AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第七四回

9025+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 09:19:41.47 ID:Bhpsor4z (18/40)

   9016+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 08:23:53.88 ID:RjSSQjdF (1/10)
   >>8938
   これ見るとポーランドは参加しなかったのか。



>>9016
記載忘れですねw 訂正しておきます。



   8980+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 02:38:42.18 ID:8hmrQsIR (7/15)
   【質問】
   現段階で、緑の革命を条約諸国に対して広めた場合、どのような利点不利益が生じるでしょうか?
   機械化が必要とか、種籾を抑える組織が強くなるとか、肥料を大量に必要とするなどのデメリットを説明した上でです。

   【意図】
   閃き案として提示するのが早いかどうかの参考に。



>>8980
ぱっと思いつくところでは農作物の価格が滅茶苦茶になりますね。
豊作貧乏が発生したり、中華が売るだけ無駄だと飢餓輸出辞めたり、それで頑張ってビスマルクが中華損切りの名目にしたりするでしょう。



   9000+7 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 03:54:39.93 ID:PTXn4fk2 (2/3)
   9000なら国鉄のクォリティが変態私鉄並みに。囚人たちの通勤時間が若干縮まる。



>>9000
おめでとうございます。この世界の国鉄、(元を取るために)普通に利益追求してるからなあ……w



   9009+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 06:10:00.48 ID:HJ/0exQi (2/14)
   >>9008
   以前のQ&Aの時とは状況が変わってるかもしれないから、一応質問してみる。

   【質問】
   KYOTO加盟国への近代化支援&衛生意識向上キャンペーンについてです。
   オートで実施されておりますが、あえて上記に枠を割いた場合、
   副作用としてバブルが発生するなどの悪影響はどの程度発生するでしょうか?

   【意図】
   バブルなどの副作用がどの程度発生するかの確認。
   閃き案で枠を割くかどうかの判断基準として副作用の程度が知りたいです。
   以前のQ&Aではトルコ・タイ・ベトナムに関しては現状の成長率が限界で枠をさくとバブル化するとの事だったので。



>>9009
「その辺の金融監督も込み」でやるなら何とかなると思いますが、ただばらまくとバブります。
まあバブルが発生したら何が困るんだと言われるとあれですが……。


9030+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 09:37:41.80 ID:Bhpsor4z (19/40)

   9021+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 08:40:47.19 ID:dFggI6og (2/3)
   しかし、今までは巻き込まれるから(迫真)って頑なに日本陣営に入ろうとしなかったオランダちゃんがとうとう……
   陸戦大国のドイツ相手に無敵皇軍が来るまで時間稼ぎ出来ると良いんだが
   オランダちゃんって戦争は微妙だよね?
   戦後のインドネシア独立蜂起の鎮圧に十万人動員して泥沼化する程度の能力しかないみたいだが



>>9021
そらまあ、それまで占領してた日本軍ってやつが地元民に軍事訓練した上に武器を「紛失」しやがったせいで
普通にウン十万人くらい近代化されてましたからね、当時のインドネシア軍……。
あるかないかよくわからない程度の装備の差で数とジャワの密林や山岳の地元補正を上回るのは流石に無理がありますぜよ……。


9034+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 09:45:35.03 ID:Bhpsor4z (20/40)

   9031+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 09:41:55.17 ID:j8Rcpe1o (1/6)
   【質問】
   バルカンの帰還難民にメンタルケアや自立支援は必要ですか?
   それとも自動処理ですでにやってますか? 枠を使わなくても大丈夫ですか?



>>9031
枠を使う必要はありません。使えば何かしら効果が出るかもしれません。

なんか帰還難民の描写よりも定期的に難民支援の質問が出てる気がする……気のせいかな……?


9044 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 10:06:13.52 ID:Bhpsor4z (21/40)

   9037+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 09:51:57.34 ID:j8Rcpe1o (3/6)
   >>9034
   ありがとうございます
   個人的に心配して何度も質問してしまってすみません



>>9037
何度もって、まさか同じ質問を何度もなさってるわけじゃないですよね……?
状況変わってるのに同じこと聞かれても同じ答え帰さざるを得ませんが……。



   9038+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 09:58:55.96 ID:0O9SYMlG (3/3)
   【質問】
   京都条約参加国の、日本傘下の国同士で仲が悪い国は結構いるようですが、日本が何かしらの仲介が必要なほど険悪な国は有りますか?

   【意図】
   簡単に言うと喧嘩を事前に抑えられるなら抑えたい



>>9038
流石にそれは余計なお世話レベルじゃないですかねえ……。
ホントにどうしようもないほど仲が悪いならむしろ向こうからこれ幸いと格付けチェックをはじめそうな気がするんですが。


9051 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 10:11:05.45 ID:Bhpsor4z (22/40)

   9041+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 10:00:12.62 ID:j8Rcpe1o (4/6)
   >>9036
   読んでるよ自分の聞き方が悪かったから貰いたい回答が貰えてないと思っただけで



>>9041
ホントに同じ人かよ! 違う人だと思ってたから「ああ、ご新規さんか」と思って真面目に逐一答えたのに!w



   9048+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 10:08:53.86 ID:zUx/5mCc (12/46)
   【質問】
   イギリスはいつまでインドを封印できますか。

   【意図】
   インド包囲網構築のタイムリミットを知りたいため。



>>9048
そんな先のことはわかりません。


9494+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 18:47:00.80 ID:Bhpsor4z (23/40)
こんばんは。とりあえずつなげました……って早いよ!? 埋まったかと思ったよ!w

因みに純文学はそろそろ「江戸時代から続く面白さ絶対主義へのアンチテーゼ」として登場します。
そしてそのうち面白さ絶対主義に飲まれます。


9516+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 18:58:13.97 ID:Bhpsor4z (24/40)

   9125+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 12:12:36.91 ID:0beOMVCo (9/40)
   想像で語ってないで質問すれば良いじゃない。

   【質問】
   イギリスからオーストラリアやシンガポール等の植民地を分離独立させる工作を行った場合、
   インドは影響を受けて独立あるいは分裂してイギリスの統制から離れますか?
   また、その場合は何もかもを失うよりは、とイギリスは対日戦を決心するでしょうか。

   【意図】
   インドの動静が不穏な状態で、イギリスの植民地支配の陰りがどのように連鎖するか知りたいので。



    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)  >>9125
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ   あ、それ聞いたことがあります。あれですよね、ハルノートですよね?
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ    とはいえ、どこかの独立を煽って他に連鎖するかは流石に断言できません。
  / j             .|   |.:.丶
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ    ただどうあろうが対日戦の前に植民地の動乱を抑えつつ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `      「日本は裏でこんなことをしている!」ってKYOTO各国の離脱を誘ったり
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l       そっち方向から始めるんじゃないですか?
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお日本の謀略だとわからなかったらいつもの暴徒鎮圧のノリで普通に鎮圧します。
  ヒャッハー度? やった方もやられた方もあがるんじゃね?
__________________________________________


.


9526+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 19:08:06.56 ID:Bhpsor4z (25/40)

   9278+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 14:23:09.44 ID:cqdUt7bn (3/3)
   【質問】
   ギリシャ人が南米送りになりましたが
   彼らが生き残り、現地民と衝突しつつここが自分達の新しい国だと
   イスラエルのような国を作り上げる可能性はありますか?

   【意図】
   ちょっとパレスチナ問題に似ている為、あれが中米に移るのは勘弁して欲しく
   可能性があるなら知っておきたい為
   尚、同じ質問が以前にあった場合は、飛ばしてください



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉  >>9278
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   それやるくらい力がたまったら
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }    ギリシャに戻るんじゃないですかねえ?
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \   借金も返済したってことですし、うちは止めませんよ?
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、   その後ビザンツこじらせたら? 流石にギリシャ人の責任です。
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'


.


9531+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 19:13:50.92 ID:Bhpsor4z (26/40)

   9512+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 18:56:25.45 ID:nTVkabQ6 (15/21)
   【質問】
   ドイツが中華封鎖の解除を要求してくるそうですが、解除した方がドイツがより中華へ深入りしますか
   そしてそのほうがドイツによる中華浄化を促進出来ますか

   【意図】
   どうせなのでドイツにはより中華へ踏み込んでもらい、あわよくば浄化してもらいたい



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ  >>9512
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ   何という中華抹殺に対する情熱……
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i    どれだけ中華の復権が怖いんですかあなたたち……。
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |     まあそりゃやらないよりは深入りするんじゃないですか?
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ      しかし自らの手を汚さず他人に敵性勢力を滅ぼさせるとは
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」         なかなかのブリテン魂を感じますね。流石は現代の超大国です。
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


.


9562 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 19:37:04.59 ID:Bhpsor4z (27/40)



【突如思いついたネタ:現在の帝国空軍機と史実戦闘機との相関の一例カッコカリ】



                         ,. -- ── ァ
                 _  -- ───ァ'´/////////
            ,.  ´   '´  ̄  ̄ `ヽ////////
.    _____/              \/////
  ヽ´/////////             丶      \/、
.   \///////         ハ ', \   \   \ \ \
      \,'/// '      |`ヽ} |   \   ヽ   ヽ ヽ ヽ
       \/ '       |   | l\ _i」ヽ_ ハ   ',  }   ヽ    なお、実際には燃費含む低コスト化を図られてたり
          i/   |   |  | l  \|  」i_/` ',  | ′  ヽ
          /     ! ,.斗‐ l ′  ,ィfラ゚::ヌト |   |/      \   現状全く不要な対レーダーステルス性をオミットしてたり
       ′l   /  l__,.     弋ゥrン  |  /      ヽ、 丶
        | 八    l ,.ィf゚::バ       ´::::  l/}    ′ ハ `ヽi  中身がより近代化してたり飛行距離を長めにとったりしていますので
        |′ ヽ   ヘ 乂rリ            / |    /  / j! ノ
          \   \  ヽ ´:::: 丶  _    ∧ |   ′ / ノ     あくまで参考としてお考えください。
              }> ヘ    ヽ´_ノ   //V|  ///
              / i   `>  _   ィ_/   VV ´
                | 八   |   ヽ ヽ`}iY     丶_____
                |人 \ |\  __>' { |    ____/    `丶     なお、代表例であり他にもいろいろあります、たぶん。
             ヽ \ ` >'´  __ r々ー、'‐┼‐/     '  ヽ
               r‐'´7 /  }___〉 \/      ′   ヽ
                   /_ j/   / /   _____     ′    ヽ
               /::.::.::.ヽ /  /_,...::´::.::.:/::.\  '        丶
            /::.::./::.::.::.:V    /.::.::.::.::.:/.::.::.::.:::.∨         ヽ
             !..:::::'::::::...../_∧_ /..::.:::::::,.'::::::::::......::.::.::',          丶
             }::::::i:::::::::/ `V´/::::::::::::::!:::::::::::::::::.....::.::i/ヽ         \
            ∧::::i::::::::l     '.::.::::::::::::i::::::::::::::::::::::..::/   \           \
             ′i::.:i::.::.:l   /.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.::.::.::.::.:/       \           \
             /   |::.:i::.::.:\/.::.::.::.::.::.ヽi.::.::.::.::.::.::.:/           \        丶


主要戦闘攻撃機:隼(ラプター相当)
地上支援型戦闘攻撃機:雷電(サンダーボルト相当)

近接航空支援爆撃機:天山(ランサー相当)
遠戦略爆撃機:富嶽(ストラトフォートレス相当)


艦上戦闘攻撃機:緋蜂(スーパーホーネット相当)
垂直着陸式艦上戦闘攻撃機:紫電改(ライトニング2相当)
まだ影も形もない:烈風

巡洋艦用観測機:瑞雲(オスプレイもどき)

多目的型飛行艇:晴空(US-2相当)

.


9575 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 19:43:52.07 ID:Bhpsor4z (28/40)

   9571+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 19:40:51.65 ID:nTVkabQ6 (17/21)
   紫電改って航巡にも積まれてるのかな



>>9571
乗っているというか現在まともに「艦上機」を運用できるのは航巡しかありませんw
おそらく計画ではただのSTOLだった紫電を何とか航巡に積むためSTOVLに設計変更したので「紫電改」なんでしょう。



   9552+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 19:27:49.04 ID:7v1J8+fU (1/5)
   【質問】
   イギリスってギリシャにいくら資金を次ぎ込んだんですか?

