AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第四五回

338+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 13:10:42.99 ID:QM8fGxET (4/93)

   248+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 11:53:13.91 ID:IXU5YahX (9/118)
   わからんし、聞いておこう
   【質問】
   海外投資を行う場合。各国対する妥当な金額はいくらぐらいでしょうか?
   東南アジアに資金200入れるとバブルになると言われた記憶はあるのですが。

   【意図】
   次の投資先を求めて。経済を操り、リアルヒャッハーにしたいわけでもないので。




          ,......-=-:-ミ、
         //..::::::::::::::::::::`,
       〃.:/.::/..:::::::::::::::::::::’,
        /.::〃:/.:::::::::::::::|::::::::::::::‘,
     ..::;’::/.::::/:/|::::::|、:::::::::::: :,  >>248
     ‘;: |:::::::;:イ::/ |:!::/`\:::::::::::|   その国の政治レベルにもよるので一概には言えませんが
       Ⅵ::::::リ'芹ノ乂 芹ミⅣ::::/}
      /:::Ⅵ从 以´ , 以 .从:::{丿   この時代の政府ならその国の経済力以上の資金を突っ込めば
      }ヽ\Ⅸ:        /}从}
      `〉::ミ:}:/\ ´ ` .ィ.〈/      だいたいの国が制御不能に陥るのではないでしょうか。今のタイなら30以上ですかね。
      .〉ミr≠ミ}:`  ´{`ト、ー.、
     ./  l|z=‐〈\_/ |:::∨.`ー.、
     ∨⌒ヾ}_\:トく__}¨` | ;’   :|   あくまでおおよそですが「経済力=10資産」程度の貨幣価値と考えていますので
      ‘,  ∧ひろ/ |  / ,’   :;’
       ,  :∨、`ヽ:|/ .,’   /    GNIの10%の資産を投入するのとほぼ同義となります。まあバブるでしょう。
       ∨   ∨ :/  :/   ./
      ..∨   ∨ 。・ /   :;}
        .|_  ∨  /   .;';’
          `ト:.   ∨:/   //,′     日本国内なら大蔵プリズンが好きなように制御できるのである程度は何とかなりますがね……。
         〈∧  ∨   / {
        :r'’∧ ./   /  ┐


.


346+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 13:17:55.51 ID:QM8fGxET (5/93)

中国は人口無限のバグワールドになるだけの肥沃な国土があるからああなんです。
飢餓人口に達するまでオートリジェネするので食料足りないイメージがありますが。



   140+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 10:38:15.66 ID:ZjMF5UaC (4/32)
   【質問】
   『○帝国との安保・同盟締結国への、要警戒情報の継続提供
.    対象国へネガティブな影響を与える事象の情報を、当該国のみへ提供し警告、速やかな対応を可能とする』

   こちらのメリットとして
   1)相互の行動が早くなる
   2)情報開示で相手国の初動が早くなる
   3)『帝国軍』が動かなくても消火できる結果として国力が上がる
   4)早期問題対策による友好度上昇
   5)継続的活動により友好度上昇が蓄積される
   などが考えられます。
   が、帝国が情報を知っている事の警戒感は前者を上回りますか?

   【意図】
   質問がバラけてメリットデメリットの比較がし難くなったので、整理し案としての有効性を確認するため



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : | >>140
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |  【もうそんなメリットとかどうでもいいくらい警戒されます】。
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !    穏やかに言って常時ストーカーが自分の生活を見張ってる状態、
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|    より正確には「いつもあなたの隣で暮らしを見つめるKGB」って状態ですよそれ。
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /    しかも国力的に気に入らなければぷちっとつぶせる大国が常時観察してるとか
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /      まともな国の首脳なら発狂しますね。
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、


.


388+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 13:32:23.10 ID:QM8fGxET (6/93)

   365+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 13:25:27.29 ID:PkyAyg0y (32/52)
   >>338
   コロンビアってすごかったんだな。
   操縦に成功したんだから。



            _
         __⌒>:.ミー‐、 __
          ⌒>―:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:....、  _
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く⌒:.:.:.ミ 、
        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:イ:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.|:./ |:.:/  l:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,:.:/:.:.:.:.:j:.:.|:-|‐十十ト |/   |十|十‐|-、:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  >>365
       |イ:.:./:.:.:|:.:.|:.ハ| V 八      |ハノ 八ハノ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   あれはパナマ運河と運河のための鉄道掘削を口実に
      |:.:.l|:.:.:ハ:.:.:.-r竓芹坏     竓芹抃-|ノ:./.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:.||:.:.:| |:.:.:[  辷zリ     _辷zツ /:/:./:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   強く日本政府から崩壊しないよう行政指導しましたからね。
      ヽ八:. | |:.:.八        ,       /:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
         ヽ|八:.:.:.ゝ       `       /ノ:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   あとコロンビア政府自体も「当時は」安定してましたし。
      _     \:.:ト     ー一     /:.:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /ニニ=- __  V\:>       イ /:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    ,イニ7  ー=ニニ= 厂/  ̄ 7‐≦zノ/:.:./  .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  /}}:ニ7  \   辷7 〈   /天ヽ  /:ノ     | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   多分史実と同じ時期に掘ってたらインフレで崩壊してパナマ独立コースでしょう。
  ′ノ'ニ7   〉    /   ヽ//Y] ∨ 〕ニ、   .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  レノニ7    ∧   \ ./| 〈_// /  |-ニニミx__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   というか1855年以降だと滅茶苦茶になってたでしょうね
  /ニ7     /∧    /.  |―-.、∧__|  -ニニニヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
. /ニフ    /::::::::.    \   |ニニ/  \      /ニ=i:.:.:.:.:.:.:.: |
/ ̄    ./:::::/辷、     \:|ニ=/   /    /   ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   だがパナマ独立コースが消滅したとは思えない。パナマ住民が勘違いすれば第二第三の……
__________________________________________


.


408 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 13:44:02.11 ID:QM8fGxET (7/93)



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {             /\__/ヽ        |  ヽ
 i  i          // '''' \;:''''\        .i   }   というか現状パナマ運河利権がでかすぎて
 |   i         |(●),、  (●)::::::.|       {、  λ
 ト-┤.      /  (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!    さらに突っ込んで「主な産業:パナマ」になるか
 i   ゝ、_     |    ` ⌒´       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\           / " \  ヽ/     パナマ利権を再分配して地方振興を図り
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "         パナマ住民の反感を買うかの二択です。
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|      あと地味に自由主義政策の揺り戻しで内乱の危機。
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この時期のコロンビア調べたらホント坂道転がるように不安定化していく愉快。
  劇薬パナマ利権が吉と出るか凶とでるかほんとよ―わからん。

  国土の地力はでかいからうまくかじ取りすれば余裕で中米の雄にでなれるはずなんですが……。
__________________________________________


.


430 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 13:53:56.03 ID:QM8fGxET (8/93)



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()  パナマ:俺たちの税金が中央政府や他の土地に吸われる!
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }  パナマ以外:パナマだけ優遇してるせいで生活レベルが全然違うじゃねーか!
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!  だいたいこんな感じですな。
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "      何がめんどくさいってどっちも単なる思い込みではなく
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ   「カネの流れや平均所得のデータだけ見たらその結論になりうる」という点ですが。
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   しかもパナマシティには日本の居留地があるので対日貿易にも使われています。
  日本が地域振興のため交易強化するとやっぱりパナマが儲かるので再分配が必要という。


  政府にそれをやりきるだけの力があれば国全体の活性化になるんですよ。政府に力があれば。
__________________________________________


.


459+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 14:07:59.54 ID:QM8fGxET (9/93)


>コロンビア政府の力
どっちかというと軍事力の前に「その政策をすれば全体の利益になると納得させられる」信頼性ですな。
まあ、現状まだそれをやれるだけの力はあります。まだ。
この難局をうまいこと舵とりできればその実績がさらなる力になるよ! 成功すれば!



   435+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 13:56:39.79 ID:TBXM9vKq (10/64)
   【質問】
   スヴァールバル諸島、フランツ・ヨーゼフ諸島、セヴェルナヤ・ゼムリャ諸島等、
   北極圏に位置する諸島の現状はどうなっていますか?

   【意図】
   調査や領有等を行うか検討するため



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./  >>435
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V    スヴァールバル以外は未発見ですね。
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}    地理的にも見つけ次第日本固有の領土といい張っていいでしょう。
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、      スヴァールバルはチマチマ他国が行ってますが領有宣言はどこもしてません。
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /    これも現状安定して領有できるのは日本だけですので
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /   砕氷船使って港でも作れば領有宣言できると思いますよ。
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /   ……改二、青葉じゃなくて加古かよ……。
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V


.


475 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 14:16:51.67 ID:QM8fGxET (10/93)



           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉  というか諜報機関のレベルと先生方の閃き的に
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/     「未発見(公表してないだけ)」なんで
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\      フランツ・ヨーゼフ諸島、セヴェルナヤ・ゼムリャ諸島はすでに
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__     幕末のうちに「発見」して固有の領土宣言したんじゃないですかね?
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \  流石にどの国も「あっそう」で終わりでしょこの位置の無人島なら。
              /  、     \.\.    ∨      ./   }
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉   流石にスヴァールバルは港作るなりちょっと一工夫しないと
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<      納得させるのは難しそうですけど。
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   史実ロシアが領有した諸島は全て「発見」したことにしていいです。
  諜報機関のレベル3ってもうこれくらい気持ち悪いんですよ……。
  具体的には今既にフランスの国家予算以上のカネを諜報・防諜に突っ込んでるんですよこの国。
__________________________________________


.


489 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 14:22:18.06 ID:QM8fGxET (11/93)



            /   __ノー‐
          (、_ノ__アzx.   、〉
           ⌒      ̄`\  \
         /   i|   、     ∨  ‘,
.       ー=彡 i _ ∧  i「丶、|  ′  乂
       |i | 厂\_j ィ≠ミ、  i|  iト、  ヤンマイエン島も現在誰も領有してない無人島ですね。
        | V x=ミ    t以》 乂∧厂
        |  《 t以     ""∨ r┤/    スヴァールバルのついでに領有宣言しても問題ないでしょう。
.         ノ ∧""   _   〉_У
       _) 厂 、   マ___ノ イ厂
        \{   ≧s。.,  个〈_
           __ノ┌|  7  ̄¨¨フ、
          〈    i|==ミ/     /  、   もうスウェーデン=ノルウェー連合、同君連合が終わっても
         / 、  | ア   ./    \
           / .ノ \__j,/ _. イ       `、  分離しないんじゃないですかねこれ。お隣が怖すぎて。
        / /   アr=彡    、    /\
.       ∧i{   /^i|       ∧___,/  /
        \ ,  / / l|       ∧___/∨ /
       / }! 〈____」         /   .〉   ∨
.      / ⌒〉            _〉 ./    ./
.       〈  ./            ',/     /
.      ∧ └r―-  ________〉   /
.      / ∧ .√     厂   \', /



.


540 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 14:44:34.21 ID:QM8fGxET (12/93)



さて、どうも用事はなくなりそうなので15:00くらいをめどに準備します。




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´    ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ丶、: : : :ト.、,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',.「: : : : :|:.:.:ヽ: : : :〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', 丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : :._:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : :L_l::', ',r  ところで、シベ鉄はほぼ史実通りとして
       ノ:,'     ,'l   |      .l  | l !   ! |`丶; |:.:.:.:.:.::!: : ::ハ::ヽ
        /:| |   ,'.| ! .!l|    .,'| l l |  ,' ,.| !´: :.!:.:.:.:..,': :.r ' `¬  西側縦断鉄道は
     /:::,! |    ! |.',_|. |',ト   / !./l/ | ./  、).:: /:.:.:.:/::::::|     |:
      /:::::ハ.ト 、  | _ト_」|\、./ ー七 _」/─ {: : :/:.:.:./::;:::ノ|     !:  サンクトペテルブルク-ノヴゴロド-トヴェリ-モスクワ-
      ヽ|l ',ヽ \ !¬テ汀  '′ ¬fテ汀 ,ハr'^,-ヘ':::::}::!|    .!:
.        |   ト、ハ   Vソ         Vソ .|/j〈ィ'>》_ノ !::l !.   |:  オリョール-キエフ-オデッサ-ブカレスト-ソフィア-
      |    l l.|. i///  .     ///.l ! .ヾ ニフ  .!::l.|   .|:
       |   / / | 八           | l| |/   ヽ:| |l    !   エディルネ-ツァーリグラードって流れかしらね。
.      |  / / | |                 l l ! !       |.!   |
.      |  / /  | |  _.>  ⌒     ´_..l l ! !       |.!   |   ソフィアからはバルカンに伸びる支線を作ってもいいかも。
      l| ./,イ  _.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::T´.:.:.:.:.:.:,' .,':::| |       | !   !
       !ノ' r":.:.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:./ /:.::::! !ヽ、    .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.:! l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:/ ':.:.:.:.:.| |:.:.:/、    ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:! !;/: : \   ! l   |




          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}   何故か知りませんがオリョールがこんな内陸にあると
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧
             个 、_,. < /_ノ  i{         ちょっと変な気がしてきますよね。
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V



.


560+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 14:50:56.23 ID:QM8fGxET (13/93)

   547+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 14:46:51.09 ID:IXU5YahX (29/118)
   【質問】
   スカンジナビア連合王国フラグってデンマーク、スウェーデン=ノルウェー連合間で立ってますか?

   【意図】
   国力を纏めて周りの国に対抗するきがあるのかなと。



                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l
           /l  . il ,r"              l|  li  l  >>547
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l   そういう声自体はありますが
.          || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ   じゃあその時の統治機構どうするねんとか
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ   下手に連合してドイツやロシア刺激したらどうするねんとか
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、  色々あって具体的な動きまでには至ってませんね。
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |   スカンジナビア連合王国とか言うと
      !|.| l .i! . ||   l  .| \/`;;;;´ヘ/ .|  .ムイリ'...| ノ  .| / / . ノ
..      i|.| .l  l ||   |  .l   ,;;;;;,   l ノ´     レ′ レ'ノ∧ハ´ヽ   フィンランドの扱いもありますんで……。
       || .|  .i l|   |   |..  ;;;;;;;;   |´      l  彡'  .ハ l |



.


594 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:02:50.15 ID:QM8fGxET (14/93)



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第45回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回も1859年3月からスタートであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しましょう!
      ロシア側の混乱さえ終わらせれば少なくとも一段落です!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


596 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:03:13.08 ID:QM8fGxET (15/93)




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


612+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:05:35.86 ID:QM8fGxET (16/93)



【そして同じ日本人として西側の負の遺産を(何故か)処理せねばならんのだ】



   |  |              /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ、
   |_ ノl          /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.ヽ、
 /}   |           ,′.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.::::::::.:.:.:.:.:::.::.:.:.
   , イ         ,′ ,. -‐    ̄ ̄/:::::::::::::::::::_:::::::::::::¦
  ノl │  _ .  ‐… {j三    ____ _;::::::::::::::::/,′l:::::::::::::;
   |  |‐         /リ:::::::::::::::::::::'´`V:::::::::::/://、.__|:::/:::::/
   |  |         / ;:::::::::::::::::::::::{ `}::::::::::/://≦孜://::/
   |  |.        /. ,::::::::::::::::::::::::::Vイ:::::::::/l::/     /'{::/`ヽ. _
   |  |       / ,::::::::::::::::::::::::::::::什::::::;' i'       ヽ  / r 、
   |  |.      / ,::::::::::::::::::::::::::::::/ .|:::::::|       r '   l |l l h
   |  |     / ,::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::|     て´ n / / / ト、
   |  |┘ー'/ ,.::::::::::::::::::::::::::::::;′ |:::::::|ヽ、    r'__ j / / / /〉}  、   えー、読み書き、計算、
   |  |   / ,.::::::::::::::::::::::::::::ノ    |:::::::| /::::r - '  / / ` ー- . |
   |  |.  / ,:::::::::::::::::::::;:ィ≦弍、、  |:::::::|./ |::::|   ,′ ヽ、   ′  :   政治学は~いががっすかー。
   |  | ・, ノ. -‐ 、´  刈三三≧、|:::::::|ム|::::| ・ {  l /   /   ¦
   |  |./ '´       ',    ミ三三三|:::::::|\|::::|   ヽ、{    ,′
   |__ノl        , _ }三三三|::::|::lヽ l::::|`ヽ、 人   〈     l
  {   |.          l モ三l_トマ三=|::::|ム|≧::l    ̄ヽ }    ,    l
  |j イ        |ナ水刈   マミ|::::|三三ル}      l     ,    l
  /.|  |         l    l   マ从l三三ニ| .      |        l
 ′|  |  |.       |    |     Vヾ三三ム  ',     l     .,   |
′ |  |  |.       | zl/l. |    V三三ニ∧ネ',     |       ',  |
   |  |  |    ,′ |  '| ヽ.l     V三三三}  '   |       '.  |
   |  |  |   ,′  |    |       V三三三,  ',   l        ', |
   |  |  |   ,′   |.    l      V三三ニ',l l   l       ハ |
   |  |  |   ,′   l   /   l       〉三三ニ}N !   '       |`ヽ
   |  |  | /      | /'´ヽノl      ム三三ニj  |    '.       ,′ ヽ
   |  |  |ノ     |       |      ム三三ニ,′ |   |ヽ、   ノ}   |
   |  |  |      |      |    ム三三三′ |   |.    ̄  |    |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   話は多少戻るがこの桂小五郎、単にインフラ整備だけのためにロシアに来たわけではない。
  吉田松陰提唱する「飛耳長目」「草莽崛起」の思想に基づき、西側民衆の教養を高め
  同じ日本人として行動するよう「下からの東西統一」を目指して草の根活動をやっていたのだ。


  そらお前そんなことしてたら立候補しただけで通るやろ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


652 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:14:55.98 ID:QM8fGxET (17/93)



 ;;;;;;;;;;ii;;;;;;;;/;;;;;;ii;::::::ハ:::::、:::::::::::::::::丶
 ;;;;;;;iiii|;;;;;;/;;;;;;;iii;;;;;;ハ;;;;|、;;;;;;;;;;;、;;;;::|
 ;;;;;iijj'|;;;;/|;;;;;;iiiii;;;;/ |;;;;|ヽ;;;;;;;;;i;;;;;;;;|
 ;;;ハ;;ル;;レ|;;;;;;ハii;;/  |;;;;| |ii;;;;i;;;i;;;;;;;|
 /ナフ;フ |;;;;/'|i;;/''ー-|;;;|-"|ii;;;;;;;i;;;;;;;|    あー、北から移住してきて国からお嫁さんを紹介してもらったけど
 ,-―/、 |;;/ |/ ,-─|;/  .|ii;;;;;;;i;;;;;;;|
   '  |;/ ./  '´ ̄`ヽ  |iii;;;;;;ii;;;;;;|    子供が生まれてからというものしりに敷かれっぱなしだって?
 ⊃   |/      ⊂⊃. iiii;;;;;iii;;;;;;;|
                リii;;;;iiii;;;;;;;|
      、 ,       /ゝ;;;;iiii;;;;;;;|
   、_  -   ,    ./iiiiii;;;;;iiii;;;;;;;|     母親なんてそんなもんだろ。というかもげろ。
    ヽ'´ ̄ `ア   ./iiiiiii;;;;;;;iiii;;;;;;;;|
 \   ヽ--ノ   /|iiiiiiiiii;;;;;;;;iiiii;;;;;;;|
   \   ̄   /  |iiiiiiiiiiiii;;;;;iiiiii;;;;;;;|
    `ー-─ ´   .ト-:iiiiiiiiii;;;;;iiiii;;;;;;;;|
             |リ:::::\iii;;;;;iiiii;;;;;;;;|
 ヽ          /|:::::::::::\;;;;iiiii;;;;;;;;|




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   活動資金は政府からのインフラ整備の代金や出身地の毛利家からの援助など多岐にわたるが
  ともかく、そんな感じで地元の輪を広げていたためわりかし家庭問題の相談なども
  比較的持ち込まれるようになった。計算の重要性を教えるには家計簿で利益を実感させるに限るし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


690 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:22:30.46 ID:QM8fGxET (18/93)



:::::/::::::::::::/:::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::i
:::/:::::::::::/::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::i::::::::i::::::::::::i
:/:::::::::::/::::::/::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::i
::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::i::::::::::::イ:::イ:::::/:::::/ i:::::i::::::i
::::::::::/::::::::i:::::::::/ニ`l:::::::::/'i::/i:::/::::× i::::i::::/
::::::::i::::::::::i::::::::::{ ' } i:::::::/ i/ i//-'〒,ヽi:/i::/    ……なるほど。娘をロシア軍に連れ去られ自分はシベリア行き。
:::::::i::::::::::i::::::::::入てi::::::i   ' ' \レ ri/i:/
::::::i:::::::::i::::::::::::/ "' i:::::i        '、'      統一でシベリアから戻ったと思ったら娘が結婚させられていたと。
::::i::::::::::i::::::::::/    i:::::i      ,..  .)
:::i::::::::::i:::::::::/    'i::::i       i'"
:::i:::::::::i::::::::/     .i::::i     "j'"         まあ落ち着け、ひとまずそれとなく事情を探ってみよう。
:::i:::::::::i:::::::i'''‐-、   i::::i    /'
:::i::::::::i:::::::i_:::::::::::::::ヽ..∧:::i'''‐--''            そんな状況で直接行って冷静に判断できるとも思えん。
::::i:::::::i::::::i::::"''‐-..,,:::::::ヽ.i:::i
::::::::::::i::::::i::::::::::::::::::"'''‐-ヽi::i               案外親が心配してるより子供はたくましいかもしれんぞ?
i::::::::::::i::::i:::::::::::::::::::....  "'‐:::i
::i:::::::::::i:::i::::::::::::::::::::::::::......   ヽ
:::i:::::::::::i::i::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ヽ
::::::i:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....::  \
::::::::i::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     >、
:::::::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ..:::::::/:::::::::ヽ
::::::::::::::i:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だがまあ、あんな無茶苦茶な制圧しておいてすべて丸く収まってるわけがない。
  桂の元には色々と深刻な相談が寄せられることも多々あった。
  この辺の解決などの講演を頼む経緯で、岩倉や大久保とのつながりができたとも言われている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


