AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第五一回

8145 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 12:53:41.38 ID:+c5hXUf5 (36/108)

   8000+19 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 10:14:07.87 ID:3ORMrNtu (5/15)
   >>7987
   >>8000ならザイバツ主催「ノートン陛下をお招きしてのディナーショウ」開催


>>8000
おめでとうございます。ノートン陛下マジ大人気だな! これ元から日本でも有名だったんじゃあるまいか。
カルフォルニア領事がノートン陛下に際して馬車降りて一礼をしたとかそんなエピソードがあるのかもしれんw

日本ではデーモン閣下が世界を征服した悪魔である程度にノートン陛下がアメリカ皇帝なのかも……。
いや勿論デーモン閣下は悪魔なんですが。



   7613+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:09:34.26 ID:IfRAp53T (33/61)
   【質問】
   防弾シールドってありますか?

   【意図】
   あれば塹壕戦術日本だけは現時点だといらない気がするので。
   機関銃を設置して盾に隠れてうつだけーで現時点だとすりつぶせる(汗)

   なんかAK47程度なら防げるそうなので・・・。



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  >>7613
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |   アーマーの一端としてすでにあるんじゃないかな。
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .    攻撃時だろうが被ダメ-10%なんてバカ効果だし。
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │


.


8154+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 12:59:39.61 ID:+c5hXUf5 (37/108)



>モルトケがいない
実はプロイセンにはモルトケ以外にも頭おかしい軍人がたくさんいます。
普墺戦争の時期には死んでたはずですがヴランゲル元帥とか。
まあオーストリアも同じくらいチート軍人がいるんで結局地力の軍事力が高い方の勝ちでしょう。



   7614+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:09:35.94 ID:v05MGfYo (13/19)
   【質問】
   枠を使うなどして事件調査を故意に引き延ばすことは可能ですか?
   できるとして最大どのくらいまで伸ばせるでしょうか?
   それによるデメリット(人でを使うことによる特高の捜査能力の低下とか)は問題になるレベルでしょうか?
   どれくらいまで引き伸ばしたらオーストリアが有利になりますか?

   【意図】
   墺普戦争の開始時期を操って結果を望む形にしたい



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i   >>7614
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ    【流石に無理】やろ。1月で全員逮捕とか常識的に考えて
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈     もう事件の犯人やヤバいやつの洗い出しや潜伏先確定は終わってて
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ     あとはプロイセン政府の許可もらって逮捕しに行くってレベルやし。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!          地下鉄サリン事件でオウムの主要メンバーが逮捕される期間より早いわよ? たしか。
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


.


8172 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 13:12:43.66 ID:+c5hXUf5 (38/108)

   7673+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:20:36.57 ID:77pZf2eG (9/24)
   【質問】
   今回の事件
   イギリス、オスマン、アメリカ、フランス等の列強はどんな反応でした?

   【意図】
   ぶっちゃけフレーバーです
   無理なら答えなくていいです



    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
.   ,イ:.:.:.:.-.:.: ̄ ̄:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:.:./ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  >>7673
  /:.//:.:.:.:.:.:./:.|:.:.:.|:.:|:.:.:.:.: i:.:.ヽ:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.ヘ:/ : |:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ではまあざっくりと。せっかくなので普墺戦争まで込みで。
  // /:.:.:.:.:.:.:./:.:. : |:.:.: !:.{!ヽ:.:.:ヽゝ‐廾:.-- 、:.:.:.:.:‘,/ |:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: |
 /  /:.:.:.:.:./i:.:/:.:.:|:.:.A-|ヽ:ヽ:.:.:ヘ>斥≠、ヽ:.:.:.:.:.i:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.: |   イギリス:だから関係ねえって言ってるだろいい加減にしろ!
   i:.:.:.:.://:.|:.:!:.:.:.:.y´|。≠、ヽ\:.ヘ んてメ.\:.:.:.:.:. |:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.:.: |         まあビスマルクがあの速度で決断してなかったら介入してましたが。
   ∨:.:/ i:.:.i:.{!:.:.:.:.|〃んう   \.う__/} ,イ|:l:.:.: : l\:/|:.:.:.:.:.:.:. : |
.   人,′!:.:.:リ!:.:.!:.:.i `.うツ},     ゝ-┴  }:l.:./:/ /:. |:.:.:.:.:.:.:. : |   フランス:日本が動乱中でよかったな。余裕があったら死んでたぞ。
       ',:.:.:. ト:.:ヽ:.ヘ. ゝ¨,             / /:. |/!:.:.:|::.:.:.:.:.:.: : |         というかこれ日本のぬるい要求も含めて日普の陰謀かな?
.        丶:.:.i \:>、ヘ             /}:.: : !  |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |
          \|  /l:人\  マ ̄ノ        !:.:./   |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |   オスマン:どうやら日本は本気でこれ以上拡張する気がないみたいだな。
           |:.|{:. : r .        イ |:.,'   |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |
.             リヽ:.: |   .    <   /イ .   |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |   アメリカ:すみません何が起きたかわからないというか1862年だとそろそろこっちも泥沼です。
             \{      ̄|     / ∧ヘ |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |
                \   r/{   , <    / ヽL;; |:.:.:.:.:.:.:. : |
                 ,、//-<、    ./ ./:::::::::`ヽ:、:.:.: |
                ,、r ´/ />= /´ \  /  /::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        _,x ≦:::::::::::/  />≠<    >    /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.       /::|::::::::::::/ /    // \\ |:    /   \::::::::::::::::::::::::::::::::/\
      |::::|::::::/  > ´ヽ ´   `´ヽ -<    ヽ::::::::::::::::::::::::::/::::::::|


.


8189 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 13:20:13.90 ID:+c5hXUf5 (39/108)

   7680+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:22:12.05 ID:hjyWPoqx (36/42)
   あ、そう言えば

   【質問】
   特高は調査完了とともに一ヶ月で撤退済みですか?



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i  >>7680
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ  捜査完了後も再発防止や残党狩り、新たな反社会組織発生抑止の名目で
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
  ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈  「継続的な捜査の協力」が可能よ。
  〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ   まあ少数大使館や領事館に詰めてるんじゃない?
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!        要するにこれ日本が「お前ら外交官にテロリスト紛れ込ませるようなザルやから
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、         こっちの安全のためにも捜査協力したるわ」って状態。そらまあ国辱よねえ。
       ,イ##./  /##ヘ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  史実日米安保のようなわりかし日本に利のある条約でもという点からプロイセン人の心情はお察し下さい。
______________________________________________


.


8203+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 13:26:41.24 ID:+c5hXUf5 (40/108)


>案件がぬるいって他の国ならどうなの?



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {    かつてのロシアなら即宣戦ね!
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |   フランスならあほみたいな賠償金を絞りとってたでしょうし
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |   ブリカスなら継続的に搾り取る条件を突きつけて
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |    断ってから「国際平和を破壊する悪者」とレッテル張って
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |    周辺煽ってプロイセン分割ってところかしら?
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |    少なくとも「事件の根本的解決と諸外国の暴発含む再発防止」
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |     しか考えてない日本の要求はこれ以上だと舐められるレベルで穏当よ。
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ


.


8233 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 13:38:32.79 ID:+c5hXUf5 (42/108)


   7703+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:24:50.84 ID:JvXNiX0d (52/101)
   【質問】
   今回プロイセン国民の対日感情が悪化しましたが、普墺戦争がプロイセンの勝利に終わった場合
   あれは「ビスマルクの罠だったんだよ!」という評判でその悪化もひっくり返りそうですが、どうでしょうか

   【意図】
   単純に気になっただけです
   回答不能や描写する予定ならどうぞスルーして下さい



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l  >>7703
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!   とりあえずこの戦争に勝ったら国民に関しては
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   鉄血失言から込みで全部ビスマルクマジックってことにして
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i   戦勝やドイツ統一の熱狂込みでうやむやにする気満々だ。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !   隣接してる世界最大の超大国に対する国民感情が
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|   完全に逆恨みで悪化してるとか怖くて仕方ない。先王みたいに不眠症で死ぬ。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   うやむやになるだけですし併合される側の感情は流石に保証できませんが。
  だいたい統一したところで政府組織の信用が上がるわけじゃない(むしろ不安定化する)ので
  特高引上げさせる訳にもいきませんから感情的な逆恨みがゼロになるのは無理があります。
__________________________________________


.


8247 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 13:45:03.80 ID:+c5hXUf5 (43/108)

   8238+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 13:40:18.35 ID:u1Pn3GOG (2/12)
   >>8228
   …それってさぁ、いつの日か
   中国大使『外交特権を使えば要人の近くに行ける…成る程(服の中に青龍刀)』
   ってなるんでね?
   使者を暗殺者に使った前例あるし。



| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  >>8238
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          ___     ヽ:|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|   心配しなくてもそれ中華OSにおける伝統的手法なんで
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ ,ィ==、      " ̄``     |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ "                  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|   今回の事件で発生する確率に有意な影響は発生しません。
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人      v ― ァ      ./:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|   というか流石に今回の要求世界標準で言えば相対的にぬるいですけど
      ヽハ:.:.:| \   ` ー     / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|   ほぼ「保護国か死か」って言ってますからねこれ。
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./


.


8265 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 13:49:48.00 ID:+c5hXUf5 (44/108)

   7704+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:24:57.52 ID:SfQK91Zb (2/8)
   【質問】
   普墺戦争始まるって決まってどんな気持ち?

   【意図】
   ダイスの神に翻弄されておられる感想を


   8241+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 13:42:14.21 ID:Jnx4k7QD (7/23)
   基本的なことを聞いてなかったな

   【質問】
   普墺戦争の勝敗はどのように決まりますか?
   日本に介入の余地はありますか?



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  >>7704
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|        ダイスに関してはどうせ振れば暴れるだろうと思ってたんで(悟り
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {       >>8241
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、       基本的には例によって戦争に偶然は発生しないであります(勿論例外はある
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/           日本の介入でありますが、少なくともあそこまで丸呑みしたプロイセンを殴るのは無理でありましょう。
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_             オーストリアを殴るのは……まあ改めて言いがかりを考えれば行けるんじゃないでありますか?
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,     他の介入国に関しても同様であります。枠でも使って言いがかりを探してください。
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.


8302 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 14:01:22.87 ID:+c5hXUf5 (45/108)



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./  一応プロイセンも列強の一角ではあるんで
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '   モヒカンというよりは五車星(流石にまだ南斗五拳レベルではない)あたりが
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧   石投げたら哀しみを背負い愛を知ったレベルのラオウに知らず当たって
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__             死なない程度にジョイヤーってサイで地面に縫い付けられた感じですかね。
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /    因みにたとえるなら
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /   日本:哀しみを背負うことができたラオウ
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、   イギリス:サウザー
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉  フランス:ユダ
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V  で、頑張ってどっか画ドイツになればサザンクロス軍率いるシンになれます。




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               世紀末救世主? いえ、知らない子ですね。
__________________________________________


.


8336 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 14:13:20.00 ID:+c5hXUf5 (46/108)


   7716+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:27:38.31 ID:OUXcCVpC (38/84)
   【質問】
   島津を知ってしまった事件発生当時のロシア系議員の反応など

   【意図】
   フレーバーで。そもそも武家という概念があるのかどうか気になったので



                  /´⌒ヽ        |
               //   } }         |
                 { {    ´ ______   |
                ' ,  __/___: : \.│
              {ヽ、\ -'─── ミ 、 :ヽ!
                >` ̄: : : : : : :\: :\\|
              / : : /: : : : : :\ : : \: ヽ |
           / /; ; ; {: { : : : : |',:.\ : : \ :|  >>7716
             //,: : : : {: ト、 : : : { ∨ .\.: : :│   というか当時の欧州貴族ってほぼ武家ですよ? 特にロシアとか。
.            { { {: : : : |‐-- : : : ', ィf行ミ : : :|
.            { { {: : : : |イ行ミ\: ',弋_ソ }: : |    ……公家みたいなシステムの方が珍しいという説はありますが
          ヽ! ∨ : ∧弋_ソ   ,   xxx//|
             /.i∨ : : \xx , ‐ 、 |: :.|    たぶんあれは世襲制の聖職者的な理解をされてるんじゃないかと。
              |‐| } :}ヽ: :ト、  ヽ __ノ /{∧:|
.             i\/ ' ノノリノ‐〕 ‐- ´ トミ‐┤
.             |  \__i ̄: : : ∧    / ,く|
.             |\/´  \ : : : ∧-‐‐ //ヽ、   というわけでまあ、単純に「え? 島津公って個人戦闘力も高いの?」
               ∨.|.     \: : :∧.  |   '´_}
             Ⅵ   ____\ : :\ノ    /    程度じゃないですかね。それでもSANチェックものでしょうけど。
.              } |/´: : : : : :\`‐-/   /|
.              }_|: :/´ ̄ ̄ ̄\/   {│
             l\ー―ヽ     /    '.│
             |\\ヽ―\  {     / .|
              {  l\\二ニ\     ./   |
             |\! .| ̄| | ̄|\  /― =!
             | | |\|_l.i┤__|i┤`¨ヨ/ |
             | | | | |{ \_____\___|



.


8351 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 14:25:45.38 ID:+c5hXUf5 (47/108)

   8304+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 14:02:40.63 ID:xL9/lPpd (32/70)
   【質問】
   現在、クリスマス島、ココス諸島、イースター島の帰属はどうなっていますか?

   【意図】
   領有が可能か確認したい



            /
            _j{          ノ
        .  _jI斗 ‐====‐ <
     __/_jア´  /       \
     ̄ア jレ'          |   V∧
     j{_ノ /   /!    ∧  Vハ
     厂ア{ /  j{∧  /厂∨ j| ト、    >>8304
.     ∧/.∧{   x芋ミ //x芋ミ、.ノ从 \    クリスマス島はキリスィマスィ島も含め両方1842年の探索時に日本領にしたっぽいですね。
.  / j,∧ i{. 《 Vソj/ Vソ 》 N{
      i{^ V ) i{        /ィ .八       ココス諸島はなんかロス家が王朝主張してたので一応国交樹立して
     八 j∧ト、\  r__っ  / (
           j/个 _. 个\___      ハワイ併合とかの際に一緒に大日本帝国の一部となる非常に魅力的なry
           /{      ∨ : : : : ア\
        _,/ : :‘,____/: : : :,/  |
        厂> .,_: :\   7: : :/′    |    で、イースター島はどうもこの時期はスペインがもってたような持ってないようなという
.      /   \.≧s\/x< ./     :|
       j{      `¨¨[ ̄_]¨¨7       |    なんか適当な状況みたいなんでマリアナと一緒に
      /        厂/ ∨/_     _,〉
    /\       / j{  /: : : :  ̄ ̄: :|    1842年に購入したことにしたんじゃないですかね。ちょっと情報少なくて何とも……。
    j>‐f^! 、  _ノ  ,/{ ⌒7¨¨ ー‐ ,r┘
     v‐   `'ー―――――┴    /:|
.    〈r‐                 / |
     \「 ー‐r―-   .._     _./   〉
       l    |         ̄ ̄   〈



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   下手すると当該国でもこの程度しか把握できてないくらいこの時期の島の管理はダルダルです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8354+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 14:28:53.64 ID:+c5hXUf5 (48/108)


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、    というわけで一応領有した、購入したと言い張っておいて
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|        他に反証が見つかるまでは日本領ということで。
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {        まあ、多少史実とずれがあったということで
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒       細かいところはご了承願うであります。
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   クリスマス島、キリスィマティ島、ココス諸島、イースター島に関してはそういうことになった。
__________________________________________


.


8364 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 14:37:07.20 ID:+c5hXUf5 (49/108)

   8360+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 14:30:49.27 ID:vRNzYX5I (12/55)
   イースター島でチリが奴隷狩りしてるけど、実働はアイルランド人やフランス人……訳わかんねえな、これ。
   まあ、日本が持つなら住人が絶滅したりはしなさそうだし、いいんじゃね? もう100人くらいしか居ないようだけど。


>>8360
日本が菱油宣言したのが1842年でそこからは管理してたのでもうちょっと多いかもしれません。


まあぶっちゃけこんなすべての資源が枯れ果てた上に隣の村のやつが殴ってくるような島なんか住みたくないでしょうから
下手すりゃさっさと内地かどっかに移住して結局海軍か観光客向けの一部のガイド程度しか残ってないかも……。

というか観光業すら発展途上だからそれすらないかもしれん。わざわざこんな世界の端に行くとかどんなもの好きだよ採算取れねえよ。


8385 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 14:52:15.38 ID:+c5hXUf5 (50/108)

   8374 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 14:45:22.10 ID:s7IaBqLR (7/8)
   この世界だと沖ノ鳥島は重要じゃないのか、そのうち沈むか?
   いやでも結構な排他的経済水域もたらす・・・けど太平洋で日本に逆らえる国はないだろうしな



          __,,,,......,,,_
       ,.‐''"´::::::::::::::::::::``ヽ、 ニヤ
      ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ./:::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',   >>8374
    /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハー!‐:::ハ::::::i:::::i    何かあっても困るし沖ノ鳥島は島の定義と排他的経済水域が決まる前に
   イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::!,ィ--'r!:::i::::〈::::ハ
   〈:ノ:ハ::::!´ト_ノ:::::V  ゞ-',,,!ハヘ!:::::::i    誰が何といおうと島って言うしかないレベルに拡張しておいたわよ。
    ´i:::!::7::"        i:::!:::i::::〈
    〈r:::人   ヽ二フ`  ハ::!:::ヽ:::::〉   あとは既得権を考えれば国際会議で沖ノ鳥島から島が定義されるわね。
     ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
        レヘrr-,'⌒ヽ::イ/        今はいいけどいつ何時何が起きるかわからないからリスク分散大事よ?
         ,〈//.|   | |
         く/」#.|   |#|
          i###i   i#|
          |#.#7   |#|  ニヤ
         ,イ#./   /#ヘ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ついでに「サンゴ礁復活プロジェクト」と称して沖ノ鳥島を生きたサンゴ礁ということにして
  自然と水位が上昇するような小細工をしていたりもします。
__________________________________________


.


8396 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 14:58:46.63 ID:+c5hXUf5 (51/108)

   8392+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 14:55:20.56 ID:sUNr5z5v (2/6)
   でかい沖ノ鳥島ならハワイの代わりになるね
   確か緯度同じくらいでは



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i   >>8392
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   あんまり箱もの乗っけると自重で水位が下がるから
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   盛り土してサンゴ礁復活プロジェクトやってあとは監視してるだけね。
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i       対外的には「給炭所にしようと思ったけど盛り土したところで
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/        重いもの乗せたら沈むことが分かったんで
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ        サンゴ礁復活の研究用に使ってる」って言い訳してるわ>沖ノ鳥島



.
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    英国面的な日本のゆかいな失敗例として認識されています。まだ。
__________________________________________


.


8411+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:07:19.82 ID:+c5hXUf5 (52/108)

   7721+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:29:09.46 ID:UHExohz1 (4/15)
   【質問】
   機雷ショックの今なら
   コロンビアの多角化がパナマに受け容れられやすくはなっていませんでしょうか?

   【意図】
   そろそろ手を出さないと爆発しそうだけど、手を出すならデメリットを小さくしたい



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ  >>7721
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }   この奇禍をチャンスに変えるべく
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!   パナマ市民にリスク分散のためにも国内産業振興をと
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/    地域振興政策に納得してもらうよう交渉してます。
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "       日本の遺憾の意もあったのでこちらは何とか妥協してもらえそうです。
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|   ……問題は他の地域なんだよなあ……。
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   日本からの行政指導とかもありますが、ほんと南米国としては頑張ってます。コロンビア。
  この後三国同盟戦争が起きると下手すりゃ南米唯一のまともな政府になるかも……。
__________________________________________


.


8432+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:14:24.60 ID:+c5hXUf5 (53/108)

   7735+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:37:28.86 ID:VrPMsKev
   投下終わりとのことで質問というか提案なのですが、
   投下時はどうしても文章が多めで誤字脱字は出るものですが、
   >>1さんが誤字脱字の修正をよりやりやすくするためにテンプレでも作ってはどうですか?
   質問のテンプレと同様、読者さんに【誤字修正】XXX→XXXとでも打ってもらえば見分けやすいかなぁと。
   その修正で問題なければ>>1さんがそのレス番号を書き込むことで修正って感じだと楽できるかもト思いました。
   いらない提案ならスルーしてください



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l  >>7735
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|   誤字のご指摘は大変ありがたいので
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|   わかりやすくそう言うタグ付けをしていただけると
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   こちらも発見しやすくて大変助かるであります!
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|   なお質問でも見逃すくらいでありますので
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ    見逃しがあってもご愛嬌ということでお許しいただきたい……。
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  というわけで試験的に導入します。「あれ? これ誤字じゃね?」とおもったら

【誤記指摘】

 とタグを付けてこちらに教えてください。
 それを見て私が「あ、確かに誤記だ」と思ったらレス番を付けて訂正とさせていただきます。
__________________________________________


.


8444+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:20:23.17 ID:+c5hXUf5 (54/108)

   7832+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 07:09:23.00 ID:PAVeO3pj (17/20)
   >>7828
   正直書いてて自分でも混乱してきた・・・
   まあいいたいのは人種差別解消について、戦争は限定的ではあるが効果があるんじゃないかって
   事だから

   【質問】人種差別を解消させるための方法として、戦争は効果がありますか?
       .また、あるとすればそれはどの程度ですか?

   【意図】意見が分かれているため、効果があるかどうか確認したいから



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i  >>7832
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   黒人に殺されたから黒人差別やめようってなるなら
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i   世の中もっと平和になってると思うなあ……。
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|    まず前提条件として「有色人種でも同じく文明的な活動ができる」と
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V    "少なくとも理性では"理解させて、それからの話じゃない?
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/        というか今現在だってレイシズムは消えてないし、
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、       もっというと生活がダイレクトに脅かされてる下層階級のほうが差別深刻だし……。
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   もう有色人種である日本がここまで世界を握ると感情論以外の何物でもありません。
  ミュータント扱いしてるのだってほぼ彼らの精神安定のためであって頭では理解してます。

  あと貧乏人が白人優越に走るのは諦めてください。それか赤化くらいしか生活守る術ねーもん。
__________________________________________


.


