AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ポーランド英雄伝説 第〇九回

8834+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 19:09:46.25 ID:W1yw3WoO (13/37)

   8832+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/28(月) 18:55:16.71 ID:HdlaBLmg (2/3)
   こんばんは

   質問です
   この欧州では内部の戦乱が無いからルネサンスが早くおき、
   オペラやルネサンス音楽が早く生まれたのでしょうか?



              . ´.  .       、丶
                . ′" /     '    ハ   : .
            / .′ '′ / . /.  ;   ' i   ハ
            .  ;  / / / ' // /   '  !} i .
.             .  { '. /λ 'j '/ / '/ / /}i   ! !  >>8832
            i  い'/⊥∟{ ' ,イ ',イ-/‐/-}' 7! !   ルネサンス芸術という意味では概ねこの時期でしょう。
             l : i、 {xr=ミ,l / !/ '彡=ャx} / i l
              l : :Λ゙乂‘ ノ、{ { {'乂゙:シ 'イ' ! l
.            l :' : ∧゙  ̄  `      ̄  /  | , !
          l :  | Λ    丶      /!   ! !    今までの伝統上この世界のポーランド文化は
           l :  l ::l::丶   ー ‐  ..イ:::!   !.: !
            l :  ! ::|!:::::::」: .  . .:_l:_::l:::l  .:| |     実利一辺倒でしたから(そうでないと死ぬともいう)
             l : :l: ::|∟:」_ ̄ヽ /´ _∟! .' l' |
            ,ィ''ヾ7: :::!|三三≧r=≦=Ξl . .!::7=:.、
           /':: :: :7 : ::j |==≠=7¨ヾ=ニニ! ′il:/:: ::Λ
          /':: :: :: 八.: .::l |三三7l l ∨=l ;  .||'::,: :: :∧
        /':: :: :: ::ハ丶:::' |>、イ l l l ∨i .:  リ|'/:: : :: Λ    で、文化発祥の地はそちらの史実通りイタリアです。
        }'::. :: :: :ハ ゙、 ∨ ト、:: ::∨l l l/:l !:: ./;^、:: :: :: ::∧
      Λ:、:: :: {   ゛、゛{:: 〉、:: :V !/:: :| : ゙::.//! !゛:: :: ::_:,'7
.     /' /'ヾー:::!  / ゛、 ∨ l\゙、//l { V /;' リ' }:ニ;:、;'/
     / /':: :: :: λ/ / i:、\l  ノ:ゝ |V//// /::´:: :i:{



           _____
   _f´ ̄r>: ´//ィ 才  ̄`  .
.  i  i _ ノ `7  ̄/   `  ̄`  :'.
 / i ̄rf=ミ⌒Y `ヽ    ヽ ヽ ハ
 } / _jr=fハ `ヾー-く  |   ' ∨ハ !:
 〉.」 }彳rfぅ}刈 〉 ハ} i    ∨.∨/从
: }. { / 廴ゞ=彡イ{.  ノ! ! !:i  ∨イ f豸、     概ね政情が安定したことにより
. Y.∨\_f´__彡イ才⌒i| i |: 孑爻 V仆ハ
 L_.}≠ミ乂__彡._/  八i.斗彳..ィ  ヾ i 丿    地中海貿易でイタリアにカネが
  人  }.∨∨ハゞ=彡ハ:{ ≠t以   〉{
    `ヽ乂∨∨ V⌒ヾ从 `≠    .イハ     滝のように流れてきたからなあ。
       ` < 八 う`ヾ    え:ソi }
          }f´ >-イリ .. ____ 人      北のスラヴ人も冬ごもりにやって来おるし
          }弐v,  //  .イ__ _ _
          人::::爻//Lzf才            料理や音楽もイタリア中心に伝播しとるぞ?
     > ´   \:.:⌒ヾ:.:.:{
   /          ` ー=彡




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   史実だと欧州の戦乱でとっ捕まった奴隷をイスラムに売ったりもしてたそうですが
  そんなのなくてもこの通りイタリアは経済の中心地です。

  なおこの辺を管理する地方貴族は知らん間にイタリアに土着し始めた模様。イベリアも同様。
  ぶっちゃけ北に比べりゃ馬鹿みたいに豊かだからね、仕方ないね。
  ソバじゃなくて小麦がとれるどころか米がとれるからねこの辺。
__________________________________________


.


8835 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 19:12:01.38 ID:W1yw3WoO (14/37)

   8833+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/28(月) 18:56:58.82 ID:XxzfGKgl (1/8)
   レミリア帝から波及した女性の立ち居地(ちょっとした興味)
   地味王の技術は後世でどう思われているか?(唯一盗んでない技術)
   ポーランド人の越冬の様子

   こんな感じかなぁ?ぱっと思いつくのは

>>8833
ではその辺も加味しながら十字軍時代までの北ローマ帝国時代の文化を書いてまいります。
他にもありましたら仰ってくださいませ。

なお開始は21ゴロを予定しております(大本営発表


8858 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:00:54.93 ID:W1yw3WoO (17/37)

   8854+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/28(月) 20:22:07.71 ID:mOzwAXVE (2/4)
   >>8831
   つまり次回作は世界征服位まで出来るんですねヤッター(
   ふと疑問に思ったんですが史実の偉人達もこのポーランドに産まれて来ますか?



                    ..    ..
                    .  ´        `  .
                / ,  .      ;   ヽ  丶
             / 〃 〃     /  /   !: '
                  ′/  /  ′ /.   ,ⅰ1ⅰ
               ⅰ   . // / / / //   イ从 ! i|: ⅰ
           ⅰ:ⅰ.: ん / イ / /// / リ }| ! リ  !
             ⅰ ! :j七{ { 厂/イ/イ√/7 ド/ ! :l   >>8854
.            ⅰ  \{ x==ミ { { }x==ミ;/  i |    生まれてくるかもしれませんし
           ⅰ::  l .    `  ′    ′ l :!
             ⅰ:::  l Λ´ ´    '    ´´'/  :l  !    生まれれば活躍する可能性が高いですが
.            ⅰ::::  ! ⅱ:.   、 - ,   .:::|   l  l
           ⅰ:::: ⅰ l:!:::丶  ¨¨  ィ:::i::|   l  l    描写される事はあんまり期待しないでください。
            ⅰ:::: .:l ⅱ::i::」_> <⊥、::!_! ' :|  l
             ⅰ:::: _j ! ⅱ‐┷‐-、V ィ≦三l ' |  l
.           ⅰィ^ヽl  ⅱΞニ≧{__}ニ二三! ' | ̄7‐、
           /:i:i:i:i:il ! ⅱ三_彡/l !Ⅵ≧=l ' :|:i:i/:i:i:Λ
.           /:i:i:i:i:i:il  ⅱi:、ニニ/ l l l\三! ' リイ:i:/:i:i:i∧
           /:i:i:i:i:i:i:il i ',ⅱ、:iヽ〈 l l l ! /:il∨: /!ヽ/:i:i:i:i:i:Λ    実際教皇とかビザンツの皇帝とか
.        Ⅵ:i:i:i:i:il '. \:i\:i:iVl l l l/i:i:| ∨リ |V:i:i:i:i:i:iΛ
        , ∨:i:i:i:i:l   \ \;\:iVl l/:i/! ./ /; l ハ:i:i:i:i:i:i:/    完全にすっ飛ばしてますしね。
       /.::/ヾミ:i:il  /' \ \l` Vイ l ∨イ/ リ' 八:_:i:i/
       / /:/:i:i:i:i:i:i:Λ/  / ;\ (l〈i:i:〉 !/、 \〃/i´i:i:i:i|
.     / /:/:i:i:i:i:i:i:// /ノ /:i:{ ヽ! }:i:{  l }:i:\ \ー=彡:i|


.


8861 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:10:54.65 ID:W1yw3WoO (18/37)

   8860+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/28(月) 21:09:12.67 ID:NtK43QtS (1/2)
   統一病にかかってるとしか思えない中華ですら、歴史の半分は分裂してるんだから、
   ふつーに考えてポーランドもそのうち分裂しなきゃおかしいはずではあるがな。

   あんま面白い想定にならんし、加護があるから統一されたままでいいとは思うけど、、、、
   少々不自然だなーという思いもなきにしもあらず。



         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛   >>8860
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ   ではまあその辺も踏まえてやっていきましょうか。
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l   お待たせしました!
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |    それでは本日の英雄譚を
.    ¦l   i  、イヘ {__ - 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l     始めさせていただきます!
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``  ´´     :.  ´´ ´/   l  !
      !       |:、           ′     .′   !  l     皆様、よろしくお願い申し上げますね。
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

     「野蛮人として知られるガリア人の中でも一際恐れられるヘグウェティ族ですらビビる
      ゲルマン人すら追い散らしたフン族の流れをくむとされるポーランド英雄伝説」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8863 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:11:56.75 ID:W1yw3WoO (19/37)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


8864 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:15:14.71 ID:W1yw3WoO (20/37)



                                                      /
                                         r㍉へ   Arctic Ocean /
          rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
       _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
         _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
       ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                              _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′   [ポーランド]
                                  >         /  / f㌻      ⌒′
               North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                        r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                         ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
               c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉                    [ポーランド東端]
           __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
         √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
         ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ[ポーランド]
       く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
               え,,__    _〕   /⌒^ [ポーランド]
            r≦_r气____,,戈 __,rく
               ______ノ⌒^′ 
          r‐‐ヘ__} ̄\
              \_                                 [ポーランド]      /}
            ]    [ポーランド]                              ___    / / [ポーランド]
               〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ            [ハザール]
   r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_ [ブルガール]
    .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}      [ポーランド]    /              \
   {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
   /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         } [イスラム]
 /   [ポーランド]   ,.,*''”        V   \  \__   ヽ   [東ローマ]   ≧xr‐‐ '′
 7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
_└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂                   [東ローマ]
   八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
    ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
  /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y[東ローマ(まだ)]
                         〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
               [東ローマ(また)]   冫                 ⌒^´            /
                               廴__                                ,′ [エルサレム(イスラム領)]
                              ̄ ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   さて、そう言えばこのわけわかんねえ広さのポーランド。
  「いくら流通に気を使ってるってこの時代にこの広さは無理があるだろ」と思われているだろう。

