AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】それなら君が明治元勲 第五一回

8957+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 09:02:35.56 ID:sDaNOO9P (31/71)
おはようございます。

因みに参勤交代は廃止され藩主は半強制的に江戸改め東京に住まわされることになります。
ああ、ちゃんと大名その他の財産権は保証するから大丈夫だよ!
行政権その他は新政府に返してもらうがな!(まさに大粛清


8964+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 09:08:24.22 ID:sDaNOO9P (32/71)

   8950+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 08:28:10.44 ID:vbzqC7rd (1/18)
   大阪鎮台も仙台鎮台も城が司令部だったし、使えるやつは使うんじゃないかなあ



>>8950
大阪鎮台が大阪城に作られた理由は当時の大阪城が下手な近代の要塞より強固なガチ城塞だったからで
補習もままならねー名ばかり城は残しといても精々倉庫くらいにしか使い道がないんじゃないかなあと……。

ああ、そう言えば思い出しましたがカレンが町の紀行文書くとヤバいものを思い出した。
この女、各地の城のどれがどんないわれを持つかだいたい知ってる。
特に姫路城や熊本城あたりの現代まで残るガチ要塞に至っては内部構造まで把握している。


8971+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 09:15:06.15 ID:sDaNOO9P (33/71)
参勤交代の名残自体は残しても構やしませんが少なくとも今世代の藩主その他は
東京に集めて一旦権力と切り離さないと中央集権ができない……。
国元に残るってんなら最低でも政界から引退してもらわないと……。

ああ、盆と正月にだけ国元に帰るのを許してその時にでも行列をやらせる行事でもやればいいのかな?
(後の帰省ラッシュである)


8977+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 09:21:28.71 ID:sDaNOO9P (34/71)
地方勢力のオサを強権で全部中央政府の監視下に移住させ代わりに自分の息のかかった役人を知事として派遣する……。
これで移住させたのが首都じゃなくて流刑地だったら完全な大粛清ですねw


首都に移住した藩主たちを待っているのは仕事地獄なんですが。



   8974+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 09:18:33.65 ID:GybfL4wl (27/72)
   >>8971
   元藩主「選挙制度がないか元藩主の家が貴族院として残るんなら考えますが。そうでなかったら選挙対策として地元に戻って有権者達に後援してもらわないと。」



>>8974
「ああ、とりあえず爵位と参議院の椅子は用意しておいたから遠慮なく東京で参議および行政府のなんとやらとして働いてくれたまえ」


8986 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 09:31:47.72 ID:sDaNOO9P (35/71)
できなきゃ史実明治のようにお飾りでもやっときゃいいんじゃないかなあ(まさに外道


というかホントにここまでやりやがった明治政府が半端ない。そら西南戦争くらい起こされるわ。


8994 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 09:39:33.50 ID:sDaNOO9P (36/71)
因みにこれによって結構な数のムスリムが東京に元大名とその部下や召使として移り住むことになりますw
キリスト教と違ってイスラムは禁止されてないからね、仕方ないね。



   8970+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 09:10:38.97 ID:4C8cUf4l (10/13)
   そういえばカレンは日本の超やばい累進課税制度も論文で紹介してるんだけど、
   それも一気に広まったらやばいことになるんじゃ?



>>8970
さ、流石に非文明国の非合理な風習扱いされるんじゃないかな……。


9106+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 18:53:23.65 ID:sDaNOO9P (37/71)
こんばんは。

まあ戦争は基本的に相手を悪者にするのが基本ですわなあ。


9112 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 18:56:34.45 ID:sDaNOO9P (38/71)
まあ今日日の日本にとって一番いいのはどこも戦争やテロなんてやらんでくれることで
その次の策は自分とは関係のないよそでやってもらうことなんですけどな!w

戦争なんてよそでやっても日本は儲からねえんだぞ!w


9118+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 18:59:43.87 ID:sDaNOO9P (39/71)

   9114+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 18:57:41.16 ID:meXE6riW (5/7)
   てかぶっちゃけ今時戦争やっても儲かる国の方が少ないんだぞ!
   ……なんかこれ、WWII前に聞いたな(白目)



>>9114
大丈夫! WW1の時にも聞きましたよ!

……というか皮肉な話ですが戦争して儲かるなら儲かるラインで戦争を畳むんで世界大戦にまで発展しないんですよね……。
(戦争が減るとは言ってない)


9123+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:01:53.69 ID:sDaNOO9P (40/71)
というかアジアに限らず色んな国々の人たちは日本に反省しろ反省しろと言いつつ
自分たちはろくすっぽ大日本帝国の失敗を生かしてくれてませんよね……。

我が国がちゃんと反省して現在にいかしてるかどうかと言われるとこれまた微妙な範囲ですが。


9136+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:05:25.51 ID:sDaNOO9P (41/71)

   9132+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 19:04:09.27 ID:+E6UWqm1 (7/12)
   せめてブリカスになりたいw



>>9132
あの領域に達するにはブリテン島という蠱毒で1000年ほど畜生道の修行を積まないと無理だと思うんですが……(タイヘン=シツレイ


9164 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:19:48.60 ID:sDaNOO9P (42/71)
というか中国の話になるとみんな盛り上がるなあ。
最初はアメリカ大統領選挙の話をしてた気がするんですがw


9169+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:23:09.85 ID:sDaNOO9P (43/71)

   9162+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 19:18:34.78 ID:djQBuzCP (3/3)
   >>9160
   それ聞いて改めて思うんだけどなんで今世界経済3位とかやってんだろうこの国……?



>>9162
誤解を承知であえて極論を言うとだいたいソ連と金日成のおかげ。


9192+4 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:41:00.90 ID:sDaNOO9P (44/71)
そう言えばふと思い出したけど前回の大悪臭でフランス人がカレンを放出したことでイギリス人を皮肉っても
フランスだって結局カレンを放出してるから普通にブーメランが帰ってくる気がする……w


9205+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:47:07.56 ID:sDaNOO9P (45/71)
因みに全く金のないイギリスが最近やったこと&現在やってる事。

・クリミア戦争で財政破綻しかける(史実ではした)
・1856年からずっと中国とアロー戦争(58年に和平したと思ったら即座にブッチしてきて結局60年まで続ける)
・1857年からずっとインド大反乱(勿論その間インドからの収益はマイナス)

下水道整備のお金をホントによく捻出できたものである。


9224 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:53:46.72 ID:sDaNOO9P (46/71)
いや、ぶっちゃけナポさんやフランス学会は結婚して引退するのかと判断したのか特に止めなかったみたいですよ。
この時代たとそこまで珍しい話じゃないでしょうし。


……こうかくとあれだな。ナポさんは知らんけどフランスのマスコミあたりが話を盛って
ナポさんが幼少期のカレンを見出して若きカレンをフランスの学会に呼んで学ぶよう呼びかけたとか
会ってるのか間違ってるのかよくわからない逸話が捏造されてそうだ……w


9233 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 19:59:49.57 ID:sDaNOO9P (47/71)

   9222+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 19:52:23.32 ID:GybfL4wl (37/72)
   >>9205
   絹に関税かけたんじゃあないですかね。



>>9222
それをやると生糸の取引中継地点がロンドンから
ロッテルダムかルアーブルか最悪ニューヨークやロサンゼルスに移ってただ爆死するだけだからやめるんだ!w


9304+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 20:52:34.51 ID:sDaNOO9P (48/71)
正直軍隊がハリボテで許されるってのは世の中平和な証拠なので
個人的にはみんなどんどんハリボテになってくれた方が嬉しいですけどねw

……ところで、史実現代とスレ内の歴史がごっちゃになってきて今どんな状況だったかだんだんわからなくなってきたぞ(いつもの


9373 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 21:13:20.44 ID:sDaNOO9P (49/71)
カレンも動いてないよ……w


9437+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 21:39:26.61 ID:sDaNOO9P (50/71)

   9420+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 21:33:28.08 ID:Y8aghsx2 (6/12)
   【質問】
   海外留学や大学の設立って現在どうなっていますか?

   【意図】
   科学技術における日本の現状を知りたいです。



                        ── .、
            __,.xァ=── '´ `ヽ   ヽー────── s。
       。r≦  {////≫'  _ ー 、  :'´ ̄ `ヽ  ̄ \
       /      マ///  /  /   /   `:,  ゙:,   ゙:,
.      /     ,ャi"//  /   ,′ ./  i  } :,     _ム __
     /     V/´/ ./   .イ   ′    !  :,ヽ.   {/゙k,_ //》
.    /      ./,.イ  /  / l  ′i  !   l  :, :,  !//㌔≧{s。
   ,     // / /  /ヽ  !   /! ./  i!  i!   .!///i}////》    >>9420
   ,       レ   l/   iヤ:、  ! /_i!/   リ  i!  ! !///∧`ヽ/     海外留学はたまに物好きが藩主や幕府の援助で行く程度、
   !        l     / iソ   !./ ー 、`ヽ. /   i!  ! !/////i
           _,.イ   ./ r'´    f'´i:ッ、  /   ! }  ;! !//// i!ー'´}-ェ.._   大学は何とか四つほどガワができたって感じかな。
   !       _>i!    /!        viケヽ   ;! l  i! i!/// .λ
 ̄ `ヽ   <   i}   ;! l ャ==v、    / /   ′ ! .i! ∨/ / :,       どっちかというとエリート層より庶民教育の方に力入れてるし。
     \ ノ   }   / l ゝ._ ノ    //′ /   ' ./    ′ゝ}
   -=≪    i! ,: 八 `       ,,′./  ′/   /
     》 `ヽ   i ;/   ̄ノ ̄ ̄ ̄ / / /  〃,.イ  ζ ̄        ……というのが日本列島の話で、フィリピンではこれ幸いと
   ≪      レ   r'´////v≦./´_,.ィ  {ヽ. j{  l  ′
    ゙:,            l/≧s。/////////≫'´! y’   リ  i   y       幕府のカネで欧州に留学したりマニラ大学を拡張したり
     :,            }/////≧=――ァ'´  ノ /  ィ   レ'´ /
\    ゙:,      √/ ̄ ̄:≧s。////  ,'  《 '´ :}   ノ           いうことはきかねー癖にカネだけはかかる事業を要求していってる。
.. \    `、      {     ̄ヽ.\i}  ;! ノ   /
   ヽ    ゙k, ,.ヘ   {       ノ /リ  {    .イ         λノ
      厂 》,} /  ゙:, .ノト、__≫''’//  ノヽ'’ .リ  _,.ィ /_ ノ
     {  r'ノ´   \//////////__ 《 j{   / ̄≧s。/
     《_}    `ヽ.   \///////////》}  ./      ≧s。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおエリート層以外の教育を嫌がる宣教師は諦めるかスペインに帰るか天に帰るかという
  極めて寛大な三択を提案してキリスト教勢力の拡大を防いでいます。
__________________________________________


.


9456+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 21:44:38.12 ID:sDaNOO9P (51/71)

   9449+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 21:43:02.32 ID:f0PVz6HL (9/18)
   今は良いけど次世代か次々世代あたりに
   フィリピン系に日本が牛耳られて「フィリピンが日本を得た」になるのでは?(疑心暗鬼)



>>9449
大丈夫だよ。史実ネームドに対抗できるだけの能力があるフィリピン人は欧州かアメリカに留学してそのまま帰ってこないから。


9475 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 21:50:19.58 ID:sDaNOO9P (52/71)



                 _,..................___
.               ,.-'"       `ヽ、
.               /         __\_
            /          '"   \ ̄\
.            |     彡            ヽ   ヽ
.            |      /                 ヽ
             |     |      /              |
           ,|    |       | |       /!     |            __
          /r|   __,|      |.|_!_lヽ  l  ,ィニ!  /               | レ'"L__
         / / |   lrミ|    l |-ァテト、 ト! |'ヒ||  |                 / | //_,レ┐
         | ヽ|.  ヾ、i|    |l|┴'´ ヽヾミ-|  |                | し1 レ ,ィム-、
.         ヽ  ',   `|ノ!   |ハ      ,.ソ ヽ |             |  └l//_,ィ´
            ̄``ヽト-、ト|  | |     ,.-ァヘ ト、ヽ|             ヽ  l    /    はい、ではそろそろやってまいりましょう。
               /~リ\ ヽ.ト、    7′ \ヽ |                   |  `  /
.              _f′ \\ ヽ|`Tニ゙=-、_ `l| |             l   ./      おそらく途中で次スレ作ることになりそうですが。
.            /  \  \ヾヽ\|  ヽヽ ``ヽ|             l   /
           /     \  \/ ̄| ,. l |_ `ヽ、           l   |
         /           \ /  k'´  | |  ``ー、\         /   |
        /      ` ̄ ̄ ̄ /  / \ | |--───\         /    !
        /             /  /``ヽ、\__|       `‐、    /    !
      |             /  /    |\でヽ___,. ---`ー、__/     !
.      |      __     /  /      |  `ーう`┬--t---─'" ̄`      ,'
      l        / ヽ    /  / ヽ.   |    | |   ト、_            /
.     |       l   ゙ _/  /   ヽ  |     | |  .|  ` ‐、_       /
     |       ト、_r‐'´   /       ヽl/      / .|  |       `‐、_  ./
.     l      / //__,. -‐'´       /     /  |  |       ||`´
    /     / ///ヽ             /     /    |   !       |.|
   _/     / //∧ ヽ       /     /    |  |         | !
  //     //ム/ ハ ヽ、_____,.-'´     //|              | |
  |``'ー─‐'"´ //| .〉-‐\        /イ| |             ___ |
  /       /イ//>、  `‐、  ,/,-'´/ ,ムL⊥_    ____,../  ヽ|
 /       / | |/ /  `-、_  `ー<__ / /ヽ \ `!___/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                   それなら君が明治元勲~51~@1858年

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9484 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 21:51:01.19 ID:sDaNOO9P (53/71)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


9494+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 21:52:15.93 ID:sDaNOO9P (54/71)

   9481+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 21:50:47.17 ID:f0PVz6HL (11/18)
   >>9469
   それもそうであるが……

   やっぱりどんなに酷使しても文句言わずに働いてお国の為に死んでくれるような真のもののふは自国生産しかないか



>>9481
一応言っておくがそんな人材は普通の国じゃでないからな!?w



【横濱】



                            _,
\                       >$`
圭\                     /\
圭γ⌒ヽ.          _  ___ /圭圭;\
圭;|!r个v!|         |I!i!i/圭I圭I圭TTTT圭圭\
圭;|!L.|N i|\  _   !/圭I圭I圭__|  |圭圭圭;\
一__ ̄ ̄一一、i!|  /7I圭I圭I/ .マムマ,l l|圭圭圭圭;\
土!{{{{{!土土土|I|I|/ム7──/    マムマ, |ム圭圭圭I圭I\
土!{{{{{!土土土| ム7ム7圭;/     マムマ,|;;ム≦≦≦≦≦;\
土!{{{{{!土土土|ム7ム7;;/_____マムマ,マム..土土土土土|
土I土I土I土土|二二二|   ┌‐┬‐┐ | ̄ ̄ ̄|土口土口土|__
土I土I土I土土|二二二|   |   !  .| ..| |7!   |土土土土土|ア
土!{{{{{!土土土|二二二|   └‐┴‐┘ | |7!   |土口土口土|__
土!{{{{{!土土土|二二二|三三三三三厂|  ̄   |土土土土土|ア
土!{{{{{!土土土|二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |土口土口土|__
土!{{{{{!土土土|二二二|     ;i⌒i    ;!      i土土土土土|ア
≠I≠I≠I≠≠|二二二|     ;|  |;   ;|      i土口土口土|__
/ ̄\I土I土I|二二二|     ;|  |;   ;| ̄ ̄ ̄i土土土土土|ア................................................................................................................
 ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ̄\二二二二ヽ ;i!;f´ヽ  i!/ ̄ ̄ ̄\]}.::..:..:..ー::::..:..::.:.~.:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.
_____\__\_\::::::::::::::::| i ;i!;|::::::!  ||ii____ii___||__ii____ii______:ii..::..:..:..ー::::..:..::.:.~.:...::..:..::..:..:-..::::..
        ||    ||   ||::::::::::::::::! | ;|!|::::::!  ||          ||               /|..:..::::..:...:.~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.~.::..
        ||    ||   ||::::::::::::::::! | ;|!|::::::!  ||          ||.              / .|.::..:..:..ー::::..:..::.:.~.:...::..:..::..:..:-..::::..
        ||───‐i ̄ ̄|!二二厂!´    ̄                     / ..!:..:-..::::.:..:.~.::..:..:..ー::::..:..::.:..:.~.::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |  / ̄ ̄ ̄                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7!.::..:..:..ー::::..:..::.  ※AAはイメージです
            |:    //                                               /..|:::.:.~.:..:..:-..::
               //                                           / :.;:!.::..:..:..ー::::..:..:


.


