AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】ヒャッハー世界で日本がこの先生きのこるには【内政】 第四四回

7231+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 10:58:36.59 ID:IRPmaD3z (22/99)

   7077+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 05:50:57.18 ID:kuCpCRve (19/19)
   【質問】
   メッカまで続く鉄道に関しては以前の質問で管理できる力はないが好意的な意見をオスマンから聞きましたが
   今、現在の軍事力でもまだメッカと鉄道を管理するには力不足でしょうか
   鉄道がつながれば兵の輸送も出来てメッカの管理もしやすくなると思うのですが

   【意図】
   軍事力がそこそこ戻ってきたとの事でしたので改めて案として提案していいかの確認です


>>7077
そもそもメッカと本国が陸路でつながってないという罠。
治安の方は戦後10年ほどなんで日本なら55年体制がそろそろ行けるかもレベルですね。
日本より復興スピード遅いんであと4~5年はかかるでしょうが。



   7153+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 09:27:02.44 ID:J36fawDS (31/138)
   【質問】
   オスマンちゃんの経済状況は復興してますか?闇市はまだあるのでしょうか?

   【意図】
   地震でオスマンちゃんが死亡しないか、不安です。枠を使用する理由さがし。


>7153
闇市はまあ何とか「健全化」しました。改革はロシアほどじゃないですが守旧派もいるので調整しつつって感じです。
仮想敵国のロシアが日本に併合されたので逆に国防機運が高まってます。
(いくら友好国+同盟国つっても隣国がでかすぎる&やべえバルカン爆発する)



   7157+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 09:31:37.29 ID:cL0XP8Di (1/4)
   【質問】
   ○旧ロシア地域の戦災者達の救済案の効果で戦災者問題が解決されるまでの時間はどのくらい短縮されましたか?

   【意図】
   現状で十分なのか判断する材料が欲しい


>>7157
少なくとも「これ以上はもう時間が解決するしかないんじゃないかなあ」レベルまでは、でしょうか。


7373+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 13:37:49.02 ID:IRPmaD3z (23/99)


そして忘れてた! もうイギリス機関銃開発してるじゃねーか!w

というか実用的な機関銃作ったのもベッセマーかよ転炉といいこの世界のベッセマー卿マジ英国産業界の英雄。


7397+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 13:49:50.25 ID:IRPmaD3z (24/99)



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈      どうも1854年には特許を取ってるので開発しているでしょう。
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫     流石に日本製の機関銃にはまだ見劣りしますが
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\    機関銃の有効性は日本が示してくださったので
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./    試験と問題点もかねてアロー戦争に投入したと思いますよ。
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉   英国面は変なものばっかり作るわけじゃないんです!
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..



            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ   黒色火薬使ってるせいであっという間に煙と煤まみれ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |   下手するとロケットランチャーより鉄と火薬をブン投げるけどね。
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /        まあ確かにロケットよりは有効なんじゃない?
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /          そっちは帝政フランスもパクろうかなって気になるし。
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   描写をすっかり忘れているうちに各国機関銃の時代に……散兵戦術はまだなのに……w
__________________________________________


.


7445 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:05:49.90 ID:IRPmaD3z (25/99)

   7239+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 11:11:03.74 ID:jf6YXPGu (13/24)
   【質問】
   教皇領と条約を結んでいた関係上、日本とイタリアは交流する事になるそうですが
   それでイタリア人が日本に来た際に何か不利益があるのでしょうか

   【意図】
   その回答をした時のヴァチカンのリアクションが微妙だったので対策をとる必要があるかの確認
   ただイタリア統一の流れが不服だっただけならかまわないのですが気がかりでしたので


   7313+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 12:31:03.21 ID:VzhaJ2wC
   【質問】
   現状の日本国内に暮らす各種民族の中で、将来民族間の問題になりそうな火種を抱えている民族はありますか?

   【意図】
   >>7016の質問から、各民族が日本の国体に帰属意識を持ってくれている事は読み取れたのですが、他の民族同士の問題が心配になったので



                       ______
                    <          > 、
                    /  ,.:        、  \
                 /   / ̄ ̄/+/ ̄`ヽ、  ヽ
                    '   /___/_/)* !  :.   >>7239
                 }   |': : :/_/: ∧: !:_、: :- 、|   :    感情的に「なんで教皇領がイタリアやねん」と思っただけで
                  '  ィ: /:/{/_从 从-}∧}:、:}   |
                   |  /イ:,イて圷   て圷ミ|`       そこまで目立った不利益は与えないと思うよ。
                   |   从 込ソ     込ソ |    |
                   |    |       '      ,:|    |     強いて言えばイタリアの伊達男が日本人女性を口説きまくるくらい?
                   ∧    |、    __    /:|   ∧
               / |   |: : . .        イ: :!  '  }
               ,  |   |: :|: {≧=-=≦}: :|: |:,
              {   '   |イ´|、     ,|\::|ム    |
              |      j:| ∧ ` ¨  /  |:|ヽ',
                /|      |:|、 r-;=====ォ  / | ∧   ト、    >>7313
             / '       |:| ∨乂__ノ / |: ! ,'  、    ',    問題になるかどうか知らんけど
               /         |:|  \/i\ ,:'  : {'    ∨  ∧
           /          ,|:|  < -〈〉->  |:|     ∨  ∧   【モンテネグロ以外の西方少数民族はだいたいロシア系嫌い】だね。
             {        / |:|  | \l/|   |:|       ':,   ∧
             /       /:| |:|  |   |  :   |:| } 、    ∨  ∧   勿論それまで受けてきた抑圧によって程度差はあるけど
          /          ,': :{ |:|  ,   ,  }  |:| |: : 、    ,    }
          〉 ̄\   /: : | |:| /  /,   |   !:! !: : :|-、  \/`ヽ   (フィンランドやウクライナとかは「えらそうでうざいやつ」レベル、
         /     \/{: : : :! 从 ,   { l|  :  从 }: : ,: | }_,.  '     ',
         、       Ⅵ: : :{    |   | ,  ',    |: :/从'       /    バルカン系は"穏健派で"「日本の顔を立ててまあ我慢してやる」レベル)
             ',     ̄\r-、  ,   ,'  ',   }  r_)/_/_        /
           、    / /⌒ヽ /  /   |   : 〉-} `ヽ       /
           \   {  {-二' /  /   |  | ーく}、  }     /
              、  |  | ー ' {   {     ,  :.   } | |   /
              } j / /  ,'   |     |   }  Ⅵ i /
              \/'/   {    |     |   |   |__」'


.


7464+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:11:09.02 ID:IRPmaD3z (26/99)

   7434+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 13:59:59.83 ID:TDrlFJBW (5/20)
   >>7400
   日本っていう実例がいるからワンチャンあるんでね?
   しかし作ってわかる精度の違い…
   英国軍「…という訳で今後機関銃に対して以下の項目を期待するものである」(無茶ぶり)
   1 200メートル先の的にピンホールショットできる精度であること
   2 バラバラにしてもう一度組み立てられること
   3 日本製に負けないこと


   7316+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 12:37:09.02 ID:c/FGrfjX (3/9)
   ひこにゃんは軍人になれないのか
   日本の大いなる損失だな



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
        ,.'  .://―--./='/.∠..,_ /    .,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__L   / .;'  .!  >>7434
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ' .,' ' ´.;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. |   2と3はともかく1は機関銃に要らんだろ(善意
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l   >>7316
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,'::::::::: ! .!   日本人お得意の「非生物や動物に名誉市民権」でもやれば
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..     ー― 一     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、           ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    軍人くらいなれるんじゃないか(適当
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l


.


7488+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:20:18.76 ID:IRPmaD3z (27/99)

   7470+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 14:12:47.87 ID:TDrlFJBW (6/20)
   >>7437
   そうなんだけど、今各国が見てるのは日清戦争で圧倒的キルレシオを誇り、海賊戦で人質がいる中で海賊の頭だけを狙撃した万能兵器なんだよね機関銃…
   最初から理想形見たわけだし、果たして基礎的な役割で満足できるかな…



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  >>7470
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |   海賊の頭打ち抜いたのは流石に手持ちの狙撃銃ですよ。
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .    人質がいるのに機関銃撃つなんて
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/     頭おかしい海軍でも流石にやりません。
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./         あとキルレシオといいますが日本製の重機関銃
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____      M2マシンガン相当なんで19Cの人間なら
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.   見ただけで引くくらいバカみたいな数の弾丸ばらまきます。
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  最大1200発/分=20発/秒。中小国なら一丁まともに運用するだけで破産しかねない。
__________________________________________


.


7495+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:25:58.37 ID:IRPmaD3z (28/99)

   7327+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 12:55:23.62 ID:x6YsrXhU (40/102)
   >>7326
   そうですね。
   【質問】
   南部独立を日英が承認した場合、北部アメリカは戦争に踏み切れるでしょうか。

   【意図】
   南北戦争の外交の為。
   スーパー北部アメリカでもグレートゲームプレイヤー全てを敵に回す判断をするか分からないので。



.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l  >>7327
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |  まあブリカスの茶々入れは
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |  南部離脱の時点でありうる範囲なんでやるしかないです。
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |  日本は「え!? マジで!? やめろよこれただの暴動だから!」
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |  と強く主張して取り下げを要請し、それでもだめならもう諦めて
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,  安保条約に基づいて少なくとも向こうとの国交断絶を要求しますね。
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \     当たり前ですが心象悪くします。
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \  いや確かに建前上州に離脱権はあるんですけどさあ……。
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }


.


7504+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:30:49.35 ID:IRPmaD3z (29/99)

   7389+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 13:44:17.54 ID:I3vFWRRT (11/31)
   >>7379
   いや、それは「開戦初期からどっちかにつく」って意味じゃないでしょ。
   史実とちがって強いから、どっちも放置できなくなったってだけ。

   その回答を踏まえた上で「序盤様子を見る」のは鉄板だと思ってるけど。


   【質問】
   以前回答された内容の再確認で申し訳ないのですが、
   南北戦争では序盤から「西部も即座にどちらかの陣営に付く」ことが確実視されていますか?

   【意図】
   誤解釈回避と南北戦争の方針決定のため



              /        ノ ノ
            //        >  === .. 、
             //     .  ´   .:  .: .:.  :.`ヽ \
              //      /   /   /   ヽ    \ \
              //     /     /  / /     l       \ ヽ
            〃     / /   /  / /    l: |   i  |   ヽi
           l l    / /      i l l    }: |   |. イ  | | !  >>7389
            l l    l l    i ナナト、. :.: . / ィ イ ハ |/ | | !   確実とは言いませんが
            l l    | | l   l >テ行 ヽ.:.:./ 彳行`Vi  } l |
             ゝ   _|.ノ l  l ヽヒ。ソ   V   ヒ.:ツノ斗ノノ リ.l   流石にそんな長く様子見はしないでしょう。
                 | 人   ハ     ,       レイレi : i
                 \| } '゙゙゙       ゙゙゙'_丿ノ i: :l : l
                   / ゝ     (_ )    ハ ! l: :.l : l   というかまあ、現実路線としては北部に何らかの条件飲ませて
                    / i l >...      イ.:.i.:.| ! l: .:l: :l
                 /:./.:l l  i . : `二´ __ノ::/:.:l  l: .:l. ┬┐  北側につく可能性が高いんじゃないですかね。
                   /: 「 `ヽ  lイ/::/^^ヽ::::://:.:l  l.::::::::_:」.:::l
                /. : :L::::::i  l.::::V    V /. :.l 「.::::::T⌒ヽL   ぶっちゃけ、南部はただの地主最後の抵抗にしか見えない……。
                 /: / _」::::l ノ ⌒TニT⌒ヽ  /  l:::::::::l   i::::〕
                  /: / 「::::::/ /TT 」⌒ヽ TTT7   l::::::::」  }:〔


.


7515 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:36:51.13 ID:IRPmaD3z (30/99)

   7391+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 13:45:54.23 ID:x6YsrXhU (46/102)
   【質問】
   現状で南北戦争が起きた場合、期間、死者はどうなりますか。
   他国の介入はなし。西部は南部につく。南部は交易を続けられ資金難にあえがない場合でお願いします。

   【意図】
   史実と条件が異なりすぎ予想がたてられないため。



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  >>7391
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |   【少なくとも史実より悲惨な戦争になる】
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .    ということ以外はさっぱりわかりません!
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/      散兵も塹壕も工兵も確立してない戦列歩兵に
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./         機関銃と有刺鉄線が投入されて南部も物資潤沢とか
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____      下手するとミリオン戦死者いっちゃうかも……。
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



.


7527+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:42:23.76 ID:IRPmaD3z (31/99)

   7506+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 14:31:22.97 ID:Nxx/JluJ (5/43)
   【質問】
   「日本が他国を南北戦争に介入させないようにする」ことは可能ですか
   「不介入が望ましい」程度のソフト牽制と「介入したら相手になる」程度の強面発言とで差があれば聞きたいです
   また実行した場合アメリカ・イギリス・フランス含め各国どのような反応をしますか

   【意図】
   他国の介入を防ぐのはよほど強く出ないかぎり不可能と思うので確認したい



               __
               __f゙>`=- = - ミ.   ___
.          _ 「/         `/⌒ \
         「/   ′  /    ⌒ \  \
.          /{    /.  /         ヽ  i}
        { |   {!  /          l   、 }
.         〉!   l.  !   |!   |   l   | |   >>7506
          ヽ!    l.   l  /|!__.  ! , -┼ ' | |    「それ思いっきり内政干渉ですよね?」くらいの嫌味は言いますよ。
.         ∧   !.  {!/. |! ` / /__ ミi||
         /ミ \_i   !化 示 //化示  l/.     因みに皆さん少し勘違いされてるようですが
.      /:. :∧. :. !|   {!癶リソ     ゞ≠ ト、!
     《:. ./. !|:. / l   八         '  / } |      もう今の日本の国力ともなればどれだけソフトに言おうが
      `  /: /  l   }    - 一/l.  | |
         // /ヽ、 i   >_ -_'_ . 从/レ       何か明確に要求をした時点で他国は「脅し」と判断します。
.       /_,, ':://:へ \/____\:::ヾ::::≧ 、
      /::::::://:::::::::} / (、 ′ }::::::\::::::::ヽ
       〈:::::::::〈 〈::::::::::::ノ / λソ )  |::::::::::: 〉::::::::〉   穏便に行きたいなら遺憾の意対応表程度にとどめたほうがいいですよ?
      i:::::::::::\ \:::/ ハノ ̄ ̄ ̄ハ_」:::::::::/:::::::::/


.


7547 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:48:29.65 ID:IRPmaD3z (32/99)

   7512+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 14:35:32.31 ID:8Ktdkvxx (46/64)
   【質問】
   南部は落とし所を決めてるんでしょうか?
   絶対独立するマン?、それとも北部に何か飲ませたい?

   【意図】
   イギリスとフランスの支援があるとは言え南部の独立は厳しそう。
   返答が北部視点なのか、イマイチ南部の考えがわからない。



            //            l |
            //            //
           //               //
          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |             \
     .' /          /   |   | |   |   \       '.
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |  >>7512
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||   「こんな北部主体の国にいられるか!
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|    俺たちは合衆国を降りるぞ!」って言って独立ですから
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |     離脱による独立が唯一にして絶対のラインです。
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ        というか、譲歩云々で何とかなる段階なら交渉します。
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ         独立して戦争なんてしませんよ、一応同じ国なんですから。
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \  「あ、もう話し合う余地ない」となったからやむなく立ち上がるんです。
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ
.    /  / ∨    \;:::::::::::::::::ハ|  |/┼|::::|‐|〈/| / |::::::::|          '
   /  /  \     V⌒ヽ:/ |  |‐┼|::::|‐|   /  |:::::ノ\


.


7557+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 14:55:01.77 ID:IRPmaD3z (33/99)

   7530+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 14:43:15.52 ID:Tpzy8A/2 (20/52)
   【質問】
   『日米ガイドライン(仮)声明』として
   今までの現状と、今後もこの現状維持の相互確認(保護貿易オッケーだよ、安保も期待してるから今後も仲良く、ウチに過剰に気を使わず国力高めてね!等、
   細部はアメリカのメンツもたてるため外務委任)

   現状の連邦政府に、日本からある種の『お墨付き』を出したとしたら、西部南部の北部(連邦政府)への反感のうち、
   『日本相手にチキンレースしすぎ!』の部分を緩和することは可能でしょうか?
   そうなった場合、西部の北部への合流のしやすさは大きくかわりますか?

   【意図】
   閃き案でガイドライン声明をだして効果があるかの確認



        / : : /        . : : : : : : :/ : : : : : : 、 : : : : : '*、
      . : : /        /: : : : : : : : : : :i| :: 西: : i\: : : : : : : : 、
        i : :         . : : : : : : : : : /: : :i| : : : : : : : : : 、: : : : : : :\
        | : :i       / : : : : : : : : : : : : : :|| : : : : : :\: : :゚。: : : : : : : : .
        | : :|     : : : : : : : : : : :/| : : :i|| : : : : : i i :i'、: : : : : : : : : : :
        | : :|    : : : / : : : : : :/: | : i :|l| : : : : : 斗--|:ミi'。 : : : : : : i  >>7530
        | : :|    i: : : : : : : : : : :斗--ミ%: : : : : 'i:jl/ l/iリ i : : : : : : |   しばらくは意味があると思いますけど
        | : :|     : : i : : : : : : i :/j/ j八: :‰。/ jx====ミ/: : : : i:: : |
        | : :|    |: :∧ : : : : : j/,x===ミ 、:/ 〃hi:::刈 7: : ; ∧ : |   今度はそのガイドラインに従って
        | : :|    l : : : % : : : : 〃hi:::刈     乂..:ソ 厶イ:/i: :% |
        | : :|    |/ ハ: | % : :l人 乂:..ソ    ゙   :::‐=彡: : :∧丶|八   またチキンレース始めると思いますよ?
        | : :|     / l/ 八:人_:_:≧::        ,   ⌒: : :∧ ^⌒ヽ%
        | : :|            i: :「 i人    `      . : : :∧,/    i :%
       、: :、        ∧ |八 : :≧o。 .. _ .。*'V : ://     ,: : :%   国内産業保護しないと選挙落ちるんで。
        \\        /:ハl   %: :%⌒ヽ`¨/∧/ : /"       人 : : :%
          ̄     , :∧    %: :%  ∨´⌒v : /       . : : : : : : :%
                   /: : :个:。.    %: :%‐「」- (: : ′       / : : : i个: : :%   あ、西部から譲歩案出し易くはなりますね。
               ,: :∧::∧  `*、 %: :%/∧ /:/      ∧: : : : 八: : : :%
                 i: :i i: :∧      %: %〈 j/: :     /  / : : : : : i  : : : : :   ガイドラインに従って西部の輸出産品の
                 |: :| |: :i : :、   Ⅵ: :VV i:八...,   _/, i:\i: i: : |  i : i : |
                 l/ .八f"¨¨\   iij/| 「 f゙¨¨¨    /八  Vl/ .ノ : jiノ   関税下げてもらえとかチキンレース控えろとか。


.


7573 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:03:01.83 ID:IRPmaD3z (34/99)

   7564+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 14:56:20.23 ID:wHGLQwK3 (26/48)
   【質問】
   日本企業の現地法人の進出した場合はどの程度南北戦争を遅らさせることができますか?



            //            l |
            //            //
           //               //
          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |  北          \
     .' /          /   |   | |   |   \       '.
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |  >安保条約
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||   要するにあれです。
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|   【北部も南部も攻撃してきたのは相手側】
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |    と主張するわけですね。
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.    勿論北部は日本が認めないなら
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|      「戦争じゃねーし! 分離してねーし!」と主張し続けますが。
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \  スペイン? ああ、そういえばいましたね。
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ
.    /  / ∨    \;:::::::::::::::::ハ|  |/┼|::::|‐|〈/| / |::::::::|          '  >>7564
   /  /  \     V⌒ヽ:/ |  |‐┼|::::|‐|   /  |:::::ノ\          焼け石に水じゃないですか? 南部にしてみれば日本が幕末やってる今が最後のチャンスですし。


.


7623+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:25:48.03 ID:IRPmaD3z (36/99)

   7582+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 15:06:34.25 ID:I3vFWRRT (23/31)
   >>7510
   牛乳好き゚Д゚)「予測、以上のもんじゃないですしね・・・w」

   【質問】
   しつこいようで申し訳ないんですが、>>7504の回答は以下の1~3のいずれでしょうか?

