AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】わしヴィライゼーション【文明育成】 第〇九回

7128 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 09:06:51.32 ID:uYQkefk+ (34/60)
おはようございます。なおインドにも財力や権力に関わらず一定量尊敬されている権威的存在があります。


それがバラモンです。


7137 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 09:28:35.29 ID:uYQkefk+ (35/60)

   7131+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 09:14:00.58 ID:SjftxgW8 (1/14)
   バラモンって苦行しかしてないイメージがあるんだけど
   普段何してるんだ?

   7132+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 09:16:22.66 ID:Q9EuqPII (14/25)
   カーストを輪廻転生抜きで、現世の実利で考えたらその強固さ厄介さが分かるかも

   「俺はジャーティを捨てるぞ!」って言っちゃうと、
   そいつが例えば農民なら、「なら種籾分けないし村の水利権もボッシュートな。貸してたクワも返せ。無論嫁のあてなんか無いぞ」
   とムラハチされる。これは恐怖ですよ


>>7131
誤解を承知であえて無理矢理日本に当てはめると「公家」です。様々な哲学や教養や文化を担っていたりします。
苦行ってのもインド的に考えればものすごく納得感のある宗教的行事ですからね。

因みにカーストというかジャーティの現世的厄介さは>>7132の通りです。
しかも職業別ムラ社会なので自分の仕事が嫌になる年齢には既にほかの生き方を想像だに出きず、
よその地方に行っても同じジャーティが待ち構えているため同じようにムラハチされます。

勿論よそのジャーティに入るニッチはありません。


7138 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 09:30:11.95 ID:uYQkefk+ (36/60)

   7135+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 09:19:49.50 ID:EvaBGBuQ (2/7)
   ムラハチより酷くね?w
   スードラどころか「居ない人」になる訳だし


>>7135
まあムラハチよりひどいですね。クニハチレベルですw
そら一縷の望みもかけてヒマラヤのふもとダージリンまでやってくるやつもいるわ……。


7210 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 19:49:07.09 ID:uYQkefk+ (37/60)
こんばんは。そう言えば今回で象も手に入ったのか……。
というかダージリンの拠点アッサムが象の一大生息地域じゃないか……w
象兵まで手が回らなかったんだな……w

象:繁殖0/適応0/体力9/象牙3

とりあえずこんな感じで。体力はもう完成されてるとお考えくださいw


7218+4 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 20:00:04.62 ID:uYQkefk+ (38/60)

   7204+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 19:08:26.05 ID:ZFLrJmc7 (8/17)
   天命ってそういう指定できるのかな
   【質問】
   《天命》はどのように指定するのですか
   人物名だけで後はお任せでしょうか、それとも、その人物に◎や○を付与する形でしょうか

   7208+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 19:24:32.14 ID:XnfhhuiL (28/36)
   念の為、《天命》関連で気になっていること

   【質問】
   《天命》で強化された史実キャラクターが、下記の例のようにダージリンへ敵対してしまうことはあるでしょうか?

   例)チャンドラグプタ1世などの後の王朝創始者、あるいは滅ぼして併合した国の王族
   ・軍人や政治家として強化した結果、反乱や独立などをされたりしないか

   例)インド出身の仏教僧
   ・上座部系の人物だったら、大乗仏教に近いダージリン仏教をちゃんと信仰してくれるかどうか
   ・龍樹のようなリアルチートを起用した結果、ダージリン仏教を別の宗教にまで改変されないだろうか

   【意図】
   そろそろ使用可能となる未使用のシステムへ、理解を深めたいため




二ニニ=- 。,,,__                      /\☆<:i:i:i:i:i:>:.:\/ `~"''  ‐=ニ二二二二
=ニ二二二ニニニ=- 。,,,__              /☆{/、/:i:i:/:.:.:.:.__ヽ,  //  ∨ `"''' -=  >>7204
  `~"'''‐=ニ二二二ニニニ=- 。,,,__   ,,。。。。。_,,..-\/、/:i:i:/{,}:.:.:.:.ん.ヽニ=- 。。,,,__ ∨  /    【原則人物名とだいたいどんな人か書いて
        `~"'''‐=ニ二二二二二i}/イ:.:.:.:.\:.:.:.\<:i:i:iゝイヽ∨\ {//ノ二二二二二ニニ=- 。。
               `~"'''‐=ニ///)フ\:.:.:.\:.:.:.∨ >''~ヽ}iヽ }ヽ~"''' -=ニ二二二二二二    あとはお任せです】。
ニ=-  。,,,__                 `"7:.:.:i:.:.:ヽ:☆',:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:リ/イ、ヽ:.:.:.:.:.:.∨/`~"'''' -=ニ二
二二二二二二ニ=-  。,,,__     _i{:.:.:.i:.:.:__∨:.i:.:.:.:.:} ):.:.:.:.:/,ィニ、 ss 。。,,,,,,__∨/  /  ∨ `   "自分の理に反しない限り"文明に対して
  `~"'''  ‐=ニ二二二二二ニニi´~~ 从:.:iノイ仭i:.:.i:.:.:.:.iノ:.:.:.:.ノ {///}二二二二二二ニニ==- 。。,,
           `~"'''  ‐=ニ.ノ/// }:.:ヽノ   i:.:.i:.:.:.:,、:.:.// ゝ=イ。,,,,__二二二二二二二二二   利になるような行動をとるでしょうが。
s。。,,,,,,__               >-ノ:.:.ヽ   .ノイ:.:.:./.ヽ{-==、////////`~"''''  -=ニ二二二二
二二二二二ニニ==- 。。,,,,,,___,,。。,,,,,´_ヾノ.`マ   /:.:/‐=ニニ二}is。///////i:.:.:.:.:.:.:.i_,,,,,,。。。。-=
''''  --==ニニ二二二二二二二i}/////}/,イ、、:.:.〉イ:.:/'ヽ二二二ニ}////// i:.:.:.:.:.:.:i‐‐'''''''''"""~~   >>7208
          ``""'''''' ‐‐               _,,,,,。。。。。,,__ィ<''</>'/     ∧v   .∨///リ:.:.:.:.:.:.i ~''<,,__,,
             /´         ~''</∥      /∧     ∨/∥:.:.:.:.:.:i -=ニΞΞΞ     【そういう人たちは天命を与えなくても
             ,             /-===ニニ 、/ // }.}     ∨/:.:.:.:.:.:.:, -=ニΞΞΞΞ
              {             《''~      \イ./ }.}     /:.:.:.:.:.:.:.∥ -=ニΞΞΞ     同じようなことをします】。
          >'':.W        /.}i  __     フ=ミ}.}_   /:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞΞ
      >''~:.:.丿:i:i ∨      / 〇≦二二}is。 /_:.:.:7:i:i:i:i: ̄/:.:.:.:.:.:.:.:/ -=ニΞΞΞ /
   >''~>''~ノ  )ゝ=イ`'<。。。 イ/≦{≧s。,,,_,,。s≦}´>'''ヾ)ノ:i:iん)≧s。。,,,_:.:., -=ニΞΞΞ//
>''~>''~  ./  八: : : : : : : : i{ i `´ i{:i:i>''~ \:.:.:.}: : : /´:i:i:i:iゞ=ニ二二二二ニ=- 。。、////      ほとんど制御できない代わりに
>'~     リ .从 .ヽ: : : : : : ノi{ i  i{イ>'''''''''<ヽ}: /:i:i:ィ、</:.:.:.:.:.:`~"''''-=ニ二ニi}  `"''v
         ```、  ≧=イ:.:.:.W.i  ソ    />''~イ{:i:i:i:乂ノ二二ニ=- 。。,,,__>'~__~'<    ∨     2CPで品質保証をさらに強化
          /ニ≧s。イ:.:.:.:.:.:.:.i} , /    /: : -=ニ〈__:i:i/~~"'''-=ニ二二二ニ} ̄ ̄`~∨`ヽ
        /≧s。 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i} .∨   /: : : : : :.んヽ≧s 。。,,,,_////`~"'''イ。,,__    ∨ ∧       ブースト/CPでは最高効率なのが
       /≧s。 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i}  /   /,。==ニニニゞイ=ニ二二二二二∨ ̄´  ∨\~'<∨ ∧
       '< /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i} .イ   /∥:i:i:i:>''~:.:.:.:.:.//`~"''''‐==圦     ∨ ∧>''~///      《天命》の特徴とお考えください。
        >''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ノi/:i>''~:.:.:.:.:.>''~/////////////≧s。  ∨////////
   >''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∥   />'~:.:.:.:.:.>''~。。‐‐===ニニニニニニニニニニニ》=ニニヽ/__/////
>''~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∥>'~:.:.:.:.:.>''~-=ニニニ=‐‐'''''''"""~~~~´´´ ̄ ̄7:i:i:i:i:/~\ヽ///
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'~:.:.:.:.:>'~ ∨ゞ''~~´///////////////////// i{:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:} }///


.


7224 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 20:16:17.45 ID:uYQkefk+ (39/60)

   7179+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 13:48:43.34 ID:ZCOwMEr4 (2/2)
   【質問】
   パータリプトラは現在占領してますか?




               . : ´ . . . . . . . . . . .  ̄ ̄\
              / . . . ./ ̄ ̄ . . . . . . . . . . . \
              / . . . ./. . . . . . ..「. . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . /. . . . . . . . . |. . . . . . . . . . . . . . . .
            ,′. . . . ′. . . . . . . . ,|.. .. . . . . . . . . . . . . ¦  >>7179
         : . . . . . . . . . . . . . . ../.|.. .. .. .│. . . .|. . . . .│   見た限り微妙なところなのでダイスで決めましょう。
         ¦. . . i . . . . . . .| . . / |. . .|.. . |. . . .│ .. .. .〈
         |. . . .i| ___. . . . .| ._/_   . . |. . .|\.-┼- . . . |   ビハール当たりの占領状況――【1D10:2】
         . . . ル三.\.. ..|.7T ` \|\:ト.斗hミ.小|. .│
          \/ ̄\\∨l/斗‐弍     ヒツノ }/|. 从     1:少し西進したがパータリプトラには至っていない
             火⌒コi| |人.^i弋rツ         ′ |/    2~3:パータリプトラは占領しているが例によって都市が影響圏なだけ
            く. ./\Х く.. .|乂_        `  l       4~6:各拠点は抑えているが地元の諸侯が従順とは限らない
         〈`¦...人_>rー个ー      _ ,    人       7~9:ビハールやネパールごと王国として編入している
            \__. ../r┤{う、       /  ̄`rく_,丿       10:ふしぎなことがおこった
.            人_〈|│ヽ. \\ .>‐ 、}   |丿
            八     \゙く/⌒ \_/
            /\      ∨}}   }:|i__
            /: : : : :\     Kく __,,ノ八{_
          / ̄ ̄\ : / ̄ ̄ ̄\>‐く |\: :\
            /. : : : : .:.:.∨. : : : : : : :.人_,〉|: : : : : :|
        │: : : : : : :./. : : : : : : : /\「 1|: : : : : :|


.


7227 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 20:18:26.65 ID:uYQkefk+ (40/60)


2:パータリプトラは占領しているが例によって都市が影響圏なだけ



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|   河川流域と交易の拠点として抑えた程度ですかね……。
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\


.


7230+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 20:21:55.99 ID:uYQkefk+ (41/60)

   7229+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 20:20:11.90 ID:XnfhhuiL (30/36)
   >>7221
   ゾウ繁殖は自然のものだけでなく史実現代クラスの人工繁殖ができるという可能性が微レ存?


>>7229
そのくらいのペースで自然繁殖をし始めるって感じでしょうかね。


7250+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 20:52:49.68 ID:uYQkefk+ (42/60)

   7247+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 20:41:13.71 ID:bh/sbRZ1 (3/15)
   今まで荷駄にしか使ってなさそうなのによく軍馬に出来たな。もしかして他の地域から買ってきたのか?