9501 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 21:54:30.73 ID:sDaNOO9P (55/71)



ttps://www.youtube.com/watch?v=h_w58wfeyYk




::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::,イi:i:i|i:|:::::\::\¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨//
::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::: /: |i:i:i:|i:|/:::::\::\=========================================//
/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::: :/::::: ,|i:i:i:|i:|::::::/:::::\_\:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:://
:::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::: / |i:i:i:|i:|/:::::: / |i:i:|¨¨¨¨¨¨¨¨~¨¨~¨¨~゙|i:i:|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~¨¨゙i|i:i:|
:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/:::::::/::: : |i:i:i:|i:|::::::/    |i:i:|           |i:i:|               i|i:i:|
:::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::: ,. |i:i:i:|i:|/    │i:|           |i:i:|               i|i:i:|
ニ=- __/:::::::::/::::::::/:::::::::/:: |i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|               i|i:i:|/
|i:i||‐=ニ二=‐ _/:::::::::/:: /|i:i:i:|i:|      |i:i:|ZZZZZZZZZZZZZ|i:i:|ZZZZZZZZZZZZZZZ|i:i:|/
|i:i||     ̄  ¬=ニ=- _,.ィ「  |i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|  ||: : | |: : | |::i||  |:| |i:i:| /
|i:i||。。..,,_       ``゙'|:||  .|i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|  || ̄| | ̄| |~.||  |:| |i:i:|│
|i:i||宀十=ニ三二ニ=- 。。..,,|:||_,|i:i:i:|i:|______,|i:i:|           |i:i:|  || ̄ ̄ ̄ ゙̄||  |:| |i:i:|│
|i:i||冖十‐:|─|--|:|   ̄¨¨:|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  ||       .||  |:| |i:i:|│
|i:i|l   l|  |_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  ||       .||  |:| |i:i:|│
|i:i||゙ ̄l| ̄|_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  |゙ ̄ ̄ ̄ ̄¨|  |:| |i:i:|│
|i:i||゙ ̄l| ̄|_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  r'───‐ー┴ュ :|:| |i:i:|└
|i:i|「 ̄l| ̄|  |  |:|_,,...。。⊥ニニi|i:i:i:|i:|ニニニニニニ|i:i:|           |i:i:|   ̄ ̄ofソ。 ̄ ̄..:|:| |i:i:|
|i:i| -=土ニ二三二ニ=-‐宀T|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|     NNリ     |:| |i:i:|
|i:i|-─  ゙ ̄  i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|      YY     |:| |i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|     f´ `i    |:| |i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|-..、    |i:i:|           |i:i:| ̄ ̄ ̄..乂乂 ̄ ̄ ̄\|i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|__,|i:i:i:|i:|¨´:|____|i:i:|           |i:i:|ニニニニニニニニニニニニニニニ|i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i-=-  ̄  |i:i:i:|i:|  :|   ,ィ㌻_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
|i:i|     _ -┴=  ̄  _   |i:i:i:|i:|_」 ,.ィ㌻f^'''^i__       . . . : : : : : : : : : : : : :, :, :\
|i:i|  _ -二-  ̄  ,.ィく´ゝ'`'>.│i:i:|i:|,. --ミ /∧___/__/_====================================
|i:i|-二- ̄    ,ィ㌻/: :`¨¨¨´:ヽ|i:i:i:|i:|`ー‐‐'/───‐rク⌒    . . . . : : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :,
=- ̄     ,ィ㌻__乂:_:_:_:_:_:_:_,|i:i:i:|i:|ヘニニフ  ̄ ̄ ̄ ̄     . . . . : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :, :,
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └‐┘'           . . : : : : : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :, :, :, :,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

      というわけで、ここはカレンが横浜の自宅に作ってもらった茶室。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9522 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:04:15.18 ID:sDaNOO9P (56/71)



                   -‐‐……‐‐-
               .::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、 /⌒ヽ
              / ::::::/ :::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::\;::::::::::::::\
            .':::::::::: / ::: :::::::::::::::::::|::::::::::::::::: |:::::::::::::::::',::::::::::::::::::::.
            /.::::: ::: / ::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::: |:::::::::|::::::::i::::::::::::::::::::::.
         ノ:::::::::::: /_:|:::: |::::::::::::::::|__::::::::|:::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::: i
        ⌒7::::::::::::/:::::/ |::::∧::::::::::::∧:::::::|::::::::|:::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::: |
         .::::::::::::::::::/  ∨ 人:::::::::|  \从:::::|:::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::: |    エゲレス人は茶を好むと言いますが
         |:::::::::::::|/芋芋   \从芋芋ミト、|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
         |:::::|:::::::::| '//|         ///|   |::::::/:::::::::|::::::::::::::::::::::::     まさか茶室まで作るとは。
         人:::|:::::::::| Vツ        ヒzツ  .:::::/ Y:::::::::::::::::::::::::::::/
          \\Y              /:: イ ノ:/ |::::::::::::::::: /
                 人      。       ⌒> '"   ∨::::::: /
               >   .,__,.  -=ニ⌒       }/
                 /// /}  /  /\
               / |/|  |_/ γ⌒Y/ ヽ
              r―― ミ/ \/ | |/イ   ',
             /Y  _>\///>={ /     i
              {彡} 茶\   ∨//{_V     |
                  } {__込_  ̄\  \   |




                       _ _ _
                 , . . : : ´: : : : : :: :`: : . . 、
               , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
              /: ;/{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               ,//´ : :ム: : : : : : : : : , -:ハ : : : : : : : : : :ハ
      \ー‐彡´/:: : : : : ;、'; : : : : ; -:´: : : ハー:、 : : : : : :ハ
        \: : : /: : : : : /; ;\: : ´ : : ; :ム : : ハ: : '; : : : \: : ゛ミ、
     \_ _  `ミ/: : : : : /ヾ-〃ヾ/-‐≧ム : : ハ: : ';: : : : : :\: : : `ー-―ッ
      マ: : ̄: :;': : : : : ,'-‐ 、     ´ ヾム: : : l: : :', : : : : : : \≧=¨-´ _/
      \ : : ;': : : : : ,'       ` - 、 .l: : : l : : l : : : : : : : : ミ: : -: :/
        `‐,': : : : :,彡ミ ヽ        \.l : : i : : i: : : : : :\: : : :_:_:ノ
         ,i: : : : : ヾ.{:::心      ´ ' 、`i: : :i: : :i;:-、 : : : ム二ニ=-        いえ、まあ、本国での茶の飲み方は
      .,: 彡i: : : : : ;' .乂ソ    -‐彡示ミ.i: : ,': : :iニム : : : : : \
       ̄ ¨.i: : : : ;ハ         .{:::::::::心j: : : : ノi旬/: : : : : : : : ミー-ッ      これとは全く違いますが……。
         .i: : : : : i   ,      >斗Y: : : : :;': i/: : : : :≦、¨  ̄
          '; : : : : i\  、       / : : : : ;' :i|`乂:_: _: : : :_: ,ッ
           ,'; : : : i/. \    ‐   .,/ : : : : :ハ: :{ヾ    ̄
          { '; : : :i /.  \_ , ....イ〃 : : : / ゞi:: ¨ヽ
          .',. \: i  __     .// : : /  ./ .i    \              次はまた余裕のある時にでも
          彡斥:_ヾ({0 ニ ー- t..、{: :/   /       .ム
        /::::::::::::::::::::ヾ::::::::...............i/ミ0)  .{       l              英国式の茶席を用意しましょう。
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::ノ::::::ー 、  ', i      .l
       .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::;::::':::::::::::::::::::::ヽ.  ム.       ',
        .i:::::::   :::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::ム `',       ',
       .';::::....  ....::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .ハ 、  ._/{
        .};;::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ./ ',  ̄   }
        ¨ ‐ = - ‐ 三ミ;:::::   :::::::::::::::::::::://   ',     l
              }. iゝ=:::\::.......::::::::::::::::::://     ',    l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんだかんだで異人に接するならこういう文化的に理解のある人間から接触するもので、
  カレンはなんだかんだでじんわりと関東の文化人その他に知己を得つつあった。

  ――で、こんな当時の茶の知識だのなんだのと一体だれが最初に教えたんだと言うと――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9551+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:13:42.45 ID:sDaNOO9P (57/71)



       /
    , _'´_,
   二 ‐ ´  _,. '´      /  /    _ /         /
    ̄ フ  ̄          / //  _, - ´/        /  /
 _ ‐_´_, /       //オ/ィ≡ミ >'        , イ   /
  フ - ´ /       /イ `ヽ ヒニ/ _,. /  _ ∠ 7 ,.イ
_/二 - '´        / /     /- ´ /,. ‐ ィ=ヲ,、く冫         せっかくいらしてくださった異国の方なのですから
            イ /        / ´    ヽヒ-´/7/  /
          _ イ/-l           l     `フ´ /         せめてできる限りのもてなしをいたしましょう。
_     _  イ  /′ ヘ          /    / ィ7´
    ̄    l , -、   |\     r―- 、  ー´ ´ //        /
         l/   \ |  \     `__ー '    /7         /      洋風のもてなし方は流石に伝聞ですが
                 `|   丶、      _ ィ ´ /        /
               |     ` -  ´l-―/      ,. く!__       義父がスタッドフィールド氏から聞いた話ですから
                    |          レ ´    _, -,.' ‐ ´ _`
                /|       _ ‐_´ _, 、-‐ ´/   , '´         そう外れてはいないはずです。
―― ---  .... __ / /      //‐_´ - '´  ̄/   /
     、      /   !    / / /   , -   /   /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   シンの妻である星姫だったりする。

  彼女、なんだかんだで外国との接点が深い店の若奥様として、
  お雇い外国人が連れてきたご夫人たちの後見や生活の手配をする役を担っていたらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9576 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:21:09.38 ID:sDaNOO9P (58/71)


ttps://www.youtube.com/watch?v=-tYi4cNhQZw



                   ヽヾ.、::::::/ : : : : : .:/三ミ、: : !:/彡三ミ、:、 : : : : : | : : : :ヾ、ィ'"
                    >:::::/: :/: : :/:::::::::::::::::::: ̄  ̄ ̄ `:', : : : :.::| : : : : : : .:゙ヽ._,
                          7:/: : :/::―――――――====┤: : : : :|: : : : : : : : : : : : /
               f⌒y^j   /:/: : :/:::ィ' ̄__ニヾ、   ,イ==ヾ、|: : : : :..冂::::::::::::::::::.,.ィ"
                   !  j |-ァ'/: ://:::ハ √テミ `     彡ニ=   | : : : : :!´::、:ヽ<´__       ではお返しというわけでもありませんが
                    /  ソ :} / : :///ハ j  弋炒     イメ利  |:: : : :,'ノ::::::::.. :ー- ___,
                /  ,/:://: :/::/::/:::/-ァ::::j ` ̄     ,之ンノ ノ: : : :/':::::::::::::::.... : : : /      他のご夫人のみならず日本の方でも
             /  :/.::/ | :/:://::/:::/ ィ:::::::ハ   ´、      イ: : : :〃:、__:::::::___ ,. イ"
                /  ::/::/ ,|/ メ ,./7i:::::::::::::::ヽ    ―‐-    /: : : :/人::::ヽ  ̄            それなりに受けそうな応接間はありますか?
          ,.-く .::/:::/  !イ_イ//::.! ゙゙̄ x メ乂>、  ` ‐′  /: : /人::::`ヽ>
         代   ¬ーyイ/::::ノ//::::::i       _フ_、_ , イ: :/ハ ヽヾ‐-ヽ
          / ヽー―:::: ν:::::::イ // ⌒├==、_   j::.y __  メ //7  `ヽ       /゙;
    //∨廴_::::::: ` ゙i /:::::// //::::   \゚/r‐‐ ̄/::::/ /:::7// /         // ',        特にないなら絹の他に輸出なさってる
    / /::::/    ~‐┬::: /イ:::/:::/ //:::: __/ /   ::::://:::://   く         /// ',
.  / /::::/     (⌒  /::/:::/ //::::  「┌― ′   V:::::::/__,   ∧     ///   ',        茶を使う茶道あたりを学びたいのですが。
. /| |:::/     i ̄ ̄ /:::::::::f i i::: _|.|   ',   ヽ           \_  / / /     |




      ノ'′    /     ハ ト、ヽ、     \
     / ,      { /   { ヽレlノ-ヽ       ヽ
     j /|      | l{  、 く´イィ‐、ヽ,| |     }
     |′!    ヽ. {ゝ三ヽ\ヽl ゞ┴ 7/j/     /`ヽ
         ヽ    トイ fjハ` ヽヽ}    / /′  // ヽ-l
         }     ト.ヘゞ'´ 〈       /   //′ ト、}        え? で、では人に教えられるほどではありませんが
        /      ヘ    , -  / / ∠    ノ
       /  // ィ ヽ、   ‐ /イ ,.イ1| `l/            たしなみ程度でよければ私が初歩を教えつつ
     /イ / /´/ r‐、-`、- 、 _ {!j // !l   {
     / {/    l/´ト`ヽ ヽ‐ヽ ̄ l{/  ||   l  _          父にお詳しい方をお聞きしてみます……。
      l{      jハ  ヽ  _,.〉 /   !l  /ス´   `ヽ
      ヽ    _r‐ll ヽ  |/ j /_ . <l ー/ニl      ヽ
       , ' ´ l_ ll_/‐ー'--`i /´ / `´   l      ',
      /    |´ ´   、   |/ /          l_       i
     / __ / '     `ヽ/ ´ _ .. --- 、   l  ` ー 、 l
     f  ̄ ,. '´        ノ  /´ -‐   ̄ ̄   l     l  '、
  / l /          /   ´             l    /  丶
./   V         i                    l   /    ヽ
     {         |               イ  /
 ̄ ̄ ̄ヘ            l                ノj /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