  では、実際のところどうやっているのかというと――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8868 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:19:07.54 ID:W1yw3WoO (21/37)



     ///:,ィ77ハ ,.ゞ}=三三三三三ミz、ヽ///,ィ'¨~二、
.     / .,イ7/{/////㌢"´  ,ィi /i、`ヾミ三ミ、j//./  ///
    / /イ/.  i//㌢",.'  ,ィ /:.::|/  :、 :riヾ三ミf、/ ,ィ'///
   ,' / /   .}㌢ /   / l/ /   } i i iヽヾf `ァ"////
   .::/ /   /// /~ヽ/ .| /    ;: }:i:} |ヽ', ヾ´`ヽ///
  ,:/ /  ,..:イ i i  ;: ,ィ=ミi、| ,'    /,ィ/∧∨ i! :i 、  :.//
  ,' ; :;' //i l |  i.ハ /:ィil i ,ィーォ笊、}iハ∨l  l i   }/   ポーランド人が適当に入り込んで
  i i  {/,. '::::::{ {ハ  ミz、.ゞ斗ヾi ,チ=ァ=ヌリヽ.、\ .j }  ;/
  l i!: //::::::/ハi/:ハ/      lノ /:r::ァ::〉 ://ァ=ミzj、_//    時々港湾や都市で交易してるけど
  | l!//:::::/ /∧ /人  丶    `¨¨チ:/// / ノシ//
  : l!,' :: i  |/! i |/ |、 t- 、_   ,ィニ彡 '// ./ィ' :}///     支配者っていうよりお客さんって感じよね。
 . ',ll::. :..{  ! l :l |.  |::iヽ ゚´ ,ィ/ ‐=ィ"=イ  ノ ̄
  .',!::.. ::.', /:| :l/`ヽ|ノ::::ゝー=/ ,ィ=彡'ー、iヽ._ィハ:`ヽ
   ,ゞ::::::::Vi:..:し}r‐=ニイヾ=:/ //_/   ノ  i、 )::>: :.:)
 /:..{\ィ彡,'..:..{_  `ヽ / { // ,ィひー'ヽ ノ:.:ヾ/: :/
厶:.: r :'¨:.ヽ/.::.::.::.:i  ,rfニ)、 :!// (: : : : _」~>‐、ーf∠::::
弋 :人: :...:.ノ`ヽ.::.:ノ  ゞ斗'  ヾ{  V ̄ヽ /: : : ヽ: : :



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   実際のところ、旧来のポーランド地域と一部の拠点や街道以外は殆ど実効支配していない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8877+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:33:06.09 ID:W1yw3WoO (22/37)



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l   貴族や王族は幼少期にワルシャワの幼年学校に通って
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l    可能なら大卒まで行くのが伝統です。
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !    これが王都への帰属意識につながり
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |     地元にいる貴族にとっては
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l      人質のような形になるわけですが……
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|



                        ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
                         V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
                          } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
                          `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
                          | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                          Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)
                           | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                            !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/    流石にそれで一般市民まで
.                            |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´
                            !   、_   """, { { ノ       しばりつけるのは無理があるわなあ!
.                      , 、     \ ゝニ='"  ノ,}´
                    , '", '".      \  _,,, - ´ノノノ
                  ,, ',"'".       _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ   内ポーランド(おおよそレミリア即位前)と違って
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、   そうポコポコ子供に教育させる設備もないし!
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   旧フランク領に至ってはそもそも貴族が対フランク戦以降にポーランドから派遣された外様だ。
  そんなやつの子供を人質に取ったところで住民が気にするだろうか? するわきゃあない。
  そんなやつが自分の土地に勝手に作った学校とやらに子供を行かせるか? そんなわきゃあない。

  流石に三代も続けばほぼ土着もしたが、逆に言えばその分中央から離れることになる。
  結局中央が支配できる土地はさっき言った重要拠点に限られるというわけだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8886 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:39:24.88 ID:W1yw3WoO (23/37)



                  / __{/   /   /. : : : :`^: :.⌒l \',
                      ′{ /   ア   /         ヽl   }
                 { {”.′                  ',  :}
                 〉′  /   / /  / l    ヽ
                /} {    ./    / /}  ハ :li     }   }
              / /-‐‐/)   斗--:} .ト、l :ll  }        ,
             /  ア´///   / }/  }/  l l ', ハ ./    ′
           .:{{\〃// Ⅵ  ./ x=ミ、   Ⅵ 7⌒/} /
          . : :}}. ./ /`7´}-、 / :.:.:.:. `^    ,ィf芯㍉′ /     西方の属州が全然いうこと聞かねえ!
        . : : : :{{     (/ ./-‐‐  つ        〈_ツ ムイ}/
       . : : : : : : }}  --、 (/ -‐ '"´        '  .:.:.:.:./ /       ……まあ帝都(サンクトペテルブルク)から
     -‐: : : : : : : : {{      /-‐==ミ   {   ァ      ′ 、  ___
-‐. : : : : : : : : : : : : : :}}‐ヽ __  {i . . .{. /::.  `      イ ./ }. _/ } ./ {   いくらなんでも遠すぎるわなあ……。
: : : : : : : : : : : : : : : : :{{. . . .}: :\ \ ≪: : : : 〕 -=≦}、/  }/  :{/   ∨  }  / }
: : : : : : : : : -‐‐…‐- ゞ=彡--‐‐\ )⌒´\//:》: : {ムイ/}`/ 〉r‐、   {__/  〈
: : : : :ア: : : : : : : : : : : : : : : : : }: :}: : :/“¨ゝ=彡: : :.}. . / / .{.// / 〉、- 、   /
: :ア´: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :{: :i: :/       \:{. . {{/    ゝ'、/ゝ'、. . \/ー‐‐‐‐,
:/: : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : :}: : /  ‐-、     __',. . >o。        ',. ノ}',   /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:/        ´ /ヽゝ---. .o。     / /. } /
‐‐---、: : : : : : : : : : : : : : : :./           }  厂}. . . ./}. . . .-=彡 ./. ./ー‐‐、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みにこっちはこっちで似たようなものだ。特に何度も支配者が変わったアフリカ。
  「北のイベリア、ローマのモロッコ」あたりはほとんど中欧の支配が及ばぬ半ば独立地帯である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8894 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:46:10.28 ID:W1yw3WoO (24/37)



    ゞ/:::: /  /        ,                       /
    /::: ィ  /   ,   /  /             ヽヽ ヽ      /::/
   /::/ /,/ /  /   /  /      !          ! | ! !    /:/
  /::/ ,/ / ,. ,'    '  ,/!        i!  !       / l! ! ト ,  /::/
  /::/ /' / / ,'   ,' /  !        i /!     /! | | l !  /::::|
 /::/ / / '  /' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !
/::/ /,ィ  i /'|i |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |
ヾ / /!  .i l l  | l | i.   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|    まだいいじゃねえか!
  i /!|  l ! ∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / l  |/\!!
  .V ゝ | 乂 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´          、`ーいノ / /  |. │ i l     こっちなんてイベリアより100年以上は
  /  /\!|   \ハ!ヽハっ:::r!             ` ̄ , / /   .| .| ,/
  /  / /: !   / ∧  o- '               O,. '' /     |/      ポーランドなのにほぼほったらかしだぞ!?
 /  / /::::l!  ./  !ヘi 。                o /    /,! |
. /  / /レ ´  /   /  ゝ.       ` ―- 、  / /       ,   ,
/  ,//    , '  , '     \      (  丿 / ,´   / /  ノ
 ,./    /, イ/_    __..ゝ、       ̄  / /  ./  /  ∧
/    ,/ ' //::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::::\
ヽ  ,/   /:! !:::::::::::::::::ヾ/:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\
ゞ\ヽ   /::::l |::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::://::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::: /


               【ルーシの北方民族】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   川沿いのところどころに市場的な街があって教会や集会場を兼ねた学校があるくらい。
  まあ騎馬民族が西進してきたら困るので巡回自体は結構行ってるけど。

  なお地元民の信仰心というか学校の集まり具合はかなり高い。暖炉があるから。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8901 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 21:52:39.55 ID:W1yw3WoO (25/37)

   8892+1 :隔壁内の名無しさん [mail↓] :2015/12/28(月) 21:44:53.39 ID:rYLSrh29
   >>8890
   南ローマだから、コンスタンティノポリスの間違いかな?


