AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】おまえらが古代摩耶文明の神々な件【内政】 第〇三回

2328 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 18:53:39.50 ID:uQKTixCO (25/43)
こんばんは。

>竜の眷属


                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く
                 | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
                 |:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ :.:.: ヽ
                 | :.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.: ', :.:: ヽ :.:.: ∨ _,,,、、z
                 | :.:.:.:.:.: :l :.:.:.:.:.: :',:.:.:.:.:ヽィi三三ニ=‐''"
                 |:.:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',、".:.',
                 | .',:.:.:.:.:.: ', :.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:',:.`''―-、、_,,ィ
                 |.',:.',.:.:.:.:.:.:',ヘ:ヘ.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.',.:.:.:.i,.。*''"    正直全く決めてないけど
                 | ヘ:.',.:.:.::>''"', ̄~"''‐.:.:.:.:.|i≠zzzzzzz
                 |   ':lヽ:.:.:.:.:.ヽヽ.:ヽ:.|.:.:.:.:.:|i三三三三   ドラゴンでいいんじゃねーかな……。
                 |   ヽ ゝ、,,ィzzzミx:|.:.:.:.:.|',.:.:.:.|
                 |     .彳´):::。マ 》.:.l!:.:.|.:', : :|
                 |        {{::;し::}| ∥リ.|.:.|.:.:',.:.:|
                 |       ゞ==彳. ,'.:.:.:|/.:.l.:.:.:.|      性能はお察しだけど……。
                 |  ,    ///,':.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:|
                 |          /イ:.:.:.:.: ,.:.:.:.:.:|
                 |            ,イ:/.:.:.:/},':. ,:.:. |
                 |. ^^    , .<.:/./ : :/.:,'.:./|.:,':|
                  __,,、、| > < {ー、/}:/}/:.:.:,イ.:.://:.:,'.}|
              ゝ=、:i:ヽ: : :.  }   /.:.イ"<:./.,','. リ
             (:i:i-‐:i:、`',    ′  /.イ/    ∨
                ゝ=ミ:i:i:i:i:}   ,'.   〃/,    }
               マ:i:iヽ:/  /   //V     ,′



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあこの世界の馬、強い奴だと一かけで大陸横断したりドラゴン踏み殺したりしますけどね。
__________________________________________


.

2354 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 19:18:58.11 ID:uQKTixCO (26/45)



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }  因みにこの世界の摩耶文明人、
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l  話し合いや集団で情報や作業を共有しあうのを好むのは
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ  割と日本人っぽいんだが、ほんのちょっとだけ違う点がある。
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ     こいつら、根っ子はかなり個人主義的だ。
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l


.


2364 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 19:30:11.02 ID:uQKTixCO (27/45)



                >|< __
          ,    ´   |  _  `''/
       ><       |イ:i:i:i:i:i:i:i:iく
          >< /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸
             ≧:i:i:i:i:i:i></\:ハ
        ─========:i:i:i:i:i:i::|:i:i:/`ヽ  V:ム==ー           要するに「集まって何かする方が効率がいい」のと
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i/苡ミ  ハ小
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从乂ソ  (ソ:il              「衝突すると自分のやりたいことができなくなる」から
            |:i:i:i:i:i八小:iム      .:i:}
            人小:i:i:i:i寸 ィ=ミ ⌒ ノ:i/才Y            他人と合わせて生活してるけど
             Y⌒Y  /:::::::::ハ艾イr㍉ 才7    ┌─┐
             .|  ',.. 〉::::::::::ノ | 八 乂才.      |  │   あくまで手段として集まってるだけって感じだな。
            八  /寸>く八| 〈:::::::::ソ       .|  │
           .//∧   ./ 乂|::| .|/`7´       _|   |_
            .〈///ム   .//// |::|   ./        \   /
         / 乂//ハイ::|//{ レ乂 イ¨ ヽ         \/
        イ /  /¨¨7 ∨¨ /       }
       { |/   /  ∨/  {  /   /              ついでに言うとこの世界の人間、
     /二乂   ./    ∨ノ../く__/っ
     艾二ニ∧ミ|三才´ ̄∨./ニニニニニ/                小さい頃は女の子に近くて成人するにつれ性徴がはっきりして
     /ニニニニニ 〉.       Vニニニニ/
      |二二寸ニ{ \      Vニニく                    性別が変わるって生態だから、戦乱がおきるとえらいことになるな……。
      |二二二N{\ \     }ニニニ><
    .人二二二)   \ '    .八二二二ノ
       ̄ ̄     ー--匕    ̄ ̄



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   奴隷制のある地域だと、とっ捕まえた他集落の子供の性別を好きな方向に誘導する手法とか
  そんなものがあったりするかもしれませんね。具体的にどんな状況でなるのかはともあれ。
__________________________________________


.


2372 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 19:42:49.93 ID:uQKTixCO (28/45)



::::::::::::!:::;::::::::::::::;':::::::;:::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::l::::::::: 花  強  ゆ  き   霊
;:::::::::::';::l:::::::::/l:::::::ハ::::{ .';::::::::::::::::::::::::::l:':;:::::::  を.  く   っ  び  夢
';:::::::::::::'!::::::/  l::::::! ';:', ';:::::::::::::::::::::::;':::::;:::::  つ  ま.   く   し  よ
::ハ::::::::::l::::::「   ;::::|_,, ヾ 、l:::::::::::::::::::;:':;::::::l:::::  け  っ   り  い  芋
/:::}:::::::::::';::::'.  ';::i    ,:'::::::::::::::/ l:∧:;'::::; る   す      春.  じ
:::/::::::::::ハ::',‐- 、ヾ.   ,'::::::;  '_ j/ //::     ぐ  ゆ  に   ゃ
:'::::::::/ ___    l:::;:' ___   l::   芋   に  っ
::;'::::{| ,  |O::::::::::|    ヾ. |O::::::::::l   /:::  に  の   く  青
::':;::::',!ヽ ':;:::::::::::}.       {:::::::::::ノ:' .,':::::;:   な  び  り.  い
:;:::ヽ:::ヾ"゙ ̄ ̄        ̄ ̄" "ィイ::::;:::  る  て      芽
:ヽ::::::`i ̄/// ,____,////:::;::::';:::'   .ん          を
:::';:::::::::::ヽ    |    ヾ/    /:::/::/:::::`   じ           だ
:;:::':;::::::::::::`、  ヽ___ノ    l:::;':::::;'::::::;::':::::::'; ゃ           し
; -、_:::;::::::: ヽ        . イ´';l::::::l:::::;'::::::::::::;:::::;'_」   ,/´   ヽ
     __/\ーー──---'´   /井ヽ      く. `く   ,.-''´  ヽ
┬┬/ /井\           /井井|\┬r-、 `r‐ヘ. 〈   ,. -''" ヽ   しかし実際、この世界の人間――普通のホモと区別するために
t井/  /井井\.         /#井井ト、 \井ヽ. ヽ `''ヽ_〈 r┬ |
:井|  |ヽ 井井\        /:#井井|#ヽ ヽ井ヽ ヽ、__ゝ-'   |   ホモ・サピエンス・マギウスとするべが
井|  | #ヽ井井#\     /井井井|井tヽ ヽ井|ヽ   | l、    |
f#|  |井#ヽ:井井#\.    /#井井井|井井|  |井|井`ノ   ヽ   |   いったいどういう経緯で男女が決まるんじゃろうかな。
:#|  |井井ヽ井井井\ ,/井井井井|井井t|  |井#t/         |
#|  |井井#ヽ井井井#:/:井井井井|井井ff|  |井f/        |   それまでに食った食い物の種類かの?



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   あるいは精神的な経験というかホルモン分泌によるとかかもしれませんな。
  どれくらい自分の意志でどうにかなるか決められるのかわかりませんが。

  なお、おそらく小さい頃は女性体っぽくて二次性徴が始まったところで
  男性になる人間は女性器が退化すると同時に男性器が生えて来て体格ががっしりし、
  女性になる人間はより女性らしい体つきになるんじゃないかなあとか勝手に思ってたりします。
__________________________________________


.


2381 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 19:51:38.09 ID:uQKTixCO (29/45)
.


                        _}L
                         /¨}!¨\
                    /   }!   `  .,_
                    _,. ´  ... -‐ ━━ ‐- .. `   .,_
                 _,.  ´ ...:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.\:.:...、    `    ,._____
              _,.  ´  ..:.: / .:.:.: {:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\        _ニ=- ア
       _,..   ´      ,.:.:.:./:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:、_  -‐ _¨‐ ¨ /
  _,.  ´           /:.:.:.:′:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.:.:.{\:.:∧:.:.:.:.:∨¨ ̄:.、‐ ¨  _   ´
  \ ̄¨¨-  __  ―-- .ニi:.:.:.:.:.:,′  、:.:.:.: 、_\_:.:.:.:.:′_ ---――     ̄ ̄
    `   ___>/:.:._」:.:.:.:.:.厂 ̄ \:.:.:.:\   ヽ:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:‘,
  _   -‐―    ̄:.:.:.:.:.|:‘,:.:.:| -‐¬   ̄ x≠=ミ|:.:.:∧}:.:.:}:.:.}∧   まあどうせ大勢に影響は全くないし
             .:/i:.:.:.:.:l:.:∧:.:,x≠冖^       "".j:.:/:. j}:.:.:}:.:.} }!
             i{|:.:.:.‘,:.:{‘,:‘,""   丶     j:/:.:.:/:.: ,′      こいつもダイスで決めちまうか!
               {|:.:.:.:.‘,:{:.:‘.、:、    r ¬   ノイ:.: /:.:.:/: /
                  ‘,(、:.:.:.:.^\:.:.:(\  ー '/)イノ/:.:.://       ついでに龍の眷属のドラゴンの基礎能力とかも!
                  \ ___r r‐\\≧s。/∠__jイ:/:./,(.\
             f⌒アく   { i{ i{ ⌒> ´ .ノ´  ヽ/j_}_}_) 〉
          f⌒㍉r㍉ )k.{  >「¨ {    r‐¬ }'⌒  ´ ./
          「 \^\.>  ´   、 }L  .乂  ーf^㍉  ‘,       つーわけでd100を頼む!
          /> ´      .。<ーヘ ` 、 ヽ_,厶-┘    〉、
            /        .ィ⌒\  ‘,Y )kf --- 、__.  ⌒〉- 、    性別の変遷に関してはでかいだけ自由意志で性別決められて
         .′       . ィf_ノ    }ト 、 ∨    _. ィ⌒} Lf⌒ `、__ 〉
         L__.  < /     /: : : :)ー―<  \ノ/.∧    寸 、   眷属に関してはでかいだけ強力な代わりに
                 ,      ,/__ : : : : : : : : : \  \^∧   `、/
               ′ . ィ^{: : : : : : ̄≧=-: : : : ァ'\  ヽ∧    `、   維持がめんどくさいって感じで行こう!
              { /  」L -======-  _: :〈┐ .\  V',    `、
              {/    {   _____    `寸⌒V', ト、,
                    V ̄: : : : : : : : :  ̄¨ ミ厂 }! ∨  、    |
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, 八     丶 __,ノ
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


【この世界の人間の性別決定の自由度と摩耶龍の強さをダイスで決めます。「!1d@100」を@抜いて打ってください】
3人間の聖別決定
5乗り物になる摩耶龍の強さ
↓指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.

