



                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く
                 | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
                 |:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ :.:.: ヽ
                 | :.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.: ', :.:: ヽ :.:.: ∨ _,,,、、z
                 | :.:.:.:.:.: :l :.:.:.:.:.: :',:.:.:.:.:ヽィi三三ニ=‐''"
                 |:.:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',、".:.',
                 | .',:.:.:.:.:.: ', :.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:',:.`''―-、、_,,ィ
                 |.',:.',.:.:.:.:.:.:',ヘ:ヘ.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.',.:.:.:.i,.。*''"    普通に地元の人と話して
                 | ヘ:.',.:.:.::>''"', ̄~"''‐.:.:.:.:.|i≠zzzzzzz
                 |   ':lヽ:.:.:.:.:.ヽヽ.:ヽ:.|.:.:.:.:.:|i三三三三    0円食堂でもやって終わりじゃねえかなこれ。
                 |   ヽ ゝ、,,ィzzzミx:|.:.:.:.:.|',.:.:.:.|
                 |     .彳´):::。マ 》.:.l!:.:.|.:', : :|
                 |        {{::;し::}| ∥リ.|.:.|.:.:',.:.:|
                 |       ゞ==彳. ,'.:.:.:|/.:.l.:.:.:.|
                 |  ,    ///,':.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:|       で、発展フェイズの前にイベントによる効果を
                 |          /イ:.:.:.:.: ,.:.:.:.:.:|
                 |            ,イ:/.:.:.:/},':. ,:.:. |       計算していくのでちょっと待ってくれ。
                 |. ^^    , .<.:/./ : :/.:,'.:./|.:,':|
                  __,,、、| > < {ー、/}:/}/:.:.:,イ.:.://:.:,'.}|
              ゝ=、:i:ヽ: : :.  }   /.:.イ"<:./.,','. リ
             (:i:i-‐:i:、`',    ′  /.イ/    ∨
                ゝ=ミ:i:i:i:i:}   ,'.   〃/,    }
               マ:i:iヽ:/  /   //V     ,′


.

3802+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:10:23.04 ID:bENdmxK7 (14/14)
しかし、魔法世界だというのにまだ資源にこだわるなんてどれだけ資源にトラウマがあるんですか……。

3818 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:23:08.06 ID:bENdmxK7 (15/17)
……私はイベントで起こすと言ったことは起こすからな……?w


3822 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:28:46.38 ID:bENdmxK7 (16/17)



【発展フェイズ】



                            ,
                           ='j=
                           7r-
                          /,'
                          /,'
                        _/ム
         ‐- .._         ´     ̄ >
            <>、  /   ,          ヽ
         ‐‐- .. _ <`,'r、,n / l           ム
              ゛゛'''/ _ゝ<,i l  i     ム     ム               r-、  r-、
                / ー^/\ il ト  _  i l  (.二二二=====----   |  |  |  |
              / i  / ==ヽト、 二ム_ l j  t‐- ..,,_   il          |  |  |  |
              , ',  l ,zイっ l  ' ち ワ'イ/   '   T゛゛'''‐-           |  |  |  |   さて、現状のデータと
            / イ  ト  l  ー'      ̄"/     ,'    ',             |  |  |  |
            ,' ,' l i l \l   `     ,ィノ   ,'   il l               |  |  |  |    今回のイベントを踏まえて
            l l | l l  ゝ   - 、  //   /   /il i     /´ゞ⌒ヽ   |  |  |  |
            ヽ iハ  y-ァ->、   イ/   /xァ--'..,/リ     j Y     l  |  |  |  |     摩耶文明発展させていこうか。
               ヽl il il  ィj ´  /, イ_ノ /' ,= r-、Y    ヽY    l  L _j  |  |
               /,7  ̄ //ノ   /'   < __l  _ij       i    l j   } 「 ̄7
              / //  /' ヽ  ≠     〃 /く  ム     l  r --'-{   i_j   l     具体的には下みたいな感じだ。
             l l l   i  ../      /´/  ̄ Y,  ム  r -/ ` ム  弋 _ j h  i
            /ゝ _ミ  レ ´ __ -‐_ イ/'   _,,.. '- 、 ム /  \\  ム       ̄ム     例によって質問タイムを設けるぜ。
           //   j ´` テ――フ´  / r ´, -‐ ⌒ム \ / L ゝ  l        ム
          _/   /  /   /    リ V 7 r,.. - 、__ ム // / r- 7  l         l    あと次のレスでデータも記述する。
        /  _ , イ  イ     l     人 Li  l' _/ ,  く //  n_ノ  リ         ノ
       / r=二i {     l    リ    -   'ヽト、Y / ,ィ ヾ 7ーi l   ,'        /
    / ̄k ´  ハ ヽ    l    l  Y      ソ  l i  r 弋/、==、   /        /
  /  ,     , l  i    l   , '  ,'__   /    ヽ__人  / /  /   /       /
  V  く   ̄ `\ | _.__| /__ _Y--- ヽ/         ソ / n/   /       /       これを踏まえて次回までに案を頼む。
ー '    ゝ- 、  [ __ レl L 」 l-iー-- _]ヽ         ヽ 二i l'   /       /
  ,、   /   \j / ___ ̄ '  ー-  ´ヽ{          /    ノ       /
 く  7⌒>、   r ´Y   ,i   ̄  ー  ┬ 、ム         ー ‐- ..,,_     ノ
  ゝ⌒ < \/ } f==========V ヽj                   ̄



