AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】ポーランド英雄伝説 第一三回 「烈火のクルセイダー」ジャンヌ編 其の四

639 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 11:44:48.75 ID:p8mTMQbP (16/120)
おはようございます。親戚周りの隙を縫ってこっそりと。

因みに20年延々戦ってると言うとWW2みたいな総力戦を20年やってるような気分になりますが
勿論そんなことはないのでご安心ください。
多くて月一、下手すりゃ年一でどっちかが出陣してそれを迎撃すべくドンパチやってって感じです。
ジャンヌさんがよく我慢できたもんだと思いますが、きっと国内の救済を優先させるよう必死に誘導したんでしょう。

おかげで統治一世代を経るとキリスト教徒人口が激増しました。
ジャンヌさん退場時にはおそらく宗教比率は逆転していることでしょう。
(単にムスリムの女子供をさらって次世代を幼少期から教会に叩き込んだだけともいう)


642 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 11:52:40.08 ID:p8mTMQbP (17/120)
あと計算間違えたw 1150年で人口5000万なんだから50年でに6~7000万になってるはずがないw
どんなに頑張っても5500万くらいでしょう。お詫びして訂正いたします。

なお様々な産業振興によりローマとともに貧困層の割合は徐々にですが減少しておりますのでごあんしんください。
(絶対数が減ってるとは言ってない)


648 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 12:15:16.69 ID:p8mTMQbP (18/120)
で、今見たらヨーロッパにイッテQが到達するの1250年だからホントにすぐじゃねえか。
というか史実だと十字軍と同時上映だったのかイッテQ……。


651 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 12:32:05.88 ID:p8mTMQbP (19/120)
なおうっかりというかウラルまで取っちゃったせいでポーランドはだいたい
1220~1290までイッテQの攻勢にさらされることになるぞ!w
すごいなこれ本編同様ほぼジャンヌさんの死後すぐに対モンゴル英雄作らないと前10000が希望した通りにならねえ!w

あんまやるつもりなかったけど面白そうだからジャンヌさんの後は対モンゴル英雄やな!w


660+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 12:49:19.73 ID:p8mTMQbP (20/120)

【モンゴルのイッテQってのがどれだけパネエかよくわからない人のための簡単解説】


       _, ,_
 w  (・ω・ )  これ、何だと思う?
 (~)、 /   i  )
  \ ` |_/ /|   ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/34/Mongol_Empireaccuratefinal.png
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ
wwwww_ノ`i__ノ



        _, ,_
 w  ( ・ω・ )  これね、史実モンゴルの最大版図
 (~)、 /   i  )
  \ ` |_/ /|
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ
wwwww_ノ`i__ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   今ジャンヌさんがドンパチやってるメソポタミア王国が綺麗に食い散らかされてます。
  当時十字軍がここまで来たわけじゃないから国力としては史実の方が上なのに。
__________________________________________


.


666 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 12:59:10.93 ID:p8mTMQbP (21/120)



                   >
                  /  /
                  /  / ./  //',
               /  / ./ i / /  ',  ;、
             i   ,′i レ /   ∨/ ヽi| !
                 i  ; /|.i i | i     /\ | i| l  :}:}  :l  ! !
               i  i | ; | \   /   ヽ| / / ,:}、、:} :i l
                ヽ ├孑ト,   /⌒二二i /-/_/ゝ } : :i /|
                 i\=≠ミ、 ./ ≠だゝ .フ/ / 〉 ´/i}  ソi |   そういえばせっかく神業で
                 i i iヾ::圦i/   ヽ辷;;リ//  ! ,ヽ/i\ \ |
             ,' ,'  ト`‐´     // /  !/ト、|,)  \  |    《優秀な国民》なんてのも取りましたし
             i/  / .V/ く       i   !ノ iヽ‐ー_/ \ |
                /  / __i\  - ‐-  i /  ヽノ::::::::::::::` ‐ ァ-―、  各国十字軍で右往左往している間に
               /  //:::::i:::::::_ヽ  _ .:<i i    \:::::::::::::::/:::::\:::ヽ
              /_//::::.:::::::i::::ト、 ̄^ヽヽ/ゝi  i i  \::::::/:::::::::::::::::::::::|  ポーランドがどれだけ着実に成長してたか
         /: / /::::::::::::::::|:::::|    `=´ ヽ/ i    ソ:::::::::::::::::::::::\|
         /: : / /::::::::::::::::::i/ヽ_,- ‐´/ |`ヽ∥/ / //:::::::::::::::::::::::::::::|\   おみくじでもしてみましょうか。
          i: : ,' /i:::::::::::::::_/\   ///| ,/ /´  //::::::::::::::::::::::::::::::::|\\
       /人i イ|:::::::::ヾ \ /\/| // | ./    //i::::::::::::::::::::::::::::::::|\
         i i  i` | .i::::::::::::::\/ハ::::::| i i //   //::.ヽ/:::::::::::::::::::::/\\
        i i\.\|.|::::::::::::::::,'ー|:::::i ヽ::∨ /  //::::::::::/:::::::::::::::::::::::ノ ; ; ; ; ;
        ヽ! ヽミ:::::::::::::::/   !::::i  / / ノ /::::::::::::::/::::::::::::::::::Y´/; ; ; ; ; ; ;   ええっと、どう分野分けしましょうかね?
 _,.-‐ 、      /:::::::::::::::/   ヾ:ヽ///´ / }::::::::::::::/:::::::::::::::::/::://///////
/ヽi  .匕>--‐゙゙゙^ヽ:::::::::/     レ / | .! i} ,)::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::://///////    victoriaに倣うと25パターンあるんですが。
;_、´\ _)ゝ‐―__   \/      /∧::::ハ  ヽ、ヽ::::::::/:::::::::::::::::/:::://///////
--‐-`ー´/__/____ `ヽ=-_////∨//ト-+ 彡i:::::::/:::::::::::::::::/::::////////
  /  / ̄  /´  /::::`\\ `ヽ/、// |::::::|   i::::/::::_;:-:::::::/:::::i///////
/    /   /   i:::::::::::::::\|     ヽ +:;‐ヽ‐┴.'‐´::::::::::/:::::::l,)/////
    ./    i    l::::::::::::::::::::::`ヽ、_  /::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::l///
   /    l    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ〃::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::l
  /     l     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ―-------〃:::::::::::::l


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  陸軍(Army)
  海軍(Navy)
  商工業(Commerce)
  文化(Culture)
  産業(Industry)

  上の5つにさらにサブジャンルがあって25分野なんですが、流石にこの5分野でいいですかね?
__________________________________________


.


676 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 13:05:35.95 ID:p8mTMQbP (22/120)



             / /  /=-  ヽ ヽ
      _ =- - / / /   <ヽ }ヘ }
     /   /=-ミ/ /  < ヽ j/ /i//
   , '   / >yミz_///> _ 7
  /  / / =-{{;;;;ッ <   /  l l
   / /   彡ゞ''   ヽ /   l l
 i  -=イ _,, >  ヽr 、l _. -''"´ \- 、
 ハ   ≦/ /-_ノ _ ゝ-=´  _ <ヘ =-y
  ゝ    ̄=-≦  _,, -‐''7´//\ =ノノ \      では細かい部分はお国柄に任せるとしまして
    ミ= -- r,---y //////\// 7}///へ \
    ヽ --`= ´ /l//////y//l//////∧=-    各技術がどれくらい研究完了したか
      \ -= //l//i/////,//////////へ;;;;
       //////ゝ/l/////ソ////////////    7つd100を振って決定しましょうか!(2つは自由枠)
     ////////// l////∧----/`j/////
      \///=--/<//  ̄ </  ∧///
       r -y=´  /   _,,-''´    ノ:::::ヽ//     新年のポーランドおみくじ、よろしくお願いします!
      ///{ _ // ̄    :::/:::::::::::::ノ
    _,, . -‐''"´          :::::} ゝ:::::::: ヘ
  八 _   =- ' 7 ̄   ::::::::ノ  {
           /   .::  ::::::{  r´  =-/      なお神業なので低くてもそれなりに成長するので大丈夫です!
           /  ..:::::::  :::::ヽノ   /
          /  /  ヽ  ::::ノヽ /  /       高いと尋常じゃない伸び方をしますが!
         /  /=-...  ` . < /  /
        /  /   人   \ \



【十字軍時代におけるポーランドの発展を、ダイスで決めます。「!1d100」を半角で書いてください】
↓3(陸軍)、4(海軍)、5(商業)、6(文化)、7(産業)、8&9(好きな場所と入れ替えられる自由枠)
.

679 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 13:06:21.55 ID:/XfzwjBI (1/15)
【1D100:71】

680 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 13:06:22.95 ID:YM6G7fSL
【1D100:40】

681 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 13:06:45.84 ID:/ufJRwGb (3/33)
【1D100:97】

682 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 13:06:51.31 ID:E9G/qTdr (1/2)
【1D100:100】

683 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 13:06:55.11 ID:J2UlBOsZ (23/56)
【1D100:98】

684 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 13:07:50.17 ID:gpGoCe0O (7/42)
【1D100:49】

685 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 13:07:56.05 ID:py9lzP9n (15/49)
【1D100:39】

706 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 13:11:25.05 ID:p8mTMQbP (23/120)



陸軍:【1D100:71】
海軍:【1D100:40】
商業:【1D100:97】
文化:【1D100:100】
産業:【1D100:98】
自由枠:【1D100:49】【1D100:39】


             ______
            . :          ̄ミ x
        /  //  / /⌒; 丶
          '/   / /  / /   ′
.      /   i ′/  イ   / /  ;  ′
      ′  | /∠∠,__!_,   / /1 ⅰ
     .  ,{   , ィ' てヽ从 / /ミ、!  ′
.    l   ! } ⅰ ' ,乂ノ^  /г㍉ ,/:{
.     l  Ⅵ :{ ー===      じ//丶{    ……これもう海軍に49振って終わりでいいですよね……?
.     ! :} ⅰ!  {         ′`  / \V
    l Λ | :  丶   ∠⌒;     イ}   ∨
    /__Ⅵ,:  :. \   `  :仝八    ∨   こいつら本当に真面目に十字軍やってねえな……
  彡´:i:i:⌒Λ  :. '>, ≦   /  ヽ ,  V
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ \  ∨  r≦__ 丶 ∨   Ⅵ  ホントにずっと貧困対策やりやがったのか……。
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:iΛ  \ ∨-≦三/    l\  ′
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!:i:Λ   'Λ}-=ニ7===ミⅰ 丶 ′
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:Λ ∨ ∨-=ニ\:i:i:i:i:i:|  |  丶,
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ:i:i:i:Λ ,′ l∨-ニ/:i:i:i:i:iリ ヘl  〉 \
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ノ:i:i:i:i:i:i:}    ! Ⅵイ二ニ7イ:i:i:i;  / ハ ,    では、ヴィクトリアとお国柄を勘案してどんな技術を取ったか
:i:i:i:i:γ≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ   li: Ⅵ、ニニ〈:i:i:i:i::/ /   Λ ′
:i:i:i:/!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ⅰ   リ ⅰ ', ̄‐-=彡イ′ / ' ′   考えてまいりますね。
:/ ⅰ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ   / ,リ   ! )二 =彡' /  ' ′



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   これ、本気で産業革命行っちゃってるかも……資源獲得でアフリカがアツくなるな……。
__________________________________________


.


713 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 13:13:59.89 ID:p8mTMQbP (24/120)
優先させる技術は今までのお国柄を考えると「冶金」、必要に駆られて「通信」「統治システム」でいいですよね……。

文化技術って「社会的思想」とか「政治的思想」とかも入ってるんですけど……。


ともかく、今年はいい一年になりそうですな!w


730 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 13:31:32.90 ID:p8mTMQbP (25/120)



            /  /
             /                   ハ
           /
             l i   i!          ハ        l l
         .   l l   l!   li       ヽ、     l   !
             l l   il  lヘ   ト     X    /  i
         l   y- 、 lヽ | \ }ゝ     il\ / il  l
            :/  iト ', ヘ i   ヽ| \   l i// /l/ リ   まず比較的穏当な陸海軍からと思ったんですが
         l   { :: li \; ',l ニニ二 ̄ヽi //ソニ 7// :/
         i   ハ   i    l ヽ弋;.i.;ソ` }//込汐///}/ l    産業から説明しないと訳が分からないので
             l:\_ ',   :l            ん'  l
         l  l i:.:.::.:::i    ;;         ヽ  .'  l  !     とりあえずこれまでも発展していた文化技術から。
         l  l l:.:.::.:::::,    i        ' イ  l  |
            l l:.:.::.::∧   ト     -‐ /l   l  |
          !   l  ;.:.:.::/ ,   :l :≧  _ /  .!    i  l
            !     ;.:/ ∧    l   |//;;;--,,,,,,,{   l   |     ……なお前回と違い爆弾というほどの影響力はありません。
         l  _ <///ヘヘ    マ∨/;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     l
        _''</////////∧   ',;;;;=-;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   \ {      もしあるならポーランドがイタリア人になってます。
      ,:≦/\//////////;;∧   ∨  ゞ;;;;;;;;;;;/l     !
     ///l///∧>/////\;;;;,     ヽ  \;;;/;;;;!     ヽ
     //l/l////∧//>////;;;;∧    \    |\l
    /l/l/l/////∧/////У;;/;;;;;,      \  l  ム     \


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  文化技術一例
   表現主義(感情を作品中に反映させて表現する芸術、概ね社会矛盾への反逆を表現)
   社会科学
   国家と政府・婦人参政権
   実験心理学・分析哲学
 ★一言で纏めると?→だいたい20Cあたりにあーだこーだ言ってたレベル
__________________________________________


.