           で、カレン側としても歩み寄ろうとこんな提案をした結果――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9587 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:30:48.99 ID:sDaNOO9P (59/71)



             イ: :: :: : : :: : ,: : : : : : : : : : :: : :\
           ∠´: : :: :: :: ::ヘ: ::}∨:ヘ: : : : : : : :ヘ: : :___ヽ
           ∠: : : : : i: : :: : ::ヘ::::I \:ハ\: : : : : ::ヘ::`ヽ
       ,.xイ:::::ィ::/: :::/!::ハ:: :: ::ヘ7  ,.ヌj .\: : :: ::ハ: :: ::;
        ̄ ̄ ハ::i : ::/ 'レ  V: : ハ,x≦zzz。、 ハ: : : :: :}: :: ::;
            ム:::I!:::/ `ゝz、 'マ:::ハ i U  ソ {: : : : : ::}-、: ハ       異人の、しかも女子に茶道だの連歌だの
         ;: : :|::/ .イ'灯ゞ   \ム ==- '  !: : : : : :jミ.ハ::::ヘ
         ;: : :i/:V ゝ== ,..    ヾ     {: : : /!:/ .》./: :, ,,\     教えたがる公家がいるわけねーだろ。
         ; : : : : }   .:::ゝ          I;;/ ン __V:::,.,:ヘ,  ̄
            ;::::::/!::!    ゙゙'         U  ゙   ,/|: : ::7 `ヾ       しかも横濱まで出向いたうえで。
          'マ/ リi       __,. --、      ,.;;゙::::!:: ::7
             ’  ヽ     ヽ---┘     ,,;;"::,_ユV,ユ__         常識で考えろ常識で。
                 \    '''     ,,。":::i¨ニ -----゙}
                ゝ、       ,。イ:::::::::ⅵ三三三ヨ
                     ゝ,-- ":::::::::::::::::::i !:三三三ヨ
                ,xニ"イ´ ヘ:::::::::::::::::::::i !:三三三:ヨ
                ⅵ: : : : : : ヘ:::::::::::::::::''! !三三三〃`¨ゝ.、
                ⅵ: : : : : ::/ ゙゙゙゙゙゙゙゙   i i三彡"/三ゝ、.  ゙ ヽ
                      ヘV:: :: :∧       i !:"三/三三三ミz,、  `>
                    /. ヘV: : {         7.j三/三:三三:三三:ミs,.、  `>
                  / イヨヘV::j___    ___,,7.j三三三三三三三三三ヨ'へ    >

                        【岩倉具視】















                イ: : : : : : : : iii : : : : : : : : : : : : iii: : : : :: : ::\
           イ: ::/: : : : : : iii: : : : : : : : : : : : : ::iiii: : ::ヽ: : : : ヘ
            イ:: ::/: : : : : : : ii: : : : : :: ::j:: :: ::I : : : iii:: :: ::ヘ : : : :ヘ
 .         イ, ィ'/: : : : {:: :: ::I : : : : : : マ,: : : :}: : : : :ii: : : ::ハ: : : : ヘ
          "´  /: : : : ::{: : ::/!: : : : : : ::j マ: : :}、: : : : I: : : : :j: : : : ::ヘ
            ム: : : : : {::::V. i: : : : : : :7 'マ: :7 ゞ: : : |: : : : ::i: :i: : : :ヘ
          ム: : : : : ::{ V\I:I, :: :: ::; ,,。マ:7" ヽ:: :: : :: :: ::iii::iii: :,, : ヘ
          {: :,,: : : ::/∨.  ソV:::::::; ´ ∨  ヘ: : : : : : :}iiiiiiiiii,l`` ゞ
          { /'V::::マ!. ヤ"゙弍xV:::;    _,,。zz、 Y: : ;.; ::7Yi/ヘ,|
          V  V: {VY .、{ノ:Y V   ¨´ ̄` 'i: ::/ ∨ ノj         ということを踏まえていくら出すか考えてください。
                 ヘ,j .ゝI  ゝ' ,,             |/  //
          ,....,      ∨   ::::j          イ`"::i/           こっちからは言わないからね、わかってるよね?
         ∧ .j      ヽ     ,,.. -‐ ''ア   __,/|/ヽ/
         {  .{  .┌‐‐‐‐‐;ゝ、  ヽ、_,ノ  ,,.{.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
     ,,.。 、_ 〉  }  .├‐‐┐ .}三¨ヽ、__,,. イ:::::{  ┌‐‐‐ '''¨  ̄ ̄7
   イ´    `¨` ゙、   ∨::::ヘ Y三三ヨI :::::::::::::ヘ   !: : : : : : : : : : :/
 .  ゞr       .ヘ   V::::ヘ IE三三∧゙'::::::::::::ヘ  }: : : : : : ;,;,;,;,;,;ヘ
 .  イ        ハ   {: : ::〉 }彡ィ'" /  '''''''''ヘ ハ: : : ,,,:::::""¨¨ ヘ
    ヽ           }  / ゝミヽヽ{_`゙゙  -‐"  _,/ ,/zイ;"゙´: : : : : :: ::ハ
 .   ゞ,       〈_/: : : : : :,><、__ ,..rヘミ¨,, ィ": : :/: : : : : : : : : : :ハ
       ゝ、       〉ゞ: : : : ´、<>≡.<> ,.>: : : : ∠: : : : : : : : : :: :: ::ハ
        `ヽ、   / .ヘ: : : ::/ `<´_,>< {: : : ::/ : : : : : : : : : : : : :: ::}
            〉 /    ヘ: :/ ./ ヽ、 .〆{  ∨: /: : : : : : : : : : : : : : : :: ::|
         / ∨     ヘ  /   .><  ヘ  ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

        ガチの教養人が「日本の伝統を異人に教化する」というお題目で横濱を訪れ――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9604 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:37:34.00 ID:sDaNOO9P (60/71)

   9591+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 22:32:06.58 ID:xBdLTsnB (13/16)
   この時期、まだ茶道は「男子の嗜み」だったハズだよね



>>9591
ですね。もっというと庶民が嗜むようなものでもないことになっています(嗜んでないとは言ってない)。



             × /     __
           /く>へ/'´.::-‐=‐-:::`丶
             ぐ彡'\::::::::::::::::::::::::::::`::、\
             />、彡"〉::::::::::::::::::::|::::::::ヘ:‘,
              /::::::}}}}リ:::::::::|::::::::}:::|::::::::::::}:‘,
               ,.:::::::///:_::/}:::::/|::_:::::::::}:::‘,
             ,.::::‰%{´:::::/ |::/ ノノ Ⅵ`:::|:::::‘,
              }:::l::∨:|:,ィf筏 }´  筏ミx{::::イ::|::l:{    「異人に文化を伝えるのは攘夷の一種」という謎理論で
               }:::j:::}Ⅵ! Vツ     Vツ |/{::::|::|:{
                {V::::|::}:{メ、     '    ./:}:|::::{::|::}     異人の、しかも女子を含めて茶道だ和歌だを教えることになろうとは……。
                | V::|::|イ:::.丶  -   イ:::l::{:イ::イリ
                  \{^|:::ⅥV>-<V^Ⅳ/}/}//
                  」 イ´ {{   }} `メ/{{
               , ´ 乂 }  ヾ、/ イイ `
                .   、 } \/  /  {   .
                 i  /  j{'   /     ∨  !       普通に考えたらどう見たも見世物だろこれ……。
              」__l  j{'  /       l__|
              }=≦{  {{  {      }≧=}
                  」=≦乂_{{_≧=-__ノ≧={
              L≧「T≧=-‐===≦T l≦[
                 〉  Ll |L」「|TlL」L]「l_L」 〈
             /  「「 ll| 「|┴「ll]「ll]「 「l  ハ
                /    l」_」|Ll」-「ll]「_ll」L」」   ∧
            /     Ⅵ=宀-‐-‐-‐=Ⅳ   ∧
              /      }   \    {     ∧

              【モブ公家カッコカリ】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   京都からそれっぽい教養があって至極金に困ってた上にある程度話の分かるやつが東下りし――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9623 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:42:02.68 ID:sDaNOO9P (61/71)



ttps://www.youtube.com/watch?v=h_w58wfeyYk




::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::,イi:i:i|i:|:::::\::\¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨//
::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::: /: |i:i:i:|i:|/:::::\::\=========================================//
/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::: :/::::: ,|i:i:i:|i:|::::::/:::::\_\:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:://
:::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::: / |i:i:i:|i:|/:::::: / |i:i:|¨¨¨¨¨¨¨¨~¨¨~¨¨~゙|i:i:|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~¨¨゙i|i:i:|
:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/:::::::/::: : |i:i:i:|i:|::::::/    |i:i:|           |i:i:|               i|i:i:|
:::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::: ,. |i:i:i:|i:|/    │i:|           |i:i:|               i|i:i:|
ニ=- __/:::::::::/::::::::/:::::::::/:: |i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|               i|i:i:|/
|i:i||‐=ニ二=‐ _/:::::::::/:: /|i:i:i:|i:|      |i:i:|ZZZZZZZZZZZZZ|i:i:|ZZZZZZZZZZZZZZZ|i:i:|/
|i:i||     ̄  ¬=ニ=- _,.ィ「  |i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|  ||: : | |: : | |::i||  |:| |i:i:| /
|i:i||。。..,,_       ``゙'|:||  .|i:i:i:|i:|      |i:i:|           |i:i:|  || ̄| | ̄| |~.||  |:| |i:i:|│
|i:i||宀十=ニ三二ニ=- 。。..,,|:||_,|i:i:i:|i:|______,|i:i:|           |i:i:|  || ̄ ̄ ̄ ゙̄||  |:| |i:i:|│
|i:i||冖十‐:|─|--|:|   ̄¨¨:|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  ||       .||  |:| |i:i:|│
|i:i|l   l|  |_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  ||       .||  |:| |i:i:|│
|i:i||゙ ̄l| ̄|_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  |゙ ̄ ̄ ̄ ̄¨|  |:| |i:i:|│
|i:i||゙ ̄l| ̄|_|_|:|      .|:||─i|i:i:i:|i:|─|─‐|ー‐|i:i:|           |i:i:|  r'───‐ー┴ュ :|:| |i:i:|└
|i:i|「 ̄l| ̄|  |  |:|_,,...。。⊥ニニi|i:i:i:|i:|ニニニニニニ|i:i:|           |i:i:|   ̄ ̄ofソ。 ̄ ̄..:|:| |i:i:|
|i:i| -=土ニ二三二ニ=-‐宀T|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|     NNリ     |:| |i:i:|
|i:i|-─  ゙ ̄  i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|      YY     |:| |i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|       |i:i:|           |i:i:|     f´ `i    |:| |i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|   :|i:i:i:|i:|-..、    |i:i:|           |i:i:| ̄ ̄ ̄..乂乂 ̄ ̄ ̄\|i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i:i:i:i:i|:|:|__,|i:i:i:|i:|¨´:|____|i:i:|           |i:i:|ニニニニニニニニニニニニニニニ|i:i:|
|i:i|        i|::|:|i:i:i-=-  ̄  |i:i:i:|i:|  :|   ,ィ㌻_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
|i:i|     _ -┴=  ̄  _   |i:i:i:|i:|_」 ,.ィ㌻f^'''^i__       . . . : : : : : : : : : : : : :, :, :\
|i:i|  _ -二-  ̄  ,.ィく´ゝ'`'>.│i:i:|i:|,. --ミ /∧___/__/_====================================
|i:i|-二- ̄    ,ィ㌻/: :`¨¨¨´:ヽ|i:i:i:|i:|`ー‐‐'/───‐rク⌒    . . . . : : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :,
=- ̄     ,ィ㌻__乂:_:_:_:_:_:_:_,|i:i:i:|i:|ヘニニフ  ̄ ̄ ̄ ̄     . . . . : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :, :,
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └‐┘'           . . : : : : : : : : : : : : : : : : : :, :, :, :, :, :, :,



      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l仁 ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/    先生のご指導に基づき
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l  \、      `ヽ!.:.:|  ̄
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrゞ     ,∠ニ' .:!.: ト、       夫の同席や多人数での相席も考えて
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/ヾ辷ン゙     .ィモテ.:.:. !.:.:l.:.:.>
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l | ´ ¨`      'じジ.:.:.:. !.:.:l'´       多少広めに作りました。
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l |         ,.′゙´,ハ:.:.:.: !.:.:!
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、   ャーァ  ,イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ー' イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                    ゲストハウスがわりの茶室ができた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9631+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:43:48.88 ID:sDaNOO9P (62/71)
因みにカレンはぶっちゃけ茶道なんてほとんどやったことありません。
「外人にしてはよくやるなあ」程度です。


9654 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:52:42.65 ID:sDaNOO9P (63/71)



 `、       i    /"\  i|./  _,.         |
   \.__  _i    ./_,-‐-、`、 /.,_-‐‐´  `、       :l
       ̄.l    /i'‐-、__ `、/_, - 、 _   `i      |
        i   /::l    ``‐‐、_  `'‐-、l      :|   ,,
       .|   .i:::::|=;;;;;,、__      ̄`‐‐--|      |-‐´ヽ
      /.i   .i::::::| _\``‐-、_     .|    i .|r´`i |
 __/  .|   i:::::/l代会i;、、   ,, ̄`‐‐--|    i:.|そノ,,;‐´   まあ、イギリスからきた人とかは数回物珍しさに参加したあとは
` -、.__  __|  i:::::l__l 、又タ i   ``ニニニニ=;|    i::l ̄
     . ̄. .l  l::::l .i   ̄ ,   "´ .__  l    i:::l , 、       精々年一くらいでちらほら顔出す程度で
       .l  i::::l  i   .ノ    ,;行吉へ |    i:::l,´,_ i
       .i  i.:::l .ノ`、  く      、遊夕 .,| i  i:::l、´ l        やっぱり洋風の方で茶会をやることが多いけど……。
        i  i.::lノ_,,-ヘ  `、    ` .  ̄o| i.  i:::l丿 /
        .l i:::l ̄/ |ヽ キニ、      u _| i.  i:::l-‐´
       .∧ i::l,/   | |:、       __,, i i.  i:::l
       i `, i::l    .l l ´--‐‐ '"" ̄  / / /::/
      (i_-A i:l    \\  ___,,,;--‐/ ;:::::::ノ
      |  ノ==`,|ニ    i ̄ ̄    /.ハ::::::/
     /⊿\__,,;--‐-、 `‐-    //ノ::::/
    /\  \ //  //`、     /´/::::/