734 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:37:19.17 ID:QM8fGxET (19/93)

ていうか書いてて思うけどそら地元貴族も「桂先生ならしょうがない」っておもうわ……
というかこれで桂が空気読んで立候補してなかったら地元貴族がやってもねーのに妨害を疑われる……w




           ,,-‐‐---、
         /       \
        /          .'ヽ
       ノ       ,,,   ,__,ゝ
       `y'´ ̄" ̄ ̄,-‐ ̄~~ヽ     うるせえ! 人の嫁の扱いに口出してるんじゃねえ!
        |          l!~~|
        ,i!         ノ  i!
        ヽ        「 ̄ノ
       /`ー―――'⌒ヽ:::ヽ⌒`ヽ
      /     y-‐-、-、  i!::::\  \                ,、
      i!     r'  ,n  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i! ̄l二二二二二二二i!ニニl{}
   ,--‐|     ` ̄ .,ニニ),,,,ニニニニl―'ln,nnnn二二二::::」
   .l   ヽ、_____,,,ヨ,ヘ,(_(ノ|:::::::|  `ヽ、,,,___,;:_;ノ
   ヽ、,,--‐‐'゙   `ヽノ      |:::::::|
                   |:::::::l
                      ̄




: : : :l ヽ       /       /l: : : : : : :l: : : : : : :l: : l:::::l: : : :l::l: : l
: : : :l  ヽ       /       / !: : : : : : l: : : : : : l:l: :l:::::l: : : :l:::l: :l          ./l ヽ
: : : :!  ヽ     /         /  !: : : : : : l: : : : : : l::l l::::::ヽ: : : 、ヽl         ハ !_l
: : : l   ヽ.   /       /   l: : : : : : l: : : : : :l::::´:::::::::::\: ヽ::!         , ' /l l ' /
: : : !    ヽ  /       /    !: : :、: : :l: : : : : :l:::::::::::::::::::::::ヽ: \      , ' ハ ` ゝ>
: : :l     ヽ /       /    l: : :ヽ:、 l: : : : : : l::::::-=ニ´ヽ::l: : : 〉    , ' ,、`  ., '
: : :!        ソ       /     l: : : 、::\: : : : : l::::::::::::,::::::ヽ: : : : !    , '、 ヽ  , '
: : l        /       /      、:l: : :ヽ:::::\: : :l:::::::::::ヽ: : : : : : :〈   , '、〈/   '
: : !     /       /       ヽ:、: : ヽ::::::::ヽ: l::::::::::::::l: : : : : : : ヽy l 〉    '
: :l     /       /        ヽ::ヽ: : ゝ:::::::ヽl::::::::::::::l: :∠二ミy lヽ`.  , '
: :!     /       /         ヽ::ヽ`-、::::::::::::::::::::::::∨´  , ' ハヽ   , '
: l     /       /           \:::\ ` 、:::::::::::::::/   , '. ヽ .  , '  少なくとも松下村塾では娘の足に鉄球を付けて
: !     /        /             ` .、:::\ ヽ:::::::/__、 / 〈l   , 'l
:.!    /        /               l\:::::`::::/△▽y ∧  , '1: !   10年も母語を話せんようにした女性を嫁とは言わん。
/.   /       /                ヽ \ノ// ̄_/ l〉ヽ , ' 〉l: :l
    /       /                  ヽ/ /   l ll〉   ,ィ ./l !: :l
    /       /                   ! l l 冂l. l    /l /::l l: : l    ……ひとまずあれだ、お前も疲れがたまってないか?
   /       /         -‐          〉 l !. U l ゝ__ノl l'::::l l: :/
  /       /   _ -‐             / ,イ.ハ   `ー一' .〃::l,l: : !     夫婦で健康診断でも受けてみるといい。
  /       /  ´          /    / y´ー、ゝ▽ △ ▽ノ/::l l: :/
/       /           /    / _l l  ゝ`ー---‐ ' /::::l l: :l
        /          /  _   -‐ 7 !l    `ー ´ ノ::::〃: イ
、       /     _  -‐'≡三三三三三ニl 〈 ` - 、__彡πl:::::〃: :l
三`======'≡≡三三三三三三三三三三三ニゝ \    /::::::l l::::ll: : : l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「嫁が逃げて一人になる」ことを恐れたり、その他いろいろな理由から「妻」を監禁する男性も
  少数ながら存在し、そのたびにトラブルになることもしばしばであった。

  ただのゲスならまだぶん殴って終わりだが、男性も男性でPTSDの影響がみられるからたちが悪い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


773 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:48:43.29 ID:QM8fGxET (20/93)

   717+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 15:28:31.12 ID:6TXtNl4A (8/34)
   いいかげんあれなんですみませんが質問します。
   【質問】
   朝鮮を枠使って併合するメリットはある?
   その枠使って他を開発する方が良い?

   【意図】
   いい加減議論が嫌なんで。毎回結論が変わってるんでキッパリとお願いします


>>717
ではきっぱりと。
現状もう何弾だいってる人は議論というより感情論を互いにぶつけ合ってるだけなんで気にしない方がいいです。
何言っても無駄です。どうせ時間が立ったら同じことになります。



                   , -
                 ,ィ≦zzzzzzz- 、
            ,-=テミ州川州仭lliマムliマム、
               ,イ//州州l.|liハ州l州マlリi.li liム、
          ,州リ州|l|iハマリ ̄州州l,マ州l.ll.liマニ=‐
          l州リ州.|州' __ 、 マリ li|lハ|il||li,マム、
         l州州州l|li|!〃'ハミトl. ` _, 州|liliハ  「正直こういう爪痕見てるとさ」
         ,!州イ州|l|i|i!' ミ!. Vリ    .イミ、州li|トト!
         イイ!イ>|リ.マl|!        } リリ州|l|    「反露派の感情論やピンク野郎が寝言を言う気持ちも
         ' .ト、ヽ-、 ヾ    ,_  /  イlil リ|!
           州ll¬ 、   |::::::`!  ./lヾ リ      ちょっとだけ分かってくる気がするよね」
           ' '.リ  .ヽ.、 ヾ- '  /
            r―┴―‐- 、≧ 、__,イ
         ,ノ7777777=zz,、_``ヽ_          「もう全部日本にしちゃえーってやつ」
      ,.イ'//////////////] l ,、,!
     ,イ/////////////////,| !.ハ|
    /////////////////////(⌒)ミミ,、_
   //////,ハマ//////////////77////,≧z、_
   ////////,ハマ////////////////////////,≧z、
  //////////ハマ///////////////,r‐、///////イハ



               /.: : : : : :. :., ――`、
              /.: : : : : :. :./      、
          /.: : : : : :. :. ′        |
            /.: : : : : : :. :.i  ____(/|
        〈.: : : :. :. :. :.__|/: : : : : : : : : : : \
.           ∨: : : : :/:::::\: : : : : : ___ノ
.          ∨: :/;ィ'''i::::::::冫:::> :::/ィャ l::l    仮にも帝国の代議士が冗談でも言っていいセリフではないぞ。
          ヽ´;;;;;;{ ∧::::::イてテレ}/ 、ツ ;:リ
.           /イ::/ 八_从:/ `¨´ ´    /      世迷言を言うやつが真に受ける。
.            |ィ⌒ヽ/⌒      _
         , イ'¨∧  \   >,_´ ィ ̄ ̄ >
        {― 、..∧   \ /  :}.     /
       /.   ∨∧    ̄ヽ / _/
      /.       ∨∧   /⌒/ィ' ./〉.\
     、         ∨ \∧;;;/〉: :〈/   \
..   /         /: : : : : : :: \: : :\     ヽ
  /  \    /: : : : : : : :::::( ) >、/\
       \ /: : : : : : : /\//.    \
  {    // `': : : : : : : /;;;/: : : :{
        ; / : : : : : : : : : :!;;; /: : : : : :\
  |    |' : : : : : : : : : : :|;;;;{: : : : : : : : :\
  |    |: : : : : : : : : : : :、;;;;;\: : : : : : : ::冫



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とはいうものの、大久保も否定自体はしなかったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


806 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 15:57:21.69 ID:QM8fGxET (21/93)




                           ー- 、   __
                              ,..-=三Y三ニミ.、
                         /..::::::::.ヽ、:::、:::::::::::.ヽ
                        //.:l:::::l:ヽ:::::li:::::ヽi:::::::::::.',
                          / ./::l|l:::l::l::|.ヽト、:::ll|.l::::l:::l:ハ
                          ,' .i|::::l|ヽl:ヽヽ イ|ヽ!l Vl::::l::::ミ、
                            ,l|:::::!|´ ` ヽ ,,,ィ‐ミ!:,i、!.ハト、
                               ||:::ハ.` __   .ヒリイ/|rlr/
                             !|l::::ハ.'=イ. l    ,/,;./.|l__
                         .l|ヽ:|ヽ ト   ヽ  _ ' ;;/ レ' ト、__
                            ` ヽ  ヾ、 ヽ-' / ////三二7、_    「で、どうする?」
                                  /r>- イ.イ./,///////////∧、
                                 _,イ>.-、`!´r'/////////////////ヘ    「あんまりこの辺に突っ込むと
                          fニ三´//∧ヽl ! |//////////////////,ヘ
       r‐─―-、.  _           l∧/////////>=〈/////////////////////ヘ  西側政府の顔潰しかねないけど」
       ィ'''7.;;;;;;;'' ヽイハ          |/∧/////////,○////////∧ヽ、/////////,ヘ
.   ∠´‐' ,i;;;;;ィ = /ヽV!∧、      rf//,∧///////////////////三ミ=、///////////ヽ、
.  イ,ィ―',;;/   l  ,! ///∧.       ,|//ヽ,'∧/////////////////////////l///////////、
.  ――i;;;;_ -‐zzz‐',ィ'/////ヽ、   ///////∧////////////////////////! ヽ,//////////、
           K////////////,ヽ~イ/三三二ニ=ミ////////○////////////,|   ヽ////////∧
              `ヽ///////////| l ヽ////////`ヽ////////////////////l    〈////////,ハ
                  `ヽ////////l l ヽ/////    V//////////////////,|.    //////////
                 ヽ//////,l ヽ ヽ/       V/////,r‐、/////////ハ    //////////




              ' " ̄ ̄ ̄ミ  、
.            //           \
         / '゙    -‐……‐-ミ   i
                  /         \|
         |   :   {    _____________j_____
         !  ;     -‐……・・・・・・…‐-ミメ、
        ! ___,/::::: /::::/__/:::::::ハ__ |:::::\____)丿
         .j| ^7:::: /::: tテァ !::::/tテァ|:!:::::iトミ
          /八 _/|:::::::::::/¨´ |::/ ¨¨^从|::八    帝国が陛下の赤子を見捨てるなど陛下に申し訳が立たん。
.        /:|:i::::〕ii|:}ヘ:::/   j/ ゝ 八:/  }
.         |ハ:/ヘ从 丶   -_‐ /_|:/___     民間の桂殿に任せきりになどできるものか。
.          r /── |  \  /  / /
.          |\   丿    {¨´   /
.          ¦ \_______    丶   {
.        /     ____/       \ 〈
     /         \___ ___,彡ヘ \
                  /ニニニニニ=.  `7     予算と人員と計画の立案はもぎ取ってくる。
   /            /ニニニニニニニ  ,ハ
               {‐ニニニニニニニ∨  ;    岩倉伯は西側との調停を頼む。
                   ‐=ニニニニニニニ|  i




         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::    「簡単に甘いこと言ってくれるねえ。伯爵の名前使い倒しだよ」
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,
  ////////////  / ,rz/



.


815 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:00:34.44 ID:QM8fGxET (22/93)


    /    ¬   ¬  l
   i    そ    ・    l
   |     の    ・   |
   |     甘    ・   |
   |    さ    が  |
   |   └‐   └‐   .|      , -‐ ――- 、
   |            |   ,.ィ仭ィ,イ州ムムマム.、、`ヽ、
   '、              ,',≧チ州'/州リi州l-l|lハツリ.|l li li, 、ヽ、
    .ヽ          /ィ仭lレ'イil,州ilイ'リ_' ヽ`リ仭l|l l,|li li,マム
      ヽ、     ./ ,イ州仭il|.|! 'l!イ'´7テモ、//州lリ州|li.!川ム
        `ヽ、r‐ ´ ./イ州州lリ|!    ヒムイ/〃州リ州州!|l|i州l
          `   ./,仭'|ハill´           ,州'仭州|li,州州
              lリ' .l!.!l,|           ,イリイ.lリ レイト,トl州lリ
                  州i! 仁ニ=‐'´   ,〃  , <',うノ州ソ′
                /  |       ./  , --- イ州州ミト、
                      |     ,  -‐ '´    |州|洲トヽ、
                      ヽ≦_ ´    〃   _'|リ_!_ヾ!
  /          ヽ      ,. -、  `V   ,ムイ´ ̄ ̄ ̄ ̄!`_
 ,       ¬    l    .l   Vヽ、〉ィ "   ,ィ仁三二Z二三三
      な  嫌   |    |    |  .|´  ,ィ仁ニ三ヲ仭州洲州l州
      い  い    フ    .|   ノ  ! l|州州|lア,イ州洲州州洲州
      ぜ  じ    .|    ,l  /  ,〈 l l洲7チ川イ洲l洲州l洲洲州
    .└‐  ゃ    |  ,/  / ,_ィ',イl、l,ィ!仭洲l|N|洲l洲州州|l州li|
         .あ     .| r '  、イ,.ィ ,{洲○仭イ州州|lミマ州州州州州l|
                 |′   く//,ィヽミ州i洲州lミム,マトミ州|l州i州洲
 !           ,! ヽ   .V〃  `l州l州洲l,イ州ミムマ州洲州洲!
 l           〈   \  Уヽ ,ィ州洲トー′|州洲lマ,マ州洲l州
  ヽ         ,〈`ミ、_  〉‐ゝイ州}州トマ!   フ州洲|liマミミ州洲i|
    ヽ ___ ,ィ ヽ、_`二イli|l| 州○州リ  ビ |州洲州liマ州li|l州
         ,イ州liム   ̄ ̄テ州リl三ニ=-州′シ  |州lil洲州ムマ州洲
     f仭州洲Oliー_イ/,イイ州洲ニ=‐ム  ッ /i州洲州イ洲i,マil州
     .l州洲liO州洲州汐仭!州洲州洲州|  ,ィ!州li洲il州洲|ハマli|!
     |州洲州洲州チ仭li|!|州洲州州州リ /州州州li洲l州il!   マll|
     .l州州洲=ニ彡イ洲li7.ル洲○l州洲州/州l洲州l{洲|レ'    |li|
    l洲州州|;イ州仭l!' ,州州州州州州州州i州l州lル"     |il|
    マ州仭"イ仭イ   ,州州州州州州州州州州州'         |li|
     `≡="´    ,イ州州州州州州州州州州ル′      ヾl
          __,,ィ仭州州州州州州州州州州リ′
          ,l州洲州○l州洲州洲州洲州洲il|
         ,ノ州洲州洲州洲州洲州洲州洲州!
        ,州洲州洲州洲州洲州洲州洲州リ′




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   岩倉具視、西側担当大臣としてバルカンの民族問題及び露土戦争の爪痕にもメスを入れると決意。
  ロシア帝国側との調停をを開始する。上と下、種類は違えど長い戦いの始まりであった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


836 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:05:17.40 ID:QM8fGxET (23/93)



               x州州州州州州州州>xVヽ__
            x<州州州州V州|\寸州州州州三三\
    ___x<彡彡州/州|州|州ヾ州V∧寸寸寸寸\|ヽ  \
      >彡<7 州州  州 ||  |V 州VV| V|| |||  寸ヽ寸ヽ
    /フ/壬/州州/州州 V||| 州 州∧V||VV|州州| ||∧ ヽV',
   ´ //州/ / /|/|州州|| VV 州州州', XVV州州州|| 山i|| V,
  ///州V / // |州州州  VVVヘ|| ヽV \|州レ州州 州 ||| ハ
..// ///7V/ /|/|州州 V|\  V/\|',  \ ノヘ| V ∧州 州|ハ  「それはそれとしてこんな問題に首突っ込むのに
// /// i∧W州|ヘ州|ヽ >L=\_\jゝ _/テ云ミ>j | 州州ハノ
   ,'V/ |/|州州从从ゝV/γ::::ヾ     ~ {::::::::リ ヾ}. |州/V∧|    貴族社会で爵位持ちが一人とかで何とかなるか!?」
   |V  | 州州从从|\| i:::::::リ-、 l   r.└-┘ -く/ソ州从从',
   V   !. 从从从从ヘV>〉. ̄彡-'//|//  //ヽヽヽノ 从/从州从
  N    .jノ V 从|从ヘ::イ| ̄    <      ', / ̄//|ヘh| |从 `   「若手でもいいかもっと爵位持ち持ってこい爵位持ち!」
  V    /  V/リ|/\\|.|ο   _x──x、. i | / ノD ノ从
   |      ∧ 〈、乂、\ο /    _ _ ヽ.|.|  />彡  `
   ヽ       ヽ  \__〉ハ <|v~___x-ノ.ハ イ彡|| ο      「というか少しは長老もフォローしろよ!」
              |レ||、',   ̄ ̄    〇 ノ Y /州 `
         ο   |  Vヘ> 、       /r" ||「\
            〇  | ヘ >x、   <___ノ_ri
                  ヘ─、  ̄ / ̄      `´ ̄>─
             x~ ̄ ̄   \/              /
           f ̄   .U__   .|    |三三三三三>x__/
           ヽ  <三三   .|    |三三三三三三三|




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   が、流石に限界があったらしく選挙で帰国したと同時に当時まだ20歳ちょっとだった
  侯爵貴族院議員「三条実美」を西側に召喚、というか半強制的に連れて行った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


859 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:11:46.56 ID:QM8fGxET (24/93)



                             /     /      ヽ                    \
                               /     /  |  /   ヘ                 ∧
                           /.       |  |/ヽ    l                       ∧
                           ,'        |  |   \  }                     l
                             |      .ヽ       ノ                   l
                             |        ` 、__ /                    }
                             ∨      _____                   ノ
                   _         ∨  , -‐          ` ‐- 、              〈
                 / ヘ      > ´                   ̄ >‐--, -‐‐ ´/ハ
               _/     〉--x /                         ノ////////ハ
              /  \ へ  ー´ )     ______________> -‐´//////////∧
             厂 ヽ   \>-- ´__, - ‐////////  |/|//  从ノ    |//l/////////////∧   すまん、ちょっとシベリアにガラかわしてくる。
               ノ    \    〉_厂   ///////////゙ヽ、_. |/   ≦_二__  |/ l//////´¨`//////∧
           /  \    ヽ /   厂l/l/l/l/ ヽt二シ       `ヾモ歹´  //////| ) |//////∧
              ∧    \   y   ノ         〉     l           ////// |  ).ノ///////∧
             /  ー、    〉 /   /            ∧                |//////|  ノ////////∧
         /     >  メ                   //∧    〈               |//////|  ∨/////////∧
         /    ー--´    /         ////∧ __〉`            |//////|  ∨/////////∧
                    l     /         //////∧ `三彡三三三ミ彡゙  |//////|   〉: \//////∧
        ,'      /      ノ         /////////ハ   二二フ       |//////|   /: : : : \/////∧
        /     ノ   -‐          /////////////>   `.       |//////|   /: : : : : : :: \///∧
             〃  /            ,'///////////////>     -‐´ .|//////l  /: : : : : : : : : :/ ̄ ̄ ̄\
      ∧          ,'             ///////////////////> く      l//////|/: : : : : : : : : :./      / ̄
      /                       ////////////////"´    |: l.    |//////|: : : : : : : : : : : /      /: : :
     /        ∨               ///////////"´: : : : |     |: .∨    |//////|: : : : : : : : : : /      /: : : :
     /          l              ///////: : : : : : : :: : :.:.|     |: : .∨   .|//////|: : : : : : : : : /      /: : : : :
   __/            l              ///////: : : : : : : : :. : :.:.|     |: : : .`´  |//////|: : : : : : : : /      /: : : : : :
 //              |            ///////: : : : : : : : : : : : .|     |: : :./\///////|: : : : : : : /      /: : : : : : :




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   同時に過去の非人道的行為の証拠をつかまれてはかなわんと思ったか、桂含めた東側の人員が
  暗殺者に狙われるようにもなった。特に桂は代議士当選後頻繁に居住地を移している。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


884 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:16:42.60 ID:QM8fGxET (25/93)



    /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈   ○ |/  .レ ○ } |:./ヽ: : |   え? 桂先輩がいなくなった穴埋め俺がやるの?
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    人生相談とかも? マジで?
      \_! u      '     !
        ヽ   マ¨`ー―ァ  /
      ___,r| \ ` ー‐ ´ /
    /:/::::| \  ヽ  _  ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   統一から4年目、幕末の動乱が本格化してきたのはここからだと言われている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【というわけで、人道支援の後のことは推移を見守りつつ維新志士の活躍にご期待ください】
.


