AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】ポーランド英雄伝説 第〇六回 「改革王」アズラエル編

5287+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 09:37:09.23 ID:FJ1HTlOg (25/66)

   4742+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/23(水) 21:16:09.56 ID:hg/HDe3E (3/3)
   妙手ではある、そのうち有耶無耶に……ってこのポーランド、記録はしっかりしてるよな。
   現代になったら総突っ込みから入りそうだわw

おはようございます。

>>4742
心配しなくても各地方にあるポーランド侵入以前の神話の記録はいい加減ですから何とでも言い訳は聞きます。
それでも後に総ツッコミの嵐は間違いないでしょうがそんなんいうたらハロウィンだってキリストの祭りじゃねーし……。


5293+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 10:12:58.06 ID:FJ1HTlOg (26/66)

   5291+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 09:57:43.03 ID:dL62yolS (2/2)
   >>5287
   質問ですが突厥はイスラムや欧州諸国に対してどのような感想を持ってるのでしょうか?
   もうすぐポーランドの隣国になりそうなので気になりました

>>5291
さ、流石にちょっとこの時間にその辺の複雑な質問はお答えしにくいので夜でいいですか?

5361 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 18:51:05.74 ID:FJ1HTlOg (27/66)

   5304+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 10:52:38.04 ID:p3CMYH0z (31/55)
   【質問】
   >>5272で超英雄合戦になるよう善処してくれるという話でしたが、それは今話し合ってる偉人のことでしょうか?それともその次の偉人でしょうか?

   5349+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 17:04:59.66 ID:uRVGvD0c (21/32)
   【質問】
   例えばですが、神業 中華を持った英雄を作ったらポーランドが中華OSに染まったりしますか?


こんばんは。
>>5304
要するに今回送り込む英雄の寿命をカール大帝前後(740年くらい?)にして、
その次の英雄をカール大帝と同世代にしようという感じです。
勿論さらに次くらい、カール大帝全盛期にちょうど成人する(780年生まれくらい?)若き英雄をぶつけても構いませんが。

いずれにせよ、普通に作ったところでよっぽど意味不明な長命にならない限り今回の英雄はカール大帝と戦いません。


>>5349
可能性はありますが土地柄や技術レベルや人口を考えると似たような別の何かになるんじゃないでしょうか。
日本の律令制が知らん間に完全な別物になったように。


5365+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 18:55:09.17 ID:FJ1HTlOg (28/66)



               . ‐,=‐ ,
             イ ' ′l ;  ヽ
            .'.: ' { i  i /, : ! ',
            {' .: ∧Λ ,∠Ⅵ !   因みに上記の方法で調整したカール大帝と同時代の英雄には
            | ゛ミ{芯' }ノ'芯リ.イ !
           ¦ Λ  、  '/'  !   【強敵:カール大帝】という弱点をつけてもらいます。
.              ; ': 〉.、 ^ ..ィ':| . : .!
           , ' i l{┴、r='7| i l 、   勿論その分ポイントが1点増えるわけですが。
           .'/''::' .!≧rt≦''| : {:ーミ、
.           //:::/. '|ニⅣⅥニ|  '::::Λ、
           /〈:;:゙/; !Λ∧:∧7、 : '::::::〉゛
        //'∧:{ム {{〉`゙Y´: {:/∧i i::7 、 ゛、
          // ' j::〉人、ミ : )( : 彡个ミ‐|:,  、丶   というわけで安心してください。
        /´У : {´:Ⅵ〉ミ、: )( : }::У〈{:ー|::  ;  }
     ,ハ i '∧ 、 !:::'Λミ- : }{ : _彡'〉ー:::{リ .' / /    カール大帝の方から殴って来てくれますんで。
     {{ i 、{: ヽ゛ヾ::::Λニ≫=≪ニ/:::::.;:イ, / /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   正面から戦争で殴ってくるとは限りませんが、とにかくカール大帝と敵対します。
__________________________________________


.


5370+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 18:59:31.73 ID:FJ1HTlOg (29/66)

   5364+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 18:54:28.58 ID:esHvgqDn (3/17)
   >>5362
   今回で東方と交易するか、アヴァール締め上げるかして鐙ゲットしようず



              . ´.  .       、丶
                . ′" /     '    ハ   : .
            / .′ '′ / . /.  ;   ' i   ハ
            .  ;  / / / ' // /   '  !} i .
.             .  { '. /λ 'j '/ / '/ / /}i   ! !
            i  い'/⊥∟{ ' ,イ ',イ-/‐/-}' 7! !   >>5364
             l : i、 {xr=ミ,l / !/ '彡=ャx} / i l    鐙ならルフィ一世がペルシア行った時か
              l : :Λ゙乂‘ ノ、{ { {'乂゙:シ 'イ' ! l
.            l :' : ∧゙  ̄  `      ̄  /  | , !    イスラムと殴り合った時にパクってきたので
          l :  | Λ    丶      /!   ! !
           l :  l ::l::丶   ー ‐  ..イ:::!   !.: !     ごあんしんください。
            l :  ! ::|!:::::::」: .  . .:_l:_::l:::l  .:| |
             l : :l: ::|∟:」_ ̄ヽ /´ _∟! .' l' |
            ,ィ''ヾ7: :::!|三三≧r=≦=Ξl . .!::7=:.、
           /':: :: :7 : ::j |==≠=7¨ヾ=ニニ! ′il:/:: ::Λ
          /':: :: :: 八.: .::l |三三7l l ∨=l ;  .||'::,: :: :∧
        /':: :: :: ::ハ丶:::' |>、イ l l l ∨i .:  リ|'/:: : :: Λ
        }'::. :: :: :ハ ゙、 ∨ ト、:: ::∨l l l/:l !:: ./;^、:: :: :: ::∧
      Λ:、:: :: {   ゛、゛{:: 〉、:: :V !/:: :| : ゙::.//! !゛:: :: ::_:,'7
.     /' /'ヾー:::!  / ゛、 ∨ l\゙、//l { V /;' リ' }:ニ;:、;'/
     / /':: :: :: λ/ / i:、\l  ノ:ゝ |V//// /::´:: :i:{



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  それもあっての対イスラム戦アナトリア戦役の大戦果です。
 しかしホント知らん間にことあるごとになにかしらパクってくる国になったなw
__________________________________________


.


5377 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 19:04:11.47 ID:FJ1HTlOg (30/66)

   5372+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 19:01:07.11 ID:esHvgqDn (4/17)
   >>5370
   ありがとうございます

   となると、ポーランド騎兵はフランク騎士に対してかなり有利だな



                    ..    ..
                    .  ´        `  .
                / ,  .      ;   ヽ  丶
             / 〃 〃     /  /   !: '    >>5372
                  ′/  /  ′ /.   ,ⅰ1ⅰ   カール大帝のころにはフランク族も鐙を使ってますけどね。
               ⅰ   . // / / / //   イ从 ! i|: ⅰ
           ⅰ:ⅰ.: ん / イ / /// / リ }| ! リ  !
             ⅰ ! :j七{ { 厂/イ/イ√/7 ド/ ! :l  で、あれですね、先に「普通に降臨させることにした場合」
.            ⅰ  \{ x==ミ { { }x==ミ;/  i |
           ⅰ::  l .    `  ′    ′ l :!   次の英雄がどれくらい生きるか先に決めちゃいましょうか。
             ⅰ:::  l Λ´ ´    '    ´´'/  :l  !
.            ⅰ::::  ! ⅱ:.   、 - ,   .:::|   l  l
           ⅰ:::: ⅰ l:!:::丶  ¨¨  ィ:::i::|   l  l   690年生まれなので720+【3D20:40(3+18+19)】年没ということで。
            ⅰ:::: .:l ⅱ::i::」_> <⊥、::!_! ' :|  l
             ⅰ:::: _j ! ⅱ‐┷‐-、V ィ≦三l ' |  l
.           ⅰィ^ヽl  ⅱΞニ≧{__}ニ二三! ' | ̄7‐、
           /:i:i:i:i:il ! ⅱ三_彡/l !Ⅵ≧=l ' :|:i:i/:i:i:Λ
.           /:i:i:i:i:i:il  ⅱi:、ニニ/ l l l\三! ' リイ:i:/:i:i:i∧
           /:i:i:i:i:i:i:il i ',ⅱ、:iヽ〈 l l l ! /:il∨: /!ヽ/:i:i:i:i:i:Λ
.        Ⅵ:i:i:i:i:il '. \:i\:i:iVl l l l/i:i:| ∨リ |V:i:i:i:i:i:iΛ
        , ∨:i:i:i:i:l   \ \;\:iVl l/:i/! ./ /; l ハ:i:i:i:i:i:i:/
       /.::/ヾミ:i:il  /' \ \l` Vイ l ∨イ/ リ' 八:_:i:i/
       / /:/:i:i:i:i:i:i:Λ/  / ;\ (l〈i:i:〉 !/、 \〃/i´i:i:i:i|
.     / /:/:i:i:i:i:i:i:// /ノ /:i:{ ヽ! }:i:{  l }:i:\ \ー=彡:i|


.


5388 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 19:08:39.04 ID:FJ1HTlOg (31/66)



.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,
       }. 、:.  !j .斗七'' ', ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /
        |゛、、 イ! ,,z-=ミ 、i{.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',   760年没、70歳まで生きる長寿英雄になりそうです。
        | ゛、、く´{...I!...} ヽヽ゛       /イ/  l::. !  .
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .   これなら次の英雄は概ね
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '    「そこそこ若い頃に全盛期のカール大帝としのぎを削る」
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,   という感じになりそうですね。
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、   /´ ̄ |    i l: !  | _
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、
      !.:. .;x:|  '   l !三三Ξ=-ヽ,}|,/=Ξ| '.  l  l:/:':.:.:.:.:.´L、:ヽ、
     l:::/:ァ'::!   '.  l .三三三三,ノ{__}ニニΞ| ' !   !'::/.:.:.:.:.:.:.<:、:.':ヽ    ……うん、何だかこれでいい気がしてきました。
    l.:ノ:';〈'.:. 〉   '. ;バΞ_ニィ´ニリ' lヽニΞ|  '.|  : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7、':Λ
.     l//〈´:.:.:.{Λ  丶 ',´Ξ三三7l l lヽ_=| 、! .: / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:!':Λ   あとは次の英雄の代に【強敵:カール大帝】を付けるかどうかってことで。
    /:/;〈´:.:.:.:.', :}゛、  \',_三ニ=/ l l l l ヽ| . ヾ .::'  Y:.;.:':.:.-=:゙:_{l.:':}':}
.  〈.:':〈´:.:.:.:.:.:.:〉' : \   \;;>シi l l l l/:.:.! :. \′ .〈:.';/:.:.:.:.:.:.<':':イリ
   ,∨(.:,:ィ:.:.:.:〈 丶'.  \   \:.:\l l l/:.:.:Λ :. '   / }:!:.:.:.:.:.:.:.:.:<':'{'/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   逆に「若き英雄カールに立ちふさがる老王」がやりたいなら今回つけても行けそうです。

  ……その場合誰がウマイヤ止めるんだって話になりそうですが。
__________________________________________


.


5399 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 19:22:36.28 ID:FJ1HTlOg (32/66)

   5382+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 19:06:13.82 ID:WriRNFMt
   レミリア様! 隻眼王の魔道書を読解した結果、遺失技術である銀貨の鋳造に成功いたしました!
   60歳を記念する銀貨を製作しましたので献上いたします!
   ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org668166.jpg



>>5382
ありがとうございます。何と支援絵までいただけるなんて……。
……ところこれ、他の地域の銀貨と違って「現在ぱっと見られるあのガッチガチの硬貨」なんですよね……。


この時代の銀貨がだいたいこれで
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/35/Roman_denarius_in_silver_%28Maximinus%29-transparent.png
Roman_denarius_in_silver_28Maximinus29-transparent.png



この記念銀貨が概ねこれ
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/e/ec/1yenM3silver.jpg
1yenM3silver.jpg




            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |    どう見ても技術力の誇示です。
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|    本当にありがとうございました。
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ


.


5402 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 19:30:02.09 ID:FJ1HTlOg (33/66)

   5392+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 19:11:26.70 ID:r3Bfg52v (18/31)
   【質問】
   今回の場合、弱点に短命入れるとどうなりますか?



             /       i {ヽ丶     ヽ  丶
.             /    {      { j {  ゛、 :! 、 : '. :.   ヽ
          .′   { .   { ハ{   j,斗 i i  !. '.
          i '  i { ! {  :{ {斗 彡 _}」∟} }  lミ、 :.  :.
.            }'   ! :{' {、丶 {l |´/rヤだい,ハ l   !、 }::
             い { :. !斗、、从 { ;' !' ヾ沙イ } ;l   { ,7、    ゛
.            :. :. <、{ ,>=、ミヾ、  ´    リ' !   lイ:Λ   :. '.   >>5392
             ヽゝヽく乂.゙'.,〉        ´ j  :i.:.:.Λ  ::.  ,   本来なら-20年にするつもりだったんですが
              } `ヽ丶゛ ´   、          ′  !.:.:.:Λ  ::.  .
            ,′ ハ: ヽ      ,..:::7   .′   !:.:.:.:.Λ :.:.  '.    この時代に50まで生きて短命と言っても
            /  .' '  丶     ̄     .:′   !:.:.:/⌒ミ:、  '.
            /   '   !.   ゙≧:....... _ _.イ/     !´/:i:i:i:i:i:i:ヽ\ '.    なんだか変な感じですし
             /   ' / : !    ハ.:.:.:.:.:.:.、‐〉   :  i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ\
          / .  / /' ; ハ   ' ':.:.:.:.:.:.:゙/   :.: .'i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;ヽヽ   特別な処理なので今回はなしということで。
        / ′/ /' / /:.:}.  ' ' i:.:.:.:.'.:/i  .://:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー:ノ:ノi:i:〉
       /  '/' /,.イ' /:.:.j ∨ / !:./´/ .! / .イ:i:i:i|:i:i:i:i:;i:i:i:ノ‐⌒vi:i:/!
.       /  /   /' / /..:.:ハ / / ノ'′/' ! " / }:i:i:i:i}:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 ',
       /  /   / ,' / ;.:/ / イ// '.:/ i  {  / !:i:i:i:i:i`ド、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゛, 、
     /   ′/  /′.:/ /'"//i/ ///!  ∨  j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  、
    /   ′'{ー==-彡7 /.ノ /i//i./′ {   丶 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   通常時に【短命】とった後のダイス目で意外と長く生きるのは何も問題ありません。
  「死ぬ死ぬ詐欺」みたいに充分ネタになりますんでw
__________________________________________


.


5407 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 19:34:46.68 ID:FJ1HTlOg (34/66)



                 /      :.   :.  \
                 /  !  ,、      :.    丶
              /  ! ⅰ / ,.〉 ⅰ  !丶  . :.
.             ⅰ  ! ⅰ.: , イ', ⅱ i|゛  .  .
.            ⅰi l、 l'{ハシ′バ, ⅱ.i   :. . ‘
              ⅰl lΛ从   ′ } ⅱ:|   :. . ‘
             ⅰl:. l:.仡,       }.ノ ':|    . , ‘
               ゝi l ',ヽ`  、ァ   / |:.    . l:  ‘,
                jノ ' ゝ .,    イ   ! :.    i |彡、 ̄:i:≧x     さて、ちょっと変則的ですが英雄を募集しましょうか。
               ⅰ   Ⅵ≧"Λ ⅰ :.   !:|ニ=\:i:i:i:i:i:i:`ヽ
                    ⅰ:  Ⅵ_::ノi`ーミ|  .  j |ニニニニ\、:i:i:i:i:i:'   皆様「ぼくのかんがえたさいきょうのえいゆう」を
                   ⅰ:   ⅰ、:i:i:i:i:/|      jヽニニニ=/:iⅥ:i:i:i:|
                   ⅰ:  ⅰ:iⅥi:/=ニl    .: ∧、Ⅵ、ニ{、:i:iⅦ:i:∧.,   思うさまご記入ください。
                  ⅰ:  ⅰ:i:}i:└=ミ|  : / /=トミ}_/ニ\:i:{:ノ:i:i:i:\ミ .,
               /| .:  ⅰ:i{:i:i:i:i:i:i:il  :/ /ニ|ヽ\_r==7:i:{:i:i:i:i:i:i:i:丶\丶
                  /:i:| .:  ⅰ:i:iⅥ:i:i:i:i| / /~┘ ゝ:i:i:i}Ⅳ `:{\:i:i:i:i:i:i:i:. \\
                /:i:i:i| .:  ⅰノi:\:i:〈|,/ /{i:i:i:〉 ゛  }i:i:ヘ′ノi{ 丶:i:i:i:i:i:丶 丶  ,
             /:i:i:i:i:i| ::   | }i:i:i:i:\| Y :{i:i:i:乂_ ゛ Ⅵi:i:} ゛ヽヽ l l\:i:i:i:i:i:丶  ; ′  なおAAイメージがあるなら
               /i:i:i:i:i:人::   ' }:i:i:i:i:i:∧{ {i:i:i:i:i:i:i:} ゛ `;i:i:ゝ.゛ }ハノ  \:i:i:i:i:i:i:\ |
            /:i:i:i:i:i:/  \  \::;/⌒~^\乂:i:i:i:i:i{_ :. {:i:i:i:i} ゛ ヽ\  ノ丶:i:i:i:i:i:i:\    そちらもお書きください。
.          ノ:i:i:i:i:i:/     \  \ .:  .:  .ヽ:i:i:i:i:i:〉 ; ヽ:i:`ゝ-‐==`- 、 \:i:i:i:i:i:i:丶
         /:i:i:i:i:i:i:/      }`ヽ  }.:  .: / }i:i:i:i:>≦ア下、`ヽニニニニノ  /,\:i:i:i:i:i:ヽ   善処はします。
       /:i:i:i:i:i:i:i:/         }   } /  / /  }i:/ニ/ニニ!~´≫彡  ̄ ̄⌒ヽ \:i:/´ \
.      /:i:i:i:i:i:i:/         リ ノ'′ / /  }'ニニ〃ニニニノ.:´:i:i:/  !  丶    ト、}:{\ .:´` 、



【今回ポーランドに爆誕する英雄の性能を提案してください】
↓とりあえず私が日常を片付けるまで
.


5416 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 19:45:27.71 ID:FJ1HTlOg (35/66)

   5291+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 09:57:43.03 ID:dL62yolS (2/2)
   >>5287
   質問ですが突厥はイスラムや欧州諸国に対してどのような感想を持ってるのでしょうか?
   もうすぐポーランドの隣国になりそうなので気になりました


>>5291
どうも今まで我々が突厥と言っていた国はいつの間にかトゥルク系のハザールになってるみたいです。
ポーランドの西進に押されたブルガールに押されて今はカスピ海あたりにいます。
一応隣国ですがイスラムとポーランドに挟まれてるんで「とりあえずどっちも死ね」と思ってるんじゃないでしょうか。

シルクロード貿易が生命線っぽいので交易はしますが。


5419 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 19:46:58.17 ID:FJ1HTlOg (36/66)
また東西間違えた。ポーランドから見たら東進だw


5493 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 20:26:50.25 ID:FJ1HTlOg (37/66)

   5491+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 20:24:11.76 ID:ii3uxTcu
   依頼されたので代理で失礼します
   >>5382 の画像のAA化
   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1448874610/521

ちょっともどりました。

>>5491
ありがとうございます。
ただあの、そのスレR18って書いてる気がするんですけど大丈夫なんですか?


5500+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 20:33:10.22 ID:FJ1HTlOg (38/66)

   5496+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 20:27:58.90 ID:AB8HLEUS (19/41)
   【質問】
   前回で地中海の制海権を握ったようですが、ターリクはジブラルタルに渡って来ますか?

>>5496
渡ろうと計画はするでしょう。実行するかもうまく行くかはわかりません。
なおこいつ退路を断つために船団燃やしたらしいので一旦渡れば西ゴートは死にます。


5518 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 20:56:15.93 ID:FJ1HTlOg (39/66)



           ,∠二 ̄、 ̄ィ゙> 、
          / .  >⌒^>、_  `ヽ
          , "/´ィ彡~"´ ̄   V゙`'' 丶
       / ' ,  ..:    _   -‐{、 ヽ ヽ、   もどりました。
.      〈 ノ/_;__,,.....ニ,...,ニ,-‐'⌒、  ゛  }
       V / !' : || l /"/_ / //, .: ヽ }   |
.          ',{ | : l:!;.ハ7ぅミ、///.' >"^リ:  j         __
        八 |  : i|l  ゞ;シヾ゙// ,._  ノ /       /:.:.:> ミ
.           ノ| : . lゝ   ` ,/ /云ミ/;"         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ミ、 , ‐= 、
         〃 l ::. Λ      ゙  i `''゙´:/       /ノ´ノ ´).:.:.:.:.:.:.:.ヾー::'⌒>
           Λ:::. Λ       '  / /l      ノ'´ / /7:.:.:.:.:.:.:./:./:::/    ご提案誠に感謝いたします。
    .     / V :  Λ  `  ィ.: / |      /  " //:.:.:.:.:.:.:.:/.:∧'´
.  . ´   `ー<  ∨ :  ‘ト .  ´ !.' .' !     / ' , "/ ノ .:.:.:.:.:./.:∧ }      ここまでを案とさせていただきますね。
  !      ヽ  ` .∨ :  ‘,     !' ; |  /     ,  / .:.:.:.:.:.:/:.Λ、}′
. 八      丶   ∨ :. ‘ニ=ー-l λ l  ノ     / .::::::::::::::/.:Λ シ′
  ヽ      丶    ∨ : . i   | ハ: l/     . ´   `ヽ、::::/.:/ ノ'-―-、    それでは、各員どの英雄がいいか
.   l丶     丶    V :. '{    ! ; ::/   ´/         `¨¨/     ∨
    l \      丶  '.゛ :.‘,   l:/     "        //        ∨   ご相談くださると幸いです。
.   !   丶     \ } : : ! /    /、          //             ∨
   ‘,   \     \ :! :/    /ゝ \    //       ヽ        V
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


5523 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:00:23.31 ID:FJ1HTlOg (40/66)



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |   因みに今回の英雄、皆様仰る通り没年の時ですら
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !   カール大帝は18歳です。
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |    まあ間違いなくこの人が戦うことはないでしょう。
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |     あるいはカール大帝の初陣で打ち取られる
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!   手柄首になるのかもしれませんが……。
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   方向性次第ではむしろ「カール大帝が目標とした人物」になるやもしれませんね。
__________________________________________


.