   1.『アメリカの化身』としての主観。西部、南部の経済状態、感情、国力も考慮に入れた上での角度の高い予測。

   2.『北部中心の政権』としての主観。西部、南部の主観は入っていないため、北部からみた『こうなるだろう』という予測。

   3.『>>1』として行った、『南北戦争序盤の展開は今のままだとこうなります』という宣言。現時点での確定情報。

   【意図】
   ニャル子の発言から1~3のいずれとも取れる気がして・・・。
   あと、史実を踏まえると序盤の南軍はかなり優勢となると思われるんですが、その上で
   西部が北部に条件付で着く、というのが個人的に見えている範囲だとちょっと予想外でした。


>>7582
その辺等に限らず、あらゆる返答において
【質問への返答はAAの種類に関わらず「>>1による予想に基づいた返答」】です。
AAはあくまで目につきやすさのためにつけてるとお考えください。

勿論予め「~~はこう考えてるよ」という宣言があった場合は別です。



ゲームの進行を簡単にするためにやってる返答に叙述トリック仕込んだら本末転倒やろが!w


7627 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:31:27.26 ID:IRPmaD3z (37/99)



                      -=ニニニニニニニニニ=-
                   -=ニニ二二二二二二ニニニニ=-  >>7607
                    乂≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=≦/  正直「さっぱりわからない」としか言いようがないであります!
                    Y二二二二二二二二二二ニイ
                       〈ニニニニ( )ニニニニニニニノ
                 , -ヘ------,ニニニニニニニニニ=- ィ:::::
             / ̄、 ヽ、 \´ ̄-=ニニニニニ=-..::::::|:::::|  先生方、お待たせしたであります。
                _/   \ ハ 〉\ノ|ィf示ヽ:::::l/ ィf示ミ|::::::::|:::::|
            ィ 人    く  し イ:::::圦込ソ :/  込zソ》::::::::|:::::|  それでは、第44回を開催するであります。
        ////   7¨¨¨´   |:::::::|:. '''  ,     ''' |::::::::|:::::|
.       /ニl l=l   /〉       |:::::::|ハ           /l::::::::|:::::|   よろしくお願い申し上げるであります。
   -=ニニニ\ \,/        ノ::::::イl込、 `  ´  イ:::l::::::l:|:::::|
 /二二二二二> ´      -=彡イル::|::从≧  ≦ ト:::::l::::::l:|:::::|
 二二ニニニニ/二\ニ二≧=-=≦二≧=≦{ニYニニニ/:::l从:ルレ从
 \二二ニニ/二二ニ\二二二二二/ニニニ\〉ニニニニニニニニ==-  __
    -=ニニニニニニニニ二二/二二ニニ/O二二二二二二/二}  今回は1859年3月からスタートであります!
        -=ニニニニニニ/二二ニニニ/二二二二二ニニ/二ニニ
            ̄   -=ニ/二二二ニニ/二二二二二ニニ/ニニニ〉
                   ,二二ニニニ/二二二二ニニニムニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      【1945年の滅亡を回避する】ため、強固な国家体制と外交網を作り上げ、
      最終的に「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」しましょう!
      ロシア側の混乱さえ終わらせれば少なくとも一段落です!
__________________________________________



せっかくなので「きのこる先生」の1行台詞AAをご用意いたしました。よろしければお使いください。
先生゚Д゚)「」

.


7628 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:32:14.99 ID:IRPmaD3z (38/99)



―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
|現在:1859年3月

|【大方針】:「太平洋を中心とした最強の覇権国家の地位を確立」

|【国際的評価】:突如現れた極東の魔の島に住む柱の男的存在。ロシアを吸収しローマ? に。
|         高い技術と人道主義を掲げて謎の手法で支配地域を広げる覇権主義の帝国。
|         中華文明圏と互いの生存をかけた仁義なき絶滅的民族抗争の真最中。
|         ロシアと合併したことによりロシア部分と構造的な衝突もしている。
|         なのにイギリスとそろそろ激突不可避。何正面作戦する気だこの国。


|【国力】
|総人口:132M(日本人の総人口です。1M=百万人を表します)
|経済力:5002(閃き枠の強度、軍の保持能力、予算に影響します)
|満足度:0360(国民の生活水準や支持率の目安です。時間とともに微減します)
|陸軍力:5474(陸戦にどれだけ強いかを示します。装備と師団数で決まります)
|海軍力:1540(海戦にどれだけ強いかを示します。装備と艦隊数で決まります)


|【予算】現状収支:とにかくたくさんプラス(適当)
|国有資産:24723(国が保有している不動産や国債です。マイナスになりえます)
|通常歳出:03001(社会保障やインフラの維持など軍事以外に使う歳出の総称です)
|陸軍維持:00136(陸軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)
|海軍維持:00070(海軍の維持・艦艇の更新などに必要な予算です)


|【現在の研究LV】:カンスト



|【特記事項】
|・人口編成として無(理のない)軍拡でおさまるのは48個師団までです。
|・覇権国家にはなっていますがまだ「確立」とは言い難い状況です。主に幕末のせいで。
|・世界の1/3を治めるローマとなり心の底から畏怖と警戒を抱かれています。備えよう。
|・【重要】現在幕末です! 西日本(ロシア地区)を中心に維新派と佐幕派が争っています!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※毎年1月に以下の計算式で資産が増減します。数値はすべて1月のものを使用します。

  ★資産増減(平時)=経済力+国有資産÷100(端数切捨)-通常歳出-陸軍維持-海軍維持

 また、戦時中は半年ごとに[陸軍維持+海軍維持]だけ資産が減少します。


※各種数値を増加させる基本的な【閃き】一覧
・国民慰撫(nか月) 満足度を+[n×10]します。
・新師団編成(n×2か月) n個師団が新たに編成されます。
・新艦隊編成(n年) n艦隊が新たに建造されます。
・陸軍訓練(nか月) 師団ごとの陸軍力が+n×2されます。
・海軍訓練(nか月) 艦隊ごとの海軍力が+n×2されます。
・総合演習(nか月) 師団ごとの陸軍力と艦隊ごとの海軍力が+nされます。

.


7647 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:37:48.34 ID:IRPmaD3z (39/99)

世界の富の半分弱をもち、その半分弱、つまり世界の富の20%くらいを国民の福祉ために吹きとばしてます。
そらこんな国の真似したら破産するわw


―【実現済の世論(継続して効果を発揮する最新の結果のみ記載)】――――――――――――
|【予算不要の政策】
|・中央銀行と管理通貨制度:通貨の安定性が満足度のみに依存するようになる。
|・共通規格の制定+【大量生産管理2015】:工業や生産が捗る。軍事維持費大幅ダウン。
|・蒸気タービン発電と鉄道の電化、電信網;通信や流通が色々捗る。
|・制御部分の超集積化&多層化:電気部品を輸出しても解析されにくくなる。やりすぎじゃね?
|・灌漑設備の強化と農地の機械化;食料生産力が上昇。人口増加率微増。
|・国家物資備蓄計画:必需品は一旦備蓄することにする。通商破壊に対して耐性。
|・新領土含めた各種鉱山:外貨になる及び緊急時の資源になる。金以外最大限備蓄中。
|・新領土原住民の慰撫:満足度がある限り原住民も日本に従います。カリマンタンもゲット。
|・石油化学プラントと製品開発:各種精油製品実用化が本格化する。
|・各諸島の大規模港湾整備:海軍の活動や通商に便利になる。
|・【海水淡水化プラント2015】:とりあえず海辺なら水には困らないんじゃないかな。
|・太平洋全域の詳細な海図+SOSUS:影響圏内は極めて有利に行動できる。対潜完備。
|・航空測量+海洋調査:ほぼ正確な位置が特定できる。領空? いえ、知らない子ですね。
|・病院飛行船・救難飛行船:空からの救助や空飛ぶ病院ができる。空挺の主な仕事です。
|・気象観測と天気予報:領海の天気がある程度分かる。滅茶苦茶広範囲じゃねーか。
|・太平洋通信網+電気&ガス網2015:領土内でデータ通信が可能。電気やガスも使える。
|・メディアリテラシー教育:嘘は嘘と見抜けるようになる。騙されるバカも流石に出るけど。
|・社会保障番号と生体認証+国営賭博管理:治安が向上し、満足度増加。いまのところは。
|・血液銀行制度:質の悪い輸血や血液製剤の流入を防ぐ。
|・無理のない少産少死社会への意向:人口増加が適当なところで止まる。
|・帝国博物・図書・美術館の設立(別館:円明園):国威が上昇します。若干経済効果も?
|・旧ロシア地区をバリバリ開発中。向こう内乱寸前なのに。

|【予算:固定値の政策】
|・現状の領土の維持及び開発(デフォルト分含む):+400
|・日本列島改造計画+飛行場:産業発展、輸送効率、外交効果に大幅な修正、予算+100

|【予算:経済力÷10の政策】
|・健康保険:大(国民皆保険レベル):年ごとの満足度、人口増加率増加。戦場での損耗減少。
|・防諜・諜報機関LV3:歴史イベント情報を知れ、技術漏洩をほぼ完璧に防ぐ。

|【予算:経済力÷20の政策】
|・労働法:大(労働時間規制、安全規制、最低賃金など):満足度が毎年激増する。
|・防災計画:大(災害訓練や避難計画など):災害による満足度低下無効。流石に死人は出る。
|・育児支援:大(保育所設立、子育て支援活動、扶養控除など):人口増加率激増。
|・国立大学+教育制度:人材の向上、留学生及び新領土住民のの親日化・日本化が強まる。
|・情報発信&操作:大:世界震撼のダイス目を固定したり流言を流したりできる。
|・高等警察+国境警備隊+海上保安庁:国境や領土領海の警備及び事件の捜査を行う。
|  外敵や密入国者の浸透を防ぎ軍の活動を助けると同時に高い治安維持効果をもつ。
|    (※ 更に陸軍に回せる人的資源を4個師団分使用しています)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


7658+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:43:09.35 ID:IRPmaD3z (40/99)

因みに次旧ロシアのインフラ開発をやるなら安政の大地震も終わるので「日本列島改造計画2」が始まります。
列島とは何だったのか。


―【実現済の外交(継続して効果を発揮する最新の結果のみ記載)】――――――――――――
|日本主導による戦時国際法の締結(ゲリラや非人道的行為の禁止、兵器の制限など)
|大戦争時における国境なき医師団(国営)の派遣(威信上昇や戦場&疫病の情報ゲット)
|欧州各国への国債購入(データ上年利1%という良心的利率! 今だけの限定特典です!)
|パナマ運河(滅茶苦茶広い)開通とその管理権

|欧米、南米と和親条約+通商条約を締結(英のみ居留地不要)
|各国に居留地を構築+大規模開発
|イタリアと自由交流……あんまり買えるものはない。
|イギリスと自由交流および資源輸入取引(特にオーストラリアの鉄とボーキ)
|スペインからのフィリピン資源輸入取引、資本投資もOK(特にゴムと鉄)。商船護衛請負。
|パレンバンとバリクパパンの居留地を中心にしたオランダとの資源輸入取引(特に石油)
|オスマンの居留地(クウェート含む)を中心にした取引(アラブ油田採掘権ゲット)
|サンフランシスコからUSA綿花買い取り+農場支援設立(南部の弱体化防止と恩を売る)
|南米諸国とオスマンに更なる経済進出(産業振興と工業輸出を図る)
|オマーン、メリナ王国と平等通商条約及び投資
|ペルシアと片務的領事裁判権を含めた不平等条約を締結(ロシアから継承)

|独立させた国:ポーランド
|不可侵条約:蘭、スウェーデン、デンマーク
|安全保障条約:米&西(米西とは3か国安保)、土
|蘭印防衛協力協定(英仏は対象外)の締結
|国際的な中華包囲網の実施

|東南アジア諸国を保護国化
|ベトナム、タイ重点に新旧保護国への近代化支援
|友好国や保護国への衛生意識向上キャンペーン
|大使館や居留地の居住性向上
|オランダとスペインに対し大規模港湾投資
|アメリカ西海岸の港湾整備と南部までを結ぶ鉄道敷設支援
|オスマン、アイルランド地域など困窮する地域への復興支援

|中華文化財の大量保護
|伝統文化の保護・継承及び考古学・古生物学・天文学の振興
|ジャガイモ飢饉の原因説明からの外来種拡散危険性の周知、種の保存機関設立

|パナマ運河の管理運営権を保持
|各国合同のマラッカ・スンダ海賊退治とその対策
|映画を中心とした海外へのメディア展開+お手軽娯楽セットの普及
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.


7666 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:45:18.85 ID:IRPmaD3z (41/99)

   7654+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 15:41:10.49 ID:SB6LhrbT (5/24)
   ひゃっはー!

   ところで歳出が収支より増えたらアナウンスとかかかりますかね? 現状増える一方なんであまり気にしてないですが


>>7654
えるしってるか。この歳出のほとんどは【歳入から計算される割合ダメージ】だから
【どれだけ増えようが赤字になることはまずない】のだ……。


あと世界の富の20%は言い過ぎでしたね。経済力が世界の半分弱で、税収だとまあその10%くらいの筈なんで
固定資産とか含めて世界の富の2%くらいでしょうか。やっぱり多いけど。。


―【発生済の発明(代表的なもののみ)】―――――――――――――――――――――――
|【グルメセット2015】:もう技術的に再現できる現代の農産物や料理法は何でも行けます
|映画セット:トーキー映画が開催されます。
|輪転機オフセット印刷:新聞や書物などの印刷が滅茶苦茶楽になります。
|各種マスクセット:毒ガスや塵肺に対する耐性が上がります。
|ドライゼ式ボルトアクションライフル+無煙火薬+駐退機:武器
|無線通信、電探、ソナー:まあいろいろ使えます。当然兵器にもなります。
|【機雷戦2015】:武器、機雷の設置及び掃海能力がイミフなことに。
|【C4Iシステム2015】:武器。各軍がほぼ完全に連携して行動できる。キモイ。
|【現代医療2015】:人口増加率&調整率上昇。各種損耗が激減。その他もろもろ。
|ソルベー法による炭酸ナトリウムの大量生産:炭酸ナトリウムが大量生産できます。
|トーマス転炉+コークス炉:鋼鉄の大量生産が可能になります。
|ハーバー・ボッシュ法+オスワルト法:肥料と火薬の生産効率が尋常じゃなく高まります。
|アルミニウムの工業生産:アルミニウムが量産できるようになります。
|ゴムの木の品種改良:天然ゴムの生産量が上がります。他国に配ることも可能かも?
|鉄筋コンクリート:建築物が頑丈になります。
|【非金属系素材2015】:人工宝石、ガラス、セラミックスなどが活用できます。
|石油精製施設:石油製品の利用が可能になります。
|【高分子2015】:プラスチックから特殊膜まで何でもござれ。
|【染料2015】:様々な染料を人工で作ります。インドは死ぬ。
|【各種製作・建築・輸送技術2015】:もうとりあえず何でも作れるんじゃないかな。
|【レーザー2015】:レーザーに関する者ならなんだって大丈夫。応用範囲広すぎぃ!
|【衛生用品・トイレ・浴場2015】:生活レベルが向上します。
|【コンピュータ2015】:様々な管理が滅茶苦茶楽になります。
|【電化・ガスセット2015】:現代的ガス製品や電化製品は機密にならない範囲で作れます。
|【リサイクル2015】:ゴミが減ります。
|現代的火力発電所:基本的に電力供給は心配しなくていいです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


7672 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:46:57.25 ID:IRPmaD3z (42/99)

   7667+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 15:45:24.92 ID:bZyBLavV (15/39)
   日本列島 でかくなっちゃったなぁw


>>7667
内務官僚「広うなり申したな……」


―【陸軍内訳】―――――――――――――――――――――――――――――――――
|【陸軍力】5474(陸軍の強さです。師団数と装備に依存します)
|【陸軍維持】136(陸軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)

|【師団数】34(戦争時にはこの数だけ戦力を分割できます)

|【師団ごとの陸軍力】161
|【師団ごとの陸軍維持】4

|【装備】(採用している最新式のものとその効果のみ記載、デフォルト値1)
|練度補正:+72
|近代ボディアーマー+防毒マスクなど(+3、戦時の被害-10%、対BC兵器を持つ)
|電制式「レーザー電探+無線+C4I」(+22、戦時の被害-30%、与ダメ+10%)
|ライフル+銃剣orレーザーサイト付狙撃用スコープ(+11)
|駐退機付速射砲(15.5cmカノン砲、8cm野砲・山砲、迫撃砲)
| (+15、防衛時の被害と要塞効果-10%、維持+1)
|機関銃+装甲車(+15、防衛時の被害と要塞効果-15%、与ダメ+10%、維持+1)
|輸送車両・飛行船(+10、兵站維持能力、機動力及び偵察力増強、維持+1)
|局地戦装備+強襲揚陸艦+海兵隊+山岳兵(+3、極限地域や上陸のペナほぼ無効)
|各種後方支援装備(需品機材含)(+3、兵站維持能力向上、占領地・災害地慰撫効果向上)
|工兵隊(重機+TNT爆薬+有刺鉄線)(+6、防衛時の被害と要塞効果-20%)
|特殊部隊(非対称戦闘における被害-20%、与ダメ+10%)
|空挺部隊(飛行能力がある場合、空挺作戦を行うことができる)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



―【海軍内訳】―――――――――――――――――――――――――――――――――
|【海軍力】1540(海軍の強さです。艦隊数と装備に依存します)
|【海軍維持】70(海軍の維持・装備の更新などに必要な予算です)

|【艦隊数】10(戦争時にはこの数だけ戦力を分割できます)

|【艦隊ごとの海軍力】154
|【艦隊ごとの海軍維持】7

|【装備】(採用している最新式のものとその効果のみ記載、デフォルト値1)
|練度補正:+72
|居住性の向上+砕氷船+レーザー弾着観測(+6、極限地域のペナ軽減、凍結海を移動可能)
|各種後方支援装備(需品機材含)(+3、兵站維持能力向上、占領地・災害地慰撫効果向上)
|電制式「レーザー電探+無線+ソナー+C4I」(+22、被害-30%、与ダメ+10%、対潜可)
|駐退機付15.5cm速射砲(+15、海戦の被害-10%、維持+1)
|両用機関砲(+10、対空可。というか木造艦ならこれでバラバラにできる)
|蒸気タービン式鋼鉄製防護巡洋艦(+15、木造艦想定の攻撃無効、維持+4)
|機雷艇+掃海艇+各種対機雷技術(+10、現代式以下の機雷無効、維持+1)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


7674 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:47:19.55 ID:IRPmaD3z (43/99)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


7678 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:51:04.50 ID:IRPmaD3z (44/99)



【とりあえずアロー戦争続報(忘れてたものも含む)】



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′   誠意とは言葉ではなく金額
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   内乱やらも合わせて色々と清軍をボコボコにした後、列強連合軍は講和条件を突きつける。
  まあ例によってさらに不平等&不平等なうえに絞れるだけ絞った内容である。


  戦争続けて内乱放置するよりと考えた北京政府、天津条約を締結。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7690 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:53:44.88 ID:IRPmaD3z (45/99)




.         ト、 |\  /:V::::|  ,.   ´ ̄ ̄ ` ト _  {::::::::::::}'::::::::::::∠ ---t
        ',:\:::::Y:::::::>'´               ` :、V::::::/::::>'´      ヘ
        ',:::::::::::{:/      /       、  ヽ  ヽ::::{/      ___--Y
     r≦ニ=-.v'./   / ./ /   |       '   ',  ∨/
      /_    / /   7 ' ./.!   ! i .', ',.  ',    ', 〈   ∠_,.... =彳─t
    弋ニ=- / /    .i { 7 {|i  |V{', ', ',、 i   | ,ハ /ー-x<     {
       ー‐i7i ,'   { .|Ⅵ 弋V | く∨i. } Ⅵ|   |  {_{: :/   _,.  ---',
    r---  _ |_| |   {Ⅵz=ミ、 ヽ{  ,z=示6ヾ、  リ   }7     >'´二フ´  でも内容気に入らないから無効ね。
    }  ̄  ミx{ !  {  {《Ⅳ℃     Ⅳ//リ '} ././//リ V  /__ ̄ ̄__
   j---    .',{Vハ 、 ∧,V/ソ     ゞー' /   V:/  } /:::::> ' ´ ==- 7
    ̄ ̄ ` <  | ト、', 〉、 \   丶        ムイi∧ ノ'    フ´     ___{
.     r-- ==彡\リ < /',    { ̄  i   r-≦ /    / > ' ´
.     }    ≧x> '  __> > ヽ、  ヽ _,ノ   ,.イー-=7   //
    `ー──-ミヽ ∧∨   .> .    ,.ィ7  /イ    {,′
                  ̄`     ノミニ_   {  ̄
                   /:::::::::::::>-ミ、
               〃´ ̄ヾ ̄ ` <///∨}}-t、_
            /       ',',    ゝ='|| |r'  ヘ  ヽ
            ,         i.}     .ィ 个ト、   ',   ',
             |___   リ    //    \  ヽ |
           { r--- ≧// / ̄≧x__介xx介x、r Y 7




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だが国内の不満が激発したのを見て清は半ば一方的に北京条約に中華ルールを適用。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7709 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:57:00.87 ID:IRPmaD3z (46/99)



 /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
/     . ,'    ,;¬ー;´  i l
    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
.    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
  ..,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
. ///-/_.//__L   / .;'  .!
  ' .,' ' ´テュ≦ラ ̄リ´ /.i. ,'.}i. |    よし、殺そう。
.. .. :.:.:.:.:. '-ゞ- '  ,' /./::..|.;' j.l. !
. .. :.:.:.:.       ./:';/;':: リ,/. l |
          /",!゙'::   ,'::. l i
 ..:i;            ,'::   ,::::::. ! .l
            /::   ,'::::::::: ! .!
―──'     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
 ー ´   ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
      .i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
   ..´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
.:.:.:..:.:'  / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
.:.:.:.' _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




                }\                 / {
                }xix}             /xix/
                   /xixi}                {xixi{
                  /xixi/             {xixix\
.              /xixi/    -‐‐‐‐‐‐‐-     \xixix\
            /xixix/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\____  }xixixix{
             |xixix人/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///`ノxixixix {
             |xixi///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧[///xixixixix人
             人xi [[[:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:∧[[[xixixix/,
              /\[[[:.:.:.:.:-‐<:.:.:.:.:.:.::. >‐-:.:.:.:.|[[[xix/!i:\   ないわーマジないわー。
          Χi:i:i:i:i:i|: :|l |/从∧:.:.:.::/从∧ヘ:.:.: |ゝ-彡i:i|i:\〉
          /:くi:i:i:i:i:i|:l l:l:| TニT \/ TニT フ:.:.:.| :.: /i!i:i:|/
            /: /:ゝ --从ハリi 廴」    廴」 |:.:.:.|:.:./i:i|‐┘
        ムイ:/     /:.:.:.|   '         |:.:.:.|:.:.: ̄|
          /: /    |:.l:.:.乂   -==-      |:.:./:.:.:.:.:.:|
           レ     l∧:|l:.:.:>―号―‐< ムイ:.:.:.:.:.: |\
                     /从厂 /) (\ ̄ ̄|:.:∧:.:.:.:.:.|、:.:ヽ
                 /:.:.∧//|*|\\ ./ノ  ∨:.:.: \{