2382 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 19:52:01.05 ID:hiJk5458 (20/24)
【1D100:44】

2384 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 19:52:18.05 ID:WJvxpc7K (11/23)
【1D100:76】

2385 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 19:52:18.40 ID:f+6OxQch (30/43)
【1D100:61】

2386 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 19:52:19.03 ID:mYVLUxqz (4/4)
【1D100:55】

2409 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 20:09:36.11 ID:uQKTixCO (30/45)



人間の性別【1D100:76】→概ね自由に決められますが、外的要因や思春期のストレスなども影響します。
乗り物になる摩耶龍の強さ【1D100:55】→史実の日本古来馬が空飛べるくらいです。繁殖力もそのくらい



              ァ― 、 Y 。~。Y     _∠
        ト'''‐-、、     し 。_゚)r'  ^ l)    _,,,/
      ', \  `'''‐‐‐ゝ--'‐‐ゝ---'‐'''">''/ \  廴>'。¨。Yァ┐
.         ゝ__\__`<‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''"´  /.     ヽ、(  ^  }_.ノ
          \,' `<  _ -'''''¨¨¨¨¨''''‐ミ.     `>、_ィ
            \  ,ィ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ:.:.:.:`<      `¨¨''''''
        ~""''' ‐/\‐,ィ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ__,,.. .-‐ '''""~
               /‐\/. ',:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:',:.:.:.∨::ヽ:.:.:.:.∨、._ _______,_,..、-
               ,':.:.:.:/~ ̄` ヽヽ:.:.:.―ヽ、、:,:.:.:.:∨:.:∨:.:.:.∨_,..-'''"
             {:.i:. ァ====ミ  ゝヽ:.:.__ヽヽ:.',:.:.:.:.',:.:.:.:l:.:.:.:.:.',
              ',:.l:.:| {::;しo.      チ==ミ、|:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|    まあこんな感じかねえ。
            ハ|ゝ、ゝ_ノ.      {:::しo' ,':.:.:.,イ!:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
.            ,':.:l.     イ     ゝ-''゚ノ:.:イ:.,リ:.:.:.:.:|.:.:.:.:. |    ドラゴンはマナ食って生きてるから
             ,':.:.l              ´~|:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
            ,':.叭              |:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|',!   人間に魔法でマナ供給してもらってそのかわりに乗せるって感じかな。
.          /:.,'l:.:ヘ    __         |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.| i!
          l:.:,'.|:.:.:.:ヽ           |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | リ
           |.,' |.:.:.:.:.:.ヽ        ,, ィ:|:|.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'
           |.l  ',.:.:.:.:.:.:.:.>┬‐'''手: : : ハ/イ:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      で、性別は平時だとほぼ任意だけど強烈なストレスを受けると
.           ヽ  V:.::.ト、:.: |:|.       {:.:.:.|:.:.: ||:.:,':.:.::,':.:.,イ
.              ∨:.{:.ヘ:.',゙.      乂:.|:.:.:.リ:.,':.:.:/:,イ         男性が増えたり女性が増えたりするって感じかねえ。
             >ゞ:'、/ ヾ         / |:.:./,'イ.::,イ
           ア《    /ヽ       ./ .ノイ. `/ィ<           幼少期に妊娠経験してたら女性で固定とか。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   戦争の気配が近づくと男性が増え始めたりもするんでしょう。中華の男余りが心配されます。
__________________________________________


.


2415 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 20:18:54.06 ID:uQKTixCO (31/45)

   2411+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 20:11:55.73 ID:XYTXP0Z7 (21/28)
   幼少期に跡継ぎとして教育される → 反発して女性を選択 → 放逐

   男尊女卑思想が強まったら、このコンボが発生しそう。



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ  >>2411
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }  あー、ありえそうだなあ。
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l  あるいはなんかの外的要因で女性になったせいで
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ  いきなり門人の態度が変わって人間不信になったりとか。
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ     ……つってもこの生態で男尊女卑思想が
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l     発生するかどうかよくわかんねーんだが
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i     そこんところはどうなんだろうかねえ?
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H     「ある程度自分で選択できる」ことを考えると
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|     男女の役割分担は近代になっても残りそうだけど。
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「戦う能力や活動する能力があるやつがえらい」という価値観から発生したという説に立つなら
  「あえて危険に立ち向かう男性を選んだ」という意味合いで男尊女卑が強くなるかもしれない。
  逆に「もとは一緒じゃねーか」という思想からそもそも男尊女卑思想が生まれないかもしれない。

  ……つまりどういうことかと言うと「文化による」という結論に達するのだろうか?
__________________________________________


.


2431 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 20:32:51.87 ID:uQKTixCO (32/45)

   2412+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 20:13:20.62 ID:gTaNd87w (13/16)
   【質問】
   ドラゴンの知能は人間並みですか、それとも動物並みですか

   雇用関係なのか家畜なのかイメージをはっきりさせておきたい

   2416+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 20:19:35.60 ID:z0p5LTlc (6/7)
   逆に言えば、性成熟前に妊娠させさえすれば無理やり女にできる訳で
   これは暗殺より一段優しい攻撃手段として使えるわけだ
   また嫡子は性成熟してみないと決められないから、その辺の混乱嫌ってもう少し女王の類が増えるのかな

>>2416
そう考えるといよいよとなったら「嫌がろうが何しようが無理矢理女にして子供作らせる」ということができるから
男尊女卑文化が若干有利ですね。早く世界全体のモラル向上が望まれますw



                 _,,.. -‐     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
        _,,.. -‐     __              l
  r  ̄          チ    >ー-          l
/         <   l        >ゞヽ,'         l
/   __ -―ィ       V           l         |
/ r T/  '         V     ヽ.     l        |      因みに摩耶文明ではその辺も個人主義的価値観に近いな。
し ./   '      r、  ,_」ヽ、    ム    l        |
/     l       ヾ〃 l   <   ム  l       |      結果的にバランスよくなるような同調圧力はあるだろうが
      il       /' ヾ l ̄ ―-ー---/ l       |
      l       ''   l .ィ.示≦   イkヾl       |ー=-   概ね誰かの性別に関してどうこう言う事は少ない。
   _ _ノ           ヾ ち j.ハ ,   ヽc l       ト、ヾハ
      \    ト、    ム ̄ ̄     '  l          |人 iリ
       \ 、 ト、ヽ  ト _ム''     _  l          |、リ '
         \ヾl  \ー-.  \     '   ノ         |ハ
、          \ヾ       \    ,f/i          |wl
 \         / Y>、   _ ム ヾ ー,イ l :       |
   \       l    ハ  ト、`ヽ  / l | :       ,'       >>2412
     \      l     V\    l   l |        l        知能はともかく関係としては雇用関係に近いな。
      \    V:.    lヽ    l   i |、       l
        \   Vム    ト   r 'l  ,' l ヽ     / {        言葉が通じるかどうかは知らんが。
         \  Vム  ム `   ,'  / /   \    l
          \ ,V、、  ム   .,' / /     ヽ   l
            У ヽヾ ム Y/ ./, '       ム  '
           /    \ヾ. V /イ       ´ l、,〈
           /      ヾ i /.l      r    i ヾl
            '        V リ l      :    i  l
          l         V ハ      :   ' 人
           ', 、       ,'  lヽ、      ´     \
            >  _ .  l  j  ヽ ̄  _,,.. -‐、-- ゝ



.


2434 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 20:35:16.26 ID:uQKTixCO (33/45)
>>2432
ヒデエ話だw 女王蜂みたいなことしてやがるw

>>2433
そうなりますなあ。二次性徴前の妊娠出産とか危険極まりないでしょうけど。


2439 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 20:39:08.73 ID:uQKTixCO (34/45)
というか、生物的に考えるとこんな感じですかね。

幼少期は女性→(男性になることを望むか、強い外的要因で男性ホルモンが強く分泌される)→体のつくりが男性になる
         →(特に女性のままでいいと思うか、強い外的要因で女性ホルモンが強く分泌される)→より女性らしい体つきに

妊娠出産となると女性ホルモンが大量に分泌されるでしょうから、まあ間違いなくそのまま女性になるんでしょう。
やっぱりひでえ種族だw 早急に児童ポルノを規制しないとw


2446 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 20:41:31.51 ID:uQKTixCO (35/45)

   2442+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 20:40:35.68 ID:gTaNd87w (15/16)
   ドラゴンはドラゴンとしてそれとは別に家畜として馬に代わるようなものはやっぱりあった方がよさそうだな

>>2442
大陸に異って馬を交易してくればいいんじゃないですかね……?


2474 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 21:16:48.18 ID:uQKTixCO (36/45)
今の中華はヒスイとか持っていくと高く買ってくれますね。
あとはオリエンタルファンタスティックなものを持っていっても観光土産程度には受けるかも……?


2485+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 21:22:10.70 ID:uQKTixCO (37/45)
>>2479
言わなきゃたぶん誰も気づかなかったのに……w

あ、だいたい21:30くらいに始められたらいいなと思ってます。


2496 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 21:34:29.30 ID:uQKTixCO (38/45)



                        _}L
                         /¨}!¨\
                    /   }!   `  .,_
                    _,. ´  ... -‐ ━━ ‐- .. `   .,_
                 _,.  ´ ...:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.\:.:...、    `    ,._____
              _,.  ´  ..:.: / .:.:.: {:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.\        _ニ=- ア
       _,..   ´      ,.:.:.:./:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:、_  -‐ _¨‐ ¨ /
  _,.  ´           /:.:.:.:′:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.:.:.{\:.:∧:.:.:.:.:∨¨ ̄:.、‐ ¨  _   ´
  \ ̄¨¨-  __  ―-- .ニi:.:.:.:.:.:,′  、:.:.:.: 、_\_:.:.:.:.:′_ ---――     ̄ ̄
    `   ___>/:.:._」:.:.:.:.:.厂 ̄ \:.:.:.:\   ヽ:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:‘,
  _   -‐―    ̄:.:.:.:.:.|:‘,:.:.:| -‐¬   ̄ x≠=ミ|:.:.:∧}:.:.:}:.:.}∧      よし! じゃあそろそろ前回の続きを始めるぜ!
             .:/i:.:.:.:.:l:.:∧:.:,x≠冖^       "".j:.:/:. j}:.:.:}:.:.} }!
             i{|:.:.:.‘,:.:{‘,:‘,""   丶     j:/:.:.:/:.: ,′        おまえら、40秒で支度しな! あたしには無理だ!
               {|:.:.:.:.‘,:{:.:‘.、:、    r ¬   ノイ:.: /:.:.:/: /
                  ‘,(、:.:.:.:.^\:.:.:(\  ー '/)イノ/:.:.://
                  \ ___r r‐\\≧s。/∠__jイ:/:./,(.\
             f⌒アく   { i{ i{ ⌒> ´ .ノ´  ヽ/j_}_}_) 〉
          f⌒㍉r㍉ )k.{  >「¨ {    r‐¬ }'⌒  ´ ./
          「 \^\.>  ´   、 }L  .乂  ーf^㍉  ‘,
          /> ´      .。<ーヘ ` 、 ヽ_,厶-┘    〉、
            /        .ィ⌒\  ‘,Y )kf --- 、__.  ⌒〉- 、
         .′       . ィf_ノ    }ト 、 ∨    _. ィ⌒} Lf⌒ `、__ 〉
         L__.  < /     /: : : :)ー―<  \ノ/.∧    寸 、
                 ,      ,/__ : : : : : : : : : \  \^∧   `、/
               ′ . ィ^{: : : : : : ̄≧=-: : : : ァ'\  ヽ∧    `、
              { /  」L -======-  _: :〈┐ .\  V',    `、
              {/    {   _____    `寸⌒V', ト、,
                    V ̄: : : : : : : : :  ̄¨ ミ厂 }! ∨  、    |
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : :‘, 八     丶 __,ノ
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                 「おまえらが古代摩耶文明の神々な件」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2497 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 21:34:47.23 ID:uQKTixCO (39/45)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


2506 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 21:39:18.67 ID:uQKTixCO (40/45)