5551 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:12:09.02 ID:FJ1HTlOg (41/66)



    / / /             、 ゛、   i  ', '.   ゙. ', ! ',
.   / / /  l    i   i  Λ  、   l  l! i:.   ! '. !
   j  ' /  ! l    l !  l .'  ヽ ゙、. l :li l:.  l  i  .
   ! { j !| ,   l i  | .′  \ \l |l:.|∨_ l:  l  !
   ' :. l l l ゛ 、 ¦   !    -‐\ \l||∨丶  l  !
   . . ⅱ !|  ゛  、'  iィ''"´ xェニ≠|l゙ ー==-ヽ ! l  l
    :.  ,∟=一、t、:.、' ⅱ "/''い.:.:ノリⅱ; ! || i リ ! l  l   あと今ちらっとロシアの地形とか見てたんですが
     丶丶 _!xェェェミ、\、ⅰ ⅰ. 之;シ リ  |:ⅱ ! イ   l
.       l \ミ、'(:....jI...ヽ \ ' ´       | l|  ':.:!  |  l   いつの間にか西のポラン族と東のポラン族が
.     ! l:.!\ `≠'"'               ,! ′ !:!  l:  |
       l l:.l }Λ`                  /|     !   l:  l    (名前の語源が一緒なだけで民族的つながりは薄いらしい)
      l ! l | :∧    ヽ        /.:.l    |:  ;:l  !
      |l l ! l.:.ゝ、    ~    /  !    :! .:: ! |     一つのポーランドに入っちゃってますね。
      }! l'  l .:.|',:i>....      / . <l     | .: l |
      | ,'  l .:.l }| j.:.:/lう ー、´ /´  _.j    j゙ヽ、 : !
      ! /   ! .:! ゝ亠'≠┴-.、Ⅵ ィ´/ .′  !::.:: ::丶 l_
       !/ :   j .:!=゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;`;ー=ヽ/;';;;/ '   .!: :: :: :: : : :``ー-.、、
.     '. :  / .!.:.:.:.ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ≠!;;;;/!/   / !: :: :: :: :: :: ;>:<´:.、ヽ
.    / l ! ./ l./、;;;;;!;;;;>イ;/ ノ !;;;// ,: / l、:: :: :: :;ィ'/: :: :: l:: ::l.:゙、
.    / ! V :八;;;;;;ヾ;`´;;;;;;;シ .:  :V/ / !/  .!'.:.:.:.:/.:./: :: :: :: l:: ::l.:.:l.    こっちの世界では混血も進むでしょうし
.   ,イ  :!  ! ././ヾ:;;;;ヾ;;;/' .: .: /′イ {i  j.:.:/.:l:::./:: :: :: :: ::.!:: :l:: l:、
 /:.:′Λ  Y:.{`ヾ:;;;;∨ ´.: .:  .:/ / ∧ ! .: /´.:.:.:.:!:/:: :: :: :: :: :: !.:.:l.:.|.:、   積極的に同祖論が持ち出されるでしょう。
 ゙、:.:l/  〉、 ∨、;;;;゙7'′ : .:  .:/ / ' ゛、\/:.:.:.:.:.:j/:: :: :.: :: :: :: :.:!.:.:!:|.Λ
 /У /ィ∧/;;;;;}/|:  : .: /' /  ! ′/ヽミ、__ノ.:i: : :: :: :: :: :: :: :: !.:.!.!.:Λ
ノ´ .:.:シ'.イ/./;;><:.:.:.l .  .〃.: | {! ゙ { /  l;;;;;ヽ:.:. { : :: :: :: :: :: :: :: :l.:l::!.:.:/
-‐_''、<'´{ ∨/.{ \゙、:.l   Λ.:/'! {〉  く  l!\:;;|.:.:.:゛、:: :: :: ::.::´:.:/:/.:.l.:/
  { ヽヾ、〈、:.{  \:.! ,ハ`ー-ヘ从  ::. \''.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:ヽ;、::´:::'.:.:.:.ヽ:l.:,':/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   東ポラン族(ポリャーネ族)はキエフを中心に居住していたとされる民族。
  いつの間にか消えたがウクライナ人の祖の一つという説もある。
__________________________________________


.


5564 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:17:45.97 ID:FJ1HTlOg (42/66)

   5541+8 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 21:08:12.65 ID:vGtBTw0M (1/3)
   はじめてのしえん(震え声
   ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org668402.png.html

   これでやりかたあってるよね!(震え声
   これでいいんだよね!(震え声


>>5541
ありがとうございます! 何だこの大国は……これはレミリア女帝ですわ……。



    / / / /  | |    \ \  | \   \ \    ヽ      i ヽ
    l / / /   | !     \ \!  j\    ∨∧    ..     |  i
    | |_/ /    | l|.\     \ ` <  \  ∨∧ _  i.      |  |
    | | |≧ =- . 人i!  \     ` < \ ハ\ レ'´    |     |  .从
    |リ | i i l|   ≧ ト、   \    ∨  >≠<ル    l|     |  j  ヽ
    .从 |ルハj , ィ庄王: トく⌒ \    ∨/≦ 王ミヾ    l|    リ  ト、
       l|  7./(__ノ;: ;:;l|      \   ∨イ(__ノ: :: !「.ヾヽ リ    l| ∧∧    ってやっぱりロシアじゃないか!(憤怒
   i   |  // |l: : : : i:l|          \  ∨|l: ::: : i:l| }.} V      l| ト、 ∧
   ∧  | 从 人;: ー'.リ           ー |l ::ー'.ソ 从 /      l| |∧j ハ
  ' ∧ 从    ´ ̄ `            ´  ̄`    / /      l| |  ∨∧
    ∧ ハ /////                  /// / /      l |   ヽ(
      \人            i!           / /i        | リ
       | ヽ                     /イ/ l        |/
|  i      |_ハ           __           / レ'|        |
|  ト、   | ∧        /´ _ _ `ヽ        . イ  リ      |
!Y |ハ    | ' \      { ´    ` }       // /l     ∧  !
 ! ! ハ   |\   〕ト .     ー-- ‐ '    .イ / //.l   / ∧ |
 | | ∧   | j \  /i> .       . イ |\  /j ル'  . '   ).j
. 从.! / ∧ j .人  Y: : :j      ._ .     .|: : ハ _ノ /   /



.


5586 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:29:17.00 ID:FJ1HTlOg (43/66)



695年 - レオンティオスの政変で東ローマ皇帝ユスティニアノス2世が捕縛され、鼻を削がれてクリミア半島ケルソンへ追放される。



                 〃   〃         i  '   ' ヽ
                   / /  /    ′ ′/    li  '   !   '
                ′  ′′/  ′/  /| l|', ⅰ |   ′
                   l ′ /! {!   / /  /ⅰ l| ! ⅰ    i
                   l|  .'ⅰ {iⅰ / / ' ′l , ! ! i ′:   l
                  l', { ⅰ {! l  ′' / /_j /⊥}i  /|ミヽ ⅰ
                 l Ⅵ,二二、ヽ{ {/ /彡r云 7'}l / |:.:i } ⅰ    ところで話は変わりますがこの事件。
                l|、 ⅵ..I,. }、} / 'バ込ツ/ リイ: |V/i  |
                l l Λ`ー‐ ^ ′    ̄    ⅰ l:イ |i  |
                   !l  'Λ    '         '′|l: |i  |
                     ⅰ '/iヘ   `        :^′ |:.l: |i  |
                 l  '/i|::`:..  -    . :  |:′ :|:.l: |i  |
                   l   '/|:::i:::::≫_ ... <_  -''′  |:.l: |i  |
                l    ' |:::i:::::リハ ヽ /    .′  :|:.l: |i |
                   l    リ/≧≦ⅵ、 l{   -=′   :|ー-∟,_!
                l:   /i}三三ミヽ-‐≦=二′   .:|:i:i:i:i:i:/`ヽ
                  l    /r∟三ニ=ア-{ニニ三′  / |i:i:i:/:i:i:iⅥΛ
                /! ′  Ⅵ三三/,  ; !Ⅵニ′!:.// |/7:i:i:i:i:i:Ⅵ:Λ
              /i:l :  {  |Ⅵ_ア ′, |=ⅵ ′i// :|i{i7:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ:Λ
            /:i:il !  :!  |〈:i:i{' ′, , ーr∨/イ! ' !i{7:i:i:i7:i:i:i:i:iⅥ:Λ
            Ⅵi; :!  l:  |{ ',:i:l ' . /i:iノ// リ ' !:i:}:i:i:i7:i:i:i:/:i}:〉;i〉
             ∨  l  l:  l:〉Λ:! /ィ´// // .!:i:{:i:i:7:i:/;i:i:i//i;/




.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,
       }. 、:.  !j .斗七'' ', ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /
        |゛、、 イ! ,,z-=ミ 、i{.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',
        | ゛、、く´{...I!...} ヽヽ゛       /イ/  l::. !  .  この世界でやったらポーランドが
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .   助走つけてクリミアダッシュはじめそうな事件ですね。
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,   因みにユスティニアノス2世はポーランド王の
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、   /´ ̄ |    i l: !  | _   母方の親戚(4~5親等内)に当たります。
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、
      !.:. .;x:|  '   l !三三Ξ=-ヽ,}|,/=Ξ| '.  l  l:/:':.:.:.:.:.´L、:ヽ、
     l:::/:ァ'::!   '.  l .三三三三,ノ{__}ニニΞ| ' !   !'::/.:.:.:.:.:.:.<:、:.':ヽ
    l.:ノ:';〈'.:. 〉   '. ;バΞ_ニィ´ニリ' lヽニΞ|  '.|  : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7、':Λ
.     l//〈´:.:.:.{Λ  丶 ',´Ξ三三7l l lヽ_=| 、! .: / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:!':Λ   というかレミリアさんご存命の時期ですねこれ。
    /:/;〈´:.:.:.:.', :}゛、  \',_三ニ=/ l l l l ヽ| . ヾ .::'  Y:.;.:':.:.-=:゙:_{l.:':}':}
.  〈.:':〈´:.:.:.:.:.:.:〉' : \   \;;>シi l l l l/:.:.! :. \′ .〈:.';/:.:.:.:.:.:.<':':イリ    まあやるとしてもクリミアには飛ばさんでしょう。
   ,∨(.:,:ィ:.:.:.:〈 丶'.  \   \:.:\l l l/:.:.:Λ :. '   / }:!:.:.:.:.:.:.:.:.:<':'{'/


.


5596 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:32:03.47 ID:FJ1HTlOg (44/66)



              . ´.  .       、丶
                . ′" /     '    ハ   : .
            / .′ '′ / . /.  ;   ' i   ハ
            .  ;  / / / ' // /   '  !} i .
.             .  { '. /λ 'j '/ / '/ / /}i   ! !
            i  い'/⊥∟{ ' ,イ ',イ-/‐/-}' 7! !   さて、質問等ないようでしたら
             l : i、 {xr=ミ,l / !/ '彡=ャx} / i l
              l : :Λ゙乂‘ ノ、{ { {'乂゙:シ 'イ' ! l    そろそろ投票と行くつもりでですが
.            l :' : ∧゙  ̄  `      ̄  /  | , !
          l :  | Λ    丶      /!   ! !    皆様プレゼンや質問に
           l :  l ::l::丶   ー ‐  ..イ:::!   !.: !
            l :  ! ::|!:::::::」: .  . .:_l:_::l:::l  .:| |    心残りはございませんか?
             l : :l: ::|∟:」_ ̄ヽ /´ _∟! .' l' |
            ,ィ''ヾ7: :::!|三三≧r=≦=Ξl . .!::7=:.、
           /':: :: :7 : ::j |==≠=7¨ヾ=ニニ! ′il:/:: ::Λ
          /':: :: :: 八.: .::l |三三7l l ∨=l ;  .||'::,: :: :∧   そう言えば本当は東ローマ帝国とハザールが
        /':: :: :: ::ハ丶:::' |>、イ l l l ∨i .:  リ|'/:: : :: Λ
        }'::. :: :: :ハ ゙、 ∨ ト、:: ::∨l l l/:l !:: ./;^、:: :: :: ::∧   対イスラム同盟結んでたらしいですが
      Λ:、:: :: {   ゛、゛{:: 〉、:: :V !/:: :| : ゙::.//! !゛:: :: ::_:,'7
.     /' /'ヾー:::!  / ゛、 ∨ l\゙、//l { V /;' リ' }:ニ;:、;'/    この世界だとどうなってるんでしょうかね。
     / /':: :: :: λ/ / i:、\l  ノ:ゝ |V//// /::´:: :i:{



【次、英雄の決定安価を取ります】
.


5606 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:37:27.73 ID:FJ1HTlOg (45/66)



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j__/_j ! } | |
                 | ,l l {-{‐,'-|.,!///<´j/ュ,_l /l ;l !
                  | /〉、、ィ;'〒゙ミ、イ.′'/ん心 !/j ;:| |   では、次に誕生させる英雄を
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾ{!  ' ゙=' '/ ' /ll: !
                 ,''/' l! .ヾ             /  /:jl' |    決定してくださいませ。
.               // ,7 ! |:、    `_     .′'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `´   /  ./: l::l ! !
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、


【今回ポーランドに爆誕する英雄の性能を決定してください】
↓5分、1ID1票まで
.


5632 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:43:26.39 ID:FJ1HTlOg (46/66)



                       - ‐  ‐ -
                  .   ´              `
                    /   /   /  '     .  \
                 /  / / //.  / '.    ⅰ
                 .′ / '  / / /  / /1l:     ⅰ
                 l  . Λ! ′/ / / ′!i ;   ⅰ   :ⅰ
                .   ∟} ! ′ / /__|: / / /:|.!   :ⅰ
              :.  { 从  / // __  |  / 〃ヽ!   :ⅰ   ありがとうございます。
                  / \´r㍉Ⅵ,/ ア笊㍉`ノ/ /く' ; }   l
              ' } ∧乂ッ从 '乂zリ/′/, __/   ! l    この時点で集計いたしますので
               | / ハ:. :. ,   .: .: .: /  .'Λ:.:!|    :lⅰ
               / /{:込. 丶     ′ { ノ.{\_   :|ⅰ    しばらくお待ちくださいませ。
             /   /ィ´:}i:i\ ~    {   ∨イi:i:i:i:i:≧-⊥....、
           // /:i:i:i:i:i|:i:r=-`:;- <, {   . \:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:Λ
          / ' /:i:i:i:i:i:i:|:i:|ニニ=-ミ、jィ_ヽ :;  \:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i
        Λ //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:lノl三二ニァ┼=ニ} /    ; }ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
          /、∨/:i:i:i:i:i:i:_r'\=ニニ/ ' |=-//   //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.!
       { /\'{:i:i:r:=:,ヘニⅥ/\/! ' ' {z//   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,′
        { {\ `ー=彡':i:}i:i:Y´{ Ⅵi:| ' ,' / ′ /:i{!:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:7
       { Ⅵ!`ー==彡:/´ !:i:{, iヽ:{ //  /:i:i:i:i:iⅥi:i:i:、:i:i:i:i:i:i:/l
 /⌒\  \{ /:i:i:i:i:i:i:/   Ⅵ! i //  /:Ⅵ:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:_::ノ.ⅰ
/ 丶 ∨ニ二  ̄\:i:i:i:/    ,V//// }i:i:`:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:/.: ⅰ
_ \  Y´ __  ` \′  //〃 〈 i 〈i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:/ ′,
 ̄ ̄~`ー´―‐--=ミ 、\ミx' / Ⅵ Λ ゙\__}ノ:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:/  /


.


5639+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:45:24.33 ID:FJ1HTlOg (47/66)
そう言えば今思い出したけど今のポーランドってエジプトから輸入してたか製法パクったパピルスに記述してるのか……。
今見たら紙も羊皮紙も製法が伝わってるか怪しい……。


5651+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:51:02.51 ID:FJ1HTlOg (48/66)



.              /   ,    ‐  、 丶
            ,    ,イ /' //  ノハ ′
.            / /// ;/ / _/,  //; /i ',
           ' ′'ⅱ /{ ,__'-////ノ//! :!
         l |i ,ィl { {ヾ《.I!.jヾイ' イ∠メ、ノリλ
           l ll {〈ヘ {゙、{  ̄`从´ム匕リ゙>// {
           | |! i゙:、゙、゛ヘ    _′ `,'/'i丶'.
          l {,!-、|~:i、 \/´ ゙̄〉   /:',:{ 、、'.
        ,ィ':フ´': .: .:ヽ!.\ \...ノ .イ|::::l゙:、',\\       お待たせしました。
    _,.zr彳ノ´: : :: :: :: ;:.:〉=ヽ  \升」:」_:::l l|゙:、 \\
'ヽ;'´;;;;ツ}:{.}‐-:.、:: :: :://:.:.\_\\\=ニ}:::! | !:゙:、゙ 、\\     今回は以下のような英雄を
;;;バ/、ツ:ノ: :: :: i: :: ::/':: : : ', {;{ム、 \\j ::! l l| }:\\\丶
';;〉_...イ:': :: :: :: :';__::ノ::.:: :: :  ',`ヾム、\丶ヽ彡 ノ \\ヽ \':,    このポーランドに誕生させます!
ヾ´=‐;,、.: :: .:/{ミ‐-:: :: :: :: :: !: |::`ヤ、、丶 ゙ 、彡≠ ‐\\j リ\、
ヽ.';`ヾ!:: ::/`ヾ:l: :`:: :: :: :: :: ::!: |>≡ミ \丶:! }'  リ バ:. //ヽ::'ハ
  i';: : :/  ,/,∧: : :: : :: :: :: l:/ {  シ \、\' リ //   〉/|l}::〉ミ、l',
 ハi/  _.ノ;彡Λ: : : : : :: ;: l{ {、{{ ノ'ベ、、 〈 ノ// ; // /ツ }〉.',   これ、ただでさえ組織率重視のポーランド軍が
  リ ̄  // ノ ∧: : :: /: l:゙、 ',-≦-‐彡ヘ':, ';// // // /ハリ !
 / _ イ‐ _.彡 '/ ':}: /:: :: 、: {ヾ< ノ{´フ, j:}:}}リ 〉、/∠彡 ∠/ :|l ;|!   さらに近代化するんじゃ……。
ノ ´  ̄ ̄   //;イ: : :: :: /;;;V八、\ーイノノノj / ' ノー=-‐7ハ', | /l|
    _. イ∠.'/__:: :: :: リ;;;;;;;∨}\゙''\イノ ´///' /ノノ }: l/リl|
‐==≠==イ‐ 、‐ィ¬、-、>、;;;;;;;}'ノノ/>-;==:r‐、∠∠彡 ´  リ:// リ
: : : : : :. :: :: :: :: :: :: :: :: :`^`ヾ、、;ヾ{ { },べrv<.(` <      /リ/ ,/
: : :.: :. :. :: :. :. :. :: :. :. :. : : :. :. :: :;>'{_}´三≧=ー、`ヽ、 ヽ   ノ /' /
: : : : : : : : :. : : : : : : :: :: :: :: : //;;}`マ\‐ニニニ}、 ゙r_'_,ィ/ イ/
: : : : : : : : : : : : :: :: :: :. : : :/ /;;八{ヘニ\ニニ/ ノ≦-‐' /'"
: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/   /;;/ |`ヽニ〈 ` ー---<



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 名前:(AAに依存)  生没年:生没年:690~760(享年70歳)

 ◎《神業》:《軍政家》

 ○〈特技〉:〈農業〉〈財務〉〈国王〉

 ×【弱点】:【独断専行】

 ★ポーランドのデータ
  範囲:現代ポーランド+チェコスロバキア+ウクライナ+ベラルーシ+ほぼヨーロッパロシア
      ドイツエルベ以東(推定人口800万弱?)
  名称:ポーランド王国
  特徴:農耕と牧畜を行う農耕騎馬民族。王を頂点とした官僚を持つ立憲的封建軍事……
      とりあえずあれだ。江戸幕府っぽいなんかだと思っとけ。
  技術:冶金と地質学と馬の牧畜、造船と航海術に強い。
  外交:東ローマ帝国と同盟。フランク王国と冷戦中。アヴァール他隣国とも仲が悪い。

__________________________________________


.


5655+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:52:28.08 ID:FJ1HTlOg (49/66)
さあ、農業と財務と軍政に強そうで人の意見を聞かなさそうなやつのAAを探してこないと……w


5670 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 21:59:42.63 ID:FJ1HTlOg (50/66)
AA数を考えると太公望かアズラエルっぽいかな……。


5685+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:04:49.78 ID:FJ1HTlOg (51/66)

   5674+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 22:00:54.13 ID:Afzfyi6b (15/23)
   TOKIOだと仮面ライダーのAA使ってるスレはみたことありますね。

>>5674
そういえばAUOは世界でまともに農業をやり始めたメソポタミアの王様だったな……一応ありか……。
ちょっと話と一緒に考えてみます。

その間「この世界の欧州事情妄想」を色々騙りつつお待ちください。


5702 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:15:53.79 ID:FJ1HTlOg (52/66)



         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l   では今回の英雄長くなるので背景語りだけでも!
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |    それでは本日の英雄譚を
.    ¦l   i  、イヘ {__ - 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l     始めさせていただきます!
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``  ´´     :.  ´´ ´/   l  !
      !       |:、           ′     .′   !  l     皆様、よろしくお願い申し上げますね。
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

     「野蛮人として知られるガリア人の中でも一際恐れられるヘグウェティ族ですらビビる
      ゲルマン人すら追い散らしたフン族の流れをくむとされるポーランド英雄伝説」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5704 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:16:46.53 ID:FJ1HTlOg (53/66)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


5719 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:21:40.38 ID:FJ1HTlOg (54/66)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=3_cp4g7YGic




                                                      /
                                         r㍉へ   Arctic Ocean /
          rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
       _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
         _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
       ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                              _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′   [ポーランド]
                                  >         /  / f㌻      ⌒′
               North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                        r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                         ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
               c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉                    [ポーランド東端]
           __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
         √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
         ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
       く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
               え,,__    _〕   /⌒^ [ポーランド西端]
            r≦_r气____,,戈 __,rく
               ______ノ⌒^′ 
          r‐‐ヘ__} ̄\
              \_                                 [ポーランド]      /}
            ]    [フランク王国]                           ___    / / [ポーランド]
               〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ            [ハザール]
   r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_ [ブルガール]
    .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}      [アヴァール]    /              \
   {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
   /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         } [イスラム]
 /   [西ゴート]    ,.,*''”        V   \  \__   ヽ   [東ローマ]   ≧xr‐‐ '′
 7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
_└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂            [東ローマ]
   八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
    ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
  /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                         〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   } [イスラム]
               [東ローマ(まだ)]   冫                 ⌒^´            /
                               廴__                                ,′
                              ̄ ̄


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   484年の建国宣言以来200年以上、ポーランドはじわじわながら着実に発展と拡大を続けてきた。
  ――つってもまあ、誰も取らなさそうな凍土に住む部族を手なづけたりしたなんちゃって領土も多いが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5734 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:28:37.42 ID:FJ1HTlOg (55/66)

   5709+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 22:17:22.88 ID:HNr1D/67 (39/47)
   ヒャッハー!
   ttp://seesaawiki.jp/jikkenjyou/


>>5709
wikiを作っていただけるなんて……ありがとうございます。



.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,
       }. 、:.  !j .斗七'' ', ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /
        |゛、、 イ! ,,z-=ミ 、i{.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',   支配地がゴミプロビなのはもう諦めて
        | ゛、、く´{...I!...} ヽヽ゛       /イ/  l::. !  .
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .   ゴミプロビでも作れるものを作って交易しましょう。
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '   そうすれば貴重な豊かな土地でわざわざ
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i   ゴミプロビでもできるようなもの作らなくて済みます。
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、   /´ ̄ |    i l: !  | _
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、
      !.:. .;x:|  '   l !三三Ξ=-ヽ,}|,/=Ξ| '.  l  l:/:':.:.:.:.:.´L、:ヽ、
     l:::/:ァ'::!   '.  l .三三三三,ノ{__}ニニΞ| ' !   !'::/.:.:.:.:.:.:.<:、:.':ヽ
    l.:ノ:';〈'.:. 〉   '. ;バΞ_ニィ´ニリ' lヽニΞ|  '.|  : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7、':Λ
.     l//〈´:.:.:.{Λ  丶 ',´Ξ三三7l l lヽ_=| 、! .: / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:!':Λ
    /:/;〈´:.:.:.:.', :}゛、  \',_三ニ=/ l l l l ヽ| . ヾ .::'  Y:.;.:':.:.-=:゙:_{l.:':}':}
.  〈.:':〈´:.:.:.:.:.:.:〉' : \   \;;>シi l l l l/:.:.! :. \′ .〈:.';/:.:.:.:.:.:.<':':イリ
   ,∨(.:,:ィ:.:.:.:〈 丶'.  \   \:.:\l l l/:.:.:Λ :. '   / }:!:.:.:.:.:.:.:.:.:<':'{'/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   躍進の背景は多々あるが、歴代ポーランド王や官僚たちのこういうさぱっとした割り切りや、
  特産品開発および交易の奨励政策が成功していることも大きい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5744 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:32:52.47 ID:FJ1HTlOg (56/66)




   |: : : : : : :|: : : : :| : : : ∧: : : : : : : : \\\: : : : : :| : : : `トヽ : : : | : : : : : : : :| :|
   |: : : : : : :| : : : |: : / |: : \: : : : : : :\\\―-| : : : : |_: : : : : |: : : : : : : :|:|
   | : : : : : : |: : : : :|: : :|  !_: : \: : : : : : :\\\: { \: : |: i`ヽ :|: : : : |: : : |: :!
   | : | : : : : |: : : : :|: : |/丶: : : : :i\ : : : : : : `トヽ \- \{: |丶: :|: : : : j: : :|:|
   i :/|: : : : :|: : : : :|/    _\―|- \: : : : : :',  'チ===、-_ヽ:.|: : : : /: : :| |: :|
    j/ !: : : :|: : /!: |   ,..==キミ  \ : : : 丶 '゜r-‐'::::. }ヾ i:!: : : /: : : :|ハ:|   無茶言うな。
      |: : : : :i /: : |: |  /_ノ:::.. iヽ    \ : : : \! ::::::::: ノ i} |j: : :/: : : : :!:|:ハ!
      | : : : : |: : : : :|| l八 ::::::::: V       ` ー一 ̄ ̄ ´   } : /: : : : : :|:| :|    産物が届く前に餓死か凍死するわ。
      |: i: : : :|: : : : :| { '\\__/          //// /: /: : : : : : :|:| :|
      |:|: : : :|: : : : :|、!   //        ,   ////  /: /i: : : : : : ∧! :i
     |: | : : :丶: : : :| '、 ////      、!          /: /ノ|: : : : : / : |: :|
     |: |: : : : : \ : ', 丶             `         /イ<_/: : : : :/ : : |: :|
     |丿|: : : : : : :`ト\__、                    / V : : : : /|: : : :|: :|
      ′ |ヽ : : : : : :i>、: 丶\      ー-  ‐''"       / /: : : : :/ ` ー-- _
       _|__}: : : : : : | \:.丶 \                  /λ /: : : : :/` ー-- _  \
    /     、 : : : :|  ` ー i `   _         / / ||/: : : : :∧` ー-- _  \\
  /     /\: : : |      | 丶 `     _/  / j} : : : : /  〉       \  \\
 /     /  / \: |      |   \          /  リ : : /  /          \  \\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   じゃあなんで他の地域がポーランドに倣わないかと言うと――これに尽きる。
  要するにインフラが死んでいるのだ。街道だけでなく、輸送手段やそれの安全を保障するものすら。