    / / / /  | |    \ \  | \   \ \    ヽ      i ヽ
    l / / /   | !     \ \!  j\    ∨∧    ..     |  i
    | |_/ /    | l|.\     \ ` <  \  ∨∧ _  i.      |  |
    | | |≧ =- . 人i!  \     ` < \ ハ\ レ'´    |     |  .从
    |リ | i i l|   ≧ ト、   \    ∨  >≠<ル    l|     |  j  ヽ
    .从 |ルハj , ィ庄王: トく⌒ \    ∨/≦ 王ミヾ    l|    リ  ト、
       l|  7./(__ノ;: ;:;l|      \   ∨イ(__ノ: :: !「.ヾヽ リ    l| ∧∧
   i   |  // |l: : : : i:l|          \  ∨|l: ::: : i:l| }.} V      l| ト、 ∧
   ∧  | 从 人;: ー'.リ           ー |l ::ー'.ソ 从 /      l| |∧j ハ  条約の意味が分かってるのか!?
  ' ∧ 从    ´ ̄ `            ´  ̄`    / /      l| |  ∨∧
    ∧ ハ /////                  /// / /      l |   ヽ(
      \人            i!           / /i        | リ
       | ヽ                     /イ/ l        |/
|  i      |_ハ           __           / レ'|        |
|  ト、   | ∧        /´ _ _ `ヽ        . イ  リ      |
!Y |ハ    | ' \      { ´    ` }       // /l     ∧  !
 ! ! ハ   |\   〕ト .     ー-- ‐ '    .イ / //.l   / ∧ |
 | | ∧   | j \  /i> .       . イ |\  /j ル'  . '   ).j
. 从.! / ∧ j .人  Y: : :j      ._ .     .|: : ハ _ノ /   /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   中華ルール初体験の列強の皆さん、マジ切れ。
  清に条約批准を徹底させるべく艦隊を送り込みさらなる攻撃を開始する。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7722 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 15:59:26.79 ID:IRPmaD3z (47/99)



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫    知ってた。
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  じゃけんバリバリ機関銃で蜂の巣にしましょうねー。
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   もうこいつあたりになるとなれたもんである。
  「こんなこともあろうかと」用意していた軍隊を展開させて戦争の主導権(列強間含む)を握った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7744 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:05:56.46 ID:IRPmaD3z (48/99)



                    ///. ノ、 ー - 、
                     /// _ソ     `ヽ 、.       //// ー´ノ
                //// ´丿         ヽ,     ////  /
                  / :l// /        ーニニミ. ヽ ////  ノ
              .′ .:l/'ー' /.  /l  ,         \\// /´
                   .:j  //i / .i /           \\'
             /  /ヽl ー≠、i!ヽ、l/ :i  |        i/ ヾj
              /  ヘ l /乂ソ ヽ }/!  l   l     i:. l
               /    `j/       | 斗- 、l!/   } |   (あ、これもう無理でも散兵戦術に移行しないと
           //  i  l          , = 、l /    /ヽソ
         / ./  /l  |',      ,  之ソ ゝ./l::. /      機関銃が発展したら戦列歩兵とかただの的だな)
       //ニr_,ニニ/   l∧   ー 、       /レ'!/|./
     ,  ' f¨´/l|////   .'ヽ∧     _ ..イ:.  /j l′
  ,,.-'' .:://///:l|//  ..::///ヾ ` ̄l | :::.. |: /_
./.   ...:://////l|/  ..:::/ >//\∧/l ,j:::.. iニr_,ヽ、
   ..::::///////}  ..:::://≧ _//:.ヘ/し'ヽ、:.l/////ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこの戦争での戦訓がプロイセン本国に送られ、参謀本部によって大いに役立てられたという。
  と言ってもまだ「多少兵数減ってもいいから散兵に耐えられる精鋭揃えろ」が関の山だったが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7755 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:10:25.01 ID:IRPmaD3z (49/99)


【そして大陸が情熱化している間にまだまだ日本列島は――】



          奇蹟のカーニバル

          開     幕     だ
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .||
        ||    | |(゚)  (゚)| |    ||
       f「| |^ト    ヽ  ̄ ̄ ̄ /   「| |^|`|
       |: ::  ! ]      ̄□ ̄     | !  : ::]
       ヽ  ,イ  / ̄ ̄ハ ̄ ̄\  ヽ  イ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ご存知の通りまだまだ安政の大地震の真っ最中であった。
  もう面倒なのでいちいち何の地震と書かないけどいいよね……。


  なお欧州勢が危険と思ってる西側はまだ緊張が高まってるだけで武力行使もまだほとんどなく
  現時点では東側の方が桁違いに死者が出ている模様。実は東側の方が危険です。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7775 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:17:47.67 ID:IRPmaD3z (50/99)




: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′   誠意とは言葉ではなく金額(2回目)
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお一連の地震に対して義捐金や救援物資、人員の派遣などを行ったのはイギリスであった。
  特にパーマストン子爵は特に表明もなく自費で被災者への募金を行ったという。

  これもあり日本の対英感情は「植民地や下層市民を搾取する嫌な奴」から
  「ここまで徹底するといっそすがすがしい」「黄金銭闘士」あたりまでランクアップ。

  なお「うちの前に国内の貧民なんとかしろよ」という意見も込みでの評価なのでごあんしんください。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7807 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:27:33.08 ID:IRPmaD3z (51/99)


【そして居留地解放してもらったのでバリバリ開発しましょうねー】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=zntOFV0aLZ8




                     , -──-、
             -─……─-、_/: -──-、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :─-、:_: :\
.      八:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \Y⌒
     /.: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \
      |z-/: :/: /: /: :/: : ハ: :|:.| : : |: :|: : :ヽ : ヽ
      |ミ:|: :/‐匕「⌒iヽ/ |‐|十‐、|: :|\ : |、: :}
      |: :.|: :|/ |ィfチミ}:/   }ィfチミVl: :l:| :|: :|: V  おい、今度は何もない漁村とかじゃないんだからな。
      Y´|: :|〈{.{r':::ハ    {r':::ハ从:/:|: |: :|: :}
.      { 八 | 弋zツ    弋zツムイ:./: |: :|Ⅵ   どこもそこそこ歴史乗る港町だからその辺気を使って
      ヽ.| ハ       ,     /:|/: : レ':|: :|
         |: :ト、    r― ァ    /: :|: : : |: :|: :|   街の景観やバランスを損ねない造りにしろよ。
         |: :| \   ヽ ノ  /|: : |: : : |: :|: :|
         ヾ丶∧}`  __ イヽ//|: : : |: :|: :|    いいか絶対だぞ。ダチョウじゃねーからな。
       _r―'  |\__/|  | : |: : : |: :|: :|
     ,.<::::::: |  |  ー一  |  | : |: : : |: :|: :|、
    /::::::::::::: /   V ./只V ./  | : |: : : |: :|: :|:i
   {:::::::::::::::: /    ∨ {: } ∨ .   | : |: : : |: :|: :|:}




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   今回のクライアントはご近所づきあいもあり大変制約が厳しい模様。匠も一筋縄ではいきません。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7829 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:32:43.83 ID:IRPmaD3z (52/99)



              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!
        /     '~´         ー-、',  まず問題は港ですね。小さいんですよ、古いだけに。
      |                l
       |        ノ´ ̄`ヽ    |   でもこれを崩すわけにもいかない。流石に頭を抱えましたね。
       |       |     |   |
      \          ̄ ̄ ̄     /    歴史ある土地で天然の良港なんで人が住んでて当たり前なんですけど。
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \
  /〃         \  /        |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   匠の仕事は居住区のリフォームであって街づくりではありませんからね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7841 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:38:44.12 ID:IRPmaD3z (53/99)



               -‐…‐-ミ          ____
                ′    -‐…・・・…‐<.     |
            i  /     __         丶.  |
            |      ´          \i    しょうがねえ、ちょっと外れた場所に作るか。
                /         ├──┤ `
             ′    /⌒Y   |    |
           {    /.    |             }┐   海岸だったら作ったことあるし行けるだろ。
             \/.      ;    __,ノ     / |
               /        ,′.         / 丿   あとは外観に気を遣えばちょっと街が広くなっただけだ。
                 /          __,.



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ここで匠の逆転の発想、まだ開発の進んでいない近郊部分の土地を均し、
  海を埋め立てることで全く新しい港湾地区を作り出すことにしたようです。
  土地の広い大陸ならではの発想ですね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7855 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:41:30.13 ID:IRPmaD3z (54/99)



       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i  ええっと、行政区分は……よし、ここまではダンツィヒらしい。行けるな。
 l   し           l
 ゝ、        rっ  /
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流石に予算と納期の関係もあり基礎工事と簡単なインフラのみで終わったようですが、
  何とかリフォームにめどが立ったようです。匠の今後に期待ですね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7879 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:50:23.56 ID:IRPmaD3z (55/99)



 /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
/     . ,'    ,;¬ー;´  i l
    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
.    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
  ..,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
. ///-/_.//__L   / .;'  .!
  ' .,' ' ´テュ≦ラ ̄リ´ /.i. ,'.}i. |
.. .. :.:.:.:.:. '-ゞ- '  ,' /./::..|.;' j.l. !   誰がここまでやれと言った。
. .. :.:.:.:.       ./:';/;':: リ,/. l |
          /",!゙'::   ,'::. l i    いややるなと言ってないから構わんが(ドイツ人特有の厳格さ
 ..:i;            ,'::   ,::::::. ! .l
            /::   ,'::::::::: ! .!
―──'     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
 ー ´   ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !    これにかこつけて要塞とか作るなよ! それだけは言っておくからな!?
      .i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
   ..´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
.:.:.:..:.:'  / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
.:.:.:.' _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   条約上一切問題なく貴国の権利も一切侵害していないと
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |   我が国は確信しております。
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|   両国の発展にお役に立てることでしょう。
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|   あくまで商業施設や居住施設であり防御能力はありません。
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|   その点はごあんしんください。
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |   (なお震度7の地震が来てもヒビ一つ入らない模様)
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |
           \      ,イゝ=≧ト、     _/ l.:.:.:.:. |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   CM中にスタッフと依頼人が今後の展開について打ち合わせをはじめました。
  出来上がる建物に依頼人も興味津々のようです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

【リフォームの結果はCM(次の閃きか時間経過によるイベント)の後で!w】
.


7900 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 16:55:56.03 ID:IRPmaD3z (56/99)

【そしてシベリア鉄道、堂々の完成! ……え!? もう完成したの!?】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=2OCfoG3NYR8




                                            ノ  ̄ノ ̄ ヽ __
                                            r/   /  ///∧/∧
                                             {!   _// {!,//∧/∧
         ___r―ァ―┐__   _ , , , , , , ,   _, , , , , , ,_ , , , , }! ミ 三(ミ {!/////∧/∧
 ,, , _, r‐へ人 /ー=lー┐   ̄ == 三三rへ  ー       / > ― 三ヽ厂 二 ヽ//ヽ
    r┤ミTフ ⌒ く Χミ コ  ___    ̄ ̄    :.:.:.:.:.: _ _ /     。 o   〈_∠〉  ̄ ̄>┐
     """" rァ ⌒  ̄ ̄         …       :.:.    |ト    V   """    _ ∠Ζ//,L
  :.:.:. _ ``   …    " " :.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:. ;  ̄ __|〉  人l |l ||  厂 ̄ 厂 / \Y∧7ハ
  _厂ム \ :.:.:.:.  …:.:.:.       :. :.  ⌒ ̄   / ヽ   \/  人_{! \ ノ   ∨  ノ'/∧=-  ̄
   '彡三三7   :.:.:.= :.:.:.:.         :.  :.      r―yヘ   l}  三/ ミ/三三ヽ{_〈 ̄\彡\{!ヽフ /
  >┌―「人        ̄  :..:.         r厂 \∧ \ /77/三 {三三三У⌒\  \/ \ 彡
   ̄ }\彡彡  ___     *;,;,;  /r┘ 〃 /  \ /7/三ノ三|三三三{\   ∧  }    }ミ __
    / ミミ\二厂   >―二二二lヽ   ,,, 〈/⌒〈,,〈 \//7三∠ 三 |三三r ┤ Υ//\ У>┴く
  /ミミ//\〉 = ̄    \   |/∧  ;,;,;,    ;,;, \/_ノ三/   ̄  """     |/////〉厂 へ \
 ノ'//////            \ |//∧ ;,;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  \  \    〃     У厂 ̄ ヽ    l}
  / ̄ ̄                彡|///∧   _  〈  \   /   厂 ̄ ̄ Υ ̄「   \   └ ァ―‐
  _                  /////∧   __ アヽ   〈  { ̄ ミ 三彡「 ̄ノ      ヽ  /////
     /                //////// }     r―へ  \   \ノ      / /   彡   ミ///////





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてそれとほぼ同じころ、あのだだっ広い平原と荒野しかなかったシベリアの大地が――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7921 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 17:02:19.35 ID:IRPmaD3z (57/99)



  _____                   │ │     l   襾
  |l ̄\ ̄ ̄\ ̄l|              |  |二_ ¬┴-  」 L_
_|l_____l|__________j  !    ̄广 ¬├- ̄二_ ¬′/
\ ̄| \ ̄ | \ ̄ | \ ̄ |  ̄/ |  ̄/! |    │   Ll       ¨7 /  i
  \|_ \ |_ \ |_ \ | / _| /_,」 |二¬ ┴- _         / /.!  l
  /  ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ ̄ | .|    ̄丁¨ ー- ニ _ー- / ,ィ  !  l
/       ___                 ! ∟ _   l    「l___7_/ | │ |
    |l___|__‘_’_|____________! | ̄ ¨ 〒== !l⊆ニ⊃    | │ |
    |l\| `ヽ、 l `ヽ、 l `ヽ、 | , ィ´l , ィ´l!L   l     ¨| [三三三三| │ |
    |l / ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ | |  ̄ 丁 ーh 二¨77「  ̄ | │ |
    ||   {8}    l┴┬┴iー┬‐┬‐‐!:|_   l    L!  //|│  │ | │
    ||   │    |>┴ー┴ァ┴‐┴ァ‐i i   T ーfl  _// ||│  | │ |
 ̄ ̄| ̄丁 T ¬ーー┴--  上 ̄ ̄  ̄  冖 ー-- _ _″ //l ||│  | │ |
    |  l  l  |   ! l  │ │ ̄广             ̄l| ll ||│  | │ |
    |  |   |__l_ l 」  」  ⊥ ⊥    _」ニ ニニ ニニ ニl| ll ||│  | │ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     __   -‐ ¬ ィ/ // /,';         ` ll ||│  | │ |
__  --一  ̄       , ィ ´/ / / /.,' ;          ` ||│  | │ |
              , ィ ´  / ./  / /.,' ;          ヾ'   | │ |
         , ィ ´   / /   ./ / ,'  ;                    | │ |
        ィ ´     /  /     / / .,'  ;                    | │ |
   , ィ ´       /  /    ./ / ,'   ;                 \」_|
.イ          /   /       / /  ,'    ;





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   何ということでしょう。匠の手により新幹線も通れそうな立派な線路と駅が出来上がりました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7943 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 17:06:37.84 ID:IRPmaD3z (58/99)



              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!   こっちはとにかく大変だったのが納期と規模の大きさですね。
        /     '~´         ー-、',
      |                l    軍人さんが手伝ってくれたとはいえ使える時間が2~3年ですから。
       |        ノ´ ̄`ヽ    |
       |       |     |   |
      \          ̄ ̄ ̄     /    しょうがないんでオーバースペックは承知で一般的な高架工事にしました。
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \    量産効果考えると日本のやり方まんまが一番安くて速いんで。
  /〃         \  /        |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この難工事に、流石の匠も遊び心を入れる暇すららなかった模様。苦労がしのばれます。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


7973 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 17:16:11.61 ID:IRPmaD3z (59/99)




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  因みに鉄道のルートは当初の予定だった
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  渤海市経由ルート(要するに史実シベ鉄)の他
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/   ハバロフスクから満州通って大連行く路線があって
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/     さらにサンクトペテルブルグからゲリボルまで行く
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./         西部縦断鉄道もあるよ。
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.   議会じゃなきゃやれって言ったやつぶん殴ってるぞ(ボソ
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお「渤海市行き」と"渤海沿岸にある"「大連行き」がすごく紛らわしいのでご注意ください。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8024 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 17:27:33.77 ID:IRPmaD3z (60/99)



                         , -‐ ――- 、
                      ,.ィ仭ィ,イ州ムムマム.、、`ヽ、
                  ≧チ州'/州リi州l-l|lハツリ.|l li li, 、ヽ、
               ィ仭lレ'イil,州ilイ'リ_' ヽ`リ仭l|l l,|li li,マム」
                  ,イ州仭il|.|! 'l!イ'´7テモ、//州lリ州|li.!川ム
                 ./イ州州lリ|!    ヒムイ/〃州リ州州!|l|i州l  「ま、電気が足りないからディーゼルなんだけど
                  ./,仭'|ハill´           ,州'仭州|li,州州
              lリ' .l!.!l,|           ,イリイ.lリ レイト,トl州lリ
                  州i! 仁ニ=‐'´   ,〃  , <',うノ州ソ′  「それでもこれで今まで短くとも2か月、
                /  |       ./  , --- イ州州ミト、
                      |     ,  -‐ '´    |州|洲トヽ、  下手すると半年かかってた東西の物流が
                      ヽ≦_ ´    〃   _'|リ_!_ヾ!
                      ,. -、  `V   ,ムイ´ ̄ ̄ ̄ ̄!`_   なんと一週間にまで短縮」
                  .l   Vヽ、〉ィ "   ,ィ仁三二Z二三三
                 |    |  .|´  ,ィ仁ニ三ヲ仭州洲州l州  「路線のみならず水運でつながってる農村漁村も
                     .|   ノ  ! l|州州|lア,イ州洲州州洲州
                 ,l  /  ,〈 l l洲7チ川イ洲l洲州l洲洲州   都市にアクセスしやすくなったってわけさ」
               ,/  / ,_ィ',イl、l,ィ!仭洲l|N|洲l洲州州|l州li|
              r '  、イ,.ィ ,{洲○仭イ州州|lミマ州州州州州li
             ′   く//,ィヽミ州i洲州lミム,マトミ州|l州i州洲   「さて、佐幕派の連中はわかるかね?」
            ,'   ヽ   .V〃  `l州l州洲l,イ州ミムマ州洲州洲
             /〈   \  Уヽ ,ィ州洲l州i洲|州洲lマ,マ州洲l州   「これで本気出せばたった10日で
            ノ〈`ミ、_  〉‐ゝイ州}il州i州l洲l州州洲|liマミミ州洲i|
            ,ィ ヽ、_`二イli|l| 州○ilリ洲l州i洲州洲州liマ州li|l州     帝国軍が来るようになったってさ」
         ,イ州liム   ̄ ̄テ州リl三ニ=-li州l洲l洲li州lil洲州ムマ州洲




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   その物流効果は経済効果のみならず、東部の経済力と統一への本気度を示す
  「新時代の象徴」として扱われたそうです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8056 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 17:38:17.25 ID:IRPmaD3z (61/99)

   8000+19 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 17:21:06.29 ID:UI4QAA2w (4/23)
   >>8000なら
   やる夫と時雄衆がエレキギターなどの電子楽器を製作するも使う人間がいなかったため
   デモンストレーションも兼ねて自分たちが作詞作曲を覚えて演奏をする
   尚一番最初に演奏する曲は『宙船』



>>8000
おめでとうございます。
松岡「なんか楽器もつの久しぶりって感じしね?」
長瀬「クワ持ってた方が落ち着くよな俺ら」




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fゝ\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾrtフ ヽ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/!| ::::::::::::::|rY7  1
::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::/:::!| ::::::::::::::|フメ7  |
:::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::!| ::::::::::::::|フメ|}  |
::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::, ::::::::::::::::リフメ7 │
イ::::::::/::/::::::::::.イ::::/i::::;イ:::::/:::::::: {!メフ7. │
/::::::;/::/:::/:::://::/ナ:::/-|::/:::/::::::{!ルヌ   |
:::::::/::/:::/::::/__j/_-j:/__ j/::/::::::イjメリ} i │  い、いざ東側の軍が来るとなったら
::::/,.イ//::::/´イ弋:_j/´フイ::/:::::/::lイハ/`ヽ!
// イ/   ゝ -  ' /:/:::::/::/fフ: |      どこかで線路の爆破も……。
            イ/::;.イ::/ヤヌ::::|
             l l i j/ト/:/7イl ::: |
   ′         /rf'レ::/ア ::|::::::|
 ― ─     u  イft</イ7 :::: |::::::|
         イ!jrノtメイ::::::::::::|::::::|
      イ ::::::{!イtノr/7::::::::::::|::::::|
`  - ´  /`ヽ:::{7メハri}::::::::::::::|::::::|
     _.L  V7メハrt}::::::::::::::|::::::|
-_r==、¨     f/メハrtj} :::::::::::::|::::::|
イハ\ \   flメハrtrt:ト、 :::::::::|::::::|
/{ |\\ |!  fiメハrtrtl|フ \r-v : |
. f ||__j\ノ  fiメハrttf:i|7   { r'-、:|





             ──s。
        。r≦        .≧:、
         ,!  ____ / ̄ ''*。ヽ
       ムィ:::7::::/::::::: !:::::`*、_ ム}
       .イ:::!::::/:::::i:::::::::::!:::::/ヽ.!\. `*、
      |:::l:::::::::,.、 :::::::::i:::/iッ、 !::/i: 、  \  高架線路に侵入するか高架ごと爆破できる技術があるなら
      |:::|:::::::《 i}:::::::/レ   レッ、::::l`ー‐
.      V|ヽ.::::}´V:::{     .> ∧::!     素直に資本家に転向することをお勧めする。
        レ─── ァ ー .、 /   !
        〈       /fァ、  /、
        》、__/ /_ ̄  /
.       / /     ̄`  ̄{´
.        / i      /   ̄ ≧s。._
       /  i}      /        /ー─ s。 _
       !  ゙:,                 /      `ヽ ̄ ̄ヽァェュ,. -ァュ、
.     ト、  \   ,.ヘ       /            _ ノ三f  《》 :}ミ:、
       ! :,    `ー'   `ー─<  ̄    ─一 '´     ̄ ヽ._ i! ノ ー'
.       ;!  ゙:,            \                    ヽノ`ー’
     /   ヽ.             :,




