AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第五四回

1317+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 11:09:01.45 ID:FWaRT5He (22/71)

   1198+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 08:32:19.92 ID:e42xCjf3 (14/18)
   【質問】
   ドイツ統一戦争と南北戦争は「欧米への人道支援」を枠使って行いましたが、
   「三国同盟戦争に人道支援&国債購入」を枠を使って行うと、
   「目の前のドイツ統一戦争も同盟国の内乱も不介入だったのに、何で南米?」のような国際的不信感が発生しますか?

   【意図】
   三国同盟戦争での人道支援&国債購入で、国際的不信感を抱くと考える人と、これくらいなら大丈夫だろと考える人が分かれていて、
   水掛け論になっているため。


>>1198
それくらいなら枠の前にどの戦争でもオートというかそれまでの閃きによる世論効果でやってるはずです。
実は描写されないだけで意外と介入主義です。今の日本。


1332 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 11:15:06.99 ID:FWaRT5He (23/71)

   1253+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 09:58:29.67 ID:GWVXPYhE
   【質問】
   日本とアメリカちゃんがロシアみたいに平和的に融合する可能性は残ってますか?
   併合ルートは軍事力を用いたパターンしか残ってないですか?

   【理由】
   2015年人としてアメリカには良くも悪くも色んな思いがありますが、
   日本君とアメリカちゃんで幸せなキスをして終了のルートがあれば目指したい。
   無理なら、南北分割ルートで考えが整理できるので。


>>1253
【理論上の可能性はゼロじゃありません】。現実的な可能性で言えば【そもそも最初からほとんどありません】。
日露統一なんて珍事は多分二度とおきんでしょう、流石に、たぶん。


1335 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 11:17:33.79 ID:FWaRT5He (24/71)

   1279+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 10:30:56.05 ID:6BxKNT89 (3/10)
   他にも、日本で国の名前がついた文化が流行、
   でも当該国は何それ状態な文化ってあるのだろうか?

   トルコ風呂…は健全なスレに相応しくないね、うん。


>>1279
な、ナポリタン……?


1393+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 12:36:07.61 ID:FWaRT5He (25/71)

   1337+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 11:18:54.81 ID:dxOckVaj (5/36)
   【質問】
   三国同盟戦争において枠使って当事国の戦時国債を買うと
   史実のような南米国家の英国への経済的従属って防げるのでしょうか?
   それとも既に南米でザイバツクランと英国資本でオークンションしてるので不要でしょうか?

   【意図】
   日本と取引のある資源国を経済的に牛耳られると困るかもしれないので対抗策が必要かの確認



                 __
             ,  ´ ー―     `   、
            /  ー―           \
           / レ /             \   ヽ
           ,′/ /         ∧  ヘ  \  ヽ
         /l .//    // ノ |  ハ ヘ  ヽ  |  >>1337
         〈 |/ /    メ∠ ノ  ノ ,∪ ∨ヽ .〉. |   イギリス一強ではなくなるでしょうけど
         V  |   人/x==ミ.∠ ノ x==ミ ソ.ハ |
         ハ/ |  / 〃っ  l    っ  lヾl ∪λ   経済的にはほぼ「日英南米分割」って状態になりますね。
         | ヾ(⌒| /  《 乂__ノ    乂__ノ 》|/ ./
         い ゝ_| |                 '| /     今やってるオークションがさらに派手になるので
         ヽ  i∧!  ハ           人l
          (`Yヽ  >∪   ⊂⊃   <´  `     ただでさえ戦争でボロボロな南米経済が滅茶苦茶になりそうです。
           \/ ̄ ゝ  / > ̄ ̄< \
            ゝ/ )  l  l へη m)
             `W   ヽ >´   >l  〉
                 |\_/ ヽ__/
                 |   〈O O |          ……介入しようがしまいがイギリスだけでそうなるという説はありますが。
                 |__∧__|
                 /           ヽ
                  /_______ヽ
                  |  | |  |
                       l   l l   l


.


1403 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 12:49:14.55 ID:FWaRT5He (26/71)

   1368+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 12:01:33.81 ID:YJvNteiP (1/2)
   【質問】
   枠を使わずにドイツのこれ以上の伸張を日本は望まないと発言したら各国はどう反応します
   デンマークやフランスが対ドイツのために水面下で近づいてきたりしますか
   発言するのに最適な時期も含めておねがいします。

   【意図】
   シュレスヴィヒ=ホルシュタイン起きた時のデンマークの支援の為

   【質問】
   それとは別にドイツがデンマーク殴ったら日本が自動参戦する条約結んだ場合シュレスヴィヒ=ホルシュタイン戦争起きますか



   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ  >>1368
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|   おうじゃあ生麦最後通牒の要求を盾に
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i    ドイツの警察権を事実上乗っ取るんだよ
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `    おうあくしろよ。
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|     そんで拡張論者を反社会的組織扱いして
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|     軒並み牢屋にぶち込むんだよあくしろよ。
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        っていわれるんじゃないですかね? フランスだけじゃなく各国から。
__________________________________________


.


1411 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 12:59:17.13 ID:FWaRT5He (27/71)

   1399+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 12:43:33.23 ID:FQ9FfUgX (31/71)
   そういえばこの世界のロシアの少数民族は史実よりも格段に裕福な暮らしを
   しているから、グルジアのスターリン少年も普通の学校で教育を受け、
   マルクス主義に傾倒することもなく勤勉な庶民として生きていくことになるんだろうなあ・・・


   1404+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 12:50:26.31 ID:FQ9FfUgX (33/71)
   レーニン少年も史実では父親の教育の影響で貧しい階級や異民族への同情、階級制度を嫌悪
   するようになったらしいが、この世界のロシアではそんなものはないので高学歴な一庶民として
   人生を歩むことになるかもしれん



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i   >>1399 >>1404
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ    PN.スターリンはその子供時代の影響だと真っ当に成長して
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈    ちょっと福祉寄りの政党からグルジア系初の大臣とかになりそうね。
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ    レーニンは……日本でその教育を受けたら
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i         赤化じゃなくて桜化するかも……。
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、         きれいなスターリンってシュールすぎるけどあいつなら普通に帝国議会でわたっていけそう……。
       ,イ##./  /##ヘ


.


1443 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 13:20:16.16 ID:FWaRT5He (28/71)


【出発まで中途半端に時間があるのでちょっとしたオマケ:ナポリタンスパゲティに対するイタリア人の反応】


【ナポリ市民以外】



   /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
 /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
. {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   たまにはこういうジャンク的なパスタの喰い方も悪くないな。
 、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.   日本人はこういう「その発想はなかった」的な者も作るから侮れん。
 {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i
  ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i
  -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i
      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i
     ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:
     辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡    特にネーミングセンスが秀逸だな。
       ヘ  `:::::7´    ,:′  从州
.        ';      / ;;   /:/ニニ    「ナポリタン」とはこのチープさにぴったりだ。
       ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ
     ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
-‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ
: :: : /ニ二/: :: :: :∧:.: :: :: :/:: :: :__二=!≠ニ
: :: /ニ二/三二ニ=‐、: : r=ニ ̄: :: :: :|三二


.


1461 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 13:27:58.68 ID:FWaRT5He (29/71)


【ナポリ市民の反応】



        /            、
     /           ト
      .'  ,         __」_\  、    \
    i   {     i :| '¨´フ ̄ _ヽ. \   \   たまにはこういうジャンク的なパスタの食べ方も悪くありませんね。
    | i   , rュ、 /从/孑示斥≪丶 iー-  __`≧
    }人 、\  /イ/ 彳::しリ:C i} Ⅵ  KうY   日本人はこういう「その発想はなかった」的なモノを作るから侮れまえせん。
      \Nトミ心    ゝ.,__シ ノ  /  :ト、}リ
         }八ヾ}      .:: :::.   /  人。/
         ∠   i{r' :::.      ∠/__彡'  ◯
       /  从  、_        }/リ
     <.____彡 \ `゚´     ,   /
   , -‐…===…‐-、_ヽ、__  イ    {   /:
    { -‐…===…‐- }八 (⌒´ヘ Y⌒Yヽ/ : : :   しかしナポリへの憧れを利用して売り上げを伸ばしたいのでしょうが
   ∧         /: : :ヾNY⌒Ⅵ : : ! / : : : :
.  /⌒ヽ、      / : : .: '"´ゝ : :`: : : :/ : : : : :   こんなものまで我が町の名前を使われるとは、有名税もつらいですね。
 〈   ̄ ≧==ォ≦: : ,. ': : :__:_: : : : : : : ,' : : : : : :
  ヽ     ̄`Y´: :/. :γ⌒`ヾヽ : : : { : : : : : : :




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   イタリア人はおおむねポジティブです。勿論ナポリでナポリタンという名前は使われませんが。
__________________________________________


.


1482 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 13:40:10.98 ID:FWaRT5He (30/71)




           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !   ……統一してからこんな感じのヘタリアモードなんで
         | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  ¦
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !    各都市に自由都市免状与えてある程度自由に統治させる。
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:Ⅴ  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |    で、ローマ騎士団とかマルタ騎士団とかがヴァチカンの名のもとに
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ    事実上の中央政府として国防と各都市間の調停を担ってるって感じかな。
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ   なおマルタ騎士団(正式名称聖ヨハネうんちゃら)中心に
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !
   /      /:.:.: !:. | |∧:::::::::: \     /:: |!::::/`'| |:::ヽ      \ |   ちゃっかり海軍も拡充させてるみたいだよ。
   .'      /:.:.: z==| |  ヽ:.:.ィz::======:トz:′ | トヾ::ヽ        \
   !      !イ イ  | |    《__ぅ::::::ヽ.=/:: ===イ.   | | :.:./\!       ヽ.  まああいつらの出来た経緯考えたらそら海主体だわな。
   !      !| |   |    \:::::::::::/ ::::::::::/|   | |: /  |ヽ       i
   !       | 、 !  ||     \: / ::::::::::/ i|   | |: |   / |       !




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   一応各自由都市や騎士団や修道会が代表を出しておこなう議会めいたものもあります。
  教皇領という名目上他の国にある修道会や教会も条件揃えれば議員を送れる「建前」です。
__________________________________________


.


1493+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 13:49:31.68 ID:FWaRT5He (31/71)

   1465+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 13:30:45.01 ID:CKZqRy7z
   多分何かイタリアっぽい以上の意味はないと思うんですけど(名推理


   1466+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 13:31:06.19 ID:JOKL7UtX (3/26)
   ナポリへの憧れ・・・おっ、そうだな!

   (ところで、ナポリってどこらへん?)


   1473+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 13:35:12.93 ID:FQ9FfUgX (43/71)
   カトリック系の国の食べ物は評判いいけどプロテスタントは質素倹約が美徳だからか
   食文化が貧弱だよねえ・・・



        /            、
     /           ト
      .'  ,         __」_\  、    \
    i   {     i :| '¨´フ ̄ _ヽ. \   \
    | i   , rュ、 /从/孑示斥≪丶 iー-  __`≧  >>1465-1466
    }人 、\  /イ/ 彳::しリ:C i} Ⅵ  KうY     なあしょうがありませんね。イタリアの地理もわからない人なら
      \Nトミ心    ゝ.,__シ ノ  /  :ト、}リ
         }八ヾ}      .:: :::.   /  人。/      イタリアといえばナポリしか思い浮かばないのも納得です
         ∠   i{r' :::.      ∠/__彡'  ◯
       /  从  、_        }/リ         一度ナポリに来てください。本当のナポリ料理をry(なお有料
     <.____彡 \ `゚´     ,   /
   , -‐…===…‐-、_ヽ、__  イ    {   /:
    { -‐…===…‐- }八 (⌒´ヘ Y⌒Yヽ/ : : :    >>1473
   ∧         /: : :ヾNY⌒Ⅵ : : ! / : : : :     そもそもの土地の地力が違いますから(マジでイタリアやスペイン、欧州だと桁が違う地力がある)。
.  /⌒ヽ、      / : : .: '"´ゝ : :`: : : :/ : : : : :
 〈   ̄ ≧==ォ≦: : ,. ': : :__:_: : : : : : : ,' : : : : : :      貧乏だから変な宗教に走ったんじゃないかと思えるレベルです。
  ヽ     ̄`Y´: :/. :γ⌒`ヾヽ : : : { : : : : : : :



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   聞くところによるとイタリア人は「俺(俺の町)はカッコイイから憧れるのも無理はない」とか
  「カッコイイ俺をさらにカッコよく魅せるのは世界への義務だから」とかそんなノリだそうです。

  流石に冗談半分でしょうが。
__________________________________________


.


1501 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 13:56:22.07 ID:FWaRT5He (32/71)

   1489+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 13:44:43.24 ID:FQ9FfUgX (45/71)
   その統治のやり方って都市国家の時代に逆行することにならないかなあ
   やっぱり近代化に強力な中央政府は必要だった



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!  >>1489
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l   そういう意味では
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |   イタリア史実現在でも統一しきってないから心配するな(暴言)
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l    あそこが本気で一つの中央集権国家だったのなんて
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l    極論ムッソリーニアプリインストール時くらいだ。
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             半分以上暴言なんで真に受けないでくださいw
__________________________________________


.


1510+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 14:01:17.13 ID:FWaRT5He (33/71)

   1500+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 13:54:55.57 ID:jjEWbmyy (5/35)
   ん?欧州の中でもイタリアやスペインがすごいってこと?
   それとも欧州が地力すごいって意味?



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |  >>1500
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!   欧州の中で「は」スペインやイタリアの地力が桁違いに高いという意味です。
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′   暖かさ、土地の豊かさ、海産物の収穫、海運の便利さ、大体全部。
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |        なお単に欧州の他の土地がゴミクズなだけという説もあります。
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │        下手すると渇きの大地オーストラリアでさえ欧州北部より収穫量が高いので。
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ


.


1530+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 14:06:24.95 ID:FWaRT5He (34/71)

   1504+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 13:59:09.83 ID:jjEWbmyy (6/35)
   んー?じゃあ何でドイツって一々袋叩きにあって分割されるくらい強いんだ?
   ドイツが強いのってなんだ?



                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .   >>1504
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |   だってイタリア下手に豊かすぎるせいで
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|   都市ごとで完結しちゃってどうせ真の意味じゃ統一しないし
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从   万一統一しても自国内+αで満足しちゃうもん。
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ      ドイツはほっといたらくっつくし、自国内で賄えない分
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>       よそからとってこようとするし、そりゃ分割でしょ。
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |     スペイン? ハハ、あの国も豊かすぎてgdgdじゃないか。
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  逆に考えるんだ。豊かだから政治がgdgdでもみんな普通にやっていけると考えるんだ。
__________________________________________


.


1546 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 14:11:08.79 ID:FWaRT5He (35/71)



            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{   因みにイタリア人が本当の意味で本気出して
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ    頑張っちゃうとどうなるかは歴史が証明してるよ。
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./        紀元前だってのにあのローマ帝国作って現代にまで影響を与える。
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_           そんであまりにおおらかすぎて普通に黒人ローマ皇帝とか出しちゃう。
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ


.


1667+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 15:44:51.04 ID:FWaRT5He (36/71)

   1649+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 15:34:38.02 ID:zpxiu7/E (2/9)
   もともとは唐揚げの味付け云々じゃなくて南部や西武にも唐揚げちゃんと分けなかったのが原因だろうにw




.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l  >>1649
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l   いや実際にはちゃんと利益分配しようとしたんですけど
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |   南部は地主の既得権益多過ぎで工業化が困難というか
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |   前々から出てた通りがんじがらめでろくに動けないんです。
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |   そんな所に投資してカネがどぶになるくらいならまず北部を豊かにして
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |   その結果を見せることで説得材料にしようとしたら――
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \   その前に限界が来た、と。
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   また州の数で言えばほぼ同数ですが市民の人口で言えば4倍以上北部にいます。
  「あんな頭固いやつより俺ら優先しろよ」と声をあげられたら連邦政府も無下にはできません。


   西部? ぶっちゃけしばらく置いといたら海の向こうのヤパーニが勝手に発展させたので
  本当にどうしてこうなったとしか言いようが……。
__________________________________________


.


1680+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 15:51:15.92 ID:FWaRT5He (37/71)

   1665+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 15:44:09.18 ID:i8Q25P+y (28/70)
   【質問】
   仮に南北戦争の結果、西部と南部が独立した場合、北部と南部に居留地を要求できますか?
   現状では西部にしか居留地は無かったはずなので。

   【意図】
   文化侵略の拠点もとい、友好度向上のための拠点は必要なので。



      //                    |}
.     //             ,. -‐==∠⌒ヽ´ ̄
    //              ,  ´  ,  /  ,  、  \    \ 、
    ,′          /   /.  /  〃   ∨  ヽ    \ヽ
   ,'/           /   〃  /  { |     ',          \
.  〃         /    /       { |    ,}           ヽ ∧
.  {i.           //.   /     ∧   | |   从  丶
.  ||          /ィ     i   /i / i{.   | !  .∧ }、  ,     ∨  }  >>1665
.  |l          //i.    {孑 ´ ̄ ト|、  レ 孑廾 ‐-、 l 从      }  !   仮に全市民が地に倒れようと独立など認めませんが
.  |l         ノルノ     !/∨ノ'  ヾ∨   /|/ j丿 }八       |  .|
.  |{.         / . ,  、 八 ___  \ r'   ___  }     ハ ノ ′   仮定としてそうなった場合
.  { !       厶イ{  \〃 ):::::::リヾ  `   'てノ::::丿》 }     ノ   i
 八 、          ト \   ゝ 乂ソ          乂ソ  厶イ /|/       まずカリフォルニアの居留地権が消滅します。
   ヽ\        /丿 {` ヽj        `            / / ノ | レ
     ` 丶.    〃      八     、__,、_,    ー=彡 一'   ! |      適当な西海岸に居留地提供しますけど。
          У  .人  ! \    乂::::::::::〉     イ   /   '  |
          /   /  ヽj  ,>    ` ¨´   </ノ l /.    |
            /   /  /  〃  |≧=-    /i仆 !/,       |      南部と西部とは改めて通商条約結んでください。
        /   /  / ‐一'::::::::::∨   ゝ、 / /{  ∨::}≧=-、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   おされてこそいますがキルレシオは2倍以上ですしまだまだ南部と妥協する気はありません。


  なおそれとリンカーンの(政治)生命とは無関係です。劣勢の不満をそらす必要あるしね。
__________________________________________


.


