AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第一〇四回

2992 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 12:07:46.36 ID:FJ/TNYat (5/65)


こんにちは。

一人サッカーって要するに動画とかでやってるリフティングパフォーマンスの凄いバージョンなんじゃないですかね。


3008 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 12:25:00.38 ID:FJ/TNYat (6/65)



                     -=ニニニニニニニ=-
                   /ニニニニニニニニニニ=-
                  /ニニニ=-=ニニ二二ニ( )ニイ
                     Y≦二二二ニニ=-=ニニニ=-'- 、
                  l/::::::::::::::::::::::::/--- 、::::::-=ニニニ)
                 /::::::::::/:::::::::::/斧ミ l/|:::::::::メ :::|¨´
                      .:::::::::::::l::::::::::::l ヒ')ハ |:::/ハ :::|    しかし改めて地図を見てるでありますが
                 |:::::::::::::|::::::::::::l"""  l/ ヒア:|::::|
                 |:::::::::::::|::::::::::::|       ' :::::|::::|    やっぱりこの世界日付変更線が
                 |:::::::::::::|::::::::::::|     __  从:|::::|
                   八 ::::::::::|::::::::::::ト    ,, イ::::::|::::|    0度近辺にありそうでありますな。
                    -= ̄==\:l::从≧ 、/:::::/:::::/:::/
               /二二二二≧s。二二}/L::/L::/L/
                  -ニニ二\二二二≧=-ヘ
             -=ニニニニヽ二二二二ニ=-
                 -=ニニニニニ}二二二二ニニ=-=-      まあ、ある意味わかりやすいかも……。
            -=ニニニニニ二/二二二ニニニ=-=-
               -=ニニ二二二/二二二二ニニニニ=-=-   そして大日本帝国、馬鹿みたいに広い……。
               -=ニニニニニ/二二二二二二二ニニ=-= }
             -=ニニ二ニニ/二二二二二二二二二二}ニ}


.


3039 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 13:13:06.11 ID:FJ/TNYat (7/65)



                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}  実は帝国領自体はだいたいゴミプロビで
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }    パナマみたいな重要拠点を
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /     完全にコロンビアに任せてるんだよね、大日本帝国。
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./           そらコロンビア魔軍司令というか魔界四天王扱いされるわ……。
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 擬魔界的に見るこの世界の支配体制(一例)
  大魔王:大日本帝国
  魔界四天王:コロンビア(重要拠点パナマの防備・管理を任された第一の側近)
          オスマン帝国(同じく重要拠点スエズを任された第二の側近)
          タイ(大魔王軍最古参の一角であり、近隣地東南アジアの守護を任された近衛)
          アメリカ(お調子のりな子飼い扱いだが、実際の戦闘力は大魔王をも警戒するほど)
  外様の魔王:フランス(大魔王につかず離れずの距離を取り、助言役の地位を得た魔王)
          ドイツ(大魔王に反発を持っている新参。キルバーン的存在)
          オランダ(かつて大魔王の封印を解いた功績で魔王の力を得たが本体は弱い)
  外部ユニット:ポーランド(大魔王すら完全には制御できない知恵を持つ魔獣。縄張り意識が強い)
           チベット・トルキスタン(かつて大魔王が恐れた旧き魔王を分割封印する部下)
           ヴァチカン(あくまで大魔王の配下ではない助言役。王宮の道化師的存在)
           大韓帝国(嘆きの牢獄で足掻くさまを観察されている。意外としぶとくLV上げ中)
__________________________________________


.


3047 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 13:27:11.93 ID:FJ/TNYat (8/65)




  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫    これだけ見るとこのファンタジー世界で大魔王を倒すためには
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\   かつて大魔王が恐れたとされる旧き魔王中華か
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./  大魔王が眠れる間魔界を制していた海の魔王イギリスの
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ   封印を解いて契約したくなりますよね!
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   実際にはどっちも「大魔王のほうがはるかにマシ」なド外道ですが。
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   どちらも聞こえのいいことを言って大魔王に対抗する力を与えようとしますが
  いざとなったらスパッと裏切って見捨ててきやがるうえ、土地と人心を荒廃させて力を得るタイプ。
__________________________________________


.


3056 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 13:39:43.10 ID:FJ/TNYat (9/65)




           /: : : : : : : : : :ヾレ : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : ,: - : 、: : : : _,. - ‐ 、: : : :\
          /: : : : : : /三ミヾヾ;ヽ/シ彡三:三ヽ: : : :ヽ
           ,': :/: : : :( 彡 ミ ^^`´  ` ^'^'`ヽミ:ミ:',: : : : ',
        ,': :/ : : : : : ',/             ヾヽ! : : :l:l
         ,': :,': : : : : : : :ヽ _,. - ー     ー- .,_ ヽ,': : : | !
      /:!: !: : : : : : : : : :ヽ           ` l: : : : ! |
      ,':.ノ: :l: : : : : : : : : : ノ_.ィ        T 'ー- _ !: : :l ,': ',     何しろこの大魔王、刃向かうものは容赦しませんが
.     l/: : : l: : .::l: : : : : /   ヽ       ' ..,,_ ', : : ',:ヾ:ヽ
    /: : : /ヽ .::,': : : : /   _,,,...       ヾ==ミlヽ: : :ヾ: .:::\   逆らうくらいなら特に何も言いませんし
   /: : : : :,':/::.〉: : : : .,' 彡=='"         l/}: : : : l:l : .:::丶、
  /: : : : : : :l/.::/: : .:::l: :!           l〉    、 __!/: : : :,'.::!: : :::. : ':,  言い分が正しければ自らの非を認めすらしますからね。
 ,': : ,': : : .:::| :(: : : .:::ヽ::ヽ、_.,       __ _   ゝ- : : // .:::',: : : ::. : ',
 !: : l: : : : .:::l : :ヽ: : :人::::::::く.        ー   //: : :/: / : .::::! : : : :::. : !
 l: : :ヽ: : : .:::ヽ: :/ノ:::::::):::::::::}`ト 、    .イ:l::/: l .::,'ヽ!: : : .::::!: : : :l::. : l
 ヽ: : ::',: : : .::::l : .::/::::/:::::::::/::::l   ` ´   !::!{: :! .:::!:. : : : : .::,' : : : l::. : :}  建前上は「魔界に住まう対等な仲間」ということで
.  \:::!: : .:::/ .:::,'::::/ノ::::::::_/i         l::!;ヽl.::,:' : : : :_ - ': : : : :!:::. ,'
     ',!: : :/: .::::l . - ´\´          `/j/: : : /::::::l::. : : : :l:::/    君臣の礼を取れとかそういうことも言わないという……。
    /: /: .:::_〈     \ー 、  , ─  / : : : : / `ヽ_:::!::. : : : ':,!
  /: /.:::冫´ l:.ヽ      \   _,.- ´/: : : : : / _.ィ´  `ヽ: : : .::.ヽ
 /: : :,'.::::/   !:.:.:.ヽ        Χ   ,': : : : / /..:.:!      ',::. : : .::.\
.,': : : :l.:::::l   l:.:.:.:.:.:.\   /  .\ l : : : /:l /..:.:.:.:.:l      l::::. : : : .:::.\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   但し大魔王独特の謎理論で敵対勢力認定されたら次の日にはバラバラにされます。
  流石に21Cにもなればおおよそ大魔王が切れるポイントを各国把握し始めたでしょうが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3079 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 14:08:20.31 ID:FJ/TNYat (10/65)



【そう言えばどっかにあったようなコメント返しっぽいもの~マン島って21cでも帝国軍駐屯してるの?~】




           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉   いや、さすがにもう21Cにもなりゃ
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/      たまーに巡回ルートに入れる程度ですね。
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\      陸軍が来ることはめったにありません。
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \   ただ、ここ返還すると
              /  、     \.\.    ∨      ./   }
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧   アイルランドがブチ切れるというかなんというか……。
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /




         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }  独立当時にあいつら「我が国はブリテンの船が砲弾の届きうる
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//   領土20km内に接近し、かつ退去命令に応じなかった場合
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |    ブリテンによる宣戦布告と見做し、自衛のため最後の一人がいなくなるまで戦う」
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j    という宣言を発した後、21Cに至るも未だ撤回してないんですよあいつら。
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」       マン島を日本領ということにしてアイリッシュ海を日本管理下にしないと漁船も通れません。
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「マン島がイングランドに割譲されるならアイリッシュ海が窮屈になってる現状のほうがマシ」理論。
  なおマン島はイングランド領じゃなくてイギリス王領だったのでイングランドに「返還」する根拠も薄い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3088 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 14:18:09.16 ID:FJ/TNYat (11/65)




                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|  なお20kmというのがどれくらい無茶苦茶化というと
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|   アイリッシュ海の北側にあるノース海峡の幅が
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|   今地図で見たらおよそ20km……。
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ   おかげで未だにうちらノース海峡通れないんですけど……。
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\



.


3096 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 14:22:53.37 ID:FJ/TNYat (12/65)




【Q:ところで「最後の一人」って誰のこと? アイルランド人? イギリス人?】



        ト、         ___
        i ヽ     /´ ____
        ∧::::`ー---, > ´、,      ヽ
        ∧.ヽ::::.,ヘ(/  / /        ヽ.
.         ∧:::`´ /  / ,'     , 〈   i   ,              ,/
          ∧:::::// ./  ,'  !   .} l.i  i  ./,∨         >::::´/
          .∧// .,ヘ ! i! | .i  ヽ i /´`ヽ--'∧.ゝ---'^ヽ--=≦:::::::/
            ./.,'| |沁、!i_.!_i-ト、! i iヘ`ヽ-- 、::::ヽヽ__, -=≦::::::::::/
           イ/i i ! ̄ !  .ゞ=='刈 i/ノ |   ヽ、::::::::::::::::::::::::/
          .// i i/| .ヽ. '   ''' / ./-'  .i     ヽ:::::::::::_ <
         / .i! .! i i ト i.ヽ` -  ///  .ヾ i      ー '
        ./i .i!i!iノ .ト、 iヽ)ー ´ ///ゝ、  \
        i. i '´ ̄ ̄ ̄ ´    ./ ヽ、    .\
        i. i .i .!   ヽ.    /    ` <   .\
   \ __ 」 jノi .ヽ   `ヽ,  __ -'´    `Y   ≧=----   A:常識の範囲内でお考えくださると幸いです(公式発表
   ー≦--   ∧ i      ´           、
   ー―------.∧ノ           -、     .ヽー―,
        ≦ノ/    ヾ:::/     ヽ ヽ、    i  ̄ ̄>
        > ´      .ノ'       Y´.,'ヽ、  ノ 、\´
     ゝ /        /         ∨フノ.ヽ/_: :弋.、
    >ー.i        ,'           i´´ ./ k.>、 ̄: :)
  <_ / ゝ、      ;           ノ./ ,へ|': :  ̄/
    ∠/'- >      i          ノ'´  ル'/ : : /
       ゝ、_ゝ    .ノ ゝ、     ,ィ´  i`レ' / : : /
           ̄ ̄ i ヽ::.`ー- <-|ノ´ヽ /: : ,.イ
              i  ノ、::::::::::::::::::::::::::(: : (´彡'


        【とりあえずアイルランドのスポークスマン】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   いや常識的に考えたらそもそも「最後の一人まで戦う」とか言わねえよと全米が突っ込んだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3124+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 14:50:42.28 ID:FJ/TNYat (13/65)


   3082+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 14:12:48.10 ID:2Msz+NiV (1/46)
   相変わらずこの世界の日本は大魔王やってんな
   それはそれとしてなんとか間に合わせたぜ完結記念支援動画(まだED始まってないが)!
   つたない出来ですがお楽しみいただければ幸いです。
   ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm27089701



>>3082
拝見しました! なにこれすごい。本当にありがとうございます!



   3105+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 14:26:31.74 ID:+5FzGzDq (3/3)
   最後の一人と言えば、そろそろ中華は希薄化して全滅とかしていないかな?



                     ,′ : : : : : : : : : : : : /
                     ,′: : : : : : : : : : : : ;ム -――- ..._
                     ,′: : : : : : : : : :,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...、
                     ,′: : : : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
                    ,′: : : : : :__∠-=≦_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                  ,: : : : : : : 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、
                 ,′: : : : ; ′            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.=-- ミ
                     ,: : : : : :./              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
                /: : : : : / __             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  /
                , ': : : : :, -ニニニニ㍉.           ,:.:./:.:.:/ ィ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.∨ /
              ∧ : : ;∠ニニニニニニム          ,:.:/:./ィ(:. ,′:.:./:.:.:.:.:>=ミ :.:.:.∨
              マ圦,:ニニニニニニニニ:,      ,.ィj_/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./,: "´   `、.:.:.:,
                 アニニニニニニニニニ:}    ∠⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./       `、: ト、
              ,:ニニニニニニニニニニ} _. ィ(__:.:.:.:.:.:.:.:.:∨j}:.:./           `、!∧
               ,'ニニニニニニニニニニアイ(   __ ̄≧=--V:./                |: ∧  >>3105
             ∠ニニニニニニニニニア´    / ̄≧=-  .,__j/|                 | V∧   中華思想という意味ではほぼ消えましたけど
           _∠ニニニニニニニニア´   ,.-/         __∠寸      ____    ; : :V∧
        _ -=ニニニニニニニニ_ア´    rく 、¨¨⌒ー‐ ''" ̄     ',    ∠ニニニニ\ ;: : : :/   漢民族は21Cにも台湾と海南とマレーというかシンガポールに
      , -ニニニニニニニニニア }:|   √)k、____,.. ---  .,_,. ィ,  /ニニニニニニ寸 :/
    ∠ニニニニニニニニニア / i| ィ( ノ  ≧=-  .,__  / V∧ _,.ィ∧,ニニニニニニニニK       合計1000万以上の漢族系日本人がいますよ。
   ∠ニニニニニニニニニア __j_ノイjマト、 ィ __ー==ハ{  ̄i|   \/_ア /i{ニニニニニニニ |
  , ニニニニニニニニア¨´ ,>'´     i从ア´ __ ` く从__ノ  _ア 〈: : L___マニニニニニニニ.|        普通に首相になった人もいますし。
. /ニニニニニニニニア乂_,/     Ⅵ! /  <´___`>  Y(√¨¨´    ∨/: : : マニニニニニニニ.!
/ニニニニニニニ,ア´ _,.ィ〔      jY (  __     __  ト (      /,j/: : : : _マニニニニニニ{
ニニニニニニィ{  ´  ` <    j7 《 tり ト、 tり 》|i V{   .// ア/   ,ニニニニニニム
ニニニニニア  ¨弌=- .,_   ` <i| Ni゙¨´∨ ハ`¨´∧ j:{   〈/ └"    寸ニニニニニム、
ニニニニア     `  `¨ .,_=- .,_  ̄¨⌒'┴┐Njム   八            `寸ニニニニニニ_       というか近代ネームドいすぎて
ニニニア               ̄⌒弌⌒ヽ  三三ヲ′ ,               マニニニニニニ
ニニニア                 __)k> 二二ノ'   /                  マニニニニニニ       探すのすら面倒なくらいいる……。
ニニ./                 Y⌒ア^> .,__ _,.ィ⌒ヽ                マニニニニニニ
ニ /                 jト j圦  厂ア ィ⌒} 厂)ノ                    マニニニニニニ
ニ,′                    八 乂\(⌒j爪ノノ/                       寸ニニニニニ
ニ,′                     \( 、)厂ノ八/                         マニニニニニ
_j!                       ア⌒ヽ{                            マニニニニニ
_ト、                           ノ                          マニニニニ
∧_)ト 、                                                       マニニニニ
     ),                                                   マニニニ
__,.r==彡                                                     マニニニ
_」  ̄                                                    }iニニニ
                                                            }lニニニ
                                                      /ニニニ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  20C以降の大日本帝国におけるぱっと見多だけでも見える有力政治家候補
   李登輝
   リー・クアン・ユー
   吉田茂
   ネルソン・マンデラ
   セレツェ・カーマ
   ロバート・ガブリエル・ムガベ
   ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン
   ユーリヤ・ティモシェンコ

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3143+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 15:02:38.95 ID:FJ/TNYat (14/65)



                  {{  , -‐… ‐-                     Vハ
                -‐ ゙ァ⌒          `  、                l l
                   /      ,        \                  l |
           /           ト、         \               | |
          /                ヽ   、                     | |
                               \      ',               | |
        ./       i           i      ヽ                    | l
       /           |           │   }   V:      i            l l
        .′         │        { | ,-‐…‐ . |       |            }   正直日本が今ローマ名乗っても
                    i|          i| 卜、「 }\ノ\|       l            / ,
                  八 ,l斗-     八 } }ノ-‐_.」_  l     {│        / /    ヨーロッパ含めて「ああ、まあそうなんじゃないっすかね」
     i   |     .i/ / |八 \ ./  }′ ァ'¨⌒ ^│ ,  ハ}       , イ  ′
     |   |      i| /{ ! \   ′        . . ノ   /  {∨   ー=彡        で終わりな気がしますね。
     |   小    八     .,抖‐ ヽ          : : : : ‐ァ /|    :。
     }/ │     \  ″ . .     、      /  , |
    ./   八  、   个ー  . : : : :     ___ ∠  イ │     :,
            \(\ │ ‐---‐ァ   / -‐‐-|    八 j       :,          なおこちらの世界の21C、消費資源は割とエコですが
          //:   \{   _ イ    V     ノ   /:|  |       ‘ 、
       /       i‐- > _       ー‐  / i |  |、          \        生活レベル自体は全体的に高めです。各国技術革新してるんで。
      /        |   |\  ≧=‐-   __/  |、|  | \         \
     /       -‐|   |、__>-‐  }、      / ノ |  |  \_        \     (なお別次元にぶっ飛び始めた日帝様は除く)
   イ     /    .|   | \      >tr< /  |  |    }  ̄ `  、     \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   21Cにもなると19Cから独占的に作ってたであろう無重力化合物とかの各種データとかも
  いろいろそろっているでしょうし、差が縮まりはしていても抜かれることはしばらくないでしょう。

  相変わらずロマンという名の基礎研究に大金と人材を突っ込んでるでしょうし。
__________________________________________


.