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお日本用の高架というか線路は全く自重してませんから震災どころか戦争にも対応しています。
  「高校度爆撃機による絨毯爆撃を受けても24時間以内に復興できることが望ましい」というレベル。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8093 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 17:53:14.85 ID:IRPmaD3z (62/99)



      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!  もう諦めよう! 向こうも貴族院議員の席を
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/    用意してくれるっていうし充分譲歩してるよ!
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′     向こうはこっちなんて脅威とも何とも思ってない!
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′        ただ平和裏に終わらせたいから気を使ってるだけなんだ!
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧




                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l    それで先祖代々の土地と財産をを手放せるか!
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!    こっちはロシア帝国がおきた時から続く伯爵だぞ!?
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、    というかお前も少しは現実見ろ!
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \  東側の貴族院とかほとんど権限ないだろうが!
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   でまあ、劇的ナンチャラはともかくこの鉄道の完成は佐幕派内部に大きな亀裂を与えた。
  そりゃそうだ。東側の国力を現物でどでんと見せつけられたのだ。
  そしてその後続々と鉄道で運ばれる東西の物資とにぎわう経済。

  「このままマゴマゴしてたら維新派どもにいいところを全部取られる」

  そう思う佐幕派が現れたところでだれが責められようか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8119+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 18:00:12.87 ID:IRPmaD3z (63/99)

   8101+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 17:55:20.09 ID:0GGk9yOW (44/100)
   貴族゚Д゚)「あれ?地権や利権は割と残るんじゃねっけ? 裁判権・警察権・軍権とかの返上が求められているとかだと
.         で、その財産使って地主的資本者として頑張れよ!って話だと思ってたわ」


>>8101
それであってます。ただそれって要するに

「お前ら今から貴族じゃなくてただの金持ちな」

って言ってるようなもんなんで普通に考えたらあんな対応取ります。残念ながら。




 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:   「かくなる上は本気で攘夷(※)運動をおこし
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐     東側を駆逐していくしかないか……?」
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてそんな穏健派を見て、強硬派がさらにかたくなに先鋭化していくのも事実であった。


  ※ 東から来てるというかそもそも東夷そのものが日本人なので何もおかしくはない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8138 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 18:03:23.90 ID:IRPmaD3z (64/99)


さて、ちょっとスゲー長くなりそうなので一旦休憩ですがちょっと某国の反応を少し。



:   |: l    |  |:   /  :|│      |   l |   :| |              | \__
:   |: l    |  |   /|   :|│      |   l |   :| |              |  '⌒)
:   |: l: __/|  |:  l│  │     、 _|_,,...斗匕゙∧|    |        |, ゙  ∧
:   |: |   |人`T¬ト|--ヘv|      |   /| __/  |    |         ;   ハ
░▓▒░▒▓▒▓░░▒░░▓▒░░▓▒░▒▓▒▓░░▒░░▓▒░         ト :|  ! |│
░▒░░▓▒░▒▓▒▓░░▒░▓░▒░░▓▒░▒▓▒▓░░▒░▓         | |  { |│
░▓▒░▒▓▒▓░░▒░░▓▒░░▓▒░▒▓▒▓░░▒░░▓▒░....|  {「\|│ l.   lV
░▒░░▓▒░▒▓▒▓░░▒░▓░▒░░▓▒░▒▓▒▓░░▒░▓ '   |   Y| |.   | ∨
::::: |\八   ` ー…_彡    \/\  `ー…_彡 /|/      |   'レ"⌒\|乂\
::::: |  丶\ ::::::::::.               .:::::::::./  //     リ  /  ヘ.  \  ̄   なんかうちの南北対立を
 :::∨    \__           {          ∠二イ゙::/ :|   /    /   \. }
  ::\\    <__                八/  |  ,゙   ノ_,|   ヘ、  〉     彷彿とさせますよねこれ。
\  :::|\\____/                .:':::/    |/{  {_ノ| /     ハ
,'∧:\|   ゝ .        '⌒^`       イ/:::/  ///八   [〈  r'-  }∧     規模は全然違いますが参考になります。
/,'∧     ∨ >            _ <///:::/    ////ハ / ト、 }  /'/∧
//,'∧     ∨///{≧o。  ..__,.. <//////:::/    /,'/////}/  └ ´ /'////〉


.


8165 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 18:07:30.94 ID:IRPmaD3z (65/99)





              __
        /     \
        /        ヽ
       ./       ....-^──‐-...
       l     ....::´          `:..
      ノ   /               \
   (  ̄   ./      /   ヘ   \   .ヽ
    )    ./.   /   |     l     ヽ.   :.
         /   .|   .|     .l   ヘ   、  !
        ′   l.   !     l    |  l  .|
       ′    !   l    ./lノレヘ/l  |   |
       | |  レ∨ヽレヘ   /ィ示示ミl  l 、 |  いやいや、要するに産業の発展のプロセスというかですね、
       |/.|  .| ィ圻不「ト__ノ  以り /  イ } |
       弋l .|  | .ゞ少´       ̄ /  / |ノ  |  まずインフラを通し、教育を与え、地域の産業を興す、と。
         |  ヘ     '     ∠/ .l  |
         | \_ゝ           |  |   |
         | ...i∧    l⌒ヽ   .ノ|  !  .|  流石にあれをそのままやれと言われたら無理と言わざるを得ませんが
         | ...l  丶、   ̄   イ |. |  !
         | ...l    .l`__.ー ___i! .|. |  !  規模をちっちゃくして取り入れるところを取り入れることはできますよ。
         | ...l   ./::::::::∧ヘ::::::::::l |. |  |
         | ...| ...」〈:::::::ノ(##)ヽ::::::> ! |  |
         -─| ...|≦::::::::::::/::ハ::\  .ヽl. |  |
     ./   | .|::::::::::::/##.八##.ヽ:::::::!  .|丶、|
      ′   . | .|:::::::::/####/ l####.〉|  !:::::::::::て、
    /    ...|. |:::::l#####l____l#####l::|   |:::::::::::イ ヽ
   /     .|. |:::::::\_|:::::::::l_/ .|. |:::::::r┘  }  ……まああの方法で南部説得はむりやろなあ……。
   ヽ     ..|. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |:::::〈    .i
    [∞::::::::::::!. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |:::ノ    .'
     i   /|. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |./___」


.


8192 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 18:13:16.18 ID:IRPmaD3z (66/99)




               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |  >総動員
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  そう考えると帝国陸軍ホントに世界の脅威ですよ。
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  戦時体制って単に「特別予算作って軍需物資増産させる」だけで
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/   人員は全く変わりませんから。
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./       傍から見たら常時総動員状態です。
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /         34個師団、85万人の軍隊が常時展開してるという。
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.  で、それが最大10日で欧州に到着するわけですね。
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  現状はクソ長い国境線の守護と議会のムチャブリのため常時人員不足で死にそうですが。
__________________________________________


.


8213 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 18:19:11.68 ID:IRPmaD3z (67/99)

   8190+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 18:12:21.16 ID:3Cca57Fh (6/14)
   【質問】
   自動車の普及は鉄道やバス業界とかから反対意見が出ていましたが、そのまま押し通すとまずいんですか?

   【意図】
   自動車の普及がまだ早そうなら後回しにしますが



              ' " ̄ ̄ ̄ミ  、
.            //           \
         / '゙    -‐……‐-ミ   i
                  /         \|
         |   :   {    _____________j_____
         !  ;     -‐……・・・・・・…‐-ミメ、
        ! ___,/::::: /::::/__/:::::::ハ__ |:::::\____)丿 >>8190
         .j| ^7:::: /::: tテァ !::::/tテァ|:!:::::iトミ    佐幕強硬派のように既得権益層は何をやってもウダウダいう。
          /八 _/|:::::::::::/¨´ |::/ ¨¨^从|::八
.        /:|:i::::〕ii|:}ヘ:::/   j/ ゝ 八:/  }     気にするな。どうせ普及した次の日には
.         |ハ:/ヘ从 丶   -_‐ /_|:/___
.          r /── |  \  /  / /       自家用車と連携したフェアか何かを企画している。
.          |\   丿    {¨´   /
.          ¦ \_______    丶   {
.        /     ____/       \ 〈
     /         \___ ___,彡ヘ \
                  /ニニニニニ=.  `7
   /            /ニニニニニニニ  ,ハ
               {‐ニニニニニニニ∨  ;
                   ‐=ニニニニニニニ|  i




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   忘れがちですがこの大久保さん、激動の近代(1830)以降生まれです。
  「昨日と今日が全く違い、それに対応するのが当たり前」の世代。
__________________________________________


.


8317 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 19:20:49.20 ID:IRPmaD3z (68/99)

   8295+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 19:03:20.08 ID:381NtrJt (24/50)
   【質問】
   シベリア鉄道の内装ってどうなりますか?
   今は工事期間と主に活用するのが物流位なので殺風景だと思いますが、
   時世が安定したら人間も活用するようになると思うので、何かしらすると思いますが。

   【意図】
   フレーバーです。後の世界遺産候補になると思うので内装が殺風景だと寂しいので。
   旧東京駅が西洋風にしたのと逆に、和風な雰囲気の駅もあったら面白いなぁと



|: ::!: : l : ::| : : : : : | : : : ::l |:l .| : : : : / :// .|: : : l : l: : : :,! : : : : : : : :l: : l : : : : ∧: :|
| :,'|: : l : :.| ::_..-‐!:l'':: ̄/` ト l|:: : : :/ /:/   | : : ,!: :.!: : :./ : : : : : : : :l: : :l: : : : : :∧ |
|::l |: : :! : :l:´ :| l :l !: :::/  !| !l : : :/:/:7 ̄`ト: ./| : l: : :/: : : : : : :|: :.! : : ト、: : : : :∧|
| ! |: : :| : ::!:::::! .|:! |: :,′  | / ,! : :////   .,! :/`ト:,'|: :/!: : : :/ : : l: :|: : :∧:\: : : ∧
!l l: : :| : : !: ||. | .|/ --.、 /:;///'   /'l/  l:/.!ヽ:,!: : :/ : : :/.: :l: : : :∧: :.\: :.∧  >>8295
l' .l: : :|: : :| :||. _=土三ニ:::.、/ ' /   , ‐-/    /' .|//: : :/ : : :/!: : ハ: : : :.∧: : : ヽ: :ハ  その辺になったら匠も遊び心発揮して
  |: : |、: ::ト:!、´  ̄ ̄`丶       ´ニ≡::.、./  /./ : /: : : :/ .l: ::!: :∨ : :.ハ: : : : :|ヾ:}
   ゙! :| ゙、 :l.|\              ̄`゙丶ミヽ、 /: :/: : : ::/  !:/! : : ∨: : :!: : : : ! }'  いろいろ愉快なもの作るんじゃないですかね?(ヤケ
   l゙:| : :゙、l| ```                ``/,.イ : : : :/  //:|: : : : ∨: :|: : : : |
   | : : : : :|、          ,:       `` / //: :, ':! //: |!: : : : :.∨:|: : : : |    外装内装にその地方にあった王朝や文化を無駄に取り入れたり。
   .!: : : : :.| ヽ       _           , //: /:/ ./ .|: :l|: : : : : : }/: : : : .!
   .|: : : : ∧  \      ヽ`>          , ' ̄//: :./ ./ .|: :l|: : : : : :/': : : : : |
   .∨: !: :从   l\             _/ /!: : : :/    |: :!|: : : : : : : : : : : :.!    「周りが殺風景だから駅見ればだいたいどこかわかるようにする」
    ∨:ト、{    _|  \      _.. ‐ '"    /: : : :/    .|: |.|: : : : : : : : : : : :.!
     ヾ `\ .∧    丶... -‐ "´ .|_     ./イ;イ/       !: ! !: : : : : : : : : : : :|    という実用性があるのがこれまた文句がつけにくい……。
         / ゙、        ,/ .|      /' '      |: | |: : : : : : : : : : : :.!



.


8413 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:10:01.40 ID:IRPmaD3z (69/99)

   8381+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 19:50:23.95 ID:vGnkQXQk (7/22)
   >>8366
   なるほど。これは確認して置いた方がいいようだ

   【質問】
   ペルシアとロシアの関係はどんなもので現状はどんな感じでしょうか

   【意図】
   ロシアから継承した、ペルシアと片務的領事裁判権を含めた不平等条約を締結だけでなく
   史実だと戦争中のようなので、内政モードだったローマロシアとはどのような関係だったかの確認



>>8381
ホントだ! 今ロシアとペルシア1817年からコーカサス戦争してる!?



     |: : : : : : : :/   /        \ `丶ト、:.|:.:.:.:.:.:.:|: : : : :ート、、ヽ
    ヽ.ィ: : : :/   , /    l         'i '"´: : :.:|:.:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
      r‐:':::::::/   / / .     |     .l.    | .',: : : :.:|:.:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
     ',_:、:::/   |||.     |    .|.    | `丶;.:.|:.:.:.:.:.:.:!: : : : : :ハ::ヽ
      ノ:,'   .|l|      \   ト、   | l !´: :.:!:.:.:.:.:.,' : : :r ' `¬
      /:| | .   |十ト 、     |__x ┼‐ヽ- / | .).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
.      /:::,! |   .VV_ _\  `丁__ヽ|_____∨ ヽ{: : :/:.:.:.:./::::::;::::ノ|    !:  ……現状の領土取って実効支配したあたりで
     /:::::ハ.ト 、 ト下丁丁  ‐-不三丁丁フ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::! |   .!:
.    .ヽ|l ',ヽ \| 弋_‐.フ    弋_ー_フ   | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l .!   |:   ツァーリグラード奪還()に向かって……
         |丁|  ,、,、       ,、,、,、l  ! .|:.ヾ ニフ    !::l .|   |:
.           | l| ′′      ′′′| l| .|/:.:.:.:.⌒ヽ丶|. |:  ..|:    そう言えば講和してないわね。
         / / 人             | l| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:   |:
          / /| |_  > .._  r_‐_、  _,  l l.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |:     もう終わったもんだと思ってたわ。
       /,イ | |! /:.:.:.::::ハィュヘ: ̄「「ヽ ..,' .,':| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:
      ノ'   | .| ,′/`ヾニンリ:::..:.:.:.:.:./ /:.:.! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ..'"ィ    | ||:.::':.:.:.:.::.:.`¬´:.:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
   <._ <   .| ||:.::::::::::::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:! !:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   戦時体制に入ってはいませんがどうやらペルシアと戦争中だったみたいです。
__________________________________________


.


8453 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:23:06.87 ID:IRPmaD3z (70/99)

   8428+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 20:14:38.87 ID:J36fawDS (92/138)
   40年も前からの戦争か、現地はどうなっているんだ?


   8400+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 19:59:25.05 ID:kj0Vzwee (22/31)
   【質問】
   日本の影響力拡大及び文化侵食を意図したトルコ地震救援を
   枠を使って行った場合、オスマン皇帝の権威は低下しますか?
   ぶっちゃけ危険水位まで。

   【意図】
   トルコ地震救援しましたよ。政情不安になりましたよ。最悪オスマン瓦解。
   なんてことになりたくないですから。



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |  >>8428
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !   山岳挟んでますんで一切交戦してません。
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   現在国境警備隊が警備してます。
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'     ……どうりで向こうがピリピリしてる報告が多いと……。
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|    >>8400
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |     意図的に政情不安にする気ならともかく
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /      【ただの支援ならそうならない程度に抑えます】
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /        勿論効果もそれなりに抑えられますが。
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   もっというと部族間のうんちゃらもあったようで沿岸部では普通に交易してました。
  要するに日本は知らないしロシアは終わったと思ってたしペルシアは意思疎通が取れてないしと
  そんな奇跡のコラボにより生まれた日本-ペルシア40年戦争です。
__________________________________________


.


8476+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:29:18.19 ID:IRPmaD3z (71/99)

   8457+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 20:24:15.89 ID:WTgkpru2 (20/37)
   向こうがピリピリしてるってあっちは覚えてるというか悲壮な感じになってる?w


   8404+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 20:02:42.71 ID:J36fawDS (90/138)
   和蘭ちゃん・・・。聞いてみますか。
   【質問】
   和蘭ちゃんはいま何をしてますでしょうか?また、インドネシア情勢はどうなってますか?

   【意図】
   ジャワ島では反乱が起きたり、飢餓あり。インドアジアは独立戦争していたみたいですので支援いるか、聞いてみたいです。



            _
         __⌒>:.ミー‐、 __
          ⌒>―:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:....、  _
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く⌒:.:.:.ミ 、
        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:イ:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.|:./ |:.:/  l:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,:.:/:.:.:.:.:j:.:.|:-|‐十十ト |/   |十|十‐|-、:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  >>8457
       |イ:.:./:.:.:|:.:.|:.ハ| V 八      |ハノ 八ハノ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   あくまで予想ですがロシア軍が引いたと思ったら
      |:.:.l|:.:.:ハ:.:.:.-r竓芹坏     竓芹抃-|ノ:./.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:.||:.:.:| |:.:.:[  辷zリ     _辷zツ /:/:./:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   その後わけわからん装備つけた山岳兵がやってきたので
      ヽ八:. | |:.:.八        ,       /:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
         ヽ|八:.:.:.ゝ       `       /ノ:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   デフコン1状態が続いてるんじゃないですか? 山岳部族だけ。
      _     \:.:ト     ー一     /:.:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /ニニ=- __  V\:>       イ /:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    ,イニ7  ー=ニニ= 厂/  ̄ 7‐≦zノ/:.:./  .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  /}}:ニ7  \   辷7 〈   /天ヽ  /:ノ     | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  >>8404
  ′ノ'ニ7   〉    /   ヽ//Y] ∨ 〕ニ、   .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   もうインドネシアは名目上バラバラに独立させて
  レノニ7    ∧   \ ./| 〈_// /  |-ニニミx__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  /ニ7     /∧    /.  |―-.、∧__|  -ニニニヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|   それぞれから経済的に上前はねた方がいいんじゃないかとか
. /ニフ    /::::::::.    \   |ニニ/  \      /ニ=i:.:.:.:.:.:.:.: |
/ ̄    ./:::::/辷、     \:|ニ=/   /    /   ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|   計画してるみたいですね。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   工業化したベルギーがある程度成長+オランダに協力し始めたのと
  日本ってやつのせいでインドネシアが知恵を付け始めたので日本式首輪方式でも
  ある程度大丈夫だろうとかそんな思惑があるようです。
__________________________________________


.


8490+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:34:25.69 ID:IRPmaD3z (72/99)



     | /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          _____,  ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|  ああ、ペルシアは援軍を送っただけで
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ   ___,       ━━━   |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ  ━━                |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|  正確にはペルシアとの戦争ではないみたいですね。
      ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
       ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
          \  |:.人               /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
           ヽハ:.:.:| \  ⊂ニニ⊃  ,/ |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|  ならまあ、山岳部族がピリピリしてるだけで
         _y⌒ヽ-一ッ   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
          ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./   ペルシアとの戦争はないみたいです。よかったよかった。
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
        ヽ   _,,ノ
          ゝ一''




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   因みに史実よりも早くコーカサスの併合は終わっているのでごあんしんください。
__________________________________________


.


8498 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:37:13.28 ID:IRPmaD3z (73/99)





                     , -──-、
             -─……─-、_/: -──-、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :─-、:_: :\
.      八:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \Y⌒
     /.: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \
      |z-/: :/: /: /: :/: : ハ: :|:.| : : |: :|: : :ヽ : ヽ
      |ミ:|: :/‐匕「⌒iヽ/ |‐|十‐、|: :|\ : |、: :}
      |: :.|: :|/ |ィfチミ}:/   }ィfチミVl: :l:| :|: :|: V
      Y´|: :|〈{.{r':::ハ    {r':::ハ从:/:|: |: :|: :}  ただまあ、100年くらいしたらだれかが
.      { 八 | 弋zツ    弋zツムイ:./: |: :|Ⅵ
      ヽ.| ハ       ,     /:|/: : レ':|: :|  「あれ? これ講和してないんじゃね?」といって
         |: :ト、    r― ァ    /: :|: : : |: :|: :|
         |: :| \   ヽ ノ  /|: : |: : : |: :|: :|  歴史板で「日本-ペルシア150年戦争」みたいなネタが
         ヾ丶∧}`  __ イヽ//|: : : |: :|: :|
       _r―'  |\__/|  | : |: : : |: :|: :|  定番ネタになるかもしれませんね。
     ,.<::::::: |  |  ー一  |  | : |: : : |: :|: :|、
    /::::::::::::: /   V ./只V ./  | : |: : : |: :|: :|:i
   {:::::::::::::::: /    ∨ {: } ∨ .   | : |: : : |: :|: :|:}


.


8516+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:40:27.60 ID:IRPmaD3z (74/99)

【オマケ:帝国軍内でのシベリア鉄道】



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {   「あのシベリア鉄道は俺が作った」
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |   って自慢するロシア系軍人も多いみたいね。
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |   まあ同時に「東側のゼネコンヤバイ」とも言ってるけど。
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |


.


8539 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:44:17.95 ID:IRPmaD3z (75/99)

   8507+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 20:38:58.58 ID:5oHxHKnF (8/33)
   【質問】
   ○公民館の整備
   旧ロシア地域含む地方住民への娯楽提供の場兼、避難所として各種物資を備蓄。特に雪国では冬篭りの時に人気出そう。
   ってどういう効果になりそうですか?