>>7247
1ターン50年なんですがそれは。

しかし「コメはほっといていいな」だの「作物の適応は0でいいな」だの日本プレイならまず出てこない言葉に驚きすら覚える。
流石はインドだ……。


7276+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 21:16:33.33 ID:uYQkefk+ (43/60)

   7264+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 21:02:40.44 ID:JTgEEcZ8 (2/7)
   そういやこの時期ってカレーあるの?


>>7264
それはほぼ「この時期の日本ってごはんあるの?」というレベルの質問ですぜよw
我々の想像するカレーは例によって海の向こうの邪悪民族に見つかるまで誕生しませんが。

なおホントに「西の海の邪悪民族に見つかった後それをさらに東の邪悪民族が見つける」という
スゲー迂遠な過程を経ないと誕生しません>いわゆるカレーライス


7281+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 21:19:36.20 ID:uYQkefk+ (44/60)

   7251+2 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 20:52:50.55 ID:QSzY3BDC (1/4)
   バータリプトラを武力制圧してプラティシュターナ市民と併せて
   ダウラターバード遷都を強行しよう。それとアウラングゼーブ風に
   ヒンドゥーの寺院破壊、通行規制、武装禁止、人頭税の賦課を。


>>7251
何かと思ったらムガル帝国じゃねーか!w


7294+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 21:27:18.85 ID:uYQkefk+ (45/60)

   7279+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 21:17:54.27 ID:PYLAksw4 (3/7)
   >>7155
   瑪羅門の家族「法で裁けない悪を裁きます」

   7278+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 21:17:21.75 ID:RhbWtNSN (5/7)
   【質問】
   生物の進化に関して
   0が原種で、9が現代並だとすると、ターンの経過によりオートで上がるものでしょうか。

   それとも品種改良が盛んになったのは近代なので、ゲーム期間中であるAD1300年頃にはたいした品種改良はなされず、オートで上がることはないのでしょうか。

   0がBC200年並で9がAD2000年並で、約250年に一度底上げがなされるのか。
   0が1点で9が100点だとして、品種改良が確立した時代になるまで1点のままで、品種改良が進むと一気に点数が上がっていくのか。
   イメージとしてはどちらが近いでしょうか。


>>7279
むしろこの地方ではバラモンが法じゃねーか!w



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .  >>7278
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|   基本的にイベントかCP突っ込まないと数値は変化しません。
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   品種改良が発展か偉人の効果で定着すれば
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|    作物の品種ならオートで上がっていくでしょうが。
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /          私たちは手に入れた作物や思想を列島に合うよう人生懸けて改良しないと
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\             命に係わる東の海の邪悪民族ではないので……。
       //  \     \/|   |\\


.


7306 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 21:33:03.43 ID:uYQkefk+ (46/60)



                   .ゝo〈  人 Y フゝoく- . 、
                 ...: 〈/',ハ〉: :<⌒ o く:〈/:.ヽゝ: : :\
              , . : : : : : 〈/ : :: : :.`7 ト、 ヽ : : :.{ ヽ/ )\
             /: : : : :/: : : : : : : : : :いノ: :`^′: :r-`o <.:: :.:\
   ┌────. ,: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :_:_: ハ:゚,:ンヽノ: : : : :.:\
  ___.|_________ ____/: : : : : : :.′: : : : : : : : : : : : :ヽ ヽ }'¨フ: : : : : : : : : : :
  |ニニ〔ニニニ |ニ7: : : : : : :.:i|: : : : : : : : : : : : : : : :> 0 く:: :┌────
  ` 7 /¨¨Tニ ′.:: : : :.:: :i|: : : : : : : : : : 八: : : : / 人 }:: :」_____八: : : :
.   / /   `¨ !: : : : : : : :.i|: : : : : : : : : : : : \: : :l: :| : :.:.: :|ニニ7r-----
   ゝ<     | i| : : : : : /Ⅴ: : : : : :.ト、: : ト、: `: :j: :| : :.:: :.|ニニ八ニニニニ
          |λ: : : : /  Ⅴ: : : ト、{ \\ \: : ≧o。..: |¨¨¨¨¨´ ̄フ7    さて皆様、お待たせいたしました。
          |l. i{: : : :: xf扞㍉: 八.ヾ. ,二..._  7:T¨¨´: 八i|: : : : :./ /:
          |l 八: : :ム 乂.ツ \从  ^⌒~ヾ / イ: : : :/: : 7: : : :./_/: :     ただいまより前回の続きを始めさせていただきます。
            \: ∧     ,         / ′: :イ: : :/: : : 从: : : :
.            /: : 7.∧       ,    /:./: : : /: : : : :ム ,: :
          /: : :/   `   `      イ 7: : : : :/: : : : : : : :,’ ; :
        ..。s升: : /  。s升-≧ __ <_____ /: : : : /7: : : : : : : : ′
   ...。s升: /: : :/  /ニ/¨¨¨\ニニ`¨ニニ.7: : : :./λ: : : : ト、: : : :.,
 : : : : : : イ: : :. ′  」lニ {  〔〕  }ニニニニニ /: : : :/ノ::::`¨¨¨¨¨¨フ: :.:’
 : : : :/ ′: :/  . ´.ハ.从    /ニニニニニ.′: : :.l:::::::::::::::::::,  ´ \: :
. .:/  |: : 〈   /  / |:::∨>--<ニニニニニ .|: : : : :|:::::::::::.,  ´      }、
:/.   八: : | `/  l 八::: \ニニニニニニ。o≦ |: : : : 八__/         /:
       λ:.|.. 。s升. \Ⅴ:::::Ⅴニ。s升-----八: : : : : :.,       /, i|
.     ノ.イ     γ ¨¨¨ヽ´        。s升、: : : :.′ ------.、′
    /       ,.〈ニニニニ} フ¨¨¨¨¨¨¨¨´    \: : : \______::::::::::〉
   ′      〈  `¨ヽノ.´             Ⅵ 、: : : :., ¨¨ ′
    |       /⌒Y___/               |     ,: : ’: :」: :
    |     、. ′   |7                 |     ト、: : : :\     今回もよろしくお願いいたしますね?
   从    / ___  {                 八-----/: λ: : : :
.   ∧  八 ´  ` 八.               /i:i:i:i:i:i:i / |: :j {: : : :
.   /Ⅳ`  __\.    ム              /-----〈 .|: :j {: : : :
  〈 ∧    `ー――>           /___--   〉 ′: /. |: :
.   \ `¨¨¨ー _       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´.     ∧/./: : :/. ,: :
      \     ≧o。                  ノ /: : :/  .′:



.


7309 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 21:33:57.86 ID:uYQkefk+ (47/60)

   7303+2 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 21:32:02.24 ID:7qnKXL9q (12/17)
   >>7290
   モヘンジョダロの遺跡で所謂ナン焼器が発掘されてる
   大体紀元前2500年くらい前
   インドマジぱねぇな


>>7303
ホントなんでもあるな古代インド……。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


7321 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 21:41:24.42 ID:uYQkefk+ (48/60)



               -──-=ニ _
            <        >    > 、
                  /        `ヽ
       /        /            \
      /                   /
       /         /         . イ      ム
      ./        /   /         / |         ム    そう言えばふと思い出したのでたまには文化的なことを。
           /  .イ       ー/--ミ        }
     {   {      {从.      | /  八\    .小|
    .八   '.  │    >={    .| 7    V   / } ./ .j    古代において軍隊の行進と言えば
       V  ',  |   / ヘV   小{ 、 __  V / .ム'
      V\ ', ハ  ( ( Y \{  |   ヾミ  ( V./        欠かせないものがあります。
       V 彡ヘ  \ー   \{       Y
       (    人    ー           /
      イ  Y )⌒\   j       (_ア
      弋  イ⌒Y  ハ /        /               __
        V_匕人/ \    /⌒)¨´                / /
           /ニ|   \  { 寸                 / /
          /ニ二|     >)__ \__              / ∧寸Yヽ   そう、軍楽とそれを支える大音量の楽器ですね。
         /ニ二二|  イ、 `Y:i:i:i:iYVニニニ            / .ムイノノヽ)
      イニニニニニ二|/ニニニ\寸:iリ Vニニニ.           /   イ寸}
       |ニニニニニニニニニニニニ二\V:iム |ニ{ニニ         ∧   | 丿
       |ニニニニニニニニニニニニ二二\寸|ニマニニ      r匕ニニ=ー-r
       |ニニニニニニ|ニニニニニニニニニ二\|二\ニ      /ニニニニニニ<
       |ニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニV    /ニニニニニニニノ


.


7327 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 21:46:56.08 ID:uYQkefk+ (49/60)




                                     ´            `丶、
                  ,,…、__。z、.          /               \
                 。z≦ ミh、史仁i¨゙…。,,                 \
              /,,\  ゞ彳i ∧入∥\,,..゙/       /               |
             / i;i,   \  ゙、゙、il 《匂  ヽ,       / /|     |│    _,人_  |
               / ≧;;     ヽ  ゙、゙、 乃...  | |    ,' |     |八 /   `Y|   |    この軍楽と行進曲の発達により
            ∥メミヾ,,    ハ   ゙、゙、 ゝ 。.゙八|   │| 八  │イ\    j  |_
           ,,彳ミミh≦     il   il il"´.   |   Τ|¬ト\   斗テ允ァ| ∧`Yい   行進の難度は一気に下がります。
         ミセミミhミ弌ミ  /    ゝ/il il  _.....|   |ャテ允 \∨ Vツ │ _丿人ノ
        z≦尓ミ ヾ          il  Y"¨¨\il  il| 小. Vツ ,     '''  |厶イ_ノ_)   曲に合わせればいいわけですから。
  iミ''‐- ,,,,,≧三巛''     ,,      ¨¨7"     ハ,..\|\}人'''   、 ノ   /し人_丿
   ゙''*、,, 彡ソホミミ''"¨¨フ  "     il  ∥    / il  ilミ....`て> _    イ\_       (曲に合わせて歩くのが簡単とは言ってない)
      ¨ノ     `,,''"  ,, 、     リ/    /i  il  ト,Yili;゙{{::⌒し/`ア__/  / ̄ ̄ ̄}}
      /         Y"、:.:.:.:ヽ,  ∥   ,,,,/ ∥  il  il リil゙∨ ::::〈_xく.     /:::::/::::::::::::|
      {       rs'' i   ,,:.::.∥ ∥¨''¨.... (⌒(\_.il  il    冫::::/〉∠\_/ ::::Υ:::::::::::::::::|
       ゙ヽ   ¨   リ   ゙:.∥ ∥     oと_ニ二二つ)  /.:::::〈//:: ¬ :::::::| :::::::::::::::::|   なお隠密性を心配される方。
       i       /     ∥ ∥.    。 (\______イ ./::::::::::::::::::::::::::(_/:::::::::l::::::::::::::::::ノ
       l     /     ∥ ∥ ヽ   ′/`ア二二∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::/〉   そもそも行進に軍楽が必要な大軍勢に
       l    ∥      l,, ノ、  ゙、 il 人 〈\:::::::::人::::::::::ニ二:{::二::::::::::::::::::::l::::::::::::::::/
        ∥   ∥     il il  ¨\ ゝil_ノ  \::::::::::::::丶::_::::::人:::::::::::::::::::/|/:::::::::::/     そのようなものを期待してはいけません。
      人:.:.:.: ソ      il il      ゙Y゙ }.     \:::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::: ̄::/::::::::::::/
        ゙¨¨"       ,il il      ∨      \__/::::::丶:::::::::::::::::::::イ:: /:::::::::/
                 il 丿.               /::::::::::::\\ :::::::::::::: |∨ ::::: /


.