  さらに当時の保存技術を考えると、交易できる産物や距離はおのずと限られてくる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5756 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:42:20.26 ID:FJ1HTlOg (57/66)



                           \
                          ハ      ,X  、 \
.     |                  | |i   /  \{゙\ \ \
.     | |     |              | |l _/    ____\ ヽ  ヽ
.     | |     |           斗+´  、, x=斧ミメ、`ゞ7、 X
.     | |     |              | |! ーァカ う抓__川  ,^`   l
.    |  li   !  | 、  |\      |ノ'  〃 V少=彡'^゙`    |
      |  l!.  |‐-| |\__!_  \、  !|       "^⌒´      |  |  l:
      |  {、   |  | | __\ ト、   }!\八                    |  |  l:   この時代の一般的な数年物ワインの味は――
      |   \、|、_/^7て)f‐ヽヾ   ′                   |  |  l:
      |      K´〃 弐_}以〉                       |  |  |   聞くところによると
      |      ! Xx、 乂少'     |                    |  |  |
      |      ! ik∧ "^´       ヾ               '    |  |  |   「ビネガーの栓をあけて3日くらい置いといて
      |      ! |l |  ,                      ノ      |   |  i!
      |     ! !i |  ′                 ´       |   |   l|    そこにリンゴ酒を数滴たらしたような感じ」
      |     | li|  ヽ             _  -‐ ´゜        |   |l  |l
      |     | i! |     \       ‘´               |   || ノ'     だそうだ。
      |     | l! |      \                   /|   |i
      |     | リ !                          /V|   リ
      |     |  |           `ー-  __         _ ..ノV/ !
                                   ̄ ̄ ̄´   }  !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ワインが悪いというより保存技術と輸送時の取り扱いが悪いんだと思うが、
  とりあえずどれくらい物品が劣化するかの例としていただければ幸いである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5766 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:47:39.06 ID:FJ1HTlOg (58/66)



i:廴__                                      _ r‐、
少'´ ̄‘¨}               __                    イi:i:i:iゞイ≧=-、
‐f=r‐、/             イi:i:i:i:ゝ\__  _ ‐r‐、           {:i:i:i:i:i:i:i少'´ 丁¨
¨乂ヽ¨  _ -‐<7ァ、_    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ イi:i:i:i:ゝィト__     i:i:i:才"´  ゜ 〉
 `゜‐7}/i:i:i:i:i:i:i:i:i`⌒i:i:\  {i:i:i:i:才''" =。zフ7 ./i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ     ∨{`ヽ    r‐{
 _zヨュ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_ ̄ ̄ノ(,ri|       ,〉 {:i:i:i才''"´゚ ゝ、         |从¨ \___フ
  ̄ i}i:i:i:i:i:_,,..- ''´rァ、 rァイV|`ヽ     __{  ∨^ヽ   `ーイ     /、 \≠¬ ̄`ヽ   なんで俺の土地はゴミ土地なんだよ!
: : : : :八アイヽi}     〉、   ヾ  \  'こ}  |::トノ廴   r‐}    /‐-、 \  \∧   i}
:ーイ`ヽ∨ー'i       r‐イ  {ト‐-、_` ―   从丶、 ̄ ―'    /    ヽ \  { i{   i   だったらもっと豊かな土地侵略するわ!
::/ iム  \  、    {__〈 _イ\/////イ、‐‐ 、圦 \込z/- ._  {     i   ヽ:{ i{   ト、
//ii 〉    、 \   `ー{  \ \///i} ム   \丶、 `ヽ}\ \ i     :l    i{。}   i ム
ヽ¬'   i、  ',   ┬少'´   个 、≧イ}  〉、 /\  \/  }  、ム      }    {。}   } ',
  }{    gt\ム冖斗ヘ 、      ⌒} \/ {  ∨  仆、  `ヽム   Vi     i}    {。}、  i__〉
  ¨       i///}  ', ヽ、    i   ヽ。}、 i}r{/}'7 ヽ   ヾ}  ト、_________i}   \。}  i|   ',
          l\_i  }  i     \   \i || |ノイ厂⌒ヘ   }{、  ハ ___}     \  }  i
           i / /  i l      \r‐-宀、¨     i}  ヽム }∧    :i        }丶、   i
             | }。{   } i   少'´ ̄ヾミ.::.:.:.:i} ‐-  _ノ、  {。}イ/ヽ    l      儿__ノ、 i
            } }。{   | |、/       `¬-┬≦¨///\ \\ \ :i__ イ ヾ   \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   もっというとこの時代、地方分権ってレベルじゃないくらい各地の諸侯は言うことを聞かない。
  実情もわからない中央官僚が好き勝手するのとどっちがマシかってレベルだ。
  フランク王国が時々無茶な攻勢を仕掛けるのも大体この辺のやつらが勝手に動くからだったりする。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5775 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 22:53:50.43 ID:FJ1HTlOg (59/66)



          /      /    /  |   \.         |i.    |       |
.         /      /    |  | ト   \__    _,||____|_|       |
        /      /.     |  | | ヽ     ‐┼‐'´ 八  |  |       |
.       / /|.     ,   _,.  -‐‐-| |.,_ノ.     |  ,x===ミk、 }        |i
      //  :|i   i|.      i| .ノx==ミ \   | 〃 ,__){ :hi∨.        |i   とまあ、こんな時代に諸侯を抑えて
           |i   i|. ii   八/ __){ h}   \  |   | :{_} } 》       |i
           |i  i: i|. |i   i{ {{ {  {_} }     \|    L..__///  /    |i   真っ当な地方自治を行わせつつ
          ′ |: i| 八 八.八 \./: : : : : : : : : : : : : : : : : / / }    八
.         / /. | 八{   \.: : : : : : : : : : : : :.{: : : : : : : : : : : :/ イ  /     ′   中央で手綱を取れるポーランドがおかしいんであって
        / /  '.   \   \ .: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :./ : : | /     /
.       //   ∨:./.     八ヽ                / /     /\    むしろうちの方が普通だから……。
        /       ∨:./:   { 分、          ___.,    /}/     //
                ∨ ′  |::::::::::〕s。.   ⊂´--‐┘  /::::/     ./   /
              ∨:./   |:::::::::::::::::::::>.。.       イ::::::::/    /  /{     河運と街道抑えてる騎馬民族頭おかしい。
                  ∨ ′|\::::::::::::::::::::::: r}><:::::::::::: : /   /\/  |
                ∨:  |  }:::::::::::::::::: /{\/ ̄   / /    }\/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおイスラムが強いのも大体この流通が充実してるからという説もある。
  イスラム法で商業その他に効率的なルールが整備され、機動力をフル活用できるようになった故とか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5782 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 23:05:34.93 ID:FJ1HTlOg (60/66)



                      __      __
                 >    _
                    ´        、  ヽ   丶\
                // / ′  ′、    ,  ′:.  丶\
            / ′/ ⅰ  / ⅰ\   ,  ′
              / ′/ i ⅰ .  /  斗七 1  ⅰ :.     ′
           ′  .  l | ⅰ> ´,,--、=ⅰ   ! :. :.      .′
                l  Λ l 丨' イⅥいリ 1  j/⌒:.  :.   . ′
          l lⅰ  | Ⅵ {  {~ 、゙㌣′ '   / ( 、 V !   :. ′    因みに交易路は自由に通行できる代わり
          l | >七 _∨ {  :  ´  |/ | /   〉ノ , ¦ !  ′
            Ⅵ', イ孚ヽ{       j/ j〃  ( ' /   !     ,    各都市や市場の交易で得た金銀の1/5を
              \ !丶 ^㌢〈        ´   `ー〈/:,  l  l   ′
             | `   :.      , ,      /:.   V:,   !   jl ′   出立前に税として納めてもらいます。
              l |  Λ               .::.    Ⅶ_   l  j{ ,
               l ¦  .:|ゝ         /.:.     Ⅵ}  l  j{  ,
           l  ,   |  > .   ィ、.:.      / |     j{   ,
             l /    .;   / /   / .∧'ー-ミ  /   :!    j{|  , _
.            l: ′   .: 〃‐~、__'__'>ヘ   ヽl     {≧ー=≦!:i:i:i:i:i:i:\    ああ、産物を購入してチャラで出る分には
           / ,   / /:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:i:i:__ヽ__  !__r≦三三三{i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.            /     / /:i:、:i:i:i:i:i:斗≦-=ニニ=-ミ___}-=ニニニニ{iΛ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ  税を取ったりしませんよ?
.          /  ,    / /:iⅥ:':i:i:i:\-=ニニニニニ>‐! {≧=-=ニ三ト、i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ
.        /       / イ:i:i:iⅥ:':i:i:i:i:i;\-=ニ/ニニリ:. \-=ニニニニ/:i:∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ  税金が嫌ならちゃんと買い物して出て行ってください。
        . :/       /〃:i:i:i:i:i:i:Ⅵ:,:i:i:i:(ニΛ_/-=ニΛ . |ニ\-=ニニ/:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ
    / /{     / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:/_\-ミ-=ニニ/iΛ 乂-ニ\/ハ:i:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
   / '∧{ '    / イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:|(⌒:.ニノ‐/\ニ/:i:i:Λ /:i:i}ニ=ァニ{:i:i:i:i:i:Ⅶ__=ミ:i:i:i:i:シ
 /  / ∧'   /´:i:}:i:i:___:i:、:i:ヽ:i!/_\ニ/:i:i:リ `i l\:i:i:! /:i:/∟三ァニ{:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:Λ/
〃  .イ ′丶.;/\:;/:i:i:i:i:i:i:',:i:i:i:{ニ/:~:i:i:i:i:i:{  l l   ヽ!/:i/ l l Ⅵ__={i:i:i:i:i;:i:i:i:i:i:i:´|
′ /| {   /\ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}<~,Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:〉 l l  ハイ{  l l Ⅵi:Ⅵ:i:Ⅳ:i:i:i:i:i:i:i:i:|
 〃  | {  ./  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  :{ Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:{  l l  〈:i:i:i:i:〉 l l 〈:i:i:i}リ:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお闇市で買い物して変なモノつかまされたり賊に襲われたりしても王国は一切関知しない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5784 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 23:08:27.79 ID:FJ1HTlOg (61/66)



  > ´: :: :: :: :: :: :: ::: ヽ-=    _ ..         .  .     \
イ:: ::, :‐::=ミ、:: :: :: :: :: ∨  ̄   > ^>´   .: //         ∨
=≦二::、:、: :: ⌒v:: :: :: : ∨/ / / _〃   .: ′   ィ    i 、   丶
´:: :: :: :: :: :\:: :: :}:: :: :: : ノ /  j  /    . /' 〃′   l  }   ∨
:: :: :: :: :: :: :: ::}:: ::リ:: :: :::/  _ . /ー/     〃〃 / 、!′  ⅰ .     !
:: :: :: :: :: :: :: ::〉: /: :: /、 ̄     /   .:  /  { /、 l| {   ! /    |
:: :: :: :: :: :.: ::/‐:: :: //={     : ′ .   ′ /:rヘi:. | }  ,: ′ }   :!
:: :: :: :: :: : :/:: :: /"三ニ}    :. ′ .:   ′   辷} ;| j   ′       ,
:: :: :.: :: :.:/:、_:ノ:/三ニニリ==ュ_:′ .:  ′    ′} ′/    '  シ.′  地中海貿易とウクライナを守るためとはいえ
:: :: :.: : :/::>≦ニ\=/三ニニ/  /  ′       ノ  /   / / .′
:: :: ::/:: :∨三三三}ト、三ニニ/  /  .j    ,ィ┐`ヽ′  .:/ ' /    何が悲しうてイスラムとガチバトルなんて……。
:: /:: :: :: ::V 三三/:!三\ニ/  .:  .   `ヽ 斗 ‐/  /  ' /
":::、:: : :/_∨ニ/_}!三_ニ`/  .:   '≧=≦⌒ /  / / / ′ ′    蛮族じゃねーんだから交渉から始めようよ……。
:: :: :、::(>く_}/三7三二 ‐/  .:   ′ /  〃 //   { /  /
:: :: :.:/ニ}=\三/'三ニ ‐/      /  /  /   ´     }′ /
:: :::/r、三_}=/: `´/}三二 /     /  ′ /    { {   ′ .′
:: /ニ{リ\_}/:: :: :/. }三三/       Λ {  ′   :. :.     {
:/三/:: : :`:: :: ::/  }三ニ/. :     /::!∨   {    }  }     :|
'三/:: :: :: :: :/  /_L ‐/ : :    /:::| ハ ⅰ    {  {
´:: ::: :::>''~′  ゝ __、/ : :    /::::}'/   }    }  }     |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――と、こんな感じで交易による収益を財源とするポーランド王国及び王家であったが、
  そんなポーランドだろうと、いやだからこそ長年のイスラム戦役はかなりの負担となっていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5792 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 23:18:40.35 ID:FJ1HTlOg (62/66)

   5785+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 23:08:29.04 ID:AB8HLEUS (38/41)
   交易品に税掛けたりしないのか・・・あ、流石に街に入るときとかに確認したり徴税したりするのかな?専売品とかもあるだろうし



>>5785
「誰が誰にいくらのカネを払ったか」だけ管理して余剰のカネもって出ていく奴から税金を取るシステムです。
これ以上複雑なことは流石にやってられません。



         l i !  .! |   / .' .'  / / イ   /  | ! |  ',  l l .!
.        l l |  l  l  /| .! ′/l ' /|l   ′ .: :リ!  li l i :|
.          | l | .! ! !  ' l !  / !: / }! /.   // |  |   i :{
        | l | ! .! `ト{ .,_i{ / !.'   j  /  '.イ/ .! リ」:   .i|
         | | l !  '. : {,,xz}./竺|F、7 / ./'/‐≦! /_j / .'|
          | l .! l   , Λ {.:.'.I!.`}ヾ '/// /ィ"::..::ノi´7' / / :!
.         | l! ! !  Λ、ゝ'乂'ノノ 〉"}/ _ノ ' ∨__:ノ ' "'/{ .:|   5000の騎馬は優秀な戦士であると同時に
       | l| l }   :Λ\`  ̄´   ′    ` ̄  イ!:  l :l!
        | |l! !;|   {:::.                 .:l:.!   l l|   優秀な流通や伝令の担い手でもあります。
         | |l| .!|!    '::::ヽ         ′      ..:l l l   ! l|
.        | .!:l! l|:}!   Ⅵ::::::>、     -―-     /::.} !.:i   ⅵ   軍船の船乗りに関しても同様です。
.         | .!::l'::|::}:     Ⅵ::{、.:|` : .       ..ィ:::::::::::.!.!゙.:   '...、
       | l.::.::::!::|    Ⅵ,l ゙ !、 .:>... ..<://::::::::::::.!li ゙、   ゙、.、
.        ,| l..:.::::::::l      Ⅵ.:、  ヽ、、 .:.:..;ィ"/≡===┴} ゙、     '....、  それらを延々戦争のために張り付ければ
      l!_..∟>个.    Ⅵ:.:、__  ヽ / ,ィ'===‐-∧ ゙、    ':ミ
.      ,イ´:/⌒ .:.| l    i Ⅵ三ニニヽ-┴イ彡"_三三三∧  ゙、   . ゙:\  当然交易の機会は滞りますし
     //〃/:.;/.:.:.:|!. !    l. Ⅵ三三ニ}-={≦=三三三ニΛ  ゙、   l ';.:.゙:、
   //A.:.': :7:: :: :.l! .',    ! Ⅵ三三/}l l ∨=、_三三三/从..、 ゙、 リ  ;:、::\  各地の情報を得る手段も減ります。
  /'/A: :: ::/ : :: :: l! ヾ.  .|  l三=イ=} l : ∨/ヾ≠=ニ,ト、∧...、 ∨'   !:丶:Λ
. //:A:: :: :: :: :: :: ::.:l:! ',゙'、 :|   !イ三=7 .! ', lV三三_,斗=‐,Λ...、./  l !ゝ: :: 〉
. //:A: :: :: :: :: :: :: : ^l!  '、丶l   .!三三7.! .!  ! l|:∨ニ/:/ヾ、7ニΛ../   リ !::.:∨\
/';':A: :: :: :: :: :: :: :: :: |:',  丶丶  ト、ニ,Λ! ! .! l|.:.:∨:/:.:.:.:.!`、{=冫   /  j::.:∧ . ′
∨{:、: :: :: :: :: :: :: :: /:! ゙、. 丶\ l{ヾV:.:Λ l .! リ.:.:.:./:.:.:.:.:.:l.:.:/   ,/  /:.:/ '. ', ′
. ヾ{、:ヾ:: :: :: :: :: :: /.:.j', ゙::.、. 丶\} \:.Λ! l/.:.:.イ゙ヽ :.:.:.:l:/    /  ∧イ   ! i ′
 /`!:ミ、゙: :: :: ::.:_:_:ィ´::l゙. :ヽ、  丶\ ! \'、 // !  {.:.:.:./    /"  人 \  :! } }
./ i:l:!.:.゙'ー=彡'7!: Ⅵヘヘ / \   丶\ ,〉:Yヘ  | /:.:.:/ ..,ィ'/ ,/:.j !⌒ー'′′リ
'  .!l:!:.: :: :: ::.::/l: '、、Ⅵ:∨ _ .ノ j:`::.、 、 \}:|:/  .! ',:.:/ /:;'/ ,..イ´ \リ:.:.:.:∧ :{ /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   5桁の騎馬という当時の基準で考えれば狂った数を擁しているのもこのためだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5798 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 23:25:41.89 ID:FJ1HTlOg (63/66)



ちがった。もっと単純だ。入る時の所持金と出ていく時の所持金だけチェックすればいいんだ。
明らかにおかしな時だけ査察を入れる感じ。



    /             /       `ヾ            ',
    !          /  /          l             !
    ∨,イ    /  / /               !              !
    / ハ    l  l! /‐=-             j             !
    ', l l    l ハl __        `==-/ ,          , l
     ヾ \   ト、!〃7´テミ        __/ノ!          ハl   戦争でうちが勝つたびに
        `ヽ l | ´、 ビシ`      ,.ィ=テミ//,.ィ        /
.          ゙rト'、 ` ̄´         、ヒ_シ ´ミ/  ,.   ,.  /     どんどん貧乏になってく……。
          `! `      '         `-― /  ,イ  /-、/
            !     , ::::::::::        /-''´/ ,イ-、l ll
           ',    ヽ              ´   ノノ,'
            ヽ    ,.:::._            ,. ‐-_/
           _ゝ、  `""`            /`アTハ|
     ,,..-- "´ ̄ ,. -->、  `         ,.、 -'´'"´/  ヽ
. ,.-''´      '´   / ヽ      ,.、-‐''",. -'´  /   ト-、
/              /  |`'' r-''"´ ,.、 ''´    /    l  `丶、
            ノ   !  ヽ_,.-‐''´      /     ∧     \
           /    ,! / ̄ヾ       /     / l      \
          /      /l /    ',      /      l          \
ヽ        , '    ,. イ l l   /l     /      l            `ヽ、


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  後の11代国王アズラエルは、そんあ華々しい戦果の裏側を見せつけられながら幼少期を過ごした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5820 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 23:40:46.37 ID:FJ1HTlOg (64/66)



             / ̄,二ゝ、
            /  /   `ヽ\  ,ゝ‐v-壬ネ ̄ヾヽ.
              / /   /´`ヽル',ィゝ、 `ヾミ、>、"i`ヽ.
           /, '   ./ ,ィヽゝ'メハ ´、`ヽ.  `ヾ.ヽゝ、 .i!、
          i/    /  /'´,  "    .、 ヽ   ヽ ∨i./ .i
          i    / , ,' '   i     i ハ   、i 人i 丿
          ヾ、  / ./,  ,  i: | i :i  :i i: i   ゙iノメ、i丿
            ∨ / , _i___i_.i! ! !、,ィ‐!-!i-!-  .i/'i.ノ,'     盟約に基づいて
               i .i .i .i ト、i、`i`ハ. i、 !´ゞ彡三ミ   ト、レ'_
               l i:!人i彡三ミミ ゝ^' "´i!:i ゚!:i!i.  i: |` i、:.`ヽ.   「我が帝国の領土」を奪還したこと感謝する。
             ! 乂:|:ト. f!:U゚::i      ゞ¨:c.l  | .!,丿:::::::メ
              人 ヽ!リ、i 廴゚ノ  ,   `¨¨´ i  ! ハ::)_/
              乂 V `!     r‐ ―、   .ィ! ,'∧,、_\
               ヘ 、i ゝ、  乂  ノ. ィ≦リ ,ノ     `´     ……で、うちに返還してくれないかな?
               ヘ从  __`¨ フ::¨i i::,メyイ'/       __,ィ
           《 ̄`ヽ、_//´,,|| ィ".://`ヽ〆ヘ:.`ヾ.     /,// __  代わりにポーランドのルーシ地方支配を
           ヾ.、=/ ィ`、,ヘy=.、'/―‐v―‐i:::::.,ゝ=、,ヘ.''| i,イ―フノ
          ,ィ=ヾ i_, '´`,、i=゙ヽ  /◯ヘ ヽi`yく_ヘ  〉'=‐,ィ/    皇帝の名において承認するんで。
         〃_‐=‐`ヽ、__丿=ゞ、. ヽ◯/  ノ>ト、 ./、≠'イ》
         ー―┬‐,イ 〃/i∥ii´_/.:o≧个≦o//´ゝ‐'!! ト、ヾ\'
            《:::::i i  /、,ii .i|'.\o》ニ又ニ《// '"/^||/,ヘ、〆
             ̄ヾ、//.:ヾ.ノ.:::://´\=/ヘヾ、/\!/
                  /.:::::::::::::::://、::::::::::::::::::,ベ、::::::::::ヽ
        .        /.:::::::::::::::://  \::::::/  ∨:::::::::::.ヽ
              /.:::::::::::::::://  ヽ. `´ /   ∨:::::::::::.ヽ
               /.:::::::::::::::://    r一イ    ∨::::::::::::.ヽ
        .     /.::::::::::::::::/,ヘ.    i:::::::!    .∧:::::::::::::::.ヽ



;;;;;;;;`丶'、                        ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶'´ヽ、_     ___          ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.. -──`_, ´───`  ,、      !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´‐-、/ /_,..-、   l,..-‐ 、 \ `ヽ、   /
∨;;;;;;;;;;;;;ゝ /:|   |/|: :l}'   |': : \l  ,.-、  \´ヽ、
. ∨;;;;;;;;,∠/: :l: :`ー'l{--l: :|`ー´ \: :、`ー'、:\!__/`ヽ/   そこ切り取ったのもうちなんだけど……。
;;; l;;;;;/.|:/: : :l:.ォ┯━;━、:|    ,ィ━;━┯ァ: : :|: : :l
、; |;/`ヽ/:ハ: :.|:ミ人:::::i::::ノ      人::::i:::::ノ/: : : ハ: : :',\     まあ盟約っていうんなら地中海交易時に
∨'  /:/: :.ヽ:!: :、  ̄ ´       `  ̄´/: : : /: :l: : :l ヾ 、
//  l:./l: : :l:\: :\     ´        /: /:./: : :|: : :ゝ ヽ',   うちの商船の保護はきっちりお願いするわよ?
| |  .レ ヽ: :ハ、: : :ハ 、`   ∠ ヽ    ,.イ:./l:./:/l、: l:/.    | |
| |    _ ヽ'/ \: :lヒ、 `>‐ - ‐<´lヲ.l/ |/ヽ  ヽ|     | |
ヽ',   / ヽ/   リ ヒ、 ヽ >`-´<、 /ヲ   l ヽ-、     //
 ヾ  /  /   、、  ゙ `´ /;;;0;;;;', `´    /  〉 |   //