3156 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 15:10:42.95 ID:FJ/TNYat (15/65)


   3150+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 15:06:04.00 ID:4YMyBKXX (6/16)
   結局、国名は正式には決めてなさそうw


   3151+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 15:06:26.74 ID:ttnqVabQ (1/8)
   有力政治家候補に角栄は入らんか



  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   >>3150
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    実際決めるとなると最悪
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|    で? 「ニホン」と「ニッポン」どっちなの? という
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人    史実現代でも結論の出ていない問題にぶち当たるので放置で。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ  >>3151
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}   基本国外から調べてたんでナチュラルに忘れてた……。
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/


.


3165+4 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 15:15:37.22 ID:FJ/TNYat (16/65)


   3157+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 15:11:16.30 ID:3DqywkLA (11/38)
   >>3151
   上の面々を見る限り首相は無理そう。
   大臣の椅子も座れるかどうか……。



>>3157
いや、年代の隙間もありますし、史実と違ってこんなバカみたいな大帝国の首相の椅子なんて
座ってる間の健康と寿命をゴリゴリ削っていく呪いの椅子もいいところなんで長くて4~5年で偉人をローテじゃないですかね?

少なくとも常人なら3日くらい座れば発狂する気がする……。


3173 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 15:18:59.04 ID:FJ/TNYat (17/65)


   3166+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 15:15:46.52 ID:CzvJdWGE (13/14)
   所得倍増計画とか大蔵省が死んじゃうw


   3170+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 15:17:52.50 ID:ueTqtWDH (10/31)
   >>3166
   (8億総上流階層なのに)所得倍増計画か・・・



>>3166 >>3170
そもそも何に使うんだその金w


3179 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 15:25:24.23 ID:FJ/TNYat (18/65)



                      _   -=======-   _
                 =-‐ニニニニニニニニニニニニニニニ‐-=,
              ∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
             ∠ニニニニニニ,r‐、-‐ ' ´  ̄ ̄` '<ニニ/
             `'<ニニ>'´ {  }_,,.. =---= 、    `'i
             `i´ニニ>'¨´ニニニニニ>'´::::::` <,|
                 |=/ニニニニニニ>'´ )ヽ:::::::::::::::::ヽ   因みに海部俊樹著『政治とカネ』によると
                 /ニニ-‐ 'ヾ{ リゞ _,zzzx |:::::::::|:::::::::.
                ¨|:::::|:|,,zzx   ´ ft乃 |:| :::::|::::::::| |   史実日本国首相ですら「就任初日」に
              |:::::|" f乃'         |:| :::::|::::::::| |
              |:::::|:.    '       |:| :::::|::::::::| |   防衛要綱あたりの要望「だけ」で
              |:::::|:::.       _    ノ:| :::::|::::|: | |
              |:::::|:::::ゝ.  ´    ./ ,| :::::|::::|: | |   厚さ「3cm」の書類をドン! と渡されるそうであります。
              |:::::|::::::::::::>  _ _,.r≦=| :::/:::∧从
              |:| :|::::|::::::|::::::r≦二ニニ|:://≧`
              |:| :|::::|::::::|:::{ |ニニ>'"´/ニニニ/´ニ`ヽ
                从 |ヽ{ __,.ノ=},ノ'´ニニニニニニ /ニニニニニ=   「とりあえず初日にこれくらい読んどけ」だけで3cm。
                 /ニニニニ/Oニニニニニニニ /ニニニニニニニ,
                   /ニ=,=ニニ/ニニニニニニニニ /二二ニニニニニ,   そら歴代首相も1年かそこらで辞任するでありますよ……。
                    | /ニ=/ニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ'



.


3192 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 15:37:51.91 ID:FJ/TNYat (19/65)


で、ちょっと色々準備があるので投下はもうちょいとだけお待ちください。


……データベースどこだ……w


3210 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 15:58:12.81 ID:FJ/TNYat (20/65)


ぶっちゃけ「国防費の増額絶対認めない勢」の影響力なんて
「福祉予算は絶対に削らせない勢」と「増税は絶対認めない勢」にくらべりゃカスみたいな……おや誰か来たようだ。


3214 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:02:36.28 ID:FJ/TNYat (21/65)




                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ  なおなかなかおもしろいことが書いてあるのでお勧めであります!>海部俊樹『政治とカネ』
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第104回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回からは1900年からのこの世界
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉   エンディング+後日談のオムニバスであります!
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【人類滅亡を回避する】ため、人類が世界を滅ぼす手段を持つ前に好戦性を下げていき
   人類に滅亡戦争を起こす前に踏みとどまる程度の理性を持たせていきますが
   まあ最悪宇宙に一定数住まわせてるのであとは何とかなるでしょう!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


3222 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:04:28.40 ID:FJ/TNYat (22/65)




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


3230 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:11:48.51 ID:FJ/TNYat (23/65)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=-AWijJa922o


【ひとまず、各技術を開発して宇宙での生活環境を整える】



     |ミハ   /: : ヽ、  |             //  ゚, <  |ミリ
      ミハ /: : : : : : :ハ |  斗七===y= _ ム   <>    リ
    <: 入/: : : : : : : : : :.ハ<七: /: : : : : : : : : ハ: ハ|/: : : : : : :ハ  人
 /: : : : : : /: : : : : : : : : : :/ニ: : /: : : i: : : : : : : : : :i:入ハ: : : : : : : : : :イ: : : ハ
イ: : : : : : : /: : : : : : : : : : :イハ: :>: : : :i: : : : : : : : : : :i: : :ハ:i: : : : : : : : : : i: : : : ム
: : : : : : : :/: : : : : : : : : : :从: : :/: : : : i: : : : : : : : : : :i: : : : : i: : : : : : : : : : i: : : : :ム
: : : : : : :/: : : : : : : : : : :/|圦: /i: : i: :i.i: : : : : : : : : : :i: : :/: : |: : : : : : : : : : i: : : : : : :ヽ
: : : : : :>/: : : : : : : : : :/ .|: : >/|: :||: H:i: : : : : : : : :/: : :/ : : |マ: : : : : : : : : ト: : : : : : : : ヽ    有機演算子型計算機
: : :> |: : : : : : : : : :/ ハ: i: :r从:|.|:| .|: : : : : : : : /: : /:/: : | マ: : : : : : : : : | ヽ: : : : : : : : ヽ
/   |: : : : : : : : : /   y´ヽ 气云圷 =、リソイ/:斗/ |: :/| マ: : : : : : : : :.|  ヽ: : : : : : : :ヽ   下位互換なくて
    .|: : : : : : : : /   人て  込炒     乞弍,イ/   マ: : : : : : : :||   ヽ: : : : : : : :ヽ
    ||: : : :|: : : /     >   ¨¨    、 込ソ /|     マ: :|: : : : : ||    ): : : : : : : ノ  超使いづらいんですけど。
    ハ : : :|: : /        込           /イ     マ | : : : : | |   /: : : : : : :/
   /: : : :|: /      _   >、   ー   イ        マ: : : : :|: |  /: : : : : :/
  /: : : : :/      /  > 、  ≧ ‐ イ     _     マ: : : |: :| /: : : : :/
 /: : : : :/      /      ハ七===仆__斗イ  ハ    マ : |: : |/: : : :/
/: : : : :/    /        ハ、==y r-= マ      ハ   マ|: : :|: : /
: : : :: /     /         气ム、     彡マ      ム   マ : |/
: : : /     /          廴弋ム _斗七イ マ      ム   ヽ:ト.、
/     ム          ム   ==./陽,y   .|      ム   ): :)
     マ         ∧       ミミ蜂/   |、       )  イ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まずはこういう現場の不満から始まる。実際どれだけ優れたものであろうと今までの蓄積が
  全部パアになるとなれば、よっぽど劇的な改善効果でもなきゃ使われることはない。
  QWERTYキーボードなんかどう考えてもクッソ使いづらいのにいまだに残ってるようなもんだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3246+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:20:55.66 ID:FJ/TNYat (24/65)



                  , -──‐-、__
               , - '´            \
              /     /   ⌒´ ̄二二rヘ__
             /    //    l  '´二二| ト、`ヽ、
            / / /// 〃 // i レ'/ /ハ__)ヽ\\
              ,'l  | /〃 // / / | |``ヾ彡///川ヘヽヽ ヽ
           | | | | | |l| //| || | /l !   ヽ// /川リ| ヽヽ|ヽ!
           | | | | | |l| L||_l|{| |レ!'T二、 V ///ハ |ヽ !l | !
           | | | | |{ l」l〒ミ! ! '´l ) lヾィ |}lく ! | | ヽ!|ノ
           ヽ!l ! ト「 ├'j     上ソ   リし ,イ | | |ル'
            l!ヽ! |ヘ!  ̄ 〈       /r||イl |l | |
              ト!|ハ、  ー;;;‐'   ,ィl| || || || | |   マシンインターフェイスも
              | |l || ヽ、   , '´ lリ || |! || | |
              | || || |川Ti ´ , -┴┴ヽ|| /l |   もうちょっと反応がいいというか
              | || ∠ --┴'´       ||川 !
             _|__|L人          r┴|"⌒ヽ、  状況がリアルタイムでわかる感じにならない?
            /  〈 (`ー<_ , -‐/7/     ヽ
           / | /  ト 、____/ __//       ヽ
           ノ   || __ ヽ、二二二二- '"  | | |      ヽ
         /  / |__) / // /| /| ∧   ヽ/ |       \
       /   /  /__ノ(_//__ / レ' |厂|    } |        \
      ∧    |                ∧ |     , -──_〉
        ヽヽ    |      | l ヽ         /ハ |   /, -‐ '´ \
      / ヽ.\  ヽ       | |  ヽ\       ハ//ヽ     ヽ
     /    \\ ヽ     | |   \\    /  ヽ/ _\      ヽ
     |    く \/ |ハ                /    ̄  /\    〉
     ヽ    ヽ  j|/               〈      /       /





                              __ヽ
                            `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ    それから宇宙空間で1G環境とか
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)      地球みたいな循環システム作れないか!?
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l        滞在中延々筋トレしつつ物資計算とかやってられない!
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /
.          |  | |       , ‐'´   ./    /





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   人間なんて我儘なもんである。なかった時には想像すらしてなかったり、
  夢の技術ともてはやしたりしたくせいざ目の前に現れりゃあーだこーだと不満を述べる。

  資源のことさえ考えなきゃ人間の欲望が一番無限のフロンティアだな。開拓もしんどいけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3259 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:27:03.03 ID:FJ/TNYat (25/65)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=17svtURunUk




               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |   でもそんな不満も研究すれば大丈夫。そう、i-Yaruoならね。
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんかクリア直前に偉人ラッシュで技術ツリーをゴリ押しして宇宙勝利ねじ込むみたいなノリである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3275 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:33:27.92 ID:FJ/TNYat (26/65)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=XxfRGrofTys




:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:: .. : :.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: :.. . : : :: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;。゚.: .:::.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;.:: .゚ :。 .:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;: : :.:.::.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:: 。.. . :;:.:: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
: : :;.;.:;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
::.;.;.:.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;¨:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. .-―- . 、:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/#".:゜. ゙:.ヾ.丶ヽ:;:;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/。::.゙;.tf:. {廴;;、:゚. ‘, ゚:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;゙.:、;:. }球. ーミ=圦:.'. .: :;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{I;;:.rヘ;.".::::t,ゞ.:::::゙.;く.} :;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::: :.. : :;. . :: :::. . ..:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.'.;;::〉斗.::::::弋_彡゙ . ,゜.:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: : :: o:;:;:;:: : : :.:;:;:;:;゚:;:;:.:.:: ::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。、;;´.;;;;;;;:::;f,. ..:.;;..゜.:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::.:.:: :;: : :. . :. . :: :: :::::。:;:.:;:: : ::;
:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;’<:;.._,,;;>’:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:゜. : :.:.:: :.::;゜ 。.:. : . ゚ :.:;:. . : :
;::;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;゚。:;:;:;:;:;:;:;.:;:;:;:: :.:.::::;:;:;:;。:.゚. 。 .゚:. .  ゜:..:.:::.
::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;。;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。:;:;:;゚:;:;:;::::.:.゚. : :. .   .:  :  .