   【意図】
   閃き案が有効的か確認



                   , -
                 ,ィ≦zzzzzzz- 、
            ,-=テミ州川州仭lliマムliマム、
               ,イ//州州l.|liハ州l州マlリi.li liム、
          ,州リ州|l|iハマリ ̄州州l,マ州l.ll.liマニ=‐
          l州リ州.|州' __ 、 マリ li|lハ|il||li,マム、  >>8507
         l州州州l|li|!〃'ハミトl. ` _, 州|liliハ   「西側の産業振興と東側への帰属強化にはなるんじゃない?」
         ,!州イ州|l|i|i!' ミ!. Vリ    .イミ、州li|トト!
         イイ!イ>|リ.マl|!        } リリ州|l|
         ' .ト、ヽ-、 ヾ    ,_  /  イlil リ|!
           州ll¬ 、   |::::::`!  ./lヾ リ
           ' '.リ  .ヽ.、 ヾ- '  /
            r―┴―‐- 、≧ 、__,イ
         ,ノ7777777=zz,、_``ヽ_
      ,.イ'//////////////] l ,、,!
     ,イ/////////////////,| !.ハ|
    /////////////////////(⌒)ミミ,、_
   //////,ハマ//////////////77////,≧z、_
   ////////,ハマ////////////////////////,≧z、
  //////////ハマ///////////////,r‐、///////イハ


.


8554 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:47:53.03 ID:IRPmaD3z (76/99)

   8511+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 20:39:49.97 ID:okEJUO+2 (2/3)
   むしろ日本は>>8492あたりに出てくる少数民族の独立運動をどうにかした方が良いんじゃないかなあ
   後有名どころだとアブハジ人とかクリミアのチェルケス人とか、この辺朝鮮ポーランド並に独立するマンの巣窟なんだけど



            _
         __⌒>:.ミー‐、 __
          ⌒>―:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:....、  _
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く⌒:.:.:.ミ 、
        /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:イ:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.|:./ |:.:/  l:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,:.:/:.:.:.:.:j:.:.|:-|‐十十ト |/   |十|十‐|-、:|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   >>8511
       |イ:.:./:.:.:|:.:.|:.ハ| V 八      |ハノ 八ハノ:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    独立するならしていいよって言ってるはずなんですが
      |:.:.l|:.:.:ハ:.:.:.-r竓芹坏     竓芹抃-|ノ:./.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:.||:.:.:| |:.:.:[  辷zリ     _辷zツ /:/:./:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    今のところ独立を希望する声はありませんね。
      ヽ八:. | |:.:.八        ,       /:/:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
         ヽ|八:.:.:.ゝ       `       /ノ:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
      _     \:.:ト     ー一     /:.:/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /ニニ=- __  V\:>       イ /:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
    ,イニ7  ー=ニニ= 厂/  ̄ 7‐≦zノ/:.:./  .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  /}}:ニ7  \   辷7 〈   /天ヽ  /:ノ     | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |    反露派か、ピンクの地下活動ににオルグされてるかも……。
  ′ノ'ニ7   〉    /   ヽ//Y] ∨ 〕ニ、   .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
  レノニ7    ∧   \ ./| 〈_// /  |-ニニミx__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    いや、単に「日本内で自治権あればいいや」と
  /ニ7     /∧    /.  |―-.、∧__|  -ニニニヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
. /ニフ    /::::::::.    \   |ニニ/  \      /ニ=i:.:.:.:.:.:.:.: |    思ってくれてるだけかもしれませんが。
/ ̄    ./:::::/辷、     \:|ニ=/   /    /   ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|


.


8562 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:49:21.61 ID:IRPmaD3z (77/99)



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


8599+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 20:58:39.58 ID:IRPmaD3z (78/99)

【まあぶっちゃけ世界中「⇒驚愕する」なわけだがシベリア鉄道に対する各国の反応】



                  ,   ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、   }ヽ
.              /            、jノ
              ,   :{ /  :}\  ヽ     ヽ
            //   :/{ハ{  :}⌒ヽ  }     ,
         //{   {_{__ヽ } ┬::| :}} :{   }
          {' {  :} j__} j' ┴┤/}} ,{   :,    下手すると搬送輸送船に匹敵する輸送量の高速鉄道が
.            /\:/        j'/ / {   \
.          厶 ' 人   r:、   /  /  ∨ ーt-`=‐ 大連-サンクトペテルブルクまで結ばれて……
.           〈  :{≧: . ___/ У  ィ     :,
           \丶/ ji :}ニ〉 y r''´ {{    :,    さらにサンクトペテルブルクからツァーリグラードまで結ばれて……。
           } < :〉 ..ィ´ ノ r''⌒V{{     :,
.            / 〈 〉_Lム-={ y{--.、 } 、、     :,
           /  丱ニ三三丱三ニ:ヽ   \    、       スウェーデン軍の動員が終了するまでに
         / r'´/'}ニ三三/'/三三三:〉   ゙ー===- ..
.            ∧/ /ニニニ/,/-:t‐、ニ/          \\ヽ  東の端にいる帝国軍がサンクトペテルブルクに到着して
.        ,' / . :{/>=-::_{/.:::::::::7三〉 :{   :      \} }
         ′ . :, { :}::::::::::{:{:::.::::::/.::/   :.   :.         \  港にある輸送船に乗り込めるとか……。
      '   . : / /.::::::::::{::::::::::::{::::{、    :.   \
.     ,    . :,   {:::::::::::/.::::::::::/.:::::::.\   :.   : . \
..  /  . :/  /.::::::::::{:::::::::::/{::::::::__:ヽ、 ヽ   : . \
.../   /  _/.::::::::::/.::::::::::::/ァ''´/: : :\:`ー‐ァ     : : . .
´. -‐''" .. -゙y::.::::::::::/.::::::::>'-‐''"´ ̄ ̄`^ヽ/:{       : : : : :   もう(不可侵条約以外に国防の希望)ないじゃん……。
.{  ,.-=ニ¨ヽ   {:::::::::::>''"´‐- ..∠ニ=-t、   ムイ
.ミ {三三ニニ} ry' ̄Y        /    ̄「i ̄ ̄ ̄  ‐-、
.- )`ー--―'‐ ゙ー‐- :、____{    _L!__      }}
..´                       ̄ ̄      `ヽ、__ノ′ ̄ ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みにサンクトペテルブルクとツァーリグラードの路線はモスクワで連結&乗り換え。
  大連と渤海市の路線はハバロフスクで連結&乗り換えです。
  効果建造なので地味に万里の長城を超える人工物となりました。
  というかまだ帆船が現役の時代なうえにスエズ運河もない現在この輸送量と速度は完全に暴力です。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8634 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 21:05:26.14 ID:IRPmaD3z (79/99)



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  まあ実は経済的理由から平均時速90km程度の7日ダイヤになってるだけで
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  本気の24時間運行、時速160km進行の戦時ダイヤになったら
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    3~4日で端から端まで行けますけどね。戦時でもないとまずやらんけど。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

               勿論この事実は大人の事情で国家機密である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8679+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 21:16:20.91 ID:IRPmaD3z (80/99)



            /  /
             /                   ハ
           /
             l i   i!          ハ        l l
         .   l l   l!   li       ヽ、     l   !
             l l   il  lヘ   ト     X    /  i  綺麗にウクライナに大陸縦断鉄道が敷かれましたか。
         l   y- 、 lヽ | \ }ゝ     il\ / il  l
            :/  iト ', ヘ i   ヽ| \   l i// /l/ リ  これを土地交換でよこせ東野は無理がありますね。
         l   { :: li \; ',l ニニ二 ̄ヽi //ソニ 7// :/
         i   ハ   i    l ヽ弋;.i.;ソ` }//込汐///}/ l
             l:\_ ',   :l            ん'  l   まあ仕方ありません。あの辺は「できれば」レベルの
         l  l i:.:.::.:::i    ;;         ヽ  .'  l  !
         l  l l:.:.::.:::::,    i        ' イ  l  |   未回収のポーランドですし妥協しましょう。
            l l:.:.::.::∧   ト     -‐ /l   l  |
          !   l  ;.:.:.::/ ,   :l :≧  _ /  .!    i  l
            !     ;.:/ ∧    l   |//;;;--,,,,,,,{   l   |
         l  _ <///ヘヘ    マ∨/;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     l
        _''</////////∧   ',;;;;=-;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   \ {   ……オーストリア-ドイツ丸ごととなら交換して……
      ,:≦/\//////////;;∧   ∨  ゞ;;;;;;;;;;;/l     !
     ///l///∧>/////\;;;;,     ヽ  \;;;/;;;;!     ヽ   いや、むりでしょうね……。
     //l/l////∧//>////;;;;∧    \    |\l
    /l/l/l/////∧/////У;;/;;;;;,      \  l  ム     \





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ポーランドは流石に日本側の未回収のポーランドを諦めました。流石に鉄道ごとよこせとは言えん。
  なお恩義的にも戦力的にもポーランドにとって日本は「現状の教皇領よりも」攻め込む気がありません。


   え? 教皇領? だってあいつら教皇の名前利用して勝手にイタリア占拠してるだけでしょ?
  土地をぶんどりはしなくても居座ってる騎士団は余力があればぶちのめしますよ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8726+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 21:25:15.87 ID:IRPmaD3z (81/99)



                   !;;;i:l',       ,rl
                    ノ;;;リl:,!     /:;;l
                 ハ;//リ      .出ス
                 ,i'x;;/ソ/      !,勹゙x
             x";,ィ''x"       ヾヌ';x゙ヘ、
            ,r"x X'"            ヾ,:x;;゙x,、
          ,.、">'r'´  ,. r‐''::¨ ̄ ̄`¨゙'‐x __,ヾ,x:;;'i
         r';/;;,r'ーァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r',r'゙,r'爪》;リ
           i_,.'x"r"r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: : .ヽ'::l' : i';i勿l从',
        ヽ,,' ,l' ,/. . .:. . : .: . . : . .: .:.:.:.:.Yl-r!;;t幺魔li.,_
           _l__l__i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:. , .;.; , .:.:.'i-夂侖'Tヾ'ヾ`~゙'' ァ    何あのわけわかんない物資展開速度!?
       .,r '´ 'i;;l;;l.:.:.:. _,.i.,__ :.:.:,i:.:t,‐i十,‐ :'i嬢嬢l. ! l! '; :ヽ,r'゙
       ゙ー,_r血、;l ,:.:j.i、:lヾ.:.:.:.i !:i l i,ムitz、 i,y''ix;l.  i!___r.<゙
       /:'ー遞祗i;、f'r'\tx,ヾi!’レ r1鮮iリ' .:l' ,.l:/゙'i'" ヽ,.::.::ヽ      あとポーランドが東の国防軍減らし始めた!?
        y':.:.::./.  ゙'i゙;;゙ヾ'迎'! ,     '辷,ィ':.:.:l"ハ:.::l   ヾ:.:.:.:ヽ
     ,x':.:.:.,r'    l:l:.:.:ベー’丶     ,;:;l.:.:.:l':.:.:.:i.:.:l.    ヽ:.:.:.:ヽ
    ,r'.:.:,r"       .l:l:.:ヽ人''' f' ̄ヽ  ,ィ'.:.:.:l:.:.:.::.:i,::l.     ヽ:.:.:.ヘ
   /::.:/        /:リ:.:.:.l:l l゙>、゙ー_ィ'r彳l:i :.:l:l:.i:.:.:.;i,:.l.     \:.:.ヘ   何!? もう西進する気なのロシア!?
.  ,i:.//.       ,',ri:i:.:.:.l,!_l_i,_.:.:リiK/;;;;;;l,il:.:l:.l:.:l:.i、.:i、:'、       ヽ:、゙:,
  i:,' !'        /''..i:,l:.:.,!==zx'='ノ、_'ーzlj゙_l.:l-'‐'‐'-x:i'、ヽ.        ',i,ヾ,  まだ外征で国内不満そらすほどじゃないはずよ!?
  !    r‐、 ,.‐'''"  7´|:l:i'.,∠~つ,)( 6"''X‐1j==ミ.、;ヽヾヽ.      i! ゙
     ∧:::'{l::ヽ /  .i!',r'ーk'゙z'r, li-i',.i`i.∨'.    ヾ、;;ヘ. `'‐、._    ,!
.    //`',:::::,.r'"   ,//. 〃‘'〃 li,`' ''il,.       ヾ、'ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ポーランドは「もう対日防衛とか考えるだけ無駄」と判断しただけなのだが
  オーストリアから見たらどう見ても一緒になって西進する準備にしか見えない。

  ポーランド「あ、でもまだ鉄道通ってないウクライナ・ベラルーシ国境付近と
         クロアチアの交換ならワンチャン……?」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8778 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 21:40:05.76 ID:IRPmaD3z (82/99)


そう言えばこれ地形図見たらツァーリグラード-ゲリボル間はたぶん別の路線だな。角度が急すぎるw




                  __
                  \_メ、\{尤),. -──‐- 、
                   _二二ン´-─‐‐‐‐-  `ー_‐- 、
.                 /_」 /´ /     /´   ヽ 丶、 ヽ
.               _/-一/  .´    /  /      |  ヽ `ヽ_r厂}ァ__
     ,. -─_,. -‐  ̄  // / /  / /  ´      |   !   ヾ≦__
   /  /´       / / / /  .´ '   '          l  ヽ 乂、<
  <___<        /  /イ l !    ' ' i !  i  :      i   !    | ll\
     `ヽ\    /     |イ | l. _ l ! l l  i  i      |   |   !  | l:l
       ヽヽ  /       ト! |! `|_ト !、| |  l | 〃ヽ  j!   l!|  | │';'、
        }r‐く          !`、{`寸ラミ、 ト、lヽ. ト、l {!/_!/_ リj  l  l| ゙、ヽ
.      /ヽ ヽ  /    .:  /ト {ノij.::ぇ!ヽ!  l ! !V´,r=_-‐、ヽ !  |  l|  ヽ`   これでやっと家族で畑を耕す程度の
 _ ̄二 ≠-_、_ハ  V     .::  /j |  ゞ─く      j∧〈:i´r=ミ:〉/l/! j /八   ヽ
   /    /|  |__   .:   /:ハ_!  :::::::::::::::      Vl/ト彡l/// j/ノ  |       名ばかり貴族からおさらばよ!
      / __|/ __\/´`i :// .:八  :::::::::    /  :::::ヾ二 メ/イ :.  l |
    /  /:.ノ/  `i \/、// / ./ヽ    丶_ _    、_ノ /_;j!  :.  l |       資産運用の知識も得て
      /:.:.:/´ -─┐|、___):.:\/: /: : : \          ̄,.イイ|!  :.  l l
     /:.:.:./´   ,. }ノ:: }::::.:.:.:.ヽi: : r_‐土\    ,... -‐:.:´:;/:.:..|!  :.   l !       近代貴族の仲間入りを図るわ!
   . :..:|:.:.:.:{   イーノ::  V:.:.:.:.:.:`、<:.:.::::{ー仁壬⌒'⌒ヽ: 〃: : :|!   :.   l. l
  . : : : ::|:.:.:.:.\  `ヽ:::.   }:::::::.:.:.:.:ヾ┴:、:.ヽ;.:.::冫:ン⌒ラく〃: : : :|!   :.   l: !
: : : : :<:_::、:.:.:.:.:\   ヽ  ハー::斗-、:.:.:.:.:ヽ:.、_f´{{均):.:.:.:.:.:>.:: : : : :|!    :.   l; i、




         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ  「羽目を外してザイバツ・クランのエサにならないようにね」
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::   「いや割と善意で。あいつら損はさせてこないからコワイんだ」
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´           「……あと耕せるだけの畑があるならいいじゃねえかよ……(怨嗟」
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,           「岩倉家なんて僕が代議士ブースト駆けてる間に収入増やすしかないんだぞ……」
  ////////////  / ,rz/




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   維新派はこの物流による需要の拡大の波に乗って土地を活用したり資産運用したりと
  だんだん力をつけ始めたようです。大体佐幕派の危惧したとおりになってきましたね。


   なお衆議院議員はいつ落ちるかわからないので公家的には代議士献金はあくまでブーストです。
  そのブーストを利用して定期収入を得て家の財政健全化を図るのが目的ですね。
  献金が主な収入源になると碌なことがありません。戦国時代にとおった道です。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8819 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 21:50:24.69 ID:IRPmaD3z (83/99)

【イギリス】



                 __.. --- .._
            _. =テ ̄      、 `'<`!_
          / /         \ \`! |_
        〃 ./ ,ハ.  \   \  ヽ. i  | ヽi 〉
       〃  // |/|| |  \   ヽ. ||  |ノ|人
       ||  |' / .|.| |ト、\   \  ヽ|| | }_丿
       |   | |i N-十\ト、  |'\¬|i |  |,ノ! 〉
          | || |i _,ィ=、  \|x;==、,_l|_|''7イ
          __r-、ハ.ヽiY_jハー{  | i::::jう> | |ムノ
        rf´|. |. /人! ヾ=リ \ ゞ=ソl / |丿
       ,.イ」ノ-冖′/^!  ̄ `__ _,` ̄ //! /\
     _,厶-<  __/|{  ヽ      /j-|/|   |
    ,」       `く ヽハゝ   `ト .. ,≦.イ  |. l   |
    /     _/ ./>一¬リ 圧ヨ|.     ヽ「 ̄
    /       〉_/  ヽ|: : : :|レ'ハ_ド||    〃\
   ノ     /      ,': : : /V /'! ||__,〃: : : :ヽ
  /       /〉    /: : : /  / | `「 ̄´: : : : :ノ‐┐
 |      //    _/: : : : ス_八/|  |: : : : : : :厶.  |
 ヽ       _ //: : : : : | †/:|`Т: : : : : : /    |
   \_ r ´ ̄    |: : : : : :レ'O:ハ †/: : : : : : /ヽ.   |
                |: : : : : : : : :.{: ∨: : : : : : f―     |
             : : : : : : O:.`: : : : : : : : }      |



.


8831 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 21:50:58.62 ID:IRPmaD3z (84/99)



.    \    ` ⌒´.    /
    /              \
        /   /  / /:  プル
       ○-○' ( ̄ ̄ /   プル
             ̄ ̄


.


8852 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 21:53:53.73 ID:IRPmaD3z (85/99)



ttps://www.youtube.com/watch?v=ZQYzD4dhvj0





  |     / ,, イ´       ` ''ーt、 ̄}
  |   /´--   ─ -  _   川\廴 _
  |  /〃      `ー- 、 `ー- 、ハヾ\ }
\ .V/         ー- _  `ヽ、  `ー- 、ゞ、
ー''               ヽ、  \   \ ̄ ー-、
     i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
  i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
  | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ
  | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__
  ヽ \\  \ゝ "    ̄         rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i
i   \ \>_, ̄`                |} ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/  あとはだいたい上みたいに
ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>
. ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7   喚き散らしてるだけだ察しろ!
  \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i
ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \
乂\  `ー \       ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
_/ .\     ト、_          ノ  /::::::::://        /イ
  | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
  | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //
  V ハ   ',  l ヽ>、\ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄\/// .//イ
  ヾ \  ヽ \    /        /  /     \_ . //
.      \  rー`  /\____/  /       У V /
       `ー''"  .:/\______,/       /  / ̄ ̄ ̄7/




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ幸いなことに内陸の話なんであんまりバッティングはしないってところですね。



  インド? ほ、ほら、遠いし……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8903 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 22:05:09.70 ID:IRPmaD3z (86/99)

【まあそんな外国の云々はほっといて幕末の動乱は続く。戦闘は(まだ)起きてませんが】



          _,ィ=‐
        ,イ"_____
     _,イ州'.,イリ',イリl!〃〃圭ミト,、
   zチ///,リ'州ノ/リ'.il|.il!〃州',イ州圭ト、
   |州リ〃i ,州li州i!.il|.il 州!,リ,リ!.i!i!.lil!i |トミi、_
   |州!.l!,リノ州li州! il|.li|州.州リ|.i!.|!.lil!.l.li 圭=-、
   |州.リ,リ州州州!州.l州li州l! |li!.|! lili.l.ll i.ミニ=、  「さて、インフラも通したことだし」
   |州州州州州l 州 l州l.i!il! lハil|il'lil |lil li li
   |州州州州リイリハ|i.l州! l! ̄l.Ⅶ_l!l.州l lliム    「あとは国民の教育と」「産業の育成」
   |州州州州'イハ!.lハli|.l|    `リ.`l州州トトミl
   |州州州州li〈 ( l Ⅶ.l!. .、   , .州ハトli| ` ヽ    「最終的には東西皇室合体って感じで行きたいけど――」
   |州州州州iヘ`'´  l!    ヽミ{. l i! ヽ.i!
   |州州ilイlilハ! `i!        `. V
   |ハiリlハ!.' i!   l.|!     、    ,:′        ,ィニ  ̄ ̄ ニli
   |__l!__   l.lハ     ヽ> ,ノ          }三    =ニ{
   |__  `>、.l:| ヽ、     ,.:′          }三ニ=  三{
   |三三三>、 >、./`ヽ、_,:′             ノヽニ    三i{
   l三三三三三>x、>x             / /ニ=____ニ{
  三三三三≧=-ミ'//,!./            / ィ‐'´ ̄     `ー-、
  '/////,イ三三三三二ミ、          /      ー――/ー′
  ///,イ//////三三三三二ミ、        ',        -‐イ
  'i〃//////イ///////////|         i          /
   ,{l//////〃//////////,li|          」__    ,/




                       -‐…・・・…‐-
                         /         ‐Ξ‐
                   /            -三
                       -三二ニ=≠--≠=ニ二三-
                      | |             Ξ
                 | |                  Ξ
                  | |    ___________
                   ∧ |  /       _____
                    /:/へ、_____(_______ \
                    }ヘイ: i代t:ッテァ\::\:::r‐\ \   そううまくはいかんか。
                    j八八      \「 ̄ ̄
           _______    __\       |: L「 ̄       ビスマルク先生も危惧なさってたしな。
        //⌒¨\`` <⌒   ` 、     '   し⌒
       /  ─┐}`¨^  〈,   ⌒>、  ‐;‐  /
.      /  ,ノ7ノ/.      ;\   {  丶 __,/{
.       /   { `¨ ‐-----‐′ '\八       \
      /    }、      /    '\≧=‐--‐=≦}--‐‐
.    /     丿:)≧=:=≦        V ‐---  〈
.     {__   .:/   `、         ∨ / _____彡'}_____彡
     { ̄ミ 、/      `             ∨ / ,   ∧
    /  ‐Ξ〉        ;             ∨ /  /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この時期、大久保はロシア外相とともにビスマルクとも多く接触を持ち、
  その情報収集能力とロシア人よりロシアの趨勢に明るい分析力や対話力などを非常に尊敬し、
  「先生」と称するようになった。ということにしておこう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8944+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 22:15:11.62 ID:IRPmaD3z (87/99)