   【意図】
   徹底的に改革してもなお赤字みたいなこと言っていた&他国がギリシャが何されても仕方ないレベルの金を貸していたというので



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫   >>9552
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    そこまで細かく設定してませんが
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ   まあ1アラスカ弱ってところじゃないですか?
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ……一応言っておくがイギリスの年間予算の1/10くらいだぞ……?
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


9581 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 19:49:38.84 ID:Bhpsor4z (29/40)

   9553+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 19:27:50.77 ID:GQ2g1805 (23/31)
   【質問】
   そういえば南北戦争、三国同盟戦争で他国がいよいよ潜水艦(のようなもの)を使い始めましたが、
   帝国海軍からは「自分たちも持っておくべき」などの意見はありませんか?
   また仮に持った場合はどのようなドクトリンを考えているでしょう?(ヒャッハー度の低さから無制限潜水艦作戦はしそうにないですが)

   【意図】
   航空兵力も生えたので、そろそろ潜水艦戦力が無いのはなんとなくアンバランスな気がしまして



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./  因みに機銃や対潜装備を積んで一応空戦や哨戒めいたこともできる
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '   通称「特別な瑞雲」もあります。意味があるかどうかは不明です。
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /   >>9553
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨    潜水艦ですか? あれば欲しいですが下手に作って
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨   各国の潜水艦技術加速させるのもあれですし悩ましいところです。
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧  で、ドクトリンっていっても……基本は通商破壊じゃないですか?
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /  たまに無警戒にうろついてる間抜けな軍艦がいたらワンチャン狙うって感じで。
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V


.


9585+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 19:52:31.88 ID:Bhpsor4z (30/40)

   9578+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 19:45:26.19 ID:yduCj8J4 (20/29)
   しかし、F-35相当があるのに、わざわざF/A-18相当を配備するというのはちょっと解せないね



           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N   >>9578
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉    ぶっちゃけて言うと紫電改まだ試作段階なんで……。
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/       正式に航空母艦を作るころに量産できればいいな、程度?
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \
              /  、     \.\.    ∨      ./   }
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /


.


9682 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 20:58:44.12 ID:Bhpsor4z (31/40)

Q:ハリアーはどうしたんだよw



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ   その辺含めて艦上機は試行錯誤の状態ですね。彼方立てれば此方が立たぬと。
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂     で、現状「もう紫電改が完成するか他国が航空力伸ばすまで特別な瑞雲でいいじゃない」
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/
       .ノ __,厂} 、   /∨        という状態に……緋蜂なんて発艦のカタパルト、着艦のアレスティングワイヤーで
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}       毎回パイロットに無茶苦茶な負担がかかってるらしいですよ。
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉    そんなこんなで航巡の発着艦で毎回右往左往してるのを見て各国
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||      「航空機を船に乗せるのって無理がなくね?」と思ってるとかなんとか。
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |





                  {         |  丶
      /           ∧        人    \
.       ′                 \     /   」L. _  \    ゚。
          ′      |  |   . -‐-{\      !   `丶 ゚。   °
            {        |  |/   \〉 丶.   |          }
     |     {        |  |              |xテ恣k     }\〉
      |    {        |\| x伐恣k       }丿{トJハ j〉    }   さらにいうと爆撃機も作ったはいいけど
      |    {      Ν ア {トJハ         v'ツ  ∧
      |   八     {, 〈   乂__ツ              { ∨     投下する爆弾も投下目標もろくにないもんで――
     |      .\    {                 、
.       |      ___\   {
.      |    / ___, \                      }       現状「空中から救援物資を投下できる機体」と化してる。
.     !    { '⌒丶 \〉               ¬     八
.      ‘   人  {......ー┐              {____丿            爆弾よりカップラーメン投下した回数のほうが間違いなく多いね。
.             ` 二二.」_____
             i. . . . .} ハ             /
             |. . . . .}/.}         ≧=‐--‐く  !
          }     |. . . . .}. V           ∧. . . . { |
         }      |. . . .丿. . \       }. V⌒ ー-  . ___
          }     |._._.{. . . . . . . .ー- . ___/.o. .\__     V⌒丶
.        }    /⌒¨¨ 、. . . . . . . . o. ./ [\. . . o\二ニ= ┘ . . . ゚。
.         }  /       ∧ . . . . . . . . . ′[. . \. . o. 〉. . .{. . . . V . ゚
       }/       /. . . . . . . .o. . .{.. ..[. ./ . \_/ . . . { . . . . }. . .
     . ⌒^\   / . . . . . .\ . . . . .{. . . V. . . . . . . . . . .{ . . . . }. . |





[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ガワも立派で中身も超一流ですが運用法は完全に試行錯誤の状態、それが帝国空軍。
__________________________________________


.


9736 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 21:14:27.45 ID:Bhpsor4z (32/40)

   9708+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 21:04:46.24 ID:XqEWdSDI (1/10)
   この世界のB-52の擬人化は、間宮みたいな飯ウマおかん系かww



>>9708
但しブチ切れると爆弾をぶっ放す。コワイ!


ところで、今見なおしましたがこれ。
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1431958044/2350







                       _,,,,,,,.-‐‐::::::'''":´:`゙:::、,
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙'::、,
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ミヽ,
                  / `i:::/:::;-、:::::::::::::::::::::__,,,,__:::::::::::::::(、`゙`'' ゝ、
                  / /:/::/ /;;-‐'''""´´   ``゙゙゙'''‐ 、ニi、''''゙゙゙゙`\
                i'"|  l::i::/ /'´              `゙'‐ニ''Tヽ,/ヘ
               ッ| ,|  `゙´ /     _,,,,,,,,,∧、、,,,,,_   ,、   ,‐'´,,,∠ `'r-、,,_
              /| '     i   , -''"´       ``゙'´`ヽ、 `'"l `'''" i\ `゙''‐、
              /:::゙;,      |; _,‐'´  .i   ,     i. | ;、 ゙i`'、 |_   '. \   ゙''、
           ,、,,i-|::::::',        i´    |゙;、  .|i、     | |_i,|-; | `ヾ`'゙、     ヽ  ,〉 i
          _i'゙  |::::::::〉     ノ ;     |-ヘ-イ=i=ハ、  |-ノシi|,、|.ノ  ヽヘ\゙i     _,>"  .|
          l,,   ゙-‐'/     /|  i    ゙ミ==、ヘ=、リ゙i  ノ/イツ /|ノ   〉、 `゙''‐、,‐'"   ノ::ヽ  ……まさかこんな形で
       _,,,,, -ニ‐-‐''''''"'''''‐、,  / |  ヘi    ゝ乂ツ  |ノ'" '''''" /   リ|::\       /::::/
       `>/´        `'イ;;;;|  ヘ   ヘ、゙ ̄、、、  丶  ./,‐' ,ノ::::ト、:::`゙'::‐-、,,‐'"::::::::/    「継承者が日本にしかいない」
     ,ゝ´;;;;;/           ゙i::::|   'ゝ,\ ベ_',ゝ  _,,  フ"-‐'"`'i::::|::゙:、::::::::::::::::::::::::::::i
   /;;;;;;;;;/ ,i‐'''""´`゙゙゙゙゙゙''‐、   |::::l    |`ゝ‐、,,,,>  '´'''"  ,, '"ヽ   ゙i:::〉:::i::::::::::::::::::::::::::::i      状態になるとは海のリハクの目をry
  /;;;;;;;;;;;;;;|、/:::/::::::::::::::::::::::::`'i /:::::::i ;  ゙i `'ミ 、,_    ´_, ‐'i::::、:::゙i   i i::::::::゙‐、::::::::::::::::::ノ
  /;;-‐/;;;;;|::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::| i:::::::;:::| ;   ヘ   `'‐、`゙7'"   |::::::l:::゙i   i |:::::::::::::::::;;‐-‐''"
  " ∠;;;;;;;;;;;|:::::::::::::: : : :::::::::::::::::::i/:ヽ::::;:::i. ;   ヘ    ,:‐、Y、`':‐-":::::゙、|゙l  .| |::::;;;-‐'"
   /;;;;;;;;;;;;〉:::::::::: : : : : :::::::::::::::ノヽ::::i:::::i|:i ;   ヘ-、,,ノ;r´  ゙';:::::::::::::::::i:::|  |i |'´
   /;;;;;;;;;;;;;|:::::::::: : : ::::::::::::::::::/ノ::::::i:::i:::|:::ヘ ;、  ヘ;::::::::乂  ノ:::::::::::::::::::|´| i ||
  |;;;;/|;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::/:;;:ソ:::/:::i::::、ノ:;::::゙リ∧  ヘ;::::::::::::゙|::::::::::::::::::::::/ | / リ
  ∨ //゙;、:::::::::::::::::::::'";;::::ノ:::::/:::::;_/::::::|:::::::::::::\. ヘ;::::::::::::i::::::::::::::::::/  リ ヽ
    '"   丶、;;;;;;:=-∠;;;;;;;;ノ‐テiヘ::::::::::::ヘ::::::::::::::::\ヘ:::::::::/::::::::::::;イノヽ、 ハ  ゙i
          /   /   /  ./ .リl::::::::::::::\:::::::::::::::::\i::/::'"´:::::/ リ  リ \ ゙i
        /   /   /| /l/   ゝ::::::::::::::::ゝ-:::::"´r"´゙ヽ:::::::::イi       リ
        i   /  / |"   r'´;:::、::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、 ノ:::::;;:::,ノ:〉
       i   /| /      |::::丶:::`゙:::::::::::::::::::::::::::__;l;:::-‐::/::/|
       |   i .| /      ./::l::::::::`'::::::::::::::::-::‐:::':":::::〉::::ノ::::/::ト、
       |  /リ |/      /::::::、:::::::::::::::::::::::`:':‐::-::::::::iフ::/:::":::::|〉:゙i
       ||i |      _,,-/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐"゙''i;/:::::::::::/::::::\
       リ、l   _,, ‐'" /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、 ノl::::::::::::



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   実際もうブルガリアの伝統舞踊や織物の継承者は日本にしかいない可能性が高いです。
__________________________________________


.


9783 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 21:35:00.03 ID:Bhpsor4z (33/40)

   9773+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 21:30:31.80 ID:RQ02Hyw3 (17/30)
   そういえば国籍で思い出したけど、史実トルコのチート級偉人ケマル・アタテュルクの出身地ってテッサロニカ。1881年誕生。

   …大和ローマ領じゃないか(汗



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-  >>9773
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  知らん間に日本の人材これくしょんが……。
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ    彼が成人するころにはプリズンが解放されることを祈るであります(祈るだけ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第74回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1869年10月までであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    【人類滅亡を回避する】ため、人類が世界を滅ぼす手段を持つ前に好戦性を下げていき
   人類に滅亡戦争を起こす前に踏みとどまる程度の理性を持たせていきましょう!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


9802 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 21:36:53.27 ID:Bhpsor4z (34/40)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


9833 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 21:58:42.34 ID:Bhpsor4z (35/40)


【タイでも近代化の道を開始~例によって史実とだいぶ違うチャクリー改革~】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ueP7UgX1OHA



..     r 、
   /`} i                         . :.:.:.:――:.:.:.:.:..
.  /ハ/                    __ ..ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.\
 ( Y   .′                   ̄/:.:.:/:.:/:/:.:.:/:.:.:∧:.:.ハ:\
  〉   /                   /:.://:.:/:/:.:.:/:.:.:/  :.:.:.: i:.:.:.\
..八   ` .                     //:.:/斗:-|:.:./i´:/ ̄ :.::. :|:\<\
  \    ` .             /:.:.:/i /x斧ミ′:/〃斧ミ::.:( G )\>≧=-
    \     `  .           /:イ::;:::::〃 ):ハ     _)刈》:.:/八:.:.:.:\ゝ   先帝の無念をはらす!
               `  .           |::i:::|:圦 ヒり ,   ヒ:り:.:/:.:.:/`:.<:.:\
         \      /:>... /\  i|::|八:.:. ""   ______""/イ:.:.:/イ:.:.:.:.:.:> \
            .    /:::::::::::// /> ::/:.:.:.从  ∨´ ̄У .:.:.:.:/: :|.:.:.:.:.:.:.
            `  ./:::::::::::// /   i:.:.:.:.ト:::〕ト `¨¨´ /:. :.∧:八:.:.:.:.:.:.:.   つーわけで世界の目が日本に向いてる
               `  :// /    :.:.:.:.| / ハ:.:〕..≦/:.:.:./:.:.:;:.:.:.\.:.:.:.:.
                    i {  {     ∧:.:.:/ /::::}イ::::::::i:.: :/7ト:.:'::.:.:.:.:.:;:.:.:.:.   今が絶好のチャンス!
                    : {  {       V:.:. {::::::ヽ: :r‐:|:.:.:i/ /   >、:.‘,.:.:.:.
                 八__{,,..斗 /   \ 〉:::::::::::::::::|:::::l /  /   ∨:.;:.:.:.   今までのタカr……経済援助で培った
                   /:.:/      /( )/  ̄_i从|       :.:.‘,:.:.:.
                     /:.:/ニヽ,     /  / ̄        /     \:‘.:.:.:\  資産とノウハウを一気に使うよ!
                       i:.:.:{!   /ハ7./  /、_____    V{       \:\:. \
                       :.:.:.{、_ /.../}/  / 7 r 、/ }7ニヽ .{       /\.\:.:.\
                       |:.八  厂../i() { .{=|  ( (   {      ///::. \.:.:.:.、___
                     / i:.:\  ..l   { .{=i ヘ\))   .{ ̄ ̄ ̄ //V.:.:.:.    ̄ ̄
                    |:.:.:.iハ  l   {    ` ´   八 ̄  ̄ /:::::∧:.:.:.:.
                    |:.:.:.|:.:.     {         イ:i: ̄:.\:::::/  \::.:.
                    |:.:.:.|:.:.}  \ \r/´ ̄ ̄` 、ー‐<´ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ.:.
                    |:.:.i:|:.:.}    i  〈 / ,      \.........         }:.i
                    |:.:八: :.     l( ) Y ,、_________,,ノ......./--- ‐‐‐  ´:.:
                    |/  i:∧   .l   } ゝ-- '    ̄ ̄ \:.\      リ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1868年10月、タイでラーマ五世即位。なんと15歳の少年王である。
  で、彼は幼少のころから日本の躍進を見て学んだ知識や側近のアドバイスなどを受けつつ
  タイの近代化&文明化を本格的に取り組むことにした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9855 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 22:05:28.40 ID:Bhpsor4z (36/40)



