AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第六七回

2117 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 09:22:34.51 ID:yXCTquDL (16/65)

おはようございます。しかし一晩たったけど12年目で損切りしたほうがいいんじゃねーかなドイツ……。
まあ1880年にもう一度決断のチャンスがあるってことにしよう!w
そこを逃せば損得勘定が憎悪を上回って泥沼コースやなw



   2085+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 06:12:35.44 ID:z53ssbWd (1/42)
   >>2084
   放送機材の扱いが問題なんだよね。
   機材やそのメンテは全部こっち持ちなら放送機材の製作技術は漏れないと思うけど。

   【質問】
   ラジオ放送のノウハウを各国に教える場合、
   ラジオ放送局用の放送機材はブラックボックス化して輸出し、メンテナンスはザイバツクラン(要は日本)が担当するという形でも各国納得しますか?

   【意図】
   放送機材から無線技術の進歩が加速されすぎるのを防ぎたいため。
   各国にメンテまで教えると、十数年後にコピー製造されてしまうと以前Q&Aであったため。
   史実開発年-数年に収めたい。
   放送機材のコピーをされると電子技術まで加速されてしまい、技術優位性が死んでしまいます・・・



>>2085
その条件で納得する国なら納得します。「そこまで細かいならいらねーよ」って国のほうが多い気はしますが。
そもそも電子機器は魔術回路になってて早々コピれないというか
既に格好に出回ってて「何かあったら部品を交換してください」状態な気はしますが……。



   2089+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 06:23:35.60 ID:68T2DSNE (1/7)
   打ち上げ手段を秘密にしても、ロケットだろうが大砲だろうがリニアカタパルトだろうが、
   「日本が世界の何処にでも大質量の物体を投射できる能力がある」
   って事実には変わりはないからな。どこに居ても大魔王のメテオが降ってくるとか恐怖そのものだろw

   【質問】
   打ち上げ技術を秘匿しても、日本が打ち上げた事を発表すれば恐怖される事には全く変わりはないでしようが、
   具体的に今後の外交に支障をきたしたり、各国のヒャッハー度に影響はありますか?
   日本が接触した時のペルシャみたいに何を言っても土下座されるとか、
   日本に生殺与奪を握られた事を理解した各国が死にものぐるいで打ち上げ技術に傾注したり、
   ワンチャン狙って日本に対するテロやBC兵器の開発が促進されたりするでしようか。

   【意図】
   今後の取るルート次第で、どれだけの支障が出るか知りたい。
   覇道や宇宙なら宇宙開発も気にしないで良かったり、避けて通れないでしょうが、
   王道ならとんでもない事になりそうなので。



>>2089
今更という説はありますが、当然今までの傾向が加速します。だってコワイもん。
私なら土下座しつつ裏で引き摺り下ろせんか躍起になりますよ。



   2095+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 07:03:08.84 ID:xXg20+dO (11/12)
   一応確認しとくか

   【質問】
   あくまでも日本が衛星打ち上げに関してシラを切るか、気象衛星等を利用しても情報ソースを秘匿した場合、
   各国は「謎の天体現象」と日本を関連付けますか? 
   その場合、一般市民には当然秘匿されるでしょうが、理解できる国は技術的な問題や余裕から列強や中堅国以上に限られるでしょうか。

   【意図】
   何をどうやってもバレるなら、いつか打ち上げが採用されると思うのでしょうがないですが、確認のために。



>>2095
全く関係なくても日本の仕業と決めつけられる可能性があるくらい現状「不思議なこと=日本」になってます。


2127+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 09:32:05.10 ID:yXCTquDL (17/65)
たぶん最初5年~10年くらいは早速北京まで攻め入って皇帝位禅譲させたり油田見つけたり穀倉地帯抑えたりで順調なんですよ。
で、穀倉地帯抑えたあたりで中華人が飢えはじめて必死になり各地で匪賊化。殖民したドイツ人とか襲いはじめる。
更に手下にした軍閥は中華OS化してドイツの言うこと聞かねえ。躍起になって新兵器やら使い始める。

12年経ったあたりでビスマルクあたりが産業界と組んで
「おいそろそろ手仕舞いにしないと泥沼だぞ。今で止めたらそれなりにプラスだから引き上げよう」と止める。
ここで我に帰ったら適度に親から絞った利益をもって終了。止められなかったら泥沼の絶滅戦争化。
但し穀倉地帯は抑えてるので中華の人口がガンガン減っていく、主に飢えと虐殺的政策で。

こんな感じじゃないでしょうかね流石に。


2139+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 09:44:39.91 ID:yXCTquDL (18/65)

   2135+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 09:39:22.48 ID:3+B01qcJ (8/15)
   >>2127
   親から→清から



>>2135
ありがとうございます。



   2134+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 09:39:17.42 ID:CmCylau/ (1/3)
   ドイツの対中華行動に干渉したい。日本が干渉出来る隙があるか確認。

   【質問】
   ドイツはUSAに巡洋艦を発注したようですが、ドイツ本国と中華間の輸送手段についてどのように考えているんでしょうか。
   日本から輸送手段(大型貨物船、オイルタンカーetc)を提供と引き換えにしたら、ウイグル、チベットの独立承認をドイツは承諾してくれますか?

   【意図】
   上記に書いたようにウイグル、チベット(not中華)侵攻の防止を目的にしています。
   また輸送手段の提供とは、貨物船等の売却ではなく運送業として輸送を行うという意味です。



>>2134
輸送船もどっかから買って、そのうち作るんじゃないでしょうか。
運送業は確か戦時中の兵士を中立国の船に乗せて輸送するのって国際法違反だったような気が……。
古い型の船を売るというのなら(少なくとも序盤は)特に問題はありません。他の国も買う気がしますが。


2140+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 09:47:09.85 ID:yXCTquDL (19/65)

   2137+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 09:43:57.81 ID:UBoETW3W (1/4)
   >>2131
   戦艦ショックってこれだが…
   ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1435674734/1312

   【質問】
   今までの傾向が加速する、とは当然軍事を含めた事柄を指すのでしょうが、
   特に戦時国際法で規制しそこねたBC兵器の開発も加速しますか?
   一般市民に使うかはともかく、抑止として各国が開発に躍起になると思うのですが。

   【意図】
   各国のヒャッハー度の加速ぶりを確認したい。



>>2137
そもそも実用化に至ってないだけで各国史実通り全力で開発してます。
確か史実でもそろそろマスタードガスができてきたころなんじゃないでしょうか。
B兵器はまだ病原体の研究が不十分なので病原体をブン投げるとかその程度で終わりですが。


2145 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 09:51:23.31 ID:yXCTquDL (20/65)

   2142+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 09:48:54.24 ID:UBoETW3W (2/4)
   しかし、ドイツは中華にどれだけの兵を送るか分からんけど、
   デンマークは安堵するだろうし、ポーランドは攻め込むタイミングを図るだろうし、
   フランスはますます未回収のフランス()獲得に走るな、こりゃw



>>2142
ポーランド「まあ焦ることはありません。今は地盤を固めて富国強兵です。殺すのはあのビスマルクってハゲがいなくなってからでも遅くないでしょう」


2146+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 09:52:22.74 ID:yXCTquDL (21/65)

   2144+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 09:50:11.79 ID:J6AS5hWe (11/30)
   そもそも諜報レベル3の足を引っ張るってできるのか疑問だしなー
   加速するのを避けてたら結局最後までできない気がするんだが



>>2144
ぶっちゃけますが「足を引っ張ろうとする(引っ張れるとは言ってない)」なので日本に関して心配は不要ですよ。周りは知らん。


2155+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 10:03:34.18 ID:yXCTquDL (22/65)

   2152+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 09:56:32.70 ID:CmCylau/ (2/3)
   >>2140
   え~と、『日本からの支援と引き換えにウイグル、チベットの独立承認は成立しない』という回答でよろしいでしょうか?



>>2152
そもそもなくてもやるんじゃないですかね? 日本が承認したら。


2453+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 18:51:01.90 ID:yXCTquDL (23/65)

   2443+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 17:58:37.64 ID:c+qCMBTD (31/66)
   南米開発で、ざっとアルゼンチンの穀倉地帯のパンパでコメ作ったらどれだけできるか計算した
   パンパは関東平野の約60倍の広さのある草原だから、とりあえず現代の関東の作付面積は合計25万9311haなんでその60倍として1555万8660haとする
   1ha=100aなので↓の平均収量で計算して8386万1177.4トン、コメだけ食わせて人口賄うなら1人1日1kg回して年間365kgとすると2億2975万6650人養える

   まぁ炊くと2.3倍にコメは増量するし、実際には365kgどころかその半分で十分だろうけど
   あと現代の過密化してる関東で考えたからもっと生産量は増やせそう

   現代アメリカの億単位のhaとかある農地面積と比較するとこれでも少ないなぁと思うけど

   ・お米の都道府県別収穫量(水稲)(作付面積と収穫量の参考にした)
   ttp://www.komenet.jp/_qa/seisan_kenbetsu.html




////// /  / ,/ / /    i i!   ヽ    ヽ ',   マム///
////イ ,'   ,.          , ,、        ;    ヾi!/// >>2443
////i{    ,' / i  il     il lハ   、ヽ}    i :; :i  i:|///  それで思い出したけど……
////i| i  {i i :l!_ {    iハ,i=ゝ‐-キァ-i   } i } |:|///
ヾ//:ハ .l  :li ', 'i{、`キ、   ヘハ  ヾ jハ j!   l! | | |:|¨´ノ
  ヾミハマ  ', ハ,ィチiz、ヾ   マチi亦弌ゞリi   j :| | |:|イ    今の時代の食糧事情ってどうなってるのかしらね?
     ヾ.   ヽ`ゞ fzハ \ {"´弋:zチ'” },ィ  i :| | ゞ〈
       \  ヾ=- ゞ斗   ヽ:._ `゙¨~´ ,ィ  ,ィ7¨゙ヾ¨ミヽ、ヽ    大規模な穀倉地、軒並み日本が抑えたか
          ,ゝ、 i{          ‐=彡' /./    `ヾ /`
       ,' ヾj ハ           /_i〈  /´`ヽ ノi /     現在農業どころじゃないアメリカな気がするんだけど……。
    ,.ィチ{,ィー=ゝ ヽ   、_=ァ    ,ィ´:::::∨v'    `´!,'
   <:.:.:.:.:.:.マ,ィチ ァヾ \  ゚゙    / ハ:::::/ ヾ    /
   _,ゝ;.:.:.:ハ.  {.ィ'、\ iゝ. ,ィ≦´i/ `7--〈  <  ,∠..、
   ヾ:.:..:.:.:..:.ゞ´ ノ`i ` =-       i  ./   ヽ  >/   ヽ


.


2472+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 18:56:38.09 ID:yXCTquDL (24/65)

   733+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/06(月) 13:01:30.00 ID:YzxnPiFb (3/4)
   【質問】
   経済力の高さと開発力の枠の効率は関係有りますか?

   【意図】
   閃き案の参考に


   2100+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 07:41:34.23 ID:IpJp/UBn (3/3)
   【質問】
   イタリアの化身と、赤軍の化身は決めないんですか?
   桜軍の化身が決められましたし、イタリアは今まで出ていたマリオは化身ではないですし、ヴァチカンは立場上、別物っぽいですし

   【意図】
   そう言えばまだ決めてなかったなーと




        /  /    ,,‐=ニニニ=‐=ミ   ヽ
.       /   ,,  7   (/   У     ヽ  ‘,
       ′   i  /    /    /⌒   /!  ‘,
            |_,Уi  / _ ∠. : ―‐ <___|
     i    |  >≠7: /}:|  }:ト、: ハ:ト、{:ハ: :ヽ、__    >>733
     |     レ: : /}ハ{:/八{  jノ j/x≠ミ、 }ノ:.i<⌒   今のところは関係ない。n年研究したら+nってだけ。
     | ⌒7: : :/}xfチ斧x     "fじ::j::}㍉: :从{  :
     |   ノイ{ハ〃{::f::じ}       弋う:ソ  i :|    |   どっちかというと実際に未来技術研究する時に関わるんじゃない?>経済力
     |    j从 :{{ 弋う:ソ       ー  |: |    |
     |     i.: :.  ‐ ´   ,         ,| :|    |
     |     |: : :.              人 |    |   >>2100
     |     |: : :.ヽ      ^     //: 八       赤軍はなんか影響力でそうなら考える。
     |     |{: : :、 ≧     __  イ }:i: :,′ ヽ   :
     |i     八: : :.ヽ ::\ー―‐ ´ / !:.:i     ト、   イタリアは現在教皇領とイコールというか、ちがうならまだイタリアなんてないよ。
.     八     \ : :\::::\    /::::|: :|       | :.
    /  ヽ      \: :.:\::::\ /:::::i|: :|       i
.   /            \: : \:::::/\::::::|: :|       |


.


2498+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:10:32.22 ID:yXCTquDL (25/65)




                 //   ,.-‐,ニ==-
                ,.--、 l l   //´
              / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                 // / l ト、    \ \ヾヽ、
               // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
             / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
        _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-   ということは現在増え続ける人口を養うなり
        {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ
         ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_     国力のためにマンパワーを得るなり
     `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ   工業化でどんどん農地が減ったり、商品作物に変わるなりで
           / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
          ./ /i乂/l  lハ        /、ヽヽ\\lヾゝ      どんどん自国で食糧が賄い切れなくなるわけで……。
          .{ !i/  l   '.ミ>  ‐_- /l /l ハ }`<l
         `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<
         〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
         |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{       ああ、そら中華とインドの穀倉地帯ドル箱やわ。
          l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
          ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘       外国産の輸入を考えると現状中国産食品が一番安い。
        / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 輸出できるほど食料生産してそうな地域
  日本:穀倉地までほぼ抑えてて食料生産自体は滅茶苦茶ある。但し人件費の関係でクッソ高い。
  北米:現状農業どころじゃない。
  オーストラリア:まだ砂漠。
  インド:人口は多いがイギリスが絞れば食料は出せる。世界の穀倉地帯その1
  中華:人命もクソ安いわ物入りだ話で絶賛飢餓輸出中。世界の穀倉地帯その2
  アフリカ:そこまで文明発達してない。多分現在英仏がバリバリ開発してる。
  欧州(参考):基本的に滅茶苦茶土地がやせてる。イタリアとスペインがワンチャンとかそんなん。
__________________________________________


.


2512+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:14:55.36 ID:yXCTquDL (26/65)

   2492+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 19:05:42.32 ID:i7ruwd3H (1/2)
   >>2472
   回答ありがとうごさいます
   【質問】
   えーと経済力が未来技術の研究に関わって来ると言うのは具体的にはどう言う風に関わって来るのでしょうか?