                 _,,....-‐‐-- 、..,
               ,.-'"::::::::::::::::::::::::::"'ー.,
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r、
              ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ア~ロ~エ~ですっ!!!
             ノ::::/::::i::::::::ハ::::::i::::ハ::::::i:::::i:i:::',
             ノ::::i:::::ハ-\:i::::ハ‐//:::l:::;'::/::〈
            イ!::::|:::;'i  (ヒ_]V  ヒ_ン )V::/::〉:イ
             レヘ/::|""  ,___, "" .ル'::/::ハ
              ハ:::ハ.   ヽ _ン    /::::(::〈:ヽ
     ._ _ _ _〈:::ノ::!::>、,,__ _,.  イ::::ノ:::::(:)(
  /.. l | | l | | | |  ̄二ヽ  / ヽ  /レ"#/ ヽ
  l l ロ口口ロロ口口ロ口 l |\/i ̄ ヽノ'"##〈   )
  \二二二二二二二二二/
    \XXXXXXXXXXX/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   紀元前900年~800年を特徴づける出来事は、何といっても魔力の減衰である。
  この現象により、魔力に依存していた様々な文明が壊滅的な打撃を受けた。

  我々の感覚で言えば100年ほど電気がほぼ使えなくなったようなものだ。
  概ね惨状が想像できるだろうか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2515 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 21:45:49.12 ID:uQKTixCO (41/45)



        \  >':. :. :.:. :. :.:. :. :. :. \_`:、/        /::::{/::://:::厶イ_
        ∠, '   ./ ∧ ト、_ _ t..__ノ:. :`:. .、     /!::::::::::::::::´::::::::::::::::::/
        .,' l i /i-t. .\l ィ==x -':. :. :. :. :. :.`:. . 、 /  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
        .l. ト、l .!彳=   r'::: ハ. iヽ:. :. :. :. :. :.:. :. :.丶.、|::::::::::::::::::::::::::::::::∠
.        ∨ .lヽ.i {r':::リ    ¨´ レ )/:. :. :.:. :. :.:. :. :.:. :. :. 丶、::::::::::::::::::::::/    まあそんなハンデキャップマッチだろうが
          l:.:.r 、¨´ ' -‐┐  i_/:. :. :.:. :. :.:. :. :.:. :. :.:. :. :. :ヽ::::::::::::::/
          l:.:.ヽ__、  ヽ__.ノ  イ-、___/し_ー-、:. :. :. :. :. :\:::∠_      仙人は宇宙からの侵略者をボコボコにしたらしいぞ!
          l:. :. :. :. >ー イ  \ヽ   `、 ノ )  ` :. :. :. :. :. .:、:::::/
          ノ:. :.rヒ勹   /∧   .\ヽ  i  (     V:. :. :. :. :. :' .←―ァ    中華パネエな!
        / ̄ ̄ ̄ ̄ 二二================二 、. :. :. :. :. ':.*.〆
      /______   /            このあとも     :i:. :. :. :. :. : ; ´
    ヽ/(SUKIMAX)/: 神造鳥類ウツホボーグ▲ ▲: ̄|:. :. :. :. :. :i
     | ______  |                  ●   |:. :. :. :. :.:|
     ∨         '.   ―――――――――  ▲ ――:|:. :. :. :. :. :. |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   あと中華でちょっとした宇宙戦争があったらしいが流石中華だ何ともないぜ!

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2527 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 21:53:56.22 ID:uQKTixCO (42/45)



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ   因みにその中華大戦争で
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l   仙人どもが少なくなった魔力を
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l   盛大に吹っ飛ばしたせいで
                    il  l   i. {           i      /    イ
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l    世界中魔力不足が加速したがな……。
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   目に見えて魔力が減衰していく様から、人々はこれで世界に魔力が失われるのではないかと
  終末論じみたものが流行ったらしい。魔力復活のため魔法の素養が高いモノを生贄に捧げる事例も。

  ――こんな感じで、各地の古代魔法文明は大規模な混乱や技術喪失に陥り、一部はそのまま滅んだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2536 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:01:05.38 ID:uQKTixCO (43/45)



                          ,,.. - フ
                r‐-..,,_    / _    ゞ   (ヽ} }/)
                く    > ..'"´::::::`⌒丶>   }    'っ       _,,.. -‐
                 > ´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  .⊂   r'    ,,.. -::::´:::::::´―‐- ..,,_
                  .`/::::::::::::::::::ヽ::\:ヽ::::}::::ハ  /` イ  r ^r ´:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. -‐
                 イ:::/:::/|八|\|\}⌒Vヾ::::ヘ /  /  / j::::::::::::::::::::::::::‐''':::::‐- ..,,_
                 l::|:::{::i::八    `◯  〃::∨  / /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. -‐`
                |八::小 `◯     //{:{::_人 /}'   /:::::::::::::::::::::::::::::`::::::‐ ..,,_
                  乂:ハ //  r ´ヽ  乂  ` .ハ  /:::::::::::::::::::::::::::::ヾー--- ´
                   ./:ハ      ノ イヽ、ヽ ノ:::::::' く::::::::::::::::::::::::::\`ゝ      自分の力を維持する霊力が足りない!
          __rー-―‐-〃::个ー:r‐ァ7斥ツ  ∨::::::::::::::::::\:::::::::::::ヾ‐-.._\
  ー-'''"" ̄::::::::::::::::::::`ー r-、_{:{ -< ∨ (:i:゚)`  〈|:::::::::::::::::::::::::::`丶ー`-          ここをキャンプ地とする!
  /´__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.て_ヾ- ァー:Y   .l:i    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::ゝ、  l:/ ̄ ` 、:::::::::ヘ:::::::,r ルソ
  , '::::;;::-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::{_ /   _,,.. -ヽ__人_ル
  // /::::_;;::´/::::,::::::::::::::::ルj:::::::::::::::::::::::::::/    >     _  `ヽ
    /‐'''"  .///:::::/レ' .ハ:::::::::::::::::::::::∨   /    /∨ ノ   ノ
           l::::/  .( i:ル、:::::::::::::::フ   フ    /   ∨  /
           '      .'   )ハノ(/ >'´     ∧   >く
                       く_____   ノーヘ /.:.:.:.:.:.\_
                        rく  /  ̄    \.:.:.:.:.:.:.:.:}\
                          /|.:.:.ー/           \.:.:.:.ノ.::.::.:〉
                          {::`ー〈          ( ̄.::.::.::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして、我らが古代摩耶文明もその影響から無関係とはいかなかった。
  まず列島のネームド神話生物ヤタガラスが、霊力補給のために山の神の住まう摩耶山に滞在。
  そのまま住み着き始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2551 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:07:53.15 ID:uQKTixCO (44/45)



           ト、                       /
          rノ \                   ./     グ  ぐ
        r‐'    ヽ.   _      _,,.. -─ァ  |   な   リ   っ
       _ノ      __」ィ'´_;;::._`> ''"´     (.   |  ら   ン  :
       }   >''"´:::::::::::::::::::::::`゙'':..、        `7 .|   知.  ワ   :
        `ア´:::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  /   ./   |   っ   ル
       /:::::::;'::::/|::::::;|::::::::::::::::::::ヽ;::::::::∨   |  ∠  て   ド
      ,:'::::/:::|:::/‐-!:::/ !::::::;:::::::|::::::::::':;:::::::',   ヽ  |  る  電
     ∠_/::::::|ァ'ァテ、:/ |::::/|‐-ハ::::::::::::'、:::::|__r┘ |       子
      <;;__;イ {,ノリ'   レァテ‐-'、|::::::::::::::\|\|    |      密
        く '7ゝ`"      {ノ リ ト、::ヽ─-rヽ \    '、      度
       /7""   '    `ニ´イハ\|::::::ハ___,r┘   \
   二 <::::人   lr ‐ 、   ""/|_ノ:::/:::::::::::;ゝ      `''ー───
   割   `T:::|\  、_  _) ι ,:':::!:::イ:::::::::::::::::| ,. -‐─ァ''フ
   が     |:::ハ_ヽ.,__   イ::::/、_/:::::::::::::i:::::∨    {::::::`ヽ、
   た    レ'  7r'  /|、  /|/r /7ー- 、:::|::::::::\.   |::::::::::::::':,   魔力で生きるタイプの龍がすでに六甲山に住んでる!?
        /  {|r   .|∧/  r /r'    ヾ::::::::::::、> ヽ::::::::::::::|
       ,〈   .}|r /:::∧   r /r'/      \::::::::ヽ. ,ハ::::::::::::;:ゝ   おいこれ霊力足りんのか?
       /::[ヽ__/∨/::::/r' \//´!'       ノ、::::::::::∨:::|::::::::/
       ,':::::::|ア rァo ̄`ヽ,  `'  |  __,,.. イ:::::';:::::::::::|:::/::::::::|
       !:::/:;:'  {l0 l!   l}     トく__,,,.. イ::::::::!:::::::::;'イ::::::::::ハ
  /´二ト.∨:::!  '、    ノノ     |r┴- 、  ',:::::/|:::://::::::/:::|
 ,' ‐‐ノノ |::人   }「::l7"´     ノ({二ニ  |、 ∨:::レ'::::::l:::::::::::::::::`ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこれで摩耶山から発せられる霊力を六甲山の龍、ヤタガラス、摩耶人でとりあう羽目になる。
  普段ならそれくらいどうでもいい量の霊力が発せられているが、現状だとこれでもギリギリだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2558 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:11:22.41 ID:uQKTixCO (45/45)



  \\_
:三ニ=:::::::ヽ
:ヽ.ニ=::て.>廴_
三.ヽ= (⌒ヽ;:;:;,.二)  こっちはもう住み着いてから200年くらいたってるんだよなあ……。
ニ=-ヽ:ヽ、,∠.^^ぅ
〃,べ= ̄ニ二 ̄
/;:ィリ ノノ ,.へヽ
;:ヘ/ ̄ ̄ ̄Vヽヽ
ソ        ├┤|


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   特に龍の方は、いつの間にか眷属というか手下の龍を増やしてたりしていた。
  生態が謎だがまあそう言う検証はこの時代でできるわけもない。とにかく増えたと思おう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.
2581 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:22:19.40 ID:uQKTixCO (47/52)

















         / : : : : : : : ..: ´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,\
.         /.: .: .: : : : :/.: .: .: .: .: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ‘,:. :.\
        /.: .: .: .: .:/: :/: : : : : : : : : /.:. .: .:/ : : : : : : : : : ‘, : : : \
.       / : : : : :/: :/.: .: : :/.: .: .:./: : : : : /.: .: .: .: : : : : : : : ‘: : :. :. :.ヽ
     .′: : : :/: : :/.: :,.: .: :/、: : :/.: .: : : : :/: : :/.: .: : : : : : : : : :i: : : : :. :.‘,
.    i : : //://.: :/.: .:./.: ://.: : :.. ´/: : :/.: : : : : : : : :/: : :|: :. :. :. :. :.‘,
.    |: ,:': :/'"{/.: :/.:. .:.:i,.ィr==ミ'く  ./://.: : : : : : : : :/.:.:.:./ i: : : : ‘,:. :‘   これは長年の夢だった
.    |/ i: : { /.: :イi: : : :i| .んハrヘ\/'" ./.: : : : : : : : :/.:.:/.: :|: :│: :‘.:.:.:|
        |: : ∨/}从: : :.i| 戈辷夕^ヽ`ー/.: .: : :/.:.:/:/ /: : :|: :│: : :i、:|   龍との取引を成立させる好機だ!
        |: :,/:、V ‘、:.i|  `¨¨ヽ   ./__彡イニ=彡イ.:.:./ : : /: : :|: .: .:|‘,:|
        |/: : : :`7   \|            んハ,∧ |: ,:′.:./: : : :|: .: │‘|
    _/.:_.:/l/:::.      へ、        戈タ ,ノ,ノイ.: : :厶、.:.:/|: .: │ :|
.     . -‐…・…‐- . /   \      l     /.: : : :/   ∨│ : / ,ノ
.               \.     \   ノ ____彡: : ://   /  |: :/
                  ヽ       >   ⌒ア⌒ア^/   /   .|:/
.                  ‘,、____/   . イ /:/    ‐-ミ ,ノ′
.                  ‘,   .       /'"/  /     \
.                  ‘¨¨´         /   /   、    \
                   i         i  ./ ̄ ̄ ̄\     }
                   |         | ∧          /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

