AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第五〇回

4217 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 09:57:40.61 ID:tKVcWynP (30/103)
おはようございます。いつものようにギリギリにちょっとだけ。

>コロンビア
流石にものすごいチョークポイントなんで「減った」くらいでまだ有意な影響はありません。ほっときゃそのうち元に戻るでしょう。
ただこれ以上ポンポンばらまかれたらどう考えても回復不能なまでにパナマ航路の評判が落ちて、コロンビアにはどうしようもないので
「やめてくださいしんでしまいます」というわけです。


4223 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 10:04:10.38 ID:tKVcWynP (31/103)

せいぜい「戦中戦後、関係ない商船や航路に影響が出るので戦時国際法の延長として規制しましょう」ならこの程度でしょう。



   4208+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 09:49:14.19 ID:Jm66WvAK (10/63)
   【質問】
   機雷に関する国際条約締結に動く場合と動かない場合の
   メリットデ・メリットはどういうものがあるでしょうか?

   【意図】
   案の実行するか否かの基準がほしい


>>4208
メリット:「普段の」機雷の乱用が減る。機雷を無差別に使ったやつを囲んで棒で殴ったり戦中戦後に悪者にしやすくなる。
デメリット:締結提案国としてめったやたらに機雷が使えなくなる。


なお条約結ぶ結ばないにかかわらずそれでも無差別散布する奴は散布します。
特に条約非加盟国やテログループが定石のように使います。史実でも実際そうでしたし。


4237 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 10:14:39.01 ID:tKVcWynP (32/103)

   4222+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 10:02:55.28 ID:fHrHEOJB (11/26)
   >>2338の
   >まず我が国がそこまで掃海にこだわってると知れた時点で他国は
   >【機雷はあの日本ですら警戒し対策をねるほど有効な兵器だ】と判断します。
   の部分は、別に掃海技術の提供とは無関係だよね。


>>4222
確かに掃海艇とその結果に直接は関係ありません。
ただ「南北戦争で初めて初期型が実戦に投入されたばかりの兵器」に対して
「先んじてさらに高度なタイプ(2015)の機雷まで予め対策していた」という事実を掃海艇なんて現物で見せるのと
ただ「おいお前機雷散布してうちのパナマ運河の売上堕ちてるだろうがどうしてくれる」って言うだけじゃ
流石に警戒度合いの伝わり方が全然違います。


4241+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 10:18:27.48 ID:tKVcWynP (33/103)
さて、そろそろまたつなげなくなります。もどってくるのはいつのころか……。



   4230 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/13(土) 10:10:21.22 ID:Jm66WvAK [12/12]
   連続になりますが
   【質問】
   機雷に関する国際条約締結に今すぐ動くのと
   南北戦争後に動くとのではどのような差があるでしょうか?
   あと、条約締結に動くと締結に動かない場合より各国の機雷の開発は加速されるのでしょうか?

   【意図】
   閃き案の投入時期による差異と技術開発への影響の確認


>>4230
あとだと実際に商船や航路に被害が出る可能性が高いので説得力が違います。
前ならその被害を未然に防げる「かもしれません」。

で、ぶっちゃけ機雷の加速について有意な差はありません。
だって最新型の装甲艦をばらまくだけで3隻も潰せたんですから。
水雷とともに海軍を持つ中堅国中心に大国への対策としてスゴイ勢いで開発を進めるでしょう。


4432 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 14:18:26.37 ID:tKVcWynP (34/103)




              ,  ´  ̄ ̄ ̄ `  、
             /     /⌒\    \
         ,          _   \    ヽ
          / ,   ,     \  \   ',
        //  / l{   ヽ ヽ、\-介 、  .     そう言えば結局CSAとUSAがあの海戦で
       ///イ  /{∧\__  |_|_ヽ \/⌒ 、 .
     / /  | /  ̄`}从  |\}、{`\ 、 \:\:::.      どれだけ装甲艦を持ち出して沈めたかダイスで決めてみようか。
      { '   ∧下≧、 \ }ィ≦テ下∧ \:\::、l
     Ⅵ:::::: 从ム Vり   リ Vzり ,' /^ヾ}::::::::`\、_,     但し南軍は最低でも3隻を超えると推察されるので
      |:::∧::/ Ⅵ            {:/' ノ:::ト、:}::::|
      |:/ }:::::/人   `   ,    ィ{イ:∧:|_リⅥ            南:1d10+3、北:2d6 とする。
      }'  从:{/::/> `  ̄   イ「 ̄//////≧< ̄`ヽ、--、
          ∨::{ }∧{` T--/////´////////////// \/ \
             ` \ _r┴∧//\__////////////// }/// 〉     CSA:【1D10:8】+3
           _r「/::〈   __/\___////\//////////|// /
          「/::乂{:::::`7´::::{::::::'::::::〈 {  ̄\/〉/////////|//{       USA:【2D6:6(2+4)】
          ∧{:/::::::r、ノ:::::::::〉ー:::´:::〉',  }/ ∨///////j///|
         { ∨:::::/「、〉::::::::::\:::::/\\    ∨//////{///|
         | ,:::::::::| |:::::::::::::::::::::`く    `   _   ∨>、//l|///   で、お互い追撃できないレベルの損傷を受けたから
         | {::::::: | |::::::::::::::::::::::::::::\     `ヽ ∨` <>-'
         |人:::::::〉'_〉::::::::::::::::::::::::::::{\       }/>´       その全てが撃沈、あるいは大破したというところか。
         | {^}::::::::} }:::::::::::::::::::::::::::,  `      ノ´
            乂:::::: | |:::::::::::::::::::::::::::{       ` ̄
         |  |::::::::| |:::::::::::::::::::::::::∧
         ,: /\_::| |::::::::::::::::::::/ /\


.


4434 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 14:19:17.08 ID:tKVcWynP (35/103)
って南軍どんだけ装甲艦かってんだよ! 絶対それいくらか欠陥戦艦まじってるだろ!w


4455 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 14:24:30.60 ID:tKVcWynP (36/103)



                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',  ええっと、CSAに碌な木造艦どころか碌な艦艇はなかたはずだから
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |  じゅ、11:6(+ほぼ的の在来の木造艦)で
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |  全部撃沈か大破させられたのか……?
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/    8割損傷と考えると約9隻撃沈(うち3隻が機雷によるもの)
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、     2隻は撃沈こそ免れたものの大破(なお修理技術はイギリス頼み)か。
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ  そのかわり機雷をまける程度の小型艦除いて
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   装甲艦と水雷艇で装甲艦と木造艦は全部叩き落としたというところか。
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ      因みにイギリスが売りつけてきた水雷艇は【3D6:13(5+3+5)】隻としよう。
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|


.


4477 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 14:30:45.57 ID:tKVcWynP (37/103)



               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ  まとめるとアイアンボトムサウンドの状況はこんな感じだ。
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',   水雷艇も小型ながら鉄製だと思うから本当にアイアンボトムサウンドだな。
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |   CSA:装甲艦11隻+水雷艇13隻、その他小型艇
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |   USA:装甲艦6隻、木造艦史実と同様、機雷敷設艦含むその他小型艇
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|   損害
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!   CSA:撃沈:装甲艦9隻(内3隻機雷)、水雷艇11隻他
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{       大破:装甲艦2隻、水雷艇2隻
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_        USA:撃沈:装甲艦6隻含む史実同様の艦艇ほぼすべて
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ          健在:少なくとも機雷敷設艦1隻以上
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ


.


4502 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 14:37:14.28 ID:tKVcWynP (38/103)



            _ __ __
          ,. - ‐‐‐- 、`ヽ  . -─-  . ___
         /       Xレ'´          `   . _
               .  ´                 \ }
            /                      Vト、
          /     ,          \  \     V 〉
          .'     / / / //ヽ ヽヽ ヽ. ヽ.   ト.`ヽ、 }リハ
          ll   / / / / //  | l  l ! l  i  l|   \l/ ハ
          |l / / / /__//   | lx‐r十十メ、  l|    ハl  }
          |l l l レ'´ l |`   リ ノ.ノ ノ  |  l|  / j !イ  本当に長ドスもった素人同士のチャンバラですね。
          |l l l/  ,イ´`ヾ     イ.! ̄ `ヾ.  l|./  // !
          |l l l 〃| l  |     | |  ll lト、 lト、  .//イ   とはいえ急造の海軍で曲がりなりにもプロの海軍である
.         八jト、ヽl | ト--'|     | ir--'' .リ  .l|} }  //_ノ
           | l|lヽj. `ー‐' .     `ー─1.  l|ノ イく     USネイヴィーを壊滅に追い込めたと考えると
           | l|l i """     ,.  """"|   l|\  \
           | l|l |> -- /⌒Y。・   イ |   リ\\  \   ジャイアントキリングができる水雷戦隊という考えは
           | l|l レへ⌒ヽ.__ノ ⌒ヽ-- '  !  ./  ヽ ヽ   〉
           Nリ/_  ヽノ  ゝ__ ノ    / /⌒ー く ハ.__/   悪くないかもしれません。
            f/ / Y.ハ`Y´ `ヽ   /レ'       i
            / / / }/.__人___ノヽ ̄ i          |
             |     /.}__ノへ.___ ヽ /        l      問題は我が国が基本「そrをやられる側」ということですけど。
           /ト、    イ!、__     ̄∧         }
         i\ \`ー‐' }ト.   ̄ ̄ ̄/ }        }
         |  \ 二二 / i}     / /   __      ,'
.          ヽ     / ハ ___  / /,,.  ´     /
          ヽ..    /ノ     ̄ `\      /
            ト--r '' /               /
            ゝ.__|  {               /
                `ァく.                /         それはそれとして実験艦で南部の綿花マネーおいしいです。
              /\ ` ー ‐‐‐‐‐‐‐ -- ‐ ‐く
.             /  / `ーァ‐r‐‐r‐‐r‐‐‐‐r ハ
            /  /   /  l  !  i.   l / ハ


.


4518+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 14:46:44.15 ID:tKVcWynP (39/103)

   4306+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 11:05:41.99 ID:bZli6Ggt (9/9)
   【質問】
   プロイセンはまだ日露統一失敗すると思っていますか?

   【意図】
   昨日日本は嘗めててもロシアは嘗めないって言ってたのでまだ失敗すると思ってるのか疑問だったので




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!  というかこのアイアンボトムサウンドの戦訓って
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!  「やっぱり木造艦対応の砲だと鉄鋼艦に勝てない」
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !  「それはそれとして水雷戦隊ヤバイ」
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i  「でも機雷のばらまく方がもっとヤバい」じゃないかな?
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !  >>4306
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!  ビスマルクはほぼ統一を確信してるから
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!  それにつられて成功派が多数を占めてるな。閣僚では。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお議会では「ドイツ統一の前例にもなるから話し合いの統一がなされるといいな」派と
  「そんなことはどうでもいいから減税だ! 軍制改革反対!」という派がいたりしてもうカオス。
__________________________________________


.


4531 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 14:54:29.13 ID:tKVcWynP (40/103)



    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i  ていうかこれ信じて送り出した新型艦含む主力艦隊が
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //   向こうの新型艦にボロッボロにされて、
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃    それでも向こう3隻残して追ってくるのを機雷敷設艦の艦長が撤退時に
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´            「逃げ切れそうにないからありったけ機雷ばらまいて3隻落としました」
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ              って言ってきたわけですよね……。
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、            だめだ、怒るに怒れねえ、むしろよくやったというべき行為だ……。


.


4556 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 15:04:28.45 ID:tKVcWynP (41/103)



           /       .: : : :.       )ヽ: : :.  : :\    \             \ヽ
          /      : : :.: :   /: :     : : \\   : :     \             } i
        /      : : :.     /: :         i  i  ヽ   : :    、 \            i. |
        /      : :         i.: :         |   : :i   l  : :   ヽ ヽ           | .i
        / /            i: :          i.   : : i  i   : : ヽ i  \.           | .|
        / /        : :  / 从        l     l  i      i l.   `;         | .i  >何とか掃除しろよw
      ,'  j .:   : :   /  i  l|     : :     }   l  |  i      l 卜、  l         |...i
       i /i ;:   : :  l .i|.  |'、 i.{   : :: :   /i   i.  卜  l. : :   i| i ヽ |          |...l  現在新型掃海艇を建造中です。
        { i | :.     |  | i i l  | {. | i   : :: :  / }  人  iハ |. : :   |i { i |          i i
      | |. l |l     |  |.{. i.{l | i l \  : :: : /  / ./|/i i i .} : :    八 ヽ| |           i i
.        l.{ i |.} (  |  |l ゞ\i ∨   \: :: :./  //.   )/  l/ /     /.| \i}. i          i l  旧来の船はアイアンボトムサウンドで
.       {l, l | i ヽ .{   |ヾ,三三三三′. \/  `'三三三三'" i / / / }  |レ'           / /
       \ {l. \ \ \i  )    )         (    ).ノ∠/  /} /            / /   艦首の区別もろくにつかないド素人に
.       /  `.   \ \_\ (    (             ).    )/ /  / i/  ∧_      //
      /.   /.  )  \(\_>    )          (   _,ィ' / /  / \  \\   //    (CSネイヴィーのこと)沈められました……。
.     /  /  /ヽ.  八  (    (          )  `ー≠/ /     \  \二二/
    /  /  /  i  ヽゝ )    ) _____,  (    ( / i  /.        \
.   /  /  /   i   i i ` ,                   /  i  i           \
   / /   /\ l   i |    ` ',ー--  __  - ,一 '.  l   i .i           \         だって向こうも機雷敷設艦買ったって聞いたんだもん!
  .// /` ` ‐- ,:: ヘ    i   /(卜、      /ゝ、   .l   i .i  /\、__       \
/.   / :::::::::::::: : \ i    |一':::::::::::: : \   /::::::::::: \  l   //:: _,一':: ヽ             フロリダ海峡に機雷あるかもって警戒して当然でしょ!?
    /:::::::::::::::::::::::::::::: {    |  i:::::::::::: : /` ´\::::::::::::: /ー |   /:: 一'::::::::::: ::::::::i
    └,:::::::::::::::::::::::: /i    |  ヽ::: : /\   /\::: : /   l  / ヽ:: :::::::::::::::::::::: l        )



.


4584+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 15:13:57.48 ID:tKVcWynP (42/103)

   4536+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 14:56:14.27 ID:FO5IxXXh (8/12)
   >>4527
   成功すれば戦艦も沈められる酸素魚雷開発しちゃったら
   やっぱりそこそこは研究するんじゃないかな?

   水雷戦術は日本人の遺伝子に組み込まれてるから…(ネタ)


          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V   >>4536
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '    相手の戦術対策のためにも研究はしますけど
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧    雷撃やるなら素直に潜水艦でよくないですか?
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、       水雷にロマンを感じるのはとてもよくわかりますし
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /     真の水雷魂「華の二水戦方式(※)」を見せてやるのも一興かもしれませんが。
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ※ 敵に探照灯を向けて単縦で突っ込み、相手がビビって回避行動を取ったところで雷撃。
    さらなる回避行動を取れる船などほとんどないので相手は死ぬ。
    なお相手がよけなかったら激突して戦艦と軽巡の等価交換で勝ちというマジキチ戦術。
__________________________________________


.


4616 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 15:26:31.94 ID:tKVcWynP (43/103)



            //         ´     //    \  `丶
              //    /    / /     ヽ\.  \
          ; i      /   /   | |i     |       ヽ
          i |   / /      : /| |i  : :│|  |    iハ
          i |    /   : i/| /|_ノ八: : : :ノト|∧|: :│ |
          {   乂|  : : :|/斗矣ミ∨\/斗矣ミハ: :| │ |  }   因みに政治的にチョークポイントを埋めちゃったってのもありますけど
             ヽ / |八|: : : i|《 r'::ハ │││r'::ハ 》∨: :∧ │ {
              )) i ∧ : 八 ( )ー'   ,   ー( ) /: :/: :|/:|      【その後機雷が海流で東海岸まで来る】んですよね……。
.             /   ∨:/\: : \_::::::       :::::/: :イ: : :|: :|
         ((    |/ : /|\__/  /⌒    ⌒7: i : : : :│      当然その辺の知識がないようじゃロイズで生きていけません。
           ))   /  / :|  |ゝ.  └‐ ┘   イ/│: : :|八
         /       /: : |  |  >   _  <: : |  |: : :   \ ,-、
.          ((_  /   . : : : |  |: /  ト、    |ノ∨:|  |: : : : : .  |__ V⌒}
         /     x―‐‐|  |7|  ノ |   ∧ ト:|  |______: : :  ト-/_ /⌒}  やばい。ビビってニューヨークあたりに商船が来なくなる。
         /   . : :/\.  |  |:::l∨ 八__ / ∨|:::|  | / _゙ヽ : j {__}ノ  ' |
            . : : :/     |  |:::|   {ーV)    |:::|  |'/  } ゙)∨  {__jノ⌒7   当たり前だけど鉄鋼艦の時代の機雷じゃないから接触機雷だし
      /    . : : :/     ゙V|  |:::|   ├│   |:::|  |   〈. ∨    (_>ノ/


.


4709 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:02:57.40 ID:tKVcWynP (44/103)
すみません。もうちょっとだけまってください。

>北軍の無差別攻撃
まあ実際言い訳は色々たつうえに南軍もお世辞にもお上品に戦ってるわけじゃないんですよね。

なお徴兵制まで敷かれて南軍も史実なら厭戦機運が高まってる頃らしいですが現状勝ってるので抵抗は(史実よりは)低い。
そして「西軍は一体いつまでちんたらやってるんだ」と思われてたりもする。
実はちゃんと一応頑張ってるんですが軍制の影響で数が全然足りない上に移動が遅い……w


4746 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:20:54.62 ID:tKVcWynP (45/103)




                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第50回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回は1863年10月からスタートであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉   幕末もあと5年、そろそろきな臭くなってくるであります!
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しましょう!
      ロシア側の混乱さえ終わらせれば少なくとも一段落です!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


4752 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:21:57.49 ID:tKVcWynP (46/103)


なお国民車の開発により車も大量生産され陸軍維持費がさらに安くなりました。
どんどん人の命が相対的に高くなっていきますw


―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
|現在:1863年10月

|【大方針】:「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」

|【国際的評価】:突如現れた極東の魔の島に住む柱の男的存在。ロシアを吸収しローマ? に。
|         高い技術と人道主義を掲げて謎の手法で支配地域を広げる覇権主義の帝国。
|         中華文明圏と互いの生存をかけた仁義なき絶滅的民族抗争の真最中。
|         ロシアと合併したことによりロシア部分と構造的な衝突もしている。
|         なのにイギリスとそろそろ激突不可避。何正面作戦する気だこの国。


|【国力】
|総人口:143M(日本人の総人口です。1M=百万人を表します)
|経済力:6667(閃き枠の強度、軍の保持能力、予算に影響します)
|満足度:0480(国民の生活水準や支持率の目安です。時間とともに微減します)
|陸軍力:5712(陸戦にどれだけ強いかを示します。装備と師団数で決まります)
|海軍力:1540(海戦にどれだけ強いかを示します。装備と艦隊数で決まります)


|【予算】現状収支:とにかくたくさんプラス(適当)
|国有資産:30738(国が保有している不動産や国債です。マイナスになりえます)
|通常歳出:04033(社会保障やインフラの維持など軍事以外に使う歳出の総称です)
|陸軍維持:00102(陸軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)
|海軍維持:00070(海軍の維持・艦艇の更新などに必要な予算です)



|【特記事項】
|・人口編成として無(理のない)軍拡でおさまるのは50個師団までです。
|・覇権国家にはなっていますがまだ「確立」とは言い難い状況です。主に幕末のせいで。
|・世界の1/3を治めるローマとなり心の底から畏怖と警戒を抱かれています。備えよう。
|・【重要】現在幕末です! 西日本(ロシア地区)を中心に維新派と佐幕派が争っています!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※毎年1月に以下の計算式で資産が増減します。数値はすべて1月のものを使用します。

  ★資産増減(平時)=経済力+国有資産÷100(端数切捨)-通常歳出-陸軍維持-海軍維持

 また、戦時中は半年ごとに[陸軍維持+海軍維持]だけ資産が減少します。


※各種数値を増加させる基本的な【閃き】一覧
・国民慰撫(nか月) 満足度を+[n×10]します。
・新師団編成(n×2か月) n個師団が新たに編成されます。
・新艦隊編成(n年) n艦隊が新たに建造されます。
・陸軍訓練(nか月) 師団ごとの陸軍力が+n×2されます。
・海軍訓練(nか月) 艦隊ごとの海軍力が+n×2されます。
・総合演習(nか月) 師団ごとの陸軍力と艦隊ごとの海軍力が+nされます。

.


4758 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:23:38.05 ID:tKVcWynP (47/103)

第二次日本列島(?)改造計画が終わればインフラの維持費もガツンと上がります。
まあ些細な金額ですけどw


―【実現済の世論(継続して効果を発揮する最新の結果のみ記載)】――――――――――――――
|【予算不要の政策】
|・中央銀行と管理通貨制度:通貨の安定性が満足度のみに依存するようになる。
|・共通規格の制定+【大量生産管理2015】:工業や生産が捗る。軍事維持費大幅ダウン。
|・制御部分の超集積化&多層化:電気部品を輸出しても解析されにくくなる。やりすぎじゃね?
|・灌漑設備の強化と農地の機械化;食料生産力が上昇。人口増加率微増。
|・国家物資備蓄計画:必需品は一旦備蓄することにする。通商破壊に対して耐性。
|・新領土含めた各種鉱山:外貨になる及び緊急時の資源になる。金以外最大限備蓄中。
|・新領土原住民の慰撫:満足度がある限り原住民も日本に従います。カリマンタンもゲット。
|・各諸島の大規模港湾整備:海軍の活動や通商に便利になる。
|・太平洋全域の詳細な海図+SOSUS:影響圏内は極めて有利に行動できる。対潜完備。
|・航空測量+海洋調査:ほぼ正確な位置が特定できる。領空? いえ、知らない子ですね。
|・病院飛行船・救難飛行船:空からの救助や空飛ぶ病院ができる。空挺の主な仕事です。
|・気象観測と天気予報:領土領海の天候がある程度分かる。滅茶苦茶広範囲じゃねーか。
|・太平洋通信網+電気&ガス網2015:領土内でデータ通信が可能。電気やガスも使える。
|・メディアリテラシー教育:嘘は嘘と見抜けるようになる。騙されるバカも流石に出るけど。
|・社会保障番号と生体認証+国営賭博管理:治安が向上し、満足度増加。いまのところは。
|・無理のない少産少死社会への意向:人口増加が適当なところで止まる。
|・帝国博物・図書・美術館の設立(別館:円明園):国威が上昇します。若干経済効果も?
|・公民館・集会場の整備:災害時の避難所になり、新領土住民のの親日化・日本化も強まる。
|・熱管理技術+地域熱冷供給システム配備:地域の電化と温度調整が楽に。凍死者激減。
|・旧ロシアインフラ整備、第2段を実行中。
|・旧ロシア地区をバリバリ開発中。向こう内乱寸前なのに。

|【予算:固定値の政策】
|・現状の領土の維持及び開発(環境保護やデフォルト分含む):+500
|・日本改造計画+飛行場:産業発展、輸送効率、外交効果に大幅な修正、予算+200

|【予算:経済力÷10の政策】
|・健康保険:大(国民皆保険レベル):年ごとの満足度、人口増加率増加。戦場での損耗減少。
|・防諜・諜報機関LV3:歴史イベント情報を知れ、技術漏洩をほぼ完璧に防ぐ。

|【予算:経済力÷20の政策】
|・労働法:大(労働時間、安全規制、最低賃金など):環境負担減少、満足度が毎年激増。
|・防災計画:大(災害訓練や避難計画など):災害による満足度低下無効。流石に死人は出る。
|・育児支援:大(保育所設立、子育て支援活動、扶養控除など):人口増加率激増。
|・国立大学+教育制度:人材の向上、留学生及び新領土住民のの親日化・日本化が強まる。
|・情報発信&操作:大:世界震撼のダイス目を固定したり流言を流したりできる。
|・高等警察+国境警備隊+海上保安庁:国境や領土領海の警備及び事件の捜査を行う。
|  外敵や密入国者の浸透を防ぎ軍の活動を助けると同時に高い治安維持効果をもつ。
|    (※ 更に陸軍に回せる人的資源を4個師団分使用しています、計算済)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


4765 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:26:26.11 ID:tKVcWynP (48/103)

で、昨日宣言したとおり日本の国民感情にそぐわないというほぼ一方的な理由で不平等条約を改正し
流石にただってのもあれなのでカスピ海を支配してる現状を追認させてきました。
ペルシアは泣いていいのかうれしがればいいのかよくわかりません。


―【実現済の外交(継続して効果を発揮する最新の結果のみ記載)】――――――――――――
|日本主導による戦時国際法の締結(ゲリラや非人道的行為の禁止、兵器の制限など)
|大戦争時における国境なき医師団(国営)の派遣(威信上昇や戦場&疫病の情報ゲット)
|欧州各国への国債購入(データ上年利1%という良心的利率! 今だけの限定特典です!)

|欧米、南米と和親条約+通商条約を締結(英のみ居留地不要)
|各国に居留地を構築+大規模開発
|イタリアと自由交流……あんまり買えるものはない。
|イギリスと自由交流および資源輸入取引(特にオーストラリアの鉄とボーキ)
|スペインからのフィリピン資源輸入取引、資本投資もOK(特にゴムと鉄)。商船護衛請負。
|パレンバンとバリクパパンの居留地を中心にしたオランダとの資源輸入取引(特に石油)
|オスマンの居留地(クウェート含む)を中心にした取引(アラブ油田採掘権ゲット)
|サンフランシスコからUSA綿花買い取り+農場支援設立
|南米諸国とオスマンに更なる経済進出(産業振興と工業輸出を図る)
|中央アジア、ペルシア、オマーン含めた中東諸国、及びメリナ王国と平等通商条約及び投資
|ペルシアにカスピ海の領有を認めさせる代わりに平和利用の許可(条約改正)

|独立させた国:ポーランド
|不可侵条約:蘭、スウェーデン、デンマーク
|安全保障条約:米&西(米西とは3か国安保)、土
|蘭印防衛協力協定(英仏は対象外)の締結
|国際的な中華包囲網の実施

|東南アジア諸国(とすっかり忘れてたけど一応朝鮮)を保護国化
|ベトナム、タイ重点に新旧保護国への近代化支援
|友好国や保護国への衛生意識向上キャンペーン
|大使館や居留地の居住性向上
|オランダとスペインに対し大規模港湾投資
|アメリカ西海岸の港湾整備と南部までを結ぶ鉄道敷設支援
|オスマン、アイルランド地域など困窮する地域への復興支援

|中華文化財の大量保護
|伝統文化の保護・継承及び考古学・古生物学・天文学の振興
|ジャガイモ飢饉の原因説明からの外来種拡散危険性の周知、種の保存機関設立

|パナマ運河(滅茶苦茶広い)の管理運営権を保持
|スエズ運河(滅茶苦茶広い)に40%強出資して筆頭株主に
|各国合同のマラッカ・スンダ海賊退治とその対策
|映画を中心とした海外へのメディア展開+お手軽娯楽セットの普及
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.