>>8892
コンスタンティノープルですね。前の作品の影響が抜けねえ……w



           .′′,  ;  /  .′ '     ゙ 、∨ '     !{  ヽ ヽ
            / ' ,   >/   {  { ''r==ミト、、 ∨ !   从   ',  !、
           / ,′'′/ /  Λ i  '、 ⌒ヾ゛ ',ⅰ   从   } ' }
           // /  { ′  ' ゙、 ',   {  / ハ }Λ /从 :. / .' ' ,
           // /   /〉′  .′ \、   ゙ー " ′} ノ'介ミ_゙Y /  /
        // /  . ' /     ′    `       '  イ'゙ぶミ;/ '' /   こんな地方色豊か(穏当な表現)を
         / ' , ′ //イ ,  ' ,{              トゝ彳 〃
       / / '′ //' ,′ { .'::〉           /  イノ/      各地巡回して交易の安全を守ったり
.       / j '   / ' ' ′  i !/  、       。    _彡イ ′
.     /  /  ,'// / ,′ |{'ー- _ヽ、           .イ ′ ′      欧州中の聖地巡礼を守護したり
   _.ノ:77〈、..∠∠ィ:7 !  l {_    `ヾ:.、      < / ′.:
ィ´::::〆〆::':.;バ:、:: :: :,' } !  l {三≧ミ、  ;:::`:≦´// ,/ .′ i        時には自分自身で交易や金融をやってるのが
:::/::〆;:'.:〆:: :ヘ:ヽ:: :} i  !  'Λ三二ニ∨′ /'// /.′′ |
':: :〆::':〆: :: :: :: }::`:,{ l  '.  :! V三三、ト-r=≠ニニ≠、 i{  {        ポーランド軍、通称フサリア騎士団ですね。
:〆:':〆:: :: :: :: :: l:: :: ::{ ',   . :!  ∨三=ノ=、}'三三三ニ/ '',  {
::/〆: :: :: :: :: :: i:: :: :ハλ  ' l  {三=フ ' '{>、ニ三三{ { {  '
'イ゙' :: :: ;: :: :: :: !::/:: :Λ 、  '. !   !ニΛ ; ; Ⅵ三、三=ト、! ト、 ',        経緯は違えどやってることは史実テンプル騎士団です。
:j:: :: :: :{:: :: :: /:'":: :: /:: 〉 〉  '.  }7:: ::'. , , Ⅵ三三゙ニィ、 l ヽ  ,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   違うことは王家というか中央政府がそれを経営して主な国の収益としていることだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8910 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 22:03:10.66 ID:W1yw3WoO (26/37)



                                               ____o
                                               ^''Yヽ((
                                       o        N、_|/^>
                                      ((}{))      像。o≦ ゙̄ヽ
                               __,,..   -=≦   ≧s。   芥灯___ノ  像
                         _,.。o≦二二二二二二二二二二ア二ニ=-   ∟_ }::::{__
.                          j{|「「二:| |-- |:||┬ :|:|芹 |::::||~~|::| 「像i:|像 。o≦≧o。 ̄|≧<
                          j{:|:|:| 「」| |l___l|:||└ :|:|└ |::::||‐┘|└ | |仡アγ´  `ヽヽ:!像 :||`ト 、
                        j}|:|:|:| ̄ | |__|」∟ ┴─┴┴─┴ rァ「「」ニV      Y| 「」 |「:|l刈
         像─┬┬┬┬┬┬rrt=ニ二三三三二ニ=-───────‐ Ⅵ「二|:|‐-- --=彡イⅥⅣ`└||
       ,ィ升竺竺竺竺竺竺竺:|l || ̄ _二ニ=- r─‐┬r.r─::┬rr:r…ャ…|:| | | |:|-, ィx─=彡イ}‐:|:|:| ̄ =- ,,_
.          }::| ..:| | l─‐‐.| :l | :|| ||~ ̄ | l| _...| | ||.。ss。| | |ィ⌒ .|:| | |ィ⌒Ⅵ|:| | | |:|'´ 「」\¨丁:|| |:|:||T=- ..,,_^^''=- ,,_____
        }::|   | | |Y⌒Y| :l | : ||::||⌒Y:| l|'´_,,Y:| ||____| | |ー┬ |:| | |冂冂:|:|:| | | |:| |二ニl┬┬ || |:|:||:|/^Ⅵi|.、 Tf=-ミ^|二二二二7
         }::|  | | | |像| | :l |::::|l :||~:| | | l|~:||~| | ||  | | | |  | |:| |_l :| |:|:|」」_Y^ソ」_|| | || .|| |:|:||:|:「 :||| |r 刈Ⅵ|i:|::| :l ̄:| | ||゙{
...       }::|  Y^Y‐「 」‐Y^Y|::_|| :||__|_|_|」|__||_「」」|--|-「「 |‐‐|‐‐「」」‐ |‐‐「:l|_|」」」」」[[[[[[[[[[ll|[[[[[||l‐|__|||_|| |::||::Ⅵ::|::|i.|Y^| | || {
 ̄|]]]]]]]]]]]l}:r芹竺竺竺竺竺竺リ┴「「「|--┴ (_) (_) (_)ニニニニニニニニ二二:|_|___|二二二:i|__,,,,|┴=コ..,,廴|||-}i}..|::|::|_|:::|_|_||.:{
ニニニニニ:}::|.:゙|  | __ |::|| :|--ァー.┬.┬─ゞ幵=彡行十士土ナ:| |~ ̄ ̄i| | | | |冂 | 。s=s。 i| :|::||:||┬=- 二二ニ=┴| |=====凵─r‐┐
  .。s个s。 :}::| |  | 。ss。:| :|::|l :|:|:|| .ィs。  |Y^Y |:|:f⌒Ⅵi:| :|⌒Ⅵ::| l'⌒Y  | | | | |_,,|::|'_゙Y__Ⅵ :|::||:|| |::|刈:|.:|、 |丁「fT:|゙|┌:┐|二|ニニコ
  |:| || cOc::|::::|  |:| |´`Y| :|::||::| l:||:|o0o :| c0o爪{_o0o| :|_,,|o0o:|__,l  | | | | | |::|.┐l:| ::|:l |::||:|| |.:|o0o |^c0刈0o:|:|.:l行|.:|  |^ヽ  {
  |:| || :|l: }::}_:_|  |:| |像.|:| :|,,||_| |:||:|::||   :| ̄:|| |^'|¨|~~|:||:| :|¨|゙゙:| :|l |:丁 |___| | | | | |::|:::| |.| ::|:|__|_像| | 「 ||」 |¨|:||‐:||||i::l:|。o。|| |  |;;;;;;l  {
  |:| || :||::}::}‐┼‐:::|弋艾:}‐{..|| |=|:|::|lニニ|  :|| | |‐| :|:||  ̄| :| |‐|l |‐||‐| :l ̄| |~~l|~ |::| |:| .:|:|  | ̄{~''|:::||」 |: |:|| ||||l: |:::|l || |  |;;;;;;|  {
  |:| || 八 }‐┴‐.┴三三三八|_|」斗‐‐ |_八j {_廴_|八_|_,|_,,|_八_|_,||_,|__ノ‐┴|__,l|::::|.」」」_|:|_|‐.┴┤八 :|: |八..l八 :|::八┴─┤二二]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ニニニニニニニニニニ} ̄ { ┴─────────── ┴┴====──┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ノ___',




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、そんなフサリアたちの巡回を通じて各地の文化がじわじわとポーランド中に伝播していった。
  今まで実利一辺倒だったポーランド文化で芸術が花開いたのもだいたいこの時期である。

  主に芸術や娯楽の発信地となったのは皮肉にも「ポーランドの言うこと聞かない勢」たちだが。
  具体的に言うとイタリアとイベリア。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8921 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 22:13:02.95 ID:W1yw3WoO (27/37)



                     }   /  ヽ  _,,,,,ゝ-‐== 、-‐‐、-、
                     ヽ_,,-'"、__, ‐"- ゝ‐"´`゙ ヽ、`ヽ、ヽ<
                     ヽ} ヽ, '"´   ´`ヽ ‐- 、 ヽ、 ヽ ヽヽ
                       V   / /    ヽ`ヽ ヽ ノヽ、}
                        / / 〃 ./ l  l  ヽ ヽ彡ノ} >,
.                      { { {{ .il  l  li  l l彡シノl lヽン
                       `- r,--、__, ヽ_____-リヾ彡 lリノ    オペラやオーケストラというと
                         ',アT 。、   r‐r‐。`ヽ } /_リノ
                         ',`ー'ノ   ‐--'` ノノ }      高尚な芸術みたいだが
                          l"" ヽ   """" {{_,ノ
.                      , 、  ヽ  ヽ--v、  u ノ,{_         あれなんだかんだ言って大衆芸術だからな?
                    , '", '"   ` 、  ̄`´ _, ‐´-'"リ、
                  ,, ',"'".       _, ` ='"-‐^-‐':::::::}、  , -─‐-、
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ   わざわざ劇場まで「自分が」足を運んで
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、    「不特定多数の人間と」同じものを見るんじゃから。
   _,_ l / .}、'"   \      , ┴ {{:://:::ヽ、//_, -ll:::::::::::::::ヽゞヽ_:::::::::::ノ-''"ヽ、)
  <  )- / /  )__   l    /;;=-::::::{::::{{::::::::::::{{::::::::::::::ll:::::::::::::::::}:::::/::/ ̄´:::ヽ:::::::::::{
  `´-‐'`'''l_ r'" ,)  |ヽ   |://:::::::::::::}::::ヽ::::::::::{::::::::::::::::{{:::::::::::::ノ:::: {:::ll:::::::::::::::::ll::::::::ノ   ガチの上流は家に呼びつけたりそもそも抱えつけとる。
        `ーrt‐'´ }、ト、 { l:::::::::::::://ヽ、ヽ___ヽ___ゝ-‐'"/:::::∧_ヽ::::::::::::::ノ_,ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「高い教育を受けて余裕のある民衆」もあり、ポーランドではローマめいた市民文化も発展した。
  歴史学的にはここらへんをひっくるめて「ルネサンス文化」と呼ぶこともある。

  ……しかしそう考えるとローマパネエな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8937 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 22:27:52.15 ID:W1yw3WoO (28/37)