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
                ホ シ
   こうして人は、母なる地球を(ちびっとだけ)とびたち――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3281 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:36:09.91 ID:FJ/TNYat (27/65)




                        ,
                       ./, >           .,へ'、
                      、''´            ./;;;;;;ヽ;;ヽ、
                   ,. :/              ./;;;;;;;;;;:'' ヽ;;ヽ
                   ゝ/              ./;;;;;;;:''    ,ゞ
                               /.> ,/;;;;:'''    ., :'´
                             .,./'´ /;;::''   ., :'´
                            、'/  ,/;;:''  ., :'´
                              .,/;'" , :'´
  ./>                         ,/ ., :'´
 </                        。 .<: '
                          _ X                     ,、
                        ,. './  ゚     , -.、           ./ ヽ,
                      ,. :'´ ,/       .i'   .丶         ./ ,. :.'´
                    ,. '´  /        .!  ο .',        ,.;' '´   ,/. >
  ./>       ./>     , ; '´'   ./          .',    .;      ,.Χ´  .、,/ '.´ /,>
 </       .</    ,. '´'"    ,/            ゝ、 ノ   ,. .:.'´/    , / ` x´
            ., :'´'"     ,/               `´  .,:´  ,/   ,.:'´/ .、.'/
            i,`.ヽ、   ,/                   ゝ,.,/    .ゞ'  `
            .ヽ  ヽ  /
              `.' .,__ソ
                    .  ./>
               ./>    </
              </






三三三三三三三==ィ_|ミ|T  _ ‐: 〃  `ヽ ' 、ノ∠/  .', - 、  :         ,三三三、     .丶
三三三三三三三三==|!=|!  : , _゙,_jljlンllケ../|:'|,7'V :,l|リlア_ ;;_ゝ、         .三三= / ゝ
三三三三三三三三三lli/  ̄ ‐リ'´.,lト!|レ´.j|/  ̄斤ヤjllく yl,ィ''/.:.!;;;.:       .三三ト、  `  ヽ
三三三三三三三三三三三==r ./ ,.j/.リニ/   : . `.:,rイ゛_/'´ ゝ_,l :::        .三三ll'l!ll叺、
llllllllll!三三三三三三三三三三 /:i'´リ!l|「 ._,/_/.ッィく, ='´ _t‐フ´.!;;;        三三ト、: ''! \
三三三三三三三三三三三三三ii l、 l/|ヽ=lli|ト-ノ ´   //リ‐:, ィト、      .三三ヽ \ ヽ ヽ
三三三三三三三三三三三三三三,lilii==!コ,lレ |l/ r∨ ゛.ナ'/ 」||l ̄.!      三llト、   .`   : 、 `
三三三三三三三三三三三三三三三三≧ア./'lイ, \ ´.jレ/ \  l.:      三l \    .、    ‐
l!三三三三三三三三三三三三三三三三三∠l〃 .':'‐'.ィ‐' :-   |:      .三l \     ヽ   、 .,,,
:三三三三三三三三三三三三三三三三三三lli / tィ'.//´   ┬ ::.!     .三ト、        ' ,,li三l
~'!|l!!!三三三三三三三三三三三三三三三三三三==/.、  ッヶ _,、:.!_, 、  lll/  ̄   ヽ  ゙_,,二三三
      .'l!三三三三三三三三三三三三三三三三三二 /  / ` .‐''|    ll / :、  .ヽ,,l三三三三
: 、 、  _三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ト-、 / /    |    l /   . ,,li三三三三三i
  `、ti||lli三三三三三三三三三三三三三三三三三三lli、||||ュ/  , ‐'´  `ヽ   ,,,ii三三三三三三lll!
   ''!||j|l!三三三三三三三三三三三三三三三三三!lllli/'V!|l、 /       .! ,,,ii三三三三三三三三
     ゙ウ|l|三三三三三三三!!!!!!!!!!!!!!!!!!!l!三三三l!! ̄「 ̄    ヽ      /    ̄~~' ̄'!!三三三三
       .  ´  ̄´                             ゝ----‐'゙
 ‐t,rl'┬ylニッkj\、',‐-::'┬___, \     .ッニト--.ニ ̄ ゛' ''ゞ:─ ` ー     、 --‐ ‐         , -
  ´   ヽ!`'v.  , -~ー    ̄‐  .-` ー _" '二コll─->コ'二-- 、t||llニニ─ :、 , -‐-, -‐       `
   、/_-=v_,L_   .<   .‐!デー. 、_-_i三ー'‐--‐, -  . ‐lli[コホxッ--=r_, ニ , -ニ' -  _,
  -  ̄   ー    ,y─, 、 ,/__ ─ 、 /ljll丁`ー     ,tL/`/.-<゙゙‐    :´ _\-‐‐-ゝ  '    、
: -     、i |、 '゙ `  ':" 、:、yr: : , / :丁 -.、  _     丁コレ‐二:」z=‐  . 、 .<ゝ、 , -‐   ‐''     :‐-
  : , ー‐ : _,/ __ . /  -‐ jjj/|ニ|ッy─,'7l_|´'' :´l|コ)!l|zィ土 ̄/=-'`ヽ、ヽ ソ=', - l‐' ´   __
. ̄´ .- ̄´ _,_,⊥ヽ -l||デ」㍉|lニTゝ-|'T|||丁l」ト-, ニ, !lフ'」j-ミ'二-‐─____---|lll ̄  :-=ト'´ 、, -‐  .'‐、
     ‐ .:=、 . ゛ . wr∠__二ll|| 、'´ '=lュュ ll|||ly-_':vミ‐‐'´ |l!丁 :  ̄_-、,ィニ ̄ i__      ̄.\





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
   ソ ラ
  宇宙と月に、新たなる住居を作り出すことに(そんな目的で開発したんじゃないもの込みで)成功した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3304 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:43:02.70 ID:FJ/TNYat (28/65)




          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨   誰がここまでやれと言った。
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
            〉, : :小       ,              イ/
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧




           ____
           /     \
        /   ⌒  ⌒ \
      /    (●)  (●) \        だって(市場が)やれっていうから……。
       |   、" ゙)(__人__)"  )
      \      。` ⌒゚:j´ ,/ バリッ
        `>  ゜      <    ボリッ
       /          `ヽ
       (  ̄ ̄ ̄ヽ       ヽ
       `ーT ̄|'`'`'`'`'`'`7|   )
          |  |  ポテト  |、| /
          |  | チップス( ̄ )
          |  |      T´
          | ム========ゝ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   色々あって宇宙事業が何故か黒字になり始めたからね。そら新規事業にはみんな飛びつくでしょ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3325+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:50:22.73 ID:FJ/TNYat (29/65)




     | ̄` .、        /~l
    |    >-‐――-<   |
      |              |
     |/    -‐     ‐-ヽ|
     l  ""  \___/  l   海の向こうのヤパーニって
      |       \   /  |
     l、       \/   /    要するに月のことだったらしいぜ。
     \          /
     /   ー-- 、  'ー-- 、
     |        |      |
    /|    ー-―'゙   ┬‐''"
   |  |      ̄ ̄ ̄\_/
   ヽ__\          |
      ̄ ̄フー-、    /
      | ̄    |   /
      |   / ̄|  ∠_
      ヽ_/  |     ノ
             ̄ ̄ ̄



              _ ,-、
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';   なるほどな! そりゃ我らが帝国並の技術もってるわ!
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /   まあ月なら酒はないだろうから俺らの勝ちだろうがな!
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、
          ο


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      <        「「「HAHAHAHAHA!」」」
        \___________________


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とまあ、地理的な問題で若干情報に尾ひれがついたりもしたがこの事実はすぐ国内外に公表された。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3349 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 16:56:48.54 ID:FJ/TNYat (30/65)




            _,..ィ 乂___,. イ ̄///|
            /: /  _,.. - _,. ┴'===〈///{__
           ー  ´  ,.<: : : : : : : : : :ヽ/∧:>、
                /: |: : |: |: : : : : : : : : マム: : : ヽ
               /: ,: : |: /|: |: : : : :.、: :、: : |/!: : : : : .
                /: /: イ{/:7ーr 、: : :.|: : ∨:|/: : : : : : .
            /: /: !: |: / {」 {:、: : : :|: : : ∨: : : : :.,: : :
             /イ {/|:V:.|ィ≠ミ \: :|: : : : ∨: : : /: : ::   というわけでフィラデルフィア万博での宣言通り
               「¨´      /: : \}-、: : :∨: /: : : : :
                 ___   /イ: : :/\}: :_\: : : : : :.   19世紀以内に選ばれし宇宙飛行士だけでなく
              Y{':.:.:.}   /: : /__イ:: : : :/: : : : : : :.:.
                 、ー'  /_/: : : : : :/: : : : : : : : : .   普通の人類を月に住まわせることに成功しました!
                    ー r:-、  /: : : :./┴、 : : : : : : : : :.
                 /_} ,' : : /,..---、}: : : : : : : : : .
                   /{ | {l∨: //     ヽ: : : : : : : : :.
                /://!/: :/ {         \: : : : : : |
                ,イ:// {: :ノ ,ィ|    ;     ̄`ヽ、: :.:|
            _ {:/´//: |//イ/     /          }: :.|
           {>/ 〈  l: :∧,/   /        |: :.|
         ,ィ__/__/__/: ノ \          __|: :.|
        /    {//| | {: :{----\        ,ィ/////∧:.|
          {      \j | |: : 、      、   /////|\l/∧}
.        八       | | |:∧:}     ` ー///__/   T´




              /        ノ ノ
            //        >  === .. 、
             //     .  ´   .:  .: .:.  :.`ヽ \
              //      /   /   /   ヽ    \ \
              //     /     /  / /     l       \ ヽ
            〃     / /   /  / /    l: |   i  |   ヽi
           l l    / /      i l l    }: |   |. イ  | | !
            l l    l l    i ナナト、. :.: . / ィ イ ハ |/ | | !   あれ? 何か前にも聞いたような……。
            l l    | | l   l >テ行 ヽ.:.:./ 彳行`Vi  } l |
             ゝ   _|.ノ l  l ヽヒ。ソ   V   ヒ.:ツノ斗ノノ リ.l
                 | 人   ハ     ,       レイレi : i
                 \| } '゙゙゙       ゙゙゙'_丿ノ i: :l : l
                   / ゝ     (_ )    ハ ! l: :.l : l
                    / i l >...      イ.:.i.:.| ! l: .:l: :l
                 /:./.:l l  i . : `二´ __ノ::/:.:l  l: .:l. ┬┐
                   /: 「 `ヽ  lイ/::/^^ヽ::::://:.:l  l.::::::::_:」.:::l
                /. : :L::::::i  l.::::V    V /. :.l 「.::::::T⌒ヽL
                 /: / _」::::l ノ ⌒TニT⌒ヽ  /  l:::::::::l   i::::〕
                  /: / 「::::::/ /TT 」⌒ヽ TTT7   l::::::::」  }:〔



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とはいえ、ぶっちゃけ現状地球ですらまだ領有宣言したばっかりのスッカスカな土地ばかりだし
  宇宙コロニーや月面に移住するような人間なんて仕事かよっぽどの酔狂ものくらいだろうけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3377+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 17:11:56.86 ID:FJ/TNYat (31/65)



【そしてロマンの時間は終わり、重力に引かれた者たちの現実が始まる】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Jtq4RmPTblo




         V////      /    /    /   ,} i          、l////
         /V// ,       /    |     /  ノi i           V//
.        / / /      {   /| │   / // ! !         ∨    宮家の方が一部酔狂にも月に滞在されるそうです。
.       -‐=≠彡/      ハ  /││ // // i ,ハ    }        ,
         |   /     / ̄'.├- 八 /  //  j/} '    }       ′
          |   ,′    / 'ト辷|__ |  ハト、 // /l/  i│_厶      ',   ――というわけでまあ、
       丿  | {    | ハ弋::::^ア¬' | /./ 7~ ̄j/| / }         |
     /    | 八    |   `ー ̄           /ヘフ::¨ア^アリ }     |   最悪地球が滅茶苦茶になっても
    /     |′ 、   |              ー`¨´ ノ' / /   }   リ
.   / /    l   \ |               {      / /  / ノ /    核汚染が収まるまで退避できる宇宙都市と
.   ,' /  {        丶、          /      //  ///
  {: /  八  {         ヘ                / -‐く/        文明再開に必要な各種生物と政治機構を退避させました。
  ∨{ {  ヽ 、        ',        -ー -       /    ヽ
.    \   ヽ 、        |\           イ   ヽ    ',
        / \\   |  ト、 `  .      , イ  l     ト、   }       ……不謹慎ですが、最悪の事態の保険にはなるでしょう。
    -‐ '       ヽ |  | \/ノ>  ‐'′丿 ノ}    | \ }



         __        __       ,x≦ ヽ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,x≦:.:.:.:.:.:.:.≧ュ、   /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /¨¨¨二ニ=‐--:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
      /:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
     /:.:.:.:.:.:ァ:.:.:.:.:.:. :,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:.:.:.: |
     .::.:.://:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    .:./ /:.:.:/:.: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:. : |
   {/  :.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:l:.:.:.:.:.:.:.:. : |   ただの税金の無駄遣いか、
   ′  l:.:/i:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:. |:. : |_|:. |:.: : |_|:.:.}:.:.:.:.:.i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
       |: { |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|斗: ´|:.:.:|:.:.|:.:.:´!:.:.:|` ヽ:.: : }|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |   あわよくば更なる宇宙発展のための前段階
      Ⅳ {:.:.:.:.:.::.:.:.:.|:.:|:. : |:.:.:|:.:.|:.: : |: : |:.:.:}:.:.:.:/:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
         .::.:.:.:.ヽ:.:.: ゝ===‐'| /|:/ゞ==7:.:.:.:イ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   その程度に終わってほしいものですね。
         マ:.:lヽト:.、ヽ   |′,     /:/:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           マ{ |:.:.:.:|ヽ、   r ュ   /}:.:.: ! |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
            ヽ ヽ:. !   ト     イ、 i:.:. / |:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           ___ゝ{-,/| \>< /} ヽ|/、 :|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |   ――ですがまあ、これで多少は冒険もできますか。
       r‐‐=ニ二::::::::::::::/ |   〉r〈   i ‘,:::::::::::≧ュ、:.:.:.:.: |
     /::::::}:::::::::::::::::::::_/  |  /{≠{∨ |  .::::::::::::::::::::::::: 7、:!   20世紀に今世紀の負の遺産を残さぬよう
      /:::::::::i ‐=ニ   《   :|/ //l l ∨/l   }ニ=‐::::::::::::: /:: }|
    /ヽヽ:: ∧ ,    ヽ__/ l  `__Ll  ′≪     ` /:::::::i__   多少は大国の責任を果たすとしましょう。
   .:  //:: / ∨     〈    l〃:::::::::ヽ,'    7    l / ',::::{{ ヽ
   {_ノノ:::/  /       ∨  :l:::::::::::::::::,'    /     l:/   ',::ゝ', ',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1900年ごろ、宇宙における定住が可能になったころとほぼ同時期になったところで
  日本は諸外国の紛争などにより強く介入するようになったとされる。

  そこに何らかの関連性を疑う歴史学者もいるが、現状意味のある定説は産まれていない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3426 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 17:29:39.07 ID:FJ/TNYat (32/65)


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ESL5yJrIRm8



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |   とりあえずポーランドさん、流石に難民保護とはいえ市民権バラまきとか
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/    その行為は挑発と取られてもしょうがないんじゃないかなあと思いますよ。
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|      今まで推移を見守っていましたが流石に現在のやり方に対しては
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /      もう少し穏便な方法を模索すべきではないかと懸念を表します。
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、