8461+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:27:30.25 ID:+c5hXUf5 (55/108)

   7938+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 09:38:30.23 ID:VFfaCin+ (2/4)
   【質問】
   ロシアからネット選挙が出来るほどに通信の質が高いのは理解していますが、
   居留地や大都市以外の高速通信インフラの現状はどうなっていますか?
   また、先にテレビ等はネットワーク放送が主流になると描写されていましたが、
   電波塔等は各地に整備されているのでしょうか。

   【意図】
   今後のインフラ整備枠の参考に。


   7952+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 09:50:12.80 ID:TjhUihe/ (1/14)
   【質問】
   冷静の導入に対してちひろさん達は何時位を望ましいと思っておられますか
   導入に合わせてどのようなメリットデメリットを想定しておりますでしょうか

   【意図】
   衛星の採用に関しての指針の判断

   意地の張り合いも多くなっているようだし
   これで決着の一助になるといいなぁ



                             /二ニ=-  . _
         /  ̄ ̄ ̄∧           |        |
         ./        //∧      _ |        |
        |        l|//∧: :´.: .: : : .: .:|        |
        |       l|///∧: : :_:_:_:_:._:.|___       .!
        |       __ |////∧二ニ=---| |    _|ヽ
        |_     } }}/>: :´: : : : : : : : | | ( _) .| |:.∧  >>7938
        | | ( .) / リ: : : : : : : : |: : : : 八人 _.ノ 八:.∧   長い距離届く短波利用したり電波送受信船つかったり
        |人___ .イ ./: : : : : : : : :.|: : : : :. :.\ _ イ:ハ: : : .
         人    ./|: : :|: i: : : : : |: : : : :|: : : : : : |: : :. :.l|: : : .   シベ鉄やパイプラインのついでに光ファイバー埋めたり
       /: /.≧=≦: : |: :/|: |、: : : : ト、: :. :.|、 : :. :. :.| : : : : |: : : |
      .//  }:/: :| : : |: ' .|: | ∨: : :!. ∨:ハ \.: : :| : : : : |: : : |   地方の事情に合わせて様々だね。
     ./   〃: : :! : : l:{¨ l个.、V: : |  ∨_∧,. ヘ : !: : :. :.l|: : : |
         .//: : : | : 八| レ  .∨人  ヾ:_:_{_ ィ.|: : :. :.リY: 八   因みにこのインフラ整備(ソフト・ハード込)が本来の桂や高杉や伊藤の本業。
         .〈 : : : :| : : : '《芹芯ミxV:_:{  イ芹しrリ リ: : : /./: : :∧
          /\: :八: : :∧ 乂ツ        ゞ- ' ./ : : /イ:}: : / ∧
         ./: :, -ヽ:{r\: : ヽ    ,       イ/}.イ: : :/: : : / ∧    >>7952
        /: :/   .rク {≧=\   ___   ,    / l| : :/`ーz、 : 人    ぶっちゃけ今飛ばしたところで「また日本が変なことしてる」で終わるだろうし
       ./: r'-、,、 .》  l|: : : 个 .  マ   ノ  / /} : /    〈 ̄ `ヽヽ
      /: : 〉イl{ ー 、 .V: : / ト、> こ . イ イ/ / : {     ハ   .V∧   余裕ができてやる気になったらいつでも飛ばしていいんじゃない?
     ./:f ̄ ノ//ゞ-、. V.ノ: : { {  ` 、`´ . -{./ /{ : ノ   《´      V: ヽ
    /: :`ヽf ̄ ̄.フ∧ }.Y : ハ .!      r 、. `| .ハハY     .ノ      |: : : \
   ./: : : / .}-=≦ノ./∧∨: :} `}     { |  | { {: ノ    {{       |: : : : : :\   なお先生方が危惧してるほどのことは起きないかもしれないけど
  /: : :.八 .乂 ´〉 ´}/∧}: イ  ノ   .、   〉-`≠  Yノ⌒ヽY^        |: : : : : : : :ヽ
 ./ : : /: : :\ f<__イ//ノハノ /    ':::/ {r――  .V           .八: : : : : : : : :'.  期待してるほどの効果がなくても恨まないでね? 所詮衛星だし。
../ : : /: : : : : :l`|   ≧=彡イ} 人     / .ハ r― ´  〉、          ノ: : : : : : : : : '.
,′: /: : : : : :八 !     Vハ |≧=ヽ  ,′ .ゝ.ヽ z   /ニ.≧=-  _ . イ: : : : : : : : : : : }
: : :/: : : : : : : : ハ    Vハ|三三ハ .{     .7   /≧=-<三三/: : : : : : : : : : : : : : : .|



.


8477 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:32:58.15 ID:+c5hXUf5 (56/108)

   7959+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 09:54:45.62 ID:g6TvBM8/ (14/52)
   【質問】
   国土がかなり広くなりましたが、
   気象観測や気象災害予報に関して問題ない程度には充実してますか?
   気象データ蒐集の問題だけであれば良いのですが。

   【意図】
   船舶関連も史実より重要になってますし経済的損失が大きいようであれば
   設備投資もありかなと。



                 ,.-zz--、        r-zzzz-、
                    / /_/∧   ____  |     {
              / / ////∧´: :._: : `|__ 0 __|
            / / / ,.∨//>―――-:| |  | !
            /ー' /,.-ィァ_: : : : : : : : : : : :.:.| |__j |:ヽ
            `二´' ,.´ィア: : :,: :.|: : |: : :.|: :乂___ノ-、}_
          /´     , < : : /: :∧: {: :|: |: ∨: : : rミ_--、  `丶、
        __、_    ,..ィ: : ,: : : /: :/ |: : :.∧:!マ:.∨: ∨}:>、        \
        /  '   ̄7  /: :.∧:_:/_|:_!ノ{: : :| |ト、マ:.∨: ',: : : | : T ー、     }__
      /  /    /  ': ,: !: Ⅵrtォ=ミ \:」 '_ {:_」\|: : : |: : |:\ r===イ-r--=l  >>7959
      ---、__/   {/:/|: : :|弋)ソ    ´必オヽ/: : :/: |、: :,:.、: :|      | [ニ!   現状でも問題「は」ない。
        /   ,  /:{/_从:八    ,     ` ¨ /: : :∧:_|: \: . !     }-- '
        ,   ,  /:,/  〈l \}:.            /イ: :/:/||l〉`ヽ: :   T¨¨´「、      なお仕事楽になる道具があるなら
        /   }'´ ̄   〈l ||',: :ム、 __    ,.ムイ:./ ||l〉   \:_:、|    \:.
      ,:    |/`ヽ   〈l ||∨: :| >` `   イ | |: : /__/'l〉       l|    | マム    日本閣僚はそれを心から歓迎するよ。
     /    八//∧   〈l ー=l : | |ヽ`¨ r― | |: /__/フ      ,ィ|   :. マ :.
      {     / ∨//}   > |: ,  |      | l: {ー r'    //{|     {\ , : .
      |    '   }// |  _,.'   〈: {/  l::/    `|: 〉   マ   //// |    マ//、: :..   ……教育受けた世代の増加より
      |     ,..ィ--'、__/ { ̄\|: :〉   '     /{:.ハ _}.  |/// :    |///\}
.     乂_,.イ: :///////∧ { { 乂}\_.:l:..._/-乂:}||  ; \Ⅳ{l\ 、   }/////\    国土と無教養人口と仕事内容が増えるから
        /: /∨//// /\l|{: :ノ    , ̄、    {: ノ|| /、      \    ,/////// \
       '//// \// | ̄ /: {--=≦---≧、__〉:{'.イ  }       `ヽ、イ `ヽ、//////ヽ  いつまでたってもプリズンが解放されない……。
        /////: :/  /  {: :ノ\ <{ニ!ニ|>´ {: :.}     \         \   \/////∧
     //////: :/  /   |: {  \         〉:{       ヽ        \   ∨////∧
      ///////  /      从:〉             从:〉         ,           \  ∨//// }  誰がさらにアフリカやプロイセンまでとりに行くかボケ(ボソ
.     //// /   /                             }         \ ,/////|
   ///,/     /                           |           \//// |


.


8493+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:38:22.71 ID:+c5hXUf5 (57/108)

   7963+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 09:57:33.86 ID:os2Ifsqf (39/105)
   【質問】
   ロシアの運輸改善のために運河(大和級通行可)を掘った場合に
   メリット・デメリットはどうなりますでしょうか?

   【意図】
   マイナス要因が大きければ、取りやめます。



                          r--zzz--、
           ,.ィ zz 77        |l|      ∧
         /   /∧  . . .---- |l|     ∧
        /     _////>:  ̄ ̄ ̄`∨__ (,}  ∧
      /    ,.イ//: : : {: : : : : : : :、: ∨ {   、∧
     , ' 7   / /: : : : : :.:|: 、: : : : : : :ヽ:∨ 、   } |
      / /  / /: : : : :.:.|: |: |: : 、: : : : : :.':,:、 `¨´  '
    { ー ´  /: : : : : :/|: {: l、: :{:\:_: 、:∨ー:.:r<
    \__,..イ: /: : : /:|,|-マ∨: :∧、:.\: `Ⅵ、: l: :|: :ム   >>7963
        /イ: ':|: : : |イ:| {:l ∨: :∧\}\:.|:|: : ': :!: : :.',    どこに作る気か知らないけどそんな広い運河
         /' ':/: |: : : |: |:{  ` \_{ r==、|: / : |: : : : .
        /:;: : {: : : :Ⅵ,ィニチ       ⊂⊃: : :.|: : : : :.    【パナマやスエズ程度の距離でないと経済的に無理がある】
       ,: :{ : ∧: : : :、⊂⊃         /:イ: : :/: : ,ィ : l
        {: :|: /: : 、: : : \    ,. -―v ' ムイ: : / j!: ム_,.   この二つと違って世界中の船が通るチョークポイントってわけでもないし。
        |:./イ:r、: : : 「ヽ : ミ  乂:.:.:.:.ノ  ,ィ:r 、: :/ /:/, ' 〉
        | /:〈\\:.∧ Y^}:>   こ  イ: : :| }:/ {,' / /
       /: : :\\ ー' , ∨ ̄| ` ¨´  !: :./| '   `ヽ/:_,.. -ァ
        /: : :__r-ヽ/ /  ヽ | '    /: ノ {   、\  _,..イ´
       ,: : : :ー-- 、 ' {   |l|--、   /:イ=、|   ノ  / ∧: .
       /: : : /    \    j ト、   /: ノ l∧    イ〉,'  ヽ: .
     ,:': : /', r---r-≧---、| |   {: ノ| ∧ }__{_/___  }: :、
     /: : :.{   ∧  l|      l| |   {: { ! / |    |  r'-、∧: ヽ
.    /: : : : : 、 {ー'   |     l| \ Y:.j ,'  |    |  |_}  \: \


.


8515 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:48:53.17 ID:+c5hXUf5 (58/108)


   7966+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 09:59:38.81 ID:C4YyAq79 (12/22)
   【質問】
   大西洋航路やその他日本が通商路として利用している海域で、
   特に難破や挫傷の危険性は現在ありますか?

   【意図】
   絶叫する60度を超えてくるような練度の軍人あがりが多いザイバツクランが運営してる開運会社で、
   海底の測量まで終えている現在、特に海での事故はフレーバー以上に存在するとは思って無かったのですが、
   危険性があるなら、将来のGPS衛星等の整備が必要と思われるので。




          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./  >>7966
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V    探せば色々あるとは思いますけど
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}     危険度で言えば日本近海のヤバさが突出してるので
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧
             个 、_,. < /_ノ  i{          他の地域はまあおいおいって感じですかね。
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、        あと別に海軍と民間船の人に
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /      直接的な関係はありませんよ……?
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /     民間船は決められた安全な航路しか通らないので
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、     そんな頭おかしい練度は要求されません。普通は。
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   特に日本の代表的な海峡とかマジヤバイ。見た目でわかりやすいのが関門海峡。
  事故の歴史を冷静に見たらなんかおかしいこと言ってるのが津軽海峡。
  あと日本海とか見た目が黒海みたいに見えるのに平然と数mの波が来るの。
__________________________________________


.


8521 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:52:11.79 ID:+c5hXUf5 (59/108)

   8045+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 10:55:18.87 ID:TjhUihe/ (3/14)
   【質問】
   現状、ビスマルクプロイセンを支援などした場合
   メリットとデメリットは如何でしょう?


   【意図】
   ビスマルクプロイセン支援案の判断のため



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |  >>8045
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   ドイツ人が逆ギレするだけなので
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'    情勢を見守る程度にとどめたほうがいいと思います。
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |     そのかわりポーランドがどのタイミングで何しても
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /      我が国には一切関係がありません(ガチ)が。
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、


.


8535 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 15:58:31.62 ID:+c5hXUf5 (60/108)



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ   因みに明石海峡なんか色々調べると笑いますよ。
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂    よく自虐ネタで「中国人が瀬戸内海を川と間違えた」ってありますが
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/
       .ノ __,厂} 、   /∨       それもしょうがないってレベルで頭おかしいことになってます。
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧     【平均海流速度3ノット、最大12ノット】という超高速の海流が流れてますあそこ。
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ     大陸にある大河なんて現代技術でも「流速:遅すぎて計測不能」ってのがザラなのに。
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||      まあそんな頭おかしい海峡も下の鳴門海峡よりはるかにマシなんですけどね。
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′     あそこ【渦潮が発生してない時も大規模な乱流が発生してるので素人が行くと身動きが取れません】
      |   |          {  |


.


8549 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:07:39.54 ID:+c5hXUf5 (61/108)



鳴門海峡マジヤバイ。今でも小型漁船程度なら岩礁に座礁するの。というかしてた。
漁船やで……? 素人が乗ってる船やないんやで……?
(なおそれでも「津軽海峡連絡船」という専用の船すら沈没したことがある津軽海峡よりマシな模様)



   8151+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 12:56:30.40 ID:nMx0i14T (43/101)
   【質問】
   情報を秘匿して人工衛星を打ち上げた場合他国の弾道ミサイル開発は加速しますか?

   【意図】
   案判断のため。以前は「どうやって打ち上げたかすら分からない」という回答がありましたが


   8236+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 13:39:51.39 ID:3j4uxVyF (3/3)
   【質問】
   将来の核開発に繋がる原子物理学学者などを財閥を使ってヘッドハンティングし核兵器が開発されることを防ぐことは可能でしょうか?
   なるべく無名な若い時期にザイバツの研究施設を餌に勧誘すれば抵抗も少なくなりそうに思うんですけど

   【意図】
   将来の核開発を防ぐ、あるいは遅らせる



                      ,{   |-----.、  ///∨  ∧
                    /乂_ノ: : : : : : : `:</∨  ∧
                    ': :': /: : : : : :|: :{:.!: : : : : :.ヽ \__〉
                   /:/: /: l: |{: : :,イ:{:|:{: : :,: : : : : :.
               /: ': / : ,: :|从_{ |:从|ヽ:.∨: :.:|: : :.
                 /:./:,': : :/|:_|_,ノ{: : :| 、|:_|: |: :|: :、: .
              ' /イ : : ∧{_」ィtォ、 \_} `ヽ:|: :|: : :.、:.   >>8151
             /: :/:|: :|: : :ムイヒzソ     ィ示Ⅵ: |: : :| \   打ち上げ方公開すれば加速するかもしれないけど
                /: :イ: :|: :|: : :}:」    ,   ゞ゚'/ |: :|: : :|
            ,:/ ,:.:八: : ̄:T    _   /イ:\!:- ':、    そうでなきゃ【その前にもっと今必要とされる技術優先する】んじゃない?
             /  /: /: : :,: : :.:| \  ´ '  イ: :/: : : : :. l:.
           {  , : /: :_∨:.:.|、 ` -<=|: : :,: : : : : :.∨:.l    現状の世界住民の視点で弾道弾なんてSFの世界だよ?
           |/ ̄`〈l || ∨:{ }    {/^l,: : {-ィ- 、: : :∨
          /    〈ll ||  ,:ム|- 、 r'| | ,: :| ||l〉  Y: : :\
          ,     、〈l ムイ_∧:ハ    , ! {: ト,!!l〉  ,: : : : : :.   >>8236
            /       \乂ノ 〈: イ、  , Ⅵ乂:ノ|l,〉  ヽ: : : : : :.   【わからん】。遅くなるかもしれんし
          ,       /::.   ,乂:人 {  \ {: ノイ     }: : :l,: :}
          \      ,::- 、_ \_乂:} :、  |_乂:〉     /: : ::.,:.:|   うちが集めることで他国がプロジェクトの興味を持って
         /:\____{   ||//7-|: :|--'rr-/-マ、:}  イ: : : : :,: |
          ,: /: :|/////ム  ||`´  l:从 〈// --〈:|//´: :.:| : : :l:/   埋もれてた天才が世に出て逆に早まるかもしれん。
        ,. :{: : |∧////_\ !!    ,... -- '   ム'///|: : : |: : :.:|'
         {:/|: : |: :.{ ̄,...┴-≧=--/   ll'  /--、 ̄{: : : ;: : :.:.|
         l:{ |:_,.--ム        {   /\イ/、_〉|` |、: :/: : : :.|
      ,ィ二二二二,     _,.ィ/_/_〉{/ニ\__/ ,ノニ\ : : : |
     /ニニニニ/ ー-<二|| {___/|ニ|ニ/-、`¨ニニニニ 、:|
    /ニニニニ/ /    | ` ー――― '/  | \ニニニニニ\


.


8558 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:14:56.33 ID:+c5hXUf5 (62/108)

   8499+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 15:40:36.70 ID:/RgaZNqq (5/5)
   これからの動きに関係するのでちょっと確認
   厳密な回答は無理だと思いますので大まかなイメージで結構です
   質問に問題があるなら回答は不明で大丈夫です

   【質問】
   1945年までの日本の絶滅は大丈夫だと思うのですが、
   21世紀の文明崩壊を防ぐためには
   現状の日本を元にした内政重視で耐え切れそうですか?
   冷戦構造、国連による軍・戦争の統制、世界統一国家の樹立といった
   何らかの形作りを1945年までに作る必要がありますか?

   【意図】
   このスレのゴールに21世紀の文明崩壊を防ぐが含まれているのか、
   ヒャッハー世界なので核開発すると核戦争しそうなので
   特に何もしなくても防げそうなのかが知りたい



                     -=ニニニニニニニ=-
                   /ニニニニニニニニニニ=-
                  /ニニニ=-=ニニ二二ニ( )ニイ.
                     Y≦二二二ニニ=-=ニニニ=-'- 、   >>8499
                  l/::::::::::::::::::::::::/--- 、::::::-=ニニニ)   【その辺は明治編でまた改めて】ということで一つ。
                 /::::::::::/:::::::::::/斧ミ l/|:::::::::メ :::|¨´
                      .:::::::::::::l::::::::::::l ヒ')ハ |:::/ハ :::|      ただまあ、どこかで引きこもりをやめないと
                 |:::::::::::::|::::::::::::l"""  l/ ヒア:|::::|
                 |:::::::::::::|::::::::::::|       ' :::::|::::|      流石に厳しいのではないかと思うであります。
                 |:::::::::::::|::::::::::::|     __  从:|::::|
                   八 ::::::::::|::::::::::::ト    ,, イ::::::|::::|
                    -= ̄==\:l::从≧ 、/:::::/:::::/:::/
               /二二二二≧s。二二}/L::/L::/L/     明治-大正-昭和編は
                  -ニニ二\二二二≧=-ヘ
             -=ニニニニヽ二二二二ニ=-          「世界秩序完成のためどういう世界を目指すか」
                 -=ニニニニニ}二二二二ニニ=-=-
            -=ニニニニニ二/二二二ニニニ=-=-       という方向になるでありましょうな。
               -=ニニ二二二/二二二二ニニニニ=-=-
               -=ニニニニニ/二二二二二二二ニニ=-= }
             -=ニニ二ニニ/二二二二二二二二二二}ニ}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお21世紀以降というのが2015年よりもはるか先の未来という意味なら
  「そんなのこっちの世界でもわからないです(迫真)」と答えざるを得ないというか……。
__________________________________________


.


8584 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:29:20.79 ID:+c5hXUf5 (64/108)

   8564+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 16:19:02.37 ID:OUXcCVpC (59/84)
   現実味がある段階は面白いんだが、
   SFまでいくと一気に熱が冷める・・・

   イルカが攻めてきたぞ!じゃないが滑稽じゃないか



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  >>8564
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|       どうせそんなSF技術ろくに実用化されないでありますよ(慢心
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {       さて、何がでかいって2年間の南北戦争やな……。
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/           因みに、1868年まで続く幕末の動乱による犠牲者は
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_             現状だと推定最大でも2000人弱、安政の大地震が2万人弱。
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,     南北戦争はあのアイアンボトムサウンド一戦だけで3000強であります。
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   世界史レベルで見ると「ほぼ無血といえるレベルできわめて穏やかに統一が成功した」とされるでしょう。
  というかこの時代の統一戦線が死に過ぎという説もあります。
  日露統一の次に犠牲者が少ないのが未回収のイタリア抜きのリソルジメントという血まみれの60年代。
  まあこっちはこっちで未回収のイタリア回収に普墺戦争に介入するので100%2000人超えますが。
______________________________________________


.


8601+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:40:02.68 ID:+c5hXUf5 (65/108)

   8566+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 16:20:31.15 ID:JvXNiX0d (73/101)
   >>8562
   【誤記指摘】
   >また呼ばれるまでの道かい間だけでも
   また呼ばれるまでの短い間だけでも

   と、こんな感じでいいのかな?w


>>8566
はい、そのような感じでお願いします!w



  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   ……だめだ、史実南北戦争の趨勢が
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|    前提条件違いすぎてまったく参考にならねえ……。
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人    ざっくり大きな流れだけでも独自に考えないと……。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._   因みに装甲艦1隻おおよそ300人乗船と考えて南北合わせて15隻撃沈。水雷艇11隻撃沈。
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}  北軍木造艦が大小合わせて数十隻存在してそれがほぼ全部撃沈。半分救助されたとしても
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/   アイアンボトムサウンドには最低でも3000人のアメリカ人が眠ってると判断したであります……。


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   19世紀の海戦とは思えないノーガードの殺し合い。だがこれが最後の鉄底海峡とは思えない。
  お互いが制海権の確保をあきらめない限りいずれ第二第三の愛南ボトムサウンドが……。
__________________________________________


.


8620+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:46:12.48 ID:+c5hXUf5 (66/108)

   8594+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 16:34:40.03 ID:36gtlnfX (1/25)
   【質問】
   1:生麦事件を顧みてプロイセンは危険な国だと認識し、その国との壁を作る為
   ポーランドに支援をするといった事をした場合、国際社会から理解は得られますか?

   2:もしくは普通に隣国への経済支援(現日本がやっているODA的な)事をポーランドにした場合各国の反感はありますか?
   (共に兵器販売含む場合と反感買わない為に含まない場合でお願いします)(但し今の反感と比べ、誤差がないならそれも)

   【意図】
   共に欧州で強く裏切らないパートナー兼稼げる外交相手を作る為の支援できるかな?といった所です
   特に生麦事件の件でかなり穏当すぎるので、コレぐらいやった方がいいかな?と思ったのもあります

   いつもありがとうございます(礼)



   8599 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 16:38:09.81 ID:xL9/lPpd (38/70)
   【質問】
   1:世界大戦によって膨大な犠牲を出さなければ、安定した国際秩序の構築は不可能
   2:実戦において核兵器が使用されなければ、核兵器に対する制限を行うことは不可能
   という論がありますが、ゲームルール上、これは正しいですか?

   【意図】
   最終的に秩序を構築するため、必要な条件の確認



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ  >>8594
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }   独立させた経緯を考えるとポーランドをどれだけ支援しようが
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//    「ああ、そういう……」という態度で終わると思いますよ。
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |     逆にいうと何やっても欧州支配の尖兵にする気だと思われますが。
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ    >>8599
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ       【あった方が説得力は違うでしょうが必須でもない】でしょう。
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


.


