AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】それなら君が明治元勲 第六二回

2218 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 09:09:22.19 ID:L1uG/jGz (23/68)
おはようございます。さてこのまま世界は100年くらいは約植民地時代の終焉を迎えるんでしょうか?w
(なおアフリカ)



   2177+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 02:00:08.88 ID:L7whEgGu (6/51)
   実際問題、家明だけでは絶対に成り立たないのがタイクーニズム。
   特に銀さんポジの確保は無理ゲーにもほどがある。


   2212+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 05:24:48.02 ID:D8EwMfZT
   >>2177
   ぶっちゃけ南朝のチートトップが天然物の銀さんなんじゃないかと思う
   ふつーはこんな感じで縁の下の力持ちじゃなくて天辺取りにクーデターよね



>>2212
そらまあ普通縁の下の力持ちとてっぺんがツーツーなんてことはないですからねえ。


2224 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 09:26:50.56 ID:L1uG/jGz (24/68)
少なくとも「家明は活動初期から自分が死んだ後のことまで考えた体制作りをしていた」というのは
ちょっと調べればすぐに定説になりそうですな。前政権によって完全否定されなきゃ別ですが。


2227+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 09:30:28.70 ID:L1uG/jGz (25/68)
前政権じゃねえ、次の政権だ。

そして見返してみたけど南朝政権「かつての栄光ある中華を取り戻しましょう」以外の具体的なこと何も言ってねえw
上海で軍事訓練や西洋式の学問を受けた若者が常勝軍だの天地会だのの同志と義兄弟になって勢いで旗揚げした感が半端ないぞw


2229 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 09:32:13.77 ID:L1uG/jGz (26/68)


   2225+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 09:29:20.31 ID:34rR3+T6 (1/4)
   最近の介錯の流れを見ててかっとなってやった
   反省はしていないが腹は切らぬ

   ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1479374664/59

59+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 09:24:23.33 ID:34rR3+T6

                             , ──────‐、
             , ──────────‐、  |  介錯しもす!
          |   おいは恥ずかしか!  |   `ー──y───‐'
          `ー────y─────‐'     //
                               //∧,,∧
                 ∧,,∧           ,'-_(・ω・´)
                _(・ω・´)          -、二⌒ )
             lニ0ニフ x と)            (   人
                 (ノノハ_l_l)           (_ ) )



最近
                       , ──────‐、
             , ─────── |  介錯しもす!
          |   おいは恥ずかし`ー──y───‐'
          `ー────y────'//
                        //∧,,∧
                 ∧,,∧    ,'-_(・ω・´)
                _(・ω・´)   -、二⌒ )
             lニ0ニフ x と)     (   人
                 (ノノハ_l_l)    (_ ) )



                        //
                        //∧,,∧
                 ∧,,∧    ,'-_(・ω・´)
                _( ・ω・)   -、二⌒ )
             lニ0ニフ x と)     (   人
                 (ノノハ_l_l)    (_ ) )



                       , ──────‐、
                         |  しもす!
                      `ー──y───‐'
                        //
                        //∧,,∧
                 ∧,,∧    ,'-_(・ω・´)
                _(;・ω・)   -、二⌒ )
             lニ0ニフ x と)     (   人
                 (ノノハ_l_l)    (_ ) )



>>2225
ありがとうございますw
笑うたことをゆるせ!


2662 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 19:15:32.59 ID:L1uG/jGz (27/68)
こんばんは。

とりあえずみなさん、落ち着いて>>1に追加した注意書きをよくお読みになっていただけると幸いです。


2668+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 19:17:54.42 ID:L1uG/jGz (28/68)

で、ちょっとまだ本格的にはつなげないのでせっかくいただいた支援をペタリ。



                       , ──────‐、
             , ─────── |  介錯しもす!
          |   おいは恥ずかし`ー──y───‐'
          `ー────y────'//
                        //∧,,∧
                 ∧,,∧    ,'-_(・ω・´)
                _(・ω・´)   -、二⌒ )
             lニ0ニフ x と)     (   人
                 (ノノハ_l_l)    (_ ) )



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                           _人人 人人_
                           > 突然の死 <
                             ̄Y^Y^Y^Y ̄ 

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2728+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 19:44:19.95 ID:L1uG/jGz (29/68)
中華OSのアップデート、あるいはいっそのことアンインストールって
やれるなら当の中華支配者本人が一番やりたいでしょうなあ……w


2743+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 19:48:47.50 ID:L1uG/jGz (30/68)


   2740+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 19:47:28.18 ID:mEVFUezR (1/3)
   >>2728
   けざわ「私がいるじゃない!」



>>2740
原爆100発分ぶっ殺しておいてもまだ消せてないじゃないか!?
というか元の共産主義の方がむしろ浸食されてるじゃないか!w


2754 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 19:53:59.65 ID:L1uG/jGz (31/68)
さて、とりあえずちったあリアル状況が落ち着いた(ということにした)ので質問の返答でも。


   2453+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 15:31:16.52 ID:5DHWW9/5 (7/21)
   【質問】
   飛鳥屋が「継続的に操縦を行い空気より重い機体での動力飛行が出来る機体」つまり飛行機の開発に懸賞金をかけたら開発競争が起こりますでしょうか
   ジョージ・ケイリーがすでに模型なら作っていますから翻訳で資料提供もできますし、国内でも浮田幸吉がグライダー飛行に成功したとの話もあります
   開発に成功したら、開発した技術者だけでなくしようとしていた技術者も招いて飛行機製造販売会社を作れないかなっと

   【意図】
   こんな動きが可能かどうか、また、シロエやシンの希望にそっているかを確認したい
   無線が出来たようにPC以外の手で出来るならその方が技術立国らしいかなっと、いざとなればシロエが作ればいいだけなので



>>2453
やろうと思う人間は出るんじゃないかと思います。どれくらいの規模になるかは宣伝にかけるカネと賽の目次第です。



   2456+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 15:33:41.50 ID:JC9ieREv (2/2)
   【質問】
   もしかして、南朝に互助会が浸透してます?

   【意図】
   滅満興漢をスローガンにしてるなら、反清復明を掲げてる洪門(三合会、天地会他)の援護を受けてますな
   で、上海系の連中は互助会に入っとる筈なわけで



>>2456
知り合いくらいはいると思いますが浸透してるとまでは言ってないでしょう。
もし浸透してたら互助会にも華僑がかなり侵食してることになりますし。



   2458+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 15:47:03.28 ID:RJDZdfPV (2/2)
   【質問】
   史実の清末、中華民国期のネームドは出身地で南北どちらの陣営に分かれますか?

   南朝:孫文、劉永福、康有為

   北朝:李鴻章、袁世凱、



>>2458
いつ生まれるかとその時の状況次第ですので何とも言えません。


2827+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 20:51:12.95 ID:L1uG/jGz (32/68)


   2812+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 20:29:43.28 ID:1hcbsVSW (21/24)
   【質問】
   そういえば、フランスとの通常の国交、通商は、戦後すぐに回復した、ってことでよろしいのでしょうか?

   【意図】
   今後再開するためにあれこれする必要があるかどうかの確認



>>2812
「形式上は」平和条約締結によって回復しました。
当然ですが日本人のフランス不信は全く回復してません。
もっというとフランス本国の市民はいつか日本に復讐戦を果たしてアジア権益を取り戻そうと息巻いています。
生糸の交易はほぼ死にました。現在必死で国内の生糸産業を復活させるべく頑張ってます。



   2818+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 20:33:19.20 ID:dOjKwL8s (11/32)
   【質問】
   現状で無理のない範囲で(家明判断)南朝を支援した場合
   確実に南朝が中華を統一しますか?

   またそうして成立した統一中華と「対等な」同盟を結んで維持することは
   無理なく可能でしょうか?



>>2818
まだ確実とは言えません。清は多分死にますが大勢が決した後の権力闘争に生き残れるかもありますんで。
また対等な同盟も可能ですが下手に中国と同盟結んだら欧米諸国を追い出すための戦争の矢面に立たされる可能性が高いのでお勧めできません。


2830 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 20:53:40.04 ID:L1uG/jGz (33/68)
ものすごい忘れがちですが近代の日本が最初に平等条約を結んだ国は清です。


2836 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 20:54:29.39 ID:L1uG/jGz (34/68)


   2828+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 20:52:59.72 ID:yqILGEcb (13/19)
   >>2827
   無駄な努力ですね。
   わかります。>国内生糸



>>2828
いや、実際そろそろヨーロッパの養蚕業も回復するんですよ。


2854 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:00:25.00 ID:L1uG/jGz (35/68)


   2845+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 20:57:22.31 ID:QDfTi2Wq (27/39)
   おかしい、明らかに理不尽なルール違反をしたのはフラカスなのに復讐戦をお望みとは……

   おのれぇ、コレもカラードペナルティの仕業か!



>>2845
100%自分が悪くても相手に殴り返されて大損したらヘイトの一つくらい溜めるでしょう!?
少なくとも私がフランス本国に住んでたら確実にジャップ死ねって思いますよ!w


2866+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:02:52.61 ID:L1uG/jGz (36/68)


   2840+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 20:54:59.60 ID:syfLztK8 (2/9)
   下手したら日本の好感度ってオランダの次、殴り合ってないロシアなんじゃ(震え声


   2850+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 20:58:44.50 ID:URbAUyTA (49/60)
   >>2840
   ロシアは沖縄にも対馬にも上陸なんてして来なかったし
   クリミア戦争で港に押しかけても来なかったし(途中で沈められた)
   もちろん江戸湾戦争のような馬鹿もやらかさなかった上に
   国境もスムーズ(スムーズとは言っていない)に策定できたな


   2855+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:00:46.90 ID:syfLztK8 (4/9)
   >>2850
   加えて今のところプチャーチンイメージが続いてそうですねw



>>2855
暴走する現場の極東軍は不凍港を求めて日本ではなく清にいっちゃいましたからねw
いやもちろんロシアはロシアで脅威だと思われてますけど。


2873 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:06:02.10 ID:L1uG/jGz (37/68)


   2512+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 17:31:37.28 ID:mC9QspqZ (18/22)
   安心してくれ。
   すでにイクラは米露仏中が味を覚えたから。


   2870+5 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:04:07.12 ID:LikxYNsW (1/5)
   >>2512
   こんなんだもんな
   ttp://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org400538.jpg

   62-1元勲



>>2870
いくらの量に驚いた後でよくみたらウオツカをストレートに飲んでるのに気づいてビビり
ロシア人であることを思い出して納得しちまったじゃねえかw


2891+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:13:45.37 ID:L1uG/jGz (38/68)


   2883+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:09:03.32 ID:URbAUyTA (51/60)
   【質問】
   今のところフランス政府としては市民の日本への復讐戦に対する気炎をどうするつもりでしょう

   ・アスカシルクやマザーマシン、あるいは国体のため火消しに走る
   ・いつかのために頑張ろうと内政の動機付けに使う(いつとは言っていない)
   ・いつかのために頑張ろうと内政の動機付けに使う(ガチ、アジアを諦めない)

   などあるでしょうが

   【意図】
   ばかれk……今後の展望の参考までに



>>2883
「古掖済会のためいつかのために頑張ろうと内政の動機付けに使う(いつとは言っていないし日本を直接殴るとも言ってない)」がいちばんちかいでしょう。
そもそも現状日露戦争後のロシアよりも日本にかまってる暇がないんで。


2892 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:14:32.16 ID:L1uG/jGz (39/68)
古掖済会→シルク交易

何だこの誤字……w


2898 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:16:08.63 ID:L1uG/jGz (40/68)
……ところでもう流石に外交や世界情勢で書くことはないよな……w
三国同盟戦争とか割とどうでも……あんまりよくねえけど……。


2911+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:18:12.75 ID:L1uG/jGz (41/68)
さ、流石にフランスの産業はシルクだけじゃないからダイジョブなんじゃないかな……(震え声


2919 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:19:07.69 ID:L1uG/jGz (42/68)


   2906+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:17:17.79 ID:n4xODU5P (15/20)
   【質問】
   ロシアは満州奪還を目指してるみたいですが、
   満州より先まで進んで満州の安全を確保しようとはどのくらい考えてますか?



>>2906
考えるだけなら100%考えてます。


2936+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:25:32.30 ID:L1uG/jGz (43/68)


   2920+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:20:00.33 ID:syfLztK8 (8/9)
   【質問】
   プロイセン首相になったビスマルクですが日本に対しなんらかのアクションはとりますか?



>>2920
関係改善を図ろうとはしてますが現状それどころではないので日本に関する情報収集を行っています。



   2930+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:23:38.42 ID:ThlM9fE7 (8/10)
   【質問】
   現状の南北朝の国力差はどの程度あるでしょうか?また日本が不利な方に無理のない範囲で支援した場合その差はどの程度埋まるでしょうか?