まあぶっちゃけ「ポーランドの言うこと聞かない勢」って
「ポーランドの庇護がなくてもやっていけるだけ豊か」でないとやってられませんからね……w



   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N   で、そんな地域ではないところや
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|     ド田舎になるとまだまだ
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ    吟遊詩人が珍しい娯楽扱いだけどね。
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|       「フランク王国の栄光と滅亡」は
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|       かなり流行したサーガかな。
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /             まあ、最後はポーランドに負けて
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /               カール一世が大陸の未来を託して天に昇るんだけど……。
           \|                   i/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一方でこういう地回りの芸術が各地で形作られたのもこの辺である。
  勿論偶然ではない。騎士団の巡回や工兵による街道整備で行き来が格段に楽になったのと
  貨幣経済が「ド田舎の村でも貨幣でモノが買えるし歌で貨幣が手に入る」まで浸透したからだ。

  詩人や旅人、あるいは貧農や僻地の民族といったいわゆる「下層民」にスポットが当たり始めたのが
  強いて言えばこの時代のポーランド文化と旧来のローマ文化の違いであろうか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8941 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 22:32:21.81 ID:W1yw3WoO (29/37)



             ,!      、 、ヽ、  ヽ、 .,-ィ__ヽ_、,   <    \
          |    /   ! ./     ハ      l |    ヽ     ヽ
          ! .!  |  │|    /  i    /| ト、  │      ヽ
            ! l   |   || |    |´ ̄`|  / ! | !   !  \  ヽ
            ! .!   .!   !| |    ト--' | ./: : | !: :!    ヽ  |   i
            !/   !  / | l'≡= ヽ / /: : : !│: : :!   i   \  \
         l     |  |i-| |ト 、\ ヽ'´ /: : :/:! l- ‐、 \  \   ヽ  \
           /    /!  / ヽ! ヽ、匕 ゝ、 |:::::::、| |、__.ノ, ィヽ    \    ヽ ヽ\
        /   /! /'l、 .!,「´   ̄  i  ヽ::::::! l──:::´:: :、     \   ヽ ヽ \
       / / / ./ / ! ! .l|     !   \| |: : : : :: : :: i ヽ     \   \ヽ、ゝ
       '  / // /  ヽ.!     /     !.|、: : : : : : :|  \    \   ヽ
          ,/ /_/ /.!   ヽ    ヽ__,,_ || \_ _/ヽ| |  ヽ    ! \|
           ∠ / | | |    ! \  !´    `ヽ  /  /,/! !   |  ! |
               |│.|    | / \ ヽ_   _, ' /   〃 ! |   !  | 〃-、
           , ∥ .|  .|  l.!   \   ̄  /    ´ //l   /  )| l ヽ `ヽ 、
         , -'´    l ヽ lヽ     ̄ ̄ ̄      〃/  // / !/   \   `'- 、
      , /       ヽ .|ヽ .!ヽ                 l / / / /       \ , --‐‐‐
   _r=''`丶、       ヽ | ヽヽ\            / / /./        /




                          ヽ、__ー―`‐-:、__
                        __,ィ'´:::::::,ィ:::::::::::::::::::`'\
                        /::::::,ィ/ l::::|::ト:::::::::::::::::::!i
                        ./,::::/ {  !:::lヾヽl、::::::::::::::'ト、
              _,、-::'´ ̄`゙'ヽ、  ノ'´{i'、._.!  ヽ_,.-=            /,   〃 〃  ,, \_ λi' ・゙i ´' ・  }  i::::::::::,l
           / ' ./         .ヽ`':=_-<.  `==='ィ レ'~ヽ,!
          /   i'   |   {    i  }.  `':-=、''´._シ /κ/
          {   l   ヽ  !,   j_ ノ      `´=ヽ'<´
          .!、  ヽ   ヽ  ヽ   'ノ:'´         }.} .'、
           ヽ  ヽ   .,ゝ、_〉ァ=ニニ......,,,,,___    //  j'i
            `‐t‐‐'''t‐'j ) // ̄\   .|O`''-<_  ノ 'i
    ┌‐――‐、    \_,ニイ´ / -、ヽソノ  /┤0R  \彡 .l
    |      \ /´ ̄`ヽl ̄ ̄ヽ l ̄ T ./==,.ィ/ ̄.7    l
    .|  | `ヽ  ヽ   __  ヽ   .ヽ l  .|/ll_/./  /    l
     .|  |  i   } γ ヽ  }    ヽl  | ̄__ ./  /     ,!
     |  |  /  .l !、  ノ  ll  ヽ、   .|‐-、./  ./‐、ヽ   /
      |  |/  /   ̄   /|   |、   |==/=./-、_ヽヽ ./
      |     / .\___ / ,ィ|___|ヽ___|ニ/  /   \.ヾ〉
       |   /      //    {  ヽ、- ̄l.l o  }}-〈
       :‐‐'´      //    / \   ヽ ヽヽ // .}



             ,,. -‐''"´ ̄´"''ー- 、
           ,. '´ -‐‐-、        \
             /'"          ヽ、 ヽ、
          / /   ,:::::.. .....,     \  ゙、
        〃   / / ̄ ̄ ̄ヽ     ヾ  }
        {!    i {    ,.  ノイ j|   i ,'
─────ォ!   |! |ト=-> ヾー=∠.ィ'ソ ノ以/、_
::::::::::::::::::::::::〃l\ トン'´oヾ  、 '"o``T" )::))ヽ `ー-、
::::::::::::::::::::〃:::::!_,.>t-`''''"'   ヾ`'''''"'  '゙_,.イ  l \ ゙ ̄´"''ー- .,
::::::::::::::::〃 ::::::::l   '、u  〈           /::::!   |          `丶、
___〃::::::::::::::l    ヽ、 r====:、   /:::::l   |          ,. -‐-、
;;;;;;;;;;;;`!:::::::::::::::::l    /\ヽ__ノ u,.::':::::::::::|   l         /    .:::
;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l.   /   ヽ, ̄ _∠::::::::::::::::l    !        //   ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   /   / ! ̄:〈::::. `>::::::::lヽ  !      /
;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  _,>‐'゙ |::::::::::>rく:::::::::::! \┘   :!: /.:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::lヾ       !:::::::::! | i::::::::;'   `'ー-、 l:| :!.:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l. ヽ     !::::::::|:  l::::::;'     /  ',:、!:::/ .l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  ヽ   ゙、:::::|:   !:::;'       /   ヾy′:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   \  ヽ::|:::::::::::|/     /    / .:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l    \   \:::::::::l      /     \/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この辺はローマ崩壊以降歴代のポーランド王が地道に生産力と経済力を積み上げた結果といえる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8943 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 22:39:23.88 ID:W1yw3WoO (30/37)



         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |  残念ながら女性の社会進出というか
.    ¦l   i  、イヘ {__ - 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l   政界進出は数えるほどですけどね。
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``  ´´     :.  ´´ ´/   l  !
      !       |:、           ′     .′   !  l   レミリア女王の御世から増えこそはしてますが
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l   女王含め基本的には例外扱いです。
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   仕事という意味では普通に男女関係なく働かないと単純に死ぬので分け隔てなく働いているし
  ホントーに少数だが女性学者や女性商人、女性領主もいなくはない。

  だが、やっぱりなんだかんだでその辺は男性社会である。特に司祭は男性しかなれない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8953 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 22:51:59.93 ID:W1yw3WoO (31/37)



           .′′,  ;  /  .′ '     ゙ 、∨ '     !{  ヽ ヽ
            / ' ,   >/   {  { ''r==ミト、、 ∨ !   从   ',  !、
           / ,′'′/ /  Λ i  '、 ⌒ヾ゛ ',ⅰ   从   } ' }
           // /  { ′  ' ゙、 ',   {  / ハ }Λ /从 :. / .' ' ,
           // /   /〉′  .′ \、   ゙ー " ′} ノ'介ミ_゙Y /  /
        // /  . ' /     ′    `       '  イ'゙ぶミ;/ '' /
         / ' , ′ //イ ,  ' ,{              トゝ彳 〃     とまあ、こんな交易を仲立ちとする緩やかな連帯を持ち
       / / '′ //' ,′ { .'::〉           /  イノ/
.       / j '   / ' ' ′  i !/  、       。    _彡イ ′     ローマ帝国とともに欧州を二分割――
.     /  /  ,'// / ,′ |{'ー- _ヽ、           .イ ′ ′
   _.ノ:77〈、..∠∠ィ:7 !  l {_    `ヾ:.、      < / ′.:        といいつつお互いの国境もあいまいに
ィ´::::〆〆::':.;バ:、:: :: :,' } !  l {三≧ミ、  ;:::`:≦´// ,/ .′ i
:::/::〆;:'.:〆:: :ヘ:ヽ:: :} i  !  'Λ三二ニ∨′ /'// /.′′ |        なんだか一つの欧州連合として機能していたのが
':: :〆::':〆: :: :: :: }::`:,{ l  '.  :! V三三、ト-r=≠ニニ≠、 i{  {
:〆:':〆:: :: :: :: :: l:: :: ::{ ',   . :!  ∨三=ノ=、}'三三三ニ/ '',  {        9C半ばから11C中盤まで続く「北ローマ帝国時代」です。
::/〆: :: :: :: :: :: i:: :: :ハλ  ' l  {三=フ ' '{>、ニ三三{ { {  '
'イ゙' :: :: ;: :: :: :: !::/:: :Λ 、  '. !   !ニΛ ; ; Ⅵ三、三=ト、! ト、 ',        ポーランドはローマでも帝国でもないんですけどね。
:j:: :: :: :{:: :: :: /:'":: :: /:: 〉 〉  '.  }7:: ::'. , , Ⅵ三三゙ニィ、 l ヽ  ,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「確かに北であり、ローマであり、帝国でもあった。しかし彼らがそう自称したことは一度もなかった」
  後にこう言われるある意味平和な時代である。過渡期における嵐の前の静けさともいうが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8966 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 23:12:23.17 ID:W1yw3WoO (32/37)