             バイタリティ溢れる話術の達人が立ち上がった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2594 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:29:27.31 ID:uQKTixCO (48/52)


因みに忘れがちかもしれませんがこの男【ドラゴンと同格の傑物】です。
寿命が人間レベルでしかない上に能力を指導能力と交渉に特化してる分そっち方面だと普通にドラゴンに勝てます。



              . . -‐…・…‐- . .,,_
              __/.:.:.:.:.:.. ´ ̄ ̄ ̄¨:.:. : .
.           /.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` : .
          ,.:.:.:.:.:.:.:.: //:/.:.:. / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,\
.         / :.:.:.:.:.://:/ .:.:.: / .:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘.:.:. ヽ
       .′.:.:.: ,.:/ .:/.:.:.:.:.:. /.:.:. / /|:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:} :.:.: ‘,
.      i :.:.:.:.:/イ:.:.: .′.:.:.:. /_ /| .:/ :|:.:.: |:.:.:.:.:.: / .:.:.:.:. ‘,
.      | .:.:.:.:.: 」/|: i:.:.:.:.:.:.// `_|:/  |.: :/.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.‘
.      | :.:.:.: /⌒|: | .:.:.:.: i" '"んハ\|.:/.:.:.:.:. イ.:./ :.: i.:.i:. i   というわけでみんなしゅーごー!
.      |.:.:.:. i{ Г|/|:|:.:.:.:.:|  ヾzシ ノイ : ∠__」:/ .: /:|.:.i:. |
.      | :.: i八ゝ  |:ト、:.:. |        ,ノィん,ハ/ .: / /.:,ハ/   我らが神様のお住まいであるお山で
.      |:∧|:.:. ^'r‐ヘ| \|        ヾシ /.:.:.,:' /i:/ /
.      |′i|.:.: |.:|        /⌒  、、 '  .厶イ :/ノ'      その霊力を巡ってヤタガラスと龍が争いはじめている!
.         ノ|:/∧|.        {     }ノ  //'" .|:/
      /⌒゙   ,,_ \    ヽ __/  .     ノ′        このことはみんなもよくわかっていることだと思う!
.     〈      ァ㍉
    r‐┤    /  /  /^ミ辷'"
 -‐ '"   |   /  {  .′   ∧
        l  / 、   \{ヽ i  / |
\     'ー'^   \   / ‘|  ヽ│
  〉           `ー〈^'ー┤ /,ノ
. / i           \ | ./ `  .
/  :|             `'|/      `i 、
. / |              |        | ‘,
/  ‘,                  |      |/  ′
   ′              |      |   ‘,




【審議中】
        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧   「うん、だよねえ」
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ   「あれヤバいよな。何とかなんね?」
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'       「むりだろ、消し炭にされんぞ」



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   その男は摩耶の集落で寄り合いを開き、現状の危機を改めて再認識させた後――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2611 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:38:46.56 ID:uQKTixCO (49/52)




_     _∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...ヽ
  `><__`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...丶
          ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:./f /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....‘,
             \:.:.:.:.{ '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....‘
              \:./}i:.:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....i   だが、今まで導いてくれた神の住まいを正すのは
                ∨{:.;' !:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.ハ:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i:.:....
                i |:.!  !:.i:.:' !:.:.:./、 !:.:i !:.:.:.:.:.:.:.:.;゙:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:.;   我々の責務のはずだ!
                | |:′ !:|:.! l:.:.:{  Y:.:! !:.i:.:.:.:.:.:,i:.:.'i:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.;
                | リ   レ!:! ヽ:.:!  {jト!,j:.ハ:.:.:.:.;'l:./ l:.:.:.:../ l:.;    いくら相手が強大だろうと神様の住まいが荒らされそうなのに
                |   /丁ヽ  ヾ、 ゚.イリ !:.:.:.' レ  !:.:.:/   !;
              \__   |   \ 、 ゙、    /  ′ !:.:.;′  !:.:;   j;     何もしないのは神様に対してあまりにも恩知らず!
               `ヽ. ,.-┘´ ` ^ー′    !:./    j:.;′ /′
                 >′           。   ノイ    /'゙   ′      せめて、神様の代理として話し合いを設けるべきだろう!
                 {            ´     ′
                      |
                      |



【妥協】
     ∧,,∧  ∧,,∧
 .∧,,∧( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ∧∧    「うん……まあ、言われてみれば、そうかな……?」
 ( ・ω・ )  U) ( つと ノ( ・ω・ )
 | U ( ´・ω) (ω・ ) (   U   「でも、そんな交渉する余地とかあんの?」
  u-u (  U)  と  ノ `u-u
      `u-u'. `u-u'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   場の雰囲気を何だか自分の方向にもっていき――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2612 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:43:32.36 ID:uQKTixCO (50/52)



                  _
.        __ ,. :.< : : : : : : ≧x
.      ,x≧: : : : : : : : : : : : : : : :\
.       /: :/: : : /: : : : : : :/ : : : : : :.
     //: :/\/:|: : : : /:/|: : : : |: : ‘,
        i{: :/|: :/|/|: : : /{/∨: : :|: : : }   形だけでもいいから神様の代理人ってことにしてくれたら
      i|/ i|∧_∨:/ ___ヾ: :リ-: /
.           } ̄ ヾ   ̄ .}/ 〉′   なんとかできそうな腹案はある。
          八  ー'ー'   ,.イ
.             ≧ ーr―r≦}/
.              ,.r/ 〉 / /≧、
            / 、ー=.'ヾ   ∧
            <  Y ヾ三_ ∨/ ∧
        /ゝ./ _/_ \ \―ァ
         \.∨  }i    \__ノ
            ヽ〉≦三ミ、___|
.          (_ノ////////∧
             |//////////|
             Ⅳ//Y////Ⅵ
             |////|////Ⅵ
             |////|////Ⅵ



【可決】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)  「じゃあ例によってお伺いを立てて文句が来なかったらそれで行こうか」
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   山の神々の代理人という地位を摩耶人から承認され、龍とヤタガラスに対し交渉に赴いた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2622 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 22:52:06.72 ID:uQKTixCO (51/52)



      .′ .:.: / .:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / .:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:. ‘,.:.:.:.‘,
.     i :.:.:.:.:/ .:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; .:.:. / .:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:. ‘,:.:.:. ‘,
     i| .:.:.:/ .:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:. / .:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:. ‘.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:. ‘,:.:.:. ‘,
      i| :.:.:′ : / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ′.:.:′:.:.:.:.′ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.‘:.:.:.: ‘ヽ.:. ‘
      i|:.:.:i:.:.:.:.:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′: : i :.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.: i.:.:.:.:.:i ‘;.:.:.i
      i|:.:.:|:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:i :.:.:/ | :.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:. ;.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:| ‘:.:.|
      i|:.:.:| : /|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:/ 八:.:.:.:.八 :.:.:.:.:.| .:.:.:.:.:.:/}:/´|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:|:  Ⅴ
    八:. | / i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:/ー‐-\:{_\:.:.:.|:.:.:.:.:.:/ィ刈》|:.:.:.:.:.:.:.:.:八 :.: ;
      Ⅵ′i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|′ ィ斤テ笊=ミ:、\| .: /ヒこツ'│:.:.:.:.:.:./  }: /   で、霊力が足りないってことらしいんですが
.      ‘:.i: 八:.:. ト、:.:.:.:.:.:八. ヾ .戈辷夕   }/  ¨¨´ /:.:.:/.:/  .ノイ
.       从:.:.:.:\{ \.:.:.:.:.:.:、  `¨¨¨´          厶イ .:.:/        私ら摩耶人も多少は魔力を操れまして
.        \八{iゝ-ヘ\ト、:. \             :}   ,丶|.:.:/
.         /  |:i| :.│ヽ  `¨⌒                 イ  :l /          そちらの眷属の方々と協力すれば
       ィ   |八:.:.|   \       rー‐--- ア /: :  ノ' ‘,
      / |     ヽ{    `  .    ー─ ´ / 、.: ::      ‘,         お互い余裕のある時に魔力を融通しあえるようにですね――
.   /  ∧      ‘.        `  .    /.: .: : \       i
.        ‘,       、         ァ‐ ´|'.    ∧      :|
          ‘,          .      /   :i i   /.: :i     |i
         ‘,        `ー 、   {    .'.::|  ./.: : :|     |i
.           ‘,        f⌒ i      / : :!  /.: : : :|     .八
             ‘,        |  │    /.: ::│./ \: :i    /  ‘,




_,r;=;く`'ー≧=ゝ,\
≦r入`ャ .∠=弍イ入_
く<<<ム,Y三弐弋xX_ヾ;、
くく<<<'ハヾ三うゝ__ヾく`'y)_
ェ≦≦ィ彡,゙ミえ'/,r‐ミ, ゞ> ^≧ぅーャ、   ――なるほど、人は我が子らに魔力を、我が子らは人に翼を与えるわけだな。
´\ネ彡ソハヾヌ 〈::..、 `ヾイrテメry、_ソ
,>''フ彡ソ人ヾ;=ヽ.    ノ广'マメム′   ついでに人が魔力を無駄遣いしないよう効率の良い魔法の使い方を伝授しろと。
 ,.イ´彡シソリゝ,く⌒'ーノム⌒>ァ′
./ヘセ{フ,イヘ从レ个テ〒イ´`示<_
从レ'ノヘ从/ハ,ノ-'<ノ / `入ヽ
」ブ/ヘ从ソ/レ′   `ヾtー''´ ∧゙!
ィソヘ从V人ノ         ヾー'''´ } |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まず付き合いの長い龍の住処に赴き、増えた龍の眷属を移動手段として使う代わりに
  騎乗者が自分の魔力を提供すると持ちかけ、先祖伝来の悲願だった龍との取引を成立させ――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2637 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:01:04.50 ID:uQKTixCO (52/52)



. /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\           /    \
/: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        /       .|
: : /: : : : : : : : : : : : : :\: : \: : |     /       |   こっちで何とかして「山の神の代理人として」龍と話して
: : |.:| : : : : : : |: : : : : :|:.} \: :}::.:.|     |         |
: : |.:l.: : : : : .:人.: .: .:/レ'x┬V.\l´ ̄ ̄\|         |   眷属だけでもしばらく移動できないか頼みますんで
\|.:|: : :{.: :/‐-、\/ /ヒソ }/        .|         |
  |人 : :∨ <它lゝ  、   /          |        /   何とかそちらも妥協してしばらく
 /.  \_>    , -┐/         ./      ./
 {     \  (__ノ/   |       /        /     省エネモードでお願いできませんかね?
  \    { {\` ー‐ァ'   .|   { /        / ̄`ヽ
   \.   ヽ二二ノ     |   ∨  \    /}   ├- 、
   / ヽ           \ /      `ー /   /  .}
  ./  ∧       __  -‐ ´    \   /   /   〈
. /   /  \    {            \ {   /  ./ }
{ ノ {.    \   `ー─一'´ ̄\     `ーく   / ノ