    / / /             、 ゛、   i  ', '.   ゙. ', ! ',
.   / / /  l    i   i  Λ  、   l  l! i:.   ! '. !
   j  ' /  ! l    l !  l .'  ヽ ゙、. l :li l:. 、 l  i  .
   ! { j ! j' ',  | i  | .′  \ \l |l:.|Ⅵ_ l:  l  !
   ' :. l l l ゛ 、 ¦   !    -‐\ \l||∨丶  l  !
   . . ⅱ !|  ゛  、'  iィ''"´ xェニ≠|l゙ ー==-ヽ ! l  l
    :.  ,∟=一、t、:.、' ⅱ "/''い.:.:ノリⅱ; ! || i リ ! l  l
     丶丶 _!xェェェミ、\、ⅱ ⅰ. 之;シ リ  |:ⅱ ! イ   l   (チッ、うっせーよ)反省してま~す。
     { \ミ、'(:....jI...ヽ \ ' ´       | l|  ':.:!  |  l
.     ! l:.!\ `≠'"'               ,! ′ !:!  l:  |
       l l:.l }Λ`                  /|     !   l:  l
      l ! l | :∧    ヽ        /.:.l    |:  ;:l  !
      |l l ! l.:.ゝ、    ~    /  !    :! .:: ! |
      }! l'  l .:.|',:i>....      / . <l     | .: l |
      | ,'  l .:.l }| j.:.:/lう ー、´ /´  _.j    j゙ヽ、 : !
      ! /   ! .:! ゝ亠'≠┴-.、Ⅵ ィ´/ .′  !::.:: ::丶 l_
     i / :   j' :!=゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;`;ー=ヽ/;';;;/ '   .!: :: :: :: : : :``ー-.、、
      }'. :  / .!.:.:.:.ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ≠!;;;;/!/   / !: :: :: :: :: :: ;>:<´:.、ヽ
.    / l ! ./ l./、;;;;;!;;;;>イ;/ ノ !;;;// ,: / l、:: :: :: :;ィ'/: :: :: l:: ::l.:゙、
.    / ! V :八;;;;;;ヾ;`´;;;;;;;シ .:  :V/ / !/  .!'.:.:.:.:/.:./: :: :: :: l:: ::l.:.:l.
.   ,イ  :!  ! ././ヾ:;;;;ヾ;;;/' .: .: /′イ {i  j.:.:/.:l:::./:: :: :: :: ::.!:: :l:: l:、  (行動が早い。ドイツに肩入れする義理があるはずもなし
 /:.:′Λ  Y:.{`ヾ:;;;;∨ ´.: .:  .:/ ./ ∧ .! .: /´.:.:.:.:!:/:: :: :: :: :: :: !.:.:l.:.|.:、
 ゙、:.:l/  〉、 ∨、;;;;゙7'′ : .:  .:/ ./ .' ,゛、\./:.:.:.:.:.:j/:: :: :.: :: :: :: :.:!.:.:!:|.Λ   日本は戦乱自体を望んでいないとみるべきですね)
 /У /ィ∧/;;;;;}/|:  : .: /' ./ l ! ′/ヽミ、__ノ.:i: : :: :: :: :: :: :: :: !.:.!.!.:Λ
/'" .:.:シ'.イ/./;;><:.:.:.l .  .:,イ:.:.| {! ゙ { /  l;;;;;ヽ:.:.{: :: :: :: :: :: :: :: :: l.:l:|.:.:/
-‐_''、<'´{ ∨/.{ \゙、:.l  Λ.:/'! {〉  :lく  l!\:;;|.:.:.:゛、:: :: :: ::.::´:.:/:/.:.l.:/
  { ヽヾ、〈、:.{  \:.! ハl`ー-ヘ从  ::. \''.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:ヽ;、::´:::'.:.:.:.ヽ:l.:,':/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まずポーランドが行っている「亡命者保護及びプロイセン地方民への市民権発行」に対し
  「挑発ととられかねない行為」と懸念を表明。戦争に発展する前にひとまず釘を刺した。


  なおポーランドは「人道的措置」と主張し亡命者の滞在許可は止めなかった模様。
  特に魔女狩りの槍玉にあげられていたユダヤ系やロマ系ドイツ人などが多数親ポーランド化した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3455 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 17:36:47.22 ID:FJ/TNYat (33/65)




                            _,...-──‐-、
                           .イ´    .,丶  \
                         /:.     _,...-─‐-、`',
                         rt==¨ ̄ ゙̄  。.,  ':\_
                         j:!彡'__,,...─二二\.イ〕
                        //ー‐ァ=、¨r‐、,r´:'¨`Y二<ヽ.
                        |ニ〕(、.::...ノj_rt ゝ、:::.ノr‐‐、..,斤 ̄ ̄ ゙゙̄`ヽ
        / ̄,'¨ ̄`ヽ.         | _r、ミ=彡'::r‐、.:\彡'//´¨ヽxxXメx×メxメ|
      /´ ̄ ̄ ゙̄` ヽ. \       t/、 \/ /´__ ゝ、ィ´イ/   ノ‐──--......ノ
      〈_r=-'' ̄ヽ---ヽ-'        ゝ_)   |l/r‐‐、リ ,/: : /´       ゙`\
      〉、_ノ^ゝ='ソt´ヽ ̄¨'|         ラ≧'ゝ'::: ::レ'´ /:/´  __,イ ゙̄`ヽ.    ∧
      匕/^ヽy‐‐K´`'、\j         |´  /::: :/´=-K'  /´       \    ∧    我らポーランド陸海空軍!
      ∨|:^::y'コ<ス  ∨ム=、      ノ、___./::: ://O/| /          ∨   ∧
       ヲ、::ゝ`ー'´ 〕 ∨´ヽj    _,.ヘヽヽ'::// /\Kノ          ∨   ∧   ご命令あらばいつでも
 ___...──' ̄≧──--'彡'__∨_ノ`ー‐y'   7// /: : :\\ノ         ノ ∨  :}
=≠ ̄ス_.イ´¨\\.-' ̄`\ ̄¨    ヽ〉  メ /__./:.///ヽ'´      `ヾ  !  |   |   我らが故地を奪還すべく
ヘ=/´リ´ /  /ヽ_/´ミ}  ノ      /∧//\.:////´          ',. | ノ   イ
__ノ斤≧'  |  〈__/ミ彡ゝ'ー'イ彡'    /  (/\\////イ           / ノ/   /l'    覚悟は十分であります!
_.ノ八/\ ゝ、__彡`ヾ ̄ー‐,_r‐、 / /o\ /\ //            /イ   '__j
      `!  tf≡=| `ー、__//\゙.// /''' \彡∨´             ノ´___,,..--´i!i!
   ヽ.   i  ゝ三彡、 ///:: :: // ////´ く             /イi! i! i! i! i! i!|
´`ヽ. /__ノ  \ミ=.///:: :: // / ̄ ̄/ミ三三ミ、          /i! i! i! i! i! i! i! i!イ
`ヽ ∧`ー――/`' ヽ''ヾ.,__// /    .〈/彡'三三三\      ∠__j!i! i! i! _,.-‐¨ ̄/
  / ∨、i!i!i////ヾ´`' 7'__/  _,.'ヘ/三ミ、三三三三ニ=ー---''メxxxxr} ̄ ̄    /
/   ∨//V///  /´¨ヽ} / くヾイ彡三\ミ三三三/xxxxxxxxx广/       ,'
.    //  .//)/\::::::::/7 ,..=='三三三三ミ、三彡'xxxxxxxxxxxx/メ   ___|
   // |xX/// /゙ヘ ヽ_イ___〉'三三三三三三r‐''/xメxネxメxネメxネ./メ/fi! ̄fi! fi!fi!fi!f|
 //  i//)` //  ノ\_/川リ彡'三三三ン'夕xメxメxネxメ\xメxネ///i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|





          / /          /      _        丶\
           / . "             //  .  ´        '. 丶 ゛、
.         /   /      .       / ./ /  '         '.  、
.       /    ′     /      / .::!/   '  ′ ,、      !  ゛ !
    /    /      /     / /´|    ; /   /‘,     ; !  i !
.  /    ,/     '  /      ' /  |     !′/   ゛    l  j !
/     /     /' /  γ⌒'!/   !   l/  ` 、‘,   ′リ  .' :;
    /′   ノ  /   /   {′   |   、|  、   `l ;/  ′/ '7
   / '     /  /'   {:  /    l   } |   ゙、丶 ,-!/'  /   シ
  '" '     /   '     Λ:. /     l.  l'.!    `ミz7' // /'彡"    その言、まっこと心強い。
      /シ      /  ゙'     ′ ハ !     `ヽ  "γ´ {
  ゙  //       .   /     '   /  \         {  |      今は対話の時ゆえ
. ゙ //      /  /       ′ ′   `          ゛、 |
'/ '   /  /  / /    ′ /           .   ´ |      その戦意を維持しつつ
 ´  /"  / . " /       ′ .' _._         ‐-、-'      !
  /"   ´彡 ´  "      /  '`く:.:.::>..     /   !    :!      本来の国防任務についてくれたまえ。
--― '"´ /   /        /./   〉'::/ハ>...,_/    !    j
'/    /   /    / ,/ニヽ // ハ;/ ′ !     i    リ
      /   /   / /三三≧、'__/ ノ ノ   l       !  ′
., _  /   /      /三三三リ三{三三≧=-、 l l      l  ′
.   ̄'    / ´   /三ニ_=≦彡マ`三三三三7l  l     l .′
  .′   /     /'ーニ三三ニシ'、 ム三三三/ j   l    ハ:
 /   / _ 、イ7|三三三ニア:: :ヽ{三\ニニム /   !     ' :{



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みにこの後情勢が落ち着いてからこんな式典を記念日にやり始めた。
  どうやらこいつら領土的野心とかじゃなくガチであの最大領土を固有の領土と信仰しているらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3490 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 17:47:02.08 ID:FJ/TNYat (34/65)




              _     ト
              ⌒\:.:.\ |:.l
          ___\:.:.V:.:L -――-
           /:.:.:.:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、  __
        ⌒ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:〉⌒:.:.:.:.:.:.:\
            /:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒:.:.:.:.:.:.-=イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ
        ./:/′:./:./:.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.-―「|ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       // /:.:.:./:.:.:|:.:ハ:.N:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:. |:.:.:.:.八|//.\:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i   ……あいつらは毛利か(内地に前例があるので強くは言えない
        |′|:.:.:/ |:.:.:|:.| ト| |:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:∧//.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|
            |:./ l|:.:.:|:.| |/ 〕ト|:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:./:.:.|//.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:|
            |′ 八:.:.N =ミx ヽ: |:.:.:ハ:.|Y:.:.:.:.:∧//.:. |:.:.:.:|:.:.:.:.′   まあもうあれはもう引っ込んでくれたから御の字として――
                 ノ    `′ )|:./:.:||ハ:.:.:.:./:.:|//.:.: |:.:.:.:|:.:.:.:|
                ヽ_ _   /ノイ:.:厶イ:.:.:.:.:.:.∧//.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:|
                    ー'    /:./  ゙ζ:./  V//:|:.:.:.:|:.:.:.:|    アイルランドさん? もう北アイルランド戦争は終わりましたよ?
                 八 __ /:./    >┐  ∨//:.:.:.|:.:.:.:|
                     /′/へ   x彡"/二〕 V//:.:.|:.:.:.:.|    流石にそのバカみたいな軍備と英船拿捕して改造した
                       Χ" //l|ニ\ V//:|:.:.:.八
                        〈 У'/   l|ニニ\ '//:.:.:.:.:.:.ハ    大量の揚陸艦はもういらんと思うんですが。
                    x〈/ / |-―‐|ニニニ\/,:.:.:.:.:.:.:.|
                  //′/|ニ|――「 \ニニヘ/:.:.:.:.:.:.|
                      〈/ /ニ〃ニニニニニヽニニヘ/:.:.:.: |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてアイルランドの国力を考えれば明らかに過剰かつ国庫を圧迫しつつある軍備に対しても
  南洋に隠れ住んでいた史実旧日本兵に呼びかけるように解除を提案する。


   因みに後に「未来の自衛のため」進駐軍が撤退次第ブリテン島に進軍し
  イングランドをイングランド人ごと更地にする気だったことが判明。日本、マン島の返還を諦める。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3535 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 18:04:47.69 ID:FJ/TNYat (35/65)


   3466+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 17:40:19.67 ID:pzHw6PxK (16/42)
   【質問】
   ポーランドは何千年たてば諦めますか。

   【意図】
   気になったので。



>>3466
……史実日本が現在から竹島と北方領土を完全に諦めるくらいの時間がたてば諦めるんじゃないですかね……。



                    __            __,、_
             _ - ‐≦二>―            `―-'_ ≧‐-_
           /    ,' ,' ,'       ,.´ ̄ ̄ ̄  ヽ      `ヽ  `ヽ
          /    //  i | .',  /            \       |:iヽ  \
        /     //   | | >'´      l         l ヽ ヽ    | | ヽ\ \
     /         //   レ'´, '//  l  l  |       | |  ハ - ‐ -' .|   ヽ \ \
     //´   `ヽ / /`ー' / / ′ l | | |    | |   l ト、   | _  ヽ \  \
   /         i//    \/ ,'  l l l l l 八ト   l | |   | | ヽー' ´  `ヽ、',  ∧ ∧ヽ
            /       \ ーl |  | l |/    `ヽl | |   | |   l        \ | ',|
                      | L 丁ノノト     ´]_丁 |  }フ   i           .| /
                     |  |V 灯仍     f広刃!   ハ   l          |/
                     ∟ |ハ  込リ     込り|/|}   |
                       | ∧""   ,    ""|  lノ l   |  では非常に不安(ガチ、なお「不満」ではない)ではありますが
                       | ∧    _    .|  | l  .|
                       | l ヽ、    -'   .人  丶   |  長年の友好と恩のある日本を信じ
                       | |   > ._ <i          |
                        | |   丿ヽ   / ヽ       |  軍事費を徐々に削減させていくことにします。
                    ...--| |- ''´ 、 i丶 /__>、 _ ._ . .._|
                    .,'´.    く    ´  .         ヽ
                   .li  / '       ,       、    .i
                   .li l//       , '   _    Y   .l
                -,   .l ノフ厂イ       i    . iヽi,へ_|   .l.    ( ̄\
.             ,xく__/    i. .ヘ::::::::|      |     /::::::::::::リ| リ  .|     ヽ__入
             /::::::::::}     八 . 人:::::、_ _,...:人.   ../::::::::::: ノ爪 ̄ 八      {::::::::ハ   ですがアイルランドはイングランドを
           , '::::::::::/    _/ . i ム,イヽ:_..:Y´`´`ヽ ..._ ::::::::::从 レ′ ヽ_      V:::::∧
.         /:::::::::: /    .ヽ、jレ'´ |::::::::: : ',   ノ:::::::::::::::::::::/'/ ヾトヽー      }::::::::∧   全く信用できないので国家承認しません。
      /::::/:::::::::;       イ   .i:::::::::: ::::ヽ_/::::::::::::::::::::i′  / j          l::::::l::::∧
      /::::/:/:::/: i         j    |::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::ト/  イ {         ./::::::|::l:::∧   ブリテンの船が領土の20km以内に近づいた場合
.   /:::://::/|:/|::::l       j   .|',:::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::i/ |ニユ_|         , '::::::/|::|∨∧
 ,..:':::::/ /:/ l{ ∨ハ      /j    |:::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::.| l   |`      . /:::::::/ !:| V::ハ   再侵攻の意図をもった宣戦布告と見做し
 . ./   /:/  .l  ∨:`::ー一:´ /   ハ::::::::::::::: ::;i:::::::::::::::::::::/ヽ|    |  :: _.  _/:::::::/   l:!  }:l::ハ
/   /:/   |  ∨::::::::::::::  j  ..丿 ',:::::::::::: :::::::::::::::::::::/    \ `|<:::::::::::::::::::./   .l:!  |:|:::ハ   我が国は「最後の一人がいなくなるまで」自衛のため戦います。
.    //    |    ヽ::   / ./   ,::::::::::::: ::::::::::::::::/      .\ |  .<:::::::/    ll   !ト、::‘,


                  【アイルランド人スポークスマン】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ぶっちゃけどっかのやつの搾取で国土がボロボロだったのもあったのもあり提案を承諾。
  「上記のような物騒な宣言とともに」段階的な軍縮を宣言し、実際にある程度軍縮させる。


  なおこの宣言、21Cになっても撤回されておらず、アイルランドとUKの間には直接的な国交もない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3553 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 18:09:13.15 ID:FJ/TNYat (36/65)




        /      /       l          \   l l
       /                    l    \       ヽ l|
      /     /   l      | l   l  Y     ハ l|
       /     /  {| l      l 、L__l__l_  i       l l !
      /       l  /l_L イ      jl l ハlヽ「T      ト }j !
      jl l    ! ‐''「 トl l ト、    j!l 从斗ミx}ハ      l l ll }
    l ! ll     l ハ l>云ミx\  / ノ〃f{l犾 }》 }    l ト V ハ   あの、その最後の一人ってのは
     l l l !      {7( 代令j}` ヽノ    弋竺シ //   j j メ /
    ! ! l l {    人ヾ ゞニシ        ー-‐' //   / =彡'"\    アイルランド人のことなんですか?
   |λ l トト\  ト\ 冖"  ヽ     ;:;:;:ノ  j/j/ l
    l  ∧l  ト{\ \:;:;:;:;:;  __..  -┐ =彡イ /|  l        それともイギリス人のことなんですか?
   j /r:::"⌒`ヽ、 ミ__>    ヾ   ノ    /l / l    !
   ! ヘ__):::::::::>‐-ミ< `<__     ̄   イl  l {  !   l
   j/:::::::::::::/    _):::::ヽ Vトミ''ー- < / !  l  ト、   λ
  /廴::::::::/     `ーミ::ヘ V:::>‐--、j:^Yl __!  l::::⌒ヽ∧
  /  }::::l         }::}ヘ V:::::::::::/ !lヘ::l":::l   !:::::::r' ∧
 / rイ:::::l        \「:ノ::ヘ V::>⌒T"┼} トl   l::::::::⌒Y ヘ
./  乂:::::::l  `、      弋::::::l  V ┼ ┼/┼ l   l::::::::::::::}  \
    〈::::::l \ \     "ト、l  ∨ ┼l⌒Y [_l   l:::::::::::ノヽ  \