8623 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:48:05.08 ID:+c5hXUf5 (67/108)

   8607+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 16:41:57.75 ID:JvXNiX0d (75/101)
   >>8601
   了解ですー

   【誤字指摘】
   >愛南ボトムサウンド
   アイアンボトムサウンド



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  >>8607
                    Y二二二二二二二二二二ニイ   感謝するであります!
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第51回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回は1863年10月までのイベントであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉  なんで普墺戦争がこのタイミングで……。
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しましょう!
      ロシア側の混乱さえ終わらせれば少なくとも一段落です!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


8624 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:48:19.27 ID:+c5hXUf5 (68/108)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


8641 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:51:47.68 ID:+c5hXUf5 (69/108)


【ちょっと軽めに中華ニュース】



ノ  //   |  |  | |   |    |     i     ''"   / |   |  |
``丶、|   |  |  | |   | 、\  i  j|    | /   /,'  |   |  |
'////\  /|  ' |l 、   | `、`、 | 八 |  ' /   / /   '  |  |
'//////∨l l /   、| \ | \ 、 ヽ|V  l / /  /     /  ,'  ,
'//////∧l |V     \ ̄ヽ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ |/ |〈 /   /  /   /  /  もう疲れたよ、パトラッシュ……。
'///////∧|                  _,,x≦'  } トr―/  /
'////////∧ ヽ        x===彡''⌒´ /〈 〈,/  / /  /  /
'/////////∧= ',                  //r<  /   /  /  /
'//////////∧ノ     :./:./:./:./:. /'' Y乂∠  -=7  /  /
'///////////∧、               // 厂:. :.//  ' /   \
/////////////',              イ/ノ:. :. :./' / /
/////////////∧           //:.一=≦<彡 '
////////////// i、            //:. :. : : / ::::::: | |
////////////// l \     < /:. :. :. :. :/:::::::::::::| |
////////////// |  /う r≦::「:. :. :i^\:. :. : /:::::::::::::: | |





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年、陝西省・甘粛省を中心に回族であるドンガン人が蜂起。本格的に群雄割拠じみる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8672 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 16:57:59.85 ID:+c5hXUf5 (70/108)



          ., 、            ∧
          | ', /}          .| ',  , -,
        {ヽ{  V / _,, --‐-- ,,_ .{  }/ ./
     __,〉'´ ̄`ヾ,´        `v'´ ̄`ヾ,-ー,
     >゙:{フ二)    }:::/  /   :::{  ,‐--‐ K´_
   ,-、{ ::/j./゙ヾ'´`ヽ-ヘ;':  ハ:. ';:::/ヽ、'-'-'`´ヾ::/, -‐、
  ,ノ .{`:\`‐-rベi''TT´|::|::::|:| |:; :::}:';:T:‐r'77‐''´:::/;'  :}
  {  ';:::::::\ :ヽド:|;;|-|-|;;_|:| |;|_;;:|-';:|::::}i´:: .::::::::;/  :;'
 /ヾ、 ヾー--ー' ';: |,jィホト、` '´|xrztx|::/K,,';; -/   ∠、    因みにこの一連の反乱で
./ {:::ヽ  :\    ';ト,゙゙t::;リ    {t:;リ |'/;'  /  /:::;' `,
.{:. ',‐-\ ::/    i'ヘ      '    クV、 ';:::::;;;∠-‐7 :::;'    総勢2000万~3000万死んだらしいけど
.ヽ;:. ヽ、 `´    {-ト\  丶 - '  ,//}イi  `´   /::::/
  `ヾ;-\      ` | ',`i__、  , イ´,//''´     //:;/     ちゅか全体で考えたら
    `      ,---'\V゙ .`x'´ V,イ,,ー-、   /´
        ___.,'   .}==ヲv'´介,v'{=={j   ', ィヽ、         人口ピラミッドに有意な影響はないわよ。
      .,イ´ |v   j ./  >{.{ニ、\{{  ,vvv| } ',
      /,,j-‐'-二ニV'´ ./ 川. \ ヾヾ--‐ '´`ヽ,}
      ', ‐-----//-<´ ,、 V,、   >-',',‐--‐ '''´/         ぶっちゃけ匪賊の略奪や餓死で知らんうちに死ぬ人間が
     />‐---- { {  `´ .ヾ_゙ ` ´  //r---‐''\\
    //>‐----‐} ヽ,--xヘ:´:::`i‐-,-‐{ {ヾ,--‐''´,ィiヾ,ヽ       戦死って形で記録されるだけだし。
  //  ヽ `‐--‐V´.,-、', ゙゙ヾ='/ //ヾト、/ヾ'´ ̄  {  ヾ;\
..//    j     ド> }} // .',', { { ''/   ',    ',   \
../     /     |  ,jj//  ヾ'i .|  {   i    ',
'      /    r-ク /\,   <´\ .',,-i,,ノ.     .',
     /     ,|', V´   <    >  ヾ' .|      .|
    ./   , - ''´ヾ、',    .\ /   ///'´`ヽ、   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   今までの犠牲者とかの計算がばかばかしくなるほどの死亡者である。
  つっても大勢に影響がないのは漢民族だけで少数民族はそれに付き合わされて
  バタバタ数を減らしてるけど(上記の回族なんて74万人から2万人にまで減少している)。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8686+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:04:47.28 ID:+c5hXUf5 (71/108)


誤:ちゅか⇒正:中華


   8661+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 16:56:22.74 ID:TjhUihe/ (7/14)
   【質問】
   ポーランドを尖兵にしているとの認識を受けていますが
   そのイメージを払拭するためにはどれくらいのことをする必要があるでしょうか
   なのはさんたちはこの風評をどのようにお考えでしょうか

   【意図】
   払拭が可能かどうか、費用対効果にあうかの確認



>>8661
外務「下手なことせず推移を見守りましょう(迫真)」



   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N   型落ちのガラクタ売りつけたり
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|    水運利権手に入れたりしておいしいです。
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
        ,.'  .://―--./='/.∠..,_ /    .,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__L   / .;'  .!   史実と違ってプロイセンや
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ' .,' ' ´.;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   オーストリアもその利権に参加してるんだよな。
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,'::::::::: ! .!   ……実はおかげで交尾の刷新が早くなってるが(伏線
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..     ー― 一     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、           ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、列強各国各勢力を支援(有料)しては中華の代理支配をもくろんでいた。

  「ところでこの代金とかどうやって支払ってるんだ? 金銀も無限じゃないだろう」
  と思われる先生方も勿論いらっしゃると思うが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8690+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:05:31.54 ID:+c5hXUf5 (72/108)
交尾ってなんだw

誤:交尾⇒正:装備

やばいなこれw


8710 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:12:36.57 ID:+c5hXUf5 (73/108)

   8695+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 17:06:30.88 ID:6dRfp5Uh (23/40)
   【誤字指摘】
   交尾の刷新が → 装備の間違い?


>>8695
はい、その通りです。



     ヾ \_     ┌===┐     __ |      /
____)_,...> ゙゙ーー乍二⊃  ⊂二|lに´ ̄ <|.....   .,,,ム_
====⊂≠|l三彡´ └===┘   ミ三三ミ=壬三二彡}
 ̄ ̄ ̄ ̄i ̄  `ヽ                   /  ̄ー-弋 ̄ヽ
     /|     |                 /     |      |
    / |     |                   {     ト       |
   ノ|     / i                  人    | `ヽ    |
|    |  | ン  ノ{              } ヽ   |  ',/   i |
ヽ  丶|  く`ヽ   `ヽ          /    >,,.ハ  i   | |
 `ヽ  l   }  ' , '"゙  ',         i   /  ヽ  レ  / !
ヽ  ',  \{   ',    ',         /´´ i/   { /  / )
  ', \    ヽ   \_...,,丿         i   ノ    /´゙  /  /
  |   -、,_...  )               丶ー′,: ''"゙´  / / ,'
   !`゙'''ー-   ̄` ゙ヽ              (...,,,_...-'"  / ,′
   `ヽ  `゙''ー-、,_冫            _...- '"´  _...ノ ,'
      `ヽ   `ヽ           l´   _...-イ   /
         ヽー /           ∨''"゙/  /  /
          ``´               !/"~  /
                           (_...,,'-"



                                `` <
                                   `ヽ
                             /y _  __   /
                            ∨-i/// (二__ヽ/
                    '.      _ /"´   /r‐‐、
                     '.  r、 //-、_,   `し'
          `´  ̄\゙'       '.__≧ニミニ ヘ ヘ     /
        ヽ         \  _,. -‐''ヽヽ.\\〉、ヘ_〉-r'"
        ´ヽ   u.     ̄        }. ト .l l l_/i
         ヽ             ノ_ノ-'"Ll
           __ヽ        ,. <´   /
              ;;;ヽ    ,.. イ      '.
               "へ. イ  .ノ ry'´    '.
                   / .! i__ l´Y l !    ※ AAはイメージです(大本営発表
                  "l__! ヽ| !ノ |
                    `¨´¨{_/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  その答えの一つが労働力(意味深)として出稼ぎ労働者()に使われ始めた中華系苦力である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8742 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:20:37.81 ID:+c5hXUf5 (74/108)



.              /  //              | 人
            / //              ∨〉`、
              /⌒7′                   ∨〉`、
          //'゙⌒ヽ,/⌒>、  -――- ミ __r‐ . )\`、
          |{ / /_//. : : : / : : : : : .\\\⌒V|
          ┌‐人乂//___,/ /. : : /. : ′: : : : : : : .∨〉^V ,/|┐
       ___|二二ヽ,/___,/ /. : : / . : : : : : : : : : : : .∨〉. ∨/‐‐┐
      〈二二二二|{___,} |: | : : : : : :|: : : : : :|: l: :|: :∨〉 「´ 二 |
      ∨ /二/,乂_} |: |‐-iL: : :| :| : : __| 」L| : :|{ ^|\二/   あのいつも人道人道うるさい日本が
.        ∨ /二..厶⌒V|: l: :八: :`:| :ト、´: リ: :| :| : :L〉┘ニ∨〉
       ∠二二/  〈`7∧:仁 \∧| 从/:∨:厶イ〉  ∨ニ\   何やっても怒らない労働者()民族って便利よね!
        / :/       /. :/ ⌒^^    斗=ミ´リ:|./   Vニ/
        |: ′    ./. :/ハ ```  ′  、、、/:八    |∧|
          八(      /. :/. :人  丶   ノ   . : : : : .      丿   あとひどく扱っても「売られないよりマシ」らしいし。
          \  . : : : :/⌒>      イ: |: : |: : : .
             /. : :/〉:/: : : :「\,爪二||: :|: : |\: : .ヽ
.          /. : :/ /:/: :∧丿ニ}|{二〉'゙:|: : l`ヽ\: . \
        __,∠: :  ´  /:厶斗く.二/ |{/ 八: :|⌒ヽ, `⌒`\   ……中華ってどんな魔境なのよ、
        ___       /, / ̄>二.〉Y〈二`、 ∨,   ノ^二'.
      〈 ⌒^トミ /_,// )/ニア゙〈/∧,〉、二\ { .n|// |''゙⌒〉  確か自称「世界の中心」じゃなかったっけ……?
    ┌‐\__   |ニ|{ .//〈〉/  |{二}|. \〈〉\  |└し'^!/
     \ `⌒ `\|{//二/   :|{二}|    V二.〉, ゝ  _,/(



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「労働者の斡旋」という形式で、各勢力が侵略した地域からとっ捕まえた人材を事実上売却。
  最近労働者の権利云々と言ってやりたがらなくなった危険な作業などに従事させられた。
  まあそのまま中華的敗残者処理されるよりはだいぶマシな待遇なのでギリギリwin-winといえる。

   最近の軍閥の流行は「大人は殺して抵抗の小さい子供を鉱山労働などに売りつけること」らしい。
  大体は大人になる前に死ぬ。中華ゆえそれでも生き残る修羅が一定数いるけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8766 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:27:49.78 ID:+c5hXUf5 (75/108)



       》 /\`ー――/   ./    /       い、
      《 .7ミ  \   /    ′   / ./i  }  ,’  :, \
      r’;,{ `ヾ   `¨/   ./  メ、 / イ  ノ  ノ    !  )
      \;{   \ ../    / // ノ`=" /jミ_斗.|  | |   なにJOJO、中華系苦力が仕事を奪うと
      { ;i| \ --/    ./ ;/=芹ミヾ. { / i ノ,j/ |  リ
      ゝ t\ / i    / ノ {: :し゚}  ソ  '芹う;j ./     下層労働者が反発し始めた?
       ’、 、{ |    .ハ、  ゝ=ィ      辷ノ{.//
        ”\\|   .|.               |′       JOJO、それは無理矢理仕事を奪おうとするからだよ。
         /: : .y   |          /   ′
         /: : :|:::}   .|        __    /
        /: : : |::::}   .}、       ー'   イ
        / : : : |::ハ  .i `  .     / j          逆に考えるんだ。
       ヾ: : : :,/   、 .|.    /` - .|  ノ
   ノ´ ̄ ̄ ̄`ヽ \ 、 |   /__ _.| /           「殺しちゃってもいいさ」と考えるんだ。
  /      ゙、    > .ヽ_ノ\     `ヽ
/        ,      /=ヽ  \     \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   在来白人労働者への配慮もかねて本当に「いやそんな仕事あっても流石にやらんわ」という仕事、
  具体的には発破作業(近接)とか機械(動作中)整備とかそんな仕事が主にあてられたという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8790 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:35:40.58 ID:+c5hXUf5 (76/108)



    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈   あと船舶とかの居住性向上のために女の子を女中さんとして
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ    働かせたりとかもしてるそうですね。山羊のスペース取っ払って。
  / j             .|   |.:.丶
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ   他の国も誰も言ってませんが似たようなことをやってるそうですよ?
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   山羊と女中さんに何の関係があるんだとかは聞くな。一応ここは全年齢スレなんだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8831 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:45:02.93 ID:+c5hXUf5 (77/108)



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   あの、私たち別に中華系滅ぼしたいとか
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'    そんなつもりないんですけど……。
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |     流石にひどいきがするというか
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /      こっちの懸念してる犯罪者流出助長になりかねません?
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、





                }\                 / {
                }xix}             /xix/
                   /xixi}                {xixi{
                  /xixi/             {xixix\
.              /xixi/    -‐‐‐‐‐‐‐-     \xixix\
            /xixix/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\____  }xixixix{
             |xixix人/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///`ノxixixix {
             |xixi///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧[///xixixixix人   そんなん言われたら
             人xi [[[:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:∧[[[xixixix/,
              /\[[[:.:.:.:.:-‐<:.:.:.:.:.:.::. >‐-:.:.:.:.|[[[xix/!i:\     借金を返すために働いてる人とかどうなん?
          Χi:i:i:i:i:i|: :|l |/从∧:.:.:.::/从∧ヘ:.:.: |ゝ-彡i:i|i:\〉
          /:くi:i:i:i:i:i|:l l:l:| TニT \/ TニT フ:.:.:.| :.: /i!i:i:|/      それも解放するとかそっちの嫌うアカやねんけど……。
            /: /:ゝ --从ハリi 廴」    廴」 |:.:.:.|:.:./i:i|‐┘
        ムイ:/     /:.:.:.|   '         |:.:.:.|:.:.: ̄|
          /: /    |:.l:.:.乂   -==-      |:.:./:.:.:.:.:.:|
           レ     l∧:|l:.:.:>―号―‐< ムイ:.:.:.:.:.: |\      (※ 他の国も似たようなことを言ってます)
                     /从厂 /) (\ ̄ ̄|:.:∧:.:.:.:.:.|、:.:ヽ
                 /:.:.∧//|*|\\ ./ノ  ∨:.:.: \{




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   日本政府も一応この中華系苦力の扱いに関して懸念を表しはしたが、
  なんだかんだで一応「労働者とその斡旋、及び借金の返済」という形式はとってるので強く出れない。
  それ以上踏み込むと民法に手を突っ込むことになる。流石に内政干渉だ。

  なおだいたいの国はとか「白人以外の市民権のない労働者」とかで賃金や待遇を区別している模様。
  そらレイシストなくならんわ。人種差別撤廃したら下層市民が暴れる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8858 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:53:47.98 ID:+c5hXUf5 (78/108)

   8802+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 17:37:37.08 ID:/Igp420M (28/49)
   なお当の苦力達は、「英国人は非道だが、日本人よりはずっとましだ」と思い込んでいる模様。

   中華と欧州と日本の三者では一番ヌルいのが日本なのだが、まあ彼らのファンタジーは尊重してあげよう。
   人間、信じられる物が何かしら必要なのだ。(投げやり)


>>8802
中華人「だってお前ら働かせた後逃がさないようにしてきっちり殺すか本国に送り返すだろう!
     どう考えても自国に住ませてくれる欧米人のほうがマシじゃないかこの日本鬼子!」




         ', :::ヾ、|::::}:::::::;;;:: -‐'''' 、  ̄ '''ー- ,,_    ./:::/  .:::∠,,,__
     _,,,,...___/\   ;; - ´      '´ ̄     `ヽ /.::/  .:::/   ,::::::/
    _,-|::',__`ヾ, ,> '´                ヽ:::|.::/...::::∠ ......::::::/
    {';:';';:ヾ-‐-v'´               .ヽ::.   .';:|:::{; -‐ー--r´-'、
    ', \::::゙ヽ/        /         ヽ:.  _{/   `>-、,-,ヾ,`ヽ、
    \ `‐'7/ /     ::/ .::/./:::::/ {  |  ヽ  ';:.'´`:{   ./:::::/ i ヾ゙゙ヽ'´}
 ,<´ ̄`ヽ:// /:::/ ./  ::/::::/ ,':::::/.{ .{:: .|   ';:. ';:../ヽ   ''''´,、_,>rベヘノ
 ';::;;`ヽ;;;;;;;;'/;': |::/ /{ | :;'{:::;' |::::;' |. {:::::|   ';  ';ヽ;/ヽ/ .人 ゙,, -‐ベ,,_    なおそんな99.99%死ぬような
  ';::.`ヽ;::. |'::|::::|;' |:x{ | | | {::| .{::::|  |. ';::::|';:. . |:::}:: |::`ー-=ニ;;;:::`´::::;;/ ::`ヽ
  ゙‐- ;;:::::|:::|;;;;||::| ||`ヽ、:| .{:|  ';:::|  { .';::| ';:. .| .|:: }::::::;;::;j-‐ー''>'´   :::;/   過酷な環境で生きる少年少女は
  ,ノヾ;;:: ''´ ノ{ハハ{xzrx、 '{  ';::|  ', _,,';|-ー:|‐|- ,'::フ;;;7:、;:::...      ;/
  ヽ;:. `'' ー-)';::::::{ヽ.{r:;゙ヽ、ー-‐ ''' ´ ___.V__| ,':;/´.}:;ノ___二ニ=ベ´     0.01%がたくましく生きのこり
    ヽ;;;::___ノ .';::::ト {t:;:;i}     ,,ィ示示ホヾv /j}   j'゙{´ニ,,,_`ヽ;:::::::)`7
     {::::\   ヽ{  `゙゙´       ヾ,t;::ノシ'|;' /  ./ ';::::::::::` ̄ ´ ::/     しっかり華僑ネットワークを形成するわよ。
    /\:::ミヽ、 <゙;', ゙゙゙ ヽ      ` ''ー'゙'  ( '-v '´   `ヽ、;;;;;::::;;ィ´
  /´ ヽ,,、`iヾミ {ヾ)\       __  ''''''  /( :::'7、..____,,. -'゙::;ノ
 ,'´ `''ヽ, .Vヽ  (::;;),  \ `ヾニ三フ   //゙,ハ )___二ニ=‐''´;/        世界は中華のものだから問題ないわよね。
./  `ヽ }./ ,, ',  .ヾ、   ./ヽ、   _,,.-‐ ´/  ヾ;/二,''ーー ''´
,}. `ヽ, }ノ'´ ./__ __// /´`‐.i´  /'' ´   , -‐''゙‐‐,ヽ__
ヽ,  ゙'''´ ) i'´, ,ィ .j   ヽ/ /{ ,.-‐7ヘ{''゙   ./  , -'´/ヾ',
  ヽ  ´  V {.i /   /.V <__/{  {|   /  / /    '}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これが華僑ネットワークが全世界に形成される発端と言われている。
  そして一度コミュニティができたらそいつらがもっと安全に中華人を連れ出して移住させるのであった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【とまあ、とりあえずこんなもんです。最初期の華僑は無教養な子供中心なのであと一世代は問題ありません】
.


8897 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 17:59:41.31 ID:+c5hXUf5 (79/108)





        ∨∨/}    ///
      __,.ィ::`ヾ.//___,イ/イイヘ        //
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾー〈`ヽ,ィ.\ , イ.//〃
  _./:::::::ゞ::::::::::::::ゞ:::_:::_:::::::::::::}__.j- 、 ゛ー ゙yク/,イ,/
  八イ}::::::::::::::\::::::::::::::::::::::: ̄::::{  ノ  \ ., ィ///,イ
  ゞミ八:::::ヾ:::::::}:ヾ::::::::::::::::::::::::八イー、_ `ヽ二≧ニ、
,ィ彡"::::::ヾ::::::\ィ",'\:::::::::::::::::::::::}_.}  ≧、 }
ゞミヾ::::::::::::::::::::::;>/ / ∧::::::::::::::::::ノ .ゝ < ⌒个.、
 _..>、:::::::::::::::::〉ト / .,' /\:::::::::::;'ゞ< // >`>― 、
. ハゝ二_二.ヾミ、__.八// /ー‐"_ノ/ ,.ィ´彡三三ミ}
/;イ`ー __ , ィ、  ̄  {八{,.イ_/_/ 〃 ヾミ ,.イ≦ ̄`     因みに生存率0.01%を潜り抜ける中華系猛者だから
i::ヾミー‐ ―‐ イ     ′ ゞ:::ツヾ/,イィ=ヾー<\
.ゞ_,|  ̄  ̄ .l ∧ 丶′_    ̄ ,.イ,.イ三ミ、≦⌒´      下手な欧州人なんかよりよっぽど優秀よ?
  , {      .{":::ゝ   ,..... ,...:<_  ̄ ̄>ミ、  ._
. /;イ    i /j\/水"、::::::::::::>- ゞ ヾ< ̄ヾ/ ,イ }      働いている間に英語仏語をマスターしたり
/:/ }     y;ノ-.、イゞゞヽヾイー―- ァ  `ヾヽ./ ,イ
:/ j   /イ::::::::::`ヽ、 ,ヘ.、`ー<:::/ーァー.、 .,イ  ./ ー 、     こっそり教会に紛れ込んで計算教えてもらって財を成したり
  .{、__, イ 八:::::::::::::::::`´::::ヾ/::ゞ__>イ;∧:、 \__,.ィ   \
  }_,.イ:::::::゛::::::::::::::::::::::::人::::::::::::::::}/;;;}、\. Y _` ,ヘ、\   素手で武装したゴロツキ殴り殺したり
  V///{::::::::; イ∧,::イヘイ/∧,:、:::::::/;;;;/ ゞ、_ , ゙=.' t'.  \_ヽ
   }///∧イ///.∧////////∧;イ};;ィ/:::}     〉〉       女性でも外見と弁舌だけで資本家の愛人になって家を乗っ取ったり
   ー≦///////:∧//////////// .}::/ノ    //
       ∨///////}///////.{/// /::{.>、  ,イ:;′       ありとあらゆる才能のオンパレードね。
      ∨//////j////////i//{イ{::::ヾ〉`ー/::;′
         ∨////イ:\////イ八/.l 八:::::∨{/::;′
         .}///,イ:::::\////:::::::Ⅵ" ヾ::::}{:::/          下手に中華にいるよりもいい暮らしできるかも(生きのこれば
         .//イ:::::::::::::::::ヾ.イ:::::::::::ヾ   ヾj∨
    ゝ ̄;イイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉ーァ .∨
    .{\;;八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;//
   , -∨;\;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;/,〈
  ゞ;;;;;>、;;≧;;\:::::::\:::::::ー:::::::;イイイ;;;;ヽ
  .\;;;;;;;;;>,.-.、≦:::::::::::::ー::::::'::::::::イヘ;;;;イ


.