       / /   >       ー- 、   '.  ヾ,}     !
     / /   /          `ヽ. ∨  ヽ`!.  }
     | /    /              ,  V   'y’y
     レ    .,       ,'            ',  ',    Vソ
            i     |          }  .!    '.′
            !     ィ !           |  i! ,.ィ´ .!
            iレ .i. / ヽ.i 、    ト、 !リ人|,i!  |    / iト .     イスラムに対する軍備は必要だし
            |! |∧ォ= 二.、 ! !  ,ィ≦三、 |  / .'.:.:.:.ヽ
          ヽ!ヽ ゞ i弍ミヽ{`′  {う::::iリ .i`ヽ.ノ /:.:.:.:.:.:}    北に対してもイスラムに対しても買うものはあるから
          |  '.,  廴ン       ゞ:ソ!  | ソ./:.:.:.:.:.:/
          |  .ム     ,      i   !ニ.,化:_:_:._:.ノ     カネが大量に必要だが
          |   ハ    r‐‐ 、     リ  レ´:.!:.:.:.:.:{
          |   .iゝ .  ゝ.  '  ィ /  ,':.:.:.:i!:.:.:.:.:.:'.,      北にもイスラムにも碌に売れるものがない!
             !. i  {   ゙ テ=≦_/  /:.:.:.:.:!i:.:.:.:.:.:.:.',
             ヽ ヽ ',__,,..ィi} |.i ̄ ̄{ ィ=ー-..,,_!_:.:.:.:.:.:.:|
               >≦ニ彡7.テー- "´.レ../ ≧..、  `ー-.、!
              ∠///// `  ´ ̄ |/_/ / / ノ`y-,--У,
         ,...イ´:.:.フ彡 ´        !ゝ.`メ./,./_/_/  /:.:.',     というかちょっと機嫌を悪くすると
        {:.:.:.:,.ィ´     ン     `ヽヽ:.:./:.:.:.゙ー- ´:.:.:.:',
       y- ー- - ..、O,.チ‐''´ ̄  ` 、 ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,     すぐに国境超えて北に逃げよる!
       /      y            ヽ. ! }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
       {       テ            iyi |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ,     `,0´           ,ヘ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ ´
       ヽ       ゝ             イ:.:.', `}:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
          `=ー- ィ  `ー- -   ´.:.:.:.:.:У.|.:.:.:.:.::.:.:.:.!
           }:.:i二X二ニ≠0:.:..:.:.::.:.:.:./  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
           |:.:.!ニX二ニ≠0:.:.:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、その時代が終わりを迎え十字軍時代に突入する背景には――
  まずローマ帝国の衰退というか財政難があった。平和なせいで奴隷貿易も衰退しはじめたし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8974 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 23:19:29.43 ID:W1yw3WoO (33/37)



ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/27/NomismaMikaelVIIDoukas.jpg
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/28/Solidus-Leo_III_and_Constantine_V-sb1504.jpg




                     //  ___    /   \
              //  / ., -‐ァ  ̄  ´ー- ∧  V.、
                  / ,,    / /:/  /´      ∧  V、
             / /    ./ ./           ∧   V、
            , ;    ,'/                 V
            l i   ,.'/                   V
               l i!   ,'/     i   .、   .i .i ヽ     ',
              レ /,'     .l ! i i∨   l  l  ,.}
                ! i!   キ T T.ヾ∨ |キ大.7 T !
                 レ' !     |.イ三≧ァヽ.{ f≦三ニア     因みにこの時代に鋳造されていた
                __.',.    ', マ::::ソ     マ::::::ン.’ !
     γ⌒,ィ ⌒ ヾ,.  /   ヽ.   ヘ , , ,   ,  , , ,.   ,!     ローマのノミスマ金貨はだいたい↑参照。
  `ゝ、  } γ     !}. /      .ゝルヘヽヽ  r--- ァ   イ,!
  ',   ヾ、 {!    .リ /    /`ー‐、  ∧ > _ー_ ィ ´ ./'    /
  ∨,  Y      Y⌒´ ̄ `ー、  ‘ー-'イ:.:.:.:..リ.:.:.,ィ'.:.:.:.:/ ,   /
    V  ,ィ'二ニミ≧yミ、     ,.rー`≦__皿皿:.:.:/,ィ´i!:.:.:.:.://i! /.:.   ……同じ重さなのにポーランドの金貨銀貨の方が
    マ"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,> ´       ̄ ̄ ´    i!:.:.,ィ:.:.:..:}/.:.:.:
      ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r'==‐- 、.  /´         i!/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::   形も整ってるし価値も高い。
      ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'     ` ー "  ̄ ` <   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!      (.y       ヽ. ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
 :.:.:.:.≧、  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.,     ヾ         ', l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ´
 .:.:.:.:.:.:.:.:\  ゝ.:.:.:.:.:.:.ゝ,     ',             } !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ィヽ  ̄  ./`゙  ̄´ ヽ,           i!.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∠ \,ィー'(_) x + 、> 、 ___   イ ソ l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!
 :.:.:.:.:.:.:.:.:,./ /\:.:.:.:.:(_)ソー+、`y`◯.:.:.:.:.:.:ミ、.:.:.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 :.:.:.:.:.:// /.::.:.:\ メ、__}   `y`◯.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .|!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
 :.:.:/ / /:.:.:.:.:.:.:.{    ` y':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    |!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   インフレのせいで「1/4を失った」なんてあだ名を持つ皇帝もいるらしい。11C後半のことだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8984 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 23:27:15.25 ID:W1yw3WoO (34/37)



                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.   史実よりもだいぶポーランドに
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一     押されてるんだからまあしょうがないだろう。
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ       なお滅亡時にはポーランドも国土を
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,     カフカス山脈とウラル川までぶんどりやがったぞ。
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /


          【ハザールというかユダヤ人】


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   次にカスピ海で曲がりなりにもイスラムのアジアにおける台頭を抑えていたハザールの滅亡。
  この影響でイスラムが中央アジア方面にも進出し、さらにカフカスでポーランドと国境を接した。
  さらにはこれによって第二のディアスポラめいてハザール系ユダヤ人が欧州へ流入した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8988+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 23:33:40.55 ID:W1yw3WoO (35/37)



違いますよ! ローマ「が」ポーランド「に」売るものがないんですよ!w


                 //   ,.-‐,ニ==-
                ,.--、 l l   //´
              / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                 // / l ト、    \ \ヾヽ、
               // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
             / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
        _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-
        {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ
         ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_    因みに割と勘違いされてるが
     `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ   別にこのハザール系ユダヤ人は
           / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
          ./ /i乂/l  lハ        /、ヽヽ\\lヾゝ      現在のユダヤ人の主流派ではない。
          .{ !i/  l   '.ミ>  ‐_- /l /l ハ }`<l
         `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<
         〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
         |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{      一部を構成している可能性はあるだろうが。
          l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
          ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
        / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、土地を失った異教徒がやれる仕事なんて限られている。
  賊か「色んな理由で誰もやりたがらない仕事」だ。
  幸いシルクロードを抑える交易騎馬民族だったので「金貸し」ができるだけの資金はあったが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8997 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 23:43:46.66 ID:W1yw3WoO (36/37)



     ./ ./        ,.| |    ',  ', ',  \.  \          |           |
    / ./ |    、 .l  / | |l   ',  ', ',   .\.  \       .|           |
   ./ ./ . |    ` l .、/ . l l ',    ',  ', ',    .\.  \      .|           |
   l ./   |      .| l.`.`l l.、',    ',  ', ',   l.、. \.  \_,,,, |--―          .ト
   | l   |      .| l . -H.、 `、  .\、_',.l_、__l,,ヽ-‐` ´.、 \  l             .| ',
   |.l   .|      .| l . >=、.ミ.、   `\.l -',-, l _.`、   .l ',` .、` 、           | ',
   |l   l     | | |/ll| 、)//iミ     戈´ \.',≡ミ、  .',. ',  ` i`、、     ',   .|  ',
   |!    l     | | l/ll| .l////|\     l`ゝ /ヘ  ).\ ',、',   .| `      ',   .|  ',   仕事はなくなったし
        .l    .', | l ヾ!弋///l  .\    ∨   l/////\ 、ヽ . !     ,   ,',   !   ',
        .l     .',| 、l  ` \__l    .\   ∨  |//////l \、∨    /   /i ', .|    l   変な宗教の金貸しが増えた。
        .|  /l  l! `、          \ ∨  !////// / l ,'     /   /、.l ', .!
        .| ./ l   |  ヾ.、          \∨ ` ー‐'  ''  ,   ,. '   ./ .l.ヽ .',|
        .| /  l  .|   .i\、  ノ       `           ,  ./   ./  l   l!
        .|,'    l       ',.   ´                ,  /    /-‐  ,..、´l  /
        .|!     ',     、                 u , /l     ./__,.イ´::::::∧/
        .l!    ',     \                     ,/  l    /   l:::::::/:::::\
        .|    .∧      .\    ´ ` 、            .l    /    .l./::::::::::::::\
             .i:::::',      l::::\                   , .l    /     /::::::::::::::::::::::::::
             .|::::::',       .l:::::::::::..、         ,  '  l  ./   /::::::::::::::::::::::::::::::::
             .|::::::::',      .!:::::::::::::::..、   _ .   '      .l  ./  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             .|::::::::::',    |:::::::::::::::::::::::´:::::::::\        .l ./ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、流民がそんな仕事をやると今までそんな仕事しかできなかった土地も持ってねえ貧民が
  いよいよもって食い詰めるわけだ。