749 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 13:46:34.58 ID:p8mTMQbP (26/120)



       / . ´/ '/ /   /′ ll .!   l :  ハ    ヽ `、ヽ
      / /  / ' .′′  / ′ jl .!   l   : |\   ゙. '. ゛
.     / /'   / ′' /   / ′ 'l .!   l i  : l !ヽ  :  ', ,:ハ
.    j .'  / '′′   .' ′ ' ! i  l l  ; ;l l 、゛  i : .! '
    j i   / /  ′  / ′ ' l ,l   i l  // ! j ゛ :. { } | : l
     l    / /  .'    / ′ ' jノl   i ' 77'' T厂´Ⅵ`jヽ; ;  !
.    !   / /′ ′  / ′ /∧ l    ' ', ′ j,   '  } // リ
    l   ′/'   ′ /  ′//ヽ !  .ィ"   ノ'   ; } .' , / '/   で、次は100ほどではありませんが
.   l   / /'  ′ '   ′' .' 〈  ! ´ |    ヽ、,_ ' リ/´ "
   j  / /.'   ′ /   ′'/'ー〈  |   |     `'''ヾ'' {       97の上にこれまでも重視されていた商業技術です。
    l / / '  ′/ ,  ′/ ゝ.斗 |   |            、
.   ! / / .'  ′' ,  ′′    、|   l             '
   !/ / '  ′   ' /‐     ::.!   |       /
  i/ / '  ′  ' . /     > 、|     !     ‐'/          たぶんこれ、急激な社会転換に
  / / /   ′ /  /ミ≧x     |     l     ′
. / / /  ′' /.' /:: :: :`:: ミ>、   !'   l ‐- イ            ついていけなくなった層が十字軍してますね。
/ / /′ /  // /:: :: :: :: :: :: \\ ! :.   !
 '′/′ /  // /:: :: :ィアニ=<:\;| :.   ! __
/ //  '  ノ/ /:: ://^:、:: :、:: :V\}   .  l´ニニ7
"/ /  ' /::/ /::.〃:/ :: :`A:: ::、: :V::\ 丶 !ニニ/
/ノ  / {::/ /::,イ: :/:: :: :: :`:A:: :::、 V::Λ   \_ノ
´ /  / ノ::/:: :: !:: :: :: :: :: `:A: :: 、:V:Λ    \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  商業技術一例
   金融監査委員会
   中央銀行による紙幣発行
   限界効用理論と近代経済学(古典派経済学もマルクス経済学もねーのに……)
   業務・市場の規制と企業活動の責任
   科学的経営と経営戦略
 ★一言で纏めると?→だいたい20Cあたりにあーだこーだ言ってたレベル(資本主義)
__________________________________________


.


766 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 13:56:53.24 ID:p8mTMQbP (27/120)




  / /    /  /               ,     ` . \ヽ
  ′〃          /              ハ      、丶 ゛ ∨
//  ′__   ′  ' 7           ` ;   /  .      丶 :. ゛V
/  /,. 、 ヽ / / ′     ,  .:  /   `  .,  ,        :.  . :.',
 / 〃  丶 ∨〃 ′      ′ :}  7‐x_、{_   ` ,、   :.   :.  .
'/ ′-= __ハⅰ  ′     i   {l  {  {`7ミ:ミ、、 , \ :.     :.    !
{ { γ´  V   ′       l  :{ l { Λ.′γヾi:.}:. !、`__,  : '    i
    ′  ノ   .    :     l  { ! |   {  ′ , }i:}、||   :   .: i    |   さて、お待ちかねの98も出しやがった産業です。
Λ   、 {    i :.  :     :! {  l:|   :∧ { /∧i|`!}  .:  /| |    |
  \  ` '     ! :.  :    :}. {   l|   {∧:.. イ' ^}゙; }  . /!リ !  !     そら失業者も増えて十字軍するわって感じですね。
/' / `  ィ.   ! .:.  :     :| 、   !  i {  `"  }/ ′.: / }′   .: ′
/ /      .:.  .! .:.       l     ゝ 从     ノ' /  /三、   /' /
'/       .:. ! :   :.    |        `   ´ .:'  ヘリ》ミ、 //
′        .:.| :.   :   |          彡イ  V. イ ´       人口≒生産力の時代が終わりを迎えつつあり
> .       | :.    .   |                    > ′
: : : : : > .    | :.   :.  |             .ィ´  ′         かつ死亡率が減って人口爆発を起こしている……。
: : : : : : : : : >. | :.    :. |    < ー 、    / !   ′
: : .: : .: : : : : : : :| :.     .  !      ` ´   / l  .′
、: : : : : : : : : : : :| .:.    . |         /    !
:i:\x、:. : : : : : :|  :.     : l        ´     | ′
:i:i:i:i:\≧__、: : .:|  .:.     :. ト      ィ´|       ! .
:i:i:i:i:i:i:i:iヽニニ\ |   :.     : |:.:.:.≧´:.:/  |       ! .



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  産業技術一例
   蒸気タービンと内燃機関
   交換可能部品と流れ作業
   石炭の精錬と鋼鉄の大量生産
   鋼鉄の線路
   有機化学と"電気"
 ★一言で纏めると?→だいたい20Cあたりにあーだこーだ言ってたレベル
__________________________________________


.


785 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:04:17.02 ID:p8mTMQbP (28/120)



                    _ _
                ,. .''": : /: : : \`丶、
              /: : : : : /: : : : : : : :\: :.\
             .:': : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : :ヽ
            /: : /: /: : : i: :|: : : : : :.|: : : : : : : : : .
            , : : : : : : : : :.|: :|: : : : : ∧: : : :i: : : : :i:.
            . : : : |: |: : : :'.:|: :|: : : : /:.| : : |: : : : :|: .
           i: : : :|: |: :斗 j|: : : : : / ̄:| ̄: :ト : : : |: : .
           |: : : /|: : :|:.八: : : :/ 斗杰ミV: : : : /: : : .   で、49の海軍技術です。
           |: : : : :ィf斥示 \:/  f:::j::ハ 》: : : , : : : : : .
           |i: : :圦 v_ ツ   }ヽ  ⌒¨´ ':.:./: : : : : : :i   流石に今までに比べれば大人しいですよ?
              八: : : :i\    ,       /:.イ : : : : : : : : |
            . : : : ;、:八',     ―┐   八: : : /: : : : :|
           ': : : : :j}\込    ' _ ノ    イ: : : : /i:i : : : :|
         /: : : : : j{: : : |个 .,      イ:i|: : : :/i:i:i.: : : : :.
.        / : : / : :∧: : :|:i:i:ir<`¨¨¨´-=¬|: : :/:i:i:i:i:. : : : : :.
       / : : /: : /::∧: : V彡、  ∨// / , : /=----- ミ: : : 、
.      / : : /: : /:/ ̄\__:、二}__{'_彡 7: /二 /二二ニ∨: : \
.       / : : /: : : :/二二 V::::::::::::::/::/::::::::::/:./:、ニ/二二二= : : : : : \
      / : : /: : : :/二二二{::::::::::ノ{::::{:::::::: /:./::::::〉二二二二 i: : : : : : : :.
     ,. :.//: : : :/二二二八::::::::::へ人:::::/ イヘ:::人二二二ニ |: : : : : `、: :.
   / ' /: : : :/-――Y ⌒ ヽ'⌒Y ⌒ヽ ⌒Y廴二二二トミ 人: : :.:.:| `: i
. /    ,: : : :./:、二二={ ○ }) リ O 人  八 ノ二二二ニ \ 、: : :|i  |:|
      i: : : ,:::::::\二=乂人ノ_彡'ゝ彡x=ミ( o )二二\二二二) ): :八 :.|
      |: : : i:::::::::::(二( O )O ) O 人 o )⌒)二二ニ \ニ/ : : '   |:|
      | : : i|::::::::_/二乂ノ≧≦≧≦二二二=ミ二二二 /´ : : : /    |:|   今までに比べればな。
.     八 : 八:/ {二二二二/)二二二二二二二\二ニ/: :/: :,    :ノ
        \:.:.ヽ {二二二=/二二二二二二二二二二⌒) : :/   /
.        /    {二二二二二二二二二二二二二二ニ〉へ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  海軍技術一例
   奇襲艦隊ドクトリン
   汽船
   海軍設計局
   手旗信号と海戦兵站
   海軍将校の意思決定
 ★一言で纏めると?→だいたい19C前半あたりにあーだこーだ言ってたレベル
__________________________________________


.


796 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:09:18.49 ID:p8mTMQbP (29/120)



                           。s*  ̄ ̄` *s。
                           / :.          .: ヽ
                          /    :..       ..:    ,
                      / / / /             ,
                      /! / / /|i |     i    / .|
                      |.| | !/  ̄``    ./|_/ /   | .|
                          |、! Ⅳだミ、  /.////.イ/ ./:!
                        / |ヽ从乂リ\{/ 圻万У/|Y i
                     / /| 从``     込ソ'ィ   |ノ |    で、陸軍ですがなんだかんだで
                       /-'ニ|. う:、   ′    /  .;i:i  !
                    /ニニ/  |ニ>、 ``  。*ク   ;'i:i       平和が長かったらしく
                  /ニニニ:/   /=ミ`F斥/ニ/   .ハ! |
                    /ニニニ/   /: : : : }}:`ー=ミ:/   //ニ、. 丶     産業ほどは発展してません。
                《ニニニ:/ /  /: : : / }: : : : /  //ニニ\ 、
                ∧ニニ;′! /|≧ベ〃 |: : :./  /イニニニニヽ ,
                // ∨ニ′| |/Y\ム{ 介/ __/ニニニニニニ} ,
                 //   iヽ|   ! |ニ〉  八 ̄≦ニニニニニニニニ{ 、,  \    おそらくフサリアも
              //   |:i:}ヽ | .トゝ  >             / // / .|:i:}ニ\\!ニ{  ><ヽ|ニニニニニニニニニ{ | ! `ー、 ̄_ノ   商業部門と軍事部門は
              / // / /:i:i}ニ/ ̄}ニ} 〉〈/∨ニニニニニニニニ||/   ,
              /  |i/ /:i:i:i|/ /{ニ、 }::{ <{=\ニニニニニニニ{/:/    i       概ね分化したでしょうね。
.            /  ./ /:i:i:i:i:|≦ニ/}ニ}  人/ニニ≧<ニニ>イ:i:/ |丶 ./
          -=彡 イ:i:i:i:i:i:i:i/ニニ{<ー→"ニニニ>イニニ{:i:i:i:i/:i:i:/  丶  ー ミ
          ヽ    |:i:i:i:i:i/ニニニヽ一イニニ/ー:.→´{、f`´}/:/ /  / ` ヽ 从
             ) .ハ:i:i:i/ニニニニУニニ/}:ヾー‐"==" r、イ:i| ;′/     '"
           / 人_/ニ{≧s。/ニニニ{/У:.}ニニYニイニニヽi ./


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  陸軍技術一例
   戦略機動と縦深防御ドクトリン
   後装式ライフル(ボルトアクションではない)
   鋼鉄製後装砲
   参謀システムと兵站
   陸軍の危機管理
 ★一言で纏めると?→だいたい19C後半あたりにあーだこーだ言ってたレベル
__________________________________________


.