4768 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:27:28.10 ID:tKVcWynP (49/103)




―【発生済の発明(代表的なもののみ)】―――――――――――――――――――――――
|【グルメセット2015】:もう技術的に再現できる現代の農産物や料理法は何でも行けます
|映画セット:トーキー映画が開催されます。
|輪転機オフセット印刷:新聞や書物などの印刷が滅茶苦茶楽になります。
|各種マスクセット:毒ガスや塵肺に対する耐性が上がります。
|ドライゼ式ボルトアクションライフル+無煙火薬+駐退機:武器
|無線通信、電探、ソナー:まあいろいろ使えます。当然兵器にもなります。
|【機雷戦2015】:武器、機雷の設置及び掃海能力がイミフなことに。
|【C4Iシステム2015】:武器。各軍がほぼ完全に連携して行動できる。キモイ。
|【現代医療2015】:人口増加率&調整率上昇。各種損耗が激減。その他もろもろ。
|ゴムの木の品種改良:天然ゴムの生産量が上がります。他国に配ることも可能かも?
|鉄筋コンクリート:建築物が頑丈になります。
|【素材2015】:とりあえず今ある素材や染料は何でも作れます。インドは死ぬ。
|【各種製作・建築・輸送技術2015】:もうとりあえず何でも作れるんじゃないかな。
|【レーザー2015】:レーザーに関する者ならなんだって大丈夫。応用範囲広すぎぃ!
|【衛生用品・トイレ・浴場2015】:生活レベルが向上します。
|【コンピュータ2015】:様々な管理が滅茶苦茶楽になります。
|【海水淡水化プラント2015】:とりあえず海辺なら水には困らないんじゃないかな。
|【電化・ガスセット2015】:現代的ガス製品や電化製品は機密にならない範囲で作れます。
|【モータリゼーション2015】:車両や法整備が現代並になります。世界標準は右ハンドル。
|【リサイクル2015】:ゴミが減ります。
|現代的火力発電所:基本的に電力供給は心配しなくていいです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


4777 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:29:06.78 ID:tKVcWynP (50/103)

なお戦力値は変わってませんが陸軍の能力も地味に上がってます。具体的には戦闘車両の与ダメが上昇してたり。
日本軍同士がガチバトルすると攻撃側は電探+アーマーバリアを貫通してダメージを食らうまでに至りました。


―【陸軍内訳】―――――――――――――――――――――――――――――――――
|【陸軍力】5712(陸軍の強さです。師団数と装備に依存します)
|【陸軍維持】102(陸軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)

|【師団数】34(戦争時にはこの数だけ戦力を分割できます)

|【師団ごとの陸軍力】168
|【師団ごとの陸軍維持】3

|【装備】(採用している最新式のものとその効果のみ記載、デフォルト値1)
|練度補正:+72
|近代ボディアーマー+防毒マスクなど(+3、戦時の被害-10%、対BC兵器を持つ)
|電制式「レーザー電探+無線+C4I」(+22、戦時の被害-30%、与ダメ+10%)
|ライフル+銃剣orレーザーサイト付狙撃用スコープ(+11)
|駐退機付速射砲+自走砲(15.5cmカノン砲、8cm野砲・山砲、迫撃砲)
| (+20、要塞効果と防衛時の被害-20%、与ダメ+20%、維持+1)
|機関銃+装甲車(+15、要塞効果と防衛時の被害-20%、与ダメ+20%、維持+1)
|飛行船(+2、偵察力向上、飛行能力を持つ)
|局地戦装備+強襲揚陸艦+海兵隊+山岳兵(+3、極限地域や上陸のペナほぼ無効)
|各種後方支援装備(需品機材含)(+3、兵站維持能力向上、占領地・災害地慰撫効果向上)
|総合車両整備+輸送護衛戦術(+10、地上の兵站維持能力と機動力カンスト)
|工兵隊(重機+TNT爆薬+有刺鉄線)(+6、要塞効果と防衛時の被害-20%)
|特殊部隊(非対称戦闘における被害-20%、与ダメ+10%)
|空挺部隊(飛行能力がある場合、空挺作戦を行うことができる)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



―【海軍内訳】―――――――――――――――――――――――――――――――――
|【海軍力】1540(海軍の強さです。艦隊数と装備に依存します)
|【海軍維持】70(海軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)

|【艦隊数】10(戦争時にはこの数だけ戦力を分割できます)

|【艦隊ごとの海軍力】154
|【艦隊ごとの海軍維持】7

|【装備】(採用している最新式のものとその効果のみ記載、デフォルト値1)
|練度補正:+72
|居住性の向上+砕氷船+レーザー弾着観測(+6、極限地域のペナ軽減、凍結海を移動可能)
|各種後方支援装備(需品機材含)(+3、兵站維持能力向上、占領地・災害地慰撫効果向上)
|電制式「レーザー電探+無線+ソナー+C4I」(+22、被害-30%、与ダメ+10%、対潜可)
|駐退機付15.5cm速射砲(+15、海戦の被害-10%、維持+1)
|両用機関砲(+10、対空可。というか木造艦ならこれでバラバラにできる)
|蒸気タービン式鋼鉄製防護巡洋艦(+15、木造艦想定の攻撃無効、維持+4)
|機雷艇+掃海艇+各種対機雷技術(+10、現代式以下の機雷無効、維持+1)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


4779 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:29:54.85 ID:tKVcWynP (51/103)




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


4792 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:36:44.50 ID:tKVcWynP (52/103)


【現代医学の敗北シリーズ】




           _
          /´     ⌒Y⌒ヽ  /
         〈 {   . 斗-=ミk、  ∨ /
         _、/ _   ∨^寸k. ∨
       ⌒ア  ト、 \ ∨/ハ∧ 人_ノ
        . | i{ \_| | j} Ⅷ{  \__ノ
        i ト、.\t苡| i⌒〉.j_人__厂   流石にこの年齢の癌はどうにもならん。
          八 苡\{ ノ j_ イ〈_
         从  , -⌒ヾ ゙寸
          j}\ _,.へ_jI斗 ⌒ ー┐
             厂 \ 、    ∧ /
              /     \       ∨ /
           / ̄    ∧       ∨
             /       }∧      ′
          /⌒\    .厂 \____}
           └ 、  \_/     {   ,
           , \    〉         ′
          }!   ,rー┘     ,   ',
          /   ∧          ′ ′
         _,′  ∧ \         }  i
      _jI斗′  /ニ\ \       }  |
     厂  _/  ,/ニニニ\      __}   |
    j/⌒¨´ __/ニニニニニ=- __.. 斗--―
    ̄ ̄ ̄ ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1861年11月、ヴィクトリア女王の王配アルバート、腸チフスで倒れる。
  周回していた病院船「初霜」によってその時は一命はとりとめるが同時に42歳にして胃癌が発見。
  進行も早く余命はもって1年と宣告されたが、その宣告より少し長く1863年2月に息を引き取った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4809+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:42:12.08 ID:tKVcWynP (53/103)



           |    イ           |      l        l \\
           |   / い.i          l      |       ./   ヽヽ
           レ /__ V∧ ヽ       ノ     !     ./. ′   ) )
           | /  -- V∧ ', V     .i     /    イ  ′   ,'ノ
i           kr─ テ示ヘK不.', V    ハ    ./   /   .′
|           ト,っら些zノヽ', ヽ:! ∨  ,′,   ./ イ/    .′
.';          |  ´´ ``  ヽリ   ∨ /  ∨ /レ' ./    ′   日本の医師団の宣告より長く生きたのは
∧          l             ∨   v′  /     ′
.ハ         .l               ′レ'   '     ′    イギリス王配としての意地だったのでしょう。
`=';         |                j      イ     .′
 /::         .|              ´   / .|     ′
./: :;:         |           _,      /   !     ′      王配殿下は3か月分、日本に勝利したのです。
.: : : ;         .|、       ´ ̄    イ    .!    ′
: : : : i         | >          ´      |    .′
゙::::\|        .|::::::::::::::}> ___  ´::{       .l   :′



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   以後、ヴィクトリア女王は常に喪服を着続けたと言われている。
  その1年と少しの間に王家でどんな交流があったのかは、先生方のご想像にお任せする。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4830 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 16:51:34.76 ID:tKVcWynP (54/103)


と、時系列的にはこのほうが自然ですね。お詫びして訂正いたします。

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   その1年と少しの間に王家でどんな交流があったのかは、先生方のご想像にお任せする。
  なお、以後ヴィクトリア女王は常に喪服を着続けたと言われている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━




【そして北軍の機雷散布について日本が遺憾の意を表明】



          //           |  /  __
     , -‐ニ二 ̄`ヽ'´ ̄ ̄ ̄`ヽ|  //´   `ー-、__
    ∠イ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ____ -― ̄
     /: :/ ;/::/: : :l |ヽヽ\\::\:\\ヽ: : : : :\
      ///: : |: :|: : /| | \ィt-、ゝヽ\:l:', \\: : : ::\
       | イ | i ト-|、リ   辷ゾ |ヽゝ:|::|   \\: : : ::\
       |/ |:リ リVヒ_}     ̄   |: :|ノ::/    .\\: : : :\
        ';:::',ヽ::|` ヽ       |::i:|:/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         \ヽ| l    ̄    ,|リ./
          ヽl: :iヽ、   /_/イ/
           ヽ::lヽ::`::T´r´/,/   今回のUSAが行ったフロリダ海峡における機雷の無差別散布に対し
            V_ゝ「>|<く,lV
            / /ヘ∧/ /|     大日本帝国は強い遺憾の意を表するとともに
            /__|_l_|_/∠_|
         /、}  -k_ノ     |     USAと国際社会に対し民間船を巻き込む恐れのある
        ヽV/  /イ|\   l
         rノレ/ ./|,i.|  ヽ/     機雷の無差別散布に関して深く考えていただくことを切に希望いたします。
        / ヽ/   / .}.} }   _l
      /  /_>イ  | | |  ̄  ヽ
     /    \/ .|  .| | |     \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   アイアンボトムサウンドによる機雷の大量散布により北米経由の商船に対する保険料が激増。
  それに対する風評被害も相まって、まだ装甲艦以外の触雷被害がないにもかかわらず
  小国なら吹っ飛ぶレベルの経済被害が周辺諸国で発生した。

   これを受けてパナマ利権を保持する日本政府は北米に対して強い遺憾の意を表明。
  以後の機雷仕様における副次被害について条約による規制も視野に入れた会談を各国に提案した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


4863 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:00:05.79 ID:tKVcWynP (55/103)



            _
         __⌒>:.ミー‐、 __
          ⌒>―:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:....、  _
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く⌒:.:.:.ミ 、
        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:イ:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.|:./ |:.:/  l:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,:.:/:.:.:.:.:j:.:.|:-|‐十十ト |/   |十|十‐|-、:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       |イ:.:./:.:.:|:.:.|:.ハ| V 八      |ハノ 八ハノ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  というかね、民間に被害の出る無差別攻撃は
      |:.:.l|:.:.:ハ:.:.:.-r竓芹坏     竓芹抃-|ノ:./.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:.||:.:.:| |:.:.:[  辷zリ     _辷zツ /:/:./:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  非人道的行為としてやめようって提案したの
      ヽ八:. | |:.:.八        ,       /:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
         ヽ|八:.:.:.ゝ       `       /ノ:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  我が国なんですよ。覚えてますよね?
      _     \:.:ト     ー一     /:.:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /ニニ=- __  V\:>       イ /:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    ,イニ7  ー=ニニ= 厂/  ̄ 7‐≦zノ/:.:./  .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  同盟国がへ理屈こねてそれを率先して破られたら
  /}}:ニ7  \   辷7 〈   /天ヽ  /:ノ     | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  ′ノ'ニ7   〉    /   ヽ//Y] ∨ 〕ニ、   .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  条約が有名無実化しかねんのですよ。
  レノニ7    ∧   \ ./| 〈_// /  |-ニニミx__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  /ニ7     /∧    /.  |―-.、∧__|  -ニニニヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|  となるとこちらもこれくらいは言わんと道理が立ちません。
. /ニフ    /::::::::.    \   |ニニ/  \      /ニ=i:.:.:.:.:.:.:.: |
/ ̄    ./:::::/辷、     \:|ニ=/   /    /   ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|  ……確か日米安保は太平洋や中米の安定につながるんでしたっけ?




                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、: 、: : ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´
        | | :人,: lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: ://: :.,´: :, /  ` ー'
        | | (__。) l . 下ー-‐' `ヽ、://-‐个!: :/ イ
        | | :ハ: :ヽ:、.        `´    ,/: /: /|   そ、掃海が可能だった船はアイアンボトムサウンドの水底なので
        | | ゝ',: : ヾ、 、__ ,ッ      、_ッl: イ:./. |
        | |   、: ,: : ,ゝ  ̄    '   ̄ /イl:/: : ',   現在掃海専用の艦艇を全力で建造中です……。
          ,. | : : : ,: : :∧、    ,.._  , イ: : :   ,
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,   そちらの立場や理念は十分理解しておりますので……。
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお一番被害を受けているのは東海岸に船が寄り付かなくなったUSAだったりする。
  2番目は同じく船が寄り付かなくなったというか寄り付けなくなったCSA。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4902 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:08:10.81 ID:tKVcWynP (56/103)


【補足】



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }  ええっと、ややこしかったかもしれませんが
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/〒〒ミ7   イ /'〒〒ミl  .//   さっきのはヴィクトリア女王の発言じゃありません。
        トlヽ:ヽ ゝノ  {/ l  ゝノ ,l:/ }'
          ゙ .| `ヽ xx       xx ノ|  |    大英帝国の国民感情としての発言と考えてください。
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ⊂⊃  . イ i  j    (イギリスの意地が日本の最先端医療に3か月勝った! 的なエスプリ)
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」        だから「王配殿下」といってるわけですね。
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


【女王陛下シリーズとかで忘れがちだがあくまで"大英帝国の化身"】


.


4941 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:16:45.45 ID:tKVcWynP (57/103)



【で、ちょっとだけ南北戦争のこぼれ話、本番はまだ先です】



          _ -‐: : : : : : :‐ .、
          , : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
      /: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     ,.': : : : : : : l : : : : : : : : : i : : : : : : ヽ
     / : : : : : : : l: : : : : : : : : : :l.: : : : : : : '.
.    /: : : : : : :./!:ト、: : : : : : : : ;、: : : : : : : : .
   /:, :!: : : /l/_!:l.__' : : : : : :./ハ:l'; : : :ト: : l   おい、ところでなんでUSAの議員席にうちらの州の分がないんだ。
   /イ !l: : : l'´!  ',! `、: : : :./ ' ̄リヽ: : l:.!、: !
. ノ'   !:!: : :l-‐云示、  ヽ: :/,.示云-、!: :l:.l ヽ:l   この状況は合衆国憲法違反だろ。というわけで提訴する。
     l:l'; : :l 乂ツ     '   乂ツ/,': :/ヽ  `
      !ハ:.ハ                 /:イ: :l:!
.      /: : :{: :,       '       '゙/: : : リ
.      {: : :: V!\    ⊂⊃    /ノ: : ノ|
.       \: : ヽ: :l>.     ィ: l,ィ: ; イ: :|
       |: ` ー`:.!:./!      ,!:l :.!:´: : :l: : !
       |: :l: : : /l \_/ ヽ.、: : : :.!: :.|
       |: :l>'  l /::::\ /  ヽ.<l: : l
    _, -  ̄/     l/ 〉-〈 /    ヽ  ̄ ‐ ._
  /     /    /ヽ/:::::::∨\.   ヽ      、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   西部同盟の盟主カルフォルニア州知事(多分史実とは全然違う人)、USAに対し謎の発言。
  CSAおよび西部同盟の週に割り当てられた上下各議会の議員席を求め連邦政府を提訴した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4996+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:24:15.77 ID:tKVcWynP (58/103)



         l |  ハ  l ト、  ト、          j j! ハ } }、   }       ト、
        l ハ  l::V  ! l:::V  l:`、  l l      // /:::l/ ハ   j }      l i
        ! l::::V_ト{::::V トl:::::V l::::ヽ l l    // //l/j/;;;_} ハ / j    l   } }
      ト  ト{:::: ヽl ̄"∀L::::::::V l::::. \ }   〃 /:::::::jxく ̄j/`l/ ノ      }  j jノ
     l \l ,,,_l ‐-ヽl  ̄"''ヽL:::.  }ト、/  /,,ィ炙ィj! /:::::j        j  i /
     λ ヽl斗や竺焏茫芍ミ=z \::.. ノ ∨  イ代沙::ノ ..::::::://       / /! j   離脱するって言ったの
      ヘ  ヾ 弋弋竺タノフ ...::::....     }/  ==彡":::::/ィ /    / / i /
    ト、  \  ``'''冖""⌒:::::::::::::::.        :..  .:::::;:;:;:;:;:;:;:{/   ///  j/    おめーらじゃねーかよ!
      >..._\  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,`''"       :::::::::::::::::;::;:;:;:;/  / /∧ /
     ヘ   ~ミニ=‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         〉::::::::::::::::::: ̄j ̄  / ハ
\ \  `、   `ー- _,,,             ::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ    i      何ふざけたこと言ってるんだ!
  \ \  \     /    、_         ,;;ィ::::::::::::::::::/ \  !   } }
  !      \ー<            ̄ ⌒"フ::::::::::::::::::::::ィ  l   ト、l   ハj
  l ト、     ヾミ二ニ<             :::::::::::::::::イ  l  l  | }  / ノ
 } } l ヽ   ヽ l     >、       .:::::::::ィ" ヽ  l  l  l ノ/




 i: : : : : : : : : : : : : i   i: :i ∨: : : :i: : : : : : :i  i:;   i: ::i  ヽ_: : :
 !: ::!: : : : i ー-;A:;i_  i: i ヘ: : : ::i: : : : : ::i  i;' _ r:ナ  ̄  i: : : :
 l: :ii: : : : :i : : ;i i:!    ̄i;ニ=-ヽ: : :i: :ゝ_:_;i -‐二   i;'      i: : : :   つまりそれは連邦政府が我々の連邦離脱を
. i::i i: : : : :i : ;i. _ム-r‐ラ..T,弋  ヽ: :i; : : : i  ‐ラ7¬..t‐v-ニ_  l: : : :.
  i! i : : : ::i :;i., | l;ヘl:::::}::l ヽ  ヾ;: : ::i'    |;ヘl:::::}:::|  / ̄!: : : :   認めるということでいいんだな? それなら仕方ない。
  l  ∨ : : :i: iヘ ! く~'::ノ       ヽ: i'      く~::ノ /  /: : : :
  l   ヽ、: iヘ;∧    ̄          ヾ       ̄     /: : : : :
        ヽ;:、:::∧                          /: :/: : :
         ,'`:::::::::i        ,                  /;//: : : :    でなければ我々はまだUSAの州の筈だ。
       i: : ::::::::::i       ヽ                 '´ /: : : : :
       !: : : :::::∧        ___            /: : : : : :    合衆国憲法に基づけば議員席がなければおかしい。
       i: : : : :::::i!\     l´_   ヽ            イ: : : : : : :
         i: : : : : :::ヽ \       ̄ ´      ,  ' /: : : : : : : :     どちらかでなければ理が合わん。だから提訴する。正当な権利の筈だが?



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   無理が通れば通が引っ込むが、引っ込んだだけで消えるわけでもないのが道理というものである。
  「USAへの議会」か「連邦離脱の承認」のいずれかを求め、戦争中なのに裁判が行われそうになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5046 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:32:31.94 ID:tKVcWynP (59/103)

   5000+9 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 17:24:27.46 ID:nBRVY9MV (16/47)
   >>5000ならノートン陛下が日本で一番有名なアメリカ人になる


>>5000
おめでとうございます。お喜びください皇帝陛下! ノートン債の売れ行きは好調です!w





      / /    /          |           |         `
.     / /    /              | l|        } } |
    / /    /            | l|        } } | |l
                  l 斗-| l|、{          斗-|l、 |l      |
   |  l           |  l   | |八 、       / /И 八N|       |
   |  |      |{       |  |-=イ_):::ハV\   /|/ィ__)::バく{
   |  |    八/  |   |  {爪 {...i::::l....}^  \/   {...i::::l...} 爪    / /    (ってことは大統領選挙人もだよな)
   |  |      ヘ { |   {  {   乂辷ツ         乂辷ン/  }    ∧{
   |  |    /  }∧|     \ヽヽヽ    {      ヽヽヽ7      |     (おい今劣勢なのにさらに南部西部からも票が来たら
.  八       / И人   }ト--                   /    |
     ヽ     / ..-‐-ミ\jハ人      、   _,   ∠  イ  ...-‐-ミ      どう考えても選挙落ちる、それ以前にUSAが動かんようになる)
            / /::::::::::::::\|   个:..               /|   |/::::::::::::::::\
.           / _{::::/{:::::::::::|   |::::::::::ト .      イ:::::::|   |::::::::::| ̄\::::}\
          / {::::     ̄|::: |   |::::::::::::.   ー ´  ..::::::: |   |::::::::::|     〈   \
.         /   ∨     」::: |   |::::::::::::::\_____/::::::::::: |   |::::::::::|
        /           {::::: |   |::::::::::::::/V⌒V\::::::::::: |   |::{ ̄
.       /     |     \ |   |::::::::/[::::][___]::\:\::::: |   |::::::)       |     l
             |       )|   |::/[::::]__/[:::::]l ̄|\:\:|   |/      |    |
.       {       l        ^|   |:::::::] ̄{/:::] ̄l[::::]::::]\::|   |/      |    |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そりゃそうだ。いくら自分たちから言い出したからと言って敵国の人間を議員や選挙人として、
  それも半数も放り込まされたらよくて機能不全、最悪乗っ取られるのが目に見えている。
  ただでさえ敗色濃厚で国民の立場も微妙なUSAにとって到底受け入れられる選択ではない。


   かといって離脱が法的に認められたらその時点で敗北だ。
  以後の行動が国際的にも「再統一」ではなく「独立国の併合」になる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5080 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:40:37.63 ID:tKVcWynP (60/103)


>ノートン陛下のほうが大統領よりも有名ってw

史実でも大したことしてないアメリカ大統領よりマイケル・ジャクソンのほうが有名やろいい加減にしろ!w



      //              } }
     //                  j j
   //                 _ノノ__
   / /             -‐'" 〃      ̄`ヽ、
  / /           /    /    '"⌒`ヽ、 \
  / /          /    //     l\     \ ヽ
  ' ;'            /   //  //    l  ヽ     ヽ `、
 j l         /    /    j    j j   `、   `、 ハ
 { !        /       l { !    ! l  l  Y    ゙,  i  ってお前らそういうことは
 l l       / /       l l !{    j j l l  !     l  i
  l l      // j     /l/l ト ゙、   //l ハ jヽ }    l l  l  州内の反乱勢力を抑えてから言え!
  !l      !!-ノ {   l {_,トl、゙、   /j/ノ_,,斗‐}`l   ハ }  !
  !l   /`~{{/イ /l{   l《 i,)℡\ /  ̄,ィぅ芯ミ<}/l / jノ  l  それまでは選挙を行える状態にないと判断して
   l  /   ノl レl ! l/\ l 弋;り      "代シノ// j/ }    l
     {     ノ トl  / `ト!  "゙゙  ,,    `'''" ノ //lノ    ll  大統領権限で選挙を延期する!
      l    /  {/l 人     _  _  彡 / ノ    λ
     l    l       {/l l\  弋 r'":::::::::)/r-<      ヘ
      !   l        ! l l >‐-'"-―-ミ:`'"::::::::)      ヘ   文句があるなら法廷で会おう!
     j    l     r―--<      ヽ \::::::〔_r、      `、
      l     !     /       ̄"'''ー---  ヽ::::::::::i       \  (こっちに来たら反逆者として捕まえるけど)
     !    l    L_              Y:::::::l    \   \
     l     L -‐「:::/  ̄ ̄         }  }::::::j   {   \   \
       !   '"    {:::{               /   j::〔_   λ    \   \
      l          l:::゙、   __-―       /:::::/     `、    \   `ヽ、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   USA議会、リンカーンは滅茶苦茶悩んだらしいが各界の調整により大統領令を発令、
  離脱を表明している各州に対し反乱が終結するまで選挙の延期を宣言。
  あとは法廷で争うことになった(法廷にたどり着けるとは言ってない

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5108 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:46:46.99 ID:tKVcWynP (61/103)




      , '     /|:,ィ: : : : : : :}}:.}ヽ: :ヘ: : :'; : : : : : : ヘ: :
    /{: : : : : :.メ |:ハ: : : : : :.ハ:} ヽ:ハ: :.'; : : : ;イ: :ハ: :
 _ノ'  |: ; : : : :j   |:八: : : : :|'-‐}‐ '''リ‐‐ヽ:}: : : ハ: : :}:
     |: i: : : :_;| -‐|:| ヘ: : : : | ノ-__L、- ミ: : : }- 、: | :
     |:イ: : : ;ィ|  __ニ- ヽ: : :}  ´¨ {::::ハ /'|: : :ハ. ハヘ:}:   なら西部同盟は判決が出るまでの間現在の連邦政府が
    {ハ: : : ハヘ´ {:::ハ` ヽ:j   弋り' ' }: :.,': :} )ハ!:
    l! '; : :{ jヘ. 弋ノ   `       /:.ノ:. :j|ノ: :.':    正当な選挙により珪砂精されたものでない不当なものだと
      ヽ:j /:.:.:ハ     、       /ィ}:.:. :/:|:.:. : :
       ` {: :.:八    __ -‐┐   ´ /:.: :': :.j:.:.:. :    国内外に宣言させてもらう。
          |: : :.{ \   ヽ、  ノ    ノ:. : : : /:.:.:.:. :
          ∨: ヘ   > 、  ´   イノ: : : ノ/{:.:.:.:.:.:.
         ヽ: :ヘ  |: : :.> イ´ ≦,; z ' ノ ゝ:.:.:.:.:
           `ヾ、j: : :.:,,r ´ ,|_,, <  ''´ノ    \:.    ああ、文句があるなら法廷で会おう。
                ノ>´ ノr ‐ 、    /   // oヽ
         ,, -‐ ア  ノ L_:.:.:.)  /    | | \     (つってもいくのエージェントと弁護士だけど)
       /-‐ フ´  / /:.:./ ´  /     { {