      ___ {:i:i:i:i:i:ヽ        /:i:i:i:i:i:}_, . .ィ
      `ヽ:i:i:i:i:`ヽ:i:i:i/ __ ___ {:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:|
        {:i:i:i:i:i:i:i:}/´ _/`ー 、-、_`{:{:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ
      / \:i:i:i:i:/ ̄/         \ヽ ̄ ̄、
       l  /   ̄/                   \   〉
       | ′   /  /             l  ヽ  i
       | l   /   | l |      l    |  \ |
       |  /    |,ハ/、|    /|八_,イ   l⌒       どっちかというと互助会の人間が公家と触れ合いつつ
       |   ̄,Vl  { ,ィ忙ト、| ,ィォェt、 |   / |
.       八   | |ハノ、\V_ソ ソ´ V_ソ ,ノ_/´ 八       商人や下級藩士となんだか高級志向な趣味を楽しむ
      /  \ |  \\{     ,    i ノl   /   ヽ
.     /     \    }ー 、  r― _,   /´{ ! /    |     謎集会場と化してる感がありますな。
     {         \ {   }> _ _<    }./   _丿
      \       \ _/;::L _ _」:\ __ 〈   /  }
       \      「//: :|::::/{:i:}\:l: :\: : : ヽ /´ ̄ ̄}
       .} ̄ ̄ ̄\|,/ : 人':::::|:i:|:::::l:‐<: : : 〈/     〈      若い奴が学堂での講義に納得のいかんといいつつ
      〈       } ̄}: : :\l:i:l/: : : : >: l :{/ ̄ ̄`ノ
        \     { : : \_:_:_У__/: : {: :L-==ミ、}      家まで押しかけて茶を飲んでは日本の未来を語るとか
        / ̄ ̄ ̄{: : : : :V//\: : : : : : :_ } :〈____}
.         〉__ /r‐ 、 : :V/斗< ̄ ̄ヽ`ヽ: : V ヽ{       ホントに貧乏学生みたいなことをしてたり。
.            {{ : : : ム-斗. :´: : : : : :ヽ: : : :|´ ̄: : | ノ'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

        史実維新志士がたむろしていたとされるグラバー亭かな?(すっとぼけ

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9663+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 22:55:23.78 ID:sDaNOO9P (64/71)
流石に冷泉の人は来てないと思う……。
その教えを受けた人くらいは来てるかもしれんけど。


9698 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 23:10:51.71 ID:sDaNOO9P (65/71)
なおカレンのところに集まってますが別に法学の生徒に限らない模様。
だってお雇い外国人とか割とみんな暇だから外出の許可が出ないときは男爵の家にあつまることが多いんで……。


               ト.、          ,..イ
               {:i:i:\     /:i:i:i} __
              、ー'⌒ヽ:i:i} _, - 、_ {:i:i:i/:i:i:i:/
             \:i:i:i:i//     ̄\:i:i/、
                  /  ̄/         丶_  ヽ
              /   /  N\  Иハ/| <   l|
                /   レV、{《宜\l 宜》/∨   l|      因みに今まで互助会互助会と言ってましたが
            / l  | Y_、 、 ' _,  /_Y、   八
              /   、  |  } \_ _/  } | /  ヽ     新政府になって真っ当な政府の真っ当な機関として
          〈     \! {  _人__人_ { 〈    /
             \    },.ィ〔ニ{∨:i:i∨}ニ〕ト、_  /、      それぞれ御大層な名前を名乗れるようになりそうです!
              / \ /二二 ,{ 〉〈 }二二ニ\ 〈
              〈_ r<ニニニ/  l:i:| \二二二\!
.            〈 /二二/   |:i:l    T\ ̄ ̄ \
              / ̄ ̄/ ∧   .|:i:|   l ニ\    \     ……御大層すぎてしばらくは通商「互助会」でしょうけど。
           〈   -={二二 〉   、ノ   /ニニニ>=-  /
              \    \二L三三[]三三]二 /   /
              /ニ\  /}ニ/: :/: : :l: : : l: :V./\_/ニ∨
          /ニニニV_/〉: : /: : : :|: : : l: : 〈\/ニニニ∨
            /ニニニ,rrr」/: : /: : : : :l: : : l: : : \」]]ニニニ∨
        /ニニニ{> ´: : /: : : : : :l: : : l: : : : : :\ ニニニ∨



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というか法律ができる奴は司法関係に行って治安維持ができる奴は警察組織に行ってと
  組織ごとに構成員が分割されるのでどちらかというと新政府の派閥の一つになるだけともいう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

   9683+5 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 23:03:01.98 ID:+HKJ+qjI (3/4)
   えらくとも
   げにこともがな
   れんげちょう
   すのままにして
   飲み干すままに

   訳:どんなに偉い人だろうと、茶室の中では素の姿で現れるものだし、
     死んだら蓮華帳に記載される程度の物。。一飲みしてくれようぞ
   タテ読み仕込み

   こうか!?


   9702 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 23:12:38.17 ID:zgwbNLFJ (26/27)
   夷を知りて 富をたくわえ 兵育て 四方(よも)より悪鬼 根絶やす日まで

   JOYer


   9705+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/24(木) 23:12:55.13 ID:6lT7fx7E (44/50)
   >>9883
   音にきく みやこ鷹峯 もみぢ葉も 夜をおもへば なにをかまじらむ
   (うわさに聞く京都鷹ヶ峯の紅葉も 夜になってしまえばどう楽しめばよいのだろう。
   転じて、夜鷹のようなのと交わることをちょっと揶揄)

   こんなのどうかなw


9721 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 23:17:30.93 ID:sDaNOO9P (66/71)
アイエエエ!? ワカ! ワカナンデ!?


9735 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 23:22:25.24 ID:sDaNOO9P (67/71)


1:法制度整備支援
2:日本滞在記の発刊による肯定的な日本評の流布
・あとはひたすら各地で法学の基礎を教える
・シンの奥さんの星姫さんとかを伝手にして交流範囲をさらに広げたい(願望



                        {::::::::: \/.:.:   ..:.:.:./ミヽ.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.   :.ヽ
                        〈\:::: /.:.:.    ..:.:.:/‐==-xヘ.:.:.:.:/三\   :.:ヽ
      f⌒ヽ                 _>'´:.:.:   ..:.:.:.:./=====z≦三:::=ミハ   :.:.:.:}
   , - 、{: : : :'       ー= :.:.:ニ二>'´:.:.  -‐‥'´:.:∠-‐=ニ _ ___ : : :`<ミ|   .:.:. ト、
    {: : :.ヾ: : : l         _>':"´.:.:.:.:.: __   -= イ ,ィ==-ミ ヽ    `丶、:.:ヾ|  :.:.:.:.j:::ヽ
   ヽ: : :.:';. : :|       '´.:.: -=ニ二二 /::::::::::: /:::l {{ ,__汽ヾ     '´ ̄ ヽ\:.:j  :.:.:.:,'.:.__;ゝ
    '. : :. |: :│      /::./      \/::::::::::::://^| 、弋:::ソ      z=-ミ ∨  .:.:.:∧::.\    とまあそういうことをやりつつ
.     l: :::. |:: :.l       //    ー=彡::::::::::::/:: 〈 〈|    ̄    /   イ_,汽 }} /  .:.:.:/::::ヘ  ̄
.    |: :::.:|:: :.|            /::::::::::x<_::::::ヘ_|      }     弋::ソ 〃′.:.:.:./::::::.:.:.\     今年は出産があるので
      |: ::: |:: :.|        ____,∠rァ广厂\__;/::∧    r=z- 、     ̄ /.:.:.:.:.:./:::::::\ ̄
     |: :::.l::.:│     /.: : :/// /    、/ : :::::::::':.  ∨  )> _ -=彡.:.:.:.: /:::::::::::::: \      やることは精々教科書作りや
    ノ: ::::l:::.:.j.    /⌒ヽ:/ / /  ,/      `ー=ニ;_:::∧   `ー  '":.:.:.:.:.:.:.:.:.: '´:::::::::::::::::::::::::: >
  x<__::_ノ::: ハ  /:::::::::::ノ/ / / ̄丁⌒\     '⌒7:、丶.__/.: ;_:,  -‐=<::::::::::tー―─―''´      欧米向け紀行文づくりに
        ゙̄ヽ\/::::::::::/:/ / /::::::::::\___>、    /:::::;;> _/:.:./ /::ヽ :::::::::::丶、::::_\
  ::::::::::::::::::::::::::}/:::::::〃::::/ / /:::::::::::/^二/ : : `'ー< ::::{//:/ ̄`>jノ `ヽ、_::二ニ=- ̄           各法務官僚が考えた法案の検討くらいですね。
   ̄ ̄ ̄`丶、|:::::::/二ニニ==ー‐</: : : : : : : : \: ::::/:::/'´::: : : /            /\
  ::::::::::::::::::. : }/:::::/: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: : : `く:::::::: : : : : : /          /  /\
   ̄ ̄¨7´/::/ : : : : : : : : : : : : : : : : Y : : : : : }ヽ、: : \ー― : 〈         /  /  /.\
      ト、 __ ノ . : : : : : : : :,. . -──- 、 : : : : : : : : : :\




           ノ{ニV∧r/::::::::::::::::::::::!::::::::::::ヾ::::::::..、
         /  Vニニア´::::::::::!:}:|:::::::}::!\::::::::::::V::ヽヾ:..、
         /{  /ヘ/::::::::::::::::!:}:|::::::,斗--ミ、:::::::V::ハヽヾ:..
       乂/ `^ ,'::!::::::::::;:斗}」::::/::/___ V:}::::::}|::::::. ':, ヾ,
        ((>≦ ,::|:|:::::/:/ノ}:/}:アんハヾ{ト:}:::::}|_:::::| }  }
     乂 ___>'__ノ,:/!:!::/:::/7笊^ ´  ゞクノ'}:;:::::}' }:::! }  }
        /フ^~ / { |:|::':::〈 { ゞク ,     //:::/!rノ:::; ノ ノ!    「ぐらい」の量が多過ぎるんだよなあ……。
        { '   {  乂レ!:::∧`       ノ,::/::レ::}::{  /ノ
               ):::{:∧     '^  ーァ':::::::八;::::.   ~
              ノレ{:::个s。_     //::::/::::/:::八
          ー=≦7::ハ::{:::::|从:::::::≧=≦' |:::/::::/::ノ} ヾ:.、
             {:/ー=≦⌒ヾく’   { .乂}:V/ノ_  )
             /乂`ヽ  \   \:.、丶  }:|   }  }` 、
              ,     丶  \  \::..、 .}:|  }  }  }
           /      ,  / 丶  `ヾ::レ|  }  ヽノ
          /:ヽ       , ,    \   ヽ:!  } /  丶
        _,イニニく    / :},       \  j:{  レ     、
      _ノ ̄ ̄ヾニ} /{   j:{       ヽり  '      :
    _>'      V'~  , /八       /’  /     人
  r '         ノ   r'’  个s。 _ ,.. ィくー く_    /
 ,        r'~     `}ィi〔ニ|ニニ|ニニ|ニニ{ニニ}ニ}≧´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこんな感じで彼女の(正式にはブランドー男爵の)家に集まり始めたのは
  彼女の妊娠が発覚してあまり外に出歩かなくなったことも原因の一つである。

  まあそれでも大して活動をやめないあたりは何というかアレな人だが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9748+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 23:29:44.17 ID:sDaNOO9P (68/71)



なお普段は「非常に温和であり、まさに欧州貴婦人とはかくなるか」とお雇い外国人だけでなく日本人からも言われる……
いや、実際普段はものすごい温和な奥方様なカレンであるが――



                           _....:::::: ̄ ̄ ̄::::::::...
                         ..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r ―
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::
                        ...:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::u:::::V:::::::::::::::::
                     /::::::::::::::::::::u::::::::::ト、:::/:::::::::::::::i|:::::::::::::::::
                     .::::::::::i:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::|ゝ::::::::::::::
                     i:::、:::::l!::::::::::::::::ー/´;,;ヽ:ヽ:::::i::::::::::| ヘ:::::::::::::
                    !:i:::`:ー一:::::i:::/;,.'´ ヽヽ:ヽ::|:::::::::|  i:::::::::::     法学の話、特に法案の添削に至っては
                    l:l:::::::lr‐、ヽ、Ⅳ;,,;乂_ノ  ヾ、!:::::::/ リ:::::::::::
                    ヾ::::::ll  };,;,;,,;,lj       }::/  八:::::::::      鬼か悪魔かと恐怖すら感じる。
                     ヽ::|ゝ '            ’   _ ノヽ:::::
                      `i            u   l::く  V
                          { u              从´
                         人     r‐‐ 丶      /
                         `.__ ヽ-‐ ´  . イ , '
                       /ニニニ`  ̄ ̄ ヽ  /:i:| ― 、
                         /ニニニニ//   f:i! /:i:i:i ヾi:i \
                      /ニニニ,/ /.'   l:i:i!/:i:i:/   }:i:i   \
                    /ニニニニ/ f:i:{   l:i:i:!:i:i:/   |:i:iy
                     /ニニニニ/  {:i:i:i   l:i:/:i:/   /i:i:i:i}
                      /ニニニニ/   :i:i:!   .レ:i:i/   _八!:i:i/
          _        /ニニニ/\  ,>, ‐-==ニ二´ _`Ⅹ_
        ,イ  `ヽ     /ニニ/   ' //////////// ̄´
       / l  ,斗`ヽ。  /ニニ/      ////////////  ,/
        ∧ ゝ-' ーt 、ハヽ、ニニ丶、     ヽi///////// ,ゝ-_'_!



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――と言われるほど容赦のない駄目だし&危険思想が呼吸するように飛び出してきたと言われる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9763 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 23:42:39.29 ID:sDaNOO9P (69/71)



 -='ー―---   ‐    1  ´‐ 、   丶                    __
   `ー 、.._   |  _-、  1     冫、   ' 、     `、     =--‐ ''゛ ̄
      '''' `'''''' l ‐ ` 、 {  ン' "   ` 、  1       `、 _、   \
         │ ′   ` ヽ        \ '、   ヽ  , ' ..- ' 、、  `' -....、
          l ′   '、    ,,.‐'´´冫'' 、1   1  i '´ ノ !       `―-、_..     ,
         │ l    ヽ   ,.‐'"  .. ''ン'''^ 、1   l  .i   l’ /           `ー ,ソ
         │ l     ゝ'´、 _..‐´/,..ヘ"'''ヽ l    l  l  ノ /l、      , - -‐=‐ー ´    なるほど。ならこの文章をこのように解釈すれば
          | l     丶_ -  ソ. l:::ゝ} 、 l   l  |  ,,/  \ー―--ミ、
          l l       ィヽ、.    |∠;;〉-' |  │  |`''''′    ` 、--=--ヾ= ^''''''''''‐    結婚と称して一方的に他人を監禁できますね。
          l l       | }        |  │ │        冫  丿 │゙ 、
          | l        l ノ           l   l  .l        /  / _/.:.:_..-゛‐‐‐    それからこの法律が通ったら私ならこれこれこうして
              l !      /         |   |   」     ./丶./ /.:.:..‐'´
           l |      l>..、        l  1  1    /  ./ /.:./           完全に形骸化させてしまうでしょう。
           lヽ     {   ` 、ー―    l  ,'  /\ ./ ゙ン'' /.:.:.:/
           l i      /   / 冫 、   l  ノ ,/ ´'< _.. / /.:.:.:.:/              あとこの法案は目的こそ立派ですが現実に施行すると――
           ∨    ,′  ,彡'′  ゝ、ノ     ノ    .!'´ /.:.:.:.:.:.:/
           !      l       /   )   /   / /.:.::.:.:.:.:.:/
            1'、   /     /    ′  /  _/../.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            l   /     /     /   r´`-´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           , ´.:.:
            '   ,'    /     /  /ゝ,, /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           /.:.:.:.:.:    ――という点を除けば概ねよろしいかと。
             ゙、│   ィ′     /  ノ7 -.... 、、.:.:..:.:.:.:.:/           /.:.:.:.:.:
              │ ..‐´ 丶    ..'´  ' /r′.:.:.:.:.:.:`丶、/            /.:.:.:.:.:.:.:




                       _|_、、_   ,ゝ‐ __‐-、
                __  l | l |_|  /  ,二  乂
              . <:. :. :. :.`¨¨77ニ==ミ}  ‘⌒))  }
             /.: .: .: .: .: .: .: .:.\:./:. :`ヽ:.(  _jレ>__  {
             /.: .: .: .: .:∨:. :. :. :. :. \'/,:. :. :. ) 71,勹〕 ノ_,
        , .: .: .: .:/.: .: .: .:\ :. :. :. :. :. :∨/:. :.{    =ll=,,(:. ∠ィ
.    ┼``  / .: .: .: /! :. :. :. :. :. :i、 :. :. :. :. :∨∧:.廴 ≪lレ)) Υく
   l | l  .: .:/ .: :/|:. :. :. i:. :. | \:. :. :. :. :.∨/.: .:.}=||=,__  ノヘ:.:.
    口 / .:/ .: :/ |:. 、:..|:. :. l 、 \:. :. :. :.ト、/ :.{_《}レ勹〕〈'/∧:.:.
        !:. :|:. :./   !/ .: :ト、:. :l ` ̄\¬:‐!-∟:.└-、__ノ/^.: .: :.
.      :. /|:.--‐=´ヽ:. :. :| \! ____ _∨V   V: :. :. :.i:. :. :.|. :. :. :. :.       なんでこの人一目見ただけで
   ___ V/l:.ハ ,ィzf≡ \ト!   `¬ニ≡=r‐= 、V: .: .: |ニ:. :.|:. :. :. :. :.
. /_jL__\N!:.:.とつ////、 //////////// ゝ。-' V.: .:/`ヽノ!:. :. :. :. :.       今までの法案と組み合わせた悪用法を
 | `7f⌒))乂∨ o                o  j:/レ^ }:.ハ:. :. :. :.i :
 l  `^ `  |,′o    rァ‐ 、_ノ⌒ー-、    。    丿 ///,: :. :. : Ν       十個も二十個も思いつくんだ~!?
     =ll=,, 八      |′       }   γヽ ∠.. イ:///.: :. :. :ハ!
  _「!__《}レ)){_ Y´)    )          }   し′彡イ`イ∨V.: :. :. ノ
  ,][,、_    \`^    し~、 _,、_r…′ ,。<:./ ノ.:ノ!:. :. :. i:. /
 《」「メ))       }   `ーo。. __       弋ノ.:ハ! ´   !:. :. :. ト、{
  =||=,,     八       j从:〕    u ノ::¬.__,=、_ ハト、:. :.| `
. ≪}レ'))   (   __,斗、_/j:::}  ,ィ:::::::::/ /.:::/ `ヽ ヽ:l
    /7_    〕 /  /.::::/,′/.:ノ /.:::::::/ /.:::/   ‘,
   {_ハ_し> /  ′ /.:::::{ i  l::{/.:::::::/   /.:::::/      ‘,
  `ー-、__,ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  「男爵夫人は極めて理性的な善人であったが、
   どういうわけか血も涙もない悪党や知性のかけらもない狂人の行動をいくらでも語って見せた」と
  後に憲法や六法の制定にまで関わることになった法学者が語っている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9790 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 23:52:59.14 ID:sDaNOO9P (70/71)



                   ヽヾ.、::::::/ : : : : : .:/三ミ、: : !:/彡三ミ、:、 : : : : : | : : : :ヾ、ィ'"
                    >:::::/: :/: : :/:::::::::::::::::::: ̄  ̄ ̄ `:', : : : :.::| : : : : : : .:゙ヽ._,
                          7:/: : :/::―――――――====┤: : : : :|: : : : : : : : : : : : /
               f⌒y^j   /:/: : :/:::ィ' ̄__ニヾ、   ,イ==ヾ、|: : : : :..冂::::::::::::::::::.,.ィ"   ハイでは次は裁判官としてお答えください。
                   !  j |-ァ'/: ://:::ハ √テミ `     彡ニ=   | : : : : :!´::、:ヽ<´__
                    /  ソ :} / : :///ハ j  弋炒     イメ利  |:: : : :,'ノ::::::::.. :ー- ___,   この法律が成立したとして――
                /  ,/:://: :/::/::/:::/-ァ::::j ` ̄     ,之ンノ ノ: : : :/':::::::::::::::.... : : : /
             /  :/.::/ | :/:://::/:::/ ィ:::::::ハ   ´、      イ: : : :〃:、__:::::::___ ,. イ"
                /  ::/::/ ,|/ メ ,./7i:::::::::::::::ヽ    ―‐-    /: : : :/人::::ヽ  ̄          内府殿が城内で刀を抜いて
          ,.-く .::/:::/  !イ_イ//::.! ゙゙̄ x メ乂>、  ` ‐′  /: : /人::::`ヽ>
         代   ¬ーyイ/::::ノ//::::::i       _フ_、_ , イ: :/ハ ヽヾ‐-ヽ             幕臣の顔に傷をつけました。
          / ヽー―:::: ν:::::::イ // ⌒├==、_   j::.y __  メ //7  `ヽ       /゙;
    //∨廴_::::::: ` ゙i /:::::// //::::   \゚/r‐‐ ̄/::::/ /:::7// /         // ',
    / /::::/    ~‐┬::: /イ:::/:::/ //:::: __/ /   ::::://:::://   く         /// ',       あなたが裁判官ならばどういう判決を下しますか?
.  / /::::/     (⌒  /::/:::/ //::::  「┌― ′   V:::::::/__,   ∧     ///   ',
. /| |:::/     i ̄ ̄ /:::::::::f i i::: _|.|   ',   ヽ           \_  / / /     |




        /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}L_
      /::::::::::::::/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´⌒i:
.     /::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::{{::::::::::i::|
    /::::::::::::::,'__{_:::::::::::::__l__';:::::::::::::::::::::l:::|
.   /イ:::::::::::::{/ \::::::::::::/}/  }::::::::i!:::::::::l:::|     それはただのお手打ちではないかと。
    i|:::::::::::::{T::::::T \:::/T::::::::T}:::::::ji:::::::::l::::|
   八:::::::::::{ L:::::」     L:::::::」}:::::/:|::::::::|::::|      何が悪いのかわかりかねますが。
.      \(ヾ{           }/ノ|::::::::|::::|
         八     r ¬   /´  |::::::::|::::|
            >c。.,,_ ̄   イ     |/ヽノヽ|
.             ,.ィ||l   //\____
          ,.、rf「 ||  //  /⌒7/\
.        / //   || /´  /  // /ハ
        / //l  /   /  //     }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みに裁判官としての講習もやっていたそうであるが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9802 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/24(木) 23:58:01.79 ID:sDaNOO9P (71/71)



                       _ _ _
                 , . . : : ´: : : : : :: :`: : . . 、
               , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
              /: ;/{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               ,//´ : :ム: : : : : : : : : , -:ハ : : : : : : : : : :ハ
      \ー‐彡´/:: : : : : ;、'; : : : : ; -:´: : : ハー:、 : : : : : :ハ
        \: : : /: : : : : /; ;\: : ´ : : ; :ム : : ハ: : '; : : : \: : ゛ミ、
     \_ _  `ミ/: : : : : /ヾ-〃ヾ/-‐≧ム : : ハ: : ';: : : : : :\: : : `ー-―ッ
      マ: : ̄: :;': : : : : ,'-‐ 、     ´ ヾム: : : l: : :', : : : : : : \≧=¨-´ _/
      \ : : ;': : : : : ,'       ` - 、 .l: : : l : : l : : : : : : : : ミ: : -: :/
        `‐,': : : : :,彡ミ ヽ        \.l : : i : : i: : : : : :\: : : :_:_:ノ      条文に書いてない免罪をしてはいけません。
         ,i: : : : : ヾ.{:::心      ´ ' 、`i: : :i: : :i;:-、 : : : ム二ニ=-
      .,: 彡i: : : : : ;' .乂ソ    -‐彡示ミ.i: : ,': : :iニム : : : : : \         この場合情状酌量がどれほどになるかはともかく
       ̄ ¨.i: : : : ;ハ         .{:::::::::心j: : : : ノi旬/: : : : : : : : ミー-ッ
         .i: : : : : i   ,      >斗Y: : : : :;': i/: : : : :≦、¨  ̄        傷害罪を適用することになります。
          '; : : : : i\  、       / : : : : ;' :i|`乂:_: _: : : :_: ,ッ
           ,'; : : : i/. \    ‐   .,/ : : : : :ハ: :{ヾ    ̄
          { '; : : :i /.  \_ , ....イ〃 : : : / ゞi:: ¨ヽ
          .',. \: i  __     .// : : /  ./ .i    \
          彡斥:_ヾ({0 ニ ー- t..、{: :/   /       .ム             誰がやったかで刑罰を勘案しては
        /::::::::::::::::::::ヾ::::::::...............i/ミ0)  .{       l
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::ノ::::::ー 、  ', i      .l             法律が有名無実化します。
       .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::;::::':::::::::::::::::::::ヽ.  ム.       ',
        .i:::::::   :::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::ム `',       ',            どうしても例外を作りたいならちゃんと事前に明記しましょう。
       .';::::....  ....::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .ハ 、  ._/{
        .};;::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ./ ',  ̄   }
        ¨ ‐ = - ‐ 三ミ;:::::   :::::::::::::::::::::://   ',     l
              }. iゝ=:::\::.......::::::::::::::::::://     ',    l




                  -─────- .
                  ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  -―
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::: }:::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::l:::::::/:::::::: l:::::::::::::::|::::::::::::V:::::::::::::::::::|
        ,'::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::i:::::::l|:::::::::::::::::::|
        :::::::::/:::::: !::::::!_ノ::::::::::::: !: /ゝ __:!::::::::::::: |:::::l:::::::l|:::::::::::::::::::|     西洋ではどうか知りませんがそのような忠孝に外れた行為
        ′:/::::::::::|::::::| \:::::::::::{/   \::::|:::::::::::::::|:::::l:::::::l|:::::::::::::::::::|
         l:::::::::::::: ハγ⌒ヽ 、::::::l. γ⌒ヽV::::::::::::|:::::,::::::::l|::::::::::::::::::|     普通は許されませんよ!?
         |::::l:::::::: 1 乂 _.ノ /\::|  乂 _.ノ 从::::::ノ/:::::::,'{:::::::::::::::::::|
         |::::|:::::::/:|///////////∪   `   V:::/ ヘ:::::::::::::::::ゝ
         |::∧:::,:.:.:!                    }ノ  人::::::::::::ノ     こんなたとえ話をしていることがばれても
         !'  V:.:Y                人_ノ     ヾ:::::∧
           ヾ人      ~~~‐ 、  /:::ハ         トイ       どうなるか知れたものではないというのに!?
              ト  ( _ _ _ _ ) イ,人「
                -=ィ'〈、    ノ 〉`イ=-
              , ´丶|| ヽヽ,,//  .|| / 、
              |   ||  //  へ||/    |
              |  /二二ニニ=- `'X}   |
              | /二二二二ニ=-〈∧   |
               |{二二二二二ニ=-`∧  |
              八二二二二ニニニ=--'  |
               | ≧======≦´__|
               {==| 二二二二 |==ソ |
               | .| | |カ ||   | | |:::::}|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  ――まあこんな感じで危険思想のオンパレードだったとと伝えられる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9826 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 00:06:24.76 ID:m8DVZTyK (1/9)



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│   ――というようなことをお雇い外国人が密かに吹聴しているそうですが。
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                     . . -‐…―: : : : : :''゛~\__
            _  /:_:_: : : : : : : :''゛ : : : /ヘ : :>、
             {i:i:i:ヽ_:/i:i:i:) : :''゛ : : : : : :/⌒ :∨ : : :\
           >i:i:iJi:i:i:i:/: : : : : : : : /: :/: : : : : : : ',.:|
          //: : {i:i:⌒/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i '. 、
            {i:/: : : |i:i:i:/: : : : : : : : /: .,:__,: : : : : :/ : : :|: :', 、
            {/: : : : |i:i/..: : : : :/: : ,,:.,;_:/|/ | :/: : :/ト、 : | : :', \
         /: : : : : l/: : : : : :/: :.^兀ぅ㍉ミ:/ : : / |/: :| : : '   \
           / : | : : :.//: : : :/: :/ ゝ八ツ   |/笊示ミ: : : : :', 「 ⌒     全く正しいな。
.   __  /..: :.|: : : : : : |/:// : :|          .じ几: : : : : : ', |
.     \   // |: /: i : :/ |: : : : : : :|.      `    Λ: /: :/Λ',|  ___    韓非子にもそう書いてある。
.     \/   .|/  |.:/ .|: : : : :../|   ャ… ,ァ   ノ: ∨.|/ : :.「 ̄ /
   ―- 、\     l/   |Λ :/ / \  ― ,. <: /: : : : :|Λ| /く
          /   /|   /   /..:_:.:> <   |/ |: /| : |  |  <⌒
         / /        /イ「ニニ]>      |/ .|: /      >     ただもっと状況を整備しないと
        ⌒   _        /|'''"´ ̄ ̄ ̄ }    .|/     <
             > ⌒\       ノ|/{_   }        \``~、、   正当防衛や緊急避難である可能性もあるだろう。
              ⌒\             <⌒___}_       \ ⌒\
                          \/////Λ /\(⌒ヽ         趣旨とは違う些末事だから割愛したようだが。
                     | \ {⌒ ///////VΛ
                     |0)〉\//////////〈 i 〉/
                         \C/^"''*+ + + + *゙∨/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお当たり前ですがお雇い外国人が何言ってるかなんておおよそ監視されているそうです。
  というかまあ普通に幕臣も学生に混じってるんだから当たり前だよなあ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9836+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 00:09:51.12 ID:m8DVZTyK (2/9)

   9825+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 00:05:37.49 ID:3Pac2fRk (1/3)
   議員の不逮捕特権とかいるのかねぇ
   犯罪犯したなら普通に逮捕すればいいんじゃね?とは思う



>>9825
逮捕だけなら犯罪を犯した「かもしれない」とか「信号無視をした」とかだけでもむりくりできてしまうので
それを認めると政府が決議の時に野党議員を軒並み逮捕して強行採決したりと何ぼでも悪用ができるんですよ。


要するに行政府による議会への不当な干渉を防ぐために必要なんですな。




   9837+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 00:10:43.51 ID:GM1d5yIW (1/6)
   そしてそんな議論の中しれっと混ざってるかもしれない大圓朝......。


   9849+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 00:14:09.82 ID:hnl3VTR9 (3/10)
   >>9837
   「ってなもんですからね。
   お奉行様といえどがいちいちお上のいちゃもんでお裁きを曲げてちゃ、これじゃお天道様にしかられるようなことばかりが通っちまう。
   四民平等だなんだといったところで、欲というものがなくならないのは人の本性ってもんでしょう。
   だから身分保障、不逮捕特権ってのがあるんでございますよゥ」