1694 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:02:18.10 ID:FWaRT5He (38/71)

   1683+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 15:54:40.99 ID:i8Q25P+y (30/70)
   >>1680
   回答ありがとうございます。
   あれ?
   北部って西海岸に領土残ってましたっけ?

   そして、流石に全市民が倒れる前に選挙で落ちるか反政府運動が起きるような気がwww


>>1683
「東海岸」ですね、失礼しました。



   1672+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 15:48:36.00 ID:jjEWbmyy (16/35)
   >>1667
   ぶっちゃけ北部は西部に対してどういう感情を抱いていたんだろう?



         l |  ハ  l ト、  ト、          j j! ハ } }、   }       ト、
        l ハ  l::V  ! l:::V  l:`、  l l      // /:::l/ ハ   j }      l i
        ! l::::V_ト{::::V トl:::::V l::::ヽ l l    // //l/j/;;;_} ハ / j    l   } }
      ト  ト{:::: ヽl ̄"∀L::::::::V l::::. \ }   〃 /:::::::jxく ̄j/`l/ ノ      }  j jノ
     l \l ,,,_l ‐-ヽl  ̄"''ヽL:::.  }ト、/  /,,ィ炙ィj! /:::::j        j  i /   >>1672
     λ ヽl斗や竺焏茫芍ミ=z \::.. ノ ∨  イ代沙::ノ ..::::::://       / /! j     内戦前は「発展した開拓地」程度でした。
      ヘ  ヾ 弋弋竺タノフ ...::::....     }/  ==彡":::::/ィ /    / / i /
    ト、  \  ``'''冖""⌒:::::::::::::::.        :..  .:::::;:;:;:;:;:;:;:{/   ///  j/      現在は下手すると南部よりも強敵です。
      >..._\  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,`''"       :::::::::::::::::;::;:;:;:;/  / /∧ /
     ヘ   ~ミニ=‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         〉::::::::::::::::::: ̄j ̄  / ハ
\ \  `、   `ー- _,,,             ::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ    i        ロッキー方面軍そのまま南下して
  \ \  \     /    、_         ,;;ィ::::::::::::::::::/ \  !   } }
  !      \ー<            ̄ ⌒"フ::::::::::::::::::::::ィ  l   ト、l   ハj         エルパソの鉄道叩き潰す計画もあります。
  l ト、     ヾミ二ニ<             :::::::::::::::::イ  l  l  | }  / ノ
 } } l ヽ   ヽ l     >、       .:::::::::ィ" ヽ  l  l  l ノ/            今までは西軍のロッキー越えが怖くて貼り付けてましたが。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   おそらく西部の戦略を一番高く評価しているのはUSAでしょう。議員席の訴訟含めて。
  だからこそ物理面、心理面両方から西部と南部を分離させようと試みていますが。
__________________________________________


.


1720 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:31:16.40 ID:FWaRT5He (39/71)

   1719+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 16:29:46.17 ID:wuCw0BKE (25/48)
   >>1718
   西部はガン放置されて政府いらなくね?状態だと思うw



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-  >>1719
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  州軍があんな練度と数をそろえるほど放置されてた時点でお察しくださいであります!
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第54回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回は1865年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  ひょっとしたら途中で止まるかもしれませんが。
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しましょう!
      ロシア側の混乱さえ終わらせれば少なくとも一段落です!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


1728 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:32:46.10 ID:FWaRT5He (40/71)



なお訓練の効果が経済力向上であがりました。艦隊と師団は理論上これ以上短くするのは無理ですw
そのかわり海軍増強に伴い艦隊も人的資源を食いはじめるようになりました。


―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
|現在:1865年10月カッコカリ

|【大方針】:「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」

|【国際的評価】:突如現れた極東の魔の島に住む柱の男的存在。ロシアを吸収しローマ? に。
|         高い技術と人道主義を掲げて謎の手法で支配地域を広げる覇権主義の帝国。
|         中華文明圏と互いの生存をかけた仁義なき絶滅的民族抗争の真最中。
|         ロシアと合併したことによりロシア部分と構造的な衝突もしている。
|         なのにイギリスとそろそろ激突不可避。何正面作戦する気だこの国。


|【国力】
|総人口:148M(日本人の総人口です。1M=百万人を表します)
|経済力:7057(閃き枠の強度、軍の保持能力、予算に影響します)
|満足度:0560(国民の生活水準や支持率の目安です。時間とともに微減します)
|陸軍力:5712(陸戦にどれだけ強いかを示します。装備と師団数で決まります)
|海軍力:1540(海戦にどれだけ強いかを示します。装備と艦隊数で決まります)


|【予算】現状収支:とにかくたくさんプラス(適当)
|国有資産:35562(国が保有している不動産や国債です。マイナスになりえます)
|通常歳出:04428(社会保障やインフラの維持など軍事以外に使う歳出の総称です)
|陸軍維持:00102(陸軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)
|海軍維持:00070(海軍の維持・艦艇の更新などに必要な予算です)



|【特記事項】
|・人口編成として無(理のない)軍拡でおさまるのは55個(師団+艦隊)までです。
|・覇権国家にはなっていますがまだ「確立」とは言い難い状況です。主に幕末のせいで。
|・世界の1/3を治めるローマとなり心の底から畏怖と警戒を抱かれています。備えよう。
|・【重要】現在幕末です! 西日本(ロシア地区)を中心に維新派と佐幕派が争っています!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※毎年1月に以下の計算式で資産が増減します。数値はすべて1月のものを使用します。

  ★資産増減(平時)=経済力+国有資産÷100(端数切捨)-通常歳出-陸軍維持-海軍維持

 また、戦時中は半年ごとに[陸軍維持+海軍維持]だけ資産が減少します。


※各種数値を増加させる基本的な【閃き】一覧
・国民慰撫(nか月) 満足度を+[n×10]します。
・新師団編成(n×2か月) n個師団が新たに編成されます。
・新艦隊編成(n年) n艦隊が新たに建造されます。
・陸軍訓練(nか月) 師団ごとの陸軍力が+n×5されます。
・海軍訓練(nか月) 艦隊ごとの海軍力が+n×5されます。
・総合演習(nか月) 陸軍力/師団、海軍力/艦隊、空軍力/航空隊(まだない)がぞれぞれ+n×2されます。

.


1734 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:37:04.30 ID:FWaRT5He (41/71)


これ世論も整理したほうがいいなあ……w
で、それはそれとして外交工作がオートでやられてることの証明ってわけでもありませんが
外交費用が大使館の意地も含めて固定値で支払われることになりました。
なんと1年で1.43アラスカも人道援助や国債購入(が損失した時の穴埋め。流石に誤差)などに吹っ飛ばしてます。


―【実現済の世論(継続して効果を発揮する最新の結果のみ記載)】――――――――――――――
|【予算不要の政策】
|・中央銀行と管理通貨制度:通貨の安定性が満足度のみに依存するようになる。
|・共通規格の制定+【大量生産管理2015】:工業や生産が捗る。軍事維持費大幅ダウン。
|・制御部分の超集積化&多層化:電気部品を輸出しても解析されにくくなる。やりすぎじゃね?
|・灌漑設備の強化と農地の機械化;食料生産力が上昇。人口増加率微増。
|・国家物資備蓄計画:必需品は一旦備蓄することにする。通商破壊に対して耐性。
|・新領土含めた各種鉱山:外貨になる及び緊急時の資源になる。金以外最大限備蓄中。
|・新領土原住民の慰撫:満足度がある限り原住民も日本に従います。カリマンタンもゲット。
|・各諸島の大規模港湾整備:海軍の活動や通商に便利になる。
|・太平洋全域の詳細な海図+SOSUS:影響圏内は極めて有利に行動できる。対潜完備。
|・航空測量+海洋調査:ほぼ正確な位置が特定できる。領空? いえ、知らない子ですね。
|・病院飛行船・救難飛行船:空からの救助や空飛ぶ病院ができる。空挺の主な仕事です。
|・気象観測と天気予報:領土領海の天候がある程度分かる。滅茶苦茶広範囲じゃねーか。
|・太平洋通信網+電気&ガス網2015:領土内でデータ通信が可能。電気やガスも使える。
|・メディアリテラシー教育:嘘は嘘と見抜けるようになる。騙されるバカも流石に出るけど。
|・社会保障番号と生体認証+国営賭博管理:治安が向上し、満足度増加。いまのところは。
|・無理のない少産少死社会への意向:人口増加が適当なところで止まる。
|・帝国博物・図書・美術館の設立(別館:円明園):国威が上昇します。若干経済効果も?
|・公民館・集会場の整備:災害時の避難所になり、新領土住民のの親日化・日本化も強まる。
|・熱管理技術+地域熱冷供給システム配備:地域の電化と温度調整が楽に。凍死者激減。
|・旧ロシア地区をバリバリ開発中。向こう内乱寸前なのに。

|【予算:固定値の政策】
|・現状の領土の維持及び開発(環境保護やデフォルト分含む):+500
|・日本改造計画+飛行場:産業発展、輸送効率が強く向上。予算+200
|・居留地や大使館改良、人道援助など外国への干渉:外交効果が極めて強く向上、予算+200

|【予算:経済力÷10の政策】
|・健康保険:大(国民皆保険レベル):年ごとの満足度、人口増加率増加。戦場での損耗減少。
|・防諜・諜報機関LV3:歴史イベント情報を知れ、技術漏洩をほぼ完璧に防ぐ。

|【予算:経済力÷20の政策】
|・労働法:大(労働時間、安全規制、最低賃金など):環境負担減少、満足度が毎年激増。
|・防災計画:大(災害訓練や避難計画など):災害による満足度低下無効。流石に死人は出る。
|・育児支援:大(保育所設立、子育て支援活動、扶養控除など):人口増加率激増。
|・国立大学+教育制度:人材の向上、留学生及び新領土住民のの親日化・日本化が強まる。
|・情報発信&操作:大:世界震撼のダイス目を固定したり流言を流したりできる。
|・高等警察+国境警備隊+海上保安庁:国境や領土領海の警備及び事件の捜査を行う。
|  外敵や密入国者の浸透を防ぎ軍の活動を助けると同時に高い治安維持効果をもつ。
|    (※ 更に陸軍に回せる人的資源を4個師団分使用しています、計算済)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


1740 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:39:20.30 ID:FWaRT5He (42/71)



―【実現済の外交(継続して効果を発揮する最新の結果のみ記載)】――――――――――――
|日本主導による戦時国際法の締結(ゲリラや非人道的行為の禁止、兵器の制限など)
|大戦争時における国境なき医師団(国営)の派遣(威信上昇や戦場&疫病の情報ゲット)
|欧州各国への国債購入(データ上年利1%という良心的利率! 今だけの限定特典です!)

|欧米、南米と和親条約+通商条約を締結
|各国に居留地を構築+大規模開発
|イギリスと自由交流および資源輸入取引(特にオーストラリアの鉄とボーキ)
|スペインからのフィリピン資源輸入取引、資本投資もOK(特にゴムと鉄)。商船護衛請負。
|パレンバンとバリクパパンの居留地を中心にしたオランダとの資源輸入取引(特に石油)
|オスマンの居留地(クウェート含む)を中心にした取引(アラブ油田採掘権ゲット)
|サンフランシスコからUSA綿花買い取り+農場支援設立
|南米諸国とオスマンに更なる経済進出(産業振興と工業輸出を図る)
|ペルシアにカスピ海の領有を認めさせる代わりに平和利用の許可(条約改正)
|中央アジア、ペルシア、オマーン含めた中東諸国、及びメリナ王国と平等通商条約及び投資

|独立させた国:ポーランド(自由交流)
|相互に居留地なしの自由交流:英・伊・波
|不可侵条約:蘭、スウェーデン、デンマーク
|安全保障条約:米&西(米西とは3か国安保)、土
|蘭印防衛協力協定(英仏は対象外)の締結
|国際的な中華包囲網の実施
|ドイツ国内において反社会的組織に対する捜査に"継続的な協力"を行う権利

|東南アジア諸国(とすっかり忘れてたけど一応朝鮮)を保護国化
|ベトナム、タイ重点に新旧保護国への近代化支援
|友好国や保護国への衛生意識向上キャンペーン
|大使館や居留地の居住性向上
|オランダとスペインに対し大規模港湾投資
|アメリカ西海岸の港湾整備と南部までを結ぶ鉄道敷設支援
|オスマン、アイルランド地域など困窮する地域への復興支援

|中華文化財の大量保護
|伝統文化の保護・継承及び考古学・古生物学・天文学の振興
|ジャガイモ飢饉の原因説明からの外来種拡散危険性の周知、種の保存機関設立

|パナマ運河(滅茶苦茶広い)の管理運営権を保持
|スエズ運河(滅茶苦茶広い)に40%強出資して筆頭株主に
|各国合同のマラッカ・スンダ海賊退治とその対策
|映画を中心とした海外へのメディア展開+お手軽娯楽セットの普及
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.


1742 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:40:19.63 ID:FWaRT5He (43/71)

   1737 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 16:37:53.12 ID:2BlYgx4h (16/30)
   今回もイベントだけで終わりそう


>>1737
終わりそうというか急遽夜が使えなくなったので絶対無理です。というかまずイベントすら終わりません。
申し訳ありませんがご容赦ください。


―【発生済の発明(代表的なもののみ)】―――――――――――――――――――――――
|映画セット:トーキー映画が開催されます。
|輪転機オフセット印刷:新聞や書物などの印刷が滅茶苦茶楽になります。
|各種マスクセット:毒ガスや塵肺に対する耐性が上がります。
|ドライゼ式ボルトアクションライフル+無煙火薬+駐退機:武器
|無線通信、電探、ソナー:まあいろいろ使えます。当然兵器にもなります。
|ゴムの木の品種改良:天然ゴムの生産量が上がります。他国に配ることも可能かも?
|現代的火力発電所:基本的に電力供給は心配しなくていいです。
|【機雷戦2015】:武器、機雷の設置及び掃海能力がイミフなことに。
|【C4Iシステム2015】:武器。各軍がほぼ完全に連携して行動できる。キモイ。
|【グルメセット2015】:もう技術的に再現できる現代の農産物や料理法は何でも行けます
|【現代医療2015】:人口増加率&調整率上昇。各種損耗が激減。その他もろもろ。
|【素材2015】:とりあえず今ある素材や染料は何でも作れます。インドは死ぬ。
|【各種製作・建築・輸送技術2015】:もうとりあえず何でも作れるんじゃないかな。
|【レーザー2015】:レーザーに関する者ならなんだって大丈夫。応用範囲広すぎぃ!
|【衛生用品・トイレ・浴場2015】:生活レベルが向上します。
|【コンピュータ2015】:様々な管理が滅茶苦茶楽になります。
|【海水淡水化プラント2015】:とりあえず海辺なら水には困らないんじゃないかな。
|【電化・ガスセット2015】:現代的ガス製品や電化製品は機密にならない範囲で作れます。
|【モータリゼーション2015】:車両や法整備が現代並になります。世界標準は右ハンドル。
|【リサイクル2015】:ゴミが減ります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


1743 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:40:37.99 ID:FWaRT5He (44/71)



―【陸軍内訳】―――――――――――――――――――――――――――――――――
|【陸軍力】5712(陸軍の強さです。師団数と装備に依存します)
|【陸軍維持】102(陸軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)

|【師団数】34(戦争時にはこの数だけ戦力を分割できます)

|【師団ごとの陸軍力】168
|【師団ごとの陸軍維持】3

|【装備】(採用している最新式のものとその効果のみ記載、デフォルト値1)
|練度補正:+72
|近代ボディアーマー+防毒マスクなど(+3、戦時の被害-10%、対BC兵器を持つ)
|電制式「レーザー電探+無線+C4I」(+22、戦時の被害-30%、与ダメ+10%)
|ライフル+銃剣orレーザーサイト付狙撃用スコープ(+11)
|駐退機付速射砲+自走砲(15.5cmカノン砲、8cm野砲・山砲、迫撃砲)
| (+20、要塞効果と防衛時の被害-20%、与ダメ+20%、維持+1)
|機関銃+装甲車(+15、要塞効果と防衛時の被害-20%、与ダメ+20%、維持+1)
|飛行船(+2、偵察力向上、飛行能力を持つ)
|局地戦装備+強襲揚陸艦+海兵隊+山岳兵(+3、極限地域や上陸のペナほぼ無効)
|各種後方支援装備(需品機材含)(+3、兵站維持能力向上、占領地・災害地慰撫効果向上)
|総合車両整備+輸送護衛戦術(+10、地上の兵站維持能力と機動力カンスト)
|工兵隊(重機+TNT爆薬+有刺鉄線)(+6、要塞効果と防衛時の被害-20%)
|特殊部隊(非対称戦闘における被害-20%、与ダメ+10%)
|空挺部隊(飛行能力がある場合、空挺作戦を行うことができる)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



―【海軍内訳】―――――――――――――――――――――――――――――――――
|【海軍力】1540(海軍の強さです。艦隊数と装備に依存します)
|【海軍維持】70(海軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)

|【艦隊数】10(戦争時にはこの数だけ戦力を分割できます)

|【艦隊ごとの海軍力】154
|【艦隊ごとの海軍維持】7

|【装備】(採用している最新式のものとその効果のみ記載、デフォルト値1)
|練度補正:+72
|居住性の向上+砕氷船+レーザー弾着観測(+6、極限地域のペナ軽減、凍結海を移動可能)
|各種後方支援装備(需品機材含)(+3、兵站維持能力向上、占領地・災害地慰撫効果向上)
|電制式「レーザー電探+無線+ソナー+C4I」(+22、被害-30%、与ダメ+10%、対潜可)
|駐退機付15.5cm速射砲(+15、海戦の被害-10%、維持+1)
|両用機関砲(+10、対空可。というか木造艦ならこれでバラバラにできる)
|蒸気タービン式鋼鉄製防護巡洋艦(+15、木造艦想定の攻撃無効、維持+4)
|機雷艇+掃海艇+各種対機雷技術(+10、現代式以下の機雷無効、維持+1)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


1745 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:40:52.07 ID:FWaRT5He (45/71)




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


1755+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:45:26.60 ID:FWaRT5He (46/71)


