AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第一〇二回

8629+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 09:19:13.55 ID:HJYvq/vR (17/50)


おはようございます。



   8589+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 02:59:31.70 ID:r+NW8X2P (8/12)
   【質問】
   表だって日本がドイツ安定に介入する場合、どのようなメリットデメリットがありますか?

   【意図】
   次回の閃き案に入れるかどうかの判断材料として効果を確認したい
   デメリット多大なら取り下げるので



>>8589
メリット:早く終わる。勿論犠牲も周りへの影響も小さくなる
デメリット:「自分たちが国を変えた」ではなく「日本に国体をいじられた」と感じる恐れがある

こんなもんでしょうか。


8633 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 09:42:58.79 ID:HJYvq/vR (18/50)


   8621+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 04:19:28.04 ID:uAlQjO57 (3/3)
   ブレイクスルーで粛清ということは、皇帝の政経レベルがブレイクスルーであがってるんだろうか…?w



>>8621
一応上がってるのはドイツの政治経済レベルです。それを振るってるのが皇帝って感じですね。

内政56くらいで……(一応言っておくと決して低くはない。御一新レベルのドラスティックな改革ができるかどうかはともかく)


8824+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 18:49:41.85 ID:HJYvq/vR (19/50)


   8652+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 11:41:01.61 ID:FV0pRvgt (1/3)
   【質問】
   天皇陛下が欧州御巡幸の途に就かれて場合、どんな反応になりますか?

   【意図】
   主にドイツの治安安定に効果があるかの確認



             _  -―-v:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ヽ、:.:.:.:.:.:.\
              ⌒>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__:.:.:.:.ハ
               /:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ハ:.:ヽ:.:.:',
            /:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.\:.:.:.\:.:.:.:./,:.:.:.',:.:.:.
              /'/://:./′:.x|‐十什∧:.十‐-x:.:ハ:.:.:/}:.:.:Y:.:.:|
            レ:イ:./:.:i:.:|:.:.:|:.,z==x    z==ミ、:.}:.:.:ソ:.:.:.|:.:.:.|  >>8652
            |:.リ:.:|:.::|:.:l:.:_〃トイハ   トイハ Y_:.:./:.:.:.:.|:.:.:.|   不安定な時期に他国の国家元首が
           Vl:.:.|:.:.:.Y:.:.:.ヽ乂ツ    乂ツ ノ:.:.イ:.:.:.:.:ハ:.:.:|
            ヽ八:.:.トN:ゝ ´´´  l  ``` フイ ′:.:.:.:.l:.:.:|   しかも超大国の皇帝が政治的に意味もなく行幸って
                ヽ|  |八   マ  フ  /:.| |:.:|:.:.:.:.l:.:.:|
                  |:.:.|〕ト     イ |:.:.:| |:.:|:.:.:.リ:.:.:|   ものすごく迷惑だと思いますよ。
                   ヽソ/ト `ニ´/| ノ:.ノ |:.ハ:.:/:.:.:.′
                _ -=/ /  Χ  /  |ニニ=-、:{:.:.:.:.|
               -=ニニ/ .| イ ハ /   .|ニニニ=-、:.|
             イニニニ/   | 人イ ./    | ニニニニうヽ
                |=|ニニニ〈 /|    _, r ⌒ー― 、 ニニi   テロに巻き込まれたりして崩御されたりなんかしたら
             ハ=Y¨¨ ̄У .|ニ/⌒_,,,  r― イ ニニ}
            | l|=〉′ 〈   レ′⌒     ,∧/ ノニニ7   サラエボ事件ってレベルじゃない……。
            | l|/    \く/フ ,-/  イ /  〉 ⌒}ニ/ハ
            ヽ|{  .....    〈/ / ./  レ /ハ_ |ニ/'′}
             人:::::::::::::::::::...\   ー′ =彡'′ \||  ノ



.


8840+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 18:58:41.27 ID:HJYvq/vR (20/50)


   8677+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 13:04:12.70 ID:8yQm9NrD (13/15)
   【質問】
   宇宙勝利が確定した場合、その時点でゲーム終了となりますか?

   【意図】
   王道勝利を達成したいので、そのために宇宙勝利を一旦棚上げする必要があるか確認したい



                             ,.-zzz-、
            / ̄ ̄l∧        /l||   ∧
           /     //∧        //||_,    ∧
           /    __////>-======--Ⅵ 、 {} l∧
          /7 (ノ /   //: : : : : : : : : : : : :||  |   |∧
       / /__/   /: : : :,: :.|: : : : : : : : 、:∨ `¨¨´ l|
       {       /: : : :/: : |: : : | : : |: : : : \ ー' 人
       乂____/: : : : :': : /!: : :.| : : |: : : : :∨`¨¨:´',   >>8677
              /: : : : : : :.:|: : ' {: : : | : : |:|: : : !: ∨: : : : :.     【宇宙勝利に限らず勝利確定した時点で終了する】。
            ': ': : : : :|: : |: :_!-∨: { : : |:|---!:、 |: : : :,: ::.
          /:/:.:|: : : :|: :イ: :|  ∨: 、: :|:} ∨|、: :|:,: ,: :|: : l    そりゃ人類存続が目的だから
            l: ': : |: : : :|: : | ,.ィtォ、∨: : :| ィtzォ、Ⅵ: 、: :|: : ::.
           |: : :{: : : :|: : |{込ソ   \:_} 込ソ }|: :|:\}: : : .    存続が確定した時点で終わるよ。
           | : ∧:.:.从: :从      i      /: イ: : |: : : :.l
           |/; :\: : 〉、:_」     '       /: : :./: : :,: : :.
            /: /: : ̄: :ーム           ム:_:イ: : : :.|: : :.
              /: /: : : : : ,: : :l: : 、  ´`   イ: : : / : : : : |: : : .
          /: /: : : : : : :', : |: :/|> _ <|:,: : : :,': : : : :.:.|: : : :.    覇道勝利は「あとは勝利の最終段階を決行するだけ」で
            /: /: : : : : : : : :,: :.:.'._|       |-、: : {: : : : : :.:,: : : : :.
        , : /: : : : : :/:_:_:ノYイ ノ       乂.L: ハ:_:_: : : : :,: : : : :.   実はまだ確定してないんだよね。
          {:./: : ,..---〈l/ {: イi〉!_    __|〈l 乂: ハ|l〉---- 、: : :.
          |/:/   〈l| 「:_ノ l〉|  `   ´ |〈i   {: Y}l〉  l  \:.:.
        /,:'     〈i| 「:_ノ //l|         、\ 乂:|l〉  /   Ⅵ
        〃     〈l{ {イ/イ/    、    }  \乂}l〉 ,'     \
      /       〈l_/:ノ-イ \     ∨:.  |   `〈:l {       `ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   具体的には「以降全ての国は日本に従うことを宣言して逆らう奴を経済・軍事で締め上げ、
  "世界を滅ぼしうる能力"を日本以外から消滅させる」という最終段階がまだです。
__________________________________________


.


8856 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:09:03.53 ID:HJYvq/vR (21/50)


   8822+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 18:48:38.67 ID:XKO+jfq4 (2/3)
   【質問】
   1899年にフィリピンの独立運動が最高潮になりますが、こちらでも起こりますか

   【意図】
   史実ではアメリカの介入で失敗しますが、こちらの世界ではどうなるのかと思いまして



     ///:,ィ77ハ ,.ゞ}=三三三三三ミz、ヽ///,ィ'¨~二、
.     / .,イ7/{/////㌢"´  ,ィi /i、`ヾミ三ミ、j//./  ///
    / /イ/.  i//㌢",.'  ,ィ /:.::|/  :、 :riヾ三ミf、/ ,ィ'///
   ,' / /   .}㌢ /   / l/ /   } i i iヽヾf `ァ"////
   .::/ /   /// /~ヽ/ .| /    ;: }:i:} |ヽ', ヾ´`ヽ///
  ,:/ /  ,..:イ i i  ;: ,ィ=ミi、| ,'    /,ィ/∧∨ i! :i 、  :.//  >>8822
  ,' ; :;' //i l |  i.ハ /:ィil i ,ィーォ笊、}iハ∨l  l i   }/   もう半世紀くらい前から事実上独立してるようなもんなんですがそれは。
  i i  {/,. '::::::{ {ハ  ミz、.ゞ斗ヾi ,チ=ァ=ヌリヽ.、\ .j }  ;/
  l i!: //::::::/ハi/:ハ/      lノ /:r::ァ::〉 ://ァ=ミzj、_//
  | l!//:::::/ /∧ /人  丶    `¨¨チ:/// / ノシ//     いや、実際もうフィリピン総督府なんて
  : l!,' :: i  |/! i |/ |、 t- 、_   ,ィニ彡 '// ./ィ' :}///
 . ',ll::. :..{  ! l :l |.  |::iヽ ゚´ ,ィ/ ‐=ィ"=イ  ノ ̄      軍駐屯地と国有資産の管理部門と税務署以外は
  .',!::.. ::.', /:| :l/`ヽ|ノ::::ゝー=/ ,ィ=彡'ー、iヽ._ィハ:`ヽ
   ,ゞ::::::::Vi:..:し}r‐=ニイヾ=:/ //_/   ノ  i、 )::>: :.:)      名前以外スタッフどころか机もないんだけど。
 /:..{\ィ彡,'..:..{_  `ヽ / { // ,ィひー'ヽ ノ:.:ヾ/: :/
厶:.: r :'¨:.ヽ/.::.::.::.:i  ,rfニ)、 :!// (: : : : _」~>‐、ーf∠::::
弋 :人: :...:.ノ`ヽ.::.:ノ  ゞ斗'  ヾ{  V ̄ヽ /: : : ヽ: : :



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   クック諸島みたいな感じ。一応黒字なのとオランダに気を使って独立しろとは言ってないけど。

  たぶんだんだん面倒になって実情に合わせて「自治州」扱いにするんじゃないですかね……。
__________________________________________


.


8862 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:13:59.31 ID:HJYvq/vR (22/50)


   8833+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 18:53:32.35 ID:Htm5/qxa (54/68)
   【質問】
   ローマは現皇帝を支持する。と正式に表明した場合ドイツはどうなりますか?

   【意図】
   外交方面で援護射撃ができるかを確認したい。



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l  >>8833
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   それは事実上の圧力なんですがそれは。
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |    それはそれとしてええっと……どうなるかわからん。
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!    国民が反発を強めて軍制改革が頓挫するかもしれんし
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    軍部が「現政府はロシアの傀儡!」って煽るかもしれん。
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|    勿論普通に耐えがたきを耐え忍び難きを忍ぶかもしれん、かな……。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l


.


8868+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:19:14.56 ID:HJYvq/vR (23/50)


   8846+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 19:01:54.12 ID:UwT7b4CS (20/43)
   【質問】
   宇宙勝利で「あとは勝利の最終段階を決行するだけ」の状態にするにはどうすればいいですか?