8943+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 18:10:01.49 ID:+c5hXUf5 (80/108)



         _,{´ ̄>、_/ '      ヽ     \__,>´- 、
      / ̄´<∨イ_,ィ   /   ,   / : ∨ :. ', ヽ',> ´ _,\
     /  ̄`  `ヽ、 {   | / /| / { ∧} i|、 ト、l! ハ ヽ    _/
     ̄ ̄`ヽ、   、\ l| | {-{/-/、 /イ l| }/_,l| |l !、| /
         _> 、__/  { |下圷≧ミ  }/ィ__,. | ,' |/} ̄ ̄>- 、   あと一応言っておくけど奴隷同前に
    / ̄ ̄`ヽ、_/ ∨ r、 从弋zソ   ' {刈}/}'  八> ´  _∧
  /_       \  , ≠イ \}       ,`¨ ム } / <   ´, - ´   中華を追い出されたから自身の生活向上で精一杯よ?
      ̄>、    Yー-ァ¨7-=、      -  人 //>_∨ ´ー--ァ--,
   / ̄\  \__/ /イ_,. | :...、     イ/:.:.イ>ィ `> ¨´ /
   ` ̄`ヽ 、     ー--r':.:.:.`|___`_¨´-:./:.:.:./¨´  / / ̄     華僑の99.99%はただ同じ境遇の人間で集まって
         ̄`        ヽ:.:./介、:::::::::::}/:.イ-r--- 、{/
                 , --}/イl∧_〉-イ/:.}:.:.:.://    ヽ _       できるだけ自分たちの生活をよくしようっていう
             ,:' {:.:/ /∧、}    ∨:.:.://     _ヽ}  \
           ,ィ/  / ´    \  {:.:.:.{ {  r- ´/ ̄ ̄} }     人間として当たり前の感情しか持ってないわ。
          / l∧_/\ ,-、 /,ィ-、>-∨:.マ、 、」 / /, --L_|、
            {__j  ,'::::::::`::::::Y:::::::::::::::::::::::、:.:.:.ー=/ //     _}     契約って概念も欧州で学んだし普通に日本人とも交流できるわよ。
            |  ∨::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::}}:.:.:.:.:.{/ / __/:::::::}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  え? じゃあ華僑の0.01%はって? ……いや日本人にだってそれくらいのクズ野郎はいるし……。
____________________________________________


.


9044 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 18:57:38.94 ID:+c5hXUf5 (81/108)

   9000+6 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 18:39:48.32 ID:sk//qRDu (12/21)
   >>9000なら日本がUEFAチャンピオンズリーグとワールドカップ発明、そしてJリーグ東西も発生


>>9000
おめでとうございます。ってなんで日本が欧州チャンピオンズリーグを発明するんだよってそういやロシアじゃねーか!w
というかこの国スポーツ大好きだなお前ら内乱中じゃなかったのかw



   8972+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 18:20:47.56 ID:vRNzYX5I (31/55)
   【質問】
   パスポートなどの入国管理体制は、現代レベルと思ってもいいのでしょうか?

   【意図】
   生麦事件やら中華移民拡散で不安になったので、入管系の閃き案が有用かどうかを判断するため。



               ,. ‐ー‐::─- .,,_
         ,. -─<::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::::、::::::::::::\
    、__ノ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::':,
     `7:::::::/::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ.:::::::::::',
.     |:::::::|:::::::./ :::/|::::::/゙'i:::ト、:::::ヽ.::::::::::i::::::::::::!
      !、:::',::::/::__メ、|:::/  |:::|-\‐::ハ:::::::|:::::::::::|   >>8972
.     |/\.∨`| |>、|/   レ'__  ∨ |:::::|:::::::::八    パスポートも当然あるし現代レベルの入国管理体制があるわよ。
         ),ハ.、弋_ソ   ァ'´lソ ̄rア!/:::::i:::::::/:::::)
       //::::|.xx  ,     弋_,ソ /:::::八:::::::::::/    国境警備隊の主な仕事は密入国の取り締まりだし。
     /:::/.:::,人            xx{:::::(:::::::ヽ::::::'、
     レ´i:::::::/´\  ヽ      ,/):::;ノ:::::::/:::::::::ヽ.   ただ、現状100%完璧にやれってのは流石に限界があるわね。
       \:|  )ノヽ.,__,,.. イ (:::(´`''<::::::::::::::ノ
.        ,r‐|  |    ハ       )ノ    `ヽ./    東部の頭おかしい数の離島や海岸線の全部監視とか不可能だし
.         |ト、| /_  ヽ._l  _      /    ',
.         |ヽア´         ̄   i/     .|      中部西部のバカみたいな広さの国境も100%カバーは理論上無理。
.         ∨ヽ    l/       |        |__
         , \\   '         __,!__,,.. -─┴ノ
          {  ∨\i__,,. -―'"´/i____   〈      まあ、その後生体認証完璧の日本で暮らすって相当大変だと思うけど。
       _∧゙'  \/ _,,.>-―''" ∧##,#,#\__∧
       /,#,#へ, - 0> .,,   ' . イllハ,#,#,#,#,#,#,#\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   幕末の動乱のどさくさでバルカンやアジアから何人か入って来て
   「俺たち前からここに住んでたから日本人だyな!」といい張って国籍を得た人もいます。。
  さすがにそこまで締め出すのは無理です。と言っても中華系合わせて5桁もいればいい方ですが。
__________________________________________


.


9072+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 19:07:19.66 ID:+c5hXUf5 (82/108)

   8973+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 18:21:38.23 ID:NlsXUKjO (13/18)
   【質問】
   生麦事件の対応について旧ロシアなら即宣戦との回答がありましたが
   今回の対応について西日本等からぬるいと不満の声は上がりましたか

   【意図】
   満足感の低下など不利益の有無を確認したい



                   _....-‐,__、‐-...._
                  ,::::´:::::::〔{回}〕:::::::::::`::、
               /:::::::::::::::::::`__´_::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::, -、ァ'´`´`´`´``、‐-、::::〉
              /:::::/ー'´| |   } } |  〉 `´メ:::〉
            __ |/__ { { | {   } | l  |  __メ::} .__
           {{_≫≪_}} |_⊥-十  |-テ十‐⊥{{_≫≪_}}  >>8973
            ii.´》《`ii i´x==xヽ、 /〃x==x| ii´ 》《` ii   西日本からは「ぬるい」って声が大きかったわね。
            !!〃||V、  、 :::::::::::    ::::::::::: /.ノ ̄|||V/、
            〃..|| 、.\ ゝ_   _'_  ∠イ   | .〉ヽ  ヽ   特に過激反露派がどさくさに紛れてロシア系粛清しようと考えたり
           〃  .|| ヽ `ヽ‐  乂_ノ  /   /  \\ \
          〃 / / ||  ヽ  〉 > .. <|/  /> ._.\\ .\  穏健反露派より国家に貢献してロシア系よりも
         〃 / / 〃/ ̄ヽ  ヽ{{_≫≪_}}  ./:::::::::::::::ヽ ヽ `、 \
         || / / ノ/::::::::::::::::〉  〉::::〃|| i   /:::::::::::::::::::::\ }} || \\  自分たち**系が日本の役に立つとアッピルしたりしたくて
       / / / /::::::::::::::::::::::〉  r y_^ヽ | ./ヽ:::::::::::::::::::::::::\  \.\\
     /  / /./:::::::::::::::::::::::::/ }.〈.´{__`__〉{ .i  ヽ::_:::::::::::::::::::::::::〉   〉 \\  結構ヒャッハー気質だったわよ。
    /  ./ //{::::::::::::::::::::::、‐、´{ ̄ `(,‐-- .|、ヽ`-‐~/:::::::::::::::::::::/    ヽ .\\
   /   // / ゝ:::::::::::::::::::::〉-`}- ' 〉!ヽ) 」く}::\ー'i:::::::::::::_:::::/ __ .ヽ   .ヽ、 ヽ〈 、
  /   // ./   _. \:::_::::::::::{ | |、-/ V `ゝ (ヽ ヽ:::::::`::ー-、{{_≫≪_}} }、 、.ヽ、 ヽ \
 / / // ./  {{_≫≪_}}:::::::::`/´\   `.ゝ \V::::_::::.-::〉〃ノ  }、 |.ヽ ヽハ } }  ヽ
././.{ / { {    〃||〉::::::::::::::::/ {  ヽ  ,、ノ  /|´ //:/〃i´  | | ヽ 〉〉 / /   ||
{ { | / | | |  |〃 ||::::::::::::::::/ .ノ \ ) ゝ ー' .丿/ ./:/〃::::} ||..|| .| ||. }.} /ノ    /
|.| |/  | | |  |  ヽ::::::::、‐-'´    〉  .X ̄⊂ '  .}:::|::::::::::::!ノ|:| i | /. |.|/
ヽ |  | || | .| |  〉:::::└、 ヽ_ , =' |  〈  / ] / ̄::::|::::::// ||〃   〃    まあ満足度に影響はないわ。
     ヽ 、ヽ` ヽ |  {.i::::::::::::::} ヽ  !/ ))//、/:::::::::::::|`..‐、'  /   /
      ヽ   `ヽ.|.|::::::::::::::|  )-‐,ゝ'::`::':::::::::|:::::::::::::::|:::::/





        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ  東日本の方は冷めた目というか
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
  ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈   「島津公が返り討ちにしたんだし武士の情け的に許してやれよ」というか
  〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ    ぶっちゃけ「島津に挑むなんてバカな奴だったな……」って感じだった。
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i         再発防止のためにも断固とした措置は必要だって感じでまとまりもしたけど。
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


.


9109 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 19:18:20.87 ID:+c5hXUf5 (83/108)


誤:穏健反露派より国家に貢献して~⇒正:穏健反露派も国家に貢献して

自分で読んでて意味が分からんかった。遂行の時の変換ミスかw



            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ   因みにそんな感じなんで最近上海とかで人気のブラックアイテムは
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |   【菊の御門の偽造パスポート+生体認証カード】だったりする。
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./       日本では生体認証で通用しないかもしれないけど普段の生活でそこまで求められないし
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /         海外だとこれ持ってるだけであの大日本帝国臣民のフリできるからね。
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /           現状だとまだ日本語が怪しかったり発音がなまってる日本人も多いから真似しやすい。
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_            華僑や中南米、バルカン系の外国人中心に結構出回ってるって聞くよ?
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   日本がどんなに頑張っても世界は追いついてくれないのです。となるとそらこうなる。
  しかし書いてて思うけどホントに何というかスチームパンクだな……w
__________________________________________


.


9137 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 19:27:31.85 ID:+c5hXUf5 (84/108)



                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ   因みにそんなわけなんで
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !   史実現代みたいに
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′    【日本人パスポートの盗難がすごく多い】……。
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./          他のガチガチに管理されてる商品に比べて
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /             所詮個人管理だから(比較的)簡単に盗めるし
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ                それ改造したりそれ元に偽造したりする程度なら
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .          海外だと十分ごまかせるから犯罪組織に大人気……。
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   治外法権はありませんから捜査の妨害にはなりませんが多少威張る程度なら充分です。
  小国だと勝手にビビって多少のオイタ程度ならある程度「融通を利かせる」事もあるとか。
__________________________________________


.


9201+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 19:50:13.71 ID:+c5hXUf5 (85/108)





 \    ' ,   ┼               //     ,:'
                 ___    /     ,:'
  \\         ,..::'"´:::::::::::::::``::..、
     \    、__ノ"⌒:::::::::::::::::::::::::⌒ヽ          /
            ):::::::/`::|:::::./!:::::::::::::ハ::`'、     //
  `  、      /:::::::/::/-r:|::::/::|::::∧-、::|:::::|.    /
          |::::/::レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/::::::!
   + .     !イ:::::|.'´ ̄`    ァ==、!::::;イ.  +
      r‐、 _,./´!∨wx   ,. - ,、  xw|;イハ.         i    日本のパスポートの認証制度をいくらあげたって
 _人_   ヽ、_).」 |:/::ト、.  |   ソ  ,.イ::::|::::::〉    __ _人_
 `Y´    ,ハ__`ン!|::::|_,イ>r--r<´_|::::/::::/      `Y´   海外でそれを照合できないから何やっても無駄!
...       〈 ゝ-イ|∨ |:;:;:|  ヽ/  |:;:;レ'ヽY           !
       ゝ--イ、___,ハ:;:;ヽ/[]ヽ/:;/  '、
              `|:;:;:;i/ ! |;:;:;:;:|、  _\
               く:;:;:;〈 | |;:;:;:;:;! >'´   〉          因みにまだ問題になってないけど
            /ヽ-へト---イく\___/
       /     /;:;:;:/。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽr>┘            不換紙幣が主流になったら今度は日本銀行券で
     i (_  /;:;:;:;:i。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
     ` ー /;:;:;:;:;:;/。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.             同じことが起きるわよ、たぶん!
          〈;:;:;:;:;:;:;/*;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
         ヽ.;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/             滅茶苦茶大量の偽造防止策入れてるせいで
           Τ"7ー―-----―r-‐イ
           [こ八、       ./こ7 |              外国じゃ真偽判別つかないの!w
           ヽ--‐'       └--‐'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この辺はフレーバー程度のこぼれ話なんであんまり気にすることはありません。
  「そらこの状況ならなったこうなるやろ」程度の話です。
__________________________________________


.


9268+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 20:24:19.83 ID:+c5hXUf5 (86/108)

   9167+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 19:34:03.94 ID:lWehzKRQ (32/65)
   でもこういうシステムに組み込まれるって旧ロシア系にとっては日本人になった実感がするんやろなあ
   意外と偽造系にたいしては彼らの方が本気で腹立てそう



              ,.-──ォf廴
           /___   {」〃⌒Lェェ、      ♪
           / \  、  }{!  r=ェェ ヾト、  /
         /    ヽ   \}!-=ムK及  } }!
           ;   / / \ ヽイ¨ ̄Y Ⅴ/!
           i ,'. /_/ -- `ーミ≧= ヘ_ノ |
         V   / ___    ___`ミ、  川   >>9167
         ゝ イ x==x    x==x  >‐ ソ    特に私たち農奴やロシアに支配されてた層にしてみたら
         {(ハ , , ,      , , , {爪)
            ト-ヘ    r‐-ァ    斧.,'      帝国臣民の生体認証カードは自由な市民、
           ヽニム  ヽ_ ノ   ,イニ/、
         〃{ ̄  }≧=v=≦{   Y^i     つまり「人間に"なれた"象徴」として
          i {-==ニ} ,ィ仝>、 {ニ=У^ヽ
          |, --、テイ // |||| ヘヘ ト三{'´__ }    下手すると命よりも大事に扱われるかもかしら!
        / , -=Y { { |||| ,} }八 ∧-= !)
       /i  ´ --i   \ ∥ /   Y ゞ ノーf
         | |!ヽ__r ン,   \/    人>z、_,r,ノ
         | |ト、__{>- 〃仝 ヾ -<{ト---イ|
        | |  ̄ ̄ V  {{ ノ介ヽ }}   || / |
        ヽヽ    }  //z| i     ||   从
        > ヽ  j  ォイ: : :トァ   ヽ  ./ハ    自由! 上からもらったものはいえ何と響きのいい言葉か!
       /  \ .ノ ォイ: : : : : トァ   ヾソ  ',
        /      ̄ ォイ: : : : : : : : :トァ         ',






    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::   それを横からかすめ取るだけならいざ知らず
                    // /:::: ::::
                    / :::/: :::::      市民の名をかたって悪事を働くとなったら
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´    たとえ同じ民族だろうが流石に許せないわねえ……。
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::      ロシア系の次くらいにに許せない盗人よ。
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   確かに日本系やロシア系自由民のような元から市民「だった」層より
  こういう市民に、人間に「なれた」層の方が偽ローマ市民に対する怒りは強そうですね。
__________________________________________


.


9285 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 20:29:17.68 ID:+c5hXUf5 (87/108)

   9251+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 20:12:01.75 ID:8A6POqMh (99/115)
   この世界でも紙幣になるのかな。
   福沢諭吉www
   あのこゆい顔がwww



            ,  ' ´ ̄ ̄ ̄ ¨丶、
          /      /     \
       , '   /    ,'        ヽ
        /     /     /| l     ',  ',
       ,'  : /   / | l! |     ,  ',  >>9251
.      l:  |: l:  /'_ l |:',ト、:.:..  :l  l   福沢先生はその後慶應義塾を作って
     l:.   l:.:/ /   `',l ヽ \:_l |   |
      |:.: /:l tz=:x、ヽ. |  \ ヽ}:j.:.: l|   各地の教育が行き届かない地域(元農奴や極地、台湾やパプアなど)の
      !:.:..  .:ト 弋しツ     fスTァl:.:.:/'|
     l:.:l:.:. :.:l   ¨´     ゞツ /.:.:/ /   学力向上に多大な功績をあげる与千恵だからね。そのうちなると思うよ。
     ヽ!:.:.:.:.:l:.:.、     _ '   /.:.:/
      ヽト、:N/`  、 ´ _ .. ィi.:.:/
    r t-、- '´ | \   /、レ' |.:./ j/       因みにこの世界の慶應義塾はペシャワール会もびっくりの巨大組織になる。
   r.」/しヘ     ,>ム、\j/_
   L/  〔_jヘ   / /! ト ヽ  i う


.


9294 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 20:36:16.18 ID:+c5hXUf5 (88/108)



                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  >生体認証カード
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |    まあ、システムの基礎を作った松陰先生自体は
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ   「ドッグタグ」だの「首輪」だのつってたけどな。
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ  あの人束縛されたり監視されたり
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__  とにかく閉鎖社会が大嫌いだったから。
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l




__/7 ∧ ` ‐-  ,:′  厂         `丶
_/イ L:l     /     .′             \
= ァ   「::|   /      /         -‐
′     ∨             {   /
                ,{   .′ /
        .′ / /   / / |i  !   ,′ _ }
.        〃  i: /‐- /」_l |i  !   : ((⌒.′
       {{  i| |  { { i「 'ト、 |   |i  ))/    }    因みに他の先生方も言う通り
.         \v八{气弌x.{ヽ \|   |i 〃ハ    ′
.      / ハ{  Ⅵ n 汽  l∧八({土,‐} .′    菊家紋パスポート(因みに希望者はロマノフ家の紋章併記も可)で
.     〃/  }ヽ  弋こノ  ヾ    {:::ハ:fァヘ ハ
    xく /l   ; };  ´^⌒       {::{::斥くr'/   /   官憲が遠慮してもらうって割と重要なんですよね。
.  / 〉.:爪 ノ  ;         { Ⅵ::__ン/ /
    / /少、   .′         ′丁    i      この時代の警官なんて賄賂要求やリンチなんて当たり前ですから。
     (し'⌒しt/__        - 、  ({_ノ :    |
 /  X __}/'⌒)、       `   イ  i    |
 ^ '<⌒ /厶- 、辷>,,__ ..<  |i  |     |
  ..-‐ '' /l{: : : (__ く/ :>)  |i  |     |      ――そもそも本当に真っ当な官憲なら菊家紋見たってビビりません。
   =≦: : :}}: : : : :\: ) ⌒ーく   |i  |     |


.