━━【C:発展フェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文明圏内の人物・家畜・作物を強化したり、技術を与えたりして文明を発展させます。
最大で5つの発展を与えることが可能であり、その内容は以下の4項目です。

【天啓】文明に属する存在にお告げを与える。お告げの内容を併記すること
【進化】影響圏内の生物(人間含む)の全体的な特性を進化させる。進化の内容を併記すること
【技術】指定した項目の技術を特に向上させる。向上させる技術項目とその方向を併記すること
【傑物】優れた生物(人とは限らない)を誕生させる。どんな人物か併記すること

なお、どのような発展を起こしてもこの世界の人物は彼らの判断で活動します。
直接操ったりすることは原則としてできません。
また、必要に応じて独自に技術を進歩させたり文化圏を拡大したりもします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発展フェイズ3行まとめ
・作物を強化したり傑物を誕生させたりして文明圏内に5回までよいことを起こすよ。
・基本的な選択肢はその都度例示しておくからその中から気に入ったのを選ぶといいよ。
・例によって迷ったら周りの人か>>1に聞いたら答えてくれるよ。


.


3823 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:30:37.91 ID:bENdmxK7 (17/17)



―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
時代:現代より約2700年前(暦はまだないがBC700年くらい)
名称:摩耶朝廷(そのうち日本と名乗ります)

【影響力】
・人口:25000
・版図:摩耶山を聖地とする山形以南、南端は屋久島


【特記事項】
・史実でいう飛鳥時代のレベルです。山形には古代鳥海文明(縄文レベル、後の呼称)があります
・日本の魔力濃度が2倍になり、さらに各地に有数の鉱脈があることが分かりました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【与えた天啓】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「技術を研究し、それを記録せよ」「子供をたくさん産もう」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【進化した生物】――――――――――――――――――――――――――――――――――
 全人類:歳を経てから性別をある程度自由に決められる。若いうちは全員出産可能
      さらに魔力を感知することができる
 日本人:民族的に耳が長いのが特徴(ただちに効果はありません)
 摩耶人:魔力↑ 思考力↑ 水上・水中適応&高速移動 砲撃・艦載機射出可
 日本農作物:不作耐性◎
 コメ:収穫量↑ 環境適応力↑
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【技術】――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
魔法技術/総評:「魔法の科学的考察、はじめました」
  信仰:山の神(おまえら)を中心とした多神教とその体系への他の神の習合
  活力:無から熱を発し火を生む。光を発する。砲弾や雷撃や艦載機を操る←【NEW!】
  錬成:各種製作のコツが体系化され、生産が効率化される。無から艦載機を作る←【NEW!】
  時空:龍とヤタガラスから天候予想と測量術を学んだ。体内電探や無線も使用可能←【NEW!】
  生命:薬草やきれいな水や有馬温泉など有効そうな手法が見つかり、法則性を探求中