   2160+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 10:13:00.67 ID:X8uT6/dL
   【質問】
   国内の格差や民族問題の解決にそれぞれ1枠突っ込んだ場合それらの問題が他国につけいられない程度に解消するまで何年かかるでしょうか

   【意図】
   それらが他国にとってつけいる隙になっているようなので
   可能なら早いうちに埋めてしまいたい




                          r--zzz--、
           ,.ィ zz 77        |l|      ∧
         /   /∧  . . .---- |l|     ∧
        /     _////>:  ̄ ̄ ̄`∨__ (,}  ∧
      /    ,.イ//: : : {: : : : : : : :、: ∨ {   、∧
     , ' 7   / /: : : : : :.:|: 、: : : : : : :ヽ:∨ 、   } |
      / /  / /: : : : :.:.|: |: |: : 、: : : : : :.':,:、 `¨´  '
    { ー ´  /: : : : : :/|: {: l、: :{:\:_: 、:∨ー:.:r<
    \__,..イ: /: : : /:|,|-マ∨: :∧、:.\: `Ⅵ、: l: :|: :ム   >>2492
        /イ: ':|: : : |イ:| {:l ∨: :∧\}\:.|:|: : ': :!: : :.',   そもそもの開発期間が短くなったり
         /' ':/: |: : : |: |:{  ` \_{ r==、|: / : |: : : : .
        /:;: : {: : : :Ⅵ,ィニチ       ⊂⊃: : :.|: : : : :.   成功率が上がったりするんじゃないかな?
       ,: :{ : ∧: : : :、⊂⊃         /:イ: : :/: : ,ィ : l
        {: :|: /: : 、: : : \    ,. -―v ' ムイ: : / j!: ム_,.  貧乏人がコツコツ研究するより金持ちが大金吹っ飛ばす方が
        |:./イ:r、: : : 「ヽ : ミ  乂:.:.:.:.ノ  ,ィ:r 、: :/ /:/, ' 〉
        | /:〈\\:.∧ Y^}:>   こ  イ: : :| }:/ {,' / /   当然成功率も上がるだろうし。
       /: : :\\ ー' , ∨ ̄| ` ¨´  !: :./| '   `ヽ/:_,.. -ァ
        /: : :__r-ヽ/ /  ヽ | '    /: ノ {   、\  _,..イ´
       ,: : : :ー-- 、 ' {   |l|--、   /:イ=、|   ノ  / ∧: .   >>2160
       /: : : /    \    j ト、   /: ノ l∧    イ〉,'  ヽ: .   気にするな。外国がつけ入る隙だと思ってる(思いこみたい)だけで
     ,:': : /', r---r-≧---、| |   {: ノ| ∧ }__{_/___  }: :、
     /: : :.{   ∧  l|      l| |   {: { ! / |    |  r'-、∧: ヽ  日本にして見りゃたいした問題じゃない。
.    /: : : : : 、 {ー'   |     l| \ Y:.j ,'  |    |  |_}  \: \



.


2525 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:19:35.81 ID:yXCTquDL (27/65)

   2503+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 19:12:45.55 ID:b5lLfJAu (2/9)
   そんなに土地が痩せてるドイツとオーストリアはどうやって9000万もの人口養ってるんだ?
   あの国らは植民地も無いのに



                             ,.-zzz-、
            / ̄ ̄l∧        /l||   ∧
           /     //∧        //||_,    ∧
           /    __////>-======--Ⅵ 、 {} l∧
          /7 (ノ /   //: : : : : : : : : : : : :||  |   |∧
       / /__/   /: : : :,: :.|: : : : : : : : 、:∨ `¨¨´ l|
       {       /: : : :/: : |: : : | : : |: : : : \ ー' 人
       乂____/: : : : :': : /!: : :.| : : |: : : : :∨`¨¨:´',
              /: : : : : : :.:|: : ' {: : : | : : |:|: : : !: ∨: : : : :.   >>2503
            ': ': : : : :|: : |: :_!-∨: { : : |:|---!:、 |: : : :,: ::.    基本的には肥料ブースト、とおもう。
          /:/:.:|: : : :|: :イ: :|  ∨: 、: :|:} ∨|、: :|:,: ,: :|: : l
            l: ': : |: : : :|: : | ,.ィtォ、∨: : :| ィtzォ、Ⅵ: 、: :|: : ::.    だもんでチリの硝石鉱山が枯渇しかけると
           |: : :{: : : :|: : |{込ソ   \:_} 込ソ }|: :|:\}: : : .
           | : ∧:.:.从: :从      i      /: イ: : |: : : :.l    世界で食糧危機だーって言われたわけよ。
           |/; :\: : 〉、:_」     '       /: : :./: : :,: : :.
            /: /: : ̄: :ーム           ム:_:イ: : : :.|: : :.
              /: /: : : : : ,: : :l: : 、  ´`   イ: : : / : : : : |: : : .   あと多産多死社会だから見た目は人口多くて
          /: /: : : : : : :', : |: :/|> _ <|:,: : : :,': : : : :.:.|: : : :.
            /: /: : : : : : : : :,: :.:.'._|       |-、: : {: : : : : :.:,: : : : :.   子供のまま死んじゃうってのも多いんじゃない?
        , : /: : : : : :/:_:_:ノYイ ノ       乂.L: ハ:_:_: : : : :,: : : : :.
          {:./: : ,..---〈l/ {: イi〉!_    __|〈l 乂: ハ|l〉---- 、: : :.
          |/:/   〈l| 「:_ノ l〉|  `   ´ |〈i   {: Y}l〉  l  \:.:.
        /,:'     〈i| 「:_ノ //l|         、\ 乂:|l〉  /   Ⅵ
        〃     〈l{ {イ/イ/    、    }  \乂}l〉 ,'     \
      /       〈l_/:ノ-イ \     ∨:.  |   `〈:l {       `ヽ


.


2543+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:25:24.04 ID:yXCTquDL (28/65)



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |  そもそも南北格差が深刻なのは
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/   どっちかというと北側というか列島ですよ。
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |    ……働けよ……ほぼ大和系の労働で
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /     南米人養ってる状態じゃねーかよ……。
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   労働効率が5倍になったらそれを種に大和系に土地を売りつけて自分は楽隠居。
  それが南米クオリティ。まだ1/5働くだけロシア系の方がましというか今までの労働効率悪すぎ。
  普通に農奴が餓死とか凍死とかしてた。労働量減らさないと死ぬ。というか死んでた。
__________________________________________


.


2558 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:29:56.54 ID:yXCTquDL (29/65)

   2544+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 19:27:06.80 ID:LMCeS4D/ (13/34)
   時代の南米はどうするんだよw
   ……大和系と結婚するとか?w



     /::::::/〃::;ィ:::l::::、ミ:::::、::::、::::::::`ヽ::::::::::::'::;::::::::::::::::丶
   /:::::::::///::/;ハ::iヘ:ヘ\::ヾミ、:::、::::::::ヽ::::::::::::':;::::::::::::::::ヘ
  ,イ:::::::::::/::l::l::/:/ ';:ハヽヘ__,,、ムィ:ヽヽ、:::::ヘ:::::::::::';:::::::::::::::::ヘ
  ,':::::::::::::/::::l::l/ィ1 ';::ヘ ヘ_',.」-,‐.ニ..、二ト::ヘ::::::::::l:::::::::::::::::::ヘ
 ,'::::::::::::: !:::::レiイ:l:!   ':;ヘ ヾミ 代ーケ _j.. ノ V:|:::::::::l::::::::::::::::::::ヘ   >>2544
 ! ::::::::::::.l:::://il,ムィ= 、 ヾ:、  `¨¨´     l:ハ!:::::::l::::::::::::::::::i:::ヘ   土地を大和系に売って得た金を
 l:::::::::::::::|:/∧|!,ィf::ン!:!   `         ,リ |:::::::j::::::::::::::::: l::::ヘ
 ',::|l::::::::::レ/ヘ'^ヾ''゙´:/              |::::::/:::::::::::::::::: l:::::ハ   日本企業の投資信託に預けて
  ',ヘ::::::://::::ヘ     ′              .:|::::/::::::::::::::::::::: l:::::∧
  ヾ':;:;:',':::::::::ヽ       -、         .:::,';イ::::::::::::::::::::::::::l::::::::',   大和系に増やしてもらえばいいじゃない。
    f:i::::::':;::::::ゝ     ` ''"        ..::ノソ|::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::i
    l::l\::::':;:::ヘ、             ..::::::゙´ /!:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l   資本家ってそういうもんでしょ? お金に働かせるってやつ。
    |::|  ` 、:':; > 、        ..:::    / .l::::::::::::::::::::::::::::: l:::::: l
    ';::!   /`ー  _j!> 、   /     ,イ _,,':::;: -―‐- 、:::::l::::::::l
     ';:',  /::::::::::::`¨::::::::::::`Τ    ∠イ´ j´ ,、-―‐-.、 `ヽl::::::::l
     ';', /::::::::::::::::::::::::: >イ|O℃/    j/::::::::::::::::::_: > |:::::: l
      ':',/:::::::::::::::::::::r''´    | /      | \:::::::>'゙´ .,.ィ::|::::::::|
        ムィ´ ̄ `ヽ |゙`i   .j |       .,'\  X  ,.x<::::::::|ー-| _
     ./'゙´::: ̄>‐-、|. !  ノ  |     ,':::::::>  <:::::::::::::::::::i
      .∧>''゙´,x<:::`|  !'´    |     ,':::/./\.\::::::::::::リ




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        これが南米クオリティ。
__________________________________________


.


2587 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:39:30.68 ID:yXCTquDL (30/65)

   2551+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 19:27:34.73 ID:qMR3EyBh (38/52)
   >>2543
   【質問】
   南米の労働力の確保のために移民とかいりますか?



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |  >>2551
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   やめろ移民募ったところでどうせ空いてる土地を囲って
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'     適当に開拓して地価が上がったところで
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|      大和系に売って日系投資信託に預ける奴が増えるだけだ。
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |      それより南米人1000万の意識改革したほうが早い。
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /        まあ、大和系赤ん坊含めて約9000万いるんだけどさ……。
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   穀倉地帯を軒並み抑えたのもあり大和系が激増してます。因みに大和系はご存知の通り
  「労働効率が5倍になったら4/5で新しいこと試してさらに労働時間を増やす」という生き物です。
  こんなやつらがいま日本になった各地に移住して各地の土地を買って産業振興してます。
__________________________________________


.


2604 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:44:19.14 ID:yXCTquDL (31/65)




          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'   あ、因みにこの国相続税ないです。
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',    そんなもん導入したら貴族が死ぬ。
            〉, : :小       ,              イ/
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、       具体的には公家が死ぬ。
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   同じ理屈で固定資産税の税率も地方自治体の権限に任されています。だもんで京都府は0%です。
____________________________________________


.


2623+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:51:33.51 ID:yXCTquDL (32/65)

   2615+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 19:47:14.20 ID:zBuzuSlY (2/3)
   ふーむ
   相続税はあったほうがいいと思うのは素人の考えなのだろうか



           {: ′ : : : : : : j}: : : : : / ヽ: : : : : : : : : }     }: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|
          //{: : : : : : : :/i}: : : : /    ! : : : : : : : /   ___:|: : : i| : : : : : : : : : : : : : i|
            {: :.{: : : : : : : ; |: : : /___   :|: : : : : /:./  xf===|: : /i|: : : : : : : : : : : : : 八
            {: :.{: : : : : : :i| |: : /===ミx |: : : : /:./   / 〃。|: /ヾ|: : : : : : : ___: : : : : : :\  >>2615
           ∨: : : : : : : l| }: /  〃。ヾ}i: :/}:/      乂丿/ }}|: : : : :/  ,ヽ: :、: :{ー一  いい悪いは別にして
.           ′ : : : : : : l| ノイ{  乂丿ノ/ ノ′        乂|: : ://  _ィ _ }:.:/\',
.            {: : :∧: :. : 八 乂              `¨¨¨    }: ://  ノ' ` /:/       導入すると死なれたら困るやつが死ぬんで。
           八: : :.∧ : : : : \  ¨¨¨´               ノイ/ /´¨¨´/: :\
            \: : : : : : : : : :\         ′               ,、__ . ..イ/ー一      貴族だけ免税ってわけにもいかんでしょ。
               {ヾ: :∧: : :.i{ー一                   /::::::|: :./
.            人: : : ∧: : :{: : 人         r     ヽ      /   :::::|:く
                \: :.∧:.:.{: :. : :.\     V     〉   /     :八ヾ


.


2637+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 19:55:01.93 ID:yXCTquDL (33/65)

   2622+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 19:50:23.22 ID:l+9mEc8o (14/25)
   【質問】
   先生の中に、日本の同盟国や友好国に対して格差や民族問題を煽るような事を行うかもと危惧してる方がいましたが
   日本への対抗策として行う国はありますか

   【意図】
   日本に対してはつけ入る隙ではないと判明したので、日本の関係国に対してもしかけるかどうかの確認です



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ   >>2622
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }    ねーよ。日本が割れなきゃ他がどんだけ滅茶苦茶になろうが
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//     日本が乗り込んできて吸収して終わりだろうが。
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |      何が悲しくてこっちの手間かけて日本のエサを作らにゃならん。
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ        まあそれで丸の内のキャパオーバーを狙うというバクチも考えはしましたが
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_         乗り切られたとき取り返しがつかないんで考えただけですね。あ、ギリシャなら上げます。
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


.


2711+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 20:26:44.58 ID:yXCTquDL (34/65)

   2638+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 19:55:25.99 ID:b5lLfJAu (9/9)
   【質問】
   環太平洋条約機構のメリット・デメリットって決定されました?

   【意図】
   以前他の方が聞かれた時は、まだ設定途中っぽかったので



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  >>2638
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|        そんなすぐに決められるなら苦労しないし
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |        そもそもどの辺まで声かけるかとかどの辺まで参加するかに依るので
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、       ぶっちゃけ何とも言えんであります。
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   全然関係ないが
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   ドイツの中華制圧自体はあっさり終わるから
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i   戦時体制はすぐ終了して勝利油田と中原の穀倉地帯は抑えられるんだよな。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!   その後の国内統治が難航するだけで。
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!   フランスがメキシコやアフリカでバリバリ虐殺してるのと何が違うのか……
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!    慢心、環境の違い……。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l


.