        ト、         ___
        i ヽ     /´ ____
        ∧::::`ー---, > ´、,      ヽ
        ∧.ヽ::::.,ヘ(/  / /        ヽ.
.         ∧:::`´ /  / ,'     , 〈   i   ,              ,/
          ∧:::::// ./  ,'  !   .} l.i  i  ./,∨         >::::´/
          .∧// .,ヘ ! i! | .i  ヽ i /´`ヽ--'∧.ゝ---'^ヽ--=≦:::::::/
            ./.,'| |沁、!i_.!_i-ト、! i iヘ`ヽ-- 、::::ヽヽ__, -=≦::::::::::/
           イ/i i ! ̄ !  .ゞ=='刈 i/ノ |   ヽ、::::::::::::::::::::::::/
          .// i i/| .ヽ. '   ''' / ./-'  .i     ヽ:::::::::::_ <
         / .i! .! i i ト i.ヽ` -  ///  .ヾ i      ー '
        ./i .i!i!iノ .ト、 iヽ)ー ´ ///ゝ、  \
        i. i '´ ̄ ̄ ̄ ´    ./ ヽ、    .\
        i. i .i .!   ヽ.    /    ` <   .\
   \ __ 」 jノi .ヽ   `ヽ,  __ -'´    `Y   ≧=----   常識の範囲内でお考えください(公式発表
   ー≦--   ∧ i      ´           、
   ー―------.∧ノ           -、     .ヽー―,
        ≦ノ/    ヾ:::/     ヽ ヽ、    i  ̄ ̄>
        > ´      .ノ'       Y´.,'ヽ、  ノ 、\´
     ゝ /        /         ∨フノ.ヽ/_: :弋.、
    >ー.i        ,'           i´´ ./ k.>、 ̄: :)
  <_ / ゝ、      ;           ノ./ ,へ|': :  ̄/
    ∠/'- >      i          ノ'´  ル'/ : : /
       ゝ、_ゝ    .ノ ゝ、     ,ィ´  i`レ' / : : /
           ̄ ̄ i ヽ::.`ー- <-|ノ´ヽ /: : ,.イ
              i  ノ、::::::::::::::::::::::::::(: : (´彡'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、声明時にアメリカ人記者がスポークスマンに質問した時の返答がこれ。

  ただそら聞きたくなる気持ちもわかる。まじでどっちかわかんねえもん。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3577 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 18:20:55.07 ID:FJ/TNYat (37/65)



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   ……おいこれただ問題を先送りにしただけなんじゃないか?
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈    独波も英愛も。
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ



      l-ソ l /、/,.イ./ イ  i.、           ヽ j /  /
 _l/  l.f il:.l l:/,ォ._X:/ / l  l.l:ll l  |   |  ヽ  ヾム.≦ _
. / イ  |   l,._!_l l\ l / | /..ォ=〒= .、|  ノ|  ヽ   マj- _  \
│/ |  |  |  |、 l,.ニ=z、ヽ |:/ ゙ l,、。`´c} /| | /|/ |ヽ / / l\  ヽ \    もうその二つは諦めろ!
. ll   |  l  | l./ l_.゙ーi      ヾ - ク,ヽヽ/|ノ|/ ,| ∨///lヽ \. \ \
 l   l l、 丶 lヽ r゙ c             |   |⌒ヽ/ ヽ  ヽ   \ ヽ    今すぐ仁義なき絶滅戦争か
     t l ヽlヽヽ ゝ'′、      ////   |   |ヘ ノ. \   l     ' .',
     ヽl レ  |               |   | /    \  |    . l  l  時間がたって風化するのを祈りつつ
      |   八    r ̄ ̄ノ       | ∥|        \j    j  |
           \            ´ | /|/               /  ノ  その時が来るか帝国が亡ぶまで先送りさせるかの二択だ!
             \        /   |/             /  /
               ヽ、._.  .  ´                  ノフ  /
              ̄|  /< ̄ ̄ ̄  /              |r /     我々は人間の理性を信じて後者を取った! そう思え!
                                        | /
                                       / ´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   何かすれば「大国のエゴ」と文句を言われ、何もしなけりゃ「悲劇を見捨てた」と謗られる。
  超大国とはまっこと損な役回りである。

  だが、こういった方針を各種続けていくことで仮初かもしれないが平和が訪れたのも事実ではあった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで、この二国に関してはこんな感じです】
【なお他の土地はブリテンがヘイトを現地政府に押し付けてたので現地の内乱で済んでます】
【パキスタンとインドとかこれほどじゃないですが完全に冷え切ってますし】
.


3580 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 18:23:18.11 ID:FJ/TNYat (38/65)



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|   といったところで、
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|   一旦休憩とさせていただくであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   再開は20時以降を予定しているであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  ……意外と長くなるなこれ……
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉   下手するとエンディング終わるまでに次スレありえるで……。
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


.


3604+5 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 18:32:15.48 ID:FJ/TNYat (39/65)


あ、たぶんここからはそれからの話になるかと思うので
この国のその後が知りたいというのがあればおっしゃってください。善処します。


3639+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 18:56:04.08 ID:FJ/TNYat (40/65)


うわあ、この辺ある程度描写するのか……このスレじゃなくて次スレでも終わるか微妙やぞ……



   3615+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 18:39:27.63 ID:gQQH8yMI (9/14)
   各国纏め

   アジア:日本・タイ・ベトナム・ビルマ・チベット・トルキスタン・朝鮮
   欧州:オランダ・スペイン・ポーランド・スウェーデン・デンマーク・フランス・ドイツ・イギリス・アイルランド・ポルトガル・イタリア・スイス
   アフリカ・中東・北南米他:アメリカ・コロンビア・トルコ・ペルシャ・アフガニスタン・エチオピア・インド・パキスタン・ネパール

   これらのその後を見るのか
   抜けが有れば指摘よろ



>>3615
というかくにだけでも多い!w イスパニョーラ島とか忘れられててもまだ多い!w


3645+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 18:59:13.66 ID:FJ/TNYat (41/65)


   3620+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 18:41:53.47 ID:htPL8FRp (57/61)
   【質問】
   日本の化身としてのあきつ丸さんから今ゲームの総評が聞きたいですw
   先生方は完璧に注文にお答えできたと思うんですがwww

   【意図】
   完全にフレーバーです。
   お好きなタイミングでお答えいただけるとありがたいです。



               -=ニニニニニニニニ=-
           -=ニニニニニニニニ=- -=ニ/
        -=ニニニニニニ=-  -=ニ二二二二二
      -=ニ=-=ニ二二二二二ニニニニ=-=≦}
       ̄`ヽニニ( )二ニニ=- -=≦二ニ=-..:::::::.
          /二二二二二ニニ=-...::::::::::::::::::::::::::.   >>3620
        乂二二ニニニ=-ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::    そうでありますな……誤解を招くことを承知で
            l|::::|:::::::::::|レ   ∨::/:::::::|::::::|:::::|::::::::|
            l|:::从::::::::| ィ斧ミ ∨ /::: |::::::|:::::|::::::::|    あくまで絶賛であることを前置きしたうえで
            l|:::::::::::Y´ V'ソ 》 V:::::: |::::::|:::::|::::::::|
            l|::::::|::r'     "" :::::::::|::::::|:::::|::::::::|    よく使っていたフレーズを引用して申し上げますと――
         八::::|:::\ 、       |::::::::|::::::|:::::|::::::::|
            }:::l:::::::::\_,,,..ィ/ |:::::八:::::|::::::\:::|
            j八:::::::|:::::l::「ニ}二|:://\| 、::::::::\
           lハ:::/::::/:ノ=/二イ二二|: : |≧=--- ̄ ̄`
          /´/ヘ)ニニ/()ニニニニ|: : |ニ/ニニ}: : : :l:|
            / / / /'´ニニ{二ニニニニ|: : |=/二二}===:l:|
.            /    /ニニニ:{二二二ニ八:.:.|/ニニニ}: l: : l:|
       __/__,/ニニニ{()二二ニニ∧::.ニニ二}: l: : l:|
         l====/二二ニニ{二二二二二∧:〉ニニ二}: l: : l:|






            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |        「誰がここまでやれと言った」でありますかね……
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ



.


3680+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 19:11:35.33 ID:FJ/TNYat (42/65)


   3627+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 18:47:30.55 ID:h56MJfGh (44/107)
   コロンビアのサッカーやオリンピックで日本はまだエンジョイ勢なのか気になります。



. // /            i      \    } >
./, "  /             i       .| / レヘ、
|/   ,         ヽ   i  .|       |、 / } ノ
′  i      .l    i  .ハ. ∧.i      .| l /  |' ゙;  >>3627
    |    .|  i    .| /! }/ }ハ     .|,ノ / ./"    イギリスの国際サッカーチームは
    | .i  .|  ト   1. ,ム斗:r7 }      |  / ./ :ヽ
.    i l  .|  「\  .ハ/ Vツ  ':/     .| / /|: : : :i    イングランド、スコットランド、ウェールズの
.    八ハ  ト |'芯\{  ´   ハ |    ハ /: :| : : : l
.     { `:.ハ .ト.}7          }/|   .j y: _,;|: : : :」   3つに分かれていて、イングランド以外は普通にやってます。
        | ヾ. :,ヽ         / }   j //゙,:-イ~
        l   |\  _ -,    イ  .,//: : : ヽ:.}   _.. -=
.        l   .|.   、 ´   /ノ //: : : : : : :’-==: : : : : : :  イングランドVSアイルランドも"ちょっと"警備が厳重なくらいです。
         丶  i     `ー ' >" ./: : : : : : : : : ; : : : : : : : : : :
          丶 ,       .《 〈: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :   民衆レベルで能動的に虐殺しはじめるレベルでは一応ありませんので。




        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i   そもそもアイルランド人は
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i   「ほっといたらまたイングランド人が征服して奴隷にされるかもしれんから
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉   自衛のため可能なうちに全員殺しておこう」という思考でしかないから
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/        サッカーの結果程度で暴れだしたりはしないわよ。
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/         そもそもサッカーファンってイギリス下層民だからどっちかというと絞られ仲間だし。
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


.


3692+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 19:17:03.67 ID:FJ/TNYat (43/65)



一応言っておきますが全部できる保証はありませんしやるつもりもないというか無理ですからね!w
やれそうなものを厳選してお届けいたします(物は言いよう



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )   因みにあくまで一説でしかありませんが
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\   サッカーの起源とされるものの一つに
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ とあるイングランドの村で行われていた祭りというのがありまして――
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ     「収穫の時期になると隣のウェールズにある国境の城を襲撃して年貢を横取り、
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ついでに城代の首をはねて略奪品とともにその首を蹴って村まで運んでくる」
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.   という内容だったそうですよ。ホントかどうか知りませんが。
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


3709+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 19:25:21.17 ID:FJ/TNYat (44/65)




         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ  流石に一部誇張されたか捏造か何かと信じたいですけどね。
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i   愉快話で言えば「ロビンフッドの死後」というのも聞いたことがあります。
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |    悪徳貴族から年貢を強奪して民衆に配っていた義賊ロビンフッドが死ぬと
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j     彼に助けられていた民衆たちはそれを聞いて
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ      「ロビンフッドはあれだけ俺たちを施してくれたんだ――
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \








  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )     ――きっと自宅にはもっとため込んでるに違いない」と
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\     手に手を取ってロビンフッドの隠れ家を
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./    略奪しに行ったそうです。
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   なおロビンフッドは財産なんぞためておらず
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   その全てを民衆のために使っていて素寒貧だったそうですけどね。
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


3730 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 19:31:46.08 ID:FJ/TNYat (45/65)




                 __   __
              .  ´       > --      .
           /       . ´            `  .
          /        /                  \
            {!       /                     ヽ
          ゝ._   /                    ヽ    ',
              /             /il       ',    '.
               , '        , '  , '  /  | l l  i        |  そして己が困窮しているにもかかわらず
            , '  , '      //__/  /   .l l l  l i   l   |
          // / //    // / `/   /´「 「 /`メ   !   |   自分たちを救ってくれた
.         // / // / / // _ム._ /  /  レレ'__  ハ i   .リ
         //  レ' / / / / K´{r'::::::}      ´{k:::: .}ヾ ll !  /   ロビンフッドの高潔さを知った民衆は
.        //   / / /  i !i  ´ ̄        `ー‐'  リ ト./
        i/   / / /i. /i ハ       .          /  l !     我欲のためその大恩人の家を
        |    レ'/ / !/.!入ヘ              /  i iノ
        |    i/ /  ハj 弋ヘ     ‐=-、     /  / i!      襲撃しようとしていたことを知り――
              i /  /  |  乂\          /  / ,'
              |へ !  ⊥. --‐‐‐\       ..イi  / /
              | /X ̄ _. --ァ'// | >  .  ´ .| ! / /
              |' r' ´ ̄ // r─┴ -----‐─‐ ┐レ'
       ___ .八 乂 . ∠/--┤「 ̄ ̄ | 「 ̄ ̄ ̄ .|
   .  ´      ` 二 ´=彳´ ̄ !     | |      「 ̄ ``ー‐‐ ‐ ´ ̄`  .
. /    ,.  ´ ̄    ,. --/ /``ー ._    | |      ___ `==' ̄ ```ヽ `丶、
     //      ,. --  / `ヽ.  ``ー ┴‐‐ ' ´ ̄  __ ヽ          \  \








  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )   「何で何もねーんだよ武器用意しただけ損じゃねーか!」と
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    いらだち紛れにロビンの家を放火して
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  徹底的にぶち壊して帰っていったそうですよ。
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\    だからロビンフッドの隠れ家は
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  今はどこにもないのだとさ。
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

      流石に後世の創作だと信じたい。まあそんなこと言ったらロビン自体創作ですけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3750 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 19:37:11.43 ID:FJ/TNYat (46/65)


   3745+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 19:35:40.50 ID:gxNayROV (2/2)
   【質問】
   ロシア系のAAで雛苺だけローゼンメイデンの中で出てなかったと思うのですが、使う予定はありました?

   【意図】
   フレーバーです。
   ふと、疑問に思っただけなので



   __,>: : : : : ヽ: : :ヽノ : : : :_:_:_:ノィ
  ({ : : : : : : : : :_:_)辷不辷シ、)、)⌒ヽ
  ({: : : :__r<入ノ`ヽノゝ-ヘヘ.ヽ.ヽ 〔
 く(hィ´: :x rチ {   |  i ヽ \\}`ヽ
   Yフフフ ノ ! !  ! {  l x‐l‐ 、', jヽく
   ノlイ厂 i ヽ X´「从 jノ八ィ=ミハx彡く
. 〃 | { ', ヽ /ヽィ=ミ``´ rし'i 》jイr‐=ミx   >>3745
. ,′ l| 八 ヽ. i 《 rし'l   , ゞ゚''ィニニ」二二}    忘れてた! マシンヘッドの時ですら忘れてた!
. `ー=ミー=≧トー=xゞ゚''  r ‐┐  ハ三辷ラ´
    )Y´ ̄ゝ-=ラ、  ヽ ノ .イー‐‐<
   辷ゝ=ニ三ハ=≧=‐r‐ イ:_:j: : : : : : :ヽ、
     ` ¬くく乙( x‐rく <⌒ヽヽ: : : :.:.:.:::.: )
            〃`小. ヽ ー' ノ: : :.:.:.:::ノく
         人ー彡∧ 〈 ̄: :`:ー:r : : :ヽ: \
        (::.:.:./// iヘ.丶: : : : :.i : : : : :ヽ: 〉
            〉:.〈// | i\\: : :.i : : : : : : \
        /:.:./j_j   | i:.: :\.>: :i : : : : : : : : \
          /:.:.//   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : \
.         /:.:.// i   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : \


.