909 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:22:04.28 ID:QM8fGxET (26/93)

【閃きフェイズ】



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  NKI(長く苦しいイベントフェイズだった……)
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |        因みに高杉晋作は桂と同じく草の根運動をしてるでありましょう。
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、      伊藤博文も1859年なら17~8、ロシア的には充分若手であります。
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.


923 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:25:47.86 ID:QM8fGxET (27/93)



           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||   流石に全員出すとやってられないでありますが
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||   おそらくその理念上松下村塾の若手メンツは
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八   他にやることがないなら西側で啓蒙活動真っ最中でありましょう。
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ  西側で大量に通ったという東側の移住者が
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/   大半その辺の草の根運動かとかそんな感じであります。
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてそのうち一部が先鋭化して民族主義者とともに桜軍に合流する未来が微レ存……?
__________________________________________


.


935+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:29:34.86 ID:QM8fGxET (28/93)

   919+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 16:24:00.65 ID:7yBTH0/k (15/32)
   そういえば、松陰先生は何やってんだろ
   また獄中かな?ww



   「二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
.   〉二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
   {ニ=-=ニ二二二二二二二二二二二二ニニニニ/
   {二二二二二二二二二二ニ=-=ニ二二二二ニ/
    /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::-=ニ二二二二二二ニニニ|
..  .:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::/:::::::::|::::-=ニ二ニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::l:|:::::::::::|/    -=ニニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|    Ⅵ:::::::|:::::-==ニ)
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::l´ ̄ ̄  lル::::|::l::::|    >>919
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::, ヘ|:|::::::f癶笊斥芋ミ l从::ル:/    吉田松陰は不摂生なハッカー生活がたたって
   |:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::://` |:|:::::::::::| 込刈    \__
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::八Y |:|:::::::::::| `¨¨¨¨       /    今年に史実通り健康不良で死ぬであります。
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::ヽ..|:|:::::::::::|             ′
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|           イ
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|       ´ ̄/:/      「松陰があと10年生きていれば
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|`:ト    _/:/
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::ト- 、::::::::|::::::/        世の中はもっと別のものになっていただろう」
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|ニニ/ :::: |:::::′
   |:::::::从::::::::l从::::::::∧:::::::八:::::::: |=ニl:::::::: |::::l         「もっと碌でもないものになってたかもしれんが」
   |::::/  )ルイニj/l/ニl:/\\l从ニニ\::::|::/
   |:/   /ニニニニニニニニヽ二ニニニ、=-
.... ノ′ ./二二二二二二ニニニ}二二ニニ\ニ\       とまあ、そんな評価を構成でなされる鬼才となるでありましょう。
...    /二二二二二二二二二二二二ニニ\0 \


.


951 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:31:49.07 ID:QM8fGxET (29/93)



              ____
       -=ニニ二二二二二ニニ=-
     /ニ=-=ニ二二ニニニ=-=ニニ/
.    \二二二二二二二二二ニニ/
     {二二二二二二二二ニ()ニニ
      乂ニニニ=-=ニニ二二二二二\
      |:|::|::::::::|:::::::ト----------‐ ''                       / )
      |:|::|::::::::l:::::::ィf ハ ヽ∨/ハY|                         / /フ
      |:|::|::::::::|:::|:::lV'ソ    ゞ' :::|               ィYヽ,,.斗 '' ´ //
      |:|::|::::::::|:::|:::| ""    ′.:|::|            -=ニ∧ヽ     イつ
      |:|::|::::l:::|:::|:::|    ο.::::|::|        -=ニニ二二二∧ Yー '' ´
      |:|::|::::l:::|:::|:::≧s。   イ从:|::|   -=ニニ二二二二ニニニニニ>
..     ノイ:ルl从|::八|二二l- 、  -=ニニ二二二二二ニニ=- '' ´
.            l/ニニ=-=≦二二二二二二ニニ=-  では、今から閃きの内容を募集するであります。
          ニニ二二二二二二ニニ=-
           {二二二二ニニ=-=ニニ\ニヽ      現状、自由に閃かせられる枠は9枠であります。
           {ニニニニ=-=ニニ二二二oV=}っ
              \>≦二二二二二ニニニ}/Y〉    例によって新たな【閃き】を与えてほしいであります。
              \二二二二二二二イVソ
               \二二≧=-=≦ニ|∧


「現在計画中の【閃き】」
○新体制の安定化(9年7か月、短縮不可)

・(空き)×9


【特に質問などがなければ、次で素案募集の安価を取ります】

.


964 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:35:23.07 ID:QM8fGxET (30/93)



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|       まあ心配しなくても「桜軍」は自称してる向こう側の呼称であって
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |       官憲は「ピンク」だの「お花畑」だのと呼ぶでありましょう。
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒      そもそもコスモポリタニズムのイメージカラーって何でありましたかね……。
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.


972 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:38:40.44 ID:QM8fGxET (31/93)

   966+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 16:36:07.14 ID:PCNzfcbJ (1/5)
   あれ松陰さんwikiを見たら斬首刑に処されたってなってるみたいだけど?



                         ___
                       -=ニ二二二ニ\
                 -==ニ二二二二二二}ニ\
                \二二二二ニニニニニ}二\ヽ
                Y二二二二二ニニ/二二//
                    |-=ニニニニニニニ/二二/
               /:\二ニ=-=ニ((⌒))ニニ}  >>966
                 /::::::::|:::::-斧ミニニニニニ/   史実では刑死でありますな。
                 /::::::/`|::|圦Vソ -==ニイ:|:|
           /:::/::::人^|::|::::|     ,    从:|    あくまで史実と同年代に死亡するというだけで
              {//:::::::イ:l:|::|::::l、_ __   イ::::l:|
             )/):::/::从:|::::lニニ} /lニニ∨:〉    死に方は全然別であります。
                 イ/\从:lニニ}7=|ニニ∨,、
                 /:/:/:/:/\ニニlニニ|二二///\
                 _{:/:/:/:/:/:/\= } =∧ニ//////,\


.


980 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:40:59.18 ID:QM8fGxET (32/93)

   974+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 16:39:03.58 ID:XQgLJkPr (3/7)
   【質問】
   オーストリアはどういう状態だったら日本に居留地をくれるのですか?

   【意図】
   経済的攻略や文化ボムができないじゃないですか(ゲフンゲフンww)




  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   >>974
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    沿岸部分が落ち着いたら、でありましょうか。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|    その前に内陸国になるかドイツになるほうが早い気もするであります。
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/


.


984 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:42:09.78 ID:QM8fGxET (33/93)

   981+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 16:41:07.53 ID:N0z61/RT (4/5)
   ピンクシャツ隊、桃シャツ隊、桜シャツ隊……どういう呼び名になるかはわからんがとにかく目立つなw



             -=ニニ二ニニ=-
          -=ニニ二二二二ニニ=-=ニ=-    >>981
            -=ニニ二二二二二二二二ニニ=- いや服は普通の服でありましょう、さすがに。
            Y´ ̄ ̄ ̄`  -=ニニ二二二二/
          |  ---   _( )_  ` </
          |::|:::::|ィん斧Vー=ニニニニニニニヽ  では、質問もないようですしそろそろ
          |::|::::《 ヒ'ソ  l:/lノん斧ミ::|::::| ̄
          |::|:::::| """   ,   ヒソノ〉|::::|      先生方のご提案をお聞きしたいであります!
          |::|::::圦       "" /イ::|::::|
          |::|:::::|:::\  o     イ:::::: |::::|
.         /ニn、::::从r≦〕ト  イ=Y ::::: 八:l         /)´)   複数枠使用したい場合は
       _/ニ/ l | Y-/二ニニ|二二人::/二\__ __///)
     /=/Y ,ノノ /ヽ二二ニ|o二ニニ∨二二二二人__) //)   できれば「×3」という形式で
      {ニ ノ   イ / 二二二|二二ニニ∨二二二〈  )   /
     V    _/ニニニニ≧|≦二二二≧ 、ニニ∧⌒ ーィ     使いたい枠数も明記してほしいであります。
.      \イ_/二二ニニニ|o二ニニニニニ\ニニ∧イ /



【この時代の日本人に閃かせたい内容を【閃き案】というタグを付けて 枠分の案を書いてください】
【大方針は「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」です。基本的にそれに沿った案が採用されます】
↓今から10分以内の案を素案として計上
.


1032 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:49:13.12 ID:QM8fGxET (34/93)

   1000+17 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 16:43:15.36 ID:GMqjoF2s (26/78)
   >>1000なら土方歳三がタバコ屋のバーさんから宝くじを押し付けられてそれが一等に当選してたせいで他人が全部世紀末モヒカンに見える


>>1000
おめでとうございます。土方がなにしたっていうんだw



   1020+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 16:45:18.37 ID:3rDuQpDC (6/7)
   【質問】
   陸軍・海軍は防衛には足りていますが、
   防衛はそのままで攻勢に出るための余裕はありますか?
   空軍・将来的に宇宙軍を作る場合は枠で指定すればいいですか?

   【意図】
   専用の軍を作ろうとした場合の作成方法の確認
   現在の防衛軍を動かさない場合で空師団・予備艦隊の確認


>>1020
どこに攻めるかによりますがまあ多少はあります。
新規軍の創設は閃き枠で行ってください。


1038 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:51:11.59 ID:QM8fGxET (35/93)
しかしホントに幕末の偉人キャラが濃すぎて元ネタ繋がりでないと主役級持ってこないとまったくしっくりこない。
三条実美ですら誰使うか迷うレベルやぞ……。


1049 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:52:52.36 ID:QM8fGxET (36/93)



                 ____
             _   -‐ニニニニニニニ‐-  _
       -‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐-  _
        〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- 、
        {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
       _}ニニニニニニニニ=-‐―‐-=ニニニニニニニニニニニニニニ/
      }` ̄ ̄ ̄´ニニ=γ ミニニニニ ̄ニ=‐-ニニ_ニニニニ '
       ゝ、ニニニニニニニニ乂ノニニニニニニニニニニニニ` ̄〈
         /=--‐――――――――‐‐-=ニニニニニニ/
.       ,ト、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-‐: : ´|
      {: :/` :ー--=ニニニニニニニ=-‐,、 : : :´: : : : : : : |  ご提案、誠に感謝するであります。
      |:/: /: : }:--‐ :´: : : : : : : : `: ‐--: : : : : : : : : {
       /: / : :/: /___∨: : : : : : : : / ___∨: : : | : : : : !   ここで締切とするであります。
     厶イ: :{: {xf" ノ心ヽ :{\: :|}/ィfノ心ヾ: : : | 、: : :ム
      / : /: |: |  之炒  `  ヽ{  も炒 } : : l !: :ヽ ム
.     厶イr-= 、 . . . . .        . . . . ./: : : |ノ: : : ヽム
     /〈 、‐-〈 . . . .    、     . . . ./ : : : , : : : : : | ヾ、
      {: ∧ ヽヽ             /: : : :/: : : : : : |  `
      |: : ∧  ` ‐ 、         ,   /: : : /: : : : : : :│
      |∧: ∧     `ヽ  `   ´   { : : / : : : : : : /}}
      |! \: \      }≧  __  ≦{:/{/: : : : : : /リ∥
      /´ ヾ:{ \,     ∨ ̄`Y´ニニ|{ |{ }\ {}/‐-、
.     /ニニニニニニ>.――┴‐┐|_____}ニ `ニニニニ ヽ


【特に質問などがなければ、5分後くらいに投票の安価を取ります。その間に相談等なさってください】

.


1084 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 16:58:19.42 ID:QM8fGxET (37/93)




                 ,  - ―‐ - .
              ..イ           、`ヽ
                ,.' / /   /  ハ ハ  ゛、
            / / ,.'  /  ′ / ' ' l  ゛
           .' ' / / ,' . // / . /  jl l |i
             i { ' /!/! j '/ / / /l /}l|l , l !
          i .ヘ i !┼H∟_イ イィ''ヱZ_| / ! |
            l ゙ i、竓芹ぅ:从.' {イ込リ '/:' l !  まずですね、陸軍は34個師団あるわけです。
             ! : j∧ゞ==ヘ{ ゛ `゙¨´´ / | |
          l :: :l Λ    、      /!  ! 'l   いくら防衛線が広いと言っても5個師団くらいは余裕があります。
            l ::: :| }!ヽ     o    イ::|  j,' !
         i, ::: :| |:!::l|`ュ .   . イ!_:|::|   ! !   で、帝国軍5個師団あれば清をワンサイドゲームできるわけですね。
          | .:: ::ll !}l__!」_ ̄ヽ/´..ィ'"l  { l
           |,.:::-‐! ! |:|l;;;;;;;‐三i={´;;;;;;;;l l !',‐-.、
           l/'.:.:.:.:l l !l !;___;ィ;;/¨!V:‐-l l j !:/.:.:.ヽ
.         /'.:.:.:.:.:l ゙、 j:l l、;;;;;;;/l l l lヾ:;;;!, .! | !i.:,:.:.:.Λ   次に海軍ですが、いくら余裕がないと言っても
         /'.:.:.:.:.:.:l i ヾ::! |'ベΛl | l l /゙| ',|! リリl/.:.:.:.:.Λ
         ',',.:.:.:.:.:.| ゙、ヾ. }\:.Λ l l l/.:.l ゙、//l !ヽ.:.:.:.:.:ハ  それは防衛をセットにしてるからです。
.        ∧ヽ.:.:.:{ i ,'ヽ\:} \:゙、!/:/!  //l| l }.:.:.://
        /,':::|゙:`:.:.:い/ /\\ll >< l八/vリ/ /-‐:、/   いざ戦争となればその守るべき海域は丸々
      //,':::|.:.:.:.:.:.|>', /ノ }.:.ヽミ、 ヾノ !/、\//ニ彡.:.|
.      / ,':{:::::!.:.ー=彡,イλリ.:.{ ゙;| 八゙´! ノ/\_`ー彡.:.:.|、    大抵の敵の領域なので、決戦艦隊向かわせるだけで制海権は確保できます。
    { {::::::::|.:.:.:.ー''"゙、>、\.:.} | 〈.:..〉ーイ//7/|.:.:.:.:.:.|i゙.
    Λ ∨:::|.:.::.:.:.:|:;ノ:\三彡 | }{ ー''".:/シ'::}|.:.:.:.:.:.|! '.




                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |   本当にその気になればどう考えても攻めてくるはずのない
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |   パプアや台湾で原住民と交流してる師団を引っこ抜けば
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l    もうそれだけでポーランドくらい平押しできますよ。
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ    それなのにここまで優遇してくださってるんですから
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ   そりゃ当然信頼し、最大限配慮します。
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|



.


1108 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:01:58.20 ID:QM8fGxET (38/93)

   1093+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 16:59:34.80 ID:Ov6m70Jz (19/71)
   ポーランドからの熱い信頼、これだよ!他国からこういった信頼が欲しかったんだよ(なおポーランドと言う事実からは)



                     -=ニニニニニ=-
                  -=ニニ二二二二二ニニ=-
                /-=ニニ二二二二二ニニニニニ=-
                     Y≦二二二二二ニニ=-=ニニ二二二\
                 / 〉/ニニニニニ>..::l´ \:::ヽ::<ニニ=-ニニY
             / / 乂ニニ=-ヘ::::::::|:::|:从/ \|:::::::::::::-=ニニ|
                / / / / ヽ(:/  ∨:::|:::|イ ,..斗- |::::::|::::::::::::|::::::|
            / ヽ /_/ l::: -- 、V/::/ ィ爪ハ ノ|::::::|::::::::::::|::::::|   では、上にある案から自由に1案選んで
              /   ヘ/ 〉 |::|:ィ爪ハ l/   ヒ'ソ  |::::::|::::::::::::|::::::|
.            人 /    ノ |::|::: ヒソ           |::::::|::::::::::::|::::::|   投票してほしいであります!
          /={   /´   |::|:::  '          |::::::|::::::::::::|::::::|
.         /==-  /}    |::|:人  r 、     |::::::|::::::::::::|::::::|
        /ニニ==\ニ}    |::|:::::::\       イ:::::|::::::::::::|::::::|
.       /ニニニニ=-/    |::|:::::::::::::\__ ,,.。s__|::::::|::::::::::::|::::/
      /二ニニニニ/     从::::::::::::::|::::::「{ニニニ|ルl八从::/ニニニニニヽ
.     /二ニニニニ/ー―――――/ニニニ| ヽ>≦二二ニニ二/ニニニ 
    /二二ニニ/二二ニニニニニニ{/二ニ/二二ニニニニニ/二ニニニ
.   {二ニニ≦二二二二二ニニニ/ニニ/二二二ニニニニニニ/二二二ニニ  >>1093
    ニニニニニニニニニニ=-=ニニ/二二二二二二二二/二二ニニニ  あと諦めろ、絶対諦めないマンでもなきゃ
     -=ニニ二ニニニニ=-=ニニ/0二二二二二二二ニニ{二二二ニニニ
        -=ニニニニ/=ニニ/二二二二二二ニニニニニ{二二二ニニニ  こんな帝国との信頼なんて早々築けないであります!
                /二ニニ/二二二二二二二二ニニニニ{二二二ニニニ
             ニニニニ{二二二二二二二二二ニニニ{二二二ニニニ



【上にある案から好きな案を選択してください】
【大方針は「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」です。基本的にそれに沿った案が採用されます】
↓3分内のレスから多い案を選択。同数が多い場合は大方針に従い>>1が取捨選択
.


1168 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:05:08.59 ID:QM8fGxET (39/93)



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|   感謝するであります!
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|   では集計後、何をこちらに伝えるか吟味するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|    しばらくお待ち願うであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ


.


1189+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:09:25.18 ID:QM8fGxET (40/93)
さて、問題はこれだいたいの案がどこまででも切れるからどこまで飛ばすかが悩ましい点やな……w


1211+10 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:15:06.55 ID:QM8fGxET (41/93)
しかし今ふと思ったけどこの今まで苦労してもできなかった改革を統一した途端バリバリ成功させていく東側を見て
ロマノフ家はどう思うんだろう……特にアレクサンドル皇太子。


1263+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:25:15.82 ID:QM8fGxET (42/93)




              ____
       -=ニニ二二二二二ニニ=-
     /ニ=-=ニ二二ニニニ=-=ニニ/
.    \二二二二二二二二二ニニ/  もうほぼ大人の事情で区切ったであります!
     {二二二二二二二二ニ()ニニ
      乂ニニニ=-=ニニ二二二二二\
      |:|::|::::::::|:::::::ト----------‐ ''                       / )
      |:|::|::::::::l:::::::ィf ハ ヽ∨/ハY|                         / /フ
      |:|::|::::::::|:::|:::lV'ソ    ゞ' :::|               ィYヽ,,.斗 '' ´ //
      |:|::|::::::::|:::|:::| ""    ′.:|::|            -=ニ∧ヽ     イつ
      |:|::|::::l:::|:::|:::|    ο.::::|::|        -=ニニ二二二∧ Yー '' ´   では、この時代の人たちが
      |:|::|::::l:::|:::|:::≧s。   イ从:|::|   -=ニニ二二二二ニニニニニ>
..     ノイ:ルl从|::八|二二l- 、  -=ニニ二二二二二ニニ=- '' ´          下の案を計画中であります。
.            l/ニニ=-=≦二二二二二二ニニ=-
          ニニ二二二二二二ニニ=-
           {二二二二ニニ=-=ニニ\ニヽ   この中だと最初に実現するのは
           {ニニニニ=-=ニニ二二二oV=}っ
              \>≦二二二二二ニニニ}/Y〉  ★のついた【閃き】で、
              \二二二二二二二イVソ
               \二二≧=-=≦ニ|∧    そのころには1860年10月になっているでありますな。


○新体制の安定化(9年7か月、短縮不可)
○ロシア総合インフラ整備計画×2(3年7か月)
○熱管理技術2015+地域熱冷供給システム配備(1年7か月)★
○公民館・集会場の整備(1年7か月)★
○第三次ロシア産業改革(1年7か月)★
○第三次ロシア教育改革(1年7か月)★
○居留地郡の大規模開発(1年7か月)★
○トルコ東部地震への支援/日本の技術者派遣による防災対策支援(1年7か月)★
○総合車両整備計画+輸送部隊護衛戦術研究(1年7か月)★


.


1283 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:28:41.44 ID:QM8fGxET (43/93)



                     -=ニニニニニニニ=-
                   /ニニニニニニニニニニ=-
                  /ニニニ=-=ニニ二二ニ( )ニイ
                     Y≦二二二ニニ=-=ニニニ=-'- 、
                  l/::::::::::::::::::::::::/--- 、::::::-=ニニニ)
                 /::::::::::/:::::::::::/斧ミ l/|:::::::::メ :::|¨´
                      .:::::::::::::l::::::::::::l ヒ')ハ |:::/ハ :::|   因みに今回で1860年になったでありますので
                 |:::::::::::::|::::::::::::l"""  l/ ヒア:|::::|
                 |:::::::::::::|::::::::::::|       ' :::::|::::|   実はこの間にちょっとしたイベントが入るであります。
                 |:::::::::::::|::::::::::::|     __  从:|::::|
                   八 ::::::::::|::::::::::::ト    ,, イ::::::|::::|   具体的には――
                    -= ̄==\:l::从≧ 、/:::::/:::::/:::/
               /二二二二≧s。二二}/L::/L::/L/
                  -ニニ二\二二二≧=-ヘ
             -=ニニニニヽ二二二二ニ=-
                 -=ニニニニニ}二二二二ニニ=-=-
            -=ニニニニニ二/二二二ニニニ=-=-
               -=ニニ二二二/二二二二ニニニニ=-=-
               -=ニニニニニ/二二二二二二二ニニ=-= }
             -=ニニ二ニニ/二二二二二二二二二二}ニ}


.