2733 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 20:37:32.89 ID:yXCTquDL (35/65)



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )     そもそも自国の内乱の危機に対処しつつ
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    さらに大軍拡しながら経済成長してる状況にもかかわらず
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  「やり口が気に入らねえ」というだけの理由で
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫   片手間に北米と南米に同時に首を突っ込み南米を制圧しちゃう
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\   リアルチートジャパン(略してRCJ)があれだけ無茶苦茶されたのに
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  「国境封鎖して放置するだけ」って時点で中華の厄介さはお察しですよね。
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.   まあせいぜいワンミスから即死コン食らってもらいましょう。列強とはそういうものです。
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


2774+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 20:50:06.14 ID:yXCTquDL (36/65)

   2724+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 20:31:46.40 ID:1miw/1nW (12/22)
   >>2711
   【質問】
   環太平洋条約機構の設立は入れる国を指定したほうが良いのでしょうか?
   イギリスを入れてくないとか言う人もいるようなので。



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ  >>2724
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }   というかもう「どういう形にしたいか」きめて
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//    その通り枠で書けばいいんじゃないでしょうかね?
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |
          |   、          /|  |     ぶっちゃけ日本のお友達クラブ(タカリもあるよ!)でしょうし
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ      日本がやりたいような形にすればいいのでは?
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_         なおご存知の通り席があいてて利がありそうならしれっとうちも参加します。
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


.


2788 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 20:55:51.30 ID:yXCTquDL (37/65)



                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|  (流石に日本上位の親日国では)ないです。
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|   というか上にいる国の親日度が半端なすぎて
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|   もう何というかどう考えても上位には入れない……。
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|   親日国同士で滅茶苦茶仲悪い国すらあるのに……。
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\


.


2808 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:04:44.23 ID:yXCTquDL (38/65)

   2804+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 21:02:51.90 ID:oL/WFH08 (9/9)
   例えばどことどこだ?



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  >>2804
                    Y二二二二二二二二二二ニイ    スペインとコロンビアとかかなり仲が悪いでありますな!
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第67回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1868年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  そろそろ国外情勢は終わらせたい!(願望
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しました!(大本営発表)
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


2815 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:05:19.20 ID:yXCTquDL (39/65)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


2828 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:08:55.77 ID:yXCTquDL (40/65)


【というわけで併合した南米情勢とその復興】



          ,.イ
         (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
               //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ
      ,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
       | 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
      ∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´
                       ∠/ノノ
                                      ノしイ   リ
                                    /⌒)ノ  ノ
                                      (:しイ
                               __,.ィ     ̄´
                               ,ィ ⌒):::_ ヽ
   ギャアアアアッッ!!!!     ,イ r―'r'  /'´  )ノ
                       (:::::し'::::::ノ      ('´
       |!           ,人ト、     `⌒)f´: : :         ヒィィ
    トJ人         ^゙^^'  : : : :ト、: : _ノしイ: : ⌒)!
     ^^"'''"    人ィ   |      : : ::ノ::::| .∧_∧ノ: :  :レ'       ノ
          ''゙' '' "''  |!    .∧_∧ (・∀・;      ∧ ∧,ィイ(、
   グボア,,, 、,.,,,,.,,,..λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))     (;゚Д゚).,,,.,,.,,つつ
<@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
   "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、1866年4月に領有宣言したことになった南米だが、三国同盟戦争の爪痕は極めて大きかった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2844 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:14:35.10 ID:yXCTquDL (41/65)



       ,. -''",.==`ヽ、
      ,.'::..//ハi l || i L!l,,ゝ___,,,,,_
     /::::://;.-‐ニヾヽヽヾヽヽ ヾヽ
     {::/:::`ヾ:::::::::il |l || i | l|ト、 ヾヽ
    ハト、:::::::::::ヾ:::::ll || || | | || i|  ヾ `、
   〃i|:::::`ヽ::::::::ヾ:|| |l ||l il| |i リ   ヾ ヽ
   /  |::::::::::::`ヽノ::::ヾ. リ lリ     ,,,.ゞ=j
  i  li|::::::::::::::::::`i::::::::ヾ__,,.-===''''"  i::`、
  l   il i::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i |    ',::`、
    ll |i;;;;;;;;;;;;==j;:::::::::::::::::::::       ',::`,
    リ ll ̄i';::::::::::::',`ゝ;::::::::::::::.       `i }
    l リ lll';:::::::: ', li li`ヽ:::::::::.       ヾ
     '  リl';:::::.  ',ll ,リ  ヾ;:::::...    ...  `ヽ
         }:::..  }   ,.-、i::::::::::::::::::.--‐'   `、
        _,i::::   i-'''""__j-j:::::;;;;;;;;;;;;;;,,.-‐    ,.ゝ
      ,.'" l:::   ,'   ヾヽ\:::        ,.=='"">
     /   l:::  ,'     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,.-="  `ヽ
     /   j::   ,'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〉
     >   .j:::  ,'                      / j
    \____ノ:::. ,'                     _\
   _,.-''"ヽ/::::::: ,'                    ,.-'"├'
  j:::::;::::::::::::::::::/---、        _,,,.-、     li:::::::::i'
  ヽへ___ノ   く____((   >、`ー--‐'''"ll:: `、
                   `ー-<;;;:::::゛ー--、  ll  i
                      `゙、;:::   `ヽjl  j
                        `゙ー、______人___ノ



                , - 、
              /:::::::::::::\
             〃::::::|:::::::::::::::ヽ
              /:l:::::::::|:::::::::::::::::::>-、
            {;:j:::::::::|::::::::::|::/i⌒ヽ}_
            巛〈ヽ:::|::::::::::/  ヽ   |
             |} }丶ヽ::::::::;' /     ヽ
             ヽ   |:ハ:://    l /  ',
              l \/  V    //    ',
                ヽ〈 l /    〃     |
                ‘||    /       |
                   | |    /       |
               _/i|    /    /  |
             /:::ヽ    / _∠、   |
                /::::::::::::|   / {_  |-  '
              {::::::::l:::::ヽイ  / 、ヽノ / /
             )::r=|::从:::j/   /  / ,'
            >个 ー‐ァ'      /  / |
           /  l    /      /  / |
              /    _   -‐'   /  {
          /   ´/           }
          l   /7¬=、        |
        /l    /   \         |
          |     /     丶 ------イ



               __
            /`´: : : :\  _ ........._                         r- '⌒ヽ
          , -イ:.:.:/{{`ヽ-: : :ヽ .ア:__,.へ:::`ヾ                _ノ゙ヾ、   .j ,___ぅ^′
__     /:.:.:.:ゞ/rx__r廾>ヽ: }ア::ノ,zz  __ヽ<, -へ__     , --- 、-{:.:.:; -'ー 、 / l
: : : : :>-- '´_:.:.:.:.:.:.:.:.L..」└‐┘!/}:_/ ゚-  ゚ ' ハ:.:.:.:.:.:.:.:ゞ´ ̄>´::::::::::::::::::::ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:\__l   __
    }:.:, ´: : :`丶: : : \ー`,. イ:.:il:.:ゝ!  [二l ハi:.i:.:.:.:.:.//<__::::::::,、::::::ヽ:::l:.:.:.:i:.:.:.:.:.ト、:.:.:l ア ̄r---
^~`ヽレ′: : : : : : :厂`Lア二,イ:V ヾ__ヽ  .._ イlr.ヽ>`. . . . . . .く/V xz-↑L:.:.:ト,__/二_/   /
:::::::::::l: : : : : : : : : /  </ヽ/`ヽ/     ゝ..__/. . . . ,、. ,、_ト. .ミ __゚- .r '::::}:.:「 x. -゚イ_ /
:::::::::::ハi,、,、i: : : /         .l   i      Ⅵ. . ノ-イ r. Lト'ー 'イ⌒ヽヽ-< rっ':.:.:.:.ド、
Aヘ::::j__Lヽ_r-ァ'        ./ j   i      ヽVr┘・` _ー レヘ V⌒′'. ト、!:.:.:ト¨´:.:.:.:.:.ヾ:.:.`l
.゚ ' r ':::::}  ア       /}  Y⌒ヽl        >- 、.ー'イ´`ヽ L_.ノ! ! ハ:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ┴- 、
-‐'´:::/:::| ∠_      ∠、 丁]  .厂      r ⌒7:.:/:.`¨´:.:.:.:.:.:`ヽ__l .l  厂ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
::::::::::):::/:.:.:.:.`丶__  j.  ヽ !/  ,l        ヽ  !V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:,/l`\! l  /r‐┴ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:::::::> '::::::::::::::::::::::::::::V- 、   './  / !  , -=  ̄ ̄^\ `!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ-l .//ノ:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ- ...._
::/::::::::::::::/::::::::::::::::{   ヽ  l ./| }/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L_ヽL) /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}: : : :/:





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とりあえず徽章をもうわけ程度につけただけの市民の盾、奴隷市場には人の山、当然兵士の死体。
  そのまま「国外退去」したものも含めれば、300万人の人口が南米から失われたとされる。

  「される」という程度にしか南米国家人口把握してなかったけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2856 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:23:14.60 ID:yXCTquDL (42/65)



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|  で、まだテロリストや武装勢力がいるかもしれないので
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i   内閣の委任を受けて帝国陸軍GHQが一時行政を代行しまーす……。
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|    ……まずは「捕虜」の解放からか……なんで捕虜収容所に
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V     8歳の女の子がいるんでしょうかねえ……。
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とりあえず復興の前にやるべきことは無政府状態の回復であった。
  いくら取り繕っても自分たちは客観的に見れば侵略者でしかない。
  というかそうでなくともここまでされた市民が「政府」に信用など置くはずもない。
  欺瞞だろうが何だろうが「解放者」を演じ、それらしい実績を上げる必要があった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2878 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:30:42.23 ID:yXCTquDL (43/65)



             __
          ,      `
         /          \- 、
        ′  /  /  / i{‘, 、
       { { /  /   / / } i{  }
       {  V   |/ 厶イ / }\
       Ⅵ}         /ァ}  }\}   私実質何もできんかったし責任とって皇帝退位します
          i} |  /  /: V/ /} 、
         jハ/}/}/: : : : } ハ}\}   色々都合がいいでしょうしブラジル皇帝は天皇に禅譲ということで……。
        / ̄ ̄\/_:_: /|/
    ___/       >‐- __
    ///        /// ̄ >,
.   ///        /// _/    ,
  ///        /// { i   ∧{
. ///           .{ { { .V}   /___{
. {廴ー―――――_j {  i}   r―‘,
  7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   }    ̄_ノ
 /                 ーr┬. .´| ./ ̄‐ぅ
. {__          __    | .|: : : :!': : : : : ア
 ` }` ー―    ̄  7二> ! : : : : : /^´
  ,               {     、: : : /
. /            {       ̄
/                {



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおあまり関係はないが、色々良心の呵責を感じたのか単に自国民と側近に嫌気がさしたのか、
  ブラジル皇帝が帝位を天皇に禅譲。天皇がブラジル皇帝を兼ねることになった。

  「他国の帝位とか天皇陛下がもっていいの?」と議論にはなったが、大人の事情で結局受諾。
  日本は三重帝国となった。ローマ皇帝と日本国天皇(兼ブラジル皇帝)は違う人だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2912+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:38:17.68 ID:yXCTquDL (44/65)



          ,、/ /: :` !`: ´ :`ー‐ヾ.、 ム  i!   |
        ゝ/ . '.: : : :. :.、.: :.丶: : : :\.,ム !   |、
      /./: : :i.: : :. :.i i\ -+ {: : : :.{!: :V、___ノ }
     ./: : {l _l !、: : : :ト、v´ v;>!: : : :l: :/、 __ノ )
    ./i.: : :.! i .!ノ 丶: :ヽ 斗´・ ,|/!: :/: :∨ハ / /       . .-. .、
    .'  v: : ヾヽi ̄・`,ー` ` ̄ イノイ:/i!∨.V /、 __ >: :´: : :_:    と、ところでうちらどうなるでヤンスか!?
    {   丶: : :.\  ̄ _   へ u l /:.i//{∧, 〈!: : : : : : :_: <´   丶
    丶 _   ` ーt`  ∨    , リ: :Y/, // \}、ー. .=´、 _ __      まさかとりあえず見せしめに吊るすとか!?
、-、          リ >:. ` _   イ : : i! -、{´   i!_ ー -、 : : : : : : : : `
、ヽ マ      .イ: : : : : ノ>...:/ : : /ヾ  !   >´ ):::::::ヽ \: :\ ̄ヽ     妻子はどうなってもいい! せめて、せめて私だけは!
ハ ', マ   .>´: : : : : :/, </ : : イ_::::〉、j_ィ_ -<:ヽ:::::::i   : : : :`
, i i! v. :´‐: : : : : :,イ)-、   ,: : : /{! _i〉` - ‐ イ‐ i!::::::}   ': : : : : }
、`ヽ   Y メ: : : _ /.:::::\ ` /: : :/-,〉、::ヽ`ー ‐ /_  !::::::l/ : : : : : ;
-`ー::::―::´}: i´:::::::::::::/ヽ !: : :' /.::::丶:`iー-'|!::.::/:::::/.: : : : : : :/



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./   てめーらみてーな蛮族と一緒にしてんじゃねーよ(暴言
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '    とりあえず癪ですが領有宣言前の事項については
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧    遡及に当たるので帝国の国内法ではさばけません。
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /     というわけで各地に合った方でとりあえず裁判しましょう。
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /    省籠ってくるくらいならこっちでもできますし。
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   西側の市民からは見せしめに処刑すべしという声もあったが、そんなリンチの前例を残すわけにはいかない。
  というかそんなことしたら明らかに現在の西側の情勢が不安定になる。
  そう言う大人の事情もあって、まずは当時の報による裁判が行われることとなった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2942 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:43:19.67 ID:yXCTquDL (45/65)

各地に合った方で⇒各地にあった法で
省籠ってくるくらいなら⇒証拠もってくるくらいなら



       r-、                 , -──‐‐-、         r、________,.へ
      / '------------'^ゝ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
    ノ ィ r-、 r-、 r-、 r--′    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
   ノノ | | | | | | | |   ,.、    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i       し'─ r-z r-z ─‐-'
  lニニニ  ニ  ニ  ニ  ニニ ゝ   |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |     lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
     | | | | | | | |       __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
   r--' `ー `ー `ー  `ー'^ゝ  { ti/   /\   \iァ }     lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     ノ j ヽヽ ヽヽ  ヽ丶    ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ   ゝ、,.. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
    ノ 丿  ) ) ヽ )  ゝ )  / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
   `ー´   `´   `´   `´  i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~       ー
                   | i   i     i    i  }    }
               ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
            ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
         ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
        /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
       / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、それに基づくと大体こうなった。戦争だからね、仕方ないね。あと奴隷制も合法だったしね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2974 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:47:54.47 ID:yXCTquDL (46/65)



