AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】それなら君が明治元勲 第一九回

3251 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 08:46:55.17 ID:Gqrnuo5W (29/77)
おはようございます。
この状況で下関戦争おこしやがったらとりあえず長州しばいて軍権剥奪してもおかしくないレベルの謎事件ですよね……。
(起こさないとは言ってない)


3255 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 08:54:50.45 ID:Gqrnuo5W (30/77)

   3233+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 03:24:48.81 ID:F89RnGb8 (31/91)
   ttps://kotobank.jp/word/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB-66671
   ロンドンがあれな理由がわかってくるな・・・
   あと技術的に理解していれば理論上はコークスから灯油はとれそうだけど。
   理解していそうなのかが城江しかいなくね?



>>3233
そもそもコークス炉の設計も城江がやってるし皆とりあえず言われるまま作って
実際動かしてから「あ、これってこういう意味だったのか」ってなるんじゃないですかね。
もちろん作って動かせるものならですが。


3258 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 09:01:26.70 ID:Gqrnuo5W (31/77)
なおいうまでもありませんが欧米諸国は事あるごとに>>3206みたいな感じで
硬軟織り交ぜて難癖つけては今の条約を自国有利にしようとしてきますのでごあんしんください。
例えばリアル明治元勲その他が討幕に動いて社会不安がおきたらこれ幸いと不平等条約を押し付けてくるでしょうw


3259 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 09:04:46.15 ID:Gqrnuo5W (32/77)

   3257+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 08:56:57.22 ID:JSj+bEZy (19/33)
   長州藩って調べてみたら本当にグダグダだったりするからな。
   なんであんな藩から大量にネームドが出たんだろう?


>>3257
他の藩も大概gdgdで、でかい事件をやらかしたうえにネームドが大量に出たからそのgdgdが研究されいるだけですw
今まで描写して来たみたいに島津だって大概gdgdですし本来なら幕府や水戸藩はもっとgdgdします。


3263 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 09:28:42.81 ID:Gqrnuo5W (33/77)
確かにあれは戦争と言っていいのか微妙なくらいに聴衆がボッコボコにされただけですからね……>下関戦争

ところで、SAGAのAAにSAGA使いたいけどサガシリーズってAAが雑多すぎる……。
鍋島さんはもう葉隠なんちゃらさん(どれとは言ってない)でいいような気がしてきますがw


3265+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 09:36:55.13 ID:Gqrnuo5W (34/77)
因みに何度も申し上げてる通り家明は軍事を精々外交戦略と地政学レベルでしかわかっていません。
外交交渉としては使えますがいざ戦争になったら軍をどう動かせば勝利できるかもマルナゲです。

もっというと〈交渉〉と〈政経〉で外交しているので砲艦外交はわりと苦手ですw
「不当な要求には屈しないしこっちの利益は行ける限り追求するがそれはそれとして相手にも何かしら得させて妥協を図る」
という21C型の外交で今まで乗り切ってますw


3542+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 18:50:23.60 ID:Gqrnuo5W (35/77)

   3394+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 15:20:56.56 ID:n8wfXvB1 (5/10)
   【質問】
   朝廷や全国の大名、旗本、御家人に対して
   家明の名前で「金配り」は可能でしょうか?
   目的としては圧倒的な財力を見せ付けて全国の(主に外様とうるさい親藩)大名に「家明」に逆らう気をなくさせるのが狙いです。
   実行した場合のリスクとメリットをお願いします。
   無論、配るのはインフレで破産しない程度です。
   なお秀吉が行った金配りは数回行った分を全てあわせて36万5000両程度です。
   配る分以外にも金銀の山があることを見せ付けショックを与えたい。
   50万両(主に銀になるでしょう)も撒いて、なお金銀の山があるというところを見せ付ければインパクト凄いと思いますがどうでしょうか?
   また可能なら新生幕府軍の総火力演習もその後に見せたい。
   JOYと騒ぐ馬鹿がでるかもしれませんが
   「無差別な暗殺行為は攘夷ではない。幕府が禁止する」
   (文句あるなら戦争だ)
   と命令出せばいいのではないかと。



>>3394
メリット:そもそも逆らう気のない外様がもっと大人しくなります。借金を一部返して尾張でしょうが。
リスク:それを資金に逆らう気の外様が工作を始めたり、「気を利かせた」連中が「表立って動けない幕府に代わって」攘夷活動を支援したりします。

そもそも幕府が一強で逆らってもしょうがないのはみんな知ってるというか、そうでなきゃここまで外国相手に勝手に交渉できません。


3549 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 18:56:58.11 ID:Gqrnuo5W (36/77)

   3534+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 18:35:46.12 ID:n8wfXvB1 (7/10)
   【幕末日本のGDPとインフレ】
   前に年2000万両という計算をだしたけど
   やっぱりあれは低すぎた。
   どうやら1990年度のドル換算だったので
   1ドル=150円で計算しないといけないところ1ドル=100円で計算していたようです。
   あと一人当たりGDPももうちょっと高いみたい。なので
   729(幕末一人当たりGDP1990年ドル)×3000万(総人口)×150(円ドル換算)÷10万(1両10万円と換算)=3280万5000両

   史実幕末GDP(開国前)は約3300万両というところです。
   うん、よかった生糸だけでGNIが10倍になるなんて事はなかった。
   せいぜい7倍ぐらいだ(笑)
   で生糸以外も含めた日本全体のGNIがどうなるかですが、
   仮定として生糸の輸出は飛鳥屋の完全独占(笑)とします。
   貿易開始時は生糸の75%独占でしたがこの比率が維持されているなら日本のGNIはさらに大きく跳ね上がります。具体的には最低5000万両分ほどw
   ただ幕府のお偉方も一番大きい飛鳥屋だけに生糸の増産を命じた(チート技術突っ込んでいるし)と考えれば無理がない。不良品の排除にも丁度いいし。
   この場合、飛鳥屋が同業者からまだ殺されていないことが凄く不思議w

   最終的な日本全体の飛鳥屋分を除いた実態経済規模(ドンだけ国内に貨幣持ち込めるか)ですが初年度10%、翌年度30%成長と仮定します。(幕末は開国まではデフレだったので貨幣さえあれば一気にのびます)
   3500万×1.1×1.3=約5000万両(供給サイド)
   飛鳥屋込みでGNI2億5000万両
   1500万両新たに国内市場にぶち込めるかなとも思いますが
   原料の繭の代金(事実上、ほとんど労賃)と工場の労賃(ただしこっちは安いので無視可能)がオートで国内に流れ込みます。
   これが多分最低5百~1000万両。(実際にはもっと高いが幕府がまず労役で農民にやらせている。まともに農民に給料払ったらその支払い分(約1500~2000万両)だけで、国内がインフレになるか、供給一杯になる)
   ですので天領の農民にただ働きかきわめて安い労賃で繭を作ってもらった状態でようやく500-1000万両を幕府、薩摩、飛鳥屋全体で国内に持ち込めるかという状態だと思います。

   【結論】
   【この状況でインフレ防いでいる家明は間違いなく高橋是清並みw】




>>3534
ええっと、そうなるとまあシンの哲学や明日斗の生まれた時代から考えて
農民への支払いにある程度はあてて貧困層の購買力向上につなげようとするでしょうから……

要するにほとんど生糸生産の支払いとさらなるGNI増加のための新規産業への投資に消えますね!
開国に向けて産業振興で生糸以外の生産量も全力で挙げてたのでそれもインフレ抑制の一員でしょう。
そら米価だけポーンと飢饉めいて急上昇するわ!w

これを通貨量を常に(小栗とか水野とかもこき使って)監視しながら常識的なインフレで収まる程度に調整しつつやってるのか。
後からこの状況を調べたら各国の経済学者が正気を失いそうですなw


3554+4 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:02:26.89 ID:Gqrnuo5W (37/77)
というか流石にこの時代だと「こんなに金銭を小さな島国に持ち込んだらドインフレがおきる」とか
「だから海外製品を高値で買い付けるチャンスだ!」とかいうくらいの経済知識くらいは偉い人ならありますよね。

そいつらがこの日本の物価安定を見たら一体どう思うんだろうか……。


3569+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:14:25.33 ID:Gqrnuo5W (38/77)

   3544+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 18:51:51.77 ID:9Ypm1PK+ (12/33)
   こんばんは

   【質問】
   1.アストルフォが将軍就任後に幕政改革として
   ・国軍の創設
   └手段を持たない攘夷論者の吸収、銀時が兵学者としての名声を獲得
   ・幕府と親藩・譜代の統合
   ・大名貸領主貸の立替
   └幕府の中央銀行化と大名貸の銀行化、及びインフレコントロール
   ・家と領地の分離
   を行うことは可能でしょうか?
   └段階的国家統一の問題点の確認。幕臣としては論外なのか、尊皇攘夷論・大政委任論者としては天皇中心の新体制の前準備

   として検討に値するのか

   2.シロエが【提供】された資料を元に医学などを学び、医療系技術を開発することは可能でしょうか?
   └シロエの主義目標・技術チートが工業系技術に限定されるのかどうか確認


>>3544
1:
・国軍創設:そもそも攘夷論者の人たちは大半普通にどこかに就職していますが、募集することは今でも可能です。
 現在の生産能力だと幕府軍に配備するだけの鉄砲もそろっていませんが。
・幕府と親藩・譜代の統合:幕府の方針が「家明さまの言う通り」レベルまで高まれば可能です。下の領地がない旗本が上を抑え始めるので。
 そうでなきゃ老中とかやってる譜代大名や旗本が切れるかそいつらを切る羽目になる恐れがあります。
・大名貸領主貸の立替:言うだけならタダですが結果は保証の限りではありません。あとそろそろ勘定方が死にはじめます。
・家と領地の分離:幕府の方針が「家明さまの言う通り」レベルまで高まれば可能かもしれません。
 そうでなきゃ間違いなく老中とかやってる譜代大名や旗本が切れるかそいつらを切る羽目になります。

2:医学書だけで独学するようなものなんで進みはすごーく遅くなりますができないことはありません。
7~8年はかかると思いますが。


3571 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:16:45.29 ID:Gqrnuo5W (39/77)

   3565+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:09:08.20 ID:aQMlwWSC (24/46)
   【質問】
   今の幕府の倉にある銀を現物金に替えた場合、
   金本位制への移行は可能ですか?

   【意図】
   前倒しで金本位制に移行したい
   幕府紙幣を流通させて各藩の経済の首根っこを掴みたい


>>3565
試みるのは可能ですが結果は保証の限りではありません。
運よく経済に明るい勘定方が過労死しなければ成功するでしょう。


3576+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:20:42.85 ID:Gqrnuo5W (40/77)

   3572+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:16:55.94 ID:aQMlwWSC (25/46)
   新兵器を開発しただけで、生産基盤が整ってないのね


>>3572
現状再訓練できるくらい暇な無役の下級旗本・御家人・その他足軽の部屋住みって確か万単位でいたような気が……。


3588+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:25:48.97 ID:Gqrnuo5W (41/77)

   3574+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:18:30.84 ID:n8wfXvB1 (9/10)
   >>3554
   まだインフレに関する理論は完成していない時期ですね。
   偉い人より寧ろ目端の利く商人の方が気づくと思います。
   「あ、これ。年に2往復するのがやっとの生糸を欧州に運ぶやり方より
    上海と日本を何十回も往復したほうが儲かるわ。」
   という感じで。


>>3574
その場合上海に生糸がダダ高く積みあがることになって
上海利権にあぶれた商人が上海からティークリッパーならぬシルククリッパーで生糸を運ぶことになりそうですね。

中華の物価が史実より愉快なことになってそうだ……w
鉄鉱石や石炭だけじゃなくて日用品までバンバン輸出されていく……w
そして中華から銀を回収すべくまたもやアヘンやら武器やらが売り込まれてさらに物価が滅茶苦茶に……。

まさかこれが今回の太平天国の乱が発生するきっかけ……?


3596+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:31:53.03 ID:Gqrnuo5W (42/77)

   3590+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:28:25.30 ID:0ajsAlL+ (2/2)
   世界経済とはシグルイなり となるんかな?<<日本でシルク貿易で儲かるとなぜか中国で銀が積み上がる


>>3590
まあ言うても一番詰みあがってるのは間違いなく日本だと思いますけどねw
この時代の生糸の利益率がおかしいのと、なんだかんだで国内生産力高めてたので。

なお石炭と鉄鉱石その他鉱石の値段がアジアでおかしなことになっているのは秘密である。
特に鉄鉱石とか日本にろくすっぽないんで多少どころじゃなくぼったくられても買わざるを得ないし買う価値がある……w


3602+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:35:28.82 ID:Gqrnuo5W (43/77)

   3598+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:32:12.92 ID:ntz8Azwa (1/2)
   スペインする
   清する←new!


>>3598
大丈夫。清の経済規模なら日本が多少無茶苦茶やっても本来は余裕で吸収しきれる。

単にその財産を食い物にしようとヨーロッパ人ってやつがいらんことをするのでバランスがおかしくなるだけだw


3616 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:45:08.89 ID:Gqrnuo5W (44/77)

   3591+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:28:50.29 ID:dR2iEKNu
   >>3588
   やっぱり太平天国の乱の黒幕は飛鳥屋じゃないか



  //    ――ノ:i:i/          /⌒         \
  /'  /    ∨: '                          \ ヽ
    /'/  ̄ 7:i/                          ヽ `、
  /'/'     ∨        '          `、    \       `、
  / '      /     /  /                 ヽ
   /       /'               /              `、    ',   、
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /    >>3591
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V      えーっと、つまりオランダ経由で欧州の絹需要および
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |      微粒子病の流行を掴んだ飛鳥屋が幕府および薩摩と結託、
. /   | 人      八 i|     l|                      |
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |      事実上生糸の専売状態を作るとともに天領その他で
     八   \     l|     l|                    /    |
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |      新型の製糸工場を作ってそこで農民を労役させ生糸を大量増産。
        \       l|     l|  `        '     /  |     |
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |      世界のGNIの数%という金額を荒稼ぎしたうえでそのカネ動かし
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人      今度は同じ生糸生産地域である中華の破壊を狙ったと――
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i



            / /  /     /  / /       /     ヽ
          / /   /      /  / /      / Λ       |     |
.          /     /      /  / ′     ./  |    |     |
         / /          /ー 7゛ |      乂_   |     八    |
          /      |   //x==ミx      / ,.二二.,     \
          / /   | ーィジ   -、ヽ}  | / シ゛,-、  ̄ミk___    \ \
     -‐彡/ /    |  八{   {//}    |::::: ///!   }广  \,__,>\    濡れ衣だ~~~!!??
.         /  / 八 .|:::::,   ∨ノ八   |::::::::L/,ノ  ノ/  八  \
        / /Λ  \| \:: ̄::::::::::::\ |:::::::::::::::ー:::::/ /: /\.  \       私はお上の命令で金を出せと言われて工場建設に投資して
          /   {/|:\ 个ー \           _,.彡イ: : :/ \トー-\
            八 : \{ :八       -- 、     // : : :/\   \__       物価が云々と言われてその調整に協力させられてるだけなのに!?
            / : :/: |: : : :/\    ‐ ―┘  /: ノ : :/\{ \} ̄⌒
          /: : /: : |: : :/.:..:/:\         ,:゙ :/:. :./(
          /: : :/: : :ノ: :/ : :/ : :.|  >ー   /: /: : : :/: :.`、
       /: : : /: : :/ : : : : : { : : ノニニニニニニ.{: :{ : : : {: : : : }             (悪党の言い逃れみたいだが残念ながら100%事実)
        /: : : /: /: :,>--―‐ ''゛    ̄ ̄ ̄.乂\: : \ー┴- .,
.      {: : : :{ /: : /                }\\: : \    ヽ_
.         \ : 乂 : {ニ=- _            ノニニ>-=ミ:\ニニニ}



.