1313 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:33:36.70 ID:QM8fGxET (44/93)



                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}  「東西合体の第一歩として
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{   皇太子の息子アレクサンドル王子と
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム   和宮親子内親王の婚約が決定したよ」
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ      「流石に将来の皇帝であるニコライ王子との婚約は
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム         ちょっと無理があったから妥協したけどね」
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、    「多少はほめてくれたっていいんだぜ?」
         /         |     _____      \


.


1353 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:38:25.20 ID:QM8fGxET (45/93)



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ   同時に皇室典範を改定
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |        天皇継承権はないが国事行為を行える「女系宮家」を制定し
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {        そのどさくさでロマノフ家も「ロマノフ宮」としやがったであります。
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、     あくまで日本側の対応ではありますが、ロマノフ家も皇族となったでありますよ。
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みに女系に継承権がないというのは欧州でも珍しい話ではないので特に問題はありません。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1381 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:43:47.59 ID:QM8fGxET (46/93)



                    rv.r、
                    \/
                   xzzzzzx>>zzz、
               <州州州州州州州州>─
              /州州/∧州州州州州州ヘ
             ./州州V州|.∨州|∨∧州州州
            .//州州 W ∨|\ ∨ V州州リ
            ./V 州州| 7テミ \ ィテミ\州州|    rv.r、    「ま、これで前例もできたから」
            V  ||.州州| らリ   らシ从州派    \/
      rv.r、   .|  ∨从从 ~ _l_   / |ソ|' \           「あとはロシア皇室の方も宮家や公家で侵食して行けば
      \/     ヘ ∧ヘ   |::::::::|   /テ
           r L      \、ゝ::ノ .イ|\   γL           いつの間にやら僕らの仲間入りってわけだね」
    ___r<_  L_ノ     r=l>><三==7    ̄     _
  E三三=>. ヽ   r──ノ三ミ .∨ r三三7===x   r<彡─-x_
  ` x 、 ──  ヽ.  ∧三三三ミ|  | |彡三三三レ三フ  /  \\二二  「なあに、100年もあればなんとかなるさ。
     > x_〉ノl> .|∧三三三ミ>.|<三三三三/三|レ ノ r── 彡<
      <ハ_<|.く三∨三三三○三三三三レ三三V<j ゝ─-<      この辺の取り込みは平安時代からの得意技だし」
      \o三三||レ三三∨三三三三三三三三> ̄二|三>─<|>
        ∨三三|三三/|三三三○三三三//   `ヨ三三Ξo/
        ∨三/|三三三三三三三三三三∧ .x</|三三Ξ/


.


1400 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:47:16.53 ID:QM8fGxET (47/93)



                       -‐…・・・…‐-
                         /         ‐Ξ‐
                   /            -三
                       -三二ニ=≠--≠=ニ二三-
                      | |             Ξ
                 | |                  Ξ
                  | |    ___________
                   ∧ |  /       _____
                    /:/へ、_____(_______ \    >ロマノフ宮
                    }ヘイ: i代t:ッテァ\::\:::r‐\ \    気にするな。もうさいたま市はひらがなだ。
                    j八八      \「 ̄ ̄
           _______    __\       |: L「 ̄
        //⌒¨\`` <⌒   ` 、     '   し⌒       さて、では西側の経済成長と行こうか。
       /  ─┐}`¨^  〈,   ⌒>、  ‐;‐  /
.      /  ,ノ7ノ/.      ;\   {  丶 __,/{         因みにこれでまた資産800、計資産2000突っ込んだぞ。
.       /   { `¨ ‐-----‐′ '\八       \
      /    }、      /    '\≧=‐--‐=≦}--‐‐     アラスカが購入費そのまま戻ってきたとかどうでもいい領域だな。
.    /     丿:)≧=:=≦        V ‐---  〈
.     {__   .:/   `、         ∨ / _____彡'}_____彡
     { ̄ミ 、/      `             ∨ / ,   ∧
    /  ‐Ξ〉        ;             ∨ /  /



..


1446 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:55:14.42 ID:QM8fGxET (48/93)


○熱管理技術2015+地域熱冷供給システム配備
○公民館・集会場の整備
○第三次ロシア産業改革
○第三次ロシア教育改革
○居留地郡の大規模開発




                  -=ニニ二ニニ=-
             -=ニニニニニニニニ=-〉
           -=ニニニニニニニニニ二/
         -=ニニニニニニニニ二( )ニ〈__
         -=ニニニニ二二ニニ=-ィ:::::ト、::ハ¨¨´
      /-=ニニ二ニニニ>.:/ l:::::|:::‐ト l::l::
.     二ニニニニニ>.::::// ̄レ:::l:::/斧::l::  まあさいたま市はおいておくとして、今回発展に寄与しそうなのは
      `Yニニ>.:::::::::|:::::::::| ィ斧ヽ   〈ソV
.       Y::::::|::::::|:::::::|:::::::::《爪ハ    、}   これくらいでありましょうか。村に一つ発電所とセントラルヒーティングであります。
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::| 込ソ
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|         /
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|     ´ ,′    固定値は……まあどれも大したことはないでありましょう。
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::ト   __/l
       l:::::::|::::::|:::::::|l::::::::|_l:::::::|:::::从
       l:::::::l:::|::|::::::八::::::lニニ}:从l/       では、早速振っていただくでありますか。d50を願うであります。
.        ノイ::/:::|:ルイ二\:ニニニ
.         l/ lノ  /二>---- 、ヘ




【下記の開発による経済効果をダイスで決めます。「!1d50」を半角で打ってください】
02熱管理技術2015+地域熱冷供給システム配備
04公民館・集会場の整備
06第三次ロシア産業改革
08第三次ロシア教育改革
10居留地郡の大規模開発
↓指定したダイス目じゃないなら下にずれる
.


   1447 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:18.69 ID:TBXM9vKq (39/64)
   【1D50:15】


   1448 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:22.41 ID:MtcI3Wfj (11/37)
   【1D50:23】


   1449 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:22.75 ID:/CNpJSVn
   【1D50:17】


   1450 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:24.26 ID:rghWxprM (40/72)
   【1D50:6】


   1451 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:25.15 ID:GMqjoF2s (39/78)
   【1D50:20】


   1452 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:26.69 ID:fvhSNZec (29/65)
   【1D50:25】


   1453 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:30.56 ID:2F2DJG0+ (19/49)
   【1D50:5】


   1455 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:38.11 ID:kwZNa6Rl (25/37)
   【1D50:17】


   1456 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 17:55:40.39 ID:IXU5YahX (77/118)
   【1D50:48】


1489 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 17:57:46.23 ID:QM8fGxET (49/93)


熱管理技術2015+地域熱冷供給システム配備【1D50:23】
公民館・集会場の整備【1D50:6】
第三次ロシア産業改革【1D50:25】
第三次ロシア教育改革【1D50:17】
居留地郡の大規模開発【1D50:48】



  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    まあ、しょせん公民館でありますからなあ……。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|    それよりやっと教育が実を結びそうであります。
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人     そして匠ェ……これは遊び心やろなあ……。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/


.


1520 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 18:04:34.98 ID:QM8fGxET (50/93)



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{      まず人口増加が+300万ほどあって
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、    それによる経済力増加が【+301】
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|        セントラルヒーティングと公民館で【+80】
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |        西側の産業振興が【+68】、教育がやっと実を結び【+41】
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/           そして匠の遊び心でなんと【+132】
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,     合計で結局【経済力5624】であります。
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.


1551 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 18:09:52.98 ID:QM8fGxET (51/93)



                     -=ニニニニニ=-
                  -=ニニ二二二二二ニニ=-
                /-=ニニ二二二二二ニニニニニ=-
                     Y≦二二二二二ニニ=-=ニニ二二二\
                 / 〉/ニニニニニ>..::l´ \:::ヽ::<ニニ=-ニニY
             / / 乂ニニ=-ヘ::::::::|:::|:从/ \|:::::::::::::-=ニニ|
                / / / / ヽ(:/  ∨:::|:::|イ ,..斗- |::::::|::::::::::::|::::::|  さて、ここで一旦休憩としたいであります!
            / ヽ /_/ l::: -- 、V/::/ ィ爪ハ ノ|::::::|::::::::::::|::::::|
              /   ヘ/ 〉 |::|:ィ爪ハ l/   ヒ'ソ  |::::::|::::::::::::|::::::|  再開は20:00以降を予定しているであります!
.            人 /    ノ |::|::: ヒソ           |::::::|::::::::::::|::::::|
          /={   /´   |::|:::  '          |::::::|::::::::::::|::::::|
.         /==-  /}    |::|:人  r 、     |::::::|::::::::::::|::::::|
        /ニニ==\ニ}    |::|:::::::\       イ:::::|::::::::::::|::::::|
.       /ニニニニ=-/    |::|:::::::::::::\__ ,,.。s__|::::::|::::::::::::|::::/
      /二ニニニニ/     从::::::::::::::|::::::「{ニニニ|ルl八从::/ニニニニニヽ
.     /二ニニニニ/ー―――――/ニニニ| ヽ>≦二二ニニ二/ニニニ
    /二二ニニ/二二ニニニニニニ{/二ニ/二二ニニニニニ/二ニニニ  え? 世界震撼判定?
.   {二ニニ≦二二二二二ニニニ/ニニ/二二二ニニニニニニ/二二二ニニ
    ニニニニニニニニニニ=-=ニニ/二二二二二二二二/二二ニニニ  じゃあせっかくだし匠の遊び心だけ
     -=ニニ二ニニニニ=-=ニニ/0二二二二二二二ニニ{二二二ニニニ
        -=ニニニニ/=ニニ/二二二二二二ニニニニニ{二二二ニニニ  ダイスで振るでありますか。d100を願うであります。
                /二ニニ/二二二二二二二二ニニニニ{二二二ニニニ
             ニニニニ{二二二二二二二二二ニニニ{二二二ニニニ



.【匠の遊び心が世界に与える影響をROCで決めます。1~100までの間の数を書くか「!1d100」を半角で打ってください】
↓5、指定したダイス目じゃないなら下にずれる
.


   1553 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 18:10:15.09 ID:Ov6m70Jz (30/71)
   【1D100:88】


   1554 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 18:10:15.99 ID:4YZWj3Qj (22/26)
   【1D100:80】


   1555 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 18:10:24.68 ID:l57OusDp (44/55)
   【1D100:9】


   1556 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 18:10:26.29 ID:OjIxzhCa (21/33)
   【1D100:53】


1582 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 18:13:06.99 ID:QM8fGxET (52/93)


【1D100:53】
40~59:一般市民にも話のネタ程度には注目される。





     | ̄` .、        /~l
    |    >-‐――-<   |
      |              |
     |/    -‐     ‐-ヽ|
     l  ""  \___/  l   海の向こうのヤパーニじゃ
      |       \   /  |
     l、       \/   /   内乱やって地震の復興やって鉄道作ったうえで他の国に港作るらしいぜ。
     \          /
     /   ー-- 、  'ー-- 、
     |        |      |
    /|    ー-―'゙   ┬‐''"
   |  |      ̄ ̄ ̄\_/
   ヽ__\          |
      ̄ ̄フー-、    /
      | ̄    |   /
      |   / ̄|  ∠_
      ヽ_/  |     ノ
             ̄ ̄ ̄



              _ ,-、
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';   その上で海割って水をワインに変えたらジーザスだな!
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /    特に酒!
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、
          ο


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      <        「「「HAHAHAHAHA!」」」
        \___________________


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                 とまあ、こんなかんじでありましょうかね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1629 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 18:25:43.57 ID:QM8fGxET (54/93)
もうこのラテンのノリを考えると南米のどっかなんじゃないかという気が……w


1731 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 19:57:04.47 ID:QM8fGxET (55/93)



あとひょっとしたら現代医学によりちょっとだけ長生きしたこの人が最後の御奉公と称し
内務プリズンを脱獄して西側に亡命するかもしれません。



                  ,r v-x/ミヌ´ ,i i l/i l ヽミx
               i⌒| .| i !ニ/.⌒__,//. ̄ヽ,トリ、
                },,,::!....:!...,!:!ヌ /fニニ}} ===-ト、ハ   , - 、
             .,'... ,'... ,'.. 'i }fi!乂二ソ_ 、` ¨¨.i!ソ、   /ィ
            .f ー __,フ⌒ハj,,、 ,,,,,`.''_,,,,、 ,i!三>=ィ⌒
         .,. - ,'  ー (-'_ィ i!バ, V ̄ ̄ >,,,,'三三三三ヽ  _,ィ
       ー/  ̄!     ,f . ̄ ,八ヾ, `二ニ´,,,./!ヽ三三三三二<
      / / _ii、..     /〈::| `.ー ̄-.イ .i!」.i\三三三ー- >   いやー内務の仕事忙しかったんだけど
      /二二/ii   ¨Tフ/   i!  i Y  ./ i!:i!.i  i`ヽ三三ミ/
     ,// /, / ゞフ7=イ/!   i!、 、  ,  ./}}i!l| .|i  ` ̄ > 、    岩倉君が長老も何とかしろっていうからしょうがねーわー
         /    ¨  /,'|   i!、ミx_  _//, | |  | |   i   i
        | /        ,.i !.!   i i`ー{iii}ニ川  | |  | |   |   !     つれーわー年寄りの冷や水まじつれーわー
        i/         .,:!.i !、  , |_、゙゙゙゙ リリ  | |  | |   |   !
      ,         ,::!.!| i!    |ニヽ、    .i i!  ! !    |   |      滅私奉公は修羅の道やわー。
      |      , .,:::i,!i! }:.   |三ニヽ   /:} | ,| |   ..::|,,,:: :!
      iV     / /::/ /|    ヽ三三><ニi! !, '  |   |.   |
       i!\   ,./:/ / !、    ,\ニ三ニ//   ,   .:! /  i!
       |::::::ヽ一..::::/ / / .\     \_/./   /    :|   ハ
       |:::::::::::::::::::/ / /    \,    /  /   /      |    ト、
       }::::::::::::::::/ / /     ハ、 _,/  /   /       }.    |i }
       ヽ;::::::::::/  i__/       ヽ/  /   /      |   .:: i!、
         .}:::::::ノ  i!|          /  /   /      /|   ..::./i ミx
        i!:/   ./ニヽ,:    _/  /   /___  ./ i!  .:::  ! V}
     ヽ     /三三\_/ / / _/三三三三二==z、  .:  ヽ、
     /ヽ__/三三三三\_,,,..ェ<三三三三三三三三三三i\    :ハ
    ./二二三三三三三三ニニ\三三三三三三三三三三三三三ニ\ ..: ハ
   /三三三三二二二二三三三ヽ三三三三二二二二二二二三三ニ\ ..:ハ


                  【侯爵:徳川斉昭】


.


1754 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:02:44.76 ID:QM8fGxET (56/93)

   1740+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 19:59:01.17 ID:7yBTH0/k (21/32)
   実は普墺戦争も起きるか微妙なんだよねえ
   第二次シュレースヴィヒ=ホルシュタイン戦争が起きる理由って史実だとデンマーク王の病死が発端だから
   病院船が間に合うと第二次シュレースヴィヒ=ホルシュタイン戦争が起きない可能性も



>>1740
でもそれ子供が生まれないと開戦時期が遅くなるだけで根本的な解決になりませんよね?(霧並感



   1699+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 19:33:55.04 ID:cWgJ8uyh (2/23)
   【質問】
   維新終了後辺りにスエズ掘ろうとした場合、どういうメリット&デメリットが発生しますか?

   【意図】
   前回スエズ関係で質問した時とは状況が変わり過ぎてるので



          /      /    /  |   \.   U    |i.    |       |
.         /   U ..../    |  | ト   \__    _,||____|_|    U ..|
        /      /. U  |  | | ヽ     ‐┼‐'´ 八  |  |       |
.       / /|.     ,   _,.  -‐‐-| |.,_ノ.  U ....|  ,x===ミk、 }        |i  >>1699
      //  :|i   i|.      i| .ノx==ミ \   | 〃 ,__){ :hi∨.        |i   【もうスエズ運河を心配する必要はない】
           |i   i|. ii   八/ __){ h}   \  |   | :{_} } 》   U  ..|i
           |i  i: i|. |i   i{ {{ {  {_} }  U \|    L..__///  /    |i
          ′ |: i| 八 八.八 \./: : : : : : : : : : : : : : : : : / / }    八   具体的には私人になったレセップスのバカヤロウが
.         / /. | 八{   \.: :U.: : : : :U.: : : :.{: : : : : : : :U.: : :/ イ  /     ′
        / /  '.   \ U..\ .: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :./ : : | /     /     資金を集めてエジプト政府を説得(?)して勝手に掘りはじめる……。
.       //   ∨:./.     八ヽU                    / /   U../\
        /       ∨:./:   { 分、   U     ___., U /}/     //
                ∨ ′  |::::::::::〕s。.   ⊂´--‐┘  /::::/     ./   /
              ∨:./   |:::::::::::::::::::::>.。.       イ::::::::/    /  /{
                  ∨ ′|\::::::::::::::::::::::: r}><:::::::::::: : /   /\/  |
                ∨:  |  }:::::::::::::::::: /{\/ ̄   / /    }\/


.


1789+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:09:41.52 ID:QM8fGxET (57/93)



                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.   心配しなくてもあのバカヤロウ
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}   パナマ運河の工事見て参考にしたらしいから
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }     スエズ運河は少なくともそれ以上に幅が広い計画だよ。
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′     「日本がこれくらいのサイズで掘るということは
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./          そう遠くないうちに船のサイズはそれくらいになるはずだ」だってさ。
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .        何なんだあのスーパーリアル運河バカ……。
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!


.


1820+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:19:32.17 ID:QM8fGxET (58/93)

   1709+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 19:43:04.98 ID:cWgJ8uyh (3/23)
   【質問】
   ペルシャとの不平等条約改正はどういう影響が出ますか?

   【意図】
   列強の方からの不平等条約改正の事例は、この世界ではまだ無かった筈なので、国際的にどういう影響が出るかわからない



           /¨ ̄ ̄ ̄ヽ
           //   _ ---== - 。
          ( { - ´          ` 、
           \   ´ ̄¨ ヽ   \  \\-、
        /           丶       ヽ冫
       , , ’   i  .,、ヽ    \   ヾ ヽ }ゝ
       | | i  ,  {  ’ \ \   ヽ\   ヾ ヽゝ   >>1709
       jノ | ,  ト、 ’ '~ ̄ \  ヽ い    } 冫   まず確実に【ペルシアの国威がストップ高】でしょうね。
         i ;  i__\ ヽ 彡予ミ 》 ノ ヽ^ヽ  ナ )
         | |  /弍、ヽ__\弋シ レ   ヽ/  ハ    幕末の動乱のどさくさや東側の温情があるとはいえ
         i   仆ゥォ     ´`  .|  ;  ヽ シ彡’
          乂 /ゝ=゙ヽ       .| |   |ノ-"\    世界随一の超大国から不平等条約改正をもぎ取ったわけですから。
           Y  :.   _ _   ; ノ   .|:.:\:.:.:.ヽ._
            ’   、       人   .|∧:.:ヽ__/  その時の外交官も非常に強い影響力を持つかもしれません。
           ノ  ./ ` .、   . '  |   .|、|:.:.:.:.:.ゝ
           ,  ./    .≧_____,}  .ノ7 |_シ
          .l  l     ト====:.y /:.:{
           {  l_ -ー´ノ-== .._( { ---=、 _,  -
      /⌒二ニ:. {:.:.:.:.:.:.:.:.::|    ,、ヽ) / .|:.:.:.:.:.- ´:.:.\
      ノ .ノ:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:ノ、\\ ソ  //.人:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:   で、その後ペルシアが勘違いするかしないかは状況次第ですが
    //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.:./ヽ ー ----- ― ”ヽ)、;.:.:.,:.:.:.:.:.
   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:}./      ,}{、       .\´:.:.:.:.:.:   勘違いせずその国威を利用すれば国内の安定化⇒近代化に成功かもしれません。
  < \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/      /  \       \::::.:.:
   {ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      /     \     / }:.:.:.:.




  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    ああ、勘違いして他国、特に大英帝国にも改正を要求したら
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  ペルシア信用金庫になってもらいますけどね。
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


1850 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:27:07.75 ID:QM8fGxET (59/93)

   1808+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 20:14:21.88 ID:cWgJ8uyh (8/23)
   【質問】
   スエズ既に掘られてますが、日本がイギリスやオスマン巻き込んで周囲の調整しないと面倒なことになります?