7338 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 22:00:59.80 ID:uYQkefk+ (50/60)



ttps://www.youtube.com/watch?v=X7D6TzsG5GM



           ,. : : :´: / ̄: `: : : . .、
 ー=ニニ二´/: : : : : /: : : : : :.l: : : : :ヽ
         / : : : /: : /: : : : : : : |: : : : : : :\
        /: : : : : / : : |: : : : : : : : |: :l: : : : : : : ヽ、
     /: : : : : : l: : : :|: : : : : : : : |: :l : : : : : : : ー--≧‐
     .′: : : :>x: : ∧: : : : : : : ハ: :l:xイ: : : : :ハ
     |: : : : |: : :|: :l/>ハ: : : : : ィ7\: :/7: : : : :}
     |: l : : |: : :.xテ=i!ハ: : : : ォテトミイ|: : : : :V      むしろその大音量を遠くから響かせることで
     ∨ : : V:イ r',, |   ヽ: : :| | ,, l ヾ: : : :ハ ‘,
     ): l: : :V{ .乂ノ   , \l 乂ノ ' |: : : ハ∧∧     「今からよく訓練された大軍勢がやってくる!」と
     /: :ト; : :.ヾ :::::.      ..::::::  |: : / V V∧
.     /: :ノl:ヘ: : ∧.   ヽ  ノ    /: :/: : :',  乂l    士気をくじくこともできるという効果があったりもするわ!
  //  ∨ヘ: :Vへ、        イ: ∧:∧: ',  ヽ!
 /     ∨: \\: />s。 s< 乂:/l/ヽ ヽ>  リ    ある意味この時代のMAP兵器ね!
          \|__乂-r‐′     Lr-ミ: |
       ,<´::::::::::::::ハ_,. イ>x、 /::::::::::::::`>x
      /\\:::::::::::::ハ´::::O::::::::/::::::::::::::://ヽ
     ノ  \\:::::::::ハ::::十:::::/:::::::::::://  l
.     〈 __ \\:::::ハ:: ̄:::/>―''''¨¨`` ヽ/
    /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \




.


7344 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 22:07:22.52 ID:uYQkefk+ (51/60)




            _,。oぇo。。
           ,rァ'’ノcノ{ト、レべ。
.        ,ィヲ /{ __zェk'モ )ヽハ
        /fムレ'´l   | l ̄ト、ノハ
.        ; {リ / l | l | l |  l ∨j!
       i ∨ 人-A l l _l斗‐  |
        l ,.| l lrrtテxl从Vリ,ィrテァ |
.      | ( l l l`.┴'      ┴' |l |
.        l┌┬┐     l    /l |
       |l ヽ l/ト、         ,ィ | l
        l lィ⌒\| l|>` ̄ イ l! │|
   ,. -/::ノヽ.  ',\   `¨ト..Lll___| l!--、            ,ヘ    因みに軍楽隊の歴史は古く一説には遠く古代ギリシアまで遡り
    l /'´  ヽ ',. '. |__ __,〉:::::l::::::| ll   |     「| 〕 〈/ノ
   <人_ヽ \\', | {ヘ`_r'::::::::l::::::l ll!  l     ヽl/  /´
  〔{:::::|::::::\.ヽ \ト-':::::‐::-‐:::{:_:::l l |__ !      「lニ∧     例によってアレキサンダー大王の落とし子インド・グリーク朝を経て
  ヽ\|:::::::::::l`T´l |‐‐<:三フ´ヽ::::l l l! L7      | l/へ!
    ∧:::::::/:::l:| l !:l:::::::';:z;::::::::::';::l::|\レ         l ヽ ヘ}     この時代にはインドにも伝わってるみたいだな……。
    / /`¨lヽ:::::l | |:}:::::::i::_:';::::::::::i::|::!  ヽ        | ノ /!
    ,' ,' l ハ::\| ll |:i::::::/::::::ヽ:::::/::l:::|  || \    人__//
    .'  | | V::::| ll l〈::イ::::: ̄::::V:ノ:|:::l  l.! / x<:::::::::/
.   l   | l V:::l l│:ヽ::::::::::::::::}:::::::l:::l  ll /::::::::::> ´
.    |  | |  V:l l |::::::::ヽ:::::::::::i::::::::l!::l  l/> ´
   l   l | | Ⅵ ll::::::::::::';::::::::ノ:::::::lヽl  l´l |
    |  │ | l ';l l!:::::::::::::i:=:|:::::::::l l ll /l|
      l l l  } l:::::::::::::::|::::::j‐-::∧ lリノ | l!
    | | l | l ハ.{_:::::::::::::l::::/:::::::::::::∨| ハ |!
     l! l | l! l/::::::::::::: ̄:::l::;'::::::::::::::::::∨ リ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とりあえず探せば何かしら原型があることが分かる不思議の国インド。
__________________________________________


.


7354 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 22:19:02.86 ID:uYQkefk+ (52/60)



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   と、話を軍事やインド人にビックリから戻しましょう。
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|    こうしてもともと音楽や楽器を重んじていた私たちダージリン族が
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./      一般兵の行進や伝達の補助に音楽を駆使したのは自然なことです。
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /           そしてその結果何が起きたかと言うと――
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\



                 ,...::::::´:. ̄ ̄`::::.....、
            ,.イ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:⌒ ̄``ヽ:.:.丶
         x彡:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:\
      __彡イ:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:`、:.:.:.ミ=-
         /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:.`、:.:.`、:.:.ハ
          ///:./ :l:.:l:.:.:.:.:!:.:l:.:.:.::.l:.:.|:. |:.:.:.:.`/ ヽ:.:.:.:l
.        //:.l:.:l:.:.,l斗―┼:.l:.:.:.:.:l';.:-┼―-L/:.ト:.:.:.:`、     兵士になった庶民を通じて大衆にも文化が伝播していったわけね!
      //:.:.l:.:l:.:.:ト:.|:.|:.:.:|';.:V:.:.:.:l ';.:ハヽ:.:.:.:ハ:.:.:.:|:.\:.:.`、
       ノイ:.:. l:.:l:.:.:lヽ,ァ≠トヽV:.:.:l Ⅵzzx;/ l:.:.:. |:.:.:.:`、:.`、   勿論それまででも農地で歌や踊りは存在してたわけだけど
       l八:.:.:|:.ハ:.:.l. ′{ノじi ヾV:.:l ´{ノJハヾ:.:/:. l:.:.`、ト.:.:.:`、
       ∧:.|:.:.:ヽ:ヽ.、乂り  \ゝ乂_;シ/:/:.:./:.:.:.:.l:.i `、:.l   上と下、あるいはジャーティ間の文化が混ざり始めたというべきかしら?
      /:.:ハ|:.:.:.:.ハゝ::::     、    :::::/イ:.:.:/:.:.:.:.:/トゝ Ⅵ
       /:./ )ハ:.:.:込     r‐―v、   /:.:.:/:.:.:l:.:/ リ  ⅵ
       l:/   lハ:.:.:V个:...  V__ .ノ ,. イ//_/V     ノ/
       l(   レ Vト;〉/ー‐'::>--< l/ ̄///― 、-=彡′
       ヾミ三ゝ /´{:l::l::::::::/--.、__/:::::::://::::/ /`、
           /l  トl:l:::::::{二二/::::/ノ:::イ /   `、



.


7364+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 22:27:05.23 ID:uYQkefk+ (53/60)



                    -‐-...-―-. .
                    . .´: : : : : : : : : : : : . `ヽ、
                __,./. : : : : : : : : `ヽ、 : : : : : : .\
           ̄   .' : : : :{: : : : : : : : : . \: : : : : : : :.ヽ
                .: : : : : :{ : : : : ト、 : \: : ヽ: : : : : : : : :
                ,i: : : : : :ハ: : : : :l ヽ : :iヽ : }: : : : : : : : }
             /:{: : : : : l '; : : : |   ';: :|  y'〉 : : :} :\: `ニ=‐
           / : {: : : :{: |―-、: : | -‐ヤL Yi: : : :ハ: : } ヽ
              / . : ハ : : {: |ィ:芯 ヽ:{ 〃 f:芯ヽ:|: : /`!} : }、: :}
           { : : ∧} !:∧{ V:リ    弋ツ '|:/t ハ / }: :}          ;
              \:ヽ j:ハ: :{`::::::  、   :::::::  j/iイ:.:{ノ' //          :
               `^\ j八    ャ :  ̄ヽ   ,:': j:ハ:{‐''´  ,             }   で、戦争ともなると兵隊の士気を高めるためにも
                    {: i>: . 丶: : :ノ .イノ}:'}ゝ ヽ   '′            '
                   人{  jノム≧=ァ   /:>=‐- 、 {       ヽー‐''^´     上下の一体感を得るためにも
      j         ヽ、         / f___/:/       \`、      `、
    '       ..    )       く::::::::{:::/::イ    __ ヽ         }        支配者が上に大盤振る舞いすることが多いから
.      ー   ''^(  ∠     / / {\:{/'´/ { /:::::::::::::::``ヽ、 ____ .. '
.            ー ... )   / i  Y^^7´   {,ム-‐   ̄  ‐-、<             茶の文化や食文化なんてのも
                __'   l  /7Tヽ     |: ∈三三三∋ :|::}
              ri´⊂ニ⊃`i|////{/∧   |            |/             一部庶民に伝わったりしたわね。
           八|     ├|/,////}//ハ   |            |
            {::{_l       l::l{/////, ///} 亅        |
          \:≧=-=≦''j{///// ///,'   |           |
            `ーt‐'^´ { {//// ////    、_         _,              戦時におけるサンガ的な疑似共同体ってやつかしら?
                 `  ̄/ v// V//       ̄ 「 ̄
                      >....∨   ∨       ...-=ヘ
                 /.::::::::`ニ==――‐=ニ二:::::::::::::.\


.


7371 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 22:34:16.36 ID:uYQkefk+ (54/60)

   7362+2 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 22:25:25.22 ID:PYLAksw4 (6/7)
   歌はいいね…ダージリン一族が伝播させた文化のキワミだよ…


>>7362
もうあの作品で言うサードインパクトから2年になるんだよなあ……。



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   まあそうやっててなづけてないと簡単に一般兵のタガが外れて
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|    占領地をヒャッハーして荒らしはじめると後で大損するという
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./      交易民族ダージリン特有の事情もありますけどね……。
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   彼らにとってインドは過去も未来も交易圏なのだ。いかに自国民と言えど無策に潰されては困る。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7386 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 22:43:46.12 ID:uYQkefk+ (55/60)

   7366+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 22:29:53.58 ID:9weQ9xmM (2/4)
   >>7364
   支配者が上に→支配者が下に

   でしょうか?(自信なさげ)


>>7366
ありがとうございます。



  /        ヽ      /
  ,          i     i
 ,      ―┐ ..|   _≦|    .―┐―┐
 |     な  嫌  ...|从州州..|     .そ  :
 |     い  い  ...|州州州..|     .の  が
 |     ぜ  じ   |州从从..|     .甘.└―
ー'   .└―  ゃ  ..,州州从从     .さ
≦、       .あ  /从州州\ム . .└―
./ヽ        /从从州从X^\
从州 、     /从州从マ从从  iハ――フ/
州州州マ不不マ从从州', \`ヽ从_ ' |/ }∧州    「というわけで」
レ从州州ー=l"マ州州i!从 `/ _-≦三=- Y||
从州从州从从 \\州',ゝ´ _彡T::::::::::レ/ 州    「占領地で大人しく兵を制御させる代わりに物資を売ってもらったり」
.州州州从从从  .\不ム ""  レ-<   州
从州州从从',\ ̄こ  !  \        从|    「特別に市を開いてもらったりしつつ」
州|ハ州从从 、彡:::::} '           ノ /
州| .州州从从ヽ-<|             ,7    「兵隊におカネをばらまいてセイダイにお大尽してもらうわけだね」
从|  マ从州州不\ ヽ        /   /
..从  マ州从不从 `     - = ´
 从  .マ从 / V Ν    <__ ´       ,
  从  .マ从     、              /
  从   从     \          /
    \          、        / <ニ    「インフレしそう? 大丈夫、あとで交易商人が物資もってやってくるから」
                > へ ´ <ニニニ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   最初と最後だけ見ると兵隊に物資を提供しただけに見えなくもないが経済は活発化してるよ、うん。
  少なくとも血が流れたり奴隷にされたりしないだけ略奪よりは何十倍もマシなんじゃないかな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7401 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 23:20:57.83 ID:uYQkefk+ (56/60)