【まず軽めに欧州ニュース】



            }\
            /  }               /}
        __/ /,.     ¨¨¨“''   、 i{  {
        ./ __//           \ \   、
       / /⌒ ′               /⌒ヽ \
       ',.{  /              V   /} }   }    このままだとポーランドみたいに粛清される!?
       Ⅵ ′              ', ! {  /、
     / / { _{  | ∧  {  .∧  i{    , { Y  、⌒ 、  どっか適当な場所に亡命しないと!
     (___く__ V{  |Vゝ=ミx{\/ゝ=ミx',l|  |、 \j   \/
      ./^^}廴\N_{{  }}^  {{  }}.Ⅵ  |> 7__「
     /  | | | jとつ=彡////ゝ=とつ |  |⌒ /{´|  \
        ,  ! !(     rー ⌒ー、     ノ  |_/ .{  、  \
    {   /  j {介s。  ー ^ー' _ イ l|  | | .{  \  }
    {_/  / l{/И/うぅァ=‐t=≦{ 、  人 ! !        、/
       厶イレ}   / {/}i{\_」 V  ヽ {\}
         |ハ∧i{  {/{;}\_}  } i{  l\}
        rユ{_ ̄辷辷]j _八__}辷辷]⌒ヽ⌒\
       く \ / {__ ノ{⌒ {_乂__}\/}}/_]     |{/
        く⌒\V /  廴 ノ{_ マ廴 ノ>{_/     //
           ̄⌒ー冖|^廴ノ ̄ }辷=イ{  {    //
                 }/\{   }/\ { 、  \__/./
              {\__ノ  .}/\_}  .\_ /
                 ¨¨¨    ¨¨¨¨




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   オーストリア分割により、旧オーストリアやドイツ諸邦に住んでいた市民、
  特に働き手を失い生活が困難になった非ドイツ系民族やユンカーたちが粛清を恐れドイツを脱出。

  裕福なものは親戚を頼って欧州のどこかへ、貧しいものは新大陸へ向かった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1771 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:49:58.67 ID:FWaRT5He (47/71)




       //     /   /   /       | ト、{   ∨ヽ     ヽ
.      //     /   /   | l.      | | ,.ィ  ̄ |`ヽ:..     ! :.
     //     / /  .'   |  |八     |ハ |!\ }リ Ⅵ  l |ヽ }.
.   //      ' '   :.  |  | { ヽ.   リ{.! } ,ィ≠ミ、 |   ∧{ リ i  歓迎しますよドイツの皆さん!
    ' ′     | |!.  |   |  |イi∨ \__| ||   ´     | ; | リ   :.
   | |       | |:.   {  {: /{i从i \   } リ     :.:.:.:. | /イ ,∧   :.   今なら何と簡単にステイツの市民になれる
   | |       | | {   ∨ ', ', ,ィ⌒ ` ' 、       }/ム}   |    ',
   | |       /`ヽ ',   ヽ }从_{!       _,...イヽ /イ_,/  {    ヽ   非常に魅力的なキャンペーンが――
   { {     {⌒ '  / }    \、 :.:.:.:.:   /イ,.f ⌒ }    イ   :.      \
   | |    |_   ∧! ト、\   r 、/ Y   ヽ::/: : : : /  / {_{   i   ___ 、
   マ{       ̄  ヾ、 \〉 、,{ l{ _人    ` ー‐ '   ,:'  |∧   {,ィ//////}_ \
    \                 __〉 ト,  ヽー     _/  //∧  {/////r_//7  \
                   ///   }∧、  `ヽ///>- 、 ∧/ ∧ ∨////`∨    `ヽ
                 , {イ{  /Y^}⌒ヽ、_ ∨/// /  ,∨/∧ ∨     ヽ      \
               // / ,.ィ^}人{_,.-- 、_ } \_/,ィr-、,.イ//∧ :.       :.       :.
               /  { { '  ,〉-、!     |///╋┼,〉////∧ :.     }         }
              /   | /  /  }〉ー- 、  }イ╋┼╋///r-,/ } ;/    |         |
           /       :. {    / }!マ     |╋┼╋///   / /イ     |        /



                }\                 / {
                }xix}             /xix/
                   /xixi}                {xixi{
                  /xixi/             {xixix\
.              /xixi/    -‐‐‐‐‐‐‐-     \xixix\
            /xixix/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\____  }xixixix{
             |xixix人/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///`ノxixixix {
             |xixi///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧[///xixixixix人
             人xi [[[:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:∧[[[xixixix/,
              /\[[[:.:.:.:.:-‐<:.:.:.:.:.:.::. >‐-:.:.:.:.|[[[xix/!i:\   (流石に激戦中の土地に移住とか)ないです。
          Χi:i:i:i:i:i|: :|l |/从∧:.:.:.::/从∧ヘ:.:.: |ゝ-彡i:i|i:\〉
          /:くi:i:i:i:i:i|:l l:l:| TニT \/ TニT フ:.:.:.| :.: /i!i:i:|/
            /: /:ゝ --从ハリi 廴」    廴」 |:.:.:.|:.:./i:i|‐┘
        ムイ:/     /:.:.:.|   '         |:.:.:.|:.:.: ̄|
          /: /    |:.l:.:.乂   -==-      |:.:./:.:.:.:.:.:|
           レ     l∧:|l:.:.:>―号―‐< ムイ:.:.:.:.:.: |\
                     /从厂 /) (\ ̄ ̄|:.:∧:.:.:.:.:.|、:.:ヽ
                 /:.:.∧//|*|\\ ./ノ  ∨:.:.: \{



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、これによりUSAの人口が激増するかと思ったら別にそんなことはなかった。
  どっかのバカがパナマに運河ブチ空けたせいで、移民側にも選択肢がかなり増えていたからだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1792 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:55:29.50 ID:FWaRT5He (48/71)



        / //     |  / | |\  i    | ,ハ  |    !ヽ
        | / /   ,  ル /  ! | \ |    /| | \ |   ヽ|\
        |/ !    | / | i   ! | ノ\|   /ヾ| }  ! ハ    |、 \
       /  ,|    | /- ! i- ' !i`  V  // レ` -V }    | \\
      / イ | |   | |  V    `   ! ノ '     ! |   ./| |
     /  | | |    i!  ____  レ'   ___/|  / i!
        | | |\   !イ  | て卞      イ| て / !  /  !   で、なんで西海岸やねん。
        | ! | >、  \ヽ 弋 ノ        弋 ノ i レ '、
        |  V   \\         `     |    !      うちも戦争中やぞ。
         |  |  \`、     ____    /    }
        ノ  人   \`、    \ __ /   /)   /       ……外国からもそう思われてたのか……
        ////! !\   \i\         イ |ノ   /
       //// ! ヾ ` 、   \  `  、 _,  '   ! |ノ /         ちょっとショックやわ……。
       (/// !   \ `>--`>    |  |!  \'
      ノ\ |ノ  /  / ヽ      \y`\|ヽ  \
     /  \|---i-|    i      /^'^ヽ i ` - ,、\ __
    ト ̄ ヾ ||__ ,| |    \   /   i\|  ヾト、__`  ヾ i ` i
    i   \ .||   | |     ヽ /\\___i  i   i i      ) |





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まず人口スッカスカなうえに戦時体制で人手がいくらあっても足りない西海岸に移民が殺到。
  この結果から西側政府もカリフォルニア州軍7万の可及的速やかなる投入を決断したという。

  どういう理由で決断したかは聞いてやるな。きっと人手不足が解消されたんだよ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1812 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 16:58:59.03 ID:FWaRT5He (49/71)




            | .:|::|        __ _,,、___                 |::| |
             | .:|::|      rへ_...i..::┴::..レ.Z、               |::| |
             | .:|::|    _,rf升´::::::::::::::::::::::::::::ヾ、、             |::| |
             | .:|::|    {γ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾヽ            |::| |
             | 「 ! |  ,xイゞ...,ノ从レルノノハjノノУノイノ           |::| |    ちょっと!
             | i| |::|   {{//:/Ⅳ    }三{    ノノ            |::| |
             | i| |::|  /ハ/ヾミ乂___ノ ゝヽ__ イ                  |::| |    パナマに集中しちゃだめですよ!
             | i| |::| く   /乂、     __   /                  |::| |
             /ー冂ュ  ヽ_/>::::::i|\  ∠Wゝ ,イヽ              ├‐┤   待って! とまれ! うわー!
.            / ヽl l j ___く:::::::ノ|____ヽ、__ .イ:::::/               rニ二ニx
          レ´ ̄ ̄`ヽ___`>ヾ/////o//l:::::::>____       「て ___  ヽ
          i ` ̄ ̄ミ}    /少ゞ///o//ト、______ヽ___    ├て ___   }
          l/ ー--ミ}:  // /!:!ヽ∨////∧ヽ______/     乂て ___ /
          l   ,.┬‐ミ}//  / !!/∧∨/o//∧ !ハ`ヽ  /ハ      {ヾ彡ー、.ノ
          イ  : :|  j/   / l!://∧∨r―‐xi |//\ 寸/7、     /  |う_|/ }
          / ヽ、_:_,|   j//∧./  .l////∧Ⅵγ⌒ヽ////ハ///7,   /!  |う_| |
.         人 o   |  i///て__.l///////Ii!乂__乂/////}////i、._/∧.  |う_| |
        ///ハo..  |  i//////////////iL∠三7/////j/////У//∧、|う_|,ノ
.       //////////!  l/∨//>く ゝ/////// ハ ∨////小!///∠才///jL__j
       ∨////////:!   :l  ∨/くj//\\///小 ∨/// ∨∠才´////
.         ∨//////'|   l  ∨/〉////\,才──ヘ ∨イ   ∠才´/////
.        ∨//才   !  .:l:  /!三二/ ヽ_ゝ、  ヘ ヘ| ∠才´ ∨///
        
             / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
             | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
             \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  各地の産業振興を行うべく四苦八苦していたコロンビアもうれしい(?)悲鳴を上げたとかなんとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1845+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 17:07:44.41 ID:FWaRT5He (50/71)



                 //   ,.-‐,ニ==-
                ,.--、 l l   //´
              / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                 // / l ト、    \ \ヾヽ、
               // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
             / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
        _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-   ……一部の金持ちが勝手に物資売ったせいで
        {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ
         ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_      肩身が狭いってレベルじゃない……。
     `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ
           / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
          ./ /i乂/l  lハ        /、ヽヽ\\lヾゝ       というかそんなことできるってことは
          .{ !i/  l   '.ミ>  ‐_- /l /l ハ }`<l
         `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<        富豪たちに物資売った地元民がそもそもいたはずなのに
         〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ'
         |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{       そいつらは何も言われずなんで私たちだけ……。
          l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
          ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
        / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::


         【並行世界のユダヤ社会の化身】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また、ユダヤ富豪がポーランド軍に協力して物資を売った件により
  ドイツ国内でユダヤ排斥運動が激化。ドイツ在住のユダヤ人もかなりの数が
  西海岸やコロンビア、あるいはポーランドへと移住を始めた。

  なお移住したのはほぼ何の関係もない庶民でやらかした富豪は安全な場所に住んでいる模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1864+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 17:14:57.43 ID:FWaRT5He (51/71)




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l   お、男手だけじゃなくなったから
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |   人口ピラミッドがすっきりしたってことで!
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |   ドイツ系の意比率も上がったしな!
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!    ……いやマジでどうすんだこれ……。
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この移民騒ぎでドイツの人口は戦死を含め300万~500万も減少したとすら言われている。
  いくらなんでも流石に大げさだとは思うが、少なくともそう言われるくらい移民者が出たのは事実だ。


  なお上記の台詞はただの慰めというか現実逃避である。実際には完全なマイナスだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


【というわけで、ドイツの受けた爪痕でございました】
.


1887+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 17:29:08.02 ID:FWaRT5He (52/71)


【それと並行してジャクソンヴィルの虐殺に関する某国の反応】

ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=hSSqO0KVU5Q





        _. ...,iイ    ,,...-ー'"     ,-}                 ''ー、、;.....   ...`".;;;..';  、
  ;;;l〉  ,-''゛ .;,l,゙|  ,-''"./        ,iシ"                   ''-、_;....
  ;;;i!i「 ./,,./ , -./  /,,./ ゛.         /゛          __             `'-、....  ..`'!゙''く;;;`l,
 ;;;;;;/" .l'"  ..;;i゙'i: /'"           ._、.  __       .ィ彡ニゝ             `'';;、
;;;;;;;,./     ...,iリ,,...-ー'"        ..,iシ" r彡ァ"7ゥ'´ ̄`ゞ¨`ヽ                  ヽ.;
/;,./   ,./ /               ´/.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:\            ゙'、ヽ,  .、  .゙ヽ;;;/'゙l=
-'゙./ : ,r'";;;;;/                /.:.:/ レ.:.:o.:..:o.:.::Vヘ.:.:.ヽ          .゙ヽ,ヽ lヽ,  `tl|'ト
.,ilト.;:../;;;;;;./     ,ン|         /.:/   ゙i.:.:.:.: :ィ/´  ヾ:.:ヽ         `'ゝ.ゝl、   .,i.ll″   (中華以外では)初めてですよ。
;;セ../ ;;;;;./     ,./ /゛          /:/     _,.斗 .: ド、__     ヾ.:’、               `.l .  ii《..ノト
lゞ...;;;;;./  .,_--゙ //       /.:/   r‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾァ   ヾ.:ハ                  .,i.ll″   ここまで我が国をコケにした
  ;;;;.l   ./.;  : .//       イ.:, ′    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::}    !.:.:i                ii《..ノ゛
;;;;;;;;/;  l .,ノY′ ._.,,..    i.:.:{       ヾ.:.:.:ム.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=く     i.:.:.!         、      .rリ;; ,    おバカさんたちは……。
、;..;゙h、     ;  .,ノ.//.    l.:.i      {.:.: j`ーt .:.:.:.:.:.: ゞ.:.: ヽ   ,:.:.:i           .`''x、.    ,i./;,.
.りヽ.!ヽ;;;.,、    、,レ゙゙      ;イ.:!     rv゙.:.:7 .イ.:.:.:.:.:.:.::.: ミ=.:.:. Y∨.:.:イ.             .!`i;;/..-'゙./ : ,r
;;;;;;;;゙!〉;ゞ"!   .,r ||'-、.     ヾ:.ヽ、._  |.:.:. 彡/.:.:` ̄´.:.:.:. ヾ:、斗'.:.〃ノ.              / //".;.,ilト.;:/.
;: ;;; ;;;;;;;;;;;;.!;  :/;;;;;;;;; l:       `´ ̄   i.:.:.:.:.:L .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :-=彡'フ/イ               |;;. ;..;:.;;;セ.. /
‐l.;: ;;;;;;;;;;;..l;;;;.l.;;;;;;;;;;;;;;;|             `TIi厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ=ニ≦"                /  ..;;;ilゞ...
. _/.;;;;;.;;;;;.ヽ,_.l.....;;;;;;;;;|.;           , イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゞ叨            ;|;;         ;   まさかこんな結果になろうとは
"   ;;  ;: ...;;;´.;;;;;;;;;;;.!          ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \            ;.!;;;
  : テ';;:        ;;;;;; l.;、        .i..,,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゞ'リ'-、 !\. ,,.   / .        /   思いませんでした……。
.、 .,,/ ;;;.l. '.二-  .'; ;;;; l|ヽ      ;゙.l.;゙ヽ,..t、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ベL `  .´ `‐lへ       / :
(,,xコリ  ;゙ヘ`- \ \;;;;;.゙";゙'-ッ.   ;;;;;.!;;;;;.∨;゙'j、: ∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'t 、,  .、 `'!=、,.|ゝ..!゙'/;;;;      / .,./
 ;;;l゛   ...;;;゙、._,,,,.. -‐;:;;;;;;;;;;;;;;ヽ..;.. ;;;;;|.;;;;;;;;;;;;;;; l.  ..;;;;_.. -‐ .:.:.:.:.l.; \ |\.   `′:;,rl;;;.,i'く     彡'".!
 .;;|ii    ‐´  ,.. -: ;;;;: ;;;;;;;;`'-x,::/ ; ;;;;;;;;;;;; l,,-''I;;;   ム、:.:.:.:lヘ.l.;;;;;;゙イ.;;;゙ \   ./゙;;l./        ./
;             ;:   ......;;.. .;;;;;;;. .......;;;;;;;;l「;;;;;..l.;;,  /.;;ヽ ;.n.!;;;゙゙';;;;;;;;`....;;;;;;.`'ヽ、"
.;;;;;;.     ;;. ..;            ;:       ; ;: .;;;;;;;;;;´.゙‐'゙;;;;;;;│/ ;´;;;:  .;;;;; ...;;:     .`゙''      /  ,_,i




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   それと同時期、推移を見守っていた日本、ジャクソンヴィルの無差別攻撃に対し本格的に抗議。
  呉から完成したばかりの新型巡洋艦賀茂型4隻と「駆逐艦」16隻を含む艦隊に特使を乗艦させ
  真珠湾鎮守府の東方艦隊と合流。南北西同時に「電撃外交」を行った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1925 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 17:35:15.22 ID:FWaRT5He (53/71)



         ⊂ニ=-、        ,ィ ¨ニつ
           `ヽ、 ヽ      / /´
             ヽ  i  , -‐ァく ム`ヽ、
            ,-‐ぅ t/.:.:.:.:.《.:.:.ハニ=ュ、:、
            i.:.:.彡rt.:.:.:.:.:.:.ヾ.:.:ヘ ̄`ヽj
           j.:.:.:.:イ八.:.:.:.:.:.:.:.{、.:.::ヾ、_,ゝ
             i.:.:.〃'  ヽ.:.:.:.:.:.:ミ.:.:.:゙v'リ
           ,イ.:.:/ノ' ,、_  ヾrwツヾ.:.:.:ヽ   あ、スペインさん、別に戦闘行為をやる気はないので
         /.:.:.:/イ‐'  i:厂´`¨¨゙ゞ、.:.:.:.i
           /.:.:イバ、_ _」!   ゙´  /入.:ヽ:!    日本居留地のグアンタナモに艦艇の停泊許可いただけませんか?
       /.:r'ノ ゝ`ー'"1i .A  ,// ヘ.:.:.:.:ト、
     ,ィ彡'"´ / ` ァ-'ヘ、ソヾ、/:ハ{  >、.:.:廴ゝ   流石にいちいち補給のためにパナマ越えるのもアレなんで。
    ,イ:,'´     {  =<,  }≦、 ∨ ヾ=彡ヘ.:.:.ハ
   .イ〃'       ヽ_,.斗ヘ `=ァミ三ニ=!  ≧、.:.ハ
   {:レ:i'      ゞ斗‐'¨;ヘィ厂¨゙ニ=[三i  ヽ':.:.:ヽ
   ,〉.:{      ヾ´:::;斗/           !   ハ.:.:.ヽ
   {.:ミト、      `7::;/         i   ゙{ゞ.:.:.ヽ
    !.:.厂      ムゞ,イ             !   /ヘ、.:.:.ヽ
   i:从      `¨フ           rニ¨:::::::ト、.:.:ヘ
   ヾ:.{      /:       ,ィ:、_   「¨¨´::::::{゚)ゞ.:.:ヽ
     `      / .:      `ー'-ゞニ=ゝ=ニ二ミ} Ⅵ.:.ハ
          /  .:         -―`ミ=t、〉::::::ハ¨j.小.:}
      ,イ   .:               `ヽ`¨vツ‐-=ニ}ノ..._