   【意図】
   この南北朝状態がどの程度続きそうなのか気になるのと、日本が支援することでその状態を引き伸ばせないかと思ったので



>>2930
流石にまだ清のほうが高いですが日本が支援したらあっという間に埋まります。
何しろここから清は下るだけなんで。



               ,  -‐ 、  _
            ,ィ'". : : :.:-‐-、`: : : `ト、
           /: : : : : : : : : : : ヽ: :;-ー、ヽ、
          ./ : : ,イ: : : :.:〆ミヽ、i:: : : : :..`lヘ
           ./: :/i: : : : /'¨¨''''ー-z''"゙1: : : :l.ヽ、__))
     ー-‐=彡〆ーl: : : :/‐- _    `'‐|: : :.:.i::ヾー'
     ヽ、   ,ノノr^i:.: : /ラfn、  `''‐ 、_ ,|: : :.:.|: :.:',
       `ミニ彡'゙: :!{,|: : ;'7::::゚iヘ   ,ィ'ニ二゙|: : : .!: : ::ミ=-ァ'
      ヾt二彡' `!: : i`¬"    イ:::゚} 〉|: : : :l: : ::ミ彡'      というわけで、次は私の行動になりそうかしらね。
        `ー=ニz_|: : i ""   l  ``'" /!: : :.:j: :ミフ´
           ミ三ム:: ト、   __ '   "" / l: : :.;ハ^ヾ、_,
             `Zハ ;| ヽ  `._,  イミ.j: : /ゞミ、_
           r=ヘT¨¨¨¨¨`´'ー=_ミ、 .l: :/`¨¨''´
           |   ヾ   ,'    /  ,'::/
   ., -一ー―-ii┘ー -ヘ -,:、 -一l_,,_ ノ'゙ー¬k
  /         |!       /::::\    \    ヽ
  ',         |!  _ ∠  ー一`-  __ヽ ,   i
   ',     、 |!(O  - ―::;::::::::一::;:-:.゚Oヾ,  |
   ',     ヽ|/ . .     . . :ヽ:::::; ':   . . .`ヽ ,|
    ',     f′ . . . . . . . . . :.:..`´..:.: . . . . . . .:.ヽ|-、
   マ¬ー- ,!::. :. . . . . . . . . . :::: .:. :. : : : . . . .:.:.:.::} /
    ヽ¬ー-ム:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.;'゙':;.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:::ム′
     ヽ   人::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:;ィ:::::ゝ、 ;:.:.:.:.:.:.:.:.ノj'′
      ヽ   ``トzー:::ィ:::::::::  ̄ ̄::::::::::ィi l´ /
        ヽ    ヘ  _」L -‐―一-  」|、| i
        ',    ヘ (O   _____   O)!|
         ',.    j `Ti ̄´ :::::::::::::` ̄Ti | .i
          }ミ、',, j  _」| :::::::::::::::::::::::::::::::」l、!|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                それなら君が明治元勲~62~@1861~1865年

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2941 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:26:25.30 ID:L1uG/jGz (44/68)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


2958 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:28:29.15 ID:L1uG/jGz (45/68)



ttps://www.youtube.com/watch?v=alkVzYzluEA


【横濱】



                            _,
\                       >$`
圭\                     /\
圭γ⌒ヽ.          _  ___ /圭圭;\
圭;|!r个v!|         |I!i!i/圭I圭I圭TTTT圭圭\
圭;|!L.|N i|\  _   !/圭I圭I圭__|  |圭圭圭;\
一__ ̄ ̄一一、i!|  /7I圭I圭I/ .マムマ,l l|圭圭圭圭;\
土!{{{{{!土土土|I|I|/ム7──/    マムマ, |ム圭圭圭I圭I\
土!{{{{{!土土土| ム7ム7圭;/     マムマ,|;;ム≦≦≦≦≦;\
土!{{{{{!土土土|ム7ム7;;/_____マムマ,マム..土土土土土|
土I土I土I土土|二二二|   ┌‐┬‐┐ | ̄ ̄ ̄|土口土口土|__
土I土I土I土土|二二二|   |   !  .| ..| |7!   |土土土土土|ア
土!{{{{{!土土土|二二二|   └‐┴‐┘ | |7!   |土口土口土|__
土!{{{{{!土土土|二二二|三三三三三厂|  ̄   |土土土土土|ア
土!{{{{{!土土土|二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |土口土口土|__
土!{{{{{!土土土|二二二|     ;i⌒i    ;!      i土土土土土|ア
≠I≠I≠I≠≠|二二二|     ;|  |;   ;|      i土口土口土|__
/ ̄\I土I土I|二二二|     ;|  |;   ;| ̄ ̄ ̄i土土土土土|ア................................................................................................................
 ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ̄\二二二二ヽ ;i!;f´ヽ  i!/ ̄ ̄ ̄\]}.::..:..:..ー::::..:..::.:.~.:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.
_____\__\_\::::::::::::::::| i ;i!;|::::::!  ||ii____ii___||__ii____ii______:ii..::..:..:..ー::::..:..::.:.~.:...::..:..::..:..:-..::::..
        ||    ||   ||::::::::::::::::! | ;|!|::::::!  ||          ||               /|..:..::::..:...:.~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.~.::..
        ||    ||   ||::::::::::::::::! | ;|!|::::::!  ||          ||.              / .|.::..:..:..ー::::..:..::.:.~.:...::..:..::..:..:-..::::..
        ||───‐i ̄ ̄|!二二厂!´    ̄                     / ..!:..:-..::::.:..:.~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.~.::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |  / ̄ ̄ ̄                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7!.::..:..:..ー::::..:..::.  ※AAはイメージです
            |:    //                                               /..|:::.:.~.:..:..:-..::
               //                                           / :.;:!.::..:..:..ー::::..:..:


.


2980 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:36:48.40 ID:L1uG/jGz (46/68)



1:対馬事件、生麦事件などで、日本側の外交援護
2:司法制度整備の更なる教導
・各地の高等教育に関してできるだけ支援をする
・イギリス親善大使夫人として日英関係を良化できたらいいなあ(願望
・敵増やしてもいいことないし日仏関係も無理のない範囲で改善できたらいいなあ(はかない希望




       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´     というわけで生麦事件では夫とともに弁護側として
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l         「パレードははたして大名行列と同一なのか」など
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′         日本側の法の不備を法廷で思いっきりついておいたので
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;           ごあんしんください。
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i| 
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム



                           _....:::::: ̄ ̄ ̄::::::::...
                         ..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r ―
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::
                        ...:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::u:::::V:::::::::::::::::
                     /::::::::::::::::::::u::::::::::ト、:::/:::::::::::::::i|:::::::::::::::::
                     .::::::::::i:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::|ゝ::::::::::::::
                     i:::、:::::l!::::::::::::::::ー/´;,;ヽ:ヽ:::::i::::::::::| ヘ:::::::::::::
                    !:i:::`:ー一:::::i:::/;,.'´ ヽヽ:ヽ::|:::::::::|  i:::::::::::     今までは本気ではなかったというのか……!?
                    l:l:::::::lr‐、ヽ、Ⅳ;,,;乂_ノ  ヾ、!:::::::/ リ:::::::::::
                    ヾ::::::ll  };,;,;,,;,lj       }::/  八:::::::::
                     ヽ::|ゝ '            ’   _ ノヽ:::::
                      `i            u   l::く  V
                          { u              从´
                         人     r‐‐ 丶      /
                         `.__ ヽ-‐ ´  . イ , '
                       /ニニニ`  ̄ ̄ ヽ  /:i:| ― 、
                         /ニニニニ//   f:i! /:i:i:i ヾi:i \
                      /ニニニ,/ /.'   l:i:i!/:i:i:/   }:i:i   \
                    /ニニニニ/ f:i:{   l:i:i:!:i:i:/   |:i:iy
                     /ニニニニ/  {:i:i:i   l:i:/:i:/   /i:i:i:i}
                      /ニニニニ/   :i:i:!   .レ:i:i/   _八!:i:i/
          _        /ニニニ/\  ,>, ‐-==ニ二´ _`Ⅹ_
        ,イ  `ヽ     /ニニ/   ' //////////// ̄´
       / l  ,斗`ヽ。  /ニニ/      ////////////  ,/
        ∧ ゝ-' ーt 、ハヽ、ニニ丶、     ヽi///////// ,ゝ-_'_!



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   新体制が開始して初の弁護人をつけた法廷論争として生麦事件は燦然と歴史に残ることになる。

  被告人の名前を憶えてる人は流石に法学部の人間くらいだろうが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2988+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:39:13.40 ID:L1uG/jGz (47/68)


   2975+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:34:43.09 ID:QkMSbIZD (32/35)
   人狼でブリカスみたいなプレイヤー最初に釣るのって相当ありえないプレイングなきが
   あれって移す価値なしからグレランするゲームだろ



>>2975
「どうせこいつが人狼に決まってるからこいつから殺しとこう」ちう謎理論で初日に殺される人だっているんですよ!?


3001+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:42:45.62 ID:L1uG/jGz (48/68)


   2994+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:40:47.45 ID:QkMSbIZD (34/35)
   こいつが村側なわけない系の私怨で行動するとゲームにならんのだが
   一緒にゲームする気のない無能からつるすゲームだよあれ



>>2994
私怨じゃねえんだよ……何故かそいつが人狼じゃなかったことがないんだよ……。


3012 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:45:24.84 ID:L1uG/jGz (49/68)
因みにそいつを初日に殺せなかった時の人狼勝利確率は100%。



【カレンの茶室】



::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::,イi:i:i|i:|:::::\::\¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨//
::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::: /: |i:i:i:|i:|/:::::\::\=========================================//
/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::: :/::::: ,|i:i:i:|i:|::::::/:::::\_\:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:://
:::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::: / |i:i:i:|i:|/:::::: / |i:i:|¨¨¨¨¨¨¨¨~¨¨~¨¨~゙|i:i:|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~¨¨゙i|i:i:|
:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/:::::::/::: : |i:i:i:|i:|::::::/    |i:i:|           |i:i:|               i|i:i:|
:::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::: ,. |i:i:i:|i:|/    │i:|           |i:i:|               i|i:i:|
ニ=- __/:::::::::/::::::::/:::::::::/:: |i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|               i|i:i:|/
|i:i||‐=ニ二=‐ _/:::::::::/:: /|i:i:i:|i:|      |i:i:|ZZZZZZZZZZZZZ|i:i:|ZZZZZZZZZZZZZZZ|i:i:|/
|i:i||     ̄  ¬=ニ=- _,.ィ「  |i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|  ||: : | |: : | |::i||  |:| |i:i:| /
|i:i||。。..,,_       ``゙'|:||  .|i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|  || ̄| | ̄| |~.||  |:| |i:i:|│
|i:i||宀十=ニ三二ニ=- 。。..,,|:||_,|i:i:i:|i:|______,|i:i:|           |i:i:|  || ̄ ̄ ̄ ゙̄||  |:| |i:i:|│
|i:i||冖十‐:|─|--|:|   ̄¨¨:|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  ||       .||  |:| |i:i:|│
|i:i|l   l|  |_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  ||       .||  |:| |i:i:|│
|i:i||゙ ̄l| ̄|_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  |゙ ̄ ̄ ̄ ̄¨|  |:| |i:i:|│
|i:i||゙ ̄l| ̄|_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  r'───‐ー┴ュ :|:| |i:i:|└
|i:i|「 ̄l| ̄|  |  |:|_,,...。。⊥ニニi|i:i:i:|i:|ニニニニニニ|i:i:|           |i:i:|   ̄ ̄ofソ。 ̄ ̄..:|:| |i:i:|
|i:i| -=土ニ二三二ニ=-‐宀T|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|     NNリ     |:| |i:i:|
|i:i|-─  ゙ ̄  i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|      YY     |:| |i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|     f´ `i    |:| |i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|-..、    |i:i:|           |i:i:| ̄ ̄ ̄..乂乂 ̄ ̄ ̄\|i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|__,|i:i:i:|i:|¨´:|____|i:i:|           |i:i:|ニニニニニニニニニニニニニニニ|i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i-=-  ̄  |i:i:i:|i:|  :|   ,ィ㌻_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
|i:i|     _ -┴=  ̄  _   |i:i:i:|i:|_」 ,.ィ㌻f^'''^i__       . . . : : : : : : : : : : : : :, :, :\
|i:i|  _ -二-  ̄  ,.ィく´ゝ'`'>.│i:i:|i:|,. --ミ /∧___/__/_====================================
|i:i|-二- ̄    ,ィ㌻/: :`¨¨¨´:ヽ|i:i:i:|i:|`ー‐‐'/───‐rク⌒    . . . . : : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :,
=- ̄     ,ィ㌻__乂:_:_:_:_:_:_:_,|i:i:i:|i:|ヘニニフ  ̄ ̄ ̄ ̄     . . . . : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :, :,
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └‐┘'           . . : : : : : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :, :, :, :,


.


3025 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:50:39.02 ID:L1uG/jGz (50/68)



        /             、   \
       . ‘   ,                 ヽ  、` 、
     // / ,  .:  , .ハ ハ:.  ::i.  ヽ:. ヽ ヽ
    , ' /  /  / /:: /∧∨∧:i:. .::|:. i:. i::. `、 .ヘ
   //  , /  ,′/.::: i: ト゛゛'""i::l::.:::|::..|:::.. !:::.  ! i ゙.
   /イ  i ,':. .:i: i::::::: ハ::!    l::|:::::ハ::;、::::. }::: l:. i. }
.   !' | .:|: :!:::. .::!:. {:::::: {_,メ    !ナ!ナ┼┼‐:}‐ !:. l:. !          __   ヽ、   _,
  リ ヘ ::i:: ::!:::.::::!:_ムィ'´:!=|:!    ノ' |ィ≠三、!::::l::i .ト、 !:. !          `ヾ. ̄ヽ i `Y´(
  /  !::|::.:::l:i::.:::lハ::ィ乏不ヾ  '´ ノ'´f⌒;i! ト>:!::! ト.゙} !、.!         ー=ミヽ ヽ|  i!. i
    .ノ::|:::::::l:l::::::l! メ、.f‘::ら    ′ i!::刋 ,!::ノ::l .レノ:.゙ヾ、         '´`ヽヾ i!: l!: !
   /.::ハ:::::::!!:!::::ト! `弋辷リ   ,    ゝ≠'´!ノ!::i .Yi::i::. iヾ、        |`ヽ、 ヘ  ! ノ ノ/i
   ,'/.,′!:::::|l::!:::|(ハO°゚o////////o゚ (_)ノ'ノ.:レ^ヽリ::: ゙} ヽ     、-'.::::i`ヽ.ヘ ノ .'/\〉
  /イ::!  !:::::!l:;!:;:iト、}.   ,~~~~~;  ,.イ'´ry \ ノ           `ヽ/.:::::、ヽ! /.:::::::::ノ
  !ハ:!  l::::j/ノ `ヽゝ._)..:::::::::::::::::..( , イリ_ノ´   〉         /;;;;;::::::ヾゝ、.:::::::::::〉
  !′i!  |:;イ´  `く〉';:-‐イ|~~~~ィムリゝ'    〈         〈<;;;;::::::フ^、:;;;\:::〈
    !  リ{     ヽ::::::〈〈>,..... < |:::/      ノ‐ァ          \_/\j/\;;;)::|
       ,' リ\     ヽ::::|:|,ィニ三三ニニ‐{   ,ィニ==メ`ヽ           /,∧  `ー'
          ヽ     ト.:|:j彡三三三三ハ、/'彡'三ミ、ヾノ_          乂{ ノ
        rニニニ.ヽ.  }イ'、三三三三ノ'ィ'/彡三/`ヽ-'イ、,..ィォ-、      / ノ\
  ,..==-‐イ三三ミヽ.\ノ::!::!|三三三//.:!|ゝ彡ィ/.::::::∧::::\.::,'/.:::ヘ     ><´
_ノ.:`ヽ:::::::::ノ三三三ミミヽ〉メ':テi!三三i i:::::!|::ヽ/.::::::::::/.:::::::::::::\::::::::ハ    〈 人 〉