3758+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 19:39:04.57 ID:FJ/TNYat (47/65)


   3749+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 19:37:00.16 ID:ZtS4s7ws (11/15)
   そういや徳川埋蔵金伝説とかあったのかな



          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁 >>3749
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'   徳川家埋蔵金ならロマノフ埋蔵金とともに
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',   毎年必死で探してますよ。
            〉, : :小       ,              イ/
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {         国税庁が。
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧





.   /      ,            ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ     .! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    | {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   ,イ L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}
 |l!  :| ヘl| ヘ ゝ、   {ノ / >< /ハ ._〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ
 ',ヘ :|   l|ト、_少イ\ l|レ'X´,ィ―-ミレイ(:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |    だから裏帳簿なんてねーつってんだろうが!(大本営発表
 ハ ヘ ト、 l|`ー―__ ////////////// /  .}:.{薔リ ./ | |
  マ {\メ\ ./' ̄ ̄////>―く   / ハ ∨ゞイ./  j ハ
   ヾゝ./ l| //////> ´      \/ ./:i:i| |:i://  /イ '.
    l /  :l|   〈´:/           } |:i:i/ j/ノ  / /  l
    K  圦 し  V          ノ| |:i/ ,l|/   / /
    l    l| \   ヽ      , r< .| |/ / |   { {
    |   | イ .才`=x ̄ ̄ ,x≡三| | /  |   { {
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l !/  j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|  /    | |
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ  |    ! !



.


3890 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 21:08:08.41 ID:FJ/TNYat (48/65)



さて、じゃあ流石に続きをば。



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


3912 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 21:18:06.72 ID:FJ/TNYat (49/65)



【ドイツ皇帝の軍制改革~ニンジャを添えて~】

ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=S6E3BchB9OU




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   ……将官クラスはともかく
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !    佐官まで抗議の書状を送り始めてきやがった……。
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i    あと謎の密告書類やリンチ事件まで……。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    メディアが予想外に冷静なのが救いだが……
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|     あの煽りに煽ってたメディアがなんのつもりなのやら……。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ポーランドが自重(自重とは言ってない)を始めたと言っても、ドイツの問題が解決したわけではない。
  軍部のサボタージュめいた抗議、戦争怖さに国外脱出を図る民衆、
  ポーランドの挑発に対し懲罰戦争を訴える民衆、更なる軍拡と将校の復帰を求める民衆、
  不安のせいかデマを流して無実の人を「成敗」する民衆、
  どさくさに紛れて気に入らないやつを「反動勢力」としてリンチする民衆、
  ここぞとばかりに皇帝を打倒して赤化なりなんなりとにかく権力を奪取しようとする民衆と
  問題は山積みであった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3930 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 21:25:10.87 ID:FJ/TNYat (50/65)




               //´二_`ヾl=====--、
            /,=ニ三ニゞ""-===ニ三{
           /lニ= ' ´   ,      ヾ┛┗
            ,'//  /  //  / l  / ./ ┓┏
           / /  /  / l  / _l,,,斗/ / !
            / /i! 斗f芹ミl ./彡示勿',/ , }
        / ,.イ i! /〈ゞ斗-'レ  ´ ̄´//i! l    ――って改めてみたら殆ど民衆じゃねーか!
        ,' ゙ l  iレ' i!     `    /イ .i! .l
            l  i!  lヘ    -=≡='   l  i! .l    てめえらのためにやってるんだぞこっちは!
             l  .i!  l::、ヽ       ,イ  i!  l
.            l   i!  l::::l:::::>    . イ:::l  i!  l
           l  i!  l::::l:::::::::| `´   |k:l  i!  .l
            l  i!  l:::::l::/=-、,-== ',l  i!   l
            l__i!  l::/ニl l 〈 l     l  i!l>、,,L_
         / '--i!  l〈ニ三{ l  l l   /l  i!}-=ニ_,ヘ
       /ニニ三i!  l >'´\  l レ/`l  i!ニ三/<_l
        /ニ三三i!  l〈三三三\l/三ニl  i!〉ニ/三三ヽ
.     ,イニニ三.ノi!  lニ\斗fて´;ニ斗≦ l  i!=Xニ三三\
    /='==三/=i! />-=二三´三三三=l  l=i',=三三三ヽ
.  /ニ三三三{=三i! {={三{三三三三三三三} l=i!ニ三三三ニ、
 /=ニニ三三三!=三i! l=|二|二二二二二二二l iニ>、ニ三三ニニ、
./ニニ三三ニ/lヘ=二レ'=i!二|二二二二二二二リ二/ ヽニ三三ニ=、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とはいえ、軍部を敵に回して内部をかき回そうと思ったらそれに対抗できる権力基盤が不可欠で、
  残念ながら現状皇帝が頼りにできるのは民衆の支持しかない。

  とにかく国内の混乱が外国に可能な限り伝播しないよう、というかドイツ包囲網を作られぬよう
  無名外交官(外交能力40くらい?)を派遣してとにかく状況が決定的にならんよう交渉を続けた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3939+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 21:33:03.13 ID:FJ/TNYat (51/65)




              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,   まあこっちから言ってやる義理はないけど
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \  ポーランドが釘指された時点で
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′    こっちから動く気のある国なんて
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'       ありゃしないんだけどね。
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧     ま、せいぜい仏独友好をアッピルして
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧    恩でも売っておくか。
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そんなわけで、各国に対し避難民の「一時的な」保護と内政不干渉を取り付ける等の成果を得た。
  かなりの借りを作る羽目になったが「日本が動かないから他国は動くまい」などと言いきれるほど
  今のドイツは零細国家でもなきゃ外交に長じてるわけもない。

  これ以上博打を打つくらいなら周りに恩を買ってもらった方がマシと穏健派は自分たちを慰めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3966+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 21:45:14.73 ID:FJ/TNYat (52/65)


   3947+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 21:37:03.10 ID:Ye+JZagy (2/2)
   4様も1世の再来と言われる軍事手腕を生かす事なく終わりそうだな…
   本人平和主義者だからそれで満足してそうではあるが



>>3947
WW1でいくら制海権なくなったとはいえ内陸にまで食い込んだ英領アフリカを
19Cの装備でほぼ一方的に塗り絵したんですがそれは……(普通にやったら軍隊の移動だけで2~3年かかる)



                                     /: : :ヽ: : : : : : : : : : : : :
             ,r;:;:;;;;;;;;;;;:;.ヽ                 /: : : : : ',: : : : : : : : : : : :
            .:;;;;;;;;,ィイ''')ノ;;;;}                 〈: : : : : : :',: : : : : : : : : : :
    ,. -─---rヘいシ'、、,, ``シ                  ト、: : : : : :',: : : : : : : : : :
   ,〃        い7  `'''゙,r;.:/                   ト、: : : : : :.リ: : : : : : : : : :
 ,〃    , l    ぃ;、 ,r‐ォ/ヽ             ,,. - ─ 1: : : : : : : !: : : : : : : : : :
/     / /    ヽ_フ  i !         ,. '"´     1: : : : : : : l: : : : : : : : : :   「これしきの事で外交官が
     / /          / ハ       ,r'´         ',: : : : : : :.レ彡'"´: : : : :
     「           / ノ 〈      /              i: : : : : : :|: : : : : : : : : : :   土下座行脚とかどないなっとるんじゃ~!」
    l_ノ          ,.イ    ヽ.    ノ               l: : : : : : !: : : : : : : :, -r
 ̄`ヽく   .:.:.:.::::::::.:.,.'´ ̄ヽ    \ _ノ                  |: : : : :./: : : : : :./_L
    `ヽ.:.:.:::::::::::.イ´      \     ノレ.:-──‐- 、        `ー‐.イ: : : : :/.:.:::::::::::
   ,rく^i::::::::::::::/         \_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ,. .:.::::::::/: : :./.:.:::::::::::::::::   「国賊政治家は政界から去れ!」
\r'´ヽ_」」‐っ7´           /.:.:..:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ! ,r─''´.:.::::::::::/: :/.:.::::::::::::::::::::::::
 /  11  ̄`1   ,r─ァ 、     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.リ_ノ.:.:.:::::::::::::::::::i: :/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
./   } }  .人 , r┴ァ'´ ハ __ノ.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,シ.:.:.::::::::::::::::::::::::::|/i.:.:::::::::::: : : : : : : :
〈``ヽ ノノ'"´ /  / /.:.:.:.:.\.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:シ ,′``''ーr 、.:.:::::::l ,l.:.::::::::::: : : : : : : /   「とにかく革命だ! 革命を起こせ!」
:::',.  V   /_/-タ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ,′   ,' ,'  ̄i l/:.::::::::: : : : : : : :/
 l  |\       _> 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../  `ナ、    /./    i |!::::::..:.:.:. : : : : :/
 l  |  \    _/.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   /  ヽ_ /./.-‐ ヽ|::::::: : : : :: : : /
 l  |. '"´  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:./ ./   /   /尨     |::: : : : : : : : /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、勿論この結果に民衆は荒れた。とりあえず日常の不満をぶつけたいだけともいう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3991 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 21:54:17.99 ID:FJ/TNYat (53/65)




                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|   このような事件が起きておりますが
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥    本当に現時点での軍拡は必要なのでしょうか。
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l
                 ゝ.ヘ         /ィ     現にあのポーランドですらドイツに対する挑発行動を控え始めました。
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __
          _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !   市民の皆さんには世界に冠たるドイツ帝国民として
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧   誇りある行動をしてほしいものですね。
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \   それでは、次のニュースです。本日未明――
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これでマスコミが煽っていたらもうどうしようもなかったであろうが、メディアはこの調子であった。
  表向きはこれ以上の騒ぎにより赤化革命やユダヤ排斥につながることを恐れたユダヤ資本などが
  スポンサーとして「節度ある報道」を要請したからとされている。


  勿論その裏ではニンジャが糸を引いているわけだが、そこまで知っている人間はどれくらいいるやら。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4016 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 22:02:24.64 ID:FJ/TNYat (54/65)



      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、   (はやくおさまんねーかなこれ……)
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また、実際暴れてる民衆なんて精々全体の10%程度しかおらず、
  9割以上の民衆はぶっちゃけ普通に日常生活を送っている。上の制度云々にもさほど興味はない。
  オスプレイが日本のどこに配備されるかなんて大半の史実日本人にはどうでもいいようなもんだ。

  そういう「生活がよくなればあとはどうでもいい」消極的現状支持層にしてみれば、
  今回の事件なんてただの迷惑な政情不安でしかなかった。



  いや国民の10%も暴れてるとか冷静に考えたらもう内乱状態な気がするけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4034 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 22:10:51.89 ID:FJ/TNYat (55/65)



        /  /            /       /   /       .イ./ |     -‐ /   / :
.       /        /    . イ |      ./  ,′    / . -‐| ' "    ./   /、: :
      /        /   ./,'  |     / / |   -‐ ' "ム′ |      /   /: : : :
.      / . ′  ._:'_ /' ./  |    .イ/. -‐| /-=≠ハ^フ|     ./   /: : : : :
     /. イ     /  ,二ニ==ーi     /-≦   ,xチ笊心   }/ ! /  ′   .:'| : : : : :  な、何とか幸運というか
    〃  i     ./  .イ ハ`≧==ミ、   /    〃 rヘ::リ i}   / ノ,  ./    ./..| : : : : :
       |   ./  /ハ八 い.:::心 ヽ./        ヾ.こン     イ  ./    ./i: :| : : : : :  戦乱を望んでいないメディアやスポンサーのおかげで
       |  ムイ   ∧  ヾこ.ソ i/                 / | /   ./.イ: :i : : : : :
       | ./  |    |丶                        /      ./´ i: .:| : : : : :  それなりに軍事の刷新も進み始めた……。
       | /   .|    |  ヽ       ,                 ム.イ   / : : l: .:| : : : : :
       {'    i    .|   ,     丶                  |    ′: : ! : | : : : : :
           |    八  ハ              ,          ,|   , : : : :| : :i : : : : :  自国のメディアがよくわからない資本の影響下にあるとか
            |   / i    \      `   ̄ ̄         / |  .{: .: : .:| : :| : : : : :
             |  ,  |    i : :.、              ,     |  .|: .: : .:| : :| : : : : :  冷静に考えると対処案件だが、
              |  八  |    | : :个: .           <     |  .|: .: : .:| : :| : : : : :
            八 '    |    | : : | : :|i :>:r‐ ´           |  .|: .: : .:| : :| : : : : :  流石にその辺はこれが終わってから考えよう……。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   と言った感じで、20世紀もちょっと過ぎたあたりにはある程度軍のスリム化というか
  独断専行を抑えるような人事システムの構築や危険な奴らのパージが一段落し始めた。


  といったところで、皇帝の元に明らかに軍事関係者からと思しき匿名の直訴状が送られてきた。
  その内容は――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4063 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 22:20:13.96 ID:FJ/TNYat (56/65)




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   ――追放された将校が
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !    下士官兵を煽ってクーデターを計画している……?
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    いたずらにしては内容が嫌に具体的で内情に通じてるな。
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|    念のため憲兵に調べさせてみるか……。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ドイツ将校たちによる「穏健派の抹殺及び"傀儡化した"皇帝の"救助"計画、
  要は将校たちによるクーデター計画の内部告発であった。なおニンジャはいない。いいね?

  ありえないとは言い切れない状況のため一応憲兵隊に内部調査させたところ――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4080 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 22:25:26.55 ID:FJ/TNYat (57/65)


ttps://www.youtube.com/watch?v=ZQYzD4dhvj0



          r‐-                   (\
           、  \             \\
         \  \                r→ ヽ
           (     \ _,,.   -‐─‐- ..,_\   ;
.             >   _∠____  ______(   |
.           (__ /ミ/マニニ7/=/マニニ7/\  |
              /    ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄  \ ヽ
           /     |/| /|     |\ :i|   \}
.          / イ   |`|メ、|八   |   _」L、 |i 「
            |   〉 ,r ┬ ミ \斗____| \ |
              , /V丶 灯:j   `灯厂ア / | \
            V | l| `¨´     `¨´ /イ :|_ノ:|
               |八  r‐‐─      |  |  |
               | :个:.. ∨  ノ  _,.. 个.::|  |
               | :| __}> -‐ 「ミ___|  |  |
               | :|::〈::::: |\_//: : |  |ヽ |
       ___     | :|:::/=‐{__7フ′::::: |  |::::::,
.       /二ニ))    | /::∨/ :::::::::|\_/:|  |::::::::,
      〈  -‐)、    |:/::::/ ー ─‐┘::::::: |  |::::::::::,
.      \ ‐ノ::\  |{:::(::゚::::::::::::::::::::::::::: : |  |::::::::::::,
       {一'"::::::::::\ |\::\::::::::::::::::::::::::::::从ハ::::::::::::,
        \::::::::::::::: : 从ノ}::::::}:::::::‐--一::::::{ / .〉::::::::::::,
        \:::::::::::::::::::/::::: ;::::::::::::::::::::::::: V/::::::::::::::ノ
             `ー‐一/::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/
                 /::::::::/::::::::::::::::::_r‐-ミ::::::::::/
.               〈::::::::/:::::::::::::::::r{〈〈  }}_/
              //==- :::::::::::: 、____ノ:::::::〉
              / / /    「   ┬‐─┬く
.            \ / /     :|   :|   :|  \
             / /    :|   :|   :|   \







.    \    ` ⌒´.    /
    /              \
        /   /  / /:  プル
       ○-○' ( ̄ ̄ /   プル
             ̄ ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――1902年2月26日、調査していた憲兵隊が証拠をつかんだところで
  言い逃れはできぬと悟り将校たちが決起。憲兵隊と戦闘状態に入った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4114+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 22:32:40.93 ID:FJ/TNYat (58/65)