    _) ̄` 、
      |      \   __        ト、
    _ノ      ヾ´:::::::::`ヽ __  / (
   _」    \,..:::''"´: ̄ ̄ア´:::!<   \
   )     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::`::.、 r┘
  く  ___,:'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::ヽ!
   `/  /::::::/::::::::::::/:::::::::/::::::::;'::::i::::::::::::ハ
   /  ;'::::/:::::::::/_\::/ |::::::/::::;ハ:::::::::::::|   し、しかしその隙を狙って龍に襲われたらこちらも危ない……
 / __,.<:::::八:::::|'l´ !ソヽ !/ |::/__」:::/:::/
´ ̄7:::八:::`ヽ!::\! 、 j__rノ   レ'ァ‐r|/:::::|>  ならば山の神の代理人よ、その龍の眷属が飛び立ったなら
  /:::::::::::':、:::::|::::::;ゝ""     , j_ソノ|::::::::\
/:::::::::::::::/\|:::::::'、    _    "∧:::::| ̄   私も矛を収めしばらく大人しくしていようぞ。
:::::::::::::::/|:::::人::::::!ヽ、    `   /:| \|
::::::::::::/,. -/--\|   ` 、.,__,,.. イ::/
::::::/    Y  「「 \    /、/|/|
/       、l   }_|.  \_/  `lヽ::/
        |.  {_|   /! / ̄`ヽ.
        |   }」  //   ヽ、}ヽ
ヽ       ノ  {」__./    ヽ.ノ  |__,,.. -─-、
 ̄`ヽ_イ    /    __,rン Y '、    /::ヽ.
‐─-、」  、  /    /´:::l{   ノー 、)   /:::::::::|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そのままボロが出ないうちにヤタガラスの元へ向かい、臨戦態勢の解除を取り付ける。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2641 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:07:52.40 ID:uQKTixCO (53/59)



                           .  ´/  _.ヽ-― 、    ` ー 、
                          /  / --―7─ 、─ ヘ──< ̄ ̄`
                         ノ  /     ′ . :    '、   ヘ
                        /   /      l , ヘ/  / }  '.: . }
                        {   / .:/    /|/- ヘ: : /}メム  i、: '、
                        l :/. :/:    l ,彡;三 |/ ミ、 '.  j ゝ\   ヒャッハー! 空飛ぶ移動手段ゲットだぜ!
          {゙丶、            Vィ: :i:   ,、 { ⊂⊃___ r⊃l} /
           \  ` ー  _      ハ : : |: / ト! f ´` ー──ム  }′      これで他の文明への交流も楽になる!
            r`── __  `ヽ、    >: :|/ >   {: : : : : : : : : : | /
           ` ーォ    `丶、 \ /'"|: : :ゝーヘ   \: : : : : : //  __
             /       `  >´ ̄丁丁  >─->- ´∠ - ´__ノ
            ゝ─ィ     / ./    l:.:.:| /     ヽ, -っ __>__
               {__/    {__ハ    ノ:.:/./     、  V-' /     \    というか各地魔力不足で大変なはずだ!
                {  /// l    |:ノ./   、 、\ノノj-/   -、 i i }
                `´`¨ゝ'¨¨ヘ    l /   /77´l_)'´/  ォー<ノノノ    各地の集落回って足りないものを援助するぞ!
¨¨⌒ヽ、__            ./`¨¨¨¨゜.    V   /.//  !  '   /
、,}-、   ノ   ,   ̄` ー ´      i   /    /.イ´  l ., ′ ./            今の連中に一番高く売れるのは「恩」だ!
   〕  i    /                '. /   /'  i  /   ./
.  /  /   /                l    /   i /     ./



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして「双方に約束した通り」摩耶人を乗せた龍の眷属が六甲山を降り、各地へと飛び立たせた。
  彼も自ら精力的に各地を回り、摩耶の産物や文字といった文明のお慶を惜しげもなく教授したという。

  なんだかwin-winのようだが摩耶人は全く何も失ってないところに注意である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2655 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:18:22.52 ID:uQKTixCO (54/59)



【審議継続中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´`д´) (`Д´ ) ∧∧   「それはいいんだけど交流範囲が広がるといままでみたいになあなあじゃやってられんなあ」
( `・Д) U) ( つと ノ(ヘ・´ )
| U (  `・) (・´  ) と ノ  「だなあ。山の神様が云々って言ってもピンとこない人も多いし」
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'      「よし、じゃあ交流してる人たちの行動を観察していいこと悪いこと分類するか」


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、各地の交流が活発になり、西日本で摩耶の影響が強くみられるようになると
  身内の話し合いだけでは解決しない問題が多発し始めた。特に商取引とかだな。
  その結果、今までの交渉や取引の慣習をまとめ上げようという「成文法」を作る試みが始まった。

  なお法家思想やローマ法すらまだの時代だ。流石に完成させるにはもう少し時間がかかるようである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2662 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:26:31.99 ID:uQKTixCO (55/59)



【審議中】
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧    「ところでちょっと海越えて大陸いってきたんだけど中華マジヤバイ」
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ    「すげえ。魔力不足の時代でもこれか……世界広いな……」
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ 
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  「この文字って絵を簡略化したものだな。文章にはめ込んだらわかりやすくね?」
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u    「おうお前頭いいな。図書く手間省けるぞ」
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また九州が文明圏内に入ったところで大陸との交流もわずかながら始まったらしく、
  表音文字だった摩耶文字に漢字っぽい表意文字が混じり始めたのもこのころである。

  しかし、ホントにこいつらより集まって情報交換するの好きだな……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2682 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:34:55.53 ID:uQKTixCO (56/59)



【説明難航中】
    ∧,,∧((n∧,,∧ ヾ
 ∧ (´・ω・) |(・ω・`)∧∧
( ´・ω) U) ヽ  o (・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

    ∧,,∧   ∧,,∧ ヾ
 ∧ (´・ω・)c-(ω・`;)∧∧
( ´・ω) U) ミヽc-' (・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

      c 、      , っ
    ∧,,∧((n ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) |(・ω・`;)っ∧
( ´・ω) U) ヽ c彡・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

       c、    ,っ
      c、       , っ
    ∧,,∧  ∧,,∧o
 ∧ (´・ω・)n('・ω・`ii∧,,∧
( ´・ω) U) ミっ   o(・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

    ∧,,∧ ∧,,∧=,∧
 ∧ (´・ω・)(ω・`='・ω)∧
( ´・ω) U)  ( o o (・`   )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

               o
    ∧,,∧  ∧,,∧=,,∧i!i
  Σ(´ω(;;o=(ω; =;ω)o从
( ´・ω) U)ミヽ,   o=∠´  )n
| UΣ´・(;;(0ミo从o=0 と、  <__
 u-u (,   っ< ̄ ̄)nn  `u一'
     `u-u'  `c , -一'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてより効率の良い思考法として「論理的司法と科学的方法」が提唱されたが
  残念ながらまだ時代が追いついていなかったらしく、普及にはいましばらく時間がかかりそうである。

  いずれにせよ、そんなこんなで摩耶人たちは概ね学問を娯楽として楽しむ習慣が根付いていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2702 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:44:13.48 ID:uQKTixCO (57/59)



        /´ ̄`ヽ丶、
     /`ヽ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ
     /:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:ハ
.    /::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:......:.:.:.:.ハ
.   ノ::::::::::::::::.:{!.:.:.:.:}、:.:.:.:.:.:.:.:ハ
   i!:::;::::::::::::::.:{:.:.:.:.:! ヽ:.ト:.:.:.:.:i:!   _   各地に神様がたくさんいるのはみんな知ってるだろう!
   |:::j!::::::::::::{!:i!:.:ハ:|/`}.}!.:.:.:.}!  { .{
   {:::!{:::::::::::::E}ミ{! リ./´` j._:.:.:リ /´ ̄ヽ   だが色んな神様が自分が一番と言っている!
   i!:ハ::::::::::::{!ヒ}   __ ´ 〉::! Y´  .i!
    ヽ ヽ:ト、:トゝ  {./ .!  !:!j! {' ̄`  }
      ヽ `ヽヽ、ヽ._ ノ  Yrゥ ( ̄` /
           i>- ' / ヽ,.ヘ  ト、
           __.∧ {ヘ  / ri  ',ハ   つまり神様はみんな一緒だったんだよ!
          /、 :_:∧ .} ヽ./  i!:|  ∨}
          /ノ} !__ノィ/     .{! :!   .ヽ
         ノ: : { :!:.:.:./: .   .{! :!    .ハ
.       /: : : :.ヽi:.:./ノ: : .   {!: i!     j!
.      {: : !: : : : :ヾ/´: : : : .  `ヾ、  ./
      i!: : {!: : : : : : : : : : : : .`丶、_ハ j!



                                       _,, -──- ....__ :
   _,,....,,_       _人人人人人人人人人人人人_    ,..."´::::i ̄!::::::::。:::::::::::`゙ ヽ :
-''":::::::::::::`''\ :   > な、なんだってーーー!!!<. ./::::〈:::匸  二!:::〉:::::::::::::::::::::`.、 :
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\ :  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^ ̄ 〈::::::::::::゚:::::::!  i,::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::;i :
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ :       __  _____   _ ヽ,.'´ ̄` 7´  ̄ ̄ ´ ̄``ヽ::::::::; :
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__ :    : ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、/    / /!      `ヽ  ヽ::/ :
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7 : .   : 'r ´       ..:::::: / //   { / { ト、 |  }ハ 、 ヽ :
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 : : ,'==─-      -─ |l{ { | ∧{ ヽ.{‐ヽト、ノ}ノハ   ! ! :
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ : :i イ iゝ、イ人レ/_ル lハハlヽ{_,.. `  、.__   リ.ハl  | | :
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ : : レリイi (◯),  、(◯): | ハ. (◯),   、(◯)  .!  l  | | :
`!  !/レi' (◯),  、(◯) レ'i ノ :   : !Y!""  ,rェェェ、 ".: ヽヘノ""  .,rェェェ,  "" .|  |  | l :
,'  ノ   !'"   ,rェェェ、  "' i .レ' :  . : L.',.   |,r-r-|   .::  ハ {    |,r-r-|     .}  }  j/ :
 (  ,ハ    |,r-r-|   人! :  .   : | ||ヽ、 `ニニ´ .:::::,イ| :`ヽ   `ニニ´     イ/ /  ,′:
,.ヘ,)、  )>,、_`ニニ´_,.イ  ハ :    : レ ル` ー--─ ´   :| >  __,,. イ .リ' / :



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一方そのころ神の代理人(初代)は順調に西日本を摩耶文明に染め上げて行った。

  BC800年にもなるころには、知らん間に西日本で摩耶文字を使い、摩耶の神話体系に取り込まれ、
  摩耶の言葉が交易の共通語となり、摩耶の農法で作物を育て始めたという。

  概ねこのあたりが弥生時代の転換だろうか。摩耶時代じゃないのは最初に見つかった遺跡のせい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2713 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:50:46.13 ID:uQKTixCO (58/59)