                     ,......-─‐-..、
                  ,.r'´:::::::::::::::::::::::::``'"¨~`丶、
               ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶::::::::丶
            ,.:'::::::::::::::::::::::::/::::∧:::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヘ
             ,.:'::::::::::::::::::::::::::/::::/  ';::::::::::::::::;ゞっ:::::::',
           .ノ:::::::;':::::/:::::/::::/::::/   ';:::i::::::'彡彡;ァ:::::::::',
         /;/:::::i::::/::::;イ:::/i::::/     ';::i、:::::'"':ヘ::ヘ:::::::::!
          '"´,'::::;'::::|:::::!_:,' i::/ .!::;'      ';:!ヾ::ヾ:;::r:ヘ::ヘ:::::i
           i::::;';:::::!:::;'!/`レー-!,'     -';!‐'゙ヾ::ヽ、::ヾ、Ⅵ   つっても最初はほとんどが
          !:;',:';::::Ⅳ '   __     __ ヾ:、ヾ、:';`:!
          ';!.!::';:::',.  ━━━      ━━━ }::`}::i`i:、!:!   日本に留学したりお雇い外国人の教鞭をうけた
          |:::i゙i、',                 i:::::i::i::i:::i::i
              !:::!i{ 丶⊂⊃         ⊂⊃ i:::::i::i::i!::i:::!    側近たちの仕事だけどね。
              i::::i:ヘ               ,':::::i:::!::i!::!:::!
             i::::i:::iヽ、             ,'::::::i:::i:::!!:i::::i
             |::::i:::i::::::丶、   `ー‐ ′   ...ィi:::::::i:::i:::!i::!::::!    新王即位をいい機会に旧体制をポイチョって感じ。
             |::::|:::i:::::::i:::i:`i::::ーr--─‐ i´::::i:i:i:::::::!::i:::!:!:!::::!
             |:::::!::|:::::::i:::i:::i:::;ノ       !、:i::!:i::::::i:::i::i::!:i::::i
             |:::::i:::!::::::;!rくヾ--   -- グヾ:!:::::|:::!:i::i::i::::!
             |:::::|:::!:::/  `` ミr 彡一'´   ヘ::::!::i::!:|::i:::|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ要は今まで日本がバブらないようにじわじわ調整してくれてた技術援助やらを
  一気に表に出し始めただけである。奴隷解放とか教育制度の整備とか鉄道の整備とかそんなん。
  地方の権力者による委任政治や内部の属国を整理し近代国家として「統一」を図ったりもした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9873 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 22:12:24.78 ID:Bhpsor4z (37/40)





______
: :: :: : :``: .、
:: : :;: :: :: :: :.\
:: :/|lヘ|: : :: :: : :.
::/' |l |l: : |:: :|: :::.、   あ、そうそう、地図の方。
  |l |l: /|l: :|l :: :.\
  | ┯┯: :|l:: ::|⌒^   パタニ王国とかルアンパバーン王国とか
    Lフ ;::/: :: :|
    ⌒ノイ: : /リ     ただのうちの地方になったんでそこんところよろしく。
‐─ァ    /!: /i/
--   イ:::|/::|
-- ri(::: ::|: :: :: |
-イへ\:!::: :::│



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおウダウダいうやつらは先に近代化させておいた王軍と札束と鉄道のレールで黙らせた模様。
  王道は何度繰り返してもある程度通用するから王道なんやね。しかたないね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9895+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 22:18:21.24 ID:Bhpsor4z (38/40)



     -=ニ二/
    -=ニニニ/          `丶、
/二ニニニニ|             >――‐-ミ
二二ニニニニ|      -‐=≦ニニニニニニニニ〕iト
二二ニニニニ| -‐ ::::::: /::::::/::::::::::::::::: `寸ニニニニ
ニニニニ=- ::::::/::::::::/::::::/::::::::::/::::::::::::::: ‘,ニニニニ
ニニ=-  |:::::|:: /:::::::斗<「 ̄`ヽ/:::/::::/:::::::::‘, ニニニ
=- ::::::::::::|:::::|斗<:::::/::::::::::::/}:::::/::::/:::::::::::::‘,ニニ=-
::::|::::::>ミ:::::|:::::::|:::,ィf笊ミメ、 /:::/}斗ミ:/7::::::::| ̄
::::|:::/  -|:::::|:::::::|く{ ら::C マ} ///::::/ O/:::::/:゙|
::::|: | /},ン|:::::|:::::::|  ,乂ツ      ,ィミx ㍉ :: /::: |    因みにこのラーマ五世、史実でも実際これくらいのことしてるらしいよ!
::::|八ゝ、|:::|:::::/         ん' }} / /::|::::|
::::|::::::::トミ|:::::|: / :.:.:.:.:         ゞ'〃/ |:::::|::::|
::::|::::::::l::: |:::::l∧         ′:.:/:::::::::|:::::|::::|    どこのラノベ主人公だ。この時代リアルラノベ主人公多すぎるだろ。
::::|::::::::l:: ‘:,:::::::‘:,   ゝ   __,  ′ :::: |:::∧::|
::::l::::::::|::::: ‘,::::::::‘,     ー   イ::::::::: / / ‘{
::/:::::::/:::::: ∧:::::: ‘,〕iト  _ 。s≦:: |:::::::://‘:,
,′:::/:::::::/ ‘:,:::::::‘,  「 :::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::‘:,
:::::::/ ̄ ̄ ̄‘:,::::::::\|__ :::::::::::: |::::::::::::::r‐一
::::/         ‘:,::::::::::「 ̄:::::::::::::: |:::::::::::::::\
:: |            \::::::‘:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
:: |            丶:::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:,
:: |         |  |:\{\:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ‘:,
:ハ       |  |    丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
 ∧         l   /|        \:::::::::::::::::::::::::::::: ‘,
  ハ        | /ニ!        寸:::::::::::::::::::::::::::‘,
  ハ        |,/ニ=!           |::::::::::::::::::::::::::::::‘,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
Wikipediaより抜粋「ラーマ五世の治世に行われたタイの改革」

  公然と行われていた奴隷売買を長年かけて廃止した。
  各地の王を廃止し、中央集権国家を作り上げた。
  官僚制を導入し行政を効率化した。
  議会制度の前身となる国政協議会と枢密院を設置した。
  学校教育を開始した。
  ラーチャダムヌン道路とその周辺を整備し、バンコクからナコーンラーチャシーマーまで列車を通した。
  電話業務を開始した。
  イギリスにマレー半島の一部を、フランスにはラオスとカンボジアを割譲する事で独立を保った。
  側室を入れた妻の数は160人以上、子供の数は77人と歴代最高。


┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9931+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 22:25:18.91 ID:Bhpsor4z (39/40)




                     -‐  ̄ ̄ ̄   、
                      / .: :: :: :: :: :.   \
                   .: :: :: :: :: |:: :: :: :::.     :.、
                .:  .: :: ::: |::: :: |:: :: :: :: :. \  \
                     .:  .: :: ::l|::|::: :: l\:: ::: : |   \
                    .:: :: :: ::|:::l|::|::: :: |  \ :: |:: :: :|
               /:: :: :: : |::八|::: :: | / \ト、:::..|\
                /:/:: : 斗fT癶:: : | ノィf癶 \|  丶   で、まともに工業化すると日本どころか
                  /イ:: :: ::|::小|il__ノ|\|  |iLハ |:::: :
               ノイ 八::| 乂ーノ     ゞー''  |:::: ::     欧州にも勝てねーからここで逆転ホームラン!
                |:: l|:: ::Y ""   ’     "" |:::| ::
                |: 八 ::八    r -- 、   |:::| ::
                 j/ |:\:::丶   V   /   |:::| ::i
                  |: :::|\|ヘ     /  |:::| ::|
                  |: :::|::::l>-ミ=- rぐ    |:::| ::| へ、     部品を日本から買ってタイの現地法人で組み立てる!
                  |: :::|::::| //  /)   │:| ::|   \
                 ノヘ:|::::| {{  {{       │:| ::| ∠二\   その金と工員の技術で基礎研究力を上げるって寸法よ!
            -- 、//  l|::::| V  V二=-=ニi|:::| ::|/       \
            / __/〉 /  l|::::|  V  }}0 {{  l|:::| ::|
          /   __/〉     l|::::|  V  }}  {{  l|:::| ::|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   戦後にやった工業団地の理論である。品質は日本製に比べて数段落ちるが価格はもっと落ちる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9964 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 22:32:25.59 ID:Bhpsor4z (40/40)




                      ...::‐<´ ̄:.:. :.、
                  ...:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--:.、:. :\
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
.                __/:.:.:./:./:. :/:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.
             //:/: :/:./:. :/:.:/  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.
               / ̄/:./:.斗/-:./、:.:i   :.:.:.:.:.:.:.:.: :.∧.:.:.:.:.
          _/   .:./:.:. :.i i:/ |i.:|  -:-:|、:.:(G)==∧:.:.:.:.
          /....\ i/i:.:.:|.:.:r==ミ 八|  .|:.八\:====∧:. .:   そしてリスクの分担は怠らない……!
        / \........〉-|:.八:.|      r===ミ|.:.:.:.:.i:.\:∧:.|
.     /    }./  イ:.:.:.i\:/:/ ,     /イ:.:.:.|: :|: >\   近代化が必要なのは実は工業ではない……!
..   /      /     |i.:.:.:    _______:/:/:/: /:.:.:.八:|:.:.:.:.:.i
... /     /       |i:.:.込、 ∨´ ̄)ノ   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:. :.|    農業……! 水と農法の向上こそが先進国の条件……!
 /      / `  .ヘー‐ト .:/: :\ `¨¨´. 斗/:.:.:./:.:.:.∧:.:.:.:.:|
 \           } i i{   }〕ト:.:i≧≦}  /:.:.:./:.:.:.:/:∧:.:.:.:|
      .        .} | i{   / /⌒../  /:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.∧.:.:.:.
      `   .    } | i{  , { /- 、  ./:.:.:./ \__:.:.:./:.∧:.:.:.
.           {` ., / / / { {    r:{:.:i:.:{- / / ̄`ヽ∧:.:.:.
.           { .// / /  \\__   {:.八{  /   ハ:.:i :.:.:.
            ∨/_/_/    /0/ ̄ ̄_/     /  V|∧:.:.
              /:.//ニY   /  /         /     :.i  \:.
          / イ:.{={ /Ai i{  i{ }ト-ィi r= 、   V    ∧..  \
            |八_ノ{_「}| i{ o.i{  }{ r 、_))   }     ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   つってもタイの農業生産力はほっといてもビビるくらい高いので生産量自体はそう上がらなかったが、
  近代農法の導入によって質及び生産量の向上・安定化を図った。

  え? 農業がそんなすぐ効果が出るのかって? タイって米が年に3回くらいとれるんやで?