           イ:::::::::::::::::/::/:::入:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::、:::、:::ヽ
          /:::::::::::::::::::/::/::/  |::i:::::::|::::::::::λ::i:::::::::::::ヽ:::\_:::'_
          _l::/:i::::::::::::::l::::|:::ト、 .|::ト:::::!!:::::::::::ハ::ト、:::::::::::丶:::ヽ::::::`ヽ
   , <::´::::::::|::!::|::::::::::::::!:::|:::| \|::ハ:::lハ::::::::::|/´\ ::::::::::ヘ:::::l::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::!:ト::! :::::::::::|::/!::|― 、.\!::| \孑'"´ ̄`\:::::::::l::::|::::::::::
,´::::::::::::::::::::::::::::::|:l:|::!::::::::: λ| ソ | ヾ, ト! ´ ∨|    ハ::::/∨:::::::::::   ハーッハッハッハ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::リ::!:l::::::::::::l人     ノ `  ヽ、__ , ノ ∨::::::|:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: トト、::::::::l〉 `ー-´ 丶   /ヽ/ヽ/   l::::::::|:::::::::::    俺様大勝利! 正義は我にあり!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ ハ、::::l /ヽ/ ______ノヽ    /::::::人:::::::::
::::::::::::::::::::::::::: /   .|::::ヘ::ゝ     l~~~~~~´l    イ::::::/  \::::
::::::::::::::::::::::;<    .l:::::::::∧|\   ヽ          ノ /リ|::::/_  ` 、
:::::::;:;: <´       |::::::/ ノ リ> , ` ー ― ´ ,イ_>.!/: : : : : 丶
/              |/   >, へ二,"_',.-ノ二二-|::::/:. : ! : : : : : : : .ヽ
            ノ   /: :/ .-'"´ヽ)/::/'~~''/::/: :〈: : : : : : : : : : :
                    l: : : l     ノ/::/≫-≪/::/: : : :ゝ: : : : : : : : : :
                  ,ヽ /   /: : !:::|≪ ≫l::::|: : : : : ヽ: : : : : : : : :




        /: : : : : : : : : : : : : : : : : {: : | : : i: : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : : :,' : : : : : : i : :{: : | : : |: : : : : : : : : : : : : ', ハ
     .′ : : : : : : : i : : : : : : :j: : ハ : :',: : :k : : : : : : : : : : : : ', ハ
     |: : : : : : : : : :{: : : : : : /: :/ ',: :ヤ,: :',ヽ、 : : : : : : : : : 小:}
     | : : : : : : i: : :{ : : : ,.ィL∠=  ヘ: ',ヽ. ', 斗==- : :| : : } ′
.      |: : : : : : :l : : ',:,.イ 〃     ヾ  `゙   `゙ < : j: : :ハ   じゃあ引き続いて1866年4月1日以降に行われた
      V.: : : : : ', : : {  ´        `         ハ7 : /
      V: : : : : :', : ハ  ,.z===       ==ミ j/ : ;イ     「日本国内」での犯罪について裁判しようか。
.        V: : :i: : :ヘ.: :ヘ ´                   ムイi
         V: :l: : : : \:ヘ         i      } :k.:{
        ヾ.ト、 : i : : ゞミ:、                / : j ヾ
           ヾ. ト,: : :.ト、       `¨¨    ,.イ : : j        まあ上は内乱罪として、下は強盗殺人と婦女暴行かな?
               ヾ V: :ト|.`> ._    _,. <ヘ小.: :/
               V:j┤    `下、       {;/         ああ、上官の命令で仕方ない部分は責任能力なしになるだろうから安心してね?
               ,.<り > 、_  _ノ ヽ、    '_
       }`゙ーャ'"     .ィチニ薔ニミx `¨ ーく 心、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   と、勿論ここまで「日本の法制度の厳密さ」をアピールするためのパフォーマンスである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3012 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:53:00.37 ID:yXCTquDL (47/65)

   2947+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 21:44:16.02 ID:EALC08kz (3/4)
   未だ誤字あるでw

   >>2912
   【誤字報告】
   当時の報→当時の法


   2962+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 21:45:30.68 ID:z53ssbWd (13/42)
   >妻子はどうなってもいい!
   酷いww

   【誤字報告】
   ×省籠ってくる
   ○証拠持ってくる

   ×当時の報による裁判
   ○当時の法による裁判



>>2947 >>2962
ありがとうございます。おおいなあw



        r-、             , -──‐‐-、         r、________,.へ
       _ノ ノ     ,.へ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
 lニニニ''' ムニニニニ---ゝ    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、      i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i        し'─ r-z r-z ─‐-'
    ノ ┌───l  |      |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |     __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
 _ノ-" | |ー──‐-、 |     { ti/   /\   \iァ }   .lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
     | Lニニニニ. |      Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     | |      |  |     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ    ゝ、,. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
     | |     _|  |   / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
      ー´    `ゝ、.ノ   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~      ー
                 | i   i     i    i  }    }
             ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
          ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
       ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
      /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
     / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────
|  (流石に女子供騙して自爆攻撃とか監禁して売却とか)いかんでしょ。
└─────────────────────────────────‐



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、それに基づくと大体こうなった。安心しろ。帝国法に連座制はないから。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3034 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 21:59:17.45 ID:yXCTquDL (48/65)

   3000+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 21:51:12.81 ID:R3OJHkQ7 (27/43)
   >>3000なら、できる夫和尚天竺への旅



>>3000
おめでとうございます。チベット回るついでの天然痘撲滅活動かな?



               __  _
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\       こうしてやらかしたやつ吊るしても
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、   死んだ市民も戦友も戻ってこないけどね……。
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |




       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::、....
.     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨:::::::::::::::::::::::::|
.     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|::::'
.     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|:/
.     | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::: |'     そんなこと言える私たちはだいぶ恵まれたほうだけどね。
.     | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::/:: |:::::::::::::::::::|
.     |:::|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧::::|:::::::::::::::::::|
.     |:::}∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::l :::::::::::::::: |      ……さて、じゃあ次は戸籍の整備と行政サービスの建築か……。
.     |:::::::}ヘ、:::::::::::}∧::::::::::::::::::::::| :|:::::::::::::::|:::|
.     |:::::::::: |:}へ、::::::::::::::::::::::::::/.| :|:::::::::::::::|:/
.     |:∧ :: |::::::::|へ:::::::::::::://   | :|:::::::::::::::|'       まずは各地の教育と、そのためのインフラ整備かな……。
.     {' .∧ :|::::::::|  }小{∧{ .| _/ヘ{ ::::::::::::リ
.       ∧{\:::{  ┴ - <|    .|::::::::::::|
       >'’        `  、\{\{
.     , .ィ'´              ` ,ィ. 、
  Y´/ }i{                ,:i' ∧_
.  | .| }i{                }i} |   ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まだまだ市民の猜疑の目を浴びつつも、南米の復興作業は進められていった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3047 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 22:03:17.59 ID:yXCTquDL (49/65)



.    /:::::::::ヾ:ハ:::l 「ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   l         )      ┐    (
   l:::::::::::::::::l::lヽノ_;: -───- .,,_:::::::::| ≡ |         )  だ フ こ   (
   l:::::::::::::::/;.-'´ _,,,,. -‐ェェェェェェttttt|    |          )  ∫ ァ れ   (
.   l::::::::::/ ,.‐爪  j三/>==ぇミミ'´~|   卜、        )  ∫ ッ が   (  何!? 南米に日本からケーブル!?
    l::::::/ /ィjミ、  lシ_ー゚‐´ヽ/vv、 l ≦ |vvヽl⌒ヾ    ) // ク      (
.    ∨ ,ィミイ>。>l    ヽヽヽ` l ~~ヾヽト,   |`┴l   |    ) ' '  ボ    (   ならアントファガスタからつなげればいいだろ!
     //l l l lー'   |rー、   /~ヽ.   ヒ|   l   !   l    )   |    (
    彳 l l l |     ヾ:::ソ   |    \ ヒj   ヾニ゙ l l 」\_  )   ル    (   ケーブルがなんかよく知らねーけど!
    |l ll l l |    __r‐tー「入_     ̄´   l l   l l |  }  ヽ  └     (
    |l ll l l |   ,ュ<」ー┘::(  \   ヾヽ   ' '       |  |   ^Y^Y^Y^Y^Y^
     ヾll l l ゝ  ヾ:::::::::::::::::::\    、  ` `        l  !
     \ll、 >、 \j-、    \  、`              } |
   | 、、ヾミ川\  \`、_,_rtー''ハ ヽ               /        ヽ   ,
   ト、     `'ー \  ` ー‐''"   l               /─────    /
   | \   ──| ::\`~´    .入            /          _/
   |        _jヾ;::::`ー--─''":::::ヽ             厂ー-- .,_
       _,.-‐''"/  \:::::::::::::::::::::::::::::\        {      `''ー-




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおその際に必要な整備も地味にボリビアのダイナミック売国が役に立っている。
  ついでにこれのせいでボリビアにかなりのインフラや物資が集約されるようになった。

  ホント何なんだこいつw 全部計算だった完全な英雄だぞw 

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3074 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 22:07:53.73 ID:yXCTquDL (50/65)



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i   流石にあいつが公爵で他の元国家元首が侯爵ってのもあれだし
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i   ロシア貴族に公爵多いから琉球王とかアチェ王とかも公爵でよくない?
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉   東西バランスってのもあるし。
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお、地味にこいつのせいで元琉球王やハワイ王など元国王も公爵に陞爵した。
  一応元ブラジル皇帝も公爵にはなった模様。それでもこいつと同格だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3112 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 22:19:18.46 ID:yXCTquDL (51/65)



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |  で、もともと産業の地力はあったわけですし
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/     あとは鉄道と水運でつないで南米クオリティさえ何とかすれば
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._      あとは時間が解決するでしょう。
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ    ……早速こんなのが出てきたことを考えると先は長そうですが。
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |





     /::::::/〃::;ィ:::l::::、ミ:::::、::::、::::::::`ヽ::::::::::::'::;::::::::::::::::丶
   /:::::::::///::/;ハ::iヘ:ヘ\::ヾミ、:::、::::::::ヽ::::::::::::':;::::::::::::::::ヘ
  ,イ:::::::::::/::l::l::/:/ ';:ハヽヘ__,,、ムィ:ヽヽ、:::::ヘ:::::::::::';:::::::::::::::::ヘ
  ,':::::::::::::/::::l::l/ィ1 ';::ヘ ヘ_',.」-,‐.ニ..、二ト::ヘ::::::::::l:::::::::::::::::::ヘ
 ,'::::::::::::: !:::::レiイ:l:!   ':;ヘ ヾミ 代ーケ _j.. ノ V:|:::::::::l::::::::::::::::::::ヘ
 ! ::::::::::::.l:::://il,ムィ= 、 ヾ:、  `¨¨´     l:ハ!:::::::l::::::::::::::::::i:::ヘ   土地を大和系に売って得た金を
 l:::::::::::::::|:/∧|!,ィf::ン!:!   `         ,リ |:::::::j::::::::::::::::: l::::ヘ
 ',::|l::::::::::レ/ヘ'^ヾ''゙´:/              |::::::/:::::::::::::::::: l:::::ハ   日本企業の投資信託に預けて
  ',ヘ::::::://::::ヘ     ′              .:|::::/::::::::::::::::::::: l:::::∧
  ヾ':;:;:',':::::::::ヽ       -、         .:::,';イ::::::::::::::::::::::::::l::::::::',   大和系に増やしてもらえばいいじゃない。
    f:i::::::':;::::::ゝ     ` ''"        ..::ノソ|::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::i
    l::l\::::':;:::ヘ、             ..::::::゙´ /!:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l   資本家ってそういうもんでしょ?
    |::|  ` 、:':; > 、        ..:::    / .l::::::::::::::::::::::::::::: l:::::: l
    ';::!   /`ー  _j!> 、   /     ,イ _,,':::;: -―‐- 、:::::l::::::::l    お金に働かせるってやつ。
     ';:',  /::::::::::::`¨::::::::::::`Τ    ∠イ´ j´ ,、-―‐-.、 `ヽl::::::::l
     ';', /::::::::::::::::::::::::: >イ|O℃/    j/::::::::::::::::::_: > |:::::: l
      ':',/:::::::::::::::::::::r''´    | /      | \:::::::>'゙´ .,.ィ::|::::::::|
        ムィ´ ̄ `ヽ |゙`i   .j |       .,'\  X  ,.x<::::::::|ー-| _
     ./'゙´::: ̄>‐-、|. !  ノ  |     ,':::::::>  <:::::::::::::::::::i
      .∧>''゙´,x<:::`|  !'´    |     ,':::/./\.\::::::::::::リ


                【こんなの】




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   最大派閥の支配民族が一番働いているふしぎの国、それが大日本帝国である。
  なお次が旧ロシアの非ロシア系で、第二派閥のロシア系はその次。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3148+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 22:26:15.68 ID:yXCTquDL (52/65)



                            __   /´   ` 、                            |/////
                            , "ヘ   ` ´         \                        |/////
                       /          ,イ≧x ',   丶                         |/////
                       ,'      /≧x/== ¨ヾ、                           |/////
                        /      ,'"´  `    __⊥_     ',                        |/////
                           ,' _    ´二__',                         |/////
                       {i     ├ ゙´       ん:i:.ノゝ‐- 、 |                   |/////   南米の産業振興で
                             /{i ,x≦{    `゛ ̄ ´|i     |                   |/////
∧                     |      l/ l:ゞ'" ..:::ヽ..    |i     |                   |/////   パナマ運河利権おいしいです。
/∧                        |!    /{"´       ´     li     |                   |/////
//∧                         l|!、    ,  _`   j!                          ,r{/////   南北戦争がうちでやった和平会議で終わって
///∧                     , ',    {∧             /{!   | !                ,x≦/!∧///
////∧                 , 〉     ||¨> 、     /./i!    | |               ///////////   生贄に捧げた国威も戻ってきたし
/////∧                     , !     || | [!|   ̄` チ,彡'ji|   | |    x≦//≧==xr///////////////
//////∧                  l}     |! | }∧_,r≦//////|   | |   ///////////,r////////////////   これからが飛躍の歳やで!
//////x≦}                 ∧ l     || | ,r!/∧////////i|   |≠=////////////{!/////////////, イ
/////三`=`=‐- _         /x≦|     |!, イ..//::∧///////l|   |///∧/////////i¦///////////
////////////////≧x、 , ヘ, イ////| !   |! ///:::::::∧//////l|   |//∧////////, イ亅//////彡'
/////////////////////《∧j///// | |   |! /i::::::::::::::∧/////l|   |/∧///// x≦ ///////{ '´
////////////////////∧/∧///// !    |!///≧ナ≦/∧////l|   |∧///////////////
`> -.////////////////∧/∧///  l!    |//,ィ::::::|i////∧///l|   |////////////////______
      ` > / ̄ ̄ ̄ ̄ /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧x \
          |  ケ,、ケ   |! {           ─┐┌ ┐ ヽ   {─‐¨ ‐┬,                 |! |!
          |  /=\   |! {           ─┘└ ┘ ─┘ゝ─   /                 |! |!
        \  [二]   \二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 彡' /
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお地味にこの国にもプラスに働き始めた。まだ選挙制度話し合ってる最中だけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで、南米はまだまだ政府の信頼を得るターンです。なおアマゾンはまるっと国立公園化しました。林業もやるけど】
.