      イリlil.州l! 州Ⅷ   マトⅧ!l|、   Ⅶl|  Ⅵリlil|!Ⅶ州ミミムハ
.     〃i|.i!l liハil|,ルイマ!    ヽ Ⅵ|ヽ   ヾ|   リ' .l州リ'州州l`Ⅶ
.    / .i!|i!l i! Ⅷ.Ⅶ ` - 、    ヾ!   /,ィ二__ lハil l州州i! lil!l  「地方によって言語が違う」
     liイlil, ll|!lリl _,,ィニ三ミ、       イリ''´ ̄`ヾミ.lil,州 州 州|i!
.  ,   i!|州!,|州l .州'´  `ヾ      '''         l州州,州 州li  「だから初等教育してからでないと日本語教育できない」
     |il州ハ洲l.''''           |           ,州州州州,州
       ll州| ハリミヾ、          {         / リ/州州州 lil   「いきなり日本語教えたって育つのは一部の天才だけ」
        リil|!lヽll.ハ           ヽ            〃 州州リ从i!
.       i ヽーハ        ,、, ―‐..、ァ    〃 ./州Ⅶハ .lil    「なにより――」
           l从トヘ,        Y     .|      ./ハⅦV  li!
.             Ⅶl|ヽ、    ヽ    .ノ       .イ州' li/




                  -‐‐-
              /       \
                |         |
               |   r─┐   | -‐-ミ
              |    ̄ ____ イ     \
           /^⌒^:::::::::::::_,ノ,____     \
            フ/:/:}:::/⌒^´___⌒ヽ〉  }ヘ /:\   :┐
              ──/:イ    ⌒ヽ〉     '′ `¨¨^n‐'′ っ   そもそも教師ができるほどの知識人が少ない。
             __\_____{         /        r‐-ミ 〈
.. ;,        {   ___rヘ、        /^ア⌒¨ア‐-;⌒> }‐┘   教師を作る教師ともなればなおさらだ。
... ※≧=‐-----‐┘ r‐┘⌒≧=‐‐=≦     /   /¨´
    \_______/     ;    //   /─‐‐
.         /    、{    ′  ,/⌒'‐─┘
         /_ -‐…‐-〉   ;   {
        ‐-}   }     i     〉
           /   ;/   ¦   ,ハ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   第二文化のロシア人ですら識字率10%程度、その他主要民族に至っては
  下手するとロシア化という名の文化抹殺が行われていた。まともな知識人もほぼロシア語教育である。

  「教師を作るための教育システムを「各言語族ごとに」「0から構築する」必要がある有様だった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8985 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 22:23:54.99 ID:IRPmaD3z (88/99)



                      ‐=ミ、 _.
                   _,ィチ州liミチ=ミ、
                  州イ川州州li州li,ミ、
              .,州州Ⅶliミ、ヾrⅦ州li!、
                州州ミrヽマミ、.,ィ-ミli州|ム
              ,リイiliト ,ィテ、  .f'il l:リト、ミ  「日本も方言多くて薩摩弁とかわけわかんないけど
              〃.i|州!i!.じ! i `´ ,リr .ル
              i!  .マlハ  _. `_   ,rイ     それでも各地方に知識人くらいいて教育できたからね」
                 ヽ.`ヽl l. ゝノ_,.イ从
                 / '´ ̄-、⊃
              __,.ィ!    ニニ{/ヘ_
           rチ三7/ヽ__,ィー'////三二7、_   「いやホントこれでよく近代化しようと思ったよねロシア皇帝」
            |/ハV/oヽ //o////////////∧
              ノィ/o'////,>///////,ヘマニ三彡!  「うまくいくわけねーだろ」
           ル'//////////////////ハニ三彡イ
          ル'/////// ///,O'////////,〉、////,ヘ、
          V//////〈 '//////////////  マ'///,イヽ、
          V////イ .}//////////////   マ//////
            `ー'′ . |////,O'///////     r〉-=≦
                .ル'///////////{      ,仁三ニイ
                  /////////////,ィ!   ,.イ//////
                 f三ニ=-/,O'///,ニ三{  ,.イ///////
               .////////////////∧〈////////
               //////////////////∧.V///,/



              ' " ̄ ̄ ̄ミ  、
.            //           \
         / '゙    -‐……‐-ミ   i
                  /         \|
         |   :   {    _____________j_____
         !  ;     -‐……・・・・・・…‐-ミメ、
        ! ___,/::::: /::::/__/:::::::ハ__ |:::::\____)丿
         .j| ^7:::: /::: tテァ !::::/tテァ|:!:::::iトミ    で、方針は?
          /八 _/|:::::::::::/¨´ |::/ ¨¨^从|::八
.        /:|:i::::〕ii|:}ヘ:::/   j/ ゝ 八:/  }     手札に文句を言う余裕があるなら
.         |ハ:/ヘ从 丶   -_‐ /_|:/___
.          r /── |  \  /  / /       腹案の一つや二つあるのだろう。
.          |\   丿    {¨´   /
.          ¦ \_______    丶   {
.        /     ____/       \ 〈
     /         \___ ___,彡ヘ \
                  /ニニニニニ=.  `7
   /            /ニニニニニニニ  ,ハ
               {‐ニニニニニニニ∨  ;
                   ‐=ニニニニニニニ|  i




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   公家と薩摩の下級武士階級と出自もバラバラな二人であり、馬もそう合わなかったらしいが
  その能力は互いに強く認め合うという奇妙な友情が存在していた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9047 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 22:36:59.73 ID:IRPmaD3z (89/99)



  .,ノⅣil{,l}l},i}i.l}l}l.Ⅶ{!-l}、Ⅶl}l}l}l} Ⅵ{lィⅦ-Ⅶ.}Ⅶ l.}.州州{l}{!
  〃' lⅣl}l},l}!lⅦ}Ⅶ!.l} {!. Ⅶ州l}l '´Ⅵ、Ⅶ} lⅦ}l}`リ,州}Ⅳ}!l}    「王道に勝る近道なし」「正道に勝る奇策なし」
 ,′ .l}l} l州l}.l州}、Ⅵ __ `Ⅵ{l|   , -  l}!.}l州州州l{ノ }!
 |  l}.| .Ⅶ,'l州l}l}、-zァ云zミ-Ⅵ  ァzィ云zzミlⅣi}l l}Ⅵ{、     「一つ一つ段階的に教育システムを積み上げていくだけさ」
    l!.l }lⅨリ !ⅦⅥ乂;;;ノ'`    ´ 乂;;乂ィリ州ハ{ソノl{ `
.     ', ./ 刈'}l、ーⅦl.`=彡''  i    `=彡〃/'‐ィil{        「幸い各民族の言語教師なら何故か日本にいる」
        /l} l≧:ヾ.       |.      / /チ::::l |
       ,rイ |l:::::l|:.      :!′     /:;!ハ::::! |〉、
      .,イ//{ .';::::::|:.丶   ` ―― '’  ./::::|::::::,' .l'/,ト、
   ,.ィ///l'/,li V:::i!:::::..`:..、     ,...:;イ:::::::;!::::/ .州 |/,ヽ、
 ,イ//////∧'/, \ヘ:::::.\`:...、_...イ:://.:イ:::,'/ .////////,ヽ、   「なに、長く見積もってもほんの30年かそこらでおわるよ」
'/////////,li,'V/\ `<_.\:::::::::/ ノ/.:>'  .イ///////////,ヽ
//////////,}li/,V/,>、   \__/ ̄ ̄´  ィ///////////////,  「うちみたいなペーペー公家の1/8程度のわずかな時間さ」
/////////////,ヘ'////≧.   l||   _,x≦彡'///////////////,
/////////////////////|.  |||  |//彡'/////////////////,




                   x------- ミ
                     〃-------- ミ:.ヽ
                    {{_____(/}: :}
                    /______ノ〕ト{
                ーァNN{、从vッテi:i/ソ
                   /从i:才ア,   ノソ´
                   く  { --  イ ≧x、
                 __   -‐=<}  〉ー彳 { xく __
            //ソ/ソァ,: : :〕iト "  v: : : : : :.〕ト    なるほど。道理だ。
            ,:r{^{(////、: : : : r'、彡'i{: : : : : : :.}/,
.             ハi:iYi:レ^レ ): : : : 〉i:i:i:i:i:i}: : : : : : }i/,
              ィ( '}i:i:i:i:i:i:/: : : : {i:i:i:i:i:i:i:}: : : : : : ソ ト
           / ___人__彡" : : : : : : }i:i:i:i:i:i{: : : : : :.i{    >
        /ィ 7/   / }: : : : : : :}i:i:i:i:i:i{: : : : : : i{  .ノ
.          \:{    /〉ノ}: : : : : : : }i:i:i:i:i:i{:. :. : : : :.{ 7´
            {  ,ノ^⌒v: : : : : : : {i:i:i:i:i:i:i:、 : : : : : {|
           `¨´    .′: : : : :.八i:i:i:i:i:i:i:iヽ: : : :人|
               .′: : : : : : : : .、i:i:i:i:i:i:i/,: : : : :.\
               .′: : : : : : : : : : \i:i:i:i:i/,: : : : : : :\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   かくして、またも東側から莫大な資金を投じて各少数民族への教師ができる人材を募集。
  そもそも日本でそんなマイナー言語習得してるようなキチg……熱心な人間なので
  見つけ出しさえすれば勧誘はそこまで難しい話ではなかった。
  かくして、できるだけ少数民族にも配慮した日本人としての教養を持った人間の教育システムが
  国家百年の計で構築されることとなった。

   なおここまでで既に8アラスカ程度の資金をロシアにぶっこんでいる。
  アラスカ自身含めれば金塊にしてなんと5400tだ。どれだけ東がこの統一に本気だったかわかる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9104+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 22:47:45.00 ID:IRPmaD3z (90/99)

   9000+13 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 22:25:48.12 ID:DrXQfcAN (28/40)
   行火神│ω・)「>>9000なら西ローマ出身の軍人達が風呂の魅力に取り憑かれる」


>>9000
おめでとうございます。ロシアの風土と水事情でテルマエとか王侯貴族の娯楽レベルやろうが!w



   9030+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 22:31:06.53 ID:J36fawDS (123/138)
   【質問】
   >>1311
   >>1324
   と答えていただいておりますが
   ○帝国との安保・同盟締結国への、要警戒情報の継続提供:1枠
     対象国へネガティブな影響を与える事象の情報を、当該国のみへ提供し警告、速やかな対応を可能とする。
   は他国の情報機関の加速や、反発し警戒を抱き反日感情を発生しますでしょうか?


>>9030
そらするでしょう。自分も知らない家の内情とかHDの画像フォルダの中身とか
よその人に警告されたらそれが警察でもビビります。



【が、好事魔多し】




     / ,.:' /  ,.'.,ィ州州!l{州リ ,リ,' ,.,リi|li|lⅥ州州l}州i|iハ
    / .i´.:;'  ,.:' ,イ!,州リ'州べ'州.i|,'il{.i{!il|ⅥⅦ!Ⅶl`l}州i|ム
.     ,;′′../ ,'イi州l' /ヽ.,i州{.l}l.l|!i州ll|}i州 l}l|il}州l}|州ム
   _,イリ .,'  /  i!,州l/ .,ィli|州!Ⅶ!|l|l州l|l|l}}!l!|!l|i!l}l}l.l|!i州iム
     { .;′.,′ l州l{l! イl州lⅦ Ⅶl|!|i!Ⅶl州!l!i|i!,Ⅶl}Ⅶl|!|i|.ハ
     |  /  / `/ .|.Ⅶ! |l|'´ ̄`州、|州キ''.}.l}l州州.i|Ⅶ|iキ
     |    ′  イ,、ハ  Ⅶ `  .Ⅵ{ l イ州il}l}i州l|l|l}}!l州!|!lIl}  「でまあ、あとはその30年を耐えられるだけの
     |         i'.|'/ハ.  ` _  Ⅶ/リlⅥリ,Ⅳl州I!lili!|Ⅶ|i州
    |     .:l: ゞリ'′  .ーzz、`` ./' }i!州リlⅦ!li|i州li|i}}i州リ  経済的な余裕と産業を国民に与えれば――」
     .l      | `´/    "´`/7ハ,、_ .i|ハi|li|lⅥ州州l|l|l州|ソ
     :|       .;  /       ,ハ'///ム ,イ〉Ⅶl州!l!i| i!,ⅦlⅣ
     :}      i. l:.     `弋//イシiリ'ィ,孑笊气州 キ{i从
  _r〈}     ,':. `′     ` ̄´,イリ/リ':i!.fl|`フ州|i|リ
 ',::::::;'. ヽ、 __..:∧: 、__        イi|!'′/' _ノ::: ノ,ィ州!ミ      「……あ」
 ∧iリ   ` 、;;;リ.〉 ::  .` `ー ...   /'  .イ_,...,zイ州Ⅶ{ `
 '-、`、_      /ヘ .:.             ,.ィ.´     Ⅳ|Ⅶ `li{
 ゝ'///>, 、_ ハ::::ヽ.'、___ ,...::::':/    _,..ィ'´ ̄ ̄ ̄}l




             ──s。
        。r≦        .≧:、
         ,!  ____ / ̄ ''*。ヽ
       ムィ:::7::::/::::::: !:::::`*、_ ム}
       .イ:::!::::/:::::i:::::::::::!:::::/ヽ.!\. `*、
      |:::l:::::::::,.、 :::::::::i:::/iッ、 !::/i: 、  \
      |:::|:::::::《 i}:::::::/レ   レッ、::::l`ー‐   どうした?
.      V|ヽ.::::}´V:::{     .> ∧::!
        レ─── ァ ー .、 /   !
        〈       /fァ、  /、
        》、__/ /_ ̄  /
.       / /     ̄`  ̄{´
.        / i      /   ̄ ≧s。._
       /  i}      /        /ー─ s。 _
       !  ゙:,                 /      `ヽ ̄ ̄ヽァェュ,. -ァュ、
.     ト、  \   ,.ヘ       /            _ ノ三f  《》 :}ミ:、
       ! :,    `ー'   `ー─<  ̄    ─一 '´     ̄ ヽ._ i! ノ ー'
.       ;!  ゙:,            \                    ヽノ`ー’



.


9121+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 22:53:00.98 ID:IRPmaD3z (91/99)



               x州州州州州州州州>xVヽ__
            x<州州州州V州|\寸州州州州三三\
    ___x<彡彡州/州|州|州ヾ州V∧寸寸寸寸\|ヽ  \
      >彡<7 州州  州 ||  |V 州VV| V|| |||  寸ヽ寸ヽ
    /フ/壬/州州/州州 V||| 州 州∧V||VV|州州| ||∧ ヽV',
   ´ //州/ / /|/|州州|| VV 州州州', XVV州州州|| 山i|| V,
  ///州V / // |州州州  VVVヘ|| ヽV \|州レ州州 州 ||| ハ
..// ///7V/ /|/|州州 V|\  V/\|',  \ ノヘ| V ∧州 州|ハ  「どうしたじゃねーよ! もうお前4年目だろうが!」
// /// i∧W州|ヘ州|ヽ >L=\_\jゝ _/テ云ミ>j | 州州ハノ
   ,'V/ |/|州州从从ゝV/γ::::ヾ     ~ {::::::::リ ヾ}. |州/V∧|
   |V  | 州州从从|\| i:::::::リ-、 l   r.└-┘ -く/ソ州从从',   「選挙だよ選挙! 国に帰って選挙活動だよ!」
   V   !. 从从从从ヘV>〉. ̄彡-'//|//  //ヽヽヽノ 从/从州从
  N    .jノ V 从|从ヘ::イ| ̄    <      ', / ̄//|ヘh| |从 `
  V    /  V/リ|/\\|.|ο   _x──x、. i | / ノD ノ从    「議員は落ちたらただの人なんだぞ!?」
   |      ∧ 〈、乂、\ο /    _ _ ヽ.|.|  />彡  `
   ヽ       ヽ  \__〉ハ <|v~___x-ノ.ハ イ彡|| ο
              |レ||、',   ̄ ̄    〇 ノ Y /州 `
         ο   |  Vヘ> 、       /r" ||「\
            〇  | ヘ >x、   <___ノ_ri
                  ヘ─、  ̄ / ̄      `´ ̄>─
             x~ ̄ ̄   \/              /
           f ̄   .U__   .|    |三三三三三>x__/
           ヽ  <三三   .|    |三三三三三三三|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1858年末、不幸にもシベリア鉄道完成前にして帝国総選挙が実施される。
  いくら岩倉具視でもロシアにずっといたら他の候補者に勝てない。代わりはいくらでもいるのだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9156 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 22:58:46.54 ID:IRPmaD3z (92/99)



                       -‐…・・・…‐-
                         /         ‐Ξ‐
                   /            -三
                       -三二ニ=≠--≠=ニ二三-
                      | |             Ξ
                 | |                  Ξ
                  | |    ___________
                   ∧ |  /       _____
                    /:/へ、_____(_______ \   選挙なら仕方ないな。岩倉伯は進捗報告もかねて戻ってくれ。
                    }ヘイ: i代t:ッテァ\::\:::r‐\ \
                    j八八      \「 ̄ ̄    俺は西方貴族との調停を続ける。
           _______    __\       |: L「 ̄
        //⌒¨\`` <⌒   ` 、     '   し⌒
       /  ─┐}`¨^  〈,   ⌒>、  ‐;‐  /      ああ、ダメもとだ。一応出馬表明だけは伝えてくれると助かる。
.      /  ,ノ7ノ/.      ;\   {  丶 __,/{
.       /   { `¨ ‐-----‐′ '\八       \
      /    }、      /    '\≧=‐--‐=≦}--‐‐
.    /     丿:)≧=:=≦        V ‐---  〈
.     {__   .:/   `、         ∨ / _____彡'}_____彡
     { ̄ミ 、/      `             ∨ / ,   ∧
    /  ‐Ξ〉        ;             ∨ /  /




     //州州州/州//州||州∧\ゝゞⅥヾゞゞゞ~\ⅥⅧ\
    / ///| /// |//|/| .州 ||∨爪ヽⅥ !!iヾヽゞ ミ ヾミミ
     /// |/ /||| W||/| ∧州| ∧Ⅴヾヾ|.|| ii|  ! ミ ミ| |ii|iミ|
     .|// |i 州ⅧⅧ |Ⅷ Ⅷ| .A ⅧヾⅧリ/|     Ⅷ州州
     .|/  .|i |∧|Ⅷ∧ Ⅷ|Ⅷノ州州州 Ⅷ/州  | ll ミ Ⅷ州リ
     .||  |∨|. !∧ミ,ヘ || Ⅷリ州Ⅷ||\/〈州/ ll/|.ll ヾヾⅧ州
     ヽ  ヽ||i ム从シミ ヽ W州.! Ⅷ /〈州|////j/ ヾゞⅧ州
      .|  | ∨ 从乂ヽ  ∧_x──∧|/州//∧|ヾ\∨    「……落ちたら職を失うよ?
      ',  ', ∨ム从 〉  / 二__/_ /州 //!\リ 〉'
           ', //ヘ ノ    乂::〈_>》// //イ_ノ/ //|    今まで代議士として話を聞いてくれた人も
           ////ヘ丶    ~~~~ /  |/─--/ ///|
          .//////|ヘ ,        /  ./ /////|    選挙に落ちれば掌返す。間違いないね」
          .////// | ヘ \     イ / / .///////|
          ∨////.|  |\_xイ彡  /  ////////ハ
           ∨//// \.ゝ_    / ̄ ///////////ハ
           ∨//////\_\_/~ __</////////////|ハ
            \///////>、、 \///////////////ハ
             .|///////////>─>//////////////ハ
             之///////////|○|///////////////ハ





┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「あえて本気かどうかは聞かなかった、なぜなら聞くまでもないからだ」と後の回顧録にある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9193+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 23:05:42.26 ID:IRPmaD3z (93/99)

   8580+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 20:52:08.51 ID:J36fawDS (101/138)
   【質問】
   ○熱管理技術2015からの地域熱冷供給システム配備
   町まる事の暖房とか可能らしいですが、行った場合経済や住民に影響ありますか?

   【意図】
   枠使用での閃き案が有効でしょうか?