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

34+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 22:41:32.50 ID:Bhpsor4z (4/11)


>タイって赤化してたの?
東南アジアはかなり前から日中グレートゲームのゲーム盤です。赤化というか中華シンパがどの国にもいます。



   9968 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/16(木) 22:33:12.63 ID:U569HMm5 (25/27)
   米年三回ってなにその土地チート



>>9968
ベンガルよりマシ。あそこは4~5回とれる。いみわからん。

前10000
おめでとうございます。ところで、なんか定期的に見ますけど一体何がしたいんだこれ……。




                             /´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄.....`..、
                   ________/              `.............、
                 /´ ̄` 、 ̄ ̄`.......        }..............
                 /: : : : /:.:.:.:\.................` 、   }..............i
               /: : : : /:.:.:./:.:.:.:.:.\.................. \  }..............|
               ー―/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:.:〉------.........、}..............|
                 /: : __/__ /l:./:.:.:/  斗--i:.|:.:.:.>.... __,   流石に教育や研究はすぐに結果は求めん!
                 _/:.:./:.:.:.:.|i:.x=ミ i:.:. ´x==ミ、:l:(G):.:.:i:∧:.:.:i
                ⌒~^|i:.:.:.:i:〃_)ハ |/   _):ハ ヾ八:.:.:.:|:.:∧: |    その内自国で何とかできればええんや!
                    八:.:.:圦 ヒ炒    ヒ:炒 ノイ:.:∧:.:.:.、:.:∧|
                       i.:.:.:.: ー  '   ー  /イ:.:.:V:∧〕ト:\    次代に鋼と船と鉄道を自力開発する、
          _______      |i:.:.:.:./:/:/_______,、/:/:/:/:.:.:./\∧:.:.|
      _/ ___  }      |i:.:.圦   V´ ̄:. : :}  ./:.:.:./:.:.: .:\.:.:     それくらいで行こう!
     /  、__  }.ノ_     |i:.:.:|:个ト ー‐‐‐ ' イ:.:./⌒  :.:.:.:.:.:.:.:.
.    /  {___  }{ ̄  }     /,:.:./i.:|:.|:.i:.:.>-< /r‐‐‐‐‐  \:∧:.:.:.
..   {  / }..ノ  ̄/     .// イ------ 、:.:.} / r‐―  、   :.:∧:.:.:.
    乂__________/    / / / / \   / ゝ-.{       ;:.:.:∧、:.:.    ここだけは日本を真似したらいかん。死ぬ(迫真
    {...................}    イ   , /   {   ヽ /´.:.:/´ ̄ ̄   ′、:.∧\.
    ト----- イ<     { {   \_____   /:八__/      /  }:.::∧
    |      |、  \   /  \____/   / ̄/   {.      {   :.::.:.:.:
    |      |. \ ../        /(  )/ ̄ ̄ ̄ 八     \  :.:.:.:.i



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、タイも日本よりはペースが遅いものの(当たり前だ、ブースターが違う)
  世界的に見ればかなりのハイペースで近代化を進めていった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


81 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 22:51:37.16 ID:Bhpsor4z (5/11)



【で、アメリカを支援してたら】



                .  -- -
            .  ´        `
          /                ヽ \
           .   /   /       ヽ  ハ  ヽ
        /   .       i     V V.ハ
        .     |    |  i !     i  〉:}|  i.
        l . l l| !_} .|  l !  i i } /∧|  l|
        | l l i|ルノ`メ .  i l|. X´jルハ/ l|  l|    ……せっかく色々資源買取や鉄道敷設で援助してもらったのに
        | i l i{芹王ミ )人j.竿王!ヌ ! .l| ! リ
.        从j N 人 j匕ソ    j匕ソ } N/リNル'     資本家が金投機に失敗して大量に溶かした……。
        人::|:|.:: ::ト. /j/j/ '  /j/j/ ノ:从.:::::/
         Xルル:j.:::> . -- .。c<.::::::::レ'
        ∠二二Y.:::::T=≠=ノ.:: ::)ル'二`ヽ
         ∠二二ニ}.:::::::|\ jj /.::: :::::::{二二二\
      〈 ≧== ヲ .:: ∧.::::}}へ .:: :: :::::!二二二ニハ
       マ .:: :: :::/.:::::/.斗<⌒ Y.:: :: ::ハ≧≠≦:/
        }.: :: ::::/:.. 斗<ヘニト.手!. :: :::' .::i二二ニイ
       ノ. ::::斗<. :ヘ二二 }レ':}.:: :: ::.::::|: :: ::::::〈
        /. :: :: : :: :: `マ二二リ }} ム斗 <´.: :: :: :.:}
        〈. :: :: :: :: :: :: :: :マ<.::::リ ,:: ::j.::斗ヘ .:: ::.::リ
.        \ :: :: :: ..斗 < .r五 ̄ 「二二二 \.::/
        r'て c〉二二「|ーi.:: :::|二二二二 V
       /{    /二二..| |三}>へ 二二 彡 ヘ
      / 人 /c〉二 彡.::TT.:: :: :: :Ⅴc    ∧
    /\/  \/二 7:.:.::::::| |. ::: :: :: ヘ⌒ー  ' ヘ




           {: ′ : : : : : : j}: : : : : / ヽ: : : : : : : : : }     }: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|
          //{: : : : : : : :/i}: : : : /    ! : : : : : : : /   ___:|: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|
            {: :.{: : : : : : : ; |: : : /___   :|: : : : : /:./  xf===|: : /i|: : : : : : : : : : : : : 八
            {: :.{: : : : : : :i| |: : /===ミx |: : : : /:./   / 〃。|: /ヾ|: : : : : : : ___: : : : : : :\
           ∨: : : : : : : l| }: /  〃。ヾ}i: :/}:/      乂丿/ }}|: : : : :/  ,ヽ: :、: :{ー一
.           ′ : : : : : : l| ノイ{  乂丿ノ/ ノ′        乂|: : ://  _ィ _ }:.:/\',     おい。
.            {: : :∧: :. : 八 乂              `¨¨¨    }: ://  ノ' ` /:/
           八: : :.∧ : : : : \  ¨¨¨´               ノイ/ /´¨¨´/: :\
            \: : : : : : : : : :\         ′               ,、__ . ..イ/ー一
               {ヾ: :∧: : :.i{ー一                   /::::::|: :./
.            人: : : ∧: : :{: : 人         r     ヽ      /   :::::|:く
                \: :.∧:.:.{: :. : :.\     V     〉   /     :八ヾ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1869年9月、復興景気で大儲けしたアメリカ資本家が行き場のないマネーを
  金の投機に費やし盛大にバブらせた結果、大量のカネが市場に還元される前に虚空に消えた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


177 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 23:04:17.03 ID:Bhpsor4z (6/11)



そもそもロマノフ家の血統は現在の皇太子ニコライが子供産まなくても残弾が何ぼでもあるというか
この人本来は1865年に死んでて本来の皇太子は次男のアレクサンドルなんですけど……。



          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁   なんで儲かったからって投機に走るんだよ
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨     今復興で何ぼでも投資口あるのになんで金投機やねん。
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
            〉, : :小       ,              イ/       そういう短期的な利益求めたゼロサムゲーム
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {           みんなでやったらバブるに決まってるだろ。
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧



             > ´                ` <
              /                  ー-、    \
         /  /       i     i      、 `ヽ  ',
        / / / ,  ,.  i  | | !   }/、    ト/ハ!
         / / / i / ! ハ  | |ヽ|_ .イハ !ヽ   |// |  |   期日以内に成果を上げないと
       , /i i!  .| {_`レ、 ',  ト、! |/ |/  リ  }.  },ハ!  |
       { / | ハ  |/    \!            リ ./ |    |   株主からの突き上げが半端ないんです……。
           入. j三三≧    ≦三三   / ハ i!    ,
          / /V .|  |       |  |  //   !  /
            / / / .|  |  _    |  |   !  , ,!  ,
           ,:.:〃:.:>..|  i´    `ヽ |  |   | /:.:/:.:./       ,.イV
        j从:::::/ jハ≧ |     }--- =≦ .j/:::/ |::/     /羽V
     ト..、_   ヾ{  / : : 乂____j   }`Y: : レ: 、.レ     /羽羽/
    乂羽羽ミ、 r- 〈 \ /  }}__ {{     /r-、-、 : \    ノ羽羽羽ア
       r≧羽ハ  ',彡ォ   /   ||::::::||   _ ト、:::i:::i=彡/ =≦羽羽羽彡
     彡'''⌒ヾ{   V ヽ_./ ー .||:::::::||ー- ゝヽ:::::::::ト、 /
              \__ノ    ||::::::::||   r }::::::::::::ハ  ー==ミネ、
       ,ィイ{       / へ  ||:::::::::||   } ヽ::::::ノ }     \羽ヽ
     /羽,/      ヾ ノ  ||::::::::::||   }ヽ 二__ ノ!       \Ⅵ
     /ハ厂         `  ̄    ` ̄ ̄ ≧ __ ノ        ヾ{



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   よく「ハゲタカファンド」と言われるが、あの人たち実はかわいそうな使いっパシリだったりする。
  本当に金を持ってる奴らは安全圏にいつつそいつらにカネを集めさせているわけだ。

  で、失敗したらそいつらに損害を可能な限り押し付けてダイブさせる。金持ちって怖い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


227 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 23:13:41.93 ID:Bhpsor4z (7/11)




        /                              \
.       /                             \
       /                             ',:, ;::, ',::
        /     ;            ;::i :.   ;:'., ', ', ,  .', .,',::,:::::.,::
.     ,     ;    .;:      i:| |::::::斗===ミ ;: .;: ;.  |! |:,:::::::::::
.     ,     ;:斗==ミ:::     .;::|.|::::::::::::\ |::::∧ ;: ;::: ,.|::::;.|::::::::::::
     ,   ,   .;i    ハ:    .; .;:::i.|::: |\:::::::'|:::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::
    ,  ;   ;::l i   7 ∨ .,  .;:.l::::i|::: |......\::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   悪いがいくら復興支援とはいえ
.    ,   ;   ;: l .i! ィチ示气㍉.;. .;::::::::::::|:::::ィチ示气㍉::::::::::::::::::::::::::::::::
    ;  .;:  7:::| .i! 〃Y::::::::::::}\ト、ヘ:::::::: l〃Y::::::::::::::::}ヾ::::::::::::::::::::::::::::    自国資金溶かすような国を
.   ; :7:  .;::: l .i!/:: |::::::::::::|    :::::::::::',  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::
.    ; ./|:  ; .;:::::|/:::::  |::::::::::::|      ::: ;  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::    完全に信用して運用任せるとかできん。
.    |/ .l:  ; .;イ::::::::::.  乂____ノ         乂____.ノ :::::::::::::::::::::::::::::::
.   /  .i; ;| 7::::::::::         ′          :::::::::::::::::::::::::::::::
      レi| l .;:::::::::                    .:::::::::::::::::::::::::::::::
.       i|  ;: ;: .;:.                   .:::::::::::::::::::::::::::::::     というわけで以後しばらく援助国として
       |  ;  .;::..     _____     ::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ;  .;:::::::..    ゝ ____ノ   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ     正しく資産が運用されてるか使い道を監視する。
         7 ' ,...i::::::', :::....        ...:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/イ
         |   |:::::::: | /:::|!: : ::::::..........::::::::::::::::::::::: : :|::::::::::::::::://
         | .i  |:::::::: |/::::i  .:::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::八_:::::::::::::彡イ
         | .i ト.|!::::::::::::::/ .;:'/::::::::::::: | ::::::::::::::_::::::≦:∧:::::::::彡 ´7
         人人:::::::::::::::/;:  ;::::::::::::::,--、` ̄:::::::::::::::::::::∧::〈ー‐ ´
          };::::::::::::::イノ イ:::::::::::::/  ハ |:::::::::::::::::::::,-----、__      いやマジで仕事増やしてくれるなよ
         /;:::::::::::::/7::/l/::::::イ  /::/ムi::::::::::::::イ /:::.イ  , --
.        7 |::;:::::/    7:::::/7___/_:/:::::ヾ::::::/ /:::::/  /:::::::::      レッセフェールにも限度があるだろ。
.        | |::::://   /::::::/ /::イ:::7:::::::::::::::/  ./:::: / 7::::::::::::::::
.        |、 |::::::/ イ 7 /::/´ }/::::/..:/   7::::::/  7:::::::::::::::::





                   . -─ -
                    ´   /⌒丶、  .∧
              /          \ (__)
             .          ⌒ヽ  ヽ ヽ
                /  / /  l   i \   ∨∧
            /  / / l  i   !  .ィ´  ∧∧  .
           .  .!. | トx !  li /| ≠ュ j /.ハ
           l  { !从 f芹ミ\メル' | vr!リY⌒!ハトx∧
           l  从 Ⅵ | v!    ー彡!| .イ//!//∧
           |X .人 i |///  .   /// N/リ///// ∧    ちょ、ちょっと待ってくれ!
           N V}//.i八   「  ̄ ) . イル'ル'}/ル'{./⌒
           从// !//{/> - _   ´ ノ {⌒ー - .       資本の流れを国が管理するとか
                \jル八  Xノ  /  / |    /⌒\
                 // __{ /`\j  __ i    \     完全にアカじゃないか!
                /  ⌒Y/Ⅵ/c/:/     |     \
                iハ  八N { /:/     j     / 〉
                |  Ⅵ  \:!:/:/      {     / /、    市民が納得しないというか
                | 、 !   「:_ノ 「 ̄ |  \/ /  \
               〈 \{    |:.|  .|   :!   { ´ \     .   各地のアカが調子づくぞ!?
               f二二ヘ   j!:.!  \/   {    〉  /
                   └|   | 、 j.:.| \       从   /  /
                     |   ` マノ:.:|   \    ∧   /   /
                 \     `マ      ./ ∧ /  /
                  ` 7 - .    `  、/ / V   /
                        / ∨ }>く     \ . '    {
                   〈     c!  \ ! } Vし1  j
                   ∧   /    }ノイし'  }N ノノ
                  fニヘ /二斗</ニ|二|  ノニ∧
                       /二 7.ニ二二|ニ7二jニ 7 /二7 ∧
                  /二 7二二二7ニ{二7二レ'二7// ハ


.