                ,.イ///////////////////////////////////////ハ
           ///////////////////////////////////////////ハ
              ///////////////>  ´ ̄ ̄ ` <///////////////ハ
          ///////////r(^Y´ ,.:=-         `Y^)ゥ⌒V///////ハ
            if///////// /ヽノ/         ヽ   ヽノ   V///////}i
.          |l////////, // /  /  /    |   \ ヽ\  V///////}
.          |l///////f / /  /:| |/.{i  |  |  i  i    :. :,  Ⅵ////Ⅳ
            Ⅵ//////| i    / | | |l  |  |  |  | i ',  | :i   Ⅵ///Ⅳ   アッハイ
             Ⅵ/////:| | |  ;,.ィ| ┼ミ.、 |  |\|ィ'Tホx ! i| l|  Ⅶ///リ
             Ⅵ//// | | |   |´_}云ミ!l、:i|  | ,jィ≦ミ | l| リ   }i////
              Ⅵ////| | |   |豸b::::j:lヾ._l{  |〃b:::j:} }》:: リ;/}ハ  |i///    (逆らえる雰囲気じゃないだろjk)
            Ⅵ///| | |   |ゞ `¨¨´   ヽ._|  `¨¨´/ }イ! i |/ハ  |ヾ/
            ヾ'⌒:| | |  l {      .,::.    / / i| | |⌒}  !
               j j:i |  i ト\    _,....、_   //} :リ ,: |  |  |
               ,:  } {  { l .i⌒   `¨..´   /! | :/ /: |\|  |
             / ..ノハr=ミ .├‐}>x、  ,.イ{---ュ j/ ,   |{_ 乂 ヽ、
            / /:: :: :: ヽ : :廴{ミ三}|:|/rュ:Y j:|三彡|/'⌒ヽ | / ̄::¨フ:\
           / .:‐={:: :: r‐=':: :: ::Vミ三}|〈〈_ノ/__j:|三彡/:: :: :: ::::)ヽ:: ;:イ ,\ \
    , x<  ̄´ ,.::::::::::::V‐='⌒´ ヽ‐={´   :ゝ<  _ ` フ⌒ヽイ:::ノY ::{/ム \ \
   //     /:::::::::::::::} (:: :: :: :: :}__リ   //´〉〉x´   /: :: :: : ノ´:: ヽ¨¨`ヽ{,... ヽ、\
.  , /,..>=ァ―;::::::::::f⌒ Y小:: :: ::f    〈〈_,//}>)  廴_::_:;f´::{:: :: :: :: :: ::}::::::ヽ :  :.、
 / //   /  {::::::::人:: :/_,{ Y⌒ヽ     ゝ<爻オツ   `ヽ:: ::`ヾ⌒ヽ:: ::ノ:::::::_j} }i   }
./{ {/   /   弋_;::::::::V⌒ヽ ノ:: :: ::}   //´〉〉        ):: :: :: ):: :: r':⌒::::::ノ リ  /





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこの時大西洋側に向かった艦隊がグアンタナモに停泊したことが
  色々あってグアンタナモ泊地ができるきっかけとなったのだから世の中わからんもんである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1961 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 17:44:11.72 ID:FWaRT5He (54/71)



  \> 、_     ∨ \
   \   `> .、 .∨   \
     \      \    ヽ    __
      ,>、    ,_.ヽ   |   /:.:, ‐‐ ̄
     ./:./:.:.`>´:.:.:.:\ l |--./:.:./―-...、
     /:.:./:.:/:.:/:.:.:.:.__rゞヽ:.:.:.:.:ヽ、\` -\
     /:./:.:.:.:./:.:./:.:/ ̄ /./ヽ:./:./:/:l:.l\:.\
    //:.:./:.:/:.:.//    /ヽ:,':.//:./|:||:|ヽ:.:.i
    //:.:/:.:./:.:/  >:.´:.ヽ\.,'/:|/:.//,' | | ヽ:|   まずUSAさん……
   ,':.:./:.:〃/ >:.´:/.ヽ:.:.:.:.:./ 'ヽ|//| /. ./  .レ′
  ./:.:./:.//:/´:.:.:../ .|二二:7、 |:.:|.∠         非戦闘員の攻撃は戦時国際法で禁止したよね……?
 /:.:.:.://:.:.:.:.:.:/  ゞ`、 ,'/==|:.:|  7
/:.:.:.:/ /:.:.:.:/'´    `ヽヽゞ゙"ヾヽ,' \        その条約に調印してたよね……?
:.:.:/ /:.:.:.//  { }     } //|=:ヽ::`,>v
:/ ./:.:/ .{=ヽ------、_  .i 《' 、.|`.ヽ、'´ `ヽ      その国際法提示したのってたしか我が国だよね……?
/:./. \ヽ `‐ ´ ̄ ヽ_ヽ} `ヽ.}  }   .y′
:.:./  \  ヽ――- __ >´.  ,'/-彳--t ´
/    \,'__;;;;;;;;;;;;,′     ,'/  |:|,'/ \
        ,'  ` ヽ;/ヽヽ-__/./.  |||.|  _.|       なんでその同盟国が率先して国際法無視してるの?
      ,′   / \`ヽ__/   }|} ゞ´
       /    / \ /ヽ-=__ ‐‐ {:ll.|ゝ         機雷といいジャクソンヴィルといい国際社会舐めてるの?
     ヘ、   ./  /<_//    |:||ヽ、
    .l;;;;;> 、 | /、   ´  ./,ヽ、ヽ,        条約の目的ちゃんと理解してるの? 戦線の無軌道な拡大を防ぐためだよ?
.    ,';/,`>-`、‐ヽゝ\    ,//--ヽヽ|、
.     i,'// ̄ ̄:.`‐`ヽ.>、ヽ´/-    ヽ |
    .|,'/: : : : : : : : : :ヽ  `´   |       |.∧ ヽ
     V: : : : い-≠: :./     /     .| ∧ . \
    .∨:.<´ヽ_l´: : /       ||     || ∧\ \
.     ヽ:.______/;;;|     ,':.|     |:| ∧ .\ \     それともUSAは日本の提唱した条約なんて
        /ヽ______、ゝ    ,':.:|      |:| .∧  \ \
        /     ´    /:.:.|      |:.|  ∧   \ \   都合が悪くなればへ理屈でごまかせばいいやって思ってるのかな?
.       /            /:.:.:.:|      |:.:|  .∧    \ \
      /           /:.:.:.:.:|       |:.:.:|   ∧     \ \
.     /           /:.:.:.:.:.:.|       |:.:.:.|  .∧      \ \
    /          /:.:.:.:.:.:.:.:|     .|:.:.:.:|   ∧       \ \
.   /          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       |:.:.:.:|    ∧        \ \




           /       .: : : :.       )ヽ: : :.  : :\    \             \ヽ
          /      : : :.: :   /: :     : : \\   : :     \             } i
        /      : : :.     /: :         i  i  ヽ   : :    、 \            i. |
        /      : :         i.: :         |   : :i   l  : :   ヽ ヽ           | .i
        / /            i: :          i.   : : i  i   : : ヽ i  \.           | .|
        / /        : :  / 从        l     l  i      i l.   `;         | .i
      ,'  j .:   : :   /  i  l|     : :     }   l  |  i      l 卜、  l         |...i  い、いえけしてそのようなことは……
       i /i ;:   : :  l .i|.  |'、 i.{   : :: :   /i   i.  卜  l. : :   i| i ヽ |          |...l
        { i | :.     |  | i i l  | {. | i   : :: :  / }  人  iハ |. : :   |i { i |          i i  そもそもあの時点で住民は戦闘に参加してますし
      | |. l |l     |  |.{. i.{l | i l \  : :: : /  / ./|/i i i .} : :    八 ヽ| |           i i
.        l.{ i |.} (  |  |l ゞ\i ∨   \: :: :./  //.   )/  l/ /     /.| \i}. i          i l   そもそもこれはあくまで反政府組織に対する――
.       {l, l | i ヽ .{   |ヾ,三三三三′. \/  `'三三三三'" i / / / }  |レ'           / /
       \ {l. \ \ \i  )    )////////////,(    ).ノ∠/  /} /            / /
.       /  `.   \ \_\ (    ('////////////, ).    )/ /  / i/  ∧_      //
      /.   /.  )  \(\_>    )/////////////(   _,ィ' / /  / \  \\   //
.     /  /  /ヽ.  八  (    (          )  `ー≠/ /     \  \二二/
    /  /  /  i  ヽゝ )    ) _____,  (    ( / i  /.        \
.   /  /  /   i   i i ` ,                   /  i  i           \
   / /   /\ l   i |    ` ',ー--  __  - ,一 '.  l   i .i           \
  .// /` ` ‐- ,:: ヘ    i   /(卜、      /ゝ、   .l   i .i  /\、__       \
/.   / :::::::::::::: : \ i    |一':::::::::::: : \   /::::::::::: \  l   //:: _,一':: ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::: {    |  i:::::::::::: : /` ´\::::::::::::: /ー |   /:: 一'::::::::::: ::::::::i  ギリギリ<胃
    └,:::::::::::::::::::::::: /i    |  ヽ::: : /\   /\::: : /   l  / ヽ:: :::::::::::::::::::::: l        )



.


2021 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 17:54:04.18 ID:FWaRT5He (55/71)




        /                /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
        l         ___    /:.:∠二`ヽ:.:`__
      l       ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>{/--ニ> '´      ̄ ` 丶 、
        ヽ   /:.:.:.:.:.:.:.:.:- 、:.:.:.:.:.:ヽi:.}ヽ、           __  \
     ,. - ‐...`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ` ー- __ -‐'´_:.:.:.:.:.:. ̄ `ヽ
   /:./:.:.: /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:l:.:.:.l:.:.:lヽ    \- :.:.:.:.: ̄...─... ̄...─.. _
  ///:.:./:.:/:.:l:.:.l:.:.:l:.|:ト、ヽ:.:.:.l:.:.:\:l:.:.l:.:.:.l:.:.:.lヽ\ _ \:.─... :.:.:.:.:.:.:. ̄......──--...
 /. /:.:./:.:.:l:.:.:l:.:.|l:.:.:l:.l:.l ヽ:\:l:.:.:.:.:l_l_ l:.:.:.:l:._:.l \:.\ ̄、:.:.:.:.:.:.: ̄:...─.. _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    l:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:ヽ:.lヽl \  ´伐;゚乃 l:.:.:l>i|   ヽ:.\_ ` ー :.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:. -
   l:.:.:l:.:.:.:l:.:l:.:ヽ:.l 弋:.N \ `  込ツ} l|:.:l:l/     `ー 二ニ─    /  ̄:.:.:.:.:.:.:./
   l:.:.:l:.:.:.:.l:.:ヽ:.:\ /仰゚ヽ      ゞ‐ ´ リ:.l        __        /:.:.:.:.:_ -‐ '    ふーん……
  /l:.:.|l:.:.:.:.l:.:.:ヽ:.:.ヽl V}.Zj  ,     /l:.l_  /     `ヽ、/:.:.:.:.:./
. /   !:.l l:.:.:.:.i、:.:.:\:.:ヽ ゞ'′ _ ノ    /´l:l ̄l:l /         ヽ_ :./         USAの市民はたった36時間で
. /   ヽl ヽ:.:.l ヽ:.:.ヽヽ:.l 、       /ス リ  ,l:l'     _     ヽ
│ /l:.l  /ヽ:l  \l \lヽ  ̄l二´ /;;;;;ト / {i    / _ -- ヽ    l          逃げる決断をして荷物纏めて
.l / l|:.:l /  ヽ    /  ヽ /l;;;l l l;;;;;;;;;;l l:l  l   l / _ - (?)ヽ   l
l/  l:l:.:.:l/      _\ _  l〈7;r ' ^i;;;;;;ヽl:ー l   l l /    _   l /Vヽハ/V  安全圏まで逃げられるんだ……?
    l:l:.:.:.l       /   ` Y ヽト、〉;;7l´l;;;;;;; _ヽ  、  ヽl /  ̄::::::::::: ̄ヽ、  ̄ ̄ ̄ `
   l:l l:.:.:.l      l    __,. -,,,,;;;;;;;;/ /;;; /  ヽ  ヽ、 /::::::: _ -/´ ̄`ー-.,、 __
.  l:l l:.:.:l、     l   l:l/;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;//    ヽ  l:l l::::::/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( __ 〉 __  じゃあ万一我が国と何かあった時に
  l:l  l:.:.:l::. ー─ l _l/_--_ -、;;;;l l;;;;//     ヽ l:l l::::/ l;;; l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ
  l:l  ヽ:l:::::::::::/ /  l´    `ヽ、l l//       ヽ:l l:::l l;;;;;;;;;;;;;;;;─ ' ;;;;;;;;;l、       警告して36時間で攻撃していいよね?
  l:l    `ー/ /   l         i::l:ヽ、    / ヽl:::l \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _,.イノヽ
  l:l      ヽ /  r ヽ        l::::l::::: ` ー ´     lヽl  〉、_,. ィ' i _l \ \     逃げられるって言ったもんね?
  l:l       ヽ  \ ` ー-‐ ' {::::::l::::::/       l `ー/‐、ハ -l l´ !  \_l
.  l:l        `ー r─-l l:l  l  ヽ、::l:::l         7l 〈_/  | l l l
   l:l     r 、 l\ l::::::::::l l:l  l   l:::l:::l        //:::::::l `l: l l._ l l         あとさっき私へ理屈でごまかすなって言ったよね? 聞いてた?
   l:l  lヽ | _丶 - '^iー‐ l 。l:l /ヽ   l:::l:::l      //::O::/   l:し'  し' `ー-、_
   rヽヽl/ ̄   __ !  / lー':\ ヽ ヽ:ヽヽ     ヽヽ/    l::l        ヽ `




    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }   ぼ、暴走した現場には厳罰を科し
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j   被災者に対してはUSAから弁済いたしますし
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //    再発防止にも努めます!
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   日本側の特使の記述によると「できるだけ刺激しないようあくまで丁寧な対応を心掛けた」とあるが
  USA側の記録によると特使の応対に大統領が直々に出迎えるなど相当ビビっていたことが伺える。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2055 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 18:02:29.79 ID:FWaRT5He (56/71)




                     ____        -───-、
                     ´: : : : : : : :`丶    /       /
              /: : : : : : : : : : : : : : : : \/     ./
           /⌒Y : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\彡廴__/
    / ̄ ̄∠/ ̄: /: /:/://: :ハ: : \: : :\.: :.Y|:厂`ヽ: :八
  ∠____/: :/: : /: :.|: |: |:|_:」 l-匕「\丁|7:l:|:|:|    \: ヘ
         ' : /: : :.|: : :|: 「 |ハ/| l八: lィfチ芋ミ从ト廴    ヽ :ヽ
        |: /|: : :/|: : :レ'ィfチ芋   ヽ{ {:::r'::}》l:.|r} : \   ∨: :.   いやそこはちゃんと国内法と国際法に則れよ。
        |//|: :,イ八: :|《 {:::r'ヘ     弋zソ ノ:.|八: : : ヽ   |: : :i
          / .|: | l: : iヽ| ヾV:少         /ノ:|  ヽ : : : \|: : :|   何で外圧に屈して現場の人間リンチするんだ。
        ′八| {: : l: :lハ      '     人リ   Y: : : : : : :.|
        | ./: :/{/\|V|: :ヽ    マつ   イ / 厂`ヽ i: : : : : : : :!   法治国家の意味くらい知ってるだろ。
        |/: :/: :/: :/ rV{ `  .     / |ノイl|   | |: i : : : : : |
       / : /: :/: :/  .|.厂¨`…─}T爪_____.厂¨|   | |: i : : : : : |
      .: : r───==」L____  _|| | |::::::::::rく ̄  厂 」 -─-、: :|
     /: : / \       ̄||/::::{ニニ}::::::::/ ̄>  7       \   というか現場切って誤魔化せると思うなよ?
      /: : /   || r――/:::::::::::/:::::::: / /   /         \
.    /: : rく_彡' ∨  /::::::::::::/::::::::::::/./     /          \
    く ̄\  }   /../ヽ:::::::::::/::::::::ー=彡'     〈=========〉
     \  \Y /     \_.//     ||      |            /
    /\  Y´      〃       ||      |             /
   /   \{         λ         ||     」         /
 /       人     / ヽ      ||    { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}



          /  / / // j l    }  l l い   ヽ    ヽ \ ヽ
        /  /  /  //  l l   / } ハ ト、 l    i  ゙、  V    ゙、
      /  /  /   j j  { l l   /// /::l_L 斗 ト、  }   ゙   V   i
      ///  / // { l /い   /十'7"从:::} ハ l::i j i   i l ∨   i
     // /  '  / /lT7代 ヽ  /::l //::>=‐j/ミx;j/l j j  } }  い   }
     {/ !  {  { {:::斗{=ミ  /:::::j/:::∥__)兊、 )シ}/ j  j ト  ゙、}  j
     {  j     ∧l〃 ,_)心\ {:::l::::l::::l:: {{{::::ト} /:l::j /     j \ヽ l   は、はい! 失礼しました!
     l ノ人  l l {:ヾ {{{::)}:::l\l::::l::::l:::弋`;;シ .:l:.:l/ノ}   /lメ、  ト\
      /  ヽ l トl ハ:l:::乂シ::::::l:::::l::::l::::l:::::::: ̄::l:::l:::l::::ノ  / /::::Y  l l
          ヽト{  ノl:.:.:.:.:.:.:.:.":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ // /l.:.:.:.ノ  l l
         /  /{                フ   / j /l   l l
      ー=彡イ  /八      γ ̄w、、    彡__ ィ/   /  l    l
          い {/l/ヽ      └―---->       /{  /    l     !
       __ヽ  (   \              ィ/    / {  l    i   _
     /::::::::::::::::: ̄`ヽ  い\         ィ" /    / l l  l   >''"  \
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヾ 〈\_ -‐'''"    /  / /   i   !  //⌒く\_〉
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ \「::::::::: ̄`''ー---‐/ / /   i   l/  ̄ヽ  \
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ / /_  _r彡-―、  ヾ{ {
   /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  い:::::::::::::::::::::::::/ / /::::::::::У   __{  ヽ   }乂_}
  /:::j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  乂::::::::::::::::::::::::// /::::::::/  ~''"  ヽ  〉 // ノ
  i:::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ヽ:::::::::::::::::::// /::::/    ノ   /{ { { / ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