>>8580
みわすれてました。どれくらい有効かはよくわかりませんがまあ有効なんじゃないでしょうかね。
インフラが死んだらみんな凍死しそうなんでバックアップ必須ですけど。



              ' " ̄ ̄ ̄ミ  、
.            //           \
         / '゙    -‐……‐-ミ   i
                  /         \|
         |   :   {    _____________j_____
         !  ;     -‐……・・・・・・…‐-ミメ、
        ! ___,/::::: /::::/__/:::::::ハ__ |:::::\____)丿
         .j| ^7:::: /::: tテァ !::::/tテァ|:!:::::iトミ
          /八 _/|:::::::::::/¨´ |::/ ¨¨^从|::八    その時には新たに通った人間が来るだけだ。
.        /:|:i::::〕ii|:}ヘ:::/   j/ ゝ 八:/  }
.         |ハ:/ヘ从 丶   -_‐ /_|:/___      ……この時期に西方からすべて人を引くわけにいかない。
.          r /── |  \  /  / /
.          |\   丿    {¨´   /        それは東側を信じてくれた西側への裏切りだ。
.          ¦ \_______    丶   {
.        /     ____/       \ 〈
     /         \___ ___,彡ヘ \
                  /ニニニニニ=.  `7       伯にできないことはわかる。なら俺だろう。
   /            /ニニニニニニニ  ,ハ
               {‐ニニニニニニニ∨  ;
                   ‐=ニニニニニニニ|  i



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   事実、大久保は自身の議員職を「東西合体のため」と割り切っていた。
  岩倉具視のような背負うべき大きな家があるわけでも(岩倉に比べれば)ない。
  選挙前の大久保に戻るなり、私人として西方のためビリ気を尽くすなりすればいい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9222 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 23:12:50.05 ID:IRPmaD3z (94/99)

>これ官僚がやるべきことやろ
官僚は来てます。ただそいつらだけじゃ決定権がないんで議員か閣僚が残らないといちいち本国にお伺い案件に……。




                     _
                 ,  ´::::::::::::::::` 、
                   ,'    ::::::::::::::::::::::ヽ
               ,'::::::::....         l i
                    ,':::l:::::::,::l:::::::::::::.......:::::l::..l
                  ,':::l:::::,」_l i:i:::::::l:::i::::::::::l::::l
                 l::il::::::lltェメ、|l::l_l:L::::::l:::::l
                   l:::l::::l     `ヽftォl::::l:::::l
              l:::l:::l     . ,    ',l::l::::l     ――待ってくれ大久保さん、俺にいい考えがある。
                _  l ‐、lヽ  'ニヽ   /.'l::l::l
        , --‐,'´` `´  ノl ヽ '' , イ::::::l::l:::l
      / , '´ 、 ヽ r'´ l::l 、 ´  /ヽ::::l::l::::l       こう見えても俺はコンピュータネットワークの達人だ。
    ,- '   ,l ヽ ヽ l, ` 、l::l 、、   l lヽ`l::l:::::
  , ー, -- ' ヽ ヽ `=亡_ノ l::l   、、 l l l i l::l ヽl       せめて大久保さんの活動が日本中に伝わるよう宣伝しよう。
 ̄/ /    ` ‐/    l   l:l   、、l l l il:l   \
´    l      /l  '   l  l |    〈 l  l |l      ヽ
    l       /l  ,'  l  l ヽ    l  ll l     l
     l    / ll ,'   l  l  ヽ  l   l l l      l   大久保さんは俺と違って本当の英雄だ。
    ヽ-‐ ´  ll ,'     l  l  ヽ l   l l l      l
      ヽ    ll '     l  l   V    l l  l   l    l   こんなところで失職させるわけにはいかない。
     ヽ   ll      l  l   /    l  l  l   l   ヽ
      ヽ l l      l  l  /   l  l  l   l    l
        V l       l  l  /     l   l  l   l    l
        /     l   l /    /    l  l   l    l


          【維新志士:桂小五郎】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   が、ここで意外なところから来ていた意外な人間の意外な特技が以外にも役に立った。

  ロシア市民の「下からの」説得やインフラ整備のため来ていた桂小五郎、ネット選挙活動を提案。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9261 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 23:18:05.76 ID:IRPmaD3z (95/99)



              _===ヽ__
          ->州州州州州州>、
          /州州州州W州州州ヘ
         ./州州州V Wミ ∨|∨|州州
        // 州州|ヽテミ.ヽ ィテヽ州州   「それアリなの?」
        || |∧州V らリ  ら:リ.从州ゝ
        .|  | 州从 `´ i  `´ 从从ゝ
        .|  ゝ从へ、 〈¨フ  从'
        .!      >、~ /ゝ
              r─ト-.~ r┴-┐
             ノ三./| Y 「三シ\
          _x<彡ミミ/|. | .|彡彡三>-,
          ∨三三三Ξ><Ξ三三三W|
          )∨三三三ゝノ三三三∧W_
          W∨三三三三三三三|∠⊥ >|
          .V∧三三三三三三三|≡≡≡リ




.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /Wヽ
        /`'1::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,:-‐'´   ,ヽ
       l∧ `‐-、_!、__,、,、::::::::::::::::::_,-‐'´   ._,、lヽ:::!
       l::::::::`:‐-、l  l_ // ̄ ̄ ̄    _, -‐'´:::リ:::::::!
        !:::::::::::::::::l∨!:::::v,/`ー------‐':::´::::::::::::::::::::::::::l
        l:::::::::::::::::l::::l::::::::l:::l::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    禁止する法律はない。松蔭先生とその辺は散々調べた。
.        l::::::::::::/`l::::!:::::::l:::l:::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::、::::::::::::::::l
        l:::::::::/(. !:::l:::::::l:::::::::::::::::l ヽ::::::::::、::l、ヽメ:::::::::::l    なおそもそも禁止すると帝国憲法違反だ。
.        ノ::::::::l `.ミ!::l:::::::::::::::::::::::l‐--=ミ:::、:l、:lヽl‐7:,::::l::!
       /::::::::::::\ `!::::::::::::::::トlヽ::l-‐t_テ`\`\', l` ソ `
.      /ィ::::::::::::::::l\!:::::::::::、:l` `!  ̄´     ∨:!
      /'7::ィ::::::::::::::!  リ::::::::l `           ノ::l`: 、     何故かネット社会を視野に入れた参政権が記述されている。
      _.レイ::,:::::lリ、:l   l::::::l          __>::l、l: : : :`: .、
 _ -‐: : : : : : l∧:l  ヾ  ヽ:lリ 、      -'‐_ソ: : : : : : : : : : `: .、
: : : : : : : : l: : : : : :ヽ.  ヾ.  `   `  、_    /: : : : : : : : :l : : : : : : ヽ
: : : : : : : : l: : : : : : :ヽ  ヾ、      /、 ‐-': 、: : : : : : : : l: : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : :l : : : : : : :ヽ  \\  γl.l. ヽ: : : : :ヽ: : : : : : : l: : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : l: : : : : : : :ヽ   \\/ / l  l: : : : : :ヽ: : : : : : l: : : : : : : : :l: :l`: .、
: : : : : : : : : :l: : : : : : : : :ヽ   \\l l   !: : : : : : ヽ: : : : : l: : : : : : : : l: :l: : :ヽ_
: : : : : : : : : : l: : : : : : : : : ヽ    \l l   l: : : : : : : :ヽ: : : : l : : : : : : : :l: :l: : : : : : : :



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   何故か社会の方から追いついてくる、それがオーパーツ憲法である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9306 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 23:24:23.20 ID:IRPmaD3z (96/99)



   |  |              /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ、
   |_ ノl          /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.ヽ、
 /}   |           ,′.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.::::::::.:.:.:.:.:::.::.:.:.
   , イ         ,′ ,. -‐    ̄ ̄/:::::::::::::::::::_:::::::::::::¦
  ノl │  _ .  ‐… {j三    ____ _;::::::::::::::::/,′l:::::::::::::;
   |  |‐         /リ:::::::::::::::::::::'´`V:::::::::::/://、.__|:::/:::::/
   |  |         / ;:::::::::::::::::::::::{ `}::::::::::/://≦孜://::/
   |  |.        /. ,::::::::::::::::::::::::::Vイ:::::::::/l::/     /'{::/`ヽ. _    そもそも南洋まで版図が広がった時点で
   |  |       / ,::::::::::::::::::::::::::::::什::::::;' i'       ヽ  / r 、
   |  |.      / ,::::::::::::::::::::::::::::::/ .|:::::::|       r '   l |l l h   ネットワーク利用しないと選挙として機能しないと
   |  |     / ,::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::::::|     て´ n / / / ト、
   |  |┘ー'/ ,.::::::::::::::::::::::::::::::;′ |:::::::|ヽ、    r'__ j / / / /〉}  、  松下村塾ではさんざん言っていたからな。
   |  |   / ,.::::::::::::::::::::::::::::ノ    |:::::::| /::::r - '  / / ` ー- . |
   |  |.  / ,:::::::::::::::::::::;:ィ≦弍、、  |:::::::|./ |::::|   ,′ ヽ、   ′  :  禁止する法もなし、ガンガンやるべきだろう。
   |  | ・, ノ. -‐ 、´  刈三三≧、|:::::::|ム|::::| ・ {  l /   /   ¦
   |  |./ '´       ',    ミ三三三|:::::::|\|::::|   ヽ、{    ,′
   |__ノl        , _ }三三三|::::|::lヽ l::::|`ヽ、 人   〈     l
  {   |.          l モ三l_トマ三=|::::|ム|≧::l    ̄ヽ }    ,    l
  |j イ        |ナ水刈   マミ|::::|三三ル}      l     ,    l
  /.|  |         l    l   マ从l三三ニ| .      |        l  というわけで選挙のためウェブ構築を
 ′|  |  |.       |    |     Vヾ三三ム  ',     l     .,   |
′ |  |  |.       | zl/l. |    V三三ニ∧ネ',     |       ',  |  急いで構築させる。こういう時のため
   |  |  |    ,′ |  '| ヽ.l     V三三三}  '   |       '.  |
   |  |  |   ,′  |    |       V三三三,  ',   l        ', |  伊藤っていう活きのいい若手もよんどいたしな。
   |  |  |   ,′   |.    l      V三三ニ',l l   l       ハ |
   |  |  |   ,′   l   /   l       〉三三ニ}N !   '       |`ヽ
   |  |  | /      | /'´ヽノl      ム三三ニj  |    '.       ,′ ヽ
   |  |  |ノ     |       |      ム三三ニ,′ |   |ヽ、   ノ}   |
   |  |  |      |      |    ム三三三′ |   |.    ̄  |    |




     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      つまり俺もデスマですね、わかります。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ( (    、  ) )  {ハ/ V
      \_!   ) ) _ ' ( (   !
        ヽ  ( ( /   `t ) ) /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


     【維新志士:伊藤博文】




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうしてゲリボルの大使館にある無線機などを利用して急遽ハードソフト面から
  大久保の活動範囲を中心にネットワークを構築、世界史上初のネット選挙活動が行われた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9342 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 23:32:19.66 ID:IRPmaD3z (97/99)



     /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
    !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
  /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\
              ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\   あの、だったら選挙に協力的で
              ハ Nヽ!  丶 ゝ,rィj     ゝr'´_フ        \ヽ
         /       'ヽハ!       ` ´       弋f「 |         | '  選挙区割りができているところだけでいいので
         /       ! !l ||                入| |         , |
       ./       / |ム||  U             ハ. |       / ,   西側でも選挙実施してほしいんですけど……。
      /      / |ヽ||.            ___ ∧l ||     _/ /
     ./      /  ノ‐.||ヽ_        ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´
             '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ      西側議員が増えると色々捗りますよ?
      __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこれと同時期に維新派の多い地域からこのような声が上がった。
  実際本来は実施しないと憲法違反である。住民から要請されたら断れない。

  というわけで「本来なら全国実施したいんだけど地理的な問題で困難な地域は延期」という
  極度に政治的な判断を使用してロシアの一部地域でもロシア初の民主選挙が行われた。


   え? 延期してる地域から文句が来たら?
  いやその時は実施したらええやろ(支配してる貴族が)実施反対してるからしてないだけなんやし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9394 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 23:42:52.50 ID:IRPmaD3z (98/99)



       /.: : : : ::::..  :.   .  .  :.、 ヽ:: :::i:: :.   ゜
.        .::': i: : : i:::::.. 、:.、  :. :.  、  ヽ:::::: :::!:: ::::..  !
        ::'::: l:i:i:::l::i::::::::::::::....i::i::.、:.、:.  :.:::i:: :::!:i ::i::::::::!
      {:l:::: !l::|:::l::|、:、:::、::::::::::ト、::::、:.、::.. :::|:: :::!:l :::!:::::::!
/ ̄ ̄`ヽ!::::. ::l:.|:::l、! ゙、!、::::、::!::!,.≦、:!_ト、::::|:: :::l::!/ ̄ ̄\
  ├   ゚。::、:l::ト≧!=、ヽト、:ィくイ´ゞ'__メヾ|:: ::/ノ┼        ……マジで?
 ⊂ト    '.::ヾ:!く_ゞ'_冫ヽヾ、  ̄ ̄´ u |:::/  ¨兀¨
 フ_      }::::ド、  ̄            |:;′ ノ┼
 ´__)     |::::l:::.`   ,′        l;′   土
 |         !:::; :::i゚.  u ヽ        u j    ー;=‐ 、、      いやダメだろ住民も空気読めよ
 .、_ノ      ,ゝ.::::!:.ヽ   、_. -―=ァ'  <    (___  /
  .ノ       ;:/.:::∧:::::::..  ` 二 ̄    j:.\___ /:.\    そこは普通に地元の名士当選させろよ
  `ヽ     ./,:::::/ ヽ:::::::.\      /;::::::/ //;i;i〉`ー-
 ナ ゝ  ./.:::::/    ,>、::::::.ヽ _ . イ  /.:::///;i;i;i;i/        何のために大久保さん九州から出馬したと思ってるんだよ。
 ⊂ト   ./.:::::/―=ァク /` ̄∧'/{     /.:::/ /;i;i;i;i;i;/
、___/.:::/   / ,' /   /;i;ハ∧  /.:::/イ;i;i;i;i;i;i;i;i/


  【維新志士、衆議院議員(←NEW!):桂小五郎】




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこの選挙により住民票をインフラ設備の拠点であるロシアの片田舎に移していた桂、
  「流石に候補者が二人はいないと」という理由で立候補したら地元住民の圧倒的支持を得て当選。
  見事西側から衆議院議員となった。

  住民「だってもう一人の候補者ロシア貴族やし、というか普通にアホやし、そら桂先生でしょ」

  バルカンの複雑な民族事情の垣間見える事件といえよう(強弁)

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9456+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/06(土) 23:52:55.99 ID:IRPmaD3z (99/99)

   9378+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 23:39:06.55 ID:mq8yYO1i
   【質問】
   そういえばパソコンの普及状況や販売方法。つまり店頭で売ってるの? 売ってるとしたら外国へ流れてるよね? そのあたりどんな感じ? 
   それと今のパソコンの性能もお願いします。

   【意図】
   下手をすれば飛行機や戦車作るよりやばくね?


>>9378
売ってますが動きません。電気もないしネットにつながないとほぼカッスなくらい端末特化してます。
そして使用しているチップは機密保持とか以前にただひたすら性能向上のため下手な制御チップより魔術回路……。



   9418+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/06(土) 23:45:33.50 ID:5oHxHKnF (31/33)
   桂の元々の職業は何だよww
   維新志士は通称だろうし


>>9418
電気技師兼コンピュータ技師兼SE(ボランティア)



 ヽ,,,...__ ,,人 メ     !  ',    ヽ::   ',:: ヽ
 /::::::.7 iヽ\ ゝ    l   ',       ',:::  ',:: ',
 :::::::::::/ |:::∨ \   l',   ',::    ハ:::  i::  ',
 :::::::::/ |:::∨  \  i:::',  ;斗匕  ハ .,:::: l::  ',
 .  / ; |::;::∨ ゚ 。i  i:::::',/; ',:::ヽ  i ',::::人...,,リ
  /  ; .| ,' :::::\  i  i/',::::; ヾ从从i  VY⌒フ
 :::∨ ; / ,'   ::::\i ハ  ヾ;_,.ィ7テ爪   ゝr'´_フ    ……ま、まあ桂先生ならしょうがない(慰め
 :::::∨ / .,′   ::ヽ ヽ、ハ   ゝc.弋リ,,   `ー┐
 :::::::∨ ;      ::::\ ヽハヾ  0.          !
     ,'    : ::::/:  :i   .。         ./     他の地域なんてその辺のルーマニア人に負けた貴族いるし。
     ,'    .::: :::/.::  :|_,           r フ/
     ,'    .::: :::/ :::  :|(_,r'⌒ヽ、      /
    ,'    .:: :::/ ::/: ,ノ ,、 \ 丿ゝ_....._ノ
   ,'    .::: :::/ ::// :|/: : ヽ、乂 ̄)
   ,'    .::: :::/ ::// :/: : : : ::.: : : ::.\ゝ
  ,'   .:::: :::/ ::// :/゙ : ..: : : ::.: ::: : くゝ
 .::;  :::: ' ::::/ ::// :/: : : : ゙ : 、 ソ廴ン   ,,.,,,
   /....,,,::/__//_/.. : : : : : : : .`丶、 \.∧/|
  Y´: : : : : : : : : : : : ;,;,:.:.......: : : : : : : ` 、∧//|
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : "ヽ、: : : : : ∧///,ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というか、ロシア貴族もまさか「女性参政権込み完全普通選挙(農奴? 憲法違反ですね)」を
  本気でやるとは思っていなかったため、ロマンス()をやらかしたバルカン地域や
  その民族の「移住先の」シベリアでは軒並みロシア貴族の候補者が落選する事案が発生する。


  選挙の洗礼をあび、楽観的な夢を少し軌道修正する維新派であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9518+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:03:51.22 ID:QM8fGxET (1/16)

>なんで通ると思ったw
維新派「むしろなんでこんな地域で女性参政権含めた完全秘密普通選挙やろうとした! 空気読めよ!」



_,-´// イノ/ /,  /l  /l | | /     ハ l'、 i、  i  、   '、'ヽ ヾ ヾ
../ ,', -´ /´イ /l  /l| / | |:| l |     lハ |i ', |:',  .|、 |',  '、  iヽ  \
      / ,',i  ,'.| / |'l , |l | l || ,'i    ,' |i l |l .l | i  ハ |'、  i  |、'、
     / /,.|  i | i i | l ,i i|/, :ト、 i   , l| ノl |、l /i | il .l  i|l l| '、、
ニニ''-、' // ||i .| |、| |、'i .ハ i丶 |,,,\ {{⌒ヽ ,|,,,i,,i_|//,| l.| | l ||,'l ',|
   7 / ,' | l | |,,-'''|"i"|"',.|""|ヽi、 \!  }}  リ |~/"i''-' l / l '/l .,'ハ
.  /λ / '、'、 '、\ |-'ーlニ'"~'、 '、ヽ/\从<ア/^Y. イ lノ / イ ' ソ '、
.// |l / ,' ヽ,'、ヽ <"7",,ヾヽ       {ゞミ{{∨、ノ{ノ  ノノ' l / ', ', ,, -  一応古くからのヨーロッパロシア地区では
./  ' /, /  ' l'ヽ '、', .'' リ `        ハ: : ∨ヽ::Y:: イ  ||  | '、 '、'、`ー
´   // ,'    ,''、  c'''''"~          辷Ⅹヽ.:}ノ :/|   .|',  i .',', '、、   それなりにロシア貴族も通ったんですが
   //  ,'    ,'"'、           .::i       \:`く// l   i.'、 ', '、'、'、
  ,' /  /  /  ト、'''',         :'         ̄))'~i   | '、 '、'、 '、'、   バルカンやシベリアやバルト系あたりは
./ /  ./  // / 7l''                 ,/./-´ ',   l '、 '、'、 '、
 , '/  / .// / // ゝ、     , --- 、      // ' |   '、   i ',  ', '、    まあ面白いように落選してる……。
ノ./  /  // / ノ i  |_,,> 、    ´ ̄`    ノ '- 、 |i   '、  i ',  '、 '、、
./_,,, /-- ' '-、 ノ  |に  \"~''i-、     , -"" ノヾヽ | l   '、 l '、  '、 '、
''        ''- 、 | '、 ̄"''`-、'、' ~'''、- ,'  ̄/ /::、-' | 、_,, - '- '- ,, '、 '、
           "'、| iヽ   ヾ`、   '、 __/_'_ノ// _,,ー"       "''-、  秘密選挙だからってぶっちゃけすぎだろ……。
:::::::            >.:::\  ヾ,'、_  >'  /イ_,,-'
'           :::::::::::::::::::ヽ    ヽ、 / ::' l::::::::::::
            '::::::::: '':::::::、   :::ヽ  ソ :::::::::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお維新派に入るような木端貴族はだいたいその新領土を加増でもらっていて
  ヨーロッパロシアは佐幕派が多いため選挙実施しているところが少ない。

  その結果【ロシア系の代議士が滅茶苦茶少なくて議員が少数民族と東側の移住者ばっかり】となった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9554 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:10:06.50 ID:QM8fGxET (2/16)



                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h  やっぱり新体制は
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ   ドラスティックすぎるんですよ。
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄          急激な導入は
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/               西側の衰退を招きます。
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   大半の維新派は冷静というか大久保と桂と戻ってきた岩倉が必死で抑えなだめすかしたが、
  当然のことながらこの結果は佐幕派の維新派切り崩しに利用されることとなる。

  西側は、そろそろ完全な無血で事を抑えるのが困難な領域に突入しつつあった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9588 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:13:52.31 ID:QM8fGxET (3/16)

   9557+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 00:10:45.66 ID:x04V+sZC (5/25)
   先生゚Д゚)「衰退は招かねーよwwwwww」


   9559+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 00:11:00.32 ID:QK8iRSFD (2/7)
   衰退だけはねえよww



     |: : : : : : /   /´  / /          「: : : : : : |:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
    ヽ.ィ: : /     / / /    /    |  ', `丶ト、: :.|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
    r‐:':::://  /  /  !  .!   | i  ハ |、  | i'"´: : : :|:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
    ',_:、://  !  .! i !   !   | i!  | !.! !  l ',: : : : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ! |  | |  || i!|  |    i!.ハ  ! || |  ,! |`丶; : :.|:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ >>9557 >9559
     /: | i!  | |  || .ハト、 i!,  ハ !、!__| .i! | ./ ! ,! !´: : : !:.:.:.:.:.,': : ::r ' `¬  強硬佐幕派の言う「西側」ってのは
.    /:::::| ||  | |! !斗┼七!ハ  | || ∨ ̄}`|7 メイ|  ).:: : /:.:.:.:./: :::::::|    |:
    ヽ::|Ⅵ  Ⅶ! | ト{  Ⅵ \! }!       ,リ! {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:  「ロシア系貴族による支配体制」ってことだから。
.      |  \ |从 Ⅵi'芹笊示    芹r笊示ミx | ハr'^,-ヘ':::::::::}::! .|   .!:
.      |   ヾ.| \ハ 。之zリ      之zzzリっ | |/j〈ィ'>》_ノ"!::l  .!    .|:
.      |     |  ||!     ,          | | .ヾ ニフ.   .!::l   |    .|:  よく「俺が」って言うべき部分を
.      |     |  圦 ""        ""    ,! |/      ヽ:|   |l    !
.      |     |  || ゝ.   __ __    .ィ | |          |.!   |  「みんなが」って言いかえて発言するようなもんね。
.      |     |  ||    |i> ._   _. <:::| .| |           | !   !
      l|     |  ||    ||   ,「 ̄    `| .| |          | l   |
       !|     |  /'   〃  /ノ         \| |          ! !   !