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこの件を持って連邦政府の政党制に揺さぶりをかけた。
  特に現北部に残る州民は「こうやってなし崩し的に自分たちの州の権利も脅かされるかも」と
  連邦政府に対してそこはかとない不安を覚え始めた。まだ北部南部ともに徴兵制をとる前である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5140 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:53:21.59 ID:tKVcWynP (62/103)
珪砂精⇒形成

どんな誤字だ……w



                  ____
                  , ´      `⌒ヽ
                   ,:´               :.
               /              :. ヽ
             '             | |
             .'                | |   西部はまだ再統一をあきらめておらんのか。
              {∧             l | /
              |::::|/l /| ,ィ、    /}/:j::::|'     連邦議会など多数決の名で北部の横暴を通すだけのものだというに。
              |∧:::、::::./::l::::l /:}/::,:::/|::/
            /_}∨、{∨∨イ/{/}/-}/-、
           ,...::::::::>-r―――-、/::::::::::::::.
          /::::::::/: : : :j: : : : : : : :/:::::::::::,. -- 、   そいつらを排除して、USAを再建することが可能だと思ってるのか?
         /⌒ヽ::::{: : : : {: : : : : : ::/-- ´ _,..---.ヽ
           {: : :、_/: : : : |: : : : : : :{-―: : :´: : : : : : ,
         、: : : : ,': : : : :/: : : : : : :乂: : : : : : : : : /
         \: : {: : : : :{: : : : : : : : : :`、: : : : :、_〈
            /: : L----r--- 、≧==-、マ : : : : : }
          {: : : : :,` ー|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー--マ: : : : : 、_
       ∧、,: : : : :{  _|_______}_ 、: : : : :|:::\





                      ´              `
                      ´                    ヽ
              /                      ハ
                 /                  |       ハ
                    ,イ、        |     ハ
                  | /j  `ト、       |   |!   |   選択肢ってのは自分から潰していくもんじゃない。
                   | / j  |! ヽ,    ,   |!   |
              | |!     |/ _l__|!   ',.|  ,    |!   ヘ
              | |!     |'"ノ   j! `  ハ|  /'" ̄~ |! /  ヘ
              | |! /     | ッ ≠〒、   | 'ィテ〒ミ.、|! /    ':
              jノ!/ゝ    |ハ 丈リ    |/  乏リ ハ/ jゝ.、 ヘ
                /  ゝ.  ハ  `¨´       `¨´ ,' ノヽ  ≒ゝ
           /  /:. ゝ、 ゝ       ’     i:::/  }              //  /Y
.           /  /:::{   `ミ=-   、 _     ノ /  ’          /`Y / / / /, ィ
          /  /:::::::::ゝ、  ヽ\        イ:::/  /           / / / // ///
            /  /:::::::::::::::::::ゝ.、_ヽ/ >ュ .イ:::::::::厶イ::|            !  !ノ    <// ィ
        /  /:::::::::::::::::::::::> '"/``ヽ、___. ∧:::::::::::: :::::::|            /  ',      <//
          /  r= ─= ¨//     !    /;;;;;;〈 トミ、::: :::::|         /   ヽ      /
.         /  /     //      !  /;;;;;;;;;;;〉 |  ヘ `  :|           }         /
     /  | ヽ   〈〈     ヘ/ ヾ ;;:;/ ト、  ',   `ミ.、     /メ       /   センチメンタルと笑わば笑え。
    /..イ j  ヽ   `== =彡ヘ  /;;;;; 、 | ヽ 》     }   /   \     ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だいたい1862年になるかならないかといったころのエピソードである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5162 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 17:59:52.90 ID:tKVcWynP (63/103)



【で、対岸の火事と思ってる皆さん、こっちだって幕末ということをお忘れなく】



           ,-、       __
            !|`ヾ.、,.ィ ,.´ー-、 :: ::`ヽ、
          ':、 >く::丶、 :: ::」WL,、_rvト、
             ゙x/::/゙\、:: ::>fー-.,-、_ニ 'ー,
               i:メ/   `ヽ.>)r‐ッ薔}::ij∠
               レ'、_   __,-゙i_`'Tfイ 7<    何で回りだけあんなに発展してるのに
               l:i ,ィー、   イ;゚ヾ,レi:H:ir‐'リ
              /ン,辷リ   弋り' /ソ !トi::/     私たちだけ上にいる貴族の我がままで
          // ,.i"" ', -、 "" / _,=ミ,く
           レ }ミゝ  ∨_ノ _"-f―ミ、}      昔みたいな生活を強いられないといけないのかしら!?
             ノニフ >---イト ノミニi^ヽ
     __r 、     ヾフィ',ィliiト-、: ! そ=、ノ  i
     jニ i、ー、__,/「〈 //!| ト、 フj `>- ,_ !
    { ‐-,y 〕 /  ` l _ト」|^li∨イ <_ __` ` )
.    ', ニン´| i)  ,. ┴、‐'ヽ,―'―'、/ ,.-イ` く
     (ヽ ̄`トト {   l i`{、ぅ      ̄ /l ! i、_〉    もう我慢の限界よ!
      `!l   iY/ハ  _ノ{,ノK   _   | l l |
      `` ' ' "  ` ̄´ ´' ´ ̄ '.   l ^ ^


        【西側日本農奴の化身】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   維新派及び皇帝直轄領はもちろん、少数民族が流されたシベリアですら発展し始めた頃
  とうとう佐幕派たちが支配する農奴が各地の生活格差を実感し始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5197 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:05:24.02 ID:tKVcWynP (64/103)



       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i  我慢の限界って言っても……俺たちで一揆なんてやっても
 l   し           l
 ゝ、        rっ  /   お貴族様の軍隊には勝てないぞ?
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \




          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'   心配ないかしら!
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ    知り合いの元農奴のつても利用して親切な人の紹介で
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i    東側から助っ人を雇ってもらったから!
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l   お金もその親切な人が出してくれるかしら!
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /




           _
          , ィ ´xy=`tx 、
        ,.イ_f'":::_r戈少:::::ヾ、
     ___,'_f:::r'"´     ;`ヾ::::t__
     {{_,ィクト、> /l`i   l ト、 i `i__}}
      l i}l レ'■■■■■lハj
      l  l l          l l     思い込みで同じ日本人を疑うのはやめていただきたい。
     ,'  :. l、 、  _  ,,' /l
      /   ヽj >r‐-‐< j/ !
    , ,ィョョョr‐:'<ゞィtfニi tョョュi
    l ムjリレ' !::::/ lノー(>、ミトミj
    l/! i   l:/::ヽ'ft/レクヘ   !
      ヽト、  >‐::'´::::::::ヾ、::〉i l
      , ィ:´::::::::::::::i::::::::::::ヽレ  ←親切(?)な人想像図
     /:X::::/::::::::::_∧_::::::::';::ヽ
      ムイ7::l::::::f><ヾ:::、:';:xヘ
      ムく:::+:/!`ーr‐'rヾ_:X:V-'
        \/ l:t::l:t:/   ̄`
           ゝ‐'¨´



.


5210 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:07:13.20 ID:tKVcWynP (65/103)




     , -- 、     , -―――― -  _
    //   ヽ  ,/ ̄  - _r~冖ー-、_`ヽ
   / /     V/   - r'´ _r -z、_-└、ハ
   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >-┐
   ||    / /l` - _  { └t〈」└tソイ 〉    j
   ヽ!    i / /     `└/,∟ヘ _7イ\ーイ|
     \   | l ,'       ,\  /ーt.T´\ \リ!   というわけでこの必勝の戦いのために来てくださった
        ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V
        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !    助っ人を紹介するかしら!?
         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/
           ハ. ゝ '         /  ノ/
          〃L',    , - ― 、   l| .ィ´ ゙̄l
          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ
      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',
    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `- ィ´  /'ー-、ニ」       ',    先生、先生~!
    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
    〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬- ァ ┘        \
     \ 、    〈_丿 、└// ̄| r-i ',  / {/´ ヘ           /
     { ヽ、   `Y | ゞ='  レ {_」 |/ ゞ=' /       /
    r┘/ ',   〔 | | l   / / l \ \    /     /  /
 rー」 /   |  r┘| ! ヽ _/  l|  \__/     // イ
 |   /     !r┘ ,' /   / /   }| ヽ  l        /〈



.


5226 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:09:23.16 ID:tKVcWynP (66/103)




























          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,
        '''ニ!i|||||l!!!|||! ー、   |
         -=l|||'つ ''   i' lii ` 〈
           '||l,,ミ',     、 ノ
            '|''’ヽ    ---/           /  、_
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ
       ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,;;-';;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_,/;;;、=-- 'l'ノ
┌‐────┐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;-'´;l;;;;;;;;;;;;|;;;;l;;;,/;;;;;;;;;;;;;`-;、ll;|
│ 弁護士   |;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;/;;;;;;;;;;|;;_;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,:-'
├───‐─┴────────────────────────
| お任せください。必ず皆さんに勝利をもぎ取ってみせましょう。
└─────────────────────────────‐


.


5273+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:13:20.38 ID:tKVcWynP (67/103)



       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l  一揆じゃないの!?
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<




              ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
           / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
              i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
              !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
             ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |
              ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !
             レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′   そんなことしたらこっちが悪者にされるかしら。
.          ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ
           ⊂ i ト、          /! ̄`) __
              ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´   これがローマ市民としてのスマートな方法だと
        r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|
     r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′   親切な人も言っていたし。
     ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
        _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
       Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
      <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
     〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´
      7   !       /  Z Lヽ=、__,./〔´_
.      N   \   /  N/!    ,〉 ,!-\`   〉
       Z          ,N´ |   く / ,ィ\\/
       ゙W、   、i、N´   フー  `´ ,/}′ヾ\_





       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:   武力蜂起なんて煽ったらよくて政治生命、最悪生命が断たれるのよ……。
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:    だから思い込みで疑うなって言ったじゃない!
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:  ←親切(?)な人
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


.


5304 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:18:00.97 ID:tKVcWynP (68/103)



        r-、             , -──‐‐-、         r、________,.へ
       _ノ ノ     ,.へ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
 lニニニ''' ムニニニニ---ゝ    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、      i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i        し'─ r-z r-z ─‐-'
    ノ ┌───l  |      |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |     __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
 _ノ-" | |ー──‐-、 |     { ti/   /\   \iァ }   .lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
     | Lニニニニ. |      Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     | |      |  |     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ    ゝ、,. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
     | |     _|  |   / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
      ー´    `ゝ、.ノ   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~      ー
                 | i   i     i    i  }    }
             ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
          ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
       ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
      /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
     / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────
|       もう(訴えられたら違法だって言うしか)ないじゃん……。
└─────────────────────────────────‐



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年、佐幕派の農奴がどこからか裁判資金と弁護士費用、及び訴訟という知恵を身に着けて
  現状の帰属による拘束を憲法違反だと提訴。

   ぶっちゃけ訴えられたら司法としては違法といわざるを得ない。そもそも憲法以前に民法違反だ。
  「公序良俗に反する取引云々」ってやつ。
  というわけで司法は農奴を持つ貴族にそれまでの拘束期間に比例した賠償金と即時解放を命令した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5346 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:26:12.41 ID:tKVcWynP (69/103)

   5311+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 18:19:02.41 ID:wU++glQz (5/9)
   元ネタは例のアフリカスレ?


>>5311
はい。ボツワナのあれですw 最初見ててすごい衝撃だったのでw



               x州州州州州州州州>xVヽ__
            x<州州州州V州|\寸州州州州三三\
    ___x<彡彡州/州|州|州ヾ州V∧寸寸寸寸\|ヽ  \
      >彡<7 州州  州 ||  |V 州VV| V|| |||  寸ヽ寸ヽ
    /フ/壬/州州/州州 V||| 州 州∧V||VV|州州| ||∧ ヽV',
   ´ //州/ / /|/|州州|| VV 州州州', XVV州州州|| 山i|| V,
  ///州V / // |州州州  VVVヘ|| ヽV \|州レ州州 州 ||| ハ   「ちょっと!? そのタイミングでそれはないでしょ!?」
..// ///7V/ /|/|州州 V|\  V/\|',  \ ノヘ| V ∧州 州|ハ
// /// i∧W州|ヘ州|ヽ >L=\_\jゝ _/テ云ミ>j | 州州ハノ
   ,'V/ |/|州州从从ゝV/γ::::ヾ     ~ {::::::::リ ヾ}. |州/V∧|    「強硬派が引くに引けなくなるじゃないか!?」
   |V  | 州州从从|\| i:::::::リ-、 l   r.└-┘ -く/ソ州从从',
   V   !. 从从从从ヘV>〉. ̄彡-'//|//  //ヽヽヽノ 从/从州从
  N    .jノ V 从|从ヘ::イ| ̄    <      ', / ̄//|ヘh| |从 `   「せめてもうちょっとさあ、憲法的に言えないけどさ、なかったの!?」
  V    /  V/リ|/\\|.|ο   _x──x、. i | / ノD ノ从
   |      ∧ 〈、乂、\ο /    _ _ ヽ.|.|  />彡  `
   ヽ       ヽ  \__〉ハ <|v~___x-ノ.ハ イ彡|| ο
              |レ||、',   ̄ ̄    〇 ノ Y /州 `
         ο   |  Vヘ> 、       /r" ||「\
            〇  | ヘ >x、   <___ノ_ri
                  ヘ─、  ̄ / ̄      `´ ̄>─
             x~ ̄ ̄   \/              /
           f ̄   .U__   .|    |三三三三三>x__/
           ヽ  <三三   .|    |三三三三三三三




                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────
|      いやこんな小学生でもわかることどう引き延ばせと……。
└─────────────────────────────────‐



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこれでも司法はかなり空気よんで現状に気を使って判決を引き延ばし、
  可能な限り貴族側に和解を提案するなどソフトランディングをめざした。
  と言ってもぶっちゃけ争点になりそうな部分なんて「賠償金の額」くらいしかないし
  それで折れるくらいならそもそも佐幕派なんてやってない。

   というか、強硬派的には和解を認めた時点で領地内での裁判権を放棄したようなもんである。
  そもそも裁判自体受け入れられる話ではなかった。その結果がこれだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5370 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:30:09.50 ID:tKVcWynP (70/103)



               /.: : : : : :. :., ――`、
              /.: : : : : :. :./      、
          /.: : : : : :. :. ′        |
            /.: : : : : : :. :.i  ____(/|
        〈.: : : :. :. :. :.__|/: : : : : : : : : : : \
.           ∨: : : : :/:::::\: : : : : : ___ノ
.          ∨: :/;ィ'''i::::::::冫:::> :::/ィャ l::l
          ヽ´;;;;;;{ ∧::::::イてテレ}/ 、ツ ;:リ   完全に無血とはいかんか。
.           /イ::/ 八_从:/ `¨´ ´    /
.            |ィ⌒ヽ/⌒      _
         , イ'¨∧  \   >,_´ ィ ̄ ̄ >    ……やはり、俺では島津公のようにはいかん、か。
        {― 、..∧   \ /  :}.     /
       /.   ∨∧    ̄ヽ / _/
      /.       ∨∧   /⌒/ィ' ./〉.\
     、         ∨ \∧;;;/〉: :〈/   \
..   /         /: : : : : : :: \: : :\     ヽ   せめて貴族側が控訴すれば……なかろうな。
  /  \    /: : : : : : : :::::( ) >、/\
       \ /: : : : : : : /\//.    \
  {    // `': : : : : : : /;;;/: : : :{
        ; / : : : : : : : : : :!;;; /: : : : : :\
  |    |' : : : : : : : : : : :|;;;;{: : : : : : : : :\
  |    |: : : : : : : : : : : :、;;;;;\: : : : : : : ::冫



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   近いうちに最後の抵抗が来る、維新志士たちがそう覚悟した瞬間であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5431+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:48:16.04 ID:tKVcWynP (72/103)

   5418+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 18:38:07.97 ID:W2PcBToE
  一旦乙です

   あと、更新しておきました。
   ヒャッハーまとめ

   容量的に一回分で済んだので分割はしませんでした。



>>5418
乙です、いつもありがとうございます!



   5422+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 18:41:05.76 ID:Jm66WvAK (43/63)
   一旦乙

   【質問】
   地上設置型の電波航法システム(オメガやアルファ航法)って既に開発されてるのでしょうか?

   【意図】
   ないなら閃き案で通して航行の安全を高めたい


>>5422
詳しくどんなシステムなのかわからないので何とも言えませんが、隠蔽可能なら太平洋側に設置はできるでしょう。
ただ全世界に配備とか無理なのでたぶんやってないんじゃないかと。


5438 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 18:54:36.29 ID:tKVcWynP (73/103)


>この後



                   x------- ミ
                     〃-------- ミ:.ヽ
                    {{_____(/}: :}
                    /______ノ〕ト{   表立った反乱をしてくれるなら楽だ。特高で終わる。
                ーァNN{、从vッテi:i/ソ
                   /从i:才ア,   ノソ´
                   く  { --  イ ≧x、  問題は地下に潜られた場合だ。完全な非対称戦になる。
                 __   -‐=<}  〉ー彳 { xく __
            //ソ/ソァ,: : :〕iト "  v: : : : : :.〕ト
            ,:r{^{(////、: : : : r'、彡'i{: : : : : : :.}/,  その場合の資金調達法も非合法なものとなるだろう。
.             ハi:iYi:レ^レ ): : : : 〉i:i:i:i:i:i}: : : : : : }i/,
              ィ( '}i:i:i:i:i:i:/: : : : {i:i:i:i:i:i:i:}: : : : : : ソ ト   
           / ___人__彡" : : : : : : }i:i:i:i:i:i{: : : : : :.i{    >
        /ィ 7/   / }: : : : : : :}i:i:i:i:i:i{: : : : : : i{  .ノ
.          \:{    /〉ノ}: : : : : : : }i:i:i:i:i:i{:. :. : : : :.{ 7´
            {  ,ノ^⌒v: : : : : : : {i:i:i:i:i:i:i:、 : : : : : {|
           `¨´    .′: : : : :.八i:i:i:i:i:i:i:iヽ: : : :人|
               .′: : : : : : : : .、i:i:i:i:i:i:i/,: : : : :.\
               .′: : : : : : : : : : \i:i:i:i:i/,: : : : : : :\




                     ,.  ´       `  .,
               ,.   ´    i              ヽ
              ,:′   /   :, :,          \
               /     ,′   :, :,         、  :,
                / /  !       ‘, :,     !     :,   ,
             ′:′  |       ゝ\  '.       :,  ′  そしてそれとは別にロシア系が
            i  i .:   :.  :.   !  :.      '.  :..   j:.  }
            |  |.:::. :. :. ::::.. ::::.... \ :::::... :::::::...\::::::...、:::::../    曲がりなりにも中核を失ったことで
            l  |::::::.乂;;;;乂;;;\:::\ト、_r:、_ぃ、;;;;;ヽ::::::::::::.′
.              Ⅵ:l::::トY/゙了;ハヽ: :`ヾ)`: : : :/了;ハ㍉`ヾ::::′    反露派の一部が暴走して復讐に走る恐れもある、と……。
            ∨、::ハ 丶ゝ-'          ゝ-'ノ  j八
                |: :ヾヘ     ι         ι /: : }
               :,: .: .:,      .::j       ι   /: : /
                 `ヽ: ′ι    '.:::::::        ,: /
                ゝ i                ,:´
                |八     ____        /|       いや、あの代議士さん合法的かつぐうの音も出ない方法で
                ∨::l\   '゙----`    .ィ´::′
                 ヾ|: : `ι  ‐::‐   /: :!::/        かなりえげつない一手を打ちましたよこれ。
                       | : : : : \    /.: : : :|´
                 /!  : : : : : ̄: : : : : : :!
              _/ .:   : : : : : : : :   : : \         少なくとも戦後の新体制でロシア系の勢力がかなり減ります。
      __,.,. -‐r=''"ヘ: :       : : : : : :     :.   \r- .,
 ,,: :≦´: : : : :∨: :∧___              /: : /` ――--  .,__
/::::::'": : : : : : :.∨: :∧     `ヽ   / ̄ ー‐/: : :./: : : : : : : : :`ヽ



.


5537 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 20:08:26.89 ID:tKVcWynP (74/103)
もどりました。今から準備いたします。

そう言えばこの裁判の結果当然世界というか少なくともロシアの情勢を見守りたい勢には伝わってるよなあ。

……生麦事件でプロイセンの国威が下がった時、オーストリア自制できるんだろうか……。



   5491+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 19:46:32.08 ID:IKPE+PE2 (25/27)
   よおし、こうなったら質問だ!
   【質問】
   ウォッカの度数と生産量を増やし価格を下げて流通量を増やした場合安定を促す効果はありますか?
   経済判定も発生しますか?
   もし枠なしで行っても効果ありますか?



.         //::/:/:::/:::::/:_:_:∠:::::}i、  |
.        /l:{::{::::{:iレf一'⌒ヽ/}「ヾ::::}i、 く
        /{::::{_j;ノ⌒ ̄\ /jレ‐┼ \::}i、 ヽ
.       ∧:∨l|  U  / /j  {,ィ  ヾ{\ }
    /[:::rく |   / _/  /i{/ ミ  ∨ /  >>5491
.     {/{:フ /ー‐一/\   i ==彳\_   ∨    そんな見ただけでわかるドル箱もう初期の初期に
   /|  {f /l / ̄oハ ハ \ ̄}|  {(_ U/
   l│ 人  |::::::::::::::}} }:ハ _ __  ヾ} く      三菱や日系企業が産業改革のついでで市場席巻したわ!
    / 「ハ 乂__/ 人_{__/ }liトn\ |  \
      | { ∨     / ィjif{_/ ̄\ |__ }lli}     日本に酒蔵がいくらあると思ってやがる!?
      人\‘, U / jifく/\/\∧   |liリ
    __/  }ト、__}   \ ∨/////〉〉/∧   /
.        |l::::::::Vli し  ∨///〈〈/\∧/
     __,ノリ:::::::::i`トN{ ∨\/\/  _〉
 '⌒ーァ一'::::::::::::|:ノ:::::トN{、└‐ ご ̄ <
 / ̄:::::::::::::::::/:::::::::{  トNl{、  il川川l\       あともう三菱とついでに安田は知らん間に
 ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::) |  トN{川川川レイ´}
 :::::::::::::::::::/⌒}::::::/:::/  \\  ̄ ̄ ̄   /       ザイバツ・クランの仲間入りを果たしやがったぞ!
  ̄):::::___/ /:/{:::(\      \    \/
 厂:/  (:::::(   \:\\      \   ̄ ̄|\


.


5551+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 20:13:04.60 ID:tKVcWynP (75/103)

   5458+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 19:08:39.79 ID:qczEhR7d (12/20)
   【質問】
   >日本主導による戦時国際法の締結(ゲリラや非人道的行為の禁止、兵器の制限など)
   言及されてませんが、中立国の扱いや開戦時の作法だとか、
   開戦の際の敵国商船の取り扱いだとかは入ってますか?

   【意図】
   機雷を制限する条約とついでに閃いておいたほうがいいかな、と思いまして
   今結んでいる戦時国際法の内容があいまいで、補強する必要があるのか無いのか判らなかった……



     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|   >>5458
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从    その辺の作法は日本が開国する前から
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',    おおよそ慣習で決まってたような気が……。
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ    いずれにせよ、既に慣習では決まってるということで。
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/
                \ '- ー'      /        / リ  ',
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /


.


5568+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 20:19:58.39 ID:tKVcWynP (76/103)

   5548+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 20:12:23.24 ID:5pRcOZhS (54/83)
   ザイバツ・クランはこれだから怖い
   お前らロシア開発や居留地開発とかで忙しかった筈だろwww



                 _____
               /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
                |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |      >>5548
               |::::::( ( ●) (●)|       忙しいと言ったってそんなの建設部門や
               (@  ::::⌒(__人__)⌒)
                |     |r┬-|  |        商社の建機部門とか財閥のごく一部門ですよ。
                \      `ー'´/
         ,,.ィ'''フ''''=く          `ヽr''"`ヽ、ヽ、   そうでなくてもそれぞれの部門が一つのことにかかりきりで
       ,r'"´ ノ"    )=、.,    ,,..ィ'"´i       ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i   他に手が回らないとか通常業務に支障が出ますって。
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
     / ,,.イ')'"  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
    /   /   / `ゝ、       人       ,,イ  jt、 ヽ    i
   f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、  酒造の販路拡大くらいなら、ま、多少はね?
   )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.   ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft
   ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   舐めてはいけない。こいつら日本経済の数%、いまだと200くらいの経済力を牛耳っているのだ。
  下手な小国どころか中堅国よりもザイバツ・クランのほうがカネも人手もある。しかも国際組織。
____________________________________________


.


5592 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 20:25:23.26 ID:tKVcWynP (77/103)

   5563+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 20:18:46.90 ID:YE1AhRlp (42/89)
   財閥は三井・住友・入側出・三菱・安田で五大財閥かな?


>>5563
この世界ではそうですね。因みに純粋な財力で言えば実は
住友≧三井>>入側出>>>(幕末の壁)>>>三菱≧安田って感じです。
世界最古の財閥住友家は伊達じゃない。


では再開します。


                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


5628+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 20:36:16.25 ID:tKVcWynP (78/103)

   5586+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 20:23:43.49 ID:vDjCrC2L (3/14)
   今思ったんだが、南部の白人はともかく、黒人奴隷たりは南部に忠誠誓ってるのか?
   奴隷解放とか言ってるが、やってることは兵として前線に送って死なせてるわけで、ある意味民族浄化じゃあないか?
   「南部のために肩を並べて戦う」という世論が作り上げられる前に、黒人たちが北部に寝返りそうなんだが。

   少なくとも建前上でも人間扱いする北部のほうが黒人からすれば心情的に味方したくなるだろう。
   兵に送るということはそれなりの武器を持たせにゃあならんし。
   内応なんかされたらどんね堅陣もあっさり落ちるぞ。

   というわけで
   【質問】
   南部連合の黒人兵たちは南部にきちんと協力していますか?
   北部の工作で寝返りとか起こってませんか?
   あるいは黒人奴隷のサポタージュや反乱が起こっていませんか?