軍事技術/総評:「龍とともに空をかけ、自力で海を渡れます」←【NEW!】
  軍学:信号や電探による情報の伝達と組織だった軍団編成←【NEW!】
  射撃:生体砲撃(射程42km)、火炎魔法←【NEW!】
  白兵:鉄の槍と短刀
  兵器:竜騎兵、雷撃、艦載機射出←【NEW!】
  防御:体内装甲(特殊鋼65cm相当)←【NEW!】

経済技術/総評:「鉄器文明が順調に発展中」
  農業:発展した鉄製農具(千歯扱きなど)の使用や植林、犬や鶏の飼育
  工業:鉄器の発展と普及、製紙、漆器、製塩など
  商業:商法の成立。米が貨幣的に扱われ始める
  建築:木造建築の普及
  交通:道の整備、ヨット、龍の眷属(空飛ぶ日本固有馬程度)と鞍

文化技術/総評:「建国、はじめました」
  政治:多文化に対応すべく成文法と法の支配、官僚制度の成立
  学問:科学的手法と数学の成立
  思想:「表意表音文字及び位取り数字併用記法」と論理的思考の重視
  芸術:大陸風文化の影響を受ける。服飾、絵画・音楽・書道、製図
  大衆:指導者的な役割が誕生し、創意工夫や学問を娯楽として楽しむ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【現存する傑物】――――――――――――――――――――――――――――――――――
 摩耶人と盟約を結んだ魔力で生きる魔法の五爪の龍。六甲山脈に在住
 何故か居ついた農業神のうかりん。農業指導してくれる
 何故か居ついたヤタガラス。起きてると昼間みたいに明るい
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※発展フェイズにできる事
【天啓】文明に属する存在にお告げを与える。お告げの内容を併記すること
【進化】影響圏内の生物(人間含む)の全体的な特性を進化させる。進化の内容を併記すること
【技術】指定した項目の技術を特に向上させる。向上させる技術項目とその方向を併記すること
【傑物】優れた生物(人とは限らない)を誕生させる。どんな人物か併記すること


.

3826 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:33:20.69 ID:bENdmxK7 (18/19)



                        _}L
                         /¨}!¨\
                    /   }!   `  .,_
                    _,. ´  ... -‐ ━━ ‐- .. `   .,_
                 _,.  ´ ...:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.\:.:...、    `    ,._____
              _,.  ´  ..:.: / .:.:.: {:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\        _ニ=- ア
       _,..   ´      ,.:.:.:./:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:、_  -‐ _¨‐ ¨ /
  _,.  ´           /:.:.:.:′:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.:.:.{\:.:∧:.:.:.:.:∨¨ ̄:.、‐ ¨  _   ´
  \ ̄¨¨-  __  ―-- .ニi:.:.:.:.:.:,′  、:.:.:.: 、_\_:.:.:.:.:′_ ---――     ̄ ̄
    `   ___>/:.:._」:.:.:.:.:.厂 ̄ \:.:.:.:\   ヽ:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:‘,
  _   -‐―    ̄:.:.:.:.:.|:‘,:.:.:| -‐¬   ̄ x≠=ミ|:.:.:∧}:.:.:}:.:.}∧
             .:/i:.:.:.:.:l:.:∧:.:,x≠冖^       "".j:.:/:. j}:.:.:}:.:.} }!   深海棲艦化することで
             i{|:.:.:.‘,:.:{‘,:‘,""   丶     j:/:.:.:/:.: ,′
               {|:.:.:.:.‘,:{:.:‘.、:、    r ¬   ノイ:.: /:.:.:/: /      水上を移動したり水中にもぐったり
                  ‘,(、:.:.:.:.^\:.:.:(\  ー '/)イノ/:.:.://
                  \ ___r r‐\\≧s。/∠__jイ:/:./,(.\       艦砲射撃を行ったり艦載機を出したりするぜ!
             f⌒アく   { i{ i{ ⌒> ´ .ノ´  ヽ/j_}_}_) 〉
          f⌒㍉r㍉ )k.{  >「¨ {    r‐¬ }'⌒  ´ ./       これでシャチも怖くねーな!
          「 \^\.>  ´   、 }L  .乂  ーf^㍉  ‘,
          /> ´      .。<ーヘ ` 、 ヽ_,厶-┘    〉、
            /        .ィ⌒\  ‘,Y )kf --- 、__.  ⌒〉- 、
         .′       . ィf_ノ    }ト 、 ∨    _. ィ⌒} Lf⌒ `、__ 〉
         L__.  < /     /: : : :)ー―<  \ノ/.∧    寸 、
                 ,      ,/__ : : : : : : : : : \  \^∧   `、/
               ′ . ィ^{: : : : : : ̄≧=-: : : : ァ'\  ヽ∧    `、
              { /  」L -======-  _: :〈┐ .\  V',    `、
              {/    {   _____    `寸⌒V', ト、,
                    V ̄: : : : : : : : :  ̄¨ ミ厂 }! ∨  、    |
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, 八     丶 __,ノ
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