.


9604 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:16:45.43 ID:QM8fGxET (4/16)



                ___                    、 _ノ,/ l!|! しィ           _____
                   └┐[][]__                 じ 《    (         ...::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                   ┌┘||r‐f|                    |   ヾ、   「       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶
                 ̄ |∟l|      ,ニ,        |  -=|7,   ゝ     .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ___   ̄        .=V          |  ((jレ)}  /     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
見 ケ ど お 桂 ‘,.. ┐[][]__      (_ノ   r==,っ___.|   -=|7, {      '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
え ガ う か さ   , ┘||r‐f|      ,y丶    )-r'´____.}   ((jレ)} 〉     .'.:::::;'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>――
な し 見 し ん   i  ̄ |∟l|    / jゝ、\≦ ̄ 7__ _ノ  -=|7,   | .     ゙.:i::::|::::i::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
い た .て い    |    ̄    ト〈ハ ,′`ヽ i  /___}   ((jレ)}  ゝ    ::::!::::|::::l:i::iハ:::i:::::i:::::::::::::::::: i::::::/  待 地
ん よ も ん 回  |__     __   .|:.j:.:.Vi,i   {/____ノ    -=|7, (    !:::!::::|::i:l:!::!≧、::::|:::::::::::i:::::::l::::/   っ 獄
で う  転 .で 想  |゙f|   / `ヽト.:.:.:.:.:.:.:|,  /___<     ((jレ)} (     .:::!::::|::ト!ト、ゞ''≧:|:::::::i:::|!:;::::!::,′  て  し
す に ん す が  ,゚_||   \__   {:.:.;、::.、::リ-=t______.`ヽ   -=|7,  (    '.::::!::::ト|`┃` ̄!ヘ!、:::リ≦キテァ{    お か
け し  で け    ./ ̄   _/ /j/W≧,≦{_.=‐ `ヽ.___ /  _) ((jレ)} /~`  /.:::::!::::|::! ┃    ヾ'   ̄´ {    ら
ど か    ど   /    w!ハ)    |` fコ' `)/ _ }__ _ /  /)   __ (__   /.::/i::::「ハ.┃U  、 ,   ..--、乂  ん
、_______,v';;;:.ヽ         | ̄ ̄ ̄ く__/     ゜ヽ  /´) _/`′ミ `YT~´′,|::::|:|!ヽ;  _ _ __ /
      ,′.;;;..;;;;;;从;}       | ̄ ̄ ̄ ̄r',V_/_ィ      }/ ⌒「      | |   /|::::| |! 丶 `ニニ/ こ .き 切 俺   ..'
.     八:;;;;;;;;「V ̄リ、   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `'^辷_       ,゙ ..‐'´ヽ.         〉  ' !:::| |.!  |\  / の た り  も 「、
        ヽ;ハ;!ヘ._j´ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ノ/      ゜、    /   f!:::| ヽ\ ∨/7′ 様 が 抜 .な }. \
      _,ィ〈、  iト、! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.    _//    `ヽ `,    {    |ト、!: : :\\ {   さ    け  ん }   ヽ
    ,='″V;;;;、ヽ/j;;;i `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,`¨¨7l!ノ       '、‘.    ヽ    |: :ヽ: : : : \/ヘ       て  .と }
   〃    V;;;;ヽ/;;/   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /!イ 二ニ=-   } |.     \ .|: : : : : : : : : \ヘ        か ノ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ当選したらしたで魔窟「帝国議会」にご招待されてバケモノ以外は置物にされるんですが。
  あと一応維新派も貴族ではあるので公なら貴族院議員だしそれより下でも互選対象にはなるよ!
  日本のお公家さんや大名の眼鏡にかなうといいね!

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9643 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:27:46.39 ID:QM8fGxET (5/16)


さて、これは間違いなく適当なところで切り上げて明日また続きからやな……幕末イベント長いw


              ./
        i、     イ   __
    、   .}::ヽ   // イ; ==ミ i、
     \、.ム::::\_..」ムイ∠_>=:}:::V{
      ヽ::::::::::::::::::}!::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=-
      ./:::::::::::::/::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::\/
     ム /::::::/:::::::::ト、_二二>イ__::ィ゚。
   ./イ::,|::::::(:::::::::::Ⅸ:::-=====彡'-彡'::::|:'´ ̄`丶
   /イ /::/:|::、::::爪、:、::::\:::::: ̄爪::::::::二ニ彡'::::::::::::::::\
  .|! .7:/|:: |::::>、{ V::::\::::\:::::{:|:::\:::::_≧x_:::::::::::::: \     「地獄へようこそ、桂君。歓迎するよ」
  .| .}:' Ⅳ:!\トヘ ヾト、(>--Y|:ハ:::|:::爪 ̄厂⌒:::::::::::::::::::::::\
    |イV八示ミ、  \\  }从トi:i、:::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  「あと大久保君も当選おめでとう」
__(\.|::::::\::\ゞ'    xzzzミ、  .|| >;チ::::::/:::::::::::::V:::::::::::::::::::i
、    V\::::::::|、  i   匕7 ,≫ _i!_. イ:::: /:::::::::::::::::i:::::::::::::::::: j   「シベ鉄もできたしこれで24時間戦えるよ」
、     ノi::::::\::| \ 、__   イ./ /:::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::/
、   ./:人 ::::: 八. {\¨¨´_. イ./ /::::::/:::::::::::::i::::::::::::::/::::: {    「部屋つきの一等車なら鍵閉めれば移動中
..\ /::::::}::: ̄::: ∧ ヽ T´ ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::/::::::::::::::ゝ
  7::o:::ト、_::/:::::\ア¨¨´ イ:::::::::::::::::::::::::_:::::::i::::/:::::::::::::::: /    書類仕事終わった合間に寝れる"こともある"からおすすめ」
  └ミo|:::::::::::::::::::/T> く:::::::::ム:::--::'´:::::::::\:::/::::::::::::: /
     `i::::::::_::::-={ V::⊂⊃:イ::/::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::/
     |::::::::::::::::::::\>キ'  V:::::::::::::::::::::::::ム..、:::::::::: イ        「で、移動中に各地の産物とか調べてきた」
      |:::::::::::::::::::::::::: ̄:::::ー--=.__,、> '´ ー- 二ア::i
    .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ {       `゙'<        「これ利用して教育がうまくいくまでの30年をしのいでもらおう」
      ` ‐- _:::::::::::::::::::::::::O::::::::/ |       ー-- ニヽ
         \ ̄:::>x::::::::::::O:i⌒¨:> .   ー---- ニム
             ̄ /::::::>:、::: |:::/::::/`¨¨¨¨¨¨¨¨¨´



                       -‐…・・・…‐-
                         /         ‐Ξ‐
                   /            -三
                       -三二ニ=≠--≠=ニ二三-
                      | |             Ξ
                 | |                  Ξ
                  | |    ___________
                   ∧ |  /       _____
                    /:/へ、_____(_______ \
                    }ヘイ: i代t:ッテァ\::\:::r‐\ \   それ以前の問題も浮き彫りになったがな。
                    j八八      \「 ̄ ̄
           _______    __\       |: L「 ̄
        //⌒¨\`` <⌒   ` 、     '   し⌒
       /  ─┐}`¨^  〈,   ⌒>、  ‐;‐  /
.      /  ,ノ7ノ/.      ;\   {  丶 __,/{
.       /   { `¨ ‐-----‐′ '\八       \
      /    }、      /    '\≧=‐--‐=≦}--‐‐
.    /     丿:)≧=:=≦        V ‐---  〈
.     {__   .:/   `、         ∨ / _____彡'}_____彡
     { ̄ミ 、/      `             ∨ / ,   ∧
    /  ‐Ξ〉        ;             ∨ /  /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして岩倉が合流したところで本格的な産業振興計画も始まった。
  根本的なロシア系とそれ以外の対立及び佐幕派の切り崩しなどもあるが、
  だからと言ってこちらの手を止めるわけにもいかない。
  両方やらなくちゃいけないのが西側担当議員のつらいところだ。ブチャラティ並の覚悟がないと死ぬ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9674 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:36:19.81 ID:QM8fGxET (6/16)



.          /.:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.rー-、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\
.        /ァ:./:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.,  ヽ:.:ト、:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
.        /:./:.:.:.:/  ;.:.:.:.:.:._」-―}/ _ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′
.         /:/}:.:.:.:.{ / \:.:.:.:.:! 芯frーミ}:.:.:.:.:.::::.:::::::::.:.
       {:i|:.:.:.:.:.イ ィ芯jハ:.:.:{  辷::少ア:.:::.:.:.::::::L:::::::ハ
       |:.i|:.:.:::::.レぅV少^}ハ:/    厶ィ:::::::::::::::ヒ^}:::{   いやあ、鉄道できたおかげで
       |:.iヘ:.:.:.:.:\^  ′      ,/::::/^!:/^ j::r\
       Ⅵ \::::{\    __   _/-‐   jム/\_   友達に愛に行くのも楽になって助かるなあ。
          \ ーァヘ   r     7      n_/
.          `    ,  V   /    /「}}[
                  \       ,.     |ハ}
               /ノ\  _.       |  __     /  さて、じゃあ各地の友達が困ってること纏めて
ー-  、 ト-  、    _     「.       jレ=ニニニニ\  /
   \}.    \fニニニニ=- _j   _ -‐  /ニニニニニニV     思いついたアイディアと一緒に岩崎に投げよう。
     ヘ    /ニニニニ7⌒^>-      {ニニニニ{\f7  /
.          /ニニニ7^/  /         }'⌒  ̄ ̄ _,ノ       あとは岩崎がうまいことやってくれるさ。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また、鉄道により今まで交わることもなかった民間での交流も盛んになり始めた。
  文字が読めなかろうが計算ができなかろうが交易くらいできる。3000年以上前から続く真実である。


  そしてそんな新たな市場を開拓していくのがベンチャーである。代表例は上のこいつらね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9696 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:42:03.43 ID:QM8fGxET (7/16)

愛に⇒会いに


流石にきつくなってきたな……w とりあえず選挙による海外の反応で〆ますね。
申し訳ありません。


【プロイセン】



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |   ヤバイ、ビスマルクが言ってたことがマジすぎる。
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i   日本人マジ頭おかしい。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l    というかよくあれでアカが噴出しないな……。
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ネット選挙あたりはわけわからないとして、ともかくまさかホントにやるとは思わなかった普通選挙や
  欧州本土初の女性参政権やら、それによるこんらんのすくなさなどに⇒驚愕する。


  あと結果的にビスマルクの信頼度が上がりました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9740+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:53:16.11 ID:QM8fGxET (8/16)


【オランダ】



     / /〃 : : /: : : :人: : : :{: : :∧: : : : : : : : : : : : : : `: : : i: : : :}: : : : : |/: : : : : :|
     /, ′,': : : :/: : : : i: : \: :',: : : : : : : 、: : : : : : : : : : ノ:: :: :|:: :: :|: :: :: : :i: : : : : ┏┓┏┓
    ノ'  ハ : : 〃:: :: : |: : : : \从: ∧: : : ヽ: : : : : : : : :}: : : /,.斗匕:: : : :八: ::┏┛┃┃┗┓
         {: : : :゙i: : : : :人: : : / \:/ ', : : : |: : : : : : : λ: /ハ: : / ', : : |:: : : ┗━┛┗━┛
       ',: : : ハ: : : ∧ ', : /   ヽ,\, ∨゙: :|: : : : : : :/ /: / } /  l: :从: : : ┏━┓┏━┓
.        八: : : : : : i: :ハ ,. -‐====ミ、\:゙i: :: : : : :/,. -‐====ミ、| |: : : : :┗┓┃┃┏┛
        ヽj:: : : ::|: :≦´       `ミ `7 Iw/彡         `ミハ : : : : , .┗┛┗┛
.          从: : : :ノル'#         刈厶イ. 从,            刈: : : : :i: : :∧     ヤメローヤメロー!
.        ノ: |:: : : : : : ノ`ー-===-‐彡      `ー -===-‐彡 : : : : : :! : : : i
          ,': : !゙: : : : : ,′                         |: :: : : :ハ: : : :',     折角ベルギー人がおとなしくなってきたのに
.        / : : |::: :: :: ::′       /^ヽ___,r‐一'`ヽ       |: : : : ∧',: : : }
.        /: : : :|:: :: :: 八.        /    -‐…‐- 、   ' ,      |: : : : i : ヽ : : 、     今度はインドネシア人があーばーれーるー!
      /: : : : :!: : : : : : ヽ      / , ´: : : : : : : : : ::` 、  ヽ       ' :: :: ::从: : \: :',
.     厶 : : : /: : : : : : : : ト.    |, ': : : : : : : : : : : : : : : : \ |   /: : : : : 八: : : : : ヽ丶
.   /‐===ミ:: :: :: :: :: : :|//:`  _{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }_, イ: : : : : : : : : ト‐-ミ、_: :∧
  ,/////////:: :: : : : : : : |,///| 人 __ _      _ _ 丿 / : : : : : : : : : ∨////} : : ',
/: : |////// : : : : : : : : : |,///|     \   ̄ ̄ ̄´/    / : : : : : : : : : : : \///|: : : ヽ
: : :厂////: : : : : : : : : : : /_///{      `ー┐ r‐一'       {: : : : : : : : : : : : : : :ヽ/∧: : : :




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   正直生命線レベルで経済依存してなきゃ損切りするくらいインドネシアが知恵を付け始めています。
  日本経済圏に取り込みつつ融和政策をしてましたが今回で参政権を要求しそうです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9778 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 00:59:56.83 ID:QM8fGxET (9/16)


【オーストリア】


.              /  //              | 人
            / //              ∨〉`、
              /⌒7′                   ∨〉`、
          //'゙⌒ヽ,/⌒>、  -――- ミ __r‐ . )\`、
          |{ / /_//. : : : / : : : : : .\\\⌒V|
          ┌‐人乂//___,/ /. : : /. : ′: : : : : : : .∨〉^V ,/|┐
       ___|二二ヽ,/___,/ /. : : / . : : : : : : : : : : : .∨〉. ∨/‐‐┐
      〈二二二二|{___,} |: | : : : : : :|: : : : : :|: l: :|: :∨〉 「´ 二 |   暴れるとか生意気なこと言ってるんじゃないわよ。
      ∨ /二/,乂_} |: |‐-iL: : :| :| : : __| 」L| : :|{ ^|\二/
.        ∨ /二..厶⌒V|: l: :八: :`:| :ト、´: リ: :| :| : :L〉┘ニ∨〉
       ∠二二/  〈`7∧:仁 \∧| 从/:∨:厶イ〉  ∨ニ\
        / :/       /. :/ ⌒^^    斗=ミ´リ:|./   Vニ/   「暴れた」なら言っていい!
        |: ′    ./. :/ハ ```  ′  、、、/:八    |∧|
          八(      /. :/. :人  丶   ノ   . : : : : .      丿
          \  . : : : :/⌒>      イ: |: : |: : : .
             /. : :/〉:/: : : :「\,爪二||: :|: : |\: : .ヽ
.          /. : :/ /:/: :∧丿ニ}|{二〉'゙:|: : l`ヽ\: . \
        __,∠: :  ´  /:厶斗く.二/ |{/ 八: :|⌒ヽ, `⌒`\
        ___       /, / ̄>二.〉Y〈二`、 ∨,   ノ^二'.
      〈 ⌒^トミ /_,// )/ニア゙〈/∧,〉、二\ { .n|// |''゙⌒〉
    ┌‐\__   |ニ|{ .//〈〉/  |{二}|. \〈〉\  |└し'^!/
     \ `⌒ `\|{//二/   :|{二}|    V二.〉, ゝ  _,/(




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そろそろアウスグライヒ(史実より大規模)しないと各民族が抑えられそうにありません。
  特に北部と東部国境付近。もっと具体的にはポーランド人がいるところ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9805 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 01:07:05.21 ID:QM8fGxET (10/16)


【西側内部反露派】



                  _ .. _-‐ _‐__、
               .,´r_'7-'`´::::::「Lヲrt、
             , ´rァ'::::::::::::::::::::::::ゞ__フ::\
            / _ィケ::::::::::: __r__t__ァ、_z-_、:::ヽ
              /  l/::::::__/ノ`´        ゞ.|
           /r=アr≦/ /    /     ヽ ヽヽ
            / |l_〆::|ヽヽ i:::   | |        |!  | !  日本はロシアと違って私たちを平等に扱うつもりのようね。
          .イ ..ゞイ :::|| // |::::  | |::|:::     ハ  l |
        / ,.::::::i:||  |ト∧ ∧:::l..| |::|::::.   /:::l:::/ /|  これなら団結すればロシア系貴族を社会的に排除するのも
         . ' :::::::/:;. ||lj:: ハリ廾丁ゞiハ;:: メ|:::/:/::/lリ
        / .::::::::::/::/ 从:::: ハゞ=l‐   l、/_/レ::/ノ     あるいは夢じゃないかもしれないわ。
     / :::::::::::i::/  |iハ:: ∨        ´ フイ|ノ
    ,. ´.:::::::::::::: |:|::::  |ノ^ヽ.:| \ ヽ_ァ ′⌒)) rヘヘ「ノ,'Yチ,'  ヽ
    / .::::::: ,..─|:|::::  |::::::,r=f{{}}≧、/rfム´⌒rヘヘ`Y孑"ヘ/__,.-、`ー、
  / .::::::::;;//:::::::Ⅳ:::: ヽr=f}{≧≦}}ミム,ヘヘ「j/7‐ァ、>:::<ニニチヘ:::ヘヘ__ノ
 7 ::::::::::::::| i::::::::::::::ヽ::.:...{{}}{≧》《≦}{}}ヘヘf' /∠イ)Jヽ\)/ィハ__/ミ)
. ハ::::::::::::::| ::::::::::::_;:::::\:㌫㌧'_y'^(二ニ>:::::<ニ二ミ)ソ㍊)/rfムミム
/ :::::::::::::::ノ _,二 - :::::ヽ ::,.㌫rii゙YY´!∠// /∧ヽ、ノrf斥fぇf'チ}}'r亠、
 |::::::::::.//:::::::::::::::::::::::ヽf―-、ヘ| |/>'f'ヽiノ ,r-、´ {fチ}(≧k}}rfyj〉  ,}___     物理的な排除はそれからにしないとね。
..:|!:::::::::f ::::::::::::::::::::::::::::::(二ニ≧::::´\ ヘ「:l. / /) tfシ{{炒ツムスチ/ __ノ
:∧::::::::ゝ_;::::::::::、 f>   (__///(二ニ\| |//ィニ)yf'ム匕rf{{爻}「}ヾぇー―'ヽ、
:| ヽ.::::∧ >-i:::丈   (/ / (二二ニ:::::::ニ二二)≧{}} {{}≧ェュッ'シ}{}}ミ、㍊ミー'
:|  ∨ |/ | /::::「::ヽ¨`゙ヽ`¨´  (__/ ,/j lヽ.ヽ、ヽァ'}}}シ'ーゞ{{}Wkソ)}yソツ,㍊シ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この選挙結果を受けてまずは合法的なロシアパージを考え始めたようです。

  なお特に言わない限り以降のこのAAは反露派であってモンテネグロではありません。
  地理的にアジトが一緒でもまとめるべきじゃなかったな……w

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9832 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 01:14:24.99 ID:QM8fGxET (11/16)

【イギリス】


        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ  しかし、他の国は軍事的な圧力や、突っ込んだ鉄とセメントの量や
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r-'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi   社会制度の伝播を恐れているようですが……
    / コ 人 k ヽ ィ|-|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ     本当に恐ろしいのはそこじゃありません。
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}  【その突っ込んだ金を10年もあれば回収できる】ことです。
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ   彼らは外側ではなく、内側に膨張を続けているんですよ。
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::/::>==ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、    ってパーマストン子爵が言ってました。
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::


.


9874 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 01:21:15.08 ID:QM8fGxET (12/16)



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    あ、ちなみにそちらの建築ラッシュのおかげで
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  オーストラリアの鉄鉱石と石炭とボーキサイトが
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫   馬鹿みたいに売れ行き好調でこちらもだいぶ好景気です。
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\  そっちが内需に切り替えたぶんの機械や鉄鋼やセメントも売れてます。
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ……なんで私たち、諸外国から戦争不可避と思われてるんでしょうね?
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..


.


9913 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 01:25:45.32 ID:QM8fGxET (13/16)



                             _____
                     -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/  さて、これ以上、具体的には被災者救済は次回としたいであります。
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l   といったところで、そろそろいい時間でありますし
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|   今宵はここまでとさせていただくであります。
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|   先生方、本日はご参加くださり
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   誠に感謝、であります!
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|   次回は6/7(日)、用事が終わり次第
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |   開始を予定しているであります!
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |   ……日曜が実は一番用事が不透明であります……。


.


9971 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/06/07(日) 01:36:01.01 ID:QM8fGxET (15/16)

   9945+9 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/06/07(日) 01:27:41.60 ID:t0Q/DG1x (7/7)
   おつかれさまでしたー
   寝る前にそっと支援を落としていきますね、よかったらお納めください

   「極東軍時代の思い出話でもしようじゃないか」
   ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org355162.jpg
   44-1.jpg


>>9945

おお、素晴らしい! ありがとうございます!




第四五回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。