   【意図】
   覇道勝利のように最終段階を行っていない状態をキープしたい



                        __
                     ∧ ̄  ∧
           _             |/!.     ∧
          / //\     ,. . :--|/!_     ∧
        /  /////\,..イ : : : : : : ∨∧ lj {∧
         /  // \// : : : : : : : : : : ∨ {    }ム:、
.        /  //   /: : : : : : : : |: :|:、: : ∨ 、   ノ |: ::.
      /  //  ,:': : : : : :|: : :.l: :|: :|: \: 乂_  ̄  ノ: : ::.
      , 〈//  /: ': : : : :∧: : l: :|-:|-、--、-: 、 ̄:´:∨: : :.  >>8846
    /  //  /:.:': :; : |: :|__∨:、:.|从、: \:.\: \\:∨: : :.  "世界を破壊しても滅ばない場所に定住する"が
    ー '   /:/: :/: : l:イ  ∨: {  ,ィtrォミ、: \:_、-`:∨: ::.
          l:イ: : :': : :|: |,.ィtォ`ー'   込zソ {: : : : :.|、: : ∨: |   宇宙勝利の条件だからそれを満たしてなきゃいいんじゃない?
         { |: : :|: : :|: |必ソ       /: ,: : : :| }ト、: ∨: .
            | : ∧: :从.     '  __  /: イ: : :./ノ: :.\∨:.
            |: / |\」ム   v´:.:.:.:.} 〈:_:ム.イ: : :.:/: : l\,:.
            |,'   |: :|: : :∧   ゞ  ノ  ィ/: ,: : : :,: : : : :. ,: :.   なお王道勝利は覇道と違って能力じゃなく
           '   |: :|: : : : :}>, . . __,..イ /: / : /: : : : : :. ,: }
.              |: 从: : : :|: /: : : :|  /: : :/-、: : : : : :.∨:.;   "世界を滅ぼしうる好戦性"を奪うのが条件、って感じかな?
             八 : : \: j/: : / |「 ̄!:/,.-===-、: : : : :∨
              \:/イ:__ノ-,/^r<ノ/ ,.. -―-ミ、: : : : .
                / 乂/ | |_/:_:ノ,イ /        Y: : : : .
             / /:_ノ /_/_:,イ /〉 /          } : : : : \    ……でも、その寸前で止めるってそんな細かい調整
               ,. ´/:」{/ {: :// /l〉,:'    ,.   ̄ ̄`ヽ: : : : : \
             /  /从'  乂{,' /i〉/     /        \: : : : : : .   宇宙勝利でやるの難しくないかなあ。それで儲かるならやるでしょ普通。
           ,    '/ゝ У 从`' /  ,               ヽ: : : : : \
         {    \/   /   '  /                  } : : : : : : ヽ



.


8872+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:23:36.39 ID:HJYvq/vR (24/50)


   8864+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 19:15:29.65 ID:48uHccXA (1/2)
   そういえば、地図だとメーメルが日本領になっているけどなんかあったけ?



>>8864
え? メーメルってどのメーメルですか? なんか細かいのがいっぱいあってわかりづらい……。


8881 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:28:46.01 ID:HJYvq/vR (25/50)



                       . ´/        / ; }   、  ヽ
                    / /   , ´// ' / '/    . .  ゛.
                      / /   / "// .' '/ '/ リ  !i i
                     . '   / '  ' .' .' /  / ,イi   从 '   ',
                  ' !: .' / .'  イ; ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i :'__! '/ l'! / / / / ' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|7'/ /`ー-_=∠_-j '/,  /
                    /' / !いヘ {....i!...}∨ /  '/7´::い`リ'/  /  ′  というか、煽るも何も
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ          '' ̄'"/ / ';′     ただの航空機と戦闘車両を
                ' ′∥ / ∧     ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶    --    / / イ∥′.    青写真ごと売りつけたくらいで
               '   .: / / //:リ::::::;丶、   /  '/:,://′
           . '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′    ドイツ殴ってくれるような国なんて
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′     ありゃあせんと思うんですが……。
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ     あくまで主目的は外貨獲得ですよ?
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/      そのついでにドイツの目が西に向けばいいなあ程度で。
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/


.


8893 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:40:21.13 ID:HJYvq/vR (26/50)


   8876+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 19:25:26.57 ID:48uHccXA (2/2)
   >>8872
   リトアニアのクライペダ



.   /      ,           ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ   ! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    |  {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   人 L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.} >>8876
 |l!  :| ヘl| トヘ ゝ、   {ノ/ 「  / /ハ _〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ   ……ここ、今調べたらドイツの飛び地だったのか……。
 ',ヘ :|   l|| /_\ l|レ'了  | >ミト、  (:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |
 ハ ヘ ト、 l|ハ伐心 ヘ{  ,斗rそか㍉l// : }:.{薔リ ./ | |   じゃあピンが立ってないだけでドイツ領なんじゃない?(適当
  マ {\メ\K弋ツ      弋_ソ ノ ./ ハ ∨ゞイ./  j ハ
   ヾゝ./ l| ハ             / /:i:i| |:i://  /イ '.
    l /  :l| ハ    '         ! |:i:i/ j/ノ  / /  l
    K  :l|  .入   ー―     | |:i/ ,l|/   / /
    l    l| イ .才`;=x、  ,x≡三| |/ / |   { {     なお細かいことを言うとセントヘレナ島は初代ナポレオンの没地というだけで
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l ! / j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|/ ./   | |     WW1の時にフランスがもっていったわね。今は持て余してるんじゃない?
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ   |    ! !



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   原住民が住んでる南洋の島というわけでもないので放置するわけにもいきません。
  というか今調べたら現代ですら日常の買い物に事欠くらしいぞ、セントヘレナ島……。
__________________________________________


.


8899+4 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:50:25.32 ID:HJYvq/vR (27/50)


   8883+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 19:29:48.59 ID:p4XSV6gq (34/53)
   【質問】
   >>8857 のように、定住とは言いがたい状態であったら宇宙勝利とはいえますか?
   月という比較的近い距離にあるからできる裏技ですが。

   【意図】
   王道勝利まで強制終了は勘弁なので宇宙勝利寸前で状態を固定させる裏技を検討したい



                      ,.-zz-、
               / ̄ ¨∧,.--∧.  ∧
           /   //∧==/∧ 0 ∧、
             /   //:,: :,.ィ: : : : |   l∧: .
          {    ': :.|: :.l | : |:_:.乂    }:.ム
          乂__ノ':ィT7:{ | : | 、:|、:`¨¨´: : ::.
           |: |: |:.| { 从{__」 リ Ⅵ: : 、 : : |  >>8883
           |:イ: |:.lィ≠ミ   ィ≠ミ|: : |:\:.|   できれば宇宙勝利できるなら勝利してほしいんやけど……。
           l八:.从    '     /: :.:|: : :.:|
             Ⅵ : 、 マ 7  /: : /:;: : : :.   とはいえ、確かに急に情報だした感じだし
            /:八 : > _ ィムイ /: : : : :
            ,: /: :|: : :/-|   |: : :./: : : |: ::.   経済的に儲かる範囲内でやれば
              /:/ ̄l|: ://,ノ   {: : /|l〉 ̄`ヽ: .
           {:/ ∨:.イ/`ヽ イ|: / ||i〉/    ',   その程度に落ち着くってことにしよう。
           _,イ   乂ノ/     乂ノ ||l〉'      `ヽ、
         {   ///   l:/  {: :}、/ll〉、       _,}
            〉  ん/ー,\.../_,...イ乂:}   }、    ,'//\
          /// { {{o/   ̄  TT|〉:{ ̄∨:{   ////}、イ   なお、実は王道勝利も割とリーチかかってるんだけど
       /\/l人 マ{         |!、:.〉 /: : `¨¨{/// ':.
        / __/∨:>}|    -- /イ从 ,: : : : : |: :|: 〉-   ,  こっちはA連打で行けるレベルになったら流石にエンディング行くからな。
.      〈   \: : : |||        ||   {: : : : : :|:./   /:.
       \   \:〈 }}  _,....-  ||   ヽ: : : :/   /: : :.|


.


8900+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 19:52:22.50 ID:HJYvq/vR (28/50)


というかなんで先生方クリアが目的のゲームでこんなにクリア渋ってるんですか!w


8944+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 20:30:10.35 ID:HJYvq/vR (29/50)


   8934+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 20:19:46.59 ID:BNOiHnaZ (15/25)
   【質問】
   王道勝利と宇宙勝利のタイミングをピッタリ合わせたいんですが、その辺うまく調整できませんか?

   【意図】
   完全なる勝利が欲しい!



>>8934
いや、もうリーチ状態で勝利行ったらエンディングでその後普通に(可能なら)描写するのでそんな面倒なこと戦でもいいですw


というかここまで行ったらほっといてもそのうち宇宙開発くらいやると思いますぜよ……。


8987 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 21:06:07.92 ID:HJYvq/vR (30/50)




  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   今テレビのCMを見ていたでありますが
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|   この世界の鳥人間コンテストは
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人   カスピ海でやるんでありますかね……。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ  あとこの世界だと観光地としてはライバルが多過ぎる上に
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|   もはや戦略的価値もそこまでない島、オキナワの未来は一体……。
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/


.


9024 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 21:17:26.00 ID:HJYvq/vR (31/50)




                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第102回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1899年1月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  イベントが多いよ!
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【人類滅亡を回避する】ため、人類が世界を滅ぼす手段を持つ前に好戦性を下げていき
   人類に滅亡戦争を起こす前に踏みとどまる程度の理性を持たせていきましょう!
   あともうちょっとです、多分!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


9035+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 21:19:10.78 ID:HJYvq/vR (32/50)


   9022+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:16:07.39 ID:ulETlofq (5/6)
   出来れば1945年まで進めて技術が何処まで進歩するのか続けてみたいんだが。



>>9022
19「ならば将軍様、その1945年の技術ロードマップを屏風から出してください!」



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


9044 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 21:26:41.42 ID:HJYvq/vR (33/50)



【フィリピンで独立の機運が高まる】




           ///////////.:三三三三:.///////////ハ
            //////////´`ヽル',ィゝ、 `ヾ//////////ハ
       ,ィ ´ ̄ミ-(^Y^Y ,ィヽゝ'メハ ´、`ヽ.  `f'Y´)/////|
      / / ////\/ /'´,  "    .、 ヽ  ヽ/ ̄ ̄`  、
      / /  i////// , ,' '   i     i ハ  ヾ77777>x、 \
     / i   ヾ、/// ./,  ,  i: | i :i  :i i: i   ゙i///丿,  \ \
     , i: |     ∨ / , _i___i_.i! ! !、,ィ‐!-!i-!-  .i彡'     ∨ ヽ
     { {: {        i .i .i .i ト、i、`i`ハ. i、 !´ゞ彡三ミ   ト、レ     | iヽ∧   いや君ら勝手に議会と大統領選までして
    丶 ヾミ=-    l i:!人i彡三ミミ ゝ^' "´i!:i ゚!:i!i.  i: |` i   /  | i} .} }
     \  \    ! 乂:|:ト. f!:U゚::i      ゞ¨:c.l  | .!,丿  {i  j リ ノ ノ   地方自治体として外交もどきまでやっとるやないか。
       \ヽ.ミ=- 人 ヽ!リ、i 廴゚ノ  ,   `¨¨´ i  ! ハ    ヾミ辷_彡
        } }    乂 V `!     r‐ ―、   .ィ! ,'∧,ハ
        _jノ      ヘ 、i ゝ、  乂  ノ. ィ≦リ ,ノ i ハ
               ヘ从| __`¨ フzzzzi::,メyイ'/  i   i__,ィ
           《 ̄`ヽ、_//´r| ̄7ィ.://`ヽ〆ヘ:.r--| ̄7`/,// __
           ヾ.、=/ ィ`、,ヘy=.、'/―‐o―‐r|:::,ゝ=、,ヘ.''| i,イ―フノ
          ,ィ=ヾ i_, '´`,、i=゙ヽ:::ki::}X{::ki::ヽi`yく_ヘ  〉'=‐,ィ/
         〃_‐=‐`ヽ、__丿=ゞ:::ki:::}X{::ki:::ノ>ト、 ./、≠'イ》
         ー―┬‐,イ 〃/i∥ii´_/.:::ki:::}X{:::ki:://´ゝ‐'!! ト、ヾ\'
         / 《:::::i i  /、,ii .i|'.\:::ki:::}X{::::ki// '"/^||/,ヘ、〆
        / / ;   ̄ヾ、//.:ヾ.ノ.:::://:::\=/::::ヾ、/\!/ ―-=  `ヽ
        {/ i  />ー=<:}弋_:/ヽ::\>ー=<:}弋_:/ヽ\<      ヽ リ
        .\.{ ( ィ⌒ヽイV⌒ Y⌒Y⌒ヾ( `L⌒ヾ( `L:ヾ   ー=彡'
          /⌒ヾ::⌒ヾ( `L:::_/⌒ヾ::⌒ヾ( `{L:::_/⌒ヾ::⌒ヾ彡'
         { 弋_:/ヽ::\>ー=<:}弋_:/ヽ::\>ー=<:}弋_:/ヽ::\>ー=<:}
        L:::_/⌒ヾ::⌒ヾ( `L:::_/⌒ヾ::⌒ヾ( `{L:::_/⌒ヾ::⌒ヾ( `{