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   戦争に勝利しているのになんで儲からないの? と言うと――まあだいたいこのせいだ。
  根本が攻め込まれたローマ帝国の防衛なのでイスラムに勝っても土地が手に入らない。
  向こうの本拠地まで行けば知らんが、流石にそこまで深入りしたら流石に勝てない。
  勝ったとしても手に入るのは砂漠、しかも飛び地である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5828 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 23:47:09.97 ID:FJ1HTlOg (65/66)



     |////\   ,..- ''´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     |//////\´           `ー、_
     |////////>r//////////>- 、__ヽ}
     ∨/////>'´-'´ ̄\/ ̄ ̄_\-、∧'_
     _l/// ̄`,ー'´/ ̄: :` ̄: :',: :\_\/_\
    ∨ \!/ ̄: l: :/: :l: : : : : l: : :l: : :}: :、: : : ',/
   、-'ヽ  !:/: :i: :l`ト:l-/、!_: /: 斗:.七: /: : }: : : l
    \_、|:{: : :,: :リン'テ心ヽ:!:/,イテ心l/: : /: : : :!   フランクみたいな後先考えない略奪したら知らんけど
  ( ( /  〉:!ヽ: }从{ 弋(ソ ,l:} 弋z(ソl: : /: : : l: |
.     /   ,'ヽ!: l/: リ `¨´     ¨´/: イ: : : /: {    そこまでしたって手に入るのは一時金だしねえ。
    ,   { {: : /: :ト,    r‐ ‐ v,  /!:|: : /l: :,
   ,  r/´`!rヽ人: :',>. _ ` ̄ ´ ,イ: :从:./ l:/     しかもローマに返すかもしれない土地の物品。
    { {_ヾ//    rュ、-:_: i`  ´!: : l: / l:./ /
   \!-//!    f、フ   / _ / ー-fフ{- 、
     从{l    ー<_-、 {/ ∨   /-{/  `ヽ、
      ̄`ヽ_、   {, `ヽ-ヽ_/--、__/f_フ      ヽ   そら技術発展に役立ちそうなものしかパクらんわ。
         `ヽ、_/    {//}) ̄´ `{     ___}_
               {    乂ソ     ヽ   //-,/}_
             |   ////∧    l`ー'∨{_/´  ∨
               }  ///////ヽ   ,    /     〉
             l  ` ̄ ̄ ̄ `  ,   , '    /
            / ______ { , '   /
      __,.. -r////////// ,ニ_ ̄´  /- 、
     //////// ̄ ̄/ ̄  {ソ/У_,ノ ´/////}
     {//// /    ,      `l,ノ   `ヽ/////!
     〈////    /        、    \///〉



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みにこんな感じで占領地の略奪を「しないことがある」ため、
  ポーランド軍や将軍はその武名に関わらず「極めて慈悲深い」という評判を得ている。

  なお当時の欧州基準だと占領地の略奪を「しなかったことがある」なら「慈悲深い」と呼ばれる模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5832 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/24(木) 23:54:11.90 ID:FJ1HTlOg (66/66)

   5805+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/24(木) 23:27:47.86 ID:8xVyzru3 (31/31)
   アズにゃんはこの頃レミリアとはあんまり会えなかったんだろうな。
   レミリアと旦那は前線であるオデッサにいるんだろうし、アズにゃんはレミリアの孫だから首都で学校通いか



>>5805
孫じゃなくてひ孫ですね。レミリア退位時にはもう息子に嫡男が生まれてるので。



                          -=====
                           , ´./            \
                     _/  /    ,イ      \
                    / {l  |i    __/.|l_  , /      ヽ
                      /l |l  |l 7 // |l // .{     、
        ,r=======、         }八∧ {l /イ,乞アl //  |    l  }
.      /二二二二ニ=-     |i |lV ∨ノ     |'/イ  |    |  |   よし! とりあえず内乱が片付いた!
      {二二二二二二二ニ=- .|i |l ∨ ゝ____,   ′|l   |    |  |
    _|二二二二二二二二二ニ=- Ⅳ ハー ´   ,イ!     |  |   アフリカも蛮族オブ蛮族の傷跡が癒えたようだから
 z=フ  く 《  ̄≧ュ二二二二二二二ニニ=-_ <´ |l  八   |  |
 { /     Vハ       ≧ュ==冖=、二二二二二ニ=-  |l   \ !  八   今度こそ西進を成功させるぞ!
 |.{      Vハ     {    /⌒∧二二二二二二二、__     \    \
 | ヽ    Vハ     |  /, -==.、∧二二二二二二二}ミ、.     \    \
 |二≧ュ _`ミヽ__ヽ。/´    ∨ヽ二二二二二二八}ヽ、    \   \
 ` ̄ミニ二二三三三≧彡|       ∨ニ\ニニニニ/ニ  \    \   \
      }二二ニ=冖=ニ二三|         }二二`==彡ニニ     \     \
    ,r‐=ニ二彡'" ̄   ゝ__/マノ__/_}≧=-二二二二二,′ |   |、\     \    \  ……帰らずの高原(アナトリアのこと)と
   ′    /         ≪ ̄// \ニミニニニ二二/|l  |   | \ \
  .       i         ヽ\′  \ニニ二二二/ .|l  |i   l|  \ \       、   地中海はとりあえず後回しにしよう。
  i      !            {〈\ヽ ′ ∨ニニニ/  |l  |i   l|,  ′ \ \
  |         、        | |  , 'ヽ   ∨二二}.|l  |l  |i   l|′ ′ ,\ \    丶



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だが欧州をまたにかけた戦役はポーランドの思惑など無関係にまだまだ続く。
  ローマ領アフリカが戦役の傷から癒えてきたと同時にウマイヤ朝も内乱から回復。
  蛮族対策に更なる軍勢を引き連れてアフリカ西進を開始する。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5844 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:02:09.27 ID:SnL3QvWB (1/54)



                  . - ‐━━━‐ - .
                  . ´            ` 。
                  /                   \ \
                 /.〈  \       \      ヽ  ,
             /   \. \\       ヽ
             ,′    \ ≧=- .ィ=-|-=ミハ     |  ‘,
             ,′ .|  lト、 > ,_\{\{\   }    |  .ハ
          / |  .| ./l| \\ \ \ィzミ、ヽ!八   |  l{、{    しょうがない!
         ./ イ  | | .八.ィ=zミ、\ \ うrハ.Y |  .ヽ .!  八 \
      | ヽ./ l| |八ト、{〃う沁  ヾ {. しソ リ.|   |ヾ  ト、{     ここはまた欧州の盾であるフランク王国が!
      | .|    | /}   ヽ  ヾ゜'    \ ¨´ 从   .| ノ .| \
      | .|    |' |   .ハ    '      ./|    八 ト{
      | .|__   l _|   l{∧    .r ― ァ /イ!  /  .八
       j/____ .Y .ハ ./ lト、込 .  ゝ  '   /|  /  /
     r≦___ }_! {  ∨ l{ \ .≧ 、   .イ  .| ./{ イ}
     「   _ |!、 .!   ∨ l!_ ≧=-f≧=≦三l}/}/ュノ__
     |    f_ノ  |.>-∨{   `}`´:::::::}::::::::::::::::::::::::::::/ ´  ̄ ̄ ̄ ` .
     :,  /     八,ィ≦ヾニニニ.イ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::/ニニニニニミ、 |
     ∧    } / {{、     /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::{          }} !
     / ∧   ./ { || }   ./:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::八        ./|| !



         ゝ≦⌒ヽ
       / /  , -、.},- 、
       レ′ //i∨/∧ `<ー- -、
        .>ー―- ー-\、 \ノノ ∧
       ./          ヽ  ' ,/ }
      / Y      ,    ∨∧ ソ
      レi .{  ノ\iノ∨ヽ/ヽ|! .∨∧ ',    お気持ちだけいただいておきます(社交辞令
       Vヽ/! ●   ●  i∨i   ! .}ヽ
       / .!⊃ 、_,、_, ⊂⊃./ 'ソ /./  \
        | .人.  ゝ._)   /   /ノ __>´
       /Vヽ ≧ァzァ=≦/   /、}ノ
      /____.父,∠二二ヽ父ヾ ー`
        〈{ .(__8.__)  }〉
.        / /}.}X{.  {∧  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ぶっちゃけ兵隊シカトして農村ばっかり略奪する奴らなんてこられても迷惑なのでお祈りメール。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5859 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:09:08.11 ID:SnL3QvWB (2/54)



                         /ヽrー、r--、
                        > / ,ヘ! / ̄ `ミ、ー-.
                      / ィ, /   ´ ̄`ヽ  ヽ |__
                    / / i {         ヽ  \}
                       / / ,   | |         ',   'ミ、
                  / / / ,  | |         ',  } ト、
                     , / / i! i. ! !          ',. | レ'
                    , { i メ、 j. ! !    ,  !  j   } { !     __
                 ,: iハ ! {__ ヽハ|   /__/!-‐! / ,i ', V_,,..ノ.:.:.',
                   /  ハ ゝ.仍ミヽ  /レ'__レ'| / , /  ', V.:.:.:.:.:.:.:.:.}  というか西ゴート王国も
                 ,.ィf''/  / |ヽ! `¨´ ゝ' ´.之リ レ!/ ハ  ', ∨:.:.:.:,:イ
             {彡{,   / ト!:ハ     ,       /_ノ! i  ト、! ̄     少しは仕事しろよ!?
                ヾ爪  ハ. |:.:.:.:.ヽ  、      ,..:.:.:.:.:j ハ  } j三ト.
              }:.:.l ./ } ',.:.:.:.:.:.:\   ̄´ . イ:.:.:.:.:.:/イ } .ハイミ /:.〉     いうたらなんやけど
             /ゞレ:.:.:.:`ーミ、:.:.彡へ`ー </、:.:.:.:.:.:.:.iー-.|/爪彡:./:.、
           /:.:.:.:.ヾミ:.、_:.:ノ/  `ヽ `¨¨´_ノ ゙ヾ:.:.:.:.!:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:ヽ__   アフリカの次はお前らやで!?
          /:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:{"             `ヾレ,;,;.:.::.,イ:ヘ_.:.:.:.:V ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:Y:.:.:ー-:.ト、      `Y´       !:.ミ.::.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:ヾ7:.:Vく
       /:.:.:.:.:.:.:.:._:,j:.:.:.:.:.:.八 ヽ..__    |   __,,.. ,ィハ:.:.ゝ.:.:.:.:.:ノ:.{:.:.:.:.:}`ゝ! }
     、.ー/:.:.:.ト-r''.:.:.:.:{:.',:.:.:.:.(:.:.i.ゝ..   ̄´人` ̄      ノ:.:j:.{:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|く!く
     ヽ{:.:.:.:.ゝi!:.:./:.:.:.:.:.イ:.:',:.:ト、:.` 7:.:.´:.ー.:`'' ー-.:.:7´:.:./:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リノ!ノ
     ∠i!:.:.:.:.:>}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.}:.:.ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:イ:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ_}:.:|ヽ
      ノ|!:.:.:.:.ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<:.:.:.:.ノ、:.:.:.:.:レト--,イ_ノ:.:.:.:.!ノ
      ヽ}!:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:.:.:.:.://: />-=-<ヘ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ゝノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ヽ
       ハ:.:.:.:.:.:.レ、大ー,-.イ⌒:.:.:.:.//=:ゝ: : : : : : : :}=V:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!く
      ゝ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:.://: : {: : : : : : : : : ヽ.:ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ノ
       ⌒ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://: : :ノ: : : : : : : : : : : :}: : \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|`ヽ
       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: ー: {: : : : : : : : : : : : :}: ー: {\:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!_ノ
         ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: }:ー : リ: : : : : : : : : : : : :.! ー=:!: : > 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム
         ノ \:.:.:.:.:.:.:.:/: : : :ヽ: ノ: : : : : : : : : : : : : :.ゝ:.ノ: : : : : : :ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:/__)
          ̄ }ヽ:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:.:.:.:ハ
            ̄ヾ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >' ̄
                  }_ノ!: : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : ノ ̄´
                    ゝ-ヘ__.イ: :!: rヘ: : : :ト、: : : :ノヽ: : : : ノ  ̄
                    乂_ノ  ゝ-''  `¨´    ̄



  //////////////ィ≦三三三三三≧x///////∧
,ィf f///////////イ三才´   ¨ ̄` V//r'⌒㍉//i} }
//{ {//⌒ヽr㍉/才´          //⌒>x.、`<j
//| |/    ( __}/   /          \  ヽ  \  \
//| { :/   /777   /  /         ヽ      ヽヽ :.、
i/∧V   {///     / ,  /    ,   }ハ   ',    iハ :.
//∧V  Ⅵl{ ;   / / / / /l   i ,ィ}r=‐i .;  | ∧ ',
////} V   Ⅵ; |    { {i / / / :|   }/ リi ij j  :|', ∧
//// ハ  }/! |   ̄l ̄|7 ̄} ̄`ヽ|  f斧iヾ}/ / ,:i} V}/ ∧   いやあの、フランク王国が延々(200年くらい)
ゞ=彡'⌒ Vハ{. {  { | 斗于示ヾ  j  /込:リ }リ/ ./:リ V / i
..      }  Vrマ i  l |癶 込ツ   ⌒´ ¨¨"  {  /}/  }/ i:}   ピレネー山脈からチラ見してるんですけど……。
.     j  |、込{  \  ¨¨"´     ,    }ヽr'    /j  リ
      ノ  } >-'  \        _,.、_,    人 {.     / /
    ,    ノ   | ∧   辷=-'  ⌒ =′ /  :iヽ   / /
  /     :;   | i ヽ.  {㍉、     /{    |     / /
/   /::/ :i | {__,}\. 辷zzzzzァ=' ´  V  i |   ,:  /
   / }/   | |/     >=ァ  /,: -‐=¬  L!  .i /
=彡'  / ,  | |   Y'´  /ハノ´ ̄}   }\{   { i{
.    / /  .| |     }  ⌒)vー=彡'⌒ヽ <`ヽ     Ⅵ
   / /   | |  , '"´(¨¨´ ヽ 入     } }     Vハ
.   / /}    | |. 〃  弋__ァ=彡'::ヽ   ノ}:i\      V ヽ
  / / :|    | |/ /{ ,ィ:::::::::::::::::::::〉,イ{´ |  \    \ \


          【西ゴート王国(そのうち消えます)】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、ここしばらくイベリア半島でステルスしていた西ゴート王国にも対イスラム参戦を要求。
  最初は色々言って渋っていたものの――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5864 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:16:15.61 ID:SnL3QvWB (3/54)




           /                      \
              /                        ヽ
          {l/-   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ― 、 ヽ       、
           | * /)  /  /       \|
             /|/_(_/__/ *   /^}* }        :
         //ィ: : : :/: : : ∧:`:T: Tー - 、__ / |         |
           ' /:/:.|: :/: |:/イ ∨:.!: :|:、: : :|: : 、ヽ、 :.         ;   フランク王国はこっちからも
           |{イ: : |:/>:-、{   マ:|!_:|_ム-|、: :.∨:、_,      |
           | マ: {イ示≧ミ  }' |:/ィ≠rォ、、: |}/  、      |   一言言っといてやるから働け。
         ,  |从 弋zソ     て:::刈ヽ}/:|    \    ∧
          |  |: : |   ¨´        ゞ-゚ ' ´|: :|      \  l |   いやこれ割と善意な。
          |  ,'|:.叭     ´          |: :|       \_, l
        .: / |: :|: : 、    v‐ 、       /|: :|         :.
          | ,' |: :|: : :|\  `ー'     .イ/j: :j!
          | /  !: :!:,ィ-/ >  _ ..  ´//|: :||          |
          / ,  |: :| | {   | 〈 ` ̄ ´/  |: :||          |
        / /   |: :|ィ´ ̄) {  |ヽ   /   ,j: :j{
      , ,'    |: :|_,..イ  |( ̄) ̄{ ̄}  /|: ∧  \      |
       { /     !: :! /  { `/' ̄´ /  |:.{{\ 、  \      |
       | l    ,|: :| /    ∨/∧ /   |:.| /\}    ` ー ' {
       | |   / |: :|,'    ∧0- ∨      |: !'/  |         ∧
       Ⅵ  / l!: :!    / ∨イ       !: !   :.       | |
       |  ,'   |: :|    / |    |      |: |   \       |



       ,ィ彡'/////////////゙>、
     ,.ィ彡'////////////////////>、
    ,イ//////////////////////////ハ
  /////////////,ィ≦≧ミ///////////∧
  ハ///////>'"´     `゙ヽry、///////ハ
 ハ//////r、'i ,ィ'  .,     `ヾ、ヽ ∨//////!   できれば一言だけじゃなくて
 i////// タ"/ / i!  ; ヽ、ヽ ヽ', ∨////i|
 !/////i i /,//ィ ,イ  i!  ヘ ハ  i!、 ∨///il!    教会から停戦というか奪った土地の返還斡旋とか……
 ∨///l| ; { リ.i l! /ハ ハ!、、__i、_!_ i リ、 ∨///
  ∨//il| i i!i{ !‐キィ≧ヾ ハ",ィホミi.i | |iハ ∨//
  ∨//| i ヾ!、《 {c i`ヾ、 ,i!'廴i ノリィ彡!ァi li=ケ
   ∨∧ i!、 `ミ、`¨´  ::.   ノタ | |l |、! i',
    ` |ノ  マ\ヽ、  、 ‐ァ ,.イィリ l!.|l |ヾミヽ      あ、いえ、なんでもないです、はい。
     / ノi rマハ>ミ、 ¨ /i/ l ノ .|l | ,ハ=ァ\
    /,r:::::ヽ、マム、 ハx===ィy! ノイ´¨¨Y : :/、  ヽ
  ,イ,彡i::::::::::::i: : :.、>!    i≦y⌒ヾィ彡'!/iヾ、 ヽ
ィ彡',イ:::::ハ´:〈´:.:ヽ: :i  ‐-,.._、'"  /: : :,ィ' :ヽ:¨ヽ=::}、 ヽ
,彡'i::::::/.:.:.〉‐ヽ: :i´   ,r{{薔})  ゝ≠`Yヽ__:iィ:::::::::}  ハ
'  .{:::::ハ.:/〈 `i¨"´ヽ  ゙ミ≦ツ   _): : : }:.:.:.ri':::::::ノヽ ハ
  ゞ、::::`ヾ: : ヽ: : ::iィ升三丕三ミ{´:`¨;イ:ヾ`t':::::`ヽ } } }




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

    西方教会も対イスラム戦に加わるよう強く要請。
   実際だんだん導火線に火がついてるのもわかっているため流石に重い腰を上げることになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5870 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:23:27.50 ID:SnL3QvWB (4/54)


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=avceH9LjtUs



                , -―-  、
               /       ヽ
              / .,  |       ',
               ,  ハ. ! ト.! | i  i
            / i .代ナヾ !弋ナ ハ  ',
              /イ ゝ     jイ/_ ',  i
                 乂! ヽ  -   /!__!   ,
              i ー' > - イ ,.ィフ   ヽ     蛮族オブ蛮族でも焦土作戦しかしてないのに
                  ,     r<},.ィ::::::::ヽ    \
              /   ノ三彡''"´:::::ヽ.    ヽ   お前らくらいで何ができるんだ。
                / ,  /::::::/:::::::::::::::::::i     、
            / , ./:::::::ノ:::::::::::::::::::ィ::::i    ',  ,
              , __rく Y⌒ヽ::::::::::::::;::::::::::::;    ',.  ',
          厂rヽ )    ';::::::/:::::::::::::',    !  i
           ムィ/::::::!    }<:::::::::::::::::::::>  ., } /
          } i::::::::::',   .ノ   `  ̄ .i ´    / ./
          人>=-::>- ´       /     ,
            /        |  マー 、  /     {
         /  /     | ; r'   ` ヘ      ',
         ,  ./    r{-- >=-.、__r\      ,
        ,   /     ノ           \  /



            ,ィ≦////////≧x
              ,イ///////////////ハ
            ////////// )'ヽ \//ハ
          i//////才´ /ゞ¨フ\}//}
          {/////{r.f i {  ,..:::::.、j})V   アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
.           V//´,..ィi{ {:ハ  ヽ==xリハ=x           __  __
   __r‐x      V //厶 ^ー=Xf´ ¢ヽ/ハ        ,..イ::/‐' /-っ
   frォっ \.  / ./¨¨ヽ⌒ヽ;ハrー==}X} {:::::>:..__,...‐<::::::::/  ´}Yソ
   ヽ{_{   }}\{__{ /::::::::/:}し'{㍉、::㍉} !fヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i// ̄´
     ¨}77/::::::\::::::::::/⌒}`ヽ::::::::㍉:::}}iハ .}.}` ー‐=ニ二::::::{/
      ///::::::::::::::::::/  // ∧:::::::::}}::jji:}ハjノ.         ̄    dsyn-
       }Ⅳ::::::::::::::/    //:| /} 》===彡jハ::ノ ̄`Yヽ.__
      ヾ>ニ=-´㍉、 //} i},'/:::::::::::/ jハ  // /ハ
            Vハ // リ〈:::::::::::/ヽ / i /   ///i`ヽ__
              | リ  //⌒く´,.‐==V  }/  ////{ ///
           {  }/ /_,ィ⌒ヽイV⌒ Y_ヽ_,ノ  ,.イ//////ツ
           `¨´く'⌒V./__,: -‐=}/ /ハ__,. ィ´////ハ j
             \//⌒ヽ、_.ノ_,ノ⌒´7i: |///////77
               〉、//////∧     }l  |/////彡'´
                 /ハ\/////∧   リ リ/// \
             // } _)//////〉  / ///{{_,ノ⌒)
               / _ノイ////////  / //"´ ̄ ̄´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   いくら制海権を取ってるとはいえ史実では防衛戦ですら鎧袖一触された国に何ができるというのか。
  勿論あっさり返り討ちにあう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5875 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:34:13.51 ID:SnL3QvWB (5/54)



                           -=   ̄, ̄  `  .
                      .  ´     /`      \
                     /  ./                  \
                    . '  ./ 〈     \       \        ' .
                     /   /   \    \  \   \
                 /   / _j   \    \  \  \     ∧
                  イ   .レ  /|`/   \\   \.  '    '.  ./ ∧
               / .| / .|{ zx、ハ  | /{=ミー、--z`ー }   .l{   ./ '.
                     |ハ ト {しハ |ト、 l.{ ∨  \}   .ト、  八
                / ヾ!ハ代リ kハ | ,ィミx、  .ト、 .! \ {ヽ     '.   同教の西ゴート王国くん!
                    //ノ´ .Y :::::     ヾ '.し::::::fミ、ハヽ.|.   \ \   |
               '/´\   |   ,     乂::::リ }/ 从       '.  |\ {   今までの恩讐を超えて援軍に来たよ!
                 /::::::::::::::ヽ从         ::´:::::  rハ     ハ .l|  \
                /\\::::::::::∧人  ` -       ,、__ノ'.     lト{ l{
          /\::::::\\::/::∧ =ヽ      _ . イ   |zzハ     l|  ハ     あ、でもローマ帝国が嫌っていうから
         /    .\:::∧ ∨/::∧   `7ハ´    , イ_.イ .} |   八 /
        /       ∨:∧ ∨:/::::〉  〈≧==≦.>=≦三ハリ !  ./ ./       とりあえず後方支援かな。
       /        ∨:∧_∨/  /三三三三三, <∧/} .//
    ./          , <´   「ニニニ\三三., <三>--z人K{_         /
  /             /  、 __|三三三.\/三三Y\   \  \゜ー――=≦´
  }            /    \   ハ三三三/三三三l!.  \ . ´\´ .Y      `_  .
  |         /_____.>/ ∨三/三三三三l|  /ヽ   ∨∧_       `\` 、
  乂_. -―― '          |.  './三三三三三l{  /   }   .}  .∨≧=-      \