9296+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 20:38:14.25 ID:+c5hXUf5 (89/108)


誤:与千恵⇒正:予定

さて、では続きをば。

因みに北極海の領有は「海だろ!」とは言われますがゴリ押ししたけりゃ言ったもん勝ちですw



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


9331 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 20:49:25.14 ID:+c5hXUf5 (90/108)

【ちょっと軽めの中東ニュースから】



                ...:.-――:.:....../´:.:.:У:.:.:./´
            ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\/:.:.∠....:.――― 、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:―<⌒  ̄ `
          ∧:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.\
           ∧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.l:.:.|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.\
         :.:.:ヽ./:.:.:/:.:.:/:.:./:.:.:/:./l:.:/|:.:ハ:.:|:.|:.ハ:.:.:.:.:\:.:.:.:.
           Ν:.:.:i:.:.:.i:.:.:/:.:7広刀广メ |/ _Ll_:|:.|:.:|:.:.:.:.:.:ハ\:.i
         ':.:\|:.:.:.|:.:.:i /,,ィ竓圷、   竓ミ.|:.|:.:|:.:.:.:|:.:.:|  ソ
           V:〉ヘ:.:.:|:.:.:|.〃 ん刈    んハVノl:.:|:.:.:.ハ:.:.|    では、現状の追認という形ですが
             {⌒ト:.:|\|   乂 り     bりノ:.ノレ:|:.:/ レ
             ゝ、|:.N、     '^"´      ゞ'/イ:.:/ |/        カスピ海の領有権が日本にあることと
            |:.:.:「            '′ 八l.イ
               八:.|:::::..     匸 フ /:.:.:.:.:|           現状の国境線を認める代わりに
                _N::::::::〕ト      イ:.:.|:.:.:.:.l:|
              /\ ` =‐z〕冖 ´ |:.:.:|:.:.:.:.l:|           ペルシアに課した不平等条約の改正と
      _-―‐くミ、  \   〉^〈|    |:.:.:|:.:.:.:.l:|
     /:::::::::::::::::::::::∧  \ /YУ∧ー 〔:.:.|:.:.:.:.l:|           交易や漁業等平和的利用に限り日本管理下で
   /:::::::::::::::::::\::::::::::.     Χ ]Y、∧:::::::\:.:.:l:|
    l:::::::::::::::::::::::::::\:::li:.      〈Λ〉 ∧:::::::::ハ:.l:|            ペルシアのカスピ海の使用を認めるということで。
   ∨::::::::_:\::::::::N|:ゝzz,.,_Y⌒|  ::::::::{::Ll:|
     ∨〃⌒ヽ、\::::::〉――-- ノ\八\「r┤:::ヽ
      Y{    }}:::::::\_   <   \  〉 ∨ヽ{
        ゝ-<「::::::/   }    `・ ,  ∨   ∨ \
        ∨::::::::::::|   ∨  ___ ` ・ ,}    }  L
          }\:::::「    ∨´  ̄ ヽ\__r <  ̄ \ヽ ヽ
          ヽ }'´      \r┬ 冖    ヽヽ    } }  }
           } \      ノ八        }::}   ノノ  ハ




////////l   |///////|///////|/////////∧/////∧
////////!   |///////l|//////l|//////////∧/////∧
///////ム=≠!≠≠≠=l|-//ム//|///////////∧/////∧
//////イ    |///////l|//////l|メ〈///////////X/////ハ
//////j    |///////||//////||/∧/////////l V/////i
//////|    l/≦=ニニ≧三二ニⅣ////l//////l. ∨////|
 ̄ ̄ ̄   彡'´ ̄ , -= 、 ̄`¬ミメ延/ム/!//////!.  V////!   はい、かしこまりました。
           〃 ぃ ヽ    | 刈 .ハ V//////!.  V///|
         _弋 リ 丿   イⅥ. バ/  v/////|    ',///!    カスピ海は大事に使用させるようてっていさせますので
          ´ ̄ ̄`ー≦彡  |!. /⌒ヾ  l/////l    '///!
                   ̄`  l!. ∧/ ノ .ル'///,!    '///    どうか穏便に……。
                     l!/ 〃   ///////!     ;//|
   、                  / / , イ///////;!.     l//
                       /  ///////////!.    l/;!
                  /- イ;////////////!.    i/l
 -_ー 、           /////////////////;'     レl
  ご゚          ///////////////////       リ
  ⌒         ////////////////////′



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1861年、ペルシアとの交渉の末「不平等条約とかなんか気持ち悪いから」という
  100%日本側の都合でロシアが結んでいた不平等条約を解消、代わりにカスピ海を得た。
  まあ現状でもカスピ海軍艦通れるのはロシアだけだったしほぼ現状の追認でしかないけど。


   因みにペルシアが何でビビってるかは地図を見てくれるとありがたい。
  その気になれば日本は「南北から」大軍を動員してペルシアを蹂躙できるんだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9357+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 20:56:46.35 ID:+c5hXUf5 (91/108)



           イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rrr:::.、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::///!:::::>
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::://}ノ:::::
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::!三.ハ
          |::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::V:::ハ::::::!≠L_〉
          |::::::::::::|::::::::::|v:::::∨:::::::::::::∨:::::::::::∨::ハ::::! |//′
          |::::!:::::::!::::::::::|.∨:::∨:::::::::::::|∨::::::::::∨:::|::|  _ノ   こ、怖かった……カスピ海はホントに厳重に管理しなきゃ(使命感
          ∨!:::::::|:::||::∧. ∨::∨::::::::::::!∨:::::::::::j:::::!::! //!_ノ
          |!|::::::::|:::|∨∧ ∨:∨:::::::::j __>ニニ彡|::::!|// | ||   何かあったらそれを口実に更地にしてくる……。
          |l∨ ∧:::! ∨∧ \::∨//彡´ じ//!::|!|  ! |!
          |l ∨ ∧::.、∨∧ __ヽ/\!///´/ 、 !/!:|||   ' !!
          |l ∨ ∧:::ヽ、 、_じ>`/////////U !:!| u./ |::   日清戦争でやったことをここでやられるまえに
         x !!´. ∨::∧:::::::ヽ//U/// ,       || | /   !::
――――― ´   r'  ∨:∧:::::::::::::...、  ` r-z=≠ ||ィ|  _ノ:::   ペルシア皇族全員生贄に差し出すくらいしか生きる道がない……。
           を   ∨::::::::::::::/ ≧ ――テ::テ―! |  U |::
            を     ∨::::::::::::ヽ、    ィ::/   !   _|:::
           を    ∨::::::::|`ヽ=-=' ´    |  _r^ !::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ペルシア外交官はホントに生きた心地がしなかったそうです。
  失言一つでさっくり200万もワンサイドゲームされたら清以外誰も生きていられませんからね。
  それ以前に隙あらばぶん殴ってくるロシアでもありますし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9388 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 21:02:38.06 ID:+c5hXUf5 (92/108)



                              /: : : : -:-:-:-: : : ニ=-
                                / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ニ=-
                     . -―━━┴≠ミ--、´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=ニ: : :\
                       /: : : : : : : : : : : : : : `:.、〉             `ヽ: }
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \-- . 、            }/
                  /: : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: :.\: : : . 、       /
               /´: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: :.\: : : \
                /: : : : : :.:|: : : : : : : : ∨: : ∧ :∨: : :.\: :.\: : : `ー‐ . .、
                  / : /: : : |: |: : : : : : : : : ∨: : ∧: ∨: : : :.\: :∧: : : : : : : :.:\
              / : / : : : :|: |: : : : : : : : : :.∨: : ∧: |: : :\: : ∨:リ: : : : : : \ : :.\-.、
                / : / /: : : :|: l: : : :\: : : : : :∨ : : |: |\: : :|: : :∨ : : : : : : : : \: : :\\
            /:./: :|: : : : |: {:\: : : \: : : : |: : : :l::」/‘,ト、: :}-‐━=ニ二: : :\: : l : :\
.             / : : : |: : : /⌒X: :\:-:=廴:_:_| : :_:」,xチア∧l: :|:/:_:_:_:_:_:_彡'´ ̄ ̄ \{ : : : |ヽ  で、日本の思惑はともかく
             /: : : : :.八: : :∨({ ヽ癶艾ア^~´l/  ゞ' /: : : ノ': : : \           }⌒ヽ| ノ
          {: : : : : : : :.\ : \_ \{`¨       ,  / ̄ ̄\{ ̄ ̄\          }   } _   列強から不平等条約改正を
             \: : : \: : : \: : : {\        __   /∧     \    )      `ー '   / )┐
              \: : : \: : : \八       <ノ. イ / ‘,      )             厂 (/^J  交渉でもぎ取ったのは事実!
               \: : : \: : : \\   /≧=チ/ ‘,  |                ノ  / ̄ ヽ〉
              /_\: : : \: : : \\,/_  / {  \{   ,                  {   { ̄`У
            〈厂/\  ̄ ̄ \: : :.\}\   /  \}  ,                 /j   └'´/   この国威を持って国内の引き締めを図る!
.              / /   \     \: : :|  `⌒´  | \ ′        .  '"      /
              └,'       \   }  ∨:|   \   |   ∨ \    .  '"       . "      さあ地方閥ども! あの日本から譲歩を引き出せた
                        \ |  |: |     ∨ |   l|   > '"       . '"
.              ′        /´ 〉   |:八     }  |   ,人 /´       . '"           ペルシア帝国に逆らう気ならかかってこい!
             ,′      /.......{  /        | /\      .  '"
                     ∧.......|          ∧ l /∧  \__.  '"
          /        /::∧....′ 、      / ‘, // ∧
            /        /∨::∧{   ≧=≦    //∨ ∧        -―――-
                  /  \\〉   -‐    /:.O:.}】{{ \  -‐          __  \
        /  -- 、   /    {\       __/ ___:.:>┐}厂 ̄            /::::::::\ \
          /      \  -‐=ア^ー┬‐=≦ 彡'´ --'´ /)/              /|::::::::::::::::::∨ ∧  とくに北部重点!
       {        ``   廴_彡'\_/        /〉            /::::::|::::::::::::::::::::∨ ∧
        \             ̄ ̄ ´        _.イ            /::::::::::::|::::::::::::::::::::::}  }  対露強硬派や勝手に密漁する奴はつぶす!
.        /\                        -┘           /、 : : ::::::l:::::::::::::::::/::|  /
.      / / ``      _____  ----- 、 -‐'´    }       /  \::::::::|::::::::::::::/:://    生きるために! 生きるために!(大事なry
      / /          / /     \   \    __ノ   /    /    \::|:::::::::::::::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあもらったもんは最大限利用しないといけません。特に北部は国境接してますしね。
  というわけで、帝国はこれを機に国内の引き締めを図りました。
  そのうち近代化のために留学生とか送ってくるかもしれません。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9432 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 21:10:10.53 ID:+c5hXUf5 (93/108)



                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.:,','!:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ  いやいや流石にこのままペルシアに
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|    どっぷり親日化されたらアカンやろ。
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i:!
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!     ……仕方ありません。多少圧力ゆるめて
                      /∨.:ノ',|!:|!ー 、` - :iヽ、 l!.:!i
               ,,、、,,..__,、-ー"i;;;;;',;|!',:::::::::>v′::iヘ.|!/_      親英派が増える程度に政治顧問を派遣しましょう。
               ;';;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l;;;;;;;';:!::',::::::/i;:;:;:ヘ;:::!;:;:;i /;!`"゙l:i;;;ヘ
               ;';;;;;;;;;;;/;;i;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;'.,:::::∨::`i;:;:;:i∨!;;;;;;;;i,;;;;;;;!i;;;;;;',  あとアフガニスタンも多少緩衝国として生きてもらわないと。
              ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;'.,:::::::::::::!:;:;:;:l;::::l;;;;;;;;l,;;;;;;i:!;;;;;;i
               i;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;l,;;;;;;i__;;;;;;;;;;;';,:::::::::!;:;:;:;:;i;::::l;;;;;;;;l;;;;;;i:!;;;;;;l
             i;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;i;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;';,::::::l;:;:;:;:;:;i;:::l;;;;;; く;;;;;l:!;;;;;;;'、_
             l;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;i!;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;';,::l;:;:;:;:;:;:;i;:l;;;;;;;;/=; i!;;;;;;;;;;;ノ
              i;;;;;i;;;;;;;li;;;;;;;;;;li;;;;;;;;i;;;;\;;,;;;;;;;;;;';l:;:;:;:;:;:;:l;i:;;;;;/;;;;;i!;;;;;;;;;; /ヘ、   例によって皇族王族の留学生の受け入れですかね。
             l;;;;;;;;l;;;;;;!l;;;;;;;;!l;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;\;;;;;;;;;\;:;:;:;:;:;!;;;/;i;;;;;i';;;;;;;; /;;;;;;;i
             i;;;;;;;;;;l;;;;;!i,;;;;;;!l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;\;;/; ソ;;;;l;;;;ll;;;;;;/;;;;;;;;;;l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、流石に不平等条約改正はないにせよイギリスもペルシア、
  後ついでにアフガニスタンに対する圧力や搾取を若干緩めたようです。

  勿論ペルシアはこれも外交的勝利と宣伝しました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9479 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 21:20:18.00 ID:+c5hXUf5 (94/108)




                         _........._
                           r'ニ´    `ヽ
                       j7⌒ーー-、.〈
                      〈{へ, {-一〈 _〉
                       r{´7  ̄  「 }     乗るしかないこのビッグウェーブに!
         , -‐ヘ-,          `} 'r‐ヘ  rイ
         }  ニV          __{ヽ. '‐ '_/_l'_      二国間の思惑をうまく利用して近代化と
        ,rl  r、}    __.. -‐ 7 ヽ.  ̄>< | ヽ-、
        |`ー '-1  /     └-;;へ/Vイ V}\_> \   各国の不平等条約改正とアフガン侵攻を――
        |   : { /  ヽ、   r ´  \ }:{ /  \  \
        'l   : ! >    ヽ   ヽ、    ヽ:∨  , '   , }  r‐.、
        |   .{┴---ヽ  }  _  丶、  ゙,-、/== / / , 、`゙ヽ丶、
            |   {      _ノ/ //  l7  `‐ j::::j    .〈 L_\ヘ `「Vト.
          ヽ    _..-<  __//__」L___゙{~}__.rr─‐┴‐┴―ヘ | ト|「_
          ヽ_ - ´   _>'_」_______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }
              _ ´_ ´|            ,二二二二二、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.}
            _ ´_ ´  |           j   , -‐- 、  l         .|
          _. ´_ ´       |            l  /     ',  |         |





             、_ -.:―:.: 、__
                ̄>: : : : : : : : :ヽ __ _
              /: : /: : : : : : \f{.:_: : : :.::.
            , 〃: : :/: : :./l: : : !: : マ:.;): : : :ノ
      、____ /:./: : : ム:+;x'  j;ム:;」: : :.l: ヽ; /
         ̄>: ; :1: : : j! f'r,ミ  ィr,ぅ刈,:ノ: : :〈
         /.: :/: : :ル:':´i{ヘ ̄ 、  ̄ム: : : : : : }
      ,イ: : : :ム: : : : ム:L;.:;ゝ ' ` ,イ.: : : : ;/    調子乗んな。自殺なら一人でやれ。
      ,j: :_;_:∠: ;x '´ ノ;:-一个ー {/: : ; <
      {f´/: :/   _, -ァ=ニ´,r‐'ノ:.:/   >,
       /: :/   「 .y 'ー-v′,:::/  ,- ′V
     /: : ; '     fУ   / /:;'′  人    ,
.    /: : ;{          ;:  {/   くノ::∧
   /:.:/       八   ,ぇ      {:;/
   !:./       /  廴f{iry})ー、  ハ.   }  j!
   V       _ム  }= 乂彡ノー=ミy'彡}   |   !
          /   ノ{, =ー ≠ー キ=ミく.   ヽ  |
    _,へ, _/  /,f′ ̄ ラ _, ァ-‐一' ⌒ヾミ.}  !
   (Xy^n 、/_ノ    〃/7          V  厂 ヽ
  / /  | |ノ /     /   /    /       ! / \ \
/ /   ! | ./       /     r ' 二ニー-| /   }}  )



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおあまりの快進撃に閣僚の一部が調子に乗り始めたが何とか抑え込んだ模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9526 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 21:31:26.05 ID:+c5hXUf5 (95/108)


【そして当のイギリスでは】




  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )    オーストラリア、清、インド、CSA、USA……
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    我々はみなさんの犠牲の末についに成し遂げましたよ……
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ     デヴァーステーションの完成を!
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、南北戦争は後回しにして1863年の描写をば。
  まあいろいろあったがイギリスはガラクタ(当国比)をじわじわCSA(とUSA)に売りつけつつ
  その金を流用してとうとう13000tの完全機関航行艦、デヴァーステーションを完成させた。
  公式上トン数が5桁を超える完全機関航行の軍艦は(トン数公開艦の中では)世界初である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9610 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 21:43:07.42 ID:+c5hXUf5 (96/108)



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }   とはいえ、本当に高火力、高機動に特化したので
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//    下手な戦場に連れていくとアイアンボトムサウンドのごとく
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |     ジャイアントキリングは必至――
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ      というわけで、しばらくは北米に水雷艇と魚雷を売りつけつつ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」         更なる新型艦の建造ですね。魚雷の利率おいしいです。
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、デヴァーステーションの後継として新型艦ができたら古いタイプの装甲艦をCSAに売りつけ、
  水雷艇(沿岸くらいしか行けない)と魚雷を両国に売りつけ更なる新型艦の開発に着手し始めた。
  勿論数的に対日7割は保持である。南北戦争様々といえよう。

  ネタバレ:だいたい敷島のちょっと前くらいにイギリスが世界初の戦艦(っぽいもの)を建造します。
        完成はもちろん敷島発表のかなり後です。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9649 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 21:52:21.26 ID:+c5hXUf5 (97/108)

【さらに前倒し発明】



                    /  /  /         {        \
                 l  ,′ /      /   `、        :',
                 | :l   ! :.:.:./、   ノ     :ヽ/、    \.:.:|
                 | '!  :| :.:.ハ:.\/{.:/  .:.:ヽ/ヘ.:.:l  ヽ  :|.:.!
                 |/ |  .:ヽ.:{ ハ.:.:{\{.:.:.:..:.:./}.:.:.八:|.:. .:.:}.:.:.:.jV
                / :l   :ァ癶、_ ∨ヽ∧ヽ:.:/:∧/__斗z.:.:ハ.:.:/
                  /  .:|  :.:.|ヾ _戈ミテァ ∨.:./ィrチテ_ ' /ノ.:Ⅳ{     最近影が薄いけどこっちも頑張ってるのよ!
               /  .:.l   :.:.:|  ´´ ̄    j/   ̄`` { :.: | 八
              /  .:.:.:ハ  :.:.:| ////   '  ////,'.::.:.:|.:.. \    (ベルギー人が)
             /  .:.:.:/.:.ハ  :.:.|\    l^ーー1    .イ :.:.: |.:.:.:..  \
             /  ...:.:.:.〃 .:._ム  :.:.V :`ト   ヽ   ノ   .<:.:i :.:.:. |ヽ:.:.:.   ヽ
            /   .:.:.:.:.:.:{i.:./::::::ヘ  :.:.ヽ┴-=≧‐-‐≦こ/  :.:.:.:.:|.:.:}.:.:.:.   ',
         {   :.:.:.:.:.:/⌒ヽ::::_ヘ  :.:. \   /∨^ヽ {.:   .:.:.:.{<:.:.:.:.:.:.  |
         ヽ   :.:.:.:.j/^\:::::ヽ/⌒Y' ヽ\//⌒\∧  r‐、/⌒ヽ.:.:.:   |
          \ :./::::::::::::\/  /⌒ヽ ).:∨¨¨¨゙マ} ヽ | /⌒\.  \  ノ
            )/::::::::::::::::::::: l /  /^Y  :.∨\/V::::::::YV⌒\ ヽ.  }:(
          /.:l::::::::::::::::::::::八     '⌒ヽ :.:l\ハ/::::::/!:{- 、  ヽ  /.:.: ヽ
          /.:.:.:.:|:::::::::::::::::::/::::::\   ′-rく :.:.|:::::V:::/:::::| ト、 ヽ   /.:.:.:.  ヽ
         / .:.:.:.:.:∧::::::::::::/::::::::::::::>、    ).:.:j::::;小ヘ:::::::::Yヾ'-  ィく.:.:.:.:.:.:  ノ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   同じく1863年、ベルギーにて実用的な発電機が開発される。
  神秘のヴェールに包まれていた日本の発電システムがある程度明るみになった瞬間でもあった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9688+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 21:57:16.02 ID:+c5hXUf5 (98/108)

   9629+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 21:47:09.03 ID:b0UvH2MN (10/17)
   たかが14ノットしか出せないのにスピード特化?
   コルベットですら19ノット出せるのに


>>9629
史実とちがって「さらに」装甲を薄くして機関の火力も上げて「むりすれば」20ノット行くようになってます。
なおそのかわり装甲は本気で紙です。軽巡ってレベルですらありません。




         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ       因みにこれで何が起きたかというと
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ   【電化されて日本製品がさらに売れるようになった】……。
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /   まあ、発電機はあっても電気製品は日本にしかないからね……。
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ついでにこのせいでやや鎮静化していた「オランダ黒幕説」がまた再浮上した。
  そして新たに関税対象物品ができることで上海がまたアツくなった。

  しかし密輸品、中華苦力、麻薬、はては誘拐された白人貴族とホント商品が退廃的だな上海。
  これで主な収益は合法的な沿岸+長江の交易だって言うんだからホント上海の経済規模おかしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9741+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 22:09:02.28 ID:+c5hXUf5 (99/108)

   9695+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 21:58:26.68 ID:8OdtXH+2 (15/19)
   そろそろ確認しておくか。
   【質問】
   デヴァーステーション完成後にイギリスの「艦隊ごとの海軍力」はいくつになりましたか?

   【意図】
   敵戦力データの把握による海軍整備方針決定のため。


>>9695
流石にそんな厳密には決めてませんが練度含めないと20、入れてもせいぜい40ってところでしょうか。
いくらロイヤルネイヴィーでも40もないと思いますけど。








┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                    そして普墺戦争の前に南北戦争前半戦


                 ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=efAmVNWW-ls

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━







.


9764 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 22:17:15.73 ID:+c5hXUf5 (100/108)



         n                |   :|
         | \              |   :|
         ヽ  \             !    !
          ヾ  \\      ___ヽ  ヽ!
           .\ ヾ \  :::´:::::::::::::::::::`ヾ  ||:::、
             \ \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:  |:::::ヽ
               `y´/:/::::::::::::::、:::::::::::::::::::::!:::::::∧
               f:/::::/|::::::::::::::::::|ハ:::::::::::::::::、::::::::∧
              //:::/ |::::::::::::::|:::::!| ヾ:、::::::::::|:::::::::!::!
            / |::|:::!_i::::i::::::::|:::ノ |  !|ヾ::::::::|ヾ:::::i:::!
           ´   !i !.{ ̄_ヾ:i:::::i::7 ̄ニト 、|::::::!:::〉:|ハ::!     またせたな。まずは物資とともに先遣隊だ。
               〉ヾ「f卞ヾ\!| ==ェメ.,, ||:::/ノ、|ノ::! \
              /´ 〉(i `'"   `  .t゙_ソ |/:::r )|::!:::|      数は少ないが精鋭ぞろいだぞ。
               /::ハ}   、       /:::ノト ノ::!:::.|
               .!:::!::ハ   rー、   /::::丿::::::::|:::::|
               !:|:ハ \  ノ   / rK::::|_:::;::::::!
         .            ` 7.´ Yノ/ /´゙゙ー´´ヾ!
                  _ , / |/|/  ./   /  ハ
                  | r゙´/ //>ー;i  /   〈:  :!
                  }|f´/ ´r=ヾ_  !       ヽ ゛!
              ,  ´ ノ ´   ̄ ̄  ヾ Y      !  \
            /   /             ハ       !、
           /    {            ハ. ∧      !丶
           !     !          ノ   ∧      !  \
           ヾ    丶       /    .∧ハ      !   `
            丶、   へ           ∧ !ヾ      !