                                                 「「何なんですかあの容赦のなさは~!?」」


                       _|_、、_   ,ゝ‐ __‐-、
                __  l | l |_|  /  ,二  乂
              . <:. :. :. :.`¨¨77ニ==ミ}  ‘⌒))  }
             /.: .: .: .: .: .: .: .:.\:./:. :`ヽ:.(  _jレ>__  {
             /.: .: .: .: .:∨:. :. :. :. :. \'/,:. :. :. ) 71,勹〕 ノ_,
        , .: .: .: .:/.: .: .: .:\ :. :. :. :. :. :∨/:. :.{    =ll=,,(:. ∠ィ
.    ┼``  / .: .: .: /! :. :. :. :. :. :i、 :. :. :. :. :∨∧:.廴 ≪lレ)) Υく
   l | l  .: .:/ .: :/|:. :. :. i:. :. | \:. :. :. :. :.∨/.: .:.}=||=,__  ノヘ:.:.
    口 / .:/ .: :/ |:. 、:..|:. :. l 、 \:. :. :. :.ト、/ :.{_《}レ勹〕〈'/∧:.:.
        !:. :|:. :./   !/ .: :ト、:. :l ` ̄\¬:‐!-∟:.└-、__ノ/^.: .: :.
.      :. /|:.--‐=´ヽ:. :. :| \! ____ _∨V   V: :. :. :.i:. :. :.|. :. :. :. :.
   ___ V/l:.ハ ,ィzf≡ \ト!   `¬ニ≡=r‐= 、V: .: .: |ニ:. :.|:. :. :. :. :.
. /_jL__\N!:.:.とつ////、 //////////// ゝ。-' V.: .:/`ヽノ!:. :. :. :. :.
 | `7f⌒))乂∨ o                o  j:/レ^ }:.ハ:. :. :. :.i :
 l  `^ `  |,′o    rァ‐ 、_ノ⌒ー-、    。    丿 ///,: :. :. : Ν
     =ll=,, 八      |′       }   γヽ ∠.. イ:///.: :. :. :ハ!
  _「!__《}レ)){_ Y´)    )          }   し′彡イ`イ∨V.: :. :. ノ
  ,][,、_    \`^    し~、 _,、_r…′ ,。<:./ ノ.:ノ!:. :. :. i:. /
 《」「メ))       }   `ーo。. __       弋ノ.:ハ! ´   !:. :. :. ト、{
  =||=,,     八       j从:〕    u ノ::¬.__,=、_ ハト、:. :.| `
. ≪}レ'))   (   __,斗、_/j:::}  ,ィ:::::::::/ /.:::/ `ヽ ヽ:l
    /7_    〕 /  /.::::/,′/.:ノ /.:::::::/ /.:::/   ‘,
   {_ハ_し> /  ′ /.:::::{ i  l::{/.:::::::/   /.:::::/      ‘,
  `ー-、__,ノ




      ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄`ヽ、: : : :ヽ、
      ヽ、__, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y ̄ `ヾ ー‐‐メ
     __ノ: : : : : : : : .:/: : : : : : : .; ィ===、: : |'" : : :. ', ー<__,
  _≧ン' : : : :,.-──/: : : : : : : /三三三ミ.、 |:. : :__: : ',ー<"      被告人の利益を代弁するのが弁護士ですので(素
.  \ : : : : : : : |___f:. : : : : : : /::::  ̄` `゙ヾ↓彡ミ: : ::|: : : ≧_,
     ` ーァ' : : : : : : : :|: : : : : : :/──--、__    :下: : ::|:::::.___ノ
.     /: : : : : : .; ィ7: : : : :i /, ニニ、─- 、 ̄`ー‐;|:: : : | ̄
.    / : : : : : : : :〈´:|: : : : .:|:仗テ=ュ、    /テ‐/:|::   ト、        とまあこのように身内専用の掟で回してると
  <...: : : : : : : : : : :ハ | i.::   |代_ン ヽ   ,xr-ァ/:::|::. : :ト  >
    、二ニソ: : : : : : : :}::|:::.  ||        'ヒソ/|:::::|:::. |-‐´       外部の人との交流でそのうち思いっきり齟齬がおきるわけです。
.    `ー----ク ,イ ァ|::|::   ||         i  ,':i:|::: |:::. !
        爻マソ |::|::   ||       __,´ , イ、|:|::::|:::. }
.         /: ::ヾ、ヽ.',:!::. ::|\    '´>ヽ< ≧ |:|:: |:::. ,'
       _/ : :: :: :: .::オi:::. :| /ミヽ. イ´ ', ',  :|:|:: |::: ,'           今回みたいな大したことのない事件でわかって幸いでしたね。
      .ノ :: :: :: :: ..:::/:|i:::. :|X:::::::ゞ.ゝ   ', ',.  |:|:::|:::.,'
   ...ィ´:: :: :: :: ::.. .:::/ ∧',:. | V::::://カー-ハ ',. |:|:::|:./r===ァ
..ィ´:: : :: :: :: :: :: :: ヽ/ /:::::ソ、 :|  〉://:: :|-ュ, -#------そ、
:: :: :: :: :: :: :: ::/¨ニニノ:::::://ヽ| / Vヽ: :|:::爿===─‐--|_
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::ヽ.::::::://- 、   ヽ;\;7:!:::::::i    //
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::::::i:::|::バ、       ヽ.::シ |::::::::___./ /i´l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

       徳治論者の言うように切腹を申し付けてたら最高裁まで行ってたぞ、よかったな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3051 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 21:55:25.17 ID:L1uG/jGz (51/68)


   3044+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 21:53:33.40 ID:0bJEOijw (7/13)
   そういえば、弁護士が立ったというが、弁護士資格は試験含めてどうなってるんだろ?



>>3044
もちろん整備されてるわけがありません。
今回は外国人が被告だったので条約に基づいて監督官がついただけです。


3083 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 22:03:52.78 ID:L1uG/jGz (52/68)




                              ____
                        >  ´        ̄ヽ_ _
                       ´                 `
                  /. ィ´                    丶
                      /"/
               /´/                          `、
              /  /                         \    '
              /   /  /                            i   '
             /     /  /      /     、          i   !   !
                /   ′      l    |ハ.  /1      |
                 !  .′      i  |    |/ハ //|   i     |    |   |
                     |    :  |i | i.  i Γ``´´|   |     |    |   |
                 i  |    i   |l | |:   | i|    |    | i u |    |   |     やっぱり再び鎖国に戻るべきなのでは……?
                 |  i   |―+ハト、 | ||    | i  |!イ⌒/ヽ  |
                 l  ∧   斗r气!二`ヾt斗   -l┼ィ孑大气ミ、-‐ !   |
                      |'∧  {'. `、(´  `) ト|!    | l (´  `) ノヘ  ,′ i| |
                ノ  |!/∧ {∧ トミ==´ヽ| !     イ/ヾ===彡 | i  :′ 八!
               ′ i ト'/ ∧ V∧!        j   ′    ノイ  i /l |: ヽ、`'<
                //  ト.! |iV∧ V/ト u       ゙         イ   レΞ |: : . \  丶
           / 〈   :| || \ト、V'|\             /_1  {三.l |: : : : .     ヽ
        rイ    ∧  :| ||三 | ヽ|三'o.          イ三ニ|  |三 l |: : : : : : .   ⅰ
.        i| {   . : :   | ||三 |  ,リ三ニ\ニ=-     -=ニ ノ三ニ |  |三 l |: : : : : : : : : : /,i
          八‘, . : : : : ∧| ||ニ / ,∧三三ニ\        ./ニ三 /|  |三 l |: : : : : : : : : //:l
.        i :ヽV: : : : : : :'.! ! |.ニ/  /=ヘ 三三三≧=―=≦三三Ξ'=|  |三 l |: : : : : : : : //: :|
.        | . : ヘV: : : : : : : :ヽ∨  /三ニ\三三三三三三三三/}二  v/ノ: : : : : : : ://: : :
       八: : : :\、: : : : : : : :/  /、三ニ{ミ \三三三三三三/ニ/ニ人  `く: : : : : : : : ://: : : ′
        }i : : : : \ 、: :斗:/  /\\ニ}ミ:、 \三三三三/.彡//.ィ´ヽ ‘,: : : : :, : :// : : 〈
         〈:ヽ : : : : : \ y]/  /: :「r\\ミ=- ≧=--=≦三三レ/r ┐}: :’  v: : :/: ://: : : ;イ
         }: ミ、: : : : : : :y/  /: : :ヽV/\}≧、三三三三三三三!ゝV /ニ‘,  v: :':/.イ: /: :|
        「: : :ヽ: : : : : : /  /: 「r ̄爻≪´__〕|===========|〔__>仆<__〕} ∨/: : :/: : : {
.          l : : : :冫: : : :/  /: : ∟ニイハ弋ーイ|三三三三三三ーイ介ー‐-小  }: : : : /: : : :{




              , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_ : : : : : : : ::}
              ,,.イ: : : : ; : : : : : : : :\: : : : : : ; :: : : :ム: : : : : ノ
         , ィ彡: : : : : :/: : : : : : : : : : ム: : : : : : :ヾ : : ム: ≦、
       ーニ三彡; : : : :,': : : : : : : /;-:-:、;ヾ: : : : ; -ム : : ム: : : ミニ=_
          ,.イ: : r :_:l : : : : : : /彡三ミ\: /彡三',: : : :'; : : : : : : :彡′
        イ: : : : : :|:::::l: : : : i : :,'ー...-........__y___.............',: : : :}三三-イ
    `ミ: : : : : : : : : : :ミ_l: : : : i : ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i',: : : l、
     \: : : : : : : : : : :r:l: : : : l: ,'ニ_= = ー ――‐_=_=l : : : :l:\l
       ` ー _:_: : : : l .l: : : : i,'三ミ、     ,ィ彡三´ l : : : l : : \        そうすると今度はきっと確実に勝てる戦力差で
        , イ : : : : : マ:l: : : : lイ::::::心        ,イ::::;刈l : : : l: : : : : ミー
      ー彡_: : : : :彡: : : ',: : : ',辷:歹_゛       仆::ツ, .ハ: : :l:_:_:_:_:彡"       どこかの国が攻めてくると思いますが。
        , -‐ ´/: : /i; ',: : : ',  ̄       `¨ ̄ /i: : : :l`\
       /   彡ーイム!:! ',: : : ',       '      /: i: : : l   ',
      ,′        マ : ', : : ',   ._     ,   / l: i : : l   .}
       {             マ: ',: : : \   ̄   ./ノ: :l: i! : /   ,′
      ',        、 .}} /',: ',:',、>:...  , イ:::/: : :l: l!: /   ,′
        ',        ', //: ',: ヾ: ミ、:::::::::::;:イ: : :〃//   ./
         ',        V: : : : :ヾ: : 彡=ミ三: : : : :/: /     ,′
          ',        V : : : : /i!:::::::i!\ : : : : ヾ:/     .,′
          '.,           ',_:_:_∠:-┴:‐:┴:イム:_:_:_:ヾ     ,′
         ヽ         L:::_::_::_::_:::_:::_:::_::_:::_::_::_(_}   .,′
          ',.         V::::::::::::::!i:::::::::::!i:::::::::::::!i:::ヽ  .,′
          ',.        ';::::::::::::::!i:::::::::::!i:::::::::::::!i:::::ム ,′



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   生麦事件の裁きをつけるため、各地の判例やや海外領土の統治方法を洗い流すことになった結果
  徳治論者の大部分も「駄目だ上様が仰る通り法を整えないと上様いなくなったら国が崩壊する」と
  認めざるを得なくはなったという。

  もちろん「仁徳忠孝は法に勝る価値観である」という持論自体を捨てる気はないようだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3111 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 22:26:27.02 ID:L1uG/jGz (53/68)



                ____
          _..-'''" ̄`"`''< ''^''‐ 、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:`‐..,,__,,-ノ
       /.:.:.:.:..-一‐-..:...::.::.:,rゞ ̄ゝ.:.:、--´‐‐=フ′
   ........y彡彡.:.:.:.:.:.:, へ 、.:.:.:.:i , ,ィへ.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:,/
   ` ゙ヽ.:.:.:.:.:/.::,/  、 _..\,,,/,,  ヘ.:.:.:ヘ¬≦、
  -===ゞ' _ゝ」 〃ー‐― ---‐ ―''''}:.:i:.:|:.:.:.:、:>
`''ミー=‐‐--´,rフ|:.i:.:.|___..__..____.,,l:.:!:.|.:.:.:.:゙'''フ′
  ≦‐‐---〃ァ|:.i:.::lー-=z    x-==z,|:.i:.:|__,-匕      まあそもそもね、中華文化圏でウン千年かけて議論して
   `゙゙''''''''フマ .|:.i:.:| 以ソ,′   以ソ,' |:.i:.j__,ゝ
      ,〃:.:.:.:.:|:.i:.|.` ´     ` ´ ./|:i:.:jゝ、        いまだに決着ついてない話をこの数年で白黒つけられるわけもなし
      厶--‐´ |:.i:.|:、    .i     ./'|::i:.;广´
             l:.|:|〈.\  rァ  /ヘl:.i:|ヽ、         諦めて妥協しつつ延々不具合修正と戦い続けてください。
         r'リ゙リ.ゝ、}.>.ェ.<ノ゙'、゙l:.i|   }
         _}.. 〈 'く-`=‐-‐!l´   |:l| .∨          幸い中華律令のみならずローマ法由来の実例もあるわけですし。
        ノ  `'、l \、  〃   |リ.ヽ〉
       /    ゙Ti==、  ゝ  ./| |〈_
     /      /ソ  .|.|   }   .| .U  ゙ヽ、
    ./′ ..__   .// ,/'´〉〉  ヽ   { ,、   ヽ
     1     ィ'/ ヽ/  ヽヽ、 {、 `/○.,、   }
     | ,,- 、  | |  〃   ヘヘl  丶 `ー.〃  /
    てィ=、ヽ  //         }.}   }   || ./
     .}::::::::} .}//       l l   / ゝ ||. 〈        私は陰ながら応援しつつ不具合を見つけたらつついていきますんで。
    .|丶_丿 ヘl,、 .. 、    | |_/ヽ  || ハ
     |     ||        |│  │ .||   ヘ
     |     ||      .||  .} || l   ヘ
     |     .||        ||   | ..|| |`i  .ヘ



                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !    お、鬼がいる……。
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、u ⊂ニ⊃,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .    ,. イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   安心しろ、本物の鬼は黙って見逃して実際に施行されてからあくどく金をぶんどっていくんだ。
  上様が7歳のころから頑張ってなかったら日本も変な条約結ばされてそうなってたんやで?