.


3832 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:36:59.75 ID:bENdmxK7 (19/19)

   3830+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:35:35.44 ID:+thoMZo/ (6/6)
   …??
   ……?????
   あの、古代魔法文明は…?




                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ  >>3830
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }   こんなもん機械文明でもたらされてるわけねーだろ。
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l   明らかに魔法の産物だから心配すんな。
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l


.

3844 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:41:52.25 ID:bENdmxK7 (20/21)

   3836+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:38:01.72 ID:zMLG4fWx (5/6)
   龍から魔法どころか砲撃できるようになった
   どういうことだってばよ…



    ┌┬┐ ⊥  ┼   、  ,--t-、  ヽ   -┼、\ |   |   /
    ├┼┤/.|ヽ| |三|   7 . i /  |  ̄ ̄`i  / |   し  |  / ,-,
    └┴┘ | |└:┘ ん  V  ノ   _/ /  J     ノ  ι'  し'
            ̄ ̄                       
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   "゙''"`゙"゙''"`´゙"`゙"`゙""゙'''"`゙ /二二二二二二\"`゙"゙''"`´゙"`
      ,、;,、;,、jiv、;,、w,、.,/三三三三三三三三三三三三\、,、viW
   ,,㍑gv; ;jy;  ;vy./三三三三三三三三三三三三三三三\
            ,,'三三三イ/::::i::::::::ハ::::::i::::ハ::::::i:::::i:i: 三三三.\'
         ;;;;-' |三三三 ノ::::i:::::ハ-::/:::i::::ハ‐/、';:::::;'::/::i〈 三三三|  >>3836
    !i_,,..-'|!'   '、三三三ミ:::|:::;'i::(ヒ_] :::V: ヒ_ン )::V::/::::イ 三三/    ドラゴンに乗ってるときに砲撃したら
   ''゙|i         \三三 レヘ/::|"" ,___,  "" .ル'::/ハイ三./
       |!   |!  \三三 ハ:::ハ.         /::::(::〈:ヽ/      ドラゴンが耐えられなくて吹っ飛んじまうだよ?
     !i      |!  __ ̄〈:::ノ::!::>、,,__ _,.  イ::::ノ:::::(:)(
     |!        /     ̄/\__, ィ´ ̄  /      /―ァ‐
      !i        /___ /     .|____|  _  L__/
      |!  |!i  |! \ __| ̄            /:::::::! \       前にも言った通り小さい馬程度の力しかねえだで。
          _|i!__    |   ./|____      _/::::/\ /
  .    、,  {二| | ̄ ̄ \__/L三_ヽ. __ /=/ く  |!i/  /
      !|  {二l.」 ̄ ̄ ̄_] |!. |___.\―/二ヽ:::::::ヽ|i!―┐ /
      |!  `rr' li ̄ ̄ ̄l!  r‐L____./ /|___」;;;;:::{{二}ヽ.レ'      もっというと自分の装甲があってもドラゴンは
         ¨         | 匚. ] 冂:::l匚] |::::[_{二} ノ
      !i   !i   .!i    !i /  ̄ ̄ ̄凵/ ̄ ̄ /:::::/`テ´.!        槍で突かれたらお陀仏だわな。i
      !|   !|   ||    !/     /:::::.    /:::::/    !|
      |!   |j   |!   /     /:::::/| --f.::::〈     .|!
                  |  ̄ ̄ ̄|ゝO)|   |::O:|
                  |       l::::::| |   |:::::::|