   7394+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/16(木) 22:57:09.94 ID:TkAvC7Pi (13/19)
   こんな仕組みかな?
   ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1464709235/4780




                 >-= >-  「 ̄   _
              , +'´ > ´    _/      `ヽ
             /  /     /´7    `ヽ     ゚ 。
             '    '          ,{       ヽ    `。
             ,    ,         / |        ヽ    ゚ .
         /   /         /   ハ               。
          .:   .'l       / -/-  ._ハ    l      ∨    ∨   >>7394
            .' l       .'  ./  __ `ヽ、   |\   |}     ∨   だいたいあってますね。
           ト.、.|l       l l,...+'’≧:z、 }∧  -― .__}   l.  |
           |`ミ、l   l   ∧ lヘ{ {`{i:} |l`    ヽ{ . __ヘ{ //  l.  l    軍隊の通過時と通過後で物価が変わってるせいで
           `ヘ{ .ト .∧   ハ{ 八r=*ソ      ァ'’{Y、/ l  } ∧
        ∧ ∧{ {\ \  ヽ、 `¨´        {rノ }7    , .;'     占領地域がダージリン軍が払うカネで渡した物資は
          ,. ∧.  l人 \{ヽ{ ̄         , `¨//  /}/
        {'.Y.∧ 、 ヽ、__ ヽ           ム> ' ’        ダージリン商人から買える物資より多くなってますが。
         { {   ヽ_ _ ノハ、       `  ’   /
        人人_  } 、  ,| .ヘ             .
           {   '  } く |   `  .    ., '´
          人_       /|      |>-,'’                具体的にはこう。原則としては「X≧x」「Y≧y」です。
            ` ̄ >'.ノ  、    .|_ノ´
              r´\     `ヽ   l
             <i:i:i:i:i:i:iヽ      \ ヽヽ
       . <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧       ゙+.l \
        .<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  ,,.. <;::::ヽヘ__\



      【ダージリン領他地域】 ――――¬ 金x(徴税)
                            ↓
      物資y↓  ↑金X        【ダージリン政府】

      【ダージリン族商人】          |
                            | 金x
      物資y↓  ↑金X    金x     |
                    ←       ↓
         【占領地域】        【ダージリン軍】
                    →
                   物資Y


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   敵地まで交易路が伸びてる国と戦争するとこんな目に合うんだなあ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7407 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 23:29:53.17 ID:uYQkefk+ (57/60)



             ー=ミ、
           __,,,,zィ≧ミ、_,ィチ=ー.、
            ,イl,リ'州i!州洲}l}i}l州州i!',i!l\
         ,イ,lリ,/'/イ州'/イlリ}l|l}リl',州リミ',マムヽ
        ,イ',il,リ',il,リ',l,リ',i l|.}!i.l!l}!|l',リ,l',リ,li,リ,liリi!,li
      ハf州州州iⅦ州州,i l{il i,}liⅦ州州州州l
      ,イ州li.州liⅣハl州州州l州州liハⅥil州il.li州ミ、
     ,イ州.州i!州Ⅳ l州州州州li州li Ⅵ州i!州.州∧    「というわけでこちらは軍事費としては無(理のない)課金で
    ,イリ州州州ilⅣ \li}Ⅶ州'l} l}Ⅶ{!  Ⅵli州州州从
    |il.州州州ハl|__、\Ⅵ{!.l}. ' Ⅵ/ Ⅵi}州,Ⅶ,Ⅵi!    戦争に勝利したわけだけど」
    lil 州Ⅶ }l|〃.,ィ‐、ミ  Ⅵ   イィ_  l}i}州}Ⅳ}Ⅳ}i
   .从.州Ⅶ1}l} .|_::::::l      〃,.-..ミx l}州i}}Ⅳ}Ⅳ}l
   /从il}l}!Ⅶ!ヾ! 、);;;ノ      .i;;::::::} l}',州i}i}Ⅳ}Ⅳ }!   「このままだと占領地がやせ細るわけだから
  ./'从Y.}l{ Ⅵ!         i   .、);;;ノノ!イ!イl{Ⅳ lⅣ .l}
  ,ノリイ、ーヽヾ!        .:;′     彡イl l}从 /リ′,'     長期的にみると損になる――」
     }l}≧x ヽ             /‐ノ}l′ /
      .|lハ}ハ.       ,..‐、     ./イ
      .l! l从 \    l::::::l    .イl{
      x<:::| '.;`:.、 ヽ '′ .ィ:{!:.:.:.冫
         `ー――  >―<  < ̄ |



                   -=ミ、
                 ,..ィzzzzzz≧vz==-、
              ≦圭l圭圭圭圭l圭≧、 ヽ
        ー=ミ≦}l州州リ州i州州Ⅵ州州州li、
         ィ≧州州iⅣ州}i!州wli|lⅥ州i}州l}l}li
          〃/州州州从Ⅶl}lト、ト、Ⅵ从i}州州州!
         ,州}州州ィリ ヽ∨l ィ _. Ⅵi}州州|
          ,lⅣ!州州}、.ィ=ミ.   /云ミヽ.l}州i州从     「ように見えるし実際そうなんだけど
        iⅣ.:!/|州l| l! 示    弋:ソノ,州/li}ハVミ、
         il'  l| |ilハlハ`弋ソ'i    `´ ./!i/ノ‐.イ        インドの生産力で考えれば大した痛手じゃないんだよね」
         |!   ヽリ lリハ、 ヽ      〃イ州ト{
             ′ソl、   ヽ ̄l   .イ l}|ヽ|
  .                丶.  ` ′/ _.〉―‐,
               _ィ≦>-イ'´ ̄ ___,{、
               ',_  | r≦ニ三三彡'/≧=‐, ,、
                ノ三| | |三三彡'/////ィ'二三≧    「占領されてから大人しくこっち側につけば
            _,ィ≦ミi三!、.| ィ三彡'//////ハ'三三三l|
         r≦三///////,r‐、'////////,l/li/二三三三!     カネが舞い込んでくる図の上【ダージリン領他地域】側になれるし」
          |,Ⅵ/////////,ゝz'//////////l|iミニ三三三{、
          |/,V//////////////////////,VliVliニ三彡'l}
        ,イli/,∨////////////////////,ハ.Vliヾニ三彡l|
       ノ≧x'∧'/////////////////////,i'∨//,∨三|
       /≧三>V//////○/////////////l/,l//////ハ、
  ...   //≦三彡'l'///////////////////// Vハ'/////,ソ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だいたい専門家経済とインドの豊かさの賜物である。
  まともな分散で負担を平均化すれば30~40万の軍隊の消費くらいは何とかなるっぽいぞ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7421 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 23:37:54.06 ID:uYQkefk+ (58/60)



      / / / /  /  ,',' |   ヽ  ヽ\ん 《 )
     / /  / /  /  ノノ ト  |  ヽ  ', ',\ソ《 )
    / /  ,' イ  1  /イ l l  l l   l   l  ', \ル)
    ,' /|  l | ト、,' { /ノ | | ', | |  |ヽ  |  |  ヽ i) ',
   .l  l l  l l | l メ レ  l L-tーftチ- L ', }  }   ',i). l
    ヽ l | ハ. | ミtェ_N  ', | ヽ | ヽ キ l |  l    ',) |   ……その結果雪崩式に欲に目がくらんだ勢力が
     ヽヽ {. ',| ` 弋_fァ}  ヽ|=zェ__\ ヽ ||  | .   レ-gl
      V  ゝ    リ    ` 弋工テjt=ll  l    ト⌒ ||    ダージリンに転び反対勢力を抑え始めた結果
        |. | {     /         ̄ \| |.   |))i / l
.       l. l. 八  く            l l   / 久 |    8年で結局デカンまで面倒を見ざるを得なくなったわけだがな。
       | |. 入  ヽ           | |   rー |   l
      l  l   |ヽ  - __        l l   /|  |   |
      | |   |  \  - ゚  ̄´      | |   / |  |   l    後世の記録では美化されるだろうが。
      l l   l  //\       イ  l l   イ  |  |   |
        | |  ノ  //  ゝ- <     ,' ,'  イ |  l.  l   l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   もちろん欲得でついてきてているだけなので忠誠心はお察しである。インドのどこもそうだけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7433 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 23:48:22.29 ID:uYQkefk+ (59/60)



               /. . . . /. . . . . . . . . . . イ. . . . . . l. . . . . .\.\
              . . . . . . . . . . . . . . . . . . ´ |. . . . . . .|. . . . . . . .ヽ. ヽ
             /. . . . ./. . . . . . . . . . . /   |. . . . . . .|. . . . .ヽ. . . .;. . ,
               / ./. . . . . . .. .. .. ../._/_     |. . . . . . .|. . . . . . l. . . l. . .l
            . . . . . .;!. .;!. . . . . . . . / ̄  =.|. . . . . . .|、. . . . . .!. . ..|. . .|
            |. |. .. ..|. ..|. . . . . .l. ._ .-=ァ-..ヾ . . .|. . .| \. . ..|. . . !. . .!   というわけでしばらくは内政のターンです。
            l. l. ./ .|. ..|. . . . .ハ`'iI /し:∧ ` ヽ,. |. . .| _ム..|_. . .!. . .|
                !. ./. . |. . X. . . |. ..Xl  l: :l::リ l   kl\.j.ェz_  i|. `Y. . ..l   新領土の文化を無駄に刺激しないよう
            V. . . ..V _ 丶. |./    乂zン        笊) i ヾ ,!. .,イ. ..|..|
             \./.|  .; ヽK!             ヒ_ソ /'/.././. ./..;   それぞれのジャーティをサンガに組み入れつつ
                .´. . X.八 ヽ =-                /イ./|. /ノイ
             l. . ./-. .、. 、 _          _   '   /_.ノノイ      道をつないで生活水準を高めていきましょう。
           /乂. . . . . |`ヽ. .ヽヽ       l   7    /.ノ
            /.ヽ. _.ノヽ-<. .|  \         _ ノ    イ
              乂. . . ノ. . ). |               /.l
               人. . . ノ       ー  _ . . ._. . ノ            景気がよければ政府のやることはだいたい支持されます。
                   /三圷x _      |.人. .人. .ノ
               _ /ニ三三三圷x _   ハ
            斗=ニ三ニX三三三三三三X!ニニヽ
        斗ニ( )三三=::´:: ヽ三三三三ニ/::|、三三\
      /::: ::: :: :: :: :: /::: ::: :::∧三三三ニ/:: :||::\三三`=ュ、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうして無理のない範囲で旧来のインド諸地域をダージリンの行政機関である
  「郡県単位のサンガ方式」へじわじわと組み込んでいった。

  流石に広くなりすぎて無理があったらしく県と中央政府の間に「藩」という大行政単位ができたし
  どれだけ四民平等にサンガを運営しようと代表に選ばれるのはほぼクシャトリヤかバラモンだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7448+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/16(木) 23:58:08.42 ID:uYQkefk+ (60/60)