3181 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 22:32:29.28 ID:yXCTquDL (53/65)


【そして南米と同時に北米の支援(なおこれもコロンビアの利益になる模様)】



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   ちわー、GHQでーす……。
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   北米は北米で特に南部が世紀末寸前なので再統一が完了するまで査察団が治安維持に当たった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3242 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 22:47:28.37 ID:yXCTquDL (54/65)



                 ,.-zz--、        r-zzzz-、
                    / /_/∧   ____  |     {
              / / ////∧´: :._: : `|__ 0 __|
            / / / ,.∨//>―――-:| |  | !
            /ー' /,.-ィァ_: : : : : : : : : : : :.:.| |__j |:ヽ
            `二´' ,.´ィア: : :,: :.|: : |: : :.|: :乂___ノ-、}_
          /´     , < : : /: :∧: {: :|: |: ∨: : : rミ_--、  `丶、
        __、_    ,..ィ: : ,: : : /: :/ |: : :.∧:!マ:.∨: ∨}:>、        \
        /  '   ̄7  /: :.∧:_:/_|:_!ノ{: : :| |ト、マ:.∨: ',: : : | : T ー、     }__
      /  /    /  ': ,: !: Ⅵrtォ=ミ \:」 '_ {:_」\|: : : |: : |:\ r===イ-r--=l  だめだ、南部労働人口少なすぎる。
      ---、__/   {/:/|: : :|弋)ソ    ´必オヽ/: : :/: |、: :,:.、: :|      | [ニ!
        /   ,  /:{/_从:八    ,     ` ¨ /: : :∧:_|: \: . !     }-- '   子供たちに学校行かせるためにも
        ,   ,  /:,/  〈l \}:.            /イ: :/:/||l〉`ヽ: :   T¨¨´「、
        /   }'´ ̄   〈l ||',: :ム、 __    ,.ムイ:./ ||l〉   \:_:、|    \:.     とにかくこっちが握ってる資源採掘権で基金を作ろう。
      ,:    |/`ヽ   〈l ||∨: :| >` `   イ | |: : /__/'l〉       l|    | マム
     /    八//∧   〈l ー=l : | |ヽ`¨ r― | |: /__/フ      ,ィ|   :. マ :.
      {     / ∨//}   > |: ,  |      | l: {ー r'    //{|     {\ , : .
      |    '   }// |  _,.'   〈: {/  l::/    `|: 〉   マ   //// |    マ//、: :..   とりあえず天然ガスと石油はパイプラインでいいよね?
      |     ,..ィ--'、__/ { ̄\|: :〉   '     /{:.ハ _}.  |/// :    |///\}
.     乂_,.イ: :///////∧ { { 乂}\_.:l:..._/-乂:}||  ; \Ⅳ{l\ 、   }/////\   どっか希望のルートある? やめてほしいも含めて。
        /: /∨//// /\l|{: :ノ    , ̄、    {: ノ|| /、      \    ,/////// \
       '//// \// | ̄ /: {--=≦---≧、__〉:{'.イ  }       `ヽ、イ `ヽ、//////ヽ 
        /////: :/  /  {: :ノ\ <{ニ!ニ|>´ {: :.}     \         \   \/////∧
     //////: :/  /   |: {  \         〉:{       ヽ        \   ∨////∧
      ///////  /      从:〉             从:〉         ,           \  ∨//// }
.     //// /   /                             }         \ ,/////|
   ///,/     /                           |           \//// |





               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {    じゃあとりあえず産業の邪魔にならない範囲で……。
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そんな感じで、主に輸出しやすい形式でパイプラインが形成された。
  更に鉱業中心に産業が再開され、国内で使わない分が日本へと輸出されるようになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3272 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 22:56:04.32 ID:yXCTquDL (55/65)


        //    ,  ´ ̄ `   }! ´  ̄ ̄`ヽ、`ヽ
       //     /      /   ヽ       \\
       /, '     /       /      ∨ 、       ヽ ヽ
.      //    /  /   /  /        |   ヽ     ', ',
     //    /  /    / / !. |     ! !  :. :  :.    :. :.
.    //     /  /    | |! |! ||    | | | | |  |     :.  .
   / '      '  /    /| |{ |{ |{    | |リ ,ム }  !     i |  i   北部と西部はなんかドイツが
   | |     |  |  |  | |{`iーr〈 {、   }`T´}/_}ハ |!   | |
   | |     |  il | |  | |ィテ≧、\ \ / イら笊ミ/}   /| |   i   軍艦含む蒸気船の大量発注してきたんで
   | |     { ∧| {  圦 比j刈  \∧   比j刈/ ' ' /i}| |   |
   { |     ∨{ {八  ト  込zソ       ゞ- ' / / ,イ /j/      造船中心に復興しそうですね。
   | |      /ハ! 从 ヽj!〉        '       イ '/ j!' :     :.
   マ{           ∨ム.{      ,.- 、      ,|   | |    :.   造船は総合産業(当時)なんで
     \           } |人     ∨:.:.:.i     ィ {  | |     ',
                / | | >    ゞ- '   イ {: |   | |     __ :.   これを機に立ち直れそうです。
             /   ! ! |   `  ー ´  /∧|   | | _,.ィ//ハ .
              / //| | |\ __,.//r v-≦////|   |- '/////{//} .
    __ __     r.、/ ///| | |///  {// }  ∨/ / j  |///////|//|__ :.
   ヽー ヽ`ヽ、_,∧ ヽ {//li| | |//{ _,∨ィ介   }_// i   |/////「¨ ∨/}
   `ヽヽ\`¨ ` ` ヽ,//| | |///╋┼> ''´¨¨ ̄ ̄`丶、///|__   ∨|_ ヽ
      \ ` /___   ∨| | |イ┼イ二-_―_,        ∨///}   ∨/7 \  あとのマンパワーはまあいつもの移民で。
      /` 、     ヽ };   j!╋┼( -― ‐          ∨/ノ    \'   ヽ
      /   `  、_   |{   |┼╋┼7 ̄ ̄}`¨¨ rー '^',    ',     }    :.
     ,      i     ||   |\┼///{r―|╋+,|   |∧     :.____,/     }
     /     ,     ||   |╋`´┼{//|//,!┼+,!   !/∧    ∨///{      |



                    __
                  /./ ̄
                  ′/
                  i| ′       _
                 八(_     _ ィア´   丶
               jI斗-=^ゞ ⌒弌ニ└㍉
             ア´  /   /     `弌└┐  ∨
          //   . イ     ./|       `弌|     ′
        _  /  /i:i|   /:i:| ∧      ∨    }
      _.  ⌒ア /  ./:i:i:i:i∧   {:i:i|.  ∧      ∨ i| }
    ̄    / /  ./:i:i:i:i:i:i:∧   {:i圦   ∧ |     il  リノ    あいつらホントにあの地獄に突っ込む気か(嘆息
       i|/′ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  Ⅵ:i:\.   |     i|. ィ(
       i| | /|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\ Ⅵ:i:i:i:\ j    i|   ヽ
          l ∨ :|  ̄ ̄   丶   \、:i:i:i:i:i:∨:r㍉ .八    }    あとあんま移民に頼らん方がいいと思うよ(善意
          ∨  |、     r‐   、    ̄ ̄/ ! } ./ ∧  }
          i (\、\  └   -J     /  ,レ /   ∧ ノ
         ∧∨   \         ノ / /     乂
          \、   > .___. r<′/¨´   ー=彡'⌒
           _ ィf厂¨ア    弌)k, ィ(
         /⌒i{   ト、   ___/   \_
           {   {   |/⌒\,/    /⌒\
          /   〈 、 :| ⌒ヽ./   ./     |
         〉    、\ V⌒ア__.. イ        .|
           {       \>r≦___,ノ      ∧
           {       厂 ̄}            〉



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   工業も、振って湧いたバブルもあってそれなりに回復しつつあった。
  というかあそこまで滅茶苦茶やってもう経済力世界五位にまで回復している。USAパネエ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【と言った感じです。なおこの造船の回航や石油の輸送でまたパナマがアツくなりました】
.


3302 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:04:13.01 ID:yXCTquDL (56/65)

   3296+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/07(火) 23:02:46.08 ID:xekdiQxP
   【誤字報告】
   >>3148 飛躍の『歳』



>>3296
ありがとうございます。飛躍の年ですね。



【一方日本からいろいろ搾り取ってホクホクがおっぽいイギリスはというと】



                                            ,..'''""´´     ≧ ,.- ._ _
                                    ___,..'''""i!          //!| |::ト
                                      /   /ii `ー''            ///.| ⊂⊃
        _ ..... _                      /   /   ii           / .// | |::|
  ,..'''""´´        ``゙゙゙゙''' - 、               /  _,,..<、   ヾ.、        ./  // ./ ./::i___
 ´                    `・、.,__        _,ム-''¨ i  ii.    ヾ 、    ./  //  / ./::,-─
  _,,,,...-─=ニ二ニ=-:、=,,..__ _     ヾ、・ 、_   /ヾ¨'´ ./ |i  .ii       ヾ..、  / //_./ ./::/
       二ニ=-‐''i´,.'^__`・ ミヽ..,_、   ヾミ、¨=--ヘ ゙i ./! |::i   ii       `ヾ、_¨   ̄  //
          ` ヽ   i| i|´:: `! ヾll \ `ヾ、 \__ ____.i | /::| |::::!   ii  , - 、      ¨7´ ̄ `v'´  ,.-‐-、   戦艦開発せんといかんのに
      `¨''ー-、ヽ || i|;;;;;;;;;|      \ \、 ヽ`ー‐:| |.ヽl  ヽ;|_,.≦>/   ヾー::..、 ,/     .:i  /
   ¨゙゙゙゙''' - 、 ヾ.、 ||:!iト、‐ 'i       ヽ  ヾ、 ヽ!;;;;;i_i::::::::/´:::::::::::/    }:::::::::::7     ::i   i        労働者が「そろそろ我々の権利を」とか
         `ミ、、|j、゙:.                ヾ、、ヽ;;;;;;;フ:::::::::::::::::::/     i::::::::::::i  ___  ::i   i
        __ `丶¨`ー     __,,,....i'!...............iヾ、i;イ::::::::::::::::::::::/     .:i.──.i,.'´  ` 、i:\i  __     女性が「日本と同じく女性参政権を」とかうるせえ……。
    ,,.......,,,  `ヾ、ヽ、      :::::::::::ヾ、:::::::: /!;/7γ⌒ヽー-‐イ ,.......__ .:ム__i    ::::::|::::::}':´:
     `¨゙丶、 ̄`゙ー|iヾlィ _     :::::::::::::|!::::::/ ,!::::::7    ヽ___,..〉'    :::::{:::::::::::::|    ::::::|:::::::!::.
       、__ `ヾ.、 || i:i|´:::`i   ..::::::::::::::::|!:::/:/::::::::i′    ::i::::::i    :::::::i:::;;;;;;;;;|    ::::::i;;;;;;;|:::
   \    \`ー-、||:: i|;;;;;;;;|:. ..:::::::::::::::::::::/7::::::::::::i     :i:::::|    :::::::i::::::::::::|     :::::::!;;;;;;|:::
    `ミ、、  `丶、 l!:::',ト-‐!:::::::::::::::::_;:/;;;;;;i:::::::::::::::i       i:::::!    :::::::|:::::::::: i、   :::ノ!::::::|:::
   \   ゙ヾ、ー-;;;;;;;`;!ヽ;ヾソ::::::_,:;-:イ::ノ;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::i、_     人:::i〉、_   _,.ノ、::::::::::i `ー-一':::::|::::::ト、:.
 :::::.........ヾ::..........>::、:::::_;;::>;'フ/::::/;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ :::::ヾ:、  ̄  ::::::ヽ::::::|:.    ::::::|::::::i:::`ー-




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

     振って湧いた泡銭の分け前をよこせだのウーマンリブだのでかなり紛糾していた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3337 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:10:11.49 ID:yXCTquDL (57/65)



                  ノ´⌒\ ,へ∠ヽ 、
                  /    /`⌒ ̄ミヾ^、^ >
                   レ久       、\ >
                  // ´ r ト     ヽ ヽ .}
                 // j´ ,/ ,/ j  | l  ソ .:j ソ
                  レi / j il |::、| . l h  | .:::j >
                 ヘ,l i .ll::ヽ.:: V.いヾヽ .| ::::l ノ   試みに聞きますが
              _____」 イ-弋ヲミ `=≠-v》.j .::::.|
           ,ヘ 、/  --┤l | ヾソ     しシ仆/.:.ソ.)     今ブリテンで労働組合の自由や
        丿ソ´i ノ´  ⊂..ソj |、       lj i /.::ノ´
     / ∥´,ノ,_≦⌒シヽi | \ へ    イノ.:/、       秘密投票などを認めたら市民の不満は収まりますか?
   ソ´   《 し彡- ⌒   ノヽ/i> _,.....::::::://入;;, `\
  /´     ミ⌒>  ノ´   \\/刀了=彡∥》;;,,\  >
 ./    ´/= ´⌒ソ \  i / ∥ヾ、    ≧,、/⌒ ヽ
∨     か        </   ∥  -ヾ、    ミ      ゝ
(     / ノ        彡ソ=∠_.,___>ヾ >  ヾ    ∥ )
 ミ___ ソ   _==ヘ /      {o    ミ、    ヾ ∨ /
       `´      〈      ヽo     `》、     丿
               iヽ i い´   / ヘ  .入ソ    <
                j `┤ヽ ミ ,____ <´  〉   <
                .j  |>< |      /   ノ
                .} ./>< i      ソ   ノ
               / ノ    ソ    /   /