>>5586
「最初は」協力してます。初期の新市民兵は
「なんだかんだ言って待遇のよかった小規模農場主が戦場で死んで路頭に迷った」というやつから引っ張ってきたので
それなりに市民権への希望と主人(と生活の糧)とられた怒りを北部に抱いてますんで。



後半? 知らん。


因みに北部に逃げた逃亡奴隷は北部で新市民兵になります。慈悲はない。



【で、話は前後するが新体制への高速鉄道発車時刻寸前の出来事】




                                                 、     {
                                      _____      ,.斗*''⌒ヽ. }       {  斉 俺
                          ___________/:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ ,.x≦:i:i:V⌒`ヽ、乂___     {  昭 は
                         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, ⌒Y:{____,/,.〃⌒ー=、 {
                         /{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人 .} /:i:i:i:i:i:i:ixく       .\
                           { .{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〃:i乂_ノ:i:i:i:i:ir㍉、:i≧x      \    /
                     人 V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ix≦=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、i:i:i\:i:i`ー=ミ、  ./    ヽ
                        /  .\}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.ixくfzえ}i:i:i:i:i:i:i:i,.斗*=ミ、-‐=彡′ i} /
                         { { { \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{f^”´ .!:i:i:i:i_/  \:i:i:i≫x,,__,,,...ノ./
                    rく .ⅥⅥ _ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{l_.x≦” ̄ ̄”ミ*、   ∨:i:xく⌒`''*、{   斉 前 徳
                , --八 \iⅥi}:i:i:i:i:i:i:i:i:iV⌒ヽ:i:i:/,.斗*==‐- 、  ヽ .∨:i:i:i}    {   昭 黄 川
                  / .〃 \_ }:iⅥ:i:i:i:i:i}^ヽ.{   }ii/x≦” ̄”''*、  \ ' }:i:i乂     {  で . 門
                   .′ {:     \:i:i}  ./   }f辷=:}く__⌒ 、”“''*、     .∨:l  }:i:.′`)) ...l   .あ
                   {:      ./′ ′ ./ {  r=㍉”ミ、 ヽ  \ .   ∨  !/ /   .l   .る
              /i    l:     /  ..′ ./ : {  |:i:i:i:|}^V ::,    ',   \ .\{ ____          /
             / ,  {:     ./  / /: : ∧_ |:i:i:i:|l  }: : , 、   `    } .′「 }/:i:i:、       /
           /    .\ i  ____/../   {: : : .{ .Ⅵ:i:i:i|l_._ノ: : }   \      ∨*x.{ .}:i:i:i:i:iゝ  -‐彡
        _____/      /:i:i:i:i{ {    :,: : 廴ノ:|:i:i:i:|l_/: : }     .ヽ       ∨:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
      /:i:i:i:i:i:i≧x,.斗*''”:i:i:i:x≦\\   :,: :/ |:i:i:i:|l≧x: : \ ___,,,,....,,,,__     .∨:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
      ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:ix*≦:i:i:i:i:i:i:i:\\____l/...  .|:i:i:i:|l:i:i:i:i:i`ー==ニニ三三”ミ*、   }:i:i:i:i:i:i:}\:i:i:i:i:i:i:i:i}
     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`¨ア⌒≧*x |:i:i:i:|l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i\.}:i:i:i:i:i:i:}:i:i: ヽ:i:i:i:i:i:i}
    ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i≧=‐-:i:i:i:i:i:i:i:i:-‐=彡:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:|lr≦=ミ*、:i:i:i\:i:i:i:i\:i:i:i:xく:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:}
    {,.斗*==≧x{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i__:i:i:ノ|:i:i:i:|l{ノ_,.イi}:i:i:\:i:i:i:\:_:_:_:≧s,.斗*'':i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i}
    {:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i”≧x:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 //____〃 |:i:i:i:|l:i:i:} .} }:i:i:i:i:i;\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/^`ヽ、:i:i}
.     \:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:ir==-‐そ'つ瓜:i:i:i:/ /.l|:i:i:i:|l:i:i:} \ヽ:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,.斗*''”:i:i:i:i:i:i:i}≧x
      〕ト、:i:i:i:/:i”¨“ニ'''¬=‐-i{ 〉{⌒〈{_,イ ノ:i: ′{ {|:i:i:i:|l:i:i:i\  \ヽ:i:i:i:i:i:≧==-‐*''“:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i}
          _7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{./ .{、,,_ノト*彡i:/   { {|:i:i:i:|l:i:i:i:i:i:i\  `ヽ、:i:i:i:i:i:} }   ヽ:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i}
     r≦”:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ `ー ./^   `Y ..{ {|:i:i:i:|l:i:i:i:i:i:i:i:i:}\ ,.ィ'}:i:ixく}ノ廴__ノ:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i}
     /:i:i:i:i:i:i≧==‐‐-:i:i:i:i:i:i:i,,,__{_ .`   {    .}......{ {|:i:i:i:|l:i:i:i:i:i:i:i:i:}  }ノi\   \:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:}
      {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:廴,,__,ノ     .ノ.. .{ {|:i:i:i:|l:i:i:i:i:i:i:i:i:廴,,_}:i:i:i:i:i\   \:i:i:/:i:i:i:i:i:x≦:i:i:i:i:i:i:i:}
      {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} } ゝ-<:{    .{ {ゝ=彳:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\   \_:i:is≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   佐幕派、及び反露派の対立が明確になり始めた1861年末、最後の仕上げとばかりに
  大政奉還時の御三家である徳川斉昭が西側に亡m……若手の後見と佐幕派の説得に参加した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5667 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 20:46:16.52 ID:tKVcWynP (79/103)



                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \      何度きたところで貴族の特権たる
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´      軍権や裁判権を放棄できるわけないですぅ!
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /   というか東和側政府は皇帝陛下の権利すら
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ     議会で制限しはじめるとかどういう了見ですか!?
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i
     _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、
  /  //  >、  ト、 |  /::/ /::, 个:トヽ  !,. イ‐-、   // / ̄``ー- 、  l
 / _,.ィトハ  /  >、 j:::爪! |::::ト/::/! fj :| i:::ト、/:::ハ、    // /         ` ┴- 、
.〈fレ'7::/ ヽ ト、  / ノ/:::i1| | ヾニニi::! fj l:| ヾニニ 'I  `ゝ、_ノ/ /   ̄`¨`ー- 、  /::::\
/ /::/   ヽト、__,イ /:::::| l! |     |:| fj j::!   | |! / ノト、イヽ     ̄`ヽ  /::::::::::::.



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳

    と、最近では強硬派のうち何人かは半分以上意地や引っ込みがつかないという理由や
   わりかし純粋に皇帝の、ひいてはロシア系の面子の問題で態度を硬化させていたのだが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻


.


5699 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 20:53:50.04 ID:tKVcWynP (80/103)




                  ,r v-x/ミヌ´ ,i i l/i l ヽミx
               i⌒| .| i !ニ/.⌒__,//. ̄ヽ,トリ、
                },,,::!....:!...,!:!ヌ /fニニ}} ===-ト、ハ   , - 、
             .,'... ,'... ,'.. 'i }fi!乂二ソ_ 、` ¨¨.i!ソ、   /ィ
            .f ー __,フ⌒ハj,,、 ,,,,,`.''_,,,,、 ,i!三>=ィ⌒
         .,. - ,'  ー (-'_ィ i!バ, V ̄ ̄ >,,,,'三三三三ヽ  _,ィ
       ー/  ̄!     ,f . ̄ ,八ヾ, `二ニ´,,,./!ヽ三三三三二<
      / / _ii、..     /〈::| `.ー ̄-.イ .i!」.i\三三三ー- >   いやいや放棄ではなく投資と考えて頂きたい投資と。
      /二二/ii   ¨Tフ/   i!  i Y  ./ i!:i!.i  i`ヽ三三ミ/
     ,// /, / ゞフ7=イ/!   i!、 、  ,  ./}}i!l| .|i  ` ̄ > 、   むしろ俺なら喜んで全権出すね、というか出したね。
         /    ¨  /,'|   i!、ミx_  _//, | |  | |   i   i
        | /        ,.i !.!   i i`ー{iii}ニ川  | |  | |   |   !    うまくいけば持ってる財産運用しつつ地元の名士として
        i/         .,:!.i !、  , |_、゙゙゙゙ リリ  | |  | |   |   !
      ,         ,::!.!| i!    |ニヽ、    .i i!  ! !    |   |    この巨大帝国の支配者としていろいろ差配できるワケよ?
      |      , .,:::i,!i! }:.   |三ニヽ   /:} | ,| |   ..::|,,,:: :!
      iV     / /::/ /|    ヽ三三><ニi! !, '  |   |.   |
       i!\   ,./:/ / !、    ,\ニ三ニ//   ,   .:! /  i!
       |::::::ヽ一..::::/ / / .\     \_/./   /    :|   ハ     ホラホラ先に当選しただけの中央アジア系農民とか
       |:::::::::::::::::::/ / /    \,    /  /   /      |    ト、
       }::::::::::::::::/ / /     ハ、 _,/  /   /       }.    |i }    バルカン系議員のブイブイいわせ振りみたでしょ?
       ヽ;::::::::::/  i__/       ヽ/  /   /      |   .:: i!、
         .}:::::::ノ  i!|          /  /   /      /|   ..::./i ミx   今なら自力の差であんなのすぐに追け抜けちゃうわけ。
        i!:/   ./ニヽ,:    _/  /   /___  ./ i!  .:::  ! V}
     ヽ     /三三\_/ / / _/三三三三二==z、  .:  ヽ、
     /ヽ__/三三三三\_,,,..ェ<三三三三三三三三三三i\    :ハ   ホラホラあとからいくらでも取り返せるじゃないの。
    ./二二三三三三三三ニニ\三三三三三三三三三三三三三ニ\ ..: ハ
   /三三三三二二二二三三三ヽ三三三三二二二二二二二三三ニ\ ..:ハ  (嘘は言ってない)





 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |..┏━━┓::\/::: : ┏━━┓  `|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/┃┏┓┃ :::::::::::  ┃┏┓┃u .|: :/: : l: :|  え? えええっと?
  /: : |\: |ヽ┃┗━┛  :: ::   ┃┗━┛  ./:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ          /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト > u , へ、___   ::::: //: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とまあ、実際に権力ブン投げたうえで平然と更なる大きな権力を差配してる奴が言うと
  なんだかんだで説得力が違う。正確にいうとぐうの音も出なくなるといった方が正しいか。

  しょっぱなに出てくれば抵抗もデカかったろうが、ここまで若手が情と理で切り崩せばこんなもんだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5755 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 21:04:28.97 ID:tKVcWynP (81/103)



             _,.. -―==‐-,.、_
           ,ィil州州州州州州ili=-,.、_
           ,ィil州州州州州州州州州州lii;.、
          ,i州州州州州州州州州州州州ilili;、
        ,i州州州州州州州州州州州州州州i}
        ,i州州州州州州州州州州州州州州州、
         l州州州州州州州州州州州州ゞ州州州
.        {州il'"/〃ー-ゝゝ、lilil/〃'/l! li.lilili l州州iト、
.      ,イili;'lili/,' lil / li!  lハi!/ , l} l!lilili l州州i!l!    農奴が裁判起こしてるって話もあるやん?
      ,ililiイ州レ !i!./ ll   l ,イ   / .l! _Llilil! l州ill!.!}
.      ilil;゙ .l州il 」!_ l!___/ ;! /_,. l!_,..;!!lililil! liliゞマl}    下手したら新体制行きの切符売り切れるかもしれんってところで
      liリ  /ヽil ̄!,/7//∧ ;!、ー゙/lー’'l| lililili lil"〉}ili!
.     lリ   l、.;l|、/,.///////ヽノ ,.''" ̄!-‐ l!‐lilililili! }/lili、    あなただけに特別に話てんで?
.     !!   ゙li、!、/,!//////"'';,  ,       !  lililili_/ililヾ、
.    l!   lilil、ー;`ー‐―'   ',        !  ヾlilトゝli!ヾ、
     l    |州{.}〃,      ; ;,   ヽ   ! _、.-7'!州ilil   丶  うちも含めて三条とか、東側が出してる人員からも
.     !   l州州i!、/,., _  _':;,_/_,._、.-=、_-゙ l州州,
      !   ,l州州lili \〃_'"'_,,... -―__/_=′.!州州iト、    そっちの顔を潰す気はないってこと分かってくれると嬉しいかなーって。
       ,イ州州ililil   \,.;` ̄--‐  _ニ゙   .!州州ililゝ、
       ,イ州州州ilili!   ヾ゙lili从从liヾ′   ;l州州州il=ゝ
ヽ、_,. -ニ二州州州州l,   ヽ   ー一゙゛      l ヾ州州州ニ‐..__,.
   ̄ ̄ ./州州州州州、  、       /  .! ∨州州iト、




      l      /: : :/: : : l: : : : : :l: : : :.:ヽ
      l  ※. /: : :/: : : :/: : : : :/!l: :.l: : l:',
      l    /: : : l: : : :/: : : :///!:l:l: : l!:l
.       l   i: : : :.:l: :/: ̄/`十‐!:/: :/.l!
`ヽ、     l ※ l: : : : l:´: : /イ´ハ` //: /     え、いや、まあそれは――
: : : :`ヽ、 l   ',: : : :ヘ‐'´   ヤ!  ヽ'/
: : : : : : : `'l   ヘ: : : : ヘ    `''   \
: : : : : : : :.∧ ※ \: :ヽ`           /
: : : : : : : : : :ヘ    l``ー`-    /`7/
: : : : : : : /: : :ヘ    ヘ          ̄/
: : : : : : /: : : : ∧ ※. ヘ.        /
: : : : : /: : : : /ーヘ    ヘ/`ー‐---'rvヘ
: : : : /: : : : /   ヽ     ヽ    ,ー, l リ |          r 、
: : : /: : : : /     \ ※ \. ノ./.ノ '〈\   r、. ,-v‐〉 〉
: : /: : : : /        ∧     ヽ. '`ー〈`Y     〉 Y / ,/ ,ヘ
: /: : : : :l         ハ  ※ ヽ  ノ ノ    / ヘヘノ > .〉
:/: : : : :.l          l     l  /    |      /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   最近では、送られてくる人員の家柄がどれだけヤバイか西側貴族も気づきつつあった。
  血筋の歴史を重んじる人間に対して三条家の800年は格として十分すぎるものである。
  そして力量で言えばかのトクガワ・タイクーンの血統にして現体制の立役者たる大家中の大家
  「徳川家」に勝てる貴族などロシアにいるはずもない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5793 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 21:15:04.40 ID:tKVcWynP (82/103)



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fゝ\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾrtフ ヽ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/!| ::::::::::::::|rY7  1
::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::/:::!| ::::::::::::::|フメ7  |
:::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::!| ::::::::::::::|フメ|}  |
::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::, ::::::::::::::::リフメ7 │
イ::::::::/::/::::::::::.イ::::/i::::;イ:::::/:::::::: {!メフ7. │
/::::::;/::/:::/:::://::/ナ:::/-|::/:::/::::::{!ルヌ   |
:::::::/::/:::/::::/__j/_-j:/__ j/::/::::::イjメリ} i │
::::/,.イ//::::/´イ弋:_j/´フイ::/:::::/::lイハ/`ヽ!     で、でも農奴を解放するというのは我々の財産権の――
// イ/   ゝ -  ' /:/:::::/::/fフ: |
            イ/::;.イ::/ヤヌ::::|
             l l i j/ト/:/7イl ::: |
   ′         /rf'レ::/ア ::|::::::|
 ― ─     u  イft</イ7 :::: |::::::|
         イ!jrノtメイ::::::::::::|::::::|
      イ ::::::{!イtノr/7::::::::::::|::::::|
`  - ´  /`ヽ:::{7メハri}::::::::::::::|::::::|
     _.L  V7メハrt}::::::::::::::|::::::|
-_r==、¨     f/メハrtj} :::::::::::::|::::::|
イハ\ \   flメハrtrt:ト、 :::::::::|::::::|
/{ |\\ |!  fiメハrtrtl|フ \r-v : |
. f ||__j\ノ  fiメハrttf:i|7   { r'-、:|
| } || ノ、    f7tハrttf:i|7   { } : : \
|__フ! ノ    fiメハfrttfi|7   } {r : : V:ヽ.
| f || 〉     f7rメハftrtl}   { } : : : :ヽ : \




                     ////////////メ;ミミ三三三三三
                       /リ川川川イ川リく`ヽ∨∧ ミ三三三
                      ,川川:/ ¨¨ ハ、\\. ∨∧ |ミ三Y ̄\
                     /iリ|  :|  /  ト、 .l >∨∧';¨ミニl |=、 .∨
                   .,'.刈:;  :'; /   .|l .`メ´ ̄:V∧| ||ミil.|`Y: 川
                    .| | l|.∨ }∨ , ノ./.://   ,ィ|/∧、:|| |`.:./ //,|        その点ならば心配ご無用。
                   乂ハlィヘⅣヽ// /r‐'_.ィリ..从'/∧ノ|.乂_fi ///,l
                   ト:|イヘ,ィ示ミ、ヽ〉./ィ≦z≠/´Ⅳ/∧  「.乂ハ'/,|        大丈夫、お金は国が出してくれる。
                    .ノ 乂 l/////i  ィ≠´  ̄/ ./ .∨/_\.l|::. ::::';/|三三三
                  /   |ハ'////|          _\三ニ≧=―|三三三三三
                  ,’|  l| .乂'//,l        ,<才}ミ从ナ ̄';ミ';三三三三三  いやマジでロシア中に鉄道敷くカネに比べれば
                   i ',  | \じ⌒i    ,.:‐ _zz≦+八川リ::|、_:Ⅵ三三三三三
                   |. ∨   ヽヘ.ゝ-.'  == _,ィ 彡 川リ':::lト、_.Ⅵ三三三三三  それくらい安いもんよ実際。
                .:从. .∨     |/へ`≠= ¨_,..:/,ィリメ:::::::|   ::Ⅵ三三≧=三
                  iヽ. 丶     |///Ⅵ. ̄ィx ̄,ィ从イ:::::::::::|    ∨三三三三
                     \\ \、 乂l//∨从从从リイ:::::::::::::::/      \三三彡'   ――ところで言うてみたいと思わん? こんな台詞♪
                      }、 \ \ ` ̄ヾ>≠::<::::::::::::::::::ミ>、      | | /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ロマノフ家が世界一の富豪といえどロシア貴族全ての農奴を解放させる資金はなかった。
  ――が、この世界の日本政府にはあるのだ。しかも片手間でできてしまうほどの資金が。


  そしてだめ押しとばかりにそんな権力を振るう立場になれると囁く。欲深い者なら大体これで転ぶ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5834 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 21:23:37.87 ID:tKVcWynP (83/103)



     /::::l::://.:::::::イ≦三三
    /::::ミ::乂/ツ≠‐ミ三三
   /.:三>‐'` ∨l ,_/ル'从Ⅵ
  ./i:::::イ};' 、   ,//}ハ./l - 、}:;′
  i .〉:イ.|ー-ミx、i〈、_ ‐'´__}.〉|            ――とまあ、こんな感じでお前らが取りこぼしてたあたりの
. /メ乂〈 〉'///ハ',   ≪.tッ-彡
〈{.l./メ 〉//////,}l.   〉= ̄` } |             佐幕派をある程度転ばしてきた。
.从l从l ∨/////::|    / /';
.| 刈ヘ.∧://乂::::ヽ¨ァ-/
.ト、l ト∧.| ̄ィ=-、_`ノ .ミミミミ、_〉)〉
.乂乂/l しヘ ヽ.`ーこ‐==‐-_-≠ }州
  \_乂ノ.::::刈l`...`¨ ̄....´, ,, 州リ::::∨:::::l::l::|::|:
<三三:::::彡:::::刈从` ー '  从Ⅳ.::/} }l:::/.;'::l::;!::
::::::::::::::::/.::/.:::::::::刈从l从l从lⅣ.::/!ィ// /.:;'::;::;   これ以上は無理だ。現実見えてねえか見えたうえで意地になってる。
::::::::::/..:::::/.:::::::::::::::刈l州l州メ'::/}.|/.:::///:/./
:::://.::/.::::;':::::i::::l::::::::ト、::::::::::::::::/ /メ::::/.::/l::l::i:〈    あとはものスゲー時間かけて農奴に我慢してもらうか
乂;'::::i:::::イ从:ト、乂l/| :',\::::/ ..l :::l::乂:l::|:乂:::〉
.イl:::::|::::::|:::::.\/l/:::| ∨ {:::   八::\:::::メ  }:::l    裁判の結果待ってからそいつらとっ捕まえるかの二択。
./ |::::乂_.乂  l |::l:::l:. .';   ./ / 〉 . 〉/:::〉:乂|
.! !  ト- 、 .乂‘, ∨ l::  ′_/ノ /./::/ /八




              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,/   お忙しい中、本当にお手数おかけします。
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //'
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、    (この人いなくて内務省の官僚たち制御できるのかな……)
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.       / / l ,/lヽ. ヽ、
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'
  |   ゝ         ヽ ! {   ヾ、   /´   /|




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお一応他の長老格で制御はできている。
  ギリギリまで絞る加減を間違えて倒れる官僚がちょっと増えたけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5874 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 21:31:45.13 ID:tKVcWynP (84/103)



                        ,ィ7三三三三≧=x
                     ィT'/////イイ≦三三三≧x=-、
                    ノ川 州イリイイレヘ'ヘ三三三ミミlヘヾli   l
               .i   /イリ〈.}!' ` ′'ハ メ}ヘハlミ≧ミミミ∧ミ`ー'
                ゝ-/lイlリ l|      /  リ、l, l≦三ミ≧lハハ   ./
                   ,' .}./八 ヽ‐  ,.イ メ、/i l,' `l|!.ミミミ/ ,-,.V∧ーr‐.'
                   l l川,ィ=zl`〃〈ィ≦二二ニ7l|ハ}ミl ,'ミi:l ,'//i ト-
                 .乂lレlハ ,ィ示l{ ゞ`.'レ'r;ッ二ィリ.l|!.:|l|.l! ノ'///从ト|、_ノ   というか、個人的には反露派?
                 ,' ,}从;i'///ハ   '´ ̄ ̄´.! l|! .!ハlーイ/}Ⅵ'/∧ミz'
             ._.   i__,レ/弋'///,!       〉l|!.,' 从ノl|l|li|li|ミミ≧=   あの辺の砲警戒したほうがいいと思うぞ。
          , ‐=≦=、_〉<,Yィ川}l}ミ=‐'l|   ._ヽ _  .l l|l,' ミ:l川川l|liⅥl|式zイ
    _, ―zz='z彡7>=ミ≧彡川l川iヘ.、,`ー' 、__zzミミil||ミミ/川l|l川lⅥl|iミ≧彡
  / ,イ州'7'⌒i}l| {l{/  ,ィイィ}川l川l}川ヘ}li''ミ===‐=-ミミvシ://}川!.}iⅥliⅥ三三
  l ,'州l´ .l _ノリ ,≧=彡'从l从l从l从l从iヘli,,`,ililー‐'、,:ilリイ::::i,' 川l.|li}|lⅥl}iミ三   大半は選挙による権力である程度満足してるが
 __.,ノli|ゞ==‐‐z≦三三彡彡彡从从从从l::::Ⅵ川川Ⅳ'.:::::::::;l|.,'l.|Ⅳl}l|liミ≧==‐
   乂ミ≧x彡彡彡{lⅣ 〈//.イ从从从≧i´fl| l  ̄ ̄:::::::::;:ィリ乂li|l 弋三三三リ'    勿論そうじゃないやつだってたくさんいる。
    l、_///////,{ l.Ⅵィ从从从从l}Ⅳミ=;'::|ハl、::::::::::/ ,':,'  .lⅣムミ≧=zイィ
 、 _.ノ/从///从>'/ィ///ハ}l|'Ⅵム ノ.,'-、i ハ ヽ;;/  ,::/ /乂 ≧=‐//
  r‐=彡' Y,ィ〉}`i' ̄l}/,'/iⅥ ,イリ リハ}l/ /ト、∨ !   .// /    ,';'  /イ     ――感情的な憎悪と正義感がごっちゃになってる奴は始末におえんぞ。
 、_.ノ./l´. |! .,':|  ) Ⅵl/イ/ ,r' 州!/ハ.', .〉 l  ‐=イ/    ;:; 〃/   , -
   ./Y.{ | .l|! i∧/  )} ノ Ⅵl|、_ Ⅵ':l   i ト、_,.ィ /,'     /;' ,' /




              /       .}  \
          ./  _j___(\)}
         { //    _/≧s。.,  }
       /^ヽ/  .。s≦f苡k弌:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-
     ∠^ヽ/.ィf{圦ト、:.|   \(ヽ:.:.:.:.:.:∧   ――ご教授、まことに痛み入ります。
    ,f⌒ヽ厂∨∧  _ヾ  ∧_、_):.:.N
   〈^(__ノ:.:.:.:.:}圦 / /-  ′∨  ̄\
   ∧:.:.:.:.:.:.:.:/  / ./    \. ∨   }___
     ト--⌒〉 〈. 〈≧=へ   ヽ}_ 斗 /    >―- 、
     〈    /   ヽ. ∨: :/}「 ̄ / .′ / ,.。s≦ニユ
     /`¨¨ { __ 斗ー〉f__〈   /  .′ ./ /  /  `ア⌒ヽ _
.    /    {∧  L斗′: : : :} /   :{   /  ィf   ノ(   ィf´  Y
    ′    厂:}  / / : : : : : } .′   {  . ― 、, ^¨¨´  `¨¨(_. ィ_,j_
    、      } ′ : : : : : : }     { {  ./{         ィf  〉
     ≧s。.,_,/ { ./: : : : : : : }        、.≧s{ ‘,         `¨「/
.        ∨__j/ : : : : : : : {       ̄¨ ー:, ‘ ,x==ミ、      ,
.        // : : : : : : : : :、        ∧  i{   }L_  ィ/`丶、
        / ./: : : : : : : : : : : \     r  ⌒)k、ヾ==彡¨¨¨ア^\   \
.       / ./::}: : : : : : : : : : : : : \    \_∠  ≧=- -=≦ __ヽ._ \
        ′{:::/: : : : : : : : : : : : : : : :\___ .。sjf斧¨¨ ̄ ̄          ̄
      {  {〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉      /
.       /\{/: : : : : : : : : : : : : : : : : :〈 ―― =≦
     \ {-=ニ二二二二ニ=- 。.,_√ `ヽ
       ヽ} {_{ {L jf  {_{   {_{ L.  斗



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   自分が若い頃精神主義だったからこそ分かるのだ。「あの手の手合いは理屈ではない」と。
  この辺は「激動の近代」生まれの大久保たちにはどうしても理解しがたい領域である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5893 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 21:36:17.56 ID:tKVcWynP (85/103)


     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|   ところで、岩倉侯も結構命を狙われてますけど
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从   ご老公はそんな派手に活動して大丈夫なんですか?
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|   話を聞くに過激反露派とも接触してるみたいですが――
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/
                \ '- ー'      /        / リ  ',
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /




                  ,r v-x/ミヌ´ ,i i l/i l ヽミx
               i⌒| .| i !ニ/.⌒__,//. ̄ヽ,トリ、
                },,,::!....:!...,!:!ヌ /fニニ}} ===-ト、ハ   , - 、
             .,'... ,'... ,'.. 'i }fi!乂二ソ_ 、` ¨¨.i!ソ、   /ィ
            .f ー __,フ⌒ハj,,、 ,,,,,`.''_,,,,、 ,i!三>=ィ⌒
         .,. - ,'  ー (-'_ィ i!バ, V ̄ ̄ >,,,,'三三三三ヽ  _,ィ
       ー/  ̄!     ,f . ̄ ,八ヾ, `二ニ´,,,./!ヽ三三三三二<
      / / _ii、..     /〈::| `.ー ̄-.イ .i!」.i\三三三ー- >
      /二二/ii   ¨Tフ/   i!  i Y  ./ i!:i!.i  i`ヽ三三ミ/
     ,// /, / ゞフ7=イ/!   i!、 、  ,  ./}}i!l| .|i  ` ̄ > 、   あー、ダイジョブダイジョブ。
         /    ¨  /,'|   i!、ミx_  _//, | |  | |   i   i
        | /        ,.i !.!   i i`ー{iii}ニ川  | |  | |   |   !   その辺なら心配するな。
        i/         .,:!.i !、  , |_、゙゙゙゙ リリ  | |  | |   |   !
      ,         ,::!.!| i!    |ニヽ、    .i i!  ! !    |   |
      |      , .,:::i,!i! }:.   |三ニヽ   /:} | ,| |   ..::|,,,:: :!
      iV     / /::/ /|    ヽ三三><ニi! !, '  |   |.   |
       i!\   ,./:/ / !、    ,\ニ三ニ//   ,   .:! /  i!
       |::::::ヽ一..::::/ / / .\     \_/./   /    :|   ハ
       |:::::::::::::::::::/ / /    \,    /  /   /      |    ト、
       }::::::::::::::::/ / /     ハ、 _,/  /   /       }.    |i }
       ヽ;::::::::::/  i__/       ヽ/  /   /      |   .:: i!、
         .}:::::::ノ  i!|          /  /   /      /|   ..::./i ミx
        i!:/   ./ニヽ,:    _/  /   /___  ./ i!  .:::  ! V}
     ヽ     /三三\_/ / / _/三三三三二==z、  .:  ヽ、
     /ヽ__/三三三三\_,,,..ェ<三三三三三三三三三三i\    :ハ
    ./二二三三三三三三ニニ\三三三三三三三三三三三三三ニ\ ..: ハ
   /三三三三二二二二三三三ヽ三三三三二二二二二二二三三ニ\ ..:ハ



.