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   どっかの国のせいでもはや完全にスペインの手から離れて「自動集金マシーン」と化して半世紀。
  本国とフィリピン両地域から「そろそろ現状にあった定義をすべきでは?」という声が出始める。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9053 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 21:34:32.04 ID:HJYvq/vR (34/50)




                { {:::::::::::::::::::::>=r㍉≫ ,.ィァ         `≪::://x_‐=x、\:::::::::::::::::ム ',
               Vハ::::::::::::才´  (_ ,.ィ /7 /} /      `⌒ヽー=x//  )㍉、ヽ \:::::::::::::ム ',
                Vハ:::::/// x<77./ ,:::i/   、 \   \ \ ⌒ヽ从::::::\丶::::::::::ハ !
                Vハ'   / / / //   iハi!    :   ヽ、   \ ヽ㍉、ヾ::::::::∧ ∨:::::::} }
                     〃  , ィシ'/ / // i i | | i    ;、ヽ   :. ヽ     ヽ \::::∧ V::::::} }、
                 /   .//,: / / '/ { | | | |    iハ i   :i    丶    :、 ヽ::∧ V::/::∧      ,.: ーァ'  ̄ ̄
                   /   .//,:   ,   ,ィー=ミ!x{ :!i   |__}_j_ :}   :;  :i    ハ  V∧ V::/::ハヘイ⌒:/  /ーァ'  ̄
               / ,   ///  ,: i ; / iハ { { |l   i } }_jハ `j㍉、:i   }  .: |ハ  V∧ V:::::::::::〉/,ィ//  /v'
                /./  / i/ {.; ! { ! fハ_,{ィ=ミxⅥ   }j  ,ィ==ミx、  j  ;j   i |::ハ  V∧ V::::::/ ハV/  //
               , /  /{i {/ハi { 从 {豸 }て刈ヾ ハ   ; 〃爪:::心尨'ハ   i|  :} l::::∧  i:::::} !:::/ /  〉'  //
                / イ  //ハ Vハ .;   ㍉ ` 辷zリ   ヽ、{    迅z刈 〃   リ  ,: ;::/ /}  }::::: {:/ /} /   //
           ,: / } ,://∧ Vハ|  i   { `¨¨"    ヾ   `¨¨¨/ /} / / // i{¨ヽ::i   ;::::i {' イ::; / ,: , /      まあぶっちゃけこっちは
         /,   /j// ,  ヽミ;∧ i! i  :      . .:.       / / j/ / /ハ {ム i:} /匕{__{\// イ /
        // ,.  } , i  / f  乂{ { 人    、___    ‐=彡' /!: / //ィ ⌒ヽ リ:/      ヾー=彡'        国税さえ治めてくれれば別に……。
       // /  .ノ i |  |  {   人  ヽ、    マ:::::::>    //   }/ /i{       // 、,. ー=ミx、  :vミx__彡'
      // /  /  { |  |_.ノ  / ヽ \ 个 、   ゞ=′   //i!  :i/ Ⅳ :i}    //   \ :i:.、  ヽ  }
.    /,.     /   V i   :ix=彡    '  \{、 }z、     ,. イ//{ {   |ーV  リ     /′    |ハ  } ,イ=xー=ミx
  ,: ,  /   /     Ⅵ、   |      λ   :i |  ー‐=彡 {_{ⅵ   | {  .;′            |/  .:  !   ;  , ⌒
. /://   /       _/ハ  :|    x=ァ={㍉、 j |   ヽ、  〃 ヽ   {ヽ!  i   /⌒ヽ  /   ハ_{  /  /
//   /    x<   {` ハ |ニア´ /  i |ハ ハjヽ    ,ィ(` ー=ミx ∧ \{  ,       )\    ハ__   /  /
   /,      /       入 ヽ{¨´  /  リ  j/   :.   f亦薔≫x `¨¨`ヽ \{     (   ヽ__ノ  }/`ヽ{‐='
.  //     /    __{  ヽ、_彡'   ´  /     }  {人 ̄ ̄`㍉、       \/ハ  ` ーx    / }  ノ‐={
  //             ノ:: :: ::ヽ、ノ :: ヽ、 , -‐=≪   ノ__弋不歹`ヽ           \ 込__,≫ーィ´ノ Y   ハ
. /| i      {  ,.ィ:: :: :: :: ::{ \ i_彡'ー='  :{  \{/:/::_::_::弋二二二          }`ヽ___}\_彡 ノ    }
/ .| |        v-=ニ≧ァー '{   |  , ‐=   |    ∨::{{`ヾ/::{:: :K r'            {  \/     イ`ヽーァ=
  | |      /   , -‐=ニミx、|γ     `ヽ|     j\\Z\\{\ヽ才`ー―‐=ミx   `㍉_\ー=≪_   Ⅵ
  | |    ,     /::.::/ ̄二二{     rーxj\ _.ノ ∧7ヽ込≫x//::/\\\__》::::\  }     \  `ヽ. /ハ
  | |     /     /::/:: :: :〈:: :: :λ    /ヽ:: :`ー ミx、 ∧/ \{㍉、ヾⅩ   \}´:: {{ノ⌒{个zj  ,.‐=  \   }/  }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、割と平和裏にフィリピンに一部外交権も委任した高度な自治が認められた。


  正確に言うと「公認された」だが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9064+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 21:40:33.91 ID:HJYvq/vR (35/50)





     / /〃 : : /: : : :人: : : :{: : :∧: : : : : : : : : : : : : : `: : : i: : : :}: : : : : |/: : : : : :|
     /, ′,': : : :/: : : : i: : \: :',: : : : : : : 、: : : : : : : : : : ノ:: :: :|:: :: :|: :: :: : :i: : : : : ┏┓┏┓
    ノ'  ハ : : 〃:: :: : |: : : : \从: ∧: : : ヽ: : : : : : : : :}: : : /,.斗匕:: : : :八: ::┏┛┃┃┗┓
         {: : : :゙i: : : : :人: : : / \:/ ', : : : |: : : : : : : λ: /ハ: : / ', : : |:: : : ┗━┛┗━┛
       ',: : : ハ: : : ∧ ', : /   ヽ,\, ∨゙: :|: : : : : : :/ /: / } /  l: :从: : : ┏━┓┏━┓
.        八: : : : : : i: :ハ ,. -‐====ミ、\:゙i: :: : : : :/,. -‐====ミ、| |: : : : :┗┓┃┃┏┛
        ヽj:: : : ::|: :≦´       `ミ `7 Iw/彡         `ミハ : : : : , .┗┛┗┛
.          从: : : :ノル'#         刈厶イ. 从,            刈: : : : :i: : :∧    ヤメローヤメロー!
.        ノ: |:: : : : : : ノ`ー-===-‐彡      `ー -===-‐彡 : : : : : :! : : : i
          ,': : !゙: : : : : ,′                         |: :: : : :ハ: : : :',    インドネシアの連中が
.        / : : |::: :: :: ::′       /^ヽ___,r‐一'`ヽ       |: : : : ∧',: : : }
.        /: : : :|:: :: :: 八.        /    -‐…‐- 、   ' ,      |: : : : i : ヽ : : 、    真似しはじめたらどうするんだ!
      /: : : : :!: : : : : : ヽ      / , ´: : : : : : : : : ::` 、  ヽ       ' :: :: ::从: : \: :',
.     厶 : : : /: : : : : : : : ト.    |, ': : : : : : : : : : : : : : : : \ |   /: : : : : 八: : : : : ヽ丶
.   /‐===ミ:: :: :: :: :: : :|//:`  _{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }_, イ: : : : : : : : : ト‐-ミ、_: :∧   いやまあインドネシアは最悪妥協するとして
  ,/////////:: :: : : : : : : |,///| 人 __ _      _ _ 丿 / : : : : : : : : : ∨////} : : ',
/: : |////// : : : : : : : : : |,///|     \   ̄ ̄ ̄´/    / : : : : : : : : : : : \///|: : : ヽ   ベルギーが真似したらどうするつもりだ!
: : :厂////: : : : : : : : : : : /_///{      `ー┐ r‐一'       {: : : : : : : : : : : : : : :ヽ/∧: : : :




                ,..-‐===‐-:..
             ,.ィ///////////////ヽ
              ,イ////////////////,イ ~ ̄` ミヽ、
               ////////////////∠.,ィ7777ハー:.、ヽ
           ,://///// ,.ィzzzf´,ィニ==z、 `ヽ///il ヾ、:、
             i/,ィニ=、/.//ィrー≠=~`゙゙ヾミヾ>,、ヾ/}}.  v、:.
          ,.::'",ィニ=-、,r:、ivf´¨ヽ\`ヽ`ヽノiヽ}ⅵiミz、 Vハ
           /.,',ィ7777>ゝィiヽ!   ヾミ三彡'、ヽヾリヾ ハ }::::}   しらんがな。
           {,ィ i!//// ,ィi/ハ'"、    ハ ,ィキj、ハ、} 、:、 マ∨::/
.          ハ :',ヾ/i{ {i| { ヾ,=-ヽ、  ,イi,ィf::::ア lノi.i }}  }Y::/
         i| ヽ、ヽ ゞ、i liヾ爪. ,ィtミx.._リ  ゞ' .ノjリ}ノ  j/:/
         ゞ、_ ゝ、\ l トヾヾミゝゞ'  、   イl| :リ  /:/
            ̄`ヽ. マ=‐:>ミ=ゝ、  、.:ッ /ilj ノ  ./:/
             ,ィニゝ }ゞ/ /アー=、ミ‐-=イ `ー‐-!、{,ィニv'"¨ヽ,
                ヾー'⌒ヾ./    マム :}、 ,.‐    ゞ'__/、,ィ彡'
           (´ ̄ヽ/二/      ,}.}ハ j (斥)  ヽ `ヽ.  ∨`ヽ
            `ヾア(ノ ̄ヽ,ィ=、 / ヾj 乂キ爻㍍i.、.Y⌒i_〉  .)、ノ
              ,ィi`ーチz、._fァ、 i/  ,ィチ斗ト≠7,::ハjr:::rv、ーf  }     ,: ‐-、
.           ,:ィ彡'人 人_,ィアヽi__/¨7 ,ィ/∧マ、lNVV{ イ:::::{{::_ノ、_.ノ    /{i 、 、ヽヽ、
  ,.-‐―==彡' ,ィ彡,イゝィ'≠イ人_)´ヾシ{iヽ::ヽマ∧∧.{:::j´::∧\,ヌ ,.ィチ:::ヽ.ヾ〉 i/ 〉
,イ,ィ"fヽ=ー、=ニ彡' ,ィ彡' .,ィr'疋三7   〉:::ヽ i::::}.i∨∨.}/ V:::/{ツ///:::::::::::ヽj、r'ー′
〃,ィく.ゝ`ー ヽュ、_,ィニ三彡テ㍉、/ィ"`ヽゝ::::ノノ:::j }∧/l ノ}ィハ:::::il::/:::<:::::::::::::::/:::}/iミ、
,ィチ:;ゞ三j、_ \:::::::::::::::::::::: `ヽ〉: fヽ:.<:::::(.(::::///ハV/j: : :ヾj:::::::;ィヽ:::::::-'::::::j州jハ
//,' ,ィハ`ァzzzzz}、::::: //テ==≦vイ: :.マ、}ヾヾ::i {〉>ィ.i/,イ!~`ヽ/ ̄},..、 \/:::::/!i州川
// //イiハ V////ム//ィf: : :.ノ: :.i!:.:.: ::ヾ::;ィミ、:j¢iヽ¢:ノi:_: : ; \f:{州 / ゞィ/il川/リ
/ / 州iホム ヾ//////ヽJ斗イ: ;ィハ: : : :.:iヽ: : ヽ リ {.,イf´ :}Y二ニ} i彡'  /´/ ノ' j |/
, ,' 川i州ム  ゞ癶ェァi/:.:.:.:{ィ:´: : : )ヽ:_;ィ:_::〉: :ノ`ヽ:.、Ⅴ: :j、}: : : {: :Y: ;ィ' : /イi :/!/
i { 爪州i州 \i   `ヽ、: : :ヽ: : ;.イハ: : iヽ::〉∠ : : ;イハ、_: /ィi : :ノ: ;ノi"ノ: :///:/レ′
:..ト、ゞミ州州  ` ー‐-  、 : :ハ,ィ77/: :.ノ: ∧: : ゝf::::j`ヽ_}:ノ: : : : :i、:.{´: ://///
、ヾ=ヾミ州iゝ、      ヽ:{:.:.:.ヾ:/ァー' .,ィ: :.i<: :{:::/   ゝ、: : : :j ヾし'//'"~
、ヽ \ ヾミ三爻ミiz.........,ノキ=‐'"{: : : : :iハ/}ゝ、ヾ′     `¨ ´  ヾ'
ヾミ=-` ーヾミニ三三三三ア7   ゞ: : : ノ  i 》三ミx               \
:、 ` ー=ニ二爻三三三彡//ハ    ヾィ"   l .)))ェェr{{ミz、          ヽ
 ` ー===‐- 、    ///ィ        !((ア二ハ `ヾミlif: 、        、
             ((ilf´ .、        ,′ゞィ三タ   ヾ{  \
                 ヾi  〉        ;′  `¨´     \  ヽ.、     }
                  l  /                     ` ー-=.    ノ
                    、 :!      ,                   ̄´
                   ヽ      /
                  ヽ、_,/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一時期はオランダもインドネシアの半独立を検討してはいたが、あれから幾星霜。
  インドネシアはすっかりオランダ経済の生命線となってしまっていた。あとベルギーも。

