AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第一〇六回

6378 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 09:39:25.41 ID:Tca23pUk (12/40)


おはようございます。

さ、流石に21Cにもなったらもっと楽な仕事になってるやろ……(そして始まる理不尽な公務員叩き


6382+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 09:57:35.08 ID:Tca23pUk (13/40)


   6381+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 09:44:22.22 ID:+YbRhHKM (13/28)
   おはようございます。
   公務員叩きは…地味に大災害とかでおさまる気もしますね。
   21世紀に入ったら大和ローマ領たるインド亜大陸やアチェ道なんかがえらい目に遭いますし、友邦(ガチ)オスマン帝国やペルシャなんかでも災害が続きますから。
   とどめが、この間のアレ。



>>6381
そういえばこの世界、21Cあたりになるとインドとトルキスタンが人口減もあって知らん間に吸収されてる可能性があるのか……。
特にインドなんて20以上に分裂させたからそれぞれをKYOTOにいつも通り加入させるとか絶対他の国が難色示すやろうし……。
(ちょっと工作すればインドだけで過半数とれる。たぶん最初は色々な理由を付けてオブザーバー参加のはず)


6454 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 18:45:38.39 ID:Tca23pUk (14/40)


こんばんは。そうして遺伝子組み換え人間が出来上がる可能性が微レ存……?

あ、今日は頑張って再開するつもりです。次はせっかく話題に出したしインドかな……。


6460 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 18:50:49.77 ID:Tca23pUk (15/40)


そして今見たら地味に日が沈まない国なのは日本とフランスとスペインとオランダくらいの模様。
面積でいうとフランスがぶっちぎりやけど。

この世界の国面積、まあ一位はぱっと見りゃ誰でももわかるとして二位以下はどうなっとるんでしょうな。


6468 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 19:03:53.07 ID:Tca23pUk (16/40)



              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧    まあインドのカオスとはいえど
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ  描写するのは主に周りの外交関係で
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /   インド自体は大国のエゴに振り回される
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{      割とかわいそうな立ち位置だけどね。
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!            統一されるとめんどくさい、かといって
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \         分裂状態のままで独立されるだともっとめんどくさいと
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、  列強や周辺諸国が処理に困るという……。
  /        /´        /´ '゙ \       ::::..::.,..-‐ ´   ヽ



                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ   表立っては言わないけど
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !   中華みたいにどっかの誰かが
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′    ジェノってくれねーかなとすら思われてる……。
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .        ただ面倒なだけのインドでこんな扱いなんだから
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'       清が生き残ってたらどんな扱いだったか想像に難くないな。
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  戦乱と植民地支配の統治コストが上がったつっても人間の性根なんてそうそうかわりゃしません。

  というかこの世界、植民地を絞るための統治コストが上がったから
  「よしじゃあ他国民なんていらんな。殺そう」つって滅亡したんじゃあるまいか……。
__________________________________________


.


6479+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 19:16:16.51 ID:Tca23pUk (17/40)



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!  そう言えば世界大戦集結が1886年2月。
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′   そこからGHQが進駐して
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|        フォールンヴィクトリアンエイジの開始。
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |        で、GHQの撤退と英国病回復の兆しが1929年には確認されてますから
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │        日本のイギリス占領は最長でも43年、
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!         英国病の完治はさらにもう少しかかっている計算です。
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   どうやらマジで1世代以上面倒を見た模様。フォールンヴィクトリアンエイジ意外となげえ。
  なお1952年には流石に英国病も過去の歴史といえるようになってきたらしいので
  1930年代には英国病が完治しているとしても半世紀ほど墜落状態だったようです。
__________________________________________


.


6498 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 19:25:00.98 ID:Tca23pUk (18/40)


   6484+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 19:18:41.23 ID:Z+XO1YI0 (15/28)
   >>6479
   併合したほうが楽だったのでは?



           ´二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l  >>6484
       i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|   降伏の条件として「連合王国と王室の存続」があったんで
       レ'VllV ●   ●从:::イ \::::::::::::|
         ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|    その辺をワヤにするとそれはそれでめんどくさいですし……
     (⌒ヽ__ |::ヘ  ゝ_) (⌒ヽ__   |:::::::::|
      ``y:::トヘ|._>. __...,..ィ``y:::::|ヽ  |::::::::|
       /::::/ / ┬ヽ只/ ∠/:::::/ 丶 |:::::::l    WW1終了時にはまさかこんなになるまで放っておいたとは思わなかった。
       `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j`ヽ<  ノ |:::::::|


           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|  でもまあ実際今までの主な収入源がなくなって
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i   経済から何からみんなぐちゃぐちゃになりゃあ
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|   完全再生にはそれくらいかかるわなあ……。
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V    史実日本も復活にはそれくらいかかるとか言われてたそうですし。
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



.


6506 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 19:31:18.99 ID:Tca23pUk (19/40)


   6490+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 19:20:44.89 ID:a0+r5XsY (10/14)
   >GHQの撤退と英国病回復の兆しが1929年には確認
   関東大震災は1923年でそれで世界恐慌発生だから、元から墜落状態だったがゆえにダメージを最小限に抑え
   周辺の国が混乱している隙に回復した感?



        /                              \
.       /                             \
       /                             ',:, ;::, ',::
        /     ;            ;::i :.   ;:'., ', ', ,  .', .,',::,:::::.,::
.     ,     ;    .;:      i:| |::::::斗===ミ ;: .;: ;.  |! |:,:::::::::::
.     ,     ;:斗==ミ:::     .;::|.|::::::::::::\ |::::∧ ;: ;::: ,.|::::;.|::::::::::::
     ,   ,   .;i    ハ:    .; .;:::i.|::: |\:::::::'|:::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::  >>6490
    ,  ;   ;::l i   7 ∨ .,  .;:.l::::i|::: |......\::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   どっちかというと何とか回復してきたところで
.    ,   ;   ;: l .i! ィチ示气㍉.;. .;::::::::::::|:::::ィチ示气㍉::::::::::::::::::::::::::::::::
    ;  .;:  7:::| .i! 〃Y::::::::::::}\ト、ヘ:::::::: l〃Y::::::::::::::::}ヾ::::::::::::::::::::::::::::    関東大震災が発生して日本がそれどころじゃなくなり
.   ; :7:  .;::: l .i!/:: |::::::::::::|    :::::::::::',  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::
.    ; ./|:  ; .;:::::|/:::::  |::::::::::::|      ::: ;  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::    復帰がさらに遅くなった可能性もありますね。
.    |/ .l:  ; .;イ::::::::::.  乂____ノ         乂____.ノ :::::::::::::::::::::::::::::::
.   /  .i; ;| 7::::::::::         ′          :::::::::::::::::::::::::::::::
      レi| l .;:::::::::                    .:::::::::::::::::::::::::::::::
.       i|  ;: ;: .;:.                   .:::::::::::::::::::::::::::::::
       |  ;  .;::..     _____     ::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ;  .;:::::::..    ゝ ____ノ   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ
         7 ' ,...i::::::', :::....        ...:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/イ
         |   |:::::::: | /:::|!: : ::::::..........::::::::::::::::::::::: : :|::::::::::::::::://     因みに是清さんは1922年に内閣総辞職とともに隠居して
         | .i  |:::::::: |/::::i  .:::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::八_:::::::::::::彡イ
         | .i ト.|!::::::::::::::/ .;:'/::::::::::::: | ::::::::::::::_::::::≦:∧:::::::::彡 ´7     あとは悠々自適の老後を思ってたところに関東大震災が発生し
         人人:::::::::::::::/;:  ;::::::::::::::,--、` ̄:::::::::::::::::::::∧::〈ー‐ ´
          };::::::::::::::イノ イ:::::::::::::/  ハ |:::::::::::::::::::::,-----、__     その結果起きた世界恐慌を何とかするため呼び戻されます。
         /;:::::::::::::/7::/l/::::::イ  /::/ムi::::::::::::::イ /:::.イ  , --
.        7 |::;:::::/    7:::::/7___/_:/:::::ヾ::::::/ /:::::/  /:::::::::
.        | |::::://   /::::::/ /::イ:::7:::::::::::::::/  ./:::: / 7::::::::::::::::
.        |、 |::::::/ イ 7 /::/´ }/::::/..:/   7::::::/  7:::::::::::::::::


.


6517+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 19:38:36.16 ID:Tca23pUk (20/40)




        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ  まあ多分占領20年もたったころには
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   「これ併合してた方が楽だったんじゃね? 南米よりかかってるんやけど」
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ   って声も出てたでしょうね。南米は自国だからかなり好き勝手できたし。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!        なおブリテンが英国病にかかってる間に日領アフリカやオーストラリアは
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、        多少ヒャッハーしながらも順調に発展していったという……。
       ,イ##./  /##ヘ




                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |  アンリミテッドレイルロードワークスが使える国は
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|  何やるにしても楽でいいよなあオイ。
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ    こっちは何とか黒字に乗せようとしてる間に
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |    ドイツに経済力抜かれたってのにさ……。
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とはいえ、旧英領アフリカを何とか引き受けたこともあってフランスの国威は上がったというか
  KYOTO内での新参ムードは薄れたのでトータルで損をしてるかは微妙なところです。


  少なくともドイツよりは国威高い。あっちなんて将校の反乱までやらかしたし。
__________________________________________


.


6524+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 19:43:25.06 ID:Tca23pUk (21/40)


   6511+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 19:34:00.82 ID:Iv21qBpV (4/15)
   日本だけじゃなくて世界恐慌をなんとかしろとか……
   二・二六事件って高橋是清が大塩した日じゃねーだろうな



                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l
                 У jl  /|   /¬l l  j  |
                     / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
                 { 八| ィ==     ==ミ | l  \   >>6511
                   У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`   翌日、赤坂表町三丁目の私邸で
                     j  八         _ノ| /
                 {  / 込、  (  ア   ´八/      冷たくなっている高橋是清が発見され
                     八 / У      イ
                    У / }___ノ〕i爪  乂____
                 {   /__// 八___/..V`ヽ
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......
                      乢乢]... { j   j/.......く............j
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j
                     |..j/У二二V...........∨/......../
                     |//............./∨..........∨/.../
                      j.. /........... /... ∨........ У./
                      {................./..../..∨.........../...{     吉村と村田は病院内で静かに息を引き取ったんですね、わかります。
                  \____/..../..... ∨..../.....{
                  /...............{..o..o...................{
                   /.................入...........................\
                     〈...............∠二\.....................∠〉



.