  分割相続制が残るゲルマンの地では人口が増えるたびに土地が細切れになっていくし
  そうでない内ポーランド辺りだと次男三男はホントに碌なものが相続されない。
  今まではそう言った層を中央政府が軍人や工兵として取り込んで確保したり、
  都市や港湾で労働者になったりしたわけだが――流石にそれで全員拾うことはできない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9007 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/28(月) 23:54:08.22 ID:W1yw3WoO (37/37)



                               _
                             ..ィ/          __   __
                             /:::/__      . イ/ /:::::/
                         _.ィ::::::/:::::::::/ __ /::::::ン/::::::/
                       .ィ:::/::::::/::::::::://::::/::::::::::/::::::::/
                      /::::::::::/:::::::::/〃::::::/::::::::::/:::::::::/ィl
                    /:::::::::::::/:::::::::::/::://:::::::::::::::::::〃:::::::::〃::::/
                    /::::::::::::/::::::::::::::::::v':::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/
                    ハ:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/气
                      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|tヽ_ ヽ
                    /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L|Υ ヤ
       .ィ;¬        |::|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|  ハ
        |〈___|         |::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
        | 弋         |::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  /
        |  ヽ        \:ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: x ― '  ̄ `ヽ:::::|   !   東はインド、北は山岳、
       ヽ   ヽ           \_::::::::::::::::::::::::::厂 ̄        _ Υ  j
        ヘ    ヽ         _ォ::::::::::::::::::::::/         x ´ .ィ !|  /    南は単なる砂漠です。
            ハ     `ーュ_  /⌒ヤー-―:::j  x――-    拆 /,'   !
          ヽ       ユ、r――ヽ | /ヽ  z=勿ー-    ´ !|  j
             \      /     ヽ' 、__ユ、  ー     ,  / | /     となるとまあ、そら西に伸びますわな
             >-、    |      |   |. 丶、     _  / レ'
           / ̄   ` t  ヤ       |  .|    ゙  -  _ イ   r'
           /        `ヽ、`     .|  |l     _/ ./  /
        /            `ー--ュ_.ノ  Xへ、  _ z'/   /
          |            /   `ヽ    ー ---‐ ´  ./


                   【セルジューク朝】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――と、いったところでペルシアを中心にセルジューク朝爆誕。
  アッバース朝と本家と元祖のラーメン屋的争いをしつつ周辺へ拡張を始める。

  シリア、アナトリア、そして同じイスラムが支配するエルサレム方面を蚕食し始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9011 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:00:20.46 ID:mTd0dofg (1/54)



                _,r―――― 、
              <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、r、..、
            イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、ハ::::>、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、ハ:::::::::`ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.r:::::::::::::::
          ハ:::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::
          |::::::::::::/:::::/::/∨::∧:::::∧、::::∧:::::::::::::::::ハ
          |:::::::::∧:::∧:| ∨::∧∨:∧ヽ::∧::::::::::::::::::ハ
          |:::::::::|:::::::|:::::|‐ 、∨:∧∨:∧_V:∧::::::::::::::::::::   というかまあ伸びないと飲み込まれるんだけどな!
          |:::::ハ` 、乂_ソ`  ∨´ 乂_ソ ′/l |:::::::::::::::::
          |::::l 、ハ   ̄ ̄        ̄ ̄ /シ/::::::::::::::::   アッバース朝の文化的侵略に!
            八:::::::.≧.      、      ,'_/:::::::::::::::::::
          ヽ:::::::::::::.、  r―――,   乂:::::::::::::::::::::::::::   こちとらシルクロード交易で食ってるから
   > 、つ      ヽ::::::::::::::..、` -   ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  / /`ヽ     ヽ::::::::::::::::l> -< |>――、::::::::::::::::::   強い政府でないと商人に舐められたりもするし!
   -'  /`ー―― 、_ヽ::::::::::リ     L___/`>-< ̄
  _  / /j    |  ' ,ヽ:::::、          ; 〉-L_  `
    、_  {j     .八   ',ヽ:::.、         ,' r' 、  `ヽ
  \   ノ      \  ' ,ヽ:j--   --  ´ ,' !l  ヽ  `



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお彼らにも彼らで外征をしないといけない理由があったりする。若い国って国威ないからね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9016 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:05:22.48 ID:mTd0dofg (2/54)



.          | :::::: |            /_ \
.          ゝ‐:.┤     _     /。-‐\:.\
.          ゝ―f     /,.、`ヽ、 //ィニ、ヽ\. Y
            |;;;:::|   ィ/ // ̄ ̄'^´ ̄`ヾ.、\ヘ|
            |;;;:::| ,イノ /´          ヽ ∨
            |;;;:::|/,' /′             ヾ.
            |;;;:::|'|7 /              ∧
.        /'|;;;:::|/ /i   . , i   . 、  .   ∧
         ,ー=く i:.|:. _,i_/! ハ :.  :i:. :.i_i_、 :.:.:.ト、
         〉:=.〈、 !:|:.i :.i !'`ト|、{ :i. ,レ!'|、|ヽ:.} :.:.:;'::.ヽ   こうなったらプロパガンダで市民の不満をそらすしかない!
        クーイ :.`ト.ヘィチ云ミヘ:ト、 {ィ云キミ、 .i:.:,iヽ::.Y
        / ヽ::ノ  ! ー弋{∪j ヾ ヾ{:∪ソイ /}:/ハ `゙、.
   ト、   ∧  ¨    八`¨¨     `¨¨ノイ:'/':. .}  リ   ――というか普通に死ぬ!
   | iト゚、 ゙} ト.     ∧ヽ`   ′  ´ /イ::.i  !  ,'
   | |!;;;ヾ、\ゝ.    /:.、レ/`, ´ ̄` . イ、ゞ|:: |:. {       キリスト教社会のみなさん!
 ,, ! i!;;;;;;トミ=` 〉  j´{:.i、゙}:::::|_.≧Y≦._ |:::ヾヘ::ト、:.ヽ.
./i:\ ! i!;;;;;;}ヾー,'   ノ\:|ソ::|".:.:.:.| |_|:.:.:.:.゙i:::::|ヾ'` ヽ }      イスラムがまたやってきました!
{! ゝ. ヾ. !;;;;;;} ) ,'   !;l「;;;>;;、:.:.:./||.:./ィ'==≠===ソ=、
ヾ, (` ゚.ヾ;;;} `,'   .l;;l;;;;;;;/};; ̄;;;; ||'/ヾ.、::::|,i!、li,j-、l!i!ゞ゙゚
.(__ >ヘ ヽj .,'    .!;;! / iヽ;;|;;;;;;;|| ,'   `<:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_
ー-て_ゝ _ヘ/ ,'    レ´) ,- 'ノ;;;;!;;;;;;||)、.-―‐- 、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   しかしこれはチャンスです!
ーz_ ¨ヽ¨' /    ,′jノ_ノ;;|;;;;;;|;;;;;;!!.{:..      ヽY:.:.:.:.;:.:.:./:.:.>
`ー、二>,∧    /__ノノ< ̄フ;;j;;;;〃)!::.:..     .:}:.:./ ̄::.:./   一緒に異教徒から聖地を奪還しましょう!
 /. :.{: . {: . \ ./ー'´. : .ノイ;;;;/;;;,'/.|:.|<:.:...   .ノ/.:.;'⌒:.く



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これを奇貨ととらえたか、単にやけっぱちになったのかは不明だがローマ帝国総動員体制。
  同時に全キリスト教社会に対してイスラムとともに戦い聖地を奪還しようと呼びかける。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9022 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:17:43.49 ID:mTd0dofg (3/54)

   9015+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/29(火) 00:03:46.28 ID:zzpMGwio (2/7)
   今1100年代位として600年以上続いてるからなポーランド。

   9020+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/29(火) 00:07:55.40 ID:zzpMGwio (3/7)
   そういやペルシアはまだポーランドと戦ったこと無かったなw
   アッバース朝はどういう目でポーランドに向かっていくセルジューク朝を見てたんだろう?


>>9015
これがだいたい1090年とかそんな時代ですから600年続いてますね。
因みに知らん間に建国したデンマークが建国100周年越えました。


>>9020
いや、実際のところアッバース朝もポーランドとは戦ってません。ウマイヤ朝が追い散らされたのは歴史に残ってますが。
……でももう2~300年前の話ですよ……? 戦国時代と幕末くらい離れてますよ……?