  具体的には対日貿易の拠点兼原料生産地、及びハブ港として死ぬほど優秀である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9081+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 21:53:56.25 ID:HJYvq/vR (36/50)


   9056 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/09/01(火) 21:35:41.21 ID:1eLWR9ug [1/2]
   本国の人からもそういう声が出てるなんて意外ですね。
   収入源のひとつだろうから財布代わりのままにすると思ってたけど……
   アジア国にぶら下がるのは欧州国のプライドが許さないとかそんな感じ?



>>9056
いえ、むしろ逆です。「みかじめ料払う半独立国になっていいよ」です。名を捨てて実を取ってます。




             _,,...-‐‐--、.,
            ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
           ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
   ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
       '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ
       (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿  ヘイユーそのままキューバも独立させちゃいなYO!
        \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /
          (弋  /#〈i`7/#入  )
           弋i##くハ」# ノ!i.イ
             λ##i゚!##λ
             /##.!o##_##ヽ
           /#.##.io##.## #ト,
          <ァ####.!o##.# ###|ヽ
  / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
  | 答 |      コ ロ ン ビ ア        │|
  \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




          |//////////////////////////////////////////|
         {//////////////////////////////////////////}
         {/////////...::::≦三三三三三≧:::::::..\/////////}"
          マ////// .::_r<ノ^⌒^⌒^⌒^⌒^ヽ>、::.V//////}"
       > ´ ̄¨ミ//>」「 ̄   ′   ヽ  ヽ  ̄[\::: >=-…=- 、
     / ,  -‐=<彡イ / /   / |     '.      └r‐=x=-…x   \
    /  /        l〃 '  ハl | | l|      l、  l|  | | ト ニニム
    {/ {        || l | l/ l|| |\   | \  |l | | ||\   |
      ヾ       || | | |¬十ト、 |ヽ \  | -‐ヽ¬| | |L〉〉  }}   }  流石にそこはフィリピンみてーな
    \  \     || | | | キ于 ミ ヽ \ヽ斗千テァハ川 lヾく    / /
      ヽ  }    ∧|ヘ乂ハ   ̄         ̄ /  乂|  \  |/{     統治機構ねーだろ。
      //   /  |l  \\      l       /   , ∧ 丶 \ \
           / / ||    \    _ __,  イ  / /  \ \ 丶
         /  ′リ  /    >、     イ   /イ\   \ \ 丶
         く_ /     /  /く_|_==-====|/  /  |  \   丶 | |
        /   7   /__/____丿     丶 /:ト、 |   \  | | |
       / /   !r-r-777'      ,ィ芹x     _トr-r-77\ 丶
      /  ア | ̄| | ///  ________弋薔ツ__________〉| | |///  \ |
      |   r-:l  | | | l|}〉〈{|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|}〉r{|::|l:::/:::\   \
      イ/  !  |____|_|_l|}〉  ^⌒|:| {}X{} ハ.|  ` 〈{!!  `ヽヽ ::\_ヽ
/}   〃 __|l  /l ヽ::::::::::〈 ̄廴ト-|| {}X{} lーl|⌒ /|ト、_ ノノ/ :::::::::::::::::::|\
  |  / l| / ヽ_ノ! !   トヘl| ⌒ ーr‐lィfZ| |ーリ'´//   ! `ヽ!|   !   .、、、\
  }ア/...::::!    ヽヽ  !   !|ヽl__!| 〉:ヾごヘ {:::〈 /∧  ∧  |!|\!l !  ノノ\ ヾ
 '   j|_∧  l| l ヽ_ノ\ !| \l_ノ /( _j|∠ノ   ̄ /! ∧   ̄!| ̄ノ::::/
/  / ! _ノヽ、_!lノ_.. -―ヽ   ヽ/ ムヽ、!|_ ノ__ / l| /从` ー‐l|<_l
   __ノ´ !ヽ、_ノ__ >ー‐人ヽ、 \ ≧   !::::::::::::)\! !/  ≦‐-、!   ノ
    /  }:::\:::::::::::::::::::::::::≦   ヽ、\ `>  |:::::::≦  \j / `>   ̄∧|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおキューバでも同じく自治を求める声があったが「フィリピンくらいやれたらな」とスルーされる。
  史実だともう30年くらい前から独立戦争が起きていたらしいが、
  史実ほど絞らなかったのもあってか精々「運動」程度に収まっていた。

  ちなみにコロンビアはカリブで戦争が起きても困るのでキューバを煽りこそしなかったが
  それはそれとして相変わらずスペインが嫌いらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

9096+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 22:00:16.36 ID:HJYvq/vR (37/50)


   9000+10 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:09:18.72 ID:UBGkGmlm (6/22)
   >>9000なら
   やる夫、その半生を語った自伝が大ヒット
   全30巻セットで計10億部突破してなお増刷がかかる

   尚文に起こした人や技術解説
   も全員クレジットするがクレジットだけで100ページを超える模様


   9010+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:11:35.13 ID:RY/f0ud9 (9/17)
   >>9000
   やる夫の自叙伝聖書並みの発行部数なんですが、それは・・・


   9046+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:28:48.87 ID:UBGkGmlm (7/22)
   >>9010
   かいた当人だがよく見てみろ
   計30巻で総計10億超え…
   マンガやラノベのシリーズのカウント法のアレ知ってる人ならこれでわかるよなぁ


   9057+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:35:41.71 ID:BNOiHnaZ (21/25)
   >>9046
   どういうこっちゃ?


   9062+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:40:01.62 ID:UBGkGmlm (8/22)
   >>9057
   例えば某海賊漫画がシリーズ1億超えたとかってやってるカウント方法
   こう言えばわかるかな?


   9072+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:45:21.63 ID:BNOiHnaZ (22/25)
   >>9062
   ごめんわからん


   9078+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:51:05.76 ID:UBGkGmlm (9/22)
   >>9072
   シリーズとして刊行された本を全部積み上げるとその冊数になる
   その中の一冊を取ってその発行部数となるとどうなるか…

   実際人気が出てると思わせるために出版業界でよくやられる冊数マジックの一例


   9082+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 21:54:15.61 ID:YH2LWTcf (1/4)
   >>9078
   シリーズとして刊行された本を全部積み上げるとその冊数になる →わかる
   その中の一冊を取ってその発行部数となるとどうなるか… →?



>>9082
冊数で割るんです。30巻なら1巻340万売れれば1億越えます……伝記としては売れすぎだろ!w


9096+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 22:00:16.36 ID:HJYvq/vR (37/50)




【そしてそんな間に一人の男がまた天へと帰って行った】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=dgq3nF7WdrU



                    /!
                   /  i
              ______  7  .ノ
            /{ィイイノ”ミ*、
            /ゝ x≦     ヽ
       ____{「”“ ̄””≧x        ,
      {:i:i:i:i:i「””“''*、     \     .}
        乂:_《r㍉; .f''“__≧x__/≧x  ′   いやあ、妻には迷惑をかけどおしやったなあ……。
         ^“′i^ゞくノ 「 {:i:i/“Y
         {く_ _}    i  //i ./
        x≦ijハjト、      { ゞ.イ{
        从I{!⌒ヽミ*、 ノ  / /:iヽ
         `ト、__,,,...ノ   x≦ニニニニ\
            \ _x≦ニニニニニr≦”⌒ヽ
        _x≦{〔ニ}{ニニニニニx≦ニ≧x   \
       〃ニニニニ\{ニニx≦ニニニニニニニ≧x  \
        /.◯ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\_ ∧
     /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
    ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{ニ/ニニニニニニ,
.   ./ニ◯ニニニニニニニニニニニニニ◯ニニニ..{i/ニニニニニニニ,
    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニ!