812 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:14:01.00 ID:p8mTMQbP (30/120)



                    ..    ..
                    .  ´        `  .
                / ,  .      ;   ヽ  丶
             / 〃 〃     /  /   !: '
                  ′/  /  ′ /.   ,ⅰ1ⅰ
               ⅰ   . // / / / //   イ从 ! i|: ⅰ
           ⅰ:ⅰ.: ん / イ / /// / リ }| ! リ  !
             ⅰ ! :j七{ { 厂/イ/イ√/7 ド/ ! :l    因みにこれらの技術を100年以上もの間
.            ⅰ  \{ x==ミ { { }x==ミ;/  i |
           ⅰ::  l .    `  ′    ′ l :!    国内の安定化と地域実効支配に
             ⅰ:::  l Λ´ ´    '    ´´'/  :l  !
.            ⅰ::::  ! ⅱ:.   、 - ,   .:::|   l  l    全ブッパしました!
           ⅰ:::: ⅰ l:!:::丶  ¨¨  ィ:::i::|   l  l
            ⅰ:::: .:l ⅱ::i::」_> <⊥、::!_! ' :|  l
             ⅰ:::: _j ! ⅱ‐┷‐-、V ィ≦三l ' |  l
.           ⅰィ^ヽl  ⅱΞニ≧{__}ニ二三! ' | ̄7‐、
           /:i:i:i:i:il ! ⅱ三_彡/l !Ⅵ≧=l ' :|:i:i/:i:i:Λ
.           /:i:i:i:i:i:il  ⅱi:、ニニ/ l l l\三! ' リイ:i:/:i:i:i∧   やっとイタリアとイベリアの連中が
           /:i:i:i:i:i:i:il i ',ⅱ、:iヽ〈 l l l ! /:il∨: /!ヽ/:i:i:i:i:i:Λ
.        Ⅵ:i:i:i:i:il '. \:i\:i:iVl l l l/i:i:| ∨リ |V:i:i:i:i:i:iΛ   いうこと聞くようになりましたよ!
        , ∨:i:i:i:i:l   \ \;\:iVl l/:i/! ./ /; l ハ:i:i:i:i:i:i:/
       /.::/ヾミ:i:il  /' \ \l` Vイ l ∨イ/ リ' 八:_:i:i/
       / /:/:i:i:i:i:i:i:Λ/  / ;\ (l〈i:i:〉 !/、 \〃/i´i:i:i:i|
.     / /:/:i:i:i:i:i:i:// /ノ /:i:{ ヽ! }:i:{  l }:i:\ \ー=彡:i|



                     }   /  ヽ  _,,,,,ゝ-‐== 、-‐‐、-、
                     ヽ_,,-'"、__, ‐"- ゝ‐"´`゙ ヽ、`ヽ、ヽ<
                     ヽ} ヽ, '"´   ´`ヽ ‐- 、 ヽ、 ヽ ヽヽ
                       V   / /    ヽ`ヽ ヽ ノヽ、}
                        / / 〃 ./ l  l  ヽ ヽ彡ノ} >,
.                      { { {{ .il  l  li  l l彡シノl lヽン
                       `- r,--、__, ヽ_____-リヾ彡 lリノ
                         ',アT 。、   r‐r‐。`ヽ } /_リノ     そらおめー石畳の道の代わりに
                         ',`ー'ノ   ‐--'` ノノ }
                          l"" ヽ   """" {{_,ノ        鉄道作り始めて4~5日でフサリアがきたら
.                      , 、  ヽ  ヽ--v、  u ノ,{_
                    , '", '"   ` 、  ̄`´ _, ‐´-'"リ、         好き勝手も何もできねーだろ普通……。
                  ,, ',"'".       _, ` ='"-‐^-‐':::::::}、  , -─‐-、
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ※ なお資源
__________________________________________


.


824 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:20:27.60 ID:p8mTMQbP (31/120)



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |   因みにこれらの技術が完成するのは
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |   「十字軍時代の100年が終わってから」ですので
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !   ジャンヌさんがヒャッハーしてる現状だと
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |    どれもこれも発展途上ですね。
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!   資源もないですしあまりやりすぎて環境破壊したり
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l   既存の社会崩壊させると本末転倒ですから。
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `    実際そんな色々作っても使い道がない……。
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   技術はあるが需要があるとは言ってない。商業と文化は全ブッパでしょうが。
__________________________________________


.


830 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:23:59.55 ID:p8mTMQbP (32/120)



              ,r,===-、
     _       //    `ヾ;
   ./ ._`>、-r=- 、__l.l,r-、   リ
   /   _(_)-'、/  /ミ=-=へ`ヽ、
   i _,(_)-'ヽ/  /    `ヾ、 .',
   V(_)-' i ,'  ,'        `ヽ,
   |,イ. l .ヽl  .l             l
   _.Y、 ヽ、l  .l/l/l/l/l/l/l/l/l/l/}   ……工業主体で生産力と資源が足りない北部……
 /:::::::ト、ヽ,.l  .| ーr-、_   t-イ.リ|
 ヽ:::::::::Y⌒'.j  .| .|::::l   l::::::| l l    ……原料産業主体で奴隷制かつ技術が遅れ始めた南部……
  ヽ;:::::j .、j l .iリ. ',_ノ   ヽノ )l
   `ーイ`ー,l .l           , イ/     高まる経済格差……う、頭が……。
     |:::::::'イ`フー-ryry-イ ./リ
     ` ̄´ ./::〈::::)-、,r|::Y|
         .フ::::::f::::l全l:::l:|
          ,r/:::::::::Vノ-、r',:`ヽ、
      ./:/==--}l| _,イヽ;::::\
    /;;;;;;;´;`;^;^;^;l|´゛| | |:::::::::>,
    /ノVVVV,f-/VvVvl,イVVVVV`
         .し'      'J


.


840 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:28:56.68 ID:p8mTMQbP (33/120)

   829+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/01(金) 14:23:46.34 ID:VFrC7hU6 (3/15)
   自由枠の扱いはどうなるの?
   陸軍と海軍に追加?


>>829
いえ、低い目が出た成長に振り分けようと思ってたんです。
見事にあほみたいな高い目が出たんで海軍と入れ替えて終わりました。



             /       i {ヽ丶     ヽ  丶
.             /    {      { j {  ゛、 :! 、 : '. :.   ヽ
          .′   { .   { ハ{   j,斗 i i  !. '.
          i '  i { ! {  :{ {斗 彡 _}」∟} }  lミ、 :.  :.
.            }'   ! :{' {、丶 {l |´/rヤだい,ハ l   !、 }::
             い { :. !斗、、从 { ;' !' ヾ沙イ } ;l   { ,7、    ゛    さて、優秀な国民がポーランドの貧困を開発すべく
.            :. :. <、{ ,>=、ミヾ、  ´    リ' !   lイ:Λ   :. '.
             ヽゝヽく乂.゙'.,〉        ´ j  :i.:.:.Λ  ::.  ,    なんか斜め上の方向にすっ飛びつつある中
              } `ヽ丶゛ ´   、          ′  !.:.:.:Λ  ::.  .
            ,′ ハ: ヽ      ,..:::7   .′   !:.:.:.:.Λ :.:.  '.    ジャンヌさんの中東制圧のお話と行きましょうか。
            /  .' '  丶     ̄     .:′   !:.:.:/⌒ミ:、  '.
            /   '   !.   ゙≧:....... _ _.イ/     !´/:i:i:i:i:i:i:ヽ\ '.
             /   ' / : !    ハ.:.:.:.:.:.:.、‐〉   :  i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ\
          / .  / /' ; ハ   ' ':.:.:.:.:.:.:゙/   :.: .'i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;ヽヽ
        / ′/ /' / /:.:}.  ' ' i:.:.:.:.'.:/i  .://:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー:ノ:ノi:i:〉   なお因果律から考えて1160年代には
       /  '/' /,.イ' /:.:.j ∨ / !:./´/ .! / .イ:i:i:i|:i:i:i:i:;i:i:i:ノ‐⌒vi:i:/!
.       /  /   /' / /..:.:ハ / / ノ'′/' ! " / }:i:i:i:i}:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 ',    まだ各種のブレイクスルーは
       /  /   / ,' / ;.:/ / イ// '.:/ i  {  / !:i:i:i:i:i`ド、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゛, 、
     /   ′/  /′.:/ /'"//i/ ///!  ∨  j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  、   起きてなかったものと推察されます。
    /   ′'{ー==-彡7 /.ノ /i//i./′ {   丶 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   19Cだって核技術があほみたいに発展したのは数十年ですし、ま、多少はね?
__________________________________________


.


847 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:32:53.51 ID:p8mTMQbP (34/120)



         -=ニニ=- -----<ニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...............
       -=ニニ=-      -=/^'' <ニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...........
       {ニニ=---    -=ァ´  /  / ^'' <ニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............
       -=ニニ=-     '   '  '  ′  \-=ニニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........
          -=ニニ=- -=/  ′i  :  i    /'\-=ニニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...........
          -=ニニ=-/ /  l  i  {   -/ ─-\-=ニニニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........
         \ ー‐ 彡 ィ    { 斗- 人   '     }\-=ニニニニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
              ⌒¨¨ア i   八乂笊ミ{\ {  ィぅ笊ミ、 }\-=ニニニニニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 |  :' ⌒ヽ{ }/(_,  \   }:::::/(_ハ ^'' <ニニニニニニ=-.:.:.:.:.:.:.:.:.
  \       _,.  /     {  i  ′ i`ゞ-ツ       乂rツ メ    }^'' <ニニニニニ=-  ̄
    丶  ̄   , /    八 { /  {.:.:.:.:{      .:.:.:.:./     ,    「  ̄
      ⌒ア //   /  、 :.  圦          ⌒7´  ィ  /     }
        /⌒7 {   '  __ / \、__  、  、  __,   / / } /  '    '
.      {  / 人  {⌒¨´  ′ ⌒V/ \        '/ / /       {
        {  '^\乂⌒¨¨/ /. .  V//. . 、 __  { .ィi〔  //    ' 八
         八 {  ⌒> 彡  {. . .   }/⌒. . . .} -=彳   /   /    \ __   ノ
          ⌒\  ⌒¨¨¨_彡.人. . ./. . . __ノ/ .} _ノ __ 彡ィ _彡´⌒ ¨¨ ⌒ ¨¨¨´
                 __/ / . }/. . _//⌒}ノ/V    乂{^\ __
              /. .厂. .}___∠_彡'⌒/ --</i:i:i∧ / /} ,... '' ´    ヽ     お待たせしました!
           {. . . .}. / ⌒7 ___,rくi:i:i:i:i:i:>' ⌒ V/^7´
          人. ノ{/  _//i:i:i:i:i>‐ ´: : : : : : : : : : :{  ,
            { . }i. ./ィi〔 /i:i:> ´: : / : : : : : : :丶: : : :}/         }     それでは本日も迷える子羊に
           乂 ´   /i:i/   /      . : : : :. /
         /      //              . : /           ,      救いの手を述べる伝承をはじめます!
        ,      . :/       ′      . : /            /
                . : :' . . .    {       . : .'             '
       {: : : . . . : : {: : : : : : .      . : :/
        : : : : : : : 圦: : : : : : : . .、. . : : :/               /        皆様、よろしくお願い申し上げますね。
          、: : : : : : V\: : : : : : : \: : '            ,.
          ≧=-r'^∨i:i≧=-   -/            .ィ//
              } : : Vi:i:i∧: : :/            ////{




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

     「野蛮人として知られるガリア人の中でも一際恐れられるヘグウェティ族ですらビビる
      ゲルマン人すら追い散らしたフン族の流れをくみ欧州を制した
      ポーランドすらビビるイスラムすらドン引きした"烈火のクルセイダー"伝説」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


848 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:33:11.76 ID:p8mTMQbP (35/120)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


853 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:37:38.58 ID:p8mTMQbP (36/120)