   9856+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 00:17:04.34 ID:GM1d5yIW (2/6)
   >>9849
   流石の文化系ガンギマリだにぁ(ぐるぐる


   9867+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 00:21:44.65 ID:hnl3VTR9 (4/10)
   >>9856
   「近頃じゃ横浜やら長崎やらに異人さんがたが増えてるとか。へぇ?この寄席にも?そりゃまた御贔屓に。
   ところで異人さんがたのところじゃ赤穂浪士の討ち入りが、これなんでやられたかわからんのだそうですな。
   いかに仇といえども御家を再興するために今日の屈辱に耐えるってぇのが西洋の歴史だったそうで…
   みなさんわかったようなわからんような顔してらっしゃいますな?
   そういう人間同士が義理だ人情だと話し合ったところで道理が通りませんな。
   そんな隙間を通っていくのが弥勒三千の悪党どもなわけでございまして、それをからめとるのが法の網ってわけでござんすよ。」




9870 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 00:23:03.39 ID:m8DVZTyK (3/9)



                       _|_、、_   ,ゝ‐ __‐-、
                __  l | l |_|  /  ,二  乂
              . <:. :. :. :.`¨¨77ニ==ミ}  ‘⌒))  }
             /.: .: .: .: .: .: .: .:.\:./:. :`ヽ:.(  _jレ>__  {
             /.: .: .: .: .:∨:. :. :. :. :. \'/,:. :. :. ) 71,勹〕 ノ_,
        , .: .: .: .:/.: .: .: .:\ :. :. :. :. :. :∨/:. :.{    =ll=,,(:. ∠ィ
.    ┼``  / .: .: .: /! :. :. :. :. :. :i、 :. :. :. :. :∨∧:.廴 ≪lレ)) Υく
   l | l  .: .:/ .: :/|:. :. :. i:. :. | \:. :. :. :. :.∨/.: .:.}=||=,__  ノヘ:.:.
    口 / .:/ .: :/ |:. 、:..|:. :. l 、 \:. :. :. :.ト、/ :.{_《}レ勹〕〈'/∧:.:.
        !:. :|:. :./   !/ .: :ト、:. :l ` ̄\¬:‐!-∟:.└-、__ノ/^.: .: :.     そんなこと言っても男爵夫人の言うようにしたら
.      :. /|:.--‐=´ヽ:. :. :| \! ____ _∨V   V: :. :. :.i:. :. :.|. :. :. :. :.
   ___ V/l:.ハ ,ィzf≡ \ト!   `¬ニ≡=r‐= 、V: .: .: |ニ:. :.|:. :. :. :. :.     絶対に法で裁けぬ悪を討つ奴が現れますよ~!
. /_jL__\N!:.:.とつ////、 //////////// ゝ。-' V.: .:/`ヽノ!:. :. :. :. :.
 | `7f⌒))乂∨ o                o  j:/レ^ }:.ハ:. :. :. :.i :
 l  `^ `  |,′o    rァ‐ 、_ノ⌒ー-、    。    丿 ///,: :. :. : Ν
     =ll=,, 八      |′       }   γヽ ∠.. イ:///.: :. :. :ハ!
  _「!__《}レ)){_ Y´)    )          }   し′彡イ`イ∨V.: :. :. ノ
  ,][,、_    \`^    し~、 _,、_r…′ ,。<:./ ノ.:ノ!:. :. :. i:. /
 《」「メ))       }   `ーo。. __       弋ノ.:ハ! ´   !:. :. :. ト、{
  =||=,,     八       j从:〕    u ノ::¬.__,=、_ ハト、:. :.| `
. ≪}レ'))   (   __,斗、_/j:::}  ,ィ:::::::::/ /.:::/ `ヽ ヽ:l
    /7_    〕 /  /.::::/,′/.:ノ /.:::::::/ /.:::/   ‘,
   {_ハ_し> /  ′ /.:::::{ i  l::{/.:::::::/   /.:::::/      ‘,
  `ー-、__,ノ




       /   /    /:\       /: : : : :丶   |     \
_   ,,..-''''~   i     i: : : : \    / : : : : : : : :`、  |      ''''ー- ,,,__
\ ̄ ̄  . . . : : :|    L:_:_:_:_ヽ:_\、 /:_:_/:_:_:/_:_:_:_:|   |    ____/
  `"""''''---イ |    F======================7   |    ''''ー- ,,, __
       /  |   |                 |   |  . . : : : : : : ,,.. /    だから何度ももうしてる通り
      /  . : :|   F三==================三.|   | . . \ーー -"
     / . . : : : :|   .| x->-,,       _,,..-<~、|  :|. . . : : : :'''ー- ,,,_     私があなた方の国の方を作ることはできないんです!
 _ /. : : ,,..-'''': : :|   |'"イ┘~`iー'    `ーイ~) ̄) 7| : : :|: : : : : : : : : : :/
   ̄ ̄ ̄ ./: : : : |  .| .ゝ---"        弋____ノ' .| : : :|: :----- '''"~
    __ ./: : : : : :/|  |、       |       ./| : : |-='''~             あなた方の手で納得のいく自分たちの法を作らないと
    ` ---- ''""''": :|  |ヘ       ..!       .ハ| : : ト---'
         ̄ ̄ ̄.| .├.ゝ,     ---     ./`/: : :/>               仰る通り誰も守らない美辞麗句の塊になってしまいます!
             |  .|ヽ、> 、.(   )  ,<|__/: : /|
              |  .| \!__> 、 ̄,,.<_ -" /: :/ .|                  そんな法を掲げる組織を誰が信用するんですか!
        __ - |  .|   \ ̄ ` "  ,,..-'~/: :/ |_
   ,-- - ~       |  |    `i-i- ''"~   /: /     .-..,_
  /             |  |     .| |      /:/          ̄ - _



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおそれはそれとしてこいつらが作ってきた法のあら捜しは決して緩めない模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9879+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 00:24:55.70 ID:m8DVZTyK (4/9)
ちょっと待って!? なんか噺の枕が支援されてる!? どういうことなの!?
ありがたいですけどどういうことなの!?


9890+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 00:27:43.34 ID:m8DVZTyK (5/9)

   9884+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 00:26:16.44 ID:hnl3VTR9 (5/10)
   >>9879
   調子に乗りましたすみません



>>9884
いえ、なにをおっしゃいますやら。ありがとうございます。
だいたい今夏感じで各地にお裁き噺をはなしてまわってるんやろなあ師匠……。


9898+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 00:33:38.44 ID:m8DVZTyK (6/9)

   9892+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 00:29:22.12 ID:yNGhfP3H (1/4)
   文句だけ言って選挙行かない奴からは選挙権剥奪してーわ。
   ワイ将なんて転勤してても選挙が近そうだったから住民票実家のままにして選挙行ってんだぞ



>>9892
どうせ行かないからって選挙権剥奪なんてやったらなし崩し的に行く奴の選挙権まで奪われるので駄目です。
納得いかねー野に残ってるものってのはだいたい納得いかなくても残さないといけないものだったりします。


9932 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 00:45:11.66 ID:m8DVZTyK (7/9)



               /    \:i:i:i:i:/―― 、- 、 /:i:i:i:\
           /      /  ̄ / ̄ ̄´ ̄`ー― 、:i:i:i:i:i:}__
             /      /  /           |:i:i:/:i:i:i:i:i:i:`ーァ
         /      /ー ´  /          `i、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
        /     / `フ   l、/  /            ヽ ̄\:i:i:i:/
        /       /  /イ  /レ_\ { イ        /  |  ll  ̄
      ′      i  ´rレ  | 《hc\|  }  // ノ |  ||
       l       \ | 、 | \|  乂_ツ \//レ' イ  |  ||    というかブランドー男爵からも教わったりしてる
       |        \ \\`          ´ ィチ》 /  〈  /
       、         \ \-、   、  '  `´/ /}/´ //     各地の法典もパク……参考にしてるのに
       \r― - 、     \ {  、     一  /_丁´    //
        \{{   \ \  ヽ  \    /  }/   //       なぜここまでダメ出しの嵐が出るんだ……。
         〈 ̄ ̄ ̄\ ヽ l≧=-l_ ̄ ̄   /   / |
          ./ ̄ ̄\  \ /:::::::/:i:V 、   / ̄ ̄  /
         〈__   ヽ  |/:∨´::ヽ:i:\ー {      ィ /
        /: :|   \   {: : : \:::|:i:i:|::〉:{: |  / /
       ./: :/  \ ヽj~':_:_:_:_:_:>./: :ノ |/ ̄ ̄ ̄{
.         /: :〈 へ   Y: \:/: :∨∧ ̄: : :〈      /
        /: : : :{`ヽ\  j: : l: : :l: :|: ∨∧: | l :l `ヽ   イ



              , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_ : : : : : : : ::}
              ,,.イ: : : : ; : : : : : : : :\: : : : : : ; :: : : :ム: : : : : ノ
         , ィ彡: : : : : :/: : : : : : : : : : ム: : : : : : :ヾ : : ム: ≦、
       ーニ三彡; : : : :,': : : : : : : /;-:-:、;ヾ: : : : ; -ム : : ム: : : ミニ=_
          ,.イ: : r :_:l : : : : : : /彡三ミ\: /彡三',: : : :'; : : : : : : :彡′
        イ: : : : : :|:::::l: : : : i : :,'ー...-........__y___.............',: : : :}三三-イ
    `ミ: : : : : : : : : : :ミ_l: : : : i : ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i',: : : l、
     \: : : : : : : : : : :r:l: : : : l: ,'ニ_= = ー ――‐_=_=l : : : :l:\l
       ` ー _:_: : : : l .l: : : : i,'三ミ、     ,ィ彡三´ l : : : l : : \      だってその辺の法律私が7歳の時に
        , イ : : : : : マ:l: : : : lイ::::::心        ,イ::::;刈l : : : l: : : : : ミー
      ー彡_: : : : :彡: : : ',: : : ',辷:歹_゛       仆::ツ, .ハ: : :l:_:_:_:_:彡"     憲法レベルで駄目だししてから
        , -‐ ´/: : /i; ',: : : ',  ̄       `¨ ̄ /i: : : :l`\
       /   彡ーイム!:! ',: : : ',       '      /: i: : : l   ',        10年たってもほとんど変わってませんし……。
      ,′        マ : ', : : ',   ._     ,   / l: i : : l   .}
       {             マ: ',: : : \   ̄   ./ノ: :l: i! : /   ,′
      ',        、 .}} /',: ',:',、>:...  , イ:::/: : :l: l!: /   ,′
        ',        ', //: ',: ヾ: ミ、:::::::::::;:イ: : :〃//   ./
         ',        V: : : : :ヾ: : 彡=ミ三: : : : :/: /     ,′
          ',        V : : : : /i!:::::::i!\ : : : : ヾ:/     .,′
          '.,           ',_:_:_∠:-┴:‐:┴:イム:_:_:_:ヾ     ,′
         ヽ         L:::_::_::_::_:::_:::_:::_::_:::_::_::_(_}   .,′
          ',.         V::::::::::::::!i:::::::::::!i:::::::::::::!i:::ヽ  .,′
          ',.        ';::::::::::::::!i:::::::::::!i:::::::::::::!i:::::ム ,′




                           _....:::::: ̄ ̄ ̄::::::::...
                         ..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r ―
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::
                        ...:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::u:::::V:::::::::::::::::
                     /::::::::::::::::::::u::::::::::ト、:::/:::::::::::::::i|:::::::::::::::::
                     .::::::::::i:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::|ゝ::::::::::::::
                     i:::、:::::l!::::::::::::::::ー/´;,;ヽ:ヽ:::::i::::::::::| ヘ:::::::::::::   意味が分からない!?
                    !:i:::`:ー一:::::i:::/;,.'´ ヽヽ:ヽ::|:::::::::|  i:::::::::::
                    l:l:::::::lr‐、ヽ、Ⅳ;,,;乂_ノ  ヾ、!:::::::/ リ:::::::::::    というか男爵夫人まだ二十歳前だったの!?(暴言
                    ヾ::::::ll  };,;,;,,;,lj       }::/  八:::::::::
                     ヽ::|ゝ '            ’   _ ノヽ:::::
                      `i            u   l::く  V
                          { u              从´
                         人     r‐‐ 丶      /
                         `.__ ヽ-‐ ´  . イ , '
                       /ニニニ`  ̄ ̄ ヽ  /:i:| ― 、
                         /ニニニニ//   f:i! /:i:i:i ヾi:i \
                      /ニニニ,/ /.'   l:i:i!/:i:i:/   }:i:i   \
                    /ニニニニ/ f:i:{   l:i:i:!:i:i:/   |:i:iy
                     /ニニニニ/  {:i:i:i   l:i:/:i:/   /i:i:i:i}
                      /ニニニニ/   :i:i:!   .レ:i:i/   _八!:i:i/
          _        /ニニニ/\  ,>, ‐-==ニ二´ _`Ⅹ_
        ,イ  `ヽ     /ニニ/   ' //////////// ̄´
       / l  ,斗`ヽ。  /ニニ/      ////////////  ,/
        ∧ ゝ-' ーt 、ハヽ、ニニ丶、     ヽi///////// ,ゝ-_'_!



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおその法案各種のダメ出しが今の夫と付き合い始めたきっかけでもありますね。なつかしいなあ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


42 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 01:06:48.49 ID:m8DVZTyK (3/62)

   10000 :隔壁内の名無しさん [] :2016/11/25(金) 01:02:51.31 ID:IjC+2aPu (3/3)
   10000なら日本の裁判所では、裁判長がオチをつけるのが通例になる。



前10000
おめでとうございます。善処します――難易度高いな日本の裁判長!?



            __r:::::::::―:::-...、
        ...::´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、:::::ヽ
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::---:::、\::::ハ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\:l
   /:::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::: ̄`::::::\::\
.  /::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\::::::::::\\::>
.. |:/::::::::::::::::::::/:::::|:::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::ヽ\
.. |:::::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::\:::::::::∧::、:::::::::∧:::≧=-
.. |:::::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::∧::\::::::::lハ
.. |:::::::::::::::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::|::::::::ヽ:::|::::.           というわけでこんなガンギマリ師匠に
.  :::::::::::::::::::::: |:::::∧::::::::::::::::::::::/ l:::::::::f´ト:::l:::リ:::::!
. ∧::::::::::::::::::::l::::::::∧:::::::::::::::::/ / )::::/ l l:从l::ll::/           鍛えられた法学者その他は――(高い方が鍛えられます)
.   \:::::::::::r ∨::::::∧::::::::::::/ / l:::/ //}  レ'レ
     \::::乂 \::::::∧::::::::;u.'   V /  }`ヽ
      ` <::::ー\::::ヘ::::(xx{       /  V⌒ヽ            幕臣派:【1D100:3】
       ムイ(:::从:l≧=- _{     /-、ミx{/ノノ
            |::l\::リ     \   ‘,\ \\くフ             互助会派:【1D100:82】
            {ヽ  \      ‘,   \\ \∨/\
            {  \   \     ‘,     \ヽ  l///ハ          その他:【1D100:76】
            {   \   ー― ‘,      \〉 !////,|
           fニニニニニ≧s。--r ヘ       ‘, !////,|          (オマケ)反動徳治主義:【1D100:38】
         7          \ヽl ハ∧       ':,////|
            {          //^∧      ∨//ハ
          \          /    ./ ∧       ‘,\. l- 、
           \          |  }      ‘, `ヽ: :\_
            \     {     \ \    ノ    Y : : : :.}
              ≧s。..,,,,,.\     \ \<    ノ  /} :. :. :.}



【もう一つダイスを振って高い方の結果を参照します。!1@d100を@ぬいて記述してください】
↓3(幕臣)、5(互助会)、7(その他)、9(徳治)、このレスにある数値と大きい方。但しどちらかがぞろ目か100なら加算
.