6558+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 20:37:28.66 ID:Tca23pUk (22/40)


も、もう公家の貧乏問題はそろそろ解決したんじゃないですかね……(震え声
英国病より長いじゃないですか……。


6598 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 21:20:15.60 ID:Tca23pUk (23/40)


   6590+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 21:09:17.81 ID:osIYD1+C (4/4)
   この世界の政治家のスキャンダルは接待や汚職ではなくずる休みの可能性…


   6593+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 21:12:01.96 ID:x2gwjil7 (8/13)
   >>6590
   ????「あの家は高橋是清たちが過労死して大混乱した際、仮病で長期入院してたでおじゃる」



                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|  >>6593
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|   相変わらず何という貴族地獄国家……。
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|   下手するとエリザベス女王、宮家として日本にいた時期より
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|   イギリス女王やってる方が裕福なのでは……。
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおイギリスは古い国家だけあってよくわからない法律がたまに残っていて
  チョウザメかなんか忘れましたが、とにかく高級魚はすべて王家に献上することという謎法律が
  21Cになってもまだ廃止されてなかったりするとか。

  なんかのパーティでうっかりそれを知らない料理人がメインディッシュにそれを出して、
  出席していた弁護士が「あれ? そういやこの法律まだ廃止されてなくね?」と指摘し
  慌てて王室に連絡して献上したとかいうほほえましい事件があったとかなかったとか(適当

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6609 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 21:28:56.13 ID:Tca23pUk (24/40)


   6601+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 21:22:39.67 ID:PHbEUTBi (3/6)
   ああ、歴史ある施設や学校にも変なルールあるよね
   大昔の生徒が遊ぶの禁止の場所でボール遊びしていたボールが発見されたり



             _____
         ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`''ヽ.,
     ヽー-::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,
       /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::∧
      '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|   >>6601
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!    作者の知ってるで高校の変な校則というと
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/     「政治活動をしてはいけない」(ガチ左翼団体に入ってテロったバカがいたらしい)
         }イ:::{""        ̄/::::}ノ::::::::八
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\    「神事を暴いてはいけない」(天皇制反対を主張して熱田神宮に草薙の剣を盗みにいたバカがry)
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}   「日章旗を焼いてはいけない」(同じくry)
     `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /   /,#,\:イ::::ノ ∨
           /  /  二ヽJ∧ヽ/#,#,/ `ヾ´       なんてのがあるらしいわね。
        ;  /  -、ソノ|{._∨#,#/     ':,
         {  ;    ノi∧,'  ,'##,#;/      }
        rヽ7   厂/ i ./,#,#,/       ヽ    ……一応言っておくと全部日本にあるちゃんとした高校の校則だからねこれ……。
         `「'    ;! / | {,#,#,#;        }
       /    ハヘ   !  '、#,#,ゝ、    ノ ノ



.


6630 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 21:40:51.44 ID:Tca23pUk (25/40)




         _ -‐::''"´ ̄::::`::::::.、
ヾー=ァ'""`´:::::::::::::::::::::::.ヽ、`ヽ:.\
 >:"´i!::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::ハ:::::::',:::::::ヽ、
/:::!::::::::::!::::::::\::::::::::::::::\::::.ハ:::::::',:::',::::::丶
:::::|l::::::::j'::,::::::::::ヾ::、,. -‐―、:ハ:::::::',:::',:::::::ハ
:::;j!l:::::::.!::::'::,:::::::::ヽ ``ヽ__ヽ:::::::::::',:::',::::::::.∧   あと「暴力団と交友を持ってはならない」とか
:::i::j::::::.ィ"´ 、、::::.ヽ ,ィf:::て了:i::::::N!:::',:::::::::::!}
イ:::l::::::::.! _ 、 \ヽ:..、ゝ-‐ ' ',:j::::.!:j::::::,::::::::::::!   「武器を携帯してはならない」って校則がある学校もあるらしいわね。
:!::::|,::::::::i!f:うj  \,       !::::::,::::::::i!:::::::::.|
i::::::l:,:::::::.    i        j/::/:::::::::::l.::::::,'!
!;:::.i:::,::::: i!.   `      /:::/::::,:::::::::,::::/:{    なんじゃらほいと思って調べたらその高校の近所というか
)ノ:.ヽ、.ハ.     t =-  /::::::イ:::/:::::::,'!:./,从
  >;:::!ヾ、ヽ、        i;::i:::::!/i::::/:::!'/::::ハヽ、   最寄り駅のすぐ近くに広域指定暴力団の事務所があって
二ニ=-j!::>::>...、  . イ i:::|::,j'::::!:./:/:ハ,'::{::::i!:::}
|/:::::://::!::/:::i::ヘ:.`.i´    ヘi;;人:::>tl/:/从{:/:;;ノ    駅から最短ルートを通ると風俗街を横切るようになってるという……。
{:;::i::'、:/::ハ从V」:_:,rf´   ,..ィ ソ,..)ィ´'´ト<,.. -- 、
 )ハノゝ.ィ "" ,ィfi! l  r≠    ,.:':;:>"´     ヽ
  /    ハ/  >∠._     ,.:';:;:〃           ハ
/     ハ/ /:tj!ヽ:.ヽ  ,.:';:;:;:;,''           !
      ハ//:::::::j::l:::::ヽ:∨;:;:/,′          l }
ト ,ヽ  、,':;:〈:::::::::::,':::!:::::::::X:;:;:;:; ///           ,l |
7_ \,';:/:::::::::/:::,'::::/:::ハ:;:;://   _    ,    i,′
   ̄>';:'´ ̄``:.ヽ'i::::::::::::::;,ム´―≠ ̄    /  /


.


6640 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 21:45:24.95 ID:Tca23pUk (26/40)


   6633+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 21:42:09.90 ID:N2lPG2N4 (7/26)
   学校の付近って、いわゆるそういった店舗やらってあっちゃダメーとかっての無かったかしらのう



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  >>6633
                    Y二二二二二二二二二二ニイ   あるはずなんでありますがねえ……。
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第106回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回からは1900年からのこの世界
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉   エンディング+後日談のオムニバスであります!
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【人類滅亡を回避する】ため、人類が世界を滅ぼす手段を持つ前に好戦性を下げていき
   人類に滅亡戦争を起こす前に踏みとどまる程度の理性を持たせていきますが
   まあ最悪宇宙に一定数住まわせてるのであとは何とかなるでしょう!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


6642 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 21:46:39.78 ID:Tca23pUk (27/40)


   6638+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 21:44:38.19 ID:Z+XO1YI0 (27/28)
   親が暴力団関係者の場合はどうしろと



>>6638
そんなこと言うとその学校定時性もあるみたいなんで
下手すると現役が来る可能性もあるんですがそれは。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


6661+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 21:58:58.83 ID:Tca23pUk (28/40)



【イギリスからパージされてからのインドの道のり】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Rgr019A38gc



                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` く⌒ヽ /:.:.:.ニ=-
              ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.У:.∠´
                 /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             厶.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            :.:.:.-┤:.:.:.:.:.:.:. 斗--ミ/:.:./:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.
            |\:.:.|:.l:.:./:.:.7:./:.://:.メ:./ |:.:L_|:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ハ\:.j
                V:/ニ|:.|:.:l:.:/|xィ≠zミ |/  ノイ:./|メ:.l:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.  ソ
                 / 〉|:.|:.:l:.|〃んイ刈       ィzミ、|ノ:.:.|:.:.:i:.:.:Y:.i    おいこれ一つにまとめて独立とか
               ヽ{ |:.Y:.:.|  込 ツ       んヌハ〉ノ|イ:.:.:.|:.:.:.|:.:|
              :Y|:.:N八 ´`^`     込ツ /イ: l:.:.:.:|:.:.:ハ:.;    どう考えても無理があるぞ。
               V:.:.|             ^` ':.:.:レ:.|:.:./|:./ /′
                 ζ:|       _   ′  /:.:./:.:.:|/ レ
                不:| \     ゝ フ   イ:.:レ:.:.:.:|          どっかのバカのせいで言語と宗教が
                 人、   \、     <:.:.:lノ:.:.:.:.:.|
             _/∧ `^`・ , `T 〔:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|           互いに反目するよう程よくミックスされてるじゃねーか。
     _    -=    _{  ∧ <\  不ト |:.:.:..|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   <⌒ヽ -=ニニニ八   \ `′/ 〉YX=-:.〔:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
  /ニニニニ\ニニニニニ、    \/ [二] \ ニ=-:.:.:.:.:.|
  ニニニニニハ ニニニニニニ、   \ Lト > ハ ニニニ=-
  ニニニニニニヘ ニニニニニニ、     \⌒ ヽ.| :.ニニニニニヽ
  ニニニニニニヘ ニニニニニニ 、     \  |   〉ニニニニニハ
  ニニニニニニニ〉十―--――=ニ .、   \| /ニニニニニニ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1886年の条約(どこで締結したか実はよく覚えてないw)でイギリスから独立したインドであったが
  ――ぶっちゃけどっかのバカのせいで中身はぐっちゃぐちゃであった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6680 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 22:07:31.29 ID:Tca23pUk (29/40)




          ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l
        i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|  というわけでひとまず戦国時代が落ち着いたら各地を独立国として
        レ'VllV ●   ●从:::イ \::::::::::::|
         ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|   分離独立させて最終的にはKYOTO入りを――
      /⌒ヽ__ |::ヘ  ゝ_)  リ:l::i/⌒i |:::::::::|
      \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/   / |::::::::|
       从 l||l/ ┬ヽ只/  |||l人. ∧ |:::::::l
       ( ⌒ )ヽー┤|ヘ /|├:/ ( ⌒ )  |:::::::|




          ., i! /  ハ    ,   i!    ヽ  V   |     | i
    l    i! l ,  _,.ヘ V  \  {ヾー- _',___V  |    l| |
    il __.ィチ "| i! ̄   ハ '.,   \ ' ,    ヾー __i!     i| |
    .! ̄  |  ,ィ≦三ミ、  ', \     i`,ィfゞ三ミ、  ',.|    , | |
     !   i|. ,'/ ,'´}:`ヽ.     \   | .,'´}:`ヽ ヾ., ',!   / i| |   いやいや! それは流石に無理があるよ!
     ,.   ! {{'  {´:::::::::}.       ヽ. i! {;´:::::::::}  }} }  / i| |
      , i i! ゞ  ゝ;;;;;ソ,         ヽ!  ゝ;;;;;ソ  リ' ,'  /  .i| |   現状藩王国が20以上あるじゃないか!
     , l、 ',                         / ,イ  .i| |
      , i! ヾ.  /////////       ///////  //    .l| |
       ヘ! .{ .`           !            /'/ ;i    i| |   加盟国がインドだけで1/3超えちゃったら
  ハ    , `∧                      / ノ,'     | |
   ハ    ',   ヽ       __  __         /  / ./    | |   KYOTOがインドに乗っ取られるか
   ヘ    V   ヽ.     ,´ __ ヽ      .イ  //  i|! .| |
    ヘ    V  .i!  ヽ.    ´    `     ィ   /´ i!   l| i| |   一国一票の原則が有名無実化する!
     ヽ    ',  i!    | >        < |      |   i! .i! |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   実際、彼らは反目してインドという天下を狙いあっているいるだけであって
  アイルランドのように絶許状態というわけではない。利があれば当然徒党を組む。
  例外は「俺らインドじゃねーから!」といって完全に分離したパキスタンとバングラデシュくらいだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6692 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 22:15:31.12 ID:Tca23pUk (30/40)




              ,.へ _
          ,.-/      ̄`<
         / i         ヽ
       ,'   |  i    ヽ   ',
       ノ   i ハ.  ト.iヽ! |  ',  i. i   そもそも、その、なんというか、あれだ、ぶっちゃけ――
   ー= 彡 / |、ノ`ヽ | `ヽ从 乂  !
      /  | ●  リ ● ヽ.', 、_>
.   `ー-イ   |⊃ 、_,、_, ⊂⊃ //ヾー≧  【民族や言語ごとに分離独立させるなんて前例作られると困る】
       '\ |ヘ  ゝ._)    ,j | ||
         |` /⌒l __, イァト |/ |     少なくともアルメニア人とギリシャ人が愉快なことを始めるんで……。
         | /  / |  / // 'ヽ.|
         | |  lヾ∨ //     | |



            , '´ ̄ ̄` ー-、
            /  U      \
         / /   {/ 〃  ヽ ヽl l|
         ,' .│. リ十八  ハ十}.人
.           ん  |  ! ●  V ●{ヘl      そうだよ(便乗
.        // (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂!ハ 
     //.  i⌒ヽ.\       ノゝ_/⌒)
.      {. {    ヘ  ∧ .} 、 __, イ  \ヘ/
     }. }.   ∧`´ |.!:::::Y Y::::)  / ヘ
.    //.  /:::::ヾ_..ノ八:::::∨:::(  人/



            -‐=ニ  、
                \}
.            /  ̄`´ ̄ `ヽ
          /  /i   :}   \\
.      ー=/ /, '/ |  / \ :i  >=-
          {/ i l{ {\li /  /`| i} \}
.      ー=彡 j小{〇j/   〇ムイ'^T7i`ー   そうだよ(便乗
.          ム从l⊃/、_,、_, ⊂⊃yノ' i|
        /⌒ヽ_{_ヘ        (y/⌒!|
      \ /:::::(y)>.、 __, イァ/、__/ :,
         ヽ:::::(y)\jj     jj{/:::::::/ ∧
         /\冐:::::` ̄ ̄:::/:::::::::{  ,∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   国の数が少ないのもあり、各国思いっきり多民族国家である。
  中にはホント夷分離独立されたら第二の英国病がありえる国だって存在する。
  民族自決なんてノリが冗談じゃないという国のほうが圧倒的多数というのが現実であった。

  かくして「分離独立状態でKYOTO入りさせて国境固定」案は暗礁に乗り上げる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



.