                 斗七ニ==ミ .,
               / / /γ´,、 、 \
        __  .. ∠ 彡イ ;  ' 7 、 丶 :.
  . - '' - ̄- ―― -- --/⌒Y{ { `|≧_、 _',゙'; ハ
彡(、 , .. .. __‐ - = -ー λ(^ } ゙、、,八{I!〉Ⅵ//リ
/ >ヽニ _=- = ニ =‐ 彡_7ノ..ノ; \ `′' {、`、
/≠/γ´ミニ_>イ´⌒ヽ、_ _  _ /,、 , = 、 ィ| ハ    貧困対策には各種産業を発展させるしかない!
'{γλ{⌒>ノィ彡彡::'´:: :ヽ}:i≧≦i:i} 、ア/ ノ iリ!
/ λ>≦´:: :: :: >:: :: :_r‐}^ー=x;フi}ノ> -‐ '" ノ/ノ    イスラムの技術もあらかた吸収しましたし
',.z≦:: :: :: :: : >=ユ::zz{>'‐ヘ=<./:i:i:}}`{ 、>一- '"
{:マミ、ヽ_>''´   |:: ::ヽ:: .. l . l.下i=>}::}ヽミ=‐   ,    これからは独自技術の開発と統治機構の整備です!
彡/´   `ヽ     !:: :: :: . . l . l{ iヾ}!∧ミ、ーミ竺ノ
'/{  γ⌒ ー- 、  !:: :: :: :. .l . l〉 } 八l }  ` ミ__彡
'ミ∨ ゙i }、 }、゙、ヽ‘: :: :: :: :.l:: :l{ ゙} )( l{
, }ミ、 └'ノ丿〉 〉! { ', :: :: :: :l:: :l〉 ,{〈:〉l/
人、 `'ー≠r_´厶}ノ 、‘, : : : : l: ::l〉 { ,j ljミー-- ィ       でも産業が発展して政府が安定すると人口が増えて
  \、  \\ ^ー =', :: :: ::l: :{ ゙{ヾ'{ミヘ三彡'
   `   丶` .,_    ', :: :: l: :l、 { ノ!l{/:i:i:i>         人口が増えると貧困層が増えるから
.         `       } 、≦≠=‐-ミ'i:i:i;イ_
                / ::`〒テニフ7'iヘニ...>.,,_       やっぱりまた経済発展をしないといけなくて
             ,/-v⌒彡/i:i/|! }:iハ、ヽ、:‐-ミ: :. .,_
                〉彡,、´/:i:i/: ll |i:i:i:ヽ: : ヽ: : `: : ミ: : .,  そうするとまた人口が――
               ケ:´:/i:i:/: :: ::|{ |:i:i:!: :\ : : \: : : : : : ミ: : .、
            /:: :'=、i〆:: : :: : ::|} Li:i」、: : :\: : : \: : : : : `ヽ `: .、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   十字軍のドン引きっプリになんだか斜め上の努力を始めたポーランドであったが、
  彼らを笑うのは酷というものだろう。何もかもが未体験の中、手探りで問題解決を図っているのだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


858 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:49:01.57 ID:p8mTMQbP (37/120)



  本 妨 聖 す 残 ∨/ r ゞr‐ せミt ー、`ミt l  直 千 志 攻 イ  l
  国 .害 な べ り   lf r r r‐      !ソ ‐、 l 属 名 願 め ス  l
  す す.る て の   l l ハヘ i i f l ) ) ,ィ  l に 以 者 お ラ .l
  ら る 十.売 財  l ミ``ーゞヾヽ ! ノノノノ ´ l し 上 .を .と ム .l
  残 要 字 れ は  l 三   ``` ー )ノ´´  l ろ      す 本 l
  さ .素 軍 !    l ミ       ノ/     ヽ!    前 国 l
  ん は を      l 三 i:i:ik、   '´。    ,,ィ i i,、ー、_   に を ノ
           /rミ l t巛ミt 、_   __ ,ィ彡彡ツ lミfャl ̄  ̄ ̄
_         ノ l iミ l 弋ーrッ-ミ:l k'テ‐fッ ̄〉 lミ ノl
   ̄  ̄  ̄   ヽヘ l.  `  ̄ヾミ| `  ̄  ̄   lノ/ 〉
              N`ハ     ヾl       fノk〈.     /\
       >‐ i   ∨l`l      (_l _ノ     f   lノ   /  \
    > ´    .l   V ハ   、   `´     ハ   l__/
  l ´       ト-‐ニ´l  ',   ` ー 一 ´  /     F三/
  l         l三 三l  ∧    ̄ `   /    lニレ'
  l        l三三 l    ヽ      r‐'、     ノ_
  ∨       ∧三r‐l    \ _ イ   ∨  レ'l´ ヽ
ヽ、‐ヽ       ∧シ  l           !  _. ヽ'´ .i   ∨    ,ィ彡
  ∨ \      \ ヽ  r‐、      ゙i´  ∨  iー‐ l   ,ィ彡三



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、そんな横をイングランドのクッソ田舎で即位したスーパーリアルクルセイダー、リチャード一世。
  中東でイスラム勢力に十字軍が苦戦していると聞きノータイムで全財産を十字軍にブッパ。

  私財を投じただけでなく城や所領、官職の投げ売りまでやったという。
  さらに「もし適当な買い手があればロンドンでも売る」とまで言ったとされる。
  一応言っとくがこいつ王様だぞ。ガチの。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


866 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 14:54:17.91 ID:p8mTMQbP (38/120)



.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,
       }. 、:.  !j .斗七'' ', ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /
        |゛、、 イ! ,,z-=ミ 、i{.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',  (そろそろ北欧の連中もうざくなってきたし)
        | ゛、、く´{...I!...} ヽヽ゛       /イ/  l::. !  .
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .   何でしたらイングランド買い取りますよ?
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '   流石に国を買うというのもどうかと思うので
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,   一旦抵当に入れて融資という形でどうでしょう?
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、   /´ ̄ |    i l: !  | _
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、
      !.:. .;x:|  '   l !三三Ξ=-ヽ,}|,/=Ξ| '.  l  l:/:':.:.:.:.:.´L、:ヽ、
     l:::/:ァ'::!   '.  l .三三三三,ノ{__}ニニΞ| ' !   !'::/.:.:.:.:.:.:.<:、:.':ヽ
    l.:ノ:';〈'.:. 〉   '. ;バΞ_ニィ´ニリ' lヽニΞ|  '.|  : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7、':Λ
.     l//〈´:.:.:.{Λ  丶 ',´Ξ三三7l l lヽ_=| 、! .: / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:!':Λ
    /:/;〈´:.:.:.:.', :}゛、  \',_三ニ=/ l l l l ヽ| . ヾ .::'  Y:.;.:':.:.-=:゙:_{l.:':}':}
.  〈.:':〈´:.:.:.:.:.:.:〉' : \   \;;>シi l l l l/:.:.! :. \′ .〈:.';/:.:.:.:.:.:.<':':イリ
   ,∨(.:,:ィ:.:.:.:〈 丶'.  \   \:.:\l l l/:.:.:Λ :. '   / }:!:.:.:.:.:.:.:.:.:<':'{'/



                                                   _/ヽ人__
                                               __)
                                               \
                                                 \   ノ┬┬┬
                                                  /    ┼┼┼
                         ,ー^-、 , ― 、斗-<_斗-、__ _ _      <      ┴┴┴
                         {_ヽ≦ ̄     __彡'  -‐}::: ::   ) <^っ     >   ノ ヽヽヽ
                       _/⌒i__ノ   ⌒Y´-ー=_ノー^ ̄ ̄ヽ_)     <
                 _{  / __,ィ ニソ/}ー ´                  >     よ
                    /ン^ヽ _/!__ _!}=-イノ                       \
                    /  /{ -ヽノ !_ ノ !/                        /    り
                   ハ ノ ト_ ,≦[[{{{∧                            〈
                   〉ー' ノ ヽ}〉´::/:::::::::、::}     > -ーヽ⌒ ー- _       >   ┼ _
                  ハ !1}  { ,:::::::::::::::.........ハ    ./ ,::-≦} }  ,」-―-ヲ     〈     田 __
    /\         {ヽ_ノ /  ヽ:::::、::::::::.!  ヽ  { ,;{◎∧⌒^ィi㌻            \   ┼ ム
__人/  \/\  /   ハ / _  /...::::::、::::::{   ハ 〈◎}^-、ヽ              〈 ̄
             \ノヽし./ 土/ヽ:::::::/\:::::ヽ  ∧ .ハ \ヽ     __       \    じ
     _┌┐      \.{=( 〉)=}:::/   .V::::.{__∧ \ヽ  ヽ)  ,イ{ロト^ヽ- 、.  / ̄
.   / /┘└─┐    / V王 .V::::ヽ    .V::::::::........ヽ  ハ_}   .{ }-Vム寸ミ_っ.\      て
  / /‐┐┌─┘    {  ヽ-≦ ̄ ̄\  ゝ__/ ̄\      {ロ ) V} ^Q    \
  ̄┌─┘└─┐    \  |_/ヽ ̄ ̄\|   ハ_ヽ/ ̄\     \ヽ 'J        . ̄ヽ   √\
   └─┐┌─┘    /  ヽ∧  ̄\}    ヽ_ヽ/⌒}        ヽ_}  .〈1  _     \/
   ┌─┘└─┐    \    ヽ:::::::{       ヽ_ヽ/:!              V、 ヽ\
   └────┘    /     ヽ:::ハ          ヽ:::::ヽ_           .ヽ::\ ゝ::〉
                    〈          V::::ヽ_          \:::::〉           ^{:::::V:::}   ではそういうことで!
  ┌┐┌┐┌┐    >         V::::::::}          V∧          ヽ ̄V
  ││││││    〈          .V::〈          ヽ_}              {!^!^i}
  ││││││    \          ヽ:::}                           /ノ_ヽヽ
  └┘└┘└┘    〈 ̄                                ハ/Qハ i 〉
   ○  ○  ○     >                                     { /   {ム
               \                                    {ii」   {ii」
   /\  /ヽ  /\/ ̄ ̄
\/   V   ヽ/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                       そういうことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


884 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:00:36.14 ID:p8mTMQbP (39/120)


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ePfk5wj-gus



                   i/   ,,,r          ヾ
                 /  -'‐'´           ヽ `ヾ
                f           ヾ、   ヽ    ∧,'
               N    .|'  l  |  |l  ゙ゞ  i ! l ゙l   l'
               }l   l l  |l  l   !  /l    } 'l | ' "リ
               l   ヘl   l l i  !/  l   , , ' ツ,    }}'   そしてエルサレムからアカバに向かう途中で
              ゞ  三/`゛゛ー、_l l|   l ノ   ノノ-'‐ュ'〈  ノl
               l` =〈   |   ヾ、 l l ,ノ,/  |  ヽ彡  シ   他の十字軍聖戦士たちと合流!
               ll ー-l   l     ゞi}シノ  |  l   l'´ ノ,
               l ≡lヾ、ー、ヽ  l    )) ノ  /r‐‐'彡= /     さあ勝負だサラディン!
                ゞ "l  ヽ、ヾ、 \ (ニ) /  /,r‐‐' l' ,,/
                リゞ=l ...ミ 、_、ヾ. l } f ' ツ´ノ_, ィァ  lミl l       十字軍にあるのは制圧前進のみ!
                 l lキ  ヽ_弋'`ニュキ メ∠ニチ',ノ  lテ ノ
       , -‐- 、/´,フ´ `l、 .l    ̄ ̄`゙゙ l f ̄ ̄    lシ/|ヽ、_ _ ,ィ 、_
     /´:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;/   l ヾト       .|        l´  l  ヽ:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;`` 、
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;f  ノ l|  ∧  ‐,一 < 、 l ,ィ> ー、,,   l' |i  l   ヽ:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ、
  ̄`゙l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;lィ ´  .|  ||.∧  、ェ、_ `-' _,ェァ'   l il!  ト    `l:;.ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:∧ ヽ‐
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;l    i| i il! ヘ   ヽ ー =-‐' ./   /  i!  ヾ、    l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l l
   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;l  ィリi!i!  l .i!  ヽ   .`ー‐‐一´  ./  .i!  l   ヾi!i!ェ .l:;:;.l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l
  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;.l""´    i|  i    ヽ   ̄ ̄ ̄  ./   l  l       l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l
  .l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.l:;:;:;.l     ,,リ  l    ヽ、     ./    l   l、     l:;:;.l:;:;:;.:;:;:;:;:;:;:l
  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;.l    ノノ    l     ` -‐- ´     l'  i ヾ、_ _  l:;:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l



                           ___
                     x*''”i:i:i:i:i:i:i:i:〕ト、
                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫x,
                   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫x,
                      ′i:i:i:i|i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:弋¨⌒
                    {i:i:i:i:i:i:|_i:i|ハi:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                  Wi:i:i:i:「 oト、.Vii|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r 、 )   バカが増えた~!?
                   V^Ⅵ|_¨¨_,ノ.Ⅵヘi:i:/\i:i:iト、
                  乂,_V!. ̄  、;,.  V √ヽi|
                    Ⅶヘ  r‐==┐  .从/i:リ
                     _}i:j:i:\ |__}  イi:i:{「
                       ⌒7i:i:i:l   _,, イi:i|\i|
                   く/}N     |\〉 `              r┐
    、                  / ̄_」,,______,,|⌒\                 _ 八 、 ( ヽ   _
/冫/ ノ x≪ア             /: : :{_____} c  /: : : :.,           「   〉 〕 .〉 } √{
 { .} { | r'′          イ: : : :.V ̄”¨ア: : : : : :}‐-             ', ∨ /,ノ ./‐┘ {
_ 乂!.└ ' └ 、      ,.,*''”: :..| : : : : :V  ′: : : :/: : : : : : :≫x      ゝ     .xrー┘
__        {   /: : : : : :.:..八: : : : : .W/: : : : : /: : : : : : : : : : : : ヽ     /    /ノ
⌒ー   ┐   ;   ′: : : : : : : : :ヽ :.: :.:.}.′: : : :/: : : : : : : : : : : : : : :.,   /    /¨´
     __}  __{> 、 ,: : : : : : : : : : : : : : :.::./: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :v  {    イ__
    { C       }′ : : : : : : : : : : : : : /: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : V { ̄ ̄ ̄ c |
     ア    _,人: : : : : : : : : : : :. :.:./: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}_/    ┬‐┘