(^Y^)!   / /  ! l      l l  ! !   l (゚`う´    ` 、
::ヽr' !  .! /! ハ !      ! l  ! l    !: `'´r=、    ヽ
:.  !l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l  ヘ    ハ
:.  !l ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l   ',    i
  トL_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/         l
  l. ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!     i   |    何が後方支援だ!
   ヽ O、ゞ-‐'′      ゞ匕o/ //l/ ,l/       l    |
  ヽ.〉 zz ̄            /ィ´/l::'  :i!       l    !    そこピレネーじゃねーか!
 \. ヽ、          '  , -=チ,イ  l::i  /ハ      j  .ノ
   l\_.ミz、   ,.く二ニ=ア  /   !`ヾ¨:7ハィ:=::..、 ノ ./
   .lヽ:ヾ、、  (      /,. く:l     レ‐ァィ彡':、: : : :)イ
    l: :〉==ァ、‐-===.´:´ l、//il     l !: /¨7、 : ;イ=ヾ::ノ
ハ   :lr‐v'´¨`ヾミ≧==彡'! ヾ.l!   l lイ: / : X、: : : : }
ハ   l: : :}-i、: : } ー- 、   ,ィー:l:   ll l彡':`Y´: : ヽ: ノ
./ハ   ',ィ'=ーうィ'   r(@)ァ  :l !  !l lリ: }:.:ノl:: : ハ;<`ヽ.ヽ
{::::::ヽ   ヽ=イ≦三三三三三三!  ! !l /ハ: :/`ヽ._ ` ` }
ヽ:::::::ヽ  マ彡7///|\  /|//ハ  :l !イ::`::‐::lL_y     l
〉‐=ミv:\ マ:ハ.マ//|\`´/|// /ハ |リ::::::::::::::::::/      /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   フランク王国、このままでは西ゴートが滅ぼされてピレネー越えされると言い張って
  南フランス部分やピレネーに勝手に進駐。さらに勝手にピレネーに防衛陣を構築し始めた。

  大丈夫、物資はイベリアの民が(槍とか向けたら)出してくれる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5880 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:42:28.06 ID:SnL3QvWB (6/54)



    ,’///////////////////////////心
   , '//////_///////ノ) --──- 、,',;_////ム
  ////',/  ヽ、,'::'"´          >-.、r:ヘ,}
  |////{ ,ヘi⌒⌒j:::                Y⌒j:、
  |////| {i´\/,´                i./ \
  {'///∧ ヾヽ. 7   .:/;'´.,  .i.  ハ:.  〉   '.,!⌒ヽ |
  ',/////}>  ノ .i ..:::;'/_i.....:-'/|:. / '|-/i_ ! ! ',  .} .|
   ','///'( /  i :::::i、!,_|:ニ.,:'_.| /  |/、,!__ハ::|: ;. ! ././
   ',///:Ⅳ   .! ::::!ァ''i:::::o:i:`レ'  .'i´::iヽ!|ヘ/レ'' { (    話が違うじゃないか!(憤怒
    ,',/,.!:  r-i ..::〈. !::。c!     |::c! ,!:|:::::|  .>ゝ
     .:'.,':  : ^ー| .:。o` ´ ̄`  ..:::: `´`。o :::|
     :イ: ;':   | :::!   ,. -‐- 、.,,_____,,..、  ! :::○
     :.!:  !::. ○ ::ト、. !、.,______________,,.ン,イ:::::::|', :o
      |レ/ヘ:::... !ヘ .|:::i>,、.,_  __,,.. イ:i:::|::;ハ!;!
     .| 〈、;: ヘ/,:へ ヾ"!'へ、::. ̄'i、‐r-|/::::|/ ノ
     .|  ヾ/ ,_ノ}´,ゝ-ヽi_ _ _.!,:--'、::|
    .∧  i ' ,_/ /  -‐{`i 薔´}‐-   ',
      }: ム ._) _r'イ  -‐{.ノ;VV':}--   i
     .} .ノ::レ'-、ゝ' !  ニン'::{{X}}ゝニ   i
     | リ:..:::::::└| ../   ,.イi::::{{X}}::::i    |
     | !::::::::::::::::,!./    /:/::::::{{}}::::::!.    !
     | }  ,.'',二ハ、  ノ;'/::::::;'/i}::::::'、____,ノ
     | }∧i;´メ-く::::`´::¨´:::::::;/_,!}:::::::::::!
      i;^´ ,`'´ `: ヾー-::、::;;_ノ-rL::-イヽ.,
   .} ̄  /   /   7 ヽ / .:  !   ヽ



              .  -――‐- .
           ,. イ            `|
          / ,. -―ァ ¨ ̄/ ̄)`:|
          r' {//⌒) 7 + /⌒)+ ,|
          |  |:x/)  ん / __,∠:|
          |  |:/ 廴ムr :7l丁:「|ハ∧:|
         }  |:イ i ∧ レlハl斗z≦|
        | ノ./|-从{≦{     ' fぅ:|
        l/'{ i :ト:l,ィiぅ::ハ       込|     うん、いや、流石にこれはないと思う。
         | 八トト.ヘ V:.ツ  、   ,(i)
          }    |∧ ´        ト、i)     ちゃんと要塞は返還するように言っておくから。
         ,′  |:.小.    , -―(ヽi)
          i    j:.:、!:.:> .      (`i′    (とはいえぶっちゃけもうこれ西ゴート死に体だしなあ……)
          |    ∧:. V:._l_レ≧,一彡ヘ|
          !    |_:l>、.ヽ_ヽ:ヽ.    /,.|
       |    {iう厂\\ヽ:ヽミ.///}
       |   /` ===}ト、.゙〈:.:__V '/ {
       |  ./     ∧ ヽ(こ,|  |
       ,.| /      i  ヽ }、ヽj  {
        /  }     |  ,.イ´...{  }
     /   ノ      l/ /.:.:.:ハ ノ
      /  / ___,/   /:.:.:./  ヽ |
    i /´ ̄ ´ /    ノ:.:.:/  __,.ィ|
    }' /  /     /:.:.:./  /  |
     {/  r       ,:.:.:.:.:{/     |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   フランク王国を中心としたキリスト社会、この体たらくを見て西ゴートの命運は尽きたと判断。
  半ば捨て石にイスラムを消耗させつつその後の防衛に備える作戦に切り替える。

  結果フランクがピレネーに作った要塞はしっかり残され、いつでも防衛が可能な体制を整えられた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5888 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:51:45.04 ID:SnL3QvWB (7/54)



    ///////////////: : : : : : : 丁ノ`ヽ.∨/////ハ
   .////////////// ̄/圭フ`ヽス_` マ ∨//////i!
   .////////f^Y^!.イ  /ア. ,' /  ヽ`ヽ_f^Y^! ̄ ` ヽ
  .///// / ゝ/  /  ./  /   ∧   \.ノ乂 _ .  \
  {// / / /  /   ./  /  /、〉\  ヽ.   \  \
   ゞ´  //_/ /    ./  /  /  .   \  ヽ     \  ヽ
../   /// ./       /  /  .'    〉.    Y  .     ヽ.  \
/  /乂_/ , '     /_ イ _/  , ∧ .  i! ゝ、    \  \
  / :.// ,  i   '  ∧      ∧ /レ≧ヽ   |i.  〉\     \  \
  :  〉    i     / 弌女卞 .' // fテ圷癶  イi ∧  )      `    ,
  | / ,'  人∧{ | 弌テ≧ / .乂 ゝソ乂∧/|.∧ ∨  \    ,'
. /   / `/リ : .ゝ、ゝ ン      `¨¨ /  /`ヽ.\\    ヽ..,ノ    ,  というかポーランドは何してるのよ!?
.    ./   ./ ∨`ヽ ミ.¨¨´   ,    λ._ ∧/i∧. \\   \
  .//  イ/:.:.:/. __  \ \   _. _   . //`ヽ./.:.入.  \\.       ,   ローマの同盟国でしょ!?
/ /  〉/:.:../    ` \ ㍉ _` .´ イ  ´    .i./.:.:.:|     \
.  /   ζ.:.:.〈:         ̄      ,       j.:.:.:.:厶    \ \   ,
 /   ミ圦.....:∨∧/\     \   /       //^Y.:.:.:.辷彡  人.  \_
./   /..:.:..:..:.:.:,./.:.:.:.:.:.:.`ヽ    `  ´       ,'ノ`.:...:.:./.:.:.:.:〈  '.  \  \
   ./..ミ圦:...:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:. .i!    薔     〈.:.:.:.:.:.i.:,.:.:.:.:..:辷彡 \  \  `ヽ
.  /   /〈.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.ヽ、   _  __ヽ.:.:..:.:.:.:..:.::./      \
 /   /  |:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.‐─  ∞     ):::::::::::::::/          ヽ      ,
./   /  `ヽ::::::::::::::::::::::::.__   -   ̄ ̄Y:::::::::::/            i
,   /  /   \:i:::::::::::::::::::>∨::::i! >::::::< i!::::::::,:::::::;/  :          .      ,



                                 /       \
                         ,ィ''テ'フ,ー'´ ̄ ̄/   - 、    ヽ
                    ,ィ'r!ノ /       ゛      \     i|
                    ,ィ'マ/ ̄/  / / | l ヽ ヽ.    ヽ、   il
                 / |,イ_,' / | i| | .il  ', ', ヽ  ',  i|
                     |ir!{ノ  | .l  i| i|ー|- ',   ', iヽ | |  }  リ
                     {'〈iト- | .l  i| トr‐-、   l'"|"l l ,'
                     |iヾ{iノ,' l .l  i| ヘ弋:::::リヽ  rー、l l./
                   ヾYノ{ | .lヽリ\        弋 /,'l/
                       ヽミ⌒| .l iト、ヽ    '    iイ i、
                      |;;;;;l| .l i|\   ´ ̄` /: : :、:ヽ
                      |;;;;;l| .l i|| \   __/`ヽ:ハ: :ヽ: :`、   いや、ポーランドはアナトリアと
               /´ ̄`ー、l| .lヽi||======l    ` 丶ヽ`ヽ
               /:, ', '::::::::::::卅爪川i||:::::::::::||::! r===ュ、、       シリア方面担当してもらってるし……。
               /:::::,','::::::::::::::::::|i|| i ヾゝ-=`ヘ|ィ'メ爪川川ヽヽ
             /::::::::,','::::::::::::::::::::|i|| i|i|!|i|:::// `ヽ::::::::::::::::::::::::\
          {:::::::::::::',',::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /     \::::::::::::::::::::/
          丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}′         ヽ:::::::::::::/      黒海でのポーランドの睨みが薄くなったら
            `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::://     ヽ:/   `丶:/
                i|:::::::::::::::::::::::::::::// / ,′     \   , ‐ ^ヽ      そっちに行くイスラム兵の数が2倍以上になるぞ?
            i|::::::::::::::::::::=ァ':::::/ /  i   ,.-===-、._.//    ヽ
             i|:::::::::::::::::::::::/:::::/ /   i /         ∨/       i
               i|:::::::::::::::::::::::i:::::/ /  /            ∧       /
                i|:::::::::::::::::::::∧:::|. l / ∠ヽ       , '  丶、   , ′
            i|:::::::::::::::::::∧ ヽl. | ∠/::::::`ー ―≦==X==r≧
              i|::::::::::::::::::∨  ヽ|∠/::::::::::::::::{|i          i|}
               i|::::::::::::::::::::|    ヽ/:::::::::::::::::::{O|i-===X===i|}
           i|::::::::::::::::::::|     ヽ::::::::::::::::::{|i          i|}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   「これ以上ポーランドに借りを作るわけにもいかん」というローマの事情もあるが、割と事実である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5895 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 00:59:54.08 ID:SnL3QvWB (8/54)



(^Y^)!   / /  ! l      l l  ! !   l (゚`う´    ` 、
::ヽr' !  .! /! ハ !      ! l  ! l    !: `'´r=、    ヽ
:.  !l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l  ヘ    ハ
:.  !l ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l   ',    i
  トL_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/         l
  l. ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!     i   |   こっちは全力なんだぞ!? フランクが進駐してくるくらい!
   ヽ O、ゞ-‐'′      ゞ匕o/ //l/ ,l/       l    |
  ヽ.〉 zz ̄            /ィ´/l::'  :i!       l    !   あっちはもっと余力あるでしょ!?
 \. ヽ、          '  , -=チ,イ  l::i  /ハ      j  .ノ
   l\_.ミz、   ,.く二ニ=ア  /   !`ヾ¨:7ハィ:=::..、 ノ ./
   .lヽ:ヾ、、  (      /,. く:l     レ‐ァィ彡':、: : : :)イ
    l: :〉==ァ、‐-===.´:´ l、//il     l !: /¨7、 : ;イ=ヾ::ノ       全キリスト教国で立ち向かうんじゃなかったの!?
ハ   :lr‐v'´¨`ヾミ≧==彡'! ヾ.l!   l lイ: / : X、: : : : }
ハ   l: : :}-i、: : } ー- 、   ,ィー:l:   ll l彡':`Y´: : ヽ: ノ
./ハ   ',ィ'=ーうィ'   r(@)ァ  :l !  !l lリ: }:.:ノl:: : ハ;<`ヽ.ヽ
{::::::ヽ   ヽ=イ≦三三三三三三!  ! !l /ハ: :/`ヽ._ ` ` }
ヽ:::::::ヽ  マ彡7///|\  /|//ハ  :l !イ::`::‐::lL_y     l
〉‐=ミv:\ マ:ハ.マ//|\`´/|// /ハ |リ::::::::::::::::::/      /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だんだん「あれ? うちら見捨てられてね?」という気配を感じ、西ゴート必死になる。
  なおこう言ってると何か統一した中央政府があるみたいだがこの国の王権はゴミクズだったりする。

   具体的には王様は「書く貴族が自分に都合のいい人」を互選で決めます。
  平均在位8年。主な死因は身内の暗殺。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5906+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 01:22:51.85 ID:SnL3QvWB (9/54)

   5898+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 01:03:00.40 ID:vqmcQ/m9 (2/11)
   なんで指名された王様は拒否できんの?



>>5898
いや、王様は「略奪した品を分ける権限」とかあったりするんで割とおいしいですよ。
そして自分の権力を強化しようとして敵対者や今までの支持者に暗殺されるところまでがテンプレ。




               ん' .′′′.: ′       }   :}  l  ! i    :.
                  i .' i ′′.: ′     ′  }  |  l l   ハ
                   | ! .! l :{  { i      .://  /}  l  :! !
                   | ! i ! {  { l     //イ 〃 !  }  :l |     !   遠征して東方が手薄になった隙に
                   | l |从 {  { l   // } // l: /}  :|, -、 i:  !
.                |Ⅵ Ⅵ、Ⅵ { l   '/-‐ァァ= ! / リ ;{_ ^, Ⅵ:  |   シリアやアフリカに造船所建造されて
                  } Ⅵ,,_ ̄Ⅵ从  /ア,~云zz┬イ  /:!、 r } :!  |
                  l.ⅥΛ、( `,ヾ ヽ{'〃 (:.:@ィ" ′  .{ } レノ l: :. !   シチリアからイタリアまで取られてもいいなら
                  |ヾ: Λ`ー '    ´ ̄   ′   { '/::. l: :. |
                  | |'ハ   ;         ′   {´::i::i::. l: :.|   試してもいいですが……。
                  | |   ヘ  ヽ           ′   {:::::l:::l:. l:   |
                  |  |     \   --- ,     .  {:::::l:::l:. l:  :.|
                  |  l   .:|::i::丶  ̄   <′ ′ .{ !:ノ::::!: l::  :.|
                  | .:   .:.!:」_:i:リ`::i升r=ニ′/   {个<:::!: l:::  :.|   ああ、あとはフランクがエルベ川越えて仏波戦争とか?(皮肉
                   |  /  .:.リ三三≧<Ⅵ ,z′'   {〈:: :: :ゝ、:::  :.|
                   | .:./   .:!三三三、/_7<7/    ノ/:: :: :: :: :: >:., !    いくらなんでもピレネーより越えやすいですよね、エルベ川。
              |.:/ /  /{_三ニ=彡シ´Ⅵ' ,   イ〈:: :: :: :: :: :: :: :: ::>、
.                ノ/ /  / {Ⅵ三=/ ' / / /〃=>:: :: :: :: :: ;::〃⌒:. :`、
               〃 /    八Ⅵ/' .: / " /  /_イ: :: :: :: ::イ::/:: :: :: :i: i:.:、
             /' .:' / /゙イ `.: .: ./ / .: /_Ⅵ、::才´:: :: :/:.: :: :: :.:l: l.:i::.
             〃 '/   /:: ::{ .: .: ./ / / /三_Ⅵヽ: :: :{ }/:: :: :: :: :: !:.l.:l:.|



                    /  /                      l   {
                 ′  {            _ _____ _       |   ‘,
                  {      .. : : ´: : :∧: : |: :} ` : :    {
              |    }> ´/: : : :j|_;ノ/  : `トJ;_: : : }: :` <}    、
              |  _,ノ : : : :厶斗ヒ八.:/  ∨j/∟「以ト、: : : : \   }
                ー=ャi : :}/xfヒF弌㍉      ,ィヒF弌㍉ : :|: :r‐一 |
                  }   }| : :|代つ//:リ        つ//ノリハ∨}: :|     |   ま、待とう!
                   ′  八: :{とう‥ ''´         `'' …こつ'八ノ|     }
               {     }ハ ヽ/ヽ      '      /ヽ/ヽ ハ : :|     {   そのバクチはまだ早い!
                }    |i小          _ ____         小 : |    ∧
             〃{    八ハ       . ´      ヽ     ハi| : }   / 、   君は君の使命をしっかり果たそう!(必死
.               /     /: :| :i人    ( ,. -‐‐‐‐-  )  .:' : :リ: :ハ     }
             ,      / : :| :|: :个: .     ´ `    .イ: : : / :/∧     ′
            {     / : : :| :|: : | : _;≧r       ≦L_|,;_: :/ :/∧‘,    ヽ
.               ノ     /.: : : :| :| : .イ{ ┴-------┴  } ∨ / : : Vハ
             /    /⌒''¬|: |:/ V\            ノV /:/_;_;ノ¨⌒}
.           /     /⌒ヽ./|: {  ∨ノ廴___ノ⌒}}/ / /⌒\ /}      '   (どっちがおきても欧州が終わる!)
         /     /\ /} |: |   } :〉弌三三少イ { / /\ /〃 ,    j
         /     / /  {  |: |   ∨   `¨¨¨´  ∨ / /     { \}      }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ポーランドもこのような雰囲気で危険を冒して西ゴートを助ける義理も余裕も国益もない。
  実際主にイスラムと戦って戦果を挙げてるのはポーランドだし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5914 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 01:32:25.52 ID:SnL3QvWB (10/54)

   5905+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 01:13:00.49 ID:gH/IOUDc (2/5)
   >>5902
   うん、統治は拙いから入植
   イスラムが多分更地にするだろうからね……
   株分けしてポーランドを増やそう(ぁ)

   という手段も人口があれば出来なくは無いって感じかなぁ



>>5905
いえ、イスラムは征服こそしますが更地にはしません。
むしろイベリアはしばらくイスラム化したせいで文明レベルが上がります。



          (^Y^)!   / /  ! l      l l  ! !   l (゚`う´    ` 、 .ヽ   -┼丶 -┼丶
  -┼丶. l コニ  ヽr' !  .! /! ハ !      ! l  ! l    !: `'´r=、    ヽ l  f_フ ̄) f_フ ̄)
  f_フ ̄) l rナ    !l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l  ヘ    ハiJ
               iァ:ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l   ',    i l   l ‐┼゙ l ‐┼゙
   l ‐┼゙  /     ├'_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/         l l   l rナ  l rナ
   l rナ  /7_,.   l ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!     i   |.j
              :!ヽ O、ゞ-‐'′      ゞ匕o/ //l/ ,l/       l    | }  -/┐l -/┐l
   -/┐l ヽ/   ,〉.〉 zz ̄            /ィ´/l::'  :i!       l    !l   / 」  / 」
   / 」  (_   _ l ヽ、          '  , -=チ,イ  l::i  /ハ      j  .ノ l
            l ヽ!\_.ミz、   ,.く二ニ=ア  /   !`ヾ¨:7ハィ:=::..、 ノ ./  l   ‐┼   ‐┼
   ‐┼   l -‐   rt、! .lヽ:ヾ、、  (      /,. く:l    レ=‐ァィ彡':、: : : :)イ   /   ヽ__   ヽ__
  ヽ__   l 、__  !ノ  l: :〉==ァ、‐-===.´:´ l、//il     l !: /¨7、 : ;イ=ヾ::ノ    ヽ    あ    あ
    あ       ,ハ   :lr‐v'´¨`ヾミ≧==彡'! ヾ.l!   l lイ: / : X、: : : : }      l    /    ./
.   /      / ハ   l: : :}-i、: : } ー- 、   ,ィー:l:   ll l彡':`Y´: : ヽ: ノ     l   /7_,  /7_,   ,/
  /7_,      ! ./ハ   ',ィ'=ーうィ'   r(@)ァ  :l !  !l lリ: }:.:ノl:: : ハ;<`ヽ.ヽ  :l/ ヽ. [l  [l   .-v′
        _ ヽ{::::::ヽ   ヽ=イ≦三三三三三三!  ! !l /ハ: :/`ヽ._ ` ` }      l o  o.   /
  l] l]   /    ̄ヽ:::::::ヽ  マ彡7///|\  /|//ハ  :l !イ::`::‐::lL_y     l    /|/:/ ̄`ヽ/
_ o o ./      〉‐=ミv:\ マ:ハ.マ//|\`´/|// /ハ |リ::::::::::::::::::/      /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一方そのころこの期に及んで西ゴート王国は権力争いやこの後の方針で内部分裂していた。
  それもスペイン内戦レベルのガチ分裂。

  やっぱり某国には色々理由があるんやなあ(諦観

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5926 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 01:45:30.88 ID:SnL3QvWB (11/54)



某国→亡国



             /´                  ` 、
        / ,.r' ´                   ヽ
         / /          ;'               ヽ
       / /            ;'"         ヽ l
       !/         ,.‐'' `ヽ、r '''ヽ、        l  l
       /      /  _,... -'‐─- 、i          !  |    一歩間違えれば明日は我が身、ですねえ。
     /      /_,.-''"         |        ! l   |
      /      |,/"           ,!      ,!ノヽノ    西ゴート王国は他山の石とせねばなりません。
    i ,      |l          __,.ノ ,.ノ,ィ  ノ'、 } 'i
     l |      , i!       _、,..ニ:'',ァ'i;ラ`)ィ'-‐'´ ノ ノ ノ
     !,l   、 i, ',ー--:;_、    '-<  `''ノ    ' /|
    'l ! ',   ヽ ' 、ヾ ゞア`      ` "´      l'|  |
     ヽ、、  ヽ-;`、`"´  i            ,! !l,  l
        ` ー-ラ′,.-、`i  !            ノ `ァ、 ヽ      ところでなんでウチばっかりが
          r'  /  `ー;ヽ、           / ,.ィ";/ `ヾ、
         | /  ィt  l、 ー',,,.. ̄    /,.ィ";';';'/     |ヽ、   こんな負担してるんですかねえ……?
         _,|   く ゝノ `ヽ、     /,:;";';';';';';/    |  `丶、
     ,. - '"  ヽ、     `ヽ、 l`ァ--.く;';';';';';';';';';'/     |     `丶、
  ,..-'"       \        ヽ|:::::::::::::\;';';';';';'/       |         `
./               \      ト、::::::::/;';\;';/         |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   といったグッダグダな時代を超えて710年。
  史実ならアフリカは完全にイスラムにとられ西ゴートに死兆星が点灯しているころ、アズラエル即位。
  王となると同時にキリスト教社会の期待を(別に欲しくもないのに)一身に受けることとなる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


5927+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 01:46:31.04 ID:SnL3QvWB (12/54)



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l   といったところで此度の英雄譚は
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l    一旦幕間とさせていただきます。
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l     皆様、ご清聴ありがとうございました!
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',    第十一代ポーランド王アズラエルの
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l        今後の活躍にご期待ください!
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|


.