         自分から外圧をかけておいてヒドイ言いぐさである(キートン風)

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2101 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 18:13:52.69 ID:FWaRT5He (57/71)



        _/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::\
   _ -‐ ̄//::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ:::::::::\ヽ、::::::ヽ
‐  ̄:::::::::/  l:::::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::,ィ::/:::::l:::::::l:::::::::::::ヽ:::::::\:::::::::\ `ヽ::ヽ
:::::::::::::/   ,l:::::::::/::/::::::::::__/::/::::::://:/::::::/::::;イ:::l:::::l::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::ヽ  ヽ:l
:::::::/    /:ハ::::::l:/:::::::::::::::::/:/l`>'ァ、'/l::::;イ::::/ l:::l::::::l::::::::::l:::i:::::::::ヽ::::::::::ヽ }'    これまでの行動や今回の会見から
:/     /:/ ヘ::::{'|:/:::::::l::::/ャチr´ ̄oヾミx'、/::/ /::/l:::;イ:::l::::::}::::l:::::::::::lヽ::::::::::l
  _ , イ:::/  ヘr‐l:{:::::::::l::::l マ b::::::/:/  // z≦「:7ナ:メ::::/l:::::ト::::::::::l ヽ::::::::l     現行のUSAには法を守る意思が
/:::::::::::/:::/   {  ll|\:::::lヘ:l  辷zク   ´  ./::::ハヽ'イ:::::/:;l:::::l l:::::::::l  l::::::l
:::::::::::::/::::/   ヽ (l`:::l\:l `         〈zク イ /:::/:/ |:::l l::::::::ト、_l:::::l\    欠如しているとみなさざるを得ません。
::::::::::/:::::/     `l:::::::l  `          i  ` ./イ::::::∧/::ハ .l::::::l   l::/、__\
:::::::/:::::/       ヘ::::::l           、   ´ .r‐ 、/:::|::/:::/:/  l l:::/    }'    ̄
::::/::::/ /:l      lヘ:::ト、         ´ l:::::l\\::::::/:/:lヽ ll:/          よって被災者への弁済や早急なる改善要求のみならず
:/::::/./ ヘ::|       l ヘ::ゝ\        _.」::::l  \ >'イ:::::l V }'
:::/`〈  |::|`ー――ト ヘヽ  ` 、   ,ィ ´ /::/   ./:::::|::::::l              非人道的行為が行われないか監督し
/   ヘ  l::l     .ト、` `\――`‐ 7  /::/   /|:::::_l_ -┴―――--
    ヘ  l::l _ 、-l:::::::|  l ̄ ̄ ̄::/:::::>フ:/ _ -‐ ´>´           `     査察官の駐屯と違反者へ罰則を与える権限を要求します。
――- _>、\ヽ/::/::::::::l   l:::::::::::::/_ <>' ´  /                 \
    /  \ゝヽ:::::::::::::l  l::::::::::,<´:ャ‐ ´   /                         \  ――拒否した場合の行動もお伝えしたほうがいいですか?
   /    /_ イ:::r‐‐┴ ┴;:::::/ \\   /                       ヽ



     l   /  / /l         !ト、  ハ __          l `、__
   l l   !l  /l l l         !l __斗l'"「    }       l { /  }
   l l ー-l-L_l__l| !       ミ=j「  l ! l    j       l !l   l
   { !l   l ヽl,,,_「l''十''ノ         ハ,,xj/=ミxl_ /  j!       l l  l   ま、待ってください!
    ! 代l l㌢示芯ミx        〃ん::(,ハ `jメ ! ;'      |トl  !
     l l ,,癶l ん::::(,ハ ヾ、      / {'{:::::::}j} ノ l /   r‐、 j l l  l   確かにUSAにも落ち度はありましたが
     !! ヾ {代;;;ノ }  \     /   乂゙'''゙丿 / /j }   !  Y  l__  l
     人   `ミ,,,,シ彡   ヽ /  `ミ~'''"~` / / /l  /l  j/  \l   そもそも反政府組織が軍民を分けてないのも問題です!
    ト、 \  `~ ̄                / / / !  /:/ / / \ ヽ
 ト、  l \ \            ト〉    ー=彡 イノ j  //  j f  __   {
 :::ヘ  ト、  `ミ__        、_,,        ノ / //{  /) l  / ~''' 〉   流石にそんな反政府組織が一方的に有利になる
 ::::::::ト、   `ミ _二=‐     /  `、       / /  /:::::人 `"/〉〈 r、_ }ヽ
 :::::::::ヘ\  \       {    }   イ::::| /   l:::::::::::ヽ `'" })人 /:::::ハ  要求を呑めというのは無茶です!
 :::::::::::ヘ    ヘ::`''ー- __  `ー '" ,.ィ::::::::::::l    l::::::::::::::::}/       /:::::::::::〉
 ::::::::::::::ヘ   \ヘ::::::::::::::::::>--<:::::::::::::::::::l    l:::::::::::::::/       {:::::::{⌒




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   普通の人間なら泣いて謝っていたかもしれないが、そこら辺は流石リンカーンといえよう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2124 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 18:18:22.18 ID:FWaRT5He (58/71)



                 イ⌒\
           -‐≦ ┴<⌒\     ___
       . . : ´: : : : : : : : : : : >、}   x<: : : : : :\
.      // : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ´: : : :‐<  ̄ ⌒
    ,イ: : i: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>、: \
.   /:.|: : :|/: :.:/: /: / : : : ,: : : : : : : : : ヽ: \: \: \
  .: : l| : /: : :/: /: /:_: イ: /: /: : | : : : : ', : ハ: : :. : : ヽ
  i: :∧: ′: :l: 7´厶イ ̄|イ: / |: :ノ: :}: j: : i: : :i: : :.j ヽ:.j
  l: :|: N : : : |/ ,x竓;圷、 |/  |7Τメ:/: :.:}: : :| : : |  ソ  わかりました。では同時に南部西部にも特使が向っているので
  ∨Y´|: : : :l|〃ト)刈     z竓ミ、|/ : : ノ: : :| : : |
.   ヽ{ ハ: : : |  込ツ     んィ刈 : /l/| : : :l : : |    そちらの結果を聞くまで少々休憩としましょう
    \「\: ゝ、`"~´    込ツ'/: /: :/|: : :ハ: /
      |: : :厂⌒       ゝ ``/:イ : / ノ/  l/
     八: :| 、     匸ア  ,/:.八:/ ´
        ヽ|  \、       ィ´:./ ′
       _/ ゙`ミx、〕ト-< : /|: /
     ∠ ヽ   ゙`ミTΥ: /. |/
  /ニニヽ  \   ∧ |ー、
./―ミ ニニ}   \.∧\ハ  \=-、
ニニニ \└―‐┤ \|T\ /ニ;ハ
ニニニニニ\7 /    \ヽ〉 ゙`ミ|;;L、
〃⌒ヽ、ニニ| 〈        \ニ|  |\ハ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ちなみにこの特使、べつに島津斉彬ではない。ネームド偉人だとは思うけど。
  何しろ同時に向かわせてるからどれか一つだけ格が違うやつを送り込むわけにもいきませんからね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2170 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 18:29:32.30 ID:FWaRT5He (59/71)



【南部】

ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=sdPy_Ecc5ZI



           ‐‐=‐‐‐ 、       ___        , --- 、
             `ヽ、ヽ‐‐‐, <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ 、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             , -:.´:.`ヾ\ヽ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:--:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐-- _
      ---/ -‐‐ニ---:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`/          __ ----- ´
  ‐=__/ ´ /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:/',-_____ - ̄ ̄:.\
           ̄ /:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/:./}   `ヽ、:.:.:\:.:\
           /:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:i:.:.:.:|:.:/:.:!:.:.:.、:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.}:./:.ト     \:.:.:.:.:\:.:ヽ
          ,':.:.:/ ,':.:.:.:.:./:{:.:.:.:|:i.i:.:ハ:.!:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.i_:.:.:.:.:.}:_:.:,' .`ヽ 、   .\:.:.:.:.:\ヘ   我が国があの戦時国際法
        i:.:./ i:.:.:.:.:.,':.:|:.ヽ|、| |:.i ヽヽ:.:\:斗´:.|:.:.:.|:.,'/ }  .ヽ:.:.:`:`:.‐:-ヽ:.:.:.:.:.:∧
        /.|:./‐:´{:.:.:.:.:i:.:.:{:.:.:|イヾ:.| ヾ.ゝイてう、}|:.:.:.|:/ .∧   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.:∧  提唱した理由は知ってるよね?
      /‐ レ′:.:.',:.:.:.:.!:.:.:.:',:.:ヽら',ヽ  \ らシ/./.}:./:.:l/.〃    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
       /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:|,.{:.: | !ヾ、ゞ´      `¨´ .〃/:/ 〃 }    / ̄ ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:∧
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.| ',:.:!ゝ人  ' _   / //// /`l´`/        `ヽ:.:.:.:.:.∧  清の便衣兵や偽降伏で
        /:.:.:.:.:.:.:, < ',:|  N ||',:.:|へ、ヾ='   ////||  /   /        rヽ \:、:.:∧
      ./:.:.:.:,∠-----、|    |:lヾ___ ./ト 、_ ,.イニイ//|| /   ./           ` ′ ./∧:.:∧  戦線どうなったか知ってるよね?
      /:.:.:.:.:.7 ̄ ̄ ̄ヾ:、  ./  ̄  |/|:::::::::::| |::::::::_/=′  ,'       r --____ 〃 }:.:. ∧
    ./:.:.:.:.,┘     `ヽ'/.┌ニ‐ |::::::::::::lニコ::/`ヽ、__   ,′     //``‐‐‐´  !、:.:.:∧   ……我が国がそれで何人死んだか知ってるよね?
    /:.:.:/;;;;{ヽ     /  |.|  /:::::::::::://:::::/  .//   .i      //         /;;/\∧




           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |    そ、そうは言われても
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |    自分たちが住む都市を攻撃されている状況で
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |    民間人だからって軍に協力しないとか
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!    そう言う状況は非現実的ですよ!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \     (何人って確か二桁くらいじゃ……)
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \






┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   本当に同時期、同じく特使が南部首都リッチモンドを訪問。
  制海権を北部にとられてるとか何それおいしいのとばかりに最新の艦艇で電撃訪問した。

  当たり前だがそれでやけになってIJNを攻撃するほど海軍も馬鹿ではない。
  それ故日本は「今までの行為が彼らなりの理性的な判断で行われた」と逆に機嫌を損ねていたのだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2211 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 18:38:10.19 ID:FWaRT5He (60/71)




        _/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::\
   _ -‐ ̄//::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ:::::::::\ヽ、::::::ヽ
‐  ̄:::::::::/  l:::::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::,ィ::/:::::l:::::::l:::::::::::::ヽ:::::::\:::::::::\ `ヽ::ヽ
:::::::::::::/   ,l:::::::::/::/::::::::::__/::/::::::://:/::::::/::::;イ:::l:::::l::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::ヽ  ヽ:l   なら全員戦闘員だろ! 条約に基づいて徽章くらいつけろ!
:::::::/    /:ハ::::::l:/:::::::::::::::::/:/l`>'ァ、'/l::::;イ::::/ l:::l::::::l::::::::::l:::i:::::::::ヽ::::::::::ヽ }'
:/     /:/ ヘ::::{'|:/:::::::l::::/ャチr´ ̄oヾミx'、/::/ /::/l:::;イ:::l::::::}::::l:::::::::::lヽ::::::::::l     そうでなければCSAは非戦闘員を人間の盾にする
  _ , イ:::/  ヘr‐l:{:::::::::l::::l マ b::::::/:/  // z≦「:7ナ:メ::::/l:::::ト::::::::::l ヽ::::::::l
/:::::::::::/:::/   {  ll|\:::::lヘ:l  辷zク   ´  ./::::ハヽ'イ:::::/:;l:::::l l:::::::::l  l::::::l     ただのテロリストだと判断せざるを得ません!
:::::::::::::/::::/   ヽ (l`:::l\:l `         〈zク イ /:::/:/ |:::l l::::::::ト、_l:::::l\
::::::::::/:::::/     `l:::::::l  `          i  ` ./イ::::::∧/::ハ .l::::::l   l::/、__\
:::::::/:::::/       ヘ::::::l           、   ´ .r‐ 、/:::|::/:::/:/  l l:::/    }'    ̄
::::/::::/ /:l      lヘ:::ト、         ´ l:::::l\\::::::/:/:lヽ ll:/
:/::::/./ ヘ::|       l ヘ::ゝ\        _.」::::l  \ >'イ:::::l V }'
:::/`〈  |::|`ー――ト ヘヽ  ` 、   ,ィ ´ /::/   ./:::::|::::::l
/   ヘ  l::l     .ト、` `\――`‐ 7  /::/   /|:::::_l_ -┴―――--
    ヘ  l::l _ 、-l:::::::|  l ̄ ̄ ̄::/:::::>フ:/ _ -‐ ´>´           `
――- _>、\ヽ/::/::::::::l   l:::::::::::::/_ <>' ´  /                 \   事ここに至っては(以下USAと同じ要求、当然示し合わせてた)
    /  \ゝヽ:::::::::::::l  l::::::::::,<´:ャ‐ ´   /                         \
   /    /_ イ:::r‐‐┴ ┴;:::::/ \\   /                       ヽ




         .  ´   ̄    `
        /                   .
        .                 \
      /           i     ヽ  ハ
     '    /  _/    li  ! ト、 Vハ i
    i        /  ̄ X! リ  !千ハ  Ⅵ !   そ、その内容でUSAが納得するなら……
    |     i  / ∠__ル'  / .:j ハ  N !
    |     | X/芹芋芋 /芹芋i  /j| |
    |    N 〈  j  匕 j/  ヒ.j レイjル' |   (ぎゃ、逆に考えるんだ……ある意味これは日本がCSAを
    ト、 ∧ハjKi\|       .    /N{  /j
.    从j///∨j/トv ト . u cっ . イレ'ハ//リ    USA同様に対話する価値があると認めている証左でもある――)
     人//////j//| /≧ --<i j//リ |//
.      X'へ/ 乂j{ ̄} 「/jル j | ル' レ'
       /.::::⌒ マ!\j /.:::::`X jイ
     /⌒X .:::: ::: :::`マkヌス.::::::Ⅵ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   色々とUSAより弱い立場のCSA、この状況を奇貨と考えUSAの同意を条件に駐屯を受諾。
  逆にいうとこの期に及んで条件を突きつける分、なんだかんだで根性があるといえよう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2270 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 18:51:11.67 ID:FWaRT5He (61/71)


【西部】



<                  >::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ` 、            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::ヽ、_       /、
      ̄ ―- _/_∠_ ニ=-::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヾァ- __ ∠_::ヽ
           /´ 」::/:::::::;::ィ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::|
        _ -‐ . ̄/::::::://::::::::/:::::/::::/::::::/::::/::{:::::l:::::::l::::ヽ::::::::::ヽ::::ヽ::l_
     __/      /::::::://:::::::;/::/:::/:::;イ:::,ィ::::;イ::/ヘ:::::l::::::ト::::::ヽ::::::::::l:::::ヽl  ̄ ‐- __ ..-‐
   <       /::::/‐7:::::://:::;イ:::::l::/ l:://::://:/   ヘ:::ト::::ヾ.、:::ヾ__:::::l::::l::::}   ヽ  ヽヽ::::::::  同盟国やったら止めろや。
     ` ー   ̄ |:/|::::::/:::/::://::l::::::l/`l7ァ:メ/_/    ヘ:l >、ャ\:l lヽ::|:::l::::l     ト、 l l::::::::
              l:::::::l::/:::::::::{'::::::::l::::::::::レイテ=ゞ    イテテ==ォ、l:::}'::::|:::l     l::} l l:::::::  徽章くらい作れるやろ。
            l::::::::l/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::lゝ、込z_以     込z以 ム/:::::l::::ハ:|      l'.  l l:::::
           l:::::::_ -‐ ´ ̄ ̄ \:::::ト、               /イ::::l::/ヽ|      l  l l::::
          //               \\ゝ、_   i        ,/:::::l/lヽ ヽ       /   l l:::  厳しいこと言ってるかもしれないけど
         /  r‐-、             ヽ::\   r_-‐_ヽ    イ/:::::::/ / /   /  /    〉〉
     _ ∠ -‐  ̄ ̄ ̄` ー一      ヽ:::::\  `ー‐‐'  /イ/イ::::/ / /i  /      / /   「ちょっとくらい」を許すとまた
   , - ´        _ ---- _        l \:::ヾ 、 _ < ‐/| //_/._/ }/     _//>' }
´`<__ -――  ̄_ -―-、__::::ヽ       l  lヽ::ヽ::::: ̄/ /:::::::ヾ´r‐_´_/__  r―_///  便衣兵につながりかねないの。
\__  -―  ̄ ̄        ヽ:::\    l l ヾ`:::::::__>‐` ´ヽ:::\r――-、 Y / __///
                      ヽ::ヽ    l ー-、ヽ::l_  __ <::::::::::\   ヽヽ≦彡´/´    行ってる意味わかるよね?
                       ヽ:::ヽ      //l:::: ̄ヽヽヽ:::::::::::::\   ヽヽ  ̄




     /  .' : : : : : : : : :ム: : : : : : : : ヽ: :/ / ヽi   \: : : : : : : : ヽ: : : : : : : \: }
    /   ' : : : : : : : : : /ハ : : : : : : : : ∨/    xi}==ミ\: : : : : : : : \; : : : : : :ヾ、
  〃    ′, : : : : : : : :/  }i :ト 、 : : : : ∧   ,x'圦ト.、  `ヾヽ_: : : : : : : :|\ : : : : : :
      i : : : : : : : : : /   八i  丶: : : :ハ 〃  ),:沁    }ノ´ヽ: : : : : : L:__ミ、: : : :
      | :i : : : : : : : '_____   \: : : '     r仍刋       |: : : : : : }<`ヽミ=-   た、確かにそれが道理だが
      | :| : : : : : :/   ,x≠=ミ、   \ ハ   丶..:ノ      |: : : : : :ハ ¬,ハ: : ハ
      | :| : : : : レ'  〃   ,':沁       ヽゝ          ノ: : : /: :∧  ノ} : : :   現実問題としてこんな総力戦で
      | :ii: : : : ハ  {  r仍刋          ////  ー=ニ彡イ: : : : :ハ ,ハ: : :
      |:八 : : : | \人  ヽ..::ノ  、         -‐ 、           i: : : : : : :レ': : :ヽ: :   そこまでやるのは非現実的だ! 都市で戦えば巻き添えは出る!
      |ノハ : : :| : : :ヽ             /  ⌒ ヽ       ∧ : : : : : |: : : : : 丶
.            . : :| : : : ∧ ///   _ -‐ ´       .       / : : : : : : : | : : : : : : :
          ヽ :| : : ∧ム     Ⅳ           i    /:_〃 : : : : i: : |i : : : : : : :
             }八 : ハ : : :.                   }  彡 ´ /: : : : : :∧ 八: : : : : : :   妥協案として都市戦においては攻撃箇所を制限し
            Ⅳi: : : : :ハ     ヽ             ノ   / : : : : /: }∧: ヽ : : : : :
            〈 :| : : : : 个 .、     `     -‐   ´   / 〃: : ィ : : /: : ヽ: : : : : : :   攻撃側守備側ともに必ず安全区域を設けるよう
               ヽ : : : : : ヽ i} >                 /: / |¬ : : : : : :\ : : : :
               \: : : : :V : : : : : > .  _   ´     ムイ__ ..斗'´ヽ : : : : : : :\ : :   全勢力に遵守させることを提案する!
                     \ : : ヽ : : : : : i :| : : : :}  _,..''〃´        \‐- 、 : : : : :
                  八≧xヽ : : : 八| : :_| ∧            /:::::::::::: ー- 、   だからしばらく駐屯は待ってくれ!