.


3849 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:44:30.74 ID:bENdmxK7 (21/21)



                 _,,.. -‐     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
        _,,.. -‐     __              l
  r  ̄          チ    >ー-          l      だからやると言ったらやるつっただろ!?
/         <   l        >ゞヽ,'         l
/   __ -―ィ       V           l         |
/ r T/  '         V     ヽ.     l        |
し ./   '      r、  ,_」ヽ、    ム    l        |      つーわけで、今回はここまでとするか!
/     l       ヾ〃 l   <   ム  l       |
      il       /' ヾ l ̄ ―-ー---/ l       |      おまえら、今日も参加してくれてサンキューな!
      l       ''   l .ィ.示≦   イkヾl       |ー=-
   _ _ノ           ヾ ち j.ハ ,   ヽc l       ト、ヾハ
      \    ト、    ム ̄ ̄     '  l          |人 iリ
       \ 、 ト、ヽ  ト _ム''     _  l          |、リ '
         \ヾl  \ー-.  \     '   ノ         |ハ
、          \ヾ       \    ,f/i          |wl      次回は 4/6(水)、21:00くらいから
 \         / Y>、   _ ム ヾ ー,イ l :       |
   \       l    ハ  ト、`ヽ  / l | :       ,'        始める予定だから、よかったらまた参加してくれ!
     \      l     V\    l   l |        l
      \    V:.    lヽ    l   i |、       l         で、それまでに発展内容を考えてくれると助かる!
        \   Vム    ト   r 'l  ,' l ヽ     / {
         \  Vム  ム `   ,'  / /   \    l
          \ ,V、、  ム   .,' / /     ヽ   l
            У ヽヾ ム Y/ ./, '       ム  '
           /    \ヾ. V /イ       ´ l、,〈
           /      ヾ i /.l      r    i ヾl
            '        V リ l      :    i  l
          l         V ハ      :   ' 人
           ', 、       ,'  lヽ、      ´     \
            >  _ .  l  j  ヽ ̄  _,,.. -‐、-- ゝ


.
3862 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:46:56.87 ID:bENdmxK7 (22/22)



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }  あー、流石に傑物のドラゴンは
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l   上で砲撃しても耐えるし
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ    砲撃直撃してもそう簡単には死なん。
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',      やられるのは眷属だな。
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l      流石に空飛べるだけのポニーに
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l       それ以上のことを期待してやるな。
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H       どうしてもやりたいなら空から艦載機飛ばせ。
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l


.
3865 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:48:14.50 ID:bENdmxK7 (23/23)

   3858+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:45:32.99 ID:m2rNuuv7 (10/10)
   ドラゴンは現状移動手段と割り切った方がいいな
   しかし深海棲艦何がひどいって修行や苦行どころかソーマや金丹すら要らずになれるんだよなぁ…

   乙

>>3858
そりゃまあ、シャチになるのに必要なのはシャチとして生まれてくることだけですからそれと似たようなもんですね。



3869 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:50:29.26 ID:bENdmxK7 (24/25)

   3866+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:48:21.13 ID:TaNqWJw9 (13/13)
   島国の日本で効率よく活動すためのイベントだったんだけど予想以上に大事に成ったな