     `ヽ、      /: : : : : : : : :./ :\: : : : \    く
      ∠_   /: :./: : : : : : : : :l : : : :`ヽ: : : :\  ノ
        /\/: : /: : : : : : : : :/ |: : : : : : : : : :ヽ:.ヽ
        / /: : :/: : : : /: : : :/ |: : : : |: : : : : : :ヽ: ヽ
      ノ  /: : : : : : : :l: : : : /  |: : : : |: : : : l: : : |: : :lヽ
    /   / : : : : : : : :|: : : / ―r<: : |:lヽ: : :|: : :|l: : l: ト、l
    ∠,.    .|: : : : : : : : :|: : :/   |ヽ: :l 、ヽ: : |ヽ: |: : |: |
     /   /,. : : : : :|: : : ヽ: |---、、ヽヽ::{ l ヽ: :| l: :/: : :|l:|
      レ'∨`| : : : : :|: : : :ヽ:|,,,     ヾ! __ヾ| |:/: : : |リ   さっ続けなさい
        / . : : : : | : : : :liヽ      、   ヽ 'l: : : :|    困ったことがあったらなんでもいうといい
      ,ノ : : : : : : : ヽ : : :|   r - 、    ,,,  /: : : :|     きみたちは大事な燃料なんだ
    <:ノ: : : : : : : : : ヽ: :|ヽ   ヽ、  /    /: : : : .|          _
      ./: : : : : : : : : : :ヽl: :.l`ヽ、   __ . -t: :/l: : : /         /,r-_'__
     /: : : : : : : : : : :ヽ: :lヽ`゛-、__,ニ{´}::/: | : l: : /         /__ム´,--`
    ノ: : : : ,.. ――‐‐' `ヾi.    |   ヽ_:,_: :| : :|: /         /ノ ,r-'´ニヽ__
  ∠,:ノ: : :/       \::\ 人 !//   ̄ `ヽ        /  {    _ニ、-'
   / : : :/         ヽ..:ノ|::゚::| -<       ヽ     /   }  ./  ヽl
   / : : : |          .,/ |::::::|\         ヽ   /   /  /
 ./: : : : |          _ノ    |::゚::|   `ヽ      |  / .ヽ`ー-r'´
../: : : : 「      ,._.- '´    _|::::::|_   `ヽ-    | /    ̄ /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおヤタガラスが今でも居ついてるせいでこいつを太陽神の使いとするやつらが
  摩耶山を太陽の源と考えたのもこれを加速させたらしい。

  しかしなんだこれ。六甲山脈がえらい人外魔境になりつつあるんだが……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2718 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/04(月) 23:53:46.72 ID:uQKTixCO (59/59)



【イベントフェイズ:BC800~700】



              -=ニ二  ̄ 二ニ==ミ
            ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
        /:i:/:i:i:i:i:i:寸:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:∧:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ       ……ちょっと長くなっちまったな……。
       ./:i:/:i:i:i:i:i/ 寸ム<:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:iハ:i:i:i:i:i:i::i:i:∧
      .:i:i:i:l:i:i:i:i:i:|   寸「  t_><:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
      ':i:i:i:|><| `ニニ´ \    ,才笊㍉:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i∧     とりあえず次の時代のイベントフェイズだ。
       |:i:i:i:l:i:i:i:i:i:| 匕笊ミ  \   .乂:ソ |:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i∧
      |:i:i:i:|:i:i:i:i:i: 人乂ソ     :/:/:/:/|:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i|:iム    このフェイズは「今の時代に起きた出来事」を適当に書いてもらって
      |:i:i八:i:i:i:i:小:/:/:/:/:.       .小:i:i:i:i:i:|:i:i:i:从:ム
      |:i:i:i:∧:i:i:i:i八      `     / |:i:i:i:i:i:小:i/ |:i:リ    その中から3つランダムで選択するってシステムになってる。
      |:i:i:i:i:∧:i:i:i:iV\     ^   /く|:i:i:i:i/:i|:i/ ..|::7
      |:i:i:i:∧ム:i:i:i:i:V:i:i>     __ /{:::7 |:i:i:/:i八{  .ノイ
     .八:i:i:{ ∧ム\:i:iV乂|二≧㍉_ ィ彡..|:i:/リイ⌒ヽ
       .寸  \乂\{ |二二><}{/二|イ: : : : : : : :\
         \  \: : : :{二ニ=ーYニYニニニニヽ: : : : : : ∧ミ    詳しくは↓参照な。
            /: : : : : l(三三/|¨7 寸三三j: : : : : : : :|:::::}
           ./: : : : : : :.><二j |ニニ\: : : : : : : : : : :マ艾
         「::ム: : : : : : /二二二| |二二ニニニ7: : : : : : : ∨
         .ムム: : : : : :.人二二二l |二二二乂: : : : : : : : :|
         〈: : : : : : : : : :\ニニ丿 \ニ才: : : : : :: : : : イ
           V : : : : : : : : :.:`7´|  |: : : : :ー---匕: :ハ
           辷=ー匕 : : : :/ : :|  |: : : : : : : : : : : : : 乂
           `才¨¨´: : /: : :/  八: : : : : : : : : : : :∧
          /: : : :ー匕: : : :./  / ./\: : : : : : : : : : :∧
           |>ー--=ニ二:_:/二l  イニ` <: : : : : : : : |
           寸:∧     |ニニ|≧|ニニニ7     /才 ´



━━【B:イベントフェイズ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天変地異、民族の大移動など、とにかくその時代に起きた代表的な出来事を発生させます。
どのような規模でもいいので、この時代に起こしたい現象を記述してください。
記述した現象のうち、ランダムに3つの現象がなんであろうが発生します。
但し、現状とつじつまが合うよう適当に編集されることがあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

イベントフェイズ3行まとめ
・その時代に起きた代表的な出来事を決めるよ。
・とにかく適当に起こしたいことを書いたらそのうち3つがホントに起きるよ。
・迷ったら周りの人か>>1に聞いたら答えてくれるよ。

.


2731 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:00:15.08 ID:Y2g510H0 (1/17)

   2722+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/04(月) 23:56:53.75 ID:W1mDDKkf (4/4)
   さて、BETA系勢力が以後介入できないようにするか…



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ   あ、ホントだ。周がこの時代から分裂し始めてる……。
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l  因みにこんな時代に建国を始めたのがカルタゴ。
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ  (フェニキア人以外は)みんな大好きローマは
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ   紀元前753年に建国らしいな。
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',  >>2722
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l   触らなきゃ二度とこねーから心配すんな。
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i    イベントで出たらそれまで何してようがどうせ出てくるし。
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l


.


2737 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:06:01.09 ID:Y2g510H0 (2/17)



         / : : : : : : : ..: ´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,\
.         /.: .: .: : : : :/.: .: .: .: .: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ‘,:. :.\
        /.: .: .: .: .:/: :/: : : : : : : : : /.:. .: .:/ : : : : : : : : : ‘, : : : \
.       / : : : : :/: :/.: .: : :/.: .: .:./: : : : : /.: .: .: .: : : : : : : : ‘: : :. :. :.ヽ
     .′: : : :/: : :/.: :,.: .: :/、: : :/.: .: : : : :/: : :/.: .: : : : : : : : : :i: : : : :. :.‘,
.    i : : //://.: :/.: .:./.: ://.: : :.. ´/: : :/.: : : : : : : : :/: : :|: :. :. :. :. :.‘,   フェニキア人は海洋交易民族だったらしいから
.    |: ,:': :/'"{/.: :/.:. .:.:i,.ィr==ミ'く  ./://.: : : : : : : : :/.:.:.:./ i: : : : ‘,:. :‘
.    |/ i: : { /.: :イi: : : :i| .んハrヘ\/'" ./.: : : : : : : : :/.:.:/.: :|: :│: :‘.:.:.:|   俺らみたいに魔力不足でチャンスをつかんで
        |: : ∨/}从: : :.i| 戈辷夕^ヽ`ー/.: .: : :/.:.:/:/ /: : :|: :│: : :i、:|
        |: :,/:、V ‘、:.i|  `¨¨ヽ   ./__彡イニ=彡イ.:.:./ : : /: : :|: .: .:|‘,:|   一大勢力を築き上げたのかもしれんな!
        |/: : : :`7   \|            んハ,∧ |: ,:′.:./: : : :|: .: │‘|
    _/.:_.:/l/:::.      へ、        戈タ ,ノ,ノイ.: : :厶、.:.:/|: .: │ :|
.     . -‐…・…‐- . /   \      l     /.: : : :/   ∨│ : / ,ノ
.               \.     \   ノ ____彡: : ://   /  |: :/
                  ヽ       >   ⌒ア⌒ア^/   /   .|:/
.                  ‘,、____/   . イ /:/    ‐-ミ ,ノ′      ……うちはローマに滅ぼされないようにしねえと……。
.                  ‘,   .       /'"/  /     \
.                  ‘¨¨´         /   /   、    \
                   i         i  ./ ̄ ̄ ̄\     }
                   |         | ∧          /


.


2740 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:07:51.66 ID:Y2g510H0 (3/17)



                >|< __
          ,    ´   |  _  `''/
       ><       |イ:i:i:i:i:i:i:i:iく
          >< /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸
             ≧:i:i:i:i:i:i></\:ハ
        ─========:i:i:i:i:i:i::|:i:i:/`ヽ  V:ム==ー
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i/苡ミ  ハ小
            ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从乂ソ  (ソ:il
            |:i:i:i:i:i八小:iム      .:i:}
            人小:i:i:i:i寸 ィ=ミ ⌒ ノ:i/才Y
             Y⌒Y  /:::::::::ハ艾イr㍉ 才7    ┌─┐   じゃあそろそろ案を取るか。
             .|  ',.. 〉::::::::::ノ | 八 乂才.      |  │
            八  /寸>く八| 〈:::::::::ソ       .|  │   処理の問題で【1レスに1案まで】
           .//∧   ./ 乂|::| .|/`7´       _|   |_
            .〈///ム   .//// |::|   ./        \   /  【1IDにつき2案まで】とさせてもらう。
         / 乂//ハイ::|//{ レ乂 イ¨ ヽ         \/
        イ /  /¨¨7 ∨¨ /       }
       { |/   /  ∨/  {  /   /
     /二乂   ./    ∨ノ../く__/っ              では今から10分ほど案を取るので
     艾二ニ∧ミ|三才´ ̄∨./ニニニニニ/
     /ニニニニニ 〉.       Vニニニニ/                 この時代に起こしたい歴史的大事件を
      |二二寸ニ{ \      Vニニく
      |二二二N{\ \     }ニニニ><                思うさま記述してくれ!
    .人二二二)   \ '    .八二二二ノ
       ̄ ̄     ー--匕    ̄ ̄



【この時代に発生した歴史的大事件を【イベント】というタグをつけてご提案ください】
↓10分、但し100レスを超えた時点でストップ
.


2823 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:19:55.98 ID:Y2g510H0 (4/17)



                 /:::::/:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::\
             /:::::::::j::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::、
               /::::::::::::{::::::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::゙;:::::l::::::l:::::::::.
           /::></|::::::::::l::::{::::::::::::::::l:::::::::::::l:::::l::::::l:::::::::l
             /l:::::::::::/ |::{:::::::::::从:::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::l::::::::::l
          j::{::{:::::/ uト:|\:::::{ \:::::::::|:::::::::::::|:::::::::::}::::::::::l
           j八::::/{ \ :l  \| __,,><:::::::|::::|::::j:::::::::::::::::l
          .:::::::V::::: 汽jミ:Y 〈_ノ厂__ |:::/:::|:::l::::::::/:::::::::::::l   じゃあここまでだ!
          ,::::::::::{:::::::}:;:;ー /   '~勺 ̄ノ j/::::::}:::/:::/::::::l::::::::::l
        /:/|:::::::::::::{:;:;:;:;    ;:;:;:;:;:;:; /:::::::::j:/:|/:::::::::|:::::::}::i   数を数えてダイスを振るから
         // |::::{::::::人      :;:;:;:;:;: j:::::::://:::::::::::::::::|::::::ハ:|
        ∥  |::八::::::::::\ ^:::::-、  U /::://::::}::::::::::/ j::::/ l}   ちょっと待ってくれ。
       ∥  |j  ヽ::::八:::\_     //{:/:::ノj:::::::/ .:::/   j
        {   l{  --r―r--‐ ノ   / /`ー-/::/_//  丿
        /   し   |  | \         / / | / ̄
       /       ,   l   ヽ   r''"   /  |      ヽ
             /  八    、_,       ∧   |        }
        {    ..:  / /  \         /  \ l         j
      |   八|:: /  ニ=   ー--‐   ー=ミ 弌  j:::::/
          丿/      <> <>      ヘ 〈/  j
      |  f/         <>          \}    |
        /  /                      \  ヽ
        |/ 〃                       ヽ  、 l
       |{ ∥                        |i  }  l
       | 、 {{                       }} j
      |`、ヾ、                      ノ /  !
      |  \\    _,,,:::-‐ ⌒ ー-::..._       / /  {
       jヽ  |  T'''''"            ~''ー--j ''" |    l


.