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3133 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 22:44:50.12 ID:L1uG/jGz (54/68)


   3116+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 22:29:12.67 ID:L7whEgGu (36/51)
   実のところ本当の鬼は我らが家明様と銀さんが何とかしてくれてるんやで。



>>3116
銀さんに至っては国内の鬼も何とかしてくれてますからね!w




                           _  -=≦ ̄   ト、
                     -‐  ¨ヽ lilil}     }
                   ,           } lilil}       ′ \
               __〈       _ ノ ノ圦___      /∧
            ト- __ ̄¨¨丁  ア7====‐‐--  ¨≧=イ//i}
                   ̄ ̄/7=-ァイ {\       ̄¨≧=〈<___
                  / '  /{ :i レ気≧ュ、       ̄ヽ/^ヽ_¨
                      /  ' { i/夊ク ノ/イ≧=- ____/:_∧/::、          そういえば男爵夫人は
         _ノ     /  ′  i{ {       ノイ/{リ¨〉} |ヽ: `{: : i: :fY: v‐、
        {(__  -‐ ゜ / ,/  i{ {       ノ   / i} } : : : :i:_ノ:{: :}: : ‘,      法学以外の研究はもうなさらないのですか?
          >            イ ト、 ノ ∧   丶  _   /  ト、 ‘,: : :、:::しi: : ト: :.
       /         /, ∧:::\'  \      イ  /  \ 、: : : V: :}:_ノ: : }      確かそちらも教えるようになったと聞いておりますが。
            /   /   / {>。:::::∨    _彡  /     \>、 : : : : : : ∧
         ィ     { ,:'´  ̄` \_}}===丁=-}}'′/{     {`¨≧=‐-≦气
    /    //   /   iレ′       ¨ヽ i}_i}_i}_iハ /_ノ     ∧       }
   ′      ′ ,/  /         厂}'/斥芋ミf、  `ヽ  / }≧=‐--‐=≦     ラインラントの都市計画などに
      ,      /{/⌒      _    レ気ニ==‐≦二≧=‐- _\   i}     i.:.:.}
 ,    /   { / {⌒ヽ  \ /、 `ヽ/:/‐‐‐‐‐‐‐‐‐` v‐‐‐‐‐‐‐ 、 i}    }:.:.:}      是非参考にできるものがあればと思いまして
 {   ′  i{ ′/:.:  \  i}'{    {iイ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐∨   ,::.:.:.}
 {  /    ノ .::.::./   }/∧    {リ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐}‐‐‐‐‐‐‐‐‐}   /:.:.:. ′

                   【モブプロイセン人】




 `、       i    /"\  i|./  _,.         |
   \.__  _i    ./_,-‐-、`、 /.,_-‐‐´  `、       :l
       ̄.l    /i'‐-、__ `、/_, - 、 _   `i      |
        i   /::l    ``‐‐、_  `'‐-、l      :|   ,,
       .|   .i:::::|=;;;;;,、__      ̄`‐‐--|      |-‐´ヽ
      /.i   .i::::::| _\``‐-、_     .|    i .|r´`i |
 __/  .|   i:::::/l代会i;、、   ,, ̄`‐‐--|    i:.|そノ,,;‐´      だから専門は法学だと言うとろうが……。
` -、.__  __|  i:::::l__l 、又タ i   ``ニニニニ=;|    i::l ̄
     . ̄. .l  l::::l .i   ̄ ,   "´ .__  l    i:::l , 、         あと私と亭主は日本に雇われてるから
       .l  i::::l  i   .ノ    ,;行吉へ |    i:::l,´,_ i
       .i  i.:::l .ノ`、  く      、遊夕 .,| i  i:::l、´ l         基本は日本人の教育を優先させるわよ?
        i  i.::lノ_,,-ヘ  `、    ` .  ̄o| i.  i:::l丿 /
        .l i:::l ̄/ |ヽ キニ、      u _| i.  i:::l-‐´
       .∧ i::l,/   | |:、       __,, i i.  i:::l
       i `, i::l    .l l ´--‐‐ '"" ̄  / / /::/
      (i_-A i:l    \\  ___,,,;--‐/ ;:::::::ノ
      |  ノ==`,|ニ    i ̄ ̄    /.ハ::::::/
     /⊿\__,,;--‐-、 `‐-    //ノ::::/
    /\  \ //  //`、     /´/::::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また日仏戦争より後になるとスタッドフィールダー以外にも横濱に留学に来る人間が増え
  欧州基準で言うととっても危険思想な連中が横浜に集まり始めていたりした。

  こうしてマニラ大学とともに、横濱にある学問所が日本のアカデミーの基礎となっていったという。
  具体的に何を教えてたのかよくわからんけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3151+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 22:56:36.33 ID:L1uG/jGz (55/68)


   3123+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 22:32:05.68 ID:dOjKwL8s (20/32)
   【質問】
   >>上様が7歳のころから頑張ってなかったら日本も変な条約結ばされてそうなってたんやで?

   この辺りの事情も一般に理解されて来てますか?

   平等条約がいかに奇跡的で、現状欧米が他のアジア諸国にどんな不平等条約むすばせているのかとかは。



>>3123
少なくとも平等条約を欧米と結べてる国が日本だけなのは外国に詳しい人なら流石にわかります。
一般人は「と、今の政府が昔から頑張っていたから今の皆さんがあるんですよ」的な教育を学校で受けてる程度です。



                    _  -―ー- _
                   ,.<///////////>、
                ,.イ'////////////////,ヽ
                  _イ////////////////////ハ
                  ,イ//////////////////////ハ
                ' i///,l////V/////ハヽ///!//,i
                 / .!///,!//―-V∨//ーヾ‐\/!//,!     因みに僕や初期のお雇い外国人は
             ,   }//iV/ト弋zソ` 乂ハ 'ゝzソ イ'/:}/!
.            / ̄` ヽ' ハ/ヽ!ゝ      i ``   ノイイソ     だいたいこのあたりで本国に帰ってます。
.          ,.'     ',  j!イハ     !     u ハl
         /_     lー' .j/lヽ           ,イハ!       教練上聞いてもいい測量情報や武器の使い方とかが土産ですね。
       /`ヽ ',  /  l.     V,'\ - - .イ/_!
.      /    l !./  l   ハ ̄j/i_`  _  ' ,.jV! 丶
   , "      ,イ_ -'  /.l.l  j: :  ̄ハハ ̄: :.l l.l .|
 /       ./<ヽー-_/ !l / : : :/;;;;;;'; : : : l l.l !、
'          ,イ::::::/ }   l _,!l./:.\:/;;;;;;;;;!: :/ヽト、.! ー-  _
.        ,  ̄ ´  _-――-'i: : : : :ヽ;;;;;/:': : : l――- _   ̄―_      ……これ以上この国の海軍力を強化するのは
       /  \.   {.l       .l: : : : : :l;;;;!: : : : :!      ヽ    /、
      ,.イ_     ; .V   i´ニニ!: : : : :l;;;;;l: : : :.l―‐- 、  /./    '  ',     イギリスの国益にならない気がしてきたけど……。
   _,. イ    _ - 、.!_V  Vハ   !: : : :.!;;;;;;l : : / ̄.7 /  /./  ;    /|
ー  _, -‐'"    l ;   ヽ  Vハ  ': : : l;;;;;;;;l : /  ,.' ,.' .,イ/__! '   ' /!
 ̄            l ̄ ̄',\ / 〉  '; : l;;;;;;;;;!:/  〈 〈 ,イ/___.j/   .| |:|
            ',     , \    V:!;;;;;;;;!'    〉 ./ '    .!、   .!.!:!
             l     ,  ` 、. V;;;;;/  ,.イ/  /   .l ヽ   ヽ!
                l    i     _.V ,.イ/     /    l     /|
             ',     !       /' /        !    .'       }
.                l    .l      .| |        l    ,'  /   .|
               l    l      .| !         l    .l      j



                   ヽヾ.、::::::/ : : : : : .:/三ミ、: : !:/彡三ミ、:、 : : : : : | : : : :ヾ、ィ'"
                    >:::::/: :/: : :/:::::::::::::::::::: ̄  ̄ ̄ `:', : : : :.::| : : : : : : .:゙ヽ._,
                          7:/: : :/::―――――――====┤: : : : :|: : : : : : : : : : : : /
               f⌒y^j   /:/: : :/:::ィ' ̄__ニヾ、   ,イ==ヾ、|: : : : :..冂::::::::::::::::::.,.ィ"
                   !  j |-ァ'/: ://:::ハ √テミ `     彡ニ=   | : : : : :!´::、:ヽ<´__
                    /  ソ :} / : :///ハ j  弋炒     イメ利  |:: : : :,'ノ::::::::.. :ー- ___,    またいつでも遊びに来てくださいお兄様。
                /  ,/:://: :/::/::/:::/-ァ::::j ` ̄     ,之ンノ ノ: : : :/':::::::::::::::.... : : : /
             /  :/.::/ | :/:://::/:::/ ィ:::::::ハ   ´、      イ: : : :〃:、__:::::::___ ,. イ"
                /  ::/::/ ,|/ メ ,./7i:::::::::::::::ヽ    ―‐-    /: : : :/人::::ヽ  ̄
          ,.-く .::/:::/  !イ_イ//::.! ゙゙̄ x メ乂>、  ` ‐′  /: : /人::::`ヽ>
         代   ¬ーyイ/::::ノ//::::::i       _フ_、_ , イ: :/ハ ヽヾ‐-ヽ
          / ヽー―:::: ν:::::::イ // ⌒├==、_   j::.y __  メ //7  `ヽ       /゙;
    //∨廴_::::::: ` ゙i /:::::// //::::   \゚/r‐‐ ̄/::::/ /:::7// /         // ',
    / /::::/    ~‐┬::: /イ:::/:::/ //:::: __/ /   ::::://:::://   く         /// ',
.  / /::::/     (⌒  /::/:::/ //::::  「┌― ′   V:::::::/__,   ∧     ///   ',
. /| |:::/     i ̄ ̄ /:::::::::f i i::: _|.|   ',   ヽ           \_  / / /     |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして今まで海軍の教練をして呉れたスタッドフィールド男爵とはここでお別れです。
  日本が使ってる謎技術のうちいくつかを交換に持って帰ります。

  ブランドー男爵夫妻はまだまだ居座る気満々ですが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3160 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 22:59:42.13 ID:L1uG/jGz (56/68)



      ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄`ヽ、: : : :ヽ、
      ヽ、__, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y ̄ `ヾ ー‐‐メ
     __ノ: : : : : : : : .:/: : : : : : : .; ィ===、: : |'" : : :. ', ー<__,
  _≧ン' : : : :,.-──/: : : : : : : /三三三ミ.、 |:. : :__: : ',ー<"
.  \ : : : : : : : |___f:. : : : : : : /::::  ̄` `゙ヾ↓彡ミ: : ::|: : : ≧_,
     ` ーァ' : : : : : : : :|: : : : : : :/──--、__    :下: : ::|:::::.___ノ
.     /: : : : : : .; ィ7: : : : :i /, ニニ、─- 、 ̄`ー‐;|:: : : | ̄
.    / : : : : : : : :〈´:|: : : : .:|:仗テ=ュ、    /テ‐/:|::   ト、
  <...: : : : : : : : : : :ハ | i.::   |代_ン ヽ   ,xr-ァ/:::|::. : :ト  >     ふむ……。
    、二ニソ: : : : : : : :}::|:::.  ||        'ヒソ/|:::::|:::. |-‐´
.    `ー----ク ,イ ァ|::|::   ||         i  ,':i:|::: |:::. !
        爻マソ |::|::   ||       __,´ , イ、|:|::::|:::. }
.         /: ::ヾ、ヽ.',:!::. ::|\    '´>ヽ< ≧ |:|:: |:::. ,'
       _/ : :: :: :: .::オi:::. :| /ミヽ. イ´ ', ',  :|:|:: |::: ,'
      .ノ :: :: :: :: ..:::/:|i:::. :|X:::::::ゞ.ゝ   ', ',.  |:|:::|:::.,'
   ...ィ´:: :: :: :: ::.. .:::/ ∧',:. | V::::://カー-ハ ',. |:|:::|:./r===ァ
..ィ´:: : :: :: :: :: :: :: ヽ/ /:::::ソ、 :|  〉://:: :|-ュ, -#------そ、
:: :: :: :: :: :: :: ::/¨ニニノ:::::://ヽ| / Vヽ: :|:::爿===─‐--|_
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::ヽ.::::::://- 、   ヽ;\;7:!:::::::i    //
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::::::i:::|::バ、       ヽ.::シ |::::::::___./ /i´l



.