3627+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 19:48:54.58 ID:Gqrnuo5W (45/77)

   3613+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:41:17.66 ID:SiyjTOFZ (3/6)
   この頃のプロイセン何やってんだっけ


   3622+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:47:10.17 ID:7ziE4Ziw (12/26)
   >>3613
   議会開けや! 憲法作れや! って民衆が騒いで、優しい王様が憲法作って議会開こうかなぁ?って辺り
   ビスマルクが四股バレて振られて、賭博で財産とかして、最愛の嫁見つけて農場経営初めて、教会で近所の人達とだべってた辺り


>>3622
ビスマルクさんはちょうど3年ほど前に自由主義者が憲法作れと王宮に迫ってたところを私兵集めて鎮圧しようとして
鎮圧するどころか兵隊が集まらなかったうえに当の王様と王妃様に「お前バカじゃないのか」的なことを言われたりもしてましたねw


3660+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 20:05:54.87 ID:Gqrnuo5W (46/77)
まあでもロスチャさんは4億ポンドも稼いでるらしいんで飛鳥屋さんなんて全然大したことないですよたぶんw


3714 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 20:39:51.83 ID:Gqrnuo5W (47/77)

   3607+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 19:37:57.21 ID:F89RnGb8 (69/91)
   >>3606
   多分こうなると思う。
   蚕を日本まで保存して生糸にしてもらえばよくないと・・・




:. :./:./< ̄ ̄``丶、   \ >'"   ̄ ̄ ̄``丶、
:. {:. :. :. :. :>'" ̄ ̄  \ /:.'             \
\ : : :/  ―ァ    //               \
  / / /     {:i/'      '    / |
  ' /:. / /      /  /  /      '   |   |    ヽ`、
 { '  V /       '   '   /    /   l  ∧/  |  i:ハ  >>3607
    / ,      /i  |  /     /\  ,| , /} ∧ |i j }   おお、お前頭いいな。
   ,       /: : :|  | ,'     i  \/| / ィ芥》 八/
    { /i     /:. :. :. 人  ∨   {  |x====ミ'   v i/  ',     今チャイナで内乱がおきて蚕がだぶついてるし
    l' |   , ∧:. :. :. :.ヽ/ |  | ー《乂ソ    ,  |
     |   /'  、 :. :. :./\:|  | /             ,   j|     生糸産業が死んでるフランスに持っていくとかありえないから
     |  ,     \/: /从  V     ,    7  イ  从
     |/       } : |〈:./ |   |  \  ヽ  ノ /i |  /       ジャパンに持っていって生糸にしてもらうか。
   ____   _ノ :. | ∨人   |      =‐一 '  ノ  /へ へ_
/:. :. :. :. :. :. :. : 7: {: :. : l:. ∧ \ |    〈    _彡' し `  ` }   嵩が1/10くらいになるけど。
:. :. :. :. :. :. :. :. :. / : | :. :. |:/:. :. :、 \ /_ ̄))     r- 、_{     ',
:. :. :. /:. :. :. :. :. : : |:. :. :. :.|:. :. :.:\__</ ̄ ̄ \    \ ヽ
\:./:. :. :. :. :. : |:. :. :. :. :. :.人:. :. :. :. :. : \     ヽ     \_    i
:. :/:. :. :. __:.|:. :. :.\/:. :.\:. :. :. :. :. / _    }      }   j   ……これもアスカヤの陰謀か……。
:./:. :. :. :. :. : : : | ̄ ̄〈:. :. :. :. :. \:. :. :. :しo:.|   人      /   ,



           /       \  \    \  `丶、
.        / /  /         \    \   \
        / /   / /     |                \
.       / /     / /     |   |    ヽ         \
      / /    / /   |   ヽ、  | |   |        ヽ``ー-
      /  ./       ノ    `ー―ト-ー|   \ }   \
.    /  /   |  /´|  /  |,.x斗=ミト-    \    \        やめろぉ!?
.      { / /   |   厶ニ|  |/  ....イ{に沙こつ  八  \トー-\_
.     / /   | ア不沁ア ノ:::::::::::::: ''"⌒  / / \    \    ̄     というか病気が持ち込まれたら困るから
.     ∥Λ   -くこつ"´::::::::ヽ        //  ノ癶\ ミx.,_>
     {  ∨ /  \_      __      j/: : :/\ 〈 ヽ          税関で止められるだろそれ!?
        / /  个ー―  √   ⌒ヽ   // : : /ト  ) ハ}
    -‐ '"⌒/  / : 气    L/    ノ  .: : :/ : : / : :\\
          / /: :/ Λ         /: : / : : / :\: : \ \
.      __,x彡/: : /j / 八: > .,       /: : / : :./Λ: : :\ : :\. \
      / /: : // /: 八: : : | 〕iト イ/: : /:..:.:/!: : :\ : : \: : ゙、 \
     /: : /: : / : : // }: : {ニニニニ/: : :/ : :/Λ: : : : :\ _ : : ゙、  \
     : : /: : :んノ/{  ノ: : ノ^ー==/: : :/ : :/{_ ∨/二二二\ ゙、   \



.


3728 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 20:53:18.35 ID:Gqrnuo5W (48/77)
因みに日本で初めて藩主の嫡子全員に種痘を受けさせたのもたしかSAGAだ……。


3738+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:01:49.12 ID:Gqrnuo5W (49/77)

   3668+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 20:08:37.56 ID:Qa9AlIIJ (2/6)
   >>3144
   を受けての幕臣と薩摩の反応予想
   幕臣「流石は権大納言。有象無象を先に叩き、薩摩を孤立させるか
       .権大納言に作っていただいた好機を生かすべく、薩摩を叩く力を養おう(使命感)」
   薩摩「なるほど、若殿のおかげで当座の標的となるのは避けられた
       .若殿に作っていただいた時間を活かして倒幕の力を養おう(使命感)」
   アス&城「「だからどーしてそうなる」」
   【質問】こんな認識で良いですか?



                           __
                       -=::´:::::::::::::::::`=-:::::::::ヽ
                        /::::::::/:::/:::::::::::::::::::::゙:::、:',
                        /::::/::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:!
                  /:::::::/::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                ィ::::::::::::::::::::;::::::::/:::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::',::::ム
                 /:::::::::::ィ:::::::::::}:::::::::!:::}:::::!::ト:::::::::::::::}:::、;;;}::}::::}ム
              /:::::::::/ }:::::::::::!:::::::::!::}:-/!:}-ヽ:::::::::}!::}-::::::}::::}.ヽ!、   >>3668
               /:::::/  ./:::::::::/!:::::::!:::}::/ィ芸ゞ,::::::::{ィ芸/:::/::/! ヽ!    おおよそそんな感じです。
              .{::::/    !:::::::::∧!::::::::!::}/ .ヤ炒 ヽ::::} 炒}:::::ヽ:::}  }:!
       ィ7  _   ∨!    {::::::::/!::::',:::::::::.!       ヽ /:::::::::}:::}  .リ    なお色々と言われている幕臣と薩摩ですが
     ././ ィ/ノ         .{::::/ }:::::}:::::::::!    - 、  /:}:::}:::::}:/
     }/{.//,'/         .!:/  .}::/!:',::::::} >  `ー イ::/!/::::::}        「日中共同で世界的なプロジェクトを行うことに合意」という事実から
_ _  /////./              ヾ::::::}   `>   }/}/ .!::/
`ヽ/`//////!=-         ィ-ヘ 、 -!::}    ト- //: : : : : ::\        「これで中国も日本への圧力や拡張をやめるだろう」
  \////ノ´._       -/: /   /´ ./-!}    /  /: : : : : : : : ::〉__
    ヽ// 〉´ヽ   // ./: : :{  .!  } /    .ノ   !: : : : : : : :/   ヽ__   と心から信じられる人だけが我々に石を投げてください。
     ∨ヽー〈__  / } .}: : : :ヽ ヽ ノー 、/    }: : : : : : :/   /     _}
      ∨//〈__}-{  .{  }: : : : : ヽ 丶! -= _ -=  ,': : : : : : }  /   /、 /
       .∨/////!  ヽ ヽ: : /: (/ヽ } ////////// : : : : : : { ./  ./   ヽー┐
        ヽ////>ーー ´ ノ: : ::}ー </////// >: : : : : : : : :{ /  / -=/ 777ヽ    日朝首脳が会談したら北◎鮮は核を廃棄して
         ` ´       {: : : :/   /: : : : : : : : : :: : : : 7 ┌─‐┐// ̄ ̄ ヽ///∧
        ィ//7=‐‐-   _}: : :ノ//: __ -=-──<_.7_}ヽ  _ }//\  (`ヽ _/∧   拉致被害者を返してくれるだろうと信じてる人でもいいです。
        //////////////イ//  ィー ´////〔 ̄-/   ∨ヽ _ヽヽ/// ` ̄ `ヽ}//
        ////>ー   /////ィ///====--////ヽヽ     }///// \!/////////


.


3752 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:09:47.48 ID:Gqrnuo5W (50/77)

   3747+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 21:05:22.98 ID:zDJxllKb (1/2)
   消すっていうの最善の方法だと思う。




              _.. --..─‐-........._
            イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
        _ /::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::、::::\
       //::::Y=‐::::/:::::::::::::/::::::::!::::::::::::::::::::i::::::::::ヽ
       /:i::::::::|:\:/:::::::::::::/::::::::::!:::::::::::::::::::::|::::::::::::ヘ
       .i:::!::::::::!:、::::i::::::::::::::!::::::;i:::ハ:::::::::::::::::::i:|:::::::::::::::::.
       i:::|::::::::|::::ヾ!:::::::::::::!:::::/ !:! ∨::::::::::::::li i::i::::::::::::::',
      .i:::i:::::::::|::ヾ:i:::::::::::::|::::/ リ  ∨:::::::::::リ_|:i!:::::i::::::i::',   >>3747
      .!:::!:::::::::!::::::i::::::::::: '"/ ̄ ``ヽ∨:::::::チ⌒ハ:::::!::|::!i::!    つまり攘夷が大正義ということですね、わかります。
      i::i::::::::::::!,ミ:!:i::::::::: レ_,z==ミ、、 ∨::/ィfミ、'::::::!::|:i i::!
      |::!::::::::::::!ヘ!:|::::::i:::仆:似:::!   }:/'仗! '゙:::::::リ::リ !:!
      |::!:::::!::::::!、.(!:|::::::|:::| 丈::ソ   ′ ゞ' !::::::/::/  リ
      |::|:::::i:::!::ト、_|:|:::::::!::|         、  i:::::/::イ  /
      .!:|::::::!::|::|::::ハ!:::::i:i:::!             ノ:::/イ |! ′    ……という感じで、彼らもわけわからない理屈や駄々で
      !|i:::::i:::!::|;リ .マ::::i::!:|.     t‐_ァ /:イ:::::! .l!
       ヽi:::::!::i::|′ マ::i::!ヽ>。_   イ::::::!|:::/!:! .|       PC達の言うこと聞いてないわけじゃないからね……。
         i::::|:川 \ マ:!:! λ'リ::ノ ̄リ |i::::::!|:/ lリ ,′
        .〉从リ!   \ヾ{ ヘ ヾ、 ′ |!|::/ ! /
       /z=≧‐ 、、 \ヽ ヘ li:ヽ   レ′
       .//:/: . : . : .ヽ、 \ ヘ li :‘,
      //: ./: . : . : . : . : \ミヾニi|:i :丶
      //: /: . : . : . : . : . : . ヾ`ヾ、|::!: . \
     //: .i: . : . : 、:_. : . : . : . : Y>>‐、:、: .',


.


3759+4 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:14:09.73 ID:Gqrnuo5W (51/77)
ところでふと歴史を見て思ったのが今の日本人が中国に求めてる事ってひょっとして

「昔のもっとチョロかったころの中華に戻ってくれよ! こすっからいことやる中華なんていらねえんだよ!」なのでは……w


3794+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:34:19.06 ID:Gqrnuo5W (52/77)

   3731+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 20:53:41.07 ID:nmpS7OPj (21/36)
   【質問】
   既にオランダ経由で近代軍隊の実験部隊程度は10年ほど前から存在しており、
   西洋式軍隊の概念の一定の理解や、銀時が行ったようにこの時代より進んだ装備での訓練が行われていますが、
   シロエの謎翻訳本を手本に幕軍や水戸藩・佐賀藩で行ってる実地訓練で、実戦を除いて世界の標準かやや劣る程度の練度になるまで錬成を行えますか?

   【意図】
   お雇い外国人を呼ぶのが難しいとの事なので、なら手持ちの手段で現在の日本でどの程度の訓練が出来るか知りたい



                  ―━━=ミ.,___
        . : ⌒ヽ <: : : : : : : : : : : : >: :> ._
       /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>
      .: : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _人_r: : ⌒ヽ
.     /: : : : :/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : 㨨YY¨¨ヽ: : :ハ
    /: : : : :/: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {---) (---}: : : : .
.   /: : ://: : : : : /: : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : 乂八__八乂: : : : :
   / : /  /: : : : ::/ : : : : : !: : : : : : : : | : : : : : : : : ::| }:| }: :!: : : : :   >>3731
.  / : /  /: : : : ::/ : : : : : : !:: : : :/: :/ :! |: : : : : : : | | ( :| (: : !: : : : :    できるできないじゃなくてしばらくはそれで何とかしつつ
 .: :::/  /: : : : -/‐┼‐ : 、:|: : : /: :/-┼|-: :、: : : :!:乂)乂): :!: : : : :
 |: /   ′: : : : !f下≧x: : ∧: :/: :/_z===ミ :! : : : : : : : : : : ::|i : : : :|    多少なりとも見てくれをそろえて治安を安定化させないと
 |/|  }/:::|: : :::|  ,_爪ハ / ∨  ィア下爪ハ |:: : : : : : : : : : :::|i : : : :|
 |: |    : :| : : :И 辷:::::|       辷::::::i |:: :/: : : : : : : : :八: : : :!    教官もそこまでくる気にはならないんじゃない?
 |: |.   }:::|: : : : :! ¨¨¨  ,     ^¨¨¨¨ア / : : : : : : : : /  | : : |
 |: |   ′| : : : ハ               / / .′ : : : | : /   : : ::|
 |: |.  /: : | : ::/:込     、   ,      / / /: : : :/ 八/   | : : |     少数でいいならもうとっくに来てるし。
 |八!.//} !: : : :|  〕iト         ィ: :/ /: : : :/ イ: : )     : :刈
  ):{′ ┼!: : : :|     〕≧rnzz-=≦ /乂(⌒XY⌒Y(⌒ヽ  イ: :|
   ア¨¨)! !: : 乂     寸ニニニニニニニ/           }  i :/
  /   \         `¨¨¨¨¨¨¨ア            (  /      因みにそれで世界標準まで行くかどうかは
                             ア ¨¨ヽ /}
  {       \                   /     V         枠使うかネームドをこき使ってダイス次第って感じね。
        |  \                 /       }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   逆にもっと不安定になって幕末めいた内乱前夜になっても一杯やってきます。
  明らかに高く売り込むチャンスですしうまく行けばそのまま他国の軍権握れるんで。
__________________________________________


.