6715 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 22:26:36.79 ID:Tca23pUk (31/40)




              _     ト
              ⌒\:.:.\ |:.l
          ___\:.:.V:.:L -――-
           /:.:.:.:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、  __
        ⌒ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:〉⌒:.:.:.:.:.:.:\
            /:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒:.:.:.:.:.:.-=イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ
        ./:/′:./:./:.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.-―「|ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       // /:.:.:./:.:.:|:.:ハ:.N:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:. |:.:.:.:.八|//.\:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i
        |′|:.:.:/ |:.:.:|:.| ト| |:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:∧//.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|   ここまでインド本体に対する配慮なし(残当
            |:./ l|:.:.:|:.| |/ 〕ト|:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:./:.:.|//.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:|
            |′ 八:.:.N =ミx ヽ: |:.:.:ハ:.|Y:.:.:.:.:∧//.:. |:.:.:.:|:.:.:.:.′
                 ノ    `′ )|:./:.:||ハ:.:.:.:./:.:|//.:.: |:.:.:.:|:.:.:.:|   では完全に分離したパキスタンとバングラデシュと
                ヽ_ _   /ノイ:.:厶イ:.:.:.:.:.:.∧//.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:|
                    ー'    /:./  ゙ζ:./  V//:|:.:.:.:|:.:.:.:|   スリランカ(単純に作者が忘れてた)を除いた部分を
                 八 __ /:./    >┐  ∨//:.:.:.|:.:.:.:|
                     /′/へ   x彡"/二〕 V//:.:.|:.:.:.:.|   インド帝国か連邦かとして一つの国家として――
                       Χ" //l|ニ\ V//:|:.:.:.八
                        〈 У'/   l|ニニ\ '//:.:.:.:.:.:.ハ
                    x〈/ / |-―‐|ニニニ\/,:.:.:.:.:.:.:.|
                  //′/|ニ|――「 \ニニヘ/:.:.:.:.:.:.|
                      〈/ /ニ〃ニニニニニヽニニヘ/:.:.:.: |




                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |   その承認すべき連邦政府が
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |   影も形もないんですがそれは。
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|




            ,. : ´:::::::::::::::::::::::::::⌒\
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ__,rへ
.       , '::::::::::;:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::: ∧ム: ∧
        /::::::::::::/::::/::::: /::::::;::::::::::::::::::::::::::∧}:::::∧
.       /::::〃:::/::::/::::: /::::::/∨:::::::::: i::::::::::::::i::::::::∧
.     ′:;:|:|::::i::: i:::::::::i:::::::i  Ⅵ:::::::::|:::::|::::::::iV::::::ハ
      ,::::/.:|:|::::L::i--:/|:::::::!  -Ⅵ-::::|;::::|::::::: i ',::::::::::i  いやあの、それが解決しちゃったら
.    |:/:::::|:{::::レ==ミ:L:::::{  ,.x==ミ、_Ⅵ:::::::::|. ゙,:::::::::i
.    }' |: ├Vく  O `     O jノ:/゙Y:::::::|  ゙,: :: |  いくら隣にパキスタン挟んでるとはいえ
       |::: { {:',  ー '      `ー :::/ノノ::::::::!   ゙,::: |
       |::::::\゚ ,       '     .:/イ::::::: : |   l:::::!   あんなバグ国家がまた再誕するんですがそれは。
     ,::::::::::::::人    r‐┐   イl:::|:::::::::::リ   |:::::|
.     {::::::::::::::|::::::> .,  ̄  イ、V:::リ:::::::::/   !:::::|
.      |::i::::::::::::Y´/ .∧><: : :   }:/::::::: /.    リ:: /
.      |/!::::::::::/ ∧   }: : : : :.    }':::::::::∧   厶イ
.      |.{{:::i:: / 〈  ヽ   ,.   /i:::::::::/  \_
       }Ⅵ::ハ ‘,     /-─__/ i:::::::/    __ Y
       |./i/   }__     /  i:::::/   /  }'
.      i.{      \___/    i::/  , '   j



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   じゃあ一つのインドとして承認するのかとなると、その統一政府が存在しないという状況であった。

  さらにWW1でインドと正面からぶつかった国々にしてみればあの暴力が統一された独立国として
  隣に誕生するなど正直御免こうむりたいというのが本音である。

  なおAAとかないけどもっと切実なのは袂分かって出て行ったパキスタンとかスリランカとか。
  「未回収のインド」とか言われたら洒落にならない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6737 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 22:36:26.60 ID:Tca23pUk (32/40)




         |ヽ. _,. -‐''| | }閻{ .| |`''ー- 、,. - ''"´:/
_________________ |:::::\':::::::::| |> 魔 くl |:::::::::/::::::::::::::/
         `ヽ.__rへ-'7二_ゝ--ィ二i>く::::::::::::::::::/  ,. "´ ̄ ̄ ̄
          ト、r、__r'"::::::::`ー'´::::::::::ヽ>r-<::i  / そ あ た
あ を 凍 捨  |':::::;:'::::::::/!:::i::::ハ::::::::i::::i:::::ヽ!__j'ヽ!ヽ|. の な . と
る 助 え. て  |::!イ:::::!::/-!‐レ' レ' !‐'-ハ::!:::::!::::::Y<  昔 た え
と. け て. ら  |:/:i:::/ァ;‐-t!、   ァ;-‐r'、!::::|:::::::|へ|.  : .が ば
し .た い れ  >レ':!' ゞ-‐'     `ー-ソ|:::::|):::;'" ̄ヽ :
ま 事 る て  |:::i::::::|"      、     "!:::::|::::| 幼
し .が .仔    .|::ハ:::::ト、      __    ,イ|:::i:|::::| き  i、.,__________
ょ    犬     /::!:::ヽ!ゝi>、,     ,イ:::!:|::::|:|:::| 頃  | l |
う        / !イ!_ヽ、_ノイ!::::`T''7´:::iゝ、:!::::|:|:;ヘ. : ノ//
-----─ ''"´/ヘ_ゝr::<´r':ゝ、:::::|T|:::::;イ:::::|::::l:ト、:::i` ̄ヽン
     /」 !/´  `!ヽ:::::::::::::::>:o;:イ:::::!::::レ':ノ  `ヽ.

         _,,.. --/\、_
     |\,.'"::::::::_::」l♀l |::::ン|
     |::::::_rヾ'_7_,ア-'─<ヽ::!
    [>'rァ:7i:::::ハ::::i:::/!:::ハ:::::!7、
    //i:::///::!;ゝ、レ' レ',.ィレ'ヘ<]
   〈| !_://::レi〈 lj   lj 〉iヽ〉、lj       それにしたってこっちの都合ガン無視とか
    `´!´:::!:::|""  ,. -、 "iイ|    __
 ダ |l ノ、レ'|:::i:ゝ、.,_!____j:イ::!ァ-ァ'"7っつ    これじゃ植民地時代とからねーだろうが!
) ン | l|    ゝ、rイiTン:::!::!/  {   |!ン
)  r─┐  ___/`i:::::o:::::::::::`r‐'" ̄
  | 二 |=と} ` ハ::::_o___;;:::k>、!
─┴─┴─'─'─'─‐┬─'─`───┐
  [サイバンチョ].    |          |
              .|          |


  【やっと出てきた並行世界のインドの化身】




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   当たり前だがこの当事者ガン無視のインド処遇相談に当のインドがブチ切れた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6766 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 22:46:42.05 ID:Tca23pUk (33/40)



      l-ソ l /、/,.イ./ イ  i.、           ヽ j /  /
 _l/  l.f il:.l l:/,ォ._X:/ / l  l.l:ll l  |   |  ヽ  ヾム.≦ _
. / イ  |   l,._!_l l\ l / | /..ォ=〒= .、|  ノ|  ヽ   マj- _  \
│/ |  |  |  |、 l,.ニ=z、ヽ |:/ ゙ l,、。`´c} /| | /|/ |ヽ / / l\  ヽ \
. ll   |  l  | l./ l_.゙ーi      ヾ - ク,ヽヽ/|ノ|/ ,| ∨///lヽ \. \ \
 l   l l、 丶 lヽ r゙ c             |   |⌒ヽ/ ヽ  ヽ   \ ヽ
     t l ヽlヽヽ ゝ'′、      ////   |   |ヘ ノ. \   l     ' .',  おうじゃあどうしたいんだよ(善意
     ヽl レ  |               |   | /    \  |    . l  l
      |   八    r ̄ ̄ノ       | ∥|        \j    j  |
           \            ´ | /|/               /  ノ
             \        /   |/             /  /
               ヽ、._.  .  ´                  ノフ  /
              ̄|  /< ̄ ̄ ̄  /              |r /
                                        | /
                                       / ´



___________i::::::::: 7--r'ヽ-r __________/`''ー-ァ、イ:::::::/
\::::::::::::`''-ァi____,!-─'::::::::::::::::::::::i`''ー-rヽ_/--、/
  \>「`7'::::::::::!::::::::::!:::::::::::i::::::::ハ::::::::::i:::`ヽ 、/,__7ー-'、/
   く__/'´:::::i:::::ハ::::::::ハ:::::::/|:::::_;iイ::::::::!:::::ヽ;::`i:::Y`ヽ/
  .r─'-ォ'::i:::::!::/ _ゝ、!. |:::/ .レ ァt''"Tゝ、!:::::::::!::::i::::i::::::::|    ……各勢力が「自分がインド統一政府」と
  \/i:::i:::::::!/ ,ォ‐-t、レ'    ハ   rハ!::::::ハ:i:::::i::::::::|
   /| !::ハレヘ ハ! r!      ゝ- '´、' レi:::::::/i:::::i::::::::|     主張しながら冷戦状態なもんでまだなんとも……。
   ! !,.イ7::::/ハ ゝゝ'´           " !/:::i:::::i::::::::|
   / / !::/ !:::!´,,    、        /::::::!:::|:::::i::::::::|
   | /  ∨ !;:ヘ        ___     /:::::/|:::ハ::::i::::::::|
   ∨     ヽ、:ゝ、   ´ ..     /!:::::/ |/|:::::::i::::::::|     り、理想を言えば各藩王国で一票ずつ持ったところで
           ヽ::::::>.、   _,.イ  ト:、ハ.」__!::::::|:::::/|
        _______\/!::_;!_`7二´_二ン'| lゝへハ〉ヽォァ/     それぞれがインド帝国として連帯を持った状態?
      ハ/::::::::::::´/ -イ´!::::::|:l::::::::::'"::::/ヽゝ、」__ン::7 /`ヽ、 ハ
     !/丶丶:::::::::::::::::::::ゝ、::l」::::::::::;:イ:::::::::::::::::::::::://    ヽ!