              _ -―‐=ミ
              ̄ ̄>ミ  \''⌒ヽ
         /    -=二  ̄> -―……―‐ -
    _ >――=二     /〈__\ ⌒ヽ /   ― `
    \――=二   / / Y /)-ヽ  /  / /    \
      >-‐…=  // /〈 }\⌒ァ   / /   /   ヽ
    / /_彡        ' | ∨:i ) '   //イ   //  |
     /)       //| | ∨/ / / メ / /      i
      ( /____彡' /八   /      / __彡 \ /   '     |   収まりますが次は労働者の権利を求めて
     /    /     ,    >'      // f fi^刈 / //   / |
         /'"   ノ  /    / , ,  乂ソ __彡∠  イ |   ストライキが多発するでしょうね。
          {  ー=彡 イ    /、 //           x=ミ/ |  八
                  / 〉' //         fソイ;  j/     病院もまともに動かなくなるんじゃありませんか?
               |/-</'八   `   _  /八
               /〈:. :. : \  \      イ /
             ,;: :./. :.\:. :. : \ へ _ <  ̄   /
              /:. /:. :. :. : >--:. 〈      )__彡
                /:. /:. :. :. /:. :. :. :. :. :\
           /:. /:. :. :. :.i:. :. :. \:. :. :. \
             /:. /:. :. :. /:.|:. :. :. :. :.\:. :. :. }
          ,:. /:. :. :. :.i 八:. :. :|:. :. :.:.\:. :. 、
           i:. i:. :. :. :. | \ :. : |:. :. :. :. : \:. \
           |:. l:. :. :. :. |:. :.:.\:.|:. :. :. :. :. :. :. :. : \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   当時の労働運動はホントにガチである。死人が出ようが患者を診ないとか当たり前。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3375+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:19:07.81 ID:yXCTquDL (58/65)




            /ハ | /  /   /  / /  | | l  ヽヽ
      __      >| | ∨   /  / ,/ ,/  /| |  l  ヽ !
     /__ \   〈. |. ∨  />x', イ'  ,.イ  /' l  |.  l.  | |
       ヾ;、  ,入/l   jl.ィ==ミ、イ / /  |  |  |  ,ハ.|
 ‐--、     >‐- 」 | |   |l ハ{::::}::j. ヽ/ /  _,レナ|'' /|. / リ
 --、 \  / _  `Y |  |. |_ しと  /'´  ,イ:::ノ`!|,人j/
    \. \. \_゙>| ハ  |   ̄ _    {.じリ イ' ヽ ヽ
     `ー- 二二 -‐|.「 |   |  /   `ヽ  `ー' λ   ヽ ヽ    日本にも組合はありますけど
      /  /r'`ヽ|l_ |   ト、 {      /   ノ  |    ト、.〉
     /    \>    ヽ}  ト ヾ、_  / -‐ ´__  |   | リ    そこまでになってないじゃありませんか!?
   〈., -',三三ニ¬、    | | ̄`= ̄Lrュf'´    ``|  |
   //,r‐''_,二''メ、. \   |/ |__≧_」L≦{        |  |      ストライキもほとんどないと聞きますよ!?
  / / /,.イ¬I'ブ\   l  /    ヽ  / \      | /〉
  | ,' / /‐'_厂`l|    ト、 | /     _..⊥⊥. ___ ヽ    l//
  | | l √/ l  ヽr_フ'「゙l/    /  _ _ _  ヽ 〉  /
  弋YУ\ ヽ,r_,zト--く_|_  /   '´ |} ヽ  |ーーく
   ヽ \__,X_,フ{__,..イ  `Y   _, t-、   ,ィ  j|` T′
    `ヽ、..__,. イ    入 ヽ\ヽYi ///}/'| .|
              |\_ /  `ーQ、ヽトiVム,O' Y  |
                ',       _,二‐-r 'r=ュ. | 〈
               '、      `フイ]. | [ド> ,| _,」_    , -、___
              ヽ-----------rーr―一/r' ̄入_く,//  \
           ,厂 ̄´/        l. |.  〈  ̄\   //    /,〉




                              __ -‐    ア
                  _ -‐――――==≦⌒\_   _/
              _ -‐              ⌒\i:i:i:L  ⌒ 、
           _ -    ヘ      ⌒ 、         \i:i:iL
           /     /          \        ヽi:i:i)、    \
              /                    V  \
          /         {            \      ',    \ ',
        ′         ハハ        \   ',      ,       \l
        /           {^^',  \         \  ,      Ⅵ     {
      ′         {  ‘,   、      ', ',     _j7      |   日本の労働者は我が国のように
     /  /      i{   {   ,  \       ', ', _/ハ}
      /  /     i{八  ',   \  jI斗r 、 \  ', V^〉⌒ _j      |   あほみたいな賃金で一日15時間労働とか
    ′〃    _jIL\、  ,   _ ィ 、 {⌒\{\{\ノ  V 7 ア^
    ′ノi{     Ⅵ⌒笊\{     ‐=冖笊うミx、     Vイ/   i{       強制されてませんし
   {/ |  i{  N  Vり           Vこツノ        V/    ',     |
      V ハ  l |                /       /\>      ,    |   面倒だからクビとかもありません。
       ∨  V/     ノ           /       //i{      ',
       {    八     `        /      /i{  i{         、 {
       {     ^ 、           ,      /^i{  i{人      |^\、
       {       个s。  ‘   ’   /       ′八 i{   、     !
        八      |   ヽ   _  ィ{      ∧ィ   、〉   \   l     ぶっちゃけ労働者の資本家や政府に対する信頼が違います。
          \    |     ̄ ',    {/{   /V ハ _  ___      、
           \   |        l     { / //       ` 、  }/
           \ ノ    __ ノl        //
          , ´ ̄ ̄ ̄厂 /         / ,                 V
           /       /  /\   _ - 7 /              V




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお強制されていないだけでエリートや自営業は当たり前のようにそれくらい働いている模様。
  エリートになる気のないやつは普通に定時で帰るけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3404 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:28:02.16 ID:yXCTquDL (59/65)



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ   じゃあスト権はおいておくとして
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !       女性参政権を含めた秘密普通選挙は?
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ



               __
             '"      ``丶、_\   /
           / /⌒         \ )i/(___
           '          \        \ -―=ミ\
       /             `、 `、     v-=ミ\ ` \
        /   '    i   |     ',  <⌒ 人ヽ   ヽ
           i   |   |        V)/| i:\   i
      i   |   |   {\ __ :i   |'  ハ  \  {
      |   l   从   / \___|_|   | ヽ/     \{
      | i、 人斗t爪ヽ  { ァ'f 杰7   | }'    /'  i \   議会が赤くなって政府資産が全部福祉に吸われて
      | | \ 灯心  \  乂ソ|    |,イi    '   |
      |/  | ∧ Vj        |    | | |  i   |      労働者が働かなくなるんじゃないですか?
        | /'込  '       |    | | |  |    ,
        |   介     -    , |    l j人  |   /      賃金より失業保険を手厚くしたりとか。
        | |   |  ` 、__,,.   |   人   \   '
         j人   |     }     i| /      \{
           \,|___/j    /:!/ァー='7 ̄``丶、
         / ̄/'_/    /__/__,/ /
         '   //  'ヽ   //   , ,        i
       i  }://  {    /     i i         |
       |  //__ ァ⌒Y_     | |  /   |
       | /====r:乂_ノ ======‐- | |  ,    |
       /    乂=7==乂      “ ‐=/       |
        {      {             '       |
        |、                   /|       |
        | Y-==============‐-.,//' |       |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「なんでそんな働かねーんだよ」と先生方は思うかもしれんが、元々四文字系の教えだと
  労働ってのは「エデンの園を追い出された罰」で仕方なくやらされてる事だったりする。
  そうでなくてもやらんですむならやらないし、他人に押し付けられるなら押し付けるのが基本である。

  私だって働かんで食っていけるならそうしたい(切実

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3424 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:30:06.53 ID:yXCTquDL (60/65)




. // /            i      \    } >
./, "  /             i       .| / レヘ、
|/   ,         ヽ   i  .|       |、 / } ノ
′  i      .l    i  .ハ. ∧.i      .| l /  |' ゙;
    |    .|  i    .| /! }/ }ハ     .|,ノ / ./"
    | .i  .|  ト   1. ,ム斗:r7 }      |  / ./ :ヽ    ……
.    i l  .|  「\  .ハ/ Vツ  ':/     .| / /|: : : :i
.    八ハ  ト |'芯\{  ´   ハ |    ハ /: :| : : : l
.     { `:.ハ .ト.}7          }/|   .j y: _,;|: : : :」
        | ヾ. :,ヽ         / }   j //゙,:-イ~
        l   |\  _ -,    イ  .,//: : : ヽ:.}   _.. -=
.        l   .|.   、 ´   /ノ //: : : : : : :’-==: : : : : : :
         丶  i     `ー ' >" ./: : : : : : : : : ; : : : : : : : : : :
          丶 ,       .《 〈: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :



.


3449 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:35:57.65 ID:yXCTquDL (61/65)



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫    とりあえず当初の予定通り臨時収入は技術開発に使いましょう。
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\   技術がよくなればそのうち日本みたいに何とかなりますよ(先送り
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\    市民の不満はインドを絞ったりドイツにヘイトをそらして誤魔化します。
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  あと技術革新によるプロパガンダでもタブロイドに流せば行けるでしょ。
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そういうことになった。というわけで、結局女性参政権含め各種制度改革は見送され
  新技術による豊かな生活うんちゃらみたいなイエローペーパーがイギリスで流行った。

  あとは各植民地や中華苦力の悲惨な生活を見せて「自分たちはまだマシ」と思わせるとかそんなん。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで、イギリスは満足度を生贄に捧げて技術開発にいそしむことにしました】
.


3475 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:41:51.50 ID:yXCTquDL (62/65)

【余談】


   ___  ____      ___  .____     _____   __                、-、| ̄|,'フ
    | iコ | ! iコ | くヽ . | | ノ ./    └, ,==┘i ̄i  |   ..,,_ :| ̄|   __. l二二    二二!
    | iコ |__| iコ |  ヽ〉.| |く/    / <コ .| . |___|  |  ./ ./ :|  | ./ /'┌─'  △ `ー‐┐
    | l ̄j i.¨ ̄l | l二 ̄___ ̄二二!   `´> ノ   __!  .| </ ノ |く/  _フ ,ィ'==''''>、`=ニ,
    | |_ノ ,ベ 、_ l | _ノ ノ  ! | .l ̄l  〉<   .l__.ノ ._/ .∧ \   `ィニニニ, ,ニニiー′
    | |`¨  .ゝイ___ノ ヽ_/   .!、`ー'_.ノ  く_/ l ̄ll ̄ll ̄l ヽ___/ .\._`_7  lニニニ, ニニニ!
    ̄                    ̄            ̄  ̄ . ̄       ,、  ,、       .!二.ノ     かしら!
                                           ! \! \ _
                                          (\\ \ ( \
                                          \` .\ \ ヽ ヽ _
                                           _\ '~    }  〉'了、
        \  ゚  o 。| 。   /  。  /゚          γ´ ヽ、_   { Γ  .〉\
     。 ゚   ○   。 ゚  |゜ O / o  / 。゜。         ̄ヽ   `ヽ  _〉  〈  \
    ゜   。 \  . -‐ニ ̄ニ‐- .  。   O            \     .:ゝ   フ   \
      ゚    。 ゚ /          \  ゚  。 ゜。, -- 、     , - ゝ--、 ::ヽ   Σ     \
     。 ゜  。   ,;:''"゙゙''::.,      ', 。o   //   ヽ  ,/ ̄  く   イ:::厂  ノ       `>、
  _____。__.!        ::;    O───/ /     V/     -Y .マ:ゝ (.     //´   \
  。  ゜ o 。 .i     :、,. ..,:,::'      i   。゚! '     / |{      ゝ .ム  _ア   .ノ       \
   ゚ 。 。O  ヘ             , ' O 。||    / /l`.- _    `幺,,,,イ.._______,        \
  ゜ 。 。   / \            \ 。 ゜ ヽ!    i ./ ハ、   `__   乙ヾ'´Tfiイ`'7 ヽ >、      }  そう何度も誤魔化されるか~!
      ゚   O ゜。 / ーニ_ニ‐- .゚ 。 o ゚   \   | i ,'  `  ̄     ̄>'Z_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r,ノi,        ,!
       /   o  。゜ |   。_ ゜    \.゚      ̄ l l {           ,/ヌ=≧レi;;H;;l r/ /         /ヽ
.         __           /   `i              ', l.ハ  ̄,≧ 、    イノrしi ヾ . ミ ,./          /  }
        i′\.. __    /     ノ `マ           ヽ、 y"!:rしi゙   弋__ソ   / /               i
        `ゝ、     ̄ヽ!   イ´)   イ\         __,バ 弋_ソ  ノ⌒> 、   |l |              ,/
           .`>、  /  /  ゝ  ゝ `─-、.__ノ  〃L}、  `〈ーr:::::::::::::}   l!/              /
         ノ´     i         フ_  了     ヽ   `  |l/´ ,> 、 ヽ{__ ノ_ _,.イ        /  ./
.      /´ , イ`     ノ─┬--;;〉  弌         l! ,ィ/ ,イ}`ZT __ , ニ'~´ レ´       i/   _/\\
.       i、_ノ  |  ./_/´ ̄   く. 〉::`ア く_          ヽУ/ .入 }二凵二{    i            {
          | | ヽ      厂 ゝ::く   .ノ       _ノ   {_∠-コ //oヽ\   i        ノ
          ゝ_ノ`"     ヽ_  フ:::ノ  Ζ     / ̄ `ヽ〈 ,ニ」 //    ヽ\ !       ./ \    \
                         乂 ゞ}  イ    /        └リ\¨  o    ̄./      レ ヽ__
                        く K   ノ .> ´          ゞ='\` 、.____,,., .'           ̄ ̄`ヽ
                          幺 ,ζ/                ゝ


                           【せっかくなのでイギリス貧民役もやってもらおう】




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお流石にそろそろ誤魔化すのも限界があったようで、非合法ながら後に労働党の母体となる
  下層労働者たちの互助団体が秘密結社として闇で成立。労働者の権利を求めて戦い始めた模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3500 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:49:18.27 ID:yXCTquDL (63/65)