          /        /         \    \
          /      ./  /         ヽ     \
        .      .   /  /               .  .  ヽ
      /    /  /|  iト、           ∨ ./  ハ
       .     /  / l!  .! \   _         ∨ //
     i         / _ |  从   \´   ̄ `  .     ∨   i
     l      /'´ 从  \ ⌒\       i     !    |    そして例によって仏教を厚く保護してまいりましょう。
     | !     {   ´人    ヽ    \   . |   i l   i !
     N l |   ハ      \j\j =≠彡ヽ ! ト.   i |   ! l|    バラモンたちにも仏教に帰依する者が多数おりますし。
     人 | i ! / ハ =≠彡         Ni| l!ハ   从  j リ
       Nル' j/}    '            | l|リ j /  ∨/./
             //|    _  _.     __ノノ  ムイ Y´ ̄`メ.
.            レ从           ´  __  /  {    }
                /\          . ィf ´   人   ! メ、
           〈   ト .     .     |__r‐y'´{  \ノイ }
               `弋フ ≧=て!      | ∨ .从 __ ノ j ノ
              ` 弋 __ ノ/}     /  j! __ __ ノ
                  /7/!   /   /ニ\
               x<7/ j /  /    /二二.\
            x<二ニ7/^~ く      /ニ二二二.\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   バラモンが仏教に帰依していいのかと思うかもしれないが少なくともこの時期は特に問題ない。
  後白河帝が出家して後白河法皇になっても問題なかったようなものだ。

  こうした結果、何とか新たに勢力下に入った地域も【1D100:3】%くらい仏教シンパ()になった。
  そのうちどれくらいが熱心な信者かは知らんしヒマラヤ学派を受け入れてるかも知らんが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7460 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:00:55.41 ID:52MOzRbz (1/52)



       ,。cOOOCocn。,__
      ,cタャ,癶ーくc V{'⌒Y癶。,_‐- 、
     ,rタCノ 「}|  >フノー┼く∨癸。 丶
.    %ィワc弋__,∠c圧しム__人_j心  \
    frくケic/ | | ト、ヽ \. \`寸く⌒癶。 ' ,
.    f{レレi |  | | l| |\ ヽ. _ \| |K⌒h  ∧
   f{レi| | l|  | | l| | l_レ< ヽ l| |l \ソ   ∧
   }ソ l|│|ト、 l│ lfTl |-‐__\ l l| |l  |ィヘ   .
.   i│|┼l十ヘ | l| |l jァf示 ̄}ヽ| |l   |/^ハ i    ……小難しいことはぶっちゃけどうでもいいしなあ……。
.   | | l、レテtく 人__|ノlノ 乂jリ ,ノ`│ |l   |  リ !
.   l ハ{V代t少           | |l  |'/  .    上が変わったからって何か生活変わるわけでもなし……。
    ヾ|lハ.      j          | |l  | |l l| !
.      |l ∧    〈            | |l  | |l l| '.
.     |l ∧              | |l  | |l l|  ,
      ! | ヽ.    ,v─v'ア    ´! l|l  | |l l|  ,
.      '. l|  |\    ̄   /  l l|l  | |l l| l‘,
       ‘, l|  |  |>    ィ   │l|  l| |l l| !‘,
        V! l| l|  l`i´i     l l|  l| |l l| | ∧
        V l| l|   | l|,ィ!      | l|  lト、l l| |  ∧
.        ‘ l| l| ,. イ::ノj       ! l|  l|:::::> l_  ∧
         i |l |/::::::〈 __   __ __! l|l  l|::::::::::::}:::::::::>─-- 、
    , -─ | |l |::::::::::〈 ` ´ ノ::::| l|l  l|::::::::::/::::::::::|      ヽ
.   /    | |l |::::::::::::`i__r<:::::::::| l|  l|::::::::/:::::::::::::|       ',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   伝統の壁はなかなかアツいようである。逆に言うとそれでも欲得あればついてくるということだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7473 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:07:52.66 ID:52MOzRbz (2/52)



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ  ま、まあこの辺は今後の課題です。
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|   それより現世利益を実際に与えて
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./     体制を支持させ市場を安定させましょう。
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /          幸い国防と治安はスカンダ将軍と
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\             "ミソギ"師がいる間は何とかなります。
       //  \     \/|   |\\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   戦中戦後の横殴りが一切なかったことからもダージリン体制の支持が伺える(大本営発表

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7484 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:11:54.24 ID:52MOzRbz (3/52)



          l^i___ノ^\      \
          !、`'ー   \      ヽ
         ノ/',`ヽ,_    ヽ  ',    `、
.        i" iニ`'--゙ヽ    }  ',  ',  ヽ     ',
       ノ  l__,,二ニ-`!,  !i   i  :i;  ,,',,,,、   i
      /   l-''''''''-ニゝ| /゙l  :li :lir''"  ',    l
      \ ヽ !,  , -=/ | / (!i  |/l ! `,,、  ', ノ  l              i
       |\゙、 `く ,イ  ,|/|j 'i/| l! l,,=z;;;ヽ iゞ''-------'''' ̄        |
       `i、'、 \ \ !ヽ/|! l  | | l !! r,,,;;;;;| | `''--''''    ',        |
        | \  `=ニキ,,,+''!-ヽ | |//'  ゞ--''| |`''-  l    i :i         .|    因みに大海法師が向かったとされる中華では――
.       l ヽ'`'-,、___ニ=-`-ェ=;゙,|l       l l l |  ,il   ,l l      i i |
        \ `、 \//人,,/ r;;;)!       ノ" ノ'l ,i l   l l  ;    l l i|    仏教伝播【1D100:37】(高いと仏教が浸透)
.         l\\ 丶、 ̄)/i<       /   / /l !   ,' l  ,'    ! ,!i l|
         ', !',`ヽ`ニ ̄/ |  `   ____    ノ'///  /; l  ,イ    ; ,' l l|    ダージリンの影響!d100(高い方がダージリン風)
          ト、゙、ヽ`''/ヽ, !、   く/   -"''" //  /,' ,' ,//    ,'.,' l l.|
          ! ``'`/ri^i!'\\         /'/  ,ィ ,' ノ//,/   ,' /  l l l|
              ∧'l `i、 \\        /,ィ'"/,/  /'/   ,'〃  l  l l|   国家支持【1D100:27】(高いと皇帝も帰依、低いと弾圧)
.             i'-| l !,\  \\    /''",ィ// / 〃  ,',イ,|  l  l l|
             | | !、 ヽ \.  \\  _,、-'|/|/  ,//  //,'!,  l  l l|
.            /l  l  i  ゙i:、\__,,、-''` ̄__゙j,,,| /  /,ィ'  / ( !、'、  l  l l|
           r''Y  ,l  l  ,l-r''`  _,、-''`| __,,ィ",,ィ,ィ'// /,ニ ̄`'--ゝ、l  l .l|
          /~ j`iー'1-''|`'"| ! ,r'"  `''十=ニ二ニ-"/,/_/∠,,,,_      `ヽl .l|
        / _,-'"/  !、 !> | ,>"    /ヽ--'''" `>''"       `\     `、 l.|
       /,-'",、-'`   `_,、--"/    /\\、ヽ/           \     ヽl.|
     ,r'`"/`   __,,、-''`  / ,/     /  \,y"           /!゙ `、     `'


.


7492 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:13:16.86 ID:52MOzRbz (4/52)
仏教伝播【1D100:37】(高いと仏教が浸透)
ダージリンの影響【1D100:67】(高い方がダージリン風)
国家支持【1D100:27】(高いと皇帝も帰依、低いと弾圧)


7507+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:18:17.07 ID:52MOzRbz (5/52)



仏教伝播【1D100:37】(高いと仏教が浸透)
ダージリンの影響【1D100:67】(高い方がダージリン風)
国家支持【1D100:27】(高いと皇帝も帰依、低いと弾圧)



                                      ,.:-ー;::::‐-.、_
                                ,、  ,..r'´;;'::::";:;;;;;;;=‐ヾ''- 、
                  ,.     _       ,:';;゙:、`丶、::;;;::'':::::;;;:::::゙ヾ;::゙、、_`ヽ
                ,/,.へ、_,,.ノ::::::::`ヽ.,,:-:、-'=‐'" ` ― ヾ;'"::::;:、:::::::::::゙、:'、::゙:、
           _,,..._ァ:、,,. -y';'/::;;:::;::ヾ、:::::::::::、::::゙ー:、゙:、ー-::‐''´ヽ  :i::::'":-‐ヾ‐--!::',、:::゙、
       '"´`゙>:、:::::゙、::::i:i'::ヾ、:::`ヾ::\:::::::::`ヾ、:::::;;;::ニ:t:''i::i!  ::::}`-::ヾ:::::::r::、:::::'、:'、:i、
      _,.. -‐'´:::=::ミ:::::ヾ:i:!::{:;;゙ヾ::、:::\:\:::::::::::::`ヾ:'"::ぐ:i:!:l:!::、!::::i.゙ヾミ::、::::::i:::::iヾ;'、::゙、!、
      ヾ;::::::;:::-‐:;;―:;;::゙::i::{:'::゙、:::ヾ::ヾ:'、、\:::::、:::::::゙:、゙、::V:::i!:i::ハ:::::!  ヾ::::';:::i::::i!::|:゙:、:::i!::i
      /::'";::-'"::;::::;:/:rミ:;:;:ム:'、';:::';::゙、::i:、::、ヾ:::゙、::::::゙:、:::::'!://:T!::::::i:....::|::、::ii::l::i!::ハ:::゙、:::i:::゙、
      /:;/:/::/::::;'::!i'´゙`"´ ゙、:i:;:::i;:::ii:!;:ヾ:ヾ::ヾ、'、:::`、:::::i/::/:ハ::::ノ;:::::|;::ヾi:::V::ハ:::゙、:i!::l:::::!
      /:/::;:'::::::/:::::::!::i::!       ゙;i::i::i!:::iハi::::i!ヾ:::、:゙;;;=::ゞ::i:ソ:/:::!i' !:!::::ト:::::::i:::!/::::゙、::::i!:::l::::゙;   秩序に反する変な宗教が
    /:'/:/:::::::/;:::::::ii:::!:i:、    ノ!::!::ハ;:i. !;:::i::::!::::`ヾ:::::::ヾ::'/:;、;;;〉i:::!::::| ゙、::i::i':::'、::::'、::i::::!::::::
   ./!:/:;'::::::::;':;:::::::::!i:::!;i `ヽ. ! (_ノハ:::!;i!:!.-i:!::!i:!:i:::i:::i::;:〉、゙;:、゙::、ヽ、 /::i:!:::| '!;i::!;::::::';::::V::::';::::::   西の方から流れてきているようだから
   / i::i!::!:::;::::i:::!::::::::i::i゙、;i- 、'  /,.-i:!,.i:!_i,i,i_ii/!:::!:::!::!:::::ハ;:゙ヾ:、;ノ:::::;;;/ ;/i::!:ii::::::';::::::';::::';::::
    l:::K!:::i:::::l:'、:::::::ii:::!rイ;;;;ヾ.   ./'"/'!;;;;;;i!;;;i゙iヾ;=--‐:;'  !ヾ、::::::/  / ハ::::i!:::::!:::::::!::::!:::   広まる前にくぎを刺しておきましょう。
     !:! i:::i:!::::l::!'、‐‐f'"、 ゙:、;;;;;;i    / ._゙、;;;;;;;;ノ;':/:/:::ハ::;'/ノ \. ゙´  /   / i::!:i:!:::::!:::::::'、::!::
    ヾ i:::ト、:::i:!::i:::::i!:゙:.゙、 ;-゙',ノ     ` ゙゙ " //'/::/i:::i!/       /    /  !:::!:i:::::i:::::::::';::i::
       ゙i:::!. ヾ:i:::i:、::゙、::';ヾ<         //'';':/::ii::ハ         /  l:::i'!:!:::::l::::::::::;::::
      ゙、!   !::i!::';:゙、:::゙.、  ` __       // .,':;':::!::i!, ゙:、      ,.:'   .i::/ !i::::::!::;:::::::::::
       ゙、 |:;i!::::ヾ:::::::::\    .. ̄      ,.://':::i:::l ヽ 丶    /    i::;' !:!:::::!::';:::.::::::
          ヽiハ::i:::ヾ:ヾ::、';゙、\      ,..::'://;:'::::ハ:!'へ    /       ,':;'  !:!::::::::::i:::.:::::
           i !i!:::::!';::';:i'i::!゙:、 \ _,...::'::::/,//::::/ i|   !          ;'/  .i:i:::::::::::::::::.:::
            } !i:::::ノi:::i:::!゙::! ヽ  ` 〉.-'"/ /;'::/    ゙、.          ;/   !i::::::::::::::::::.::
          /}:::/:ハi:i!::! i:!     /   //:;:'   _,,..... ゝ          ,/   !i::::::::;:::i:::.:::::
            //:/ i!'i::! i'    ヽ   /;:'/ '"゙     `゙ヽ     /    i::!:::::::i:::i!:::::::
          ノ:/ ,i'/i! /      ゙、 ,/:':/´     `丶、  ト、     ,'    i::!:::::::!::ハ::::::
         ,.:'/  / /        了::/ !        `  ゙:、  ,'       !i:::::::;':/  !::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  わざわざお上やJK(儒家)にケンカ売ってまで帰依するほどのものとはみなされていないようです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7516 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:25:20.78 ID:52MOzRbz (6/52)