 /. . . . . ._,,.. -‐       \ _,,.. -‐=宀冖ニア            \        ``丶、
---―=      __  -‐   \       ./  .-┐              \-‐===‐- . \
--―=宀宀冖ニア  // __ \    ///  : |    |     |     \      ``\
: : : : : .:/    _/ .  " /   |/⌒≧x  /∠/   :| l/   |     |       `、
: : : : .:/   ///、 / /   . |  .んuハヽ、     j|∧   |     |  |    `、  Verrater !
: : : .:/ /⌒く \,' /     、 ト/ク| .| \        ∨   :、     |  ト       `、
: : : ,゙ /    _)、 |/     ` 弋ニソ ノ  `ー      ∨   :、   .|  | \
: : .:| {  / (             ー-=..,,___    _,,..斗f七⌒^∨  |  ∨  \   \
: : .:| .八 {_   〉                 ´"ー=..,,__  んiハ\、   ∨:∧  ∨   \    ` ー--==ミ
: : .:|.:|: :.\`¨¨                   }´゙'、トr/ク /` >. ∨:∧、 \     ≧==ー---‐‐<
: : .:|.:|: : : /\_       y -‐- 、        ゞ=く//  \∨:∧\  \_
\.:|.:|:. : :|: : : : :∧        辷ー-  \          /     ``〈⌒  ≧=‐-<
  \|:. : :| : : : /: : :.     ` ー-  、 ` 、      /、.        \
    |:. : :|\_/ : : : : .           \ 、〉     /  \
    |: i: :| :`:\: : : : :.\            `¨     ∠    \   Von allem Anfang an bin ich nur verraten
    |: l: :|: : : : :\: : : : :.\            -ニ⌒\    \
    |八:.| : : : : : : \: : : : :.\      .-‐=≦「      \    `、  und betrogen worden !
    | : .`\: : : : : : : \: : :  `7ニ二「 /   / :|          \   `、
    | : :. : .\ : : :    \   √): :/:/   /i : |            \   `、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  流石にこの逆ギレに皇帝も激怒。近衛兵を率いて自ら「反乱軍」の鎮圧を命じるほどであったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4165 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 22:44:34.65 ID:FJ/TNYat (59/65)



     | .:|       |   | ! :! . !   !!:.!     !:. !:.:.  ! \
     ! :.:|       |   |\:! l   ! .!:.!   | .!:. l.:  l  \
      !-|ハ   :|:.  !   .|  !Ⅹ.i i  l !!   |  .!:. l.:. l    \、
   /.:.:. | .∨  :|.:...  !   .! 、 ll. ヽl .!丶   |  !.: !i.:. l
  Y    ヽ|  ∨ :|.:.:. .l. ヽ ! |l~゙゙≒_ l}ヾ、   !  !: i: l .:.|  (そんな優秀じゃないけど)ドイツを(地味に)支えた
  {  Y ⌒.l   ∨ :! !:.: l  ヾ! ll' .l|;入''‐  !. .!  /.: ヽ.  l
  八乂_.   !   :.ヽ :! l:. l  丶 ゙、 .i刈:   / | ハ / } ヽ !   股肱の臣の暗殺を企んでおいて何が「皇帝救出」だ!
  .:.:ヽ  ヽ. l   :.:.:.ヾ、.ヾ:.!     ヽV'   / リ }リ     .リ
 .:.:.:.:.:ゝ   .l   :.:.:.:l    ヽ、.     ,,,    {   /'     /'
 :.:..:.:.:i.:.:i-、_!  .:.:.:.:!              丶
.:.:.::.:.:.l:.::l   !  .:.:.:.!                    >          もう遠慮も配慮もするか!
:.:.:.:.:.l:.:.!    !   :.:.:!            _  /
.:.:.:.:l:.:/    !   ..:.:!           /. ヽ>-'            反乱軍は全員粛清しろ!
.:.:/:./     .!   .:.:!.        (
.:.l/\.     !  .:.:.i            }
:ノ\ \    l  .:.:| `      /´                  下士官兵は即座に投降し我に従え! さもなくば処罰する!
:i:i:i:i:\ \  l   :.:|/  `  ー
:i:i:i:i:i:i:i\ \ i   :.|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  下士官兵ニ告グ

   一、今カラデモ遅クハナイカラ原隊ニ帰レ
   二、抵抗スルモノハ全部逆賊デアルカラ射殺スル
   三、オ前逹ノ父母兄弟ハ国賊トナルノデ皆泣イテオルゾ

 こんなビラをばらまいたのが最近実戦配備されたドイツ空軍の初仕事とは何とも皮肉である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4197 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 22:57:29.58 ID:FJ/TNYat (60/65)




                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、




            , -‐=ニ= 、      _   \
       . ‘ /,ィ======ヽ `ヽ  ,イ//////ヽ` 、
     //{ {{////////}}==={{////////}}',ヽヽ
    , ' /  / ゞ====≠゙:} '⌒`ゝ ̄ ̄ ̄ ´j    ‘,
   //  , / /`ー‐‐‐ ''   /   ̄ ̄ ̄/´ }   ',
   // / ,' ,'   /  /  /   /   / / , ,' l l  i
.   !',イ/  , '   /   /   /   /   // / ,' l l, i!
  リ /   ,イ    _,ムィ'´. ミ,/  ,/大廾≠-//  i ト、 l   おいビラまきまでやって
  / / //  /,,ィ==≠、./  // ,ィて示x'!/l lド} l l
  // i!/ /l! メ、 つ、;jiレ ′ ′ iつ;;;∨','ノ l レノ i i!    半分くらい離脱させたはずなのに
.  ′  i!レ'!! トl !`弋:::ソ////////ゝ- '"/ノ/ / iYi i!
.     i! ! |li |(ハ///////////'//////u/ノ'ノレ^ヽ.リ i!    反乱軍地味に強いぞ!
.     i! ! !l:;!;iト、///////////////////,イ' ry \i!
.     i! l i/ノ`ヽゝ//// ~~~//// ,イリ_ノ´    〉
.     i! |;イ´  `く〉';、         /ムリゝ'    〈l
.     i! i{     ヽ`ヽ>   _ ,<   /      ノl
.     i! !リ\     ヽ/´ \ /´`ヽ  {      ,ィニ! i!
.     i! !  l ヽ     ト.|≧、 .}'  ハ/ヽ  、 ヾ_!! i!
.     i! |  l /ヽ_   }  /三≧、   /|:::ヽ   ノ'!/`ヽ-、,.ィォ-、
  ,..==- ―/___\ノ  ∨ 三/  /.:!|::::::ゝ /:::∧::::\::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::/´::::::::::::::::::::::〉  / 三 i /:::::!|:::::::ヽ'::::::::/::::q:::::::\:::::::ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そらまあ、中華で4億ぶち殺したうえにエチオピアでは電撃的逆侵攻かけられるやつらやからね。
  あのインフラが完全に死んでる上にほぼ不毛な荒野のエチオピアで。
  しかも市街戦で、皇帝側は市民や今後を考えないといけないが反乱側はほぼ逆ギレである。
  取れる手段が全然違う。

  とはいえ衆寡敵せず、3月になる前には反乱軍は比較的軽微な被害で鎮圧された。
  皇帝、近衛兵だけじゃなくて装甲騎兵どころか空軍まで動員したけど(空軍2回目の仕事)。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4211+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 23:03:30.68 ID:FJ/TNYat (61/65)



        /  /            /       /   /       .イ./ |     -‐ /   / :
.       /        /    . イ |      ./  ,′    / . -‐| ' "    ./   /、: :
      /        /   ./,'  |     / / |   -‐ ' "ム′ |      /   /: : : :
.      / . ′  ._:'_ /' ./  |    .イ/. -‐| /-=≠ハ^フ|     ./   /: : : : :
     /. イ     /  ,二ニ==ーi     /=≦   ,xチ笊心   }/ ! /  ′   .:'| : : : : :
    〃  i     ./  .イ ハ`≧==ミ、   /    〃 rヘ::リ i}   / ノ,  ./    ./..| : : : : :
       |   ./  /ハ八 い.:::心 ヽ./        ヾ.こン     イ  ./    ./i: :| : : : : :   NKT(長く苦しい戦いだった)……。
       |  ムイ   ∧  ヾこ.ソ i/         ,,,,゚`Y    / | /   ./.イ: :i : : : : :
       | ./  |    |丶  ゚ ,,,,            ゚      /      ./´i: .:| : : : : :
       | /   .|    |  ヽ 。    ,            ゚。  ム.イ   / : l: .:| : : : : :
       {'    i    .|   ,     丶                  |    ′: : ! : | : : : : :
           |    八  ハ.                  ゚    ,|   , : : : :| : :i : : : : :
            |   / i    \.        , -一         /.|  .{: .: : .:| : :| : : : : :
             |  ,  |    i : :、   ´         ,    .|  .|: .: : .:| : :| : : : : :
              |  八  |    | : :个: .           < ○   |  .|: .: : .:| : :| : : : : :
            八 '    |    | : : | : :|i :>:r‐ ´         .|  .|: .: : .:| : :| : : : : :



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   "Ich hatte gut daran getan, vor Jahren alle hoheren Offiziere liquidieren zu lassen, wie Stalin !"と
  本気で思ったことだろう。この世界のスターリンまだ23歳の大学卒業したばっかな新社会人だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4247 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 23:17:29.50 ID:FJ/TNYat (62/65)




             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
       | | |     | |.   ¨   | | |     皇帝陛下、御感動に水を差すようで誠に恐縮ですが
       | | ト、.     ! |    r:| | |
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,   この一件で優秀な将校が名実ともに吹っ飛びました。
.    ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |      早く軍を再建させないと指揮系統に致命的な影響が出ます。
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <      士気に至っては既に死期と言いたくなるレベルです。
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\





.     `゙'<::::::::::::::::::::::\              ( \:::::::::::::::::',
         ⊆ `゙'<:::::::::::::\.           `Z V:::::::::::::::i
       `ー-=..._`゙'<::::::::\      -―-   > ∨::::::::::::|
             <____ , -‐=‐-、´        `ヽ∨::::::::::|
              ./`ヽ '  __ ヽ___     _____/`::::::::/
               /  /   /{{//////}}----{{//////}}',:::/ ',
              { /  .:;/.:ゞ =≠ ゙:j '⌒`{:ゞ == ゙::} \  ',
             ,.' .::// . `ー‐‐‐ '' /  `ー―‐― ´/ ! i
              /.:/ ./  / ;.斗-‐=' /  /`ト=..._:、 ::::/.  i |
.              / ,イ.,' ;'  / ..,.二._ / :::://.,.二.._`ヽ   i .;'.!    まだ戦いは終わらねーのかよ!
          ,' ゙ i   l. ,:.i 《r'丁ハ` i ::/ ィr'丁ハ 》:.リ´ /.i. ,'}
              | .,' ,' i ヽとつ‐' レ.    'ー-⊂う ,' /./..|;' j    私の仕事軍の整備だけじゃねーんだぞ!
              l . レ  八o゜:::::::::    ,   ::::::::::..゜o.;':リ ,/ ,'::.l
              l  :::! ::.                /",!゙'::   ,':::. l
              !   :::!  ハ     v⌒ヽ      //.,'::  ,::::: !
              !   :::!   ト      ̄     ..イ/ .;  ,:::::::. !     KYOTO入りしてなかったら即死だったぞ!
              !   :::!  !  >...     ...イ:.   i  ,::::::::. !
              !   :::i  |  .: : : :≧‐≦: : : :. |  |  ,::::.  !     というかこいつらキーナに置いといたら
              !   :::|  |./⌒ヽ<《》>'⌒\.|   |  ,::::.  !
             ,..-‐::/::|  |\    .{三}    ./!   !:::::=‐-:::.、!     下手すりゃ独立してやがったかもしれねーじゃねーか!
.           /:::::::::::/:::::|  |::::::\  / マ  ./::::::|   |::::::::::::::::::::\
          ∧:::::::::::/::::::::|  |.:::::::::::\|  .|/::::::::::,ハ  .|:::::::::::::::::::::.,ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とりあえずビスマルクの墓にはあとでなんかもっていっちゃろうと心に誓うヴィリーであった。


  そんな暇いつできるかわかんねーけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【こんな感じで、まあ何とかドイツの反乱分子は粛清されました】
【なお今回の軍部の暴走が思いっきり報道された結果もありドイツが割とハト化します】
【◆ニンジャは◆すべてドイツがやったこと◆いない◆】
.


4281+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 23:30:01.03 ID:FJ/TNYat (63/65)


   4232+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 23:12:36.05 ID:xhnjFRZT (5/6)
   スターリンはペンネームだろ?
   本名はジュガシヴィリのはず。


   4243+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/05(土) 23:15:28.68 ID:pBqrbssL (12/14)
   >>4232
   つまりスターリン(鉄の男)ってニックネームの偉人がおるって事やな
   多分南アメリカで頂上作戦(つまるところ裏社会とソレに繋がる政治家官僚の粛清作戦)の指揮取った人物かね?



>>4243
それ軍部だと間違いなく大村益次郎……。
警察だと誰だろうなあ……。



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   ええっと、とりあえず色々あったわけですが
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   ひとまず国交正常化交渉再開を……
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |   おう、トリエステ使いたいんやったっけか。
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |   じゃあその辺含めて色々交渉やな。
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、その後南ドイツ系の外交官(確かネームドがいた気がする)も使って何とかイタリアと関係修復し
  トリエステの港湾を使わせてもらえる(無料とは言ってない)ことに成功したり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4298 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 23:37:44.37 ID:FJ/TNYat (64/65)




               ,、、、、、、,,,,
              /.:.:.::::::::::::::.:.`丶、
             /:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.`ヽ
            ///⌒ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
           iiii!      ``ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;jj!
           iii!          `ヾjjjjj!   美大を目指してましたが専門学校で先生に
           jj!   、、、,,,  ,,,、、、、  jiii!
           ハ  ´,rテ弐  rテェシ  Vハ   「君のセンスは建築のほうが向いてる」と勧められ
            い     ´  i:.`  ´  i i
            ぃ    ,.  .l:::;、    ノ ノ   建築学を受験したところ日本の大学に運よく引っかかり
            `1    jiiiiiiiii!   イ 「
              ',   -ゞ''''''‐-   j ト、    都市デザイン工学を専攻しました。
              ト、   ´¨¨`  ノノ/.:.::.、
             ノl ヽ、 __ _,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
          ,. ィ´.:.:.ハ ,,,.. -‐ '´/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.ヽ、  で、ドイツの現代化に生かすべく政界進出を考えています。
       ,. ィ´;;;;;;;.:.:.:// `ヽ    /.:.:.:.:.:.:.:.:./. :. :.: .: .:ヽ、
     / /.:.:.:l;;;;;;;;.:.:.::l/  ハ  /.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:. :. :. : .: .: .
    /.:.:./.:.:.:.:l;;;;;;;.:.:.:.:l   ハ `y′..:.:.:.:.:.:./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんかスゲー異色の経歴を持ったおっちゃんが政界入りしたり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4337 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/05(土) 23:45:49.27 ID:FJ/TNYat (65/65)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!   流石ドイツだ!
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   あれだけガッタガタだったのに
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i   もう軍だけは再建されたぞ!
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !   ドイツのネームド軍人ばっかじゃねーか……(メタ
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   大粛清ですっからかんになったポストを順々に埋めていったら
  10年もせんうちにネームドばっかになったり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4385 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 00:02:13.16 ID:TGc9Mymu (1/49)