   【意図】
   資本的に完成するほどの予算集まらなさそう&オスマンもいきなり掘られて混乱中でしょうし



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }  >>1808
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i   もうパナマもシベ鉄もないのにスエズ邪魔しても
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'     何もいいことないでしょう、常識的に考えて。
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |
          |   、          /|        一方的にウチが不利になるだけじゃないですか。|
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ       むしろ出資してスエズ利権に噛んだ方が得と判断しました。
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \



                , -―-  、
               /       ヽ
              / .,  |       ',
               ,  ハ. ! ト.! | i  i
            / i .代ナヾ !弋ナ ハ  ',
              /イ ゝ     jイ/_ ',  i
                 乂! ヽ  -   /!__!   ,      というブリカスの思惑は癪だが企業家の私的な活動だし
              i ー' > - イ ,.ィフ   ヽ
                  ,     r<},.ィ::::::::ヽ    \    うちにも利益供与があるらしいし文句言える立場ではないんだよな。
              /   ノ三彡''"´:::::ヽ.    ヽ
                / ,  /::::::/:::::::::::::::::::i     、   メッカやエルサレムへの聖地巡礼にも便利だから確かに利にはなるし。
            / , ./:::::::ノ:::::::::::::::::::ィ::::i    ',  ,
              , __rく Y⌒ヽ::::::::::::::;::::::::::::;    ',.  ',
          厂rヽ )    ';::::::/:::::::::::::',    !  i
           ムィ/::::::!    }<:::::::::::::::::::::>  ., } /
          } i::::::::::',   .ノ   `  ̄ .i ´    / ./     エジプトが調子に乗ってそこを国境線に完全独立とか言い出したら
          人>=-::>- ´       /     ,
            /        |  マー 、  /     {        流石にもう一戦やるしかない(できるとは言ってない)が。
         /  /     | ; r'   ` ヘ      ',
         ,  ./    r{-- >=-.、__r\      ,
        ,   /     ノ           \  /


.


1872 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:33:13.21 ID:QM8fGxET (60/93)

誤:もうパナマもシベ鉄もないのに⇒正:もうパナマもシベ鉄もあるのに



   1829+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 20:21:38.90 ID:b3XChmNH (23/38)
   【質問】
   スエズ運河会社への出資を共同で行うことを申し込んだ場合、イギリス・オスマンは乗ってくるでしょうか?

   【意図】
   スエズの中立化と安定を図るため



                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',  >>1829
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,   というか株式公開している以上
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !
             |  / r |   |/ マ弋 iメ:::|/|/レ'  ハ|   メンツの問題もあってエジプトよりは出さざるを得ない。
             |   { !   {        i:::: |  /  !
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/      感情的にはブリカスよりも出したいが流石に無理がある。
                  !  /   | |.     ,  、 ハ
                ,  '     | | ヽ    ゝ- .イトト-ゝ
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫     ああ、ウチはエジプトが勘違いした時に
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\    エジプトごとボッシュートできる程度噛めればいいので
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./    日本が追加出資するなら止めませんよ。
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


1890+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:37:37.87 ID:QM8fGxET (61/93)

   1883+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 20:35:17.38 ID:cWgJ8uyh (10/23)
   【質問】
   史実ではエジプトが別口で大失敗してイギリスに捨て値でスエズ利権売ったそうですが、それを日本が札束ビンタで先に購入することは可能ですか?

   【意図】
   スエズ利権をゲットできるならしたい



          /      /    /  |   \.   U    |i.    |       |
.         /   U ..../    |  | ト   \__    _,||____|_|    U ..|
        /      /. U  |  | | ヽ     ‐┼‐'´ 八  |  |       |
.       / /|.     ,   _,.  -‐‐-| |.,_ノ.  U ....|  ,x===ミk、 }        |i
      //  :|i   i|.      i| .ノx==ミ \   | 〃 ,__){ :hi∨.        |i  >>1883
           |i   i|. ii   八/ __){ h}   \  |   | :{_} } 》   U  ..|i   というか次のイベントフェイズで掘り始めて
           |i  i: i|. |i   i{ {{ {  {_} }  U \|    L..__///  /    |i
          ′ |: i| 八 八.八 \./: : : : : : : : : : : : : : : : : / / }    八   融資を募るんで閃きフェイズで出すかどうか決めるだけでいいよ。
.         / /. | 八{   \.: :U.: : : : :U.: : : :.{: : : : : : : :U.: : :/ イ  /     ′
        / /  '.   \ U..\ .: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :./ : : | /     /
.       //   ∨:./.     八ヽU                    / /   U../\    これはレセップスの行動によるものだから枠は必要ない。お金はまあ適当に?
        /       ∨:./:   { 分、   U     ___., U /}/     //
                ∨ ′  |::::::::::〕s。.   ⊂´--‐┘  /::::/     ./   /
              ∨:./   |:::::::::::::::::::::>.。.       イ::::::::/    /  /{
                  ∨ ′|\::::::::::::::::::::::: r}><:::::::::::: : /   /\/  |
                ∨:  |  }:::::::::::::::::: /{\/ ̄   / /    }\/


.


1905+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:40:05.05 ID:QM8fGxET (62/93)

   1889+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 20:37:26.76 ID:a2HQE7Oj (38/39)
   うん?
   日本も出資したスエズをエジプト毎取り上げるって
   意味が判らないんだけど



            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ  >>1889
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|        まあ要するにエジプトがスエズ利権を国有化とかぬかしたら
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |        それを口実にぶん殴ってエジプトごとスエズをボッシュート、
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、       あとは「出資者への公平な利権分配」をうたいつつ運河を管理。
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/           という話でありましょう。メインはあくまでエジプトであります。
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、     では、続きをやっていくでありますね。
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ


.


1914 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:41:13.73 ID:QM8fGxET (63/93)




                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


1926 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:44:47.39 ID:QM8fGxET (64/93)


【まずスーパー運河バカ一代のターン】



                     .    ̄  ̄  `  .
                      . ´                  .
                   /        /  レ  .{ {     ` .
               .       ./   /    ハ八       \
                / /     /  ./     ./  Vハ      ' ,
            /  ′   ./  ./  . ィ /    ヾ人        ‘.
             .′ ,′   ,′ />  リ /     |\{__      ∧
           :  .      .{./´ }  /イ      /.|  .Y≧=-   iハ
           |   |    /   ./|  / ハ    ハ |   .}/    | |
           |   |     |   / ノ ./ / }    / リィ≦!.ハ  |  iト、{   このロシアが内政のターンで
           |   | i    .| ./ //{/  .|   ./  ´,ィzミx V |  l| |
           |   | |    .∨,x仁芹ミ 八 ./ .〃|:::r::::ハ .〉.!  八    オスマンが復興してて
            .从 .! !     .{.{{ {:rしハ / ./    し:::ソ }} /} } |\ {
          / |  .j./|   .从  乂::ソ//      `¨゜  ハj∧| | ヾ    シベ鉄とパナマが開通した今なら行ける!
          .//! / .!  ヽ.人          丶       :   .|
        /  人 乂|    {ヾ{                八   .!
              \ V   八 .\       _      .イ    |
        ____ }ヽ \   ∨>     ´   `  /} | i   .| |
        \: : : : : : :\ >ヽ .人  .> .     . イ∧`.j/!  .ハ .|ヘ/´ヽ
         >--=≦ __.∧  {\    ≧ァ ´ .V/∧  ! /〈ヾ⌒ヽ \   スエズの名を知る者来たれ!
        . ´ ,rz=≦´ ̄ ̄/ ./\|\> .  〈ノ   .|l//∧人/⌒\     }
       .′ 〃\      /   /\}\  }〉ヘ    l///.//{ 、      /
      ./|   {{l   \   ヽ    / / 〉 /ヘ{、ヽ  }///∧ 〉′    /
     / .|   ||l     ヽ  }/\      `\ハ/ハ Vハハ////./     ./{
     ./イ !   l|l      ‘. |/>.ヽ       〉{ }} ∨ハ/\`人    ノ/: :ヽ
   / /从  .l|l      '.  /ハ    / {{_リ  .∨∧//\/.>=≦ /: : : ′
     ./  _.} .リ、        }<//: : :\ー--》> , ハノ///::\   /: : : : {



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1859年、レセップス、かねてより温めていたスエズ運河計画を発表。
  各国の資本家および国家にプレゼンを行いスエズ掘削の許可をゲットし出資を募る。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1949 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:49:31.90 ID:QM8fGxET (65/93)



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i    もうここまでやられたら潰しようがないというか
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'     どうせパナマ通られること考えるとリスクリターンが合わん。
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j     パナマに航路独占されるよりはマシか……(妥協
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   世界中絶対反対すると思ってた英国、意外にも条件付きで出資の準備があると表明。
  各国の資本家「あれ? これひょっとしていけんじゃね?」と思いはじめる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1980+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 20:55:48.38 ID:QM8fGxET (66/93)

そう言えばこれ忘れてたw ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=FEW2Ql7F4Ks



                    > ´  ̄ ̄ ̄ `  ┐
                     /            |ヽ
                    /   / ,          |  ',
               ,'     ,'  /  /   i   |   ,
                /    ,   /  /  / !   ,.   ',
              ,   ,: i   !  /_/  |  /   i  ,  おい待てコラ。エジプトは自治権を認めたとはいえ
             i  ./  !  .| ./|/|/ メ ! ./ ! / .i !
             |  / r |   |/ マ弋 iメ:::|/|/レ'  ハ|  オスマンの領土(大本営発表)だぞ。
             |   { !   {        i:::: |  /  !
             |   ハ _ト ゞヽ         ゝi !/     誰に断わって掘るなんて決めた。
                  !  /   | |.     ,  、 ハ
                ,  '     | | ヽ    ゝ- .イトト-ゝ
             ,   __| |___ >.. __/i  |
             /    |::::::::::| |:::oi  {  ̄ioi |  !       ……というわけで我が国も出資と経営の義務があると考える(妥協
              /  __ri::=-::::! !::o|__ ー |:::!ー- | ...、
           /,,.ィ´::::::::::://::| ;:::::::{ {  ヾ::\::::::::::::::\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   国内復興も考えると確かに運河がると便利でもあり、かつエジプトを叩く力はないオスマン、
  オイルマネーでお金はあるので経営権を得ることでエジプト付近の実効支配権を主張するにとどめる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2021+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:02:53.57 ID:QM8fGxET (67/93)

   1987+6 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 20:57:13.30 ID:P/sFG5GM (5/20)
   牛乳好き゚Д゚)「諸先生方、ここで日本がスエズを取るのはちょっとまずくないでしょうか」
   牛乳好き゚Д゚)「オスマン主導か、最低でもオスマンによる依頼って形じゃないと、オスマン国内での皇室の威信が低下しすぎる」
   牛乳好き゚Д゚)「オスマンからエジプトが独立するようだと、中東の安定が大きく損なわれる可能性が懸念されます」

   【質問】
   オスマンはエジプト独立を阻止できる国力、軍事力が現在残っていますか?
   また、阻止できなかった場合現在のオスマン帝国領の維持にどれくらい悪影響があるでしょうか?


>>1987
リビア方面軍とかが割と無傷なんでエジプトをおさえることはできます。その後どうなるかはわかりません。
だからこそエジプトも情熱大陸後も特に何も言えず現状維持だったわけですし。
要するに「お互い叩きに行くと負ける」程度の力しかないが故の現状維持って感じです。



   2000+8 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 20:59:41.38 ID:Ov6m70Jz (42/71)
   >>2000なら天覧試合を機に西ローマで野球の大ブームが起きる


>>2000
おめでとうございます。またやきうか。これもう初代大和は世界の戦艦をスクラップにしたやきう戦艦でええやろ(適当



        //    ,  ´ ̄ `   }! ´  ̄ ̄`ヽ、`ヽ
       //     /      /   ヽ       \\
       /, '     /       /      ∨ 、       ヽ ヽ
.      //    /  /   /  /        |   ヽ     ', ',
     //    /  /    / / !. |     ! !  :. :  :.    :. :.
.    //     /  /    | |! |! ||    | | | | |  |     :.  .
   / '      '  /    /| |{ |{ |{    | |リ ,ム }  !     i |  i
   | |     |  |  |  | |{`iーr〈 {、   }`T´}/_}ハ |!   | |
   | |     |  il | |  | |ィテ≧、\ \ / イら笊ミ/}   /| |   i  国が何かごたついてますがそれはそれ!
   | |     { ∧| {  圦 比j刈  \∧   比j刈/ ' ' /i}| |   |
   { |     ∨{ {八  ト  込zソ       ゞ- ' / / ,イ /j/
   | |      /ハ! 从 ヽj!〉        '       イ '/ j!' :     :.  リスク分散に外国にも資本を持っときましょう!
   マ{           ∨ム.{      ,.- 、      ,|   | |    :.
     \           } |人     ∨:.:.:.i     ィ {  | |     ',
                / | | >    ゞ- '   イ {: |   | |     __ :.
             /   ! ! |   `  ー ´  /∧|   | | _,.ィ//ハ .
              / //| | |\ __,.//r v-≦////|   |- '/////{//} .
    __ __     r.、/ ///| | |///  {// }  ∨/ / j  |///////|//|__ :.
   ヽー ヽ`ヽ、_,∧ ヽ {//li| | |//{ _,∨ィ介   }_// i   |/////「¨ ∨/}
   `ヽヽ\`¨ ` ` ヽ,//| | |///╋┼> ''´¨¨ ̄ ̄`丶、///|__   ∨|_ ヽ
      \ ` /___   ∨| | |イ┼イ二-_―_,        ∨///}   ∨/7 \
      /` 、     ヽ };   j!╋┼( -― ‐          ∨/ノ    \'   ヽ
      /   `  、_   |{   |┼╋┼7 ̄ ̄}`¨¨ rー '^',    ',     }    :.
     ,      i     ||   |\┼///{r―|╋+,|   |∧     :.____,/     }
     /     ,     ||   |╋`´┼{//|//,!┼+,!   !/∧    ∨///{      |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   もうできてるかどうか知らんけどウォール街的なアメリカ資本家も
  「これはいけるかもしれん」と出資に前向きな態度を取る。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2042 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:07:49.42 ID:QM8fGxET (68/93)

   2015+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 21:00:51.21 ID:OjIxzhCa (27/33)
   極東の神風を知る者よ、来たれ!
   ↓
   一瞬でオーバーフロー

   ・・・という幻影が見えたw


>>2015
風が……来る……!



なんでこんな順調に金が集まるのかというと、イギリスの抵抗がないのもあるが――

























               _(⌒>{i:i:i:i:i:i:i:ヽ、_,. - 、     ,.へ
  ___          (,.i:rrくi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:y=ニミヽ    ム  i
 「 ヒ_i〉         \ー/´ ̄  ヽi:i:i:i:i:ヾi:∨   ゝ 〈
 ト ノ.           y'/      ノミi:i:i:i:i:i:Y{    iニ(()
 i  {.           Y=ニ}マニミ、 ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:リ    |  ヽ
 i  i.          ノ ゚/ _ `¨´   )i:i:i:yヾi:/      i   }   そろそろ「主な産業:パナマ」になりそう。
 |   i.        八 (_,. _)  .:::::::::::::/}.}ノ'       {、  λ
 ト-┤         { _,.. .,_ :::::::::::::::/       ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_      从 :::::::  .:::::::::::::::{      ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,___ ゝ-=彳::::::::::::::::}  /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ.゙/i:i/\::::::::::::::::::/   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   強大な利権を生み出したパナマ運河という成功例があるためである。
  しかもこの運河は100%日本政府出資であり介入の余地もない。
  スエズ運河に期待を乗せるものが増えたとして一体だれが責められようか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2064 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:13:01.15 ID:QM8fGxET (69/93)



                      __
                       ´        .
              .  ´   {    レ    ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !  よし、なんか意外なほど資金集めが順調!
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !  これなら少し頑張れば目標金額に届くかも!
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \   ……じゃあ早速掘りはじめるか!
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !      あ、日本の資本家さんたちも
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|      よければ一口かみませんか?(提案
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで「最悪妥協すれば最低限文化的な広さが確保できる」と踏んだ時点で
  レセップスは運河掘削を開始。実績を見せつつ更なる拡張のため資金調達を続けた。

  というわけで、次のフェイズでどれだけ出すか決めてあげてください。
  出せば出すほどさっさと完成して立派なものができます。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2115 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:19:32.90 ID:QM8fGxET (70/93)



【マオリ戦争】




       》 /\`ー――/   ./    /       い、
      《 .7ミ  \   /    ′   / ./i  }  ,’  :, \
      r’;,{ `ヾ   `¨/   ./  メ、 / イ  ノ  ノ    !  )
      \;{   \ ../    / // ノ`=" /jミ_斗.|  | |
      { ;i| \ --/    ./ ;/=芹ミヾ. { / i ノ,j/ |  リ
      ゝ t\ / i    / ノ {: :し゚}  ソ  '芹う;j ./   何JOJO、ニュージーランドの原住民が統治に反対して反乱?
       ’、 、{ |    .ハ、  ゝ=ィ      辷ノ{.//
        ”\\|   .|.               |′    JOJO、それは無理矢理抑えつけようとするからだよ。
         /: : .y   |          /   ′
         /: : :|:::}   .|        __    /      逆に考えるんだ。
        /: : : |::::}   .}、       ー'   イ
        / : : : |::ハ  .i `  .     / j
       ヾ: : : :,/   、 .|.    /` - .|  ノ
   ノ´ ̄ ̄ ̄`ヽ \ 、 |   /__ _.| /         「殺しちゃってもいいさ」と考えるんだ。
  /      ゙、    > .ヽ_ノ\     `ヽ
/        ,      /=ヽ  \     \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  1859年、ニュージーランドでマオリたちの反乱が勃発。なんやかんやでイギリス軍と戦争になる。

  なんかこの戦争gdgd1873年まで続いて結局3000人くらい死ぬらしいです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2162 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:28:11.62 ID:QM8fGxET (71/93)


【太陽嵐による電子機器の混乱】



                ___                    、 _ノ,/ l!|! しィ           _____
                   └┐[][]__                 じ 《    (         ...::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                   ┌┘||r‐f|                    |   ヾ、   「       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶
                 ̄ |∟l|      ,ニ,        |  -=|7,   ゝ     .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ___   ̄        .=V          |  ((jレ)}  /     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
見 ケ ど お 桂 ‘,.. ┐[][]__      (_ノ   r==,っ___.|   -=|7, {      '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
え ガ う か さ   , ┘||r‐f|      ,y丶    )-r'´____.}   ((jレ)} 〉     .'.:::::;'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>――
な し 見 し ん   i  ̄ |∟l|    / jゝ、\≦ ̄ 7__ _ノ  -=|7,   | .     ゙.:i::::|::::i::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
い た .て い    |    ̄    ト〈ハ ,′`ヽ i  /___}   ((jレ)}  ゝ    ::::!::::|::::l:i::iハ:::i:::::i:::::::::::::::::: i::::::/  待 地
ん よ も ん 回  |__     __   .|:.j:.:.Vi,i   {/____ノ    -=|7, (    !:::!::::|::i:l:!::!≧、::::|:::::::::::i:::::::l::::/   っ 獄
で う  転 .で 想  |゙f|   / `ヽト.:.:.:.:.:.:.:|,  /___<     ((jレ)} (     .:::!::::|::ト!ト、ゞ''≧:|:::::::i:::|!:;::::!::,′  て  し
す に ん す が  ,゚_||   \__   {:.:.;、::.、::リ-=t______.`ヽ   -=|7,  (    '.::::!::::ト|`┃` ̄!ヘ!、:::リ≦キテァ{    お か
け し  で け    ./ ̄   _/ /j/W≧,≦{_.=‐ `ヽ.___ /  _) ((jレ)} /~`  /.:::::!::::|::! ┃    ヾ'   ̄´ {    ら
ど か    ど   /    w!ハ)    |` fコ' `)/ _ }__ _ /  /)   __ (__   /.::/i::::「ハ.┃U  、 ,   ..--、乂  ん
、_______,v';;;:.ヽ         | ̄ ̄ ̄ く__/     ゜ヽ  /´) _/`′ミ `YT~´′,|::::|:|!ヽ;  _ _ __ /
      ,′.;;;..;;;;;;从;}       | ̄ ̄ ̄ ̄r',V_/_ィ      }/ ⌒「      | |   /|::::| |! 丶 `ニニ/ こ .き 切 俺   ..'
.     八:;;;;;;;;「V ̄リ、   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `'^辷_       ,゙ ..‐'´ヽ.         〉  ' !:::| |.!  |\  / の た り  も 「、
        ヽ;ハ;!ヘ._j´ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ノ/      ゜、    /   f!:::| ヽ\ ∨/7′ 様 が 抜 .な }. \
      _,ィ〈、  iト、! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.    _//    `ヽ `,    {    |ト、!: : :\\ {   さ    け  ん }   ヽ
    ,='″V;;;;、ヽ/j;;;i `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,`¨¨7l!ノ       '、‘.    ヽ    |: :ヽ: : : : \/ヘ       て  .と }
   〃    V;;;;ヽ/;;/   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /!イ 二ニ=-   } |.     \ .|: : : : : : : : : \ヘ        か ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1859年、大規模な太陽嵐によって各地の電気機器や電報・電信がえらいことになる。
  特に電子化までしていた日本、さらにいうとバックアップなど発展途上だった西側は
  導入したばかりの電気製品や電気のインフラがが軒並みぶっ壊れ、大混乱に陥った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2201+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:36:02.18 ID:QM8fGxET (72/93)

   2149+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 21:25:06.15 ID:bD7+O2Ok (3/12)
   【質問】
   スエズ運河について
   投資をしてオスマンの顔を潰す事はありますか
   また投資をしすぎて問題が発生することがあるでしょうか
   意見に出ていますが、モスマンに金を貸してオスマンが出資するということは可能なのでしょうか

   【意図】
   案判断のため


   2151+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 21:25:34.57 ID:P/sFG5GM (11/20)

   牛乳好き゚Д゚)「オスマンに借款させる点に関しては、恐らく首輪がどうこうとか考える必要ないです。」
   牛乳好き゚Д゚)「なぜならスエズ自体が巨大利権なんで、こいつからの資金回収で借款なんかすぐ返せる」
   牛乳好き゚Д゚)「中東の安定は日本の利益に寄与しますが、そんなこと諸国民はわからない。100%オスマンのための借款としかみえないはず」
   牛乳好き゚Д゚)「つまり、『オスマンが』交渉で日本から借款を引き出したように見えるはずです」

   【質問】
   オスマンに借款させて、出資比率を高めさせるのに枠は必要となりますか?