3169 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:02:34.72 ID:L1uG/jGz (57/68)




      ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄`ヽ、: : : :ヽ、
      ヽ、__, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y ̄ `ヾ ー‐‐メ
     __ノ: : : : : : : : .:/: : : : : : : .; ィ===、: : |'" : : :. ', ー<__,
  _≧ン' : : : :,.-──/: : : : : : : /三三三ミ.、 |:. : :__: : ',ー<"
.  \ : : : : : : : |___f:. : : : : : : /::::  ̄` `゙ヾ↓彡ミ: : ::|: : : ≧_,
     ` ーァ' : : : : : : : :|: : : : : : :/──--、__    :下: : ::|:::::.___ノ
.     /: : : : : : .; ィ7: : : : :i /, ニニ、─- 、 ̄`ー‐;|:: : : | ̄
.    / : : : : : : : :〈´:|: : : : .:|:仗テ=ュ、    /テ‐/:|::   ト、
  <...: : : : : : : : : : :ハ | i.::   |代_ン ヽ   ,xr-ァ/:::|::. : :ト  >      横濱はそろそろ任せてもよくなったし
    、二ニソ: : : : : : : :}::|:::.  ||        'ヒソ/|:::::|:::. |-‐´
.    `ー----ク ,イ ァ|::|::   ||         i  ,':i:|::: |:::. !         とりあえず他の条約港も回って学問講義するか。
        爻マソ |::|::   ||       __,´ , イ、|:|::::|:::. }
.         /: ::ヾ、ヽ.',:!::. ::|\    '´>ヽ< ≧ |:|:: |:::. ,'          許可が取れれば内陸でもいいけど。
       _/ : :: :: :: .::オi:::. :| /ミヽ. イ´ ', ',  :|:|:: |::: ,'
      .ノ :: :: :: :: ..:::/:|i:::. :|X:::::::ゞ.ゝ   ', ',.  |:|:::|:::.,'
   ...ィ´:: :: :: :: ::.. .:::/ ∧',:. | V::::://カー-ハ ',. |:|:::|:./r===ァ
..ィ´:: : :: :: :: :: :: :: ヽ/ /:::::ソ、 :|  〉://:: :|-ュ, -#------そ、
:: :: :: :: :: :: :: ::/¨ニニノ:::::://ヽ| / Vヽ: :|:::爿===─‐--|_
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::ヽ.::::::://- 、   ヽ;\;7:!:::::::i    //
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::::::i:::|::バ、       ヽ.::シ |::::::::___./ /i´l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                          そういうことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3188 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:08:02.52 ID:L1uG/jGz (58/68)



                           _....:::::: ̄ ̄ ̄::::::::...
                         ..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r ―
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::
                        ...:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::u:::::V:::::::::::::::::
                     /::::::::::::::::::::u::::::::::ト、:::/:::::::::::::::i|:::::::::::::::::
                     .::::::::::i:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::|ゝ::::::::::::::
                     i:::、:::::l!::::::::::::::::ー/´;,;ヽ:ヽ:::::i::::::::::| ヘ:::::::::::::     ちょっと待って!?
                    !:i:::`:ー一:::::i:::/;,.'´ ヽヽ:ヽ::|:::::::::|  i:::::::::::
                    l:l:::::::lr‐、ヽ、Ⅳ;,,;乂_ノ  ヾ、!:::::::/ リ:::::::::::      長崎とかまだ異人に対してピリピリしてるから
                    ヾ::::::ll  };,;,;,,;,lj       }::/  八:::::::::
                     ヽ::|ゝ '            ’   _ ノヽ:::::       条約港と言っても割と危ないですよ!?
                      `i            u   l::く  V
                          { u              从´
                         人     r‐‐ 丶      /
                         `.__ ヽ-‐ ´  . イ , '
                       /ニニニ`  ̄ ̄ ヽ  /:i:| ― 、
                         /ニニニニ//   f:i! /:i:i:i ヾi:i \
                      /ニニニ,/ /.'   l:i:i!/:i:i:/   }:i:i   \
                    /ニニニニ/ f:i:{   l:i:i:!:i:i:/   |:i:iy
                     /ニニニニ/  {:i:i:i   l:i:/:i:/   /i:i:i:i}
                      /ニニニニ/   :i:i:!   .レ:i:i/   _八!:i:i/
          _        /ニニニ/\  ,>, ‐-==ニ二´ _`Ⅹ_
        ,イ  `ヽ     /ニニ/   ' //////////// ̄´
       / l  ,斗`ヽ。  /ニニ/      ////////////  ,/
        ∧ ゝ-' ーt 、ハヽ、ニニ丶、     ヽi///////// ,ゝ-_'_!



      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l仁 ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l  \、      `ヽ!.:.:|  ̄
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrゞ     ,∠ニ' .:!.: ト、       なら長崎は後回しでもいいでしょう。
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/ヾ辷ン゙     .ィモテ.:.:. !.:.:l.:.:.>
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l | ´ ¨`      'じジ.:.:.:. !.:.:l'´       ともかく誰かがブラタモリでもやって
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l |         ,.′゙´,ハ:.:.:.: !.:.:!
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、   ャーァ  ,イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!        異人に対する偏見を取り除く必要があるとも思ってましたし。
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ー' イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′         どこなら安全かの情報は日本政府にお任せします。
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /            なんでしたら監視をつけていただいても。
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

            ブラタモリができる異人が世の中に何人いると思ってるんだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3208+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:13:17.74 ID:L1uG/jGz (59/68)



               ___
           _.....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......
         _.....:.:.:__:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....、
        /{.........../...............≧=- _..................\
      /{i:i:{...........{ ...............}:i:i:i:}  }=-...........‐=〉、
    /.{ ..{i:i:{.............................}i:i:i:i}  /..........................}
     {....〉..\i:、__、__ノi:i:i://........................../__
   __>{二二二二二二二二二二≧fリ≦三三二=‐'
    ー/      _  -=≦ /¨}_丁レヘ i} }   、
   、_  -=≦三ミ\  {彡三ニ=、}ノ }
       i|////    \イ ///// } i}  |     、      先生が行くんなら私も家内つれて観光としゃれこみますか!
       i|     r‐‐‐‐‐‐、       } i}  |     \
      圦     、      }    _i} i}  |  }、 \ \     横濱以外のオリエンタルな日本は見たことがありませんし。
       {>o。   \__ノ /z=彡 i}  |  } \{⌒ヽ
       {/  ,ィ==≧=‐-=≦イ  ∨ /  i|  }  }\
      / _/_/斥ニ=ァt辷}  /⌒\   /   i}  }
     /  //i:、 \=〈:.:.レ气\_/i:i:、ノ ,′ハ i}  }
    / ィ i {'i:i:i:i:i:i〉='⌒i/¨ ̄¨ヽ_\i:i:i:i::、  / ノ∧  }
    , / { { `ーイ‐‐‐‐‐{‐‐‐‐‐‐〉=〉〉/ 〉、 / } /
    {  ∧  | i} }≧=≦}}≧=≦ニイ/〈__/丶V //
    {'   \八 }ノ‐‐‐‐‐}‐‐‐‐‐‐{ /イ/}ハ}イノノ'′



               ト、ノー一'ソハ
             ノ ニ{ ニニノ}
           人 r=ミ_f∩)ニ}_
             {ハ{ニニニ }∧
            人∧二ニニ }ハ_}┐
                 \__/ニ/´ ̄`\     確かに、文明の教授には横山と東京だけでは不十分だ。
  /ヽ-\        /__ノニニ/        }
. //  \ \     _/二二二/  {  ⊂ヽ.ノ\    許可が出ればいつでもやろうとは思っていた。
// /〉  \ \/´ {ニニニニ{__ノ\ ⊂ニ ∨-ミヽ
\.〈/ /  \_ヽ 人r───一く⌒ {三...ノニニ} {
  {∨}___   ///   ,{ニニニニニ/   \二ニニノ-}
 人{/ノノ ////}___/ ∨ニ}ニニVニ{   /\__ノ/
   \{_////ノ     Vノニノ二\_/          そろそろイギリスへの信頼も上がってるかもしれん。
            く⌒[\エ二[]ニニ}
             rくノ⌒\\   {ー{           ダメもとで条件闘争をしてみよう。
           ノV ̄   \[[__]]二}
             {l/ ̄ ̄\_ノ_ノ  }
             {{   ___ノ ___/
           {      }__ノ
           {   ___}ー}
           {   ___ノ }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                 なお外人連中にストッパーはいない模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3241 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:21:04.64 ID:L1uG/jGz (60/68)



      /  /  .ィ     ヘ ∧ l\ ,、   l\ト、l     ´ -‐'/
     / イ  l   / ! /l /l ./ リ l l  ` \  l         ヽ/
     レ. l.  リ∨ レ リ l/    `  !   \l    ト、l\,、‐-ゝ_
       ∨.     l l /    、  l ト、  、 ト、」    ` ‐--/
    _ ∠    l l l /  ,、   ヽ l. l \ ヽ\       \´
    ` ‐--/   l ∨.l l、/ ヽlヽト、\',」\ `ト    \ ―- _>
         l/ヽ/リヽ l  l' l' /\.  、\`\l`>、\ ヽ, ヘ <_
         l/     l l ! ト‐-ヽ. .lヽ ヽヽ≦-‐rァテ、l l ヽ_フ´
         ヽノ  l  リ、ヽ! -‐tテ、l ̄ヽヽヽTTT T 「 .l//`
        -ニ_/. !l.  ', ヽ! ̄  ̄´   \ヽ      l,/ニニ ニ二二 ̄ 7    わーったよ、俺がフォローすればいいんだろ
           / -‐l ', l ',           `     ' l::::::::::::::::::::::::::::::://
             \ト、ゝ          _     /l ゝ::::::::::::::::::::::::://       護衛とか現地の人との交渉とかさあ!?
              l  ̄ト  u.     ´  _ ,  /l从::::::::::::::::::::::::://
             ィ彡/ ィ/ \    -‐ ニ ̄´  , ' .l::::::::::::::::::::::::::://-
.            ト、/'l/'    `、 、        ,ィ  ト、:::::::::::::::::://   丶
             l\\      \`  、  / l   l \::::::::::::ヽヽ    丶    言っとくが死んでも責任とらねえからな!?
             l:::::::\\    ヽ \  `´   l l  l   ヽ!::::::::// !     \
            /l::::::::::::`:...`  、_    ヽ           l::::://  !        、
          /::::::::::::::::::::::::::::ヽ_ 二二 二 ̄ 7   /  l::://  l     !    \
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /`   ´   .l//   .l    l      \
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /        //l   l.    l.       ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  !     i  .l l/   !     l        ` 、




       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´     そうだ、せっかくだしみんなで写真でも撮る?
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′       上様と一緒にとれるなら今のうちに集合写真でも
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   銀時<      観光旅行か!?
        \____________



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、日仏戦争におけるインドシナ戦線の若き英雄(後述)
  「ジェネラル・フジタ」の協力により各地の行脚&青空教室が実現したと言われている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3253 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:22:53.53 ID:L1uG/jGz (61/68)


   3240+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:20:51.93 ID:dOjKwL8s (26/32)
   というか、横浜に白熱電球は入ってなかったのか?www

   ・・・・・・いやきっと幕臣が技術隠蔽していたんだなw



>>3240
時期的な問題でその辺が完成したのはこれより後です。ややこしいですがw


3260+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:25:44.08 ID:L1uG/jGz (62/68)



                                                         ,
                                 ,.-ー'" ´>、                      ゝ ___ 、
                              ///////////> _、                    -‐ ≧Zz::`ヽヽ.
                          イ/////////////,\               ./‐ァ:::::::7/:'::::::lヘl、:L..
                          ////////ヽ///////,ゝ               ., ':::::::::::::::/::|:::l::::::ヘWl
                        r‐-、 ̄' l////,!'/_∨从//,ト ゝ             /ァ:::::::::A:/l::/l:::|从|::::::::ヽ.          ,.ィ  _
                        l ./\ .ハ/il/ l/、tj j-Vtjヾ! ゝ             ´ ':::|:::::::klヤl:| ,l;ヘツ7:::|::::lリ         , 、{ Vーミヽ,-ィ7
                    _  ,- /././ヽ'ニVゝ   ̄ i /\                  l:/l:::l:トl ` リ ! ノ7ィ::::::|       _( `       ⌒ーィ7
             ,.孑'¨´.:.:ン゙¨ ̄`¨ヽ、_  ,.〃.丶. -./ ,.) .)              l'/':::リ-.、 '⌒゙F≦:l::トl     、_-'-           ⌒L,
        ヾ、ー-ー'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ノ ニ\_ーイ / /        __        .//lヘ::l> .. ||イ ゙トl       ー,     /         く
     、    _`ゝ'´.:.:.:.:.:.〃´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.;:.ヽ、,,___,../ニ/7ハ     .,. : : : : : : : ̄: :ヘ   '´ 丶 `l∧ _ ||j7_⊥ -‐…‐-../イ  // /: { | | { V、 _ヽ〉
     ミ二三´.:f.:.:.:;企、i.:;匕三心.:.:.:.:.:.「゙ミ|.:.:.:.:.:ニ二≧./.))' ,'  ./{:/: : : : : : : : : : :.\    >、/ ト/: : /}r─‐ 、 : : : </ イ/{-/l{ V、--V l|リ_,ィ'
       `ー-‐ァ!.:.:.:jニー―=ニ¨´ム.:.:.:.匕.:.:.:水二´ _/_/ ./  ,ノクハ=: : : : : : : : : : : :}: : \.´: , 、: : lヘ:〈ア7/   ∧: : : __.{イ从ーtォ、\}ィtォァ}V}、`ァ
         ,.:’:l.:.:.:{二三__,.斗-‐ュ.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`气=-  _/ニ//}ニ: : : }: :.:.:/|: :}: :/}: : ハヾ / l/ |l/l__   V く Z|!.{∧    ,:   ∧_く
       _/.:__;:!.:.:.i`゙ミ、   ,ィ壬斗孑.:.i{lュ ャ=ニ二¨´   ヾニシ:/=}ニ: : : l:.,示ミ:./:./⊥ミ: ノム /    l'´ 」 /!   ゝ: :ヽ| `lム   _ _  ムイ
      `¨¨¨´_,才.:.:ハ'代zj   /弋zZ}!.:.iレ'.:.:.:`ヽ、_.:::::,   _/./:.〈ニ/り: :.:.爪辷} l从{.以{: /:ヽ|    -‐ 厂-‐/     \ : l!./}个       个/\
      ,. -<∠斗!.:.:}ム ¨´       ̄´l.:.:j'′ャー-―イ´.ム. .〈:/{: /_/: : : : : :.∧  ____'`´V 从:.\ィ    └… '   、    ./ニニ|/} ` ´   {l|ニニ〉-、
     く `¨ー匕¨'';.:.:{斗ゝ、′__,   才:.;イ:ミーゝ l:::::::!ニ', ;.  {:≦{: {: : : : : :从  ヽ_/ ィ:}:.小:) `.|            ,}    \ニニ,'     / /ニニ/  〉-、_
    斗七>孑ー 、';.:.l ,ィ´:.ヽ、¨ .ィ'´}:.;イ:::〉. ニ'、.!::::::!ニ!', !. _{从:|: {ヽ: : : : : ≧  _./:.}:}:.:.}´(.\|            ハ /. .<Vニ{     /ニ/  /   `  、
   ,'::/        ム:ト';:::::::::::::才 ,._jムゞイ,′.'"⌒、:::::::l⌒ヽ}..__l: :.__:{: {  \: : : :寸ニ≧.}:从:.リ 弋.               r<ニニ∨ニ}- 、 __,r//  /         ヽ
   l::j ;'   ノニ=ラ´寸 `;:才´ j ,什/  ト、..-―ヽ:::l!ー-、!.{: :{メ.>ヽ{   ヾ{\:\ ̄ ./へ/ 弋“''''不 _         ./ニニ}ニニニVニ     /  /          '.
   {;i   ,′::/   ゙i!  }入  '´ }〃 / j`ヽ、     r‐{: :{: <  `    ^从;-=彡:i:i:iハ  7. / |¨>ヽ       ,'ニニニニニマ∧  /   ,      | l      .
   .l;'    ;::::::,′   ゞ彡 ゙' ,. 才    /   `ヽ     {: :ゞ: :ァ 廴 __       Ⅵ:i:i:i:i:iム (./ ./  入___   /ニニニ}ニニニ \∨   /        | :      .
   ,{'   ム:::/ ,.斗‐;斗´     j   ,/        }   ,人:.:/     ̄ゞ  _      ヾ:i:i:i:i:i:ハ,,Ⅹ´ __, s彡イニニ=};._;、.ニニl|ニニニニ/  ./         .| l       '.
   j   ハ:/,ィ´ ,/     ,.   !  /::ヽ、      l   〉: : {二=-  _ 'イ  ゝ-=7ィ⌒Ⅵ_,彡':i:i/彡'\ニニニニニニ/ `'*vへ.ニニニニ/   ./         ∨
  ,′  { ,;イ , ′    , '′ ,′;':::::::∧      i  {: :∨二=-   _____,彡Ⅹ/zzzz彡イ{ニニ= ゞ_ムニⅣ  _ .{ { ゞ\...ニ/  ,          }!        '.
  :'    レ'{  ,'         /  ヽ::::ヽ:ヾ!     i   ゞ/{    _ =- /  /辷}ニニニゞY}ニニ} :i:i:i:i:i:i\- _ゝ' .| {    \_r 、./           |!        '.
 ,′   ! ', {       ;     ,′   }::::::} 1      !  √=-   ̄        .イニニゞ{ニニニニニ.「ニニ} :i:i:i:i:i:i:i:i\  ”ゝ.{    /  _}-         __  |    l
 j      ', Ⅵ     :,   /    辷ツ  〉.    !.  へ     _ ,,,, ≦:i:i:i:\ニニニ{ニニニニニ.{ニニニ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    ̄ ≧/__ /      .「 /ム  |    l     ∧