5911 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 21:40:23.65 ID:tKVcWynP (86/103)



                /i川川ⅥlⅣイイィイ≦三三三≧ミx
              .イ川リ l     ':;  x彡ハ}ミミ≧ミミⅥハ、_ ノ _._
              ,'介川  ヽ    ,.イ ィ}l_l リ }ミミミミミ;Ⅵl、 .x仁二
             // !川N. i ヽ ' ,.イ =}"ノ.ノ__`Y./ミ/ `ヾilハl i  l}Y´ ̄
              {.l /ハリミx、)〉_イ.ノ/.',ィ≦l´_`ヽ'/〈 ト,.i Ⅵl弋_.Ⅵx、     ――失敗してもたかが死ぬだけよ。
             ',У.l人メ///ハl;ゝУィ=tッ7ノ{./イ }i .ノ///{、_ィl}
             ソ从!.l|'/////}l| .:'==ニ彡 / | l|、。.イ/,l|i、__.乂 川x‐=-
               .Ⅸ〉弋'////ll|   、::::; l.i{ l 乂Ⅸリ'/Ⅵ、三三彡ヘ二ニ==-...、
     /  ̄ ̄z≧x_人ノⅥ≧<リl|    .;/   乂ミミ;',リ//l'∧Ⅵ≧三彡≦zzx、
     , イ三三三三三三l/ハ .,ヾz〉=‐ ー=ミミ ミⅥ//イl|/∧圦ミ三三三≧ミlii,
    .//川Ⅳ lソ,Ⅵィニ三三'/∧ぐ州イ_`ミzミ_ミミ刈ミ刈|li,'l|il∨ミ≧三三三三ミⅥl|l
    l l .Ⅵィ仁三Ⅳ 川川lⅣ//Ⅵ、二二こ,ィ`ミxメ/.|l|Ⅵ人ミ≧三三三ミ≧ミリ从ミニ≧=、
    . 乂ノⅣ Ⅵ Ⅵ川三ツィ/ ,':iⅥvi州i、,,il|}/.:弋ミミミミx、:Y⌒Y⌒Y⌒iハ`  ̄二ニミミミ、 ヽ
,-ァアー――‐' ´ ̄/ソ/`ー' ノソ l::::::ヾl州州lイ::::/ .:/,'``)`ヾ}{:.ー个ー介 Ⅵ、_ ̄ ̄.ヽ) .ソハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうした交渉もあり、佐幕派の支配領域にも改革の颶風が吹き荒れるようになった。

  もはやあとは「感情的なわだかまりの総括を何年かけて行うか」。そんな段階に突入していた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで、今回のロシア改革はこんな描写で。農奴の裁判も教育改革の一環って感じです】
.


5966 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 21:50:56.94 ID:tKVcWynP (87/103)

   5900+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 21:37:46.40 ID:y4DxzbZ5 (4/8)
   【質問】
   大蔵プリズン内の人は政府を労働基準法違反で提訴しないのですか?

   【意図】
   これ以上大塩る人は減らせないのでしょうか?兵士よりメシがまずいとか。休暇がないとか。
   なんかちょびっとでも優しいイベントが起きないのでしょうか?


>>5900
「質が」大変なだけで労働基準法「は」守っています。残業も法で定められた手法に則り許された範囲でのみ行っています。
なおその辺細かい法制度決めるのは立法機関である帝国議会ですが……。



【そしてこんなだだっ広い大地を鉄道だけで何とかするとか流石に限界があるわけで――】



              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧    おう、まあ間違ったことはしてへんし
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ  そろそろ必要なことやとは思てたけどな。
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'     大きなことする前はちゃんと根回しせいていうたやろ。
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!             わかってるか? 帝国議会が下手売ったら
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \          下手すると世界中が火の海になるんやぞ?
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、   おまえ自分の失敗で死なんでいい人間が死んで責任とれるんか?
  /        /´        /´ '゙ \       ::::..::.,..-‐ ´   ヽ




          , '´,
        / /  , '    ハ
     , '  / / /    l |
.    // / / ,' ,′l l|  l ! l   |
    /〃 // ' / /  l| l|  l l |   |
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l| {  |
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`l  l
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |    け、軽率でした……。
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l
         lヽ `     ̄ /,' /  l
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|
.         // ∧  /j三三三| /l  l
        // /  ∨/l三三三/ , / l| |
      // /  /∠三三三l // l| |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   農奴への裁判を支援した反露派政治家たち、先輩方から優しく(当国比)説教をうける。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6048 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:01:02.36 ID:tKVcWynP (88/103)




          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁  まあ結果論として問題はなかったので不問としましょう。
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨   次からは気を付けてくださいね? 選挙落ちますよ?
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
            〉, : :小       ,              イ/     (本当に問題ありそうなら止めてたしな)
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、       さて、ではそろそろ次のインフラ整備の話でしたっけ?
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧




       ,. <,ィ //、、__                 〃/ |\
   ,. <   // //  `==ニ二´       `二ニ==彳/ 仆、\
 ∠ ___/ / /,′                l         |l /l | \〉
/       厶∨    |     l  |     | l|  、 |   |/ l| ∧  ヽ\
        / l ,    l    |  |    l  |  | |  l l l |ヽ.  \\
         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ  あ、そういえばあの……
       /  /||l | |l l l | _j.Lゝ‐|\   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l斗七i !| 」{ |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {      | |   これは別に根回しとかもしてない
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|ィ==弐ゞ、 ヘ リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \     l |
 //  ,    /  レ∧ ヽ {Ч 'j}    ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /   ちょっとした思いつきなんですが……
´/  /    ,′ 八rヘ o゛ニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉o゜          `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
 '′     /  / ,   ∧          i    、_ノ/´ヽ.  `、  `、  丶   l
  ___ /  / ,′  / rへ、   rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/ | _ _,"-──-.、 〈  ∧
: : : :ヽ_ __: : : : : : : : ::\ _ ノ/\: : `ー--、 /: : :フ,.イ __ /: : : : : : : : : : :  ̄ ̄`丶、





                             /二ニ=-  . _
         /  ̄ ̄ ̄∧           |        |
         ./        //∧      _ |        |
        |        l|//∧: :´.: .: : : .: .:|        |
        |       l|///∧: : :_:_:_:_:._:.|___       .!
        |       __ |////∧二ニ=---| |    _|ヽ
        |_     } }}/>: :´: : : : : : : : | | ( _) .| |:.∧
        | | ( .) / リ: : : : : : : : |: : : : 八人 _.ノ 八:.∧
        |人___ .イ ./: : : : : : : : :.|: : : : :. :.\ _ イ:ハ: : : .
         人    ./|: : :|: i: : : : : |: : : : :|: : : : : : |: : :. :.l|: : : .  お、いいねえ、そういうの大事だよ。
       /: /.≧=≦: : |: :/|: |、: : : : ト、: :. :.|、 : :. :. :.| : : : : |: : : |
      .//  }:/: :| : : |: ' .|: | ∨: : :!. ∨:ハ \.: : :| : : : : |: : : |   いろんな意見が出たほうがブレインストーミングが捗るし。
     ./   〃: : :! : : l:{¨ l个.、V: : |  ∨_∧,. ヘ : !: : :. :.l|: : : |
         .//: : : | : 八| レ  .∨人  ヾ:_:_{_ ィ.|: : :. :.リY: 八
         .〈 : : : :| : : : '《芹芯ミxV:_:{  イ芹しrリ リ: : : /./: : :∧   根回しが必要なのは影響力を発揮するときくらいだよ。
          /\: :八: : :∧ 乂ツ        ゞ- ' ./ : : /イ:}: : / ∧
         ./: :, -ヽ:{r\: : ヽ    ,       イ/}.イ: : :/: : : / ∧  いちいち意見を言うたびに根回しとか面倒というか
        /: :/   .rク {≧=\   ___   ,    / l| : :/`ーz、 : 人
       ./: r'-、,、 .》  l|: : : 个 .  マ   ノ  / /} : /    〈 ̄ `ヽヽ  要するに実際やる前に思い付きを話し合うのも根回しのうちだしね。
      /: : 〉イl{ ー 、 .V: : / ト、> こ . イ イ/ / : {     ハ   .V∧
     ./:f ̄ ノ//ゞ-、. V.ノ: : { {  ` 、`´ . -{./ /{ : ノ   《´      V: ヽ
    /: :`ヽf ̄ ̄.フ∧ }.Y : ハ .!      r 、. `| .ハハY     .ノ      |: : : \
   ./: : : / .}-=≦ノ./∧∨: :} `}     { |  | { {: ノ    {{       |: : : : : :\
  /: : :.八 .乂 ´〉 ´}/∧}: イ  ノ   .、   〉-`≠  Yノ⌒ヽY^        |: : : : : : : :ヽ
 ./ : : /: : :\ f<__イ//ノハノ /    ':::/ {r――  .V           .八: : : : : : : : :'.
../ : : /: : : : : :l`|   ≧=彡イ} 人     / .ハ r― ´  〉、          ノ: : : : : : : : : '.
,′: /: : : : : :八 !     Vハ |≧=ヽ  ,′ .ゝ.ヽ z   /ニ.≧=-  _ . イ: : : : : : : : : : : }
: : :/: : : : : : : : ハ    Vハ|三三ハ .{     .7   /≧=-<三三/: : : : : : : : : : : : : : : .|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ホントにものすごく親切である。まあ後代の育成は(自身が楽隠居するためにも)大切なんだが。
  なお新米議員なんてほんとに何するかわからんので普通に監視対象である。
  その辺の真実が知らされて初めて一人前というのが帝国議会だ。書いてて思うが怖すぎる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6091 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:09:52.32 ID:tKVcWynP (89/103)

   6000+28 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 21:55:35.33 ID:SAmgocBG (44/60)
   いや、ある程度は教えていたはずだが、全部?と言われると。
   >>6000なら電人「吉田松陰」出現。


>>6000
おめでとうございます。これはこの世界のメガテンで悪魔召喚プログラム渡すのはSHO=INですねw




.          _____                   ___
.         /メ、/≧7〃ミ≡=           - ==彳ハ三三三≫
        ←―‐'/:i:/ / ,'                  ∨ヽ\、\
          /./:i:/ l  l   /             '.   ',  マ、メ∧\ヽ
        /, '//   j  l  ,' li !    l| l | :! ! !   }  '.` ̄´  ヽ\
       //. '"     / /|  | l| | l| _l| | l l| | |   !   |
     //        /   |  | l| | l| ⌒i} | l l| | | | |   、|  は、はい、ええっと――
    //        ./ /   ヽ! lr=≧トx| `メ、l!ム斗也l/! ,'/   l|
  //         /ィ'   / Ⅶヾ Y.l!ヾヘ ノf:i{(f卮});〉|从   八   陸軍が使ってる「車両」? がありますよね。
イ´/   _  - 、.ノ    /  .::rヘ. 弋ソ   " ∨ゞYノ;;/!ム:::.    \
 弋ー ニ ‐  テ 〃     /   .: ト-ハ¨ ̄    i:  ヾ=イ::ト-|:::. ヽ.   \  あとバスでしたか。
` ̄ ̄´   // ̄`冖<  /::::'::i::入.    _ _    J:イz、::::.  ヾ   \
       //: : : : : : : : :.\/:::::::::i::fニ≧x ‘-‐-′ .≦リ: /:::::::..   ヾ ,r― イ
     //{ハ: : : : : : : : : : : `ヽ、 :::入「 ̄ス>z イr勹/: /、__  _, -ィ: : : : : :   あれの民間でも買えるような廉価版を作って
   // ,'∧ `ー、: : : : : : : : : : : ゝイΤ` :Kヲ「`Y´于テ}:´: :´:  ̄: : : : : : : : : : : /
 //  ,'  ハ : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ|ミ:7 ://: : : : : : : : : : : : :_: :-:': ̄: :   市民でも乗れるようにすればもっと流通が楽になるのではと――
イ .::′  ,'  { ヘ: : : 入: : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : :,イ: : : : : : : :





        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ  あー、とうとうその時代来ちゃったかー……。
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉  技術的にはどう? 法整備はいつでも出せるよう草案作ってるけど。
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ




                ,ィ,、        /! ̄ \
               / //\-――/l||   ||
             / //,.> ´ ̄ ̄ ̄{__ 0 _l!
            / ,/,:': : : : :.:|: : : : : :.| |_j |
             /   //: : : ,: |: :|:{: : :|: |:乂___ノ
              ー ´/: : : |:,.ィ--|、: : :|-l-:、!: : : |:.
                |: |: : |: :| _| {: : : | _、:_:|: : :.:|: :.
                |: |: : :Ⅵ泌ソゝ-' 芯ソ}: : :|:|: :|   流石に盗難が出るのは避けられないね。機械部分の流出は諦めて?
                |八: :、ム     '   /イ: /:j:.:.|
                |: : :\}: 、  Y ̄} ムイ: /:.:.:|   で、量産だったらいつもの入即出に自重辞めさせた後
              ,: : :|: ,:l: :| > ` ´ィ: :|: : :/ : : |
                /: : /: |:|: 八_| :`´ !〉:|: :/: :,: : !   最近台頭してきた三菱に声かけたらあとはあっという間じゃない?
     _      /: :., '´〈!: / /l|_  _ |l| |: {ー- 、: :.
      { l N   ,.:':.:_/ l /!:/='|」! ` ´ !{|.|: |}l〉 ハ: :.
     マ', l |,イ}/:/ l   /'ノ-イ/    | Ⅵ:{/l〉   }: .    あとは大蔵がリスクリターン見合うかどうかってレベルだね。
   r 、__〉´ {. |: {   |  /:ん_/  Y   ヽ 乂}'   ∧: :.
    `_ー, / '  : :.,    {:ノ //}\__;::._/-r乂} /  〉: .
    ゝ-- 、   ト,//ヽ /:l !{       {/ノ {:.!   /: : : .
     /: : ゝ__ノノ∨//从! ム、_,     /  从,...ィ: : : :|: :.
     ,: rイ∧  /`ヽ /:.,`T ´   ` ーr-イ//// !: : :.:.| : |
     /: :\__,--く   /∨ |___,. / /{////ノ: : :.:.:| : |



.


6125 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:16:37.08 ID:tKVcWynP (90/103)




                 //..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\::..\::::::::::∧
                    〃.:::::::::::|:::::::::::::::::::::.\::::::::::::.∨::: \:::::::::,
                   /.::/.:::/.:::|:::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::: ∨:‘,Ⅴ::::::,
                 ,::::;’:::;’:::::|:::::::::::::::::::l:::|:::::::∨::::::::‘:::::i\〉:::::::,
               ,:;’::::i::::::/ /:∨:::::::: Ⅵ\::::Ⅵ::::::::’:l|:::|::::::::::l|
               i:::l:::::::|::l::l:: |:::::∨::::::: |‘, ∨Ⅷ:::::::::i||:::|::::::::::l|   もうここまで国土広くなったら無理でしょ。
              /:l:|::::: |::l‐Ⅵヽ:::ト、::::::.∨´ ̄Ⅵ :::::::::}リ:::|::::::::::l|
                / :从::::::Ⅵ __ Ⅵ ’,::::| ___Ⅵ::::::::;.Ⅵ:::::::/:|   流石に国土確認で奥地行くたびに馬車とか死ねます。
               .厶/ |Ⅸ:::::、て|=:::ミト. \:|イッ:::::::/|::::::/ ./.::::::/乂
                  ┃ Ⅵ::::::|乂_ツ    `:乂:::/ リ:::厶イ:::::::/〈     経済効果としてもある程度流出するリスクを負う価値はあるかと。
                     Ⅵ::∧.    、      以/.:::::::::〃.:|
                     Ⅵl::::〉、 .、___ノ〉  イl::/|/.:::/.::::/
                   /Ⅵ/:::/>   ̄   イ| 从|/ /..::::::〈      西側はせいぜい「村で頑張って車一台」がしばらくでしょうが
                     |  Ⅳ: /::/ \`´._/ :|:l:∨:/_::::イ∧
                  ,|  ,/ |   ,ィ〉〈  :人/.´:::::::::::/ 人     その辺は農業機械と同じ扱いでしばらく行けば格差も埋まるでしょう。
                  〃  ::Ⅳ ∧、/|:.:.:.∧ ./ ./.:::::::::::ィ     ∧
                  /   :〈〈   :Ⅵ乂__} Ⅸ∨.::/|::〃     /
              , "   :} 〉\. _Ⅵ:.:.:.|以_::乂`ヽУ     :{
             ./     :|’/::\:::::Ⅴ〈:/::|`{ミ⌒/       ,
            / ー 、  :l|/\:::::::}::::::|::::}l::::l::.Ⅵ{i′        ,
            _>=--ー 、r‐\:|::::::l::::://{:::..\Ⅶ         i





             _,,...-‐‐--、.,
            ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
           ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
   ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
       '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ
       (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿   オッケー、じゃあ西側の要請もあるし解凍の方向で根回しすっか。
        \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /
          (弋  /#〈i`7/#入  )
           弋i##くハ」# ノ!i.イ
             λ##i゚!##λ
             /##.!o##_##ヽ
           /#.##.io##.## #ト,
          <ァ####.!o##.# ###|ヽ




    //, \  |      ト、  u   ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 ア≧ミミ:、   " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
l| {::::} |゙`::::::::::ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八    え?  ……え?
_弋_゚辷'ン_:::::::::::::::´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、 \
   ̄ ̄"´        ゝ.ニニア<ヽ.{ ∨ヽ  ヽ
           ′       !  l ヽ、   ハ
 u                    } iハ  }   }
                  ノ  ! ト、 i   l
\     ⊂ニ=⊃  u .イ , ノ  ∨   /




.


6183+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:24:47.01 ID:tKVcWynP (91/103)




            _
         __⌒>:.ミー‐、 __
          ⌒>―:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:....、  _
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く⌒:.:.:.ミ 、
        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:イ:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.|:./ |:.:/  l:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,:.:/:.:.:.:.:j:.:.|:-|‐十十ト |/   |十|十‐|-、:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   じゃあしょうがないのでオラニエかどっかにあるはずの
       |イ:.:./:.:.:|:.:.|:.ハ| V 八      |ハノ 八ハノ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      |:.:.l|:.:.:ハ:.:.:.-r竓芹坏     竓芹抃-|ノ:./.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   プラチナ鉱山探し当てた「ことにして」
      |:.:.||:.:.:| |:.:.:[  辷zリ     _辷zツ /:/:./:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
      ヽ八:. | |:.:.八        ,       /:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   掘ってもらってイギリス経由で買い取りますか。
         ヽ|八:.:.:.ゝ       `       /ノ:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
      _     \:.:ト     ー一     /:.:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /ニニ=- __  V\:>       イ /:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    ,イニ7  ー=ニニ= 厂/  ̄ 7‐≦zノ/:.:./  .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   その辺の交渉もあるんでちょっと待ってくださいね。
  /}}:ニ7  \   辷7 〈   /天ヽ  /:ノ     | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  ′ノ'ニ7   〉    /   ヽ//Y] ∨ 〕ニ、   .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   需要が出た後で交渉すると足元みられるんで。
  レノニ7    ∧   \ ./| 〈_// /  |-ニニミx__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  /ニ7     /∧    /.  |―-.、∧__|  -ニニニヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
. /ニフ    /::::::::.    \   |ニニ/  \      /ニ=i:.:.:.:.:.:.:.: |
/ ̄    ./:::::/辷、     \:|ニ=/   /    /   ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|



                        __
                     ∧ ̄  ∧
           _             |/!.     ∧
          / //\     ,. . :--|/!_     ∧
        /  /////\,..イ : : : : : : ∨∧ lj {∧
         /  // \// : : : : : : : : : : ∨ {    }ム:、
.        /  //   /: : : : : : : : |: :|:、: : ∨ 、   ノ |: ::.
      /  //  ,:': : : : : :|: : :.l: :|: :|: \: 乂_  ̄  ノ: : ::.
      , 〈//  /: ': : : : :∧: : l: :|-:|-、--、-: 、 ̄:´:∨: : :.
    /  //  /:.:': :; : |: :|__∨:、:.|从、: \:.\: \\:∨: : :.   りょーかい。その辺は外務優先で行こうか。
    ー '   /:/: :/: : l:イ  ∨: {  ,ィtrォミ、: \:_、-`:∨: ::.
          l:イ: : :': : :|: |,.ィtォ`ー'   込zソ {: : : : :.|、: : ∨: |
         { |: : :|: : :|: |必ソ       /: ,: : : :| }ト、: ∨: .
            | : ∧: :从.     '  __  /: イ: : :./ノ: :.\∨:.
            |: / |\」ム   v´:.:.:.:.} 〈:_:ム.イ: : :.:/: : l\,:.
            |,'   |: :|: : :∧   ゞ  ノ  ィ/: ,: : : :,: : : : :. ,: :.
           '   |: :|: : : : :}>, . . __,..イ /: / : /: : : : : :. ,: }
.              |: 从: : : :|: /: : : :|  /: : :/-、: : : : : :.∨:.;
             八 : : \: j/: : / |「 ̄!:/,.-===-、: : : : :∨
              \:/イ:__ノ-,/^r<ノ/ ,.. -―-ミ、: : : : .   ――とまあ、こんな感じで根回し大事ってわけよ、わかる?
                / 乂/ | |_/:_:ノ,イ /        Y: : : : .
             / /:_ノ /_/_:,イ /〉 /          } : : : : \
               ,. ´/:」{/ {: :// /l〉,:'    ,.   ̄ ̄`ヽ: : : : : \
             /  /从'  乂{,' /i〉/     /        \: : : : : : .
           ,    '/ゝ У 从`' /  ,               ヽ: : : : : \
         {    \/   /   '  /                  } : : : : : : ヽ




        ,.:''::´:: ̄::`:::.、
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|  言いたいことはわかりますが何言ってるのかわかんないです。
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


.


6224+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:32:23.12 ID:tKVcWynP (92/103)




    /                 ',  \  ./ .|      , -―‐ァ―――‐ヽ
    /                  ',   ヽ/ .|   , -‐ ''´ , -''´       ',
   /              _   ヽ、_____X┴<´  , -''´          ',
   /           ,.:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:`.:.:..、', .//∧}><              ',
  /          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\i///',    ` ヽ 、           !
  {         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ―‐弋――――ゝ、          }
  ',       , '/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.ヽ.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   l       \          !
   ',     /  l.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.:';.―-.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:!   l         ヽ       i
   ',   /    |.:.:i.:.:.:.斗-、|\.:|\ハ、.:.:.:iヽ.:.ハ   |          ヽ    /
    ヽ/    ./.:.:.|:.:ヽ:.{.  ヽ ヽ! '´ ̄.}.:.:.:!丿.:.:〉  |           ' , /   軍に車両があって公共交通機関があるのに
     {     |.:l.:.',:.:.:.:リ'´ ̄     /.:.:.:|.:.:.:./    |              ∨
     ',    ヽ!ヽ、.:.:.:.|、   、-―ァ {/.:.:/.:.:.:.:〉   |            /    もっと儲かりそうな民間用車両がないっておかしいと思わない?
      \    〈.:.:/.:.:|:.`:.:r- ニ二イ/∠/`"     .!          /
       \   {/ヽ、{ヽ:._{///  / }―-、__    |         /
         \     // /∧/ /.;.;.;/ \  |        , '
          `ヽ、 /  | //r‐}、//.;.;.;/    } !     , -'´
             }  / ///‐<| /.;.;.;.;i     / .|  _, -''´          ――止めてたのよ。技術流出防止のために。
            , '  ./ ///   ヾ、.;.;.;.;|    {-┴ "´
            /_____i //<     }.;.;.;!    |
      .     //  、ヾ/.;.;ヽ__,、_ハノ.;.;/     |
      .   //  ヽ/ソ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{/-   、 .|                  この辺の技術バランス考えるのも議員の仕事だから本当に頑張ってね?
         i Zニヾ/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;__ノ      ∨
         rヽ{-  \, -/`,´ ̄ ̄       /
        / //ヽ、___/  { !        _, '                    選択間違えると世界中に危険な技術が拡散して世界が壊れちゃうかも♪
      .  { ` //.;.;.;`ーヽ、__,  -‐.;.;.;.;\
      .  `ー{/.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`ヽ、
       _, -''´.;.;.;.;.;.;.;.;./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ー- 、
    , -''´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ー 、





          r=v-―――‐-《][廴_
           .rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
       //  / |  lト、   l|  ト、\
        レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
        r┤ /|/八\/二Z‐|l ,' | |  ヽ\
      // ∨ 1, -- , 《 f薔}ソ / /l|   \ヽ   せ、世界が壊れるってそんな大げさな……。
     ./(   V|l `‐-‐'  ヾ=く / / .」    l |
.      { ノ  | |ヘ   r‐-、 |||!/  i |    | |
      レ   !:l/⌒l,、`ニ`. /ァト、. ! |     |/
      /}   |:/  /{><} :: :: : ∧  !     /|
   /,/   ノ|  l: :,ノ、_: :_: : : /:::i  |   { {_



.