3797 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:36:20.85 ID:Gqrnuo5W (53/77)

   3795+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 21:35:21.12 ID:EQCHfcQM (7/24)
   >>3791
   だなぁ、せめて没年が1945年になって欲しいくらいだよな


>>3795
15年も増えてるじゃねえかw


3800 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:37:22.49 ID:Gqrnuo5W (54/77)

   3798+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 21:36:48.74 ID:EWcU6lHI (8/9)
   えぇ、終わった時の列伝に「まだ生きてる」を付け加えるんでないの?


>>3798
空海システムを使わない限り無理だ!w


3804+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:39:50.14 ID:Gqrnuo5W (55/77)

   3802+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 21:38:30.36 ID:W8XcE9eU
   >>3759
   大国の隣国とかいつまでも弱ったままで我々の食い物になって欲しいしそうあるべき(ぐるぐる目)
   あ、アメリカさんは別ね。おう、世界の警察やるんだよあくしろよ


>>3802
それアメリカに対しても「都合よくチョロくなってろ」って舐めたこと抜かしてるだけじゃないですかね?(素朴な疑問


3815 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:42:00.13 ID:Gqrnuo5W (56/77)
因みに各陣営の行動がリンクしててどこから描写したらいいのか悩み中だったりしますw
もうわけわかんなくなるのの承知で適当にやるかw


3821 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:45:00.03 ID:Gqrnuo5W (57/77)



                 -‐=…=- ____,
                  ノ: : : : : : : : : : : : : : :く_
            / /: : : : : : : : :≧=‐---<
            / /〈: : : : : : : : : : : : : : : : : r…‐
         __ノ: : :/∧: : : : : : : : : : : : : : : : :\
         `¨¨7: : : :./∧: : : : : : : : : : :_:_ : : : { ̄
         /.:イ: : : : :|\: : : : : ,xく⌒: : :{: :〈___
             |: : : : 「/ \: :〈_,,.イ惣\|,ノ^.}「 >x
             |: : : : |'    \{   ノ  |i.二}}_/,ニ}ト _         というわけで、こういう時は各員バラバラにやっていくよ。
             |'_ノ )__{==彡ノ } `¨¨´  八r} |i∧=}}  〕iト _
            j}  ̄ ̄}¨¨´ 丶    .:仁ア| || }=}}〕iト _  〕iト._
           圦    ヽ  .,,_  -‐/ニア.=| |_}/二二二ニ=- _ \
          「Ⅵ\   /^ニニうニ´ニア゙ニ=| ||二二二二二二二-_}i
         /:| \i:i≧=┓ ̄ ̄ ̄ ̄二二 _| リ二二二二二二二二-_
          /ニ|   `¨¨¨¨}二二二二二二-{__/二二二二二二二二二二-_
.          |二j        .|二二二二二二二_|\ 二二二二二二二二二二-_
        |二j        .|二二二二二二二_j⌒'\二二二/{ 二二二二二二-_
        |二|      |二二二二二二-ア   _≧=-/ / 二二二二二二二-_
          〈'⌒|      |二二二二二ニア   _ア{_/   {_   ‐-=ニ二二二二
       〈_二|      |二二ニニ-ア´--=≦ア´    / }=-‐'’
.        }二l \‐- .,,__|i二二二ア゙////_ア´      (_/
.         /二.}i≧=\ `¨¨¨¨}/¨¨¨¨¨¨¨´             / 〉         _ -=ニ
        /_二/ ////∧                      r-‐' _ア     _ -=ニ二
       二二{'//////∧                   圦ニニア _ -=ニ二
       二二{////////}                   }-=ニ二



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                   それなら君が明治元勲~19~@1851年

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3823 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:45:22.45 ID:Gqrnuo5W (58/77)




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


3831 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:46:17.05 ID:Gqrnuo5W (59/77)


【薩摩藩邸】



∧  ∨   ⌒^^''ー=ニ二二ニ=- _
 ヘ   ゚。         ⌒^^''ー=ニ二ニ=-  _
  \  \              ⌒^^''ー=ニこニ=-  _
    \ /⌒ヽ                   ⌒^^''ー=ニこニ=-  _
二弋==-乂_彡'....,,,,___                    ^^'' -=ニこニ=ュ
二二二二二。CC((__))CC。二ニ=-                      \ ヽ
ニ=- ¨_  -ァァァァァァァァ=ミs。二二二二二二ニ=-              \\
´/>くi:i:i:>---------<i:i:i:ミs。.二二二二二二二二二二二ニ=-   _  ヽミs。.,   ,.癶ニ=- _
\ノi:i:i:/´ ̄ ̄乂乂乂乂 ̄`ヽi:i:i:\ ̄ 二二二二二二二二二二二二二二二ニ=≧<_ `'<二二ニ=-  _
イi:i:i:ア:::::::::::::::::::: ::|i:i|`´:::::::::::::::::::寸i:i:i:\_|__| : :| ̄ ̄|: : l二二「 ̄ ‐‐==ニニニ二二二二二癶、 ̄ ‐-=ニ二二ニ=-  _
_彡'゙::::::::::::::::::::::::::::|i:i|::::::::::::::::::::::::::::\i:i:i:i≧zzァ:::|___|ニニニニニ|: : :┌‐┰ー┐:|ニアフフフフフフフフ´,ィ=ミ:。       ̄^^ '' ー=ニ=-
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ≧zzz彡':::::|i:i:i|ーー| |‐‐‐‐|:┬┤::::|:|: : |r≦zzzzzzzzz彡ソ⌒ヽ彡:、               ̄
三三三三三三三三三三三三三三;;lニ|i:i:|ー─ |i:i:i|ーー| |‐‐‐‐|i:i|i:i:|___,|:|_|i:|zzzzzzzzzzz≦zzzzz彡‐┘
____二二二二二二二二二フi:i:「::|i:i:| ̄ ゙̄|i:i:i|ーー| |‐‐‐‐|i:i|i:i:|~~゙|:|:丁i:|::||ニニニニ:|i:|ニニニニニ|:|
二二二二二ニ=┯┯ェェェェェェi|i:i:i|:::|i:i:|::::::::::::|i:i:i|ーー| |‐‐‐‐|i:i|i:i:|::::::|:|:::|:|i:|::||i|:|:|:|:|:||i:|i|:|:|:|:|:|:||:|
|_|:|_|:|_|:|_|:|」:L|:|,,||::::|」」」」」」」」」」i|i:i:i|:::|i:i:|::::::::::::|i:i:i|ーー| |‐‐‐‐|i:i|i:i:|::::::|:|:::|:|i:|::||ニニニニ:|i:|ニニニニニ|:|     __   --    ¨¨ ̄
|_|:|_|:|_|:|_|:|」:L|:|,,||::::|_|_|_|_|_|_|_|_|,,||i:i:i|:::|i:i:|::::::::::::|i:i:i|ーー| |‐‐‐‐|i:i|i:i:|::::::|:|:::|:|i:|‐-==ニニ|i:|」ニ=-‐_,j」-=ニ¨ ̄
| |:| |:| |:|_|:|」:L|:|..||::::| | | | | | | | |..||i:i:i|:::|i:i:|::::::::::::|i:i:i|--‐┴ '''  ̄ ̄ ̄ ¨¨  ̄ 二ニ=‐┴ ¨
三三三三三二ニ:|::::|ニニニニニニニ=i|i:i:i|:┴┴=ニ¨ ̄: : : : : :
 ̄ ̄__,,, ...  ⊥⊥-=ニ,_二ニ=┬ ''|: : : :
三三二ニ=-─… '' “¨”_|,,.. -┴ '
¨” ̄|_,,..  -=ニ¨” ̄
¨” ̄


.


3835 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:48:54.61 ID:Gqrnuo5W (60/77)



       _,. -<//////////////////////
    //////////////////,>、////////
     !/////////////////////,\//////
.    l////////,V//////,\//////\////
    j////,l"V//,\///////\'/////,ヽ///
    /////,'! \////>、///<///////,ト'/ヘ、
/ヽ'/}///,!   \///∧ `'>ヾ.ィ`ヾ///l.ノヾ、     というわけで、これからは医学も重要ということで
、 '゙ /!//ハ  ̄ ‐\//∧'"/ ヾ' ノ/∨/!:::  /,
 、/ .|////ヽi  ̄ ヾj ヽ\ゝ - ̄  }   ヾ!  .//,    (アリバイ作りもかねて)医師や蘭学者を招聘し
/   .j//!///ハ    ̄ ' !  ヽ __./    ; ´ ∨/_
 ..:   ノ/V/ハ∧ー一' 、            /   V二    まずは現状の医学を勉強しようと思ったわけだけど――【1D100:52】
.:::::: .:::::::::::::∨::::ヾ{:::、        _   ,    ./ニニ
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ‐ _     .:    ,イニニニ
  \::::::::::::::::::::::::::';::::/::::j>、       ,.:::  /ニニニ/
ヽ  \:::::::::::::::::::::∨:rニ{二ニゝ -- ィ-―イニニニ,/-、>
 \   \:::::::::::::::::;:rニ丶ニニニニニニ>‐ヘ´ -‐ |
、  ヽ、  ー-.___ゝ二二二二ニニr'" -‐ '" .|     |
 、                   ̄l |.    ┃|     |、
                         l |.    ┃|      ヽ
   \   丶              l |.    ┃ー- 、   .}



【もう一つダイスを振って高い方の結果を参照します。!1@d100を@ぬいて記述してください】
↓3、このレスにある数値と大きい方。但しどちらかがぞろ目か100なら加算
.


   3836 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 21:49:05.83 ID:nmpS7OPj (24/36)
   【1D100:76】


   3837 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 21:49:08.57 ID:uaEfhWvP (16/24)
   【1D100:45】


   3838 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 21:49:20.98 ID:brAuk9Ps
   【1D100:85】


3851 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 21:54:51.93 ID:Gqrnuo5W (61/77)
この数字ならネームドが来る可能性があるな……しょうしょうおまちくだしあ。


3856 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:00:02.96 ID:Gqrnuo5W (62/77)



【1D100:85】:結構なネームドが来ました!



               /.::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::.`ヽ
                .::::::::::::::::;i_i::::l‐i-i::ハ::::::::::::i
              /.:::::::::::::/[l::|::::|,rッく::::::::::::::::l        _
        . -、ー=彡'.::::::::::ィゞ从:::ゝ ̄ }i:::::::::::::l       { \
ヽ    / /`Y´.:::イ::::::::::(\〈{`ヽ. 从:::::::::::|     { \  \{
 }.  / / /人 i{ |::::::::::::.ヽ_,_-‐=-' ノ}::::::::::::..      ∧  \
 }/ / / , く  ヽ:|::::i::::::::::ト´ -‐'  ハ::::::::::::::..    { ' .  ヽ
〃  ' / / ノ  ノ::l::::i::::::::::}ト.、   //::::::::::::::::.\  |、 ヽ
 、    ' /ー=彡::l::::|:::::::::「\>-='/.:::::::∧:::::::::::::`ヽ| \ _ヽノ   この度ご公儀に医師として召し抱えられた
 : .ヽ  _/      |::l::::|:::::::::lニ厶=‐<イi::::;′:ヽ._:::::::::::人  . : : : :
 : : : : : /     |:::::i:|:::::::::ト^Y^ヽ/ ノリ:::l   ::::::::ト=ニ. __`ヽ : : : :   村田良庵と申します。
ー-=r '    ____」::::八:::::::.∨∧.:/彡:::::;リ .::::::::::i , , , , , /∧二ニ
ー-ァ′,.-< , , , , ,〃イ:::::ハ:::::::ハi「:.:.\l::::::i:! .::::::::::::. .:::::::/∧::{7 ノ
:∨  /∧::::::::::::/{ {八:' /}::::::|∧:.:.:.:.:从{八‐- ... _::::::. .::://.::::.Vくo    この度は若君が疫学にご興味があるとのことで
::::\, /.::::ヽ::/.:::::乂:/ //}::|リ{:.:.\:.:.:.:.)ヽ:.:.:.:.:.:.:/.:::::::∨ ::::::::::|  >'
o::/,'.:::::::/.::::::::::::/ //八l  》、:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:./.::::::::::::V.::::::::::l/o::    ご公儀から講師役に推挙され申した。
:/ /.:::/.:::::::::::::::   .::::{ {:::{  || \:.:.:.\:.:.:.:.:く::::::::::::::::::ヽ::::::〈::::::::::
' .::/.::::::::::::::::::  .:::::::Vl:人 /,=   ).:.:.:.:.)ー-、:.:ヽ-=ニ二_:::::::::.\:::::
:::::::`二ニ=-、::::   ::::::::::(  //  /ー‐‐く    )'⌒::::::::::::/.::::::::::::∧::

               【村田良庵さん】




     //  __ノム__,,,,,
   / / /:::::::::::::::::::::::::::/
   >‐乂::::::≧x::::::::::::::::::::::::≧s。_
   ム:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::ヘ ̄
   |:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヘ
   |:::ヘ:::::∧::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::ヘ
.  /:::::::ヘ:::{≠゙::ム::::::::::::::ヘく::i-‐ ''::}   _ ,,... -───、     うむ、ご公儀からご推薦とは有り難い限りである。
 //}:::::∧{!√ヘi‐}:ハ::::iムヘ:ム   |::;。r≦          Y
   |::ノ ゝ'    ! ヘ::| r〈≧',   |           ___」     よろしくご教授願いたい。
   |/ヽ.        ><   ',  |           |─┤
     ヘ.ィヘ    /       }  }            ̄"`\
      ', ̄_/"》 //   ,'  ',                    }
.      ´/ヾ  `ヾ ,,-‐--マ_ (                    ,'    (……なんか見たことあるけど村田って医者居たっけ……?)
     く⌒ヘ::::::::))/   / /"'' ‐- ,,..___          /
     ヘ.   ヘ:::::/    / /         ≧s。.     /
      ヘ 〈:::/    {  {               ̄ヘ
       ゝ、/     |  |                ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   適塾の塾頭も務めたことがあるほどの優秀な医学者ということで推挙されたそうです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3866 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:02:41.32 ID:Gqrnuo5W (63/77)