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけでこんな写真(実際にはもっといろんな人が写ってるけど)がとられたとかなんとか。
  これもまた歴史の教科書とかにのって「誰が誰」とか資料集に乗ってそうな写真ですな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3296+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:32:54.51 ID:L1uG/jGz (63/68)


   3279+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:28:15.84 ID:hSNxR96h (1/2)
   >>3260
   場合によってはこの写真に桂さんとか近藤さんとか西郷さんとか写っとるのか…



>>3279
西郷どんはきっと写真に写るのが嫌でカメラマンやってますね、これならだれも写真にうつれと言われないw


3322+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:38:13.17 ID:L1uG/jGz (64/68)


ttps://www.youtube.com/watch?v=2H6yhiAY49c



                |\_                 ___
                |i:i:i:i:i:i:\             /i:i:i:i:i:i:i:i:/
                |i:i:i:i:i:i:i:i:|       --‐…     /..:i:i:i:i:i:i:i/
                ∨i:i:i:i:i:i:|           <{ :i:i:i:i/   . \
              _∨:i:i :/               ..\ ニ         .ヽ
               , :  [:i:i:〕    i            ゚。.:\      :.
              ./  /:i /     .|      .八  .}     i i:i:\      :
            /:i:i:i:i.′     }|    //\.ハ    .| .i:i:i:i:i∨     .:
             |:i:i:i:i:i {    ..八   / ..x伐芋ミ   . | .:i:i:i:i:i:|     :     とはいえ流石に治安の問題とか
            .| |:i:i:i:i:i.|    .´/  )ヘ从   弋_:ン |   .;.∨i:i:i:i:i|      .|
            .| |:i:i:i:i:i.|   ...:x伐芯 ) \    ,:  / ∨i:i_/      |     見物人の問題とかもあるんで
            .|...∨i:i:i八    |{{弋_:ン   ,    厶イ   ∨|         .|
.            人 ∨i:/ . \  V∧           乂      |         八     移動は鉄道か船をご利用ください。
                ∨    .) 、}  。.   ‘´    イ      ..:       ./
              ゚。      .L    ≧=‐- ‐ . :∧.-、   ./   . /  L
                   .:.イ   イ)) f::{:::::::::/    /::::\:.\ . ∨ イ   イ))
                〈/ ´ /::/::::{::::::::\  _/:.M::::∧::::≧ 〈/ ´ /
               .}.〉   イ⌒/.M:';:::::::::::::〉〈::::::: ̄.:/::∧::::::::::..〉   イ⌒
             /..「     ,イ.:. ̄.:::';::::/ニニヽ:::/:::::::∧::::::.「     ,イ
            ../:::::...ヘ  イ〈:::::::::::::::::〉::l ヽニ/..〈::::::::::::::::/::::: .ヘ  イ.\
              /::::::::::::::=彡 イ:}:\:::::::::∧::: .{ニ}...∧:::::::::/:::イ:::..=彡 イ::::/.ヽ
          /::::::::::::::::.(( (......二≧:/::::ヽ/{ニ}/.::::ヘ:/≦ニx::::..(( (.:::::/  ...ヽ
         /::::::::::::::::::::::.>../..=-≦:::::::::::::: .{ニ /::::::::::::::ーァニ=-ヘ.>..::./     ./.:::.
      ./::::::::::::::::::::::./ ≠.≧≦ヽ::::::::::::::::::∨::::/ 〉-、/ニ/} ./ ≠./   .../:::::::\
     ./::::::::::::::::::::::....(( (  {二ニニ=-:::::::::::::::/::::::ゝ《__/二二ニ (( (  .\   ./.::::::::::::::\
  ..../:::::::::::::::::::::::::/     ゝ二ニニ=-::::::::::::{:::::::::/{二ニニニ/     .>./.::::::::::::::::::::::>x
.  /:::::::::::::::::::::::::/         ハー――‐ 、::::|:::/:::::::::::::::::ー‐∧           ∨:::::::::::::::::::::::::::ヽ
≦三ミヽ::::::::::::/         ∧:::::::::::::::::::::ヽ'::::::::::::::::::::::::::::::/              ゝ:::::::::::::::::::::::::::::ヘ




      | __}=--.......................、.....................................\
      |¨ _}.................................\......................................
      |__ノ................................................................................,
      |三三三三≧=‐-  _................................................}
      |三三三三三三三三≧=-  _\.....r================ァ
      |=======================≧ァi{二二二二二二二/
      |三三三三三三三三三三ニ=‐/ i{二二イ ̄ ̄
      |三三三三三三三三三ニ=‐イ   iレ'...../
      |三三三三三三三ニ=‐≦  |   i=イ
      |¨¨¨厂 ̄厂 //  , }イ   i|   l
      |  '  /   // / }     i|   l
      | /   /   /_ イ    }     i|   l
      |イ   ∧ , __ ===≧:.、l:  i|   l    はあ、流石にその辺を整備するカネはあるのね。
      |li  / }イ イ__ノ: : : }}  }i〉   :i|   l
      |l イ      {: :iJ: : }} /'l|   i|   l
      |レ'       人: : : r'ソ  } | ハ :i|   l
      |        ` ‐―   } |/{ `i|   l
      |  i       //////  ,}/         :l
      |            /    /    l
      |           /      ′     l
      | ′ `       イ /    ,   |:  l
      |  _   ≦{  i| ′/  ′|  i|   l
   r‐__ `ヽ __ ノ}i{  i|ノイ  /  i|  i|:   l
  _ -=`ヽ ∨¨}=- イ}=---/   /_   |  i|    l
 {_=‐‐- 、  }=i{:.:.__ノ{   ′  /  `ヽ       l
  `ー 、    }ニニニニニ}、          } i|     l
    厂`ヽ ′‐‐‐‐\__i{   /_ ‐=‐--、 |:     l
    `ヽ /‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐}  i{    {{i:i:} |     l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ところでこの時代プロイセンの鉄道ってどこら辺まで伸びてましたっけ……?

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3335+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:40:17.99 ID:L1uG/jGz (65/68)


   3192+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:08:32.09 ID:DDl0Frcc (14/23)
   今更な質問なんだけど…
   今の列強諸国ってどんな軍艦使ってんの?まだ旋回砲塔すらないかんじ?
   それとも、旋回砲塔はつかってる?


   3198+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:10:17.39 ID:irnnH5Xi (20/25)
   >>3192
   そろそろ旋回砲塔を搭載した艦艇が出てくるころ


   3199+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:10:52.58 ID:E8eEk7Pq (22/37)
   >>3192
   旋回砲塔の元祖が生まれるのはまさにこの時代の北軍軍艦「モニター」から。
   もっといえば大半の軍艦は装甲なんて張ってない。
   ついでに、後装砲も開発されたばかりだけど、欠陥が多かったので先込め式大砲に戻されているレベル。

   で、「装甲艦じゃないと装甲艦には勝てない!」ってブリカスが青くなるのがこの時代。
   なにせ大半の軍艦は普通の帆船か蒸気動力フリゲートだし…


   3202+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:11:33.35 ID:DDl0Frcc (15/23)
   >>3198
   つまりまだ・・・
   「一繋ぎの大秘宝」とかででてくるような前と横に砲がついてるあれ?


   3206+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:12:40.99 ID:E8eEk7Pq (23/37)
   >>3202
   こんなやつ
   >ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC_(%E8%A3%85%E7%94%B2%E8%89%A6)


   3234+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:17:28.11 ID:DDl0Frcc (16/23)
   >>3199
   >>3206
   つまり、旋回砲塔付きの軍艦は今少しづつ増えている。
   数の上では主力ではない・・・って感じでいいですかね?


   3244+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:21:18.68 ID:E8eEk7Pq (27/37)
   >>3234
   追記しとくと、その前に装甲艦が1隻で1艦隊を一方的に壊滅させてるところへ装甲艦がやってきた形。
   なので「装甲艦じゃないフネは雑魚」という認識が定着してしまった。


   3245+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:21:20.80 ID:irnnH5Xi (22/25)
   >>3234
   旋回砲塔を装備した装甲艦はまだ主力じゃないね
   ロイヤルネイビーも、1865年までだと4隻しか持ってない


   3264+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:26:31.44 ID:DDl0Frcc (17/23)
   >>3244
   >>3245
   ・・・で、最近日本が日仏戦争で出してきた軍艦ってもう知れ渡ってる・・・
   というか、エゲレスはお兄様達が知らせてるよね…?
   ・・・参考までに、どの位未来逝ってんの?日本の軍艦・・・
   何型相当かを遡ってみようとしたんやが、探すのが下手くそみたいで中々・・・


   3288+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:29:36.80 ID:E8eEk7Pq (29/37)
   >>3264
   江戸湾戦争に投入された松型は90年ほど。
   あと須磨型防護巡洋艦は40年ほど歴史に先行してるかな?

   で、今主力と化しているはずの新高型防護巡洋艦は現在(1865年?)から40年ほどあとの国産艦ね。


   3320+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:37:30.73 ID:DDl0Frcc (19/23)
   >>3288
   ぶっちゃけ駆逐艦だけでもオーバーキルじゃないですかねぇ?
   つか、駆逐艦は未来にイキすぎいぃ!松型相当だったのねwww
   ・・・これブリカス発狂するんでない?あぁ、でも日露戦争からの第一次の態度を見る限り大丈夫か…?



>>3320
松型は新しいというかね……



WW2末期戦仕様なんだ……。


3352+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:43:08.74 ID:L1uG/jGz (66/68)


   3333+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:40:16.66 ID:06siJGsp (20/23)
   結局松型って江戸湾戦争で割れてからどうなったんだろう?

   【質問】
   現在の日本の巡洋艦、駆逐艦って史実でいう所のどの辺りになるでしょうか?

   【意図】
   今の日本海軍の装備を知りたいです



>>3333
技術の進み具合が史実と全然違うから参照できるものがないんだ……。


3363 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:44:43.60 ID:L1uG/jGz (67/68)


   3347+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/06(火) 23:42:12.39 ID:E8eEk7Pq (33/37)
   ドイツの鉄道史
   >ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E9%89%84%E9%81%93%E5%8F%B2

   を参考にすると、

   >1845年には鉄道の総延長は2,000kmに、1855年には8,000kmにもなり、急速に鉄道網が構築されていった。
   >1843年には初の国際鉄道路線として、ケルンとアントウェルペン(ベルギー)を結ぶ路線が開通している。
   >それに伴い、各鉄道事業者相互間の直通運転や、国際列車の運転も増加していった。

   わりと整備は進んでいる模様です。


>>3347
ありがとうございます。となるとまあ上みたいな完走で問題なさそうですな。


3395 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/06(火) 23:57:02.74 ID:L1uG/jGz (68/68)



              l=ニ二三γ了三ニ=l    , ', ' ,'| ::| ', ' ,
                     `]」_      ,.'  ,' | ::|  ',  ' ,
                 n   /丁l/ -‐ ' 4    ,' _| ::|  ',   ' ,
                 ||   `丁|    , ' 」|   ,' |::!  |{,     ' ,
              ,┌='_ニ二二三三 , '三三二ニ=ュ|::!  || ',     ' ,
                |/`エ,Τ_丁_丁_丁_丁_丁_丁Τエ|::!  || ',     ' ,
              /lニ二二二三三三三三三三三二二| ::| z TlΤ ̄Τ ̄ΤT、
               レ|| _.Z]ニ冖ニ冖ニ冖ニ冖ニ冖ニ冖ニ[`|_Z. -┴┴―┴―┴ ' - .._
             「| ̄ ̄ ̄ ̄ , '  ̄ ̄ ̄ -‐  '''"´           , 、       /
             |l| 囗  ロ ' -‐ '''"´           rャ  rゃ  ー' rゃ rャ/
             |,|    ,.'´      _ -‐  ´                /
             |l| ,.'´  _  -‐                           /
             Z  zァ              _                 /_
           r/   /'              ∨r 、          ,/∨
           「   /                 ∨_|        ,/∨
           |  l| /         、         ∨          /∨
===== = ‐ l、 /                             /―――――――――――――‐
            ` ‐- _                      / ‐-         -‐
                  ‐- _:::::::::::::::::::::::::::....................................l′       -‐
                     ‐- _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ̄
                         ‐- _-―-―ー―-┘ ~  _
                               ‐- _   -‐




 r─    /   /    |        |           \    :
  \__ィ′ _   /  ,|  |        |i    l   ヽ > :
  ./  //    "'''- _/|  |       l ハ_斗‐'''i"   ∨丶 :
 /   '/{    _ハzュ心ミ_       斗ぅセl/辷-/      l  ヽ:    はい! 今から函館行きますんで
    {ハ  l   トマVf_,ィnハ寸、  ./イ_h  l} l/l     l ./    ::
    l' )、 ',  ',  V辷ツ   \{ V辷ツ  '/  /l∧     :    この専用の連絡船に乗ってください!
     / ゝぃ_ \ ´     _ ′_    ` 厶イ) l ノ ‘   :
    ./   V、__マl ̄   // ̄ ̄ヽ    / ノ ヾノ    ‘   :    なまっちょろい船だと横断も命がけなんで!
   /    /iゝ __〉   l'        l   /⌒ノ l}    ‘   :
  ./    { {   \ゝ.  、     ノ  イ/  //       }  :
  .'     { し7     ー> ー─‐'" ≦_    //_     }  :
  {     Y/     f¨,ィI|  ̄ ̄ |>、   'ー )     /  ::
 ヽゝ     {{    ///|      |//ハ\  /'′   /  .::