                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',   物資はありがたいが――
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |   戦の状況を聞いてたのか!?
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |   2000で何をする気だ?
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ    というか太平洋艦隊はどうした!
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年初め、アイアンボトムサウンドの多大な犠牲により確保したメキシコ湾の制海権と
  大陸鉄道を利用し、西部同盟が南部に大量の物資と援軍2000を送り込んだ。

  その数、たった2000。アイアンボトムサウンドの犠牲者3000にも満たない数である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9805 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 22:24:34.08 ID:+c5hXUf5 (101/108)




|               _  - 、              丶
|      -‐‐y-―  ̄     、 `ー、                  \
|_ -  ̄    |       / {  } | 、ヽ    /        、 ヽ
|           |  ー― 'ヽ`_´/ ノ l ヽ./ /         |  .ヘ
|..............:::::::::::::::::!_>、    \ /___}/ /' ,i        |  ハ
|:::::::::::::::::::::::::::::::l | /`l>- _ - (/つ / ! l |  .:      |    l
|::::::O::::::::::::::::::::::l、|/. /  _ |:::::  | /_ |/   | | ,  .:|      |   l
|::::::::::::::::::::::::::::::__//! 〃、.|    |/   |`丶、 V  , .:::}   , イ /    }   太平洋艦隊は確かに抑えたが
|:::::::::::::::::: ― /'  | { ´ ∧   l |Τアぅミ、丶ヽ } :/  /' /イ    ヘ
| ̄ ̄ ̄       ′ヽ(′l   l | 込ノ ヽ   y ナ  ̄リ T丶  /| ハ   軍人は全員USネイヴィーだ、流石に使えん。
|               ′ `l : l   l:|           //ァ=ミ/_  | .:  /イ |、ヽ
|           ′ .::| :::..从\ ヽ           込ノ ア^,イ/: / |:| \_
|/ ヽ  , ―r、   ′ .:::| :::::::..ヾ  ーゝ          ´イノイ':: /  ||
|:.  :. Y  ヽ  ヽ_′  .:::イ ::::::::::\  丶、    〉   〃リ /イ.  リ    ついでに西部州軍の艦艇は沿岸防衛最小限だ。
|::::.. ::::..   V  ヽ` <:::∧{`ーミ:::>   `  ー    /:  |
|::::::..:::::::.   :.    ̄ || ハヽ \ \     _  -イ:::  |          引っこ抜くほどの余裕はないよ。
|:::::::::::::::::..  ::..     ||  ∧   \ ソ ー、:´::: |: .::   ′
|:::::::::::::::::::..  :::::...     ||   \  /〈∨ /|:::  !/イ /ノ
|:::::::::::::::::::::.. ::::::::::::....  === ミ\ \ |-|、 |ミ、'イ< ハ'
|\:::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::    ≫'' \. | .|∧| ㍉≧-, ヘ



              _____
            ,.  ´       > 、
        ,. ´   ,           ` 、
      /   /  ,     ,         \
      ´   /  /     /  /   | !  ヽ
     /     /   / /    / // /    } |  l  .
.     '     /   / / \ / // /l   イ  }  | | .
    / ,  /  / / 下≧ミ、/イ }  / | .イ | |Xl :.
   ; /  ,'  / | / {:::::ij::}`ー'/ /_}'_|_/_ } |  |   こっちの状況を理解してるのか!?
   |:/' //{  /l| {/  込z_ノ  ムイ {::i::ト、 , /  |
   }' |::/:::/. / l |  |             込ソノ / /
    }/{:/:::/乂_|  |      _  '  ムイ /    ;    先の海戦で3000もの海の男を失ったのだ!
    | /{::/{::|!::::|..:: !      /:.:、:::ヽ   ムイ   /
    | |/\:!:::∧:::{、     {:.:.:.:∨    イ /  / /     制海権奪還のためにも操船経験のある人間が足りない!
 ̄ ̄ ∧: \ \\从`  .  ー ´   イl:../ / ,'{:/
:::::::,: : : :\: :\//\_r-、>- </::::イ/:/::/::::/ /       教導官としてでもいいから可能な限り派遣してくれ!
::::::::}: : : : : \:/{O   \_ノ}、: : }、/i/{/:::イ:/
::::::::|: : : : : : : {_ \   / |:.}: /-/--、{/ ´
::::::::|: : : : : : : : |\:\__/:.:|/イ:}:::::::::::ヽ
::::::::|: : : : : : : :/:::/:.{ { |ィ:.:.r「: : : :.|:::::::::::::::::.          そっちの立場も分かるが出し惜しみして勝てる敵ではないぞ!?
 ̄ }\: : : : /:::/:.:.:/ _>:.:|:|: : : :/::::::::::::::::::}
__/: : :\:_/:::/:.: <_/|:.:.:.|:|: : :/':::::::::::::::::::::ヽ
: イ: : : : : :/:::/:.:.:.:.:.:| | |:.:.:.|:|:_:_|:/:::::::::::::::::::::::::::.
:___,-、: :/:::/:.:.:.:.:.<\/:.:.:j:j: : {` ー __,...ノ}
{:_:/: /:::/:.:.:.:./ / \>:.:|:|: : /、        ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   それにくわえ、西部は自国の海軍を先遣隊に含めていなかった。
  援軍の遅れもあり、南軍は西部の当事者意識を疑うような発言を取った記録が残されている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9838 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 22:33:35.30 ID:+c5hXUf5 (102/108)



 i: : : : : : : : : : : : : i   i: :i ∨: : : :i: : : : : : :i  i:;   i: ::i  ヽ_: : :
 !: ::!: : : : i ー-;A:;i_  i: i ヘ: : : ::i: : : : : ::i  i;' _ r:ナ  ̄  i: : : :
 l: :ii: : : : :i : : ;i i:!    ̄i;ニ=-ヽ: : :i: :ゝ_:_;i -‐二   i;'      i: : : :
. i::i i: : : : :i : ;i. _ム-r‐ラ..T,弋  ヽ: :i; : : : i  ‐ラ7¬..t‐v-ニ_  l: : : :.
  i! i : : : ::i :;i., | l;ヘl:::::}::l ヽ  ヾ;: : ::i'    |;ヘl:::::}:::|  / ̄!: : : :   ……サクラメントにはそう伝えよう。
  l  ∨ : : :i: iヘ ! く~'::ノ       ヽ: i'      く~::ノ /  /: : : :
  l   ヽ、: iヘ;∧    ̄          ヾ       ̄     /: : : : :
        ヽ;:、:::∧                          /: :/: : :    ――では、2000で何ができるか見せようか。
         ,'`:::::::::i        ,                  /;//: : : :
       i: : ::::::::::i       ヽ                 '´ /: : : : :
       !: : : :::::∧        ___            /: : : : : :     次の攻撃予定区域はどこだ?
       i: : : : :::::i!\     l´_   ヽ            イ: : : : : : :
         i: : : : : :::ヽ \       ̄ ´      ,  ' /: : : : : : : :






       /                     \
                                 丶
     /                            ヽ
    ./                              ゚、
   ,'   /  /                          ヽ
      } | /                             '.
  /   .| .| }    /  /. .|    |           |  | | |  ゙
  |   | .| .|     .|  |  |    |       .|  |  |  | | .|   ,
  |   | .| .|     .|  |  |   ハ       .|  |  |  | |  |   .
  |   | .| .|     .|  /   /   / |      i!  ∧ i   ′ / |  ゙   北軍が制海権を利用して
  |   |  ,Ι    .| ∧ / | / ',      ハ / ゙、/| .| |´ |  .i
  |   |  ', .|    〉 i | イ .| /  ',     .| ヽ_ ィ彳ア / .,' <.|  .|   ボルチモアからワシントンDCの奪還を始めた。
  |   |  ヘ ‘,   |、 fニ>笊芹ミ、、 f 、   r≦ >::::// / /< ハ   |
  |    ’   | ,  |  i! U:::::::::::l メ ∨ 、  | i l:::::::// リ / ヽ /:i:  .|   現状防御陣地を強いて守っているが
  ヽ  :::::’  i .ヽ  |  乂 :::::_::ノ /    \ i 、し ノ / ./:   /::::i:: |
     ::::::i、 ::ヽ 、 | ヘ `ー一         `  ´  / /:::: /l::::.ハ:::|    今後どうなるかわからん。
    、 ::::::ト::: :::::ヽ丶| ヘ          `      /|::l::::::: / .}::/ ∨
     ',::::::|:ヽ::::::::i、::::..  ヘ              ::::::|::|::::::/  |/
    ‘,:::::!:::::、::::::|ヽ:::::::.. ト 、     、-_、  /l:::::/:/:::/
     、::::ト::::i.、::::|:::〉:::::::::.ヽ > ,      ∠///l/:::/           ゆえに、その前にフィラデルフィアを落とし
      ヽi ヽ .、::〉 、\:::::::.ヽニニニニニ´>  ´、、/::/
          ∧i `、ニ、:::::::、ニニニニニニニ`、   !i!i:/             北軍の指揮を完全に崩す。
         ノ    \= 、:::‘,ニニニニニニニi   .|i!i!| ト、
   、..::<´         乂:\:iニニニニ./、ニ}}  |i!i!| | |



.


9864 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 22:41:31.07 ID:+c5hXUf5 (103/108)



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !   ボルチモアに北軍が殺到しているうえに
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `   制海権取られている状態でフィラデルフィアを落とす?
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|      ――まさか、ゲティスバーグか!?
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、





                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |  ――そうだ。
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {    ここを落とし、一気に戦況を傾ける。
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j    これ以上の長期戦を行うわけにはいかない。
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /  うまくいけばボルチモアの軍を誘引できる。
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流石に南軍も、長期戦となれば不利ということくらいは理解していた。
  それゆえ、多少の危険は覚悟の上で陸の要地ゲティスバーグを取りに行くことを選択したのだ。

  こうして、史実より前倒しでゲティスバーグの戦いが行われることになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9891 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 22:47:55.22 ID:+c5hXUf5 (104/108)

   9851+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 22:36:05.98 ID:JvXNiX0d (94/101)
   ちょっと迷ったけど多分変換ミスかな?

   【誤字指摘】
   >北軍の指揮を完全に崩す
   北軍の士気を完全に崩す


>>9851
そのとおりです。ご指摘ありがとうございます。


9905+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 22:54:27.39 ID:+c5hXUf5 (105/108)



        / /           ´  /  /       `丶
.       / /     /  //  /   \\      \
      / /          /     i i    ヽ  \     ヽ
.     / /                 i |
    /      / /    i    | :i |      |     iハ
     ;      i    !/ :/| i|:       |: イ⌒iヽ|   .::|│
   i |    ││     |ィ ⌒|八:::.     八 |.斗ト |   :::|│  おいまて、あそこ取られたら北部乙るぞ!
   | |    ││  ..:::|八斗=ミ\::.\/ イ_}::j } リ  .:::リ│
   | |      ││..:: ::〃 _}::jハ  \/  V__ソ厶 .:::::∧│  ボルチモア攻撃中止! 全力を持って守り抜け!
   | |       ∨ 八:::::八ヾ乂__ソ   .   // /|::/∧:::.|
   | |     /乂. ∨: :::\//    __  ∠ イ /\:八
   | |   ⌒´  \|\|\_>   {/   }    / / /⌒トミ
               ∧|∧  `  ._    _ノ  イ/ / ´   リ
       \       /  〉ハ  V⌒≧=ァ:r< // /      ∧   \
.       \ \   /  (\∧  ー= Z∨⌒∨/ /     /::::::.    \
         ̄       /\  \ マ-{__}=ー {/ /     /:::::::::::::.
               |  /:::::::|\   ∨| |\__,/ /  / , ::::::::::: iハ::.
               |  :::::::: |  ヽ } トミ人_/l / /  /:::::::::::::│| ::.   |
               | 八::::人   | | 、}__ト |厶 _彡∧ ::::::::: リ│::i    |
               ∨ 广⌒\⌒\| { 厂「     / }\::/ .丿丿  i丿



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ゲティスバーグが当時鉄道と道路の交差する物資と兵士の集積地であり、
  かつ史実と違ってこの世界の南北戦争は「平地は攻め手ガン有利、要地は防御ガン有利」であった。
  要するに一度進軍されれば要地まで止まらず、一度とられればとりかえすのが難しい。

  南軍親交のほうを聞くや、北部も一旦攻勢をやめゲティスバーグへと兵を向けた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9927 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:00:37.36 ID:+c5hXUf5 (106/108)

親交⇒侵攻



         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',    攻め手が有利な点がもう一つ!
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |     戦場を選べることだ!
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.    全軍突撃! 防御陣を崩せ!
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だが、そのタイミングなら当然北軍が出そろう前に南軍の方の塀がそろう。
  宰相の守備兵しかいない今を最大の好機ととらえ、南軍は損耗も覚悟で突撃を計画する。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9956 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:06:33.90 ID:+c5hXUf5 (107/108)



      , '     /|:,ィ: : : : : : :}}:.}ヽ: :ヘ: : :'; : : : : : : ヘ: :
    /{: : : : : :.メ |:ハ: : : : : :.ハ:} ヽ:ハ: :.'; : : : ;イ: :ハ: :
 _ノ'  |: ; : : : :j   |:八: : : : :|'-‐}‐ '''リ‐‐ヽ:}: : : ハ: : :}:
     |: i: : : :_;| -‐|:| ヘ: : : : | ノ-__L、- ミ: : : }- 、: | :
     |:イ: : : ;ィ|  __ニ- ヽ: : :}  ´¨ {::::ハ /'|: : :ハ. ハヘ:}:   と、では先陣くらいは我々が務めよう。
    {ハ: : : ハヘ´ {:::ハ` ヽ:j   弋り' ' }: :.,': :} )ハ!:
    l! '; : :{ jヘ. 弋ノ   `       /:.ノ:. :j|ノ: :.':
      ヽ:j /:.:.:ハ     、       /ィ}:.:. :/:|:.:. : :    今から都市防御陣を崩す。砲兵での援護を頼む。
       ` {: :.:八    __ -‐┐   ´ /:.: :': :.j:.:.:. :
          |: : :.{ \   ヽ、  ノ    ノ:. : : : /:.:.:.:. :
          ∨: ヘ   > 、  ´   イノ: : : ノ/{:.:.:.:.:.:.
         ヽ: :ヘ  |: : :.> イ´ ≦,; z ' ノ ゝ:.:.:.:.:     終わったらその穴を突いて突撃して防御線を突破してくれ。
           `ヾ、j: : :.:,,r ´ ,|_,, <  ''´ノ    \:.
                ノ>´ ノr ‐ 、    /   // oヽ
         ,, -‐ ア  ノ L_:.:.:.)  /    | | \
       /-‐ フ´  / /:.:./ ´  /     { {



                ,.. -――――- ..
              ,  ´            ` 、
              /                    \
           /    ,:'               ヽ
            /     /     / ,   |   :.   、 :. :.
          '      '     / / , } ;  |  :. ∧/! .
         /    /   / / / / / '  } li | l∧|  :.
        ,'     '    /__/'_ / }' /イ  // /_   |   l
        | | |  |   / /_{_/_ヽ ' } / _/_/| / | !  :    ……いいのか? 間違いなく死ぬぞ?
        | | |  |  /下芹:ij::::}`' /イ イ:ij::}下  li|  |
        | | |  |   { |  込zソ  '   込ソ '|  /リ  |
         i∧:.|::..|::|:::...:| |        '    ム / | イ
        / 从:: |::|、::: | .:|       ー  '   イ / .::/::/リ
             マ从 Ⅵ、::}_`:::......      イ|:::/:i:::/::/
           /  }: : : Ⅵ_Y-―`¨ T ´:.「__}'}/从l/
        ,...::――-、´\: : : : |`  ̄ T´}、 : |: / '__/
      /::::::::::::::::::::::ヽ : \: :.|\o__/:.:∨: ヽ:::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::、: : : ̄\:.:.:.:.{{{:.:.:.{ヽ: : }:::::::::::::::::::.
   ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: |: : : : |:::|:.:ヾ}ィ、:.r{:,: :、:::::::::::::::::::::ヽ、
   {- 、 `ヽ、 :::::::::::::::::::::: ∨: : : : |:::|l}:.:.:.:}l}:.:.:マ}: : ,::::::::::::::::::::ノ }
   乂: :`ヽ、  ` ー------}:-:-:-:|:::|:.:.:.:r、|:.:.:.:マ!-:∨--- ´ /}
     \: : : `:ー-------/: : : : : |:::|:.:.:.:||ー:.:.:.:.:}|: : :∨--- ': : /
       }: : : : : : : : : : : :./: : : : : : |:::|:.:.:.:|||:.:.:.:.:.:||: : : :}: : : : : :/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ここで一応ついてきた西軍2000、先陣を切って防御陣を崩すことを提案。

  そして、ここで西洋社会に史上初の戦術が披露されることとなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9984 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:12:32.27 ID:+c5hXUf5 (108/108)

   9929+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 23:01:26.92 ID:FJ5ICFGn (1/5)
   【誤字指摘】
   塀→兵


   9931+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 23:02:05.83 ID:FJ5ICFGn (2/5)
   【誤字指摘】
   宰相の守備兵→最小の守備兵


>>9929
>>9931

その他皆様、ありがとうございます。あせってるなーw



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Ztjd6c5RHxs



          { ヽ                   | ヽ
           '   \             |ハ ヽ
           ヽ \ ヽ      -── ─|  ', ‘、
             ', ヽ \  ´        i  ‘ ヽ
             ‘,  ´           ‘  ',  '` 、
.               /    /     、     \} ‘,  ヽ
           /  /  /      ヽ     ヽノ   ハ
          / / /  /        ハ       ヽ ソ ‘
      ー=ニ ァ /  {   / i |      /  } ヽ   ',  i/
             ' / /l / .| }     / イヽ ハ   }  /  / i
          j/ イ  j/─-! /   // | jハ }  j/ イ   }
         イ /l ハf斧ミj/  イ/ ̄ナ‐- Ⅵ 厶イ  }  ’    なに、
          j/. { |小 ヒソj/  '´ ィ芹芋≧x }  } | /  /
            ∧ !/::.          弋ン ア ./  / ハ/  /     ――本当の戦闘ってやつを教えてやろう。
              // ヽ{/i}  '          /  / / ノ  イ
          // / 从               厶イ  /イ/  !
            ///.    \ `  '     /   /イ {  |
         {/´  /   .ヽ     イ    /jノ |  '
        /   /  /´ ̄ `爪  /    イ   / | /
       /  /  /       ,' /  /  ト.  /  ハソ
     /  /  厶‐-、   r‐' / /´    !`/  /
.    / //  /´/  }  /  /´  -、   /   ∧
.     // /  /イ    j/   厶'´   ヽ ./   ∧ ヘ
   /   /  厶-ァ '´ ̄     }      `/ //  \ ヽ
.  /   厶'´>'´  ,, -─‐  /r===ミ   {/jノ     ヽ ハ
  /  /  /  /    ,,<´ ☆Ⅲ☆''  /         Vハ
. { /    {   /  ,,<´    {!ソ/   ハ            \ \
 /    八   {,,イ        ´     {          / > \
 {      7ア                 /           //  /ヽ
  ',      { {               /{ ______ //  /    \
  ',     Vハ           ,,ィア´ ̄   7 /     ‐- 、/      \
   ゝ、    ヽヽ        / //       / /       ヽ          \
    }≧=-r  >>       /  //       , ,'        ハ
    ´ ̄ヽr┬≠====-/    , ,'     i i          ',
         ||      /    i i      | !         ∧ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

    少数の精鋭散兵による防御陣の脆弱な部分への集中攻撃――所謂「浸透強襲」である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

45 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:20:40.29 ID:+c5hXUf5 (4/9)




    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i  え? ゲティスバーグ落ちた?
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //   え? 守備兵と機関銃は?
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /       ……後ろからやられた? え? 裏切り?
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   初見殺しというボーナス効果もあったがこの戦術はてきめんにきいた。
  散兵による浸透など全く想定していなかった防衛陣は支援砲撃によって空いた
  わずかな穴から簡単に侵入され、奪取された機関銃などからさらに穴を広げられた。
  そしてその穴から大量の南軍がなだれ込んでゲティスバーグは陥落。

  北軍の援軍が届くころには、ゲティスバーグにCSAの旗が立っていたという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


79 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:24:58.33 ID:+c5hXUf5 (5/9)



         .  ´   ̄    `
        /                   .
        .                 \
      /           i     ヽ  ハ
     '    /  _/    li  ! ト、 Vハ i
    i        /  ̄ X! リ  !千ハ  Ⅵ !
    |     i  / ∠__ル'  / .:j ハ  N !   よくあんな軍隊の指揮が取れるな。
    |     | X/芹芋芋 /芹芋i  /j| |
    |    N 〈  j  匕 j/  ヒ.j レイjル' |
    ト、 ∧ハjKi\|       .    /N{  /j
.    从j///∨j/トv ト . u cっ . イレ'ハ//リ
     人//////j//| /≧ --<i j//リ |//
.      X'へ/ 乂j{ ̄} 「/jル j | ル' レ'
       /.::::⌒ マ!\j /.:::::`X jイ
     /⌒X .:::: ::: :::`マkヌス.::::::Ⅵ




    ヽ/     /,, =-/ ===i -=\    ヽ/
   ヽ/ヽ    //〃/ ∧i i /ヽヽ ヽ ヘ   / \/
   ∧       }イ ノ从廾ヽ| /升¨リト i  ',     /\ /
            |  リ ,== !/ ==z}  }入j       ヽ
           !ヘ∧〃  __'_ 〃/ ,イ {
           / 入  i'  `i  イ i !
           {  {ゝ\ ヽ_ _ノ // / i         数は少ないが精鋭だといったろう!
           込 >//i`‐-‐イ iル' i !
         ∠==/ く 7¨く¨ト \==\
        /  i ≪ ̄ \|Y レ  ̄ ≫ i  }       おそらく西部どころか北米最強の連隊だ!
       「 ̄∠ニフ \ _≦-‐=ヘ♀ス  ̄7
      /  /      ー||―      ヘ  ヘ
     /   {{. : : : : : : : : . ||. . . . .: : : : : : : :)}
   /   /∧: : : : : : : : : :|| : : : : : : : : : : : ∧   \
 /  ー // ヾ : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :/ \   \
 ヘ   <{  ヽ、` ┬: : : :ー||‐: : : :ー-ィ '´ノ   }>   >
  \   \  `  l     ll      l '´   /    /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                    但しアラスカ駐留帝国陸軍は除く。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


106 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:28:32.65 ID:+c5hXUf5 (6/9)



                  , - ー― - ..
               > '            >、
               /                ヽ
            , '     ,       _  -、   ヽ
              / , ./ ! / ,!!. ヽ \ 、  ヽ、 \   ∨
          / / ,′.i ! .,' ヽ、 '、、',、、   ',   iヽ .   ',
ヽ、        ,' ,' .!   ! i! i,   ヽ、 ',ヽ!ヾ,ヽ、 ',ニi;;iヽ.   ',       ,、
三ヽ、      i ! , i   i!!,ヽ!=、、  ヽ', ィ示気アiヽ i;;;!`ヽ i;',     /ソ
三三ヽ、       !i i '、 ',!《 i!::i!::!       !:::i!:リ  ヽ.',ヽ、 ',/;;!  /三/   しかしこれで都市攻略のめども立った!
三三三\    i!i !  ヽ!、 弋zリ     `ー'  i ', ',,、ヽ ',;;;i/三/
三三三三\    !i;;;!',   ! , , , ,  `   ,、 ' ' ' '., イ', !;;;! ヽ ',;i.三./フ,ィフ   この戦略を使えばフィラデルフィアまで――
三三三三三\ . __',;i. '、;ヽ!;'、   ヽ三 三ソ    /;;;;;/!.!;;!. /i'、',三/::,イ
三三三三三.>´;;;;;\. ヾ;;;;;;;>-ー‐i    , イ===/ リ/ /三ヾ三/ァ
..`とー 三 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽイ , ィ  ̄ ̄.!‐‐ '  ,' ̄::>.二ニ!三三三/
   ` フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、:::::::::::::::::::::i___.!::::::::::::::::::::::/三三>'"
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',:::::::::::::::::::i;;;r-- i__.i!,、:::::::::::::,.イ-=ニ ̄
 ./ィー―-<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!>..、:::::://。   i! ヽー、/、;;;;;;;;;;'、
 i , ----- 、  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::::::::::ヽ!、\    ! !;:;:;:;!::::ヽ;;;;;;;;;;;ヽ



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : : : : : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `        無理。
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂⊃    /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてゲティスバーグから更なる侵攻をして停戦交渉を有利に進めようとするも、
  西部先遣隊から待ったがかかった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