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   でまあ、困難でも「リアルキング」という肩書はでかい。移動している間に他の食い詰め者が
  「うまくいけばこのまま王様の家来になれるかも?」と次々合流。

  最終的には万単位(諸説あり)の軍勢となりアカバから紅海東岸を前進し始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


898+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:07:39.11 ID:p8mTMQbP (40/120)



       ./ ヽ         ハ___ _           {               ヽ
     /              V  ̄ ̄  ̄        }               ∧
    ./         =- 王三三ニ=-         ハ               ∧
    ./            =- V― ‐         ィ彡                 ∧   _____
   /              V────__,ィ彡´                   ハ-=≦ :::::::::::::::::::i}^ ̄ヽ
  ./                ハ ̄ ̄  ̄           !}              ハ   ハ:::::::::::::::::i}   ハ
  /                _jl_               !           _    ハ,   {!:::::::::,/ヽ_{⌒-'
. /   ≧ 、           ト≡≡===― -       li      >-<:::::::ヽ   ハ_ノ ̄ ̄
        ≧ 、        {! ̄≧ 、 ≧===― ― -  ≧=-,/    ヽ::::::ハ   }
                 =ニ}    三ニ=-      ≧=-::::::::::/ /⌒ー- }::::::::/   !}
   > 、 _       ...:::::::::::王三三ニ=-       ≧=-/ハ:::::/レ ェァ゚!ィ/:::::::/   i}
              ::::::::__{! ==-  !}     ≧=-  - \{ !| r-, 」ヽ::::/  / /
  __ -- ― = 三  ̄_  王三三ニ=-   ≧=-        >ヽこノ ノ::/   /   うなれ! ブリテンの王のみが
 : : : : : : :............::::::::::::::::::::::::::{!      ≧=-          _,、_  ̄ヽ_>-<
. V     : : : : : : : : :::::::::{! ≧彡≧=-       :{ヽ≧::´::::::::::::::::::::ヽ  ハ  ! }     ふるうことを許されし聖剣
  V     : : : : : : : : :::::::}≧= ―         !:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::)  i} } }
  V     : : : : : : :  :::::::ハ___ _    ≧=- /::::::::::::::::::::::::::::::,::<   !l ! }
   .V     : : : : : : :..:::::::ハ ― ‐         ヽ::::::::::::::::::::::< ´   / } /
    V     : : : : : : ..:::::::ハ ̄ ̄  ̄三ニ=-   ミ、 ̄ ̄ ̄´       / /
    V     : : : : : ..:::::/────                    / }-    エ ク ス カ リ バ ー
     .V     : : : : .:::::/ ̄ ̄  ̄                 _> ´、ヽ:::}   「約束された勝利の剣」!
      V     : : : :::::王三三ニ=-          __.-=ニ三      }:::|
       .V     ≧ ´::::/___ _≦_____>  ´  /:::::::::::V    _zヲ}:|
        V  ≧ ´: : ::::厂 ̄                 {::::::::::::::ヽ      ⌒ス
        V  : : : ::/― ‐                  /:::::::_二ヽ     /: : :ヽ
          .V  : : :/ ̄ ̄  ̄              /:::::::::::::::::::::-=ニ三  {: : : : : :>、




  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __       ただのオーダーメイドの鋼の剣じゃねーか!
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこのライオンハート=サンが自分の剣にエクスカリバーと名付けていたのは史実である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


912 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:17:17.52 ID:p8mTMQbP (41/120)




                        ,.  …=…‐-
                           '"     '"`゙`     ミx、
                    /,ィ≠ミ、   ,,-= 、     \
                        // (⌒) |l   丿(⌒)\     \
                     //ο ⌒ー` ̄´_jレ、 ο\     \
                 /{ /⌒Y ) ( ,ァ≠=ミx ノし' }       \、
                   ,' (i! {i ,'冫 ノ ノし'{i  ,'冫 ハr._,| `、      ≧=- _
                   ,' |.》リハ〈{ f‐メ l! ,メ、ルハ, |.ャ_ァ|  ヾ、    ,,;~ニ'"_⌒`
                  ,′ ,∨ イーミ ^Y^ 〉f-―リ‐!〈 廴_!   ',` 、彡ヘ⌒ー-=ミx
               i!  奚从杙鈊、_ノノ' "雀莎ヾ=-ij=- 、` 、`   \     \、  西方から援軍が来てくださいました!
               |   塋 ハ `¨´ ,   `¨¨´|   叉_丿ミ ',     `ー 、
                    ノ,ハ! "" .ハ  ′     |     `゙`  ト 、 _  - "⌒¨´    これぞ主の加護に違いありません!(電波
              /′|       \  、__     メハ  ∧  !  ,ハ! 入
                    |  l!  (`メ、\ _  .. ィ"/´゙! /}}i| i!!リ⌒メ、乂ヾ `ヽ,、
                    |ハ八j  |\、,,≠L____⊥ヲ/′ .|/リ___ミ=- キ=-   ヾ メx、
                 ____\{-‐,ァ======ミx%㌢=- /′ 刈  _,、 `、` 、 \\`ー 、  いまこそアラビア半島に救済の炎を!
                     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〃ィfア xミ=-|li:i:i:i:i:i:i:i:iー 、`爻辷`¨て廴ミ==‐-  ツ〉
                 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,兮 、 |しリ   }i№i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::...     ー=彡 // イ   点在する砂漠の諸部族を「改心」させるのです!
         )\、   ___/i:i:i:i:i:i:i_,爻"゜i:i:i:`ー-=彡":i:℡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.      `入    }
.    ((r=彡′j廴__/:::ソi:i:i:i:i梦ィ笊芹"( ̄ ̄_)ミx、:i:i:i:j[ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.       /ノyニニ彡'
  _ノ         /:::l:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:iノリ:::: ̄:{!i:i:i:i:゚弐它∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ⌒ミ=´//  丿
 ⌒メ、    ,.イ::::/i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:j!彡":::: ::::::::}!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::ヽ-‐''"゙`=彡′
.    ` ⌒¨´リi|::〈{i:i:i i! i:i:i:i:i:i:i≠::::::::::::: :::::::::||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ::::::≦二 _
         》》::ヾ、:{i i:i:i:i:i:i〃::::::::::::::: ::::::::::{{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i㏍i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}〉ゝ::::::::::{⌒
        巛::::::::{{i|l i:i:i:i:〃::::::::::::::::::: ::::::::::{{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ̄ ̄´::::::::::| ̄
          ∨ ̄|i} |l i:i:i〃;;;;;;;;;;;;;;;;;:ィ弌ト、{{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i/:::::::::::::::::::::::::::丿
              |Li|li:i//          ミ{{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||i:i:/::::::::::::::::::::::/ ̄
              ゙ミ≠イ                   ||;/:::::::::/ ̄ ̄
                                     ク' ̄ ̄



  /:: :: :: :: :: ::|_ヽ:: |ヽ:: :: :::|、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::lヽ:ヽ  \
  |:: :: :: :: :: :::|, - ミヽト ヽ:: :: | ゝ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |  ヾ    \  糸色
  |:: :: :: :: :: :::|´r .ヽヽ、 ヽ:: :l rヽ:: :: :: ::/、:: :: :: :: :::|       /
  |:: :: :: :: :: :::| ゝ- '  ヽ=ヾ:|l  ヽ:: :: :/ ヽ:: :: :: :: :l       /   亡月
  ヽ:: :: :::/ヽ::| __ 丿   ヽ _ ヽ:: / 丿l丶:: :: :::l      /    王
   l:: :::/  lヾ      , 、   ヽ/   l   ヽ :: l      /
   |:: /l 、 l      ____     /  /:| ヽl     /     |
   |:/ l:: ::`l     ト――― |    /- ':: :: l      /      .ヽ、丿
     |:: ::ハ\.   l_____.l  /::l\:: :: |      \
     |://:: :::> 、   ー    イ\:: l  \:|       \   十
       /: /  lヽ  _  イ l   ヾ__        /    .| こ
       //    l       .l / ̄    |       /
           / l    _  /      l       /      .| | |
         / イ- ‐ ´/        |       ̄ ̄/   ・・・
        /  l | ○ /          ti        /
        /  l__l___/        /  \       /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこのタイミングでジャンヌさん、沿岸部しか持ってなかったアラビア半島東岸から内陸攻略。
  もちろんリチャード一世はおろか国内の誰にも相談していない。
  軍権剥奪しろよ? いやこの人なんかどっかから食い詰め者集めて私兵にするんや……。

             バ  カ     バ  カ
  いずれにせよ、ジャンヌさんとリチャード一世のスタンドプレーから生じるチームワークに
  さしものサラディンも押されがちになる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


925 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:23:42.63 ID:p8mTMQbP (42/120)


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ZQYzD4dhvj0




    |::::::::::::::::::', 、\,'\ ./ \::::::::'、 `¬ァ-;、:::',
   |::::::::::::::::::::'、\!\ ,'     `ー-ゝ // `‐',       な  耐   見   私
.   {:::::::::::::::::::::::ヽ{\|r‐-、     //      ',
.    !::::ト、::::::::::::::::::\` ヾ;::::\.//    ト、 ',     っ  .え  る  自
     ',:::{ ヽ:::::::::::::::::::\  ヾ;/,ィ´ ,      '! ヽ.',
     ';::!  \:::::::::::::::::::ヽ//┴'’      '、 )',    て  な  に  身
      ヾ、   \::::<\/,ィ´          ¨  ',
       \   \:\`く:;}__           <    や   い      .が
             \:\\ノ              <
              `ヶ\\             /    .る  も
                    /  \,>         /
                /              /     !   の
               ノ     ─       /
             ` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ,ィ´ ̄/             に
                     ` ̄  `У




    \    ` ⌒´.    /
    /              \
        /   /  / /:  プル
       ○-○' ( ̄ ̄ /   プル
             ̄ ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして1192年、どっかの島国で鎌倉幕府ができたっぽい年。
  紅海東岸をライオンハート=サンとメソポタミアに分割占領されイスラム勢力内陸に押し込まれる。

  ぶっちゃけ交易民族でもあるイスラム勢力にとってこの状況は「詰み」に近い。
  そして押しかけてきてる奴らは人の話を聞く気がないバカとバカである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


941 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:29:15.10 ID:p8mTMQbP (43/120)



           斗ー-、
          / ,=-、_i}
          { i}!^ _、ノ|
          {∧ ¨」`}    サラディンもイスラム兵も噂にたがわぬ勇士であった。
          / 八ー /
      , <⌒ヽ::ヽ T |      たとえ異教のものであろうと
     / , ´,   \::、 ヽ
     {  /   , }::::ハ__V    彼らが必死に守っていたものを踏みにじるのは
    /    ̄ /:: }::::::<>:}
     { / ..::  }_/::::::::::::::}     騎士道に反する。
    ! !,  / ノ::::::::::::::::::::/
   /!  、}/___ノ ̄ ̄:}
   {/⌒ヽ}:::::::::::::::::::::::/
   {    }:::::::::::::::::::::::}
    V   /i]i]i]i]i]i[ロ]
    ハ   { ̄>――-〈
     {-ー}/: : :    !} }
     |  ⌒}: :     i} }
     ヽ、、 シ: :    !} }
     { ー´!: :  ヽノ !}
      {   !    !l  }
     {   !    !  }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   幸いにしてメッカを抑えたのはライオンハート=サンだったため、彼らの聖地はそのまま残された。
  これがジャンヌさんだったらまあ間違いなくノータイムで焦土にしていただろう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


960 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:37:38.82 ID:p8mTMQbP (44/120)