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   せいぜい罪状は「知ってて文句を付けなかった」とかその程度だが、勿論西部にも特使を送った。
  対外的に「西も戦闘状態である」と周知させておくという意味もあったが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2308+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 19:01:11.46 ID:FWaRT5He (62/71)




                     ____        -───-、
                     ´: : : : : : : :`丶    /       /
              /: : : : : : : : : : : : : : : : \/     ./
           /⌒Y : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\彡廴__/
    / ̄ ̄∠/ ̄: /: /:/://: :ハ: : \: : :\.: :.Y|:厂`ヽ: :八
  ∠____/: :/: : /: :.|: |: |:|_:」 l-匕「\丁|7:l:|:|:|    \: ヘ
         ' : /: : :.|: : :|: 「 |ハ/| l八: lィfチ芋ミ从ト廴    ヽ :ヽ
        |: /|: : :/|: : :レ'ィfチ芋   ヽ{ {:::r'::}》l:.|r} : \   ∨: :.
        |//|: :,イ八: :|《 {:::r'ヘ     弋zソ ノ:.|八: : : ヽ   |: : :i   それが守られなかったからこの事件やろが。
          / .|: | l: : iヽ| ヾV:少         /ノ:|  ヽ : : : \|: : :|
        ′八| {: : l: :lハ      '     人リ   Y: : : : : : :.|   その安全区域の「安全」はどこが担保するの?
        | ./: :/{/\|V|: :ヽ    マつ   イ / 厂`ヽ i: : : : : : : :!
        |/: :/: :/: :/ rV{ `  .     / |ノイl|   | |: i : : : : : |   「軍民の区別が非現実的」なのに
       / : /: :/: :/  .|.厂¨`…─}T爪_____.厂¨|   | |: i : : : : : |
      .: : r───==」L____  _|| | |::::::::::rく ̄  厂 」 -─-、: :|   区域の区別はできるっておかしいよね?
     /: : / \       ̄||/::::{ニニ}::::::::/ ̄>  7       \
      /: : /   || r――/:::::::::::/:::::::: / /   /         \
.    /: : rく_彡' ∨  /::::::::::::/::::::::::::/./     /          \
    く ̄\  }   /../ヽ:::::::::::/::::::::ー=彡'     〈=========〉
     \  \Y /     \_.//     ||      |            /    少なくとも帝国はそこまで君たちを信頼できないよ?
    /\  Y´      〃       ||      |             /
   /   \{         λ         ||     」         /
 /       人     / ヽ      ||    { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}



              _ ‐   ̄ ̄    ‐
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
       ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       ':.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: 、
.     ': i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i: :.! `ヽ、   せ、せめて戦争が終わるまでという
     ':/.!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :l : |
     ,:/ ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :.!: !: l      時限を設けてはくれないだろうか……?
     /'  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :,:l: l: l
.        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : /,.!:j!:l       そちらも永久に北米に駐屯すると思われると国際的に……
        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: /イ:./ リ
.        l: : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : i : :.!/: l          費用対効果が合わないだろう……。
         l: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : !: : |.;ノ
        l: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : l
.          l: : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : l
.         l: :.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : .!           (国際的に孤立したって困らないよなあこの国……)
.         l: ;.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l',: :.l_
.       _,. l:.!.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.! ; :.l  ‐ ._
    ,.-‐   .|:l l: : : : : : : : : : : : : : : : :i: : :! l: :!      `
.    i .l     .|:!.l: : : i: : : : : : : : : : : : : :l: : :! l: !    ,   l
.    ! !     !' l: :.l: l: : : : : : : : : : : : : : l: : l l:.l     !   l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんだかんだで各国それなりに道理を踏まえて譲歩案を引き出してきました。
  まあ総合すると結局駐屯を許可することになるわけですが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2349 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 19:07:27.90 ID:FWaRT5He (63/71)



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   で、結局うちの仕事が増えるのかよ!
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i    ド素人の戦いをただルール違反してないか見てるだけとか
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|     正直心理的にきついんだぞ!?
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、何らかの形で戦争が終結するまで(勿論判断するのは日本)
  日本が非人道的行為の査察を行うことになりました。たぶん一番貧乏くじは帝国軍。異論は認める。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【という感じです。なお要求には応じたので安保破棄は「次に泥塗ったらないぞ」レベルで済ませました】
.


2420 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 19:29:40.75 ID:FWaRT5He (65/71)

   2409+8 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 19:21:59.05 ID:LxTEsv8/
   おつです。近代遺産を容赦なく建てていくスタイル
   ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org377657.jpg
   54-1.jpg


>>2409
今見たらいきなり支援絵ww パカルかよww

というわけでありがとうございます!


2511+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 21:20:09.54 ID:FWaRT5He (66/71)
様子見で戻ったらなんでから揚げ……?



   2458+17 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 20:27:51.77 ID:WsdohOCx (3/7)
   ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org377709.jpg
   54-2.jpg

   投下おつかれさまでした
   大変時期を逃した感がありますが、お昼の話題を支援絵にしてみました
   よかったらお納めください


>>2458
ってまさかのから揚げ支援絵!? ありがとうございます。でもから揚げ!? 何この細かすぎて伝わらない風刺画!w


2553 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 22:17:22.15 ID:FWaRT5He (67/71)
この世界のイメージが完全に任侠団体の親分w

イギリスはある程度協力してるもののやり口は気に入らないアリアリ系のマフィアですかね。


2566+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 23:04:59.38 ID:FWaRT5He (69/71)

   2563+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 22:40:40.20 ID:zpxiu7/E (7/9)
   日本は独り立ちして久しいのに、中華はこっちを子分だと思って扱うもんで摩擦が起きるのよ


   2564+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 22:42:40.07 ID:H7qrvaQv (6/9)
   >>2558
   昔の親分の組を乗っ取った中華マフィア


>>2563-2564
正確にいうと「昔世話になった大親分の組を則ったマフィアで、その筋目から目下だと心中を要求してくる」って感じでしょうかね。

そら遺産の収集には熱心でも組自体は絶許やわ……(ところでなんでヤクザで語るヒャッハー世界に……?)


2575 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 23:09:11.17 ID:FWaRT5He (70/71)

   2570+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/20(土) 23:07:35.01 ID:8oP/xq8n (51/51)
   >>2566
   心中を要求されたら断るしかないんですがそれは
   誤字だってのはわかってますけどねw


>>2570
臣従ですねw お詫びして訂正します。


2576 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/20(土) 23:09:45.50 ID:FWaRT5He (71/71)
乗っ取ったも違うしw めをぬすみながらやるといかんですねw


2631 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 00:30:39.43 ID:kI76FjAZ (1/70)


ある程度一段落したので寝る前のわずかな時間だけ返答をば。
多少仁義なき戦いからスレの雰囲気を変えたい……w


【現在の日本の国旗】



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  流石に対外的な問題もあるので
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  国旗は多少どうするか話し合いました。
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/    結果旧ロシアの汎スラヴ旗は西側の地方旗で
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./       国旗自体は日章旗ということに(慣習で)決まりました。
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /         軍旗も旭日旗が使われますが
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\   西側の師団や艦隊は識別のため
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │  追加で汎スラヴ旗を掲げることもあります。




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお何とそもそも日章旗が国旗であると正式に法では決めていなかったので今まで通りである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2638 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 00:34:12.20 ID:kI76FjAZ (2/70)




       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ   「統一なんだから新しい旗を作ろう」という動きも当然あったんですが
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂     なぜか西側の非ロシア系から強い反対がありまして……。
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}     なお西側でもかたくなに汎スラヴ旗掲げずに日章旗掲げる人も
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ     少なくありません。マジ何やったんだロシア人……。
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |


.


2655 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 00:44:36.26 ID:kI76FjAZ (3/70)

【敷島型戦艦とモスクワ型戦艦の違い】



                 ___
             .   ´   _    ̄ ̄   .,_
           __/  _/⌒   /       ` 、
         ⌒Yア   __,ア       /      ‘,    \
       /  j_,7  __ア      /      i|   ∨ 、   まず一つ作っては工程を改良していったのもあって
      ,  〈_7  /    i  j!./ i.∧    ∧.   ∨ハ
       /   t| _/イ   i| /|厂|ト、}|   厂∨  ∨j|  デザインを中心に細かい部分が少しずつが違います。
.      /イ    |    l.     | x=芋ミ、 ∧ /x=ミ、  .〉∨
    _,/| |  ', \|    j《 んハ ヾ  ∨んハ 》|  i∧   目視による識別用という意味もありますね。
.       | |  .∧. |   l  V_ソ       Vソ |  | j|
     ∧|   jk .八  ∧、          `     ハ ,     なお順番は「敷島」→「モスクワ型4隻」→「敷島型残りの3隻」です。
.       j/∧   .j/ ∧   \    ___   / j/
.      } /∧ i∧j/⌒ 、 |     ヽ_   ソ   イ ,/                 _
        / | ∧/     j\、s。._       /≪≫ .,              /⌒
       ,/ j/  \     |    ≧=r‐_ ´   `≪≫ .,___       j{
      /      /⌒\      厂 ー―‐┐ __ア´ ___)    jI斗┴┐
              /       \   {\      | ∨ /´/ 〉≫/  ⌒i|
           /         \ /⌒∨   i| /   _/^) 7      | |
.          /             \/⌒∨   l|j     .イ .||   jI斗-- 、
         /  ___         \  ∨  j|     , '   ||  └―_ュ___}
.        /ィf⌒       ̄> .,     \ ∨ /|    .イ∨   ||  ( ̄_  〉
          |        \ 〕is。.   >rf.7   ∧_/\ ||  └r― ./
          |           `、 \≧= ⌒ィ7  .∧ ∨_,/ || .ィfア⌒ ,/
          |          ‘,   ̄ ̄ /   .′\_j>''"¨´  _. ィ(




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なので軍オタの間では8隻まとめて敷島型といったり、3隻を「朝日型」と言う人もいる。勿論非公式。
  いずれにせよ三笠が一番改善を受けているため最も使い勝手や居住性がよい。よってこき使われる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2665 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 00:50:17.75 ID:kI76FjAZ (4/70)




                      |  |ヽ
     __  |     _     /|  | |
    ,     7| _ -     ¨ ー=彡〈  | i/|
  /     ,  「       /      ヽノ / ノ
  i{   ∨        /          く
  ',   ∨         /     ∧    ∨   あとは外からじゃ気づきませんが内装ですね。
   ′ ′      |   ′    7⌒ |   ‘,
   〉 i       .|  il     i ′ Ⅵ|   i |   基本的に寒冷地である北海から地中海を想定しているモスクワ型は
_/ .|     厂`∨ l|   | |/   | .|  ,  |
 ̄\. ∧   {    ∨|   | ィr==ミ |/| .∧/i|   長期間暖を取ることに重点を置いています。
   〉  〉、  \.  ‘|   ト、j、、、   |/、i|
ー=彡 / 〉   ≧ト、 、 .|          >|     逆に北はアラスカ、南はドレーク海峡までが活動範囲な敷島型は
\_/ / ⌒〉 厂j    ヽ!   r― 、  ∧|
    / ̄ ̄j /\       乂   イ リ     寒暖どちらにも耐えられる仕様になってますね。
__/  -===」/ミ、 \    >s。.__/
   / ____ \ ヽ  /    ____/^ ー- 、___/⌒ヽ
  /  厂ア    ̄\\ ∨ ̄\___7  r――く_〈__  }
/  / /       \Ⅵ   「¨¨¨ ア /  r―┴┐弌___ノ
    /            ヽ!    |  /         厂__|




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   逆にいうとそれくらいしか違いはない。イタリアみたく地中海専用に特化するわけにもいかんし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2683+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:05:35.26 ID:kI76FjAZ (5/70)


【超番外:モスクワ型戦艦にまつわるエトセトラ】



                          (
                          >―― -
                       ´         ` 、
                      /                 \
                    ′.: /   /       ヽ /⌒ヽ _ ノ
                     / /  ′  .′    ノ   __」i{ o{)l}∧
                / /  i :|l :ト、   ,イ l| (○)乂__ノ ,ハ
                 / ,:  :| :|l_ :| |   /,| .ノ| ./.:| | :l ,ハ   汎スラヴ旗は必須じゃないんですから
                  厶イ}  ∧ 八丿ハ ./ レ |/厶ノ | .} |、}′
                 } ,:   」斗=ミ  ∨  斗==ミ /.: ト ∧}     スオミに掲げるのは旭日旗だけでいいじゃないですか。
                     ノイ.  ∧ Vツ       Vツ,/ .  | ) /
                    八   〉 ゛゛   '    ゛゙〈 .:  ノイ/
                  /\)エ〈_     _   _丿〉ー〈_ノ'′
                 ,〈_____〈三三〉、  (   )  ̄´〈三三〉、
                 〉::::::::::::}'⌒l' レ)丶   ̄ .. :ヘ)ハ|'⌒l}' \
             人:::::::::丿  |    |: : `´. .:|   |  {_,/ :\
            /. : ::> ´   |ハー‐ノ     :.:|__ 八   〈:::::::::::/
           /.::::::/   .′  | ノ ‘,   , ’/.:::::)  ∨.::.〈
          /.::::::/  . ..:/    |′` ‘,, ’_/.::::::::人   V.:::::〉



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   戦艦の名称の元となった市民がその戦艦に汎スラヴ旗を掲げることに
  「違和感を表する」事案が発生。西側海軍の象徴たる戦艦だというのに
  4隻中「スオミ」と「カザフ」は汎スラヴ旗を退役まで掲げることがなかったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2696+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:11:41.20 ID:kI76FjAZ (6/70)



              _ , - - ― ´  ̄  ` - 、_
       _ _ γて_,、//       ― 、―yミXヽ_=r= 、
      //| Kr-、|ヾ、           >ロ><ァトミヽ
       / Xヾ彡 //     |    ヽ ヾ|\テソノヘヽ`、
       | | |ト`´ノ/  |..|   .|   |  |  ゛ て‐<ゝ` |    一応言っておくとロシアが嫌われてるというより
       | | |`、/ | / | |  .ハ|  ヾ  |   ヽ |ヽ ||(`  |
        | | /ヘ/ | /  .| |  | |ヽ  `、_._|_  | li `、\|| |    農奴や被支配者層にとって日章旗や旭日旗、
       / | .ハ .| |  |大-.| | .|、  .|ハ | |  | | |  || |
      ,/ ///  || | ノレハ,、|、\\ハi_, =-、 | | .| |  | |    および菊花紋が「抑圧からの解放の象徴」になってるのよ。
     / / /イ  | | .| Kr/マア冫 ` `´イ::..::ハ | | |  | .|
    / // / | | | ヘ Y`.ヾ斗ソ     弋;;ソ / .| .|  ヽ .|
  / / / /  | | |  ヾ|ト, ゛´゜       ノイ |  |   | .|    下手するとロシア系ですら野戦病院の世話になった人とかは
 / / //イ .| | |  ヽ) >    _ _ U ノ彡/  /    `、ヽ
../  / /  |  | | | |  |ノ i |>、   ` ´  /イ / ./ /     `、\   日の丸に解放や安堵の感情を抱く人が多いわ。
/  / イ  / |  | | | |l  y | | r-ノ> - <  |/ / /        ヾ`
|  |  |l ..  || |  | | /| .| | \>_)(⌒)(\ノ/ / /`、,_ /`´ |_ ヾ \  ……そらまあ、農奴から現代日本人クラスの生活になればねえ……。
|  |  || |  |ヾ   X .| .| |_ , )、ソ (  ) ( / /テアノ ̄r/./ ヽノ   `、


.


2713+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:18:34.81 ID:kI76FjAZ (7/70)

   2694+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/21(日) 01:11:19.69 ID:0SefqbFV (1/2)
   【質問】
   史実では西へ死の行進させられた上、金が出たのでさらに追い散らされたネイティブアメリカンですが。
   この世界では西部にザイバツ&ジャパンナイズされた州政府がいるので保護、もしくは大幅な自治が認められたりしているでしょうか?