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   言語も文化も違う上に上と下のカーストで民族すら違ったりする国は格が違った。
  これでいて「強大な統一国家として周辺に覇を唱える」という経験だけはあるから始末に負えない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6800+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 22:54:21.50 ID:Tca23pUk (34/40)



                   _,,.. -──- 、,_
            ,..::''´::::::::::::::::::::::::::::::::`':..、
           ,.:'":.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /: : :/: : : : :|: : : : :ハ: : : `ヽ: : : ';
          /   /  ,∠ ハ   / j : ノヽ : ';   ;
         ;    ;'   /-‐レ'- |/ -‐- |! |  }  もう面倒なんでまたドイツさんに
         {   |!  / _    ァ==、 リ ,/  /
           '、  人. { '" ̄`  .   ∠,.イ  ;    ジェノってもらいません?(冗談半分
         ソ   ノ ゝ"     _,.    ム 、   {
            '´ イ  人    `     ,.イ|  ヽ八
       /   ノ     l|>, 、.,_,. イ  / __  ) `ヽ
      /  /  __{   /__r|、__,ム-‐l'":::::`ヽ  . \
     / /  /:::::::`7/:::{     -‐}:::::::;::::::::::::::':、 ヽ ヽ
    /  /   /::::::::::::://:::/`''ー---‐''ヘ:::∨:::::::::::::::ヽ. `; '、
    ;'  ;   ;'::::::::::::/:::/`''ー-----‐''ヘ:::::\::::::::::::;r'   ,  ヽ
   ノ  .!   ヽ:::::::/:::::::;:::\.,_l/_/:::';::::::::';-=ィ:{    ノ、   !
  '´   イ   }、={:::::::::{`' ー--ァi---‐ '"}::::::::::}::::::::!   ,'     ',
 {   ´  、  }::::人::::::::'、//   \\ソ:::::::人::::::{       ;   }
  、  '      }:::::::::ヽ:::::::}'"  l |  `'{:::::::イ!::::::::::l 人   ,  ノ、




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
        ,.'  .://―--./='/.∠..,_ /    .,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__L   / .;'  .!  お前らウチを何だと思ってるんだ(迫真
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ' .,' ' ´.;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..     ー― 一     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、           ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とまあ、こんな状態になるくらいインドの処遇は揉めた。
  実は一番単純な解決法は「インド帝国の後継者として日本が面倒を見る」なんだが、
  流石にこの上インドまで日本になったらもう何というか各国絶望しかない。


  今更何が変わるんだという説もあるが、心情的にできれば最後の手段にしたいのが本音であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6836 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 23:09:30.18 ID:Tca23pUk (35/40)



              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧     因みに今インドを併合すると
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ   なんとこの時点で人口すら
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /    半分弱が日本人になるぞ。
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{        世界人口が16億で日本人が4.4億、
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,            インドが2.5億くらいやからな。
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.              なお大和系は知らん間に2.2億
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._       民族で言えば最大民族になっとるな。
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、
  /        /´        /´ '゙ \       ::::..::.,..-‐ ´   ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   中華がスッカスカになってしまったせいで現状の人口密集地はインドと日本列島くらいである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6850+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 23:20:46.09 ID:Tca23pUk (36/40)



だって現状統治しなくても交易できるようになったから面倒なところわざわざ統治する必要なんてない……。




                          __
                   -――…<:./:.:.:.\
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.-―…:.:.、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.
            ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\|
             |∧:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト:.|:.:.|:.|:.:.:.:.ハ:.:.:ヽ.:ハ
             |:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|.:.:.:l:.:| 十┼|-:.:.|.:.:i:.:.:.ハ:.:i
            :.:.′:.:.:.:.:.:|:.:.厶斗ヒ7ノ |,芹圷:.八:ハ:.:.:.:|:.:|
            V|:.:|:.:.:.:.:.匕 x芹圷     )j刈Y:.|/:.:|:.:.:.ハノ  えー、とにかく妥協案として
                 ヽ:.|:.l:.:.:.:l,〃 )z刈      之リ }:ノ:.:ノ|:.:/
              Νハ:.:八 ヽ之ツ    、´^`イ/:.:.|イ     KYOTO入りを認めるのは
                 廴」:\:.\´^     __′  八:.:. |:.:|
                |:.:.:|〕 ⌒    < ノ  ,イ:.:l:.:.:.:|:.:|     各藩王国で構成されるインド帝国(現在日本が委任統治)と
                  八:.:.|  〕ト。      /:.:|:.:|:.:.:.:|:.:|
                   ヽ|  ト-=彡〕¬7Yト:|ノ:.:.:.:.|:.:|     インドから離脱を正式に宣言した
                     _ -r<| 厂\   / |ニニ=- 〔:.:|
              _ -=ニニ7  |∧Ⅴ∧./  l|ニニニニニ=- _    パキスタン、バングラデシュ、スリランカの四国として――
             _ -=ニニニ7  | .〈∧〉./   | ニニニニニニ>、
         ∧ニニニニ/、  l|- ‐ -∧_/⌒ -=ニニニ/ニニi
         lニマニニ/   У |ニニ/   へ    〉、ニニ/ニニrzL
         |ニニ}=/   /   |ニニ  / /⌒L   / 〕Уニニニ{{  }   インド内部の統一政府と外交は日本が監督している間に
     r { ヽ .|ニ7「    ∧    |ニニ 「しし厂Y 〈  l|  |ニニニl廴ノ
    r | し]r┐ニ7/    ∧   |ニ ∧  しレ|   ∨l|  Lニニ廴|    インドに何とかしてもらう、無理なら日本化と――。
    しし  } | |7 {       ∧   V/  |    |_ \   ヽニニ|
     l   Y  | | .∧         \ } 八    〉 〉 \〉   └‐┤
    人  l  ノ   |        ∨    >x / /  /7Lr― 、  L
   ノ 廴 /ハ 八         o |       |У/   /7        〉
   《  辷彡′ノ   〉          /     |У   /7         /
  /x、    /  / |       |        \   /7          |
  {  ゙x、__/ / ノ      .....oノ....       ー ┬ 、 ____ノ
  \      /   /........::::::::::::::::〈::::::::::::::::::..........   / |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|
     ―‐      \::::::::-≡厂 ̄ ̄}三三「]ニ=-::::〉  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   三方一両損どころの騒ぎではないが、ともかく現状の戦国時代は
  「インド帝国内の紛争」として日本が監督しつつインドが解決させるということになった。

  なお三国もインドからは離脱したが国家元首は形式上大日本帝国の天皇としていたりする。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6861 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 23:27:46.56 ID:Tca23pUk (37/40)


いや、流石にもう内地に住んでるのは1億ちょっとで半分くらいは各地に散らばってるんじゃないですかね?
半分くらいは内地に住んでるという意味ではありますが。



                          ,∠ゝ-‐大‐-<ヽ_
         r-、            t‐;-.,∠.___/.Φ.\____`>‐:;ァ    r、________,.へ
        _ノ ノ     ,.へ      \;:;゚:;:・;:=く o小o >=;:・;:;゚:;:/     | r--、 r--、 r--、 r'′
  lニニニ''' ムニニニニ---ゝ      tヽ-r~_公.-┴- 尖_ー -ァ'z     | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、,.、         _つ匕.. -‐一_‐r‐- .._`ソ∠_     し'─ r-z r-z ─‐-'
     ノ ┌───l  |       /,.<´ァ'`7_二 ソ ト,`_二ー' `ヽ,>、`ヽ_ lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |     _/__/ - ,'  ,' ,! (  | i ,.ィルi  . ト, ヽ ヽ       | |  | |
  _ノ-" | |ー──‐-、 |    f y _{ '´ !  { ,.rr‐=;、 ! レ'rt‐:ト, iノ | -{\|  lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
      | Lニニニニ. |     ゙イ::lヽ、__!  ', い、.ソ `   '、_ソ !イ .メ、_/\〉r-、__,. -''~ j.  | |
      | |      |  |      ヽl  ∠l.  ト、!.   _'__    ,r ' /  ノ ノ ゝ、,.. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
       | |     _|  |      弋二/   ! .l>,._ ` ´ ._ィ",ィ ノ、二/      ノ "   | |
       ー´    `ゝ、.ノ       ノ ノ! / ! _i_,.仗_ ̄rク匕_'´  ヽ::ヽ、   -''~       ー
                   / / ,ム‐''壬|l:::::::`¨l.i」´::::::::|i>=.、ヽ:::\_
               r‐' 二 -‐',.ィチ大くヽ リ::::::::::::::::::::::::::::|l レヘN`>ュ、_:::フ
               !/´   く::::::ヽ、___>''::___(__):::::::::::ヾ、__'__ェブ::::::〉   よし、国威と外貨を稼ぐために
                   ,ハ:::::::::::::::::/,ィネ不l !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、
.                ,...、 ト、 ヽ::::::::/ィく>X` イ.|__):::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,ハ    パキスタンのパンジャブを併合しましょう。
                /::::::!/  ヽ >'"、へX>、レ'_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./  !,.、
.               人:::::ム、 ./ィ、`久く`>''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ   |ノ^l




             /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
   大        i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│    ち
              |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |
   洗         |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |     ょ      待てやコラ。
              |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |
.   ま          |:| : |ハ x‐=ミ   x=ミノイ /.:│     っ
               j八 ト∧     .     _j/: : .′
.   で    , 、    │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /      と
        ヽ ヽ.   | : : :|\「>  -=介l|: /|/
   来     }  >'´.- !V\|イl】  【∧|人
          |    -!∨ | { -、 ,--ノ | | \
   い    ノ    ,二! | |  マニニニ7゙  | |`丶\
          /\  /  Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、紛争を収めるべく話し合いの場を設ける前に同盟組んで印パ戦争をはじめる藩王が出たり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6882 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 23:33:28.92 ID:Tca23pUk (38/40)


   6857+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/08(火) 23:24:47.35 ID:LvN4lUtR (1/2)
   【質問】
   インド周辺で独立したのはパキスタン・スリランカ・バングラディッシュだけで、ネパールはインドのままなんですか?