                     ,i
                 ,イ≧、,,,,,,,,,,
             ,,,'''¨¨"""    ¨ヽ
           /´           ゙;,
             i       ___,,,,,     il
              i  ,,,,=、''iヾィ≦¨゙''i'ヾ、,'
            ゙''i'"T≧kゞ弌゚ヌ",イ; _リ
            \ト弌j ,   ゙ ilソ、 _)
               ゞト、ー'  ノイ_リ
               ゙て ≧ャ'",≦ー'
               /∥i/ ∥ヽ、
                 ///'¨†''ヽ,/  //ト、             そんな東方のことはともかく国内の秩序は――【1D10:4】
              i//≡≡===‐iメ//∧
              iノi : : : : : : : : : il Y//i
             ∥i : : : : : : : : : ゝ, ゞ''∧                1:次のターンまでgdgdが続きます
            i\ il,;。、;,: : : :,イ/ ,++、冫             2~5:約[6-出目]×10年かけてやっと安定化しました
            人_il介メ八ミメ_ノ  ,イ//, '_______     __      6~9:景気がよければ政府のやることはだいたい支持される
              ,,イメilリソ/  トミハY,イ///il.:.:.:.:.:.:.:.Y"…´_ヽ      10:ふしぎなことがおこった
         ,イソ/ilリ"´リ  メミ弌¨,,メ、_ノY.:.:.:.:.:.:/三キ
         ホケィ i       ヾ゙ ゝ : : : : \.:.:__l三キ
        /ソ/メ | ゙ty     ,ノi : : : : : : ,,イiil \
        / \リソ ト、     ilゞ≧s=彡〆ヽ  ハ
        { ,,イY    Y¨¨¨''''''''il i ゙¨¨il" : : : il ;  }
         | il, 人  ,,"      jl丿   冫 : : : il/  ム
         ゙、 il   ¨  ヽi    ilヽ、  ∥, : : : il, ∥.ミ、
        ゙v"\________i    jl三「 ̄¨Y三≡∥,∥ハ.ミ、
        {田回田 八ゝ  ソ|三i,   |≧彡イ  リililトミ
         回田回田回田回 | ソ   }   /  ∥メ弌x  
           ilililililililililililililliilililiiliト/   il_,,/i  il人ヾ メ゙、
         |\  ヽ     八__ノ   i  il  ソヾメ  
         ゝ__Y  :.    /  |   j    メ   リ   ヾヾ
             il   i   ∥  | ∥   ヽ  il     


.


7528+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:28:45.87 ID:52MOzRbz (7/52)


4:約20年かけてやっと安定化しました。



         /    :/ .:/         .:/   :/.|      :|            ',
            ′  .:/ .:/         :/   .:/ |      i|    .:i         ′
         i   :/ .:/   . :/       :/  .:/   .|      l|    .:|i      i|
         |  .:i :i :/ :/       :/ .:/     |      l|、   .:||i      :||
         |  :i| :| ′ ii     _/__/      |     i :l| \ .:||l      :|l   戦争に8年、戦後処理に14+【1D10:4】年、
         |  :l| :|i :i |l     : /|: / ̄ ‐- __八   .:| _V-‐\}厂    :i :|!
.           ,  :l| :|l :| |    : //|/            .  .:|\ \   i|     . :| :|    ようやっと人口1500万の掌握に成功いたしました。
.          ′ l| 八 :| |  .:i//ノィ竓芽芹㍉、   \.:ィ竓芹㍉,||   :/ /:| :/
          __j\l|  /゙\|  :i|⌒ヾ( 忻リ::::|  ′    \忻::| ノ^| . :/ / |/
          / ̄\ノ  { ⌒ヾ   l|     乂....ノ         乂.ノ   /. :/ / /
.         |    ̄\\ く\:l|   )                     //)/
          \_{{__ノノ  \   \_彡             ゝ   イ /
       (⌒7⌒{{ ̄\_ ` ー=ミ                      八
          {  \ ノノ⌒Y´ ̄} \      __「_ー‐ァ__    /
           ー=彡狄彡/\ /    \  く__,/⌒\\
               丿⌒7ニニ\         _ ....。< \\/  ̄ ̄ ̄\      ブディストはほとんどおりませんが……。
             _  -=爪ニニニ` ー―┐  / ニ二了___ /  /――く  \
.       _  -=ニニニニニ\ニニニニニ] |¨¨¨〉二ニ| |=/ /  ̄ ̄ ̄\ \..ノ
   / ̄レ´ ̄\ニニニニニ二\ニ二二] |  /二ニ=| |/ /   ´ ̄ ̄\ 〉三三}
.  〈/ ̄ ̄ ̄\ 丿ニニニニニニニ>ー─] | ,/二ニ=/ / /   ̄ ̄ ̄`ヽl/三三丿



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

    ロン毛がゴルゴダの丘登ったのっていつでしたっけ? 大体そんな時期な気が……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7538+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:39:14.40 ID:52MOzRbz (8/52)


BC 1年:サータヴァーハナ朝、ダージリンに侵攻
BC 9年:ダージリン、サータヴァーハナ朝を併合(!?)、サータヴァーハナ朝は滅亡する
BC27年:ダージリン王国、旧サータヴァーハナ地域を掌握しサンガ体制を敷く
こんな感じですね。つまりだいたいロン毛の活動時期ドストライク……。



                     ,r-──--...__
                   /         `ヽ、
               __.... ,.....!...__           `ヽ
            , イ: _; --ソ--;、: `ヽ、       /|
    ヽ、__....イ/: :/: /: : : : ヽ; :`ヽ: : :ヽ------ ' ´  |;
      `ー'.´/: : /: : :/: : : : : : : i:ヽ; :ヽ; : : ヽ___ , イ ´|
.        /: : /: : : :{:i: : : : : : : :i: :ヽ; : ヽ: : :ヽ、    |
       /: : :i: :i: :i:/|:|: : : : : : : λ: :ヽ: :ヽ:ヽ\ヽ、 ヽ|
      /:ノ: :.l: :i: :!/ !:!; : : :.|:.l: : !ヽヽ:ヽ: : ヾl|: :ヾ゙`--"|ソ、
.、   ./r'´i: : :|: :|: :i--ミ:l|: : : !'i; :/--ヽミソi: : :リ:i: |;ヽ,  l´ |     で、この間にインド内だけでなく
、\  {´!、 i: : :.|: |゙、l  ヽl|ヽ: : :|:i_二___ヽ; |/ノ:.|:| \ .`|´´
 \\ヽ: `'|: : :.l :|. ,r==ミ.!、ヽ:.!l´i:P;::::lヽ(/l: :|:.l  .}i .|       海の交易も重視していくわよ!
\_\ヽゞ:l: : l: : |l  .......    ヾ 弋゙:ノ ."l゙: :/: |:i  ノ:i' |
` |ヽ  ̄ ̄ !:|!:!: : |!、::::::::  '   ::::;;;:: /'|:/l: :/:.|'´: :/  |
  !、l、==゙|=!|ヽ:|:ヽ、   r,-ソi   /: /:/l:/:∧k'´   |        造船&操船:【1D10:10】
  ヽ、ヽ──-ヾ_ヾリ.ゞゝ,、ゝ--.', イ !ソ:/ .l/|/ `ヽ   |
    `!----r.-,-"-i'l:|:i´ }`¨ ´   ゙ノ\! .j      |_           1:だがガレーだ
.       /!、l  /|:|:|:| 、       /::::::::>、     | `i,       2~6:新占領地の技術からダウを活用し始めたぞ
      / ヾ、 .|:|;!:!::゙i≡≡ミヽ--/:::::://ヘ     .|i./.V      7~9:中華のジャンクも応用してちょっと発展させたぞ
      /   〉 l|ヽIII;!;:,♀,::>"´;;;;;/_/ノi .ヽ   _,!'  .V       10:ふしぎなことがおこった
     /   / /゙|` ヾヾ;`¨'彡ノ゙i ., `iヾ;;`ヽ-- _ヽ  V   V
.     /   //  !  ヾ!|彳'_.)ゞ// ,_,,}::}:}::::|ヽ `ヾ、V   V
.    /   /    |、、 `ヾ-}   `'´.!;::|:}:}::::!  \  ヽ,V   V
    /   /、   } ヽ\  }´ヾヽ__  ゝ-t-'--、    | V   V     西方交易:【1D100:15】(高い方が活発化)
    /   /ヽ,\ .i'  .} \ゝ、ヽ--二=-/-フ、ヾヽ-- '´ V   V     東方交易:【1D100:84】(高い方が活発化)
   /   // ./,ヽi゙__ i,|    `ヽ!、ー'    |}, V V__  V   V
   /   ./ ./ /ノ';;;;;ヾ/ \    j  /   !ノ'ヾ, V´ヽ二'-V   V
  /   // //ゞ´¨ソ.ヽ、ゝ,\   イ  / /´:::::`ー-,,_ヾ、ヽV   .V
 //   .//_ // /ヘ_lj  <;`ヽ,,__ __ノ,-':::`ヽ---∥/ ヾ、ヽV   .V
/ /{   /!__!{`}/ /l゙    !ミ|::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::}}:〉 ヾ、 .V   .V
! i ヽ /   / / "     `ミ;;::::::ヽ;;::::::::::ヽ:::::ヽ:::::::/ V ヾ、V   !
、|  `ヾ  ./ /         ゙゙!ミミ≡ヽミ≡≡ヽ≡=`:|  ヽ/´/-|-- '´
iヽヽ、_ ./ /           .V::::::::::::!  !:::::::::::::::::|    ¨`-'ゝ'
| ヾヽ / /        ノ    .ヽ:::::::ノ   V::::::::::::|
|  `>`ヽ/`ヽ、    ,//      ヽ:::::V   V:::::::::!
`ヽ/ /´ヽ,ヽ_`ー' ´,ヾ´       V::::i    .|、:::i'
  `ヽ--────´          .ヽ::!、   |:`::!
                       ヽ;;}   |::::/
.                           }::/
.                           !ノ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして交易民族が東西に海への出口を得たことにより、
  沿岸交易だけではなく遠洋交易も盛んにおこなわれるようになったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7542 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 00:39:51.40 ID:52MOzRbz (9/52)
だからなんで毎回船で不思議なことがおきるんだよぉ~~~!?