   【意図】
   オスマンの出資比率を高めたいけど、そのためには日本からオスマンに借款を飲ませる必要があると考えます。


>>2149 >>2151
オスマン「面子のためだからそこまでして出資する気はない! どうせエジプトのことだからそのうち国有化とか抜かすんだ!」



   2165+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 21:29:09.16 ID:XQgLJkPr (5/7)
   【質問】
   すでにレセップス=サンは私人ですがフランスはスエズ運河に出資予定はありますか?

   【意図】
   フランスとは揉め事は起こしたくないので
   何か配慮しなくてはいけないのではと心配


>>2165
フランス「国としては他の国の顔をつぶすさない程度に適当に? 資本家は知らない」



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   磁気媒体とかオワコン(HDDは除く)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  なお重要データなどは各種こんなこともあろうかと
  別の媒体に保護されていたので東側の混乱は最小限で済んだ。

  因みにこの辺の単一記録媒体による危惧と対策もスーパーハッカー吉田松陰の提言である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2232 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:43:53.71 ID:QM8fGxET (73/93)



                            --==, -、__
                        _,: : : : ://: : : _: : : : ミ、
                       }: : 人{: :{ : /: : : : : : : : \
                      ノ: : : ーァ:{^⌒⌒{: : :!: : : : : : ヽ
                    |i      /:/: / /:,′    {: : {\:.、: : : :{!,
                    |{_      V': :{ ヘ{      \: 、: : \: : {
               j{      {: : j-‐十-、  ニニ二j:.ハ: : : }: : :}  そもそも落雷で急激に電圧が上がることもあるんだ
          __  _ -= └‐=一  }: : :芹弐` i   孑う:′ }:.ノヽ:./
    -=     ̄ ̄⌒ヽ f^     j: : :.}    j     {   リ ム }:{   その対策をしてない古い製品が悪い。
               }|     从ト、}             ノノ: :}
                  }       }iヘハ   `        __/: :ハ{
                        } :,  r─ 、     〃: :/
                           }、  ̄ ̄   / {: :/′    というわけで三菱製品はその辺の対策もしています。
                           }:ハ      v'   Ⅵ!
                            j: } ー-≠'  /  Vレ----ミ  ロシアの厳しい大地でも性能に変わりはありません。
                     __ ---  __j {.     厶-―////////}
                   ////////⌒≫-‐  ´    {//////ヽ{〉
                      {////fア ′ /         「^ー‐' fニ==-




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   このころになると岩崎は学友(東大)も集めて地元高知に工場も構え製造業にも手を出していた。
  地元の名士大内氏から屋号に三菱とマークを許されるなど、ずいぶん期待されていたことが伺える。


  そして例によってこの災害で三菱電機も東西日本全土にしっかりシェアを獲得した。
  なんか災害のたびにこいつが肥え太ってるような気がするが気にしてはいけない。事実だから。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2255 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:52:23.66 ID:QM8fGxET (74/93)


【桜田門外の変】



        /                              \
.       /                             \
       /                             ',:, ;::, ',::
        /     ;            ;::i :.   ;:'., ', ', ,  .', .,',::,:::::.,::
.     ,     ;    .;:      i:| |::::::斗===ミ ;: .;: ;.  |! |:,:::::::::::
.     ,     ;:斗==ミ:::     .;::|.|::::::::::::\ |::::∧ ;: ;::: ,.|::::;.|::::::::::::
     ,   ,   .;i    ハ:    .; .;:::i.|::: |\:::::::'|:::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::
    ,  ;   ;::l i   7 ∨ .,  .;:.l::::i|::: |......\::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    ,   ;   ;: l .i! ィチ示气㍉.;. .;::::::::::::|:::::ィチ示气㍉::::::::::::::::::::::::::::::::    燃え尽きたぜ……真っ白にな……。
    ;  .;:  7:::| .i! 〃Y::::::::::::}\ト、ヘ:::::::: l〃Y::::::::::::::::}ヾ::::::::::::::::::::::::::::
.   ; :7:  .;::: l .i!/:: |::::::::::::|    :::::::::::',  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::
.    ; ./|:  ; .;:::::|/:::::  |::::::::::::|      ::: ;  |::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::
.    |/ .l:  ; .;イ::::::::::.  乂____ノ         乂____.ノ :::::::::::::::::::::::::::::::
.   /  .i; ;| 7::::::::::         ′          :::::::::::::::::::::::::::::::
      レi| l .;:::::::::                    .:::::::::::::::::::::::::::::::
.       i|  ;: ;: .;:.                   .:::::::::::::::::::::::::::::::
       |  ;  .;::..     _____     ::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          ;  .;:::::::..    ゝ ____ノ   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ
         7 ' ,...i::::::', :::....        ...:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/イ
         |   |:::::::: | /:::|!: : ::::::..........::::::::::::::::::::::: : :|::::::::::::::::://
         | .i  |:::::::: |/::::i  .:::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::八_:::::::::::::彡イ
         | .i ト.|!::::::::::::::/ .;:'/::::::::::::: | ::::::::::::::_::::::≦:∧:::::::::彡 ´7
         人人:::::::::::::::/;:  ;::::::::::::::,--、` ̄:::::::::::::::::::::∧::〈ー‐ ´
          };::::::::::::::イノ イ:::::::::::::/  ハ |:::::::::::::::::::::,-----、__
         /;:::::::::::::/7::/l/::::::イ  /::/ムi::::::::::::::イ /:::.イ  , --
.        7 |::;:::::/    7:::::/7___/_:/:::::ヾ::::::/ /:::::/  /:::::::::
.        | |::::://   /::::::/ /::イ:::7:::::::::::::::/  ./:::: / 7::::::::::::::::
.        |、 |::::::/ イ 7 /::/´ }/::::/..:/   7::::::/  7:::::::::::::::::




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1859年3月、桜舞い散る雪の日(史実)、大蔵界のドン井伊直弼、桜田門外で倒れ緊急入院。
  一命はとりとめたものの政務を離れ長期入院を余儀なくされた。
  東から西へ流れる大量の物資の予算管理とそれによるインフレ防止の指揮による心労と思われる。

  なお後に彼の仕事量を見た旧ロシア貴族が「よく生きてたなこいつ」と漏らしたらしいが真偽は不明。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2293 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 21:57:18.82 ID:QM8fGxET (75/93)


.         //::/:/:::/:::::/:_:_:∠:::::}i、  |
.        /l:{::{::::{:iレf一'⌒ヽ/}「ヾ::::}i、 く
        /{::::{_j;ノ⌒ ̄\ /jレ‐┼ \::}i、 ヽ
.       ∧:∨l|  U  / /j  {,ィ  ヾ{\ }
    /[:::rく |   / _/  /i{/ ミ  ∨ /
.     {/{:フ /ー‐一/\   i ==彳\_   ∨    こんな死ぬことも許されないプリズンで一生終えてたまるか!
   /|  {f /l / ̄oハ ハ \ ̄}|  {(_ U/
   l│ 人  |::::::::::::::}} }:ハ _ __  ヾ} く      俺は西側に亡命するぞ!
    / 「ハ 乂__/ 人_{__/ }liトn\ |  \
      | { ∨     / ィjif{_/ ̄\ |__ }lli}
      人\‘, U / jifく/\/\∧   |liリ    岩倉ぁ! 三条ぅ! ほら長老格のフォローだ!
    __/  }ト、__}   \ ∨/////〉〉/∧   /
.        |l::::::::Vli し  ∨///〈〈/\∧/      ありがたくうけとりやがれください!
     __,ノリ:::::::::i`トN{ ∨\/\/  _〉
 '⌒ーァ一'::::::::::::|:ノ:::::トN{、└‐ ご ̄ <
 / ̄:::::::::::::::::/:::::::::{  トNl{、  il川川l\
 ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::) |  トN{川川川レイ´}
 :::::::::::::::::::/⌒}::::::/:::/  \\  ̄ ̄ ̄   /
  ̄):::::___/ /:/{:::(\      \    \/
 厂:/  (:::::(   \:\\      \   ̄ ̄|\


        【侯爵:徳川斉昭】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   政敵というか感情的にうまくいってなかった彼の入院により
  徳川斉昭侯爵が西側行きを決意したという説もあるがこちらもまた真偽は不明である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2331 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:04:30.06 ID:QM8fGxET (76/93)



    /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ヽ
   /州州州州州州州州州州州州州州州州州州i
.  /州////州//  ∧||il ||  || | ||. ∨州|i ∨ ∨| i|i
 /州州州州/ ||V  ||| | || | ||.| Ⅵ|.∨|||∨W| |||| ∨|
./ 州州///|州|| | ||/ V| ||||| Ⅴ|||ⅥⅥ|||||Ⅵ|||i |i|i||| |||リ
|  Ⅷ州州州州|Ⅷ|||u ⅧⅧⅧ 从 ⅧⅧ|ソ Ⅵ|||州|i| /||  「僕ら世代が長老になるころには
.  八州////州|-Ⅷ ─-ⅧⅧ/| V─ⅥV─┤州州州/
  ハ|||州|||州|   ', ─ ', Ⅷ||  ─. ! | u /州州州|    もうちょっと人材増えてるといいなあ……」
  卅Ⅷ州//州ィテ云云ミ   ', ィテ云云ミテj/州州||
.   Ⅷ州州州||` 弋::::ノ       弋:::ノ 彡/////|
    \州||弋ヾ',//////  |  //////// //∧ノ     「いや、ホント長老格マジヤバイ」
     \Ⅵ\',..      i      |  / /
         卅',            '~ /「         「あいつら絶対人間じゃないよ」
           >   `====´   イ、、
      _<<::::::::\、      u. /ハ:::::::≫__
      ∨><::::ハ >     < /:::><. /
       ∨    >─三三三─<.     /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   人口4千万、多産多死の時代にいい年だった世代が1億3千万の国(急成長中)を支えているのだ。
  若手中心に揃えれば済む軍隊はともかく、経験や人脈や実績がモノを言う政治の世界で
  まともに人材をそろえるなどというのは物理的に不可能であった。

  西側担当が若手中心なのも半分くらいはそれが原因である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2365+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:13:18.02 ID:QM8fGxET (77/93)

   2319+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 22:00:14.16 ID:NfMf8NK2 (3/8)
   政敵がいなくなったから脱獄…
   これまでお互いに邪魔してたんじゃねこれ?


>>2319
なるほど!w


【そして南北戦争カウントダウン】



                   /     / /       南         \    \ \
                        // /       l|  | l|      \    \ \
                /      /    l    | l|  | l|       \
                  /        |  |  |l     | l|/|八       l     .
                     { |  |  |l     _j/≫冬ミ        l|)   }  }   }
                     { |¬ト、」_      ∨{.l:::i(_} )〉     l| /  /
                 |       ∨斧(__,xV\   /}/VJツ | l    八(    /  連邦って言って
                 |      爪 {...::::).}   \/   ´  И    /|    /イ
                 |       l | 乂..ツ     :}      ヽヽリ  人{|         北が南を押さえつけてるだけじゃないか!
                   八. -‐-ミ い| ヽヽヽ            __彡ィ
             -‐‥…‐-ミ -‐=ミ辷彡  ノ   /⌒ヽ      八      、
.       __/        \   \‐<           /|   |    \      こんな合衆国にいられるか
               \    \__  \::::::.、         /l:::::|   |/⌒::.  \ __
.      / /         \  / }⌒ヽ \:::::. `    _/  {:::::|   |::::::::::::::\/::::}   我々は連邦を離脱するぞ!
.       /     \       ∨  {  {   ::::::}\____/:\|   |:::::::::::::/::::::::::}\
.     {         \_/     人   、  }_/\::::::::::::::::/⌒ヽ|    ::::::::::::::::::::::::::{___ \
      {    \     \  __厂`  \__}/:::::\ \:::::::::{   }八   、::::::::::::::::::::::::::::::::} \
     、\     く    )´|::|   \   \:::::::::::::.   :/⌒:く⌒::\  \:::::::::::::::::::::{\
.      \\_/   >、_/ {::|       }:::::::::::::}    ::::}__」:::.:::::}__]\  \:::::::::::::::::\ \
         { ̄\__ く ____ ノ::::|      } イ{:::::__/   |_」:::::}__}__]::::]__」\  \::::::::::::::::}   \}_
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    / {::::::::::::::l     |:::} ̄}/::::::\[::::}  \  \::::::::/       }




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1860年の大統領選挙によりエイブラハム・リンカーンが優勢となると
  南部各州は合衆国憲法に基づいた連邦離脱も視野に入れた圧力を開始する。
  もはや衝突は時間の問題になるまでに対立構造が深まっていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2399 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:21:17.38 ID:QM8fGxET (78/93)


【そしてアロー戦争終了】



 /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
/     . ,'    ,;¬ー;´  i l
    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
.    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
  ..,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
. ///-/_.//__L   / .;'  .!
  ' .,' ' ´テュ≦ラ ̄リ´ /.i. ,'.}i. |    規律を守らないやつには罰を与える。当たり前だよなあ?
.. .. :.:.:.:.:. '-ゞ- '  ,' /./::..|.;' j.l. !
. .. :.:.:.:.       ./:';/;':: リ,/. l |
          /",!゙'::   ,'::. l i
 ..:i;            ,'::   ,::::::. ! .l
            /::   ,'::::::::: ! .!
―──'     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
 ー ´   ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
      .i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
   ..´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
.:.:.:..:.:'  / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
.:.:.:.' _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1860年10月、欧州の列強全体と各地の軍閥の袋叩きにあい史実以上の打撃を受けて
  アロー戦争が終了、中華ルールなんて寝言を抜かさないよう皇帝を紫禁城から引きずり出して
  民衆の前で調印させるという史実にない滅茶苦茶(中華基準)なことまでやって講和が終了した。


   まあここまでやっても都合が悪くなりゃ
  「脅されてした約束だから無効」といいだすのが中華ルールだけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2433 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:27:05.45 ID:QM8fGxET (79/93)



                   !;;;i:l',       ,rl
                    ノ;;;リl:,!     /:;;l
                 ハ;//リ      .出ス
                 ,i'x;;/ソ/      !,勹゙x
             x";,ィ''x"       ヾヌ';x゙ヘ、
            ,r"x X'"            ヾ,:x;;゙x,、
          ,.、">'r'´  ,. r‐''::¨ ̄ ̄`¨゙'‐x __,ヾ,x:;;'i
         r';/;;,r'ーァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r',r'゙,r'爪》;リ
           i_,.'x"r"r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: : .ヽ'::l' : i';i勿l从',
        ヽ,,' ,l' ,/. . .:. . : .: . . : . .: .:.:.:.:.Yl-r!;;t幺魔li.,_
           _l__l__i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:. , .;.; , .:.:.'i-夂侖'Tヾ'ヾ`~゙'' ァ   ……中華の安価な労働力ゲットって……
       .,r '´ 'i;;l;;l.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.i:.:.li:.:i,.i!i_, .:'i嬢嬢l. ! l! '; :ヽ,r'゙
       ゙ー,_r血、;l , _j.,_込.:.:.:.:i !:iri'T爪i__,, i,y''ix;l.  i!___r.<゙      体のいい奴隷交易よね、これ……。
       /:'ー遞祗i;、,kftz,、ヾi' レ' r'1鮮iリ' :l' ,.l:/゙'i'" ヽ,.::.::ヽ
        y':.:.::./.  ゙'i゙;;ヾ\;迎 ,    '辷'ィ':.:.:l"ハ:.::l   ヾ:.:.:.:ヽ
     ,x':.:.:.,r'    l:l:.:.:ベー’丶      .l:.:.:.l´::.:.:i.:.l.    ヽ:.:.:.:ヽ
    ,r'.:.:,r"       .l:l:.:ヽ人.   ..,_-,ァ  ,ィ':.:.:l:.:.:.::.:i,::l.     ヽ:.:.:.ヘ
   /::.:/        /:リ:.:.:.l:l l゙>.、,_ ,. r彳1i :.:l:l:.i:.:.:.;i,:.l.     \:.:.ヘ
.  ,i:.//.       ,',ri:i:.:.:.l,!_l_i,_.:.:リiK/;;;;;;l,il:.:l:.l:.:l:.i、.:i、:'、       ヽ:、゙:,
  i:,' !'        /''..i:,l:.:.,!==zx'='ノ、_'ーzlj゙_l.:l-'‐'‐'-x:i'、ヽ.        ',i,ヾ,
  !    r‐、 ,.‐'''"  7´|:l:i'.,∠~つ,)( 6"''X‐1j==ミ.、;ヽヾヽ.      i! ゙
     ∧:::'{l::ヽ /  .i!',r'ーk'゙z'r, li-i',.i`i.∨'.    ヾ、;;ヘ. `'‐、._    ,!
.    //`',:::::,.r'"   ,//. 〃‘'〃 li,`' ''il,.       ヾ、'ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みに史実では「自国民の海外移住禁止政策の撤廃と移民公認」という項目があったのだが
  日本の民族事情に配慮して「調印国の監視の範囲内において」という但し書きが追加された。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2459 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:32:54.46 ID:QM8fGxET (80/93)


  |     / ,, イ´       ` ''ーt、 ̄}
  |   /´--   ─ -  _   川\廴 _
  |  /〃      `ー- 、 `ー- 、ハヾ\ }
\ .V/         ー- _  `ヽ、  `ー- 、ゞ、
ー''               ヽ、  \   \ ̄ ー-、
     i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
  i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
  | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ
  | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__
  ヽ \\  \ゝ "    ̄         rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i   この性根の腐った豚野郎のフランス人が!
i   \ \>_, ̄`                |} ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/
ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>   どうして各地の民家から略奪をした!
. ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7
  \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i
ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \
乂\  `ー \       ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
_/ .\     ト、_          ノ  /::::::::://        /イ
  | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
  | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //
  V ハ   ',  l ヽ>、\ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄\/// .//イ
  ヾ \  ヽ \    /        /  /     \_ . //
.      \  rー`  /\____/  /       У V /
       `ー''"  .:/\______,/       /  / ̄ ̄ ̄7/




    / / / /  | |    \ \  | \   \ \    ヽ      i ヽ
    l / / /   | !     \ \!  j\    ∨∧    ..     |  i
    | |_/ /    | l|.\     \ ` <  \  ∨∧ _  i.      |  |
    | | |≧ =- . 人i!  \     ` < \ ハ\ レ'´    |     |  .从
    |リ | i i l|   ≧ ト、   \    ∨  >≠<ル    l|     |  j  ヽ
    .从 |ルハj , ィ庄王: トく⌒ \    ∨/≦ 王ミヾ    l|    リ  ト、
       l|  7./(__ノ;: ;:;l|      \   ∨イ(__ノ: :: !「.ヾヽ リ    l| ∧∧    民家じゃねーよ私腹肥やしてた官僚と
   i   |  // |l: : : : i:l|          \  ∨|l: ::: : i:l| }.} V      l| ト、 ∧
   ∧  | 从 人;: ー'.リ           ー |l ::ー'.ソ 从 /      l| |∧j ハ   ゲリラの潜伏先(大本営発表)だよ!
  ' ∧ 从    ´ ̄ `            ´  ̄`    / /      l| |  ∨∧
    ∧ ハ /////                  /// / /      l |   ヽ(
      \人            i!           / /i        | リ
       | ヽ                     /イ/ l        |/       というかてめーらも民家焼き払って
|  i      |_ハ           __           / レ'|        |
|  ト、   | ∧        /´ _ _ `ヽ        . イ  リ      |        証拠隠滅したうえで略奪の罪こっちに押し付けてんじゃねー!
!Y |ハ    | ' \      { ´    ` }       // /l     ∧  !
 ! ! ハ   |\   〕ト .     ー-- ‐ '    .イ / //.l   / ∧ |
 | | ∧   | j \  /i> .       . イ |\  /j ル'  . '   ).j
. 从.! / ∧ j .人  Y: : :j      ._ .     .|: : ハ _ノ /   /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこの戦争の後英仏が互いに行った非人道的行為(どちらも事実)を互いに非難するという
  ほほえましいトラブルもあった。なお条約的に清は戦時条約に加盟してないので問題ない模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2486 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:38:05.41 ID:QM8fGxET (81/93)