                             _ -ー―- _
                       ,., -=´彡彡 ミミミミ=`-、
                        /彡{ { { { { { } } } } } } ミミ 、
                       〈 V ^´ ¨ ¨ ¨ ¨}〉〉 ¨` ^Vミテ
                       /V    .、i  iノ -- 、, Vミ〉
      |、     /|      .f彡ミ〈ミt 、_  o _ ,ィ彡彡 Vミ}
      | ヽ  ノ....|       i.i彡ミ i>-ぅ 、 〈了 ぅ ≦ ,V}
      |  ヽ/  〈    /{  》-{.  ^¨¨´´ i } ^¨¨´:::::::: i<
      |       ヽ > / ||iフi     ./⌒,...........::::::::::|h}
.  __ノ          /.   llヽil   ____::::::::::::::il-ノ
  >     ├─¨      ̄乙. \{i.. .>ー―― _7:::::::::/イ
.<       .└─          >{ミ/|   ヽ ̄ ̄ / :::::::./:::|        > ―
.  >     ││¨      .乙.レ..∧    ー一, ..:::::::/:::: |_ >- </
 〈       .ノ  ヽ           >| ヽ    こ::..   /::::::. |  ヽ    \  {_   そして俺はここのアラビアの地にて
  >               <    i.i| \___/::::::  ヽ≪ここ≫、  )  >
..<        ┐┌┐      〈    〉  : :::::::: :   ::::.  ′       寸 ../ _   「グレートブリテン、アイルランド及び
  \      │┌┘      /    il   :::::     ::: {         } _>´
  <      ┴└┘      〈      }V  :::     :::: i`>‐---‐<´.  }ヽ      ヒジャーズ連合王国」の
    )     ┼┼┼      \      V ::   ..::::::::ノ   ._   l/′   \
  /      │└┘    < ̄  >__ > ⌒ ー―´ ヽ    _  /   // ヽ   建国を宣言する!
 /        .└─‐      \ /          ,   、 }      /    /´   |
 \       く/ ー┐   〈 ̄ ̄ {          i}   il /  .  /     /    / l
  〈       .ム _l     \  ヽ        >ー- <       {    /   //
   )      小 |_、      .\  >-―一 ≦       ヽ.___ヽ_/ー― ノ
    ̄〉           <⌒ 、         /       \
    ./   /ヽ  ,、      〉



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてライオンハート=サン、占領した紅海沿岸の部分を勝手に王国と宣言して王に即位。
  あとおめーブリテンにはまだスコットランドもウェールズも残ってるしアイルランドも死んでないぞ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


970 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:42:14.46 ID:p8mTMQbP (45/120)



             <  ̄  > 、
           ,<   ,ィ´ ゝ--イ\
.          ,ィ   ./         ヘ
         /   / r'´ ̄  7  {`ヽ ヘ
        ./   /   / -|‐|- 〈   〉-} |
       /   |_ r' |-ィ て::j\,イ::}-〉/   なんと素晴らしい……今中東がキリストの教えで
      / イ   H-|.  |      ,  ! !}|
        ノ.   | .|  .ト   _   ハ! {     満たされつつあります……。
        ∨. !イ|  >     /ヘ|
         リ、!f三≧=-- r - '
     ,r―――'´ ̄ ̄ヽ/    {
     /         γゝz   〉 ̄ ̄`ヽ
.    /          ゝイ `ー'      .ヘ
   /        γ⌒)      ト、   イヘ    私もアラビアの救済を頑張らなきゃ(使命感
.  /          )ー'  γヽ( | ̄ ̄∨ゝイ ヘ
  /          ゝ-(_)´ ゝィ´`>―イヽ    Y
. /         ヘ         /  ヘ,  ∨  |
/             ト          /    ソ  〉  リ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおブチ切れるかと思ったジャンヌさん、意外にもこれをスルー。内陸の実効支配を進める。
  まあ彼女別に領土欲で戦ってたわけじゃないからね。誰が支配しててもいいんですよ救済できりゃ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


982 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:47:24.32 ID:p8mTMQbP (46/120)



            ___   -‐…・・・…‐-  _
           ⌒ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..
           -‐一>..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ,、丶`    /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ,
  ,、丶`      /-‐…‐ァ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.´,
 `              /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.´,
           \  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
        \   〉´ ̄{ {ヘ :::::::::::::::::::/丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ         あんなバカが同じ時代に
        \ {   ∨リ::::::::::::::/ `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \
    _____   \._   `Y:::::,':::/、,,,,_-、l:::::::::/|::::::::::ハ::;   ̄ ̄`ヘ、    同じ場所に二人もいるとかさあ……。
     -‐ ''"´ / へ   |:::/ l/ r‐ ̄‐、__l::::::/丿:::/r‐‐‐-、 /  `ー ┐
`''<_     ////ヘ .}/、   ゝ‐- ´.ノ:: -‐ \ ̄\   У´ ̄ ̄   i{
    ~"'' ー-し'し'し'し/ノrへ>ヘ-‐ '''"´      ||  ||  ./⌒`\    i{
             /  /             ||  ∥/__    \    |\__
           /   /             ∥ O \⌒`\        |  \  `\
              /           _、‐''゛\ /     \      |   \
\   \        j′       _、‐''゛              \
.. \   \      j{     _、‐''゛/::....,, __     __ ,,...  へ、
   丶           j{ _、‐''゙::::::::::::/二二二二二二二二二二ニニ==‐-----‐==ニニニ
.     ≧=-     j{'゙:::::::::::::::::::::/二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   サラディンさん、内陸で砂漠の民を指揮して何とか内陸を守っていたが1193年ついに崩御。
  ここからアラビアの中東勢力は指導者を失い総崩れに――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


988 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:51:49.90 ID:p8mTMQbP (47/120)




         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /:::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::/     ∨::∧:::::::::∧∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       /:::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::/       V::::∧:::::::::∧∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  お前らは女や子供たちを殺したんだ。
       /::::::::::::::::::::::::::,|::::/::::::/、     |   ∨:::∧:::::::::∧∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::
     イ::::::::::::::::::::::/~|,'|:/ r――丶、 __!|! {  ∨≦―‐- 、 ∨::::r、:::::::::::::::::::::::::  我々の町に空から炎をばら撒いた。
   /::::::::::::::::::::::::::::l r :t|ヽ′ ( ・ ) ヽ _|! ^´/´ ( ・ )   / V::{ !::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ', t:. |//ー―一/////////ー―‐とつ / t/ |::::::::::::::::::::::::   そのお前らが、我々を、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_V                      //x´:::::::::::::::::::::::::
{::::::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::.、        ;         U ./- ´::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::::イ:::::::::イ/::::::/!:::::::.、   / 二二二二ヽ     /::::::::::::::::::x―――--
|:::::::/:::::::イ|::/:::::::X   !:::::{`\  | i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! j   ./:::::/x ´ ̄    x ´ ̄   「テ ロ リ ス ト」と呼ぶぅ!!(若本風
|::::/::::::/  |/::::::/   | ̄ヽ |ヽ、 廴ニニニニニニノ  イ /:::/      /
 V/::::::/   \::l     ',  ヽ|   >        < / イ/ |      /
  〉::::/     ヽ',     ヽ  |  、   ー     /´ !  |     /
  |::::| x ⌒、_     ヽ   |   、         /  |  /    / x ⌒ヽ
  \! ´r―――`ヽ     ヽ |         /   |/  x^ ̄ ̄    ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――なったらもっと世の中平和になってるわい。
  組織だった抵抗が不可能と判断したイスラム勢力は各地でバラバラに潜伏しながら
  中東を中心にゲリラ戦術というかテロ活動を開始し始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1002 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 15:56:10.56 ID:p8mTMQbP (48/120)



      ト、,. -‐‐/ [ 閻 ]\─- 、..,,_,.- - ''"´ /
      |:::\::::::|.l Y魔Y  〉〉::::::::/:::::::::::::::::/
      |::::::::\」__L二」__/__::::/::::::::::::::::::::/-''""/-‐ァ
    ´へ_,.r_二トー-L___ハ二_'rへ;::::::::::::/    /  /
    /7´:::::/::i、::/:::::ハ:::::::;::ヽ::ヽ、7 `:::/ ヽ. /  /
   /::::::/:::ハ/__ゝ、::| '|::::::ハ::::|::;!-ト、__/ト、___7ー-'
   i:::::::i:::;:イハ ̄ヽ、:;| |:::/ レ´!_ハ::::::|::::::i::::i
   i:::::::i:::::ハ ! 辷リ ´  レ'イ´ ̄ハ |::::/:::::ヽン、.,----- 、_     あんな奴らにさらに東に来られてたまるか。
   ヽ;::ハ:::::! "   ,    ゞニリノ|/V:::::::::::|`>、 \`ヽ`ヽ.
    /:::i::从          "イ:::::/:::::l:::::::|//ヽ/  ノ  i
     |:::::|:::::::!ヽ、   ‐-    ,.イ:::::/:::::::|:::::::ト、___!,,..-''"´ /
     |::::、!::::::ゝ;::`ヽ、.____,,,..イi´:|:::::!:::::::ハ::::::|`'ーrr--‐''"´
    ヽ:::ヽ、__`ヽr「 `「lー''"ハ、_!__l、__/_,|:::::|  ヽ\
     `'i''ー=!r':::::ヽ、;|」__;;:イ:::::::::`|l レ^ヽ!、   〉 〉
     ´`ヽ/::::::::::::::/o::::::::::::::::::::::::ト!、二イ7 ヽ く___/

        【インド(とりあえずイスラム勢力)】


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ゲリラ活動には何者かの援助が不可欠なはずだが、彼らはどこからかその援助を取り付けていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1019 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:02:31.43 ID:p8mTMQbP (49/120)



                       __ _
                 /′ _ィ扞_/ ´ `~;ー 、
               j)-‐/  〈メメi}        !
              / ,ィf'|   ` ̄ ̄ヽ、     i!ヽ.
.              /,/"⌒`――――II┘ミ:.、__ ′ \
             /  ヾミ三ニ=-、  {!!}\、≦⌒   \      __ _
            ,イ ヾ、  i{  ヾヽゝ \ iii   「ミ、 ,,ァェtッx=`ー┐ノ7 ヽヽ\
.          / У ';,  \ | |  Y´`\  斧ィf{''⌒´~` ̄ミ三ー-ミ } 〉〉 }
.            八  j;、  .冫リ   ;  `)> 八{\ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i l!:i:i:i:i:i:iЖ   }
.           ′{  :! `、、 /′、,′    ,从{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i l| i:i:i:i:i:i:i||::\ノ,,
              ヽ}、\ \、 ツ   ` ,ノル':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /i:i:i:i:i:i:i:i:||:::::::::::′
            }ト)Y \、     jハハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i / i:i:i:i:i:i:i:i:i||::::::::::::::::..\     ああ、主よ……。
             ノハ \  `      ! | }/i:i:i::i:i:i:i:i:i:i、:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||:::::::::::チ亜ア丶
           ´  从  ヾミx、 人ノル'j彳i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`,′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||:::::::::x亜ア   \   なぜ人は違えた道を
              jハハ ノル' /// i| :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,!|:::xチ亜ア    ,!l. ヽ、
               |!    {/ // ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, ク'⌒ミ=- =彡'チ亜ア\ー=彡'  }}  素直に引き返せないのでしょうか……。
                  }八  {,  // /======彡"::::::::::::::::::::::::チ亜ア----ヘ、     }}
                     ヾノ! // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::チ亜ア       i^ー-彡’
                   ∨ノリ .〈チ亜アチ亜アチ亜アチ亜ア亜アー―― 、  !!
                        }Y  ゙ミ、         ヽ            `ー ||       なぜ彼らは暴力を
                     / リ 、 }           }――――x.、_    ||
                       { ヽ}  `; |          /         ` ̄ ̄ ̄||       ふるい続けるのでしょうか……。
                   {  i{   ,'ソ         〈========ミx.、      ||
                       〉 }!  〈         /       `ヾミx.、     〈、
                  / Vハ  ハ     /               ^ー=====ソ       せめてかの者たちにも
                      {',   ,} / }   ,. イ≠=- 、                 {
                     {丶、リ,'  ノ   ( ,/       `ー--- ___       |        主のお慈悲があらんことを……。
                     ヾ ヾy ,.〈   ヽヘ .. __             ̄ ̄ ̄{
                   ノ i!/ }     }:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.`:.:.:.ー--...__      ヽ、
                 /   }〉   !     |:.:.:.:.:.:`、′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  `冬、__ ゝ
                    i  〈{   〈      !:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    /|ヘ.
                ,ゝ  }}   }    | .:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ,/ / }




      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /-、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   )
  .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
  |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
: --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
\      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
_ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
\    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
  >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
/_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
 ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうして中東で徹底的な異端審問と炎の嵐が吹き荒れることになる。
  なお上の台詞、火刑に処される人の前でジャンヌさんが涙を流しながらガチで言った台詞らしい。

  自分から焼いておいてその台詞はないもんだと思うが彼女はガチなのでごあんしんください。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1031 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:09:42.28 ID:p8mTMQbP (50/120)