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━



i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i7⌒iV: : : : : : : : : : : : : : : :ミ*、
i:i:i:i:i:i:i:i:/^7i:Vi:i:iv: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
i:i:i:i:i:/: : : }i{i:i}i:i:i:i}./: : : : : :  :": : : : : : : : : : : ㍉
i:i:/: : : :.../i:ivi:i:i/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ:
: : : : : : : /i:i:i}iV'′: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
: : : : : : /i:i:i:ノ'′: : : : :/: : : : : :./: : : : : : : : : : : :::v
: : : : : /i:i/: : : : : : .: : : : : : :../: : : : : : :>: : : : : : : .}
: : : : /i:〃: : : : : :.〃: : : : : / . :::/: : :ィ: : : : : : : : /
 : : :{i/: イ: : : : //: : : : /㍉、/: : , ' }: : : : : : : ,: :      大村益次郎じゃねえか!?
 :..:../〃:,′: : //: :トzzzx / ヽ.. '′ ,: : : : :.:..:./
:..:.:./ノV,′: :.//: : :{i´/iィ斧x.    v /: : : : :..:./: :,: :      いや確かに医者だけどさあ!?
: : : : ://: : : : /: : : :{i/f7しヘ/^vヽ ∨: : :. :.:.:./: :/}: :
: : : : :.:i: : :..:./.イ : : ` 乂.ツ′ }  /:イ: : : : .イ==ミ: :
: : : : :..{: : :./: ノ: : : : {  ”''¬   イ i/: : :/:/  冫:
: : : : :..{: :./: /: : : :.:.N       /:.: ィf斧7ミ、./: :/
: : : : :..{ : { /: : : : :...{      /    /fツi/ .'′:./:
: : : : :..{ : v{: : : : : :..{ ,.ヘ       { ”ー /: :..::/: :
: : : : :..{..V xくx≦“イi:i:i:i:i:i:..、    .′.=彡: : :/: /:
: : : : :::{ ̄ /  / Vi:i:i:i:i:i:i冫      /:.イ: }: /: :
: : : : :..{\′ ∠: : {_.‘''ー=         .イ: : :}:/: ′: :
: : : : : : : : \ x< ト、   ___ ...   匕:...}:...:.:}/:}: : : :
: : : : : : : : : :..\__` ”  //{ /}...:.:.}: /: :..:}: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : 三“≧x.. .{,′v: :}: : : : :...}: : :



          /::::::::::::::::|ハ ::::::::::::::::::::::: ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //:::::::::::::: |~::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::\
         , :/::::::::::::::::::|  `、:::::::::::::::::::::::',、::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
..     /: / ::::::::::::::::: |   `、:::::::::::::::::::::', \::::\::\:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::>
    /:::: /:::::::::::::::::::::::|     、:::::::::::::::::::. ̄>-―ミ::::::::::::::::::::::::::::\ '"
   / '´ /:::::::|:::::::::::::::::|  /   \::{、::::::::∨      ヽ::::::::::::::::::::::::::: \
      '::::::::::|:::::::::::::::::|/ --   \\::::::.      }\::::: r、::::::::::::::::::\    ああ、それで長州訛なんですか……。
.       /:::::::::: |:::::::::::::::::|/    ヽ /⌒\::.      , |) 、:| }::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::|:::::::::::::::::|         ',     、\      / |i  \::::::::\ ̄ ̄ ̄
     ,.::::::::::/ ::::::::::::::::::|          }  ,    ー―‐ ´   |   /::::::::::::::\
.   /::::::/  /:::ハ:::::::::::| 、       ノ            | __ノ\::::/ ̄ ̄
..  /:::/   ,:::: i V从::|  ー― ´         __    「:::::::::::::\
  .:/     /:: 八   :从              ノ    八::::::::::::::::\       どうしようこれ……。
       ::/  \  ∧     < _,,..            /::::::::ト―‐― ヽ
          '   ト― 、     ―― ..,,_   /..| ̄ ̄..|___
                |:::/:::::::> '"         ―|.......|........... | | ̄ ̄ |
                |/ /                  |.......|........... | |     |____
                /      ___       |.......|........... | |     |_      \




┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3885 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:08:00.94 ID:Gqrnuo5W (64/77)



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘


              ´ ̄ ̄>≦ _                           ヽ
              ニ=-彡                                ハ
          `¨¨¨´厶孑七´ ̄`  彡   /                           ム
       ー===─匕 -‐===‐-=≦     l|    /   ./  .ハ    }          ム
          /           彡   l|   ./   ./ }  }    '   |       l}
         イ   _二ニ=‐=ニ二´    l|  /    /イ ハ .|   / / / /{       リ     【受講&各種文献読み解き中】
          /  /           .ハ /  -‐‐-寸イ  八 、/ / / /._|   .|  l.|{
             '            { ',匕  イ   `二7  /二二二¨}⌒ /}  l.|乂
           /    ⌒ ー=ニ二   八 ム  / ミ=====ィ  イ ミ====彡イ  /.八 /}.|  \    なるほど、流石は聡明と名高い若君、
          ./  / /           \∨   / / / ノ  / //  .イイ/イ ハ|
          { ./ 八匕⌒≧=ー /    八     /イ/ .:::|    ( ./ / 八.{ 从 }        博識でいらっしゃいますな。
          | .八   /   ./     ∧      .ノ ..:::|     { ./  '乂   .ノ
          |/    /  イ{ /    /  /ハ       \::|     人{ 厶イ ヽ           そのような視点は盲点でした――
           .ノ    /イ  ハ/   イ ムイ  .ハ        ´     \ )}  }
               ノ .ノ /  {  / |'  |l..{ 从| ::..  ` ー ====ー ´ ' |:/ ト  ノ
                    .|  ム .ノ  八乂 )|   \         イ  //∧ }≧マ≦彡ヽ
                  .ノイ     ___人    \      /: : : ///  /  l}  }  ノ ̄ ≧=-
                  / .ノ    -─{厂∧ ∧: : : : : : ー─匕: : : : ///  /  / //
                  斗/7´   |l.//∧  \: : : : : : : : : : : :.//  /  / / /



             /::::::::::::| :::::::/  ',:::::::::::::::|::::::::: | ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::.
.          /::::::::::::::::::|:::::::,    ',:::::::::::::|::::::::: | ::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::.
       /:::::::: /:::::::::: |::::/   \ ',:::::::::::|∧ :: |' :::::::::| :::::::::::::::::::|::::|:::.
        ̄ ̄ / ::::|::::::::::/  ̄ \` :::::::::|_,,..',:::|‐',:::::::| :::::::::::::::::::|::::|:::::.
             , ::::::::|:::::::::i         ',:::::::|/ ̄``丶: | :::::::::::::::::::|::::|\|
         / '"  |: /:|      } __ ::::|      ∨',:::::: /::::::::|::::|      いや村田殿も医学だけでなく
                 |' |从      ノ⌒ヽ::|      }_::::/_::::::::ヘ: |
              八 | >ー<  '    、     ノ ̄∨_ :Y:::| ヽ      これほどの蘭学の知識をお持ちとは――
             /: : :v、/:./:./:. )_    >―<   /: :/ノ:: |_
            ,: : : : : `¨¨ ´/ ァ:―-ヽ (:./:./:./:.)  し ' イ∨ \: \
        __ {: : : 八    V::::::::::::::/ `¨¨¨¨´ ,、 イ∨ヽ   i: : : \
     /-、    \: : : :.\    、:::::::ノ'       イ///: : : i   |: _ ≪≫ ..,,_
.   /: : : : :\    \///、>.,  `¨´    ,,..<///: : : : : :}_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_- _
   /―‐: : /: :.\    ヽ: : :\/>---- <//// /: : : :_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  ': : : : : /:\ : : : ヽ      \: : \/////////,'/: : _ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  ,: : : : :./: : : :ヽ: : : ∧    V\: : \/////'/_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
  i: : : : :i: : : : : : : : /:∧    i//>―――≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  |: : : : :|: : : : : : |: : :/:∧     |/////_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-



                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


3909 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:19:45.35 ID:Gqrnuo5W (65/77)



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘



ニニニニニニニニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ニニニニニニニ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>==ーミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニニニニ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//: :`ヽ  `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ニニニニニニニi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′: : : : ∨ .ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   【脱線中】
ニニニニニニニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:ィ⌒∨:.:. }} i: : : : : :∨-‐==ヘ:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ニニニニニニニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{: : ::.∨:.:{{ {: : : : : : .ゞr-‐==}:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    この若君の著書にございますが
ニニニニニニニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{: : : . ∨ ハ '.: : : : : : :∨   ハ.:.:.:抃:.:.:.:.:.:.:.::.:
ニニニニニニニl.:.:.∧:.:.i:.:ハ: ∧: : : : }}:.:∧ム: : : : : : .i.    ∧:.:.!ハ:.:.:.:.:.:.:.:.    恐れながら随分と無駄が多うございますな。
ニニ二_三二ニ=ハ.:.:{ 刈:|:{ }: :∧ : : 从:.:.∧ム.: : : : :|    ′!:.:|  }:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄       }:.::! .}:从. !:.:. ∧::/ .ハ :.∧ム: : : : ::!.  /  j.:.:!  !:.:.:.:.:.:.:.:    兵法はほぼ初学なそれがしには意味がつかみかねます。
.           八:!  リ ))!:.:.:乂/   }i∧:!込.___乂イ   从:|  |{.:.:.:.:.:.:.:
                 乂:.( /    八.从:.:.:乂      ノ( :}i: 八.:.:.:.:.:.:
                   )イ/        }:.:iハ汽       乂  }.:.i.:.:.:.    このように書き改めるべきかと。
                   /          乂.:{ 从          乂. !:.:.:.:
                 '         j八            }:!:.:.:.:



               /厂
                   /:::/
              {::::{     /{     _,.ィ
              _≧zー<:::: ̄ ̄ ̄ ̄<
            /::::::::::,. <:::::::::::く:::::::::::::::::::> .,
           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> .,_
            /:::::::::::::::|::::::::::::::::::::/:::::::/ハ::::::::::l:::::::::::::::::::r──
       ∠  フ:::::::::::::|::::::::::::::::::;':::::::/  l::::::::::|:::::::::::::::::::l
            /:::::::::::::: |::::::::::::::::::|:::::/   l:::::::::|::::::::::::::::::::l       言われてみれば確かに。
.           /::::::::::::::::::|::::::::::::::::/!::/ `` 、}::::::::!:::::::::::::::::::::l
         ,.イ_;:ィ:::::::::/ l;:::/|::::::/-|/メ、fツ 、jハ:::∧::/:::i:::::ト、::l
      ー ´ l:::::::::{ ムイvl::::/ / {   rリ-j/fッVV/::::;' \
           /: ヘ:::::::\  j:/     ー ´  ',`,' ハV::;'
        /'´  l:::::::::::「 ′        / 7´:/ v
             ノ::::::::V .∧       _    / ∨
         r─⌒V=‐-ミ:..、     ` , '
          {    /       }ト> .,     /
            V  {       ,'   ≧x  ̄
         /   /      ,'     } \




                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


3921 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:25:48.49 ID:Gqrnuo5W (66/77)



     、_____
        ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::|
∠_ -―'7:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::|  !|::::::::::::::::::::::::::::::::|    失礼、これでは医学をご教授しに参ったのか
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::リ  |::::::::::::::::::::::::::::::::|
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::トチ|==、::::::::::: レ==ュ|::::::::::::::::::::::::::::::::|    兵学を師事しに伺ったのかわかりませぬな。
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::「;;;;;;;;;;;;;}|_ ト、::::|;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::|
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::N.;;;;;;;;;;ノ l::|ヽ:::ト;;;;;;;;;;ノ::::|:::::::::::::,ヘ:::|:::::|
    イ::::::::::::::: ノ|:::::::::::::::::|   ̄  |::| ヽ|  ̄ レイ|:::|:::ト、:| |::| |::::|
    |:::::::::::::::イ |:::::::::|::::ト|     |:::|        | |::||::| |::| |::| |::::|
    |:::::::::::/   |:::::/ |:::|       ヽ:|_-      ト、|| || レ |::| jノ     しかし若君の話は参考になり申した。
   .|::::::::::|    |::::| |::::ゝ  r ,___    、 /  リ ||    |::|
    |::::::::l     |::::|_,.|::::| ヽ  `ー  =='  /   卞- _jノ       疫学その他これからのお役に立てましょう。
    ノ::::ノ -‐  ̄∨/|:::|  ト、   ̄ ̄  イ     \  `ー- __
   ̄レ'´      /   |::|  〈 |\     / | 〉     \      ̄
          /   ヽ:|  | \__` -- ´__/ |      ヽ
          |       |  | o 不 o |  |       |
                  |/  \|



           _「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::\
          l::::::::::マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧⌒丶
             l:::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
          l::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
            l:::::::::::::::::::{  \:::::::::::::::::::ト :;:::::::', <:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
        ,.イ:::::::::::::::::::::|   \::::::::::::::',z=\:::',_, -\:::::: |::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::\
        /::::__:::::::::::::::::::l       \::::::::::', ,z=彳ハv==マ:::ト::::::Ⅳ::|^, ∨::::::::::::{≧=一   いや、こちらとしても村田殿のような賢人と
        ̄  |:::::::::::::::::|  __   \::::::',_  ゝ’.l    Ⅵ V:| .Vl.::} }::::::::::::::',
            l::::::::l:::::::::. '´ _-__ _, -{\::',     ,'    リ  ゙{ {::|./ /:::::::::::::::::',       こうして話せる機会を得られて幸運であった。
           ;':::::::/!:::::::∧ '´_じ }'⌒ \\  _,. '           ゝ /::::::::::::/\::'、
           ;':::/ l:::::::}::::.    :;'     ̄            __, ':::::::::::::;'   ー一     ご公儀にはよう礼を言っておかねばならぬな。
          ,/    l:::∧::::.__,../                  | l:::::::::::::::{
             |/  v::::.   \                  .:: l:::::::::::::八
                  ∨込          ノ   _  -───┬─--  _
                      丶   _,. -‐      |           |:::::::::::::::::::::::::::: T
                        、            |           |::::::::::::::::::::::::::::: |
                     ,. ヘ \          /:!           !::::::::::::::::::_:::::::|
                     /  ∧ .∧     /:::::::|         ,. <::::::::::::: : |.......... |
                  ∨    ∧ニヘ-=≦:::::::::::/ |       /: : : |:::::::::::::::::|.......... |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   村田さんその他と医学や軍学やその他もろもろを一緒に勉強しました。
__________________________________________


.


3933 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:33:51.47 ID:Gqrnuo5W (67/77)



【その後何度か交流が続き】



                    \
               、____>\_ノ|
         \     >::::::::::::::::::::::::::::::ノL_
          ヽ‐-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ'lヽ::::::::::::::|__
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ⊥L::::::r、::|.:.:.:.:.:.:.|\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ,ィTフ|::::l ノ::|:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:\
      //7::::::::::::::::::::::::::::::::/l/|    ̄ ノ:::::::::::!.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.\_    「若君との講義にて話したことをこちらでも実験し
      /  |:::::::::::::::::::::::::::::::/  l::|   __ l:::::::::::!.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.         |:/l:::::::::::::::::::::::::| 、___7 /::::::::::|.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    勝手ながら書に纏めさせていただきました。
        /i':::|:::::::::::::::::::::::::ヽ `==´ /lイ:::::::〈.:.:.:.:.:|.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:. |
        /:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\ _ / .| 〉ノl|ノ\.:.:.|.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:/    ご公儀に献上する前に義理としてそちらにお渡しいたします」
        /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::|ヽ!ー-、_/ /、.:.:.:.:.:..:\l.:.:.:.:.:.:.:\.:./\
        /::::::/:::::::::::::::::::::::::::/{.:.:.:.\/\/  \.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:..:.\.:.:.\
.     /:::/::::::::::::::::::::::::/.:.ゝ.:.:.:.:.\.:.:.:\  \,-─<___.:.:.:.:.:.:\.:.:.\
.      //:::/:::::::::::::::::::::/l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\ /´ヽ   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:
    /´:::/:::::::::::/!::::::/::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\.l.:.:.ハ\_ \.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:./.:.:.:.:.
    /:::::/::::::::,ィ/::|:::レ:::::|.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.\.:.:.:\.:.:.:  ̄ヽ、:.:.:.|.:./\.:.:.:.:.:
   〈::::::|:::::::/:::::::::::|:::|:::::::!.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.`ヽ、.:.:.:.:.:\| /:|   \.:.:.