6264 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:38:56.24 ID:tKVcWynP (93/103)




         -―‐-  .,_
       /:::::::::::::::::::。::::::_;::==:,、
    , ´::::::::::::::::::::;'゜:::;〃::::::::::::::::\
    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::ヽ
   .:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::;::::::::ト;::::::'、;:廴
   i::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::i::::::::|:::|',::::::ヽ
.  |:::::::::::::::::::::::::::{::::::::::i:::::|::::::::|:::} }:::::::::)
.   {::::::::::::::::::::::::::::i:::::::;イ::::|!:::::j'|:/ !::::::/    ……
   ゛:::::::::::::::::::::::ハ:;::'/:::{ヽ;:::} リ  マ::/
   ',:::::::::::::::::::j::::::::Y..:::::ゝ{::j     }/
    \ .::'⌒t:::::::::.‘,__.::::ル、  人i_          ……ソウダネ。
.       `ーt;::::::ゝ、.::.__\`ヽ__.:'〔
       , 辷ー-´(:::::. ̄.:`::ヘ,:-ぇ
      /  ゙ー-=ニ ゝ-…'⌒ヽ;::::)
     { i   ¦  ´    ,'   ⅵXiフ
      i |   |    :   {     \;j¨ヽ
      ゝ|   l     ゝ ;       ‘,ニム
.      |:   :       \j     ‘,ーゝ
     |          `゙'.;     亅  i
     !            i「     :. /
.           i            j|ゝ   ノ/
         |         _/ | `ー
      {   |     ー=ニ __ ' {
     〉、 {          ̄` ヽ





      l    | l       /|      |      /:::::::/ |:::::| |  \::\
      |l   | |     / l|     /:|     :/:::::::/  :|:::::|\   〉::::〉
      || .:=| |==≠=リ- ._/ |    /:::::::/   |:::::|::::::\/::::/
    イ|   j |   /  /   / `ト、 〈::::::::{   |:::::|\::::::\{
      | |  / |___ /  /  /.u  :|    \::::::\  |:::::|  \::::::ヽ
     / |  / 厶イ三/≧∠ _    j|     \::::::\l:::::| | `ーく
    :/ | /彡'´ ̄ / ∠ ̄`¬ミメ廴       \::::::\|  l   \\
   / |/    〃  ̄ ヽ    `刈 /      / 丁Т    l     ヽヽ   え!? 何!? その間は何なんです!?
  l   |/ ミミ_弋 リ 丿   イⅥ /       /  |:::::|     |      |:l
\|     ´三三`ー≦彡 // /      /   :|:::::|      |     |:|
     ij          u ̄` // /      /    |:::::|       ヽ   :|::|
                // /      /     :|:::::|       \ :|:::|
u 、                 〃 /     /     |:|:::::|、         :|::::|
                   /  /   /       :|:|:::::| \       :|:::::〉
              u       /  ./|      /|:|:::::|  \      :|/ \
                 /  ././:/       / /:|:::::|    \     ノ〉  \/::
-_ー 、         /  ,/./:/      / / |:|::::::〉     \ //  /:::∠
ご゚          / ̄ ̄ ./ /       / / /|:|/   /:|   // _/::::::::::::::
⌒         ij     /  /      / / / :|   /::/  // /::::::::::/ ̄_
             イ   /      / / /  | _/:::/ /∠ /::::::::::/ /:::::::::
    U       イ |  /      / / /  /:::::/ /::::::::::::::::::::::∠ /:::::::::::::::
        <  |  :|   /     / / / :/::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、西側議員の要請もあり道路交通法含めた自家用車の普及政策がとられました。
  「村に一台、一家に一台おらが車!」的なスローガンだそうです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6284 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:43:29.72 ID:tKVcWynP (94/103)

   6213+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 22:30:27.82 ID:sPSp/8RY (21/26)
   スーパーカブはなんであんなにスーパーなのか


>>6213
スーパーカブは後の本田技研工業が本気で「オヤジの最高傑作を超える!」と言ってプロジェクトチームを立ち上げ
「俺たちではオヤジを超えることはできなかった」という結論でプロジェクトが終わったという伝説がありますからね。

あの「オヤジの偉業をすべて過去のものにすることこそがオヤジに対する最高の恩返し」と本気で考えてるHONDAが。



【で、ぶっちゃけそこまで色々やろうとすると――】




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   今の転炉でできる鋼鉄じゃ根本的に性能が足りねーよ。そのうち脆化する。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   新型転炉と電気炉とその他レアメタル使用した特殊鋼作らせろ。
          /     ー‐    \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  そしてここで空飛ぶ国家機密漏洩罪、さらなる自重のとっぱらいを要求。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6327 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 22:51:31.14 ID:tKVcWynP (95/103)


         ____
       /      \
     / ─    ─ \   .|.「「「l_ヽ
    /   (●)  (●)  \ ,:、!j l l l }ヽ
    |      (__人__)     |\/⌒ ヽヽヽ  つ~か東側に工場集中し過ぎで地震のたびに生産止まるとかどうなの?
    \     `⌒´    ,/ 〈/l l l l.} 〉〉
    /     ー‐    \  |.!JJJ'    そろそろシベリアとか西側にも適度に工場作る時期やと思うんやけど。
                  .|  | ノノ
                  {   |



                  ,. -ー' 二二二 ー- 、
                 //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
                 /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
              //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
              /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
              !:::::::/ i     ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
           _ |::::ハ  ',      i }  ! !  ',<ノ||\
           《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
            ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
                 | '、 \\,>≧ゝ, |/ /,ィヌニミ、|i | l  |
                ハ \  `卞代ツミ ヾ′   ''' / //   ト、     , --─.::´   シベリアに工場!?
        .`ヽ、  〈/|:} ヽ,\  \`¨´  、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
     /:::;:ィ:::::\ //|  |\\, __>   - ´  イ!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、    ならうちの――
    . .. ::/::::ハ::::∨ム'〉 「`:::ゝ,\_ ≧ュ,fヽ_ .ィ─ヘ,ィ l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
    . .. .:. :::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::::l |::::ハ;:::::_:::::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
    . ::/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |::::::::l !/  ∨ }/::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
       ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく /_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
       //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
     ,// /ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\   `
    .// // 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   /´// / /|::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
    // /  // ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ、
   .{′ /  //  / | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )




:::::::::::::::::::::::::::::: :: : :    __,,.. --──-- 、..,,__
:::::::::::::::: :: : : :     ,::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::: :::: :: : :      ,:'"::::::::::_;:-─-:、::::::::::::::::::::::::__::::::ヽ、.,__
:::: :: :: :     ,.'´:::::::;'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::`く
::: :: :      /:::::::::::/:::::::/::::::i::::::::::ハ:::::::::i::::::::i::::::::::::::ヽ;::::':,
:: :       i::::::::/:::::::/:::::::ノ:-/-'|:::::/|::::::;ハ:::::::::::::::::;!:::::',.
         ,'::::::ノ::::::::::i:::::::〈_;ァ'‐=-、i:::;' |:::::,' !、_:;ハ:::::〈::::::::i
        ,!::::〈:::ハ::::;ハ:::::;:イ /´`i レ' ノ::ノ _」_::/ヽ|:::::::';:::〈  おうまて、そいつは世界で最も
      イ:::::::::Y:::::Vヽレ' !. !、,rノ  ''´   ',‐、ヽ. !:::::::::!::::::i
      〈::i::::::::::::〉:ン:ノ:::| '""          i リ ! 7::::::/:::::/  提案に即答してはいけない人間の一人だ。
      〉::;::::::::::::::;':::::::::!          '  `'' .ノ !:::;:イ:::::::i'
     ノ::/::::::::::::::::|:::::;ハ.    r‐- 、..,_   " /、!'::ヘヽ(    まず企画書を提出させて吟味してからにしろ。
    ノ::::i::::::::i::::::::ノ:::イ::::i`ヽ.  ヽ   _,ノ    ,へ::::::|:::',
     ';::::ハ::::/::;:イ::::::ノ:::7‐-、へ、     _,.. イ:::::!:::::::|::::::〉
     ノヘノ::::!::_;;::'-(:::::/\  \`7二´ヘ-、ノ:::ノヽ::ハヽ(     お前は知らんと思うがそいつはザイバツ・クランが一つ
       )>'"    `'(ヘX::ヽ、/rヽ./`ヽ!(r"´(r'"ヽ!
       /        YXXヘ  7tヘ  !Xヘ`ヽ.        入即出財閥の総合技術顧問、
     /         ';XX;:i /  ハ |:Xハ  ',.
      i           iXXXi/  / i |XXi  ヽ.       またの名を「空飛ぶ国家機密漏洩罪」入即出やる夫だぞ。
     ヽ. ヽ    i  イ」XX;:i、__,.へ」〉 iXXi _,イ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とこのように、新人が触れてはいけないところに触れようとしたら先輩がしっかり止めてくれます。
  なおのちに曰く「初めてあのコワイ先輩議員の顔が蒼くなるところを見た」だそうです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6366 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:00:48.01 ID:tKVcWynP (96/103)



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   甚だ遺憾である。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    いやまあ実際リスク分散は大事やし提案書は送っとくわ。吟味ヨロ。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     とりあえず世界の言語分布と宗教分布と地形図から狄トな場所見繕っとくから。
  \ /___ /



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ   おう、まあ提案は受け取るけどあんまり遊び心発揮させないでよ?
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈   シベ鉄の駅が各駅全部地方の古代文化に即したデザインになってたのも
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ   どうせあんたの差し金でしょ?
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とまあそんなノリで、各種素材を作成する技術と生産設備を獲得しました。
  ……いや、経済力云々はわかるけど金属2015って言われたらその生産設備も含むやろ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6392+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:06:45.35 ID:tKVcWynP (97/103)

   6355+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 22:54:58.22 ID:SAmgocBG (57/60)
   うーん、含まれると思うが、今聞いておくか。
   【質問】
   【金属素材2015】は○純酸素上底吹転炉の開発。
   製鉄技術2015+高効率な鉄鋼製造プロセス2015も含まれていますか?



>>6355
そらなんというか、素材の技術と言われたらそれを作る生産設備もコミじゃないかなあと……。
まあ大量整備とか西部の大工業化とかでガンガンつくる分にはまだ行けると思いますが。



   6345+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 22:53:26.55 ID:3mWE3S9E (16/21)
   ヤルオ=サンは政治感覚なしだな
   いや昔の職人気質なんだろうけど



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',  >>6345
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i    政治感覚はあるから始末におえんのよ。
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i    趣味優先させるだけでこっちがやめてほしいことはちゃんとしないし。
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉   やってほしいこともきちんとやってくれるし。
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i         ただそのやってほしいこととやっちゃいけないことの範囲内で最大限趣味に突っ走るだけで。
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


.


6424 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:15:31.49 ID:tKVcWynP (98/103)

   6407+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/13(土) 23:09:51.89 ID:F9EBXx5j (27/27)
   【質問】
   日清戦争の後で各国とも輸送車両の開発始めたはずだけど
   あれって今どうなってますか?

   【意図】
   バスやトラックが市販されると真っ先に購入されちゃう?



                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |  >>6407
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !   車両の歴史を調べてそれをだいたい-5年くらいしたら
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !   だいたい現状の開発具合だね。
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{   詳しくは教えてくれると>>1が助かる。
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ      で、売ってくれるなら当然買うよ? 一部バラすけど。
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ     車はアメリカの発明品じゃありません。
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |     我が国のオリジナルです、たぶん。
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ


.


6445+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:22:22.80 ID:tKVcWynP (99/103)



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \  因みに入即出財閥は元が廻船問屋なので海運や商社や金融も強いけど
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /   基本は製造業がメインだお。「日立+新日鉄+日本郵船+りそな銀行+丸紅」的な?
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |   自分で一から何でも開発してた若い頃が懐かしくもあるお……。
    >   ヽ. ハ  |   ||


                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


6471 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:30:53.56 ID:tKVcWynP (100/103)



【ビスマルク、プロイセン首相に。そして――】



                ____     __
              ,  '       `/ヽ `ヾ:
           , ' .    ,   , 〃   ヽ }
         /.// /   /  /i    //l  ',
         /.// /   / ./イ   ///l   '.,
         i l//..`ー-∠,,''/   ,イ/,',.∠  , ',    __
        .!/ ,',' .マ7ii:;;、ミー//行;;:-ァ::. i,! }  〈i !',__
       /, ','{  / 弋ソ.レ´  弋リ'|,'::::. ,' l.i/>   l
      , '' ,' ', i /',        '    !/l' ,',l. リ}      `i  とりあえず適当に実績を積ませて
        ,'. ', レ 、 ',   , ー一、   .'/'レ iリ  !, _, -、  〈
       ,'  /',  ',へ  、 _ ノ  ,.イ:. ; .i!  / / / //`く    ビスマルクを宰相カードとして特殊召喚!
       ,'  / ' , , ',_,'i>:... _, イ', .i:. ; i!/ / / / ////'、
      ,'_, -一、=', ' ',:.  `>',´}...; .l:. ;./ / / / / ////'
     , '´ / / / \' , ',::.  / |.', 〉/  l:./ / / / / ////'     これがプロイセンのオベリスクだ! フハハハハ!
     l/ / / /.:::::::...\', ',::./ ', '´l:∧ / / / / / / //'
.      l/ / /ー---一'´/ / 、、 ',ノ::.// / / / / //'
      !///// / / / // / / ,'/ ,'/ / / / / //'´'.,
.     /〉ミ、///// /,'/ / / /,'/ /,'/ / / / //',',  ',
    // ヽ//><//// / / / / / / / ///、', .',',  ',
    / /i ::ヽ////////>,</ / / / / /, '///:}i ',',  ',
   ,' ,' { ::::ヽ///////////,' }/>ー- '´////, /} ',',  ',
   { { ', :::::::.}/////////,':,','////////////, /ヽ.',',  ',
   ',',  ', :::::::',//////////,'/////////////,/ /i ',',  ',
    ',',  ', :::::::',//////////,'////////////,/ /i .',',  ',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1862年9月、プロイセンがなんやかんやあってビスマルクを首相に就任させる。
  というか軍制改革のため軍事予算を増やす必要があるのに大多数与党の自由主義派が
  猛烈に反発しててそれを何とかできるやつがこいつしかいないとかそんな理由での抜擢である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6509 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:37:49.93 ID:tKVcWynP (101/103)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!  で、そんな状況だから
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!  予算の取り組みとかすごい気を使ったわけだ。
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !  何しろ福祉も最小限なこのご時世「予算増≒増税」だし
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i  軍事力強化すると隣国刺激するしな。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l   こちらの世界だとさらに
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!  「ポーランドみたいに各諸侯吸収して粛清と思われる!?」
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!  みたいな外国に対する配慮も強い。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━l

   そして議会は最大多数が野党。ビスマルクの針の筵具合がうかがえる。

  で、そんな予算委員会でふらっといったのが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6543 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:46:03.76 ID:tKVcWynP (102/103)




               //´二_`ヾl=====--、
            /,=ニ三ニゞ""-===ニ三{
           /lニ= ' ´   ,      ヾ┛┗
            ,'//  /  //  / l  / ./ ┓┏
           / /  /  / l  / _l,,,斗/ / !    国家間の話し合いでドイツを統一するために軍拡が邪魔!?
            / /i! 斗f芹ミl ./彡示勿',/ , }
        / ,.イ i! /〈ゞ斗-'レ  ´ ̄´//i! l     何お花畑なこといってるんだバカヤロウ!
        ,' ゙ l  iレ' i!     `    /イ .i! .l
            l  i!  lヘ    -=≡='   l  i! .l     この軍権も外交権もぐちゃぐちゃなドイツ諸邦なんざ
             l  .i!  l::、ヽ       ,イ  i!  l
.            l   i!  l::::l:::::>    . イ:::l  i!  l     鉄で軍備揃えて血を流すくらいのことやって
           l  i!  l::::l:::::::::| `´   |k:l  i!  .l
            l  i!  l:::::l::/=-、,-== ',l  i!   l      統一するくらいしかないだろうが!(意訳)
            l__i!  l::/ニl l 〈 l     l  i!l>、,,L_
         / '--i!  l〈ニ三{ l  l l   /l  i!}-=ニ_,ヘ
       /ニニ三i!  l >'´\  l レ/`l  i!ニ三/<_l
        /ニ三三i!  l〈三三三\l/三ニl  i!〉ニ/三三ヽ
.     ,イニニ三.ノi!  lニ\斗fて´;ニ斗≦ l  i!=Xニ三三\
    /='==三/=i! />-=二三´三三三=l  l=i',=三三三ヽ
.  /ニ三三三{=三i! {={三{三三三三三三三} l=i!ニ三三三ニ、
 /=ニニ三三三!=三i! l=|二|二二二二二二二l iニ>、ニ三三ニニ、
./ニニ三三ニ/lヘ=二レ'=i!二|二二二二二二二リ二/ ヽニ三三ニ=、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

    かの有名な「鉄血演説」である。

  状況と外交関係と彼の立場とプロイセンの国力を考えるとお分かりいただけるだろう。
  これ明らかに「失言」である。それも国際問題になりかねない即辞任レベルの。





  みたいなことを「やる夫が鉄血宰相になるようです」ってスレで言ってた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6577 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/13(土) 23:53:29.01 ID:tKVcWynP (103/103)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!   正論だからって何言ってもいいってわけじゃねーんだぞ
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   どう考えても「今から軍拡して征服活動します」宣言じゃねーか。
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!    常識的に考えてドイツ諸邦総出からフクロにされるわ。
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお当時作られてたガバガバなプロイセン憲法の穴を突いた限りなくクロに近いグレーな行動で
  予算自体は通した模様。後世に色々残るビスマルクマジックの一つである。


  なお議会の意向はガン無視したので自由主義者がさらに切れた模様。よく殺されなかったな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6606 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:02:23.76 ID:+c5hXUf5 (1/108)



【で、時間前後して生麦事件Ver.ヒャッハー世界】



                     ´ ̄ ̄ミ
               ./         `、ヽ
               {  r===┐   l i/:}
            斗_,. -‐……‐-.  Ll7____
            /   .|:::::::::::::::::::::::::::::Y゙{::ト‐‐┘
         /三ニ=-}イ:::::::::::::::::::::::::/y::ノ{
        .{三ニ=- .}:/ ̄ ̄`゙< ,.イ(ノ
       /     〈   __    `¨¨フ
       .〈::〈 乂______,,ノ¨”´ ̄`  ‐--く,_
    r‐‐‐__>   ,「     :{       /^Y_____   ビスマルク先生がプロイセン首相に就任したらしい。
    ___〉  .〉   ,゙:{    {     / /{---ァ┐ }
.  \  ./   .,゙ |     {:     .′   ,___/ ///   島津公も祝電を送られたか。
     \/   ./  :|     {     {    ゙, or‐‐ミ
            〈   }     {    }      V/7  .}
.            \__|     {     {r‐‐‐‐‐ァ_/{   ;
             .! |     {     :|    { ./  /    ……しかし、先生はなんというか
            | ;    {     l   }´  ,:゙
            | {     :{      ::l,    /       反面教師としても色々と勉強させてくれるな……。
            |∧     {       :込,__,.イ
          /      :{        |i:i:i:i:}
          ./     :{      |i:i:イ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この時期、ビスマルクを師と呼んで慕っていた大久保との親交をきっかけに
  ビスマルクは島津斉彬を中心にしたそれなりに強固な日本との外交パイプを構築していた。

  「横浜にこもりきりのプロイセン駐日大使よりも日本事情に詳しい」とすら言われるほどだったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6635 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:14:47.66 ID:+c5hXUf5 (2/108)



                    __    __
                     ⌒`ヽ、´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...
                    -‐<⌒ }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /:.:.斗-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  __
              /イ:.:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ⌒:.:.ヽ
                l:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.イ}:.:.:.:.:.:.ハ
              V:./l:.:.:/厂7ト:.∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー=彡:ノ!:.:.:.:.:.:.:i
               l/ ハ:.:{ z==ミ:.:.l \|弋¬ミ|:.:.:.:.}-=彡イ:.:|:.:.:.:.:.:.:|
                   i:.:V ´んtl Ν   z=ミx :.|:.:.:.:ハ_:.:.::ノ|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|  はあ、プロイセンの領事職員が交代ですか。
                   |:.:.:.| 乂ツ      んtハ ヽ_:.:イ:.:.r У|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|
                    l:.:.八     ′  乂ツ ′/:.:厶′|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|   政争の末の人事の刷新って感じでしょうか。
                 -=ニV / \ r 、       /:./イニニ |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|
.            /ニニニ/    >、 _ ,,,.. イ/イ  |二ニ |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|    そう言うのは自分の国内でやってほしいですけど。
              ハニニニ=/    |] \ー‐=彡 /  |二ニニ|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
          イ|ヘニニニ\.   l|  イ く 〔]/   .|ニニニハ:.:.l.:.:.:.:.:.:.|
         〔|」=ヘニト--- \  |へ トイ ヽ./    /斗- /ノ|:.:.l:.:.:.:.:.:.|
            V′∧  /  〈   ∨/| |  /-‐ イ  ∨  |.:.:l.:.:.:.:.:.|
             }ヽ/ ∨′   \  ト└      ノ   /    |:.:l.:.:.:.:.:.|    はあ? プロイセンの軍拡が日本の陰謀?
         /     {      \ ∨  ̄ ̄ ̄    }     |.:l.:.:.:.:.:.|
           }    人                 人 ___ハ:l:.:.:.:.:.:|    そんな寝言言ってたんですかその人。
           /       ]> ‐-=彡     ゝ _ _. イ    ̄/|l:.:.:.:.:.|
         ′     ] \、     o|   _ ∠ ハー┬'´  |:.:.:.:.:.:|     まあそら確かに更迭したほうがいいですね。
          |  _ -‐==ト   ヾ辷r―r‐==彡    ∧ 〈┐  |.:.:.:.:.:.|
           〃'´ /⌒ ̄¬  └ ┴¬¨     / }ー┘  |:.:.:.:.:.;      (それを言うなら本人も更迭案件な気がしますが)
         ヽ{{   |    、\ヽ   ∧        ハ     |:.:.:.:./




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、島津斉彬が各国の外国人居留地訪問のため東京から横浜に向かう道中で事件は起こった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6653 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:23:41.73 ID:+c5hXUf5 (3/108)




             z=…━…==ミ
           ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
         ./:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ./:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::i:::::::::::{::::::::::::::::::!:::::::::::::::::i::::::::::::::ハ
       .′::!:::::∧:.、:::::::::::::::|:::::::l:::::::::|::::::::::::::::::.
     .::::i:::|::::i   、:::::::{::::|::i:::::::|:::::::::|::::::i|:::::::::i|   あの、すみません。その件の更迭された人がたまたま見かけたんで
     .l:::|:::|::::|_ \::l::::i::ト、::::i::::i::::|::::::リ:::::::::i|
      !::l:::|::::l   `ヽ \:斗─<::::}:::}:/:/::::::::::リ    別れの挨拶つってるんですけどどうします?
       j:ノ:::|::::r─tテ   ─ tテ∨:::/::'‐く::/:/
       }:八::ト¨¨  }    `¨¨ ノイ:::/( } )::'      とりあえずボディチェックの後に武装解除でも命じますか?
       j/}:::从   、_    u  j/イ '/:/
       ,ノ' }ヘ            /::::::::::/
          \ ヽ三:ヨ    ィ:イ::::{:::′
         _,ノ:ィ:ヽ __ ,< ,ノ'::|:::ト:{
           ノイ::}      {::::{:八( \
             j:'ノ-=ニニ二二二7
         r‐fニ二二二二二二二/
         } 二二二二二二ニ=ィ
         } ニ- ̄ ̄ ̄ ___,-‐=ニ三ミ
           ノ 'ニニニ二二二二二二二






     | /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          _____,  ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|   いや仮にも一国の外交官に
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ   ___,       ━━━   |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ  ━━                |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|   そんな態度は取れないでしょう。
      ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
       ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
          \  |:.人               /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|    アイサツに来たならアイサツしないと
           ヽハ:.:.:| \  ⊂ニニ⊃  ,/ |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
         _y⌒ヽ-一ッ   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|    タイヘン=シツレイですからね。行きましょう。
          ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
        ヽ   _,,ノ
          ゝ一''



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   横浜市の生麦あたりで、更迭された職員が斉彬に面会を要求。
  護衛の特高警察は警戒し面会拒否を進言していたが斉彬は外交官として遇するよう命じたという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6674 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:27:31.46 ID:+c5hXUf5 (4/108)



     /≧ュ、,_ />, 、
    /'////////////,>, 、
   〈//〈|'////////////////>, 、
    \'/|/|///´|///////////////>, 、
       ',|/|_'/  ><////////////////,>, 、
       |/|     〃///<///////////////,\
       |/|     〈'/////////<////////////∧
      | |    ,/'/////////////<'//////////,
      | |    ル'///////////////\/////////
      | |   ル'/////////////////,|/////////
      ',i|    lハ'/////////////////,|/////////,
.         '|    ',l'////////////○ニ===‐‐'/////,   プロイセンをロシア同様傀儡にしようとする陰謀家め!
               '∨///////////////|'/////////,
               ',ト\'////////////|'/////////,    しねえ!
                 Ⅴ\'/////, イ'////////////,
                 //,>'/∧.///////////////,
                 /'///∧i///l////////////////,
                `ヽ'/,/'///////////////////∧
                /////////////////////////∧
              ///////////////////////////∧
                  //////////////////////////////,
                ///////////////////////////////,
               l///////////////////////////////
               l/////////////////////////////
               l///////////////////////////
            ル'////////////////////////



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   その後詳しい状況は情報がいろいろ錯綜しておりくわしくはわからないが、
  ともかくその件の外交官がサーベル(ピストルという説もある)で斉彬の暗殺を試み――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6682 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:28:29.54 ID:+c5hXUf5 (5/108)



                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                   .,,,,,,  ,,..、 .,i、           {|
                  :| │ ! l,゙.l'"           |l|w/\
                 :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j         \{w└´ /
                 :!ーッ .r‐┐┌┘         \´  彡x
                   :| │ .l゙ !            >  ∠─
                   ‘'''"./ . l           il}   }|
                    ./ /           \{  └´ /
                    .ヽ‐゛            \´  彡x
                                   >  ∠─             .,i \
                                  il}   }|               .\ ./  ,r、
                                  \{  └´ /              .`゛ ,i" ./.
                                  \´  彡x                 / . /
                                   >  ∠─              . /  /
                                  il}   }|               r'"  /
                                  \{  └´ /             ヽ‐´
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  \{  └´ /
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  ´ヾ, r、r‐|^`
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!