   【意図】
   国として名前挙がってないので



>>6857
ネパール・シッキム・ブータンはそもそも最初からインドとして扱ってないので普通にKYOTO入りしてます。
たぶんエンディングにも出ませんw



                      //                ∥
                   //            -―――/-  __
                //        ''"     / l ヽ   `丶、
                 //     /    / / / } い     \
                 //     /   //   / /  j     \  ヽ
               ' ,'    / // / / / / ∥    l  ヽ  ヽ  ∧
                  j !   /// /     / / l  j {    }      Y /  o
              j l   // ///    /_l__/l  { l    j  l  い  {   }
              l l  ∥ // j   j { {/ l {`トl λ  / /l /l_ } l  `ーイ
                 乂ヽ {/// l   l/,,,云zlx、トl、 ヽ  /T7~l/ヽl l   } ト 、
                  ) )   {  i  λl Y ,_)沁ヾl ゙、  /,,x云zzx}/}j  / j \
  K\          ノ/   ト{ λ { トゝ {:{lリ:}   \/  {r价:} )シj  /} ノl
  l::\ >            ヽヽ    l   トl 人   `=''“        弋;シ  ///j/ l   インディアン(通称)を駆逐したら
  l:::::::llll|          ノノ    l  人  ミ=-     ''     、_/  //   l
  l:::::::llll|        <(    l   l`トミ >  、_    _  ∠ イ /l   l   インディアン(本物)がなだれ込んできた件について。
  l:::::::llll|             )〉    !     l 人   弋   ̄ ̄ ソ     // /|  i
  l:::::::llll|              j/   l  l `ト 、  ー    ,..イj/ / i    !
  l:::::::llll|             /    l  l l   ト  __,,.. 'i" { / /   i    i   おいやめろまた失業率増えるだろ。
  l:::::::llll|             /   / } l l ,x~}     {__ l /  i    i  ∧
  l、:::::llll|              /   /_j l l 〈Χ〈       У\j   !       ゙、
  ノノノ}:llll|              /  /   !  l ヽ Χヽ  /Χ/j  l ̄ `ヽ、   `、
 〈//ノ}lllト、            /   /    j  !  \Χ⌒くX/  j l  l     Y   ヽ
  {{ ノllll| ヽ           / r-/    /   j     〈┼ ┼〉   ! l  {     V    \
   l ヽ┘ }__      /  / >-、_/  /ノ      Y┼ /    { l λ      V      \
  弋   ヽ {rヽ   /   /: :/: : /:/  //-L_   /┼ l     弋 l  、/    V       ヽ
    >、   ): :ヽ  /   /乂/ : /:/  /: / : : j ̄/ ┼├-- ..._ヽ  ∧__ ..上┐     ヽ
    {^ ヽ /ヽ\}/  / /: `ト-/  /: : /: : : j : /┼┼l: : :l: : : :l: : Y  ハ: : :}: : : }: :Lヽ      `、
    i^ く ヽ ヽ ヽト、  // / : : : /  j  ̄"''ー--/┼ ┼l: : :l : : : l : : l   ハ { : : : 〉 : } ト、    ゙、
    \ ヽ ヽ /: :\/ { /: : : :/ {  { : : : : : : : /┼ ┼ l`~- --L_}   } :{: : : :l: :メ、 } ヽ    ゙、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   被差別階級であるスードラやアウトカーストがこれ幸いとアメリカに移住しはじめて
  史実中華系や日系の如く移民制限を食らったり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6897 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 23:49:10.03 ID:Tca23pUk (39/40)



                                 __ ___
                                { oY´ / \
                                >┴┤/  ヽ
                                 { ┬'/ /´ ,  }
                                \  しし<⌒{
                                    iヽ _\ \\
                                       {`ー―\ o ヽ
                                  ト、    |`寸⌒ヽ、
                                  |/`Y 彡ヘ \\ \
               _ . . . . . . . _                   j     丿  \\ \
          ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、                /       /       \\ \
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:\、、:.:.:.:.ヽ            ,/       |       \\ \
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\ヽ:.Ⅵ\:.:.:.:',         ハ.      i            \\  、
       .:.:./ .:.: |.:.:.:.:.:.:.Ⅵ:.i:.|!.:|i`ミY:.rュ:、        j :!     .′           \丶.!
.      i:.:.|.:i.:.:.:|i :.:.:.:.:.:.|i:.:|∧八 ミ/⌒Y:\    _/7 :′    /                 \|
.      |.:.:|:.i:.:.:.|ト、:.:.:.:.:.|i ハ,ィ⌒` {..し j∧ :〉   / //      /
        ! :.|:.i:i: :乂 \:.:八 イ @ 》`Y入ヘ.\ / :i!      /
        :.:.:|:从ハ三三二ニ   `=彡′リ:.:.:.Ⅵ/_/  i!     , ′
.         Ⅵ:.|八ヽ三三二 、       八:.:.├ /    !     /
       |i:.:|: |!!ヽヽ三ニ、___ ノ i  / ∨「|∨    :     /
       |i:.:| :|i:.:.:ii .:ヽニ ヽ __ノ / ,/: |:| :〉        /        さあ種痘を受けるんだ。
       |i:.:|: |i.:.:.|i.:∧:.:.>ー― / |: :.|:K   .:     /
       |i:.:| :|i、: ∨:.:.∨ :.:.:.:.)rく.   |.: :|:i:. \.:    /         さもなくば貴様と家族の命は保証しない(事実
       |iハ∧丶 ヽ\\:_ノ/∧》  |: :.ヽ\ \  ′
.       八 ヽ \\ \ j  ,{_{{´ ̄ ̄〉: : ∨ヘ  Ⅳ{
               /j//八\ ̄ : : : : ∨ヘ / 》
                r<j: :《::://: : \\:.: : : : :.∨::\/
                |  ; : : Ⅵ|: : : : : ヽ_>: : : : :.:∨::/:|
                i /: : : :Ⅴ: : : : : : : : : : : : : : :\::|
                |./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.                {{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             i', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
             | ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨
             | ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             | ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
             |   、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   "大切じゃない伝統"をゴミクズのように投げ捨てる日本人ってやつの圧力で
  「天然痘にかかったら神の祝福を受ける」という習慣が「牛は神聖だから種痘でもOK」という
  なんだかあってるのか間違ってるのかよくわからない内容にすり替えられたり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6906 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/08(火) 23:56:33.03 ID:Tca23pUk (40/40)



   /.:./.:.:.:./.:./.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!:.:!
   ;':.:/.:.:.:./.::/.:.:.:.:./.:.:.::/.:.:.:.::.;/:.}ヘvw、:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:}:.:!
  .i.://.:.:./.:/.:.:.:/:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.;イ:.:/: : : : i.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.:i:.:.',
  |:.:!.:.:.:..i.:.:i.:.//.:.:.:./:.::.:.:.:.:.//:/: : : : : :}:.:.:.:ノ.:.:.ノ!.:.:i:.:.:ハ
  |:.{:.:i:.:.:i.:.:.:.:.:i.:;;:::ー;;/ソ/: :// -==、_.!:.:;、:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:i
  |::i:.:.i:.:.:i.:.:.:.:.:ィ,;ム;r-y,ネ': : :://: -_、,,,,__:ノ:;ヘi.:.:.:/.:.:.ノ.:.:.:!:.:}   おいてめえそこはさすがにカシミールじゃねえだろ。
  .i:.|:.::i.:.::i.:.:.:.:.{ヤケiテうト` : :/'´ : '´,ケネデヌ;.ノ;;ノ.:.:.:/.:.:.ノ:.ノ
  .i :ト:.:.:.:.:.i.:.:.:.|{_|;:::::`}:| :/ : : : : : : |{::::::f;;イソ:.:.:.:.;イ.:.:.:/:{    というかその辺の国境は世界大戦で決めたじゃねーか。
   i: ';`ヾ:.:iヾ;;::| ャ:::::,ソ : : ; ; ; ; : : : 込:::::ソ/.:.:/.:.:.:〃: : :i
  ノ: : : :.!ヾ;ヽ:.:.ヽ""ー '''"   `"' ー~""イ イ:.:.:.:.:.:.:.::.:/: ',
. /: : : :;ノノ:`:,: : : :)       i:    ./: : : : : : : :,,..ノ( : :ヽ
: : ___ノ: : : :i.:.:.): :;彳`: 、    ー.-    (: : : :ノ: : : : :( : : :ヽ: : :〉
/ : : : : 彡'": :i:;;:;:;::`i  、 __ , . r'´.) : }: : /.:.} : :) :,'
   /⌒':, 八  ';;;__r'ゝ、_____ノヽ,': : /: ノ'"⌒ヽ : (
  ,:'´:::::::::::::}.  ) ハ:::::〉        〈j,イ ∧ :i:::::::::::::::\  \
 /:::::::::::::::::j人   .):::ゝ,,...,,    _,,,...ノ:ノ    !::::::::::::::::::::ヽ  ヽ
ノ::::::::::::::::::::::::::ヽ ト(:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   ノノ:::::::::::::::::::::::::',   }
:::::::::::::::::::::::::::::::ノノ}}::::::}....,,,,,,___,,,,...{Y( {::ii::::::::::::::::::::::::::::\ ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   カシミール地方の帰属というか「どこまでがカシミールなのか」で
  インド・チベット・パキスタンが三つ巴で仁義なきカシミール紛争をはじめたり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6926 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:10:37.19 ID:NDcORuCA (1/46)




                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,  いわれなき差別を受けてる
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !
             |  / r |   |/ z==ミ |/|/レ'  ハ|   ダリット(不可触民のこと)の諸君!
             |   { !   {        ィ= |  /  !
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/      イスラムはいいぞ!
                  !  /   | |.       {   ァ ハ
                ,  '     | | ヽ     ` ´ .イトト-ゝ
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\




                /: : : :i: : : : :/: : :,': : : : :/: : : : : ,'|: : : : : : : :.Vハ: : : : ',::: :.:. :|
             ′ : : |: : : : ′: ,': : : : :,'l: : : : : :' | : : : : : : : : l : |: : : : :i::: : : :|
               i: : : : :|: : : :.|: : :.|: : : : :':l: : : : : ;' :{: : |: : : : : : :l: :|:: : :. :.|::: : : |
.              |: :. :. :.|: : : ;:|: : ':|: : : : |:|: : : : : l  V::|: : : : : : :|: :|::: : : |:: : :|
            |: : : : :{:.. :.|:|: : |:|: : : : |:|: :l: :. :.|  V:iV.: :. :. :.|: :|:: : :. :.|::::: :.|
            |: : : : : V : |:|─{:|:  ̄: |:|: ハ:.:.:..| -  ̄ マ=-: : |: :|::: : : :.|::::: :.!
            |:..:|: :Y´∨:|zz=云=ミ{ ⌒ \_| _,.r云=ミx__,: :}リV: : : :i::::::::l   イスラムがいいのは認めるが
.              |: :|:.:.{ ,: Vi ` ゙込ツ       ゙込ツ_ノ´ ハ  }: : : ,'::::::::l
                l: :|: 人.マム:{                  ,'ノ/ イ : : ,'、::::::l    シーア派のほうがよりいいぞ!
             ,..ィV:|', : : >、',                   ,'_/: : l : ,'  > 、
         Y´>、 ⅥV: : : : :∧         ′        /:::::: : : l: :,'    ,x=}
.          {/  \\V: : : : : :ト。    ` ー ─ '    .イ::::::: : : l:../ ,. ´  ゙ ,
.           ′     \ V: : : : : : |:> .,        ,. </|::::::::: : : l:././      .i
            {       ヽ\: : :. :.| i{\::::> --<::/:::::i{::|::::::: : : /}' '       }
          l        V∧.:. ::.|`i{- _ :::::::::: /:;::-i{´|:::::: : :/, '          ;
         ',         \∨: |L_i{  `    '´  ,i{ ,ィ|:::: : //        ,'
          ',             ',Ⅵ!  〕iト .,    _,. ,i{-´ |:::: / {::,         ,
          ',        ∨ v!   i{ L__」  i{  |:/  }′      ,'
           ',           ',  リ   i{     i{   |/  ′         ,
           ',           ',     i{      i{        ,'          ,




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   差別から抜け出ようとする下層民に対してイスラムがアツい勧誘を仕掛けたり――
  (なお改宗を強制するのはイスラムでは禁止されてるので一応「熱いプッシュ」程度の模様)

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6939+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:16:24.12 ID:NDcORuCA (2/46)