5946 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 01:56:45.79 ID:SnL3QvWB (13/54)



          _,.. -―-  ..     _
        / /  /  ,.ヘ \  /   `ヽ
       / 8  /  / ^.ヘ  マ、
       .{ .8 ∨   /      V
       V  /   /  / /  }  }∨
       _} V / /  .|从`ヽ/ /  , ∨
      /:.:.ヘ/ ' '  ! :イ沁xル :  /   ,
       {:.し:.:レ| |  | | vソ } j/! /|  , i
       `T::.:.}:.| |  N    /ィぇ | / |
     ≦三ミ、ヘ |  |. r 、  , ゞ イル| |
     川川川{{ハ. !. ヾi´{ .イ ! { ! /し,       ,..-..==== -- ... ___
     :.:.:.:.:.:.:.ヾ{:.:.ヘ {≧= | |´__.| | .|.レ  しィ    //  /
     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.ヘ`ヽ{ { 〈^V !    (    //   ,
     :.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:|:.:.::/∧._ー` ∨しへ_乂_> /./    {
      、:.:.:.:.:.:.:\:.:|:.://   _ `ヽィ 二 <   / .'  、  乂        _ -=   因みに主にローマと
      \::.:.:.:.:.:.:ヽ.'/-{ ''´    ̄ \    ̄ V  }./    ーr--t ―― ≦
        、:.:.:.:.:.:.:.マ、 :.        ',    } .〃      ! /   ',          ポーランドの尽力により
         ',:.:.:.:.:.:.:.:',:.\       ノ   .ノ ,         | ′  乂    く
         ',:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:> _ .イゝ  .イ ./       |/      /    ⌒   こちらのイスラムアフリカダッシュは
            ',:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:..:.(0マ=x ヘ  ,        .|       ,  ヽ  _
           ',:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:(0マ= x.ヘ./     ト、  {      ,     {     710年現在カルタゴで止まっとる。
             ':.:.:.:.:.:.:! .ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.(0マ=x/   }\__{ し、            }
        }乂. |:.:.:.:n:|  }:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:./ ノ  イ{      `ひ    !   .   {
      _(ヽ._V.}:.:.,J h  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:しィひイ !       }ヘ   _|    fひ     出てきてはおらぬが
      :.:.:.:.:) \:.ノ   }\ ',:.:.:.:.:xz==/_ノ  ,        i }_ノ !ヘ   {
      :.:.:.:(\     h:.ノ⌒)イ V //__ノ  /          |   | ⌒ J       ランゴバルト王国も参戦はしておるな!
      :.:.:.:_.ソ   ',  j/  ):.:.:.:.:.:.:.しィ  ,             |     从    _ ノ
      :.:(_  \_    <:.:.:.:.:.:..:.:..:.:}  .′          }!   ,  (⌒        地味に。
      :.:.ノr- ― '   V⌒ヽソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.し.′           ,リ  ./⌒ヽ_)
      r ´,ィ      ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:{          /乂/
      ゝ- =ァ__´..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          .イ=イ
      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.ゝ __  ..イ
      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:..:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、
      ` ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この兵員輸送でキリスト側の交易商たちはバブルに沸いているかもしれませんね。
  この時代自力で輸送艦持ってるような貴族なんてほっとんどいませんから。
__________________________________________


.


5951 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 02:02:21.75 ID:SnL3QvWB (14/54)

   5947+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 01:58:49.18 ID:C1elsvOy (14/37)
   ほほう、まぁそれでも西ゴートは消えるんだろうけどw



                ,.イ///////////////////////////////////////ハ
           ///////////////////////////////////////////ハ
              ///////////////>  ´ ̄ ̄ ` <///////////////ハ
          ///////////r(^Y´ ,.:=-         `Y^)ゥ⌒V///////ハ
            if///////// /ヽノ/         ヽ   ヽノ   V///////}i
.          |l////////, // /  /  /    |   \ ヽ\  V///////}
.          |l///////f / /  /:| |/.{i  |  |  i  i    :. :,  Ⅵ////Ⅳ  >>5947
            Ⅵ//////| i    / | | |l  |  |  |  | i ',  | :i   Ⅵ///Ⅳ   史実より若干遅れて
             Ⅵ/////:| | |  ;,.ィ| ┼ミ.、 |  |\|ィ'Tホx ! i| l|  Ⅶ///リ
             Ⅵ//// | | |   |´_}云ミ!l、:i|  | ,jィ≦ミ | l| リ   }i////    アフリカダッシュを終えたイスラムに飲まれるか
              Ⅵ////| | |   |豸b::::j:lヾ._l{  |〃b:::j:} }》:: リ;/}ハ  |i///
            Ⅵ///| | |   |ゞ `¨¨´   ヽ._|  `¨¨´/ }イ! i |/ハ  |ヾ/     遠征で力を使い果たしたところを
            ヾ'⌒:| | |  l {      .,::.    / / i| | |⌒}  !
               j j:i |  i ト\    _,....、_   //} :リ ,: |  |  |       フランク王国に「保護」されるかの二択やな……。
               ,:  } {  { l .i⌒   `¨..´   /! | :/ /: |\|  |
             / ..ノハr=ミ .├‐}>x、  ,.イ{---ュ j/ ,   |{_ 乂 ヽ、
            / /:: :: :: ヽ : :廴{ミ三}|:|/rュ:Y j:|三彡|/'⌒ヽ | / ̄::¨フ:\
           / .:‐={:: :: r‐=':: :: ::Vミ三}|〈〈_ノ/__j:|三彡/:: :: :: ::::)ヽ:: ;:イ ,\ \
    , x<  ̄´ ,.::::::::::::V‐='⌒´ ヽ‐={´   :ゝ<  _ ` フ⌒ヽイ:::ノY ::{/ム \ \
   //     /:::::::::::::::} (:: :: :: :: :}__リ   //´〉〉x´   /: :: :: : ノ´:: ヽ¨¨`ヽ{,... ヽ、\
.  , /,..>=ァ―;::::::::::f⌒ Y小:: :: ::f    〈〈_,//}>)  廴_::_:;f´::{:: :: :: :: :: ::}::::::ヽ :  :.、
 / //   /  {::::::::人:: :/_,{ Y⌒ヽ     ゝ<爻オツ   `ヽ:: ::`ヾ⌒ヽ:: ::ノ:::::::_j} }i   }
./{ {/   /   弋_;::::::::V⌒ヽ ノ:: :: ::}   //´〉〉        ):: :: :: ):: :: r':⌒::::::ノ リ  /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   後者だった場合カール大帝はジブラルタル海峡の上陸戦でイスラムを海に叩き落とします。
__________________________________________


.


5955 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 02:06:35.63 ID:SnL3QvWB (15/54)

   5949+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 02:00:31.83 ID:co3blH17 (2/13)
   地味にかせいどるのはローマとポーランド?



                         ---   .
                          ´     、    ヽ 丶
                  // ´   ハ ヽ .  ,   ,
                      〃/ / 〃.:  / .:  '}ⅰi ′  ′
                      l { i{ {i ! '  '  '' !ⅰ :lⅰ  ′
                      l { l{ {l /// / イ i}: ⅰ!   !
                      l {从/ !´ //〃ⅰ/! } -、 ⅰ  >>5949
                      ', ∟ヽ从 /´---- l/ } イ⌒ }i ⅰ   うちも出してますが戦役代わりにほぼお友達価格ですね。
                      |Vバⅵv^Vィヘ朮ア'! '′l } '/l: ⅰ
                      | `'Λ`~!    ̄  .!   :l ィ:. l ⅰ   こんなところでぼったくって逆恨みされても損ですし。
                      | | '∧ヽ        l  :l:.:.!:. l: ⅰ
                      | | '/:\ ー  . ! ,: :l!:.:i:. l.: ⅰ   儲けてるのはイタリアの港湾都市あたりです。
                      | l  '|::i::> <-:l /  !ヘ:i:. l:.: ⅰ
                      |    |三≧xⅥィl/   '7i:i:`:<. ⅰ
                 |/.:   'l三二=ァミ/  ./7:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                     / / /Λ三/.: / /'≫i:i:i:i:i:;:ィ'´ ̄:ヽ   具体的に例を挙げるとヴェネツィア。
                  / / / ハア' .:'// /\:i:i:/:i/:i:i:i:i:l:l:ム
               / '/ /:i:|'.: .:/// /ニ}ニ'く:i:{|/i:i:i:i:i:i:l:l:l:i!
             /' / /,l:i:|' '//// /7~ミヘ:i〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!
          ー==彡: lⅰ ´イ llⅥ// / /i:':i:i:i:i:i:iヽ{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|


.


5957 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 02:13:05.43 ID:SnL3QvWB (16/54)

   5952+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 02:03:31.10 ID:Oc+ynNVF
   前者と公社とどっちになりそうなの?
   ダイス?



                         -‐    ̄ ̄  ‐-
                    ´        .ヽ     `ヽ
                /// /    j l        ヽ
                   / /'/  / /   / l   |
                   .' //   / / /.  /  j  ,i j   .     ハ
               l .'/ / '/ / //  ,イ / / ! l  i !
               | l{ /l lj  ! , ,  //// / l,イ  ! '!     j
                    い i { l l ! l ! / //斗</ j / !ト、   |   >>5952
                 V゙ ∟{__! || !イ/‐7r7で〒7'l,イ   !ト. !     !   正直ほぼポーランドVSイスラムの結果なので
                  ヽ {r'!〒ミ{ 从 '!乂_彡' ' /|  l !{ !     !
                    |l ゛ヾ辷ノ,`゛     ¨´   ′l   !|イ:    |   まあダイスでいいでしょう。
                    }l. Λ   .           |   ll::!: :.  |
                 i{i  ∧  ヽ         .イ   l|::!: :.  {    d100振って出目が大きい方がよい戦果をあげます。
               i !  l|:\   ‐      /: !   ll:::!:: ::   !
                  l    l::| l::>..    . :. . _l   {::::l:::::   l !    ポーランドにも利がありますがイベリアがフランクになりますね。
                l l   l:::l |::::::l:r''乏.ィ' "´ l   l:::l::l:::::  l l
              j l   !f≧ー-⊥ヽi'x=≦三;  / |-.∟:__   l l
                 i!     H二ニニニ`rイニニニニ7  / !:.:.:.:.:.:.:. ̄'¨^ヘ
               ハ  l /リニニニ_=rー'、=.ニニ7 /  l:.:.:.:.:.://:.VΛ:、    出目が低かった場合は若干遅れて史実通りです。
             i j '、l/<ー=ニ´シ/ /λ`ー=i /   l:.:.:./.:i":: :: : VΛ:、
                { i ! ヾ:λニ=// / /イ:\=l {'   {、.:´.:.:.:l:: :: :: :: :VΛハ    アズラエルが守勢に回ったのか
            λ ! ゙、 ゙〈.ヾイ// / /'.:.:.:.:.:.:>!   |'<、:.!.:.:l: :: :: : :: : i:.l.l.:.{
             /.:|ヽY: \ ヽ:.:.!/ ,' /:.:.:.:.:.:.:/ 〉、ヽ/ lニ7.:!.:j: :: :: :: : : :l.:l.l.:.:!    イスラムがポーランドをガン無視し始めたのかは
           〈.:.:.:!. \   :、゙、| !:'.:.:.:>'7/  入、、∨__:l.:!;: :: :: :: : : l:.l:l.:.:}
          、   У |゙、\ 、   \〈>i" / ' .イリ ∧`ー:イ:.:.:.:.: :: :: :ノノノ:/     他の状況次第ということで。
         `ー=‐く| 〉 Y\  {ヽ x彡┬ "{:l:/ /  `ー--イ、:: :: :: l:.l.l/、
              /|/ ヽ ゙; |`⌒{ l|   l   Y .イ  i:.、_<二/:.!:: :: :: :l:.l:|ヽヽ
        ゝ._ / / /'{:.`} !ニ≠"!!  ノ.〉  ゙、:! l |.:.:.:. ̄:./::l !:: :: :: :l:.l.|:l::! ハ



【西ゴート王国の運命を、ダイスで決めます。「!1d100」を半角で書いてください】
↓4
.

5958 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 02:14:05.27 ID:ePjMcEme (2/13)
【1D100:90】

5959 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 02:14:10.08 ID:jLu4jINC (3/18)
【1D100:28】

5960 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 02:14:14.62 ID:+AaqNNgd (2/2)
【1D100:96】

5961 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 02:14:45.83 ID:tINp5Mnu (2/3)
【1D100:79】

5962 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 02:15:15.44 ID:SnL3QvWB (17/54)
なおどちらにせよ西ゴートは消えます。もうここまで末期になったらどうしようもない……。


5966 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 02:21:44.34 ID:SnL3QvWB (18/54)


【1D100:79】→ポーランドがイスラムを押し込んだせいでイベリアがフランクに!?
 なおポーランドもかなりの戦果をあげました。


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=RrHMbmlfYRU



             ,,ィ''"´ ̄ ̄```.ヽ.、
          ,,<         .   >、
      .  /   ヘ ヽ   ヽ    .ヘ   \
       ./    |.ヽ |ヽ   ヽ ヽ .',    ',ヘ
      /      | ヽ ', ヽ   ヽ ヽ ',    ', ',
      イ./   ,'  ∧ ,.ヘ \ ',ヽ、-<__.l__   ', .',
    / /   ,' .ハ {/  \\ヘ___`ヽ、 .}     | ',   このままじゃイベリアから欧州がイスラムになる!(一応事実
     ,' |.   |,,lィリ_二ミ、  ヽ/ X´二ヽ,.}|`ー  } .',
     ,'  | ''"| | 〃<テミ  ヽ.  '.,. r!ヨ.ハヾ    .; |、',   もう国としての体を成してない西ゴートを保護しなきゃ(使命感
     |  .!.   | |l {Y.ヨ |   , \', ゝミソ ノ`   / .;.\
     | /|   ヽヽ.ゝ‐'"   ヽ   """"/   /  |',
     |/ |  ', |ヘ """"  ィ─‐、   /   / .| | ',
   .   .|  ', |、.ヽ     |    ヽ. /,'   //| |ヘ',
       ハ  ',| .ヽヘ.    |    .| / , .//  .|、 ', ヽ
       /',      ヽ、 ` _ ノ / /ノ  丿 ',{
      / .',  /\  ヽ、 ._i>.、 <__| / ノ/   \
       _', /  !\.  | 二二二._|/| ノ____
   .r、二___'リ二ソ ̄`ヽィ:::: ::: ::|:::::::::::::::::ソ:::::}____,,二lヘ
   .|ヽ>-──、/::::::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::::/::::::::ヘ-───-/ }
   .| ',     /::::::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::/:::::::::::::ヘ     /  .|



                 ,.ィ≦/////////////≧x、
                 ,.イ/////////////////////心、
               ,ィi//////////////////////////ハ
            /////////////////////////////}}
           //////////,ィ斧三三三三ミ刈//////リ
            ////ノ⌒r( Y/`ヽ、  _/ヘ) ∨////
          ,|///  ,,,,,ィ=ァ'´ / ̄/  /ハ≦ミヽV//
             ,V/ ノ彡//〈 /  ./! //  l  `ヽ V
           / ハ///  / /  / レ'/ /.// ヽ \ryヘ
         /  ノヘ/   /_/__≠メ」/_/.//斗| ハ  | i ',
    -‐―=:'   /  r-ヽ、/_7´ /r示ミレ7//r示l | l lハ 、 ',
 , "´,ィァ――=彡'   | |i li7ー! . /ヾ込ソ// 辷ソ/| :|ハ r-ゝ、
/ / //            `〉、//ハ ./_ト、    _'  ハ〉ト ! ハ .| ト、>-、   明らかにテメーが侵略する者じゃねーか!
. / //            //ー'くl/ ヽ   「:::i'  イ /ルレ′ 〉 し'く r_ ヘ
{ /{//           ∠、_/ >、/7> . ー'イ :|_|/<二 ̄     ヾ'´ ト、
V 〃       ., イ_\ ,,::::---イ======,├--;;,,、 `丶、__ノ、__ノノ\
,,Vハ      //  ノ/  ____;; マif=、  ;;____      ;ィ::´"(   _    /\
 Vハ   / ./  ,,イヽ      ゞiリヒ}        (.:.:.:.:.ィ,|`ー'´  `ー一'  \
 { {∧   ,' ./ イ( :::::::| >辷彡弍乂ヒメミ匕イ>    >.:.:(:::::|``ー'´ ̄`ー一'´ ̄|
 ヽ\{  ! !( / >::::::_ヽ/:::ki:::::ヾムi{ {:::::::::::::::`'イヽ /丶.:.:.>:::\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
  \| l  | >:(:::::::::/7:::::ki::::}Ki!{ {::::::::::::::::ィハハイ\|.:.:.〉.(::::::ニ=\::::::::::::::::::::::::::::|
    | ,l  |(::::::>::ヽ〈〈:::::::ki::::}:}x{ {:::::::::::::::,ィケ':::::::::::ト、/`ヽ<_/_\_:::::::::::::::/
    .八 !、>::::ヽ_∧::::ki::::} }X{ {:::::::::/N:::::::::::::::/            `ーー'´
     /::\\/!  / 〉::ki::::} }X{ {:::::::::Ki:::::::::::::::/
.Y⌒У:::::::::::::.>、\ ././:::ki:::://X//:::::::/N:::::::::::::/
(_〈ー、:::::::::::,イ  \\::::::::ki:::://X//:::::::::Ki::::::::::::/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      そういうことになった。
__________________________________________


.


5974+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 02:40:46.26 ID:SnL3QvWB (19/54)



  |         /              /|    \
  |        /              /_/∠⌒ヽ ヽ
  |      ,イ               /   ヽ ヽヽl
  l    //               /       |  | | |
  ヽ    / 〃         / 〃 /      _,」  j| リ      何とかキプロスを奪還してアナトリアからシリア沿岸部の南下に成功と。
   ヽ   | /|        / /|/ | /     ∠ィル7// ヽ
     ヽ  |仁l   j|  i  ||/ニlニ| ト==v' ィア- !  〃    l
     }  {Yフヽ. || | ||  lリィr_テ二        }       | !   さて、制海権云々という理屈で
    j/  \〈__入!! ト、| \ l ゞ= '"       ヽ / ∧   | |
    //  __ j|ト--イ ヽ、   ヽ             >ヽ/ ヽ  |     概ね地中海とバルト海-北海回りの欧州交易は
    ///ハ!リ\ ヽ              ァ'´ 〃  l  |
    /  /   ヽ  `ヽヽ、       、-- ニア!---┘   !. |     ポーランドが主導権を握れるようになりましたね。
  /  |    ヽ     `ヽ、       ̄ -イヽ        | |
      |       \      `ヽ、     人 ヽ        l |
      |       \       l ̄´  |  ヽ       !|     多少は財政の足しになればいいんですけど。
      |           \       |\  |   !       |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおそろそろ北欧ではヴァイキングがアップを始めました。ポーランドは襲いませんが。
__________________________________________


.


5975 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 02:44:41.07 ID:SnL3QvWB (20/54)
実際これ、ポーランドの行動考えたら「馬鹿みたいに義理堅い」って言っていいんじゃあるまいか。
下手したら800年にカール大帝戴冠したら東方教会対抗してポーランド王を西ローマ皇帝にするかもしれん……。

それでは、おやすみなさいませ。


5986+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 09:28:35.14 ID:SnL3QvWB (21/54)

   5983+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 05:09:36.46 ID:co3blH17 (4/13)
   >>5974
   ジャガイモとって来たら金貨10000枚出したる。>ヴァイキング

おはようございます。

>>5983
この時代の航海術で南米まで行ったら流石に死ぬんじゃないですかねえ……。
あれ今で言えば小型のガレー船ですよ……?


5988+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 09:31:28.89 ID:SnL3QvWB (22/54)

   5985+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 09:06:00.59 ID:foomfNNu
   イスラムを相手に大英雄二人による夢のタッグマッチはないんですかw

>>5985
【強敵:カール大帝】を付けなきゃ情勢的にそういう流れになるでしょう。
あっても最初はそうなるかもしれません。


5990 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 09:47:04.99 ID:SnL3QvWB (23/54)
そう言えばこの時代、イスラムからとった土地は恩賞としてそこを攻略した将軍のものとなるとかいう慣習があったらしい。
まあそれくらいの飴が泣きゃ諸侯が動かんわなあ……。

占領地で碌に略奪もせず律儀にローマに返還してるポーランド、当時の常識で考えたらぐう聖レベルなんじゃ……。
たぶん盟約かなんかでそんな条文があるんでしょうけど、この時代「盟約を律儀に守る」ってだけでもうぐう聖という……。

(将軍に飛び地持たれて土着されても困るというポーランド側の事情もあるっちゃある。多分ポーランド軍は他と違って手弁当ではないので)


6025 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 19:09:31.39 ID:SnL3QvWB (24/54)

   6013+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 17:47:38.09 ID:9u1+wvGZ
   すごく今さらだけど建国王の遺伝子どこいったんだろうか(歴代国王見比べ

   6022+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 18:50:38.30 ID:KgX9wcOH (1/2)
   人間ダビスタで思い出したんで、質問してみよう
   【質問】
   神業:隼人文明といれたらどうなりますか?流石に無効ですか?

こんばんは。

>>6013
ちゃんと残ってますがもう1/500とかくらいなので最早民族の誤差範囲と言っていいでしょう。
……ポーランド王家、支配地域の王権強化のために外部(しかも毎回違う部族)と婚姻しまくってますし。



              . ´.  .       、丶
                . ′" /     '    ハ   : .
            / .′ '′ / . /.  ;   ' i   ハ
            .  ;  / / / ' // /   '  !} i .
.             .  { '. /λ 'j '/ / '/ / /}i   ! !
            i  い'/⊥∟{ ' ,イ ',イ-/‐/-}' 7! !   >>6022
             l : i、 {xr=ミ,l / !/ '彡=ャx} / i l    史実隼人民族の文明が手に入りますね。
              l : :Λ゙乂‘ ノ、{ { {'乂゙:シ 'イ' ! l
.            l :' : ∧゙  ̄  `      ̄  /  | , !     ……滅茶苦茶拡大解釈しても
          l :  | Λ    丶      /!   ! !
           l :  l ::l::丶   ー ‐  ..イ:::!   !.: !     中華文明のレッサーじゃないでしょうか……。
            l :  ! ::|!:::::::」: .  . .:_l:_::l:::l  .:| |
             l : :l: ::|∟:」_ ̄ヽ /´ _∟! .' l' |
            ,ィ''ヾ7: :::!|三三≧r=≦=Ξl . .!::7=:.、
           /':: :: :7 : ::j |==≠=7¨ヾ=ニニ! ′il:/:: ::Λ
          /':: :: :: 八.: .::l |三三7l l ∨=l ;  .||'::,: :: :∧
        /':: :: :: ::ハ丶:::' |>、イ l l l ∨i .:  リ|'/:: : :: Λ
        }'::. :: :: :ハ ゙、 ∨ ト、:: ::∨l l l/:l !:: ./;^、:: :: :: ::∧
      Λ:、:: :: {   ゛、゛{:: 〉、:: :V !/:: :| : ゙::.//! !゛:: :: ::_:,'7
.     /' /'ヾー:::!  / ゛、 ∨ l\゙、//l { V /;' リ' }:ニ;:、;'/
     / /':: :: :: λ/ / i:、\l  ノ:ゝ |V//// /::´:: :i:{


.


6032+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 19:25:49.29 ID:SnL3QvWB (25/54)



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |  ところで、ポーランドがでかくなりすぎたうえに
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !   ウラルやハザールから草原のシルクロード接続できるんで
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |    接触できる文明がやたら増えたんですが
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |    この当時最高レベルの〈農業〉〈財務〉って
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、   どの辺までできるんでしょう……情報、ください。
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l   あと独断専行持ってる近代レベルの軍政家って
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!   中央集権進めすぎて国内不安定化するかも……。
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   今までなら色々思いついても時代に合わせて無理のない部分だけ出してきましたが
  アズっさん【独断専行】持ってるんで信長やナポレオンめいた改革を断行しかねません。
__________________________________________


.