                   /: : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{―― く
                 /: : : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、   \
             /: : /: /: : : : :,..:: : : : : : i{: : : : : : : : : : : : : :\: : :_: : : :\    ',
               厶イ:/: :'.:: : : : / ',: : : : : : i{..:: : : : : : : : : : : : : : l⌒ヽ ̄ ̄ ̄       ',
                 〈/: : |: : : : /\ ,: : : : ∧ : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : 、        |     なんであの人あれだけで
                 /: : /|: : : /f‐=ミ、',: : : : { __、: : : : : : : : : : : : :ハ: : : : : :\       l/〉
             〈: イ |: : ∧乂fj__〕lハ : : { _ -\l\l 、: : : : : :|ノ: : :/⌒ ̄       //     医学書と戦略論&戦術書を
                 / {  !: :八',   rノ==V: | 、 fj  メ_ノ!: : :∧: :l:/\{ }           //
             /  \|:/ v/` ‐ ´ /  V{)   ̄ i{^ |: ://V⌒ヽ /         //\     まとめて執筆できるんだ……。
                /{    \v  ∧  〈    \_ ノ   V^l:/i:i:i:i:/ ′        _//   ',
             / ',     { /i:i∧  `         //i:i:i:i:i:i〈/        //     ',
             ,  ∧    { { ,'i:i:i:i:i:i: .、 v‐‐ 、     //\i:i:i:i:i/     ∠/⌒\     ',
              {  { ∧   、/i:i:i:i:i:i/(\ こ   ィ_/i:i:i:i:i:i}i:/    __  /⌒\   、  l
          /{  { {i∧  i{⌒ヽi/i:i:i:i:⌒7=≦⌒i:i:}i:i:i_ /_  -  ⌒^\     、  \ノ
           { _  v{'  \ \i:i:i{\i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:ixf⌒ ̄ /            \ /⌒  /
           /     ∨   {ヽ }i:i:i\i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i/ i{   /            /⌒\ ̄
          /l    //    \ ハi:i:i:i/\_ノ___/  i{      /        /   /^>、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   リアルチートってすごい。シロエはそう思ったとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3960+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:44:18.37 ID:Gqrnuo5W (68/77)



   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    なんか最近雇った村田とかいう軍医が医学書だけでなく兵学書まで献上してきて
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     「今後は軍をかように訓練し、運用は大なる目的をもってなされるべき」とかいう
.  ヽ        }
   ヽ (\    ノ、     舐めたことを書いてるんですがどうしましょうか。処します?
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ



                    ----. . .
               , .: ''":. :. :. :. :. :. :. :. :. `
          r―――{:. :.__:,, -―――┐:. :.:\
          人__イ⌒Y/ :. :. :. :. _:. :. | :. :. :. :.\
        /:i:i:i:i:i:/:i| :i:i:i|:. :. :. :. :.  ̄:. :. :. :. :. :. :. __
         > 、 //:i:ir― ':. :. :.//:. :. /:. :. :. :. :. :./⌒ヽ
       /:. :.//--/:. :. :. :. /\:. :彡-=/:. :. :. :. :. :. :||Ⅵ
      /:. :. :///:.:/:. :. :. :. :,-ァ=ミ、  /:. :. :. :. :. :. : :|| ヽ    そのものは我が義弟、城江の元に送った医者であろう。
.   /:. :/:. /:./:. :. /:. :./イ:.:/んJ::ハ /:. /:. :./:. :. /:. ||
.  /"⌒/:. :. :. /:. :. /:. :./ : l:./ 乂:シ ___彡イ___彡'___/:. : ||  i    それを処したら様々なものの顔を潰すことになるぞ。
      ⌒}:. : /:.//:. :.イ:. : {'         /芯Y:./:.}:||  |
        人:./'' :. /i/: |:.:.从          んシ イ':. :. / ||  |
.       _イ : : /' |:. :.:.|:. /            { / :. /: /:.:.|l ,从
    <   i :. /  l :. 八/ \    - 、  ´.ィ:. : /: /:. : ||イ      そも、献策されたならまずは是非を吟味し
   <⌒  |: ,   : :/ ⌒〔,  \ _ ,,.. ≦>_:. :. :. :./:.|リ
    ,'     |/   /   イー''^ へ<      人: イ:. /       是となれば一度やらせてみるのが筋というものであろう。
.   /            ノ--――― ∨\    >|:./
   フ            >      人  }∧  }_;/
  / ̄)      i  /∨=------ '  \  \ノ \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                        そういうことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


3968 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:46:13.43 ID:Gqrnuo5W (69/77)

   3961+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/18(火) 22:44:22.57 ID:sLVL0E6x (8/9)
   >>3957
   なんか頭がいい人の良くあるパターンで馬鹿を嫌ってそう


>>3961
実際そういう人です。下に滅茶苦茶嫌われてますし下を滅茶苦茶バカにしてます。


3988 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 22:54:28.28 ID:Gqrnuo5W (70/77)



.           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`       え~、因みにだいたい同時期くらいに
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /            俺が大村さんとの伝手がないかどうか探ってた頃で、
         /'´7:::::`ー、         ノ/
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ              なんだかんだで私江川殿から砲術訓練受けた専門家の一人なのに
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7            比較的剣術修行したりしてヒマしてるっぽい身分なんで――
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ




   /                     \\\
  ,'                       ミキ弋=-‐'
 .ィ|l                         ヽ
_  |i   , ィ|     i              ヾ.   \
  }i   f ,li.     |、リ、 i { i´l´        }l     ゙ゝ,
  ハ.  {´r.゙i    l ヽ_jr=+、=ィ    ,w、        ´X=-
   .ハ  マ.ュli l    イt弋ナj,xv   ,.イキ=     X    ',
    l}  `l八li   .|l|ニニ´{  , ィ<ヒツ!       | \    i       せっかくなのでまずは兵学訓練の手本として
 ,.ィ ´    八八l   i|ゞ  ,ハ'´ィl不V.      丶  '.,   l
,.' /,'/ 从从爪Ⅵl   l|  '´r '´ . マ/ヽ         \.ヘ ,ハ.l       適度に組織編成から始める手伝いをしてもらうことになった。
_、\\|玄|l.  `V /゙ __` ,.-r‐'  .i. !.l         ヾ゙  }
.   \\|     |i {l ヽ ̄ニニ'^ハ.i|  人|.l l        \        旗本殿はお忙しいと言って部屋住みの分際で訓練にもでなくてな。
      \\  |iニ\     ∧',}l|l ハ,.{.| | i   i.    \ \
      \\ ヾニニヽ--- ' =ニ=l|l'、、<XX . }   | i i、  |` 、. \
     、   Y 。、ヾ ニ,}}<\八 ノli }ヾ 、 メ  , ィⅳハ ヽ、ヾ 、_l ))
    ヽ 、  `ー<ヽ x'。゙V }、\  从 {´  r''`ー--t.,,_ ハ }}
     ',. \- -=ニ>''⌒<| } } =\ハ.  li  l\ ` ̄´|r'⌒V∧
      ヘニ=-`Y´. ⌒〈  } } }=∧.  }\゙i \   |i ', ', ヘ
       \  ̄\_ ´⌒>x} .] } ',∧ ヽ. `.、   \ ゙'、 ', ', ヘ
.          \"´~∨ゝ、 `ー-∨.∧  )  \  \\ヽ ヽ \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   おおよそこのころ、大村は独学が正しいかどうかを実証すべく各種の学者を訪ねていたらしい。
  そんなこんなで若手のサムライである銀時とともに軍団編成から兵隊を組織することとなった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4002 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 23:00:44.91 ID:Gqrnuo5W (71/77)



.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.` . ,.|:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |.:::: │:::::::::::::::::::::: : : . .
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:...l_ . ノ」:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |; # └─────────────
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:__:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |   :;           :突っ込め~!
i.:.:..:.:.:i /∇,,_i_:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::___;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   ____,_パンッ!  ::    ____パンッパン!
.:.:.:i.:.lニl '-ll,,´∀) ).:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|`''-、_j___∇ヽ;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,''; /∇___i_           ...:;;; /∇___i_
i.:.:..:.:l lc)) '`l'ゝ 丿:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i| ;;:.(^(∀・,,ll-`:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;: '-ll,, ・∀)           '-ll,, `∀)
.:.:.:i.:.ゝ__串===l]]..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|   ソ, ヘ`l'ゝ ヽ、._;;;;;;;;;;;;;|i   |:::/^,  、_L_____M   ,, /^,  、_L_____M
i.:.:..:.:.:i.ノ,,__丿,,___〉.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|   串===l]] ニl=i- -、._|i   串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^. ,,串== ゝ⊃┐○‐‐" ̄W^
    (__,,,/ヽ __,,)      ___    ノ__,,,ノ-ヽ,,_゙i_l        /,,__丿 __)|ll]        /,,__丿 __)|ll]
               /∇___i_  (,__,,,ノl,,__,,)   進撃!   (____ー`      ___(__)__´ーー`
    ___  進撃!  '-ll,, `∀)       ___       i /∇,,_i_突撃~!   /∇____i_    r´⌒)
   /∇___i_      / /lゝ'l`ヽ      /∇___i_      lニl '-ll,,・∀) )   ,(´⌒   '-ll,, ・∀)   ||  从,;,;,(´⌒)
   '-ll,,´∀)       ソ,,),ニニニ0=i'-    '-ll,,・∀)      l lc)) '`l'ゝ 丿  (´⌒:`≡[〓ニニニニニニニニ||ニニニl': : =-´⌒)
   / _lヘl'ゝヽ     ノ,,___/ ,_Ll〉      / _lヘl'ゝヽ     ゝ__串===l]]   ,(´⌒ '' 串=二0|/0   |   W`'`'´⌒)"''~
 串(,,,)、ニニG====i━  (__,,,/ヽ__,,)   串(,,,)、ニニG====i━ /∇___i_ __〉       /,,___/ __)          "''´
  丿____丿___〉       ___       丿____丿___〉    '-ll,, ´∀),,,)        (__ )    キュヒィィィィィン!
   (__,,ッヽ__,,,)      /∇___i_      (__,,ッヽ__,,,)   /^, lゝ'l LEl      __ M/
              '-ll,, ・∀)  進撃!         串、ヽニ□ニニ0ニニ ニニllコ  =  =  =  =  =
              / /lゝ'l`ヽ                /_0l|≡)_     /|  W \
              ソ,,),ニニニ0=i'-             (__)ー≡'          バババババッッ!!!
             ノ,,___/ ,_Ll〉                   ≡
              (__,,,/ヽ__,,)                   ≡                    ※ AAはイメージです


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       【――その辺にいたヒマしてたやる気のある人&水戸藩士を訓練&組織編制中――】
________________________________________________


.


4021+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 23:08:11.73 ID:Gqrnuo5W (72/77)


               /.::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::.`ヽ
                .::::::::::::::::;i_i::::l‐i-i::ハ::::::::::::i
              /.:::::::::::::/[l::|::::|,rッく::::::::::::::::l        _
        . -、ー=彡'.::::::::::ィゞ从:::ゝ ̄ }i:::::::::::::l       { \
ヽ    / /`Y´.:::イ::::::::::(\〈{`ヽ. 从:::::::::::|     { \  \{
 }.  / / /人 i{ |::::::::::::.ヽ_,_-‐=-' ノ}::::::::::::..      ∧  \
 }/ / / , く  ヽ:|::::i::::::::::ト´ -‐'  ハ::::::::::::::..    { ' .  ヽ
〃  ' / / ノ  ノ::l::::i::::::::::}ト.、   //::::::::::::::::.\  |、 ヽ
 、    ' /ー=彡::l::::|:::::::::「\>-='/.:::::::∧:::::::::::::`ヽ| \ _ヽノ    陸はおおよそこんな感じか。
 : .ヽ  _/      |::l::::|:::::::::lニ厶=‐<イi::::;′:ヽ._:::::::::::人  . : : : :
 : : : : : /     |:::::i:|:::::::::ト^Y^ヽ/ ノリ:::l   ::::::::ト=ニ. __`ヽ : : : :    海に関しては船ができるまでは机上演習だな。
ー-=r '    ____」::::八:::::::.∨∧.:/彡:::::;リ .::::::::::i , , , , , /∧二ニ
ー-ァ′,.-< , , , , ,〃イ:::::ハ:::::::ハi「:.:.\l::::::i:! .::::::::::::. .:::::::/∧::{7 ノ
:∨  /∧::::::::::::/{ {八:' /}::::::|∧:.:.:.:.:从{八‐- ... _::::::. .::://.::::.Vくo
::::\, /.::::ヽ::/.:::::乂:/ //}::|リ{:.:.\:.:.:.:.)ヽ:.:.:.:.:.:.:/.:::::::∨ ::::::::::|  >'    そしてこうしてみると陣地を十全に構築し
o::/,'.:::::::/.::::::::::::/ //八l  》、:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:./.::::::::::::V.::::::::::l/o::
:/ /.:::/.:::::::::::::::   .::::{ {:::{  || \:.:.:.\:.:.:.:.:く::::::::::::::::::ヽ::::::〈::::::::::     傷病の治療が早くなれば犠牲が減らせることもわかる。
' .::/.::::::::::::::::::  .:::::::Vl:人 /,=   ).:.:.:.:.)ー-、:.:ヽ-=ニ二_:::::::::.\:::::
:::::::`二ニ=-、::::   ::::::::::(  //  /ー‐‐く    )'⌒::::::::::::/.::::::::::::∧::



      人 ̄ ̄                               ノ
        ヽ                                ラ
          ,、ノ     /                 {                  ヽ
        ノ/≧z、  ノイ   {            { ヽ、                ハ
____//∧///≧z、_   ハ    { l   人  ハ  }            ト、}
 | | | | | | )////}>───三ニ人  {ト ヽ、   ヽ         } (    {
 ̄ ̄ ̄ ̄\//////////////   {>イ≧=ミ、从 ノノ:.   人从     人      物資の切れた兵隊が
         \////,z≦ ̄ ̄=ハ  { .}イ ̄モユ≧l }ハ::::}     /-、   ≧=
         `'"彡..:::人{f ̄モユヽ ヤ}::{.  ̄ ̄  リノ八{ヽ   } /〃 }   <      カカシの役にも立たないこともわかりましたけどね。
           ≧彡::ミ、  ̄ ,' }{\};;{           }  ./ 6 l  rイ
            ノ人{.   /  };{ .};;{            イ / ノ./  {
                ',  ヽ  _                 从 ./    N
                ',          ,         爪::. .::..   |
                ',   ー──一'´       ,' ノ从 .::...: lN
                  ヽ   ー─‐            ,'  ノ从::::::: {
                 ヽ            /  人:::::::::::从
                     ヽ       ┌─────────
                _____≧‐‐<:::::|┌────────
             |┌─────|    | |/////////////////
             | |///////////|    | |////////////////



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、この訓練とともに戦略から状況判断までに必要なことなどをアップデートして再提出。

  ついでに「こうやって訓練すれば農民でも旗本を余裕で倒せます」的な煽りも入れたとかなんとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4036 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 23:15:31.71 ID:Gqrnuo5W (73/77)




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    旗本が怒り狂ってるんですがこの村田どうします? 処します?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