                     ――---   __
                 //   ̄ ̄¨丁¨} } ̄`ヽ
                //           }:i:i} }  __ノ_ -‐=ァ
              //、i:i\        }:i:i}_}イ===‐ ¨
              { \\i:i\   _ ノ=‐ ¨_7/ヽ
               、 _>=--‐  ¨_   ¨ ,イ ハ
           r‐ ‐===ニ代ニ=--  ¨  /ノイ i}
             ̄¨¨  ―‐|≧=‐---‐‐イ,ィ気フ~} }   iト
                  | { i笊淤7⌒ヽ{/  ノイ} i  } ',      なんでやねん(素朴な疑問
                      ノ { {ト、\    ヽ    /i} |  }  }
                     /  { { {气¨′  _ ァ ' }::}/} }  }
                  /_ _ ノリ { {\≧=-  イ ハ' / i}  }
                  / イ>---z_\\トf====イ/_イ--  ⊥__
                 / /=,:'   `ー爪 〉=气笊秀ァ=/^7_... -
             { /_ノ      _{斧=========旡}_
             レ'′\   ,..:.__  ‐‐ 、匚ニ}ィ‐‐  __:.:.ヽ       i
.              ノ、   〉v:.:./‐‐‐‐‐‐‐‐‐Y'‐‐‐‐‐‐‐‐\:. ,_   ⊥、
            /:i:i:i\/ト、/‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐i}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐i}.:.}{i:|    }
        ,...:i:i:i:i:i:/   〉{i=V‐ ‐‐‐‐‐ ‐‐‐ i}‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ト/i}|    }
       /:i:i:i:i:/   /| {=‐∨‐‐‐‐‐‐‐‐‐八‐‐‐‐‐‐‐‐/=‐/=‐―-イ
      {=-:i:i:i:<  イ../ | 〉=‐〉=-  _  <==>  __ <=‐/}  }{:i:i:i:}
      ヽi:i:i:i:i:i:. \i/レi| `ー个‐{丁}¨ ‐‐‐‐‐‐‐ ¨{丁}ーイ__アi  }{:i:i:i:}
           、ii:i:i:i::.、 \∧  | }‐i{ {i:}‐‐‐/‐‐‐‐‐‐{ {i:}‐‐/i| | i  }{:i:i:i:}
         \i:i:i:i\ \\{ }‐i{ {i:}‐‐‐{ ‐‐‐‐‐ { {i:}‐ ′|ハil  }{:i:i:i:}




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この時に各員の残した紀行文は当時の日本を知る貴重な史料となっている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3418+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 00:04:36.03 ID:5sCsDAoc (1/64)


   3416+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 00:03:56.72 ID:C+pUqtKr (1/86)
   天気予報!天気予報を早く!

   【情報提供】
   中村精男
   ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E7%B2%BE%E7%94%B7
   松下村塾の生徒。
   気象事業の整備、科学的な気象学の育成に尽力。日本の理科教育にも貢献した。



>>3416
やってなきゃ津軽海峡に定期連絡船なんて出せるわけないじゃないですか!?


3431+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 00:08:54.88 ID:5sCsDAoc (2/64)
瀬戸内海はとても穏やかで心が安らぐ平和な海らしいですよ。



周りに比べれば。


3444 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 00:13:15.09 ID:5sCsDAoc (3/64)
瀬戸内海の出口で一番の小物、明石海峡。


何と特徴がせいぜい「最大流速12ノット」というだけの雑魚海峡です(なお


3460 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 00:21:31.45 ID:5sCsDAoc (4/64)



                 __
              _/      ``丶、
             ´
          / /      / / ハ       \
         ' /      /  /V        \
          /  /      /   ,     ',     ',  ヽ
       '  '    _ '_|___ /     i
              / |   j|     ― 、    i i  i i
       i  |  | x==ミ 从     ___i    | |  | |    ……ところで男爵夫人は水道を作ったことがあるそうですが
       |  |  | ノf':::刈 '      x=ミ、      |  从
       |  | ̄| 乂::ソV    f::::刈 }   / ,  /      今後大都市を作るにあたってどのようなものが必要と考えますか?
       l /'^|  | i       ,  乂::ソ 人 / /
       ,' { l 人 |            /_  ,' /   {
.       / 人ヽ|  | ヽ    _    __彡 /イ  |i
   _,,彡  } |   、    ( )     イ ,  |  八  i       それから鉱山開発における鉱毒や工場のばい煙は――
      ―  、   {\       イ   i  |/    |
    /      ヽ  、   -  i   |     |    ,
    ,             \ー   、_人     |ノ_/
    i        i   i\  _    ̄ \ \  \
    |        |   |ヽ \  ``丶、   \_   i



 -='ー―---   ‐    1  ´‐ 、   丶                    __
   `ー 、.._   |  _-、  1     冫、   ' 、     `、     =--‐ ''゛ ̄
      '''' `'''''' l ‐ ` 、 {  ン' "   ` 、  1       `、 _、   \
         │ ′   ` ヽ        \ '、   ヽ  , ' ..- ' 、、  `' -....、
          l ′   '、    ,,.‐'´´冫'' 、1   1  i '´ ノ !       `―-、_..     ,
         │ l    ヽ   ,.‐'"  .. ''ン'''^ 、1   l  .i   l’ /           `ー ,ソ
         │ l     ゝ'´、 _..‐´/,..ヘ"'''ヽ l    l  l  ノ /l、      , - -‐=‐ー ´
          | l     丶_ -  ソ. l:::ゝ} 、 l   l  |  ,,/  \ー―--ミ、
          l l       ィヽ、.    |∠;;〉-' |  │  |`''''′    ` 、--=--ヾ= ^''''''''''‐     その辺はどちらかというと
          l l       | }        |  │ │        冫  丿 │゙ 、
          | l        l ノ           l   l  .l        /  / _/.:.:_..-゛‐‐‐     島津公爵のほうがお詳しいと思いますが
              l !      /         |   |   」     ./丶./ /.:.:..‐'´
           l |      l>..、        l  1  1    /  ./ /.:./            今の技術で現実的なことを言えば――
           lヽ     {   ` 、ー―    l  ,'  /\ ./ ゙ン'' /.:.:.:/
           l i      /   / 冫 、   l  ノ ,/ ´'< _.. / /.:.:.:.:/
           ∨    ,′  ,彡'′  ゝ、ノ     ノ    .!'´ /.:.:.:.:.:.:/
           !      l       /   )   /   / /.:.::.:.:.:.:.:/
            1'、   /     /    ′  /  _/../.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            l   /     /     /   r´`-´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           , ´.:.:
            '   ,'    /     /  /ゝ,, /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           /.:.:.:.:.:
             ゙、│   ィ′     /  ノ7 -.... 、、.:.:..:.:.:.:.:/           /.:.:.:.:.:
              │ ..‐´ 丶    ..'´  ' /r′.:.:.:.:.:.:`丶、/            /.:.:.:.:.:.:.:


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、各地で技術者や学者と論争したり子供たちに勉強を教えたりしてしばらく過ごしたそうな。
  この間に子供を数人作りながら。スゲーなこいつ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3470+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 00:27:03.07 ID:5sCsDAoc (5/64)


   3462+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 00:22:49.37 ID:C+pUqtKr (5/86)
   まあ、専門家がいるならなるべくそっちに任せたほうがいいからね。
   大工は知識かじっただけでどうにかなるものじゃないし。



                      イ   /               `ヽ
                   /                        ハ
                  /   /  /               \
                Y      /  /    .ヘ  ,ヘ  |     `    ハ
                   |   /:  /  /  /i /爪 /从  i|      .|    !
                   |               | i!从乂从|  i i!     .|    |
                   |  , / :/ ::|  .イ::/| i     :| ∧ |   |  i!    !|   >>3462
                        |  |i /` 十.、   __ | i-∨   i! i!    .|    実際の施工はともかく設計に関して
               /  | i! |  ∧:!- !    ´  ノ' /_,'  i! !     ハ
                 /  !|.i|! .| i!  | i |仍圷     〃 / 圷i|  .イ !    /     巴里の上下水道を設計した一人である人間が
                   |  |  i! | i/弋ッ      :レ弋ッ , / |     /
              |   | iハ  i i ー―       ー―   |/  |i  /      「知識かじっただけ」と申したか。
              |   | |∧ ヘ∧      ′     / /  .′ :i| |
              | .!|∧ヘ ∨ ヘ∧           ノイ   i!  ハ ,
                  ハ  |/∧ヘ ∨ ヘ∧。.   ´ ̄ ̄゛   ,ィ      / :∨,
               ヘ ヘ./∧ヘ !|∨.ハ |ヘ>。    .。< _ ′φ.∠  ∨,
                  ヘ ヘ  ∨ |  |>''´>'ハ>< >ニ    _  イ  .∨,
                へヘ.  .| .< >:::::::::ハニ-ニニニニ .′  |:::::: |  人ヘ
                  ヾ. .i| |∨ヘ:::::::::ヘニニ> ’, .′ ′.ハ: : | 人 ヘ|
                      | | .∨ヘ::::Yニ <´ <::: / / /::::::::ハ  ヘ
                      | |  ∨ヘ::|ニニム .マ::::/ / /::::::::::::>。. ヘ



.


3490+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 00:36:46.47 ID:5sCsDAoc (6/64)


   3481+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 00:31:38.42 ID:63oA0mW9 (2/12)
   考えてみればまだ明治初期じゃん!
   お雇い外国人をじゃんじゃん使っても良い時期だし
   カレンに法学以外の事もやってもらおうぜ、こんな所に使い勝手の良い完璧超人がいたとは



ttps://www.youtube.com/watch?v=lwHYwOYLRoY



          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }      >>3481なる意見も出ておりますが。
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!




 `、       i    /"\  i|./  _,.         |
   \.__  _i    ./_,-‐-、`、 /.,_-‐‐´  `、       :l
       ̄.l    /i'‐-、__ `、/_, - 、 _   `i      |
        i   /::l    ``‐‐、_  `'‐-、l      :|   ,,
       .|   .i:::::|=;;;;;,、__      ̄`‐‐--|      |-‐´ヽ
      /.i   .i::::::| _\``‐-、_     .|    i .|r´`i |
 __/  .|   i:::::/l代会i;、、   ,, ̄`‐‐--|    i:.|そノ,,;‐´     具体的に何やるんですか……。
` -、.__  __|  i:::::l__l 、又タ i   ``ニニニニ=;|    i::l ̄
     . ̄. .l  l::::l .i   ̄ ,   "´ .__  l    i:::l , 、         音楽や欧州礼法とかですか……?
       .l  i::::l  i   .ノ    ,;行吉へ |    i:::l,´,_ i
       .i  i.:::l .ノ`、  く      、遊夕 .,| i  i:::l、´ l
        i  i.::lノ_,,-ヘ  `、    ` .  ̄o| i.  i:::l丿 /
        .l i:::l ̄/ |ヽ キニ、      u _| i.  i:::l-‐´
       .∧ i::l,/   | |:、       __,, i i.  i:::l
       i `, i::l    .l l ´--‐‐ '"" ̄  / / /::/
      (i_-A i:l    \\  ___,,,;--‐/ ;:::::::ノ
      |  ノ==`,|ニ    i ̄ ̄    /.ハ::::::/
     /⊿\__,,;--‐-、 `‐-    //ノ::::/
    /\  \ //  //`、     /´/::::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

    ちょっと具体的に何やってるかは思いつかないけどまあ適当に何かやってるんじゃないかな?

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3511 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 00:58:13.75 ID:5sCsDAoc (7/64)



ttps://www.youtube.com/watch?v=ZYsAnyhPREY
ttps://www.youtube.com/watch?v=tqx-c_KRggc
ttps://www.youtube.com/watch?v=PBonK06doaA
ttps://www.youtube.com/watch?v=zKpp1S9JpCk
ttps://www.youtube.com/watch?v=plWK_oaVJ8M
ttps://www.youtube.com/watch?v=fJ9rUzIMcZQ