              /                     \
             , '                        ヽ
                /                           .
            /                         .   ,
             '     / / / / / /         i       l   l i
          i    ,' ,'  ,' / / /       l   i i   i _ __人__ _
          |.    i ll   l i l i        /  l !  /l   `Y´
          |i     l ll   l l l l        /  / !  /∧  リ} l
          |l    l ll   l 十 l‐‐ト、      /!  / /i /∧ \「ト、
          |l    { lト、´lノレ''\j \   , '十 ァ メ./ //r'ー~{. |ハ   とりあえず来世は阿弥陀様が何とかしてくれるので
          |l   八 j V       \/  ,レ'/ レ'//j___ ノil |  i
          | i    | x==== 、       _____  ' ' j . イノ| |  |   現世は現世のことを頑張ればいいんですよ。
         _ __人__ _ |             ´ ̄ ̄``ヽ. /f⌒i | |  |
          |`Y´   |                   /ノ / .⊥r'rr''    (別に真宗くわしくないんで適当ですけど)
          | l    ト.         !          / ./  | | l |
          |l    i il l\       r‐‐ ,        , ' イ     | | l |
          |l    l ll l  i\    ` ´      / l ll  i   | | l ト、
          |l    l ll l  l  \        . ィ i  l ll  l   | | l |ハ
          |l    l ll l  l __ |    __ .  ´  j_. l  l ll  l   | | l |_!
          |l    l ll l  lf´ `ー‐ 、 ,.vr──' `ヽ l ll i   i` ┴'l
          |l    l ll l  リ    //ハヽ      | l._ __人__ _l  l |
          |l    l ll l ノ    ///  l i     , ' \__l.`Y´  l  l |
.     __      |l   l 「     ///   | |  /   / 〉-l 、 l  l | __ __
  /´   ̄ ``「lll   l ト、     ///r-- ァ; |     / /    ` ー‐r '´   `ヽ
 /          | |l   l | >====|| //`ー=== 、/ /      /       ヽ.



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   いろんな形の仏教がインドに逆輸入されたり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.
.


6959 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:24:21.23 ID:NDcORuCA (3/46)




            ,.-、
          //ヽ ̄ ヽ
       _,,. -‐| | 閻 l |、   ,
 |\_,. ‐''":::::::::::::i l 魔 l |::::ヽ/:i
 |::::::\::::::::_r-ァイニ7二ハ二ヽ_:::::|
 |::::::_r-<-''7'´::::/::::/:::::i::::;::ヽ/!_::!   こんな来世から本気出さないと上に行けない宗教やってられるか!
::r'ア二7-/:::::::/!:::::i::::/|:::ハ::::::ヽ ン、
く\i<-:'/:::/:::/ ,.!/レ' |/ ! :::::iヽ/<]   おれはヒンドゥーをやめるぞガンジー!
::::Yi/::ノレ':ヘ/  >    <  レ:::::! /
//:::::i::::::Y::! /// ,___, // iハリハ
イ:::::::;':::::/!::ハ    ヽ _ン   人:|/./|/\.
. !:::::/::::::;:イ_;イ>,、 _____, ,.イ/ノ:::|.//| 永 |


  【ビームラーオ・アンベードカル】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   インド憲法の考案者でもあるダリット出身の政治家ビームラーオ・アンベードカルが
  抗議の意味もかねてシンパ50万人と一緒に仏教(宗派はご想像にお任せする)に帰依したり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6974 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:34:26.34 ID:NDcORuCA (4/46)



  _/⌒ヽ
. (     /
  \.  /         /\
   \/       _// \\- 、.,_    /! (`ヽ´ )      ー-‐ァ 、、
        ,. ''"´∧   / /    `/  |  \/        /
  ヽー---<:::::r─ァ'" ̄`Y´ ̄ヽ‐-<.,_   |             `ー
   \_r''"´>''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''<. \ /、__          ー┼‐
    「`>'"/::::/::::::|::::::;|::::::-;ハ‐::::|::::::ヽ/   /-=ニ二l       ̄| ̄
   ,く7:::::::/:::::::::/-‐/|/ |::::::/__|::::;ハ:::::::::Yヽ/\           `ー'
 //八::::::|:::::::/:::/_」_、 .|/ '´ ̄`'ヽ|:::::::|:::| \\
く/.//| \|::::/::|ア´    .     ⊂⊃/::::|  _) ノ、     ー┼─      インド統一って時期に
  .//| |  7レ'::⊂⊃      __    レ':!:::::::! // \\     /┌‐┐
 ,'.,' '、\/:/:::::八     l7´ ̄`|   /::::|:::::::|/     〉 〉  /  |─ |      余計なことしてんじゃねーよ。
 | |  `7::::i::::::::::/`:.、      ノ /:::::/:::::::/ ̄ ̄///      ノ  ̄」
  、\_|:::::|::::/|:::::::;|>,、.,__,,. イ/::::/__//   //
   `''ー レ'´∨  !::/イ \__/|/ //   //       l二l二l二l     カースト差別は憲法で禁止されるんだから
      r-‐<王「´ \_||_,,. // r‐ヽ/∧        ー|  |─
     ∧ \.       。| // rく \ )'  〉        二|  |二     それで満足しろよテメエ。
     〈. \ |     ,,. - 、//   ト、ヽ /| ,.イ\         ノ  .!
    //|ヽ.__ハ   / 、 \ 〉   , イ`  /:∧ !\.\
  //7    | rイ \ ソ´ ,.. <| |ヽイ::::/ /ヽ.  〉 〉
 / /  /    レ' |-‐'´| |"´|   .| |::::\/ /  Y´/\




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  そんなダリット解放運動を「インドの意志東夷いつに対する妨害」ととらえた権力者に潰されたり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6984+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:39:52.21 ID:NDcORuCA (5/46)


インドの意志東夷いつに対する妨害→インドの意志統一に対する妨害



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!  おいもうそろそろ限界やろ
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   日本も見切りつけて併合しろよ。
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l   地球最後の紛争地帯になりつつあるぞ
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l   今のインド亜大陸……。
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!   おちおち交易もできんのだが……。
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




            ___
             ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
       C   /::::::::::::::::::::::::::∧::::`:>/:::::::::::::::ヽ   ーっ
  c   C   /://::::::!::∧:::::廴)::::::{l{::::::::::::::::::l   -=ニつ
  c   C    i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ::::::::::::::::|
   c       レ'VllV ●   ●从:::イ \:::::::::::|     待って! もうちょっと頑張らせてあげて!
           ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|
        /⌒ヽ__ |::ヘ  ゝ_)  リ:l::i/⌒i |:::::::::|  ーっ
        \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/   / |::::::::|    __
         从 l||l/ ┬ヽ只/  |||l人. ∧ |:::::::l    `、_)
         ( ⌒ )ヽー┤|ヘ /|├:/ ( ⌒ )  |:::::::|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1950年代あたりになると各国もそろそろ妥協して「日本が面倒見ろよ」といいはじめたり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7000 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:46:47.40 ID:NDcORuCA (6/46)




                         ,...--...、_
                     />-:´::::::::::::::::::::: ̄`::ー<´`ヽ
                ヽー、//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ/j
                   VV{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}VV
                  V\::::::::::::::::::::::::::/i\::::::::::::::::::::::://〈
                  〉;;;;`|`ヽ、::::::/ ◯ \:::::::/´|;;;;;ム'
                 r ゝV;;l;;;;;;;ヾ/x   |   x\´;;;;;;l;;Vく´.┐
               __,,,,|  `ト廴ィテヽ¨ ▽  ▽ ¨ /モト_ノ;j´  |,,,,__
           ,,  ´_,,-f~ヽ:::\\; ).Vil, `△´ ,liV.( ;//::: -.イ-<`:.:.:...、
        ,  ´.,,  ´  / ヽ-、 .:>ミ≧zzzzzzzzzz≦彡 '.. ,イ~i/\  ` '<:.:`.:.、
        / ,  ´.     /∨/~廴.r-、 r-z二¨''''''二、´、r‐┐ _:{ーK  ヽ     `'<\
     ././       , ′V|: : l `'´: 廴V⌒'と_ :.}:ヽ/ j: ヽ'´i~´:l :!∨  \.       \\
    //.       ,..:::´/  / !: : : :ri: : |‐_-_ミヾ\ー'、rH迂从 /: : /: | V   ゝ、       \ヽ
   j/     ,.:.:´:/.,∨ ,  ! ハ:八V i弋トヌヾ \``イヒメ7`;:/: :/ : l!  V /ヽ \      ヾ;   ――さて、ここで久しぶりに
    l{     /:.:/ //V:,  レl ヾ: `ヾゝ`¨´       `¨´彡′ /;//j  .∨ヘ\ `ヽ`ヽ、     }!
   l\_ ∠:.:∠,'´/   ′   ヽ. \ヾヽ"    _   "ノ./ // // ′    .\`'ー\__\_,/j    インドの未来を占う意味で
    ゝ-..._,, <´.         xz <´ヾ::::>.../i\...<:::/;イ/> zx.        `> ,:.:_:.:- く
.   /:.:.:/          r≦\、  ノj::::::://、\\:ノ:\  /::≧ァ            \   ヽ    インドの頑張りを占うダイスでも振ってみますか。
  /:.:.:/           ∧:::::::::: ̄::::::::::// ニニ \V::::::::: ̄::::::::::∧           \ .ヽ
. /:.:.:/             l \:::::::::::::::::::::| z-云云-x :|::::::::::::::::::::/ l             ∨ ∧
/:.:.:/          ,-..、 /}  ヽ::::::::::::::::::l '□   □' !:::::::::::::::〃   }ヽ ,..-、         ∨ ∧   ちょっとd100をお願いします。
:.:.:/.            ∧ー/ '    ヽ:::::::::::::::! ┌┬┬┐ l::::::::::::::/     \ー∧.           ∨ ∧
/.          ゝ\ヽ、.     ∧:::::::::::::|.└┴┴┘.|::::::::::::∧      .∠/く.              \   平均値より外れれば外れるほど劇的なことになりますよ♪
             (∠>-ゞzx、_,人::::::::::::l _| |_ l:::::::::::人,_ ,xz≦-<ゝ )
   、___.      \_//r`¨¨¨¨ミ!:::::::::::::::| .二| |二. |::::::::::::::シ¨¨¨¨´zヽ\_/      .___,
    \__`ー- '/   {::       `ヽ;_::::::::ゝ_⌒ヽ_ .l::::::::::/     j::}   \゙ -‐‐´__/
         ` ー'     .`ヽ、   / ̄`ゝ′_, ニミ、ムz' ̄ ヽ     ./    ` ー ´
                   _ .r≧z、_.|  /  .ト-'二  ` ヽ   |._, x≦z
                |i;i;ヾ|::::::::::\ .l`ーr‐ヾー   _ イ  /::::::::::::|ミー‐┐
              r≦゚ーi;'∧:::::::::::::\V::::::::|`ーr‐':::V /::::::::::::∧;i;i;niム
                  λi;n;i;i;i;i;i;\::::::::::::::':::::/`¨¨´\:::レ':::::::::::::/i;i;_ir;i;/
             廴ヾi;i;r<;i´;i\_::;/i;i;i;i;l;i;i;';i;';i:\;::_/i;i;iイi;_くj
                 )i;i;i;i;iヾヘ-/i;i;i;i;i;i/i;i;i;ij;i;i;i;l;i;i;ヾi;i;i;i;i;i\-ク~厂´



【インドの頑張り具合をダイスで決めます。「!1d100」を半角で打ってください】
↓5、指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.