7601 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:08:58.98 ID:52MOzRbz (10/52)


造船&操船:【1D10:10】10:ふしぎなことがおこった
西方交易:【1D100:15】(高い方が活発化)
東方交易:【1D100:84】(高い方が活発化)



                             ⅱ
                                ィ|
                           / |:|`、
                       /  /|:| `、
                      /   / |:|  `、
                    /¨ ‐ _ / |:| /ヘ `、
                  /      ̄”“ア  ∧_ `、
                 /         /   ∧``ヽ、
               /__,,.。。。。...,,,_/     ∧   \
              _'´ /  |/∨ /        ∧   ‘,
               / ̄ =- 廴 ∨       ∧    }
             /        ̄7         ∧\  }
            /    __   |: : :.         /,_∨
      ニ=- ∠_‐  ̄    '. / ̄才 : : :...       /, \
.         ̄丁‐=ニ=-   ,,__ ∨ / ィ: : : : : : :.      /,  ヽ
            |     ̄  ー=二=/ |: : : : : : . ...      '.  ‘,
           |        /∨|/ L__: : : : : : . .        '.\ }
          |       z'_/∨:::: : : : ::~"'' - __      ∨=- __
.            |       7ァァ∧: : : : : : :..      厶=- _ ∨7ァ≠‐
.           |       / / / ∧: : : : : :..::     厶    ̄ ∨
             |    /  / / / 〈: : : : : : : : ..     厶    xヘ
            |.   /  / /|/′ ````  ≠冖¬─--=\/  '.へ
           |  /  / ///: : : : : :      ∧     /\ //
.             |  /  /%//′: : : :::        ∧  /   //′
.            |  {  ////7: : : : : :    _,___ ∧    //〃
.           |  |: ///77: : : :_、+ T丁 ̄.|  |i ̄|/ // 〃
             |  |///777T爪州 |:::| \|  |i__///|  //
            | ///777∨|\/| |:::|  _」/|//___,|  /
           | ///77/ /_」斗f七Iて ̄ // イニl|/
            //斗七だ 「」    {___/イL癶/ |//
          //乢也..。。==≠ァゞ===彡7ヘ  }_/|/
          < _、+'”.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ゞ===彡'/_ノリ∨√
ーーーーーーーーーーー.{.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.::.::.::.::.::.::./: : : :/^ーーーーーーーーーーー
: : : : : : : : 乂__,、、。。 ~~~~~~ァ=ニ⌒ : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : :




                ______
         _,-ァ'´ ̄           ̄`ヽ
       /:::::::〈                〉
        ヽ::::::::{              /
         ∨:::::}               /
         ∨:::\___,-───-、_|
         |::::::::::::::::::::::::/\___::::::__/|
         ト、_::::::-─'   /:::::::\ '.
         | /::::::::::`>    \::::::::::::|∧_,ィ⌒ソ
         |_ |::::::::::::::://⌒ヽ∠:__,-┴厶イ彡
   ( ̄三三`ー‐────' ̄ ̄二イ : :\
        /: : : : : / : : |: : : : : : : : |: :l: : : : : : : ヽ、
     /: : : : : : l: : : :|: : : : : : : : |: :l : : : : : : : ー--≧‐   そのまま作ると既存のジャーティがうるさいから
     .′: : : :>x: : ∧: : : : : : : ハ: :l:xイ: : : : :ハ
     |: : : : |: : :|: :l/>ハ: : : : : ィ7\: :/7: : : : :}        山ノ下や漢の帆船を参考に全く新しい()船を作ってみたわ!
     |: l : : |: : :.xテ=i!ハ: : : : ォテトミイ|: : : : :V
     ∨ : : V:イ r',, |   ヽ: : :| | ,, l ヾ: : : :ハ ‘,       特徴は(よくある特許逃れ的に)帆の下を固定してあることね!
     ): l: : :V{ .乂ノ   , \l 乂ノ ' |: : : ハ∧∧
     /: :ト; : :.ヾ :::::.      ..::::::  |: : / V V∧
.     /: :ノl:ヘ: : ∧.   ヽ  ノ    /: :/: : :',  乂l
  //  ∨ヘ: :Vへ、        イ: ∧:∧: ',  ヽ!      ……で、東は既に既存の商人がローマ交易路を独占してるし
 /     ∨: \\: />s。 s< 乂:/l/ヽ ヽ>  リ
          \|__乂-r‐′     Lr-ミ: |              パルティアもうるさいから必然的に東へいくことに……。
       ,<´::::::::::::::ハ_,. イ>x、 /::::::::::::::`>x
      /\\:::::::::::::ハ´::::O::::::::/::::::::::::::://ヽ
     ノ  \\:::::::::ハ::::十:::::/:::::::::::://  l
.     〈 __ \\:::::ハ:: ̄:::/>―''''¨¨`` ヽ/
    /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

          そういうことになった。帆の張り方が違うのでパクリではありません(強弁

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7611 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:15:24.43 ID:52MOzRbz (11/52)

   7605+2 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/17(金) 01:11:11.99 ID:zyIGsD20
   東はローマだった・・・?


>>7605
また間違えたw 西です。ご指摘感謝します。



                 >-= >-  「 ̄   _
              , +'´ > ´    _/      `ヽ
             /  /     /´7    `ヽ     ゚ 。
             '    '          ,{       ヽ    `。
             ,    ,         / |        ヽ    ゚ .
         /   /         /   ハ               。
          .:   .'l       / -/-  ._ハ    l      ∨    ∨
            .' l       .'  ./  __ `ヽ、   |\   |}     ∨   因みにこの結果――【5D100:181(40+52+38+13+38)】
           ト.、.|l       l l,...+'’≧:z、 }∧  -― .__}   l.  |
           |`ミ、l   l   ∧ lヘ{ {`{i:} |l`    ヽ{ . __ヘ{ //  l.  l    高い順にビルマ、マレー(インドネシア)、インドシナ、(空き)、どっかの島
           `ヘ{ .ト .∧   ハ{ 八r=*ソ      ァ'’{Y、/ l  } ∧
        ∧ ∧{ {\ \  ヽ、 `¨´        {rノ }7    , .;'
          ,. ∧.  l人 \{ヽ{ ̄         , `¨//  /}/
        {'.Y.∧ 、 ヽ、__ ヽ           ム> ' ’
         { {   ヽ_ _ ノハ、       `  ’   /
        人人_  } 、  ,| .ヘ             .
           {   '  } く |   `  .    ., '´
          人_       /|      |>-,'’
            ` ̄ >'.ノ  、    .|_ノ´
              r´\     `ヽ   l
             <i:i:i:i:i:i:iヽ      \ ヽヽ
       . <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧       ゙+.l \
        .<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  ,,.. <;::::ヽヘ__\


.


7619+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:22:28.73 ID:52MOzRbz (12/52)

ビルマ:52
マレー(インドネシア):40
インドシナ:38
どっかの島:13



               -──-=ニ _
            <        >    > 、
                  /        `ヽ
       /        /            \
      /                   /
       /         /         . イ      ム    海上から漢へ向かう交易の傍ら
      ./        /   /         / |         ム
           /  .イ       ー/--ミ        }   ビルマからマレー、スマトラ、ジャワ、カリマンタン、インドシナが
     {   {      {从.      | /  八\    .小|
    .八   '.  │    >={    .| 7    V   / } ./ .j   インド文化というかダージリンに影響を受け始めました。
       V  ',  |   / ヘV   小{ 、 __  V / .ム'
      V\ ', ハ  ( ( Y \{  |   ヾミ  ( V./         仏教徒も人口の【1D100:9】%に達したとか。
       V 彡ヘ  \ー   \{       Y
       (    人    ー           /
      イ  Y )⌒\   j       (_ア
      弋  イ⌒Y  ハ /        /               __
        V_匕人/ \    /⌒)¨´                / /
           /ニ|   \  { 寸                 / /
          /ニ二|     >)__ \__              / ∧寸Yヽ   流石にそこから先は無理です。
         /ニ二二|  イ、 `Y:i:i:i:iYVニニニ            / .ムイノノヽ)
      イニニニニニ二|/ニニニ\寸:iリ Vニニニ.           /   イ寸}     いけないことはないでしょうが行く意味が……。
       |ニニニニニニニニニニニニ二\V:iム |ニ{ニニ         ∧   | 丿
       |ニニニニニニニニニニニニ二二\寸|ニマニニ      r匕ニニ=ー-r
       |ニニニニニニ|ニニニニニニニニニ二\|二\ニ      /ニニニニニニ<
       |ニニニニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニV    /ニニニニニニニノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   いわゆる「インド文化圏」と呼ばれるものがこの時期に伸びて行ったことが伺える。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7633+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:26:31.63 ID:52MOzRbz (13/52)

これで「ダージリン帆走」って名前がついてダージリンの名前が歴史にダ~っと出てきたらあれですね。

ぜったいクイズ番組で「ダージリンの位置」を聞く問題が出てきますよね……w



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|   ま、まあこの短期間に1/10もブディストにできれば
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|   上等ですわよね……。
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   やはり商業倫理や交易に重きを置くヒマラヤ学派はこの時代細かすぎて伝わらないらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7640+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:28:37.63 ID:52MOzRbz (14/52)



                      _ ----- __
                   ,  ´:. : : : : : : : ト、: :`  .
                  . : : : : : : : :: : : : :j: :.:′: : : \
.                 /: : : : : : :.:/: : : :./: : : :′: : : : : .、Yヘイ
                 ′: : ://イ/: : :./: : : : :.i|: : : : : : 。へ: :
                 レ'l./  '"./: : :./: : : : : :j{: : : : : : ℃: : :
.                ___ノ fリト、 / : / : Χ: : / \ : 〈〉*i|: : :
             ____ }   〝 '´ イ ′: : : :/.ト、ニ\ : : : i|: : :    ついでだからどっかの列島における
.           / /  、    .,  ´: : :: : : , 、―≦ \_.〉 : /i|: : :
            //.{ l    厶: : : : :.::/ 八: : : : : : : : :./: i|: : :    ヒマラヤ学派の影響――【3D100:210(89+79+42)】(最小値)
.           / /   |.〈     ′: :../-<: : : : : : : : : : .′.i|: : :
          / ∨√ 〉> 。 .._/:.:: :/  |: : : : : : : : : :/: : : :': : :
.        /   ′ イ r′」/: : :./    {: : : : _: ::≦: : : : : : :': : :
.        ハ.  . ´.′∧ニ/: : : .′――└ ̄ ,: : : : : : : : :./: : :
       .′ `¨´/  へニ′: : {ニニニニニニニ| /: : : : : : : : :/: : : :
       l    ′   l | |: : j{: |ニニニ----. 、/: : : : : : : : ./: : : : :
        |.   |    Yニ.|: : .。o≦‥…‥、:::{: : : : : : : : :′: : : : :
         ,    |     7 八|:::::/       \: : : : : : : : : : : : : :
.       ′   .     l/:::::::/         ’,: : : : : : : : : : : : /
.      j{    ,   /′::::::..ハ         j{: : : : : : : : : : :./
.      j|    ′ /:::::::::..。s升{'.         iト、: : : : : : : : :.:′
       |      ,.∧二ラ′  | '.         i| }: : : : : : : : : |
       |    /.        | '.         i|从: : : : : : :.:: |
       |.  .          ∧ '.        j{: : : : : : : : : : |
       |  /            、}      /:{: : : : : : : : : : : .,
       ′{             {≧o。...___/ ∨: : : : : : : : : : ′
        ∧            ム        i|: : : : : : : : : : : :
        ,. 、          ,.::::j{.         ト、: : : : : : : : : : :
.         ′ \.       イ..:: :.|.        | ’,: : : : : : : : :
.         `¨¨ ^ ―‐r‐<    八.       |  ’,: : : : : : : :


.