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1898年7月、オットー・フォン・ビスマルク死去。
  ドイツを作り上げた男が先に逝った妻の元へ旅立った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9124 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 22:07:55.91 ID:HJYvq/vR (38/50)




     :
     :
     :
      o
                     ´ ̄ ̄ミ
               ./         `、ヽ
               {  r===┐   l i/:}
            斗_,. -‐……‐-.  Ll7____
            /   .|:::::::::::::::::::::::::::::Y゙{::ト‐‐┘
         /三ニ=-}イ:::::::::::::::::::::::::/y::ノ{
        .{三ニ=- .}:/ ̄ ̄`゙< ,.イ(ノ
       /     〈   __    `¨¨フ
       .〈::〈 乂______,,ノ¨”´ ̄`  ‐--く,_
    r‐‐‐__>   ,「     :{       /^Y_____
    ___〉  .〉   ,゙:{    {     / /{---ァ┐ }  ロシアでお会いした時にはおそらく自分が
.  \  ./   .,゙ |     {:     .′   ,___/ ///
     \/   ./  :|     {     {    ゙, or‐‐ミ   先生より先に命を落とすと思っていたのですが……。
            〈   }     {    }      V/7  .}
.            \__|     {     {r‐‐‐‐‐ァ_/{   ;
             .! |     {     :|    { ./  /   世の中わからぬものです。
            | ;    {     l   }´  ,:゙
            | {     :{      ::l,    /
            |∧     {       :込,__,.イ
          /      :{        |i:i:i:i:}
          ./     :{      |i:i:イ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   国民の人気としては不人気もいいところであったが、長年宰相を務めたこともあり国葬が行われる。

  大久保利通を含め、日露統一期に活躍した日本政府の重鎮たちが「個人的に」弔問するという
  下手な国家元首ですらなかなか起きない珍事が発生し、むしろドイツ国民が驚愕した。

  忘れがちだが、ビスマルクと出会って交流してるとなると維新志士でも初期組、生きてりゃ長老である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9146+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 22:17:39.55 ID:HJYvq/vR (39/50)



                 __   __
              .  ´       > --      .
           /       . ´            `  .
          /        /                  \
            {!       /                     ヽ
          ゝ._   /                    ヽ    ',    周囲の反対を押し切り成すべきことを成す政治家も
              /             /il       ',    '.
               , '        , '  , '  /  | l l  i        |   周囲の失望とともに表舞台を去る政治家も
            , '  , '      //__/  /   .l l l  l i   l   |
          // / //    // / `/   /´「 「 /`メ   !   |   周囲に惜しまれつつ天へ帰る政治家も
.         // / // / / // _ム._ /  /  レレ'__  ハ i   .リ
         //  レ' / / / / K´{r'::::::}      ´{k:::: .}ヾ ll !  /    そう珍しくはない。
.        //   / / /  i !i  ´ ̄        `ー‐'  リ ト./
        i/   / / /i. /i ハ       .          /  l !
        |    レ'/ / !/.!入ヘ              /  i iノ      だが、それら全てを併せ持った政治家となると
        |    i/ /  ハj 弋ヘ     ‐=-、     /  / i!
              i /  /  |  乂\          /  / ,'        片手で数えられるほどであろう。
              |へ !  ⊥. --‐‐‐\       ..イi  / /
              | /X ̄ _. --ァ'// | >  .  ´ .| ! / /
              |' r' ´ ̄ // r─┴ -----‐─‐ ┐レ'
       ___ .八 乂 . ∠/--┤「 ̄ ̄ | 「 ̄ ̄ ̄ .|
   .  ´      ` 二 ´=彳´ ̄ !     | |      「 ̄ ``ー‐‐ ‐ ´ ̄`  .
. /    ,.  ´ ̄    ,. --/ /``ー ._    | |      ___ `==' ̄ ```ヽ `丶、
     //      ,. --  / `ヽ.  ``ー ┴‐‐ ' ´ ̄  __ ヽ          \  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

         イギリスで発行されたとある新聞の一説にはこのように書かれたという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9160 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 22:22:04.78 ID:HJYvq/vR (40/50)




                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |   謹んでドイツ帝国最大の偉人の冥福を
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |   お祈り申し上げます(オフレコ
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ    さて、それとは全く関係ありませんが
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',   新製品の技術提携なども含めて
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,   友好国と連携を取っていきましょうね~。
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてポーランドの対ドイツ外交攻勢が本格化し始めたのもおおよそこの時期からとされている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9195+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 22:33:12.36 ID:HJYvq/vR (41/50)


   9162+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/01(火) 22:23:04.21 ID:jp22oZ3y (9/12)
   島津公は流石に無理ですかね。伊藤博文公は仕事で忙しいから来れないでしょうね。



>>9162
実は伊藤だと若すぎて直接の面識はビスマルクが宰相になってからです。
木戸(当時は桂)があってればその時の下働きとしてワンチャンあってるかも? くらい。
だからホントに上の上の方が来てます。ロシア側からも。



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l   ……で、それに合わせるように
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|   軍部が対ポーランドというかドイツ包囲網に備えて
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |    更なる軍拡と追放した将校の復帰を求めて――
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l    皇帝の軍部大粛清に至るわけだな……。
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !   というか軍部も、この状況見て
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|    ポーランドが自分たちじゃなくて
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l    何を恐れていたかくらい察しろよ……。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「ポーランドは100万のドイツ軍を恐れないが、ビスマルクただ一人を恐れた」
  状況を考えるとどう考えてもこうなるわけだが、それを口に出す将校は流石にいなかった。

  なお気づかないほど無能ばかりなのではない。認めるわけにいかないから口に出せないだけだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9242 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 22:55:38.73 ID:HJYvq/vR (42/50)



【そして今更ながらに】



                ) }二二|ニ|     ∨〉二二
              ′二二¦リ    ∨〉二二'.
             /| 二二二,/-ミ    /二二二 }
               /八二二二(二二Y´ 二二二/,/{
            {{ニ〉⌒ヽニ\二 |: : : : : :`: <,∧
             /^ア⌒.::::::/⌒:,, 〉 ∧: :| : : : : : : .\}
.          /.:::/.::::::::::::/.:::/.:::::.\二}: :|: : :i : : :|: : : .
    ┌‐...:::::r'⌒ヽ,.::::::::::( .:/∧:::::::::.\ :| : i: : : |: : : : V⌒ア
.     \::::::::|::::::/:\:::::::::/:.:| \r‐ミ \ : : i:Χ/. : i| : |::く´
.      \:::〉:/. : : / \:::::::::| \|: : : : : :∧/:二\_,リ : ;::::::〉
          \′. :/ . : : \ノ| rヘj i: : : : :|   ⌒7,癶厶イ/    ……最期としては、静かなものだわ。
         /. ://. : i : : | : 八乂|i: : : :¦  `〈ソ {^: : |\
.        /. ://∧: i : : |: :⌒゙ヽ :|: : : : : :|   、、、 乂: : : .`、
        . : : : /! i : : |: : : /^ |: i : : : :|       人:\: .
        : : : / ‘: : : : :|: : /   |: i : : : :|    -┐)⌒,: :|\:
.         |: : /  |: : : : リ: /⌒>:|: i : : : :|      /´   ∨  )
.         | /(  ¦ : : / /二二 人 : : : : |≧=‐‐    /
.         |′  /|: : :/ /|二二二〕〉,: : : :| i : : |
              / :| : : :/: ト 二二/ ∧: : |i: : :|
          /. : : : :/: :|⌒>ミ〈{ '. : !: : |
          . : / : : /. : :|/二 ノ^〉:∧ :‘ \ :
      /:/ . : : /:∧: :j|´二/\{\: 〉: : : . \
     /:/: : :/. :/:/⌒〉:j|_/^\二二|′\: .\ ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   同じ年、フランスに亡命してそれなりに資産家生活を送っていたエリザベート「元」皇后、
  スイスを旅行中にアナーキストに尖ったやすりで刺殺され、その生涯を閉じる。

  犯人は「とにかく高貴な人物を殺したかった。えらい奴ならだれでもよかった」などと供述しており、
  完全に通り魔的な犯行と目されている。

  葬儀は家族及びフランス皇帝など個人的に交友ある者のみで行われたという。
  同時期に死亡したビスマルクとの対比として、時折歴史学で扱われる程度の死であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9271+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:06:50.83 ID:HJYvq/vR (43/50)



【で、訃報ばっかり続きますが大日本帝国は相変わらずこんなことをしています】



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   ……林業と製紙工業が衰退を始めておる。
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈    あと繊維産業もか……。
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ    この辺は流石にコモディティが多いからなあ……。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   誰が死のうが生きてる人間がいる限り経済活動は止まらない。
  そして経済活動ある限りこういった政治の調整が尽きることもないのである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9284 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:12:44.01 ID:HJYvq/vR (44/50)




                 r,―zzz-、
                 |l     ∧__         _
                 |∧    ∧: :> 、   ,..ィ∨∧
               /|/∧    ∧: : : : : :<////∨∧
            . ':/イ: :|       |: |: : : : : : ヾ'  ∨∧
          ':.//: : : /乂__ノ|: : 、:{: : : : : : :.   ∨∧
          /: :{/: : : : : : :.:∧: :/ |: : :!:\: : ',: : : :..  ∨∧
           /: : :' : : : : イ´/ ̄|:7ヽ|: : :!: !: \:!: : : : : . ∨∧
         ': : :/: /:/:./:|:イィr=ォ、 {: :.:.|: |-、:.:.|: :.:.:.ト、: .  \_〉
       /: : /: イ:/:イ:.:.圦込り  乂:_」 __| |: :l: : : :| `\
        ,: : :/:´: :'∧ : : l           之オ|:./:.| ,:.:|
        /: : : {: : : : :|\: 〉      '  `¨/': :.八: |    因みに繊維産業の方は
     /: : : : :,: : |: :.|: :| 、   r ―.、   /: :|:/  リ
    /: :/: : :∧: :, : |: ,  \  ゝ ン   .イ: :./'        石油業界と手を組んで化繊やら
   /: : :./: : :/: : :, : : |\   `  ._  <:./:イ: .
  ,: : : ,.  ´〈ムー.∨: | /∧   /\|: : : ,: : :ト、:.        特殊な織り方やらにシフトし始めたらしいよ。
  /: : /    〈ム }!∨{' //|   { /l|: : : l: : :|  ,:.
 ,: : :/  \: 〈ムl| }:ハ/}l|   ∨l∧: : :|⌒Y   : .
./: : :|      \〈ムⅥ: :.} |-、  _∨ l〉,: :!   l,  }: |
': : : ,'       〈l/{: : 〉l|    ∨〈: :ハ.  :.  l: |
: : :/          | 〉: {/   ::.  \〉: :}  |:. l: |
: : {            八': :ノ\__  :、   ヽ:ム ヽ ,: :|      ……なんで紡績会社がCNTを製造して
: : :\ ____   /´ 从{ マ/ \ Y   /\  }' : |
: : : :////////∨  /: :.|   }、}  \_/---∨:.∨       軌道エレベータに必要なワイヤーおっとるのか知らんが……。
: : :///////// |   {: :从  ||       ̄{/イハ: :{
: : {///r―--、/::::::..¨´...  /'           | | }: : .
: : :\_j!    |:::::、::::::::::::::/,'::::::::::_-- '    ///: : : :.
: : : : : ,     {:::::::`::..._/イ_,...<_::::::::....//: : : : : : .
: : : : :,      l      { {       `7¨7 ´|: : : : ,: : : : : .
: : : : ,      ,     マ、      / /   |: : : : : ,: : : : : : .