   7002 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/09(水) 00:47:18.57 ID:YMlE3fiM (2/3)
   【1D100:47】


   7003 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/09(水) 00:47:19.02 ID:rAKFwG6d (1/39)
   【1D100:42】


   7004 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/09(水) 00:47:25.29 ID:XB3InKPl (3/12)
   【1D100:2】


   7005 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/09(水) 00:47:25.61 ID:PrJn9l16 (1/7)
   【1D100:97】



7028 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:49:24.71 ID:NDcORuCA (7/46)



【1D100:97】→……うわあ……。



            ,.-、
          //ヽヽ.
       _,,. -‐| | 閻 l |、   ,
 |\_,. ‐''":::::::::::::i l 魔 l |::::ヽ/:i
 |::::::\::::::::_r-ァイニ7二ハ二ヽ_:::::|
 |::::::_r->-''7'´::::/::::/:::::i::::;::ヽ/!_::!
::r'ア二7-/:::::::/!:::::i::::/|:::ハ::::::ヽ ン、
く\i>-:'/:::/::::/!ゝ、,レ' |/_,!ィ::::iヽ/<]   ……こ、これはえらい頑張っちゃったなあ……
::::Yi/::ノレ':ヘ/〈弋_ン    '!rノ〉/:::::! /
//:::::i::::::Y:::!"  ̄   、 `,,.!ハリハ      で、でかいほうだから、こっちか……。
イ:::::::;':::::/!::ハ、 u  ,.ー--、 人:|/./|/\
. !:::::/::::::;:イ_;イ>、,_ ̄_,,.イ/ノ:::|.//| 永 |
イヘ/>く王ノ::\\!王i>、ノイ:::/ン .| 谷 |
. ヽ!'´   ヽ、:::::::ヽ、二ン:::::i`ヽ!  ,.-'--':i
. /     ヽ!:::::::::::::::o::::::::!  〉i´iニニ  i
〈  、_,.ァ'-イ;:---、_:::::::::::::::|イハヽ!--   !
 ヽ、!く   !/  ヽi i::::o:::::::!  ァ'ゝ--ヘ!
// ,ヘ /!   ヽン-'::::::::::::|  '´ `ー‐'i


.


7047 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:57:02.53 ID:NDcORuCA (8/46)




::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ   .....
         / (   ⌒    ヽ  )ヽ
         (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
         .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ_
        γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ
  ::::::::::   ::( (    |l  |    )  ) :::::
:::::::::::::::    ヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ;;'.:::::::::::::::::::::::::
       "   ""'''ー-┬ーr--~''""
    :::::'         _:|   | _
________/.::;;ノ 从 ゝ;;.ヽ_______________





         ! `ヽ─'´:::i´ ̄   '!
        _/__,r 、_` ̄!r- 、_    !ー;
   _, - ' 二/ _ _i_!,, 、-- 、_   ! --'、_::!
. / , rニ-'´フ' ``/_,, -‐ヽ,ヽ、ヽ!/   |`'' ┐
- 、//'´/ヽ '`' ー'´:.:.:.:.:.:.::::::!_ ヽゝ- 、>_::/
___,!::::/::::!:.::.:.:.:.:.:/:::.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:ヽ-'´ヽ  `ヽ
!   >:.::::!::::::.:.::/::::::::./!/!:.:.:.::::.:.:ノ::.;.:.:.:`、:::::ノi、
 ̄ ´ i:.:._ 、;!:::::::/i:::::/ ' |:::::::::::ノ!:::.:|:.:.:::.:.:!'´ .i i    やりましたよ! 我が国は世界に先駆けて
ー, ' ノ/ .\'、::/ '´\  |::::;/ !::/!!i::::::.:i:.!-、_! i
/:::/ .|:.! `〈  '  __> ' ´ _,', - !::::: |ii.\ \!
:::/、 !:.:ヽ、 ⊂⊃      \  ./:.!:.ノ:'、 (⌒)´       【核実験の用意が可能になりました!】
/  !ヽ'、:::i !'、     r-- 、__  ⊂⊃':::.:'':! ヽ(   )'
|   ) 〉 | ヽ,::r\   '、 ::::::ノ  ノ:::.:.:.:::.:|'、 !`´
! /- ' ! __ i:|:::::::|`,┬=-‐ ''´!/!_,, --┴-- 、
!  _r';'ノ'´  ̄ ヽ-!--'|ヽ、::.:.:::'::/:!`ヾ 、゙_";"゙;ヽ_ヽ、    これを実戦配備すれば我が国が主導となって統一を――
//~i' ,r '  ̄ ` ヽ○ !  !`>:./::::'、     ̄r i .r' !)
./  i ! _,, -─〈:::::::::::`´、/.\::::::)、   ノ / .ノ !'
'  |::!     ,,,r'::::::::::::::::::! :: /´i  `´´ /' ´ /
  |、 i、  ̄ ̄ ノ:::::::○:::::::::i '_,)!ヽ、__,, - '´



.


7048+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 00:57:13.60 ID:NDcORuCA (9/46)




               |//////////////////////////////////////|
               |//////////////////////////////////////|
               |///////////////////////厂\///////////|
               |//////////. ‐<´ ̄ ̄ ̄ヽヘ   }==ミ///////|
               |///// /ヽ/ / / ⌒丶」\   ∨イ ̄`ヽ//////|
                   //// ィ=i ,/    ト、 ヽ \ V   ∨    }ソ/////|
               /////{/l { {  |从l \ ィヒケ ノ/  |ュ、 <j'//////!
                 |//// ,イj 乂  Vィヤソ      イ   l! 从}≧ュ ー</{
                 |l./ .イ /  少 、ト.    ` ,   从  人  }ノノ//>--ヘ
                x彳///l イ  ∧リ/⌒ヽ `    .ィ乂/{  ソ、.////////トミ、     死ね。
            { {////\/ / У    }>ー‐ И       ゚。////////l .|ヽ
            イ〉 ゝ -- イ / /、   ィし_ノ___∨_>ー─ 、 ∨//////l .| ∨
             / 厶斗≧/ 彡′ 厂// x<___.>x    ∨ ヽ /////! .ノ  ′
     .  - ‐…/ /   .斗/ / /  / ./ '/        \ l/  ∨  \///  イ
- ‐<   .  - { {   / { {く   .′Ⅳ             Y    \   乍-く
  - ‐<     乂 .x / ∧/厶   {  八  、 _,,   ,__, 、 ノ   ⌒> 、  ヽ > 、
             / 厂`ヽ /  `7V、 ⌒Y´           `l   .  ‐……ミ、_\   >-- 、
.          /  /    /   ∧  \  |       ___| //  ̄>'⌒⌒ヽ\      >-- 、
       .<   /    人   /ゝ    {    > ´::::::::::ヽ .ィヘ   / 、/  \〉__≧_      >-- 、
ー─<´   ┌‐─────>‐イ二≧=…刈、__/:::::::::::::::::::::::::.、 ≧ィ77777 l   ∨//// ! 、
       |//i|///////////////,r==彡' /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ∨//∧_ハ l リ/////:! \
       |//l|///////////////   ′/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::\ヽ////∧l ///////|.   \
.     /:|//l|///////////厂/   ,/::l::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::::::::\V////////////ト    ヽ
.     /   |//l|/////////// ′  { /:::::!:::::::::::>::‐…‐ミ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////////│  .     \
  /   │/│////////.イ /   Y:::ヽ::ヽ:::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::. 、/////////| \ヽ     .
..ィ       .ノ///////// / /     {:::::::::\::::′::::::::::::::::::::::::i\:::::::::::::::::::::::::::\////// 八   ヽ ゚。    ゚
      ///厶//////′  ′    ∧:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::l:::::l\:::::::::::::::::::::::::::\////// \. ゚。  ___
   ./─────ノ       /─>ー‐─}::::::::::::::::::::::::::ノ::::ム ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\7777777>ヘ ∨///!
    ′/////////     ,    //////////:!:::::::::::::::::::://////// \::::::::::::::::::::::::::::丶///////∧ ∨//|



   【外国から見た久しぶりの日帝様の敵対勢力認定モードのイメージ(日本の化身とは異なります)】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   核実験の兆候が見えた次の日には帝国軍がインド全域を制圧して
  施設という施設を徹底的に調査し関連する資料をすべて破壊しつくしたという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7125 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 01:14:09.37 ID:NDcORuCA (10/46)



                  __
              ,  ' "     `> 、
           , '"             ヽ、
            , "            ー― 、  \
         .,.' /            、. 、 ヽ   ヽ,
       ,' /             ', ',ヽ,ノ',、   ',
       ,'. /     /             ', ',/:/、',     i
      ,' /. /   / ,           !.  ', ',/ヽ:i!   i
      i i. /   /! ハ     !、  i、, -ー.!  ',   !  な、何だあの意味の分からんスピードは……
      i i i!ー-/__',_!斗    斗气´',ヽ、 ! i、.  ',   i
      i ',i',i! 、=,===,、、',     ,' ィ==、=ァ. ',  !   !   というか今まで散々かばってたインドを核実験を試みた瞬間
      i i!i!'、.!'!::i!::::i `.',.   !. !::i!::::!. 〃! ',  i    ',
      i   !i弋_汐   ヽ、 ! 弋:汐   !  !;,,;;!  ,! ',   即宣戦布告して核実験予定地の荒野に
      i  ;; ! , , ,      ヾ!      , , , !,. ,'',;;;;i;; ,;;!、 ',
      i ,';; ,ヽ、      __       , !;;,';',;;i;;!;;;;;;! ヽ、',   「抗議」と称してマスドライバーぶっ放しやがった……。
      i /i;;,,;;;;!;;> 、  ゝー-`  , イ;;;;!/,i;;;;;i,'!;;;;,′ ヾ、
      ./' ',;;;;;i'、;;;;;;;;;_≧―― "  !ヽ、i';;'.!;;;;,' i;;,′
        ヾ;;! >.'"::::::::ヽ:::::::',     'i::::::`‐、;ノ i,′
          r―'ヽ-- 、:::::::ヽ::::ヽ‐--‐i:::::::::::::::ヽ




                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l  世界大戦からもう半世紀以上経過してるのに
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !   慢心のマの字もありませんね、流石です。
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ    ……これたぶん世界中の研究施設
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ     リアルタイムで監視してるな……。
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「隣国にあんな大量破壊兵器が流れたら」と想定した結果、各国日本の行動を消極的に支持した。
  もういい加減さっさとインド何とかしてほしかったというのもある。

  そして久しぶり(というか大抵の人間にとっては初めて)見る帝国軍の本気と
  それを可能にした事前準備に各国の首脳は改めて青ざめた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7174 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 01:24:42.80 ID:NDcORuCA (11/46)