270+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 23:21:34.78 ID:Bhpsor4z (8/11)




           ,, - '-,:''
        ,-''"   ;l          /           \  \
      ,-i:::i    .::l :l,      .....:゙У                 ヽ
     ,i' i;;;i _,,-,::::::l ;i,  ...:::::::::::::/    ,    i   、            、
     l.  ~,-''-,`'-;:::l 'i;    : :.゙, '   /∧    i!   {\
     l ,-',,-''ヽ i  l:::l :i;.     / ,  //   、  {ヽ _ヽ \ |  、     !
    ,-'',;-'' ,,.-''`',-'' ::l i;   ,  /  {/  __. \_Y \_\ )ハ ト ニ=- |
    i, iii,.-''  ,-''   ::l i;.   | /   |/  _     r ‐_ 、   )ハ     /
    "''i-,,.,:i'::;'    ::i ;i..  |ハ   | |  , -、   :::  ´ {:o } ヾ! .{/⌒ 、 ,     ああ、強制はしませんよ?
      l::::`:::;'     ::i i;...  ! |   ! ! / {.o:} :::::::.  ゞ ′ ノ ⌒l } /
      l::::::;:'     ,i' ;i     \ ,ヽミ= ー ::::::::::::   ¨   b〉 ノ〈       貸すに足る信用ができないんで
     : 'i;::'     ,i' ,i:      ;ソ  Y  ¨  ′        r‐ ´!  }
       '-.,,  _,-' ,-' :::..    ,,:゙人   !     r ― -     ノ{ y | /      ただ資本引き上げるだけですから。
        ゞ''",,-''   :::...  ;;'..(   \ 八   ∨_.ノ    / ∨/!/
         `'-,      ,;='' ..,;;;'';;;;;ハ   、       /   }
           '-,  ..,,;-'' ,,::;'';;;;;;;;;; {  \./   ー -:::::::     /\――y ´  ̄ ヽ
            `'-., ,,.:::'';;;;;;;;;;;;;;;;; 乂   、   }  }"   /  ./ )、 ./   ,     \
              `"~"''`""`.   (  \  ヾ ノ、./   /  ,./ // }_  /´       }
                          ゝ、  ヽ  / } ] /A  // // / |            |
                         <  r― 、 Y r―.、 / } / ' '  / !          .|  ええっと、あんまりおかしなこと
                         /ヾ >゙、〉-'::::::</   /    /!. ! ,/          !
                     / i| ヾ::::::ハ:::<:_:::::〈   /    /  |/′      、|   言ってるつもりないんですけど
         __      __   _      __.゙ー`  ̄} /__.    /  .ノ!       ,  )
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、./ } 、     //{    なにかありますか?
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__..丿 \   /   }
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __.  /
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
.          V     U                             〈:::/ \/




                     -  ── -
                .  ´           `  .
                  /                    \
            /                         ヽ
              . '        ∧ ヽ    i        Y    .
          /    .'  /  ./ ∨ハ   |       i    ハ
          .' .'   l  | __./i__∨ハ   .! |i__ _j __  .i   l  i
         .  i   |  「 / |.!: :: ::!     ! i:ト、 !\ ` |\/|  |
         .'  l{    l  !/ 从.:::::::N i   !::ルハj  ヽ .|//l  |   ま、まああくまで貸主がそう主張して
        ,'  从  | ,芹王 竿.:::::从  |:::竿 王 ミk j/\!  |
          i   人  Kく |r' ≠'l} : :::::人  !::::{i r'≠ 1`ヾ  l|  i!   借りる側が納得するなら契約の範囲やし……(妥協
          |  /   ト、 | ::: :ー ' ´    , ヽj  ` ー ' メ从 .!| !从
          | N   从人 :: ::              . :::: :/ !ハ l从ノi!
          |.从! M∨∨jヽ                /j/| /j |////!
.          从/j/j/∧∧ト、       _       /j//| /| |////|
         人∧j/////|/\     ∠ `ヽ    ムイ/リ /| |/// !!
          )j//////////〕ト .        . イ//////从/∧从
            Ⅵ//////ト、!//// 〕  . _ .   j./j/////// Ⅳ )ルハ
           ∨トvj///! Ⅵ/// 厂  ̄  ̄ `Yレ'j//// j'  レ'
             Ⅵ////| }レ'´ j        {⌒ くレ' .人
             ∨jル斗'  .ノ         人  \
        x ─く ̄「     j             }   `>‐‐r-- 、
       ///´ ̄ ヌ⌒ ´  ̄`Y´  ̄ `ヽ.      リ    /  /  /ハ
       /// /⌒Y!  /     !     / `ヽ.  /    /  /  // \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「カネがないのは首がないのも一緒」というが、ありゃ嘘だ。
  カネがないと首どころか腕も足も判断力も信頼も尊厳もなにもかもなくなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


329 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 23:33:26.62 ID:Bhpsor4z (9/11)



              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ   はい、ありがとうございます。
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从    ご安心を。悪いようにはいたしません。
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /        こっちも"また"お金溶けたら困るんで(皮肉
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小        とりあえず下層市民の購買力を上げるべく
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !        雇用の合理化ですかね。
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧       ただ働き口がありゃいいってもんじゃないんで。
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  Q:これって内政干渉にならないの?
  A:なりますよ。これに限らず基本他国のやり方に口を出せば内政干渉です。

  Q:内政干渉ってその国嫌がらない?
  A:そらそうでしょう。今の日本でこんなことされたらどう思うかをご想像ください。

  Q:え? そんなのやって大丈夫なの!?
  A:嫌がられるだけなのでそれが自他に与えるリターンを上回ればやっていいんじゃないですか?
    頂点に立つ超大国が世界を安定させようと思えば時には嫌がられる事もやらんといけません。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


374+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 23:46:11.28 ID:Bhpsor4z (10/11)


なんか毎回質問で「~~って内政干渉になりますか?」とか
「~~って嫌がりませんか?」という質問が多い気がするので簡単にまとめてみましたw

そう聞かれたら上のように答えるしかないですが、それは「やるな」という意味ではないのでご了承ください。
「それやる意味ないか、あるいは逆効果ですよ?」という可能性も当然ありますが……。


【で、それはそれとしてそろそろ桜軍のターン】



                  _ .. -:.:.―:.:.- .. _
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ.
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::ヘ
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. i:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ハ
            ;:!:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.l:.:.:i:!`:.二ニ=r=、::::i
.          |i!:.i|:|:.:.:.:.://:/:.:/:. /ヾ三三彡ハイ.ヘ::l
.          i Ⅵ:i!:.:///:/:乂//ノ ミ三彡:/: :|i.: : l:l     ひとまずは国内の安定と均一化ですね。
              ヾ∨//厶、、i/ー  彡イ/: : :|i.: : :l:!
               }   !;j `ゝ    iγヽ:_:_:jiー‐':l      「一部の人間が学のない人間を養う」では
              ノ   "´      |}ノ イ::|!: :|: :|::::!
                \        /ーイ::::|!: :|: :|::::',       遠からず崩壊します。
               |:ヽ`       :  |:::::|!__jー:':::ハ
               |: :ハ、_ ...イ    : ,|:::::::::::::::::::::::ハ
.               八:.:.:.:.:_j ヽ. r‐ー< !::i::::::::::::::::::::::ハ
.           / ̄/ :.:.:.:.:/  l:|V::|:l  ヽⅥ、:::::::::>''"´ ̄`ヽ
          /  /// :.:/!  ..l:|  |:l_   \//ノノ      l
.         /   { {:.:.:.{!:|/::《::::《 ::::`ヽ.  //: :./         l
        /     ∨:.:/:::::/ハ:ヘ\:::: \/: :./           l
.       /     , .く::::://  l!:::\\:::: \′        l
       ∨     /: : :У::/`/: :l!::::i!::\.>/}         /
        〈    /: : : /:::/:/O: : :.l!::::i!: : : : :.〈           /
.         ノ   {: : : :.i::::i :l: : : : : :l!::::i!: : : : :/        イ
      {.     ∨: : l:†:l: l.: : : : : l!:†:i!: : : /      / /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   最近解放されたばかりの農奴や南米人の教育及び産業振興だが、三菱がそうであったように
  政府だけでなく民間からも多数の人間がそれに参加していた。


  勿論、世界の救済を本気で考えているこいつら「汎大和ローマ共産主義者」もガンガン参加している。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


435+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/16(木) 23:57:33.28 ID:Bhpsor4z (11/11)




                            ____
                       , -‐― '´::::::::::::::::`ヽ、
            /l           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   (\  l`l  |::|         /::/:::::::::::::,::-― :::::::::::::::::::::::ヘ
   \\| ヽ  |::\_   _/::::::/::/:::::://::::::::::::::::::::::::::::―L
     \\_\ヽ_::::: ̄´ :::::::::::::/::/:::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!
.    l二二.∨ `l:::::::::`ー 、:::::::::::::|:::|:::Χ/|::::::::::丿l::::|::::|:::::::_::::::::::|
.    lノヽ、 .|゙.;.;|| ̄ ̄ ::::::::::::::::::::∨l/了癶l:::::////〉/ /ソTヽ|
        | .|、 |∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::| b シ `´不示 ̄ l´ // .|::| .|   それはいいとしてなんですかこの状態は!
.        ,∨.|.ヽ .;∨==::::::::::::::::::::::|  ,     P ソゝ./`´::/ /:::| .|
.     ∧:ヽ| .;\ .;\:::::::::::::::::::::::::::∧ r‐、   `´_/::::::::/ /:::丿 |   学ぶ機会がないから碌な仕事に就けないのはわかります!
       |/l/.X.;;.;.;\ .;`ヽ_::::::::::::::::∧ 匚_)-‐..'´.::::::::::::::〉_/::::::「ヽ/
        //:\゙.;.;\_;.;.; ̄`ー 、‐ヽ/:/`ー─.;、´:::::::::::::::::::|     国にカネがないから給料が支払えなくて
         「:://.\;.;.;.;.;.; ̄`ー- 、`ヽ-'/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`ヽ、 :::::::ノノ
         ヽlヽ|  /, -\\ ;.;.;.;.;.;.;.; `ー.;'.;.;.;.;.;.;.;/ ̄;.;.;.;}、;彡      公務員が汚職に走るのもやむを得ないでしょう!
           /´    \\_;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ .;.;.;.;.;.;.;.;ノ
         /       / \;.;.; ̄`ー― '´ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
          |        |   ``ー─、 ;.;.;.;.;.;/ ;.;.;.;.;/
          ∨    >        ヽ-,..'´..゙\.;;/           どっちも解決してるのに努力もせず
.           ヽ、─‐ ヽ\       /|\..........ヘ
           | /     `ー--- '  | .;.;\.......ヘ            不正を働くとはどういう了見ですか!
            |               /  //  .\ ..ヘ
.         , -‐┤         /  /      .\ヘ
..   _, - '´   |\           l´            ) 〉



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だが、この世界の南米クオリティはかなりのものであった。
  まず可能な限り働かない。まあ熱帯なので一生懸命働いたら死ぬからそこはギリギリ認めよう。
  次に努力しない。まあ学がないと努力の方向もわからないのでこれも一時のものと思おう。

  次に知恵を付けると不正を働く。あるいは上に行く努力を放棄して結果平等だけを求める。暴力で。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


465 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 00:02:39.89 ID:3j+LpMEp (1/48)