151 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:41:17.98 ID:+c5hXUf5 (7/9)




               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |   いや、この状況で何を弱気なことを――
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |   これ以上の防御陣などもうそうそうないから
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!   対策を練られる前にさっさと進軍したほうが
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ




          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l    そうじゃなくて「さっきの戦術が」無理。
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!       あの突撃で25%死傷した。負傷兵が回復するまであれはできん。
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|       やれんことはないが効果が半減以下になる。
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l       そもそも物資切れたからそっちから融通してもらわんとカカシにもならん。
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   当たり前だが精鋭とはいえ少数で防御陣に突っ込むのだ。物資や人員の損耗は半端ではない。
  特にいくら精鋭とはいえ本番はさっき言った通り今回が初である。
  むしろよく損耗25%で済んだものだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


197 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:48:48.90 ID:+c5hXUf5 (8/9)




                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |   ならさらに増援を送って
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !  最強の2000人といったろう。
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `  こんなことできるやつは現状まだいない。
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|     幸いほぼ負傷だからしばらくすれば回復する。
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !     その間に講和を打診してくれ。
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお、このような虎の子部隊故、カルフォルニア州は強襲部隊に
  現状の人員や物資から戦線の進退を判断する権限を与えている。
  「強襲部隊は一階級上」というやつである。比喩的な意味ではなく普通に構成員の階級が高い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


229 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 23:53:32.07 ID:+c5hXUf5 (9/9)



                    ,.. -――--..._
                  ,. ´           __、
                /                \
                ´ ,           - 、  ヽ
                   /  /    ,  /         ヽ   :.
              /  |   l  / /|  l| |  :.  マ_ ∧
                    | | |-/、 /l l  l| |l |  |l! l ト、/イ
             '   _| | |_{/`、{  l| |lム斗! |l! //l|
             .' ∧ l{ Ⅵ下_フi::ミ、从∧ |}/_}/_| } ∧ |   ……当事者意識を疑ったことは撤回する。
             | |:::, |乂|从 ヒzり    },ィフi::} ノ}イ ∧| l!
             | |:::|::、/:|::|          ヒzソ /}/  } /|    暴言だった。
             l:从|:::|:: |人     _ '    /|/ ∧:j/::|
            / / Ⅵ从:::::| 、     `   イ::::∨:::|/|:/
                     、:ト、_ >- r=≦::::/}::::: /:::| /
               __,...ィiリi{o\TTィム/}:://:::イ} 从
             _,.イ⌒ヽ:.:.:.:乂  `i´。}:.`7=ミ、
          r :.:.:.:.:.:.:\\ヽ:.:.:.:.>-イ:.:.:/〈//:.\
          ∨マ 、:.:.:.:.:.:.:.ー':.:.:.:.:r、ノ/:.:.:.:.、_,イ:.:.:.:} 〉
            ,   マ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{\〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// }
             {   マム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨,'
             |   マ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |:.:.:. :.:.:.:..:.:. :}'   ;
             |    }/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/〉_:.:.:.:.:.:.: |  i
             {     ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈/:.} |:.:.:.:.:..:,   |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年1月、ゲティスバーグ奪還時点でCSAと西部同盟はUSAに講和を打診。
  宣言通り離脱を望む州の離脱を承認することや賠償金の支払いなどを求めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


269 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:00:51.95 ID:zC2sMA27 (1/62)



            //         ´     //    \  `丶
              //    /    / /     ヽ\.  \
          ; i      /   /   | |i     |       ヽ
          i |   / /      : /| |i  : :│|  |    iハ
          i |    /   : i/| /|_ノ八: : : :ノト|∧|: :│ |
          {   乂|  : : :|/斗矣ミ∨\/斗矣ミハ: :| │ |  }
             ヽ / |八|: : : i|《 r'::ハ │││r'::ハ 》∨: :∧ │ {   そんな妥協できるわけねーだろ!(迫真
              )) i ∧ : 八 ( )ー'   ,   ー( ) /: :/: :|/:|
.             /   ∨:/\: : \_::::::       :::::/: :イ: : :|: :|     南軍の離脱と銘打った侵略からUSAを守れ!(大本営発表
         ((    |/ : /|\__/  /⌒    ⌒7: i : : : :│
           ))   /  / :|  |ゝ.  └‐ ┘   イ/│: : :|八
         /       /: : |  |  >   _  <: : |  |: : :   \ ,-、
.          ((_  /   . : : : |  |: /  ト、    |ノ∨:|  |: : : : : .  |__ V⌒}
         /     x―‐‐|  |7|  ノ |   ∧ ト:|  |______: : :  ト-/_ /⌒}
         /   . : :/\.  |  |:::l∨ 八__ / ∨|:::|  | / _゙ヽ : j {__}ノ  ' |
            . : : :/     |  |:::|   {ーV)    |:::|  |'/  } ゙)∨  {__jノ⌒7
      /    . : : :/     ゙V|  |:::|   ├│   |:::|  |   〈. ∨    (_>ノ/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だが、ここで承認するくらいなら最初から離脱を認めている。
  リンカーンは現状から交渉くらいは検討したらしいが、彼とて一人で大統領になったわけではない。
  そう言ったもろもろの支持者の思惑を無視することなど到底できはしないのだ。

  結果、ゲティスバーグを失った状態でもさらに戦争は続くこととなる。
  アメリカの生み出す莫大な富と人員を列強や一部の富豪たちに捧げつつ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


305+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:07:51.80 ID:zC2sMA27 (2/62)


【そして海では~第二次フロリダ海峡海戦~】

ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=33MGwKVcPYI



        //         \ _______
         //      。o<〉‐ ´ ̄ `ヽ丶                 __,ィ_,ィ
         //      /   / ii  ゚。   \ヽ           ,ノ///
        .:/      :′  │ ii   ゚。 }   ゚。:。         r≦/≫'’
       ||      / /     |、 ii .... }斗リ、}  い    {//≫'’
       ||     〃  |リ≧xぃ..../ィ圻ミ. . ..} i     V∧
       ||    |lイ   | 灯芥\/ 乂リ }... /| |       V∧
       |{     乂{ {...小, ゞ''´  ' __  彡イリ....l       ∨ハ
        乂      Yゝトミ   r   }  彳 }..゚:,...。      Vハ      掃海艇の開発も完了!
             |  }  个o。.`__´ イ./ ∧...゚:, ゚。       Vハ
             |  |  ..|. .j.r} r‐</ /_._゚,__.゚:,..゚。      _Vハ‐ュ.,_   向こうの装甲艦の対策戦術も練った!
             }/ .| ../ィ=ミvf___ i  | : ./ \..゚。    し[___,  }
             /. . |__〈: }ニ{{ニニ}:..|  |: :.:′: . : }....゚。     {___,  }   水雷艇も(まだ作れないから)買った!
             / /. /: ./ゞイハツ゚:_| ..{ : | : . :...∧.....゚o  /: ゝ--/
.          / /. . .イ: /  〃   /: . | ..| : | : .-==ニ二{_,> ´: . : . :Vハ
       / /. . ..../ |/   /   /: . .′...| ―――‐ /: . : . : . : . : .Vハ    さあ、今度こそ制海権奪取です!
        ィ‐ァfゝ . . . /| {  ⅱ  i: .:/゚ .l|..| : . :j\: . : . : . : . :_._:_o/ Vハ
.    / }///〉. . . .|..| .′  ||   |.:/ |  ||..} : .:/. .|.\: . : . : ´/  \ Vハ
    /   ∧  ヽ___l..| |    l|   l/:...|  リ/ : /. . .|. . .\_/. \. .  \Vハ
.   /   / ∧  | |  り |      |: . :{ j/ : /. .| . |. . . . . . . ...}、. . .\. . . Vハ
    /   | `¨}_|   /イ  .l|   |0: .乂{ : {. . .}. . . .|....|\. . .| ゚。. . . ゚。丶 Vハ
  |   ′  |. .. .l └‐/ .′  ||   |: . : . : . : ∨..′. ...}. .|  ゚。. |  V . . 。   Vハ\
  |  |   |. .. .| . . /: .{    ||   |0: . : . :{ ̄}. . . . ./. . |  }...|   } . . . }    Vハ }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年8月、とうとうブリカスに魂を売って水雷艇をも購入し、残った人員で海軍を再編成。
  それこそ漁師に最低限の訓練をしたというレベルの人間も動員してメキシコ湾再制圧を狙う。

  なお流石に機雷敷設艦は持って行かなかった。これ以上機雷まいたらUSA経済が死ぬ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


342 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:14:33.68 ID:zC2sMA27 (3/62)



                 .  ´  ̄  ̄  `   .
             /            \
               .            ヽ   ヽ
                /  i_       !  \ \ハ   .         ノ{
            /  ! ! `X   i .ィ´ iト、 !/.!   i         .仁{
           ノイ ! !ルj人  ! ルノ.ハ∧! .i !       メ 二jノレ1
            | !i! |x==ミ \jK z==ミ } l  l |     爪二二二 メ   甘いな!
            |:iル.1    .       ! ! :i |     ム二二 >´
            |:l  !""" rッ─┐"""/ ハ jN!   ∠ニ二ヌ´      こちらはさらに装甲艦と水雷艇を追加でドロー!
           .从 人    !  .ノ  / /ハリ 八 ∠二ニフ´
              人X. ::::〕> . _   イ. ://. ::}イ  ム二二>         さらに西部から教導官を特殊召喚!
               \ N 厂 「 「  ̄ _ 斗七!   ム二K
               x≦Y jニニ| i|厂二二二八 __ レ'⌒
              ∠三三V マ j j|二二斗<三三`ヽ               制海権を取られるのは貴様らの方だ!
          ∠三三三.i 二 | l|Y二二ニ7三三三.ハ
          ,仁二二 ヽリ二ニ| l| !二二ニi三三三三.ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これに対し南部は綿花債なるものまで発行して装甲艦と水雷艇など艦艇を追加購入。
  西部から大陸鉄道を使って州海軍の教官も呼びつけて海軍を股新編成した。

   で、地政学的にこいつらがぶつかるのはどうしてもフロリダ海峡になる。
  他の部分まで回ったら流石に大回りすぎるし諸外国が切れる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


368 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:20:37.49 ID:zC2sMA27 (4/62)



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !    ……いう手も小型艦の操船か
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `     MITSUI、SUMITOMOの
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ       商船航海士経験者くらいしかいないんだが……。
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !       装甲艦の大砲なんてぶっ放すタイミングもわからんぞ?
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   それでもある程度の機関船運用くらいは教練し、CSA海軍を何とか動けるレベルには鍛えた。

  もうこれCSネイヴィーなのか英軍なのか西軍なのかザイバツ・クランの私兵なのかわけわかんねえな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


383 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:24:24.53 ID:zC2sMA27 (5/62)




                                                   _
                                               Y´    `ヽ
                    ,, ー''''ー、            __         {      .}        _   /
             _.. -- ,,. /     .゙l,      ..-'"゛  .`''-、     ヽ    ./     γ    `Y′
       r-=-,    /      .`′     }      /         `!、     .`'―‐'″      .!
     l   !  ./          ,,_. ._,/     !          !                   \,,__,..-i
     `-=-´  .l             | ´   ,..-―-..!             !                       ヽ
           !             ,!    ./               メ‐'¨¨ ̄¨¨ー 、.      ,-'" ̄`'-、   `‐
  r'" ̄`''、    .ヽ        /     .!       i 、                   \    l゙      l
  .!     .!     `-..__   __./     .l.     ./  ゙ー-==-‐/                ヽ  .!      }   _
¨''''′  . _./   _..-ー¬-..,  ̄    Y´¨ヽ  `'- 、   `''、    .l゛                }  ヽ.    ..,ノ゛ ,/
    .'.l   ,i″     ヽ      廴__ノ     l      .!   !                   |   `¨¨¨″ /
      l  l           !            l     /   .!              l        l
      .| .!           ゙‐'ー-、        `' -==-'゛    .ヽ            /          |
     ./  ヽ           ヽ                    __/            /             ヽ
     /    .`'ー ._ イ       |       γ ̄`''、      /        __,,,,,..-'"       __      \
_ -'"      , --、 ヽ      /      .l    .廴.,,_  /        Y     .,..-¬¨ーイ  ヽ       ̄
            !   .!  `'ー- --'"       ゙>      `'-′        !    /           ノ
            ゝ--'゙ _ -''''¨¨¨'ー、      /                    /    │         !   γ¨ ̄¨
 ̄¨''-、        ,i′      ヽ     !          ト ,,___,, ,ノ      │        /   !
    . l       ,!           !    │          |            ヽ       /    `'-=-‐
    .|       |           l     ヽ           /              `'ー-==-‐"
    ノ        ヽ       /       \、    ,.ノ
¬'''´           ゙''ー---‐″             `゙゙¨¨゙´




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして結論から言うと――また無駄に大量の鉄と血がアイアンボトムサウンドに沈んだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


419 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:30:26.92 ID:zC2sMA27 (6/62)




                   /     / /                  \    \ \
                        // /       l|  | l|      \    \ \
                /      /    l    | l|  | l|       \
                  /        |  |  |l     | l|/|八       l     .
                     { |  |  |l     _j/≫冬ミ        l|)   }  }   }
                     { |¬ト、」_      ∨{.l:::i(_} )〉     l| /  /
                 |       ∨斧(__,xV\   /}/VJツ | l    八(    /
                 |      爪 {...::::).}   \/   ´  И    /|    /イ
                 |       l | 乂..ツ     :}      ヽヽリ  人{|
                   八. -‐-ミ い| ヽヽヽ            __彡ィ
             -‐‥…‐-ミ -‐=ミ辷彡  ノ   /⌒ヽ      八      、
.       __/        \   \‐<           /|   |    \    ここを抜けられたら次はない!
               \    \__  \::::::.、         /l:::::|   |/⌒::.  \ __
.      / /         \  / }⌒ヽ \:::::. `    _/  {:::::|   |::::::::::::::\/::::}  だが逆に抜ければ勝利は目の前だ!
.       /     \       ∨  {  {   ::::::}\____/:\|   |:::::::::::::/::::::::::}\
.     {         \_/     人   、  }_/\::::::::::::::::/⌒ヽ|    ::::::::::::::::::::::::::{___ \
      {    \     \  __厂`  \__}/:::::\ \:::::::::{   }八   、::::::::::::::::::::::::::::::::} \
     、\     く    )´|::|   \   \:::::::::::::.   :/⌒:く⌒::\  \:::::::::::::::::::::{\
.      \\_/   >、_/ {::|       }:::::::::::::}    ::::}__」:::.:::::}__]\  \:::::::::::::::::\ \
         { ̄\__ く ____ ノ::::|      } イ{:::::__/   |_」:::::}__}__]::::]__」\  \::::::::::::::::}   \}_
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    / {::::::::::::::l     |:::} ̄}/::::::\[::::}  \  \::::::::/       }




////////| ///                                  }////////////////,/   .
////////| ///                                       ///////////////,/
////////レ//               _,. -―- 、               ////////////////ゝ..,,___
//////////,            , -y'´          ヽ        ___,ノ///////////////////////フ
//////////{             ,,. イ/       ヾi  ', ヽ       ,r//////////////////////////,/
//////////,|      ヾー''  / ,         ト、/!  ',     }//////////////////////////  .
//////////,ハ       ` ̄// ,     }!    |/〈|  ト.   ////////////////////////,<__
///////////∧        {/, |  ,  , ノ!  ト. |' `|  ,  ', ///////////////////////////>
///////////,'ハ      / j |! /  //::|ハ. }::', レ', |: / .ハ. V////////// `ヽ//////ー-=ニ  ̄
/////////////,ハ.   ,.イ  /  | /  /:○::!|:| /::::}リ| !i|/;;/ },////////,.ヘ.| ,、  V- 、/////ミ:.、
//////////////∧ ー- ''´/, /| { ,イ::::::::::::::j    |:;:,:!''´-.、////////,ヽ. ヽ.,}  ',. 〉//<´
////////////////ヽ.  ,// /イ,,,レ ノゝ  , =-  |:::/三≧} _____ /ヽ. / / / ̄ ̄`゙
//////////////////\ j;;/ ';:::|Y;;:/ > ..,,__ /レ' }:::::::::/:::::::::::::::::::::::ト、 /    {`ヽ
>-.////////////////,ハ.    ヾ!レ'ヾ´:::::::::::ヽ, --.. ノ!:::::::::!:::::::/:::::::::::ゝ.     ,. ┴ 、}
`≧//////////////////≧=ー-.., -'! }\:::::r' ___ ノ.:.:.:{:::::::i::::::::/::::::::,::::::::ハ. >/::::::::::::::}、   絶対に突破しろ!
 `''ー-=ァ//////////////////,/:::::::j/::::_,ゝ:/ /.:.:.:.:.:.:.:ミ:::::{:::::/::::::::/::::,::::::ハ__:::::::::::○::::/ハ
    ////////////////////.j '´::::__ノ {.:.:l__.┐.:.:.:.:.:.:ヽ::::ヽ:::::::::{::::/::::::::::::::`ヽ.::::::::::::::::::::',  最悪でも海域を守れ!
   ノイ⌒j/ヽハ/////////./::::/: :マ:::';..:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::ーテ、:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
            }/ヽ//⌒ // : : : : ヾ.i!.:.:.:.:| |,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;イ: : ヽ:::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::i
             ノ'    /'´: : : : : : : :.:}.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : \, '⌒ー- {::::::::::::::::::::::|
                   / : : : : : : : : : /.:.:.<.イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ__r-、 : : : : :_:_:_:_> ..::::::::::::ノ
                    /: : : : : : : : : :/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:イ    ` ̄ ´       ` ̄´
               ヽ: : : : : : : : :,'.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:ヽ
                 /''ー- ..,__ {.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:, --― 、.:.:ノ
                /:::::::::::::/{≦三三三三У:::::::::::::_ー-、
                 ,r ':::::::::::// /__,,.. -‐== {:::::::::::::/:::::::::::::::ソヽ
                /:::::::::::/::::/ /r ― ''  ̄} }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::/::::.ノ厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   お互い、ここを抜かれればほぼあとがない。そこから先はほぼまったいらである。
  ちょっと沖へ出られれば発見することすら困難になる。
  「ここをとれば勝ち、負ければ海は敵のもの」――そら何らかの外的要因がなきゃ引くわけがない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


438 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:39:21.64 ID:zC2sMA27 (7/62)




          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : ∪: : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !  ブリカスから買ってるんだから南部西海岸のどっかに
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `  水揚げしてもらえばいいんじゃないか?
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂つ   /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、




                ,.. -――――- ..
              ,  ´            ` 、
              /                    \
           /    ,:'               ヽ
            /     /     / ,   |   :.   、 :. :.
          '      '     / / , } ;  |  :. ∧/! . 
         /    /   / / / / / '  } li | l∧|  :.
        ,'     '    /__/'_ / }' /イ  // /_   |   l
        | | |  |   / /_{_/_ヽ ' } / _/_/| / | !  :  ブリカスにそう打診したが制海権取られている海域は
        | | |  |  /下芹:ij::::}`' /イ イ:ij::}下  li|  |
        | | |  |   { |  込zソ  '   込ソ '|  /リ  |   流石に撃沈される恐れがあるので無理とのことだ。
         i∧:.|::..|::|:::...:| |        '    ム / | イ
        / 从:: |::|、::: | .:|       ー  '   イ / .::/::/リ
             マ从 Ⅵ、::}_`:::......      イ|:::/:i:::/::/     大方こうやって殺し合わせたいためのいい訳だろうが
           /  }: : : Ⅵ_Y-―`¨ T ´:.「__}'}/从l/
        ,...::――-、´\: : : : |`  ̄ T´}、 : |: / '__/       筋は通っているだけに文句も言えない。
      /::::::::::::::::::::::ヽ : \: :.|\o__/:.:∨: ヽ:::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::、: : : ̄\:.:.:.:.{{{:.:.:.{ヽ: : }:::::::::::::::::::.
   ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: |: : : : |:::|:.:ヾ}ィ、:.r{:,: :、:::::::::::::::::::::ヽ、
   {- 、 `ヽ、 :::::::::::::::::::::: ∨: : : : |:::|l}:.:.:.:}l}:.:.:マ}: : ,::::::::::::::::::::ノ }
   乂: :`ヽ、  ` ー------}:-:-:-:|:::|:.:.:.:r、|:.:.:.:マ!-:∨--- ´ /}
     \: : : `:ー-------/: : : : : |:::|:.:.:.:||ー:.:.:.:.:}|: : :∨--- ': : /
       }: : : : : : : : : : : :./: : : : : : |:::|:.:.:.:|||:.:.:.:.:.:||: : : :}: : : : : :/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ホントは売ってる時点でかなりアウトなのだが、そこはブリテンマジックである。

  そうしてほぼその思惑通り、海域を守り制海権をとるために
  海軍が再編されるたびに鉄底海峡へ艦と命を捧げる哀しい儀式を繰り返していた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


475+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:50:27.31 ID:zC2sMA27 (8/62)



              _ ‐   ̄ ̄    ‐
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
       ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       ':.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: 、
.     ': i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i: :.! `ヽ、
     ':/.!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :l : |
     ,:/ ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :.!: !: l
     /'  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : :,:l: l: l    ……こちらの体制が整い次第、全力で救援に向かう。
.        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : /,.!:j!:l
        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: /イ:./ リ     だから無理だけはしないでくれ。
.        l: : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : i : :.!/: l
         l: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : !: : |.;ノ
        l: : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : l
.          l: : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : l
.         l: :.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : .!
.         l: ;.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l',: :.l_
.       _,. l:.!.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.! ; :.l  ‐ ._
    ,.-‐   .|:l l: : : : : : : : : : : : : : : : :i: : :! l: :!      `
.    i .l     .|:!.l: : : i: : : : : : : : : : : : : :l: : :! l: !    ,   l   連邦政府も大英帝国も、CSAも……
.    ! !     !' l: :.l: l: : : : : : : : : : : : : : l: : l l:.l     !   l
   l  !   ' l: :.!: !: : : : : : : : : : : : :.!: !: :.! ソ    l     l   人の命を何だと思っている――!
    |.  l    l/ l: :!: : : : : l: : : : : : : l.!:.l !:.l      l     l
    l      ' .!;:'|: : : : : .!.: : : : : :.ハ:l l: |  l  l.      !
    !.    、    ' .l: : : : : :l: i: : : :./ .l:l l: }   ! .!      l
.   l            !:l: : : :,' !:l: : :./  リ ソ   ',l       l
.   |      、     l;l: : :/ l:l.l: /         l      l
.   |      、    l: :/  .リ l/             l l       .l
.   |      、    i/                  l.!        l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   西部同盟が海軍の拡充と新型艦の建造に踏み切ったのは流石に南北戦争の後だ。
  流石にこんな短期間で形がそろうはずもない。それはCSAの惨状を見れば明らかである。
  だからと言ってこんな自殺攻撃に付き合う義理はない。戦略的二はむしろマイナスだ。
  西部同盟は、鉄底海峡を眺めながら状況を打破できる海軍が編成されるのをただひたすら待った。

  そうして、1862年も南北践祚は終わる気配を見せないまま、欧州の動乱を見ることとなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【といったところで、南北戦争の前半戦はここまでです】
.