6037+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 19:38:15.03 ID:SnL3QvWB (26/54)
財政と農業を含めてチョイと考えてみる。
……うまいこと行けば唐から紙をパクってこれるな……。
木綿はどう考えても育たない。
あと絹は気が付いたら東ローマ帝国が生産法をパクってたから桑が育つならワンチャンある。
冶金は強いから鉄製の農具もそこそこ普及してるだろうか……。
.
この時代の欧州でも手に入る寒冷地作物って何があるんだろう……
一応サトウダイコンはあるみたいだけど品種改良されてないから品種改良は怪しいし……。


6043 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 19:44:00.49 ID:SnL3QvWB (27/54)

   6039+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 19:38:38.40 ID:60ejOGJj (2/13)
   >>6032
   農業は、ギリギリ三圃式農業が始まりだしたかどうかかな?
   ttp://ameblo.jp/rokudenashichan/entry-11275417507.html(800年にそれらしきものをやっていると確認)

>>6039
似たようなことは6Cあたりにやってるみたいなので土地によっては知らん間に三圃式まで発展してるかもしれませんね。
別に英雄以外が工夫しないってわけでもないですし。


6051 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 19:49:43.65 ID:SnL3QvWB (28/54)
というかひょっとしたら「肥料をまく」という概念が中国から伝わる可能性が……?


6055+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 19:52:10.09 ID:SnL3QvWB (29/54)
あと北方ではリンゴも栽培してるのか……この時代のリンゴってたしかくえたもんじゃなかった気がしましたけど
この世界だと北方では貴重なビタミンとして食ってるか、少なくとも酒にしてるでしょうね……。


6089+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 20:38:58.94 ID:SnL3QvWB (30/54)

   6065+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 20:07:14.25 ID:taAftqYR (19/39)
   そういえばこの時代の中華に接触できるならワンチャン火薬をパチれるんじゃね?
   幸い神業:軍政だし、軍事方面の内政適性は相当高そう

>>6065
問題はどうやって硝石と硫黄を確保するかですね……。
硫黄はポーランドにあるっぽいですが。


6105 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 20:50:51.15 ID:SnL3QvWB (31/54)

   6090+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 20:39:12.33 ID:Of0YsYwG (7/18)
   >>6084
   直接の利害関係のあるイスラムよりは中華の方が安全かなあ
   利益は少なくなりそうだけど



             /       i {ヽ丶     ヽ  丶
.             /    {      { j {  ゛、 :! 、 : '. :.   ヽ
          .′   { .   { ハ{   j,斗 i i  !. '.
          i '  i { ! {  :{ {斗 彡 _}」∟} }  lミ、 :.  :.
.            }'   ! :{' {、丶 {l |´/rヤだい,ハ l   !、 }::
             い { :. !斗、、从 { ;' !' ヾ沙イ } ;l   { ,7、    ゛    >>6090
.            :. :. <、{ ,>=、ミヾ、  ´    リ' !   lイ:Λ   :. '.    シルクロード通って
             ヽゝヽく乂.゙'.,〉        ´ j  :i.:.:.Λ  ::.  ,
              } `ヽ丶゛ ´   、          ′  !.:.:.:Λ  ::.  .    ポーランド遣唐使ですね、わかります。
            ,′ ハ: ヽ      ,..:::7   .′   !:.:.:.:.Λ :.:.  '.
            /  .' '  丶     ̄     .:′   !:.:.:/⌒ミ:、  '.
            /   '   !.   ゙≧:....... _ _.イ/     !´/:i:i:i:i:i:i:ヽ\ '.    とりあえずなんかくれるんじゃないですかね?
             /   ' / : !    ハ.:.:.:.:.:.:.、‐〉   :  i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ\
          / .  / /' ; ハ   ' ':.:.:.:.:.:.:゙/   :.: .'i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;ヽヽ    一緒に「波乱王阿須」とか
        / ′/ /' / /:.:}.  ' ' i:.:.:.:.'.:/i  .://:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー:ノ:ノi:i:〉
       /  '/' /,.イ' /:.:.j ∨ / !:./´/ .! / .イ:i:i:i|:i:i:i:i:;i:i:i:ノ‐⌒vi:i:/!    よくわかんないこと掘った判子くれそうですけど。
.       /  /   /' / /..:.:ハ / / ノ'′/' ! " / }:i:i:i:i}:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 ',
       /  /   / ,' / ;.:/ / イ// '.:/ i  {  / !:i:i:i:i:i`ド、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゛, 、
     /   ′/  /′.:/ /'"//i/ ///!  ∨  j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  、
    /   ′'{ー==-彡7 /.ノ /i//i./′ {   丶 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  \




     :::/       / /    |i  i  i   }..⊥\-‐ヽ\  \  ,. -‐-ミ
    /       / /     | |i|i  i /} } \l\_」..⊥ _  V く⌒/
             ; .:      | i||i ,ィi´! ∧ }x≦豕辰孑'⌒  Ⅵヽ /
        i   i i|       |_」├i !レj".ィi汽;7⌒'く 刈ハ  } }ト /
        i   i 八     |八i||;√〃/{__j{: : : :_,}以| ;  }^7
      i   :.  :.  X^ヽ  :.  i| j/     く:;≫'"   )仏イ:  ; ′    因みに今の中華の人口は六千万です。
      i     、 :xく  \‐-丶 ノ      ..::'~        / /  / {
      ∧    ,《 ヽ_}厶斗z...\          ::::::   / /   /!      ですがもちろんフルパワーで
    :/ ハ   i{ \Yiハ汽フ^;ヘ⌒ヽ             / / /∠:.
   .: '  :.    \ {{{ Vi{: :У〉       _,      //∠二ニ、      欧州と戦う気はありませんからご心配なく……。
   :V{  i\   \` ≫'゙ く       .....:/    ./⌒ア厂 ̄{∧
    '(  、 \   \   ::::     く(__/    /    .::::::::::∧
    ̄` .  \ 丶.    ヽ、      ー:::゚       //::::::/.:::::..、\
      \  \/ ヽ/≧云=‐-          _ 厶:::''"::::::::::::::::.\\
     二二._\  \/ \]三≧=z-  _       ∠.、::::::::::__:::::::::::::::. ',
   ./  ≪⌒\  \〃゙ニ=‐-=ァ.::::://::≧=‐-rく⌒ヽヽ-‐:¬ |:::::::::::::::| |
        ≧=‐-、   \-‐=≦7:::::://:::::「::::::::i |i:i:\/∧ ';::::::||:::::::::::::| |



.


6122 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:00:27.78 ID:SnL3QvWB (32/54)

   6107+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 20:52:35.03 ID:HDTHaHoi (6/16)
   ぶっちゃけ出来るの?
   やる気はないとかじゃなくてその国力内ゲバ以外に使えるの?(素朴な疑問



               i、  ,.イ          .|ヽ ./j
             ∧{::∨:/ , - ― -  、 |::::∨::/
        __ ';::::',::::/         ヽ::::/:::/ィ=ァ
        >'ゝ `ヾ,′ / /  ハ. ',   ∨;::イ `ヾ
      j\ゝ \―,  .,' {  .{ i.  ',   } } / ,イ,.イヾ、
      r' 八 ゛\. ゝ{  .i  i  .l .lハ j.、 .j }イ /イ/  j
    .八   ヽー≧.八 .{ノ―八.i i八ノ‐}.ノ .j彡'__.,イ  ,イ
    / {ゝ、 \    ハ.{,ィ=、   ィ=、ノ/j  ,.イ ,.イ.ノ ̄}
   八 八ー<__}   〉ハヾ     ,   イ/´  r' ,.イ_/  ./  >>6107
    \ \       { i ハ  ー ァ  .,イ〃  ゞイ ´ /  ,イ   あと500年ほどしたら北方騎馬民族の元が
        `ミ=-   ,彡'  ゙ ,.、 _ , イ ヾ、    .,.イノ/
             r― 'i.i¨ヾ::; 个.、:/¨iiー‐ 、   彡'      体当たりロケ「世界の果てまでイッテQ!」を始めるから
            ,′  .j   Y_水イ  .{   ',
             l  ∨  ., イj||\   ∨  ',          まあ楽しみに待ってなさいな。
              j   .,'_,.イ  〃,ヾ \. ',   ',
            ,′ .,{:::::::`::´:::Y::::`::´:::::::j',   ',
           ,′ ,.ゞ:::_:_;:ィ::::〉、:::_::_:::イ. ',   ',
          ,′ ,' .}:::::::::::::::::::::::::::::::::::,.  '.,.  '.,       あ、そろそろ開始の準備をするみたいよ(適当
          ,′ ,′j::::::::::::::::::::::::::::::::::,'.   '.,.  '.,
           /  /  }ゞ、::::::::::::::::::::::::::;イ   /    〉      というわけで今日はもうちょっとだけ待ってね。
         ./  /  j:::ヾ、:::::::::::::::::::::/::{ .∧イ   ./
         .,′ ,′ .,イ::::::::::\≦:::::::〃:八'_ .}、 /
        .,′ ,',.イ//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∧}>
       .,′,.イ////::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{イイ_}∧
       .,' .,イ:///Ⅵ::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ゞ://\
   ヾ゙ー,.イ//////}:::::ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ:|://///\
    .',`./////////{:::::::::\:::::::::::::::::::::/::::::::j://////∧
    .>'`<////////ー‐― ――― ― イ////////イ\
    `ヽ__/ー― y////////////////////////}-イ、- '
     /____`ー'-./_}_ニーイゞ----ゞ――'.、__{__,ゝ-ゝ'
    / .,.-、 .{  |   ¨`ー'ー,.-'ーイ ̄¨ ̄   .}
   ,イ,.イ不.ヽヽ }、      ,′   ',      j
  イ/ノ∧ ゝ ゞ' l: : : ̄: : : :,.      ',`:ー: : :´:}


.


6125 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:01:37.51 ID:SnL3QvWB (33/54)
ああ、始めるのはイッテQじゃなくて投下の方ですのでごあんしんください。


6136 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:06:22.69 ID:SnL3QvWB (34/54)

   6126+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 21:01:58.49 ID:UE43RutY (3/4)
   馬送ろう馬、ついでに馬車用の馬具もせしめてこよう。
   いいかげんこの時代の本来の1/4程度しか輸送力を発揮できない非効率な馬具はうんざり。

>>6126
まあ流石にそこまでやるかどうかはわかりませんけどね、
アズっさん外交特技じゃないんでそこまで突飛なことはしませんし……。


6140+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:09:21.48 ID:SnL3QvWB (35/54)
……そう言えば皆さんことあるごとにソバっておっしゃいますけど
ぱっと見だいたいライ麦と生息地も生産量も変わらん気がするんですが、何か優位性があるんでしょうか?


6144 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:13:42.25 ID:SnL3QvWB (36/54)

   6139+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 21:07:56.36 ID:3yO1McR+ (4/6)
   フランクはキッチリ絞めとかないとモンゴル戦の時後方が危ないな



         . ´                    `
.       /             ⌒ 、       丶
        /      ノ  /           ヽ  ヽ 、  ゛   >>6139
      ′    /   /       .     ゛  ゛. ヽ ハ   心配しなくても元寇時にフランクなんて面影しかありませんよ。
.      .′    .′ : /  j   .  ハ     }   . V '.
      .      {  l '   ハ   : . :..}   : ; }: : }i ! i
.     i .     {   :′ / V  :  : .:l   !  ハ : ;  ! l   お待たせしました!
.      l i     !   !   .′ V :  : :i  ;  ′V: / .;  l
     ¦i   :  い ト、 {___V :   i _'_ /__∨ /   |    それでは本日の英雄譚を
.    ¦l   i  、イヘ {__ - 、V: i    ; / ___ノ イ .  :;
.     ¦l   l V 丶 ∨ , `iヽ, ゞ}   /,ィ云`: ア} / /l     始めさせていただきます!
    i    l  ゝ、 ゛ミ弋'ソ ′リ:, /^代.ー'.ノ' // イ !
.     i l   l    \、ゝ` ̄´   ノ;/   ` ̄  ノ/ l l
    i l   !'   ∧``  ´´     :.  ´´ ´/   l  !
      !       |:、           ′     .′   !  l     皆様、よろしくお願い申し上げますね。
    ′ l  '     l:::丶    v   ァ    .イ′    l   !
   ′ !  '      l:::::::::_>.、        .<:::′     !   l
  ′  ! ′      !::::::{_ |>    <|`>′      l   |
 /    l '        !:::::::| ``ヽ、  .ィ'"´/       l:   |
. ′   l/   ′    |-::‐}    ゙、 /   /  ′   l::   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

     「野蛮人として知られるガリア人の中でも一際恐れられるヘグウェティ族ですらビビる
      ゲルマン人すら追い散らしたフン族の流れをくむとされるポーランド英雄伝説」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6160 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:19:05.20 ID:SnL3QvWB (37/54)

   6143+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 21:12:59.40 ID:kn20ssoH (22/33)
   >>6140
   この時期のヨーロッパで猛威を振るって大量の死者を出している麦角菌に感染しないというメリットが


>>6143
流石にそれだけだとそもそもソバをわざわざ持って来る気にならない気が……。
見たら麦角と麦角中毒の関係性が証明されたのもっとあとらしいですし……。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


6175 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:29:19.72 ID:SnL3QvWB (38/54)



             ,,. -‐''"´ ̄´"''ー- 、
           ,. '´ -‐‐-、        \
             /'"          ヽ、 ヽ、
          / /   ,:::::.. .....,     \  ゙、
        〃   / / ̄ ̄ ̄ヽ     ヾ  }
        {!    i {    ,.  ノイ j|   i ,'
─────ォ!   |! |ト=-> ヾー=∠.ィ'ソ ノ以/、_
::::::::::::::::::::::::〃l\ トン'´oヾ  、 '"o``T" )::))ヽ `ー-、
::::::::::::::::::::〃:::::!_,.>t-`''''"'   ヾ`'''''"'  '゙_,.イ  l \ ゙ ̄´"''ー- .,
::::::::::::::::〃 ::::::::l   '、u  〈           /::::!   |          `丶、   真っ赤っ赤じゃねーか!
___〃::::::::::::::l    ヽ、 r====:、   /:::::l   |          ,. -‐-、
;;;;;;;;;;;;`!:::::::::::::::::l    /\ヽ__ノ u,.::':::::::::::|   l         /    .:::
;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l.   /   ヽ, ̄ _∠::::::::::::::::l    !        //   ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   /   / ! ̄:〈::::. `>::::::::lヽ  !      /
;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  _,>‐'゙ |::::::::::>rく:::::::::::! \┘   :!: /.:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::lヾ       !:::::::::! | i::::::::;'   `'ー-、 l:| :!.:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l. ヽ     !::::::::|:  l::::::;'     /  ',:、!:::/ .l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  ヽ   ゙、:::::|:   !:::;'       /   ヾy′:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   \  ヽ::|:::::::::::|/     /    / .:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l    \   \:::::::::l      /     \/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   アズラエル一世が即位した際、ポーランドは対イスラム戦役でかなりの出費を伴っていた。
  総合的な国の収益を考えれば十分国を運営出来はするが、戦役自体は大赤字である。

  なお彼の名は「イスラムが伝える死を司る天使の名前」が由来である。
  長らく戦うイスラムに対し威嚇や皮肉を込めてつけられた、あるいは自ら改名したという説もある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6184 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:38:20.45 ID:SnL3QvWB (39/54)

   6176+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 21:29:22.15 ID:C1elsvOy (22/37)
   >>6174
   じゃがいも・・・アイルランド・・・ブリカス・・・うっ頭が



>>6176
全然関係ありませんがとても食えたもんじゃないリンゴを欧州で初めて常食したのはアイルランド人らしいですね。
ジャガイモも毒があるため最初は観賞用だったのをアイルランド人が食したのが始まりだとか。
……食い始めた理由? 察しろ。



    /             ∠ -―''""´ ̄`ヽ|     '、
    /             , '             |     ヽ
.  / ,.            /           l      、 '、
 ノ,〃           /             ノ      l! !
'/ /          / /        ヽ‐=´__ノ_,. ‐   ハ,!
  /          |ハ |       ヽ   },.ィニテrイ´ ハ !    さらにポーランド騎兵の戦術も
  |        |  ! ヽヽ,.- =‐''"`´   '´ヒシ,. /-'´ /ノ
  '、   |    , ',  |=ラT゙テT       ` ̄´  |   ′      だんだん対策を練られつつあるし
ヽ ヽ  l   ヽヽ K_ゞ彡'"    :::.. 、    l
. '、 |`{T''ゝ、   ゙r、 `ニ=-        ::::::::. `    !           同盟国はうちよりさらに火の車だし
  ',ヽヽ` (` ¨ 'ヾミ、ヽ _,,..            ,   ,'
   '、 `ヾ、-ゝ、      ̄            ′ /             他のキリスト教国は頼りにならないし……
   ',  l ,、`T¨´、             _,.ニ‐ /'"´ ̄ ̄ ̄ ̄` ''r、
    ', ハ!>,}  \         ,.‐''´ _,.  /          ヽヽ
    |/ 、| `''‐- 、`''‐-..,,_         /-、           ヽヽ
    f'  `''‐- 、   ̄`''-`ミ‐-、    ノ、  `ヽ、         ', ',    どげんかせんといかん。
    |       `''‐- 、     ̄ ` ¨T´  ヽ、  `丶、        l !
    |           `''‐-、     |    ヽ      \      l !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そうした中、彼はポーランドの未来に負債を残さぬため3つの改革を断行することとした。
  すなわち「農業改革」「経済改革」そして「軍政改革」である。

  なお未来を心配する余裕があるだけどっかのイベリアより無限倍恵まれている模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6214+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:52:18.28 ID:SnL3QvWB (40/54)

   6187+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 21:38:35.99 ID:WI3JJ05p (2/16)
   >>6055
   つか、りんごは欧州だとシードルにすることで貴重な水分として重宝されとります

   ・・・・・・ヨーロッパ人酒飲みすぎじゃね?



>>6187
ヒント:その辺の川の水とシードルとどちらが安全か類推して答えよ



                  ___
              ,.-‐''"´     `丶   _
           ,.-''"       _,,,.,..._ `'"´  `ヽ、
    /      /      , -, ‐'´    \|      \
   {!    / ,. /   //       l} ,,,.._    ヽ
   l'、_/ / /   /        ,.- 、 Y´  `ヽ   ヽ
  _,,..>-‐'"/    /        /,.--、l|__   ヽ ヽ  、
_;:ニ‐‐イ=‐'   _ ‐'      / /∠三ミYニ、',   !|  !
.  l{`'、ー―‐''"/  /  / ,ィ´/       !l   !| | l
 / ヾ' ==ァ'´  /  / // /         / !  /  | ! | !
 l// ///  / / / / / /  ,ィ`', 、__ノ,.イ ノ_|' / /||   といっても農業改革と経済改革は
 ゙i/ /,.ィ   /  /rr‐/ / |l' , ' `,イ_/ヽ≦テラ/ケイ //,イ
  i//{/   /  l/‐/ /ニニニl|/  r'´/` フ/ゝニシ _,._ノ/ '//   ほぼセットですけどね。
  {/ /  / !  / ´ ll |'"て`7l! /`/´ ,.'  ー‐''"‐= ''7 //
  ヽ !  l  ll | ノ  ,イ', lー‐/ '、/, '  /:::..     -='-イ ノ !    まとめれば「各地の産物の生産量を上げる」
    ', ハ  '、',ヽ  ヾ',ヾ'、/  //   ,イ :::::::.        f'´| !
    ヽ! '、 |`r、ヽ  ヾr;/  //  /::| ,.-‐''"´ ̄f'ヽ  l! l !l     「通貨と流通の安定により交易を活性化させる」
     `` ヽ'、_ T‐f''´ /  '"   '-''´ ,.-‐'",ィ "´ ,イ/l l !
          〈  l、  '、  {     ,.イ=‐;:ニ'"  , ' /j ! ト,!     「税法を現在に合わせたやり方に変え徴税効率を上げる」
          ',  l ヽ ヽ      ハ ̄_,,..  , ' /イ ハ !`
           ヽ ハ          ',´   /  ´|ト!ヾ、
            ヽ `          l   , '   / |ハ'、
.   _,,..-―-、     ヽ             !'"--- 、/ !、_       帳簿の記載法など細かい発展もありますが
..,.-'´      `Tー--ヽ          }::::::::::::::::::::::`7´::l
´         、     _>-‐=ニニ=- 、 ハ::::::::::::::::::/ ̄ヽl\     その辺の説明は割愛させていただきましょう。
          ヽ  ,.-'-''"´    `'' ニミヽ::::::::::::!   l!
         丶 ヽ!         (´゙)   `ス:::::::!    l!ヽ
           \`!         _`    / ヽ::::\  ,.、l|
     , -- 、  ゙|        (__)   /  ヽ::::::`f ` ヾ
   /, -― ‐ 、 |        __    /    ';::::::!
   /        |       ( )   /     \:',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして「こう」と決めた彼の行動は非常に素早く、かつ徹底していた。
  農具や馬具の改良に始まり、昔に記された製鋼の実用化、街道や運河の整備などへ
  まだ国庫に余裕があるうちにとばかりに惜しげもなく投資した。

  支配地域が広がったことにでシルクロードへの接続も可能となって
  交易相手が増えたこともあり、ポーランドと王家の経済状況は概ね好転したという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6224 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 21:57:54.01 ID:SnL3QvWB (41/54)



         , -‐´ ̄`ー- 、
       , '´   ,.....,    \
       /{   /_ノ⌒ヽ   `、
     ,'ィ i  /"´    ̄ ソ    i
     i '、 、 { 一    ∠ノ    i   なんか通商の使者が変な判子もらったらしいけど
      \i‐| ●    ●≦ィ i,'
         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃ゝイ    東方の文化なのかな?
        ヘ  ゝ._)   / レ'/
          >,、 __, イァ イ/
         _,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
        /i !ム!ヽ!/ /  ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   真偽不明ながら唐へ使者を送り中華の技術や産物を色々とパクったという伝説も残る。
  少なくとも製紙をはじめとして中華の技術がシルクロードより流入したのは確かだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6248 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 22:07:09.64 ID:SnL3QvWB (42/54)
なお中華は全盛期ローマ時代のローマ皇帝にも判子送ってるのでごあんしんください。



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |  で、まあ、この状況でソバが入ってくるかどうかと
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |   軍政改革でどれだけ波乱があるかは
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !    彼の特技構成だと少々運がからみますので――
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、    例によってダイスを振ってみましょうか。
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!   勿論高い方がよい結果になります。
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!   ああ、改革自体には成功しますので
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {       ごあんしんください。
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



【この後の英雄の運命を、ダイスで決めます。「!1d100」を半角で書いてください】
↓4(ソバ)、6(軍政改革)
.

6250 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 22:07:24.75 ID:fMJyCK4F
【1D100:72】

6251 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 22:07:31.36 ID:jLu4jINC (11/18)
【1D100:6】

6252 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 22:07:35.18 ID:0bGklHSY (2/3)
【1D100:97】

6253 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 22:07:45.11 ID:KjqrCHmI (6/7)
【1D100:56】

6254 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 22:07:45.50 ID:ZzJIjNit
【1D100:33】

6278 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 22:13:23.89 ID:SnL3QvWB (43/54)



【1D100:97】→ソバもパクってきました!
【1D100:33】→軍政改革は国内にかなりの動揺を与えたようです!