  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:. : |:.: : |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.: |:.: : |:.:.:.:.:.:.:.: : |:.:.:.:.:.:} ∨
  :.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.、:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:. |:.: : |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.: |:.: : |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:  ∨
  {:. /|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ : i:.:.:.:.:.\:/:.:.:.:./:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:. |:.: : |:.:.:.:. : 才: : |:.: : |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:./    ∨
  i:./|:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:./\:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:. |:.: : |,x≦:. : |:.:.: |:.: : |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:∧',    前言を翻すようですが
 イ′:|:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:l:i:.:.:.:.:.:/。イ坏≧、:.:. : |:.:.:.:.:.:. |:.,イチ芹茫う≧、:.|:.: !:.:.:.:.: ||:.:.:.!}:/ } }
/    :.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:ll:゚。:.:.:.:.{《 に::::Oヽミ: : |\:.:. : 〃{:::::::::::::::O:} マ》:!:./:.:.:.:.:.:.!|:.:.//  / ∧   世界を滅ぼしうるインドラの矢を
> ´  !:.:.:.:.: |l:.:.:l l:.マ:.:.:.゚。ヽⅥ、:刈 ', : |  \:.:. : にゝ::::::: Ⅳ 〃:|/:.:./:.:.:./!:.//  / /  :
    |:.:.:.:.:.:||:.:.:| ゚。:.゚。:. ∧ マこシ ヽ:!    \:.:.∨ここ/ ′/:.:./:.:.: /,イ/ / ,/   }   野放図に作ろうとするような国を
    :.:.:.:. : ||:.:.:l  マ:.ト、:.ヘ  `¨   \      ̄`¨¨´    /:./:.:.:./ ヽ/ /    ,'ヽ
     マ:.: : ||: /   マ!:.:. T\                   ///:.:.:./<>´     /|    放置するわけにはまいりません。
     マ: : ||/     !:.: : |:∧     `           / 〈,x > ´       / }
.      マ: |′    |:.:.:. |', {  .     r‐┐      r< > ´        / /
        ヽ{      ::.:.:. { ∨  _ .            { {   , =ニ二二ニニヽ、       監督者でありインド帝位を持つ国家として
        \     :.:.:.:.i  \ //` >       < i i,x≦          ≧ュ、
                マ:.:{   .//    >―<::::ゝ-,x≦                \   以後インドは帝国が管理いたします。
              ヽi  //   //:::::::::::::::,x≦
               \//     //:::::::::::::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   準備段階のうちにノータイムで上位互換を見せつけておいて言えた台詞ではない(キートン風

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7206+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 01:33:51.66 ID:NDcORuCA (12/46)



流石に1日で制圧したってのは大げさやな。一日で開発した地区に降下して制圧はしたやろうけど。




        / //     |  / | |\  i    | ,ハ  |    !ヽ
        | / /   ,  ル /  ! | \ |    /| | \ |   ヽ|\
        |/ !    | / | i   ! | ノ\|   /ヾ| }  ! ハ    |、 \
       /  ,|    | /- ! i- ' !i`  V  // レ` -V }    | \\
      / イ | |   | |  V    `   ! ノ '     ! |   ./| |
     /  | | |    i!  ____  レ'   ___/|  / i!
        | | |\   !イ  | て卞      イ| て / !  /  !   シヴァかインドラが
        | ! | >、  \ヽ 弋 ノ        弋 ノ i レ '、
        |  V   \\         `     |    !     インドに加護を与えようとしたところで
         |  |  \`、     ____    /    }
        ノ  人   \`、    \ __ /   /)   /      ブチ切れたアマテラスが
        ////! !\   \i\         イ |ノ   /
       //// ! ヾ ` 、   \  `  、 _,  '   ! |ノ /        ツクヨミに銘じて吹き飛ばしたって感じかな?
       (/// !   \ `>--`>    |  |!  \'
      ノ\ |ノ  /  / ヽ      \y`\|ヽ  \
     /  \|---i-|    i      /^'^ヽ i ` - ,、\ __     完全にモダン神話の世界だなおい……。
    ト ̄ ヾ ||__ ,| |    \   /   i\|  ヾト、__`  ヾ i ` i
    i   \ .||   | |     ヽ /\\___i  i   i i      ) |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   アメリカ西海岸に住むとある作家がこの行為を見て述べた感想である。
  ……というわけで、あれだ。1950年代には結局インドも面倒見ることになったよ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【という感じで終了です】
【なおパキスタンやバングラデシュなどはガタガタ震えながら「僕たちインドじゃないんで」と主張しています】
.


7217 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 01:37:32.10 ID:NDcORuCA (13/46)



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は9/9(水)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.


7252+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 01:45:01.46 ID:NDcORuCA (14/46)


   7202+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/09(水) 01:31:10.53 ID:i65cN8rS (9/28)
   そして歴史をさかのぼってあの時の陛下の宣言からして、
   うん十年前にはもう核兵器実用化してたとわかってしまうわけだwww



 ___                 ',     i!         ,'   /
`ヽ::::::::::::::`::.<             ',    i!        ,'   /
. `ヽ  ̄,≧ー=;:::::.<             ヽ   i!        /  /
  ーマ´Z_ `゙ゞ::.ヽ     _    〉   |      /  〈
      ,`三====-、, <´     `ヽ三ニ=-------=ニ三
     /  `<;;/r=====z__r====〉    -=ニ三三三〈
      {!     /  辷=ニ二j──辷=ニ/      -=ニ三三=i!
      !  /    / /l ,イ   /::ヽ/二` ー-----一 ´二ヘ
       /  ,   /l/::::l /::l  /ー/    l=ニl  l l    ヘ   >>7202
       l   /   斗七 ':::::::l  /:::::/     l=ニl   ll    ヘ    まあ今回のあまりに迅速な行動や
        { ,イ  /::::○::::::::::::レ':::::::;'    i   lニl   i!     ',
         ',! ヽ l:::::゚;;;;;/´ ̄ ̄ ̄{    l    Y    l     }    KYOTO発足時の発言からその時期には
         iヽ!;´           l    l    l     l     i
           l  ヘ           l    l     l     l     l    最低でも核兵器の理論くらい
            l   l.i::.      ×l    l     l     l     l
         l  l l:::::::::......,___l   l      l     l     l    実用化してたと見るべきやろなあ。
         l  l l:::::::::::l三=〈=:::l   l     l     l    .l
         l  l l: :::::::::!三ニヽ┼、   l     l     l     l
         l  lリ ::::::::::}ヽ、三三=lつl     l      l     l    ビスマルクはマジで救国の英雄(迫真
         l ,   :::::::/三=}:/ ̄´  l      .l      l     l
         レ' l ∧∧ノ、三=}     l      l      l      .l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   その後しばらくたって明治どころか「日露統一前」には核理論を凍結させていたことが公開されて
  もうなんというかパラドゲーが「日本の本気モードはやりたきゃMODでやって」と宣言するレベル。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7259+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 01:48:01.83 ID:NDcORuCA (15/46)


   7227+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/09(水) 01:38:20.03 ID:i65cN8rS (11/28)
   >>7206
   >流石に1日で制圧したってのは大げさやな。
   無茶苦茶やって一日で降伏させた、は十分あるんじゃないでしょうか・・・



             _ -‐ ‐- -‐ ‐- 、
           i\ _   /`ヽ、  V 7               ̄ノ ̄| ̄
           /:::::__‐〈 ‐_ ‐ 〉'´ /                   ,勹 .├‐''
           /:: /  -―┴―‐┴- _/               ´_フ  ヽ、_,
         く::::/ /r┘777 ハ`ーv`~~〉
         /ニVr┘i レルレル! | ! |リリi⌒iヽ、            ┬┬ , ,
       <´ /rzf i 从!イでぅレ レィ^㍉ !ヽヽ                十十 | |
       | Y   | ヽN 弋_ソ  ヽしソi l   〉〉             ノ  !   ノ
       i !   川 i!             リ i //
       ヽヽ__从ヽ`ヽ    ヽフ .イ  |ノノ        ノ ̄ ̄ニ⊃
        `ーァ/ 川rヘ `ー― '´i l  i、        _へ    )
         //   /ー  ̄ v´  リ iレレ \     /   >ー´   >>7227
       ん'´  /___     o  リ k、   ヽノ ̄ ̄ニ⊃'       まあこれ他の藩王国
            / /   ヽ、   o    )Y´ ̄ i    ノ/
         ー‐i   //`ー- _ -‐'    〉 ー一'´          どう考えても即座に平伏して
              \__//           /`ー '´
            〈/i |ヽー .._     _ ―<                 インド皇帝たる天皇陛下に忠誠誓ったわね。
            /ム」 Y 、  ̄  ̄  ノ  >、
              〈/L」  /  ー=     /:::::::`ヽ
               /`ヽ_ _ _ /:::::::,':::::::::::}
              /::,'::::,':::::::::;::::::::,'::::::::::,'::::::::::::::|             そういえばこれで昭和帝も伝説を作ってしまった……。
               /:::::,:'::::,'::::::::::;::::::,:'::::::::::,'::::::::::::::::i!



.


7298 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 02:06:11.13 ID:NDcORuCA (16/46)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!  これだけでもこの世界のfateじゃ
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   ビスマルクがキャスターの鯖で出てきても
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i   おかしくないレベル。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !   まあそんなこと言ったらこの世界
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|   近代英霊の癖に神秘持ち多過ぎという説はあるが。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l


.


7303+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/09(水) 02:08:33.38 ID:NDcORuCA (17/46)


   7296+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/09(水) 02:06:08.57 ID:mu/VuKjW (20/22)
   日本を世界最大の大国にした孝明天皇
   第一次大戦を勝利し、文明を進化させた明治天皇
   間の大正天皇は影が薄くて
   天罰でインドを一瞬で制圧した昭和天皇か

   大正天皇以外フェイトスレ出演待ったなしか、出禁扱いか



                /   /   /   / │ |:.i   :.     \  :. \              | |
                 /    / /   /│ | |:.i   :.  \      :.  丶                 | |
           /    / :/  /   .: │ | |:.i   :|::i  :.     ::.                    | |
.                   イ :/:    i   :|  | | |:.i   :|::i/ ハ    i∧i  |             i |
          |    :| :i::.    |  :|::|\| | |:.i   .::|∧:/|:│ .:| i::: ∨│             i |
          |  / .:| :|:i::  .:i .::∧|: 八`ト i八  ::斗=ミxV| .:| i::i ∨|  _rーく⌒'<⌒ヽ    /
          | :/  .::| :|:i::  i:| xセ卞ミハ八 ::..\∨し  爪 八::j人__乂 (`\ 〉 } Y |   //
          | /  .:厶イi:::.  爪 hiノし   \|\/hi ノ|  | ノ|::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ {   ∧丿 ̄// ̄|
          |/ .::/{(|::::::... | 乂_ソ        乂ソ 厶イ|::|          ‘ーしし   /    |  >>7296
           / ..::::/::人八:::\八  ー       、 ´ ::::.|:::八:|                   |   忘れがちですが
.        /  .r'⌒ト-‐(⌒^ア::::...`=-.::::::.           从:::::j|                   |
           ..::ノ\_>‐┴ <厂 \__>       ィ     .イ / ∨|  (」・ω・)」うー!         |   関東大震災は大正時代です!
     /   /⌒>/      ヽ/  )丶、   (_丿  /  ′ │                   |
__,,..    ..::〈___/            ∨( (⌒≧z-  _.. イ  //     |        (/・ω・)/にゃー! |   日本が止まるとどうなるか
      ..:::〔_/              ∨7∨ /¨|//〉ー=∨ /       |                   |
   ..:::::::::〃               ∨ ∨ ,|//|___∨ /∧    |                   |   文字通り死ぬほど見せつけてくれますよ!
 ...:::::::::::::/                  〈 i |、 /|//| 〔`|  i│ `、   |                   |
.::::::::::::::::/                      ∨ l   l//厂Y|  i |.   \/|                   |
::::::::::::::/       \{          Ⅵ___ノ/人リ |  i |    /  |                   |
:::::::::::/         〈\         〈⌒Yハ`\|  i |   ,゙  |                   |



.

第一〇六・五回 質疑応答

第一〇七回に続く

関連記事

Comment

#No title
独立しても、近代化に対応出来る
言語が少ない現実・・・
そりゃあ源氏物語に出てくる言葉だけで機械設計は無理だ
あの時代のあの文化なら
それだけで十分な社会が成り立つが

民族自決の現実ね
  • by:名無し
  •  | 2017/11/01/01:22:17
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。