>>3866
イベントに書いてあることをほぼそのまんま適用しただけなんですがそれは。


3872 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/06(水) 01:52:05.17 ID:bENdmxK7 (25/25)

   3863+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/06(水) 01:47:17.16 ID:yPS+WbR+ (4/4)
   のうかりん馬鹿にすんなよ、ギターうめえんだぞ
   ttps://www.youtube.com/watch?v=3w5HSL42meA



                                 ,..‐‐、       ,.--、
                                く__,.ヘヽ.    / ,ー、 〉
                                  \ ', !-─‐-i / /
                                 ./ `ー'    ー' ヽ
                      ♪       ミ /  /,  /|  ,  ,   ',
                                イ  //-‐/ i L_ ハ ヽ! i
          /三三三三ミ;\             レ ヘハi (ヒ_]   ヒ_ン) ト、!| |
        /_______\          /_<! |7""  .. " 、 |  |ヘ
    /三三三三三三三三三三三三三ヽ      | ) | 从  'ー=三=-' 从 (ヽ'|  彡
   /三三三 '三=======ミ三三三ヽ    ヽ ヽ'___|> .,,_ __ イ/  .i| |
 /三三三/:::ノ::::/::::i::::::::ハ::::::i:::::/::::::i:::::i:i:三三三|    ヽ__ _y `,,'  γ `'ー┘ |   ♪
 |三三三i:.;':.:.:.:.:.:/::::-‐-、'ヽ::ハ::ハ:.:./`i:.:.:.:i:.:三三三| ミミヽ}}})):::人⌒Y⌒ノ.liiァァァァイi
 |三三三ノ:.!:.::i:.:.:.!::::( ヒ_]:::::::::::::ヒ_ン)7:.:.:.!:.:./三三三| 三≧=-j}}ハiiiiiiiiiiiiiii}}ソソ彡ノノ
 ヽ≡三,':|..'、:.ハ:ハi ""  ,___,  ""i:::.:.:ハ::三三彡|  三ミ/ .: .:.:.j  i,  ヽ、_:.:.-`─‐‐ 、     >>3863
  ヽ≡;!ノ:.:.:)':.Y:.::i     ヽ _ン    !,:イノ≡彡/\  }小 .: :.:ノヾ、    ,ji}    __ ヽ |      なおそのAAはAA録に存在する。
   ヾ;;ハ;.:ノ:.:.:.!:.:ハ、          .イ:.:.:Y=:ゞ/;;;;;φノ  イ}}i<´ ヾiji州州i{i|__, イノノ}}|  l
    〈:.:.:):.:.:.:.ノ:.:.:.:ノゝ、.,_ _ ,.....イ:.:.〉:.:.:/;;;;φφ    ソ}/  .ィii|ii州州州}iイノ{{iハ|  l ミ
     ヾヾ:.:Yヾ:.::;,;;イ;#ヽ/ゝ/#|ヽ /;;;/         i /仆ilil| i!i!i!i!i リi!     l  |
          r'"_ζ##| _|_ヽ|:# |/;;;/          l  /              ,伐/
         ((ヽ ヽ、r'"  .丶/ヾゝ)     ♪    |  |  ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ '| 佚!
_______ ヽr"|.__ /;;;;/ヽノ______,_j,,..'-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、 |_レ__
          ,/ヽノ /ヽ;;;/ 丶\          'r ´         ヽ、ン、\
        /''   |///|   |ヽ#\       ,'==─-      -─==', i/   、
        |     ヽ/_/   ノ丿#ヽ       i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
        |      ::::::::::: //###ヽ     レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
      /  \    :::::::  / ./##o###ヽ    . !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
     |ヽ___\___//ノ'┬ヽ#o###|     L',.          L」 ノ| .|
     |i;;|::::::::i:::::i:::::|### /| ヽ|:::ヾ##@#|    . | |ヽ、       ,イ| ||イ| /
     /i;;i::::::::::i::::i:::::ヽ##/:::ヽ .|::;;;;ヽ### |    .  レル` ー--─ ´ルレ レ´


.


第〇五回に続く


関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。