            __ -‐‐‐‐,-'ヽ‐-、___
         ,,-,ゝ~,::::::::::::::::::::::::、\:::::\:ヽ
       /:::/:::::::i::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ ヽ::::::::::l‡‡‡‡》
     ‡‡/:::i::::::::::;::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ `、:::::::::l‡†‡‡‡ミ
    †‡†:::::l:::::::::i::i::::::::::::::i::::`、::::::::`, `,:::::l‡†‡‡‡‡ミ、
   †‡/::::::/::::::::::i::::l,::::::::::::ハ:::::l:::::::::::::l `,:::l‡‡ゞ〓ニ::l
  〓†l:::::::/:::::::::」斗+‐ト::::::::::::ハ-┼-+、 i:〓‡l::::::::::|::::l
   ‡l::::::::l::::::/:::ハ::::l ` 、::::i  |:::| \i \:::l†i::::::::::::::::l    繰り返して笑えるのは2回までだから気を付けろよ?
  /‡ l::::::i:::i:::::,:::l|/ |::/   l:/ ,:|ハ|  | lハl:┯::::::::::::::::│
 ━-l::::::::l::::i::::::x'──‐     ―──‐|l:::::::::l::::::::ハ:::::::│
   l:::::::l::::::l::::::イ彡三ニ     彡三三ミト::::l/::::::/::::::::l/
   │:::::l::::::::l:::ハ|~~ ̄~      ~ ̄~~ │:::i:::::::l::::::::::l
    l::::::l::::ハ:^l:::ハxxxx      xxxxx i::::::::::::::/ミ∥:} ̄ ̄>
   │::::::/ l:::::::::ノ:::x   ‐‐--      イ::::::::::::::lミ〃}   \
 __│::/___l::::/|::::/个        ,. イ/:::/l::::::/ミ::彡》    >
  \ |::/  i/ __|::/_______`__r  ´   //  l::::/ミ::丿::》    ̄\
  ___ヽ     \|/ ーーー-- |      ン   │:l::ミ:〃::丿  < ̄
  \  ... ..... ..\    ノ    /    |::/:::ミ;:/)    >
    \       ... ̄――――‐      |/{::巛彡::〉   /
     \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   結果的にだいぶいい感じになったので幕府軍の基礎戦闘教義として試験採用。
  攘夷攘夷とうるさい旗本御家人やヒマしてる部屋住みどもを再訓練することにしたとかなんとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4047 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 23:18:39.87 ID:Gqrnuo5W (74/77)




                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|      まて! 所詮取り立てられた御家人風情の戯言に
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //     権現様より続く我々旗本が従えと――
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)     主命である。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                      そういうことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4092+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 23:28:44.09 ID:Gqrnuo5W (75/77)



                     \ ____ _/{/{ノ/////////////////////////////ト、
                 >///////////////////////////////////////////////}
                 イ////////////////////////////////////////////////〈
               ////////////////////////////////////////////////////≧==-‐‐''´
             __ノ  {:i{ {/{ノ >/////////////////////////////////////////\ヽ
                ノ乂 , -‐´/////////////////////////////////////////////} }
                 //////////////////////////////////////z.ィ气 ./////ソノノ____   因みにバカの相手は疲れるが
                 //////////////////////////////////////r忙ケノ .///// }-=ニ: : : : : : : :}
                /////////////////////////////|/////|/≦z≠ //从ソ 。≦´: : : : : : : :/    島津の若君や藤田殿から
               ///_イニ=-=ニ二二/ //////////////  i///.  {ヾ  _ノ/{ 。≦´: : : : : : : : : : :./
              /.///: : : : : : : : : : { { {/////////////{   {/.{     レ´<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /      その辺の対処も学んだので
           ///: : : : : : : : : : : : 乂 乂// ///////ニi! ヾ  \`丶 _ン   ,  ̄/ ∨: : : : : : : : : : : /
   _  ィ , -‐´::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : 乂:i:i}:i:i{:i:i{ .《二|  ‘, 、_ ____‐y´_/  ∨_: : : : : : : : : 》 `≧。    ごあんしんください。
ー ´  ̄ `>//:  ` ̄//// ̄ ̄ ̄////》: : : : ヾ }:i:i} ゝ \\i  ‘, `≧=─´/: : : : : : : : : : : : : :: : : : /: : : : : : 〉`≧。
     ///, -‐´_, ≧=──r=Y⌒ミ /: : : : : : :.ノ从: : : : :.\\   \  ̄ ̄/: : : : : : : : : : : /: : : : /: : : : : : /: : : : : :`≧ニ= 、
    {/ 彡   《  ヽ `ゞ  \  |  `¨ …─{( ノ: : : : : : : .\\   ` ー/: : : : : : : : : :./: : : : /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ



                    /: :  ̄ `  、
                  / `i: : : : : : : : ` 、
              , "i   ノ: : : :` 、,,__ ヽ
             /: : : : ̄: : : : : : : : : : : : : :::`;
            __,,l,,,,..........,,,,,,,___: : : : : : : : : :::|
      , -‐ ' ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'' ―- ,,_
     /::::::::::::::::::::::::;;===i ;;;;;====、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
     '.,:::::::::::::::::::::::|l∩'>/  ;;;(.∩~ゝ、` 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
      .` 、:::::::::::::::! .`~/   `ヾ ̄::::`; ...:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        ` ‐- 、/`" !   _ )  `":::::  :::::::::::`'´  l::::::::::_,,  '"
            |   i:`゛"::`     :::     j;;;;;| / '' "
            .!  .! r--、    ::::::::::::::::,i .`~ /  お前を見たら嫌になる!
            ',   ',;;;;;;;;\    `::::::::::::::| -‐"
             ',   l;;;;;;;;;;/       ::::::ノ /     現代美術の醜さだ!
             ', └- "'   i ::::::  (. /
              , `;;;'"   ,'::::::::   l
              ヽ ,,__,, '゙ ノ:::::::/  ,/ ',
                 / ヽ _, "_ -‐'. /   ',ゝ ‐- ._
            _.  -‐ '"!  `ー-::__:- '"    / ''' ‐- 二''' ‐-   _

            【教練用のよく訓練された下士官】



                   ____    ____    ____    ______o
                  L__o__|_ L__o__|_ L__o__|_. /      /
  Haa Haa Haa        (,, ´∀`)  (,, ´∀`)  (,, ´∀`)  /____/
    ____         _( つΥ⊂_( つΥ⊂_( つΥ⊂   ____   ./
    L__o__|_      L__o__|_ L__o__|_ L__o__|_   L__o__|__/
 ~ ( ;´3`)    (( (((,, ´∀`)  (,, ´∀`)  (,, ´∀`)   (,, ´∀`)./
 ~( つ ⌒ つ     _( つΥ⊂_( つΥ⊂_( つΥ⊂    (  つ つ
 ~ 人  Y       L__o__|_ L__o__|_ L__o__|_     人  Y
   (__(_)   (( (((,, ´∀`)  (,, ´∀`)  (,, ´∀`)    (( (__(_)
             ( つΥ⊂ ( つΥ⊂  ( つΥ⊂
              人  Y    人  Y   人  Y
        (( ((  (__(_)   (__(_)   (__(_)
           ZUM!  ZUM!  ZUM!


.


4117+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 23:33:43.00 ID:Gqrnuo5W (76/77)



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━



       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´     ちょっとまって!?
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l          大村さんこれ大丈夫なの?
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′          やりすぎじゃない?
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム



                、_  ,
            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
             ト、ヽ`         ´シ´
          , ゝ `            `ニ=、
         '´,'       l           ゙匕´
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
          ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー     え? 軍人だしこんなもんじゃね?(任侠並感
           ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
            ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'
                トl    . ,    'l'"l
              _l\  ,--、   /lトlヽ
            ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
           , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、



             /::::::::::::| :::::::/  ',:::::::::::::::|::::::::: | ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::.
.          /::::::::::::::::::|:::::::,    ',:::::::::::::|::::::::: | ::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::.
       /:::::::: /:::::::::: |::::/   \ ',:::::::::::|∧ :: |' :::::::::| :::::::::::::::::::|::::|:::.
        ̄ ̄ / ::::|::::::::::/  ̄ \` :::::::::|_,,..',:::|‐',:::::::| :::::::::::::::::::|::::|:::::.
             , ::::::::|:::::::::i         ',:::::::|/ ̄``丶: | :::::::::::::::::::|::::|\|
         / '"  |: /:|      } __ ::::|      ∨',:::::: /::::::::|::::|    むしろだいぶ合理的になってるよね!
                 |' |从      ノ⌒ヽ::|      }_::::/_::::::::ヘ: |
              八 | >ー<  '    、     ノ ̄∨_ :Y:::| ヽ    まるで米軍みたい!(WW2末期並感
             /: : :v、/:./:./:. )_    >―<   /: :/ノ:: |_
            ,: : : : : `¨¨ ´/ ァ:―-ヽ (:./:./:./:.)  し ' イ∨ \: \
        __ {: : : 八    V::::::::::::::/ `¨¨¨¨´ ,、 イ∨ヽ   i: : : \
     /-、    \: : : :.\    、:::::::ノ'       イ///: : : i   |: _ ≪≫ ..,,_
.   /: : : : :\    \///、>.,  `¨´    ,,..<///: : : : : :}_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_- _
   /―‐: : /: :.\    ヽ: : :\/>---- <//// /: : : :_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  ': : : : : /:\ : : : ヽ      \: : \/////////,'/: : _ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  ,: : : : :./: : : :ヽ: : : ∧    V\: : \/////'/_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
  i: : : : :i: : : : : : : : /:∧    i//>―――≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  |: : : : :|: : : : : : |: : :/:∧     |/////_ ≪≫ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-



┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4170+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/18(火) 23:47:23.85 ID:Gqrnuo5W (77/77)



                   __`ヾミー─- 、. ト、
          ー----─zー::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ弋辷''
       ー==ニニ  ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             `゙>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         __ ,ィ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::小::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ー-===ニ二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ、,N_}__|:::::::::::::::r==、:::::::::::::::|    というように兵と下士官は作れると実証いたしましたが
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|Xj~___,|:::::::::::::::| {イ/::::::::::::::|
        /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|Xt_)ノj|::::::::::::::| )/::::::::::::::::ト    問題として組織した兵を指揮し戦場の勝利を得る佐と
      /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::|  ''' jハ::::::::::::|Y:::::::::::::::::::|
.     /:/,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 弋|    ノ |イ{:::::j |从ハ:::::::::::|    佐を束ね戦そのものを勝利に導く将と
    /イ ./|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄::ア_`      j i |:/ | ソ ヽ:::::::トー-
  __ノ | | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`rニ=一  イ'  イ  :.  ソヽ|    将を束ねそもそもの戦の目的を定める宰は私では作れませぬ。
      |   |::::::::::::;ィ:::从::ム:::::::::::::::::::::::`7     ...:::    :   ├-、
     i  |:::::::::/ jイ{:::イ |::::::::::::::::::::::::|     ィ:::::::::,ィ7ニニニニア辷ニフ¨ヽ
          |::::::/   |::::| .|:::::::::::∧::::::::`辷彡|>'' //<彡彡'''    弋
          |:::/   ハ:::| ハ::::::::/ ヽ::::/:::::L__{{.o //ニ=ー<        >ー  ということを纏めて初として献上するか。
        .jイ     ソ   |::::/   ハノ::::Y´` ヽ彡<.        _彡''´
                  ムイ___,,=辷ニア少rーイ         /         戦場医療の重要性も書いておけば軍医の仕事と言い張れるだろう。
         ┌---─'''''  ̄ _,, ''´  ,'´/            /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   言うことを聞いてくれる保証はありませんが偉人に未来チート投げたらたまにこうなりますw

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4226 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:10:15.48 ID:Le2lbBbB (1/66)



       _,. -<//////////////////////
    //////////////////,>、////////
     !/////////////////////,\//////
.    l////////,V//////,\//////\////
    j////,l"V//,\///////\'/////,ヽ///
    /////,'! \////>、///<///////,ト'/ヘ、    あ、ついでに村田さんと共同で海外で流行するコレラその他に関する知見と
/ヽ'/}///,!   \///∧ `'>ヾ.ィ`ヾ///l.ノヾ、
、 '゙ /!//ハ  ̄ ‐\//∧'"/ ヾ' ノ/∨/!:::  /,    考えられる対処法を検疫中心に研究したりもしました。
 、/ .|////ヽi  ̄ ヾj ヽ\ゝ - ̄  }   ヾ!  .//,
/   .j//!///ハ    ̄ ' !  ヽ __./    ; ´ ∨/_
 ..:   ノ/V/ハ∧ー一' 、            /   V二
.:::::: .:::::::::::::∨::::ヾ{:::、        _   ,    ./ニニ    流石に細菌を見つける設備はありませんが。
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ‐ _     .:    ,イニニニ
  \::::::::::::::::::::::::::';::::/::::j>、       ,.:::  /ニニニ/
ヽ  \:::::::::::::::::::::∨:rニ{二ニゝ -- ィ-―イニニニ,/-、>
 \   \:::::::::::::::::;:rニ丶ニニニニニニ>‐ヘ´ -‐ |
、  ヽ、  ー-.___ゝ二二二二ニニr'" -‐ '" .|     |
 、                   ̄l |.    ┃|     |、
                         l |.    ┃|      ヽ
   \   丶              l |.    ┃ー- 、   .}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この辺は先んじて犠牲になってる欧州その他の文献様様である。
  クリミア戦争後のナイチンゲールさんに接触したら戦闘医療が進んだりするかもしれない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4248 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:20:56.79 ID:Le2lbBbB (2/66)



                             _____
                               _ノ| /⌒\ 人_
                        / ̄}  |  /\ノ⌒ヽ ) 、_
                           ノ ヽ_ ノ⌒V    \   \  \
                       _ノ 〉/       /         \ ハ   \
                     人 /         /             \i    )
                   〈_/   /   /   '  )   i|  |  | |    ̄ ̄/
                    /   /  _/ {  { /   八_   八 ,:   } 〈
                      /  / /  :/ 八 \  /   ) / /   八 \    なんでも当家出身の村田某というのが
                      一=彡   /   斧芋ミ人 ( 斗芹气 7_,彡 /   )
                   /  /  / 人  乂 Vリ  )  Vシ  /   /  /     )   江戸にてずいぶんやらかしているようだが
                 '   ,  八(    圦 ¨´ `   ¨´ '  /  /    /
               八  人     \  个    ⌒    ィ  ,   /  _,,.、丶´      ご公儀から苦情は来とらんだろうな?
                     \  > __) 八  > _ イ 八 八_(___   )
                  7二二二二 Y  ∧(≧==≦ 人 〈  ∨二二二二z∨
                      /二二 /二 人 (二\ニニ:/二二\(二二二二二Z〉
                 ノヘ二/二ニ( (ニ⌒二二二二二二 |  Y二二二/ ̄\     吉田の件もあるからこれ以上ご公儀に
             _.、丶´二ニ∨二二二〉 〉二二ニ====二二:八 (二二二二=- /、
            /  \\二/二二二 ( / |ニ=:/ィ宍、\-=/:  \ 二二ニ=- /   \   悪印象を与えるわけにはいかんぞ……。
            /       \ 人二二二〈(  / 〈_/ | | | i\〉  |  | \二二{ i       \
.         /     ,、丶`  ̄  ̄ ̄ ̄|   i     |_| |_|   |  |   ̄ ̄`⌒\     \




       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i   今のところ吉田の件含めて特にそういった話はございませんな。
 l   し           l
 ゝ、        rっ  /
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)
       `⌒ィ   〈
          ゙ー--、 \


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ常識的に考えてほぼ詐欺まがいの手法で外国と公の許可を得てイギリス行きとか
  幕府の軍政を批判するような書物提出とかセプク案件だからなあ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4260+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:27:54.92 ID:Le2lbBbB (3/66)

   4232+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 00:12:53.19 ID:Vb/Z/H9l (1/11)
   >>4170
   【質問】
   大村さんは佐や将は作れないといってますが、
   この後軍学を学んでいけば作れるようになりますか?