   43 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:10.29 ID:fKZA5Ws9 (1/2)
   【1D100:63】


   44 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:17.46 ID:lFMZb2Pv (1/5)
   【1D100:58】


   45 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:19.61 ID:tykvK5Q3 (1/7)
   【1D100:34】


   46 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:23.11 ID:62jAlCLu (2/15)
   【1D100:52】


   47 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:24.23 ID:rogmZOdT (1/2)
   【1D100:7】


   48 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:26.16 ID:5PGyL7PD (3/25)
   【1D100:54】


   49 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:26.88 ID:hnl3VTR9 (1/20)
   【1D100:53】


   50 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:27.59 ID:IjC+2aPu (1/12)
   なんであれで10000取れたのだ!(錯乱)

   【1D100:42】


   51+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 01:07:29.61 ID:Ai3NX18c (3/13)
   【1D100:99】 ゾロ目で路!


109 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 01:15:43.68 ID:m8DVZTyK (4/62)



幕臣派:【1D100:34】:長年の経験があだになりなかなかついていけません!
互助会派:【1D100:82】:最も鍛えられ、おそらく彼らが考えた法案がこれから基礎になっていくでしょう!
その他:【1D100:76】:そしてそれに続いて在野のネームドやら民衆やらもそれなりに理解を深めます!



                /   /     /  > ⌒y^ーヘ___ \У二二二二二\___
                  /   /     /   /               \ \―‐ 、二二二二二/
                    /   /     /  /                    |-、 ヽニニニニニニ/
                /   /     /  /     /              ヽ ト、ニニニニ/
                  /   /     /|/     /  /           l   | i\ニニ/i
               ′  i{      / /       /   /         /  | | /  ̄  /
                j     {i    <_ /     \ /|           /  l | /    /
            /     八    i   /     -=‐-\ 、 /       _ / / ,|     /     こういう新しい分野こそ
              /         \   l  И    ヾ|ノ,。::iヽl、  //_ / /  |- 、  / |
          〈   _         \ !   \ \|_ヒこン   \,/ ん::/`》イ   八 l  / 「     既得権益のない我々の生きる道!
             \ { `ヽ   ,___\     \ ―`     , 〈_'シ "/  /  `/   |
              \ / ̄ ̄\-  ̄\=- 、}入   /´:.ー. _   <__/ / /   |
                /      \ー 、` \ニ\ \ \:::::::.У  ノ   i{  //       ∧
             /           ,..=...ミ ヽニ{\_\_ ̄_, <´   ,リ //        ∧    必ずものにするんだ!
               /    レ_   /`Y::::::`ヽ:::i  }ニ\・>「レ`ヽ― 、  ≪. {/           〉
             /    / /l⌒i   \:::/`i:/  |ニニ∨{/∧{、ニニ\ ))/  〃    /}/
          r‐く__丿  ,/::::| ` 丶   ヽ |-=っ二二{-`ヽィ、\ニ\ \l  ∥   /〃/
. _r――<乂___/:::::::|     \  | }/´ /二二 丶 {`ヽ V⌒ ニ|  li   /  へ
´: : :  ̄ ̄`ヽ\:::::::::::::::::::::::::::\     /  l /  /,、ニニ二。ゝ|/∧ {ニ r‐ミ |  ||   .//   ー 、
: : : : ヾ :゙ : : : } i:::::/ ̄ ̄`ヽ/    /   ,| /   \二彡' l///l \廴ノ,`ヽ||  /  /  /{ /



   ./::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\:::::::::\
  ../:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::\:::::ヽ:::::::::::ヽ
  .′::::::::{::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::Y:::ハ::::::::::::}
 ..′:::::::::|::::ハ::::::::::::::{:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::|
.. {.::::::::::::::|:/ ∨:::::::::|::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::|
 |::::::::::::::》\ ∨::::::{::::::::::::::::/八:::::斗::::::}::::::}:::::::::::/
 |::::::::::::/  `ヽヽ:::::ト、:::::::::/< ヽ::::!::::::|:::::八::::::::\     幕府一強体制を切り崩して攘夷を成し遂げるためにも
 |:::::::::ハ 《芹f心\!. \:/.ィ≠芯ミx|:::::八/ }::::::::::::::::|
八:{、:::::{∧   ゞ-'  \   乂rソ  }::/}/ .ノ:::::::::::::::{      何とかついていくしかない!
   ヾ|ヾ:}    :::::::::::::::::        j/ .ィ:::::::::::::::::::ト八
      从     '          イ}、|::::::::::::::|::::| ⌒ヽ
      _.ヽ           /./リ l|::::::::::::::|::::|
    <  / >   r_、   .イ ./// .八:{、:::::::{ヽ{
      / /// .> _. <  .///  |/| \:::! |>
       ///   .{/{    ///  .ィ≠ミ、 ヾ .  ´
      ///    Vハ   ./// //}/}ヽハ/
     l{//{      Vハ // ///  |/ハノノ
     .ィ≧=- ._    .ヽ//  乂弋ノイ/イ
   . //////////ニ=-< . _    ̄八/{、
     /////////////////////ニ=-.//z乂ハ
    |'////////////////////////l{_{///l}ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とまあ、寄る辺なき互助会派が当初の目論見通り法治主義の何たるかを必死で学びつつ
  新政府における法の番人や立法に関する居場所を作り、さらに在野の学者がそれに続く傍ら――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


130 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 01:22:55.46 ID:m8DVZTyK (5/62)



反動徳治主義:【1D100:38】+【1D100:99】=137:「でもやっぱり西洋思想というか法治主義って駄目なんじゃね?」



          -―===―-、
       /        `ヽ-'=ヘ
      '   ,           ,  ヽ  ゙,
     '   '   ,'  / / ∧,   ヽ l!
      '    |   l! ∥ l! ! ヘ   } l!
    |   l!  ! l!`メj!  ハ |  | l  lトト、              __
    |  ,ヘ|  lxf≧tミメ、 -_ニ!]! リトヽ            /,ィ `ー-、
    |   ! (|  |l ドさ′  'jヒリ`} メハ }           _{ {! ∥,/   ハ
    |  ハ ! lリ.!ヘ     、 ̄ 7 ハ | } |           (_j_八_j_/ ,ヘ_, ィ}
    |メ/  ゙| l |           ノ  |リ ,リ               以孑介≦-_〉
    レ′ V ハ.ヽ     -‐ , イ! !!. |                 /丕/ニニニ/    「法治いでて忠孝滅ぶ!」
   〃 !ハ_! /ム:i:i|≧==≦‐-、jll |             /丕/ニニニ/
  ,イ  j,イ7ハ::`ー!}ニニニニフイラ7三フ壬二ニニ=-___/丕/_ニニ, '      このままでは秦が滅んだように
 /  /イ=!'!!=>::::::::!}ニ>'/,イニ〃ニニニニニニ {.:.:.:.:.:.:リ/.:.:.:.:/ニ/
 ! ∨ニニl l!_/::ハ:::{チニ./ ./_j=∥ニニニニニニニ ̄/77三壬_/         冷たい論理だけで国が治まる
 ヽ l!マニリ!!lハ::::::::::rヘ_ニ| /ニニ{{ニニニニニニニニ/ //_ニア´
  ∧!::>ィ_j}ド==テ"〕ハミレニニニハニニニニニニニ./ //               マッポーな世界が誕生するぞ!
   ,イ-ニニl||::::::::ノィチニニニニニニハニニ> -‐ ´ / //
  〃ニニニマ::::/ニニニニニニニニ}レ'´      / //
  {!ニニニニ∨ニニニニニニニ,_イ'         / /                  いや、そも身元引受もない無宿が
  マニニニニ{ニニニニニニニ7_-/      / /
.   マニニニハニニニニニニ/_-,'        ./ /                    大手を振って新政府に食い込んでいる時点で
    `r=チ∥::マ、ニニニニ,イ_-_{_,      / /
.      |_-_-7::::::::マ≧=ニ壬_-_-Y〔__     / /                      既に崩壊は始まっている!
.      }_-_ノ:::::::::::::::\-_-_->=マ:i:i`メ、 / /
      }:iハ:::::::::::::::::::::::`.-‐':::::::::::〕ィハ_-|/ /                        これ以上の変化は流石に看過できない!
     }:i:iハ:::::::::::::::::::::::::::::::::;,ィチ_-_-_t/ /メ,
       〕:i:iハ:::::::::::::::::::::;,ィチ_-_-_-_-_/ /ハ}

      【モブ反動主義者カッコカリ】


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   旧来の秩序や価値観に真っ向から喧嘩を売る制度に危機感を覚える人間が出るのも当然であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


159 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 01:32:23.61 ID:m8DVZTyK (6/62)



            , ゝ-‐― 、
        ,, ' ´       `ヽー.、
    ,.=-,'´               `ヽ.
  ,/,´'´   ,           :         ハ
  /    /    , ,    i   ヘ.     i
  ヘ   //  ., ' /   ,  i  ヘ i!`ヽ、 l
.  ハ  / ./   / .,′ ,イ! i .l   ハ .iヽ.ヾ. |
   | /. .,′  ,′.;i! .;/"!. .! l  ,'. i .|:.ハ、゙、!
   i / i: i.,' __,i`メ_ト、/ |.! :| ! ./ i i .|::. iヾ!|
.  //i./!ノ'i  i'i`´ト'テト` !'!,リノ, ,イ ,!ノ! ト..ノ/i!i
 /.,' |' ヘ!ハ .:ト、!ノ`ー'  i!!/'//'/イ'ノ ノ,i',.'ノヘ.、
.,′! !  \、::|ヾハ     ' /´' .ノ'i,'/!:,ハ|  丶、.
i! ::i!  ,.ゞ、.ト、ヾ.、  ヽ‐ ―ァ /イ' .i!/〉 リ   `ヽ     法治主義の下作られた法など間違っているから
ヘ:::i!,ィ'.::::::::::::`ヽー=、>_.`    ,. イ,' i!','〉 ′
_ヘ::!::::;:':::::;::-==ゝ―、ヽ三ヽ<-‐!i ::!`ヾー‐.、_        そのような法など成立させるべきでないし
人`ヽ、_,ゝ-'´'´`¨¨ヾ∨ゝ三三 {{! :l:::;ィ'.::::´:::::`ヽ
 i::`ヽ, ,/ _,.'´  ヾ::ゞ三三 i!! :!/'.::::::::::::/.:゙!      もちろん遵守も協力もしない!
. i::::/ / ,-‐'´      ヾ:》==イ! ノ:::::;:::;:;::'::::::::;::|
  l::i ' / 、__,==.、.___!:::ヾ=/ヘ.ノ.;:::ノ:':::::::::::::/:::!
  バ〈/  ノ'/´ ,ゝ=.、ゝ `二メ、'_'_:::::::::: .::::/.:::/       もっと仁愛を持った主の命に従い
 ' ∨ヽ_ '`,'  八 ゚ ):`ヽ'"`ヽ、 /.:::::::::/.:::i::::/
   ヽ::::::フ. ,ィ'´ヽ.(::::。::ノ)  i´:::::::::::::'::::::::::|:/         その徳でもって国を治めなければ
    ,ゝ' ,ィ'´    ` ー‐' `ヽ、ヽ、:::::;、:::::::::::::|'
    ゝ'ヽ;;` ̄`` ヽ       \`´ \:::::/           ただの恐怖政治になるぞ!
      ノ三三三= .ヽ、       \   \
     >三三三三 ゝ'´`ヽ.     ヽ    \          そうなる前に点に代わって世を正すべきだ!
     ,>三三 ゝ'´_ _    ヽ.      ヽ   \
   ノ´〈メ;;;ゝ-‐'´(´⌒_)`ヽ、 ヘ.      丶     \
 /.::::::::-=._<´;;;;;:ゞ(´__ノ'`ヾ=、ヘ.      ヽ     \
'´.::::::::::::::__`).::/.;;;;`;;;;;;;;;;;;__,ィ->,ヘ.        ヽ      \
  .<´.:::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ' /´/}ヘハ       ヽ.       \
<.:::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/=≠彡'ノ;;;;!::.         ヽ      \
.:::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;:/,ヘ  ≡/;;i;;;;|:::i!           ヽ       \
::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;:/:::/.;;;ハー―'!;;;;l;/!::::i!         ヽ       \
::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::::::/;;;/;;;|;;;;;;:;;!;;;;|;;;|:::::i!          ヽ         \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
                                        テ ロ リ ス ト
   ちょっと前にモブ学者が危惧していた「法で裁けぬ悪を討つ正義の味方」の萌芽とも言えよう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


202+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 01:39:27.47 ID:m8DVZTyK (7/62)



                                 _
                            、丶"~ ̄: : : : 〕I=ー
                       /: : ;、丶"~`'ミx、      }ヽ
            _,.。s≦二ニニ=-‐-γヽ/>''~: : : : : : : : : : :~"''~彡:}
  斗f‐ァ    .: : : : : : : : : : : : : : : :/ー/: : : : : : : : : : ̄ ̄ ~"''~、、ノ
/: : /  /: : : : : : : ⌒>、: : : : :〉-{: :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
: : : /  /: : : : : : \: : : : : : :\: 〈イ Υ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
: : :{ /: : : : : : : : : : :\: : : : : : :\ヽ彡廴、丶"~ ̄⌒``ヽ、 : ヽ: : : :.‘,
廴:_:./: : : : : : : : :\: : : : :\: : : : : :.:\:.ー-7i: : : : : : : : : : ', 丶: : ト、: : : :‘,
  /: : : : : : : :{\/`'ミx、: :∨: : : : : : }`ヾ、j.: : : : : : : : : : :ゝ、ハ:/  \: : :', }ヽ
  .: : : : : : : : : 彳 _,xf汽 `ヽ}: : :.l: : : :}i: : : :}h、: : : : : : : : : : : :〕I=ー‐=`、厶イ.:ノ
 .: : : : :l、: : : : : V笊忙 》   ∨: |: : : :Y⌒ヽ ̄'、: : : : : : : : : `ー=ミ、: : : : : : ,イ     なんで国家の一大事に内ゲバ企むんだあいつら!?
 {: : : :.√ヽ: : : : \Vソ,ノ   |:./}: : : : l乍 }: :.∧: : : ``~、、: : : : :.`"''~´乂_
 : : : : :{ 孚ミh。,: : :.}h、    jノ l: : : : 从 ,': : : ∧: : : : : : : :``~ー=彡: : : : : :⌒>   バカか異人の工作員なのか!?
 乂: : :ヽ Vソ 7⌒¨”~       |: : : :レ゙ー/: : : : :∧: : : : : : : : : : : :うトー‐-=斗匕
 }ノ\: :小、ヽ           |: : : ノイ V: : : : : j{: : : : : : \: : : : : :‘,
 ′  ヽj{                  |: : :/   }: : : :.γト、: : : : : : : \: : : : ‘,
      圦   r‐ 、         |: :/  /i|: : : :,ハ::| `丶、: : : : ``~、、廴_,、イ
     V::.、  ゝー           }/ /  |: : : ,゙ }i    ``~、、: : : : : : 彡′
      V: :.\        _,.。s / /    : : :/           ~"''~、、
       V:.∧ `ヽ、_,、<}: : : i}>「、     }/         、丶"~ ̄ `丶、 ',
        ‘,∧      |: : :从 }彡、  /        /`ヽ、 ヽ      ',
         ヽ:∧       l: ::/∨ゝ }} ヽ/\     /    \       ',
          `''~   ノイl ∨  {{    \     '             ',
                   ‘, ∨ }}       \ , |          \
                  ‘, 〉´ミx、_       /`、l               \
                     У\二二≧x,_j{_  lヽ            丶
                  /   `'ミx、二二二} :|



             × /     __
           /く>へ/'´.::-‐=‐-:::`丶
             ぐ彡'\::::::::::::::::::::::::::::`::、\
             />、彡"〉::::::::::::::::::::|::::::::ヘ:‘,
              /::::::}}}}リ:::::::::|::::::::}:::|::::::::::::}:‘,
               ,.:::::::///:_::/}:::::/|::_:::::::::}:::‘,     政治に徳が重要なのは古来からの常識ですが
             ,.::::‰%{´:::::/ |::/ ノノ Ⅵ`:::|:::::‘,
              }:::l::∨:|::/__ {´  ___ {::::イ::|::l:{     彼らの言に徳があるかと言われると……。
               }:::j:::}Ⅵ! ´ ̄     ̄` |/{::::|::|:{
                {V::::|::}:{メ、     '   u/:{:|::::{::|::}
                | V::|::|イ:::.丶  -   イ:::l::{:イ::イリ
                  \{^|:::ⅥV>-<V^Ⅳ/}/}//
                  」 イ´ {{   }} `メ/{{
               , ´ 乂 }  ヾ、/ イイ `
                .   、 } \/  /  {   .