                      ,,.. --――--、,-―--.,,,_
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                  /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::/::::!:::::::::::::::::::::::::::::ハ
                     /::::::::::::/::::::::::::/::::::/:::::/::/:!:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                /::::::::/:/!::::::::::::!::::::/::::::/:/::::!:::::::::::!::::!::::::::::!::!::!
                /::::::::/:/:!::::::::::::!:::!:! !:::::!!::! !:::!::::::::::!!:::!:!::::::::!:::!::!
               /::::::::/:/ノ:::::::::::::!::!!!-!::::!_!:! !::::!:::!!:!!!!::!:!!::::::::!!:!:!
               /::::::::/:f´!::::::::::!::! !! ! 丶:!丶!. !:::!ノ:!ノ !:!!:::!:!:::::!!:!:!   日本だというのに労働災害や雇用保険の適用に
                 /::::::::/::::! !::::::!!::!::!-―-、丶 !. `::::::/_.!ノ!:ノ:!:!.!!:!:!
             /::::::::/::::丶!:::::!:!:!::!    `     .!ノ  ソ`ノ!:ノ:!:::ノ !     やけに財界が消極的なので
              /:::::::ノ:::::::::::!:::::!:::!!:!         ⌒ヽ、/:::/!~!
              ノ::::::/:::::::::::::::!::!::!:::::!:!       、   /:::::| | !       メディアを利用して財界に事情を聞いてみたんです。
         . -─- ./:::::::::::::::/!::!:::!::::::!!   r‐‐-、 ´   /::::!:!:| |__」
       /     !ヽヽ ̄  !:::!:::!:::::!:!   `ー- '   /:::!::!::!:| |         そしたら財界の人どう答えたと思います?
      /       ! !:!   !::!:::!:::::!:!ゝ、___ ,. -‐''´ :::::::::!:!:!::|ノ!
     /. /      ! |;|   !::!:::!:::::!::!_/   !;;!`ヽ:-へ、:!:!:!:!| 丶
     i  /     |  ! |;|   ヾ!:::!:::::!::!..   |;;|  ヽヽ.丶!:!:!!!|  |
     |  !      ! . ! !;;!..   !ヾ!::`!::!!     |;;|   ) ..ノ!:!::!:!!../
     ノ  i      | |  !;;!   _|;;|::::`!::!   ノノ  /  /:::!:!::!::!
   /.  !    .: ! ノ  .!└一´;;;;;;;;ヾ::::!i;;ゝ、_.|;|.  /  /::::!:::! !:!
   ノ.   i    :: i/   , ̄´;;;;;;;;;;;;;/ヽ:ii;;;;;;;ゝ、」 /  ./::::!!::! !::!
  /       ..::::: |/  (;;;;;;;;;;//;;;/ !ノ !;;ゝ、;;ゝ,/  /:/ !ノノノ
  /     ...:::::"/    \/ /;;;;/ヾ /  !;;;;;!ヽ/___ノノ 丿
. /       /          !;;;;;;!○!   !;;;;;!. !
/       /           .!;;;;;;!  !   !;;;;;!. !
       /            !;;;;;;!  !   !;;;;;!ノ
.       /             !;;;;;!/    !;;;;;;!
.     /                >'   _,,..r''!;;;;ノ


.


491 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 00:12:25.24 ID:3j+LpMEp (2/48)







             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   ダメ。あいつら完全にモラルハザード起こしてるから。
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    内地なみに厳密に適用すると働きたくなさに毎月工場で指一本ずつ飛ばすの。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   で、最後に腕か足飛ばして生活保護受けるの。監視しないとお互いのためにならん。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    最悪マフィアが借金を餌にそれを強要する貧困ビジネスまであるから。
    \. ィ                |  |
        |                |  |


       【産業界のご意見番】



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ebMrRxK5S3U



                   /: : :/: |: :|: :|: !: : : : : ,'!: |: |: |:|: :.|:'; :!
                   i: : : :|: :ハ: ! i.:|:.ト; : : :./ !/i;.'i :l:,l: :.ト、',:i
                   | ; : :|;|:|-|:廾:トヾヽ: :/ /'ナナナハノi|ー-,トi
                   |:|: : : N,ィ=朴、:::..ヽ|   ''テ=メ、イ;.:':/ |
                   |:|: ; : `i弋_,!..       .廴,_ノ ´ !:./.:| |
                   |:|: |: : :|::..              ハ:.!: | |   必ず、かの邪智暴虐の悪習とそれを支える連中を
.                  i:.|: |: l: |::.       ′      / ,!:|: :!」
           ィ'|       |:.|: |: |: !:::..   ー‐_‐,ァ    //: :!: | |    除かなければならぬと決意しました。
         /| |      ! |: |: :! |ヽ、:         /´!: : : !:.! |
  __ ,. 、    | ,l |      i: ト、|: :| :!: :!;ゝ、      ,イ: : : :!: : : :!:.! |
._/ / /`メ-、 」,ハ| |__/',   !:/ ヽ !.:|: :|!: i ` ー-ー ´ |: !: : : :|: : : : !:! |
/ / / / f´メ-^' ヽ、  i  .i/    \!: |: :|       !: |: : : :!: : : : :!ド     新たに国内になったところでこれなら
         {_'>-、, ,./  | /  ,、   \ノ         !: !: : : |: : : : : !!
         ! `> ,// ̄i  !/  ハ: iヽ、  ヽ ____ヽ、: :.|: : : : : :!!     列強の植民地なんてどうなっているやら……。
      / / レ//  ,!    /´|: |: : `!ヽ、 __,.. -ー '´__ ゝY、_: : : :!!
      イ /  //-、'´ |   /   !: !: : : !            | |  ` ー- 、
|  _,. -=彳 ヽ//  ヽ  !  /    |: |: : : |             | |       〉、
ィ'    /ソ   ド   ヽ ト '"    l人: ヽ|            //    ,  / |
    / イ   _!     !       | |\;.!           //      ! /  !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ひとまず、彼らの活動はおおむね「善良な市民のボランティア」であった。今のところはだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


545+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 00:25:04.08 ID:3j+LpMEp (3/48)

   467+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 00:02:57.97 ID:xzr++Z1x (2/34)
   むしろ10年で・・・?
   あれ?いまも同じなの?
   【質問】
   いまも朝鮮を併合したら日本化に30年かかりますか?



>>467
そら別に日本化させるわけでもなくほったらかしてましたから、むしろもっとかかる気がします。
「曲がりなりにも何とか国内復興させた」という実績もあることですし。




..             ..-――-...
            . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
....       / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `: .、
         , ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.     〃〃: /::::::::::::::::':::::::::::::::ヽ ::::::::::::::::、:::::i
.     i::::|:::::::i:i.|::i::::i::::i::::::::::::::::: |:::|::|..|::::::::| ::: ト
.     i::::|:::::::i:i.|::i::::i::::i::::::::::::::::: |:::|::|..|::::::::|.彡|コ ヽ  因みに史実日本でも労働争議華やかなりしころは
.     i::::|:::::::i:i.|::i::::i::::i::::::::::::::::: |:::|::|..|:::::::ハ彡|./|./|
.     i::::|:::::::iハ从ハ/:::::::::::\从レ レ:: ノ.|彡|./|./|  学も将来もない鉱山労働者などが一時金欲しさに
.     i::::i::::: レ.笊芹ミ 丶::::::: /ィ芹冬刈-.f⌒i /|./|
.     i::::i::::: K h : :|  ヽ/.... h : :| 〉├...:::i丁.」   指を飛ばして50万円なんて事もあったらしいです。
.     i::::|:::::::i.  ー. ┘     └.一  ,'.ン:::| |./i
.     i::::|:::::::i                   /::::::::::::|_|__|
.     i::::|:::::::i\       _.      厶从::::::::|
     ノ ´|:::::::ii. \.   ´ ― `  ../. │ | `丶、      ああ、因みに植民地の労働者になると経営者が
   /.   |:::::::ii.   >..、     .イ .   │ |.    \
  ∧.    |:::::::ii.   _   ー...´ _.   │ |       ∧     体ごと飛ばして給料の支払いもなかったことにするので
.....|  、   |:::::::ii....    `   ´.      /. /    ./  、
.....|   \ |:::::::i.、             /. /    ./    i    南米クオリティのほうがはるかにマシですよ?
.../..   /..从::::i∧            /. /      〈     .|
/    ./   Ⅵ...∧     V    /. /        ∨.   ハ




            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{   だから下手に甘やかさずに
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ     バリバリ酷使したり見せしめに殺したりした方が
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |     経営者的には得なんだよね(素
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /          持ってるカネがなくなったら市場としての価値もないから
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/            そら殺す一択でしょ、抱えるだけ損じゃない。
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   哀しいかな、これがこの世界の「標準」である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


576 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 00:42:13.74 ID:3j+LpMEp (4/48)



                  _,.-―――‐-、,.-――‐-、_
                ,.-‐'´::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::\
.             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヘ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::',::::::ヘ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::;:::::::::::::::::',:::',:::ヘ::::::::::::',::V::',
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::/::::::::::::::::::::l:::::!V:ヘ:::::::::::!::!V
.          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::|:::::/::::,::l!::::::!::::! V:ヘ:::::::::!::|
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::!::::!:::::!::||::::::!ヘl ∨:!V:::,'l/
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::!:::!:::::!::|.!:::/ ,イ=l,ハV
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::V|:::::|V |/,イ::::ヘ l  ヽ、__
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::V::l   / 乂゚ノ     /
.          |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::!V  `          |
.         |:::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::!           ,ィ .!
           |::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l             ∠/ .!
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::|_            |         /7 ̄i=、_
        |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!_,-、          ,!       _ ,イヽ.,'  .l  !`ヽ
          |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!   `   __  <´         ! V l  〉  丶 l  |ヘ    よし、まず私たちで市場を拡大しましょう。
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!       ,'            /  !ノ ,'      丶i
          ,'::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|‐-、__   |_              V 〈  l        |    そして今の方法では先がないと
.       ,'::::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!    `¨`ー'、\             V |             |
.       ,'::::::::!::::::::::!::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|           `ヽヽ、          V l          ,'    可能なかぎり教育していきましょう。
.       ,':::::::::|:::::::::,':::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::!           ``ヽ      ,┤ `ヽ        .,'
      |:::|::::::|:::::::,':::::::::::::::::!:::::::::::::::::!::::| ̄`ー―-、_      |     r'´ 〉、_l__     .,'
       |:::|:::::::!::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|   _, -‐'´  `ヽ、_.  ',      !  r'´    `ー-、.,'_      今の状況だと下層市民は働かせるだけ無駄です。
.     |:::|:::::::|::::::|:::::::::::::::::::!:::::::::::::::l::::::! /            \ ',    ,'  ,'             ヘ
      Vl::::::::!::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::!::::|∨:!´             `ヽ、 /   ,'           ヘ     踏み倒される覚悟で奨学金でも渡して
.        V::::|V::::!l:::::::::::|:::::!::::::::|::::l./V                i <   /               ヘ
          V::| ∨l:!、:::::::::!:::::!:::::::l!:::|'                     | lV〈                 ヘ    全寮制の学校に老若男女叩き込みましょう。
         V  ∨ ヘ:::::::!、::lV:::,'l::/              、       | | ヽV ̄`ー-、           !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   勿論真面目な人間もいる。かなりいる。だが真面目な奴は愛国的に戦場に出て戦争や災害で死ぬ。
  幾多の内乱や対外戦争の繰り返しで「まじめな奴ほど淘汰される」という選択圧が発生し、
  それが数世代にわたって続いた結果がこの南米クオリティである。何事にも理由があるのだ。


  この世界の南米クオリティがまともになる日は、まだ遠い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【と言った感じで、南米の市場価値はどんどん上がっていっています。真面目な人間は早速生産に寄与し始めました】
.