                              ,r‐ ―=<´¨¨¨ミ:--、
                       -=━--=ニ>'":: ::   :{  __\ \\\
            __ -=- ,    ,:’ ::'" :: :  ::__{:{:: :. :. { :::ノ--'^ヽ-='¨
           _,' ,:    :ヽ__ -=',::: ':: :: :: :: :: :: 》::{    { -{━=⌒^¨¨⌒^”
           { i:: ji :: :i::..\:. i {::  :: :: :: :: :: :}{ 儿__}ー'-:'
           i, i::.ミ、 _ノヽ ミ} ミ、:: ..__i__:: ::__,ィ{'⌒`¨〉
          __入::,-<⌒} /ィ\  i| i:  :: 了i ノ ー=;   の  逃  十
       , '¨  -= -\,ヘ〈”  }::}ノ :} .: .: i| {   _}   だ  走  字
      ,:’ i: :'"  ::.ヽ \ ィ'_ク,ハ        :j i :{  <.    ┃   は  軍
     i|  八   ::  ⌒`¨¨ヽ ':〈::    .::У,'/i}=-、}     ┃   な  に
    , '⌒;:  ´¨¨ミ}{        ::、  __,:':,://八=ニノ     ┃   い
    { i{     ,:'::人ミニ_::;     ::.::>'"¨'¨:><>'¨ }¨}_   ┃
   イ  __:: _ ノ'=━≡=ミ=― '::_:<_`>´<>'":/-==ニ|  !!
r'⌒  } i|  {         `¨¨}ミ=--<> '’_彡':: : ' :: :-=i
::⌒ヽ- ミ  |i            ∨:/三ニ=-::三ニ=___-=ニ}___ __
:: :: :: : :: :ヽノ            ∨三ニ=- -=ニ|___,.-=<彡'  \___ -= ━
}:: :: :  ::,:’                 \ -=ニ :=-i|ミ:ミ、ヽ\-- =ニ=-\
:: ::; : '                 \-=ニ :-/i}i{::i |:: .:\ `¨⌒ヽ=-=: .、
=ミ/                        \-=ニ ノノ }}-<_::_ij    \=-::}
  {                       \______彡ノ          `¨¨
,} 〉
j }
{,ソ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおヒジャーズもあくなきテロとの戦いに対し帝王三原則で臨んだ模様。
  (「引かぬ=妥協しない、媚びぬ=交渉しない、省みぬ=同情しない」の三原則である)
  このせいでこの人即位してからというもの全くイングランドの地を踏んでねえ。

  紅海貿易でヒジャーズだけでもやってけるくらい利益は出てるけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1049+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:16:49.77 ID:p8mTMQbP (51/120)



         | i  i i i   |   |   |{     }i 、    .|\    i
         | l  l l l   |  i|   l:l      |:| l\   |::::::\  |
          | |  l | |  |i  ||   |:|    |::l |:::::\ l:::::::::::ト、 |
           | li  l | l   l:l   || rヘl::| i|   |:::l. |::_,斗十'¨ ̄厂}`|
           |从 | l i |  |::| i{ |ト、{::::l:::|.||   |::TT_彡ャ‐===ャ==ァ |
        _|'__| i| | | |x士仕辻仕土ヽ从.  |:::}ノ`汽 又__ノ /| l | i   イングランドにまったくいねー
..     ∠三l三l ll 从j 从汽¨又__〉,ゝ ::\ | :::: ′::¨¨ ̄ ゚̄o::::l l | |
    ∠三三三_N|Ⅵ }∧.|\`jつ¨¨´___ :|\`/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ}:::::l.| | |   イングランド王とかおかしいだろjk……。
..  ∠三三三/ /| | | {′N  \゚:::::\__/ |           i\l.| | |
 ∠三三三ヲ/ ∧| | |    |     \ ::::::::::: }           i  }| | |i   というか兄が官職を売ったせいで
,往三三三三} }ミ|i| |   |      \ :::::: `::ヽ ______    。 /|| | l.|
l三三三三三| |ミ|j| |   |        ○o、:::::::::::::`ヒ二ニう  o/ 从 | | |   汚職官僚が大量発生しとるし……。
l三三三三三| |ミl | |i  │ i       |三≧. 、 ::::::::く  ./.三| .}| l l
l三三三三三| |ミl | ||  │ |     从三三三三>、}_/三三ノ/|| | |
寸三三三三三三| | ||  │ |       {{ミ厂 ̄\三三三三三/ ̄ノ| | |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流石にヤバイと思ったのか弟のジョンが王の代理をしはじめる。反応ないので無断で。
  この人あんまり悪くないと思うけどこのせいでこの時代の官僚汚職が全部ジョンのせいにされる。

  後世の民話でロビンフッドにボッコボコにされるのもこの人ね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1069 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:27:17.71 ID:p8mTMQbP (52/120)



      \  ヾ、ヽ、        |
        \ーゞ `゙ー==-- _ ヘ、          ,、
            _ -=ニニ=- _ `゙ミ=- _   |     ! ヾ
            三二ー―- _  \ `` l|     |   \
            `ミ彡三ニニ三- 、 \   !\   il     ` 、
               / "⌒ ミx、 ヾミx、 \,l   \ {
                   i! 拶奚 i}  )l|)>   |l     \、
              l| 爬琴 l! ィfア   |,;
                _ ヾ、___ノ ''"       |,;;
                  ~  三三( ⌒゙⌒)    |;
                     い´^=ィf'゙´     j!     /   ああ、結局中東のすべての人を
                   }{ ゚ij ̄        /   /
                 | ο      /  /   .::    救いきることはできませんでした……。
                    し  j!     / ク'⌒   / l!
                      }}i    ノ-‐'i     X  !    主よ、力のない私をお許しください……(電波
                      |il        |   / )ノ
                     ハ         |  /
                     }il         |冫
                     / |      /′
                      ャ'ノリ
                   ー"
                   ゚ o

                     G



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   続く1196年、イスラム過激派が潜伏するアジトに謎の雷が落ちたり隠れ里に大火災が発生したり
  自分からも町ごと燃やしたりと色々やりたい放題やった挙句にジャンヌさん死去。
  その日も国内の「慰撫」とテロリストの「説得」に向かう予定だったという記録が残っており
  まだまだ中東のキリスト教化に意欲的であったことが伺える。

  なおその死は国内情勢を鑑みてしばらく隠され、公開されたのはなんと13Cになってからであった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1088 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:37:03.24 ID:p8mTMQbP (53/120)



             、_ -.:―:.: 、__
                ̄>: : : : : : : : :ヽ __ _
              /: : /: : : : : : \f{.:_: : : :.::.
            , 〃: : :/: : :./l: : : !: : マ:.;): : : :ノ
      、____ /:./: : : ム:+;x'  j;ム:;」: : :.l: ヽ; /
         ̄>: ; :1: : : j! f'r,ミ  ィr,ぅ刈,:ノ: : :〈  要求が入れられないときは、我らは迷うことなく、
         /.: :/: : :ル:':´i{ヘ ̄ 、  ̄ム: : : : : : }
      ,イ: : : :ム: : : : ム:L;.:;ゝ ' ` ,イ.: : : : ;/   メソポタミアの主要な都市への
      {f´/: :/   _, -ァ=ニ´,r‐'ノ:.:/   >,
      ,j: :_;_:∠: ;x '´ ノ;:-一个ー {/: : ; <      ばぁくだん攻勢を開始するだろう!
       /: :/   「 .y 'ー-v′,:::/  ,- ′V
     /: : ; '     fУ   / /:;'′  人    ,
.    /: : ;{          ;:  {/   くノ::∧
   /:.:/       八   ,ぇ      {:;/
   !:./       /  廴f{iry})ー、  ハ.   }  j!
   V       _ム  }= 乂彡ノー=ミy'彡}   |   !
          /   ノ{, =ー ≠ー キ=ミく.   ヽ  |    週に一つぅ!
    _,へ, _/  /,f′ ̄ ラ _, ァ-‐一' ⌒ヾミ.}  !
   (Xy^n 、/_ノ    〃/7          V  厂 ヽ
  / /  | |ノ /     /   /    /       ! / \ \
/ /   ! | ./       /     r ' 二ニー-| /   }}  )
/ ̄ ̄ \,| /         ,〈    |<   >l/   ,rル ノ
       \        /::ゝ、_ィ  ><   !  // /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお当然と言うかなんというかジャンヌ死去の報が流れた時点で
  メソポタミア王国内のイスラム勢力が反乱祭りを始めた。
  因みに現在のメソポタミア王国の版図は史実イラン・イラク・ヒジャーズ除くアラビア半島である。
  人口約900万、うち過半数がムスリム。クリスチャンは400万いればいい方くらい?

  クリスチャンの半数以上は子供のころに親元から離してキリスト教教育を受け付けたアラブ人だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1092 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:40:31.68 ID:p8mTMQbP (54/120)



         ),,、-',、'ノ,、-':ノ "   , ,r  )'''ノ        j
      ,,、ノ"  "//:::::::ゝ,、-'r"彡<ー'''"=|   お お   |
    )ヽ"  ,rr'"/''""///シ::: 彡ヽ`ヽ)三:::ヽ  師  :   i
   、i"((::::、| i|"  -、、ヽ":::::"   "リ ソ 三:: |   さ  :   |
  ノ'":::::::::ヽ、,,, レii"ヽヽ i::::: ::::  / "、, ミミ=|  ん     j
 ,〈ツ:、、 、ミシ" ::::::::::::|リ/:::::::::::::::",,,、-'"))ツ ヽi.  :     i"
 ヽ ミミツi""    :::::::リ|:::" ,、-''"..- ''""::''彡  ''-、     ノ
  t 'ミ |iii  ,,:::::::::O::: :tー'"::::;;彡、-ー''ーz彡   ,r"~''"7='<ヽヽ
  ミニキ'tt、,   りt t,,,;;~/:/" (;;゚;ム-''""" :::::::::|!!||i z/ヽヽt~'i
   i/''キ ,、,,,,、-'",,、,ヽ ":::::''''" ーー、 "i:::::::::::::::::|iiリ|i,/r ":リ ) ヽ
   ゝ1 iミ::::;彳ゝ),r'"|,,     ::::::::::ヽ }::::''' ::::::::'从ii"-ー"/t tリ
    ヽ'ミミ:ii,,r`" ノ〈 _,,,,,,,  、"" :::::',i     ヽ't、,,,ノ|i  ヽ ヽ
     `tiiヽ" '-、(  'ヽ、 ー, -'     ',       |::::::::::i|ツ  i、
      ヽヽ  ヽi  ~'`"イ      ',      i:::::::::`'t,,,,i,, ))
       `''t  ',    ::ii::;;、====z=、',.     i:::::::::   'ー"ヽ
         ヽ  ',  ::r、~,、-'''"ii~ii、}}ii U    j:::::::::    it  ヽ
          ヽ '、  tii|i、ii,、-ーーii}} iii、    /::::::::::::::    ii|
           ヽ ヽ,  iiii ;;;''"~~~:::: |ii iii  /:::::::::::::::::::    ii|i
            ヽ, ヽ ii;; ;;;;;;:::  :: ii} }"/::::::::: :::::::::::::''     ii|i
.             ヽ、 ii;;  ;;;:::  :: iii/:::::::::iii、 :::::::::::::"
              ヽヽ,ヽ、,、-ーーー'":::::::::::'' 、,iii、::::::::::::::'"  :::::::
               ヽ::'''":::::::::::::::::::::::::::   "ii、::::::::::::::  :::::::::
                ヽ::::::::::::::::::: ::::::::::::::........ iii、::::::::   :::::::::
                , -ヽ :::::::::::~' 、,  ::::::::::: 'ii :::::   :::::::::::
              , '"::::::::ヽ  :::::::::::::::~'-、 ::::::: iii::::     :::::
            ,、'":::::::::::::::::::ヽ  :::::::::::::::::ヽ  : '"ij|     :::::
           / :::::::::::::::::::  ヽ  :::::::::::::::::'    i     ::::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   さらに1199年、スーパーリアルクルセイダー"獅子心王"リチャード一世崩御。
  彼には子がいなかったため王位はジョンが受け継いだ。あと結局イングランドには戻らなかった。

  まあ事実上イングランドはジョンが頑張って仕切ってたけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1107 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:49:51.42 ID:p8mTMQbP (55/120)