.


6719 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:33:29.56 ID:+c5hXUf5 (6/108)




                               , 、 ti
      ム                     ヾ:ヽヾ:、
 ,、    廴            _.  -―――-=t≧=ゞ.:.ヽ!.:.!          _
 ヾ:..、   `ー==ュzzx=ニ¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:辷二彡ァ.:.:.:.ミr.:.:.:.:`ー---=.、, -‐'' ¨ノ
   ` ミ辷二三三彡'.:.:.:._.. -―=ニ¨¨¨¨¨`フ'´ィ.:.:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._;、y"  /"
      ` ̄¨¨ ̄ ̄ ´             i.:,イ.:/.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} 〉 __,ノ
                        j八:爪抃ヘ、从.:.:.:.::.:iナ't  ヽ.
                             ゞ.;代リ jハ笊ミ:.:.:.;.′`ー- 、_!        r、   ……思わず斬ってしまった。
                       ___,.=-、‐=レiヘム、,:、 ゞr'j:__:ノ) l\           l !
                 (  〈ヾr=ゞニ.∨..{≧ニ/´ィ彡 `Lニ=\\         | l   
                      `ー⇒彡ィ=‐-ニ.._ ̄¨"'‐-=≦,ィ;r‐-ゝ \         ! l、   __
                       `-ァ=ィ八!Т¨T=-ri`i`tノ    ヾ. ヽ   r‐--ゞ: レ'´ ノ     ,.   ,
                       r{  Ⅷ;、 `ー=ニ彡`ーニ=>=- } 丶`"¨!!≠=、、 ≦、 )-―=ニァ"¨´ 
                       〉ヘ  ヾ:rゝ-―=ニ¨7三三三彡"::ニ=-    ゙`≠=、 辷=ニ¨´´
                         // ゙`  `ゞ三二ニ=-''¨¨¨¨¨ ̄「_.. -ァ'''"`''''ー-t=- ..__``)`レL_
                    ,..=/ム=-‐=ニ¨ ̄    _.. -‐=ニ!¨|7 /       !:l    ¨´`ヾ、:::ヽ、
           __.... ........ニニムニ=一     _. -‐ ¨´     `¨〉:/        l:!        `ヾ、
____ ,. --====≠一       _..ニ=-t―=ニ彡`ヽ           //         "
__..ニニニ=-一  _,.....、..≦-‐ ¨ ̄7、,.人  `"彡ィ"´`ゞ_        'イ
  ⊂ニ=‐ ''¨厂゙´    `¨ヽ、 ,ィ゙Y´  `v斗'"   =ニ二ぇ
        r'¨    ,.===、、y  i!    ζ         ヾ:、
       _>     ,/  ,. イ´  j「    }:}        ゞゝ
        ヽ     ,ム匕´   ,.斗/      ハi          ゙ミ=、_ .. ..,..ニニ、
  _.......∠,,. -ァ=ニ´   _/::/´       j::::!          ’.:.:.:.:.:.:. })  ´ー==‐ュ
.⊂"     fl  .:       r'::::::ツ      /::::::}         ri   ̄ ̄¨厂¨) 、)-'¨´
<_     /' ⊂⊃   ,/:::::::j      {::::::::ヘ        //     / K__r‐’
.∠三 ≠===、:、   /:::::::/         i::::::::::ハ     (:ヽ |:|      /_」
 ;仁_      ヾ:、/:::::::::::::l          }::::::::::::ヽ   _,.:、`" |:|    / ヽ
    /      /::::::::::::::::/   ∩   ゙Y:::::::::::::∨"  `ー-':」    |厂¨ゞ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   その武器を逆に奪いとって斉彬が職員を返り討ちにした、ということくらいである。


  なおこの一件からか、のちの娯楽作品にアサシンのサーヴァント(宝:EX)として出演を果たした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6780 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:42:18.58 ID:+c5hXUf5 (7/108)

>なんでアサシンw
武器が分からない⇒でも他人の武器をうばいとったらしい⇒他人の宝具を奪って使う技と宝具:大日本帝国だな⇒アサシン
こんなノリ。




      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇    え……何? あれ……。
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ            ひくわー……。
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みになんで細かい状況が分からないかと、ここが天下の往来(しかも横浜市)であり
  外国人含めた目撃者が大勢いたうえにいろんな人間の証言が細かく食い違っているためである。
  何しろアイサツから襲い掛かって返り討ちにするまでほぼ一瞬の出来事だったのだ。

  いずれにせよ、プロイセン外交官が日本の外務大臣、しかも数々の功績を上げた公爵を
  外交官特権を利用して近づき、天下の往来で暗殺しようとした(しかも返り討ち)ということだけは
  どの証言からもほぼ間違いのない、隠したくても隠しようのない事実であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6833 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:50:27.82 ID:+c5hXUf5 (8/108)



      _   ̄ ̄:.:ヽ                - 、
      ̄  ̄__ヽ、:.:.:.:.ヽ  ,x≦ ̄ ̄ ≧ュ、 _〃:.:.:.:.:.:.:.:.:、
       .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
    /:.:.:. ァ  ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.∧}:.:.:.:.:.:.:.:.: : i
    /:.//:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.ヽ:.l:.',:.:.:.:.:.:.:.: : |
    / ′/:.:./:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:.:.:.: |:.:. |:.:.ヽ:.ヽ:.:.:.‘,:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      /:.:/:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.{:.: : |:.:.:.: |: ,⊥--ゝ、',:.:.:.:.:}:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   まずい。手加減できんかった。
      {:.:イ:.:.:.:.:. {:.:.:.:.斗: T:| ヽ:.:|ヽ:.:,≠<:.:.}:.:.:. i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     И!:.: : |:.:i:.:´: |:.l ,x≦ミ :.| ヽ んハヽ:i:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.: : |   衰えたな……流石に歳か……。
        :.:.:.:.:|:.:.マ: : |:.《に:刈|:./   にシ /:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        :.: : lマ:.ヽ:.:|ヽ弋>′     ̄ /:.イヽ'|:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
        マ:.{ マ:.l \ハ     _ '_  // ハ:.:.}!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        ヽ{ ヽ{:.: : |ヽ     マ  ノ  ノ |:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
               i:.:.:.:| >      . :l   |: /!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    じゃないよ! おかげで大事だよ!
            .::.:.:|   / l ≧≦  /\ :|′|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          __ ‐=ニ二:/ {  \_,/  | .二ニ=‐ ___:.:.:.:|     何をどうやっても穏便にできそうにないよ!
        r::::´::::::::::::::::::::::/  i / 只 \ ! ∧:::::::::::::::::::::: ≧ュ、
       /ヽ:::::::::::__:: --/  Ⅳ 〈/|_〉 Ⅵ ∧‐=::::::::::::::::::::/::}   何考えてんだこの外交官そんなに戦争がしたいのか!?
        i:::::::l‐=     \ /:l   -   l ヽ/    ‐=:::/::::: rl__
    / ̄,::::/ l /    /  }/::::::::::ヽ   ヽ    l  / \::{{  ヽ
   / //::/  ゝ     ∨   i:::::::::::::::::}   /    :i /   ヽゝ、 }
  / /::::::/    l      ∨ :l::::::::::::::/   /     l     ヽ:::ゝゝ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なんかずれたことを言いつつも、流石にこれはもう内々に解決は無理と判断。
  外務省を通じて正式にプロイセン講義をすると同時に協力者の捜査を特高に命じた。

   因みに島津斉彬、内閣ができてから与党が変わってもずっと外務大臣または副大臣である。
  違う人が大臣やるのはだいたい若手に経験と人脈を積ませるためというレベル。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6875+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 00:56:23.94 ID:+c5hXUf5 (9/108)



                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|  思い込みで他国を悪者にするのはやめていただきたい(迫真
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこの事件の陰にとある外国の手引きがあったという説もあるが憶測の域を出ない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6936 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 01:06:35.11 ID:+c5hXUf5 (10/108)




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:イ   '::i:::::::::::::::::::;:::;::::::;:::::::::
:::::::::::::::::::::::::l::::::::/〃`‐、  .//i:::::::::::::::::,'|:::|:::::j:::::::::
ヽ::::::::::::::::::/|:::::,.' 弋U`ヽ、x、/イ.j::::::::::::::::/ |:j.i::/::::::::/
 i:::::::::::::::::{ |::/u   `ヽ __ j ヾ/:::::::/:.イ レ7::::::::::/::   すみません、公爵閣下、
、 V:::::::::::|V レ            //::イイ_-__- 7:::::::,::':::::
:::ヽ:::::::::::!            彳 ,':..t.'   i/::::/:::/    とりあえず65535%正当防衛なのはわかるんですが
:::::::iVi、:::',             i::    ̄イ彳:::/
::ト、:!ヾ、ヽ',             |:    /,. イ        一応事情聴取と現場検証と、
ヾ ヾ∧  ヾ          - __,.ノ    イ:7
  ヘ ∧      -- 、        /}:::j           あと他の刺客の追撃の可能性を考慮して
   ヘ .ヘ      -、  ヽ    イ  ヽ:!
    ヘ  ヽ          イ     ヾ           しばらく身柄あずからせてください。
     ヽ  .ヽ     ,. <  _ - 、
:\     ∧ ヽ-<',   V-、   \
  `ヽ、     ヽ \ .',   i  V\  ヽ、__
ヽ     `ヽ、  ∧  .\_x< ̄ V^ー、   `ヽ、
  `ヽ、      {~ヽ、   ヽ}   ∨ヽ \r---ヾ
    \     ハ-' \   |   .ハ-、!  Y'、
      >--- }   }   j     ', .\ |ヽヽ





     | /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          _____,  ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ   ___,       ━━━   |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|   しょうがないですね。では護衛頼みます。
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ  ━━                |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
      ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
       ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
          \  |:.人               /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
           ヽハ:.:.:| \  ⊂ニニ⊃  ,/ |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
         _y⌒ヽ-一ッ   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
          ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
        ヽ   _,,ノ
          ゝ一''




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   当然斉彬の居留地訪問は注視になり、日本全国(つまりロシアも含む)号外が各地を舞った。
  そしてその日のうちに斉彬の正当防衛が認められ、関係者や協力者の洗い出しと
  プロイセンへの要求をどうするかの検討が全力で詰められた。勿論特高と外務官僚は泣いた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6961+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 01:12:05.44 ID:+c5hXUf5 (11/108)


注視→中止
ご指摘ありがとうございます。



.     `゙'<::::::::::::::::::::::\              ( \:::::::::::::::::',
         ⊆ `゙'<:::::::::::::\.           `Z V:::::::::::::::i
       `ー-=..._`゙'<::::::::\      -―-   > ∨::::::::::::|
             <____ , -‐=‐-、´        `ヽ∨::::::::::|
              ./`ヽ '  __ ヽ___     _____/`::::::::/
               /  /   /{{//////}}----{{//////}}',:::/ ',
              { /  .:;/.:ゞ =≠ ゙:j '⌒`{:ゞ == ゙::} \  ',
             ,.' .::// . `ー‐‐‐ '' /  `ー―‐― ´/ ! i
              /.:/ ./  / ;.斗-‐=' /  /`ト=..._:、 ::::/.  i |
.              / ,イ.,' ;'  / ..,.二._ / :::://.,.二.._`ヽ   i .;'.!
          ,' ゙ i   l. ,:.i 《r'丁ハ` i ::/ ィr'丁ハ 》:.リ´ /.i. ,'}   自殺したいなら一人でやれよ!
              | .,' ,' i ヽとつ‐' レ.    'ー-⊂う ,' /./..|;' j
              l . レ  八o゜:::::::::    ,   ::::::::::..゜o.;':リ ,/ ,'::.l
              l  :::! ::.                /",!゙'::   ,':::. l
              !   :::!  ハ     v⌒ヽ      //.,'::  ,::::: !
              !   :::!   ト      ̄     ..イ/ .;  ,:::::::. !
              !   :::!  !  >...     ...イ:.   i  ,::::::::. !
              !   :::i  |  .: : : :≧‐≦: : : :. |  |  ,::::.  !
              !   :::|  |./⌒ヽ<《》>'⌒\.|   |  ,::::.  !
             ,..-‐::/::|  |\    .{三}    ./!   !:::::=‐-:::.、!
.           /:::::::::::/:::::|  |::::::\  / マ  ./::::::|   |::::::::::::::::::::\
          ∧:::::::::::/::::::::|  |.:::::::::::\|  .|/::::::::::,ハ  .|:::::::::::::::::::::.,ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この事件をいち早くビスマルクルートから聞かされたプロイセン王の第一声とされるが
  勿論公式にそのような記録は存在しない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7039 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 01:32:09.55 ID:+c5hXUf5 (12/108)




<                  >::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ` 、            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::ヽ、_       /、
      ̄ ―- _/_∠_ ニ=-::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヾァ- __ ∠_::ヽ
           /´ 」::/:::::::;::ィ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::|
        _ -‐ . ̄/::::::://::::::::/:::::/::::/::::::/::::/::{:::::l:::::::l::::ヽ::::::::::ヽ::::ヽ::l_
     __/      /::::::://:::::::;/::/:::/:::;イ:::,ィ::::;イ::/ヘ:::::l::::::ト::::::ヽ::::::::::l:::::ヽl  ̄ ‐- __ ..-‐   この一件に対する我が国の要求です。
   <       /::::/‐7:::::://:::;イ:::::l::/ l:://::://:/   ヘ:::ト::::ヾ.、:::ヾ__:::::l::::l::::}   ヽ  ヽヽ::::::::
     ` ー   ̄ |:/|::::::/:::/::://::l::::::l/`l7ァ:メ/_/    ヘ:l >、ャ\:l lヽ::|:::l::::l     ト、 l l::::::::    一月は返事を待ちます。
              l:::::::l::/:::::::::{'::::::::l::::::::::レイテ=ゞ    イテテ==ォ、l:::}'::::|:::l     l::} l l:::::::
            l::::::::l/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::lゝ、込z_以     込z以 ム/:::::l::::ハ:|      l'.  l l:::::    事前の暗殺等による尻尾斬りは一切認めません。
           l:::::::_ -‐ ´ ̄ ̄ \:::::ト、               /イ::::l::/ヽ|      l  l l::::
          //               \\ゝ、_   i        ,/:::::l/lヽ ヽ       /   l l:::
         /  r‐-、             ヽ::\   r_-‐_ヽ    イ/:::::::/ / /   /  /    〉〉
     _ ∠ -‐  ̄ ̄ ̄` ー一      ヽ:::::\  `ー‐‐'  /イ/イ::::/ / /i  /      / /     これは「要望」ではありません。
   , - ´        _ ---- _        l \:::ヾ 、 _ < ‐/| //_/._/ }/     _//>' }
´`<__ -――  ̄_ -―-、__::::ヽ       l  lヽ::ヽ::::: ̄/ /:::::::ヾ´r‐_´_/__  r―_///    「要求」です。お間違えなきよう。
\__  -―  ̄ ̄        ヽ:::\    l l ヾ`:::::::__>‐` ´ヽ:::\r――-、 Y / __///
                      ヽ::ヽ    l ー-、ヽ::l_  __ <::::::::::\   ヽヽ≦彡´/´
                       ヽ:::ヽ      //l:::: ̄ヽヽヽ:::::::::::::\   ヽヽ  ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

 そして2日後、日本政府は正式にプロイセン王と政府へ以下の要求を突きつけた。


  1事件の全責任がプロイセンにある事を認め、プロイセン王及び政府から正式な謝罪を行うこと。
  2帝国政府が行った予備捜査によって浮かび上がった共犯者および協力者を直ちに逮捕すること。
  3帝国政府が一覧にした反社会的組織を全て摘発し宣伝その他の活動手段を没収すること。
  4反社会的組織の摘発のために、帝国政府の捜査機関(特高)の"継続的な"協力を受け入れること。
  5武器と爆発物の違法売買の流通を効果的な方法によって防ぐこと。
  6国内国外を問わず、帝国政府に敵意を示したプロイセン政府高官の陳述書を届けること。
  7上記及びその処罰全てを"条件に反しない限り"法に基づいた正当な手段で行うこと。
  8全てについて実行する手段を、遅滞なく帝国政府に知らせること。

  ――以上の要求を無視した場合、件の暗殺行為を貴国の宣戦布告と見なす。


 内容自体はその行為を考えれば(条件4及びある意味7を除けば)極めてゆるいものであったが、
 実のところここまではっきりと日本が戦争を前提に他国に何かを「要求」したのは開国以来初である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7074 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 01:43:34.11 ID:+c5hXUf5 (13/108)


おめでとうございます。ってこのタイミングで親日化ってどう考えてもビビってるだけじゃ……w




            , -‐=ニ= 、      _   \
       . ‘ /,ィ======ヽ `ヽ  ,イ//////ヽ` 、
     //{ {{////////}}==={{////////}}',ヽヽ
    , ' /  / ゞ====≠゙:} '⌒`ゝ ̄ ̄ ̄ ´j    ‘,
   //  , / /`ー‐‐‐ ''   /   ̄ ̄ ̄/´ }   ',
   // / ,' ,'   /  /  /   /   / / , ,' l l  i   待って! 他はともかく条件4だけは待って!?
.   !',イ/  , '   /   /   /   /   // / ,' l l, i!
  リ /   ,イ    _,ムィ'´. ミ,/  ,/大廾≠-//  i ト、 l   他国の治安組織の継続的な協力って
  / / //  /,,ィ==≠、./  // ,ィて示x'!/l lド} l l
  // i!/ /l! メ、 つ、;jiレ ′ ′ iつ;;;∨','ノ l レノ i i!   ほぼ属国化と同義じゃないか!
.  ′  i!レ'!! トl !`弋:::ソ////////ゝ- '"/ノ/ / iYi i!
.     i! ! |li |(ハ///////////'//////u/ノ'ノレ^ヽ.リ i!
.     i! ! !l:;!;iト、///////////////////,イ' ry \i!   活動報告の定期的な提出で何とかならない!?
.     i! l i/ノ`ヽゝ//// ~~~//// ,イリ_ノ´    〉
.     i! |;イ´  `く〉';、         /ムリゝ'    〈l
.     i! i{     ヽ`ヽ>   _ ,<   /      ノl   あとは議会と王を説得してでもやらせるから!
.     i! !リ\     ヽ/´ \ /´`ヽ  {      ,ィニ! i!
.     i! !  l ヽ     ト.|≧、 .}'  ハ/ヽ  、 ヾ_!! i!
.     i! |  l /ヽ_   }  /三≧、   /|:::ヽ   ノ'!/`ヽ-、,.ィォ-、
  ,..==- ―/___\ノ  ∨ 三/  /.:!|::::::ゝ /:::∧::::\::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::/´::::::::::::::::::::::〉  / 三 i /:::::!|:::::::ヽ'::::::::/::::q:::::::\:::::::ハ




            _
         __⌒>:.ミー‐、 __
          ⌒>―:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:....、  _
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く⌒:.:.:.ミ 、
        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:イ:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.|:./ |:.:/  l:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,:.:/:.:.:.:.:j:.:.|:-|‐十十ト |/   |十|十‐|-、:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       |イ:.:./:.:.:|:.:.|:.ハ| V 八      |ハノ 八ハノ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   で? その書類を渡すのは
      |:.:.l|:.:.:ハ:.:.:.-r竓芹坏     竓芹抃-|ノ:./.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:.||:.:.:| |:.:.:[  辷zリ     _辷zツ /:/:./:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   貴国の外交官なんですよね?
      ヽ八:. | |:.:.八        ,       /:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
         ヽ|八:.:.:.ゝ       `       /ノ:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
      _     \:.:ト     ー一     /:.:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ところで我が国の外務大臣って
     /ニニ=- __  V\:>       イ /:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    ,イニ7  ー=ニニ= 厂/  ̄ 7‐≦zノ/:.:./  .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   どこの誰に暗殺されかけたんでしたっけ?
  /}}:ニ7  \   辷7 〈   /天ヽ  /:ノ     | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  ′ノ'ニ7   〉    /   ヽ//Y] ∨ 〕ニ、   .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  レノニ7    ∧   \ ./| 〈_// /  |-ニニミx__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  /ニ7     /∧    /.  |―-.、∧__|  -ニニニヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|   即宣戦しててもおかしくない案件だって理解してます?
. /ニフ    /::::::::.    \   |ニニ/  \      /ニ=i:.:.:.:.:.:.:.: |
/ ̄    ./:::::/辷、     \:|ニ=/   /    /   ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   急きょ派遣された特使が何とか条件4だけは譲歩を引き出そうとするが、まあ、そらこうなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7093 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 01:46:59.62 ID:+c5hXUf5 (14/108)



                                            ,rrテ≡=
                 ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、.(〃彡三ミ
.     ,r=ヽ、      j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)./"~´   i
.    j。 。゙L゙i......r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  );;;;;;;;{ f:、 ‐-:、 (
.r-=、 l≦ ノ6)_`゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'   ア::::::/.ノ゚ヲ ''・=
.`゙ゝヽ、`.rfニ、ヽ.  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ  ヾ;;;/ .l (-、ヽ'"  ゙'
. にー `...l。 。 f9i ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐―イーlィー-、
.,.、 `~i t≦_ノゝ、..ヽ、__l::::ヽ`iー- '''"..゙,,....,,,,__. ,/   /       t_゙゙   _,,.. :: "
.ゝヽ、__l::::.`ブ´,,:: -- ::、 ::::,->ヽi''"´゙,r''"''''''ヽ:::`ヾ‐テ-/ i      `ユ゙"
.W..,,」:::::::゙,rニュf::r-‐t::::::::ヽ.ミ__ィ'{-...f´,,..、 r"::::::::::i. ,/`ヽl : :` : : ,.r‐(´::::〉   ,.ィ   「というかこの事件で死んだの
.  ̄r=./,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l / f´.ノ゙ f・=  7:::::::::::l゙''"  ,:イ`i : : ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::
.   lミ、.゙ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l.゙il  l..ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、::::::ゝ!r7/ー一'    我が国の外交官の方じゃないか!」
.   !   l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、.  l j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、゙/://:::::::::::::
   l. /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\..゙l...ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ, ://:::::::::::::::   「それでこんな国辱的な案件が飲めるか!」
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l.゙/::::::::::::::::::
. r'": ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ.゙::::::::::::::::::::
. ` ̄´... !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l..'::::::::::::::::::::::   「ビスマルクが悪いよビスマルクガー」
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、反社会的組織や件の自由主義的外交官につながりのある人物も寝ぼけたことを言い出して
  とにかくビスマルクを生贄に捧げて自分たちの保身を図ろうとしたりもした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7141 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 01:53:23.60 ID:+c5hXUf5 (15/108)



                 -──-
              ´         `
          /
         /             匕 三二ニム
                       辷ニニニ二二
         |               辷ニニニニニ二
        ィム.._  }{    _彡y   辷ニニニニニ二}
       乂二ニニ八ニ二__ 乂    辷ニニニニニV   よし、諸君が悪いというなら望み通り悪者になろう。
          そテー  ≦そテミく 彡   辷=イ ⌒ヽ
            Y / /: : \ー匕人    }彡' } 匕) /    首相の責任において全条件を受諾する。
         | / /: : く  \      .}彡/ Y7/
         | 辷´: : ::ノ   ヽ     .l彡'.乂//       陛下も腹をくくってください。
          小小小小,y       ¨7__ /
         {小小小小小小,,     /  {
          小/  ̄ `寸小)     /   }ヽ
           V 乂乂   Y  )      /:/ハニ=-
            乂乂乂乂ノ イ     イ//二=V二二
         イ/≧=-──ミ .匕  ≧/二二ニV二二
      -=ニニ/二二二寸艾二二二二/二二二二.V二二
   .二二二二/二二二二寸{三三三/二二二二ニニニV二二  で、まず最初に騒動を起こした自由主義者【デデーン】ね。
   二二二二|二二二二二寸三三/二二二二二ニニ/二二
   二二二二|二二二二二二寸 ./二二二二二ニ/二二二
   二二二二|二二二ニニニニニニV二二二二二<二二二二
   二二二二|二二二二ニニニニ/二二二二二二二7二二二
   二二二二|二=-─=≦二/二二二二二二ニ/二二二
   二二二二二二二/二ニ/二二二二二二./二二二二
   二二二二二二/ニニニ./二二二二二ニ/二二二二二
   二二二二二/ニニニニ/二二二二二/二二二二二二




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だがここでビスマルク、自由主義者が騒動を起こした時点で再びマジック発動。
  いきなり全条件の受諾を宣言した後で対日抗議活動を行った自由主義者をまず
  「反社会的組織につながりがある」として「事情聴取のため拘束」した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7193 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:00:07.49 ID:+c5hXUf5 (16/108)



              __
             / -\'´ ̄ ̄`ヽ、
               /   ,    .八 \
           /./.i  /.,  从/ ./.  、ヽ
          /ノ_/ ./ / / / ノ ,i   .i|
          ´レ!ノ, ● |,/ ●//i . | i|   この度は本当に申し訳ありませんでした!
.           '|ノ| l. ||、_,、_ .||⊃|/| ,/. |
        /⌒ヽ、 ノ | || ゝ._).|| j,/,ノ/⌒i|
      \ /:::::\ i丶、._ _ _, .イ ,/,/ /  / |
.        /::::::::::::::| |:::::/介/:::!::::| |.ヘ、__∧ |
       ``ヽ、:::::| |::::{_|/:\j:::::| |::::::::::/’. |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   さらにプロイセン王、政府と連名で屈辱の謝罪。
  このうえでダンツィヒやロシアに駐留している特高警察の「捜査協力」受け入れを表明した。


   一応ロシアでもあるとは言え事実上アジアの国の治安組織を受け入れた欧州国として
  プロイセンの国威はへたするとグアテマラくらいまで急落、ドイツ諸邦での発言力をほぼ失った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7238+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:09:31.60 ID:+c5hXUf5 (17/108)