 ___                 ',     i!         ,'   /
`ヽ::::::::::::::`::.<             ',    i!        ,'   /
. `ヽ  ̄,≧ー=;:::::.<             ヽ   i!        /  /
  ーマ´Z_ `゙ゞ::.ヽ     _    〉   |      /  〈
      ,`三====-、, <´     `ヽ三ニ=-------=ニ三
     /  `<;;/r=====z__r====〉    -=ニ三三三〈
      {!     /  辷=ニ二j──辷=ニ/      -=ニ三三=i!
      !  /    / /l ,イ   /::ヽ/二` ー-----一 ´二ヘ
       /  ,   /l/::::l /::l  /ー/    l=ニl  l l    ヘ
       l   /   斗七 ':::::::l  /:::::/     l=ニl   ll    ヘ    そんなことより体験してホントにわかった。
        { ,イ  /::::○::::::::::::レ':::::::;'    i   lニl   i!     ',
         ',! ヽ l:::::゚;;;;;/´ ̄ ̄ ̄{    l    Y    l     }   清軍の数ヤバイ。あとゲリラと偽降伏マジヤバイ。
         iヽ!;´           l    l    l     l     i
           l  ヘ           l    l     l     l     l   大量の兵士が人間不信になった。
            l   l.i::.      ×l    l     l     l     l
         l  l l:::::::::......,___l   l      l     l     l
         l  l l:::::::::::l三=〈=:::l   l     l     l    .l   よくあんな規律維持してられたな日本人……。
         l  l l: :::::::::!三ニヽ┼、   l     l     l     l
         l  lリ ::::::::::}ヽ、三三=lつl     l      l     l
         l ,   :::::::/三=}:/ ̄´  l      .l      l     l
         レ' l ∧∧ノ、三=}     l      l      l      .l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   戦時国際法は守ろう、各国本気でそう思ったらしい。
  まあ日本軍は「知ってた」と思いながら対処してたしだから都市部に一切寄らなかったんだけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2519 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:44:55.30 ID:QM8fGxET (82/93)


【そんな最中トルコ大地震】



          奇蹟のカーニバル

          開     幕     だ
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .||
        ||    | |(゚)  (゚)| |    ||
       f「| |^ト    ヽ  ̄ ̄ ̄ /   「| |^|`|
       |: ::  ! ]      ̄□ ̄     | !  : ::]
       ヽ  ,イ  / ̄ ̄ハ ̄ ̄\  ヽ  イ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  そんな中、1859年にトルコで大地震。
 ぶっちゃけ日本みたいな地震対策なんてしてるはずもなく、滅茶苦茶甚大な被害を受けた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2551+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:52:09.31 ID:QM8fGxET (83/93)




                         ア⌒
                         / /  __
                  -―-〈  j{/    \ /
                / -=ミ.  ∨    -==ミ、 ∨
             //   _\├宀、__   \j
            _)_,/ j{_ ∧!  __ ⌒\.  ∨ /
              ア  ´ ̄   j     ̄` マ   ∨
            /                \ 、\_
           ,         ィ      |       `、( ̄
.           /       /|     ∧         ∨ /
          /    i   / ⌒‘,    /⌒ 、        ∨
            | /    ‘,    .′   \ |     ',
         i     ∨ ,x====ミ、   | x====ミ、!       ′   誠意とは言葉ではなく金額(真似
         |     ∨ んハ  \ |  んハ ∨     |
         | i| .∧ 八 乂_ソ      乂_ソ ノ    .| |
         l j|  ∧ {"""            "" | ./   .| |
           八   \、               j/   | .八
.   (\       ∧  圦 \  r―――┐   /    .∧/
(\ \\       . }   {个s。.  乂     ノ   . イ | { j′
.  、\ \\     }∧ ∨∧ ≧s┐  ┬s≦ .从 ∧ {
   \\_\\__ }/∧ ∨/⌒ヾ __ア⌒\ .j/ ∧ {    .jI斗-
   〈` <、\V `i   \V     ∨_/     、  ‘{   Y´
   〈  、 `¨¨ゝ、 l./         V /         \     .(
   ∧  ` ー―く.┘)≧s。.,_    /   _.。s≦厂¨\  .(
   / ∧` ー――j\\乂    ̄`∨´ ̄  _.ノ     ヽ,'
.  〈   ∧ー―  フ  \\`¨¨¨¨>┴<¨¨¨´        .(
.  ∧   `ーr ´    \    {____}          「≧=----
.  / \__」            〉――〈            ∧
 /       |               /      ∨          / ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ゲリボル鎮守府にいた帝国海軍、ひとまず東西両政府とオスマン政府に救援を打診。
  皇太子アレクサンドルと内閣の許可もあり即座に陸軍とともに救援へ向かう。

  なんか指揮権が一本化されてないように見えるがぶっちゃけ西側政府の顔を立ててるだけであり
  意見が深刻に対立したら帝国軍は間違いなく東側の指示に従う。

  だって西側はただ皇帝がいるだけで東側政府は選挙で選ばれた議会と内閣があるんだもん。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2575+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 22:58:17.12 ID:QM8fGxET (84/93)




     |: : : : : : /   /´  / /          「: : : : : : |:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
    ヽ.ィ: : /     / / /    /    |  ', `丶ト、: :.|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
    r‐:':::://  /  /  !  .!   | i  ハ |、  | i'"´: : : :|:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
    ',_:、://  !  .! i !   !   | i!  | !.! !  l ',: : : : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ! |  | |  || i!|  |    i!.ハ  ! || |  ,! |`丶; : :.|:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
     /: | i!  | |  || .ハト、 i!,  ハ !、!__| .i! | ./ ! ,! !´: : : !:.:.:.:.:.,': : ::r ' `¬
.    /:::::| ||  | |! !斗┼七!ハ  | || ∨ ̄}`|7 メイ|  ).:: : /:.:.:.:./: :::::::|    |:  完全にお飾りになってるというか
    ヽ::|Ⅵ  Ⅶ! | ト{  Ⅵ \! }!       ,リ! {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
.      |  \ |从 Ⅵi'芹笊示    芹r笊示ミx | ハr'^,-ヘ':::::::::}::! .|   .!:  東側の意見地違うこと言ったら
.      |   ヾ.| \ハ 。之zリ      之zzzリっ | |/j〈ィ'>》_ノ"!::l  .!    .|:
.      |     |  ||!     ,          | | .ヾ ニフ.   .!::l   |    .|:  皇帝の命令権が完全に無視される……。
.      |     |  圦 ""        ""    ,! |/      ヽ:|   |l    !
.      |     |  || ゝ.   __ __    .ィ | |          |.!   |
.      |     |  ||    |i> ._   _. <:::| .| |           | !   !   東側の天皇が似たような状況だから文句も言えない……。
      l|     |  ||    ||   ,「 ̄    `| .| |          | l   |
       !|     |  /'   〃  /ノ         \| |          ! !   !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「強いローマを得た代わりに強いロマノフは失われた」。ロマノフ家の誰かが言った言葉である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2608+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:03:33.07 ID:QM8fGxET (85/93)



                      __
                    /     `ヽ
                    ,      i    ,
                      !     !   ハ
                  トー'   <  /_レ'
                     ゝ     7 {`〈
                  ノ  i    ハ. ∨
                /   ! |  ∧::}ヽ \
               / /./ ハ   ';:::/:ヽミ=- 、   日本が戦後各地に建てた仮設住宅がなければ即死だった。
             / /:::/ /::::}  i  ヾ::::::::::',
              ,:  /::::::/ /::::::::', |ヽ  \::::::',
           /  /::::::::::; ∧::::::::::', !::::} ヾ=ミー-、- 、
           ,: ,ィ{:::::::::::i  { ';:::::::::ヾ、::!ハ!:ハ:::::::::ヽ  \  ……なんで仮設住宅の方が残ってるんだ……。
           i { ヽ::::::::} ./  }:::::';:::::::\:::i ノ:::::::::::/ヽ. }
           | ヽ  \// /:::::::}:::::::::r''\:::::::::/  ノ/
           ヽ  二  ./:::::::/i::::::r''ミ:::::::ヾ 、  〃
            `ヽ}  ./:::;;;;/__/::::::ゝ- =ュ' ) ヽ. 乂
                ゞi::::::::i:::::::>=-::;;:::!
                    ';:::::::';:::::::::::::::::::V
                     i::::::::ヽ::::::::::::::::::',
                   |:::::::::::iヽ:::::::::::::::',
                       !:::::::::::| ∧:::::::::::::',
                     ';::::::::::| ∧::::::::::::',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   オスマン軍との連携による救助作業により、死者はなんとか4桁に抑えられた。
  だが自国がまだまだ発展途上であることをいやというほど思い知らされたともいう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2638+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:09:01.80 ID:QM8fGxET (86/93)


【そしてまた兵站脳が暴走(?)を始める】


           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   というかトルコ救援でも思ったけどさ。
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i    インフラ死んでる土地に物資運べとかさ、
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|    山岳+密林+雪原とかいうリアル不思議の国パプアで交流しろとかさ――
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \




















              /:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.: / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
            / :.:.:.:.: | .:.: |:.:.:.:.:// .| :.:.:.: |: /.| :.:.:.:.:.:.:.:. | .:.:.:.:.:.:.:. |
.           /.イ/ :.:.: |_:.l_:.:.:/_  |∧:.:.:|/ |:.:.:|∧:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.∧
          / / .:.:.:.: |_:l |:._/_zュ、\_, |:._| ケ>- 、:..// :.:.:.:. /:.:.|
           / :.:.:.:.:.:.:.: l イ'’ _j:.ミ、       _j:.ミ、゚./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:,
          ./:.:.:.:.:.:./ :.: | {i:{ . {:.:fj:.:!}      !{:.fj:.}!イ:.:.:.:.:./:.:.:. /
         /:.:.:.: ∧{ :.:.: | ヘ{  ';.:.:C’        イ:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:. /
         .イ| .:.:.:. |:.:.:.:.:.:.∧         ′  // .イ :.:.:.:.:.:.:. /      今の装備でこれ以上できるわけねーだろ!
    /:.:.: /:|∧:.:.:|:.:.:.:. /{.∧       ,. ニ 、 /  /:.:.|:.:.:.:/:.:.:./
   /  ̄ /:.:.:.:. \{:.:.:.:/∧ .∧      Y´⌒`Y. /:.:.:.:.: | : /:.:.:./        陸軍は娯楽作品の主人公じゃねーんだぞ!
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  |:.:.:....      {    }. l:.:.:.:.:.: | :.:.:.:.:/
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./   .|:.:.:.:令...、  `¨¨¨´  |∧:.:.:.:.:.:.:.∨
        |∧:.:.:.:.:.:/.:.:.:|.   |∧{\{ヘ、    _  イ.|:.:.∨:.:.:.:.:.:.:∨
        {  '.:.:.:.: |:.∧{       / ̄ |       .|..|∧{\:.:.:.:.:.:.:∨
           '. :.: {/      _/ ̄ ̄ ̄ \  | \   \{\:.:.|>―     _
         \{_    /_/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    .\.  !} | }/      / /
               / /   ー 、_ >- 、_/ ̄|  !} |/          イ
                 / |             マ :: †:|  !} |     イ       .}
.               /  |              _マ ̄ヽ  イ           /
            /  / !            /  //                 |
         ,      /.  !             / /               |
          /  ⌒ー 、. '. ー 、                          |
          ̄     ー '.   \                          _}





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  度重なる安政の大地震による連続攻撃と太陽嵐に加え今回のトルコ大地震でとうとう陸軍が切れた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2666+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:14:33.22 ID:QM8fGxET (87/93)



           >...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::..、
.           /::::::::::: ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::.....、
        /::::::::::: / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::、
.      ,..::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\::::::::::::::>-
..     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/::: |:::::::::::::: |/:| |::::::::、::::\
.      ,:' ::::::::: , :: |:::::::::::::::::|::/:::/:::/ |:::/::::::::::| |:l |:l::::::::\::::::\
     |::::::::::::/ ::: |:::::::::::::::::l'.| ̄`ヽ .|/:::::::::::::| |:l |:l::::::::|::: \::::::\    正直今まで二次遭難者が0で済んでるのは
     |:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::| |ヘ{' _z`≧::ハ/::/ .|:l |::::::::::|::::::::::::::::::::::\ ,
     |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::l .,4'’,77:{_,`マ´`  |' .|_/:::::::::::::::::::::::::: | ̄  ただ運がいいだけだ! 次はないかもしれない!
     |:::::/|:|::::::::::::∧:::{ヘ:::{〈:{  {i{::fj:i}     ー_jミ、 :|:::: / : |:::::∧|
     | :::| |:|::::::::::::::∧:{::へ、`  ゚ー…      {fj} }.::::|:::/:::::::|: /  }
.      \{∧∨:::、::::::::\八\         , ー ::::::}/:',::::/}/      これ以上ムチャブリをするなら兵站網を改善しろ!
.      \\::::::\:::::::::::、:::::>          |:::::::::: ∨
.          {ヘ :::: \:::::::\{     ,   ⌒Y   i:::::::::|:::: \       飛行機とか飛行艇みたいな無茶は言わん!
           |::l、:::: \::::::::、   /   .}/   ,.':::::::/::::::::::::|
           }∧:::、::::::::::::::::>- 、 _ / ., 令:::::::::::::::::∧|       せめて各種車両の開発を解凍しろ!
         /  }_/へ::::::::::: |    _ / } ::::: /}:::::/ j'
.          _, , , .|   \{::::| >/ニニニ`ヽ/ //          泣くぞ!? 大の男がマジ泣きするぞ!?
     zzzz≦7//  |.     ヽ{/ /ニニニニニ∨ /'
      ニニニ//   .|    /  ./ニニニニニニ '.
     ニニ//    |_ /  _/ニニニ/ニニニニ.
    ニニニー'´ ̄ヽ_./⌒ヽ{ニ<´ ̄ニニニニニニ}




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   先生方に見える絵柄は西住殿なのでちょっと泣かせてみたいと思うかもしれないが
  実際に直談判してるのはいい歳したおっさんである。普通に引く。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2723 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:23:11.00 ID:QM8fGxET (88/93)



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |  あとインフラ死んでる場所の移動が強固になったら
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .   中部や西側の開発でトラブルも減りますよ。
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/    どうせ車はあるんだしお互い仕事減らしたほうがいいでしょ?
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____      井伊先生いなくなって大変だって聞きますよ?
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │





                _,.  -―‐-
         ,r==::;_::::::::、::::::::::::::::`ヽ、
         /::::::::::::::`ヾ:::::::゙:;:::::::::::::::::::丶
        /::::::::::;i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     _厶イ::::/:l::::::::;:::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::/| ::|:::::::i:::..i:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::i
     (::::::::::{ { .::|:::::::|::..j::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::!  陸軍が問題ないっていうんなら……(妥協
      ',::::::::| ‘,|1::::|!:λ:::::::‘,::::::::::::::::::::::}
      ',:::::リ  リ' {:::::リi::::ゝ、;::::ヽ:::::::::::::::::::;'
      ',:i    }::::ソ::::::::::::ノ个::::::::::::::::::;'
       j人  ノ;ィ´.::__;/:::::{:::::::::::::::::.丨
          个: 。 /´'i ‘,:::::::‘,:::::::::::::..}
           ′  ~ _」 _ヽ、.::::::;ゞ、::::::::.ノ!
            , '⌒ ̄ ``ー-==¨''⌒ヽ;:イ::|
        ,/   ',      `¦   | }::丿
     __〃      }  :      |   | i:′
.   ∠--/       ;'  ノ      l   レ
  /, -‐/      / /     :   |!
.  i   f       ,/"            |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   実際これ以上仕事が増えたらシャレにならない。山賊が出たら官僚が死ぬレベルなのだ。
  こうした硬軟織り交ぜた陸軍の説得により内務も大蔵も「主体は民間で」という条件付きで
  新規車両の開発、および総合的な物資輸とその護衛戦術の刷新を許可した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2745 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:31:21.17 ID:QM8fGxET (89/93)



                斗 . : : : ̄: : : : : :. .<
           . :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.゙丶、
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : :、\
.         /: : : : / : : : : : : : : : : : : : l,:|ヽ: : : : :丶ヘ
         ′: : :/: : : : :/: : : : : : ;ィ/: :/.:| !: : : : : : : :'
       : :/.: : : : : : :|_: :-‐/7: :/ |/ | l : : : |: :!: :.
       |/ : :l : : : : : :| : : /  '⌒′′x| |ヽ: : l: :|: :|   そうそう、ちゃんと各地戦場や被災地に
       l/ : : | : : : : :斗≠=ミ      |_ト、!: ; : i|: :l
       |: : : :l: : : : : : :| ヘ ヘヽ          |/} /リ: :|   物資を確実に運べるって前提があると
       | : : |ヘ: : : :N        , =ミx //l/: : l
       |: : : :|: : ヽ : :l     ァー- 、  iヘヽ /´:.: : /リ    前に開発した装甲指揮車両とかが輝くよね。
       |: : : :|V : : ト、|    {   /    / イ: : /
       l : : : : ゚,: :|       ∨_ ′    /: :.′/
       |/|: : : :.:ヽ |  、          イ: :厶イ
       |: : :.:j:.:.:|   \ _ .。 < |:.:.:.:.:.:.: /|
         : : : /l/`!     / : :/ /}:.:.:.:.:.;./
        \|,.zリ      >く  ´/:.:.:/l′
           //  _,./    ゙>厶イ
        ,> ´/`_ ´ /        /ユ、
     x/  / ̄:::::::::/     > ´   V
    / i{.、 {十,> ´   _ >'/ /       ,
     l |_::\j/-=≠:::::::::::::::/  .′      |、
     |/ `>≠、──‐ 一 ´             ! \
    /  フ::::r℡、        ヘ ,  !      |  ヽ
   {   /:/:|::!::::::::\      ヘ{ |    ├─一




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ詳しい話は長くなるし実は作者もそこまで詳しくないので省くが、
  戦闘車両を輸送するためのトラックや悪路を進むためのトレーラー、輸送列車、
  およびうまく乗り入れやすいために工夫された輸送船やコンテナ規格などハードの改革に始まり
  それらを十全に守るための兵站護衛計画なども新たに刷新された。

   なお護衛計画は「敵の兵站絶対殺すマン」である帝国陸軍がありとあらゆる兵器と戦術を利用して
  徹底的に穴をふさいだご自慢の一品である。まあそれでも陸軍が本気出したらぶった切れるけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2768 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:35:29.68 ID:QM8fGxET (90/93)



     {: : : : : : : : : /: : : : : : : :__: : : : : ヽ: : : :`ー、
     }: : : /: : /: : : : : __,: ': : : : : : : ∧}\: : :i:.{
.    /: :/ : : '/: : : : :/: : : : /: :r‐ぅ':.f⌒^Y}: V
   /: :': : : :/: : : : : /: : :/: // /: :/   j:ハ:.:}}
   ヽ:.:r‐: : : : : :__/: -‐: : :// /:./   {: .:り!  軍需産業は正直儲からないがお国のためとコネづくりだ。
    }:.| : : : : / ヘ、ヽ: :-‐: -'^ ー{:十ー--、 {: :ハ:i
    /: i : : : : {  ⌒) }:/´    斧!歹  ̄ /⌒7j  あと車両生産のノウハウを今のうちに得ておくのは大きい。
.    {: : / : : : 入 、_{  j'        ノノ    { /^
    }:.i: : : : : : λ_        {{
    }: : : : : : : /:.i  キ.       ^`      j
   ノ: : : : : : :/ハ{ i キ           r ´ヽ
 _{: : : : : :// { |   \       -‐r '
ニニニニ=-v' ^   |      ,     {  , ji |    どうせ近いうちに車の需要は伸びる。ロシアを見れば一目瞭然だ。
ニニニニニニニニ=- .,       />x , , j  }! ' '
ニニニニニニニニニニニニニ=-;_   人ニニ≧={-、   /     そうなればインフラの整った内地でも車の売り先が増えるだろう。
    `マニニニニニニニニム ̄\ }} }ニニり {爪}./
       `マニニニニニム   Yi  /ヽ{ V^



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして災害以外にもこうやってチマチマとコネクションと実績作りに余念がない三菱であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2795 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:41:34.64 ID:QM8fGxET (91/93)


【で、なんか書いててアレだけどそろそろザイバツ・クランのターン】


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ─  ─ |
   |::::::( ( ●) (●)|  いやあ、三菱もなかなかやりますね。
   (@  ::::  (__人__) )
    |     ` ⌒´  |   ありゃ近いうちにザイバツ・クランの仲間入りするんじゃないでしょうか。
   /    ∩ノ ⊃/
   (  \/ _ノ|  |
   .\ “ /__|  |
     \/___ /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   三菱に大きく西部市場への橋頭堡を作られた形の三井・住友などだが、勿論彼らも動いていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2816 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:47:33.40 ID:QM8fGxET (92/93)



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
    |::::/ ⌒  ⌒  |:::|  ま、ぶっちゃけるとなんだかんだで「カネもってない地域への参入」って
   |:::〉 (●) (●) 〈:::|
   (@ ⌒(__人__)⌒ @)  結構手間がかかるし利率も低いんですよ。
    |   |r┬-|   |
    \  `ー'´  /    まず信頼してもらって「お金の使い方」から教えないといけない。
,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  クワの使い方知らない人にクワを売るにはまず便利さを教えないといけないようなもんです。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   大手である程度内地や各種居留地にしっかり根を張ってるザイバツ・クランとしては、
  わざわざリスクを背負って新規市場に突入してくれるならそれはそれでありがたい話だったりする。

   今までは誰もやらないから仕方なくやっていたが、そうでないならそいつに任せればいい。
  その分シェアはとられるだろうがそこはそれだ。世の中ゼロサムゲームではないのだ。
  自分の利が増えるなら他人がどれだけ儲けようが知ったことではない。それが商売である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2837 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 23:54:21.23 ID:QM8fGxET (93/93)