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |   あの、すみません。
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |    流石に借主崩御となるとお金返してくれないと
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !     約定に基づいてイングランド
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |     差し押さえないといけないんですけど……。
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l   (普通返すか借り換えるだろなんで放置するんだあいつ……)
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



         | i  i i i   |   |   |{     }i 、    .|\    i
         | l  l l l   |  i|   l:l      |:| l\   |::::::\  |
          | |  l | |  |i  ||   |:|    |::l |:::::\ l:::::::::::ト、 |
           | li  l | l   l:l   || rヘl::| i|   |:::l. |::_,斗十'¨ ̄厂}`|
           |从 | l i |  |::| i{ |ト、{::::l:::|.||   |::TT_彡ャ‐===ャ==ァ |
        _|'__| i| | | |x士仕辻仕土ヽ从.  |:::}ノ`汽 又__ノ /| l | i   め、メディナに王宮移しますんで
..     ∠三l三l ll 从j 从汽¨又__〉,ゝ ::\ | :::: ′::¨¨ ̄ ゚̄o::::l l | |
    ∠三三三_N|Ⅵ }∧.|\`jつ¨¨´___ :|\`/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ}:::::l.| | |   引継ぎとかありますしちょっと待ってください……。
..  ∠三三三/ /| | | {′N  \゚:::::\__/ |           i\l.| | |
 ∠三三三ヲ/ ∧| | |    |     \ ::::::::::: }           i  }| | |i
,往三三三三} }ミ|i| |   |      \ :::::: `::ヽ ______    。 /|| | l.|   (ポーランドにケンカ売れるわけねえだろjk……)
l三三三三三| |ミ|j| |   |        ○o、:::::::::::::`ヒ二ニう  o/ 从 | | |
l三三三三三| |ミl | |i  │ i       |三≧. 、 ::::::::く  ./.三| .}| l l
l三三三三三| |ミl | ||  │ |     从三三三三>、}_/三三ノ/|| | |
寸三三三三三三| | ||  │ |       {{ミ厂 ̄\三三三三三/ ̄ノ| | |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお死後、獲得したヒジャーズを売らないとどう考えても借金が返せなかったうえに
  借り換える担保もない状態だったのでジョン一世、イングランドをポーランドに売却。ヒジャーズに移る。

  ジョン、どう考えても悪くないのに「失地王」というとっても不名誉な二つ名をつけられた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1116 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 16:55:18.91 ID:p8mTMQbP (56/120)



.              /   ,    ‐  、 丶
            ,    ,イ /' //  ノハ ′
.            / /// ;/ / _/,  //; /i ',
           ' ′'ⅱ /{ ,__'-////ノ//! :!
         l |i ,ィl { {ヾ《.I!.jヾイ' イ∠メ、ノリλ
           l ll {〈ヘ {゙、{  ̄`从´ム匕リ゙>// {
           | |! i゙:、゙、゛ヘ    _′ `,'/'i丶'.
          l {,!-、|~:i、 \/´ ゙̄〉   /:',:{ 、、'.
        ,ィ':フ´': .: .:ヽ!.\ \...ノ .イ|::::l゙:、',\\      こんなゴミプロビ今更いらねえよ!
    _,.zr彳ノ´: : :: :: :: ;:.:〉=ヽ  \升」:」_:::l l|゙:、 \\
'ヽ;'´;;;;ツ}:{.}‐-:.、:: :: :://:.:.\_\\\=ニ}:::! | !:゙:、゙ 、\\   どこにでもいいからヒジャーズ売って返済しろよ!
;;;バ/、ツ:ノ: :: :: i: :: ::/':: : : ', {;{ム、 \\j ::! l l| }:\\\丶
';;〉_...イ:': :: :: :: :';__::ノ::.:: :: :  ',`ヾム、\丶ヽ彡 ノ \\ヽ \':,
ヾ´=‐;,、.: :: .:/{ミ‐-:: :: :: :: :: !: |::`ヤ、、丶 ゙ 、彡≠ ‐\\j リ\、
ヽ.';`ヾ!:: ::/`ヾ:l: :`:: :: :: :: :: ::!: |>≡ミ \丶:! }'  リ バ:. //ヽ::'ハ    諸侯が慣習が云々つって中央の言うこと聞かねーし
  i';: : :/  ,/,∧: : :: : :: :: :: l:/ {  シ \、\' リ //   〉/|l}::〉ミ、l',
 ハi/  _.ノ;彡Λ: : : : : :: ;: l{ {、{{ ノ'ベ、、 〈 ノ// ; // /ツ }〉.',   官僚機構も汚職しまくってるうえに
  リ ̄  // ノ ∧: : :: /: l:゙、 ',-≦-‐彡ヘ':, ';// // // /ハリ !
 / _ イ‐ _.彡 '/ ':}: /:: :: 、: {ヾ< ノ{´フ, j:}:}}リ 〉、/∠彡 ∠/ :|l ;|!   生産力が内ポーランド未満じゃねーか!
ノ ´  ̄ ̄   //;イ: : :: :: /;;;V八、\ーイノノノj / ' ノー=-‐7ハ', | /l|
    _. イ∠.'/__:: :: :: リ;;;;;;;∨}\゙''\イノ ´///' /ノノ }: l/リl|
‐==≠==イ‐ 、‐ィ¬、-、>、;;;;;;;}'ノノ/>-;==:r‐、∠∠彡 ´  リ:// リ
: : : : : :. :: :: :: :: :: :: :: :: :`^`ヾ、、;ヾ{ { },べrv<.(` <      /リ/ ,/
: : :.: :. :. :: :. :. :. :: :. :. :. : : :. :. :: :;>'{_}´三≧=ー、`ヽ、 ヽ   ノ /' /
: : : : : : : : :. : : : : : : :: :: :: :: : //;;}`マ\‐ニニニ}、 ゙r_'_,ィ/ イ/
: : : : : : : : : : : : :: :: :: :. : : :/ /;;八{ヘニ\ニニ/ ノ≦-‐' /'"
: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/   /;;/ |`ヽニ〈 ` ー---<



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこの判断にポーランド政府は割と悲鳴を上げたという。
  とはいえどうやって返すかは向こうの勝手だし約定にないからヒジャーズ差し押さえもできない。
  世の中うまくいかないもんである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1128 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 17:01:49.11 ID:p8mTMQbP (57/120)



       / . ´/ '/ /   /′ ll .!   l :  ハ    ヽ `、ヽ
      / /  / ' .′′  / ′ jl .!   l   : |\   ゙. '. ゛
.     / /'   / ′' /   / ′ 'l .!   l i  : l !ヽ   : ', ,:ハ
.    j .'  / '′′   .' ′ ' ! i  l l  ; ;l l 、゛  i : .! '
    j i   / /  ′  / ′ ' l ,l   i l  //\! '. :. { } | : l
     l    / /  .'    / ′ ' jノl   i ' // } l \Ⅵ | !';  !
.    !   / /′ ′  / ′ /∧ l    ' '. ′ l.' _  `! 、} // リ
    l   ′/'   ′ /  ′//ヽ !  .ィ'"  `下ミzゝ} .' `/ j/   北欧の王家に借金背負わせて
.   l   / /'  ′ '   ′' .' 〈  ! ´ |    .. .. ..ヾ.リ/´ '"
   j  / /.'   ′ /   ′'/'ー〈  |   |   :/::/::/::'" {       影響力を行使する予定だったのに
    l / / '  ′/ ,  ′/ ゝ.斗 |   |  /::/::/:::   、
.   ! / / .'  ′' ,  ′′    、|   l             '      ライオンハートのバカ度を読み違えていた……!
   !/ / '  ′   ' /‐     ::.!   |       /
  i/ / '  ′  ' . /     > 、|     !   ⌒ /
  / / /   ′ /  /ミ≧x     |     l     ′
. / / /  ′' /.' /:: :: :`:: ミ>、   !'   l ‐- イ
/ / /′ /  // /:: :: :: :: :: :: \\ ! :.   !
 '′/′ /  // /:: :: :ィアニ=<:\;| :.   ! __
/ //  '  ノ/ /:: ://^:、:: :、:: :V\}   .  l´ニニ7
"/ /  ' /::/ /::.〃:/ :: :`A:: ::、: :V::\ 丶 !ニニ/
/ノ  / {::/ /::,イ: :/:: :: :: :`:A:: :::、 V::Λ   \_ノ
´ /  / ノ::/:: :: !:: :: :: :: :: `:A: :: 、:V:Λ    \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   いずれにせよ、このジョンのメディナ移転あたりで「十字軍時代」の終了と見做すことが多い。
  これによって反乱燻るとはいえ中東がキリスト教国化し、十字軍がただの移民となったことと――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1132 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 17:03:46.88 ID:p8mTMQbP (58/120)









┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━


                         「世界の果てまで――!」
                ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=BbFdzbICZhg


┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━








.


1139 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 17:06:22.95 ID:p8mTMQbP (59/120)



.          /ヽ____/                  ` 、|   ノ二ニ==――、
       /   \/      .,  :/  :/          \彡'=ニ二二二/__入
       \ 、 ://    :/ . :/ .::/  :/    ,         ヽ ̄ ̄ >:/    \
        \V/ ' : / /: : / .::/ : /    /:.| :| :|    V /:/_____ノ
.       rr―‐‐/、/:.:./,.:.:.|: ::/|: /i . :/|:!  .:/l/:| :/:. /     ∨://
     人\__:/_:/: : |:| : :|: 7卞j-ヽハ:|:!: .:.:/ /_ノ/_}:/_!_: :|   l//\       __
    /  :\\__| : /|:| : :.V斗テ≧ュ.从: :/ /え/ニ/_∧:./:  /: }'\  ` ー‐ァ彡=ミ
    \_\_:. \_:| /-|:ト、 : ト{ う弋)} ` ∨  '入乃)久、/:  /: /  `  フ/ __  {
    r' _>―‐ヘ{‐ハ! \レ! ` ̄   j    ーゞ=ソ //:. ,:イ: /    /   /___ノ      ――イッテ、Q!
  r―'ハ{       ヽ>ヘ彡ミ、    r─┐    ノイ:.//.:/     /   /
.  \  ヽ       \<_,人        !    _/ソノ∠    /  /`ー――┐
.    \ \        __,ノノ  \   ヽ ノ   /彡'_,> )   \ >'´ ̄    八
     ー‐ヽ、__, <_<___,  >、 ‐  . イ´   \__ ノ     / _____ノ
               ̄ ̄ ̄   /ー〒――{  ー―'‐´    //´
                     ノ 〃Yヾ、  〉、         /´
             / ̄ ̄/ ̄人((_,人_)) /  `ヾ ̄ ̄ ̄(ヽ
            /     /    /ノ| |厂      {      丶
            . '   }  /   /レ'ノ人、      ',       ,
             /    |/  /        \     ', /     ヽ
       _r―‐く    /'⌒く〈            〉y'⌒\ ∨       \___
       〈}}    \  /    `ミイ\ {/\/     ヽ \      /   |-、


                  【(今は)モンゴル帝国】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この時期からモンゴル民族の体当たりロケ「世界の果てまでイッテQ!」が開始されたからである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1145 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/01(金) 17:09:53.46 ID:p8mTMQbP (60/120)



            ./       / ̄ ̄ ̄}》__,,,廴} ̄\       ':;
             ./         /        ゛゛¨¨´     \  `、} '.;
            /     ト /      ___          \.  `、. }
           {.      /      / ̄. ' ゙i,     ゙i____   ゙   , `ヾ
          ノ..    {,     ,/i ', |_|. },    V.i .|゙}  `i |+`;ト、   といったところで、私のクルセイドは
        / イ.    ヘヘ   《  i `t;j.   ,'    ∨ ;/..}   |}リ_`リ i
       // /    ,.|. ヘヘ__{  | ===ャ...i      |-ア"テ   .j l}...f`ih|    幕引きとさせていただきます。
       ~. r‐ {..   / f~Y-、_ォ;}i |゙ト-'。.リ. ンx,__x,r'j トゞ;リ   l} | :}:|ri
     r ´ ̄)-     `、 }: |: :| `;i.__| ヒ__ノ      '∨ `ー,'}_丿.| ::|リj     皆様、ご清聴ありがとうございました!
   ,..ム-‐ ' ,ノ,    / ヾ  | l  .} ヽ、""      〉 """ ノ彳/ :|v
  / 人  」t yt ./ル、 、`、    ".`、`ー、_          ´.イ、,j .,'./
  〉/  v'´  " レ't/ \入    `:ヽミ`、`         .,.イ. / .:Y :/
 イ 〈  /            ´ `、     `、:`、  r'"`j ,.イ  ./ ,.'.:/
  .| i ⌒y            `、    :Y#`‐ `~",.ィ | l/",.,.:.〈,,. ‐¨ヽ      そしてこれからモンゴル帝国と戦う
  Yヽ、 /    ,¬/"¨`ヾ ̄;;;;;;;;`、   ::}ニニ=-==-"i__f__,,:,,..,〉;;;;;;;|;;',
   V ``ー‐ '´ .|i::::::::::::'';;;,;;;;;;;;;冫-  ‐| ̄`:亠T''"´:::」、  ̄''|-、;;;;;;;;|;;;;'l      英雄の作成ですかね。
   `ー―‐V_,  y|:::::::::::::::::';;;;;;/{ `ー--"、≡::ーチート-:::,'、 `ー―'''--ー;;;;;|;;;;;;}




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   どちらかと言うと作戦指揮官より技術英雄作ったほうがよさそうな技術レベルですが。
__________________________________________


.

第一四回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.