7651 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:33:47.85 ID:52MOzRbz (15/52)



どっかの列島(弥生時代)におけるヒマラヤ学派の影響:42



.        ,::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::
.         ,:::::,::::,:::::::::::,':::::,::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: |:::::::|:::::::r-,:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,:::::,::::,:::::::::::,::::::, !::::::::::::::::::::::::::| |:::::|:::::::::: : |V:: |:::r=  勺 !:::::::::::::::::::::::::::::::
       ,::::::::::::::::::::::::|:::::! |:::::::::::::::::::::: : | |:::::|V:::::::::::| V::|::::: フ人_{ |::::::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::i::::i::: !:::: |V:| V:::::::::::::::::::::::| |:::/ .V:::::::::| }::|:::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::i::::i::: !:::: |__. V::::::::::::::::::: | |:/-――― :/!:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
.        ,::::::::::::::::::|::::::|   "'.V\::::::::::::!|/   レ≦    |::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::   どんだけ舶来信仰なんだウチは……。
.       ,'::::/ !:: !::Λ::::|x=ミx_  \::::::|.!   ..,x劣示ミz. |::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::/::::|:: |:::::Λ ト、芹:刈    .\{     芹:刈 ::::::::::: ,:::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::
      //|: /|::::、:::::小{  乂:r!            乂_rシ,:::::::::::::/:::: |リ:::::::::::::::::::::::::::::::
.         |/. |::::::`::::::Λ                    /:::::::::::/:::::::j{ハ::::::::::::::::::::::::::::
         V::::::: : /::}i,                /::::::::::,:'::::::::::j{  |:::::::::::::::::::::::::::
         V:::::::/ .|::Λ       `       ,.::::::jI彡:::::::::: : j{  .!::::::::::::::::::::::::::
          ` -  ..|:::::::::.、     r  ァ  。s≦  /::::::::::: : j{   |::::::::::::::::::::::::::
                |::::::::::::}is。          / /:::::::::::::::::,   |::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::::::| >s,             /:::::::::::::::: ,:=-、.:|::::::::::::::::::::::::::
                |::::::::::::::::,    >。. <    /:::::::::::::::: /:::::::::|.|::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::::>‐<   | .__jI斗=:.7::::::::::::::::::/::::::: : |.|::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::/: : : : : `=ニ,イ: : : :.:./:::::::::::::::::,:':::::::≧=V::::::::::::::::::::::::::
                |::::::::::::': /.ハ: : : : : : : : : : :/:::::::::::: /=≦⌒   \::::::::::::::::::::
              ,':::::,::::::|: { ,' }: : : : : : : : :.:/::::::::::/           \::::::::::::::
                /::::::,:::::::|: {' V: : : : : : : : :/:::::::/             \::::::::
            /::::::/::r―VVシ: : : : : : : :./::::/                     \::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんかダージリン族が存在も知らないところで
  本国の次くらいに基本倫理に影響を受けてる奴らがいる模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7654 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:36:03.52 ID:52MOzRbz (16/52)



                       >------、---s。ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\
                >- - ニ'´ィiミh、.:.:.:.:..:.:ミ.h、.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /;;;;>´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ミh、.:.:.:\.:.:{三三三三}
                 {/:!.:.:.:.:.:.: :.:}',.:.:.:.:. :\.:.:〈V〉:∧.:.:.:.:ヽ{三三三三},ィハ
            (_____/.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.| } }ヽ.:.:. i.:ヽ〈ハ〉.:.∧ー‐∠_/ /¨{{  { }
            ⌒/.:.:.i.:./';.:.:.:.:.:.:.:.:| リ ∨.:}ヽ}.:.:.:.:.: .:.:|  {TT}__ゝ-{!¨¨¨´\
          /.:.:.:.:!.:{-∨.:.:.:.:. :| ,ィ斧芯ミi{.:.:.: .:.:.: |    ̄ }.:.:.:.:∥.:.:.:.:.:.:.:
           |.:.:.:.:∧〉斧ミ 、.:.:.|   { i リ |.:.:.:.: .:.: |___/.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:
           |.i:i. : .::.{', {_iリ \{    ¨゙´  !.:.:.:.:.:.:.:.|―…´. :. :/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:    では、今宵はここまでにいたします。
           |从.:.:.:.:i∧ ノ            !.:..:.:.: /!   ∨ ミh,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |\:.{`゙i           |.:.: /.::/    ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    皆様、この時間までお付き合いくださり
            |:.:.:.` ∧ ャ' ¨¨フ       !/.:. :/     ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |.:i.:.: :/\ `¨ ´   ,ィ〔 } :. __/_      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    まことにありがとうございました!
            {/!/   i{\   _ィi〔::::::: /'´    ミh、… 十 -<.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 |.:.: `´| ∧:::::::/          \i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、.:.:.:.:.:
                 |.:.:..:.:.:|  .〉ィi{::::.        ヽ…ー-、 :∧.:.:.:
                 |.:.:.:.:.:.| //|.:|:::::::.           \ ',.:.:. \:∧.:
                 |.:.:.:.:.:.|,// i|..|:::::::::::::::::         \!.:.:.:.:.:.\}.:
                 |.:.:.:.:.:/,i'  |.:{. /'ーo。:::::::.       \.:.:.:.:.:.:.:.:
                >‐ /,/  |.:|/ :::::::::::ミh、:::::::.         \.:.:.:.:.:
                  /。o≦゙  {   |.:| / :::::::::::::::\:::::::.         \.:.:     次回は6/17(金)、21時くらいをめどに
             , ' ´      j{  i{.:∨ / ::::::::::::::::::\::::::::.    _,, ,,\
           /          j{  ∧.:.∨ / ::::::::::::::::i::::\::::::::::: /         再開する予定です。
             /          j{  ∧.:.∨  ::::::::::::/:::::,' .\::::::i
              i:::.             `¨¨¨¨\:.\。 _ _::::/::::::,'    \;::::         おおよそあと20年くらいを軽くやって次のターンですかね?
              ∨::::::.              \.:\  ≧s。!       \:::::::
             ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ¨¨¨¨¨¨¨\.:\ミh 、 }      ヽ:::::::


.


7661+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:38:30.86 ID:52MOzRbz (17/52)

   7652+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/17(金) 01:35:54.26 ID:gZy7DchX (6/14)
   【質問】
   天命でA.D.80~150前後に存在していた史実上の人物を強化する場合、それを提案するのは次のターンでいいのでしょうか?それとも次々ターンなのでしょうか?
   【意図】
   ターンを跨ぐ歴史上の偉人に対する扱いの確認。



               >‐ミ、, _ ,、           >´::::::::::::::∨
          /ニ=--ゝ::´ヽ`~"''≧s。 _  ノ}´ :::::::::::::::::::::: ∨
       > ´::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::',ニ=-ヾム:::::::::::::::::::::::::::::∨
.      /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::',:::::::*〃斗:::::::::::::::::::::::::::∨
     /::::::::/:::i::::::::::::::::/i:::::::::::::i:::::::::::::::::::',=- ヾゝ<´∧::::::::::::::::::∨
.    / ::i::l::i',-:i :::::::::: ///:::::::::::i:::::::::::::::::::::i::::::/c*ハ//∧::::::::::::::::::∨
.     |:::::i::レ' レ'::::::::::::///:|:::::ト;:::i:::::::::::::::::::::|/;;>゙  `≧s。 : : :::::::::: ∨
.     i:::::i::{ィ示 :::::::::/`~"'|:::::| |::i::::::::::::::::i::::|______。o≦二¨/ニ=- _ ___;;;;:∨   >>7652
    /∧i::{ {:/ ',::::/  zzx、_,}`!; 〈`´〉:::::i::::|i:i:i:i:i:i:i:i:{[][]/〕ニ=- _/i:i:i:i:i}::∨   【どちらでも構いません】
  ,ノ|:::::∨ ,`'  `´   ん心、 ,':::::´`::::::::i:: |i:i:i:i:i:i:i:i:i:j{ ̄:::::::::::::::{}≧s。}::::∨
   |::::::;'           乂ソ 》:::::::::::::::::::::i:::|i:i:i:i:i:i:>i´::::::::::::::::::/∨::::::::::::::∨  なんでしたら【両方でも構いません】
   |::::ハ         ゙  //:::::::::i:::::::::i:::|;i/¨´   }:::::::::::::::::: 卅}::::::::::::::::: ∨
   ー∧ `  _        /':::::::::::i:::___ア´´    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     ∧          /_ 。s<~/       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::。o≦¨¨¨   【早い方が早いうちから活躍してくれるでしょう】が。
      込 ___  。s<::::;:: / /           }::::::::::::::::::::::::::::::::: |i:i:i:\::::::::::
     ム 二二」_./:::::::::::/::/}        }:::::::::::::::::::::::::::::::::::|i:i:i:i:i:i:\::::
     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::/::/i:i:i}、        }:::::::::::::::::::::::::::::::::::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミ
     {i:i:i:i:i:i:i:/_____彡´彡´…‐´ } /.      }:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄
     `ミ---//≧s。,_.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.∨ /      i} :::::::::::::::::::::::::: ::: :|
 ,  ミ _ア/_ア´     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨      }::::::::::::::::::::::::::::::::: :|
./:::::::::::{〈.  ,'           ∨.:.:.:.:.:.::.:.: i       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
乂:::::::__フ'"j{           |.:.:.:.:.:.::.:.:.: |        }::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
。<  : : ::j{:i         | }.:.:.:.:.::.:.:.:.: |       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   : : ::j{:::i         |ノ .:. :.:.::.:.:.:.: |       }:::::::::::::::::::::::::::_>'ー、
   : : j{::/i        |;;〉 .:.:.:.::.:.:.:.:. |        }:::::::___/ー―ァ、  ̄
    j{:/{ミ、     。o≦´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:}     r‐十、´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八_______


.


7669 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:42:39.49 ID:52MOzRbz (18/52)

   7656+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/17(金) 01:36:18.29 ID:yVk2m0e9 (9/18)
   中華では弾圧されているというのになぜ島国では‥
   ああ、商業を基本的に肯定している辺りが気質に合ってるのかな?


>>7656
いつものように弾圧された奴が逃げて来たんじゃないですかね……。


7675+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 01:50:36.03 ID:52MOzRbz (19/52)
さて、東に行ったとあれば次は熱帯病か……w
インドと中華って人が多いわりに衛生概念はなっかなか根付かなかいから毎時代スゲー疫病が流行るんだよなあ……。


7681+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/06/17(金) 02:00:25.53 ID:52MOzRbz (20/52)

   7676+1 :土曜日曜21時-24時専用ブラウザ限定計画中 [↓] :2016/06/17(金) 01:50:58.86 ID:MTugdpJO (8/14)
   【質問】
   >>7661にあるように、一人の人物を複数のターンで活躍させる場合、
   両方のターンで天命にCPを費やす必要がありますか?
   また、両ターンで費やさなかった場合、強化された能力が1ターン分
   しか効果がない、という事はありませんか?

   【意図】
   ターンにまたがっている人物の場合、2CPで2ターン分の強化が可能なのか
   (つまり2倍の効果を持つか)確認したいため。


>>7676
【複数のターンにまたがって活躍する奴はほっといても最初に天命を課してもあとから課しても活躍します】
【天命1回分の効果は基本的に死ぬまで有効です】
【複数掛けたらその分だけブーストがかかります】

なおこれで運用に問題が出そうなら変えるかもしれません。
もっというと【二段ブーストかました史実ネームドがどこまで無茶苦茶しても抗議は一切受け付けません】けど……。



第一〇回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.