2826 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:21:00.85 ID:Y2g510H0 (5/17)



          /        /:::::/::::::::::::::::::\:::-―-ミ:::\ l     ∨
          /        /:::::/::::::/:::::::::::::::/:l:::\::::::::\:::::::!     ∨
       \         /:::::::::::::::::::/:::/:::::/:j::::|::::::::\:::::::::::::::l      V
     /.  \      /:::::::/:::::::::/:::::::::::::/:::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽl       V
    /      \/ /:::::::/:::::::::/:::::::::::::/::::::/:|:::::l::゙、::::::::::::゙、::::::::l       V
 /         /\ .::::::/:::::::::/:::::::::::::/::::::/::::|:::::l::::`、:::::::::::::::::::::l          i
 {        {   \ r气::::::::::::::::/\_::/|:::::|::::::::\::::::::l::::::::l   {     }
 ∨       V  l::::::`く j::::::::::::∥ ̄\/ V:::い:::::::::\:::}::::::::l   ヽ  / ハ
  V  __   V j::::〔「・-l::::::::|::::::::ー-∠_ ゙、::゙、:::::::::|:ト:::_:::::}        /
   ∨     ̄ ̄""冖=辷__{::::::::|__|;;;;_ー-、 ̄~\\~lT ̄}:::::;      ;
    V          V::::::::\ l:::::::::ヾ(勹莎)リミ、     x巧ミァ‐:/        j    今回のイベントは82個か。
    V        V:::::::::::::|:::::::八っ`ー''゙         {(シノ}:::/      ;
     ∨       ∨::::::::::l:::::::::::l\:;:;:;:;:       :;:;:; /::/        j
       V           Y:::::::::::::::::::::|           `   /::/        j!     というわけで2740からはじめて
      V           ト::::::::::l::::::八\   ・ニ=-'     イ::/        j!
       ∨         /ヽ::::}::::::::{\   _...ィi'"::://
        V      /  )ノ人:::::\ニニニニニ{::ノrく 〈〈          ;       2740+【1D82:81】
         ∨    ||      ∧ノ ̄       /j   \       /
           V     ll    /  `''''--、  ァ'''"  |    〉 〉       /        2740+【1D82:19】
          V    l|                  |   //     /
         _∨_ j| /    ヽ         V/∠{_ノ__   / j         2740+【1D82:49】
          { r――‐/      ::::、 /        Y―― ┐|./
         |l   /        :::}/         l    | |:::: /
         λヘ  ;          :::/          }    .j l  ;
          /: :Vヘ  {         ∥             j     /∧ {\     上のレス番のイベントがおきたな!
        ;: : : :Vヘ l       ..::;           ;    // } :  ̄/
`ヽ、     {: : : : :Vヘ 、   .....::::::{:::..          /  .//: :j: : : /
   \   八: : : : :Vヘ人:::::::::::::::::::::、::::::::...........   ./  //: : /: : : {
     \   \: : : ∨\\::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::/ /::::/: /: : /
       \   `<: :\:::\ミー--‐个x.;;;;;;;/::::::::::::/イ: : : :/


.


2828 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:21:26.31 ID:Y2g510H0 (6/17)
>>2759
>>2789
>>2821
ですかね?


2846+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:24:57.41 ID:Y2g510H0 (7/17)



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }  というわけで、
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l   今回は下みたいな出来事が起きたわけだな。
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l    ネタが分かんねえのがあるぞ……。
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  【イベント】星の海より星の船が不時着。乗組員は球型のオートマン12機。良き隣人になるかも
  【イベント】今度は「創造主」がBETAを引き連れて中華にやって来るが、仙人に返り討ちに遭う
  【イベント】日本列島の魔力濃度が2倍に

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2856+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:28:04.19 ID:Y2g510H0 (8/17)

   2852+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 00:26:14.69 ID:2MC1/3LT (5/13)
   >>2846
   ネタが分からんのどれです?私のやつかな?

>>2852
星の海もわからなければ創造主もわかりませんw
多分「出て来ました」「中華がまたボコられました」で終わると思います。

というかまさかBETAネタが引っ張られるなんて……w


2871 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:31:45.02 ID:Y2g510H0 (9/17)



                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く
                 | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
                 |:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ :.:.: ヽ
                 | :.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.: ', :.:: ヽ :.:.: ∨ _,,,、、z
                 | :.:.:.:.:.: :l :.:.:.:.:.: :',:.:.:.:.:ヽィi三三ニ=‐''"
                 |:.:.:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',、".:.',
                 | .',:.:.:.:.:.: ', :.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:',:.`''―-、、_,,ィ
                 |.',:.',.:.:.:.:.:.:',ヘ:ヘ.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.',.:.:.:.i,.。*''"
                 | ヘ:.',.:.:.::>''"', ̄~"''‐.:.:.:.:.|i≠zzzzzzz   まあ適当に落ちた場所決めるか。
                 |   ':lヽ:.:.:.:.:.ヽヽ.:ヽ:.|.:.:.:.:.:|i三三三三
                 |   ヽ ゝ、,,ィzzzミx:|.:.:.:.:.|',.:.:.:.|       東経0度から360×【1D100:4】度
                 |     .彳´):::。マ 》.:.l!:.:.|.:', : :|
                 |        {{::;し::}| ∥リ.|.:.|.:.:',.:.:|       北極から180×!d100度な。
                 |       ゞ==彳. ,'.:.:.:|/.:.l.:.:.:.|
                 |  ,    ///,':.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:|
                 |          /イ:.:.:.:.: ,.:.:.:.:.:|
                 |            ,イ:/.:.:.:/},':. ,:.:. |
                 |. ^^    , .<.:/./ : :/.:,'.:./|.:,':|
                  __,,、、| > < {ー、/}:/}/:.:.:,イ.:.://:.:,'.}|
              ゝ=、:i:ヽ: : :.  }   /.:.イ"<:./.,','. リ
             (:i:i-‐:i:、`',    ′  /.イ/    ∨
                ゝ=ミ:i:i:i:i:}   ,'.   〃/,    }
               マ:i:iヽ:/  /   //V     ,′


.


2874 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:32:44.16 ID:Y2g510H0 (10/17)
北極から180×【1D100:76】度


2877 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:35:44.50 ID:Y2g510H0 (11/17)
って、これじゃ訳が分からんw %つけないとw

360×【1D100:4】%→東経約14度
180×【1D100:76】%→南緯約43度

……南アフリカ沖に落ちましたね。


2902 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:42:47.38 ID:Y2g510H0 (12/17)




                            ,
                           ='j=
                           7r-
                          /,'
                          /,'
                        _/ム
         ‐- .._         ´     ̄ >
            <>、  /   ,          ヽ
         ‐‐- .. _ <`,'r、,n / l           ム
              ゛゛'''/ _ゝ<,i l  i     ム     ム               r-、  r-、
                / ー^/\ il ト  _  i l  (.二二二=====----   |  |  |  |
              / i  / ==ヽト、 二ム_ l j  t‐- ..,,_   il          |  |  |  |
              , ',  l ,zイっ l  ' ち ワ'イ/   '   T゛゛'''‐-           |  |  |  |   というわけで宇宙からフォーリナーが
            / イ  ト  l  ー'      ̄"/     ,'    ',             |  |  |  |
            ,' ,' l i l \l   `     ,ィノ   ,'   il l               |  |  |  |    マザーシップにのってやってきたところ
            l l | l l  ゝ   - 、  //   /   /il i     /´ゞ⌒ヽ   |  |  |  |
            ヽ iハ  y-ァ->、   イ/   /xァ--'..,/リ     j Y     l  |  |  |  |    魔力が回復して本気出した仙人に消滅させられ
               ヽl il il  ィj ´  /, イ_ノ /' ,= r-、Y    ヽY    l  L _j  |  |
               /,7  ̄ //ノ   /'   < __l  _ij       i    l j   } 「 ̄7    それはそれとして不時着したオートマンとやらが
              / //  /' ヽ  ≠     〃 /く  ム     l  r --'-{   i_j   l
             l l l   i  ../      /´/  ̄ Y,  ム  r -/ ` ム  弋 _ j h  i      南アフリカのシャチに食い殺されたな。
            /ゝ _ミ  レ ´ __ -‐_ イ/'   _,,.. '- 、 ム /  \\  ム       ̄ム
           //   j ´` テ――フ´  / r ´, -‐ ⌒ム \ / L ゝ  l        ム
          _/   /  /   /    リ V 7 r,.. - 、__ ム // / r- 7  l         l
        /  _ , イ  イ     l     人 Li  l' _/ ,  く //  n_ノ  リ         ノ
       / r=二i {     l    リ    -   'ヽト、Y / ,ィ ヾ 7ーi l   ,'        /      南アフリカのシャチ文明が強化されて
    / ̄k ´  ハ ヽ    l    l  Y      ソ  l i  r 弋/、==、   /        /
  /  ,     , l  i    l   , '  ,'__   /    ヽ__人  / /  /   /       /        喜望峰を渡るのが厳しくなったかもしれない。
  V  く   ̄ `\ | _.__| /__ _Y--- ヽ/         ソ / n/   /       /
ー '    ゝ- 、  [ __ レl L 」 l-iー-- _]ヽ         ヽ 二i l'   /       /
  ,、   /   \j / ___ ̄ '  ー-  ´ヽ{          /    ノ       /
 く  7⌒>、   r ´Y   ,i   ̄  ー  ┬ 、ム         ー ‐- ..,,_     ノ
  ゝ⌒ < \/ } f==========V ヽj                   ̄


.


2925+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:47:49.77 ID:Y2g510H0 (13/17)



              ァ― 、 Y 。~。Y     _∠
        ト'''‐-、、     し 。_゚)r'  ^ l)    _,,,/
      ', \  `'''‐‐‐ゝ--'‐‐ゝ---'‐'''">''/ \  廴>'。¨。Yァ┐
.         ゝ__\__`<‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''"´  /.     ヽ、(  ^  }_.ノ
          \,' `<  _ -'''''¨¨¨¨¨''''‐ミ.     `>、_ィ
            \  ,ィ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.ヽ:.:.:.:`<      `¨¨''''''
        ~""''' ‐/\‐,ィ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ__,,.. .-‐ '''""~
               /‐\/. ',:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:',:.:.:.∨::ヽ:.:.:.:.∨、._ _______,_,..、-
               ,':.:.:.:/~ ̄` ヽヽ:.:.:.―ヽ、、:,:.:.:.:∨:.:∨:.:.:.∨_,..-'''"
             {:.i:. ァ====ミ  ゝヽ:.:.__ヽヽ:.',:.:.:.:.',:.:.:.:l:.:.:.:.:.',
              ',:.l:.:| {::;しo.      チ==ミ、|:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|    ……流石にこの時間からイベント案募集してたら
            ハ|ゝ、ゝ_ノ.      {:::しo' ,':.:.:.,イ!:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
.            ,':.:l.     イ     ゝ-''゚ノ:.:イ:.,リ:.:.:.:.:|.:.:.:.:. |    終わるのが4時くらいになりそうだし
             ,':.:.l              ´~|:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
            ,':.叭              |:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|',!   丸一日質問&相談タイムでいいか?
.          /:.,'l:.:ヘ    __         |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.| i!
          l:.:,'.|:.:.:.:ヽ           |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | リ
           |.,' |.:.:.:.:.:.ヽ        ,, ィ:|:|.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'
           |.l  ',.:.:.:.:.:.:.:.>┬‐'''手: : : ハ/イ:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    あ、なんかイベントが日本と全く関係ない云々という意見があるが
.           ヽ  V:.::.ト、:.: |:|.       {:.:.:.|:.:.: ||:.:,':.:.::,':.:.,イ
.              ∨:.{:.ヘ:.',゙.      乂:.|:.:.:.リ:.,':.:.:/:,イ      基本的にイベントで起こすことは毒にも薬にもならんフレーバーだから……。
             >ゞ:'、/ ヾ         / |:.:./,'イ.::,イ
           ア《    /ヽ       ./ .ノイ. `/ィ<


.