593 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 00:50:09.24 ID:3j+LpMEp (5/48)

   584+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 00:44:30.71 ID:c4JP1NT0 (5/26)
   先生゚Д゚)「うーん、日本のエリート中のエリートな軍隊の中で
         人の良さをこじらせた連中なだけあって普通に有能なんだよなぁ桜軍……」



                         -‐   ̄ ̄  ‐- 、
                  / .:.:            ー=ミ
                  / .:./             :.:.:.    \
               .:./            \:.:.       、
.              /.:.:.:/     .:       :.   :.:.. \:.:.    ,
             /.:.:.:/      .:i:.     .:}  .:i   :.:. \:.:.:.   ′
.              ′.:/   . :i: .:i :|:.     .:}  .:|i   \ : . \.:.:. }
              .' .:/  .:.:.i|: .i| :|:. |:.   .::ハ:. :|l:. i: 、 \ : . \「入____
              i .:/:.:/. : : il|:.:/l|_;|__j_:.   :| ',__j廴|_\ ヽハ八 \___ `ヽ
            i|:.:i :/|i: :i斗|f^「|八 ',:.  .:|  \\\(`卜、|从//\ \__}  }
            ||:.:|/ :||i :|i,斗矣冬ミ\\: :|  ,斗矣冬ミ、\八//| |{\__厂 ̄ ̄    >>584
            リ:.:| : :||i:丁( んノ::|    \   んノ::| )⌒7///.:| |「`ーへ \     軍人や退役軍人もいますけど
.          /: :  八从  乂..ノ        乂..ノ   /^Y .:.ノ |ヘ     \\
         /:   .:.:.:./う,         j          /(J//  / ∧      | i    それが全員じゃありませんよ? むしろごく少数です。
.        /:   .:.:.:./乂ハ       _____       厶イ   / /: ∧     :| |
.          /:   .:.:.:.///「八     〈/     〉     八j介==彡|i /: ∧   く.丿    学者や資産家、一般市民や元農奴など
         //  .:.:.:.:./// i|i |i\    \__/   /i| i:|l !.:|:.: i.:|| i|:.:|i ∧
.        //   .:./ .:///| i||l || |i \        / :i.:|| |:|l !.:|:.: |.:|| l|:.:||:.:.、\       私たちの仲間は広く浅く分布しています。
       /イ :   :i| .: //i | |||l |li>‐く|>  __  <|^>‐く|| |:|l !.:|.:. |.:|| l|:.:||:. . \:.\
     i/:| :i:  :||i .:{:{.i|j| ||||/{   |       :|   }\|l !.:|.:. |.:|| l|:.:||:.:i:  V⌒ヽ
     |: i| l|:  :|||:i:{:{.l|> ´  {   .ノ          \ /   ` < :|.:|| l|:.:||:.:|.:|i .:}
     |:八j|:   Ⅵ小:(\    {´__       ____,/       `7 /⌒ヽ :|| .:}      場合によっては「冷凍庫」の中身を知れるクラスにも
     |′ \:. . :\\\   {   `ヽ /    /        / // ̄`V | .:}
          \:. . :\\_/  :{` ー========ー ´/       ///     ∨/:/       私たちの仲間が現れたりするかもしれませんね。
              |\___/   ', ......... 」L............../     ///     }/
              |   \\    \.......]「....... /     // /       }
             ,    ,}\\    \....... /     //ニ/          }
            ′ /{ニニ\\__∨/____//二/,/  /      }
             /∨ \ニニニニニハ芥ハ二二二ニニ/^∨ ,/      ′
              | ,′   `¨¨¨¨¨〉乂_乂〈¨¨¨¨¨¨¨¨´    V/      /
.              ゙{.         //ニ| |i二\         /}{       /
                ',       //ニ/| ||二二\         八       ∧
                 \      //ニ//| ||\二二\       {       /  ,
              {\   //ニ///| ||二\二二\     {           ′
                  { ∨〈/ニ//二| ||二二\二二〉   i}          '
                \ ∨⌒ー=彡' 人_彡~⌒´    八           }
                   У、                /  }         }
                   /   \               / /∧ /      ,
               /      \                 /   ∨       /
                 /                        \    /}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   今のところ確認されてはいませんのでごあんしんください。
  少なくとも現状の国内のヒャッハー度だとあらわれることもないでしょう、出そうなら警告します。たぶん。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


620 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 00:59:22.54 ID:3j+LpMEp (6/48)



                  _ .. -:.:.―:.:.- .. _
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ.
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::ヘ
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. i:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ハ
            ;:!:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.l:.:.:i:!`:.二ニ=r=、::::i
.          |i!:.i|:|:.:.:.:.://:/:.:/:. /ヾ三三彡ハイ.ヘ::l   実際、周りがこんなタコみたいな生活ですら
.          i Ⅵ:i!:.:///:/:乂//ノ ミ三彡:/: :|i.: : l:l
              ヾ∨//厶、、i/ー  彡イ/: : :|i.: : :l:!   マシと考えるような社会、まともな神経してたら
               }   !;j `ゝ    iγヽ:_:_:jiー‐':l
              ノ   "´      |}ノ イ::|!: :|: :|::::!   何とかしたいと思うのが筋でしょう。
                \        /ーイ::::|!: :|: :|::::',
               |:ヽ`       :  |:::::|!__jー:':::ハ
               |: :ハ、_ ...イ    : ,|:::::::::::::::::::::::ハ
.               八:.:.:.:.:_j ヽ. r‐ー< !::i::::::::::::::::::::::ハ
.           / ̄/ :.:.:.:.:/  l:|V::|:l  ヽⅥ、:::::::::>''"´ ̄`ヽ   流石に全員が大量生産して資源を大量消費すれば
          /  /// :.:/!  ..l:|  |:l_   \//ノノ      l
.         /   { {:.:.:.{!:|/::《::::《 ::::`ヽ.  //: :./         l   あっという間に破綻しそうなので
        /     ∨:.:/:::::/ハ:ヘ\:::: \/: :./           l
.       /     , .く::::://  l!:::\\:::: \′        l   世界の日本化と同時に国内の意識改革も必要そうですが。
       ∨     /: : :У::/`/: :l!::::i!::\.>/}         /
        〈    /: : : /:::/:/O: : :.l!::::i!: : : : :.〈           /
.         ノ   {: : : :.i::::i :l: : : : : :l!::::i!: : : : :/        イ
      {.     ∨: : l:†:l: l.: : : : : l!:†:i!: : : /      / /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「市場原理による無軌道な大量生産大量消費を見直してみんなちょっとずつ我慢しよう」
  とか考えてるから極右団体のくせに「共産主義」なんですよこいつら。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


644 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:08:03.10 ID:3j+LpMEp (7/48)


【ところで中華の人たちは助けないの?】



                        _,. : :-‐=…ミ、
                    , : :⌒´: : :`ヽ:...:...:...:...:.\
                      ,: : /::..::...::..::..::..::.__:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
                  //::..::..::./:.:./:...:..:';.:...:Y^ヽ:.:.:.:.:.‘,
                  /: /.:..:...:./:..:/:...:..:Vハ::...:...:...:ミ=-:.:.} __
                  //..:..;...:...:.:/: .:/i:...:...:.}:.:i}:...:.:}:...:辷=-::)入 ⌒{、_
                /..:...:{:.:.:.:.:.:.:../{i{:i:i:...:.}::/:...:.;.:...:.辷=-')\ \ \_}
                  / ,.:..:...:...:./{r示x从}:.:.:j/:/ /:...:.辷=-':ノ、 ヽ. \  }
                    / {:.:.{ハ.:.i{rっzツ`ノノ/ノ}:/ハ:.:/‐=彡':仏,_ }   ヽj   いきなり話聞く気のない人たちと接触とか
                 {   .:...:...:Ⅵ:i{         符刈/:}r‐ァ':.:/ / }      ,:
               ヽ ヽ:.\:.:}八   _'    `ヾ'/,. イ:.:./ /{='     /     難度高すぎるでしょう。
                     }\:ミ=-ヽ   `  ‐=ィf:{:{:::|: / /:∧    /{
                     |i:V.ヽ:..::リ `ー= f:/´   `ヽ::|〈 〈:./:∧   ⌒      まだ活動始めたばかりなんですから
               -=/⌒f.V:..:}/.:}`r=r'       Vハ 〈:...:∧
               //:::::¨¨`ヽ}: :/.:/:/_/ \_    :...:.∨:...:...',          まずは地に足の着いたところからです。
            /::;:::::;:ィ:::::¨¨¨:ヽ..:/:/.:{ /{\_ フ    i:...:..|i:\:.:.:
          __f::/:::〃:::::/::::¨¨::V:/.:f ´ ̄\   __  }_:...:|{'⌒\:,
.            } V::::/:::::;:::;x≪::´⌒>x}  ニ二ヽ) j:::::} /:::}:.i|:\  \
         /:j .{:::/:::::/:/::::::/::::::::::ノ(   ー‐ 、\_ ::://:::/i:.l{\ \  \
         〈  ヽ{::::::V::::::::::::::::::/:::::::V⌒ァ=-ミ¨://::::/i:|:.:.\:ヽ:.:\   ヽ:、     中華は最後ですよ最後。
          V::⌒ヽ::::{{::/:::::::/::::::::::::/ ;:::::/::/:::{{V:/{:.l.{:...:...:.ヾ:.ミ=-'  :.:.:}
.           {:::\:::::\(::::::/::::::::::::::ノ::} /:::/::/::/》〃ヽ :.:!|i\:.ヽ{:、     }/\
          \::::\:::::\(::::::::::イ::::::ノ:::::/::/:://i/!{.:.::.\l{  \:ヽ\   /  j}
           i:\::::\:::::\<:-‐={{::::/::/:://.:{:...:...:...:...:.‘,   \\\    /
           {::::レ\::::\:::::`⌒::ー=彡'::/:://.:人:...:..ヽ:...:...‘,    ⌒ヽ
           〉/:::/>::::`::::::ー::::‐=='::::://{:...:...i\:...:.\:...:...:.、    ‘,
           :::/::::/:::/:::>-:::…::::‐=:::/く人..:...:  \:...:.\:...:.\    }
           ゝ::::::::/::::::::::::::::>=:::::__ノ\ヽ ヽ:.{    ヽ..:. ⌒ヽ{   /
                 ̄{::::::::::::i::::::::::\::::::\:::::::ヽ} \    }ノ   ノ
              ‘;::::::::::{\::::::::::ヽ::::::::\::::::\    /
               ::‘,:::‘,::\:::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
               i:::八:::::‘;::::::::ヽ:::::::::::::::::::::';:::::::::‘,
               {:::;:::{::::::::‘;:::::::::〉::::::;:::::::::::::i}::::::::::::',
               |:i{:::ハ:::::::::‘,::::::::::::i:::::::::::::}}::::::::::::::.,
               |:{{::{::::{:::::::::}}/:::::::::::}::::::::::::jj::::::::}::::::}
               |:jjノ::::‘,:::::::{{::::::::::::ノ:::::::::〃}::::::ノ:::::ノ


.


664+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:17:52.39 ID:3j+LpMEp (8/48)


Q:なんかこいつら思ってたよりまともじゃね?



                ( 、__   __
                >  .ア .ィ( ̄ ̄\
               /   / /  ≧s。.,_j!__ ノ
             / ト、_厂′ 「`ー‐┐    ア⌒
              ./ r、\_|  ∨ ̄iトx    〈
          /./ .ィf_\ \  `   、}iト、  } __,/
        _/⌒j/ ´   `       ̄ ̄ ̄_/、
         _ ≦               ⌒∨ハ . \_
          ̄7      |           ∨ \}  { ̄ ̄
         / /      |      /     ∨  ≧=-
          /        j|    :ト、    |    ∨ハ         「今は」な。
         ,/|     |ー―    ー――|   、 ∨ 、
          |   И/ ∨   | r \ _|   i|\、  \_
          .八   弌芋=ミト、 :N ,x芋气テ   i|  、 ( ̄
         / イ  ト、 V_ソ \| ′ V_ソ   i| \厂 \、
          /^∨ | \    ,       _ノ| ∧ ト 、}
       /^    \|、            .イj/  \^\
      厂\       \   -  -   /        厂} /
     ./   {\      {> .__. <       /  ∨ /
     /   .∧ \     ‘,___/        //    ∨
      {   ./ ∧   、   ‘,___7    _,. < /      ′
      {     /  \   ≧s。., \__/ _.。s≦    _/       }
      {        ≧=----「 ̄ ̄[__   -=≦        }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   先生方のご想像の通りこいつら100%善意で覇道ルート突き進むので
  取り扱いをミスると終盤あたりで欧州やその植民地を中心に屍山血河を築き上げはじめます。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


684+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:25:08.27 ID:3j+LpMEp (9/48)



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   いや、こいつら時折先生方がネタにしてる
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i   「命を大切にしないやつはぶっ殺してやる!」を
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|    割と本気でやらかすからね?
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V     今はやっても日本がつぶれるだけだからやらないけど。
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \


.


691 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:27:43.74 ID:3j+LpMEp (10/48)



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は7/17(金)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.