             ______
            . :          ̄ミ x
        /  //  / /⌒; 丶
          '/   / /  / /   ′
.      /   i ′/  イ   / /  ;  ′
      ′  | /∠∠,__!_,   / /1 ⅰ
     .  ,{   , ィ' てヽ从 / /ミ、!  ′
.    l   ! } ⅰ ' ,乂ノ^  /г㍉ ,/:{
.     l  Ⅵ :{ ー===      じ//丶{     ……まあ、盟約に基づいていくしかないわなあ……。
.     ! :} ⅰ!  {         ′`  / \V
    l Λ | :  丶   ∠⌒;     イ}   ∨    あれから技術も進歩して戦から遠のいてますから
    /__Ⅵ,:  :. \   `  :仝八    ∨
  彡´:i:i:⌒Λ  :. '>, ≦   /  ヽ ,  V   どこまでやれるのか未知数ですが……。
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ \  ∨  r≦__ 丶 ∨   Ⅵ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:iΛ  \ ∨-≦三/    l\  ′
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!:i:Λ   'Λ}-=ニ7===ミⅰ 丶 ′
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:Λ ∨ ∨-=ニ\:i:i:i:i:i:|  |  丶,
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ:i:i:i:Λ ,′ l∨-ニ/:i:i:i:i:iリ ヘl  〉 \
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ノ:i:i:i:i:i:i:}    ! Ⅵイ二ニ7イ:i:i:i;  / ハ ,
:i:i:i:i:γ≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ⅰ   li: Ⅵ、ニニ〈:i:i:i:i::/ /   Λ ′
:i:i:i:/!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ⅰ   リ ⅰ ', ̄‐-=彡イ′ / ' ′
:/ ⅰ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ   / ,リ   ! )二 =彡' /  ' ′



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そろそろ軍が巡回交易商とゼネコンになって久しくなったポーランドだが、
  最大の仮想敵であるイスラム相手の演習くらいは欠かしていない。でなきゃ軍の存在価値なくなるし。

  というわけでキリスト教社会云々は意気込み程度に聞いて、スゲー前の盟約に基づいて中東へ派兵。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9028 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:25:27.54 ID:mTd0dofg (4/54)



       ,ィ彡'/////////////゙>、
     ,.ィ彡'////////////////////>、
    ,イ//////////////////////////ハ
  /////////////,ィ≦≧ミ///////////∧
  ハ///////>'"´     `゙ヽry、///////ハ
 ハ//////r、'i ,ィ'  .,     `ヾ、ヽ ∨//////!
 i////// タ"/ / i!  ; ヽ、ヽ ヽ', ∨////i|
 !/////i i /,//ィ ,イ  i!  ヘ ハ  i!、 ∨///il!
 ∨///l| ; { リ.i l! /ハ ハ!、、__i、_!_ i リ、 ∨///   乗るしかないこのビッグウェーブに!
  ∨//il| i i!i{ !‐キィ≧ヾ ハ",ィホミi.i | |iハ ∨//
  ∨//| i ヾ!、《 {c i`ヾ、 ,i!'廴i ノリィ彡!ァi li=ケ     キリスト教社会云々はいいとして
   ∨∧ i!、 `ミ、`¨´  ::.   ノタ | |l |、! i',
    ` |ノ  マ\ヽ、  、 ‐ァ ,.イィリ l!.|l |ヾミヽ      うまいこと行けば教会から武器と職がもらえて
     / ノi rマハ>ミ、 ¨ /i/ l ノ .|l | ,ハ=ァ\
    /,r:::::ヽ、マム、 ハx===ィy! ノイ´¨¨Y : :/、  ヽ    運がよければ中東に土地が手に入るかも!?
  ,イ,彡i::::::::::::i: : :.、>!    i≦y⌒ヾィ彡'!/iヾ、 ヽ
ィ彡',イ:::::ハ´:〈´:.:ヽ: :i  ‐-,.._、'"  /: : :,ィ' :ヽ:¨ヽ=::}、 ヽ
,彡'i::::::/.:.:.〉‐ヽ: :i´   ,r{{薔})  ゝ≠`Yヽ__:iィ:::::::::}  ハ
'  .{:::::ハ.:/〈 `i¨"´ヽ  ゙ミ≦ツ   _): : : }:.:.:.ri':::::::ノヽ ハ
  ゞ、::::`ヾ: : ヽ: : ::iィ升三丕三ミ{´:`¨;イ:ヾ`t':::::`ヽ } } }
     《:::::::ゝ=-ゝ‐'//|、\/,|//li、: :ヾ): : : :ノ:::::::ノ ,l ノノ   いやまあできればポーランド軍に
    `}::::::::::::::ノハ マ/|::> .<::|/ /7ァ彡==〈:::::::::〉 ノ ,.イ
.     !:::::::::::/ilムハ マ|'/\`| // //¨ヾ::::::::::::〈イ /r'     拾ってもらえるのが一番だけど……。
.     ,'::::::::::/ i!lハ マ l|、\/,|//i //i  ∨::::::::∧ .{ {
    /:::::::::::{ i!l/ム.マ.|::> .<::|i//!i/li{   ∨:::::::::∧ヾ:、
   /:::::::::::::::! l!l// ハ.|'/\`||//!|/i|   ∨::::::::::∧ ヾミ、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   が、ポーランド内の食い詰め者これに便乗。「聖地奪還」を大義名分にフロンティアを目指し始める。
  戦時体制に移行して軍が増員されるのを見越してポーランド軍に志願する奴も続出した。
  名誉とかどうでもいいけど軍人になると給料がもらえるからね。平時でも。

  なお純粋な信仰心から活動する奴はあんまりいない模様。この辺ポーランドの影響を受けている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9037 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:37:42.19 ID:mTd0dofg (5/54)



    / / / /  | |    \ \  | \   \ \    ヽ      i ヽ
    l / / /   | !     \ \!  j\    ∨∧    ..     |  i
    | |_/ /    | l|.\     \ ` <  \  ∨∧ _  i.      |  |
    | | |≧ =- . 人i!  \     ` < \ ハ\ レ'´    |     |  .从
    |リ | i i l|   ≧ ト、   \    ∨  >≠<ル    l|     |  j  ヽ
    .从 |ルハj , ィ庄王: トく⌒ \    ∨/≦ 王ミヾ    l|    リ  ト、
       l|  7./(__ノ;: ;:;l|      \   ∨イ(__ノ: :: !「.ヾヽ リ    l| ∧∧
   i   |  // |l: : : : i:l|          \  ∨|l: ::: : i:l| }.} V      l| ト、 ∧
   ∧  | 从 人;: ー'.リ           ー |l ::ー'.ソ 从 /      l| |∧j ハ    乗るしかないこのビッグウェーブに!
  ' ∧ 从    ´ ̄ `            ´  ̄`    / /      l| |  ∨∧
    ∧ ハ /////                  /// / /      l |   ヽ(    異教徒から聖地を取り返すことは
      \人            i!           / /i        | リ
       | ヽ                     /イ/ l        |/         キリスト教徒の義務なんだ!
|  i      |_ハ           __           / レ'|        |
|  ト、   | ∧        /´ _ _ `ヽ        . イ  リ      |
!Y |ハ    | ' \      { ´    ` }       // /l     ∧  !
 ! ! ハ   |\   〕ト .     ー-- ‐ '    .イ / //.l   / ∧ |
 | | ∧   | j \  /i> .       . イ |\  /j ル'  . '   ).j
. 从.! / ∧ j .人  Y: : :j      ._ .     .|: : ハ _ノ /   /


               【隠者ピエール】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

           なお中にはちゃんとガチもいるのでごあんしんください。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9043 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:44:09.79 ID:mTd0dofg (6/54)



                                             __
                                              / ´ ⌒ヽ
                                     -‐、 /
                              r-ァ‐-/ /::. ー' ヽ
                             r'´7´'‘´ /⌒´  ´ }ヽ\
                            / /             |  \}
                               {:/ / /  -‐ 、  / .:   \
                                //  / / /} /: /}i __ }   ',
                            r‐――‐<__. / / x==ミ′}/ /√Ⅵ /} :N
                          \: : : : : : :./  .人:.:.:.:.    x=ミ// }/
                           〉: : : : :/ , /:.   r‐   ′.:.:′ {´
                        ヽ/}: :{ {´: :/八  {: : : ノ  /ノ  }
                   ‐=≦ ̄`ゞ . ̄ ̄ヽ ∨_ノ\\ __ ..:::个 :/}i }
                      /:/ノ /`¨¨:|¨}/、、: : :ゞ====’ .// }/
                        /: :´://:}:ji´{/}ノ: 、: :}i≧=‐-、{〈/__⌒====:--、
                  /: : : : ´: : : :{i/: : : : :|: :}i    ‘′ \: :\\\\=-  え? ちょっとまって?
__                 ', : : : : : : : : : : : : : : : :|:./       \    \: :`¨`¨.¨
: : : :.                    ヽ: : : : : : : : : : : : : : i{: { ̄` ‐- __ ヽ   \: : : : \   全キリスト教に呼びかけたのは
: : : : : :.               〉≧=-‐: : : : : : /__        `ヽ__/⌒ヽ: : : : :}
: : : : : : \                 }/: : : : : :}i:‐=≦: : : : .',         }o    }: : : /   ポーランド軍がごねた時の保険というか
: : : : : : : : :\      _.....__  /: : : : : /   :}=-: : :八       ノo     ノ: /
: : : : : : : : : : : : ー‐‐: : : : : : : :〈: : : : : /      {: : : : : : :}i≧=-‐ ´ `‐-=≦: : : :{     ただの意気込みみたいなもんで
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : :',ー‐‐、   ',: : : : : : }i(){ニニニ><}i \: : : : :,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', : : : : ', : : : ./: : : : : : :.}i: : : :{i     }i    .: : : :’,   ポーランド軍がくるならぶっちゃけ
 ̄`ー-: : : : : :≧=-‐: :'’: :⌒ー‐:’,: : : :\: : :∨: : : : : : : }i(){ニニ>< ′   ',: : : : : ,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : :`¨:.ヽ: :∨: : : : : :/: : : : {i   /__      .: : : : : :,  食いつめものなんかいらんねやけど……。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉: : : : : : : : :\',: : :/: : : : /   /: : :ヽ    ',: : : : : : : ,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : ://_、ヽV}\: : : : /: :\/{:\: : : ',     . : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : / /、7/ }ノ. .}i: : : :¨´: : : : : :/、: : :\: :.'.    丶: : : : : : :\__ -‐‐‐
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .′: }´ __ノ\)´¨ \′: :/ `¨¨´  /.\: : :.\:.      ', : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :/ /. . . . r}   '′`ー-ミ       /. . . ..\: : :.\     }: : : : : : : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.く⌒´} ノ. ../: :} '′. . . . . . .',. .\   /. . . . . . ; ',: : : : \ー‐‐{: : : : : : : : : :./
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: `⌒´:.//. . . .}. . . . . . . .',. . . .X . . . . . . |....',: : : : : : : : : :', : : : : : : r‐' __/.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`¨¨¨´: :/. . . . .}. . . . . . . . .',¨´. . \. . . . . |......ヽ: : : : : : : : :.\: : : : ノ {\\)



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうして、キリスト教VSイスラムの戦い第二ラウンド、十字軍時代が幕を開けたのである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9048 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:45:42.90 ID:mTd0dofg (7/54)



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l   といったところで此度のポーランドの歴史は
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l    一旦幕間とさせていただきます。
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l     皆様、ご清聴ありがとうございました!
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',    十字軍の活躍にご期待ください!
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|


.