【そして片手間に南米やらをやってる間に】




          奇蹟のカーニバル

          開     幕     だ
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .||
        ||    | |(゚)  (゚)| |    ||
       f「| |^ト    ヽ  ̄ ̄ ̄ /   「| |^|`|
       |: ::  ! ]      ̄□ ̄     | !  : ::]
       ヽ  ,イ  / ̄ ̄ハ ̄ ̄\  ヽ  イ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1868年、今度は環太平洋東側で大地震発生。日本がでかくなった結果また巻き込まれた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3516 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:52:56.47 ID:yXCTquDL (64/65)



                  _________
               ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
              /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. \
           .:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : :..
            /.: ::::::::::::::::::::::::::::::::|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: ::.
        /.:: :: ::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: :::.
        :: :: :: :::::::::::::::::| :::::| ∧|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: ::::.
          i: :: :: ::::|::::::::::::| :::::|::| |:::|:l:::::::::: :::::::| ::::::::::::::::::::i:::¦  4月2日 ハワイ諸島で地震 - M 8.0
          |: :: :: ::::|::|::::::: | :::::|::| |:::|:|::::::::::l ::::::| :::| ::::::::::::::|:::│
          |: :: :: ::::|::|--‐匕|::|::| |:::|:|≧=┼--| :::| ::::::::::::::|:::│  8月13日 ペルー、チリ北部沖、アリカ地震 feat.TSUNAMI - M 9.0(!)
          |:│:: ::::|::|::l八:::::|人l |:/∧:::: 上:::∧:::| ::::::::::::::|:::│
          |:│:: ::::|∧|/ ̄ V   ′ V  ̄ \V| ::::::::::::::|:::│  8月16日 エクアドル・コロンビアで地震 - M 7.7
          |:│:: ::::| 〈 r::J:::|      r::J::.| 〉| ::::::::::::∧:│
          |:│:: ::::|jハ  L三ノ      L三ノ   イ:::::::::/.:::::::l
          |:人i|:::::|丶   ̄     ,     ̄  __ノ|:::/l/ .:::::::,
          |::i: : \|\}             . イ|/ .::::::::::::,′   運がよかったな。帝国軍じゃなきゃ死んでたぞ。
          |::|::::::::::::::::入       r‐      /人|:::::::::::::::::/
          |∧::::::::::::::::: |>         イ:/  |::::::::::::::/
            ::::::::::::::::|   /}≧=≦  |\  |::::::: /
              \::::::∧l / 「ノ       〉 \ |:::/
               \l /  |―-   -‐/     ノく
              /   │       /      \
            _rく丶.    |ニニニニニ7      //〉、
.            厂\\\  ∨/ † ,′    ///  \
          ,′  |\\\  V/, /     ///〉 /   |
                    \\\ V//   ///..:/ /.   |
           |   |\:... \___、〈/,___ //.:::::/ /.:    |
           |   |  `¨¨¨¨TニニT¨¨¨¨¨¨¨´ |,′   |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお史実だとこれでさくっと8万人くらい死んでいる。地震耐性とかないからな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3530 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/07(火) 23:58:12.90 ID:yXCTquDL (65/65)



                          r--zzz--、
           ,.ィ zz 77        |l|      ∧
         /   /∧  . . .---- |l|     ∧
        /     _////>:  ̄ ̄ ̄`∨__ (,}  ∧
      /    ,.イ//: : : {: : : : : : : :、: ∨ {   、∧
     , ' 7   / /: : : : : :.:|: 、: : : : : : :ヽ:∨ 、   } |
      / /  / /: : : : :.:.|: |: |: : 、: : : : : :.':,:、 `¨´  '
    { ー ´  /: : : : : :/|: {: l、: :{:\:_: 、:∨ー:.:r<
    \__,..イ: /: : : /:|,|-マ∨: :∧、:.\: `Ⅵ、: l: :|: :ム   はーい、とりあえず津波シミュレーターによると
        /イ: ':|: : : |イ:| {:l ∨: :∧\}\:.|:|: : ': :!: : :.',
         /' ':/: |: : : |: |:{  ` \_{ r==、|: / : |: : : : .   *時*分に~~に*メートルの高さの地震が来るらしいから
        /:;: : {: : : :Ⅵ,ィニチ       ⊂⊃: : :.|: : : : :.
       ,: :{ : ∧: : : :、⊂⊃         /:イ: : :/: : ,ィ : l   さっさと高台に逃げてくださいね~。
        {: :|: /: : 、: : : \    ,. -―v ' ムイ: : / j!: ム_,.
        |:./イ:r、: : : 「ヽ : ミ  乂:.:.:.:.ノ  ,ィ:r 、: :/ /:/, ' 〉
        | /:〈\\:.∧ Y^}:>   こ  イ: : :| }:/ {,' / /
       /: : :\\ ー' , ∨ ̄| ` ¨´  !: :./| '   `ヽ/:_,.. -ァ   おい何ぼさっとしてんだ東カリマンタン
        /: : :__r-ヽ/ /  ヽ | '    /: ノ {   、\  _,..イ´
       ,: : : :ー-- 、 ' {   |l|--、   /:イ=、|   ノ  / ∧: .     てめーん所にも来るぞ津波舐めんな。
       /: : : /    \    j ト、   /: ノ l∧    イ〉,'  ヽ: .
     ,:': : /', r---r-≧---、| |   {: ノ| ∧ }__{_/___  }: :、
     /: : :.{   ∧  l|      l| |   {: { ! / |    |  r'-、∧: ヽ
.    /: : : : : 、 {ー'   |     l| \ Y:.j ,'  |    |  |_}  \: \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   安政の大地震の経験でアップデートにアップデートを重ねたシミュレータと観測装置により
  きわめて精度の高い津波警報が出せるようになっていた。
  信じる信じないはともかく、一応ペルーやフィリピンやにも警告はしておいたらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3556 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:05:33.53 ID:kFjeHT82 (1/40)



i: :::i::::::i::::::i ..:::::::::/ .::::::::::::::::::::::::::::::::/ !::::::::::::/:::i:::::::::::::::::::::
!..:::i::::::!:::::! :::::::::/ .:::::::::::::::;;:::::::::::::::/  /:::::::::/::::/:::::::::::::!::::::::::
::::::!:::::!:::::i .:::::::/ .:::::::::_,,‐'':::::::::::/  /::::::::/!::::/ ::::::::::::::::!:::::::::
:::::i::::::i::::::i .::::/ __/::___:::/   /:::::::/ :::/ i::::::::::::::i:::::::::::
:::::i:::::::!:::::i ..::::!:::::/:: ̄,-‐'  ̄   /::::::/`/:/,   :::::::::::::i::::::::
::::::!:::::::!:::::i.:::::,. ',,-‐''"二二-   ./:::/ .//  `'ー-、ヽ::::::::i:::::::
:::::::!:::::::::::::/イ /=:::::::::::::i    //. ./,'_``丶、._   ヽ:::::i:::::   ひいいいい!? 死ぬ! 死ぬ!
.!:::::i,::::::::::''::i:i ,,ゞヒ冫o//         i~"''‐- 、_   ` :::::
. i:::i' ' ,::::::::::::i(__,,.-''' ̄、_`,         !C、  o i ` 、  !:::
 i::冫 ヽ::'、::ヽ//////         (`,`'ー-、 /,_-'" /::::::    暴動が起きて略奪おきる!?
  i:.}   ハ::、::;ヽ       、    ////// '、_, __, )/::::::::::
  !:}.  '  i.∧丶                 , -'":::::::::::::
   }     i::.、         - 、    _,, -‐''::::::::::{ ⌒ヽ
. _ .  }     !::::\             ̄/~`Y_ `__
' ;;ヽ }       \::::\        , -'"''/ { ,, /;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;' {        ,'::::::::``       ' '~~/  ' ~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|    いいからさっさと訓練通り避難しろ死ぬよ。
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i     揺れが収まったら余震が来る前に車や揚陸艦に乗り込んで。
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|     自国の様子見終わったら他国に復興支援打診するはずだしね。
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ       というか暴動や略奪防ぐのが仕事だろ何言ってんだてめえ。
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   いくら訓練していたとしても初体験の事象に対しては人間こんなもんである。
  なお当たり前だが帝国軍基地の耐震基準は安政の大地震を基準にかなり安全率を持ってできている。
  それもあってオマケのように砲撃による体制も備えていたりするが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3578 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:13:02.95 ID:kFjeHT82 (2/40)

   3542+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/08(水) 00:01:08.50 ID:6S1C7mtT (1/18)
   【誤字】
   *時*分に~~に*メートルの高さの地震が来るらしいから

   【訂正】
   *時*分に~~に*メートルの高さの津波が来るらしいから



>>3542
ありがとうございます。




                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {             /\__/ヽ        |  ヽ
 i  i          // '''' \;:''''\        .i   }   地震と津波の合わせ技で
 |   i         |(●),、  (●)::::::.|       {、  λ
 ト-┤.      /  (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!    あのパナマが見る影もなく崩壊した……
 i   ゝ、_     |    ` ⌒´       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\           / " \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /         神羅ビル以外……。
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|     みんな絶対最初にあれが崩れると思ってたのに……。
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   しばらくパナマは神羅ビル群が避難所替わりになったとかなんとか。
  なお他の地域も日本の建造物以外はほぼ倒壊した。というか日本の建造物もいくつか倒壊した。
  M9の地震とはそういうものである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3607 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:20:53.36 ID:kFjeHT82 (3/40)


誤:砲撃による体制⇒正:砲撃による耐性



           ̄ ̄ `ヽ
      / i    \ 、   \
     // /l   `y ヘヽ    ヽ
    ,'/ /!ヾ、  /イヽヾ,   !   ',
   l ! /」!__ヽメ' TニT T  ::l   l
   !l イj」=、イ{ヘ斗{うi}`> ::,'レ   l
   | ! ト|イヒリ ` ` ー''  l::/レト、
       `  丶        レ>ソ/ ', l    そして帝国空軍の大仕事だよ。
      人  - ´    ∠「::::!:  ヾ
       \     ,  ' !:::::!::::::!::  、
        /  `Tフ´__/ }::::l:::ヽ::!!::.. ヽ
      ,'/ /::ノ゚!l|゚ 。  > 、:_:!!:::.
.      //r- ニ!。ノ-ヽo /`>、彡フヘ::::.  \
    ,'/lY !  ´ }゚  `´  /   Y   lヽ:ト、 \
.   / } jノ、_ /  r ∠ _  「==ー ヘ ヾ}`ー―
   /イ ノ// {    .....`t ー-入{ ̄  ー ヽ j
 /´ l |l!..::::::::!:::::::::::::::::!:::::::::::://\     \
.     `| !::::::::::トo:::::::::::::!:::::::::::/}:j::::l }:ト...、   ヽ
     ! ii::/ !!` ー 十 ´:Y !レ' !l \ヽ   '
     l ヾ   !!    :!  :l j'  j/   L─/ `ヽ
     ! l 、  lレ    l   l、       「 ̄   /
     l ::! !  lo     ! _/       j /  :/
     イ} ::::!+==!二フ  ´  ヾL     /   /
    l !l:::::r ̄o:i o    _ > ´ ト./    :/
.    ,'::L:::{_ ,.゚十゚─  、 ト- ∧=゚/ 人   /
   l //ー-Y、 rj ̄ ̄ ト∠/二`ー<  \ /
    l!゚ノ  j   !l    ヽ`Y ,―.  \::::::/
    !レ  /  li      ! {´/ ̄`ー<ヽ/


    【並行世界の帝国空軍の化身その2】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこの状況でも航空機は多大なる有効性を証明した。
  迅速な情報の獲得、インフラが死んだ土地への物資投下、救助要員の空中輸送、消火、等々。
  世界各国の「こいつら一体何と戦ってるんだ」という問に半分くらい答えるレベルの活躍だったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3632+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:26:42.59 ID:kFjeHT82 (4/40)



              _     _
            .  ´        `  .
         /                 \
.         , '      i      j{        ヽ
         /      |     ハ
       ′ ′   /,ハ   i j/ }ヽ
      i  i    //  .   |/  ハ  ,    ‘. i
      |  |  厶-‐‐ヽ  イ  i|_リ_ ‘    }| |
      |  |  / ≫=ュ、 \ト、 |/  `ヽ   八
.         f^i /〃f:::じハ   ` )ノイ斧ミ、, /  ′   チリとかペルーとかエクアドルとか災害救助打診しても
       i{(Ⅳ   ゞ '       弋うソ》∨Y
        ゝ-ヘ       ,        ハ/ ′    何の反応もないから無視してるのかと思ったら
       i   人             /‐'
       |  i 丶    -     イ          普通に行政機能が崩壊してたよ。
       |  |    >    <  i|    |
       |  |    /ト、   _,ト、   i|    |
       |  |  /: :o TT:o: :ヽ  i|    |
       |  |イ: :o: : :/| ト、: :o :〉=ミ   |
      ,,<>:.'\:o/: | |: ヽo/:`:<>/)__
.   f´ ゝ :´: : : : : : `: :.: :.| |O : : : : : : //:ーヘ._   /)
    |: : : : : : : i : : : : : : : :| |: : : : : :./ `こ7: : :厶}//
    | : : : : : : :|: : : : : : : : | |O: :.:/    ヽ{: ;へ ヽ∨
    |: : : : : :/ |:.: : : : : : : :! !:.:/     /ソ〈,ノ)  /
    | : : : ∨r‐⌒ーュ : : : :!/\   .イ: : :.:/r‐'  /        なんか国内で情熱大陸してる。
    |:.: : : ′: : : : : : : :.:/: : : :.:`く: : : : : :{ ′ /
    |: : : :{: : : : : : : :./: :\ : : : : : 〉: : : : :}___{_
    |: : :八: : : : : /: : : : : : ヽ: :./: : : :〈: : : : : : |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こういう情報をいち早く手に入れられるのも空軍の強みといえば強みである。
  領空って概念がないから好き勝手できるだけだけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3672 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:35:15.78 ID:kFjeHT82 (5/40)



        +                        ,.へ  +
  ___               +             ム  i
 「 ヒ_i〉    +                 +     ゝ 〈 *
 ト ノ                +          iニ(()
 i  {    +         ____      +    |  ヽ      かーつれーわーウチ余裕あるからなー
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }  +
 |   i...キタ━━━━//・\ ./・\\━━━!!!! {、  λ       元グランコロンビアのよしみできゅうじょするしかねーわーかー!
 ト-┤.      / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     トェェェイ     | ,. '´ハ   ,!  *
. ヽ、    `` 、,__\      `ー'´     /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /  +
  *    ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "       +
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
 / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
 | 答 |         コ ロ ン ビ ア 状 態          │|
 \_二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   コロンビア、災害救助と銘打ってエクアドルとペルーに軍を進駐。一部地域を統治する。
  火事場泥棒っぽいがそれが主目的ではない。ほっといたら暴徒が国境超えてくるんだマジで。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3697 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:41:38.71 ID:kFjeHT82 (6/40)



           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉   おいコロンビア、ちゃんと後で現地政府に許可とれよ?
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/      とりあえず在日大使に連絡とって状況説明して
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\      臨時で大使から災害救助要請してもらうか……。
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \   ほっといたらこっちにも暴徒や疫病来ますしねこれ。
              /  、     \.\.    ∨      ./   }
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   島国だったに頃は考えもしなかった事をいろいろ抱えるようになったもんだと、
  海軍の長老はしみじみ感じたそうな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【という感じで奇蹟のカーニバルにより日本の南米における地位がさらに盤石になりました】
【……ついでにさっさと売国して日本基準の建物を大量に建てさせたボリビアがさらにカチグミに……】
.