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みにこういう衰退への対処法は主に3つ。既得権益層として新参者を叩くか、美しく死ぬか――


  上に書いてるみたいにブレイクスルーを遂げてなんか別のものに進化するかである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9297 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:21:53.12 ID:HJYvq/vR (45/50)


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=-AWijJa922o



             _____
         ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`''ヽ.,
     ヽー-::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,
       /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::∧
      '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!   というわけで木材と紙もそろそろ紀元前の方式から
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/    脱却する時期が来たと思うんだ(必至
         }イ:::{""        ̄/::::}ノ::::::::八
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}
     `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /   /,#,\:イ::::ノ ∨
           /  /  二ヽJ∧ヽ/#,#,/ `ヾ´
        ;  /  -、ソノ|{._∨#,#/     ':,
         {  ;    ノi∧,'  ,'##,#;/      }
        rヽ7   厂/ i ./,#,#,/       ヽ
         `「'    ;! / | {,#,#,#;        }
       /    ハヘ   !  '、#,#,ゝ、    ノ ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、製紙業界と林業が生き残りのために目を付けた技術。
  それが「新たなる紙」とでもいうべき素材、ナノセルロースである。

  km単位のカーボンナノチューブ単原子が作れるならそれを応用すればワンチャンある。
  というか、もうナノ単位の制御まで行かないと将来的にはその内海外製に食われる。
  コモディティが海外に流れる昨今、業界にとって被害妄想でも何でもない「いつか来る未来」であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9310 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:29:10.30 ID:HJYvq/vR (46/50)



そしてさらにここに追い風というか援護射撃めいたものが入る。



       ,. <,ィ //、、__                 〃/ |\
   ,. <   // //  `==ニ二´       `二ニ==彳/ 仆、\
 ∠ ___/ / /,′                l         |l /l | \〉
/       厶∨    |     l  ¦     | l|  、 |   |/ l| ∧  ヽ\
        / l ,    l    |  |    l  |  | |  l l l |ヽ.  \\
         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ  iPS再生医療が先に成功したせいで
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| | \   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |  人工臓器に求められてるハードルが
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|r=冖うミ、;;;;;;;,ヘ  リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \    l |
 //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ;;;;;;;;∨;;,Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /   意味わからんレベルで上がったやないか!
´/  /    ,′ 八rヘ⊂ゞニ=" ''''''''''''''''''∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉゚           `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
 '′     /  / ,   ∧       l    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶   l   もうこれ同じ方向性行ってたらつぶれる!
  ___ /  / ,′  / rへ、   rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   重量や金属アレルギー、及び見た目による忌避感から実用化が難航していた
  人工臓器の研究団体が新たな素材を求めてさまよっていたのである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9318 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:35:59.79 ID:HJYvq/vR (47/50)




        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   人工臓器だけで儲かるとは思えんが
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈    これに成功すれば品質の宣伝としては十分か……。
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ    よし、ならいろいろ試してみましょう。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i         少なくとも重量で言えば少なくとも金属よりは軽いですし
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/         流石に全部CNTで作るよりは安く済むはず……。
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   またCNTにはない「生分解性」という点も重点的にアッピルし、こちらも既存技術との差別化を図る。
  形はどうあれまず注目してもらわんとどうしようもないのは企業もテロリストも同じである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9324 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:46:05.68 ID:HJYvq/vR (48/50)




::::::::|:: | !:::::ハ ー-!::!|、..|_   ハ::::|  |!::   /'|::::      / |         !
::::::::| | !::::| |::::  |:: | 「 `| ヽ::|!  ハ::: / |::___    /          !
::::::::| | !::::| |:::l !|: !|__ ゝ ! |::|\ ! l: /   !'⌒ヾ   /           '
::::::::| | !::::| |:::l! | !` >lト! 、\| | | | '   ! ,__ノ  /  /:::|!     '  /
  /::! ! l∨  ゞ! | ヾ! l/_ヽ!::!::ヽ!l\!|     'f'' ___ /  /:::: |!      ,
::/ |::i ,'      ヾ!   _|  レハ/ヽ∨l    / !_/ヽ`メ:::::::: '    ./ /   駄目だ! どんなに安くしても結局完全再生医療による利点
 : |:: |             ゝ、 __./      ィ !/j/<_.|::: /    / /
 ' |:: |::::                   |!|: | !フ レ!   / / .'     「自然治癒によるメンテフリー」「特別なエネルギー不要」に勝てない!
/:: |:: |::::                   |!|: :Vトーく/  /j//
ー:::|:: |:::::                   Vハフ:::丁ノ "´ヽヽ'
ー...|:: |::::::        ,  -‐ r‐- 、     ノレ<|::: |    \\
ゝ_j::: ! :::::::     / ̄`ヽ:::::.`丶\_ ´ 、_jノ:::: !      \\
_:|:: |_::::::::::     l     ',:::::::::::/    イ::|::: |        \\     けつまづくたびに病院行くくらいなら
ヽ::|:: ト、\ :::::::..   |       ',::::::/    / |/|::: |          \\
:::: |:: | \ー⌒\_ :ト、     l::/   イ   / |::: !             ヽ \   多少高くても再生医療受けたほうが安いわ!
:::: |:: |\ \    \ー-.、 ‐─ァ′/::::::!   /  !:  !               ヽ \
:::: |:: |\\  ,--、  \ ヽー─く :::::::::::!  /   .!:  !             / ノ
:::: |:: |  \ ̄::::::V   \|  / \:::  /    |:  |              / /




              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {    えーっと、医療用ナノマシンでしたっけ?
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \   あれで非生物の補修ができるなら
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴  ナノセルロースの部分はワンチャンあるかも……。
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'      ブドウ糖をセルロースにつなげられて
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!               同じようにエネルギー源にブドウ糖つかえりゃですけど。
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、
  /        /´        /´ '゙ \       ::::..::.,..-‐ ´   ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、ここでちょっと前に行われたナノマシンによる宇宙服補修の話が生きてきたりもする。
  世の中何がつながるかわからんものだが、こういうことはままあるから浪漫技術も馬鹿にならない。

  そしてその辺をぱっとつなげられるあいつがどれほど恐ろしいかお分かりいただけるだろうか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9330 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:52:45.28 ID:HJYvq/vR (49/50)




         /j.::::::_イ       │   ,. l      |   .ハ. ト│ !!: !       | ヽ.        \  ヽ
        /. イ  ハ     i l│  ハ l  __   l!ハ  |_,.ィl|-j─||: │  │  │_\____  ___\_ \
       ´  / イ | |   i ! ! | l l | ! ( ⌒ゝ_| ィ_!´|,ニVノ__)从ゞ:| l. |  ,. '´ ,. --───────'
        /./ レ'| |   | !::!ニ!ハ二!二_ヽlー|/'fー'(V≦(オjノ:::∧. ∨  {  く     ヽ
      //    l l   | i::lヾ __V.=!≦ `ヽ! ` -、._`'≦乂_:/ ∨    ゝ、  ヽ     \
     //        l l ハ 丶 ゝく'´l-f:ハ          ̄`ーヽ!  Y:::.   !: \ \     \
    //        l ゝヽ  | ゝ、  ゝ-‐'           ゝ=´ Vjハ:::   !::  \ \     \     つまり人工ミトコンドリアを作ると?
  //         ゝ  \ ハ         ヽ          ヒイ!::   !:::   \ \     \
, ' /      __ .. --ュ/ \ |  ハ         _ -_,       /!::::::!::   i:::::     \ \     \   流石にそれは無理が……
. /  _,.. -‐_ ニ ― テ/ '    ::|  ::::ハ         ー        /::|::::: !:.   i::::::::     \ \     \
/´ , - '′   ///    .:::|  :::::/:::ゝ、             イ__::| :::::!::   |::::::::__ゝ_.. -\ \ __
 /     .// ./     .::::::|  :::/::::::::::|::>-__        r⌒フ__  ヽ:::!::   レ ´: : : : : : : : : :.\ \ \
/      //  /     ::::::::| :::イ :::::::: |::/  ノ_>ーr-√ __∠_ : : : `フヽ:::::/: : : : : : : : : : : : : :|:.\ \
    /:: '   /      :::::::::|::::/::::::::::::::,::::〉:⌒≦_ー-`V´: : : ::/: : : ∠::::::/: : : : : : : : : : : : : __ノ: : : :\ \   いや、しかし確かに最終的には
   / ::/  ./    :::::::::::::|:/:::::::::::::://_:_:_ rィt二フ< : : :./: : :/' ´: : : : : :----__-、_ノ : : : : : : :: : : /  )
 / :::::/  /     ::::::: __ _::::::: / ::::::: く''弋<rー' イ: : : :ー ': : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : /  /   人工筋肉と人工内蔵のためには必要ですか。
   ::,    /  |ヽ-- ' ´: : : : : : : `ー── ⌒ くメー‐ イ: : : : :: ⌒ヽ__ : _: : : : /: : : : : : : : :: : : :/  /:
 ::::/   /   ゝ_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : __> イ: : : : ー---、: : : : : : ノ: ̄: : : : : : : : : : : :/  /: : : :
::/     /  / ⌒:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : /⌒ゝ: : : : :.ノ: : : : : : : :/ヽ: : : : :/: : : : : : : : : : : : :/   / : : : : : : :



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   聞いた話だが消化器系、特に小腸大腸の人工化は下手すりゃ脳より難しいらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9331 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/01(火) 23:54:02.09 ID:HJYvq/vR (50/50)





                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


9336+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:00:09.68 ID:8GBwnJo4 (1/28)




                          __,.. -―‐-、,r==―‐-- 、,._
                       _,.''´:::::::::::::::::::::::::::::::_,,..::-─--、::::`ヽ.
                  、__,./::::"´ ̄ ̄`::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                   ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
                   ノ::::::::::;::::::::/::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
                  /:::::::::::/::::::/::::::::ハ::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.                   /::::::::::::::{::::::::{::::::/  {::::::::::::::::::::_ノヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::',   よっしゃ! とりあえず
                   〈:::::::::::::::八::::斗-ノ―-ハ::::::::::::::|ィ' ___ヽ:::::::::::::::::::::::::::::l
                 )::::::::::;i::::::::ヽ八(     ヽ::::::/     `ヽl:::::::::::::::::::::::::|    医学会から開発予算せしめたおかげで
               ,:´イ:::::;i::::::::::::::{   _ _  jノ        ';:::::;ハ:::::::::::人
                  .i::::ノ:::::::::::::::j  〃´ ̄ `       ==x  /';/:::::i:::::;/:::::::ヽ   色々ナノセルロースのデータが取れたで!
                 レ'^〉:::::::::::::} ///   ,        ヾ /:::::::::::::!ノ::::::::::::::::':,
            f゙ヽ      .ノ::::::::::::::八       __ ////:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           | l     〈:::::::::::::;:':::::::ト 、    ∨  ノ    /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::}
         _ | l, -、    ヽ:::::::;i:::::::::::|::::::> 、.        /:::::/:::/::::::::::|::::::::::::::::::::,'   ナノマシン混合型も含めて
       , -( ヽ } /     )::ノ、::::::::::::|/|:::::::::;:>  -‐=≦l::::://:::::::::::::::ハ;::::::::::::::::;'
      r‐'   ヽ l{ |     '´  ヽ::::::::::!-―‐/`ヽ、  / ̄|;ノ'|::::::::::::::/::::::';:::::::::::;'    これから各業界に売り込みや!
      に 、_ )_)'´ │        ,.ヽ::::ノ#,#,#|  ハ|_,∧  ./#,#,i:::::::/`:、:::::::::}、::::;:'
        l   `ヽ  ノ        / .ノノ#,#,#,#∨`{ ,__}´| /#,#,#,j//`.<! ヽ:::ノ '´      自動車や列車が紙でできる時代も近いで!
      ヽ     /        /  '´.|#,##,##;'  /  i ∨#,#,#,#,#/   `ヽ´
       ヽ  /ヘ        _/    }#,##,#/ ./  |  |#,##,#,#,#|/    l
        ∠{ /   ヘ     { l   ./#,#,#,#| /   |l .|#,#,#,##,#{     .|
      {  ̄     ∧     7   ./#,#,#,#,#レ'   || .|#,#,#,#,#,#}、    人
        \___/  \   ∧l  .{##,##,#,#iヽ、  /| ノ#,#,##,#,#,#}     ./





          r=v-―――‐-《][廴_
         rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
         レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
         r┤ /|/八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\   な、何とか一通り完成した……。
      // ∨ 1 ○  《 f薔}ソ / /|   \ヽ
       /(_  Vハ⊃ 、__/|ヾ=く / / 」.    l |   これで量産性での優位性と
      { /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/   j /⌒i       | |
     ヽ\ /::::: : :>,||__, イァ/  /l!     |/    先天的な遺伝障害の治療が可能というすみわけが可能に……。
.    /} /::::: : : :  {|| <}::{ヘ、__∧i!    /|
   //  `ヽ<: : 、_: ||ヽ_: :_:ヾ:::彡'ヽ   { {_



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  で、もうすぐ20Cにもなろうかというころ、両方共それなりの開発に成功した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9344 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:06:11.43 ID:8GBwnJo4 (2/28)