9058 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 00:51:58.82 ID:mTd0dofg (8/54)

   9046+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/29(火) 00:45:24.75 ID:uI/WS5TN (5/13)
   お前そういう根回しはもっとやり方があるだろw



                              __
                           ィ´__  > ..
                  _ __  _,..へ //,,.    `'' < ヽ
                  ,.ィ ´ /  > ..へ{/ ,  \      \ \
             /  r ⌒>/  /  ̄ ̄ ` <ヽ      \ \
            / {r ⌒/  /   ′       `''<      \. ',
           /  ノj .イ   /   ,              ヽ.      ', }
            {  /   /    .        i    ',  ヽ\     } !
          {  X .ハ   /    i         .|   i   ', ヽ     jノ
          乂/ / ヽ ′    .|       !   |    ',  ',  /
          Y {X.′ ',  i    |  X /  ,    j  }  i  ',
           _ⅥX{ ', ヽ.|      |  / /ー/ .   ,  ハ  j    ,
      ,.ィf:.:.:.:.:.人__', ',   |  、_.ィf弐于ミx、/ }/i  /ィェzミ ,
    _ ノ:.:.:.:.:.:./:.:.:./',   .{   マ! んJハ   / | イんハ 》 j/i .  i  >>9046
    ヽ:.:.:.:.:.:.´:.:.:./:.:.:/ヽ i´ ',    泛zツ    j/ 泛.ツ / }ハ |   いや描写は省略しとるが
      \:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.}.{  ',    |  !||        ||| ′   ト {
       }:.:.:.:/:.:.:.イ:.:.:.:.八.  ',    |           !i.}    .!    根回しくらいは勿論しとるぞ?
       j:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.,  |≧:.:.    |   _   _   u  八   |
          ,::.:.:.:.:.:.:.:..i  |:.:.:.:.ヘ   ',  ´  ̄  `゙  / | .   |    だが、その、あれだ、ぶっちゃけ……
           /:.:.i:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.r=ヘ   ',≧z      イ  | }   }
        /:.:.:.:{へ.:.:.:.:.!  |:.:/≧z.',  ',    r-- ´    .| .ハ  ,     市民に対するプロパガンダというかがだな……
         |:.:.:.:.;   \:{r えヘ:.:.:..:.:.:',ト ', ≧、 {       j/ }/ /
         |:.:.:/  _.,ィぇぇぇミx:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:} } }        /.イ      大規模に宣伝せんと戦意高揚とかあってだな……。
        j/r≦ rfrfrfrfrfrへ \:.:..:.:.:.:.:.///=z、     /
         / / / / / i i | | | | ヘ. ',:.:.:.:.:.:.{ { {ええ≧、
         / / / / / /i | | | | | ヘ i } `\ ヽ ヽf } } } .}




        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_
       Ⅵ代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳   でまあ、そこら辺目ざとく見つける
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|     無駄に頭の回る食い詰め者と
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’     そいつらについて回る何も考えないバカと
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /
             \  ̄つxト            イ冗  , ′      その辺ひっくるめて金儲けの種にする商人に
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_        体よくスローガンにされるってわけだな。
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   いつの世も宗教や新しいイデオロギーは小金持ちと貧乏人の味方です。少なくともぱっと見は。
__________________________________________


.


9064 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 01:02:08.36 ID:mTd0dofg (9/54)

   9056+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/29(火) 00:50:29.04 ID:zzpMGwio (5/7)
   【質問】
   十字軍の総数いくらになりました?w

   後、ポーランドが義理堅いのってイスラムとかローマとかの他の国にどう思われてます?



:::Y::)人::::::ヽ:::::::ノ:/: : :l: : : : : : : : : :l: : : :l: : ヘ:ヘ
:ノ:Y:::::ノ::::::::::Y´: ,': : : |: : : : : : : : :..:|: : : :|: : : ',∧
:::::ノ:/::::::::::::/─、: : : :|: : : : : : : : :.::|: : : :|: : : :Y:ク
>'"::::Y::::::::::/  ./: : : :.|: : : : : : : : : :||: : : |: : _|:.|: ノ
::::::::ノ::::::::ノ、___ノ: : : :.:.|: : : : : : : _| l‐‐/ ̄|:.|:彡  >>9056
<::_ノ-イ:、: :`: :|ィ`:`:─<´      /-- _,|:|ノ|   とりあえず初手の食い詰め者は史実と同じく総勢4万以上。
 .    Y\: : :|: Y____‐__.-、`ヽ   '彡モタノ .|{ |
     |: ∨:/`Y| `人ヲクノ`      ` ´  ハイ    因みに男女合わせてな。女の仕事が何かは察しろ。
       \ヘ|   ハ  ` ´           | ',',
       ヽヽ//ヽ       、 .,      / .',',    第二回にどれだけになるかは第一回の結果次第じゃね?
         //\ヘ     __   ィ.   /   .',',
          //  `ヘ\     -‐  ./   ,ノ
        ヾ、  マ }_ >      //   /
           )  .〉-ソフヽ_r‐、_´__/> (                          _ _‐ ''"
          (  |::::::::`::>-イ、<ノ<_/                   ( ̄ ̄ヘ, --‐ >'´ , .ノ ̄
            }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                 _ ∠-==、  ヘ'"/ /
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           __, _‐'ニ´イ`\  Y〉  .〉   /
__   ___     /` <::::::::::::::::::::::::::::::{         =='‐''"´.   }、   ヽ .|  / /
`)\/_  \ /      ` <__::::_ノ\     __        |_ノ   ノ }、__/ /
<__/´___,ハ   \ ` ‐‐---- -、       ` ─< \イ´\ヘ.  /   /  ヘ,,ィ=Y



                  _   . -‐=ミ __
                  {: r=ミ: : : :へ : : : `ヽ
                 У、 : : /: : : :\: : : :‘,
                 /:/: :\: ′: : : : : ヽ : : : :
               ′.′:{: :ハ{!<: : : : : : :. : : :}
                 {   : : :ミメ、 {: :{ ≧==- 廴 : L ノ
                 /: : :ハ:弋ッ\:.r弋ツト: : : <
               ー=彡イ :/: :}   ,  ヽ  ハ: {`トミ ヽ   で、ポーランドというかポーランド人が
                  }乂: 八  __ ,, ノ: :八:}  ): )
                      /: : ≧= r z彡/}≧x :/    義理堅いことに関してか――
                  イ: イ::::{Ⅳハ∨: : j:〃:::\
                 /:/::::::|::::::V`=彡' /:/:::::::::::::ヽ
              イ : :{ ::::: |::::::::V  V:{: イ{/::::::::::::::::}   色々思うところはあるが根本的にはあれだ。
            /: 乂: !::::::::|:::::::::∨ /::乂:ゝ::::ト ::::::/
          _/::::::::::::::`ヽ:::::辷==::∨:==ミ/:::::弋 }_/    「あいつらは自分が義理堅くないと国が割れることを知っている」
          {::::::::::ヽ:::::/ } {::ハ::::::::::::::::::/:::::::::::ヽイ}
             }::__:::::Y    八V::::::::::::::::/::::::::::::::::/::     といった所じゃないか?
         く    `>       ヽ:::::::::::: .′::::::::::::/::::
          |     |         `ト ::: .′:::::::::::/::::::::}
          |     |           }::::::{》:::::::::: .′:::::へ    あんな適当な支配体制で広大な地方が離反しない理由なんて
          |     |           }::::/:::::::::::: ′:::::::::::::〉、
           ,ー―一i      _ ノ::/:::::::::::::.′iトミ  、::::\  「約束は守るしいなくても邪魔にはならないから」くらいだろ。
        _ノ    }-‐ ::::¨:::::::x〈〉: .′::::::::::{:::::{{:::::::`:. 、ヽ::::::、
        ムr- r ´ イ 人zzzzzz彡 ::::::ム:ミ:::::.:::{:::::::》::::::::::::::\\へ
     rくi:i:i:i:iムイi:iムイ:i:i:i\::::::::::::::::::::{    ` 、:::〃:::::::::::::::::::::ヽ イ:}i



.


9066 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 01:03:43.19 ID:mTd0dofg (10/54)
いなくても邪魔にはならないから→いても邪魔にはならないから

完全に意味が逆じゃないか……w いや勿論いなくても当然邪魔にはなりゃしませんがw


9071 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 01:43:25.42 ID:mTd0dofg (11/54)
正直半ば神聖視されてる建国王より失言王や当時地味と呼ばれた鉄鋼王のほうが
後のポーランドの治世に大きな影響を与えてますよね。
建国王は建国王で後に大きな影響を残してますけど。
(次男坊や貧乏人を態勢に組み入れるシステムや長子相続制はこいつが決めた)

なおここから先鉄鋼王の魔術書はどんどん真価を発揮します。石炭の脱硫とか書いてるぞ!w

というわけで、おやすみなさいませ。
この時代や前の時代のポーランド文化や伝説の捏造、ネタがありましたらどしどしお寄せください。


9072+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/29(火) 01:45:52.33 ID:mTd0dofg (12/54)
そう言えばこの調子だと蒸気機関というか鉄道と蒸気船がその内できるだろうけどいつくらいになるんやろなあ……。


第一〇回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。