2941 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:58:07.22 ID:Y2g510H0 (14/17)



                  丶、  (__    \ 、 .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、          _
                   丶、   ̄7⌒\\:.:.:./:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__  -=- ¨ ̄/
                       丶、  i{ ./⌒ヽ ∨:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨:.:.寸   厂乂__,/
                       \_∨:.:.:.:.:.:∨:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.∨:.:.:\ ./
                         7\)ks。:/:.:.:./__)kf⌒:.ヽ/|:.|:.:.:.:.′:.:.:.:∨ /
                         j/:.:.≧j|:.:.: 厂 ̄\_:/\|:.|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:. ∨
                       /:.:.:.:.:.:.: /|:.:.:.′:.:弌r芋㍉、|:.|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.}
                      / :.:.:.:.:.: Y⌒i:.:.j|:.:.:. /乂り  |:.|:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.}=-  ...,,,_
                     ,:./|:.:.:.:.:/:. 人  V:.|:.: /、、、、     Иィ沁/∧ :.:.:. 厂
                     /:.'|:.: / :./⌒≧ヘ |:./    __   jリ /:.:.:.:}:.:.: /        なお日本の魔力濃度が2倍になったので
                    i{〈  V:.:|:.:∧:.:.:.:.:.:.:. |:' 、    ト、`ヽ  .ハ/:.:.ノ:/
                      ヾ   、ト、|  、:.:.:._∨{. \  `ー ′.イ:/:._/|          魔法文明から魔力資源地域として
                           ___ア く.     \_ ....イ(:./ :.:.:.:. |
                     __厂¨¨\   \  ∨^ヽ \ ̄`ヽ7 :.: ノ           狙われ始めるかもしれねえな!
              r―  ¨¨ ̄     ̄`丶、\   \⌒ヽ∧  ヽ  ∨ ´
              |                丶、 丶、 丶、__ 、 ∨ ノ
              |    `            `¨ }> .,__⌒\`¨丶、>―-. . .,_
              |      ┌┬―――┬―<^ヽ ∨厂: : ̄ ̄\__)k、: : : : : :`丶      ということも踏まえて発展案を頼む。
              ,     |  、___   .八     、  }: : : : : : : :}!: /  \ \ : : : : : : i
              ′      |      ̄ ̄}\    ∨′: : : : : : }!/  / 〉: :∨: : : : :.|      一応次に現状のデータは出しとくから。
              ∧      |        .八 : \  .八 : : : : : : : /    / : : : ′: : : :.|
              / ∧    .| /        .)k: : ヽ/: ∧: : : : : :|   ./: : : : : |: : : : :,|
              / ∧    V /    /\_j⌒: : : 〉 : ∧: : : : :/|   / : : : : : ノ: : : :/.|
                  / ∧    V /_/: :_厂\: : /⌒\:ヘ: : : j{ ! ./ : : : : /: : :/ ,
     厂 ̄ ̄\____,/ ∧   __V_{⌒「  \   ≧=-  :_: :\/:_|/:_: : :-=彡_: s个 ./
    ./ /   __>― _>| /   ̄¨¨ー‐┐\       ≧=- 厂___厂    .| /
     ′{/ ̄   _/ ̄/ 人       __ |\: ≧=-  _         /     _,/


.


2943 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 00:58:36.40 ID:Y2g510H0 (15/17)



―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
時代:現代より約2800年前(暦はまだないがBC800年くらい)
名称:古代摩耶文明(後の呼称)

【影響力】
・人口:11400/500(文明圏内の人口/支配圏内の人口)
・版図:摩耶山を聖地とする西日本全域


【特記事項】
・史実でいう弥生時代のレベルです。山形には古代鳥海文明(縄文レベル、後の呼称)があります
・日本の魔力濃度が2倍になりました。魔法を使いやすくなったと言えるでしょう
・中華でまた宇宙からの侵略者と仙人の壮大なバトルが行われた模様。全盛期の中華コワイ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【与えた天啓】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「技術を研究し、それを記録せよ」「子供をたくさん産もう」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【進化した生物】――――――――――――――――――――――――――――――――――
 全人類:歳を経てから性別をある程度自由に決められる。若いうちは全員出産可能
      さらに魔力を感知することができる
 日本人:民族的に耳が長いのが特徴(ただちに効果はありません)
 摩耶人:魔力↑、思考力↑
 日本農作物:不作耐性◎
 コメ:収穫量↑、環境適応力↑
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【技術】――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
魔法技術/総評:「神様の習合、始めました」
  信仰:山の神(おまえら)を中心とした多神教とその体系への他の神の習合
  活力:無から熱を発し火を生む
  錬成:魔術か技術か区別がつかないが各種製作のコツを掴んだ
  時空:雨乞いができるかもしれない
  生命:薬草やきれいな水や有馬温泉など有効そうな手法が見つかる

軍事技術/総評:「鉄製の武具が作れる」
  軍学:リーダーを明確にした集団の狩
  射撃:投石と木の弓、鉄の鏃
  白兵:鉄の槍
  兵器:鉄製の罠
  防御:毛皮や厚手の服、重要部位を鉄で覆う

経済技術/総評:「鉄器文明、始めました」
  農業:弥生式農業(水田、麻栽培)や植林、犬や鶏の飼育
  工業:製紙、鉄器製作、製塩など
  商業:他集落との特産品交易(加工貿易的な)
  建築:竪穴式住居
  交通:徒歩、木をくりぬいた舟、龍やその眷属(空飛ぶ日本固有馬程度)

文化技術/総評:「異文化交流のため成文法を整理しはじめました」
  政治:多文化に対応した成文法の萌芽
  学問:科学的手法っぽい思考法と初期の数学
  思想:論理的思考の萌芽と表意文字と数字の併用
  芸術:埴輪や土偶、耳飾り・勾玉・管玉・服飾、絵画
  大衆:指導者的な役割が誕生し、創意工夫や学問を娯楽として楽しむ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―【現存する傑物】――――――――――――――――――――――――――――――――――
 摩耶人に友好的な魔力で生きる魔法の竜。六甲山脈に在住し、摩耶人と盟約
 何故か居ついた農業神のうかりん。農業指導してくれる
 何故か居ついたヤタガラス。起きてると昼間みたいに明るい
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※発展フェイズにできる事
【天啓】文明に属する存在にお告げを与える。お告げの内容を併記すること
【進化】影響圏内の生物(人間含む)の全体的な特性を進化させる。進化の内容を併記すること
【技術】指定した項目の技術を特に向上させる。向上させる技術項目とその方向を併記すること
【傑物】優れた生物(人とは限らない)を誕生させる。どんな人物か併記すること


.


2952 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 01:02:34.61 ID:Y2g510H0 (16/17)

   2936+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/04/05(火) 00:53:28.30 ID:2MC1/3LT (11/13)
   >>2925
   傑物でオートマンって書けば良いわけですね。龍が生えたんだ。80兆のオートマンも生えるはず。



                             _,,.. -‐ ‐- ..,,_
                           ィ          > 、
                         //              \
                         ' /                ヽ
                        ,'  l                  ム
                        j><´i   i        l          ム
                      イ  l V   ト、     ,  il        ハ  >>2936
                     / '  i\l ト、 ム _ゝ Xチ__  l         }  まあ出せんことはないが
                     ,'   ハt‐c、 ヾ ,=テ´厂ノ `i      l   l
                    ,' i  il l i し'     ー' , '  k      l    l   傑物は1体までだから
                      l  i  リ l  ̄ ヽ    ̄  〃/l      '   l
                    il  l   i. {           i      /    イ    80兆に増えるオートマンしか出せねーし
                    l トム 、 ム ヽ    fニニ=-   ィ     ノ    ,' l
                     ヽヾーヽム  \     </,イ  ノイ ィ / ノ    そいつが繁栄する保証もねーぞ……。
                    _  _ ヾ` iヽ ` r チ  /イr 二 _彡/
                  /   `l lTー――.j    ' l  ´
                , '      l il     l      t-、
              ,. ´        iVハ、    l      l >
             ィ l          l Vヾ   ハ、     l   >t、
           イ l  ム       ,'   \ヾ、  ムヽ  _,,.. ハ   //j⌒ヽ       もっというとちゃんと他の人に投票してもらえるよう
        /l  l  V  ヽ _,,.. r‐ /      <ヾ ム    /   / ノl   ',
      /  V ハ  弋  > l  /        i` -.ゝ_./==´ _ イ l   l       プレゼンしとかねーと普通にぽしゃる気がする……。
    /     弋 >  ´   l イ         l  ハ `7 ̄T      i   l
   f       _ > ´       i' l         l   l'   ,'      ',   i
    l    ー <          l i         l   |  ,'         V l
    ',      ヽ           l  ',         V  l  /          ',イ
    ',       ',         l   ヽ        ヽノ ノ         H
      ',      ',        l    `  - --  ´  レヘ         ノ.,l
      ヽ     ',        l               ヽ      .イ彡|
       ヽ     ',       j                ` ┬、チ  ̄   l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「あんまり投票で氷河稼げなさそうなバカ歴史を持ち込む」のがイベントですからね。


  宇宙からの来訪者がシャチに食い殺されたりとか。
__________________________________________


.


2963 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/04/05(火) 01:09:17.93 ID:Y2g510H0 (17/17)



                 _,,.. -‐     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
        _,,.. -‐     __              l
  r  ̄          チ    >ー-          l
/         <   l        >ゞヽ,'         l
/   __ -―ィ       V           l         |
/ r T/  '         V     ヽ.     l        |
し ./   '      r、  ,_」ヽ、    ム    l        |      つーわけで、今回はここまでとするか!
/     l       ヾ〃 l   <   ム  l       |
      il       /' ヾ l ̄ ―-ー---/ l       |      おまえら、今日も参加してくれてサンキューな!
      l       ''   l .ィ.示≦   イkヾl       |ー=-
   _ _ノ           ヾ ち j.ハ ,   ヽc l       ト、ヾハ
      \    ト、    ム ̄ ̄     '  l          |人 iリ
       \ 、 ト、ヽ  ト _ム''     _  l          |、リ '
         \ヾl  \ー-.  \     '   ノ         |ハ
、          \ヾ       \    ,f/i          |wl      次回は 4/5(火)、21:00くらいから
 \         / Y>、   _ ム ヾ ー,イ l :       |
   \       l    ハ  ト、`ヽ  / l | :       ,'        始める予定だから、よかったらまた参加してくれ!
     \      l     V\    l   l |        l
      \    V:.    lヽ    l   i |、       l
        \   Vム    ト   r 'l  ,' l ヽ     / {
         \  Vム  ム `   ,'  / /   \    l
          \ ,V、、  ム   .,' / /     ヽ   l         で、その間に色々次の案や質問を纏めてくれると助かる!
            У ヽヾ ム Y/ ./, '       ム  '
           /    \ヾ. V /イ       ´ l、,〈          一応ウィキペディア見たらこの時期から
           /      ヾ i /.l      r    i ヾl
            '        V リ l      :    i  l          大陸からの移住者が増えたくらいしか日本関連は書いてなかった!
          l         V ハ      :   ' 人
           ', 、       ,'  lヽ、      ´     \
            >  _ .  l  j  ヽ ̄  _,,.. -‐、-- ゝ


.


第四回に続く


関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。