   【意図】
   みんなお雇い外国人でもめているので国内でやろうとすれば
   どの程度時間がかかるかふんわりとでも分かれば助かります。


>>4232
大村の地位が上がれば大村でも作れます。「佐官以上の人たちは自分より偉いのでいうことを聞いてくれない」ってだけです。
もちろんそれで作れる将校の数のは大村が教えられる数までですのであとはそこから孫弟子曾孫弟子と増やす必要がありますが。

うがった言い方をすると「だから出世させろ」と言ってますねw



   4255+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 00:24:10.57 ID:1ycreYOR (2/11)
   【質問】
   大村さんは御家人となりましたが、家族を江戸に呼び寄せるのでしょうか。

   【意図】
   史実では長州藩が母親を人質として大村さんを無理矢理帰郷させた、という話(>>3935)があり、
   同様の引き抜きが起こらないか気になったため。


>>4255
親と長州藩が許可するなら呼ぶかもしれません。その辺は大村さんの判断次第です。


4274 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:34:20.01 ID:Le2lbBbB (4/66)



      ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄`ヽ、: : : :ヽ、
      ヽ、__, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y ̄ `ヾ ー‐‐メ
     __ノ: : : : : : : : .:/: : : : : : : .; ィ===、: : |'" : : :. ', ー<__,
  _≧ン' : : : :,.-──/: : : : : : : /三三三ミ.、 |:. : :__: : ',ー<"
.  \ : : : : : : : |___f:. : : : : : : /::::  ̄` `゙ヾ↓彡ミ: : ::|: : : ≧_,
     ` ーァ' : : : : : : : :|: : : : : : :/──--、__    :下: : ::|:::::.___ノ
.     /: : : : : : .; ィ7: : : : :i /, ニニ、─- 、 ̄`ー‐;|:: : : | ̄
.    / : : : : : : : :〈´:|: : : : .:|:仗テ=ュ、    /テ‐/:|::   ト、     さて、毎度毎度2時までやるのもあれだし
  <...: : : : : : : : : : :ハ | i.::   |代_ン ヽ   ,xr-ァ/:::|::. : :ト  >
    、二ニソ: : : : : : : :}::|:::.  ||        'ヒソ/|:::::|:::. |-‐´    今回はその吉田さんの「ご活躍」(初年度)を振って
.    `ー----ク ,イ ァ|::|::   ||         i  ,':i:|::: |:::. !
        爻マソ |::|::   ||       __,´ , イ、|:|::::|:::. }       その結果だけ見て終わりにしましょうか――【1D100:26】
.         /: ::ヾ、ヽ.',:!::. ::|\    '´>ヽ< ≧ |:|:: |:::. ,'
       _/ : :: :: :: .::オi:::. :| /ミヽ. イ´ ', ',  :|:|:: |::: ,'
      .ノ :: :: :: :: ..:::/:|i:::. :|X:::::::ゞ.ゝ   ', ',.  |:|:::|:::.,'
   ...ィ´:: :: :: :: ::.. .:::/ ∧',:. | V::::://カー-ハ ',. |:|:::|:./r===ァ
..ィ´:: : :: :: :: :: :: :: ヽ/ /:::::ソ、 :|  〉://:: :|-ュ, -#------そ、
:: :: :: :: :: :: :: ::/¨ニニノ:::::://ヽ| / Vヽ: :|:::爿===─‐--|_
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::ヽ.::::::://- 、   ヽ;\;7:!:::::::i    //
:: :: :: :: :: :: :: ::| |:::::::::i:::|::バ、       ヽ.::シ |::::::::___./ /i´l



【もう一つダイスを振って高い方の結果を参照します。!1@d100を@ぬいて記述してください】
↓3、このレスにある数値と大きい方。但しどちらかがぞろ目か100なら加算
.


   4276 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 00:34:40.93 ID:VSa9NUvP (1/11)
   【1D100:3】


   4277 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 00:34:50.01 ID:Q1l48nJq (4/6)
   【1D100:86】


4295 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:39:03.34 ID:Le2lbBbB (5/66)



【1D100:86】:かなり頑張ります!



  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  欧州の技術力と蛮族ぶりに絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l    とりあえずイギリスまでの船に乗ってる間に
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/    相手の言語たる英語を学んでおきましょう!
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

            【吉田松陰】


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  とりあえず言語の心配はしなくていいみたいです。後の活動はお楽しみに!w
__________________________________________


.


4308 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:42:17.80 ID:Le2lbBbB (6/66)



【Q:でもカレンが普通に日本語喋れるんじゃないの?】



                 /   i  ,     /   /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ー ― イ-┐
                /     ::l   l::      {   /二 ニ _丶、::\/:´`ヽ.      i
               /      ::!.. |:.:.     l  /     =-、 ̄ヽ、.: .: .ヽ    |
              /       /::」. |::     l  /_ __ _ _   ¨゙‐-_ヽ.: .: .: .:    |
           /  /     レ´.:| l::.     l. /_ - ‐ ― - 、`  、. ヽ}.: .: .: .   |
         ノ ,.:.:/      { ..:.:l l:::.:.     l./  ニ ,.:.:.:.:.       ヽ、l.: .: .:    lー--,
    ==ニニ          {  .::|l.: .:    l¨゙ fⅧ(冫ヽ::.    /´ヽ、.l.: .: .:    l  ノ
`=ー― ´            レ´`ハ|.:.:.:    l 弋 =ソ      _,二、 l.: .: .:    l ̄     ゆっくりならともかく早口で喋られたら
   ヽ _ _         .: .: .:.:{   ヽ|.:.:.:    l ー ニ ' ´     イZ()ハ!.: .: .:.   l
       `ー ― - 、.: .: .: .: .: \   |.:.:.:    l.            弋ツ ’.: .: .:   l        山口弁なんてわからないわよ……?
             , ゝ.: .: .: .: .: .:.:\,|.:.:.:    l          l    '.: .: .: .:    l
      ==ニ二 ̄_ 'ゝ.: .: .: .: .: .: .:|.:.:.:    l          ゝ  ,'.: .: .: .:     l
             /.: .: .: .: .: .: .: .:.:l.:.:.:..    l      ー - '   /.: .: .: .: .   ll l
         、_ _/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:i.:.:.:.:.   l、       ̄  /i.: .: .: .: .:   l l.|
          `ー ―-´  .`lハ.: .:/l.:\.:.:..   l 丶、      /  i.: .: .: .: .  l l|
                  | リ/  リ/ \.:.  l   ヽ  _ /   |.: .: .: .:   l. ll
                        /  ,  \  l          ..|.: .: .: .:   i l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   当然ですが彼女ができるのは「現代日本語」ですからね!w
  多分吉田さんもカレンに早口で喋られると日本語なのに何言ってるかわからないでしょう。
__________________________________________


.


4325 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:49:35.11 ID:Le2lbBbB (7/66)



 l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   とはいえ世話になった飛鳥屋殿やスタッドフィールドの顔を
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!             /_ノ:::|     潰すわけにも参りません。
    l::::::>、    ──     /i:::::::::::l
    l:::/ /::ヽ、       ,ィ'::::!\:::::l     しばらくはUCLとやらで欧州情勢を学ぶのに専念しましょう。
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!
            !   ̄     レ;'´  |
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_      ……見世物代わりに変な縁戚に呼ばれることもあるようですが。
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこの時「非文明なアジアその他を文明化させたい」という(当時のイギリス人としては)
  かなり進歩主義的な価値観を持ってたカレンの婚約者と「何が文明だ」と喧嘩したという逸話も残る。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4333 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:53:07.62 ID:Le2lbBbB (8/66)



縁戚→宴席



                           ___
                     x*''”i:i:i:i:i:i:i:i:〕ト、
                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫x,
                   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫x,
                      ′i:i:i:i|i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:弋¨⌒
                    {i:i:i:i:i:i:|_i:i|ハi:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                  Wi:i:i:i:「 oト、.Vii|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r 、 )    ですが顔を立てるのはいいとして
                   V^Ⅵ|_¨¨_,ノ.Ⅵヘi:i:/\i:i:iト、
                  乂,_V!. ̄  、;,.  V √ヽi|       なぜ宴席とやらで髷を外してかつらをつけて
                    Ⅶヘ  r‐==┐  .从/i:リ
                     _}i:j:i:\ |__}  イi:i:{「         洋装をせねばならんのですか!?
                       ⌒7i:i:i:l   _,, イi:i|\i|
                   く/}N     |\〉 `              r┐
    、                  / ̄_」,,______,,|⌒\                 _ 八 、 ( ヽ   _
/冫/ ノ x≪ア             /: : :{_____} c  /: : : :.,           「   〉 〕 .〉 } √{
 { .} { | r'′          イ: : : :.V ̄”¨ア: : : : : :}‐-             ', ∨ /,ノ ./‐┘ {
_ 乂!.└ ' └ 、      ,.,*''”: :..| : : : : :V  ′: : : :/: : : : : : :≫x      ゝ     .xrー┘
__        {   /: : : : : :.:..八: : : : : .W/: : : : : /: : : : : : : : : : : : ヽ     /    /ノ
⌒ー   ┐   ;   ′: : : : : : : : :ヽ :.: :.:.}.′: : : :/: : : : : : : : : : : : : : :.,   /    /¨´
     __}  __{> 、 ,: : : : : : : : : : : : : : :.::./: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :v  {    イ__
    { C       }′ : : : : : : : : : : : : : /: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : V { ̄ ̄ ̄ c |
     ア    _,人: : : : : : : : : : : :. :.:./: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}_/    ┬‐┘




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこういうカルチャーギャップももちろん発生したわけだが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4343 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 00:58:33.70 ID:Le2lbBbB (9/66)



                ____
          _..-'''" ̄`"`''< ''^''‐ 、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:`‐..,,__,,-ノ
       /.:.:.:.:..-一‐-..:...::.::.:,rゞ ̄ゝ.:.:、--´‐‐=フ′
   ........y彡彡.:.:.:.:.:.:, へ 、.:.:.:.:i , ,ィへ.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:,/
   ` ゙ヽ.:.:.:.:.:/.::,/  、 _..\,,,/,,  ヘ.:.:.:ヘ¬≦、
  -===ゞ' _ゝ」 〃ー‐― ---‐ ―''''}:.:i:.:|:.:.:.:、:>
`''ミー=‐‐--´,rフ|:.i:.:.|___..__..____.,,l:.:!:.|.:.:.:.:゙'''フ′   ではミスター吉田、あなたは軍学者とお聞きしましたが
  ≦‐‐---〃ァ|:.i:.::lー-=z    x-==z,|:.i:.:|__,-匕
   `゙゙''''''''フマ .|:.i:.:| 以ソ,′   以ソ,' |:.i:.j__,ゝ        もし戦場に甲冑も兜もつけずに
      ,〃:.:.:.:.:|:.i:.|.` ´     ` ´ ./|:i:.:jゝ、
      厶--‐´ |:.i:.|:、    .i     ./'|::i:.;广´         着流しではせ参じる者がいたらどう思われます?
             l:.|:|〈.\  rァ  /ヘl:.i:|ヽ、
         r'リ゙リ.ゝ、}.>.ェ.<ノ゙'、゙l:.i|   }
         _}.. 〈 'く-`=‐-‐!l´   |:l| .∨           あるいは紋付き袴で漁に出るものでも構いませんが。
        ノ  `'、l \、  〃   |リ.ヽ〉
       /    ゙Ti==、  ゝ  ./| |〈_
     /      /ソ  .|.|   }   .| .U  ゙ヽ、
    ./′ ..__   .// ,/'´〉〉  ヽ   { ,、   ヽ
     1     ィ'/ ヽ/  ヽヽ、 {、 `/○.,、   }
     | ,,- 、  | |  〃   ヘヘl  丶 `ー.〃  /
    てィ=、ヽ  //         }.}   }   || ./
     .}::::::::} .}//       l l   / ゝ ||. 〈
    .|丶_丿 ヘl,、 .. 、    | |_/ヽ  || ハ
     |     ||        |│  │ .||   ヘ
     |     ||      .||  .} || l   ヘ
     |     .||        ||   | ..|| |`i  .ヘ



             _ .....--......._
         _,, -‐::::::::::::::::::::::::::::::::` : .
      ,...ィ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ̄ 7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
        ハ::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::;::::::::::::::::::i
.      ハ::::::::::::::::::::::::::::::;/λ:::::::::;イ }::::::::::::::::::}
.     ,:::::::::::::::::::::::::::::シ、|/:::::::;ィレイ;|'!::::::::::::::!    なるほど。確かに私が軽率でした。
      i::::::::::::::::::::::::ソ__/:::;イ| i__シ !;:::::::::::::,'
.    |:::::,:;::::::::::;ィ´ ,. -シ.く ||, -- 、.,;//´ヾリ     この年のご婦人に諭されるとは私もまだまだです。
.    ゙´ /:::;、イ ', ヽ _ ノ⌒ 、_ノ´/´) /
     〃´ ヽゝニ,             λ_ィ'
           ∧::冫、    ___   / !:::/
           ∨. ';:::ゝ、`‐‐´ ,ィ:':;' .レ′
             ∨ .|> < |ヾ'
            _, =|      |= 、
           / f':-‐i      i‐-:i ハ
             / !::| ` t‐--‐ ´ |j. ハ
            ,/   ∨_ i ○   _ y   〉      (欧米人のガタイがでかいので吉田には実年齢より年上に見える)
      , ィ  {    ハ` !‐-‐! ´ /   ハ.ヽ
    , ィ´    !     ハ j   ', /   /  ',  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   カレンが何とか言いくるm……とりなしてだいたい事なきを得たとかなんとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4360 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 01:05:20.64 ID:Le2lbBbB (10/66)



                   ヽヾ.、::::::/ : : : : : .:/三ミ、: : !:/彡三ミ、:、 : : : : : | : : : :ヾ、ィ'"
                    >:::::/: :/: : :/:::::::::::::::::::: ̄  ̄ ̄ `:', : : : :.::| : : : : : : .:゙ヽ._,
                          7:/: : :/::―――――――====┤: : : : :|: : : : : : : : : : : : /
               f⌒y^j   /:/: : :/:::ィ' ̄__ニヾ、   ,イ==ヾ、|: : : : :..冂::::::::::::::::::.,.ィ"
                   !  j |-ァ'/: ://:::ハ √テミ `     彡ニ=   | : : : : :!´::、:ヽ<´__
                    /  ソ :} / : :///ハ j  弋炒     イメ利  |:: : : :,'ノ::::::::.. :ー- ___,  とはいえミスター吉田の体格だと
                /  ,/:://: :/::/::/:::/-ァ::::j ` ̄     ,之ンノ ノ: : : :/':::::::::::::::.... : : : /
             /  :/.::/ | :/:://::/:::/ ィ:::::::ハ   ´、      イ: : : :〃:、__:::::::___ ,. イ"    普通のスーツは似合わないので
                /  ::/::/ ,|/ メ ,./7i:::::::::::::::ヽ    ―‐-    /: : : :/人::::ヽ  ̄
          ,.-く .::/:::/  !イ_イ//::.! ゙゙̄ x メ乂>、  ` ‐′  /: : /人::::`ヽ>           東洋人でも見栄えのするデザインを
         代   ¬ーyイ/::::ノ//::::::i       _フ_、_ , イ: :/ハ ヽヾ‐-ヽ
          / ヽー―:::: ν:::::::イ // ⌒├==、_   j::.y __  メ //7  `ヽ       /゙;      考えさせましょうか。
    //∨廴_::::::: ` ゙i /:::::// //::::   \゚/r‐‐ ̄/::::/ /:::7// /         // ',
    / /::::/    ~‐┬::: /イ:::/:::/ //:::: __/ /   ::::://:::://   く         /// ',
.  / /::::/     (⌒  /::/:::/ //::::  「┌― ′   V:::::::/__,   ∧     ///   ',     うまく行けば父の商売になるかもしれませんし。
. /| |:::/     i ̄ ̄ /:::::::::f i i::: _|.|   ',   ヽ           \_  / / /     |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお日本人というか東洋人に合わせたスーツはカレンがこの時に考案したという学説も存在する。
  なんというか多芸な奴である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4381 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 01:16:40.45 ID:Le2lbBbB (11/66)