3715+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:49:35.07 ID:kFjeHT82 (7/40)



【オマケ:帝国空軍、というかぶっちゃけ強襲揚陸艦の清の姿を見た某国の反応】



              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト   あの船に近づかれた時点で
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |   大抵の海岸や要塞が終わりじゃねーか!
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ (__辷_う       (__辷ソ /./ |. i:::|     ボートだけじゃなくて空からも兵員降ろせるとかおかしいだろ!
                〃 i::|∧           :       / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、 i       .:!     / イ // li | V|
            〈 |  i:::| l:::个ト      r― 、   / /j! /  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::| j:。ヽ    ー '  / /.:。:. / /イl| |.||      もう大砲の仰角あげた対空砲か機関銃作るしかないじゃない!
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、  / /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
   /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
  /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::
 /:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/          ||          ヽ::::::/:::::::
.〈:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/    ,、 - ― :┴: ‐ 、       ∨:::::::::::::




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この後無茶苦茶上空に撃った試製高射砲の砲弾が自陣に落ちてきた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3729 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:52:12.30 ID:kFjeHT82 (8/40)

清の姿⇒真の姿



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{    よし、何とか海外の部分は書いたはずであります!(なおドイツの中華進駐
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は7/9(木)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.


3769 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 00:58:52.95 ID:kFjeHT82 (9/40)



            /\
              /.:..::..;;ヽ                   _ ,, ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┐
          /: : : : :;;;;i.ヽ__,,_ , --‐‐―一===二三三三三三三三三三|
.           i: : : : :: ;;;;;i..:::Y  __,;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
__,,,;;--‐‐―一_,斗: : : :: :;;;;-‐'´ ̄    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::/   !: ::;; '"          `..、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  一応デビューは
:::::::::::::::::::::/ー=二 _            ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::: : :./   / ̄                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   南米制圧の時の偵察と空輸ですよ?
........::::::::/  /        /i           ト、..__,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::_,,イ. / /!     -‐≠‐十、 /∧ |      八;;;;;;;;:::/::::::::::::::::::::::::::::;;; -‐'    空軍なしだともうちょっと手間取ってました。
-‐'´     i/ .i   ,  斗=テ==≦/ i !      ハ::::/:::::::::::;; -‐‐'""
フ.         {  / .   || 心::::ハ   リ      /! }´-一''"
レ!    ノ  八/{.    i弋Cノ   /| ,/!.     ∧ .i
::{    イ       \ │ `゙     ,,テ=;ム} /!/ i .|
::iハ  {        \{.        心::リ ノト、.   |ノ       そんなわけで現状一番活躍してるのは
:::八 人N ,        `ヽ       ゝ`´ {  ヽ
=二 ̄  ̄`ー弋\Nー- ;_}   っ    ノ::::   `ヽ,        ヘリと輸送機とオスプレイもどきという……。
  ゞミ、_ -‐=二-‐''´ ̄. > __,,  <,::::...i;;;,,.. N\}
../  `ー''´´   _,, -‐ ''.    `i::::::/::::::i;;;::/
ミ≧,-,, 、    /.         | }/ __.,,ノ-´
liilii:::.::..::..\   /          |/  ̄
lililiii\ll::::: \i            /




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあそんなんいうたら日本で一番実戦経験してる軍艦は病院船と揚陸艦ですし
  陸軍で一番実戦経験積んでる装備は整地用の重機と炊飯車とお風呂わかす車ですが。
__________________________________________


.


3778 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 01:03:12.05 ID:kFjeHT82 (10/40)



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |  因みにドイツの中華進駐は
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |  ルート決定後第二部開始時に描写する予定です。
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l   なお、第一部完でその後のエンドみせてifルートという希望もありましたが
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !    それをやるとミスって世界滅んだ時が悲しすぎるのでやりません。
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l     第一部で綺麗に終わらせたいならルート決定時にその向けご希望ください。
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',   そういう意味では「覇道」「王道」「宇宙」「ここでエンド」の4ルートですね。
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|


.


3788+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 01:09:33.76 ID:kFjeHT82 (11/40)

   3773+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/08(水) 01:00:32.88 ID:xzk1snGY (6/22)
   それにしても中華をこのまま海上封鎖しているのも胸糞悪いんだよね
   係わり合いに成りたくないってだけなんだけどな
   そんなわけで質問です。荒れるようなら触らないで下さいな


   【質問】
   奇跡的に中華皇帝の密使が上海経由とかでせめて海上封鎖だけでも何とか解いて欲しいと懇願されたとしたら、
   日本外交部はどのような反応をしますか?
   そしてそんなことはありえるんだろうか。向こうから頭下げてくることは絶対に無いのだろうか。

   【意図】
   このままだと虐殺に加担(黙認)したと思われる汚名をかわすのにワンチャンスあるかななんて
   中国軍部やら官僚は腐っている様だったけど前の皇帝はまともらしい描写があったので
   それが仮に擬態でも海上封鎖解いて後しらねでもいいかなと。個人的には。



.         ト、 |\  /:V::::|  ,.   ´ ̄ ̄ ` ト _  {::::::::::::}'::::::::::::∠ ---t
        ',:\:::::Y:::::::>'´               ` :、V::::::/::::>'´      ヘ
        ',:::::::::::{:/      /       、  ヽ  ヽ::::{/      ___--Y
     r≦ニ=-.v'./   / ./ /   |       '   ',  ∨/
      /_    / /   7 ' ./.!   ! i .', ',.  ',    ', 〈   ∠_,.... =彳─t
    弋ニ=- / /    .i { 7 {|i  |V{', ', ',、 i   | ,ハ /ー-x<     {  >>3773
       ー‐i7i ,'   { .|Ⅵ 弋V | く∨i. } Ⅵ|   |  {_{: :/   _,.  ---',  できるならやってる。というか実はやってる。
    r---  _ |_| |   {Ⅵz=ミ、 ヽ{  ,z=示6ヾ、  リ   }7     >'´二フ´
    }  ̄  ミx{ !  {  {《Ⅳ℃     Ⅳ//リ '} ././//リ V  /__ ̄ ̄__   密使が国を出る前に密使出した派閥が
   j---    .',{Vハ 、 ∧,V/ソ     ゞー' /   V:/  } /:::::> ' ´ ==- 7
    ̄ ̄ ` <  | ト、', 〉、 \   丶        ムイi∧ ノ'    フ´     ___{   それを理由に敵対派閥に引き摺り下ろされるけど。
.     r-- ==彡\リ < /',    { ̄  i   r-≦ /    / > ' ´
.     }    ≧x> '  __> > ヽ、  ヽ _,ノ   ,.イー-=7   //
    `ー──-ミヽ ∧∨   .> .    ,.ィ7  /イ    {,′              まあドイツが中華皇帝簒奪したら
                  ̄`     ノミニ_   {  ̄
                   /:::::::::::::>-ミ、                       普通にドイツから封鎖解除要求してくるから
               〃´ ̄ヾ ̄ ` <///∨}}-t、_
            /       ',',    ゝ='|| |r'  ヘ  ヽ                  それ待てばいいんじゃない? もう今の清じゃ無理(嘆息
            ,         i.}     .ィ 个ト、   ',   ',
             |___   リ    //    \  ヽ |
           { r--- ≧// / ̄≧x__介xx介x、r Y 7


.


3808 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 01:25:23.97 ID:kFjeHT82 (12/40)



              . ´.  .       、丶
                . ′" /     '    ハ   : .
            / .′ '′ / . /.  ;   ' i   ハ
            .  ;  / / / ' // /   '  !} i .
.             .  { '. /λ 'j '/ / '/ / /}i   ! !
            i  い'/⊥∟{ ' ,イ ',イ-/‐/-}' 7! !  ドイツがどうなろうが知ったこっちゃありませんが
             l : i、 {xr=ミ,l / !/ '彡=ャx} / i l
              l : :Λ゙乂‘ ノ、{ { {'乂゙:シ 'イ' ! l   ドイツや他の国の予想に反して今のドイツを殴る気は薄いですよ?
.            l :' : ∧゙  ̄  `      ̄  /  | , !
          l :  | Λ    丶      /!   ! !   正直、現状だと内政や新領土の慰撫で精一杯ですし
           l :  l ::l::丶   ー ‐  ..イ:::!   !.: !
            l :  ! ::|!:::::::」: .  . .:_l:_::l:::l  .:| |   ドイツは清に夢中でこっちを殴る気もないみたいですしね。
             l : :l: ::|∟:」_ ̄ヽ /´ _∟! .' l' |
            ,ィ''ヾ7: :::!|三三≧r=≦=三l . .!::7=:.、
           /':: :: :7 : ::j |==≠=7¨ヾ=ニニ! ′il:/:: ::Λ
          /':: :: :: 八.: .::l |三三7l l ∨=l ;  .||'::,: :: :∧    我が国を理由に清への進駐止められても困りますし
        /':: :: :: ::ハ丶:::' |>、イ l l l ∨i .:  リ|'/:: : :: Λ
        }'::. :: :: :ハ ゙、 ∨ ト、:: ::∨l l l/:l !:: ./;^、:: :: :: ::∧   ビスマルクが生きてる間は大人しく技術開発の季節でいいでしょう。
      Λ:、:: :: {   ゛、゛{:: 〉、:: :V !/:: :| : ゙::.//! !゛:: :: ::_:,'7
.     /' /'ヾー:::!  / ゛、 ∨ l\゙、//l { V /;' リ' }:ニ;:、;'/    我が国はほぼ不可避だった日本のディエス・イレを止められたあの男を評価していますので。
     / /':: :: :: λ/ / i:、\l  ノ:ゝ |V//// /::´:: :i:{


.


3826 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 01:36:28.95 ID:kFjeHT82 (13/40)

   3817+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/08(水) 01:28:27.58 ID:YHe0zaQP (2/3)
   ビスマルクが頑張って諸外国のドイツへの介入を抑えるんだろうな



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l  >>3817
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   多分ビスマルクはもうこの勢いは止められそうにないから
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   各国に「私は欧州の覇権に興味ありません」的なメッセージ送り
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i    ブリカスやフランスとかに黙認、可能なら援助をとりつける。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!    そんで清相手に適度に勝つなり敗けるなりして国民の一体化が達成できたら
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    熱狂が覚めたころ合いを見計らって利益確定か損切りと考えてるんじゃないかな?
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!    要は12年戦って油田と穀倉地帯の利権を握って戻れればビスマルクマジック発動だな。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そんな中途半端に勝ってて中途半端に被害が出てるときに手仕舞いできればいいですね(他人事
  成功してもビスマルク辞任に追い込まれるんじゃあるまいか……。
__________________________________________


.


3843 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 01:45:18.21 ID:kFjeHT82 (14/40)

   3830+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/08(水) 01:38:00.03 ID:rSoxeIgk (9/10)
   成功してもビッス失脚とかもうそこから未来が無いやんwww



         /∨ \  ,/               i
.           ト//  /.              ‘,.     |
         `/  //        / /|  ハ :}i:   リ
          厶イ /    / ,// : / :| ,/│ ハ  /|  >>3830
          /   i{:‐/}/}/‐-{ / ノイ 斗匕. ' / |   そもそも史実でも1890年に失脚してますけどね。
        /    ∨ ,rf芥圷ミ、∨    ィf刈¨7 }/  |
         /     ∧弋trリ      ヒzタ  /   |   実際そこからドイツはものすごい勢いで迷走します(「させます」ともいう)
.         /   / ,/ー '. `¨´            _|   i|
.      ′   / l/`¨゙ヽ        '   イ│   i|   明治の元勲がいなくなった後の日本よりも愉快な事になりすからね。
        i   // j  ヽ/`o。   ー   ' /ヽ | / |
        | /{      ′ \` o。__  イ     ノイ|  ,
        |,/  {   i ヘ、 ‘, V´   /   / ̄ | ,/    なんでドイツが世界二位の海軍もつんだよ明らかにいらねえだろ……。
  -──-|′  ‘   V  \ ─‐=彡  /    .ノイ ヽ
           \|   |     `¨¨¨¨¨¨|: /        ‘,


.


3857 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 01:50:31.44 ID:kFjeHT82 (15/40)

   3835+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/08(水) 01:39:57.22 ID:SaaKIVRj (8/11)
   先生方から見たら利益だけかすめ取っていった間違いなくビスマルクマジックだけど
   ドイツから見たら途中で利益(あるとは言ってない)を放り出した愚策と言う感じか


   3841+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/08(水) 01:44:12.88 ID:Oz3WhGg+ (10/21)
   そりゃあ、敵でも味方でも有能と評価できる人間は損得計算が合っていれば妥協できるもの。

   ビッスが宰相やってる間は怖いけど相応の対応がとれるでひょ。



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈   >>3835
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )   実際10年くらいは穀倉地帯とって油田獲ってとすごく順風満帆ですからね。
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\   逆風が吹くうちに手仕舞いできたらブリテンもあのハゲを最大級に評価しますよ。
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  具体的にはビスマルク無能論を可能な限り煽り失脚を誘います。
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\   >>3841
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   でしょうね。だもんで皇帝崩御(1888年)までは大丈夫でしょう。
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   皇帝崩御したら次の皇帝の時点で速攻失脚する気もしますが。
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


3863+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/07/08(水) 01:56:45.13 ID:kFjeHT82 (16/40)

   3860+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/07/08(水) 01:52:31.65 ID:6r8FRvEy (15/35)
   五年ぐらいは伸びれるかなぁ>フリードリヒ3世の寿命
   病院船で定期診断ぐらいやってあげるか?

   ビスの寿命が延びそうだし(ぼそ)



>>3860
享年90歳やし無理じゃないですかねえ……。




第六七・五回 質疑応答

第六八回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.