719 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:39:32.14 ID:3j+LpMEp (11/48)



【参考:現在の桜軍驚異の技術力】



           / .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:\
             //:/:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:_;ン\
.           //.::|:: :.:.:|//:/:-l‐| = = =´‐| ‐-' ̄\
         /::!:.::l:.:.:.:.:||:l|::|:::::|::|| :.:::.:.:.:.:.:.:.:|、:.:l::.:.:.:.:!i
          !::.:: ::|:.:.:.:.:|l:||:!.!:::|.!:|\::、:::.:.:.::/:l::.:|:|:.:l::!}:!
            |::.::.::.|:.:.:.:.:|:ト-‐ヽ‐ヽーヽ:ヽ::.:/」:|_il/:::.!:|1l  なんだかんだ言ってエリートやエンジニアもいますんで
            ! ! / |:.:l: :!:!:|,ィ'' ̄|ヽ  ヽ!|/__/ 'イ: /:/ |l
        |! ヽl|:: | !::!:| !. '┐       ! _ハl:/:/ /   現在帝国軍が使ってる無煙火薬やライフル
         | | ::: ||:|::|!:::|:|  ̄       ー' /:'/.!
         ! !::.:::|:!:|:.:.:.::l:|       ヽ  l:.:/'.|      あと船外機のエンジン程度なら頑張れば作れますよ?
          // ::.: |:|::!:.:.::l:|:!    ー--   ,.イ::/':/
       〃:::.::.:::| |::!:.:.::l::l|ヽ      /.:.:|::|'/
       /:::.:::.::::/:::|::|:.:.:::!:::!  `ー,.-'"::|:.:.:.::!:|
.      /:::.:::.:::./:┌i:.!::.::: !::|、   |、:|::.::|::.::.: !|        流石に今の自動車や軍艦や飛行機や計算機となると
     / ::.:::, - ' ´ |::|!::: ::|.!| ハ ヘ'|:|::.::|:、:::.: !
  , --<, -<、     !:|.!::.:::! l|//  |.!-、::|::ヽ:::.:\       研究所で一から設計する必要がありそうですし
. /   / \`、\   l:| !::::| //    !.|  ` ー-、, -、ヽ
/       ヽ ヽヽ  |! |:::l//    ヽ\   |.|  ヽ:ヽ    今ばらまいても世界混乱するだけなんでやりませんが。





[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   制式採用されている7.5mmライフル弾(多分その内通称KYOTO弾=京都弾になる)と
  ボルトアクションライフルくらいならその辺の工場借りれば作れます。
  「こんなの国外のモヒカンどもに渡せるか」と思ってるので(今は)ばら撒きませんが。
__________________________________________


.


727+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:44:36.48 ID:3j+LpMEp (12/48)

   692+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 01:27:49.82 ID:xzr++Z1x (10/34)
   個人的にはものすごーくわかりやすい改善点の分かるイギリスはと聞きたくなるなぁ



              /                     \
             , '                        ヽ
                /                           .
            /                         .   ,
             '     / / / / / /         i       l   l i
          i    ,' ,'  ,' / / /       l   i i   i _ __人__ _
          |.    i ll   l i l i        /  l !  /l   `Y´
          |i     l ll   l l l l        /  / !  /∧  リ} l   >>692
          |l    l ll   l 十 l‐‐ト、      /!  / /i /∧ \「ト、   あんな国はいっぺん
          |l    { lト、´lノレ''\j \   , '十 ァ メ./ //r'ー~{. |ハ
          |l   八 j V       \/  ,レ'/ レ'//j___ ノil |  i   今までの報いを受けるべきだと思いますよ?
          | i    | x==== 、       _____  ' ' j . イノ| |  |
         _ __人__ _ |             ´ ̄ ̄``ヽ. /f⌒i | |  |   今潰すとあいつらのせいで滅茶苦茶になった
          |`Y´   |                   /ノ / .⊥r'rr''
          | l    ト.         !          / ./  | | l |    各地域が完全に制御不能になるんで
          |l    i il l\       r‐‐ ,        , ' イ     | | l |
          |l    l ll l  i\    ` ´      / l ll  i   | | l ト、   その辺の対処法を確立させてからでしょうが。
          |l    l ll l  l  \        . ィ i  l ll  l   | | l |ハ
          |l    l ll l  l __ |    __ .  ´  j_. l  l ll  l   | | l |_!
          |l    l ll l  lf´ `ー‐ 、 ,.vr──' `ヽ l ll i   i` ┴'l
          |l    l ll l  リ    //ハヽ      | l._ __人__ _l  l |
          |l    l ll l ノ    ///  l i     , ' \__l.`Y´  l  l |
.     __      |l   l 「     ///   | |  /   / 〉-l 、 l  l | __ __
  /´   ̄ ``「lll   l ト、     ///r-- ァ; |     / /    ` ー‐r '´   `ヽ
 /          | |l   l | >====|| //`ー=== 、/ /      /       ヽ.


.


742 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:49:02.13 ID:3j+LpMEp (13/48)

   728+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 01:44:57.30 ID:hfr3MHtq (4/20)
   KYOTO弾って事は加盟国内での弾薬の共通化は始まったのか




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  >>728
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |   まだやってませんが時間の問題でしょう。
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .    デファクトスタンダードってやつですね。
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./        現に猟銃としては旧式の銃を弾丸と一緒に
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /          友好国というかもと保護国には売却してますし。
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.    あと銃の密造は犯罪ですが、弾丸は猟師の利権もあるので免許制です。
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │


.


749+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 01:53:28.22 ID:3j+LpMEp (14/48)

   730+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 01:45:42.75 ID:q1zlbb+P (8/13)
   【質問】
   桜軍(まだ軍ではないですが)との交渉に枠を使えばある程度、相手の動きをコントロール、知る事はできますか?

   【意図】
   相手の今の懸念とかを知っておく事で次の行動が読みやすくなったりできればいいな?
   後、相手の狙いを知って妥協交渉できれば一番いいな?と思うので質問しておきます
   緊急時になる前に



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |  >>730
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   桜軍と交渉はできますが制御は無理です。
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'     こいつらポーランドの同類というかもっと性質悪い何かなんで。
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |      一応言っておきますがポーランド、
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /       今も別に一切制御できてませんからね……?
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、


.


768 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 02:03:40.60 ID:3j+LpMEp (15/48)

【急に思いついたオマケ:コロンビアの勢力図】



                 イ⌒\
           -‐≦ ┴<⌒\     ___
       . . : ´: : : : : : : : : : : >、}   x<: : : : : :\
.      // : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ´: : : :‐<  ̄ ⌒
    ,イ: : i: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>、: \
.   /:.|: : :|/: :.:/: /: / : : : ,: : : : : : : : : ヽ: \: \: \
  .: : l| : /: : :/: /: /:_: イ: /: /: : | : : : : ', : ハ: : :. : : ヽ   史実と違って列強に名を連ねている代わりに
  i: :∧: ′: :l: 7´厶イ ̄|イ: / |: :ノ: :}: j: : i: : :i: : :.j ヽ:.j
  l: :|: N : : : |/ ,x竓;圷、 |/  |7Τメ:/: :.:}: : :| : : |  ソ   各勢力が百花繚乱でかなりカオスなコロンビアですが
  ∨Y´|: : : :l|〃ト)刈     z竓ミ、|/ : : ノ: : :| : : |
.   ヽ{ ハ: : : |  込ツ     んィ刈 : /l/| : : :l : : |      その中でもかなり無視できない勢力を持つのが――
    \「\: ゝ、`"~´    込ツ'/: /: :/|: : :ハ: /
      |: : :厂⌒       ゝ ``/:イ : / ノ/  l/
     八: :| 、     匸ア  ,/:.八:/ ´
        ヽ|  \、       ィ´:./ ′             「全コロンビア港湾労働者組合」です。
       _/ ゙`ミx、〕ト-< : /|: /
     ∠ ヽ   ゙`ミTΥ: /. |/
  /ニニヽ  \   ∧ |ー、
./―ミ ニニ}   \.∧\ハ  \=-、             組合を通さない積荷を見張ったり組合員の安全を守るために
ニニニ \└―‐┤ \|T\ /ニ;ハ
ニニニニニ\7 /    \ヽ〉 ゙`ミ|;;L、           密輸や海賊に対抗する調査能力と戦力を保持してます、港湾労働者組合……。
〃⌒ヽ、ニニ| 〈        \ニ|  |\ハ


.


784 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 02:11:54.11 ID:3j+LpMEp (16/48)

   772+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 02:05:36.73 ID:XK8nEq1B (13/42)
   これ、国が「労働者に味方する奴はアカ」とか言って弾圧すると
   即座にアカの戦力になりそう



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()  >>772
 i  {             /\__/ヽ        |  ヽ   それ以前に普通に労働党の支持母体でもある
 i  i          // '''' \;:''''\        .i   }
 |   i         |(●),、  (●)::::::.|       {、  λ   グランコロンビア・ユニオンの協力団体だし
 ト-┤.      /  (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |    ` ⌒´       | ,. '´ハ   ,!     港湾労働者組合なのに積荷を運ぶ関係で
. ヽ、    `` 、,__\           / " \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /       鉄道みたいなロジスティクス関係の労働者も
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"          組合に入ってるんで弾圧したらその前に国が止まります。
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|     具体的にはパナマが死ぬ。
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  下手するとコロンビアでザイバツ・クランに何がしか要求できる唯一の団体。組合を舐めんじゃねえよ。
_____________________________________________


.


795+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 02:29:59.62 ID:3j+LpMEp (17/48)

   788+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 02:15:27.57 ID:BY19Da/s (11/11)
   実質のコロンビア最大勢力じゃねそれ



>>788
いや、パナマをハブとして成立させてたり鉄道を経営してたりする経営者側の商工会議所「パナマ・カンパニーズ」も
農業や水産業だけじゃなく地方の基幹産業を牛耳ってる「メデジン・カルテル」もかなり巨大な組織です。

で、こいつらの機嫌を取ったり勢力均衡を狙ったりしつつ税収を上げて国軍や警察を組織してるのがコロンビア政府。
そら選挙制度の制定で数年間も話し合う必要が出るわ。


804 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/17(金) 02:36:51.37 ID:3j+LpMEp (18/48)

   794+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/17(金) 02:26:37.13 ID:RFn3YhAs (2/10)
   コロンビアどんな社会体制してんだ、これ?



>>794
人口密度スッカスカなのもあってステイツみたく自衛の意識が強い
(というか警察が遠すぎて物理的に来ないから自衛しないと死ぬ)
巨大圧力団体とそれを支持する市民がいて、さらにその横に外部勢力であるザイバツ・クランがいて
政府が各団体を通して市民の利益調整をしたり機嫌を取ったりしつつ妥協させて国富を再分配してる感じです。




誤解を承知であえてざっくりたとえると「超でっかいトロピコ」。


1+18 : ◆75LBJGs9C6 [↓] :2015/07/16(木) 22:07:28.33 ID:Bhpsor4z (1/11)



――これは、皆様よりも「ちょっと」過激な人々が生きる、地球によく似た世界のお話――







              /                `\
            /  /  〃 .:         \
.           ,′.:/'  /:/:. ,'.:! .: !    ヽ.   ヽ
.            l.:.:.:.|l   |.:l.!.:..!.:l.: l: .:.:..    }: 、:.::ハ
          |:..:.:.l|   |.:l.!.:.ハ:!l.:八.:.ヽ:.:  /.:.:.:.}.:. :.ハ
          |!.:.:._|   !小-‐弋ヽ‐ヽ.:.:.:. 厶:.:./.:.,'.:j:.|
           l!. /f|  ! |ィテ仡ヽ   ヽ ルト7ハ / /リ
            ll:.ヾj|:   i | V_;rt      f:;r'ヽ〃イ /'   京都条約機構
            |:!.:.:.゙|:.:  i |           ヽ'' 小!::!
           ノ/.:.:. |!:  !:l       ヽ  ,' /:/     略して「KYOTO」です。
.          //:.:.:.:/!i.:  :.!:l.    ー‐    イ!./:/
         /':.:.:.:.:/:.|.i.:  :.!.:lヽ、     イ: |l レ′
.        /:.:.:.:.:./:.:.:| !.:.:.:.:!.:l.  ` r<.:.:.l:. |l |
       /.:.:.:.:.:/:._r┤!.:.:.:.:!.:ト、_ ∧.:.!.:.:.l:. |l |
.      /.:.:, ィ<´   ! l .:.:.:!.:| >Xぐ{.:.!.:.:.l:. l八
  , -‐―<ヽヽ    .! l .:.:.:!.:|//  ヘ fヽ.:小.:.:ヽヽ
 /     ∨\\  ゙ヽ!:.:.:!リ/   | | `ーrtーヽ:\




    ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

          【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには24【内政】

    ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


.


第七五回に続く

関連記事

Comment

#No title
ぶっちゃけここら辺りからアメちゃんって「火加減間違えておうちが小火で焼けちゃってるの、延焼しそうなのに消えない」って感じなんよなw
日本からしたら「なにしとん(呆)」見たいな感じだから可愛く見えるわけで。
南北戦争とかあれよね、なんか隣の家が凄い喧嘩してるぞ!? どうしよう!? とか思ってたら「パーンッ!」って音が聞こえて慌てて踏み込んだみたいな。
  • by:
  •  | 2017/01/04/22:04:04
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.