【そしてここまでやるとそりゃこんな疑問を持つもんである】



            _,,、-――- 、,
         /.::::_:::::::::::::::::::.ヽ.
        ,:':::/:::::::::::`/:::::::::::ヽ::.\
.        / .:::l:::::::/::::::/::::,/ ::::::::l:::::::::>
      /!::::/|::::l/人(|/l人ム/|::::::::(   そう言えばこの人工臓器って一通り組み合わせたら
.     〈/イ,人::/⌒ `   ⌒ |::|:::::l::;}
      ノ.:/::::/l/ ●     ● |::|∧l/    人間と同じような機能を持つ人造人間作れるんですか?
     (:::::{:::::イ}. '''       '''レ::::八
       ヽ::r‐-`ヘ-、_ ー __∠::/,イ`ヽ   筋肉とか脳の欠損もある程度何とかなるんですよね?
        {::::::::::::::::.... { '´`ュ )|´ ̄⌒~`}
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   中身ぶった切るまで見た目完全に人間である。そりゃこんな疑問もわくというものだ。
  というか、人体の機能を代替できるものが一通りそろってるなら外見が何であれ誰かがこう思うだろう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9355 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:11:46.26 ID:8GBwnJo4 (3/28)




    //, \  |      ト、  u   ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 ア≧ミミ:、   " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }    ……人工脳に使ってる有機演算子に
l| {::::} |゙`::::::::::ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
_弋_゚辷'ン_:::::::::::::::´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、 \   予めAIを積み込めばひょっとしたら動くかも……?
   ̄ ̄"´        ゝ.ニニア<ヽ.{ ∨ヽ  ヽ
           ′       !  l ヽ、   ハ
 u                    } iハ  }   }   いや、でもそれ生命の創造になりかねないんじゃ……。
                  ノ  ! ト、 i   l
\     ⊂ニ=⊃  u .イ , ノ  ∨   /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流石にそんなこと宗教的にやっちゃっていいのか判断に困るため、
  ひとまず政府や各種団体にお伺いを立てることとなった。

  なおこの結果「今はともかく将来的に人造人間ができたり、体全部最終的に人工物になったりしたら」と
  喧々諤々の議論が帝国議会で起き、解散さわぎにまでなるのだがとりあえずおいておこう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9371 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:19:09.60 ID:8GBwnJo4 (4/28)



【正教など日本の影響が非常に強い派閥】




            └ヽ:::::::/::::::::::::/               ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,              ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /   ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,      i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l     l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |      |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
   .                   ̄| i!    |    ト、!   |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |  生命の創造は主の御業です
                    | |     ,j__l_ |   |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |  人間にできるものではありません。
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ  .|     |
                     |  |  〉ゝj! -rrjーr   ーrrj―r- | i ;lヒ ノ       |     |
                     '  | ,'  l   ゝ-'     ゝ- '    ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. |                .  | | |         .|     |   仮にできたとしたらそれは
                 i  │ !  i. |',            ./ | | |         .|     |
                      |   | |  |i |‐ .ト 、   __   ノ!´ヽ.!| |          |      |   主の思し召しなのでしょう。
                 /i   | |  || |     ` ーL! ノ-'´j  /  ト、_.         |      |
                   //|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji   / ./ |/ヽ      .|.    │
                 j/ .!/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ   / /| │::::::::゙;、    .│     .|
                    / ./::::::::::::|  ヽi!          |!   ./ / .| ∧::::::::::: ヽ     |.     |
             _ /::´::::::::::::::::::\_ ヽ,,  _ __ _ゝ ./ / /! |::::!:::::::::::::::\  !    .!
          r '::´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄_>rj(_ _ _____) / /:::レ :::l!::::::::::::::::::::::ヽ .!    |
         \::::::::::::::::::::::: ´── '/  _`! /  /  /  i/./  ─ - 、 _::/::::::::i:\:::::::::`:   |
           \:::::::::::::::::::::::::::::::/   ァヽ /  / i/  ゝ       ̄ ヾ::::::::\:::::::::::\ |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんか適当に聞こえのいいことを言って判断を保留。
  実際それがだめならどこからNGかと言われるとものすごく困る。極論工業機械もNGになりかねん。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9377 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:22:35.49 ID:8GBwnJo4 (5/28)



【ヴァチカン】




..  /        . :/    /⌒}   {⌒/⌒}  ヽ \
.  /          : :} {⌒/⌒}   {⌒/⌒}   {´ | /´
         : : :  .: :}{⌒/⌒}   {⌒/⌒}   {⌒/| |
 ;   . .    : : : : : :/-t――‐===ニニニニ==―-';\
  .: .:   : . : : : :./. : : : : : :{ : : : : : : : : : : : : i : : } : : . \
 . . :    : : . : : :{// :i: {: 斗 i:十┼|: : : : : : ム--、: : : : : .ヽ
. : :       : : : /:ハ:ノVヽ{ Vヽ{ヽV. :/ : : :/jル}:イ:,イ: }: : :} }
  :   . :     : : /:/Y: | ,ィチテ示ミ:、 }:イ : /イ示ミ、jノ } :} |:/jノ   概ね同意見やね。
. :   . :     ノイ: :!: {{ {ぅ:::::: }  ゙ 'j/ {ぅ: } //.;イjノ'
   .:/     . : :| : |: :.i 乂__.ノ         Vツ ' j/{ !       主を試すようなことは避けるべきだけど。
  .::/    . : : : | : |: : :.                  ハ : {
 ../   . : : : : : :|: ハ:. :|            '    / 人: :.、
: /   . : : :./ . :|/ :i:ヽ:{      、 ‐ァ     イ:|| lヽ:.ヽ
...'   :   : / . :,.': : :|: : .\         .イ:. :||| |  : : .
.      .:/ . :/. : : :| : : |: :.ヽ ` ァ‐-< |:. :.||| |  ヽ: .、
..     / . :/. : : /:!: : :ハ: : :.\_{\   |: : : :{ | |     }: .ヽ
...    /. :,.:' : : :/. : : :' : :} : : : .ヽヽ'ヽ、 人: : .ヽ、{   |: : . 、    (そもそも何作ろうとしてるんだよ……)
....   ´/ . : /. : : /. : : |: : : : : :}ーァく    `ヽ: :.\   |: : : : .\
  / .: : : :/. : : : :ハ : : |: :ト、: : :| {         \: .\  |: :i: : : :}:.ヽ
/ ./. : : :´. : : : : / |.:.:|.:.:| ヽ } { }     /  |. \ : ヽ}: :}: : : :}: : :.,
......./. : :〃. : : : : /   |: : |.:.:|  } } V    ,/    | |ヽ./ :/ . : : }: : }: :
 ,:' : ://. : : : : :/-、   |: : !: :|  /} } ヽ.        | | / :/ : : : 〃. :}}: :
/. : :/ {: : : : : : {  \ |: :ハ:| /. :}ノ   \      ,!  |/ :イ: : : :// . : }}: :



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

     やっぱり判断を保留。というか日本から遠すぎて事情がよくわかってなかったりする。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9393 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:28:32.83 ID:8GBwnJo4 (6/28)



【イスラム】



                      , =- ..、 __
                   ,. イ     `    ` <
                      /  |           \
                /   |           ヽ. ヽ
                  /     |    ',     \  ',  ,
                    / ,  /   !    }       ヽ    i
               / / ,    ト、   ト、 _     \  |
             ∠ /  |  _i_|__ ヽ   ! ´ヽ{\!     ミ=--'  そういうめんどくせーことになったり
           、_ ノ  !  ハ {__`_ヽ ! ,ィ::i:::iア \.. _ >
            ー-- / /ヾ iJ::!::} `  ′ゞソ  ! リ  !    偶像崇拝につながったりするから
               / イ  ヽ. ゞ=''  ,   ' ' '  /| |   .|
                  ´ ̄ .!   ハ ' ' '        イ | |    !    そもそも生物っぽいもの作っちゃダメなの。
                 ,:  /  .ゝ .. (_ )  /  | |
                     ,  .'    __>- < i--、 ! !   .|
                 / ,   ,r ´,.  }     {ミ、 ヽ| |   ', 
                   / / ,.. -''}  | ̄´     ` }  !` ー- 、 ',
               / / ハ   ノ  !  ヽ  r''´  .!  !    /i. ',
                 / / i ', {  /\     / |  !  / i ヽ
             / /  .|  ',!  ,:\. \__/ /|  ,  /  .|  \
              ,  /   |  .}  i!.  \ _ /  | ./ .ノ   !     ,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

            ある意味非常にわかりやすい答えが返ってきました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9415+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:35:54.49 ID:8GBwnJo4 (7/28)




 /ヽ/メ|\ミ===/    ` ̄       \
.//=彡|ノ:!                  ミヽ
′/ ∧:::|                  ー =
イ  /: ∨   /       l|  :′    ヽ   ‘,
/  :/::    /         l|  |       ',   '.
  .:′     ′     :| :l|  l|  :!      |   |   :|
        {!   ll ー|=||ミハ :| _,r :!   !    :|   まとめると「OKかNGかよくわからないが
       .:|   :l|从八从 ヽ! | ⌒7 :|   |   :|
      :八 :! :l|Ⅵ斧刈从| :l|   {! 从  :!    :|    NGなら人形の時点でアウト」って感じですかね。
  /   :/ :|:.ゝト从 {っ::!:抃ミ V八从f=≠ミ从   |
 :/   :/ : :|: l :!   V辷ソ `   {:.:./:!:rf>ォイ   :}    法律に関してはなんとあの六法ですら想定されておらず現在議論中です。
.:/   :/ : :/|: l :!    ´¨¨`       V{:::::Y:彡}!  /
:′ .:/ : :/ :|レ从          〉{:.ゝイrヘノ从レ
 ..:/ : :/ : :|、::::.           ゞ=/¨    !      あ、なお仏教系は回答様々なので割愛、
:/ : : :/⌒f({ヽrヘ:.      - 、  (_,ノ     |
: : : : :/:>イ⌒ヽ. . .):..    ::   ィ |     :|      神道系は付喪神の親戚扱いで終わりでした。
: : : :// : : :ヽ: くr~ァ>ヘr~<}: : :! |     :|
: : :/ :`>=ミ:\ヽ:廴;_. . ({/./: : .:! |     :|



             _____
         ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`''ヽ.,
     ヽー-::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,
       /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::∧
      '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|   「生命とは何ぞや」という哲学の領域に
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'    手を突っ込むからなあ……
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/
         }イ:::{""        ̄/::::}ノ::::::::八     そらそういう結論にもなろうて……。
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}
     `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /   /,#,\:イ::::ノ ∨
           /  /  二ヽJ∧ヽ/#,#,/ `ヾ´
        ;  /  -、ソノ|{._∨#,#/     ':,
         {  ;    ノi∧,'  ,'##,#;/      }
        rヽ7   厂/ i ./,#,#,/       ヽ
         `「'    ;! / | {,#,#,#;        }
       /    ハヘ   !  '、#,#,ゝ、    ノ ノ



.