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお彼らと攘夷論者は多少オーバーラップしてますが基本的にあんまり関係ありませんし
  そもそも反動の人たちが全部テロリストかというと勿論そんなこともございません。

  ……つまり陣営が複雑化しただけじゃないか大丈夫なのかこれ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


281+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 01:59:12.90 ID:m8DVZTyK (8/62)



                     . . -‐…―: : : : : :''゛~\__
            _  /:_:_: : : : : : : :''゛ : : : /ヘ : :>、
             {i:i:i:ヽ_:/i:i:i:) : :''゛ : : : : : :/⌒ :∨ : : :\
           >i:i:iJi:i:i:i:/: : : : : : : : /: :/: : : : : : : ',.:|
          //: : {i:i:⌒/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i '. 、
            {i:/: : : |i:i:i:/: : : : : : : : /: .,:__,: : : : : :/ : : :|: :', 、
            {/: : : : |i:i/..: : : : :/: : ,,:.,;_:/|/ | :/: : :/ト、 : | : :', \      因みに一部のテロリストを除いた
         /: : : : : l/: : : : : :/: :.^兀ぅ㍉ミ:/ : : / |/: :| : : '   \
           / : | : : :.//: : : :/: :/ ゝ八ツ   |/笊示ミ: : : : :', 「 ⌒     反動の人たちの主張はだいたいこうです。
.   __  /..: :.|: : : : : : |/:// : :|          .じ几: : : : : : ', |
.     \   // |: /: i : :/ |: : : : : : :|.      `    Λ: /: :/Λ',|  ___
.     \/   .|/  |.:/ .|: : : : :../|   ャ… ,ァ   ノ: ∨.|/ : :.「 ̄ /
   ―- 、\     l/   |Λ :/ / \  ― ,. <: /: : : : :|Λ| /く      「政治は法や論理を主体に行うのではなく
          /   /|   /   /..:_:.:> <   |/ |: /| : |  |  <⌒
         / /        /イ「ニニ]>      |/ .|: /      >      仁愛や忠孝といった伝統的道徳を主体とすべきである」
        ⌒   _        /|'''"´ ̄ ̄ ̄ }    .|/     <
             > ⌒\       ノ|/{_   }        \``~、、    「法はそれを実現するための手段に過ぎない」
              ⌒\             <⌒___}_       \ ⌒\
                          \/////Λ /\(⌒ヽ
                     | \ {⌒ ///////VΛ             ……いってること自体は非常に真っ当ですね。
                     |0)〉\//////////〈 i 〉/
                         \C/^"''*+ + + + *゙∨/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というかこれ言ってることがほぼスタッドフィールダーなんですがどういうことなんでしょうね?

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


324+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 02:11:10.30 ID:m8DVZTyK (9/62)

   298+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 02:02:46.16 ID:y31YeFms (9/18)
   【質問】
   一部のテロリストは今後の行動案でも考慮が不要なレベルでしょうか。
   それとも大事件起こしかねない(起こす判定をやる)ので、こう考慮を要するレベルでしょうか。

   【意図】
   大事件を起こしかねないテロリストは殲滅だ。



>>298
多分なにかしら変なことをやります。いきなり暴力に訴えるかどうかはわかりませんが。

あと最初にいきなり一番ヤバい奴を見せたせいか誤解があるようですが
反動の大多数は上に言ってるようなこの時代の日本としては至極真っ当なことしか主張してません。



             × /     __
           /く>へ/'´.::-‐=‐-:::`丶
             ぐ彡'\::::::::::::::::::::::::::::`::、\
             />、彡"〉::::::::::::::::::::|::::::::ヘ:‘,
              /::::::}}}}リ:::::::::|::::::::}:::|::::::::::::}:‘,
               ,.:::::::///:_::/}:::::/|::_:::::::::}:::‘,
             ,.::::‰%{´:::::/ |::/ ノノ Ⅵ`:::|:::::‘,    というかこれ、下手したら法治主義への反発じゃなくて
              }:::l::∨:|:,ィf筏 }´  筏ミx{::::イ::|::l:{
               }:::j:::}Ⅵ! Vツ     Vツ |/{::::|::|:{     スタッドフィールド学派を日本なりに研究した結果
                {V::::|::}:{メ、     '    ./:}:|::::{::|::}
                | V::|::|イ:::.丶  -   イ:::l::{:イ::イリ     伝統的な徳治を主体とする立法を作るべしという結論に達した人も
                  \{^|:::ⅥV>-<V^Ⅳ/}/}//
                  」 イ´ {{   }} `メ/{{        割と多いかもしれないわね……。
               , ´ 乂 }  ヾ、/ イイ `
                .   、 } \/  /  {   .
                 i  /  j{'   /     ∨  !
              」__l  j{'  /       l__|
              }=≦{  {{  {      }≧=}
                  」=≦乂_{{_≧=-__ノ≧={
              L≧「T≧=-‐===≦T l≦[
                 〉  Ll |L」「|TlL」L]「l_L」 〈
             /  「「 ll| 「|┴「ll]「ll]「 「l  ハ
                /    l」_」|Ll」-「ll]「_ll」L」」   ∧
            /     Ⅵ=宀-‐-‐-‐=Ⅳ   ∧
              /      }   \    {     ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ある意味欧州と同じくスタッドフィールダーと反スタ派に分かれ始めたという見方も存在する。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


337 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 02:16:46.24 ID:m8DVZTyK (10/62)

   325+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 02:12:15.28 ID:r4L+Glgo (5/11)
   スタッドフィールダーってスタッドフィールドでエエんか?



>>325
マルクスさんの学説を信じて発展させようとするのがマルキシスト
ケインズ経済学をもとに学説を発展させようとするのがケインジアン

ここからもじってスタッドフィールド学派をもとに法学政治学経済学を構築しようとしている人のことを
ミッドフィルダーみたいな感じで勝手に「スタッドフィールダー」ってノリでつけた感じです。


347 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 02:20:43.61 ID:m8DVZTyK (11/62)

   334+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 02:15:13.40 ID:P8Dw7u11 (8/14)
   >>324
   いちばん最初に一番ヤバい奴を見せたらそれがスタンダードだと危惧してしまうのは割と普通の反応だと思いますが
   >>1は同じことをされてもまったくそう思わないのでしょうか?



>>334
思うので追記しているわけですのでお許しください。
皆様と同じように私だって一番ヤバい奴から頭に浮かぶからそっちからの描写になっちゃうんですよ……。


367 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 02:27:45.42 ID:m8DVZTyK (12/62)
よし、あれです。
私は多分これからもまず一番警戒すべきヤバい少数派から描写すると思いますんでそのつもりで見ててください。
どうせ対処すべき奴らはその一部の少数派ですし。


385 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 02:41:20.40 ID:m8DVZTyK (13/62)



:. :./:./< ̄ ̄``丶、   \ >'"   ̄ ̄ ̄``丶、
:. {:. :. :. :. :>'" ̄ ̄  \ /:.'             \
\ : : :/  ―ァ    //               \
  / / /     {:i/'      '    / |
  ' /:. / /      /  /  /      '   |   |    ヽ`、
 { '  V /       '   '   /    /   l  ∧/  |  i:ハ
    / ,      /i  |  /     /\  ,| , /} ∧ |i j }     で、先生から日本滞在記の原稿を強だt……いただいたので
   ,       /: : :|  | ,'     i  \/| / ィ芥》 八/
    { /i     /:. :. :. 人  ∨   {  |x====ミ'   v i/  ',       これとなんかおもろい記事や風刺画を乗っけて
    l' |   , ∧:. :. :. :.ヽ/ |  | ー《乂ソ    ,  |
     |   /'  、 :. :. :./\:|  | /             ,   j|       現地冊子として販売しつつ原稿を本国に送還と。
     |  ,     \/: /从  V     ,    7  イ  从
     |/       } : |〈:./ |   |  \  ヽ  ノ /i |  /         東洋でも法学論争してるらしいぞ!
   ____   _ノ :. | ∨人   |      =‐一 '  ノ  /へ へ_
/:. :. :. :. :. :. :. : 7: {: :. : l:. ∧ \ |    〈    _彡' し `  ` }
:. :. :. :. :. :. :. :. :. / : | :. :. |:/:. :. :、 \ /_ ̄))     r- 、_{     ',     ええっと、で、先生の生存報告はいいとして
:. :. :. /:. :. :. :. :. : : |:. :. :. :.|:. :. :.:\__</ ̄ ̄ \    \ ヽ
\:./:. :. :. :. :. : |:. :. :. :. :. :.人:. :. :. :. :. : \     ヽ     \_    i     現状は亡命と流刑と夫を立てた美談とどれがいいかな?
:. :/:. :. :. __:.|:. :. :.\/:. :.\:. :. :. :. :. / _    }      }   j
:./:. :. :. :. :. : : : | ̄ ̄〈:. :. :. :. :. \:. :. :. :しo:.|   人      /   ,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおそんな小難しい話だろうが娯楽という名の銭に変えてしまうのは洋の東西問わない模様。
  ジャポニズムの走りくらいにはなったかもしれない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


399+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 02:51:33.32 ID:m8DVZTyK (14/62)


【参考までにカレン以外の比較的日本よりな欧州人の日本評価】



              _ -―‐=ミ
              ̄ ̄>ミ  \''⌒ヽ
         /    -=二  ̄> -―……―‐ -
    _ >――=二     /〈__\ ⌒ヽ /   ― `
    \――=二   / / Y /)-ヽ  /  / /    \
      >-‐…=  // /〈 }\⌒ァ   / /   /   ヽ
    / /_彡        ' | ∨:i ) '   //イ   //  |
     /)       //| | ∨/ / / メ / /      i
      ( /____彡' /八   /      / __彡 \ /   '     |    農村で人々が幸せに満ちた良い暮らしをしているのを見ると、
     /    /     ,    >'      // f fi^刈 / //   / |
         /'"   ノ  /    / , ,  乂ソ __彡∠  イ |    これが圧政に苦しみ過酷な税金を取り立てられて
          {  ー=彡 イ    /、 //           x=ミ/ |  八
                  / 〉' //         fソイ;  j/      苦しんでいる場所だとはとても信じられない。
               |/-</'八   `   _  /八
               /〈:. :. : \  \      イ /
             ,;: :./. :.\:. :. : \ へ _ <  ̄   /        ヨーロッパにはこんなに幸福で暮らし向きの良い農民はいないし、
              /:. /:. :. :. : >--:. 〈      )__彡
                /:. /:. :. :. /:. :. :. :. :. :\                  またこれほど穏やかで実りの多い土地もないと思う 。
           /:. /:. :. :. :.i:. :. :. \:. :. :. \
             /:. /:. :. :. /:.|:. :. :. :. :.\:. :. :. }
          ,:. /:. :. :. :.i 八:. :. :|:. :. :.:.\:. :. 、              神を信じることなく死に、呪われた永劫の罰を受ける
           i:. i:. :. :. :. | \ :. : |:. :. :. :. : \:. \
           |:. l:. :. :. :. |:. :.:.\:.|:. :. :. :. :. :. :. :. : \            偶像崇拝者であるのがあまりにも惜しまれる。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   外国人襲撃事件もないのでこんな感じの好意的な意見の人も割と多いです。
  圧政や苛酷な税金って何だとか言ってはいけない。最高税率80%なのは事実だし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


405 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 02:56:03.96 ID:m8DVZTyK (15/62)


【簡単な結果】



       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´    まあ、一念やそこらで日本のイメージが変わったら
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l         流石に不自然極まりないですよね(なお
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;          といった所で本日はここまでとします。
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;           次回は11/25(金)の21時くらいにできたらいいなと思います。
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /           皆様、ありがとうございました!
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〈法律7〉〈指導6〉〈話術4〉〈社交2〉をゲット!
 コネ:関東の文化人をゲット! 茶道は芸術と社交でなんとかやってます。
 長男が生まれました。ブランドー男爵を継ぐ人間っぽいです。
 欧州でスタッドフィールド学派と反スタ学派が誕生しました!
 やっぱりフェミニストの旗頭に勝手にされました!
 日本では互助会派が司法立法の主体となり、民衆の法治意識も育ち始めました!
 同時にそれによる道徳の崩壊を危惧した反動主義が勃興しました!
__________________________________________


.


426 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 03:06:26.69 ID:m8DVZTyK (16/62)

   423+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/11/25(金) 03:02:59.14 ID:IjC+2aPu (11/12)
   そういえば旧陸軍風の言葉遣いとされる「であります」は長州弁語源だなあ。
   長州ネームドはいるが軍組織の数的主流とはいえないだろうし、史実のようには根付かないかも。



>>423
一番上の大村さんが長州出身なんで多少は混じる可能性がありますな。
銀さんも多少ノリで「であります」口調を使ったりするかもしれませんし。


まあその前にこの世界の日本軍はほぼ「海軍+海兵隊(特殊部隊含む)」なんですが。
でっけえMAGOFが一つドデンとあるだけなんだぞ……w


427 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/11/25(金) 03:08:38.75 ID:m8DVZTyK (17/62)
ロシアが南下してきたせいで「海岸に位置する敵の出向拠点に上陸して占領し、相手の再占領を防ぐ」という
揚陸作戦もドクトリンに追加されました。陸軍部門がさらに海兵隊になります




第五二回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.