   【意図】
   黒人の市民権が北部で認められましたが、分裂前のUSAは「インディアン滅ぼす」という態度だったので日本としてはイカンのではと



                    厂|
                      / |
                  /.  |
.                 /:: :.  |
               /!:: :: . |                   ______
                 / ! :.: : : !              ,.ィ´ _. < ̄/
             / | :. : : ,'               / _.イ´:: ::   /
               | |:: ::. /__,. - ─‐ー-、._  / /:: :: :: ::  /
               | |:.:. /´          `メ /:: : __,. - ´
             〉 | :: /             \ ̄
.            / ハ!/                    \
            /./        /八         |   ∧
.           |/ /       //  \      |     ∧  >>2694
           / /  /   /イ    |ヽ   __! |   ハ   懐柔できそうなところは試みてるが
.           / /  /   |_ム-‐´ ̄ |/ ヽ    / ̄下  | トヘ
          /,イ|!  ハ  | ∨ _ /   |  /_|   |  | | /   長年の確執はもうどうしようもないな……。
        /  | l! / {|  |xr=≠キァ   |/ィ≠ァフ  /レ
            | |/{ (|i.  |八Vzノ    /  弋zソ'/  /      日本のように札束とレールで殴りつけるほどの余裕もなし。
            | | ヽ」 \|                 }_.メ、
            | l   |  ハ、        ′  i/  |
            | / !l     へ、  丶二フ  , イ / }
            / /  八      > 、  _. <| | / /
.           / /  /  厂>ー- >、_ 「入   | j/∨        いや、まったく賛同はできんしする気もないが
           / /  / /く:: :: ::.\   /ー〈\⊥.____
        / /  ム/〈二》:: :: :: ::.\./\メ、\::\:-∧       桜軍が「全部日本人になればいいじゃない」といいたくなる気持ちだけはわかる。
.        / / ,イ>< /||_____>、|:::: \ヽ-く_ヘ
.       /  / /⌒:ー-く:: :: :: :: :____/:: :: \::::::: \!:: :: /_|
.     /  ./ {:: :: :: :: :: ヽ:: ::<__:: :: :: :: :: :::.\::: :. |:: :/ニ=\
.        //l|:: :: :: :: ::\ヘ:: :: ::/ ̄`>ー-:: ::`ト:┘/:: :: :: ::.\
       /!  |:: :: :: :: :: :::\\/:: ::/:: :: ::/ ̄ ̄`〈:: :: :: :: :: : ヘ
.    /  | ∧:: :: :: :: :: :: : \! /::___ノ:: :: :: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: }
.        | / ヽ、:: :: :: :: :: :: :厂 ̄:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }:: :: :: :: :/
.        レ'   \:: :: :: :: :: :|:: :: ::\ :: :: :: :: :: :: :: ::/!:: :: :: /


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   全然関係ありませんがいい口を考えるとピンクって赤というより極右団体ですよね。
  汎大和ローマ共産主義って名称なのに発言内容は完全に極右という謎思想。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2736 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:29:43.71 ID:kI76FjAZ (8/70)




             /       i {ヽ丶     ヽ  丶
.             /   i     i j {  ゛、 :! 、 : '. :.   ヽ
          .′   { .   { ハ{   j,斗 i i  !. '.
          i '  i { ! {  :{ {斗 彡 _}」∟} }  lミ、 :.  :.
.            }'   ! :{' {、丶 {l |´/rヤだい,ハ l   !、 }::
             い { :. !斗、、从 { ;' !' ヾ沙イ } ;l   { ,7、    ゛   因みに、このスレを見ている>>1の友人が
.            :. :. <、{ ,>=、ミヾ、  ´    リ' !   lイ:Λ   :. '.
             ヽゝヽく乂.゙'.,〉        ´ j  :i.:.:.Λ  ::.  ,   史実日本の象徴とこちらの世界の日本の象徴とで
              } `ヽ丶゛ ´   、          ′  !.:.:.:Λ  ::.  .
            ,′ ハ: ヽ      ,..:::7   .′   !:.:.:.:.Λ :.:.  '.   こんな会話が行われたらという
            /  .' '  丶     ̄     .:′   !:.:.:/⌒ミ:、  '.
            /   '   !.   ゙≧:....... _ _.イ/     !´/:i:i:i:i:i:i:ヽ\ '.   ネタを提供してくださいました。
             /   ' / : !    ハ.:.:.:.:.:.:.、‐〉   :  i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ\
          / .  / /' ; ハ   ' ':.:.:.:.:.:.:゙/   :.: .'i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;ヽヽ
        / ′/ /' / /:.:}.  ' ' i:.:.:.:.'.:/i  .://:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー:ノ:ノi:i:〉   折角ですので寝る前のネタに一つ。
       /  '/' /,.イ' /:.:.j ∨ / !:./´/ .! / .イ:i:i:i|:i:i:i:i:;i:i:i:ノ‐⌒vi:i:/!
.       /  /   /' / /..:.:ハ / / ノ'′/' ! " / }:i:i:i:i}:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 ',
       /  /   / ,' / ;.:/ / イ// '.:/ i  {  / !:i:i:i:i:i`ド、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゛, 、   なお史実日本の象徴は仮にゆうかりん殿で。
     /   ′/  /′.:/ /'"//i/ ///!  ∨  j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  、
    /   ′'{ー==-彡7 /.ノ /i//i./′ {   丶 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  \



.


2741 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:32:51.22 ID:kI76FjAZ (9/70)



              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.    史実  :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {    うちの目下の問題は米露への対応ね。
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \   中華も最近どうしようかって感じだけど。
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、
  /        /´        /´ '゙ \       ::::..::.,..-‐ ´   ヽ




               -=ニニニニニニニニ=-
           -=ニニニニニニニニ=- -=ニ/
        -=ニニニニニニ=-  -=ニ二二二二二
      -=ニ=-=ニ二二二二二ニニニニ=-=≦}
       ̄`ヽニニ( )二ニニ=- -=≦二ニ=-..:::::::.
          /二二二二二ニニ=-...::::::::::::::::::::::::::.   うちも目下の問題は米露への対応でありますね。
        乂二二ニニニ=-ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
            l|::::|:::::::::::|レ   ∨::/:::::::|::::::|:::::|::::::::|
            l|:::从::::::::| ィ斧ミ ∨ /::: |::::::|:::::|::::::::|   中華も対応に困っているであります。
            l|:::::::::::Y´ V'ソ 》 V:::::: |::::::|:::::|::::::::|
            l|::::::|::r'     "" :::::::::|::::::|:::::|::::::::|
         八::::|:::\ 、       |::::::::|::::::|:::::|::::::::|
            }:::l:::::::::\_,,,..ィ/ |:::::八:::::|::::::\:::|
            j八:::::::|:::::l::「ニ}二|:://\| 、::::::::\
           lハ:::/::::/:ノ=/二イ二二|: : |≧=--- ̄ ̄`
          /´/ヘ)ニニ/()ニニニニ|: : |ニ/ニニ}: : : :l:|
            / / / /'´ニニ{二ニニニニ|: : |=/二二}===:l:|
.            /    /ニニニ:{二二二ニ八:.:.|/ニニニ}: l: : l:|
       __/__,/ニニニ{()二二ニニ∧::.ニニ二}: l: : l:|
         l====/二二ニニ{二二二二二∧:〉ニニ二}: l: : l:|


.


2755 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:36:48.51 ID:kI76FjAZ (10/70)



             _,,...-‐‐--、.,
            ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
           ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
   ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
       '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ   やっぱり同じ国同士問題になるのはいっしょね!
       (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿
        \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /    ロシアの活動はやっぱり大きな問題だし。
          (弋  /#〈i`7/#入  )
           弋i##くハ」# ノ!i.イ
             λ##i゚!##λ
             /##.!o##_##ヽ
           /#.##.io##.## #ト,
          <ァ####.!o##.# ###|ヽ



           _.. -‐ ‐ ‐- .._
         r ' ´          )
         ヽ - -_ _(あ)- イ
          Iニニ'二___.二I   そうでありますな。
          .|:::::iノ-  V ' - l::i
          |::::::i ●  ● !:l     ロシアの活動はどうしたものか困る
          j:i:::゙i    _   ノ/
         ノ:v:、j`-t  _ゥイ:,ト      最大の問題の一つであります。
         i| ̄::/|j ーT 、ヽ
         |l:: |  i_,  |゜ ), ヽ


.


2763 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:41:50.90 ID:kI76FjAZ (11/70)



         ______
            ̄`゛゙ '''ー-- ̄...,,,二`ヽ、
                      `) )
                ,. -―‐- y'/_
              ,. ''゙´     ´     `ヽ、
            / ,.. -一             \
      ト、_,. -τ/                     ' ,
        \_, ィ´                、    ',
         ,. '´     ,       、   iヽ l i    ト、
        /      ,イ   !     lヽ  ! l ll   l \
.     / ,γ     メ i  八i     } i ,}'  ! l     ヽ、_フ   アメリカとの関係は細心の注意が必要だし。
     / //     i   L`≠= ヘ    ノ才/   !l     ト、 \
     l/  {    ハ|   ! ̄てλ ',  ^7´ラテF==|       ! ヽ }   国際的立場と国民感情があるから大変だわ
          ヽ{   ! i  i   {::::::;', ヽ / / V::::::;::ll    / }  V
          八 i ',, ハ、_ ゝ、リ  }/    ..ゝ-ソ    / /l      時々変なことし始めるし。
         ノ ,人{   ヽい ν   '     /    { / l
       ´ ̄  ヽ    \   ⊂⊃   /,../ / ∧{\\
            )  λ  >ェ --, ‐{,イ 〉 ∧/| `   ̄
          / ノ ヽ./´ l  / /#l //  \\
          ( i'´   /__レ´ /###{ '  ,   ヽ_>
          ヽ!   , イ/   レク######! , ´  _ ',



                           -=ニニニニ=-
                      -=ニ二二二二二二二ニ=-
               -=ニ二二二二二二二二二二二ニ=-
             -=ニ二二二二二二二二二二二二二二ニ=-
            -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=\
            /二二二二二二ニ=-=ニ二二二二二ニ=-=ニ二二二/
.           /二二ニニニ=-=ニ二(   )二ニニニニニニ=-\ニニ/
            \二ニ/二二ニ=-≦二二二二二ニ≧-=ニニニニ\/
             \,/ニ==-≦二ニ=-...::::::::::::::::::/     -=ニ=-=ニニ|
                |二/=-ィ    \:、::::::::::::/ ´ ̄ ̄ \l::::::::::ヽ::
                |/´:::::::/  ̄ ̄`  \:::::/   ィf斧芋示 l::::::::::::::::   同じく、アメリカとの関係には
                l:::::::::::::/  ィf斧芋ミ  }/     _)爪刈 ,》|:::::::::::::::|
                |::::::::::::i| 〃 _)爪刈        込z ソ  |:::::::::::::::|   いつも気を使うであります。
                |:::::::::::::|ヘゝ 込z ソ        " " " |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::| ∧ " " "              |:::::::::::::::|   時々変なことをしはじめますし。
                |:::::::::::::圦i‘,          ′          |:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|::|::人        ,  、       イ|:::::::::::::::|
                |:::::::::::::|::|::::::|:ト              ..:::::l:|:::::::::::::::|
             从/ ̄ \:::|:|::::r≦ニ二}二二二≧ 、::::l:|:::::::::::::::|
             /  ̄ \ \从lニニニニ}二ニニニニ}::八:::::::::{:l:|
              /  、_,  /イ-<二二二}二ニニニニ}ルヘ:\:::{从
         /     /__,/ニ=-=二≧=- }二ニ=-=≦ノ二二≧s。
         /       /=-=ニ二二二二ニニ}0二二二ニ=-=ニニニニ
       /     _/-=ニ二二二二二二ニ}二二二二二ニニ\二ニ


.


2775 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:47:42.85 ID:kI76FjAZ (12/70)



                ,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,
             ,. '´                `ヽ.
          ,.:'"                  ヽ.
          ァ'    /   ,'´        ヽ.     ':,
.        ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ    ':,
        / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  l.    ',
      ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! / !   ハ!  ハ      !
         !  / ,ァ7´. `iヽ | / |ヽ、」ニイ、 | .,' l    |
         ∨レイ i┘ i.  レ'  'ア´!_」ハヽレ'    |    .l .  国際法やら国際社会での立ち位置も
         /   !○.ー '        !   !  !   ,'/  /
        〈   7 ////   、    `'‐ '○ |      ,イ    意識しつつ行動していかないといけないし。
        ノ   人           ///// . |      /〈
         ソヽソ  `: 、.   ⊂ニ⊃      ,/l       ',    諸外国の目あるし。
           !    ナ= 、         ,.イ,カ   |    }、.l
           ハ   !    `>-r  =ニi´、.,_レi  /   ,' ソ
           ヽ|\(ヽ_,.イ´ヽ.7  /   /x//! ハ/ ::::
              /7xx!   ><´    /xxx/ヽレ'
             /  /xxxレ'/ム ヽ  /xxx/   ヽ.
              /  ,'xxxxx!/ ハ  7xxxx;'    ',




            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、   いやまったくであります。
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|       国際法や国際社会においての立ち位置を
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |       常に意識して行動せざるを得ないのは厳しいでありますな。
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ       諸外国の目も年々強くなっていってるでありますし。
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.


2782 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:50:43.57 ID:kI76FjAZ (13/70)



                __,,..  -‐- 、.._
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
            /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
              ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|\ :::| ::::|::::l   それにしても、明治維新は大改革だったわね。
           ,'.::::::l:::::|    V ○ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、○     i:::!:::i::::〈   あれがなければ今の日本はないんじゃないかしら?
                〈r::::::ハ   t'ヘ  .ハ::!:::ヽ:::::〉
               ン^ヽ:ゝ .__n_ イ::::/::::::ハノ
                \lV\| Kr-} \イ
               `  / { ノ〈i`7/#>、
                 ト/ lくハ」## lハ
                 く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
                  レ{ /##.!o##_] ヒニ!




           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||   それは羨ましいでありますな。
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||    こちらはその空前の大改革のため
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八    努力を続けている最中でありますよ。
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ   成功すれば、仰る通り空前の改革となるでありましょう。
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ


.


2794+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:54:48.88 ID:kI76FjAZ (14/70)




             _____
         ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`''ヽ.,
     ヽー-::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,
       /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::∧
      '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!  そ、そう、まあ同じ国だしこっちもうまくいったから
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/   きっとうまくいくわよ。
         }イ:::{""        ̄/::::}ノ::::::::八
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\   お互い気苦労も多いでしょうけどこれからも頑張りましょう。
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}
     `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /   /,#,\:イ::::ノ ∨
           /  /  二ヽJ∧ヽ/#,#,/ `ヾ´
        ;  /  -、ソノ|{._∨#,#/     ':,
         {  ;    ノi∧,'  ,'##,#;/      }
        rヽ7   厂/ i ./,#,#,/       ヽ
         `「'    ;! / | {,#,#,#;        }
       /    ハヘ   !  '、#,#,ゝ、    ノ ノ













                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   そうでありますな!
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   うっかり世界を滅ぼしてしまわないよう
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|   お互いに頑張っていきましょう!
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |



.


2800 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 01:56:22.38 ID:kI76FjAZ (15/70)



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   えっ?
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ




  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|   えっ?
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/




【友人からもらった小ネタ集:終わり】

.


2818 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 02:06:45.45 ID:kI76FjAZ (16/70)



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l   よくもまあこんなネタを思いつくもんだと感心したので
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l    許可を得たうえでAAにしてみました。
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |     いやホント、聞かされた時は完全にツボに入ったもので。
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|


.


2835+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 02:22:22.54 ID:kI76FjAZ (17/70)



              .   ´  ̄  ̄    .
           .  ´                  、
         /                _    \
         /                  /  ヽ    .
.        . '                     ∧
       /                   ⌒V  j、
.      /                      iト、/:|     !  ところで、今ふと南北戦争のデータを整理してみたが
     /             !     .         |i ∧j     !
    .       i! |   .!    /  /    }   |i/∧!   |  CSA、初期人口が市民だけだと450万しかいない……。
   .  i     N厂l`ヽ !   . '  /. 斗<|⌒ リ/ .|
   l   |  l ! i_.⊥. V  / /ム斗≠! i. イ  :|    .|
   |  ∧  ! .! 芹芋ミ}N/j /.イ芹芋:!ヌ ルイ\ノ|i    }  これで現状28万3千人死亡し、現在「新市民兵」18万除いて
   | / ! ルヘ ji匕ソ        :{!匕ソ  !  |:: :::::リ!   :
.   从!  lイ   ト、"""  .      """   !  |: ::::/ lト. ノ}   32万を動員、つまり累計で60万動員してるわけだ。
    |.:::::l !  |∧          u  . '   |::::/::::リ: ::::リ
    N::人  /| i\   ーっ     /!V メj::/.:::/.::::::/
.        X.: |::::!:::j:>  .     . イ  从:::://::イ.::::.. '     当初の人口の約6.3%が既に死亡し、
           V!N 斗-──}〉て =≠-‐./.:::/イル'.::/ 
         / 7/     〈三三三 .ヲ ∠二7⌒X        現在でも総人口の7.6%を兵士として動員している……。
          / //:!     /≧=≠≦イ三ニX    \
       / // |    .仁三三三三>´      / \
         i i {  |    iレ⌒X三>´     // /ハ





        / /           ´  /  /       `丶
.       / /     /  //  /   \\      \
      / /          /     i i    ヽ  \     ヽ
.     / /                 i |
    /      / /    i    | :i |      |     iハ
     ;      i    !/ :/| i|:       |: イ⌒iヽ|   .::|│
   i |    ││     |ィ ⌒|八:::.     八 |.斗ト |   :::|│   そろそろ冗談でもなんでもなく
   | |    ││  ..:::|八斗=ミ\::.\/ イ_}::j } リ  .:::リ│
   | |      ││..:: ::〃 _}::jハ  \/  V__ソ厶 .:::::∧│   女子供も銃がもてるなら容赦なく動員してるレベルですね。
   | |       ∨ 八:::::八ヾ乂__ソ   .   // /|::/∧:::.|
   | |     /乂. ∨: :::\//    __  ∠ イ /\:八
   | |   ⌒´  \|\|\_>   {/   }    / / /⌒トミ
               ∧|∧  `  ._    _ノ  イ/ / ´   リ
       \       /  〉ハ  V⌒≧=ァ:r< // /      ∧   \    戦後黒人に職を奪われる心配なんて
.       \ \   /  (\∧  ー= Z∨⌒∨/ /     /::::::.    \
         ̄       /\  \ マ-{__}=ー {/ /     /:::::::::::::.       ぶっちゃけする必要ないんじゃないですか?
               |  /:::::::|\   ∨| |\__,/ /  / , ::::::::::: iハ::.
               |  :::::::: |  ヽ } トミ人_/l / /  /:::::::::::::│| ::.   |   死んだ人間のニッチが埋まるかも怪しいですよ?
               | 八::::人   | | 、}__ト |厶 _彡∧ ::::::::: リ│::i    |
               ∨ 广⌒\⌒\| { 厂「     / }\::/ .丿丿  i丿





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   えらそうなことを言っているがUSAだって市民の0.5%と産業に致命傷を与えかねない死者を出し
  現状でも述べ5%の市民を兵隊にしている。十分国家総動員状態である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2842 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 02:27:22.74 ID:kI76FjAZ (18/70)

   2837+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/21(日) 02:24:03.03 ID:7M6lbTvU (11/23)
   確か戦争に人口の10%を投入した国は終わるって話なかったけ
   南部割とやばいぞ



                  __
              ,  ' "     `> 、
           , '"             ヽ、
            , "            ー― 、  \
         .,.' /            、. 、 ヽ   ヽ,
       ,' /             ', ',ヽ,ノ',、   ',
       ,'. /     /             ', ',/:/、',     i  >>2837
      ,' /. /   / ,           !.  ', ',/ヽ:i!   i   ど、奴隷の550万を計算に入れてないだけやし(震え声
      i i. /   /! ハ     !、  i、, -ー.!  ',   !
      i i i!ー-/__',_!斗    斗气´',ヽ、 ! i、.  ',   i
      i ',i',i! 、=,===,、、',     ,' ィ==、=ァ. ',  !   !
      i i!i!'、.!'!::i!::::i `.',.   !. !::i!::::!. 〃! ',  i    ',
      i   !i弋_汐   ヽ、 ! 弋:汐   !  !;,,;;!  ,! ',
      i  ;; ! , , ,      ヾ!      , , , !,. ,'',;;;;i;; ,;;!、 ',
      i ,';; ,ヽ、      __       , !;;,';',;;i;;!;;;;;;! ヽ、',
      i /i;;,,;;;;!;;> 、  ゝー-`  , イ;;;;!/,i;;;;;i,'!;;;;,′ ヾ、
      ./' ',;;;;;i'、;;;;;;;;;_≧―― "  !ヽ、i';;'.!;;;;,' i;;,′
        ヾ;;! >.'"::::::::ヽ:::::::',     'i::::::`‐、;ノ i,′
          r―'ヽ-- 、:::::::ヽ::::ヽ‐--‐i:::::::::::::::ヽ




          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : : : : : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !    割と冗談抜きで戦後の南部は黒人の州になりそうな勢いだな。
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ー一   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     白人の自由を守るために戦ったというのに皮肉なものです。
__________________________________________


.