9441 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:44:03.69 ID:8GBwnJo4 (8/28)




             _,,...-‐‐--、.,
            ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
           ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
   ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
       '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ
       (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿
        \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /   じゃあいい宣伝になるし判断を保留してる間に
          (弋  /#〈i`7/#入  )
           弋i##くハ」# ノ!i.イ     とりあえず試作品作って既成事実にしちまおうぜ!
             λ##i゚!##λ
             /##.!o##_##ヽ      科学の子を設定年代より早く作れるって素敵じゃね?
           /#.##.io##.## #ト,
          <ァ####.!o##.# ###|ヽ




     /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
    !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
  /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\
              ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\
              ハ Nヽ!  丶 ゝ,rィj     ゝr'´_フ        \ヽ  10万馬力どころか日常生活がやっと
         /       'ヽハ!       ` ´       弋f「 |         | '
         /       ! !l ||                入| |         , |  スポーツができるかも怪しい出力ですけどね。
       ./       / |ム||  U             ハ. |       / ,
      /      / |ヽ||.            ___ ∧l ||     _/ /   作ったところで筋力弱くて介護すらできないんですが。
     ./      /  ノ‐.||ヽ_        ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´
             '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ
      __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  というわけで「カネは命よりも重い」企業系研究員の手によって宣伝用に一人試作されることとなった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9476 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 00:56:07.98 ID:8GBwnJo4 (9/28)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=mkBJeLBzpv4




           xェzュ、
        , ィ7-く l:i}:!  __ _
         fryイ : : : Yi}:!: ´: : : :.`: : ..、
        l/: : : : : : ,>: ´:, ィ: :´: ̄: : ヽ、
       /: :、__; 彡: ; ィ:´: : : : : : : : :/: : :ヾ≡x
.      /: : : /: : ー:≠: :‐: :≦彡'/:/: :../: :.|i}:!
..     /: :./ : :yェェァ: -:‐≠zェュ、ノ:/: :,.イ : :..|i}:!
      .: /:/: :..《У´: ; ィ´ 弋:ツノ /:/ 、!: : ;jリ
.    /:/: : :./:./}三}      / ,ィョtl:../イ:.!
.   /:/: : / /: /弋彡'′      、ゞ' /:イ: :!: :.
 /:/: : : :/: :{:./  `7 ::.、    r ,   ノ/ : :..| : :
:´://: : : :/: : :从  / ̄`ヽ__、    ィ: :/ : : : |: : :
:.´ ′ : :/: : : /_ry-くミx: : :f{:::ヘ`¨´ /: / : : : /!: : l
 / : : :../: : : / {/   `ゝヘヾハ:__:}.、_/: /: : : :/ :..:..|
./: : : :./ : : :/  :     ゝヘ: : :`ヾ、ヽ: : : :/   :..:.|
′: :../ : : :/  ,__  .:::. { {: : : : : :ヽ`ヽ´     i: :|
: : :../ : : :/   {__`ヽ,′ } } : : : : : :}:ヘ: }   .:..:.|
:..:../:..: :./   i三iミx/ヘ  { {: `: ー: ':ヾ::ヽ   /:..:..|
/: : :../     从三ミ∧: ゝゝノ: : : : : : : :.ヾ::ヽ/: : : :






 \    ' ,   ┼               //     ,:'
                 ___    /     ,:'
  \\         ,..::'"´:::::::::::::::``::..、
     \    、__ノ"⌒:::::::::::::::::::::::::⌒ヽ          /
            ):::::::/`::|:::::./!:::::::::::::ハ::`'、     //
  `  、      /:::::::/::/-r:|::::/::|::::∧-、::|:::::|.    /
          |::::/::レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/::::::!
   + .     !イ:::::|.'´ ̄`    ァ==、!::::;イ.  +
      r‐、 _,./´!∨wx   ,. - ,、  xw|;イハ.         i
 _人_   ヽ、_).」 |:/::ト、.  |   ソ  ,.イ::::|::::::〉    __ _人_   で、ちょうどいいAAが見つかんなかったから
 `Y´    ,ハ__`ン!|::::|_,イ>r--r<´_|::::/::::/      `Y´
...       〈 ゝ-イ|∨ |:;:;:|  ヽ/  |:;:;レ'ヽY           !      とりあえず適当にチョイスして完成!(メメタァ
       ゝ--イ、___,ハ:;:;ヽ/[]ヽ/:;/  '、
              `|:;:;:;i/ ! |;:;:;:;:|、  _\
               く:;:;:;〈 | |;:;:;:;:;! >'´   〉            とりあえず歌でも歌わせてみるわね!
            /ヽ-へト---イく\___/
       /     /;:;:;:/。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽr>┘
     i (_  /;:;:;:;:i。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
     ` ー /;:;:;:;:;:;/。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
          〈;:;:;:;:;:;:;/*;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
         ヽ.;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
           Τ"7ー―-----―r-‐イ
           [こ八、       ./こ7 |
           ヽ--‐'       └--‐'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ドール全部ロシアに使ったことがまさかこんなところで響くなんて……w

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9493 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 01:05:16.70 ID:8GBwnJo4 (10/28)



       |     -l-    |                      |      -l-
      │     「¥」     !         ,____    |     「¥」
      │     j_    ',      ., ,::::::::::::::::::::::::::::;.,  │     j_
       |     ‐ffff‐    .〉     /:.:j:.:.:';.:.:.;.__;,;.:.:.:.:.:.:ヽ/|     ‐ffff‐
       |     ´```    / _N、,.ィイ.:.:イi_;,入;j,. 〒f-、ヽ:.:∨     ´```   因みにこのマシンヘッドですが
        |.     _乂     |  〉  .l iイ( 凵丿 ` ┴'┬' リ.:.;7       _乂
       /      、__´     |  ヽ  ∧i;:.| U _,,... -‐ ヽ.し/:.:i:|      、__´   新たな奴隷扱いと思いきやなんと
      '⌒ヽ          |    ヾ ノ|ヽ!  |/     ゙; j::/x!
        |     |     |    ヽ┼tヽ !       ノ ハ_v|        |   製紙会社の名誉宣伝部長の肩書を与えられ
          |    |     |       ヽ_┼ノト= 二ニ r 7|;_:::::|       |
        │            |       j:.ゝ´;;';>ー‐<'´;::`V
          |       /    !      j:. :|;;:;':::::}l>< |{:::::::/   ,ィ    /
       |      /ヘノ   ',      ン:.ヽ!;::::::} ><|{':::::/ ,.ィ´:|    /ヘノ  下手すりゃその辺の外国にいる労働者よりいい暮らししてやがるぞ!
         | ,ヘ /⌒ヽ  /⌒丶      ): :ヽ;;::::}.><|{;;://;;':i.:. .| /⌒ヽ
         |/  !/     V          ソ: :.〉":'}|><|{:::'´::::"::::| : :|/i    \   どないなっとるねん!
           ′              ): ;'::::::::}i><i{:::::::::::::::::j; : .' ';
                        / /;,::::::;ハニハ;::::::::::,;::':ヽ: : : ',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   カネは命より重いが看板はカネより重いからね、しょうがないね。

  まあなんにせよ、こんな感じで最初は「人工臓器とナノセルロースの宣伝やエンタテイメント用」として
  完全人型マシンヘッド(アンドロイドだと男性系だしなんかこっちっぽい)が作られることとなった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9517 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 01:24:19.68 ID:8GBwnJo4 (11/28)




                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ  あ、なお因みに言わんでもだいたい想像つくと思いますが
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ  とあるアホ海軍士官がどんなコネを使ったのか
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }  「他人を楽しませるよう最適化」するAI積んだ
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ
         ∧∨   \         ノ / /     乂  「アイドル用マシンヘッド」をメイドとして艦に連れ込んで――
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |       早速その子にエロいことを学習させやがった!
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧       というかそんなところまで細かく作ってんじゃねえよ!
           {       厂 ̄}            〉




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   かなりでかいスキャンダルになったが、皮肉にもこれによって
  マシンヘッドの普及と開発が爆発的に進んだと言われている。


  これが後の世でマシンヘッド科学史上に燦然と刻まれることとなる「海軍メイドさん事件」である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【とまあ、こんな感じで色んな技術が進みました。ドイツ軍が大粛清の嵐ですが帝国軍は平和です】
.


9522 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 01:26:05.34 ID:8GBwnJo4 (12/28)



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は9/2(水)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.


9543 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 01:36:29.80 ID:8GBwnJo4 (13/28)



     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.  因みにアイドルとはいうものの
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:  歌えはしますが激しい踊りはできません。
     ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
      //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :   緩やか―に見える日本舞踊ですら
     / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\   ー- 、          /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::   かなり筋力使いますんで……。
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
  ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   残念ながら強化のために義体に換装するという時代はまだまだ先です。
  というかゲーム期間中にその時代が来ることはない気がする……。
__________________________________________


.


9553 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 01:40:47.58 ID:8GBwnJo4 (14/28)



               / _ /           :.‐-⌒ヽ }   i}   、  }
                 {,ィリ             ‘,=- }ノ /  ハ  } { /
               {{ .′ :|             :._ - {イ /  }i / i(
                 Y :|i l  |i  l  | i}    ‘,  ノレ /  ノ'  /}'
                   |  |i |  |i  l  | i}   |  }_/ } /乂_  (_
                   | 斗fュ、  ,ィf赱アi}   l  } i  从 /  } /⌒
                  l  il ̄       i|    :  }ノ / }  /} /
                 :  :  ノ      i|   ,:  }イ  ノイヽ(レ
                i   、 __ _     i|   :'  ,′
                    _l    \ ̄   .ィi|     ,
             /¨}   }i、  -≦==i  / / _  - 、
               /   / }z..,イ} ̄¨ノ   /'       :.
            /   . ′ /_ノ⌒`{/ ._/   /       /∧  因みにそのノリでいうと
         〈   / /_ノ¨`  '´ ̄ノ′,' /         /⌒}
          ノ  ′/ '⌒ー'⌒ーイ   /     __    }  私がジャマイカ生まれの一番艦に積んだAIの
            {  /:/`ー  ――  'i{  { '       '´ ̄\  /
         \レ              {  レ      __   /    会話用マシンヘッドになりかねんわけだが。
          ′               {  {      ´ ̄¨¨〈
         {               i  ∨⌒ヽ     _ノ
         ∧              i イファ、丶 \  /
        ノイ}≧=‐     ...........:.:.:.{/ 廴ノ{\  }=‐'
       __/  ⌒}          /    `⌒{/
       / `ー- ┴    ̄  ‐- '′    /
      ′           _  -‐‐ 、__ ‐/
     {    _ -‐‐-  ノ   ‐  ¨~ //
      、 f、                /|、圦`ヽ_
       `个s。,__      _     /{  | ∨  }
              }  ̄ ̄       ¨¨  {  |  {  乂
             ノ               {  |  {   )



.


9562 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/09/02(水) 01:43:21.06 ID:8GBwnJo4 (15/28)


   9554+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/09/02(水) 01:40:50.97 ID:eygGBXur (13/22)
   【質問】
   マシンヘッドの普及はどの程度でしょうか?

   【意図】
   一家に一体、メイドの時代がくるのか…。
   気になる。



           _ノ ⌒ヽ__
           > _ -=ミf㍗¨ ̄  :.、_ノ___
           / /7  -=イ¨ /  /    ∨㍗`
          }イ乂/⌒{{  。  ' |i  |i | 乂_
               圦 '  トzァ、__|i |ト、(
                \ {  |  f㌻リ
                   __  } }ヘ ¨ イi |    >>9554
                  .′ `i} }==斥z_{ :.      史実現代におけるASIMOくらいだな。
               {   ノ ./{`ー==个:.、、
                _∧//圦     }  ゜,\    そんなすぐに家庭用ができるわけなかろう。
             __彡 /、,ィ气≧=‐イ^ー-イ}:.、\
         ,:'´ 。 ゜   乂 >==-、__  }}\ 、\  法整備もまだなのに。
            {  '´        `f'¨ -‐ `ー ¨ _ ‐ 、 )
         ヽ(   _  -=イ/`ー  ¨^丶  `ヽノ'′
             \   ノ    \  `fー‐イ
               > ′ `        ‐{i
               / /    \_   ‐=i
              / .: /       \   i}
               ∨: :′       |       イ
              }'′   \.... |i   /i| {
                /  /     ∨|i    | {
            / ,.:      /:::|i    | {
            , ,.:       /: : :|i    | {
              /,.:     / : : : : |i    | {



.


第一〇三回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。