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  ./ 7
  / /              / 7
ニ  ニ二7          / /                 / 7
/ /      /二二二 ニニ  ニ二7           / /                         /
.../            /// /      /二二二 ニニ  ニ二7                    _/ /
/            // ./ /            /// /      , . /  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄
          //  / /          // / /           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ / ̄ ̄
        //  / /         //  / /                   .ニ 二二 ニ≡≡三三三
       //   ./ / _____ _ /   ./ /              ニ ≡ 二二 ≡三三三三三三三
            / / .|.:.:に__」」:::::::Y^^^`ヽ___   . :. :. :. :.: .: .:.|、  = ニ 二三 ≡三 三三 三三三三
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ     |┘. : .:. :. :. :. :. :. .p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,od .:'`;:; , ニ三三三三
                ̄ ̄ ̄ ̄ く       | .: .:. :. :./」二」p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,o彡ミミヽ __.: ;: ;:; ;:;;:;:;;  国賊ビスマルクは
. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.: .: .:.``ヽ  ,、、ノヽo b .〔」゙''' ''l〕.: :;:; p'゙;;.:O q .: .::.}-',ミミミ!「 -‐ ─ヽ; :; ;;;;;;
.../ l. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .O od .:'`;:; ,.: ;oV"´   1  ..」ゝ‐/:`ー-、   「 ̄ |  L_ノシシ  , - ─ ミミヽ;:;:;;   首相を辞めろー!
/  | p'゙;;.:O od .:'`;:; ,.: ;oQ r;;;;;;;;;、p o ..:.,,、、、、',     1 .::.:.:::〈瓜ノ:::::::::',〈⌒〕二二ニ‐.:::::::::ノ  - ─ ミミ _丿;:;;;
  .|. ム) p'゙;;.:O od .:'`;:; ノー`ミミ!   彡',',',',',',;',    l!.:.:::::::::::::::::.:...:: /ハ`ヽ-─-、.:::::::ノ.:.\  ノ    ニ三
レ彡ミ |:::::l  ,;彡ミミヽ   },_, イ:::::::::ハ;;';';';'';';'';;;!   il!.:::::.:.:.:.:,r ‐く ノ ノ__/。:::.:.   /. :; :; :;: ;V . :. :ィイ三三
l彡彡_ノ.::ノミyイ彡ミミミミ;:y.:.::::.:.::::::::::.:}‐、i;;:r ,;:;:;:;:;!   ll!;:;:;;:;:;;/jjjjjijijレ;:;:;;!  i!    /.: ;: ;: ;: ;:;ニ三 三 三三  (あと怖くて言えないけど日本死ね)
レ.:.:. ニ三三 〉彡ミミミミミノィイ彡 ミミヽ.〈  ソ;:;;;;;:;:;|   llll!;:;;;:/jjlijiijijiリ;:;:;:;:;! リ  ,..イ. :; ; ;;;;; ニニ 三 三三三三
.:.:.:.:ニ三三ハ彡ミミミミ,'ィイ彡 ミミミミミ',ハ  ,r-─ノ    ノ;:;:;ヾ州州シ;:;:;:;;ノ  レ'´. :; :;:;;:;: ;;ニニ ニ 三 三三三三
.:.二三三/  ヾ彡ミミミ{ィジ jijijijijijijiiiji! フ""´ ̄7    /iijiijijijijjijijjijijijijiijィイ; :; :; :;ニニ 二 三 三三 三三 三三
 iニ,r'"´    ゞ;:;:;:;:;{jijijijijijijiiijijijijijl!     /    .:;1ij1iji1ji1ji1ii1i1l1lj1i1j; :; :ニニ ニ三 三三 三三三三三
 |/    ,. .: :;:;;:;;;;;;;;;;;;:{jj州州州州州   /    .:;1jli1jkl1jlk1jil1j1kj1klj1li1jil1kj ニ 三 三三 三三 三 三
 |  .:ィイ.:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;{州州州州州!   /    .:;jl1jil1;k1;1kk1||1||1||1|1||1|1|1|||||三三 三三 三三三三
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

 >屈辱の謝罪ってこれどれくらいのことなの?
   どっか適当な国が「天皇直々に土下座しろ」と言ったのを実際に実行させたレベル。
  というわけで、当然ながら国民の内閣への怒りは頂点に達した。
  ついでに表立っては怖くて誰も言わないけどプロイセン国民の対日感情も理不尽に悪化した。

  だから嫌だったんだけどこれくらいさせないと他の国がワンチャン狙うから謝罪が必要なんだよ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7279 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:16:43.94 ID:+c5hXUf5 (18/108)



        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ  因みにどれくらい理不尽な急落をしたかというと
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r-'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi   何と今やイギリス国民の対日感情より
    / コ 人 k ヽ ィ|-|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ    プロイセン国民の対日感情のほうが悪くなりました。
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ   アルバート王配の治療もあってこちらが上がったのもありますが。
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::/::>==ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この難局の中、ビスマルクは非常に慎重なかじ取りを迫られることとなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで生麦事件はとりあえずこれで収束しました、生麦事件は】
.


7309+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:23:08.99 ID:+c5hXUf5 (19/108)

   7281+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 02:17:16.48 ID:rSNXihgs (21/29)
   まあ、現代の日本と比べるとちょっとわからんよね。

   現代日本は任命責任とか全て総理持ちだからだけど、当時のプロイセンはまだ王に大分権力あったから、責任あったのよね。
   つうか、土下座レベルのあれなんだろうか?謝罪を肉声で発表するレベルかと思ってた。



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',  >>7281
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }   実際肉声での謝罪程度ですが欧州と日本じゃ謝罪の重みというか
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./    屈辱度合いが全然違います。謝った以上責任は全部負いますってレベルですね。
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/   あとは「アジア人に対して伝統あるプロイセン王が」
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./     ってのもあります。ドイツって黄禍論とナチの本場ですよ?
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i      要するにそれだけ潜在的にレイシスト気味なんです。
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ


.


7333+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:28:27.81 ID:+c5hXUf5 (20/108)

   7316+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 02:25:10.75 ID:os2Ifsqf (19/105)
   極東の猿って認識は変わってないのか。




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l  >>7316
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!   極東の猿とかじゃなくてポーランドやロシア、
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   あるいはイギリス人だろうが
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i    国を謝罪させたら理不尽に切れる程度には
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!    潜在的にアーリア人優越主義者なので
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    ごあんしんください。
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|     ……そんなことだから致命的なときに地雷踏むんだよ……。
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l


.


7363+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:35:01.39 ID:+c5hXUf5 (21/108)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l  因みにプロイセンはまだマシな。
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|  これでもだいぶ他の民族混じった土地にいるし
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |  国土もでかいから国際的な判断も多少できる。
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!   小さいドイツ諸邦なんか多分上のクソぬるい条件でも
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !   蹴るレベルでアーリア人優越主義が強い。
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|   でなきゃドイツ統一の際にオーストリアに他の民族パージさせて
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l   大ドイツ主義にしろとか寝言言わないって……。


.


7412 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:45:28.02 ID:+c5hXUf5 (22/108)



                   !;;;i:l',       ,rl
                    ノ;;;リl:,!     /:;;l
                 ハ;//リ      .出ス
                 ,i'x;;/ソ/      !,勹゙x
             x";,ィ''x"       ヾヌ';x゙ヘ、
            ,r"x X'"            ヾ,:x;;゙x,、
          ,.、">'r'´  ,. r‐''::¨ ̄ ̄`¨゙'‐x __,ヾ,x:;;'i
         r';/;;,r'ーァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r',r'゙,r'爪》;リ
           i_,.'x"r"r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: : .ヽ'::l' : i';i勿l从',
        ヽ,,' ,l' ,/. . .:. . : .: . . : . .: .:.:.:.:.Yl-r!;;t幺魔li.,_
           _l__l__i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:. , .;.; , .:.:.'i-夂侖'Tヾ'ヾ`~゙'' ァ  で、このライバルであるプロイセンの国威が
       .,r '´ 'i;;l;;l.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.i:.:.li:.:i,.i!i_, .:'i嬢嬢l. ! l! '; :ヽ,r'゙
       ゙ー,_r血、;l , _j.,_込.:.:.:.:i !:iri'T爪i__,, i,y''ix;l.  i!___r.<゙    グアテマラまで落ち込んだ状態なうえ
       /:'ー遞祗i;、,kftz,、ヾi' レ' r'1鮮iリ' :l' ,.l:/゙'i'" ヽ,.::.::ヽ
        y':.:.::./.  ゙'i゙;;ヾ\;迎 ,    '辷'ィ':.:.:l"ハ:.::l   ヾ:.:.:.:ヽ   隣国のロシアがそろそろ一段落しそう……
     ,x':.:.:.,r'    l:l:.:.:ベー’丶      .l:.:.:.l´::.:.:i.:.l.    ヽ:.:.:.:ヽ
    ,r'.:.:,r"       .l:l:.:ヽ人.   ..,_-,ァ  ,ィ':.:.:l:.:.:.::.:i,::l.     ヽ:.:.:.ヘ
   /::.:/        /:リ:.:.:.l:l l゙>.、,_ ,. r彳1i :.:l:l:.i:.:.:.;i,:.l.     \:.:.ヘ   これは活動を活発化させるだろうけど、方針は一長一短よね。
.  ,i:.//.       ,',ri:i:.:.:.l,!_l_i,_.:.:リiK/;;;;;;l,il:.:l:.l:.:l:.i、.:i、:'、       ヽ:、゙:,
  i:,' !'        /''..i:,l:.:.,!==zx'='ノ、_'ーzlj゙_l.:l-'‐'‐'-x:i'、ヽ.        ',i,ヾ,  せっかくだし西部同様ダイスで決断内容決めちゃおうかしら。
  !    r‐、 ,.‐'''"  7´|:l:i'.,∠~つ,)( 6"''X‐1j==ミ.、;ヽヾヽ.      i! ゙
     ∧:::'{l::ヽ /  .i!',r'ーk'゙z'r, li-i',.i`i.∨'.    ヾ、;;ヘ. `'‐、._    ,!    大体こんな感じ?
.    //`',:::::,.r'"   ,//. 〃‘'〃 li,`' ''il,.       ヾ、'ヽ



オーストリア活動可能性表
01~05:プロイセンの国威をさらに貶めて外交的な連合形成に努める。
06~85:戦争の口実を探りつつ、日本の調査が一段落して介入の口実が消えたところで統一戦争を始める
86~99:国民の暴動を抑えるとかそんな理由でプロイセンに軍を進駐させる。
100:トチ狂って「大和ロシアの支配からドイツ諸邦を守る」という口実でプロイセンに宣戦。

.


7438 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:50:31.55 ID:+c5hXUf5 (23/108)



  { : : {: : : : : : }: } : :}<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧<::辷、: : : : : : :.ハ
.__V: : V: : : : /: :}: : : : :|Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧.、Y≧<: : :}
ニニニV: : V: : :/:.:./: : : :/:,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\: : : : \
ニニ/ヘ: : : :x: : :/: : :.:./:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧: : : : :.ハ
イニニニニ Y: : /: : : :/ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧: : : : : }
ニニニ/ニ |/: : : :/: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧: : :.:.:.|
ニ/ニニニ |: : : : : : :/: |:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i廴: : :|   おかしいって言ったってしょうがないじゃない!
へ≦アニ|: : : : / 斗十‐ミ、 |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i!: : : : !
彡<彡仁-=≦:i:i|{:i/从:i/}:i/ト-/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i|: : : :,    鉄血発言したうえに自由主義者大粛清した国なんて
 ‘,⌒ <:i|:i:i:i:i爪示示ミx' }:ハ:i:i:i:i:i:i:i/{_:i/:i:i:i:i:i:i:i|: : :人
.  ‘, \ .}:i:i:i:i:| { 辷ソ }ヾ ´ ヾ{:i:i/ノイ≧、イ:i:i:i:|≦ニニ\   もうパージするしかないでしょ!?
   、   |:i:i:i:i:iとつー=つ     ´ x芋芋x' }ヽ:i:i:}ニ\ニニニ
   ∧   .|:i:i:i:i:i|. ///////  / .仡zソ/ ソ:i:i:/:ノ辷 へ_彡   もたもたしてたらやけになって暴れはじめるかもしれないのよ!?
   /:i:i≧-|:i:i:i:i:i| //////// } /ゞ -つ':i:i:i/ ア
.  /:i:i/:i:i:i:|:i:i:i:i:i|    __ へ _  //// ./:i:i:, <ア>、
 /:i:i/:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i| 、  /     }  ///:i:i///////,ハ
./:i:i/:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|- \     /   ィ:i:i:i八// .///彡イ へ    もう統一のためにも墺普戦争しかないじゃない!
:i:i >---<|:i:i:i:i:i| (__> __ 。 ≦、:i:{:i:i:i:i:i:ゝ {//> _r-<
/      从:i:i:i:|ー=ミ≧='-- ノr--ノ:i|:i:i:i:i:{:i{ ≧=<////,'\
      /'  Ⅵ:i|廴,人  )ノ フつ:i:i|:i:i:i:i:{:i| /⌒ヽ\/////,\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   実際プロイセンの現状をオーストリア視点で見ると暴発しそうで怖すぎる。
  もっというと後ろのロシア(日本)の圧力が半端ない。
__________________________________________

【というわけで、次にダイスを振っていただきます】
.


7452 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:53:33.32 ID:+c5hXUf5 (24/108)



           _                        ////r匕
           ヽ\                      -=≦ニ≧ 、
              Yハ                      /'/       ヽ\
                 |:i:i:.                /'//         .)ノ
                 }:i:i:}               //// {        /
            ,:i:i:i/            .ィ   {////∧
           ノ:i:i/               /:i:{.   Ⅵ////ヽ
          /:i:/             {:i:i:i:.    \/////\
.         /:i:∧  __   ----........_   Ⅷ:ハ  __Ⅵ/////\
    _,,斗*、  Ⅵ:i:i〉:/:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:\_ゞ:i:i:iY´   }~ ⌒ Y)≧*、
.  ーァ:i:べ从≧、Ⅵ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r≦//イ):i:/ _斗*≦ア ) /     .>
   彡'  {∧ \.{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{////{:i彡'ニ(イニニニニ:Y≧=- 、 ({⌒ヽ  というわけで、我が国の決断やいかに!?
      へ   /:{:i:iⅣ:i:i:i:i:iⅥ:i:i:i:i:i:Ⅵ//∧ニニニ.Ⅵ ニニニニ|ニニニニニ>仁、  Vヽ
.   -=≦ー "⌒{ニ{:i:i笊ヽ:i:i:i≦笊:i:i彡\:i:彡*<ソ ニニニニニ:|ニニニニ/ニニニ \'  廴
         ⌒{:i:ィ示:i:i:i:ィf示⌒ヽヽ:i:i:iⅥ:iⅥ:i/彡=ミ、\ニニ/ニニニニニニ.\{ ̄ヽ__ --=ミ、
           l乂:、ゞ} Ⅵ. ゞ' / }:i:i込:i:i:i:i/ニニ.Ⅵノ二\ニニニニニニニニニ/)ニニ Ⅵニ=-=rニ.}'
            ノ:i:ノ    `¨´   从ゞ辷彡'ニニニ≧*ヽニニニⅥ=---rニニ/\  /“´  --}ヲノ
           /:i:i:∧`---- ァ   / }≧7辷彡'' ̄ “ <ニニ.∧)  (./ニニニ \{ )__`¨
           ,:i:i:i/.  、 ゝ ´  .イ ./ニ /´        / ̄⌒   )ニニニニ/( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
            Ⅵ:(    ゝ-r<ゞヽヽrニ /     r-==-ァ-十)  }/ /≧/ )ニ})      {\
           `ー―    ‘,  ゞ人彡'、    ./ {   /ニニ{r、ノ  {_/ニ '  (< {      .ノ.  \
                   :. /ニノ、ニニニ=- _ Y イニニニ}_人_,ノ ≧/    ヾ)_ - 、-=≦ヽ     Y
                    ゞニ / Ⅵ:{__“<ニニ>≧=廴__〉へ_彡' ヽへ  /><:i:iⅥ:i:{:i:iⅥ  .|
                     .>-=====-- ̄{      / ./       r'  / ./:i:i:i:i:\:iⅥ:iⅥ:Ⅵ .!
                   /    /    \    ノ /       .|_,彡'-=\:i:i:i:i:i:iヽⅥ:i}:/≦ノ
                 ,     /--=ミ    \__,/  _,, -=≦ニニニニニニヽ:i:i:Ⅳ:iノ:i/ /
.\               /     /     \    Y._. -=≦ニニニニニニ=- ≦ }:i:iⅣイ ´ Ⅹ  /
ニニ\.             /     /         ヽr≦≧ニニⅥニニニニ=-   ゝ--、) .|:iⅣ Y´ゝ'  ./
.―― >            /     /     _  -=≦ニニⅥハニシ- ¨          ̄l:Ⅳ⌒´     /
.ニニ/           /     /_ -=≦ニニニニニニ==-ゞ彡'<.               Ⅳ      /
.ニ(  _  -=≦ヽ_ -=/     /ハニニニニ=-  ¨    \    =-  ._          }'       .'
=≦ニニニニニニニニニ}ニニ/     /ニ=-  ¨           \                 __  /



オーストリア活動可能性表
01~05:プロイセンの国威をさらに貶めて外交的な連合形成に努める。
06~85:戦争の口実を探りつつ、日本の調査が一段落して介入の口実が消えたところで統一戦争を始める
86~99:国民の暴動を抑えるとかそんな理由でプロイセンに軍を進駐させる。
100:トチ狂って「大和ロシアの支配からドイツ諸邦を守る」という口実でプロイセンに宣戦。


【生麦事件におけるオーストリアの統一行動指針をダイスで決めます。「!1d100」を半角で打ってください】
↓5、指定したダイス目じゃないなら下にずれる
.


   7453 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 02:53:38.04 ID:nMx0i14T (29/101)
   【1D100:41】


   7454 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 02:53:38.57 ID:PnC4mJhO (14/35)
   【1D100:13】


   7455 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 02:53:39.09 ID:v05MGfYo (9/19)
   【1D100:22】
   100でろ~


   7456 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 02:53:40.16 ID:6dRfp5Uh (15/40)
   【1D100:22】 逝け! オーストリアの勇気が世界を救うと信じて!


   7457+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 02:53:40.69 ID:5W9j/ATp
   ゚Д゚)「【1D100:41】」


7526 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 02:57:29.98 ID:+c5hXUf5 (25/108)

【1D100:41】⇒06~85:
戦争の口実を探りつつ、日本の調査が一段落して介入の口実が消えたところで統一戦争を始める。



.               Y: :ヽ            /
              } : : }         /:.{
              } : : }          {: :{
              /: : /  . . . ---. .、_  Ⅵ:.、
             ノ: :  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>≧=-Y:ヽ
.             /:.:.≦/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧: : : : ノ: :.}
            {: : : :/:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i∧: : : : :.:ノ==.ア
            >ィ:i:i/:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:iY:i:i{: : :.イニニニ( ___
           /ニニ{:i:{:i:Ⅵ:i{斗≦:i:i:}:i:i}--ァ:{ニニニニ):i:i:i≧=---''  というわけで、事件調査が落ち着いたら
           ヽニニ:从:i:示:i:{ “v刋 }:i:i|_./:i:|、ニニ. へ:i:i:i:i:i:\
              ゞニ):i圦.V}´   `¨ !:i:i|:i:i:i:i{ ゞ''   ´⌒ヽ:i:iヽ   ドイツ諸邦まとめてプロイセンに宣戦布告ね。
            /:i:i}从ヽ ' 、 '  ノ:i:i|:i:i:i:i\       Y:i:i}
           /:i:/ノ'  )}:i≧=-彡.7:i:i!ニニ \≧=-     .ノ彡'
            {:i:{   /:i/ ァ=ゞソ彡:i/ ⌒ヽニ.\     ̄      ……というか、口実は鉄血失言でいいわよねこれ。
           人:{  ./" r-}彡Ⅹハ/   .\\彡-==ミ
             ー    .y クニ {ニニ\  /:i/   ノ ノ



【オーストリアは日本の介入が一段落したあたりでドイツ統一戦争をプロイセンに仕掛けます!】

.


7540 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:00:54.75 ID:+c5hXUf5 (26/108)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
        ,.'  .://―--./='/.∠..,_ /    .,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__L   / .;'  .!
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ' .,' ' ´.;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. |   ……逆にいうとこれ
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |   【うるさい自由主義者を体よくパージした状態で】
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l   【慌てて準備したオーストリアとドイツ諸邦を】
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..     ー― 一     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l   ぶん殴れるってことになるわけだが……
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、           ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|    事件調査って、どれくらいで終わるんだろうか?
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ヒント:特高警察の協力(普段の敵は中華の闇)
__________________________________________


.


7555+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:03:43.64 ID:+c5hXUf5 (27/108)



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i    流石に土地勘もない場所だしただの協力者だし
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈::::ハ
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!:::::::i    いくら相手がど素人でもそれなりに時間かかるって。
  ´i:::!::7       !i|! :i:::!:::i::::〈
  〈r::::人   !二) u  .ハ::!:::ヽ:::::〉    まあ1862年9月から 【1D24:1】 か月くらい?
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


.


7592 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:06:46.76 ID:+c5hXUf5 (28/108)



        __,,..  -‐- 、.._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::;:::::;:::::::;::::::::::::',
  /::/:::::i、:;_ハ:::::::::ハ:::ト:::::ハ::::::i:::::i
 イ:::::i::::::ハ_!_レヘ:::::! .N Y!:::i::::〈:::::ハ   ……現場に聞いたら「こんなん一月で終わる」ってさ。
 〈:ノ:ハ::::! ==  V == !ハヘ!::::::::i
  ´i:::!::7;;;;;      ;;;;;;:i:::!::::!:;;〈
  〈r::::人   ー―   ..ハ::!:::ヽ:::::〉    特高警察マジヤバイ。
   ン^ヽ:>.、.,___  ,.イ::::/::::::ハノ
      レヘrr-,.'⌒ヽ、イ/         というかこんなのと曲がりなりにもやりあってる
        〈i/    i'i
       /〈  ___  〉!          マフィアと化中華の闇って何なの……?
      ( |#r>i´ `Y/
       V# `7   !#、
       ,イ##./  /##ヘ


【1862年10月に普墺戦争が始まります! お楽しみに! ってイベント多過ぎぃ!w】


7634+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:13:58.31 ID:+c5hXUf5 (29/108)

   7581+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:05:14.61 ID:yzSNBw3S (17/30)
   これ、「全てはビッスがオーストリア激発させる為の狂言」って言われたら信じるレベルだわwwww



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ   >>7581
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |   どう見てもエムス電報事件の前倒しです、本当にありがとうございました。
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}     因みに今だとデンマークが不介入でフランスはアフリカとメキシコ向いてて
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ    我が国は国内問題で手いっぱいというか約束上介入できず
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ
     j___{      i| 〈     厂 〉   イタリアはオーストリア殴る気満々で
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||    ブリカスは南北戦争で鉄鋼艦を盛大にアメリカに売りつけてます。
      |   |              ||
      |   |________j ,     不安定要素がポーランドくらいですけどこれもオーストリア殴りそうですね。
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |     ドイツ統一には最高のタイミングといえるでしょう。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   明らかに後世「だが、これはビスマルクの仕掛けた周到な罠であった」と言われるレベル。
__________________________________________


.


7664 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:19:10.43 ID:+c5hXUf5 (30/108)

   7600+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:07:54.31 ID:hjyWPoqx (31/42)
   >>7952
   すみません、逆に1ヶ月で動員と勢力固め終わらせるオーストリアさんが怖いんですけどwww




                }\                 / {
                }xix}             /xix/
                   /xixi}                {xixi{
                  /xixi/             {xixix\
.              /xixi/    -‐‐‐‐‐‐‐-     \xixix\
            /xixix/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\____  }xixixix{
             |xixix人/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///`ノxixixix {
             |xixi///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧[///xixixixix人
             人xi [[[:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:∧[[[xixixix/,   >>7600
              /\[[[:.:.:.:.:-‐<:.:.:.:.:.:.::. >‐-:.:.:.:.|[[[xix/!i:\    いや、これあまりにも早すぎて
          Χi:i:i:i:i:i|: :|l |/从∧:.:.:.::/从∧ヘ:.:.: |ゝ-彡i:i|i:\〉
          /:くi:i:i:i:i:i|:l l:l:| TニT \/ TニT フ:.:.:.| :.: /i!i:i:|/     【諸侯間の意思疎通取れてねー】んじゃねーかな……。
            /: /:ゝ --从ハリi 廴」    廴」 |:.:.:.|:.:./i:i|‐┘
        ムイ:/     /:.:.:.|   '         |:.:.:.|:.:.: ̄|
          /: /    |:.l:.:.乂   -==-      |:.:./:.:.:.:.:.:|
           レ     l∧:|l:.:.:>―号―‐< ムイ:.:.:.:.:.: |\
                     /从厂 /) (\ ̄ ̄|:.:∧:.:.:.:.:.|、:.:ヽ
                 /:.:.∧//|*|\\ ./ノ  ∨:.:.: \{


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  墺「事件が一段落したらプロイセンを殴るから準備しておいて」
  ⇒プロイセンの隣国「お、捜査終わった! よし指示通りぶん殴るぞ!」
   ⇒墺「え!? いやいやそんな早く終わるわけないでしょってもう殴り始めた!? 動員しないと!」

  多分こんなグッダグダなスタート。
  下手するとそれまでも軍制改革はしてたプロイセンのほうが先に戦闘準備終わる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7684 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:22:43.00 ID:+c5hXUf5 (31/108)

あ、とりあえず本日の投下はここまでで、次回は日曜の時間が取れた時に始めますw
あとは質問返答タイムということで。そして多分次回も閃きフェイズまで行かねえ。なんで普墺戦争まで始まるんだよw


7710 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:25:51.58 ID:+c5hXUf5 (32/108)
因みに流石に裁判まで終わったわけではないでしょう。こちらの出した条件は基本「逮捕」までなんで。

「暗殺とかリンチとかすんなよ、ちゃんと法に則って処罰しろよ」とは書いてますが。


7757+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/14(日) 03:54:00.17 ID:+c5hXUf5 (33/108)

   7741+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/14(日) 03:40:16.80 ID:xL9/lPpd (19/70)
   【質問】
   ベチケレク(ズレニャニン)等のドナウ川北部地域は、日本=ローマの領土なのでしょうか?

   【意図】
   領土について疑問があるので、確認しておきたい
   史実では18C~WW1までハンガリーの領土だったので


>>7741
セルビアの出っ張ったところでいいですよね? 確かにその部分はハンガリー(オーストリア)領のはずです。




第五一回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。