495+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:54:04.40 ID:zC2sMA27 (9/62)

   414+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/15(月) 00:28:45.02 ID:PkqzXhfF (9/32)
   【質問】
   アメリカが膨大な借金を抱えようとしてますがこれが原因で他国の経済的植民地と化す可能性はあるでしょうか。
   植民地化する場合。他国に植民地化されるのを防ぐために日本が債権を買い占めた場合のメリット、デメリットを教えて下さい。

   【意図】
   質問することを推奨されたため。



    ,  -イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.ヾ\:\∠\:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:`丶
  // ̄}:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\へトーへ:.:.:.:.\:ト、`ー-->- ._
-</   !::.:.:.:.:.:.'.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽx==ア. ヽ:.:.:.:.:`:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄二 ー-  >>414
 ̄    /ー-- ,彳:.:\:.:.:.:.:.:ー-x:.:.:.:.:V⌒ヽ   V:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_::.:.:.:.:.:.:.:./::::::::\:.  【そもそも植民地化されるほどではない】
     ./ i:_ <:.:}:.ヾヘ{ .>- 、:ヽー-へ:.トァ゚'   、ヽ:.:.}:.:.:.:.:}:.:.:>--イ:::::::::::::::::::::ヽ
    /:´}:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:{ Xヽ   `ヽトー 从   、`  }ヽ}:.:.:.:.:|__> '::::::::::}:::::::::::::::::   北部と西部はほぼ借金をしてないからな。
    ,':.:/ !:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:V   x=三’ }           ; イ}ハ:.j:::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::
.   レイ l:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:{`ヽ {{ か心   、      /  /  jハ:::::::::::::::::::::/::::::::i::::::::   まずいのは南部だが、これも払いきれないこともない。
   .|   l:.:.:}、:.:.:.:.:.:.:.:.>‐- ._ `´ 、丶    r_, ./  /    !:::::::::::::::::::{:::::::::l:::::::::
      }:.::}. ヽ:.:.:.:.:.:.:.\`ヽ:>`、      _,/  /     }:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::
      ∧:.:',  \:.:.:.:\´  \:.:.`¨¨¨丁て___\」\     .!::::::::::::::::::::::::::}::::::::::   まあ北が勝てばUSAが、
      j/^ヽ}   \:.:.:.:\   .ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}イ }〈  \   }:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::
            j/\ー-―  _L」>⌒ヽ:}:.! ,!. ヽ   \ /:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::   南が勝てば西部が援助するから何とかなるだろう。
              )   ./:::::::::::::::j:::::::::::} /  ヽ/   Y::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::
                 ./::::::::::::::/:::::::::::::ヽ   /    }::::::::::::::::::::::::::: !::::::::::   ……なんとかなる、くらいだが。
                 }:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ 〈    ./::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::


.


518 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 00:58:20.16 ID:zC2sMA27 (10/62)



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{   申し訳ありません! ここから普墺戦争行ったらおわりません!
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   本当に申し訳ありませんが今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は6/15(月)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.


561+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 01:03:27.78 ID:zC2sMA27 (11/62)

   509+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/15(月) 00:56:34.41 ID:VPJ6skh0 (7/43)
   >>475
   【誤字指摘】
   1862年も南北践祚は→南北戦争


   510+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/15(月) 00:56:42.86 ID:/QCqB2Ty (1/4)
   >>475
   【誤記指摘】
   戦略的二はむしろマイナスだ→戦略的にはむしろマイナスだ
   南北践祚は→南北戦争は


>>509->>510
ありがとうございます。感謝します。




          ヾ:: ‐- 、
            \::::::::` 、
    __        ヽ::::::::::::::::> 、 ..
    \::: ー- ..   ィ´`ー‐─‐-、::ヽ > 、
     ヾ:::::::::::::`>'   !  ヽヽ    ヽ'::  ヽ
       \:::/    .} ハ l ハ    ヽ::.  ヽ
        〉' ハ    ハ :l i !」_  l :ハ::: ヽ ',
        / ::i:ハ 、 ノ  ,イリ´リ ヽ | ::}:::  ヽハ
       〃 :|! ム_メ   / rチ示テァ ::ム、ヽ Ⅵ
       !イ ::!i´rィチ心ノ  弋zソイ リ f、}:ヽ  ヽ    因みに流石にもう装甲艦は多くて数隻レベルだ。
       !i:!i 八ヽ、弋ン      jノ::/r'ノl:::::\  \
       j八ゞ、::ミハ ´ '      jノ ル|:::!:::::::::ヽ  ヽ   基本は水雷艇で水雷戦隊だね。
         ヘハ ::人   マ⌒)   イ  l:::ゞ、::::::::::\ `、
.           jノ 个:::::... __,..、ィ´   >、 \:::::::: ヽ 、
              ! l :::::::::ll::ハ_,..ィ<ア ニ>┬─ァ 、 ',
          ィァ_  V! :::::_」ヘ〃 ヽノィ´7:.:./ 〃  ヽ } !
        f´r':::::/  ,イ´¨「:.:.:{:.! ̄`ア / /:.:.:.,' イ    V: l   因みに南部はそろそろ徴兵制を施行する。
.       / 三ミ} / l /レ´人\ノ「エイラ」:.l/     ,:: !
      /   rァノ {〃_/´j_ノ´ ヽ」 7 ̄「:.:.:.:!     ヽ、ハ: !
      /   ノ'´ ,ィ´ ̄ 〃    〃  |:.:.:.j{      ミヽ |   黒人奴隷の「段階的解放」もその時宣言される。
.     {  r'  /    //    {!  /:.:.:.:.!!       `ヽ!
      l  ',  {::..    {。{    ..:!::::ノ:.:.:.:.:.:|ハ       _ヽ }ヽ
.      ,   ヽ八:::...  ヾヽ  ...:::jイ:.:.:.:.:.:.:.:l:::}  r‐──'´_ } ! ヽ
      ',   ヾ 、::::::::_}。|::::_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!,イ / ィ‐──ヘノ! lハノヘ
       ,    ´} ̄´r‐──‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::|//_j/    }: ! .l:::::::::::ヽ
        ヽ   j__f三三三´|:.:.:.:.:.:.:.:.:イ::::::iヽ>'     .!:: l l::::::::::::::ハ
.         \ f´:.:.:.:|サルミアッキ」‐──r'ア> ´       ノ:: !:|:::::::::::::::::',
          У:.:.:.:.|::::::rァ'´ ̄, ̄` ‐-‐´       ,.. <::::: l !::::::::::::::::::}





                 ´                      `
            /                   ` :..     〉
.         ´,                      \_   '
        '                         ヽ   _, ヘ
      / .:    .'          j:.        :.   :.
       / '    .:  ,{     1   .: 1ヽ   :.       ::.   ::. i
     ' ,/     ,1 /{    |  /} j  }  :}     ::.    ゚
.    /イ     斗√{    |´√}7 ‐-}  '、       ::. \ ゚.
.      { .:'     / {'  ゚. :    |/     } / }      : ゚. :.\゚.    ……「新市民」がどれだけ生き残れるか
       V;  :1φ___ヘト   |-___}'__]      ト、 }   `
        i|{ :.:{∧「¨フ_)}`  \ | フ´了::_)}¨フ´|.:/   ,ヽ リ  ,     というか生きのこらせる「気があるか」、
        八  :ト、〉 乂丿     ヽ   乂_ノ   j:'  : /、´V.: 丨
.          \{/ :}                  / /}/ } 〉 i:  丨      私にはさっぱりわからないけどね。
         ' :::      ヽ        / イ:::   }_ノ   丨
          从      ___        /.;     }:    丨
         {   ::{\   ヽ _ノ      ′     '.:    丨
        {∧ ::i 冫 、       .   ´/イ:  /  {:     |
           \{ /  / ぇ --ャ≦   ∠ イ`!_   {::    |
            / ./.:'  ノ7^}     __...ノ  Vヽ {:    |
              /_: ' -ri´ ,〈 〔_, -‐=' ´    ノ  \:.   |
       r‐'7´ ̄   〃 ィ^ 「iヘ      /     }}、_ _ |


.


584 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 01:11:30.05 ID:zC2sMA27 (12/62)



【参考:帝国陸軍による浸透強襲部隊の評価】



                 --‐‐==ミ
             ,.  .: .: .: .: .: .: .: .: .:.ヽ
.              ,..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
            /.: /:.: .: .: .: .: .: ., : : :/ト、:. :. :.ヽ、
              ,.: .:/: .: .: .:./ __∠/_ :/ i |. :./ :. :.,
          i: /:i.::. :. :. 「/ /__/ ノ ! :/!: . :. i
          {/. :|:. :. :. .:|z≠ミ      .jメ、}. :. :.}   なんであんな奴が州軍にいるの?
          |i : .|:. :. :.|八      z=ミ/:.:/.: .:!
          |i . :|:. :. :.|    r-  ' xx /.: : ./jノ    カルフォルニア何と戦う気なの?
          |i:. 八 \{    |  ノ   /:. :../
          |i:. :. ‘:. 个   ゝ    ..: .: ./
          jハ:. :. :.V! 丶   _,. イ: .: ./{!
               |: :./j/|     ァ. / j:. :. :/
               ',:/ ノ  ,.≠冖ミ/:./
             /{'/  /    /´\
          r‐,{  /⌒y´    /    ヽ
        / 八__{ ∠..____//      }、
        {,. `-(//)--…‐‐ ´         } \
       / //八      v  i    }  >



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  A:基本は工場や大企業の本社などが占拠されたときのカウンターテロ部隊です。
    あと確立はほぼないとはいえ最悪のシナリオ「帝国陸軍南下」に対して
    ワンチャン狙ってある程度交渉に持ち込めるようにするための鬼札でもあります。
__________________________________________


.


610 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 01:22:35.34 ID:zC2sMA27 (13/62)



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  あれならこっちのアラスカ軍が南下してる間に
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   地形利用して見つからないように後ろに回って
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/    最小限の防衛だけ残した拠点を強襲できれば
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/      「初見殺し」ならワンチャンがある。
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /          で、そのせいでたった2000人警戒して
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\    ある程度アラスカに守備残す必要があるね。
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │    うちのドクトリン的にいなくてもどうせ輜重が守ってるけど。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   要するに本当に「いいのか? 俺ら殴ったらめんどくさいぞ!?」といえるだけの存在。
  ただしあの帝国陸軍が「この部隊がいるとめんどくさいなあ」と思う程度には精鋭、

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


632 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 01:29:17.01 ID:zC2sMA27 (14/62)



                 /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
                  i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│
             |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |
             |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |   いや、でもなんでそんなの州軍が揃えてるかは
             |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |
             |:| : |ハ x‐=ミ    x=ミノイ /.:│   完全に意味不明ですよ?
              j八 ト∧     .     _j/: : .′
              │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /     帝国陸軍対策なんて連邦政府の仕事でしょう普通。
              | : : :|\「>  -=介l|: /|/
                  V\|イl ∧】  【∧|人
              /l ̄∨ | { -、 ,--ノ | |`⌒\   カルフォルニアがオレゴンカントリー守る義理なんてないんですから。
             _ノ 人  | |  マニニニ7゙  | |   ∧_
         /⌒   Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  ⌒\r=====
     ___/  -=ミ.._,,|└ ─一个cー‐─┘,L,,_彡=- \二王王王
     /:::::∨       / ̄¨ア¨¨¨''< ̄ ̄ ̄\       ∨>〈 ̄ ̄
.    |:::::::::ゝ  ,,__  (   /___ 、丶\    _)____,, -┘:::::|
.    ∧:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-((//⌒\)、)< ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::: ∧




        /│         // / l|.|          从        l l
     //|/|     //./   l|.|         / l l  ハ l    l l
    /'  l| l     / /-- ┼l   l   _/__l_ l ノ .l l     l l
         l| l   ,イ´ V    l V /  / / T`ヽl l     │l  で、その理由であるお寒い現状を話すと
         l| l     /  __    !  V  /       l`l    ∧ l
        l 〉  /  '" ̄`゙丶    )/   _z=、、  l/   //  |l
       / ∧ ∧         '        ヽ /  //     【日米安保制定後徐々に西側の防衛減らしやがったから】だな。
        / / l V ハ ハハ/         ヾハハ  レトンl' l
.      / / l    l        _  ' __       / l/  l l      防衛予算削減してその分(北部の)産業振興にあてやがった。
      / 人 l   ハ      l>' ̄ ̄Vl     / l/.  l |
    / /_\   \丶    l       l     / /   l |
, 'l ̄V ̄  ○ \  \/\  ヽ、___ノ    / l/   ノ`ー、     おかげで西部の防衛を一番カネもってるカルフォルニアが
l V_V __彳 ヽ  \   >、     < ´∧ノ   /  V /゛`i
l  \  ̄     , _`ー─  \ `   ´ / / ー  ̄ \ V /  |   陸海共に負担してたってのが現状だね。
l   |     / \\      \ ///             `ヽ'   l


.


674 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 01:40:30.27 ID:zC2sMA27 (15/62)



        / //     |  / | |\  i    | ,ハ  |    !ヽ
        | / /   ,  ル /  ! | \ |    /| | \ |   ヽ|\
        |/ !    | / | i   ! | ノ\|   /ヾ| }  ! ハ    |、 \
       /  ,|    | /- ! i- ' !i`  V  // レ` -V }    | \\
      / イ | |   | |  V    `   ! ノ '     ! |   ./| |
     /  | | |    i!  ____  レ'   ___/|  / i!
        | | |\   !イ  | て卞      イ| て / !  /  !   で、西部の防衛担うって言っても
        | ! | >、  \ヽ 弋 ノ        弋 ノ i レ '、
        |  V   \\         `     |    !     西部の人口なんてフロンティア含めてもお寒い限り。
         |  |  \`、     ____    /    }
        ノ  人   \`、    \ __ /   /)   /      帝国陸軍に対抗しようと思ったら
        ////! !\   \i\         イ |ノ   /
       //// ! ヾ ` 、   \  `  、 _,  '   ! |ノ /       徹底的に質重視の上貧者の戦術しかないというわけでね。
       (/// !   \ `>--`>    |  |!  \'
      ノ\ |ノ  /  / ヽ      \y`\|ヽ  \         その辺考えると何故か一番参考になったのが帝国軍の常備軍方式ってわけ。
     /  \|---i-|    i      /^'^ヽ i ` - ,、\ __
    ト ̄ ヾ ||__ ,| |    \   /   i\|  ヾト、__`  ヾ i ` i
    i   \ .||   | |     ヽ /\\___i  i   i i      ) |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  なお西部同盟と言うも州は確かカルフォルニア、オレゴン、ネバダくらいであとはせいぜい準州。
  そこの防衛もほぼ全部カルフォルニアがになってるのでもうホントカルフォルニア。
  そして金鉱も日本居留地もないオレゴンとネバダなんてもう人口スッカスカ。つまりカルフォルニア。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


738 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 01:59:39.68 ID:zC2sMA27 (16/62)

   691+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/15(月) 01:43:24.53 ID:GU5ELAdo (8/9)
   そんな中で鬼札切ってしまって大丈夫だったのだろうか
   とはいえ今切らずにいつ切るという話ではあったが



                    厂|
                      / |
                  /.  |
.                 /:: :.  |
               /!:: :: . |                   ______
                 / ! :.: : : !              ,.ィ´ _. < ̄/
             / | :. : : ,'               / _.イ´:: ::   /
               | |:: ::. /__,. - ─‐ー-、._  / /:: :: :: ::  /
               | |:.:. /´          `メ /:: : __,. - ´
             〉 | :: /             \ ̄
.            / ハ!/                    \
            /./        /八         |   ∧
.           |/ /       //  \      |     ∧
           / /  /   /イ    |ヽ   __! |   ハ   >>691
.           / /  /   |_ム-‐´ ̄ |/ ヽ    / ̄下  | トヘ   いや、西部同盟全軍でも8万程度からな。
          /,イ|!  ハ  | ∨ _ /   |  /_|   |  | | /
        /  | l! / {|  |xr=≠キァ   |/ィ≠ァフ  /レ     今の輸送網だとせいぜい千単位でしか戦場に送れん。
            | |/{ (|i.  |八Vzノ    /  弋zソ'/  /
            | | ヽ」 \|                 }_.メ、       となると逐次前線に放り込まれてすりつぶされるとしか思えん。
            | l   |  ハ、        ′  i/  |
            | / !l     へ、  丶二フ  , イ / 
            / /  八      > 、  _. <| | / /
.           / /  /  厂>ー- >、_ 「入   | j/∨          実際CSA、2000の強襲部隊送り込んだとき
           / /  / /く:: :: ::.\   /ー〈\⊥.____
        / /  ム/〈二》:: :: :: ::.\./\メ、\::\:-∧}        こっちの戦力も確認せず戦線に放り込んだろう?
.        / / ,イ>< /||_____>、|:::: \ヽ-く_ヘ
.       /  / /⌒:ー-く:: :: :: :: :____/:: :: \::::::: \!:: :: /_|        となると南軍も合わせて最大効果を得られるのは
.     /  ./ {:: :: :: :: :: ヽ:: ::<__:: :: :: :: :: :::.\::: :. |:: :/ニ=\
.        //l|:: :: :: :: ::\ヘ:: :: ::/ ̄`>ー-:: ::`ト:┘/:: :: :: ::.\     うちで浸透強襲して南軍に後詰だろうという判断だな。
       /!  |:: :: :: :: :: :::\\/:: ::/:: :: ::/ ̄ ̄`〈:: :: :: :: :: : ヘ
.    /  | ∧:: :: :: :: :: :: : \! /::___ノ:: :: :: :: :: :: ヽ:: :: :: :: :: }
.        | / ヽ、:: :: :: :: :: :: :厂 ̄:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }:: :: :: :: :/     ほぼ我らがホームのため死んでくれと言われたようなもんだが。
.        レ'   \:: :: :: :: :: :|:: :: ::\ :: :: :: :: :: :: :: ::/!:: :: :: /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお他の西軍も「浸透強襲」ができないだけで散兵はできます。
  現状まともに組織だった散兵戦術が確実に取れる軍隊は帝国陸軍と西部同盟軍と
  フランス外人部隊強襲擲弾兵とプロイセン軍の一部精鋭くらいです(他にも存在する可能性あり)。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


753 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 02:04:54.24 ID:zC2sMA27 (17/62)


【参考:結局めんどくさいってどの程度なの?】



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  輜重科が最悪のケース考えて
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   兵站の予備ラインをもう一本増やす。
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

             西部の防衛力なんて現状この程度のめんどくささです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


766 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 02:09:38.00 ID:zC2sMA27 (18/62)

   751+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/15(月) 02:03:52.52 ID:6h4iHmXM (1/2)
   そういや無差別攻撃したんだっけ?
   日本なんか対応した?


   750+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/15(月) 02:03:51.42 ID:L5jlIh1q (15/36)
   指揮権が南軍にある感じなのかな
   そりゃ精兵すり潰されるんじゃないかと怖がるわ



               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \    >>751
      /                \   \   ヽ     まだだな。1863年あたりだ。
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {  >>750
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |   いや、こっちが万単位の軍勢動かしてるのに
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |   先遣隊2000しかいないんだからそら一本化させるだろう。
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |   人数に関わらず指揮系統は一本化させたいから
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!   できれば西部には土地勘のあるこちらの指揮下に入ってほしかったが。
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ      ……まあ、あれを見せられたら流石にそんな無茶は言えん。
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ



.


785+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 02:17:39.91 ID:zC2sMA27 (19/62)




            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |   因みにすっかり描写忘れてたけど
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|   メキシコでは件のフランス外人部隊強襲擲弾部隊が
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨    メキシコ軍相手に完全無双ゲーやってあっという間に平定したよ。
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /        つってもほぼ「散兵で突っ込んだら逃げるから後ろから追撃」だったけど。
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /          一番大変だったのが条約結ばせる奴探すことだったかな。
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_           擲弾兵がいなければ戦争は1年のびてたかもしれない。
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお現状メキシコは仕方なくナポさんが皇帝を兼任しています。擲弾部隊はメキシコに駐留。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


866 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 03:35:45.79 ID:zC2sMA27 (20/62)
そう言えばなんか今回のフロリダ沖海戦読み返してて不思議な感覚を抱いてたんですが、あれだ。


これ「捨て艦」だ。


というわけで、気になってた部分が解消されたのでお休みなさいませ。


870 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/15(月) 03:50:11.10 ID:zC2sMA27 (21/62)
寝る前に発見してしまったw


   412+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/15(月) 00:28:39.35 ID:phbIuSe1 (3/5)
   牛乳好き゚Д゚)「ん~誰も突っ込まないな、行くか。w」

   >>311
   【誤記指摘】
   海軍を股新編成した。
   →更新編成? また新編成?


>>412
ご指摘ありがとうございます。そのとおりです。

やっぱねないといかんね。




1+37 : ◆75LBJGs9C6 [↓] :2015/06/14(日) 22:45:31.89 ID:+c5hXUf5 (1/9)



――これは、皆様よりも「ちょっと」過激な人々が生きる、地球によく似た世界のお話――





                    ////////////メ;ミミ三三三三三
                      /リ川川川イ川リく`ヽ∨∧ ミ三三三
                     ,川川:/ ¨¨ ハ、\\. ∨∧ |ミ三Y ̄\
                    /iリ|  :|  /  ト、 .l >∨∧';¨ミニl |=、 .∨
                  .,'.刈:;  :'; /   .|l .`メ´ ̄:V∧| ||ミil.|`Y: 川
                   .| | l|.∨ }∨ , ノ./.://   ,ィ|/∧、:|| |`.:./ //,|
                  乂ハlィヘⅣヽ// /r‐'_.ィリ..从'/∧ノ|.乂_fi ///,l        大丈夫、お金は国が出してくれる。
                  ト:|イヘ,ィ示ミ、ヽ〉./ィ≦z≠/´Ⅳ/∧  「.乂ハ'/,|
                   .ノ 乂 l/////i  ィ≠´  ̄/ ./ .∨/_\.l|::. ::::';/|三三三
                 /   |ハ'////|          _\三ニ≧=―|三三三三三
                 ,’|  l| .乂'//,l        ,<才}ミ从ナ ̄';ミ';三三三三三
                  i ',  | \じ⌒i    ,.:‐ _zz≦+八川リ::|、_:Ⅵ三三三三三
                  |. ∨   ヽヘ.ゝ-.'  == _,ィ 彡 川リ':::lト、_.Ⅵ三三三三三
               .:从. .∨     |/へ`≠= ¨_,..:/,ィリメ:::::::|   ::Ⅵ三三≧=三
                 iヽ. 丶     |///Ⅵ. ̄ィx ̄,ィ从イ:::::::::::|    ∨三三三三
                    \\ \、 乂l//∨从从从リイ:::::::::::::::/      \三三彡'
                     }、 \ \ ` ̄ヾ>≠::<::::::::::::::::::ミ>、      | | /







    ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

          【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには17【内政】

    ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


.


第五二回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。