                       ___
                    ,.....:::::::::::::::::::::::...、
                  ,ィ::へ:::::::::::::::::::::::::::::\
                   // u  ヾト、::::::::::::::::::::::{
                   ',{ __  、_, --、`ヽr-、:::|
                       |´tッ, ゞ ィッ-,   j9.}::!
                      i ` i  ` ̄ 、   ー' ヾ          いや民主制が無条件にいいとは言いませんが
                     }  し笊x_  u     }、_
                   ヽ. Y"~, ´ \   }  , i  | ̄ ̄ ̄   皇帝陛下と官僚だけで政治進めてたら
       , --- 、          ', ヽ{   ノ  /  / ,   !
      .′__ )、     >--ヽ こ二  イ ./ ./  |       そのうち日本みたいに役所が牢獄になりますって!
      i   _ ) }   /    /` ̄{、 _ ィ   '    |
      {  ´  __ )_ノ  i i   /   |/:::::::::/`ヽ./  <
      {   ´ __)   }. ',   ー ァ .{ 〉:::〈  /   /
        ',   ノ / }   .,  ',    /   V:::::::::. /   /――┐
       iゝー イ ∧  ,    ',  __\.  ',:::::::::∨   /_o ./|
       |   ./ ∧ /    }  |    \ ',:::::::/  ./     |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   建築出身の癖にやたら演説のうまいおっちゃんの熱いプッシュでドイツの民主化が進んだり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4414 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 00:11:23.86 ID:TGc9Mymu (2/49)



         イ洲トトト州トトト州トトト`ヽ
       ,イトトト州トトト州トトト州トトト州ハ
      /洲ハr 、トトト州トトト州トトト州トトト州',
      /洲トトリ `ミ、トトト州トトト州トト州トトム
     ,'洲トト/     ヽ、洲トトト州トトト州ト州}
     :{洲ト:/        `‘” ミ三Xトトトリ   逆に考えるんだ。
      V洲{               `ヽ/、
      〉 、{   __ .. == 、  ィ= 、  :! }   日本人も頑張ればできるんだから
     .{ :ハ   ィ t ァ,>  }::‘ ゝr ァ ィ  } /
      ヽ  }   ` ̄,::'  !::',:: ` ̄´  ., /    アーリア人もできると考えるんだ。
       ', 、    ィ  ,./ }::::',:    . /
       ゝ-V    ,;/、_.V::メ:   V
           V    ' }洲ト州リ   .V≧ 、
         /V    ,  ―― >  :y  ',   >  。,..
         / ゝ   ´   ̄´   /}}  V       ::≧=-  、
        ./{  ヽ>.、       V /    }             :\
       ィ  {!      > ― ´ ィ     l{               \
     ,'   :|l       >,, <     {                 \
    :>′    ' ,        ///::\    |                   ヽ
  ,ィ 、  \    :\     ///////}`ヽ ィ                     ' ,
..<   \  \    \   /V,ィ示ミx:、                           ヘ
      . . \  \    `ヽ>′}////////ヽ,                        ',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   おっちゃんの熱い国家再編によって帝国内のわりとごちゃごちゃしていた内部王国を再編しして
  インフラや各地の産業構造を最適化させたり――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4433+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 00:19:32.57 ID:TGc9Mymu (3/49)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=dgq3nF7WdrU



                           -―──―-
                      , -r=-、           \
                     , ' //    \           ヽ
                  ,'  .lイ               ヽ
                     i / l                 i
                   /     /   /   /   /  /    !
                     /  .::::;. ` ./   /   /   /  /  /  ! !
.                 '  .:/ .//  ./   /   /i /  /;' ,' l l
                 ./ //  i_{___/__  ./   /_l_/_i_./_ } i l   と、なんやかんやで
                / ,イ  ;' ./´|Ⅳ/  `/ /´ / l / /`  i . i
               ,' ゙ i  i ,:'  l'、______,, i/    .、___/_,,/  /.| j   私、結構頑張ったよな……。
.                ,'. .{ レ..} 八´^””^`      ´^””^`/  リ l |
                /  乂ソ   \     ,      ,/'- ノ .l i
.                  ./ .:   .l   |  、   __ __       l   | ! l   ビッスをないがしろにしたツケを
              / ,'    l   i  ゝ   ー    /   l   i  ! !
             ./ ,';     i   !    .._}` ー ´{_    .i   !  ! l   ビッスの遺産で何とかした半生だった気がするが……。
            / ,': : ;    .l   |./;;´ i        .! `;;  l   |  .! l
             / ,': : :;   ..l   |;}.  \_ _ _/   {;;l..l   i  ! l
          / ,': : : :;rti て..l   i..;.;\. /. | } \ /.;.; i   ! .’Yi- 、
           / ,': : : :; |.;.;.;.;i.;..i   !..;.;.;.;\  | |  /.;.;.;.; l   | .ハ.;.;.;.;|
         ./ ,': : : ::; .|.;.;.;.;i.;.;l   | .;.;.;.;.;.;r――=ミ、.;.;.;.;  l   i.;.;.;i.;.;.;.|
        ,′ ,': : : ; /.;.;.;.;.;i.;.l   i.;.;.;.. .r‐=ニニ⊃ }: . .;.;..i   !..;.;.i.;.;.;.;.ヽ
          i   ,': ;  /.;.;.;.;.;.;.;i..i;.;.;;;i;/  rー=ニニ⊃ ヽ...;.;.l   |..;.;i./..;.;.;.;ヽ
        i     /.;.;.;.;.;.;.;.;.|rー/   r─=ニニ⊃  \-<.;.;.;.;./.;.;.;.;.;′
.         i   /.;.;.;.;.;`ヽ /\     /ー―‐=ミ、    /.;.;\.;/.;.;.;.;.;.;.;.;,
.          i   /.;.;.;.;.;.;.;「 ̄\  ー=彡〉..;.;.;.;.;.;.;.;.;../\/.;/.;.;「.;ヽ.;.;.;.;.;.;.;',
.          i /.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;>---/..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\__,/.;.;.;/.;.;.;\.;.;.;.;.;\
         /.;.;.;,.;.;-イ.;.;.;.;.;'⌒¨¨`く.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{ー=彡'.;.;.;.;.;.;.;.;\ - 、.;\
         .;.;.;.;./.;.;.;丿.;.;.;.;.;.;.;.;.;___/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;\
          | /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
          /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
.         /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/                         \.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l
.        \.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/                         \.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/
           \___彡                             \__/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――といった感じで色々頑張ったドイツ皇帝ヴィルヘルム二世。1941年に崩御。享年82歳。
  後の史料検討から「成した功績に比すると、彼の手腕は信じがたいほど凡庸であった」と言われる。


  そう言われてしまうほど彼の治世でそれくらいドイツは生まれ変わり、飛躍したともいえるわけだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4488 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 00:35:49.22 ID:TGc9Mymu (4/49)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!  ええっと、あれ。色々功績がでかいから
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   どんな聡明な名君かと思って参考のため当時の資料を漁ったら
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i   割と行き当たりばったりだったり
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!   キーナ売却益を含むビッスの遺産バラマキでごまかしてたり
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !   割とその場の空気に流されて軍部の粛清を決行してたりと
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|   なんだか妙ながっかり感を与えるって感じだ。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l    こっちはその場で必死に頑張っただけだからな……。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そんな感じで、21CにはKYOTO内でも五指に入る不動の強国として名を連ねることとなる。
  最大の懸念はこのパックスロマーナ全盛期なのに隣国のせいで軍事費を削れない事。
  逆にいうと兵器の自力開発力をしっかり持ち続けていられているという意味でもあるが。

  因みに民主化したとはいえ、21Cになってもドイツ皇帝には君主大権が残されていたりする。
  但し流石にもはや「制度上残ってるだけ」で実際に行使されたことは数十年存在しない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【ドイツの簡単な流れ、終わり】
.


4499 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 00:39:33.12 ID:TGc9Mymu (5/49)





                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は9/6(日)、14:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |   おいこれ土日で終わんねーぞ!


.


4557 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 00:55:56.82 ID:TGc9Mymu (6/49)


   4384+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/06(日) 00:00:08.64 ID:oMAkXPxq (1/9)
   つか
   そざいが たりない!
   連発しそうやなこのチョビヒゲ伍長



              i´` ー- 、_
              |ツ     `'' ー- 、 _
              |メ   __       `''' ー- 、_
              ヾ´ ̄     ̄`''ー‐- 、 _    `''ー、
               ,!≡≡≡口C三∃     `''ー 、 _,,ノ
              r'´~~ ̄ ̄_フ ̄`'''ー- 、._    /´
             /_,,. -‐'''´         `''ー 、l
            (二__/;;;=-        /´゙l! :::::::::/   >>4384
                / ',‐        ,ムノ/  :::::/     無限の素材と期限と予算がありゃ
                (_ノヽ      、_,ノ   ::::!
               杉_,,,             l      学生でも何かしら作れます。
                ヽ `            _, ‐'´゙ゝ
                |        , -'´  /  \
                ゝ- 、_   /   /    , -''ヽ    限られた予算と期日と技術で
                    `7´   /   /    \
                    /',  /   /  , - ‐ -、 \  求められた仕様を満たすのがプロの最低限。
                     /、rヽ/    / / / /  `ヽ \
                  // ,〉'´    /  / / /  ///ヽ, ヽ
                  | /  /`ヽ''゙  / /  /     '/ / lヽ.!  求められた仕様だけでなく
                  /   /    //  /     / // l i
                    /  /    // /      /  // l l |  顧客の本当に欲しかった物を作って
                  / ,イ   , -─ ,/ //    /  // l ! i
                 /'/-/'´ ̄,   / //     /  / /  l l  l  やっと一人前です。
                / /    O, -、 /_, -''',ニニ、 ‐- 、 / /  l |  |
                 |! r、_,. -'ヽ'゙i  ヽi  //ヽ, \   `''ー、 | l  |
             /! ヽ'  ◯ |    | /、 \ <  ヽ     ヽ、  |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお一流の匠は目指すものでなく「気づいたらなってしまうもの」なのでノーカンだそうです。
  学生たちには"Don't try this."的な最上位目標として参考までに作品を見せられる程度。
__________________________________________


.


4612+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 02:34:18.80 ID:TGc9Mymu (7/49)


   4565+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/06(日) 01:01:03.41 ID:40Jng14S (11/30)
   【質問】
   ヒャッハー世界のドイツ(2015)でビスマルクの評価はどうなっていますか?

   【意図】
   気になったので



                                           _,,,,,,,,,,,,,__
                                      ,..-‐'''''"⌒      `゙゙''ー、、
                              _.. -;;メ'"                 ゙''-、
                               / ./            、            ゙'-,
                              /  ./  、   i      ヽ    .、           ヽ
                             /   ./   .!   │ 、 、   ヽ   .\        .",
                         │   .!   !、. | | lヽ_ヽ-ヽ ,,,,,,__ '、   .ヽ        i  >>4565
                          |    ! 、 .! l |.l !´ ,ィャョョェ、ヽ`  ゙ハ、 `、       i   史実以上に美化されて評価されてるぞ。
                           ,、     ヽ.`l ゙i l `!  ∥゚;;} 〃  ゙、゙、 .!  、  ,l      i
                    ../<´ \      `'''iト!    iV',. '´    `'f、ヌ/ヽ. l |       i   後知恵で見ればほぼ最適解提唱してる上に
                  /'!  、 ゙'トゝ_`'i.    广              ゙'"i',゙''、゙'イ !       i
                _/゛ i ! l" /     `'i   |                  ,i彡´゛ .! !.      i   当時の各国の超大物やらが絶賛してる史料も見つかってるからな。
                 /    `-゙‐'l`      !   ヽ     ,         ,_ _ ,  ゙.i  i         i
               , -n′     ‐ |       !.    ヽ   ̄           _./:::,  / !.  l      i   「あの誰もが理解できなかった激動の時代に追いつけていた唯一のドイツ人」
              /  |′   .`ア゙゙゙]         !      ヽ       _.. '"::::./  / . l   ヽ      i
            /   .ヽ   /   .l       !       .ヽ.._ ,, _;;;;,,,,:::::::::::;/  / l .|   .゙i.     i   「生まれてくる時代を間違えてくれたおかげでドイツを作り、救った傑物」
         /      ヽ  / . \ !      !     .,,........--―/′  ゙`-゛  r'.i .l l  ヽ  ヽ     i
        ,i"ヽ      ∨  ./{ --......,,,  ! .,.. ........,,/i    .ノ.iヒ_ /   .,,イ !._,,,|、"  ヽ ヽ     i   などと言われている。
       ./   .ヽ     .ヽ/   `'''ー--' ツ゛,.-―ーッ、r'"゙ ̄ ̄`'' l''、 .,..彡;;li、.l、  . \   .ヽ.      i
      ./     .ヽ     ゙l        ,//  ./ ,..イ,, -- ..,,,,,,/./.,-“゛ /  ` `、   ヽ   ゛      i
     /      \,  ./      _....ノ.il―‐'',゙彡'"´'{、_________〃,!  /          |         i   勝手なもんだが「もしもドイツが最初からビスマルクの
    ./         / _,,,,.. -―--  ..,,..!..-'´       ,ノ...‐i   l  /             }         i
    ./         /:i:i:i:i:il       /   _,,.. ---ーー'/  !  .! ./.          /          i    提言通りに行動していれば」は歴史ifモノの定番だ。
   /         ./:i:i:i:i:i:i:i!      ./   ,/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   !  .〉/             /          i
   /        /:i:i:i:i:i:i:i:i:!      l /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    |   /             /           i




  / /    /  /               ,     ` . \ヽ
  ′〃          /              ハ      、丶 ゛ ∨
//  ′__   ′  ' 7           ` ;   /  .      丶 :. ゛V
/  /,. 、 ヽ / / ′     ,  .:  /   `  .,  ,        :.  . :.',
 / 〃  丶 ∨〃 ′      ′ :}  7‐x_、{_   ` ,、   :.   :.  .
'/ ′-= __ハⅰ  ′     i   {l  {  {`7ミ:ミ、、 , \ :.     :.    !
{ { γ´  V   ′       l  :{ l { Λ.′γヾi:.}:. !、`__,  : '    i  「ポーランドは100万のドイツ軍を恐れないが
    ′  ノ   .    :     l  { ! |   {  ′ , }i:}、||   :   .: i    |
Λ   、 {    i :.  :     :! {  l:|   :∧ { /∧i|`!}  .:  /| |    |   ビスマルクただ一人を恐れた」
  \  ` '     ! :.  :    :}. {   l|   {∧:.. イ' ^}゙; }  . /!リ !  !
/' / `  ィ.   ! .:.  :     :| 、   !  i {  `"  }/ ′.: / }′   .: ′
/ /      .:.  .! .:.       l     ゝ 从     ノ' /  /三、   /' /    この辺も評価の定番ですね。
'/       .:. ! :   :.    |        `   ´ .:'  ヘリ》ミ、 //
′        .:.| :.   :   |          彡イ  V. イ ´
> .       | :.    .   |                    > ′
: : : : : > .    | :.   :.  |             .ィ´  ′
: : : : : : : : : >. | :.    :. |    < ー 、    / !   ′
: : .: : .: : : : : : : :| :.     .  !      ` ´   / l  .′
、: : : : : : : : : : : :| .:.    . |         /    !
:i:\x、:. : : : : : :|  :.     : l        ´     | ′
:i:i:i:i:\≧__、: : .:|  .:.     :. ト      ィ´|       ! .
:i:i:i:i:i:i:i:iヽニニ\ |   :.     : |:.:.:.≧´:.:/  |       ! .



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  なお私が覚えている限り「ビスマルクを尊敬していたり、一目置いていたりした日本の偉人」
   ・「二代目ローマ皇帝にして日露統一の決断者」アレクサンドル二世
   ・「日露統一の立役者にして世界の貧困救済計画を成した政治家」岩倉具視
   ・「同じく日露統一の立役者にして明治日本における最長老の一人」大久保利通
  たぶん他にもいろいろいます。大久保利通に至っては「先生」と呼んで私淑するレベル。
__________________________________________


.


4620 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/06(日) 03:02:01.93 ID:TGc9Mymu (8/49)


しかし今まとめスレを見返してますけど、こっちの世界の南北戦争

「バランキージャ合意」

なる謎条約(は内乱ということになっているので厳密にいうと条約じゃない)で終結したんだったな……。
史実とゲートがつながったらぱっと見の違いだけじゃなくてこの辺の細かい違いでも驚きそうだ……。




第一〇五回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。