安田さんもじみーに成長してるんですが何分まだ若いんで……あとぶっちゃけやっぱり影が薄い……w


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ ⌒   ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)l              r‐、   というわけでここからは老舗のターン!
  .(@ ::::⌒(__人__)⌒)                | )
    |      |r┬-|  |              /  |____  今までの技術を応用して西部の各歳や村に石炭発電機と
    \     `ー'´ /            , '  (___ノ
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙---、_______/  (_______)  その排熱を利用した熱供給システムをドロー!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ          / //   (_____)
    |  \/゙(__)\,|  i        l | {     <___>   西側住民に「新たなライフスタイル」を売りつけます!
    >   .l ハ  |   | ______ !__lヽ ,---‐'´
   |     l .| | .|   i i




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして市場ができればそれをぐいぐい拡大させていくのがこいつらのスタイルである。
  「砂漠で水を売るやつは三流」「砂漠で砂を売りつけるのが一流」というが
  それに例えれば「砂漠で砂をその活用法ごと売りつけて新たな市場にする」と言った所か。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2851 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 00:00:29.57 ID:gCNBBen0 (1/45)



.          _____
        ./.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         .|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
         .|::::::::/ ⌒  ⌒ |   勿論メンテナンスも完備(有料)! 石炭の品質も日本製が一番!
        .|:::::::〉 ( ●) (●)|
.        (@ ::::⌒(__人__)⌒)   便利な生活やぬくもりがあるところには意図が集まり
.         |     |r┬-|  |
.         \    `ー'´ /     勝手に交流の場となるでしょう、そしたらそこに百貨店です!
          }、   . ーーノ゙-、....、___、
         _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ           __
      __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \       //
   ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧     ./ /   と言ってもインフラがいつ死んでもいいように
  r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ     ./ /
  } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : .l^'; /^V、   旧来の石炭でも動けるようにして
  f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : :|//⌒`↓
 / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : :.(__/ /⌒ 、}   今までの信頼できる暖房も残したほうがいいでしょうけどね。
/: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : :.|Y'V ヽ ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   別に不注意で人が死んでもそいつの責任だがそれはそれとして財閥の看板に傷がつく。
  想定された以上は対策を取っておくのが一番である。その方が売れるもの増えるし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2864 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 00:04:36.02 ID:gCNBBen0 (2/45)



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
   |::::::( ( ●) (●)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |
    \         /
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ    dsyn-
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |    ちょっと国内だからってぐいぐい行きすぎましたか……。
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおちょっと強引に佐幕派の支配する荘園の農奴にも同じものを売りつけようとして
  商社マンや建設作業員が「反乱の拠点を提供した」として逮捕されるという幕末めいた事件もあった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2891 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 00:10:14.12 ID:gCNBBen0 (3/45)



           イ:::: : :: :::::: ::::::: : ::::: :: ::::::: ::::::: ::::: :::: ::: ::::: ::: :::::::>
         /::::: : ::: ::: ::::: ::::: :: : :: :: ::: :: :: ::: :::: : : :::: ::: ::::::ヽ
         イ::/:::::::::::: ::: :::::: :::::/ ::: : ::: :: ::: :|::: :::! ::::::: :::: ::::::::::::::::::'.
        /:/:i:::: !::::::::::::::::::::::/:: |::: :::: :: ::: ::::l  ::l:::::::|::::::::|::::::::::::::l:::|
.          ノ.ハ::|:::::|:::|::::|::::::::::/|:::::|:::. |:::::: :::::::.| :::::ト.:::::|::::::::|:::'.::::::|::|::l
        |i |::|:::::|:::|::::|::::::::/ '.::::ハ::::|::::::::::::::::|::::.,' }:::::|::::::/l::::!:::::|::|リ
         jノl:::::l:::|::::l::::::::ト、|/ |::::l:::l::::::::::::|::/  |:::/|:::/__j:/::::::|::l
            _ ト:::|:::|::::|::A::|ェzァ≧!:::|:::|:::::::::/:ム=刋=j/≦}::::l:::::ト.{
   __     /: :{Ⅵ:::|::ト|l`ゝ=┴┴弋N::::::::/|/=┴┴¬' /:7:|:/     おめーらに逮捕権ねーから!
 /: : ヽr‐、_/: : : :ヽ∨N             |/        ´///
/: : : ::::: l: : : : | : : : : \ ヽ.         :::          ,'ソ/
|.: : : ::::::.|: : : : |: : : : :|: :ヽ-'.                  イノl¨: : ヽ
|.:::: : :::::::|: : : : |: : : : :| : : }:∧        _ __       /:| |: : : : `丶
|.:::: : ::::::.|: : : : |: : : : :| : : iノ|/\         ‐       /:ト! |: : : : : : : : ` ヽ、
|.:::: :: :::::.|: : : : |: : : : :| : : : : |jノ厶   r‐=二二)   .イⅣ   !: : : : : : : : : : : : |`‐-
|::::::: :::::: |: : : : |: : : : :|: :| : : |  | \ // ー‐‐'  / ノ    |::: : : : : : : : : : :.:|
|::::::: :::::::.!::: : :::|: : : : :|: :| : : |  ヽ、 7/、    . '   /l       |.:: : : : : : : : : : : |
|::::::: :::::: l::: : : .|: : : : :|: :|: : ノ   |  (>'  ` ‐ ´    /│      |: : : : : : : : : : : :.|
|::::::: :::::: |: : : : |: : : : :|: :|: :  ̄|\| /ヽ  ヽ  /r‐/  |,-┬‐ー┘: : : : : : : : : : : }
|::::::: :::: :.|: : : : |: : : : :|: :|: : : : | └ヽ \      / / /: : : : : : : : : : : : : : : : : |
|:.::::: :::::::.|: : : : |: : : : :|: :|: : : : '.      ̄ }    //  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : l
|.::::::: :::::::|: : : : |: : : : :|: :| : : : : ヽ     ヽ |   /´   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |


     【特高警察西側特派員(議員護衛から規模拡大):土方歳三】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   特高警察まで出てきて身柄の引き渡しを要求する羽目になり、あわや内乱勃発まで行った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2927 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 00:23:24.37 ID:gCNBBen0 (4/45)



        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}     待って待って! ここは穏便に済ませよう!
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/      ホントに僕たちに逮捕権がないなんて帝国裁判所で決まったら
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル          お互い引くに引けなくなる! 住民間のトラブルってことで!
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:   というか強硬派も喧嘩する相手は選べよ!?
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:   ザイバツ・クランだぞ!? イギリス政府もぶん殴るバケモノだぞ!?
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:   ユダヤ人とはわけが違うんだ! 世界中から悪者にされるぞ!?




       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /::/::/.::l/::V::/::::!::V/:::::`ヽ:::::::::ヽ
.      ,′′.:::::::|::::/:/:::|::|::::::::::::::ヘ::::N:::::::}
.      {/|::::::::::::::ハ::ト、:::::|:::::::::::|:}:::::::V:::::|ハ|
        |::::::|::::::ト|::ト{:::::|::::::/:从/|::::|:::::リ
.        |:::::|从|ーtテ戈::::::/:イtテァ}::/:::イ|
          レl {:::ト  ̄  ヽ/イ   ̄lハ:/}/   こっちは住民のトラブルが収まればそれで別にかまいませんがね。
        ヽヘト          l::/ノ
         |::ヽ     ‐'     ハ´
.           _|/::|ヽ、   ーヾヽ. イ::::ト、
        /:::::::|   \   ムij |::::::::∧
        /:::::::::|ヽ、 __ 二r― 、ナ::::::::∧
.       /:::/ヽ::| //     V } /∧:::∧
_  ,......-‐:'/:::/:::::::|リ ,′   |   V//.::∧::∧ー.... __
::::::::::::::::::/::V::::::::::|| , ′   |   |/:::::::::∧:::|::::::::::::
:::::::::::::::::{v'::::::::::::::||    |   |   }}:::::::::::::∧}::::::::::::
::::::::::::::::::::┌―‐‐||    |   |   || ̄ ̄|::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::└――|ト、       |   || ̄ ̄.::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::||∧        /||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::∧       ∧||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::___ ||::::::∧    ∧.:||___:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::|    ||:::::::::∧  ∧.:::||     |::::::::::::::::::




                       ,. -- 、 _
                   ,.イ=冖¬ 、.`>.、 _
                    /‐.:.".:^:ヽ、 .* `ヽ、  > 、._
                 r':/.:.: -.:.:.:.:.:.::`:ヽ   \    \
               /:/ .::イ.:.:.:.: .:.:.:.:.::::/.:\.*ヽ     `ヽ.
               イ/;//.:/.:.:イ:/:::::.:.:ヽ.  ヽ
              !l {/.ィ_.:/.::/.:,./.:.:.::::::::.:.:ヘ   ヘ
             { i、l:l'y戈.,ィ'.;. イ.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.: .i ※}
             { | ::|弋ソレ'ヽ、_i_;;.:.:.:人.:.:.:|  i
            /,i .::|."",     i(('ー,、レ.:.:.:.:.:.:j ./_, .-┬''"´
           /x リ .:::ヘ.       ゞイ .V.:.:.:.:./*r".:::::::.:.i   っち、まあそう言うなら穏健派の顔も立ててやるですよ。
         /   ./ ;ィ" ヽ'ヽ   "" ,.イ' /.:.:/  !.:.::::::::l.:.!
        / ※ ,イ;/ _,r''_.|` "フ'':::´:::.:.イ.:.:./  {.:.:ヘ:::::::リ    ……だんだんやりづらくなってきましたね……。
      ,イ  .,..イ,/(ミヽ.'./^7,イ.:/::.:.:/.:.:..:/* j.:ヽ.:ヽ.:/
     ,イ※ /:::,r;ニ三=,イ,「"/.:/::::::,:.'.:.: /   }ヽ.::\/
    /   /.:::::r"( `フ"´ / ,/.:/::: イ:.:.:.:r' ※ ./`Z,,:::,i
   r' ※ ,イ:i::::「(´ /ィ! ヽイ' /::;i:::/.:.:.:,イ.   /`ヽ、i,/
  .i   /::::::::i:((  rヽ` /./'7:::.: !:.:.::イ/.    /::::::::::iY:ミ
  {.§ !::i::::::::〈(、 ,∧ヽ ,/ /::::.:'::::/.イ ※ ,ノ::::::::::::::l:ヽヽ
__,,,{   }:::i:::::;;< 7.,ィ',(二` i::::::;.イ.   ._,. イ:::::::::::::::::::|、.:.:ミ
: : :〉.§ }::::;;/. `y.:::::ト-.、` .!''" ※ ,.イ::「;;;7:::::::::::::::::/.:.:.:.:ミ
: ; ;〉.  }'´_,,,.../,:::::::l'ー  〈ヾ、,r;;;;"´;;;;"´;;;;ヘ::::::::::::::::{\.:.:.:.ヽ
´ { § 〉" イ::i/ ヘ   ヽ.ヾ、-―--、;;;;;;\::::::::::|::.:.:ヽ.:<'
  弋  i ,/r '´ i´ へ  ,ノ .j ゝ:::::::::::::::i;;;;;;;∧::::::i\:::::::::{




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ある程度東側に理解のある人物の強いとりなしもありその場は何とか治まったが
  西側幕末の動乱の一幕を示す事件として記録されている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


2959+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 00:33:21.47 ID:gCNBBen0 (5/45)



                     ___
                     ,.ィ ´: : : : : : : : :`¨丶、
               ,.: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
               ,' : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : ',: ハ
              ,' : : : i : : : :ハ: : i: :i: : : : :', : : ',: :l: : ',
               l: : : :メ : : ,:,′', :l: :l: : : : : ',: : :l i:|: : :l
               |.: : /: :_;/ムイヾト、ト、: `ー+=|:リ : : |   そろそろ本気で諦めたほうがいいかもしれない……。
              |: :/ : ,イ,ムャ気   ゙ ` 行示 从:, :i |
             V: i.:.ハ Vf:刈      ヒ迭ソ /:/.:,|:j    今なら西側の最大派閥として帝国内の新体制に
                 Vl个ヘ `¨´   、       /イ: メレ'
              乂.:i:.ヘ             外ル'ー!、_    君臨できる可能性がまだ残ってるかも……。
           r斤 、弋ト,:个 、_  ´~` ,..<.小   ,.ィ笊
               ゙{.:.`.心 ヽ|   ゞ¨¨´ノ   /´  ,イケ´.::.ヤ
             {.::::::.゙:ふ.   ,x==又==zx、   ムア.:::::::::.}
            }.:::::::::.゙ふ  {{__,.ィ/ハトミx.__,}}  ,仞.::::::::::.ハ
           ハ.:::::::::.マム `¨´// マ!`¨¨´ ,仗.::::::::::::.j:.ハ
           ,′i.:::::::::::.マム   l」  マ!   ,仔;::::::::.l.:::::::λ
            人.:::!::::::::::::::マム           ,价;:::::::::.l.::::::::ζ
               弋.::::::::::::::.マカ          ,仏';:::::::::::.!.:::::,.ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   穏健派の思考は徐々に「自分たちの派閥の力をどう新体制に残していくか」へとシフトしつつあった。
  だが決行には強硬派との決別と、自分たちを守る盾を手放して生きていくという決断が必要であった。

  そしてそうすれば最早強硬派は「最後の抵抗」をためらわないだろう。
  色々な意味で、そう簡単にできる決断ではなかった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【なんでセントラルヒーティングからこんな大事件になったんだろう……とにかくロシアの暖房事情がよくなりました】
.


2976 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 00:38:41.76 ID:gCNBBen0 (6/45)



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{   さて、これは次のイベント角と終わらないでありますな。
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は6/8(月)、21:00くらいから
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


.


3027 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 00:47:38.58 ID:gCNBBen0 (7/45)



             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧  因みにユダヤ人商人とザイバツ・クランはカネもってるってことは共通だけど
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ    中身としてはこれくらい違う。どう考えても喧嘩を売っていい相手じゃない。
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/   ユダヤ人:あくまで彼らないのコミュニティ。一部が金持でそいつらがトップ
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′   ザイバツ:企業という強固な組織。さらにバックに東側政府、つまり自国政府がいる。
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
          rt<   /ニ7弌ー、     ユダヤ人:金貸しとかをしていていろんな人間に嫌われている
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ     ザイバツ:金貸しもしてるけどそれ以上に各地の生活に密着してて各地で支持されている
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:|
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}ヽ
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|}:.:.\   ユダヤ人:金のためなら平然と何でもやる(と思われている)
      く:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.; 匕ZュHXkzz|}〒´    ザイバツ:看板のためなら大金ブン投げて命がけで大英帝国にケンカを売る事さえ辞さない
         `7ー―r勹::..::..::..: }X{`:〈 |


.


3064+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 01:04:13.21 ID:gCNBBen0 (8/45)



r三三三三三三三三三三三ミ7
',三三三三三三三>=--<ミ∨
.〉-――'''.:¨¨ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
,'.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ.::.:.:.:.ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{∨.:.:.:\.:\\:ヽ',.:.:.:.:.:;
.:.:.:.:.:{.:.:.:.! ∨.:.:!、:ヽ:__\__:ヽ.:.:.:.:.l    というか、西側貴族の中で一番わかりやすいモンテネグロ公で考えると
:.:.:.:.:八.:十'"ヾ,{ \\.:.:\:ヾ,:.:.:!
乂{:∧.ィ示ぅミ \ ィぅ示ア}.:\;.:'     人口50万弱だからそれくらいは養える国力があるとして
. ヘト::从. ゞ= '    ゞ- '/,イ.:.:;ヽ,
.  ∨.:.ヘ,""   '  ""ノイ.:.:./   \    経済力1が40万石と仮定し多少は発展してるから倍と考えても
   ∨.:.:ゝ、.  ‐‐ . イ.:|.:.:/
   ∨.:.:{.:イi` ¨ ´ ノ !:/ {`}´}.、       【経済力2~3】……。
 ,r‐{`!\ゝ,,x:≠`X三三ミ  { } }:::',
./::::::( | ) 巛"´/:∧\ }::} { | }:::::',
':::::::::{ .! } ∨∨::::!{}::kミ=:::! ) ! {::::::',
:::::::::::{ | }.  ∨イ::|{,!::{ `-'  } .! {::::八




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  因みにこの世界ではザイバツ・クランの一角である入即出の
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  技術顧問であるやる夫の年間「小遣い」が現状小国の国家予算くらい
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    そんな小遣いを渡せる入即出財閥はざっくり考えると【経済力最低100以上】だお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   もうザイバツ・クランが私兵を抱えるだけで貴族がすりつぶせるという現実。
  そしてそこまで巨大な財閥であっても全部まとめて日本経済の10%いくかいかないか。
  ホントに幕末の攘夷派よりもたちの悪いものと戦ってます。西側の佐幕派。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3086 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 01:16:45.26 ID:gCNBBen0 (9/45)



.   /      ,           ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ   ! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    |  {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   人 L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}
 |l!  :| ヘl| トヘ ゝ、   {ノ/ 「  / /ハ _〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ
 ',ヘ :|   l|| /_\ l|レ'了  | >ミト、  (:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |   ……というかこれ、東西統一して
 ハ ヘ ト、 l|ハ伐心 ヘ{  ,斗rそか㍉l// : }:.{薔リ ./ | |
  マ {\メ\K弋ツ      弋_ソ ノ ./ ハ ∨ゞイ./  j ハ   一緒くたに発展してなかったら下手すると
   ヾゝ./ l| ハ             / /:i:i| |:i://  /イ '.
    l /  :l| ハ    '         ! |:i:i/ j/ノ  / /  l    ロマノフ家の財産住友家に抜かれてた……。
    K  :l|  .入   ー―     | |:i/ ,l|/   / /
    l    l| イ .才`;=x、  ,x≡三| |/ / |   { {
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l ! / j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|/ ./   | |
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ   |    ! !




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお正比例で増えるわけではなく住友家は資産運用以外にメーカーもやってるので
  ここから先資産運用以外やりようがないロマノフ家はそのうち住友家に抜かれます。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3095+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 01:23:53.07 ID:gCNBBen0 (10/45)

   3084+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/08(月) 01:14:32.26 ID:O3V3Btf3 (7/45)
   【質問】
   現在、装甲技術はどの程度まで実用化されていますか?

   【意図】
   艦艇や車両に使われている技術のレベルを確認したい




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  >>3084
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |   陸はやろうと思えば10式に使えるレベルで。
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .    重量比の問題もあるから輸送車両は妥協してるけど。
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │




          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./  海軍も特殊鋼とか開発してできる限り軽量化に努めてまして
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '   現在の巡洋艦に使ってる装甲は大したことありませんが
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧   やろうと思えば52センチ砲ぶっ放してその砲撃に耐える
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__             鐵の城が作れますよ?
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、       勿論核攻撃対応で(船員が耐えられるとは言ってない
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V



.


3108 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 01:33:53.41 ID:gCNBBen0 (11/45)



           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉      いや、核の直撃で船はもつかもしれませんが流石に無傷とはいきませんし
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/         その際の衝撃で船が激しく揺さぶられるのは避けられないので
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\        その結果中の人がどうかるかまでは流石に保証外というか
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄
                 /  (^\   ∨  ト  .,__       あと放射線障害に関してはかなり未知数というか……。
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \
              /  、     \.\.    ∨      ./   }    なんにせよあんまり有効性を試したくはないですね。
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_  動いてる状態でなかに人がいないと実験しようがないですし。
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /


.


3116 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/08(月) 01:41:34.93 ID:gCNBBen0 (12/45)



        > ´_> ´      jrくアノ
      _ア´ __ア     /        ‐ ⌒` 、
.      / / ア   /   /  .}        r ト、
   / /  /__,/  _ /   イ .ト、 __∨ ∧‘, 「\ _
  /^ア   /{⌒ア  /  / >’ | .厂\. Vハ 、 、\ ( \
   /   .ィ(/{    | x=芋ミ.  |/ィ芋ミx  | ( \ 、\\
   _, イ ./ ∧     |《 r'  i|   r'  i| 》∨ !\ \
     i|  //∧∧. !   V_ソ     V_ソ  |i∧ト、( \     ところでそろそろ造船技術も公開しはじめましたし
     l| i∧〈/∧_,\、         ,      ハ{   \ 丶._
     ∨j/∨> ⌒「 ̄ ̄\ト----;   ∧ハ          陸軍も足回りを強化してきたわけですから
      _厂jI斗―r――- 」_ `V___/}/
    jI=ミ     |     x≦√マム_     __/   そろそろ海軍も凍結していた新型艦建造計画を開始しましょう!
   /   ‘,   |Y⌒ヽ. ///    マム   ̄ 7⌒
   i′          |乂_,ノ i{/{     }/i}   /
   |     }!    |      V∧   ///   j{         足回りは大事ですし船舶会社に出資して一個師団丸々装備ごと輸送できて
.  八      ′   |  Y⌒ヽ`ー芋=彡"  /∧  ./
     、 _. イ     |  乂__ノ  i|∨  ./ / ∧ /       雷撃に耐えられる超大型豪華客船出雲丸と橿原丸に資金援助を――
     /[_      |       「rz <___/  j/_ .。<





          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'   あれだけ民間船に謎技術供与しておいてまだ足らんか。
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
            〉, : :小       ,              イ/     だいたいおめーのせいで船舶の輸出ができなくなってるんだよ。
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧


.


1+32 : ◆75LBJGs9C6 [↓] :2015/06/07(日) 01:33:16.69 ID:QM8fGxET (1/93)



――これは、皆様よりも「ちょっと」過激な人々が生きる、地球によく似た世界のお話――





: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ     誠意とは言葉ではなく金額
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ







    ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

          【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには15【内政】

    ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


.


第四六回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.