2852 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 02:31:18.35 ID:kI76FjAZ (19/70)




          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : : : : : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !   因みに西部は戦争中だってのにドイツから
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `   大量の移民がやってきたのもあって
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ      現在人口が900万~1000万にまで増加してたりする……。
.      {: : :: V!\   ヽ  ア   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !      ……外聞が悪いってレベルじゃねーぞ……。
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l      かといって初期に7万突っ込ませてたらロッキー越えされて乙ってたし……。
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



.


2877 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 02:44:43.35 ID:kI76FjAZ (20/70)



        / //     |  / | |\  i    | ,ハ  |    !ヽ
        | / /   ,  ル /  ! | \ |    /| | \ |   ヽ|\
        |/ !    | / | i   ! | ノ\|   /ヾ| }  ! ハ    |、 \
       /  ,|    | /- ! i- ' !i`  V  // レ` -V }    | \\
      / イ | |   | |  V    `   ! ノ '     ! |   ./| |
     /  | | |    i!  ____  レ'   ___/|  / i!
        | | |\   !イ  | て卞      イ| て / !  /  !    ……西部と南部で北部に何とか勝つための手を
        | ! | >、  \ヽ 弋 ノ        弋 ノ i レ '、
        |  V   \\         `     |    !      戦後も見据えつつできる限りうってるだけなのに
         |  |  \`、     ____    /    }
        ノ  人   \`、    \ __ /   /)   /       なんでこんな体裁悪いことになってるんだ……。
        ////! !\   \i\         イ |ノ   /
       //// ! ヾ ` 、   \  `  、 _,  '   ! |ノ /
       (/// !   \ `>--`>    |  |!  \'            7万生贄にして勝てるっていうんならやるが
      ノ\ |ノ  /  / ヽ      \y`\|ヽ  \
     /  \|---i-|    i      /^'^ヽ i ` - ,、\ __      どう考えても無理だろ……。
    ト ̄ ヾ ||__ ,| |    \   /   i\|  ヾト、__`  ヾ i ` i
    i   \ .||   | |     ヽ /\\___i  i   i i      ) |




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   実際西部は最初に送れる先遣隊2000人に「死んで来い」レベルの命令を出してます。


  あまりに精鋭しすぎて同盟軍なのに南部軍令部にジョーカー扱いされてしまいましたが。
__________________________________________


.


2890 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 02:52:21.70 ID:kI76FjAZ (21/70)



                 ____
          . : : : : ´: : : : : : : : : : :. .
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::'   ……因みに人口が3年で200万以上増えてるのは
      . : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
   ___ノ: : : : :/: /: : : : : : : : }: i: : :}: : : : : : : : : : : !   北部の横暴を訴えてフロンティアの部分を吸収したのと
    ⌒|: : : : :|:Ti⌒: : ::|:::¬=┼-リ: : : : : : : ::i : : |
      | i: : : :| |:|八: : ::|:::/ノ  }::/|: : : : : : : : } ; : |    普墺戦争とその影響によるドイツの外征を警戒した移民が
      | l: : : :| |r=ミ \:{〃う汽:/ |: : : : :/__:://: :l|
      |人: : 乂__   {  乂ツ ) }/: : :/r^Y:/ : 八    西部や件のフロンティアにあるスカスカの大地目指して
       \: | ノ          j: :/{ ヒノ : : : : : ',
        |:ト        __ノイ: : 八{:: : : : : : :|::\  100万単位で押し寄せてきたからだったりする……。
        |八\` =-      }: :/::/\: \: : :|⌒ \
           \\__       /|:/: / { ̄\: \{
         [ ̄ \::{/ /}  //  ノ  ヽ: :{\__  こんな戦争中の国じゃなくてコロンビア行けよ……。
         /{   /  /      /     〕\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ぶっちゃけコロンビアはパナマ以外ならまだ西部のほうがましで、
  パナマは物理的にもうキャパがオーバーしてます。おかげでアイダホとかドイツ系でいっぱい。
__________________________________________


.


2904 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 03:01:36.72 ID:kI76FjAZ (22/70)

   2891+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/21(日) 02:53:41.77 ID:yd+mivSD (7/25)
   高層ビル街パナマのキャパシティもうおーばーしてるのかよ(驚愕)


   2884+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/21(日) 02:48:34.26 ID:3x7SPjSK (3/10)
   3割で山という壁があっても西部が乙る北部軍の、
   残りの7割と戦って戦局的には押しまくってる南部軍の精強さは異常?



                     O、
                     \\
                _ .. _.  \\ .c、
            ,-―.<ヽ: : : : : ヽ.  \\\\
           .,イ: : : : : : : ヽ: : : : : : ヽ:  \:\>ヽ        >>2891
          ./:::| : : : : : : : : |: : : : : l; ;:\  ゝ::::\\        いや、高層ビル群は日本居留地だけなんで
         /::::::l : : : : ; : : : l: : :l: : :|: :ノ: ヽ  \:::」Y´へ、
        ,イ:::::::、i;,;_: : : |>イ: ノ: |: : |: : : :/ ,ィ―ー、L:::::|::\     ぶっちゃけ神羅ビルみたいになってます、今のパナマ。
ヽ        /: : :r:tァ、、:.| ,-ァマ, /: :ノ.レ:,イ  (_//,/  ヽ:::|:::::::::\
、`、       /レ/、じ `  じソ//ノ):イ:\  .<二二xノー、::::::::::::|
.ヽ::ヽ     _ |: :∧ ´    ´.,-Y: :,、:ゝ`::::/::へ/´:::::::::\::::::|
 丶:`、   /ミヽ.レV.〉,.\ O  < レイヽ二フ_:::_\:::::::::::::::::\:|、  >>2884
  丶::ヽ、ト ソイノ ∠_:: :>‐ :.く  ,イノ  /  ┌―┤ \::::::::::;:<>   ロッキーから外に出て防衛戦に穴をあけたり
   .ヽヽー|、 ィ´ヽ  レ`ソ/´/ ./  ./ ,   |   |   `二/
    .)ー´_〉ー::::::::ヽ  イ|  L_イ  /  !   ヽ  ヽ<´         鉄道使って千単位でちまちまやってきては戦線投入されたら、ですね。
   .←――く、:::::::::::V´-|ヽ | /./    |   .へ丶_ゝノ
    .ヽ::::::::::::::ヽ::::::::∧ ト、ヽV./     `ー.._,ィ´            そうでなきゃロッキーで山岳戦してりゃ余裕でぶちのめせます。
     ヽ:::::::::::::::\/_>_ヒ| V          |V
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ          流石に防衛を維持しつつ南部に派兵するには陣地構築やら下準備が必要でしたが。
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


.


2917 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 03:16:24.12 ID:kI76FjAZ (23/70)




                          ____
                       ア´    ,.  <
                     / /  ,.  <
                       /   /
               、     ′ ./
               \.... <j___厂...ー.、___ ノ
                  /⌒ー...............................<―――‐-
    ___      ..... /............./............../............\ ̄ ̄`  ` <___
   | : : : : : :  ̄\¨:7..../................/.../.../〉.................(  ̄\      /
   | : : : : : : : : : : ∨.....′|.......′ ̄>く  ′.../.〉...... |   `¨¨¨¨¨¨´
   |: : : : : : : : :〉: :〈........... |.....i|/|;x芋ミ  ,..../И...|. ∧
   | : : : : : : ∨: : : ∨...... |...V  t以  / x芋ミ ,..∨   因みに新たに西部に協力してくれたのは
   | : : : : : : : 〈 ̄ ̄〉....|...V∧ゝ""     t以 ∧..!
   ∧ : : : : : : : ∨ / . ∧....\      丶 ""∧ 〉、   アイダホ、ユタ、アリゾナだな。
  / ∧: :| : : : : : ∨i{...、......\( ̄   -  、   ,j......〉
   / ∧|: : :‘,: ∨.... \.\j   、    ...イノ./      どれもロッキー山脈の内側だ。
   / ∧|: : : : ‘,: :\__.>」    ーr<....、.く.....\
    / 〈: : : : : : : : : : /:〉 〈   / 〈_..........≧=――  __/  ……要するに防御陣地構築中に引き入れたというか。
       ∧ : : : : : : /: : ′  >rf´    / : 厂: : : : :`ヽ ̄<
.     / ∧: |: : : : ⌒ヽ」! /⌒ 、   ./: : :′: : : : : : : |..........≧=―
      / ∧|: /: r=: :7 ´√`∨^ 、∧__:j/: : : : : : : : :|.........\ ./
.         /: : : |{: : ,_,/   j /: : ∨: : : : : : : : : :′...........∨   因みにニューメキシコは大陸横断鉄道を守るため
        . : : : : : |{: : 「   .//: : : :__」: :/: : : : : : ∧...........}i|
.         |: : : : : : |{: : |   ./: ,.。<〉_〈: : : : : : : : : /|∧.........}.|   CSAがかなり早期に手を入れた。
.         |: : : : : :∧ : l ./,,: :″:/ : : |: : :,: : : : : ∧| .〉...../
      ∧: : : : : :∧: ∨/: : :/: : : : |: :′: : : 〈  /../
      /   、: : : : ∧/: : _: -‐ : : : : : : |: ,′ : : : : 〉 /       ……次は西部軍移動の方を受けたロッキー駐留軍の南下による
         }\:、: : 〈○ ̄: : : : : : : : : :| ′ : : : ∨
          ∧: :`: : : }ト、\: : : : : :-=彡|′ : : : : ′           エルパソの攻防戦が発生すると思う。
.        / ∧: : : O}| ‘,: : : : : : : : : 〈 : : : : : : |
          / .′: : : :}|  ‘,: : : : : : : : :}: : : : : : :「: : : . .,,_



.


2927 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 03:30:39.53 ID:kI76FjAZ (24/70)

   2906+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/21(日) 03:02:19.35 ID:X6Q3UAm9
   アイダホにドイツ系……ああ、芋か(偏見)
   西は栄光ある孤立への道を選んだか……


   決死隊まで送り込んでまさかの展開であるwww



                 ´                      `
            /                   ` :..     〉
.         ´,                      \_   '
        '                         ヽ   _, ヘ
      / .:    .'          j:.        :.   :.
       / '    .:  ,{     1   .: 1ヽ   :.       ::.   ::. i
     ' ,/     ,1 /{    |  /} j  }  :}     ::.    ゚
.    /イ     斗√{    |´√}7 ‐-}  '、       ::. \ ゚.   >>2906
.      { .:'     / {'  ゚. :    |/     } / }      : ゚. :.\゚.   選んでないよ。
       V;  :1φ___ヘト   |-___}'__]      ト、 }   `
        i|{ :.:{∧「¨フ_)}`  \ | フ´了::_)}¨フ´|.:/   ,ヽ リ  ,    CSAがもてるだけの手札で最善手尽くしたように
        八  :ト、〉 乂丿     ヽ   乂_ノ   j:'  : /、´V.: 丨
.          \{/ :}                  / /}/ } 〉 i:  丨     こっちもそれにこたえてお互い手尽くしただけだよ。
         ' :::      ヽ        / イ:::   }_ノ   丨
          从      ___        /.;     }:    丨      お互い弱点を補い合って西部相手にかなり善戦してるよ。
         {   ::{\   ヽ _ノ      ′     '.:    丨
        {∧ ::i 冫 、       .   ´/イ:  /  {:    
           \{ /  / ぇ --ャ≦   ∠ イ`!_   {::    |
            / ./.:'  ノ7^}     __...ノ  Vヽ {:    ||      ただ西部に人気取りパフォーマンスやる余裕がなかっただけだよ……。
              /_: ' -ri´ ,〈 〔_, -‐=' ´    ノ  \:.   |
       r‐'7´ ̄   〃 ィ^ 「iヘ      /     }}、_ _ |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   少なくとも私が思いつく限りだとパフォーマンスのために共に血を流してたら敗けてます。
  情報戦や宣伝という意味ではやってますが流石に死者28万の前では焼け石に水です。
__________________________________________


.


2931 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 03:35:55.51 ID:kI76FjAZ (25/70)



               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {   というか、流石にそれも理解してるから
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |   CSAとしても「もっと援軍送れ」とは言えんし言ってないわけだがな。
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |   ……そろそろ市民感情的に言わざるを得なくなってきたが
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!   その前に西部の派兵準備が整ってくれた正直助かった。
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ     なおその時間のうち1月くらいは日本の電撃外交が稼いでくれてた。
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           北部にしてみれば踏んだり蹴ったりである(キートン風)

  おかしい。ちょっとしたやらかし以外USAに特に目立った失点はないはずなのに……。
__________________________________________


.


2932 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/21(日) 03:36:43.70 ID:kI76FjAZ (26/70)

   2928+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/21(日) 03:31:37.13 ID:vRyz9TUZ (8/30)
   西部?北部の誤字かな?


>>2928
北部の誤字ですね。訂正感謝します。

というわけで流石に寝よう。おやすみなさいませ。


1+34 : ◆75LBJGs9C6 [↓] :2015/06/19(金) 02:22:20.14 ID:ezHM7WAS (1/13)



――これは、皆様よりも「ちょっと」過激な人々が生きる、地球によく似た世界のお話――




                ____     __
              ,  '       `/ヽ `ヾ:
           , ' .    ,   , 〃   ヽ }
         /.// /   /  /i    //l  ',
         /.// /   / ./イ   ///l   '.,
         i l//..`ー-∠,,''/   ,イ/,',.∠  , ',    __
        .!/ ,',' .マ7ii:;;、ミー//行;;:-ァ::. i,! }  〈i !',__
       /, ','{  / 弋ソ.レ´  弋リ'|,'::::. ,' l.i/>   l
      , '' ,' ', i /',        '    !/l' ,',l. リ}      `i
        ,'. ', レ 、 ',   , ー一、   .'/'レ iリ  !, _, -、  〈    先帝の無念を晴らす!(なお無念の原因はry
       ,'  /',  ',へ  、 _ ノ  ,.イ:. ; .i!  / / / //`く
       ,'  / ' , , ',_,'i>:... _, イ', .i:. ; i!/ / / / ////'、
      ,'_, -一、=', ' ',:.  `>',´}...; .l:. ;./ / / / / ////'
     , '´ / / / \' , ',::.  / |.', 〉/  l:./ / / / / ////'
     l/ / / /.:::::::...\', ',::./ ', '´l:∧ / / / / / / //'
.      l/ / /ー---一'´/ / 、、 ',ノ::.// / / / / //'
      !///// / / / // / / ,'/ ,'/ / / / / //'´'.,
.     /〉ミ、///// /,'/ / / /,'/ /,'/ / / / //',',  ',
    // ヽ//><//// / / / / / / / ///、', .',',  ',
    / /i ::ヽ////////>,</ / / / / /, '///:}i ',',  ',
   ,' ,' { ::::ヽ///////////,' }/>ー- '´////, /} ',',  ',
   { { ', :::::::.}/////////,':,','////////////, /ヽ.',',  ',
   ',',  ', :::::::',//////////,'/////////////,/ /i ',',  ',
    ',',  ', :::::::',//////////,'////////////,/ /i .',',  ',





    ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

          【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには18【内政】

    ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


.


第五五回に続く

関連記事

Comment

#No title
ここまで来ると悪の帝国(ずいぶん前から言われてたけどw)が劣等国に無茶振りをしてるようにしか見えん。
こいつはゲームだからイッチがうまく収めるだろうけど
リアルだったら史実アメリカみたいに恨み買うだろうなあ…w
  • by:
  •  | 2017/01/01/21:24:05
  •  | URL
  •  | Edit
#No title
自国をいつでもプチっと潰せる相手が50年後の世界平和のため、
とかいう普通に近隣国に言われたらそういう難癖で喧嘩売りにきたのかー
としか思わない理由で何かと干渉してくるわけだからなあ

相手にしてみりゃヘイトももっともだが日本としても罰ゲームでしかないという……
全員潰して世界全部日本!みたいな即物的結論も沸くわけである
  • by:
  •  | 2017/04/12/00:25:49
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.