               ,.....::::´::/
         ,......:::::´:::::::::::::::/
      ,.ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::<
    ,.ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ;:::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
. l:::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       因みに喧嘩というほどでもありませんが
. 、::::::::l. ,ィへ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r---‐'
 ヽ::::::ヾ f ,.ィァ、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::\        口論の結果どういうわけか向こうさんは
.  ヽ::::::::゙Yヾミ, `¨ー-`ー-、:::::::;:::::::::ヽ ̄
   ヽミfヾ、`       ';::::;' `ヽ::::::l          「やはり知性や文明に人種は関係ないのだ。文明化させなきゃ」と
     ソゝ'        _ ヽ'   lヽl
     `¨`゙'-‐-   ,. '´ l__,,,....L_,...._        謎の結論に達したようですよ。
         `ヽ._/'"´ : : : :,.ィ''゙,.. '"´
             l: : _,,..-‐''"_,.. '"
           ,.-レ'" : : : :ヽ.`ミ''ヽ、
           l: :`゙''ー--------`゙'ーニ-ヽl      侵略して支配下に置くエゲレスその他欧州のどの辺が文明的なのか
          ,l.---、________`ミ
        ,.ィ彡三三三ミ|! :: :: :l三ミ\      私にはさっぱり理解できませんでしたが。
      ,.ィチ三三三三三ミ! :: :: ::l三三三丶



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   おそらく当時のヨーロッパ人基準で言えば相当に進歩主義かつ博愛主義なのは間違いない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4399 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 01:28:55.83 ID:Le2lbBbB (12/66)

   4392+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 01:22:58.77 ID:xmVnQ8BM (2/4)
   >「やはり知性や文明に人種は関係ないのだ。文明化させなきゃ」

   その文明化とは欧州化の事ではありませんか?(名推理


>>4392
カレンの婚約者「他に何があるのでしょうか?(素」



   4382+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 01:18:08.49 ID:2olrZWNn (8/28)
   カレンの口から松陰に日本の中央政府に対する松陰の評価を聞いてみたいところだ。
   あと家明含む各上層部の評価も。

   すくなくともこの超劇物思想家からの評価は気になる。




         /          `´         │    !   l
  r     /                      |     l  l
  ′    !                      亅    |  l
 、    │                   r‐''" |     ′ !
 |      !‐- 、...._、          ., -‐ニ´_.... |     |  |
ヽl     |-:っ=ミュ ̄ニ=‐‐、    ./-'ニヤ''''ミ、.|     |  │   (>>4382)
ヽ′    、}〉ノ^゙''''( ' 1 ヽ、     / ^''// ゝ _ i .│.   |  |    ところで日本のガヴァメントその他と
`卜   │| |′:::::::'' !! ゙丶           {::::::::::::丿 l      |   |
Y'′   | { ヘ 、::::,,../丶         ..ー ‐; ニ.‐l     |  |     我が国を見比べてどう思われますか?
ゝ }    | | ''‐-一‐''"`            ̄   .l     |  |
  l    |│             1        .l     .|  |
  i    |│             .|        .l   ′ !  |      どうしてもこちらからでは
 │    ||                       ./      |  |
  !    | ゙ ゝ、                   /  ′  l   j       なかなか情報が伝わってきませんので。
       | | ヘヽ、         --     /      l   |
      │l  /ヘ `ヽ、           /    ′   l  /
  |   │ / .ヘ   ` ' 、      /     '' 、  /  /
   |    ! /   .ヘ     ` ' ‐ - ´  } }  }    ノ  /
   l   ト{     ヘ     /    /  / /   / ィ ′
    |   | l     ヘ   ./      /  〃  / / 7`ー-..,,
    |  'ヽ      ヘ /      /   /   ,′/  丶    ` '' ‐ - 、



      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! fr Ⅵ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄      申し訳ありませんがいくら外国と言えど
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           ご政道の批判をするわけにはまいりませんし
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|           世話になった方の祖国を悪く言うわけにはまいりません。
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |           これでよろしいでしょうか?
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

            日本の政治にもイギリスの政治にも大分不満があるようです。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4404 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 01:32:15.79 ID:Le2lbBbB (13/66)



                , . . - ─‐ - . ム木卅
               ,. :,':´‐¬: : : : : : : : :ム木卅
           // : :、 : : : : : : : :| : :ム木卅
          /: 弋>、:.:\: l : : : : | : ム木卅
         {f´t`r‐'  _,\ `|: : : : :|: :ム木卅
           Ⅵ: :|  '´r _;ェⅥ:l: : : :;': ム木卅
           Ⅶ トヽ ケ代孑 |: : ://:ム木卅     といったところで、今宵はここまでといたします。
             |: |:弌}  ´  l|: | : ハ: :ム木卅
             |: | : ノ    从 / ノ ム木卅       皆様、今夜もご参加くださりありがとうございました!
             |: |: l ヽ.-‐ /://' /: ム木卅
             |: |: l / >、/://ィ/: :ム木卅
            / / l/ ノ ノノ∠ /小ム木卅
         / /: / _彡-‐'  ケハム木卅         次回は10/19(水)の21時くらいから
         //:ハ:| f´  ̄ `ヽ.    ム木卅
           { {:.| | |      }  l ム木卅          おそらくロンドン万博周りを話せたらいいなあと思います。
         `ヾ γ|   ,   ', l ム木卅
           / λ /    ヽl:ム木卅
              ケ′l ;     V 木卅
             f   | .l     ム木卅
.           λ  ∨,     ム木卅
            ハ   j l    ム木卅
         //∨ V    ム木卅             なおロンドン万博の雰囲気に関しては
         ´  }  !     ム木卅
           l  l    ム木卅              「エマ」を買って読んでください。
           |   !     .ム木卅
           |  .|    ム木卅               全巻買えばどこかに乗ってるはずです。
             j   |   ム木卅
              /  l    ム木卅
          /   l   ム木卅
            /   l   ム木卅


.


4413 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 01:38:50.75 ID:Le2lbBbB (14/66)
【1D10:7】-【1D10:7】 おお、そう言えば忘れておったわ。


4426 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 01:46:49.64 ID:Le2lbBbB (15/66)


【1D10:7】-【1D10:7】



                         ,'::l
                     ,、i:::ヘ
                     i::メ::::::ヽ、  ヾ..                  __
                        ヘ::::::::::::::::ヽ、 ヘ:\ ,、          , - '' ´  ミヾ'、
                         ヾ::::::::::::::::::::`メ:::::ヘ/:l      __, -≠   , =ニ= 、 ヾ:i、
                     ,..-..''≧:::::::::::::::::::::::`::::'::/    /    ,   {l  △ l} i} : ヽ
                    ,,.-'.´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ニ=_/  ,ニニ、/   {ト▽▽イ} l}: : : :ヽ
       ヾ;:ー- ,,,, -.''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ __ ,イ  /      .`=ニ=´ l}=- 、 :
        `ヾ 、_::::_; 彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ /ヾ彡/   ,     ./イ : : : `
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y   /  /  ,  イ} : : : : :
             ,::''´:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ ,イ  /  / //: : : : : : :
            ,イ:::::::; -メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /   イ イ_/ミ: : : : : : : ;
        /::::;/´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /  / ≦三 ヾミ : : : : : : ;
          i:::/   'i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘイ   /::|-= ´ `ニニキ : : : : : : :     7人ほど旗本なのに町民に負けたとか言って
        ヾ,, - =l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::ト _イ :::::::l : : : : : : : ll´ゞ、;; : : : :
  ィ ニニ==ニニ´ : : : :|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii,l' i::::::::::::::::::::::::::::::::::l : : : :l : : : |!;;彡ゞ、 : :       自刃しようとしておりましたので
/: : lヘ : : : : : : : : : : / `l 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|}_!-キ::::::::::::::::::::::::::::::::i : l: : :| : : : l|彡  : `'' -
: : : : | : :ト、: : : : : : : / ./ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l}::::::::::i|}ィキナil:::::::::::::::::::::::::::::l : |: : :|!: : :/ : : : : : : : : :      そのようなこと考える余裕もないほど
: : : : l : : :!| : : : : : :/  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::i}:;|i:::::::::iキ  ̄/li::::::::::::::::::::::;::::i : :|: : :|}: : /三彡 : : ; : :
: : : | : : : li : : :_; イ  /  /:::;::::::::::::::::::::::illi};:l i|ハ:::::::::i}   イi;::::::::::::::::::::リ::l : :|: : :.{ト // : : : : : /: : :      泣いたり笑ったりできなくして鍛え上げました。
: : : :ト; : : : i|,イ .ヾ  i  イ::::::i}:::::::::::::::::::!l}从ソ  ,ヾ;::::l}   イ:::::::::::::::::::::i|/ : :|: : : :ヾイ三 : : :/ ; : :
: : :/i| : : ゝ'ー 、 ヘ l イ | :::リ};::::::::::::::::|i 、   |  ヾ! , /:::::::::::::::::::::::| : : i |} : : : : ヾ=- : ://: : ;
: : /}!ゝ''´   {i   il/ l : l:::i| l:::::;:::::::::::l|、 `ミー--- ‐ y /::::::i};::::::::::::::::l: : : :|l} : :i : : : : :ゞ-´;;;>''
: :/;イ´,  -キ / /  ヘ, lソ l:::::l}:::::::::| ヘ  `  ̄ ´ ,/ {|::::|ll;:::::::::::::::i: : : : ll}:: :|}; ; ; : ;;/;;/
≦; | ゝ =-´三/  __トー‐‐ '' ´ ヽ;:::|ヾ=.ト、   , イ-=|i:::::ll};::::::::::i}リ : : : :|}: : ヾ三;;//
彡´   ̄三三 i /    _, - イ::::l   ヾ_≧≦_/   リ{i:::l};::::::::::| : : : : ;;;ヾ; : 三三/
||ヾ     三      ィ '´ : /;;;;i}::::::i 、    i: : : l、    |:::iソ!}::::::i : : : ;;;;;; ; :∨; 三 i
ll} ゞ,         / : : : : :/;;;;;;;|:::::l  ヾ  /ゞ=/:\  彡 iリ;;;;{|:::::l、: :;; : : : : : ヾ; ; ; l
|ヾ゙' ゞ    ,  -- '´ : : : : : : i;;;;;;;;;{l::::{i,    / i : iイ: ;i:ヘ   ∧;;;;;ヾス: : : : : : : : : : l ; ; ; l
ヾゞ三= ´: : : : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;;ヾ;∧  / l : :|ヘ : :l : \ |;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ : : : : : : : : : !; ; ; ;ト



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   海兵隊は上官に死ねと命令されるまで自刃も許されないのです。海兵隊じゃないけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


4430+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 01:52:25.24 ID:Le2lbBbB (16/66)
この人これで去年医者として登用されたばっかりの御家人なんだぜ……w

まあ史実ではこんな人を長州藩は年米25俵という意味わからん待遇で召し抱えようとしたらしいけど。
当時すでにもう幕府の蕃書調所教授方手伝やってたのに。月米20人扶持・年給20両ももらってたのに。
同時に宇和島藩にも在籍してて宇和島藩からは100石ももらってたのに。


4450 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 02:06:26.02 ID:Le2lbBbB (17/66)

   4434+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 01:54:26.52 ID:ClT+bUlZ (2/2)
   >>4430
   今の待遇はどんなもんでしたっけ?


>>4434
まあ適塾からわざわざ医者として呼びつけたわけですから医者として常識的な俸禄+αってところでしょう。
異人がいっぱいいるところの防疫を担当する予定だったわけなんで危険手当めいたものも入って……いくらだろう……w

なお今回の軍事教練は献策の実現性を試すためにやらせたのでまだ反映されていません。
あまりに抜擢すると周りからぶん殴られそうですからそこまで急激な出世は難しいでしょうし。


4455 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 02:11:08.20 ID:Le2lbBbB (18/66)
大丈夫ですよ。勝なんかどんだけ下から抜擢されてると思ってるんですかw


   4437+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 01:57:06.40 ID:grhkW/ZP (1/3)
   今教師として日本にくる物好きな欧米人は宣教師ぐらいかなあ
   ラルフ・タウンゼントいわく宣教師は自分たちが虐殺されようとも相手が反省するふりをしたら
   これで彼らも我々と同じ文明人としての心を持つ人間と呼ぶぐらいクソチョロい人達みたいだし


>>4437
そのタウンゼントさん曰く「日本人は堂々としてて全くかわいそうに見えないので宣教師たちも助ける気にならない」らしいですね。
WW2終戦直後あたりは流石にかわいそうに見えたのか宣教師さんも救援活動を行ったりしてたみたいですが。


4475 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 02:36:11.95 ID:Le2lbBbB (19/66)

   4474+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 02:27:58.80 ID:36AB8/8i
   そいやロックは今何してんだろ?


>>4474
イギリスじゃないかなあ……。


4477 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 02:40:16.43 ID:Le2lbBbB (20/66)

   4476+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 02:36:50.76 ID:3sAY0mGF (4/45)
   なんでイギリスにいるんだ?


>>4476
>・ロンドン万博に人を送り、海外の進んだ文物を輸入できる販路の開拓、
> 対外投資やお雇い外国人を探したりするための人脈の構築を行えたらいいなあ(とてもはかない希望

これを任せられる人間のうち一番信用できるのがロック……。


4481+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 02:52:21.99 ID:Le2lbBbB (21/66)

   4478+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 02:44:42.95 ID:2cwLplZU (3/3)
   岡島禄郎以外に使える駒おらんのか…
   土井利勝や松平伊豆守信綱を生んだ選手層は何処へ行った…


>>4478
勘定方と外国奉行所と神奈川奉行所と神戸奉行所と長崎奉行所と函館奉行所と新潟奉行所と新制幕府軍じゃないかなあ……。


4485+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです@◆75LBJGs9C6 ★ [] :2016/10/19(水) 03:10:33.94 ID:Le2lbBbB (22/66)

   4484+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/10/19(水) 03:06:45.92 ID:3sAY0mGF (6/45)
   【質問】
   留学させるとして何人ぐらいまでなら大丈夫なんですか。


>>4484
せいぜい史実で明治期までに行けた分の2~3倍くらいが限界じゃないでしょうか。




第二〇回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。