                   ヽヾ.、::::::/ : : : : : .:/三ミ、: : !:/彡三ミ、:、 : : : : : | : : : :ヾ、ィ'"
                    >:::::/: :/: : :/:::::::::::::::::::: ̄  ̄ ̄ `:', : : : :.::| : : : : : : .:゙ヽ._,
                          7:/: : :/::―――――――====┤: : : : :|: : : : : : : : : : : : /
               f⌒y^j   /:/: : :/:::ィ' ̄__ニヾ、   ,イ==ヾ、|: : : : :..冂::::::::::::::::::.,.ィ"
                   !  j |-ァ'/: ://:::ハ √テミ `     彡ニ=   | : : : : :!´::、:ヽ<´__      では私が作ったわけではありませんが
                    /  ソ :} / : :///ハ j  弋炒     イメ利  |:: : : :,'ノ::::::::.. :ー- ___,
                /  ,/:://: :/::/::/:::/-ァ::::j ` ̄     ,之ンノ ノ: : : :/':::::::::::::::.... : : : /     現代音楽のパターンとそうした曲の一例を――
             /  :/.::/ | :/:://::/:::/ ィ:::::::ハ   ´、      イ: : : :〃:、__:::::::___ ,. イ"
                /  ::/::/ ,|/ メ ,./7i:::::::::::::::ヽ    ―‐-    /: : : :/人::::ヽ  ̄
          ,.-く .::/:::/  !イ_イ//::.! ゙゙̄ x メ乂>、  ` ‐′  /: : /人::::`ヽ>
         代   ¬ーyイ/::::ノ//::::::i       _フ_、_ , イ: :/ハ ヽヾ‐-ヽ
          / ヽー―:::: ν:::::::イ // ⌒├==、_   j::.y __  メ //7  `ヽ       /゙;
    //∨廴_::::::: ` ゙i /:::::// //::::   \゚/r‐‐ ̄/::::/ /:::7// /         // ',
    / /::::/    ~‐┬::: /イ:::/:::/ //:::: __/ /   ::::://:::://   く         /// ',
.  / /::::/     (⌒  /::/:::/ //::::  「┌― ′   V:::::::/__,   ∧     ///   ',
. /| |:::/     i ̄ ̄ /:::::::::f i i::: _|.|   ',   ヽ           \_  / / /     |





          f彡 : : : : : : : : `ヽi:i:i:i:/_ム ‐==〉......._ _.................................}
          { : : : : : : : : : : : : : \/二二ム‐=/㍉イ二二二≧=‐ _........../
          {: : : : : : : : : : : : : : : ::.、 ̄ ̄ V心彡' ¨  ‐=ニ二二≧=‐'′
          ノ: : : : : : : : : : : : : : : : /         ̄{二≧=-  ‐=ニ/
         {=‐丁: : :  ̄: : : 、: : : ::{       / 、二二二≧=イ
           〉、/: : : : : : : : //\ : i}    / /ト、 {∧二二二二〈
         / {リ=‐--  _:_:{/:i:i:/〉イ   /{ / fう:、ノ〉、二二ニ=-゚。
        ′/         ¨`ヽ/¨′   ' {'  ゞソ 〉  \ 二ニ=-゚。     いやこんな曲欧州でもきいたことないんですけど。
           ,           ム  / /      ~^ {     \ニニ=-゚
       /   ′            ′∨ ,′ ij   、.__ノ      \ニニi}
      ′ /           ....:'‐‐‐∨i{       `⌒{イ  /} /丶=}
       ′       \..:.{‐‐‐‐∨}   丶     〉ノ/ }/  `'
    /  :             `v}‐‐‐‐‐∧     、_ イ '′  ノ
  /    {           ∨‐‐‐‐ Vヘ  /⌒¨ /
/  /                V‐‐‐‐‐V `< }   /
   ′   :    i           V‐‐‐‐‐}‐‐‐\ ,
  /       i     l         \‐_/‐‐‐‐i/ ′
        i.         l     \`气‐ / {
/       ::.    ヽ : : : : l  _  ‐=:.{/{il〉< {
         i:.:...        : : ノ /.:.:.:.:.:.:.:.:.>ノ‐‐\ノ、
         l、:.:...     i : : '  〉:.:.:_ ‐====\=== \}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで今までの日本になかった音楽やダンスや女性用品なんかを紹介したりもしたそうな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3537 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 01:12:23.64 ID:5sCsDAoc (8/64)



【簡単な結果】



                        {::::::::: \/.:.:   ..:.:.:./ミヽ.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.   :.ヽ
                        〈\:::: /.:.:.    ..:.:.:/‐==-xヘ.:.:.:.:/三\   :.:ヽ
      f⌒ヽ                 _>'´:.:.:   ..:.:.:.:./=====z≦三:::=ミハ   :.:.:.:}
   , - 、{: : : :'       ー= :.:.:ニ二>'´:.:.  -‐‥'´:.:∠-‐=ニ _ ___ : : :`<ミ|   .:.:. ト、
    {: : :.ヾ: : : l         _>':"´.:.:.:.:.: __   -= イ ,ィ==-ミ ヽ    `丶、:.:ヾ|  :.:.:.:.j:::ヽ
   ヽ: : :.:';. : :|       '´.:.: -=ニ二二 /::::::::::: /:::l {{ ,__汽ヾ     '´ ̄ ヽ\:.:j  :.:.:.:,'.:.__;ゝ
    '. : :. |: :│      /::./      \/::::::::::::://^| 、弋:::ソ      z=-ミ ∨  .:.:.:∧::.\    という荒波にもまれて
.     l: :::. |:: :.l       //    ー=彡::::::::::::/:: 〈 〈|    ̄    /   イ_,汽 }} /  .:.:.:/::::ヘ  ̄
.    |: :::.:|:: :.|            /::::::::::x<_::::::ヘ_|      }     弋::ソ 〃′.:.:.:./::::::.:.:.\    今の日本軍は急速に
      |: ::: |:: :.|        ____,∠rァ广厂\__;/::∧    r=z- 、     ̄ /.:.:.:.:.:./:::::::\ ̄
     |: :::.l::.:│     /.: : :/// /    、/ : :::::::::':.  ∨  )> _ -=彡.:.:.:.: /:::::::::::::: \     海軍力を上昇させてるわけですね。
    ノ: ::::l:::.:.j.    /⌒ヽ:/ / /  ,/      `ー=ニ;_:::∧   `ー  '":.:.:.:.:.:.:.:.:.: '´:::::::::::::::::::::::::: >
  x<__::_ノ::: ハ  /:::::::::::ノ/ / / ̄丁⌒\     '⌒7:、丶.__/.: ;_:,  -‐=<::::::::::tー―─―''´
        ゙̄ヽ\/::::::::::/:/ / /::::::::::\___>、    /:::::;;> _/:.:./ /::ヽ :::::::::::丶、::::_\           (唐突に話を戻すスタイル)
  ::::::::::::::::::::::::::}/:::::::〃::::/ / /:::::::::::/^二/ : : `'ー< ::::{//:/ ̄`>jノ `ヽ、_::二ニ=- ̄
   ̄ ̄ ̄`丶、|:::::::/二ニニ==ー‐</: : : : : : : : \: ::::/:::/'´::: : : /            /\
  ::::::::::::::::::. : }/:::::/: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: : : `く:::::::: : : : : : /          /  /\
   ̄ ̄¨7´/::/ : : : : : : : : : : : : : : : : Y : : : : : }ヽ、: : \ー― : 〈         /  /  /.\
      ト、 __ ノ . : : : : : : : :,. . -──- 、 : : : : : : : : : :\




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〈法律8〉〈指導7〉〈執筆7〉〈話術6〉〈文学4〉〈社交3〉〈舞踏2〉〈美術3〉〈音楽3〉
 〈医学4〉〈建築土木4〉〈哲学3〉〈文化学3〉〈数学2〉〈軍学2〉〈歴史2〉〈露西中伊語〉をゲット!
 〈化学〉がめんどくさいので〈科学3〉になりました!
 〈金融〉がめんどくさいので〈経営2〉になりました!
 法学を作る基礎をバッシバッシ鍛え上げました! ついでに法学理論も洗練化させます!
 各地で青空教室を開いて地元の学者と論争したり子供を教えたりしました!
 現代までの適当な音楽を日本各地に伝播しました! 流行るかどうかは知らん。
 なんか適当に他の学問も教えてました。
__________________________________________


.


3546 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 01:32:42.23 ID:5sCsDAoc (9/64)



【オマケ:スタッドフィールド男爵の報告を聞いた英国海軍上層部の話】



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫      フランス関東軍が日本と海戦してなくてよかったですね。
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\     やってたら今頃フランスは革命騒ぎでしたよ。
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ……さて、新型艦建造すっか。
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     植民地人の戦争で「木造艦オワコン」って空気になったし。
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    この後滅茶苦茶建造した。
__________________________________________


.


3559 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 01:37:29.47 ID:5sCsDAoc (10/64)


   3548+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 01:34:12.73 ID:8fjf3oGc
   建造費大丈夫なのかブリカス



           _        _  _      \/
            ⌒> `´     <ヽ_    /\
       //  /            \}、_
.       //  /               ヾ }    X
      /    / /
 \/             ハ           K}
 /\     l '     |   '  } l  |       |ィ}  x      >>3548
         |/  l | _」イ | 丁オ十tfr }   从}   X      大丈夫だよ、古い船売ればいいんだし。
        /  斗r1´ハ从 {  ルヘハぇ_圦}   斤}
  \/    /   | /Vx≠ミ    " ̄` |   lフ'   \/      あと武器も刷新しないといけないから
  /\  ,    ルヘ     、   /l/l  |   |!   /\
           / ハ /l/l          |   ト            ちょうどよく武装したがってるアジアや新大陸に撒いてもいいし。
      l イ    / .入   r  ア    ,|   ト :::\
      |/ |    /:::/          イ l  ∧ \:::ヽ  X
   ×  {  Vlハ{⌒ヽ  ),   ト 一   トj从∧:::.  ヽ:::;〉 X
   x X /..:::::::::// /∧     /   ト- -一'⌒ヽ
     /..::::::::://::::::::r‐――――┐::::::\\:::::::::::::::::::ヽ
    ./∧:::::::::/ ∧:::::::::| ん      |:::::::::∧∧::::::::::::::∧∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  フランスがアジア市場から後退したのもあって比較的余裕があります(破産しないとは言ってない
__________________________________________


.


3568 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 01:42:55.72 ID:5sCsDAoc (11/64)


   3557+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 01:36:51.54 ID:dlkmV4Ia (9/30)
   この時代はふにゃふにゃの軟鉄製でしたっけ?


   3561+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 01:37:56.55 ID:ohNImobd (5/7)
   >>3557
   不純物が多くて、固く脆い鉄製の筈
   軟鉄は不純物を取り除く技術が必要


   3564+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 01:39:42.56 ID:dlkmV4Ia (10/30)
   >>3561
   強い日差しの温度差で割れたりしないですかね?



>>3564
そもそもそんなぎっちりした寸法で作ってないんで大丈夫ですよ。


3574 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 01:46:29.04 ID:5sCsDAoc (12/64)



           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、
        /           丶       ヽ冫
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )     まあ冗談はさておき何というか知らん間に
         | |  /弍、ヽ__\弋シ レ   ヽ/  ハ
         i   仆ゥォ     ´`  .|  ;  ヽ シ彡’      わけわからん工業力と技術力を持った国が
          乂 /ゝ=゙ヽ       .| |   |ノ-"\
           Y  :.   _ _   ; ノ   .|:.:\:.:.:.ヽ._     極東に爆誕しとるのは間違いないみたいですね。
            ’   、       人   .|∧:.:ヽ__/
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\    これをどうするかは中華と新大陸の情勢次第でしょうか。
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.     勢力均衡を欧州以外でも考える必要が出てきそうです。
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.


.


3613+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 02:27:27.87 ID:5sCsDAoc (13/64)



           _        _  _      \/
            ⌒> `´     <ヽ_    /\
       //  /            \}、_
.       //  /               ヾ }    X
      /    / /
 \/             ハ           K}
 /\     l '     |   '  } l  |       |ィ}  x     実際眠れる獅子だと思ってた中華が
         |/  l | _」イ | 丁オ十tfr }   从}   X
        /  斗r1´ハ从 {  ルヘハぇ_圦}   斤}        こっちだとロシアがやりすぎたせいでホントに起きやがったうえに
  \/    /   | /Vx≠ミ    " ̄` |   lフ'   \/
  /\  ,    ルヘ     、   /l/l  |   |!   /\     その横で寝てた日本って毒蛇まで起きやがったんで
           / ハ /l/l          |   ト
      l イ    / .入   r  ア    ,|   ト :::\         割と本気でどうすんだこれって感じですよ。
      |/ |    /:::/          イ l  ∧ \:::ヽ  X
   ×  {  Vlハ{⌒ヽ  ),   ト 一   トj从∧:::.  ヽ:::;〉 X
   x X /..:::::::::// /∧     /   ト- -一'⌒ヽ         中華も日本もあと4~5個くらいに分裂してくれねえかなあ
     /..::::::::://::::::::r‐――――┐::::::\\:::::::::::::::::::ヽ
    ./∧:::::::::/ ∧:::::::::| ん      |:::::::::∧∧::::::::::::::∧∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあそんなこと言ってる間にドイツが爆誕して欧州の政策もゼロベース見直しになるんですが。
__________________________________________


.


3616 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 02:29:46.52 ID:5sCsDAoc (14/64)


   3612+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 02:25:27.15 ID:s97+jAp9
   TOKUのある中華なんてあとあと邪魔になるし。



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )     >>3612
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫      私も賛成であるので
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\     ぜひ頑張ってほしい。
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ       と言った所で今回はここまでとします。
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     次回は12/7(水)の21時くらいでしょうか。
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     皆様、本日もありがとうございました1
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


3626+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 02:34:29.32 ID:5sCsDAoc (15/64)


   3614+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 02:28:26.27 ID:b44V1MjC (2/32)
   そりゃあんたらがやり過ぎたからだろうに



                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|   >>3614
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|    あんた「ら」といわれましても
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|    うちはそこまでやりすぎてないというか
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|    どちらかというと香港や上海と言った租界を
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|    体よく漢民族主義者に利用されたというか……。
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   自分たちの町の近くでいきなりミリオンの殺し合いが発生したので現地民を用心棒にしたら
  いきなりそいつらからバグったやつが現れて(3億人以上いる)民族主義運動始めた模様。
__________________________________________


.


3645+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/12/07(水) 02:45:14.16 ID:5sCsDAoc (16/64)


   3623+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 02:33:13.24 ID:ciMVy3GQ (4/33)
   >>3618
   「無理のない範囲で中華の勢力を削ぎたい」とでも助言する案を出したら?
   それが通れば家明が無理のない範囲でやってくれるよ、オートで


   3637+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/12/07(水) 02:38:35.33 ID:cjWn/0Ze (3/17)
   >>3623
   せやな
   「無理のない範囲でシナの内戦を長引かせて置きたい」
   という感じ、なお私は大体案を作ったりする時間が無い程度には社畜なので案に入れてくれる人がいたらすいません!許してください何でもはしませんから!



           _        _  _      \/
            ⌒> `´     <ヽ_    /\
       //  /            \}、_
.       //  /               ヾ }    X
      /    / /
 \/             ハ           K}
 /\     l '     |   '  } l  |       |ィ}  x      >>3637
         |/  l | _」イ | 丁オ十tfr }   从}   X      大変賛成であるのでぜひ頑張ってほしい。
        /  斗r1´ハ从 {  ルヘハぇ_圦}   斤}
  \/    /   | /Vx≠ミ    " ̄` |   lフ'   \/
  /\  ,    ルヘ     、   /l/l  |   |!   /\
           / ハ /l/l          |   ト
      l イ    / .入   r  ア    ,|   ト :::\
      |/ |    /:::/          イ l  ∧ \:::ヽ  X     このままだと中華のヘイトがこっち向く(確信
   ×  {  Vlハ{⌒ヽ  ),   ト 一   トj从∧:::.  ヽ:::;〉 X
   x X /..:::::::::// /∧     /   ト- -一'⌒ヽ
     /..::::::::://::::::::r‐――――┐::::::\\:::::::::::::::::::ヽ
    ./∧:::::::::/ ∧:::::::::| ん      |:::::::::∧∧::::::::::::::∧∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあでは史実で分割が成功したかというとなんか知らん間に統一しやがったので
  具体的にどうすれば中華が中原を分割したままでいられるのかよくわからないんですが。

  まあ、頑張れば、50年くらいは、いけるの、かな?
__________________________________________


.


第六三回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。