                             ヾ
                                ハ/´
                         >  ≧x{≦二二ミ、
                                     Y
                         /                       ハ
                     /                }   }
           ∥                            ノ   ./   '  }
                    {            ノ  ー=彡  ノ   /  ハ
            {      .{      ≧x、_.  ゝ、   ∥   ,ィ≦イ_|  イ  /'
             乂|        { ´ Y_,;ハヾ≧ィ> く〈ノ、(,ィ〃Y,;ハ  ヾー=彡 '∨   道中の寒村で育ててたという
              八         ゝ 、 乂ツ _,ゞ        .、 乂ツ_ ,'  ハ   Y
                 ヽ        \ `¨ ̄ー´          `ヾ=¨-   ゚   ノ    穀物の種もパチってきた!(お国柄
                   \{       \       ノl            ハ  /
                乂≧x     ≧=ー                 イ
                    乂∧        ヽ           ハ¨´       ライムギでいいやんという説もあるが
                       ゞ从         ______         /ハ}
                        }  ヽ      / ___ _ ハ      ハミ、ゝ       寒冷地作物として栽培させてみよう!
                     ノ/ ∥\    V     ,'     ./ ∧ ヽ> ,
                   //∥   ヽ   V    /  / /  :∧
                  ,</  {  从 \ `ー‐‐´ /  /   ∧
                ,≦    /    |    \ ` ___  ´  /      ∧
                    /     |       \       /        ∧
                      /       |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ポーランド北部にソバ文化が根付き始めたのもこのころである。
  さらにイスラムとの戦勝の功績もあって地中海交易や北海交易もほぼ手中に収めることに成功した。

  とまあ、3つの改革のうち2つはほぼ成功といってもいいほどであったのだが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6286 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 22:19:21.10 ID:SnL3QvWB (44/54)

   6275+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 22:11:20.52 ID:HDTHaHoi (9/16)
   人望って神特技だったんだな。


>>6275
人望があればまた違ったかもしれませんが一番の原因は【独断専行】です。
意見調整も妥協もせずにやるべきと思ったことやったらそらまあ動揺や抵抗くらいおきるというか……。



       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ    ……陛下の仰ることは確かに正しい。
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l   そしてイスラムが迫る中、時間がないのもわかる。
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/    しかし――それでもなお、王は焦っておられる――。
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   軍政改革の方は、側近からもこのような声が出るほどの抵抗が発生した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6306 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 22:30:16.21 ID:SnL3QvWB (45/54)



                         >    ――--    _
                     ,ィ              '´    ≧x,
                         ̄ ̄  ≧ ,      ハ
                /                   Y     ゚
              ,'                  -、 {  ,ィヽ  ヽ
               ∥                  /___Y∠_  Y   。
            {     ∥             'イ´      Y  }
                          /      ./           { ,'    .}
              v     {            '          V  }i /
                     _      {  {   .{     、    ,ィxィ  //'
              ヘ  /,ィゝ{        ,ィニニ≦=='  ,ィr'}.ノノイ   まずは兵科の適正化だ。
                Y {   乂  乂.乂 .{'´r';ハ≧    ー ' .| '
                 \.   ` ー== ミ=ー¨ ̄     ∨ ,      ポーランド騎兵は確かに優秀だが
                    }   ヽーヽ                 〉
                   ノイ  .|                 ' /       それを支えるのに多大なる物資を必要とする。
                     }   }   .ゝ          -‐‐ /
                    ∥ ./ノ≧,.  > ,       /         苦手とする戦場も多い。
                   /イ/  ̄`<≧, .   ≧ ,___ノ
              /         >≧,、 ∥
                イ   ≧ ,     `ヾ≧/ヽ             古代ローマの如く兵站や工兵を司る
            <         \     \  \<
                        \     \ _人 >,        優秀な歩兵との連合が必要となるだろう。
              ̄ ̄ ̄>,    \     |ヽ .|   \
                       >,   \     .| \    Y



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まずは歩兵の強化――というか、現代でわかりやすく言うと工兵の育成である。
  この辺はまあただの軍拡なので(外交的な動揺を除けば)比較的スムーズに移行した。

  外交的な動揺は十分致命的な気がするが今はイスラム戦役中なこともありまあ何とかなった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6317 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 22:37:09.81 ID:SnL3QvWB (46/54)



   从                          从                        从
   爻                          爻                        爻
 ┌┴┐________________┌┴┐________________┌┴┐
二   │┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼}二ニ{┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼{|  │
:::::| ̄ ̄{三三三三三三三三三三三三三三三ゞー--‐三三三三三三三三三三三三三三ニ{二二}
:::::l   |三三三三三三≦≧三三三三三三三l}    |三三三三三≦≧三三三三三三三三{    }
:::::|   l三三三{{フ"´          `¨`寸三三〕}   |三三三ゞ"´    `゙`寸三三三三三{|   │
:::::|   l三≦7´                   `寸三l}    |三7".     .. . . ..      `寸三三三三    |
:::::i   |三7′ :..:..:..:..:..:..:..:..:..:........     `寸l}    |ゞ´ . . ...................................   `寸三三三    |
::::「 ̄ ̄                      {ニ{ニニニ}                 `ー─‐===彡
  : : : :   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:       : : : :
  : : : :   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    .:.:.:.:.:       : : : :                          : : : :
  : : : :                      .:.:.:.:    : : : :                          : : : :
  : : : :          .:.:.:.:      .:.:.:.:    : : : :                          : : : :
          .:.:.:.:.:               : : : :
       .:.:.:.:.:
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この工兵によって石畳の街道や運河、その他さまざまな建造物が新築されたことも大きい。
  逆にいうと騎兵が普段は流通を兼ねるように歩兵が普段ゼネコンを兼ねるようになったわけだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6334 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 22:46:10.37 ID:SnL3QvWB (47/54)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ePfk5wj-gus



              ゝ}       { ヽ  }  }ヽ    i     }     }  /  ヽ
              |       ∧  } ノ/,リハ   }、  ' }八    ノ  '    l
                ,'         .} ノ //___ }   ノ } /   }   ,イ /     }
                       ∥,ノ イ(, ̄},,'  ´ ノ'   ノ // ´     /   それだけでは足りない!
               ∥イ  ヘ.   乂ゞ,ィ乂} 〃 /    ー= イ        ∧
             {/ .{  |\   {    ノイ                     r ' ヽ   今の指揮権や統制があいまいな軍では
                乂 {  \(ヽ/                       }    \
                   `      /                       ,'   /   いつか西ゴートのように機能不全を起こす!
                    /                      /  /
                     、       _ =、_             / ./
                     ̄`j  ,ィ   `ヾヽ           ./       まず諸侯軍の手弁当を免除する!
                          ` ̄¨ヽ´ ./ ヽ         ./
                               Y__ ノ      ./          軍役の金銭負担は国家がすべて負おう!
                           {__       /
                             }     /             代わりに指揮権を建国王の時の如く国へ一本化させる!
                              ` ー―/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして、王の収益が上昇したところを見計らい軍権の中央集権化を促進。
  今までも他国に比べれば王の命令権が強かったポーランド軍の指揮系統をさらに一本化し
  近代的な師団編成へと国軍を最適化を図った。

  まず「諸侯の軍事負担免除」から始めるくらいの理性はあったが、明らかに劇薬である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6363 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 22:59:15.61 ID:SnL3QvWB (48/54)



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, / !j / j ! } | |
                 | ,l l {_」,..∟!_,///-‐l七辷l '/ ;l |
                  | /〉、、r ;'〒ミミイ/ '/ん心 !/j ;:| |   あの、何でもかんでもの権力を
                  }.'/'|゙、、ヾ辷ノヾl{  ' `ー".'/ ' /l|: !
                 ,''/' l! .ヾ        "´´u/  /:jl' |    王が握りすぎじゃありませんか?
.               // ,7 ! |:、     _`_   / .'/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..  `  ´ /  ./:: !:l ! !    諸侯にも建国王の血を引くものや
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |    彼の時代から使えてきた譜代が多数いるのですが……。
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  そらいくら「建前上は王家の軍を預かっているだけ」とはいえ、いきなり取り上げられれば反発もする。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6370 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 23:11:25.80 ID:SnL3QvWB (49/54)



                         _ ...  ... _
                     ´ -      `  、
                  //   , / i }   、 \
                 / , '  / イ // j'′  i '
                 .' / / / / '/,/ / !i   |',l   ハ
              l .' / / / / /   /}l|  リ  i . i
                l { .! / / / l  /, /:::::j / j ! } | |
                 | ,l l {={⊥」l_',///斗≦乏;l /l ;l |  そもそも我々は「王に従えば得をする」が故に
                  | /〉、、ィ';'〒ミ:ミイ':.:.'/ん心 !/l ;:| |
                  }.'/'|゙、、ヾ廴ノ:ヾ{:.:.:.':゙:`≠"/ ' /l|: !   建国王依頼200年にわたり王に仕えてきたのです。
                 ,''/' l! .ヾ^''~'^'``⌒`゙⌒´/  /:jl' |
.               // ,7 ! |:.、   `    / .゙/:l:l.' l |
            /′ ,/ l.'j:ハ゛:..   °  /  ./:: !:l ! !   ――で? 陛下の改革に付き合えば
              // // .' /j::|::::}:r≧: ,.<' /∧、:!| | |
           / ' /:/ / 、≠=ー-ミ、Y~// /ノ.:..\ ! |    我々はどんな益を得られるのですか?
.           /  /.:/ /,/∧ニニニニ{t{/"   /.:.:.:.:,:.-‐zミ:.、
         . ' /:/// /λニィ"//   /.:,:イ:'"´:.:.:.}:〉ミ:!
          , ' /,:'/, '// /::}>=´;;// / /':/.:.:.:.:.:.:.:///:l:.!
        /  // / ,/イ:::::ノ!:.:.| .://  :{i":.:.:.:.:.:.:.:.:.///.:,':.:l
       /  ..:::://i/イ::゙、/Λ:.:!/ //   リ|:,:':;.-、:.:/'/:./:.:.:l
      / ,:'.'::://{/'"{|:゙、::{.:{,' 〉' ,:' /   /.'ノ/´.:.:/'/.:.:./.:.:.:.:.!
    / .: ://{l'/<`ー..l:::ヽ!〉!/ / /  /:/'.:.:.//.':.:_ノ''rー=、:.!
.   / .://.'.:.'/'::゙、}i.\二.ノ l´/ /' ..ィ´:/.:.:.://.ィ"´.:./ l   `
  /  i'/ !ll/::\ \`ノ::、__}ノ彡イV.:/.:.:./,.:':/:.:.:.:.:/:.  {
  .'  { !  .l{:{::::::::ヾ''  {i {  ゙{:  ゙.::ゞ_:::::::}゙77´:::::}ゞ〈/.:.:./,.:'/ :.:.:.:.:.:.:/  Ⅵ  、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして建国時からの伝統からすればこう言う半農になるのも必至だ。

  なお、歴代のポーランド王は諸侯を手なづけるために様々な気配りを行っていた。
  流通の掌握や王都の幼年学校における人質を兼ねた愛国教育といった具合である。

  勿論、古典的な婚姻政策も例外ではない。
  新領土の豪族の娘を皇后に迎え入れたり、各家の嫡男に王家の女子を嫁がせたり、
  女子しかいなくなった家の女性継承を許す代わりに王家の次男三男を婿にさせたり、などなど。
  ぶっちゃけ婚姻政策で外部の血を入れまくった王家よりも建国王の血が濃い家すらある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6383 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 23:17:30.50 ID:SnL3QvWB (50/54)



                             __
                          >   >,
                            ,≦ヘ  .f¨ :<ヽ
                       ,<     ヾ |    ハ
                       。´           {ヽ{     ゝ、
                   /             、__ゝ     ヽ
                    '                 ゝ `ヽ     \
                 , '               \  \ ゚ < .}、 }
             /                  { ゝ≧ニ≧ツハノ }ノ
               /                   \  /´ゞ} `  ー‐    最悪私は暗殺の刃に倒れても構わん。
                                 ゝ、  ""    /
               {                         ≧=-    _〉    今やらねば将来に必ず禍根となる。
                                 \        / Y
                         r、   、   ≧=ー         'ゝ、  諸国の目がイスラムに向いており
            从         .∥ ヾミ=ー  ̄                /
                        { 廴_ ゞ                __ イ   イスラムが我らを恐れている今のうちに。
                    ヽ      ≧xー---イ¨> ,     ,<
                 ヽ      }          . ̄ /
                     Y     |_____   Y
                       } .ハ  .|ノ          ≧从
                       /イ ノノノ  ̄ ̄ ̄≧ ,   `ヽ
                    {             ≧ ,ヽ
                    /ー‐ --  。、         >ヽ
                        /         >、         \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――そして多少の焦りはあろうが、彼も彼でこれほどの覚悟をもって改革を断行したのだ。
  いまさら「やっぱなし」といえば、その機会はしばらく、あるいは永久に失われるだろう。
  かくして、彼はイスラムと同時に国内の諸侯とも渡り合うことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6391 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 23:20:05.62 ID:SnL3QvWB (51/54)



             /       i {ヽ丶     ヽ  丶
.             /    {      { j {  ゛、 :! 、 : '. :.   ヽ
          .′   { .   { ハ{   j,斗 i i  !. '.
          i '  i { ! {  :{ {斗 彡 _}」∟} }  lミ、 :.  :.
.            }'   ! :{' {、丶 {l |´/rヤだい,ハ l   !、 }::
             い { :. !斗、、从 { ;' !' ヾ沙イ } ;l   { ,7、    ゛
.            :. :. <、{ ,>=、ミヾ、  ´    リ' !   lイ:Λ   :. '.   というか、ですね――
             ヽゝヽく乂.゙'.,〉        ´ j  :i.:.:.Λ  ::.  ,
              } `ヽ丶゛ ´   、          ′  !.:.:.:Λ  ::.  .
            ,′ ハ: ヽ      ,..:::7   .′   !:.:.:.:.Λ :.:.  '.
            /  .' '  丶     ̄     .:′   !:.:.:/⌒ミ:、  '.
            /   '   !.   ゙≧:....... _ _.イ/     !´/:i:i:i:i:i:i:ヽ\ '.
             /   ' / : !    ハ.:.:.:.:.:.:.、‐〉   :  i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ\
          / .  / /' ; ハ   ' ':.:.:.:.:.:.:゙/   :.: .'i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;ヽヽ
        / ′/ /' / /:.:}.  ' ' i:.:.:.:.'.:/i  .://:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー:ノ:ノi:i:〉
       /  '/' /,.イ' /:.:.j ∨ / !:./´/ .! / .イ:i:i:i|:i:i:i:i:;i:i:i:ノ‐⌒vi:i:/!
.       /  /   /' / /..:.:ハ / / ノ'′/' ! " / }:i:i:i:i}:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 ',
       /  /   / ,' / ;.:/ / イ// '.:/ i  {  / !:i:i:i:i:i`ド、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゛, 、
     /   ′/  /′.:/ /'"//i/ ///!  ∨  j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  、
    /   ′'{ー==-彡7 /.ノ /i//i./′ {   丶 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  \


.


6397 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 23:23:22.08 ID:SnL3QvWB (52/54)



                       . ´/        /  }  、  ヽ
                    / /   , ´//  /  /   . .  ゛.
                      / /   / "// / /  / リ   !i i
                     . '   / '   / / /  / 〃 ' 从 '   ',
                  ' !:  ' / / イi ' .′ ' シ 从 /リ :' ;    !
                   . ,:li i :,__i '/ i'! / / / / ' //| ' /  .' !
                    ; /, !i. 、x==ミl|、/ / __,.斗∠七l // /
                    /' / !いヘ (....I!..}V' /  '/7´::い`リ, / /  ′   こっちだって戦役の負担で
                    / / .::! ゙ミ  `='′从   ' .乂゙:ノノ// /′ ′
                /   ∥ Λ           ̄ / / ';′       王家以上に火の車なんですから
                ' ′∥ / ∧     ′    . ' ' '∥'  ′
               '   , /  ' ハ:丶  (   )   / / イ∥′.       国が厳しいことくらい理解してるんですよ!
               '   .: / / //:リ::::::;丶、   /  '/:,://′
               '   /:/ / r=-____::::VΛ≧≦"   /!///'   ′
         /  '.:: ' / /ハ三三_≧Vj/_//  /ノi:\  ′
        / /.: // /' /;_}三三三}ニ//  /´:i:i:i:i:i:i\′       なんで根回しもせずにいきなりやっちゃうかなあ!?
       /  '" .:/ ' 彡/"/}≦!ニ彡ア/ "   /i:i:i:i;i:ィ=‐zミ:、
     /   .::/ 彡'´//....{≫ゥ、ニ7/´ / /,:ィ彡i:i"´:i.i:i.リ.}゙、       私たちの存在全否定じゃないですか!?
   /   ..:.://´ //.....,.イi:i:/ . '/  /   イ/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i;ハ
   '  .: .:.:.://{ //..゙...../iハ:i:{ '/ /  //.':i:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:/:/i:/:/
 '′.:. .:. .:./.' イ//{.....゙..7:i' .' ∨" /  / / !:/;i:_:i:i:i:i:/.:'/i:/
'′/:.:. .:.:{ ゙/ "、`ー{.....゙..|i:〉' /  /  / / 'ノ/:i:i:i:`//":i:i:/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   イスラムの圧力がもう少し弱く、アズラエルがもう少し落ち着いて改革を進められたら――
  というのは、これまたよく言われる歴史上のifである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6416 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 23:38:49.64 ID:SnL3QvWB (53/54)



         , -‐´ ̄`ー- 、
       , '´   ,.....,    \
       /{   /_ノ⌒ヽ   `、
     ,'ィ i  /"´    ̄ ソ    i   なおこんな感じだが軍政改革自体はうまく行った。
     i '、 、 { _ノ    ∠ノ    i
      \i‐| ●    ●≦ィ i,'   具体的にはシリア奪還したよ。
         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃ゝイ
        ヘ  ゝ._)   / レ'/    だいたい史実シリアとレバノン当たりの三角形の部分。
          >,、 __, イァ イ/
         _,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
        /i !ム!ヽ!/ /  ヽ



                _ ..ィ二ニ= ..
             ∠゜二 `ヽ`ヽ.、  }`ヽ
           /    ̄`ヽ    丶゜ヽ ヽ
          . ゜"    ⌒ヾ`、 、   丶   ゜.
         / /  ″イ '    バ. ヽ ヽ 、 ヽ.  ゜
         y,'  ;″ .:'  '   イ }  !  ゙:.゙、W゙、  i
        ,:/.: 〃 i: .:|  ,′ i ' !.:j__:ハ__ i_ ト.、ヾ、 |
         !i:. /ハ |!:::i! i:  } :'イ!, ノ |: ノ.人゙r、ヽミニ=-   おいなんかだんだんこいつ
        ;l::;゜'.:l ,j-ィi⌒i、 :i/ ノィテ赱旡イ、ヾ、ミ、|
         /j、;ノィ个ハィ芸テャ、{ ´  `¨´ノ′ i、ヽミニ=-  手が付けられなくなってきたぞ。
      _ ノイ.'ノi:!ノハ(ヾゞ"´ `    ""´   ;ノiヾミ、く
       /イjノイ:::ハ      ヽ'      イ: i|: iヾ≧='
          jイ :!:::ノ::: 、     <_ ア  / i: l!: l: i
        _,.、 |:__,!::::::;' ii!ゝ .    ‐       |: ト: :.l: |
      _,.ノ;i;i;i;i;i;iゝ:::; j! .:ノ.:ハ> -イ_ .≠|: |::i:. ! |
      _ノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iゝ,′'.:::ム「三o丁ro≦ニ|: |::ヾ:.、!
     ゞィー=、;i;i;i;i;i;i;i;iハ__.:/;i;iハ:::::::::| |:::::::::::::!: !Yー'V{
     /     ゙ァ;i;i;i;i;i}  V;iメ.::::ヽ::::::| l:::::/.::!: !;i;i;i;i;i;iゝ-- .
     .゜    ⌒>;r{`辷 ノ".::::::::::、ー:} }ィ.::::: ハ: !;i;i;i;i;i;i;i;i7    ゜
   /      /!;i;iゝゝイ;廴::.:::::.:::.:.:`{ {:.::.:.:::.:人 ヾ;i;i;i;i;i;i;i;〉    i
.  /      /ノ;i;i;i;i;i;iメ.゚´: : : :. :.、:::.:i }::.:': : : : :`ヽヾ;i;i;i;i;iゝ   |
  ,      /イ;i;i;i;iゝ゜. : : : : : : : : :.ヽ} }:.: : : : : : : : ゙ーヾ;i;i;{   ;




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうして結果によって王の改革の正しさを証明し、諸侯がより感情的にこじれていくのが皮肉である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6432 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/25(金) 23:54:08.64 ID:SnL3QvWB (54/54)

   6419+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/25(金) 23:40:59.40 ID:HDTHaHoi (15/16)
   クッソ強いんだな何だかんだでポーランド。



>>6419
だって中世に入りかけの古代時代に一国だけ近世レベルの政治体制ですんで……。
支配地域がゴミクズもいいところなんで全然ポテンシャルを発揮できてませんが。


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=RrHMbmlfYRU



   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i    ヒャッハー! イベリアだ~!
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `   どうせこのままじゃイスラムにとられるんだから
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'  俺たちのもんにしてやるぜ~!
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/



. / ィ'            /      _..     /'     !  ヽ////////////
' /     ::::::::::::::/ /   '"´     ,  /      │   ゝ//////////
/     ::::_::..-/ ィ  /          /  i    |     l//////////
    ::, イ::::: ,' // /      / .イ::|   ′  / '   ヽ '//////////
   .イ /::: // // - .. / /// |::|i /    ' /  |  ! !//////////
 /  .イ::::::/ :::: /':::::_..-::': >< / };;;{ |::|/   / /,   i  | |//////////
:/   /:/ レ:::   |,.イヽ:`:<_ /\ };;;i! ' /    ' //:::  '  | l//////////
'   /:/ /::::::      |  >イ 、\ \ / '   //_/:::: /   | /////////
  /: '  ' :::::   U  i  {弋:jiハ ヽ, '`  ,.イ'イ /::  ,    //_)///////    やめてください!
  :::/i / :::::       ヽ` ゝ- ' ノ'i/ . イィ,=.ハ/:: /   // |/////
 ::::/: |' :::::::       };;;{ ̄  / ´};;i!   fヒ7/イ    ,イ| |///        住んでる人もいるんですよ!?
 :/ ::│::::::        };;i!       };;;i u  `' イ::/  ///| |/
, '′::│:::::.    u          j;;i      ,レ' .. イ j/  ̄| /
  :::::::::::::::       ,. - r- 、      / /´/ ' /   / /
/⌒j \ ::::      /    \.\_ _   /..イ´     / /
}ー=x:::: ゝ:::: .     ト、     |::::>'´U イ´ j/     //
ー=イ=x:::::: \:.    ヽ \.__レ'    ,.イ   /    //
_ノ _)::::::::: 〉、     ` ー…'_.. イ::::/  /    //
  )   )ヽ/j::::>  二ノ´フ:::::::/::/  /   /∧/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一方そのころフランク王国はアフリカダッシュを終えて海峡を渡ろうとしているイスラムに備え
  イベリアで略奪の限りを尽くしていた。こんな豊かな土地のまま支配されたら洒落にならんからね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6447 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 00:02:22.64 ID:5rmVGd4B (1/102)



              , へ
            , 一´  `ヽ 、
        /    `ヽ    ヽ `ヽ
        /  /   / \    ',  \
    ー= 彡   ,/    ,斗-- 、ヽ   }    ヽ
     、_ ノ     イ´l |  / ',  斗ー    ',
     `ー-イ   ノ ィチ才ミヾ }  /厶  \ |
      /   /  / ヽ |::::ヘリ //仟テア'  ミ=--'  ふ、不退転の覚悟でイベリア侵攻したのに
      | / , イ  }  ゝ-'  ´  ト;'/ ,イ\_ >
     |´ ̄ ヾ}  /       、 ` ,' | |       種籾置いてる村すらありゃしねえぞ……?
     /    /  /       __   ,'..,| |
.    /    /  / ヽ      ´ ´ ./:/ | |
   /    /  / ,.-小、    イ::/. | l       住民が食い物求めて軍を襲うとか何だこの世紀末……。
  /    /  /./  }   ̄ ´〈:/    | |
/     ./ , 一'{   \     ヽ,    | |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   どれくらいやったかというとその後イベリアを侵攻してきたイスラム軍が
  現地調達にも事欠き補給ギレを起こしたところで――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6454 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 00:06:31.58 ID:5rmVGd4B (2/102)



                     .    ´  ̄  ̄ `  .
                   / r ─-         \
             /   \    丶、    ヽ ヽ
               . '  /    iト、\  \    i   .
           /    i    / ll \ \  \  l    .
           .'  .   |  /_ ,l|_  \ \.___ \ l     i
          .' /   ! ´/ Vl|     Y ´iト. `  ヽ    .i   ヒャッハー! 補給ギレ起こしたイスラム軍なんて
            / ハ  .∧/ ≧Vト、   .l|ルノハ Y.T.    |
.          / /∧ //{〃「心k \  l|ィテ <j ノハ   i   怖くもなんともねーぜ!
         ノ イi l Y i Y人仆リ   \j |i仆ソ l}  リ  i 从
          从 ll トv.! //~´      ~``//レ'   !/人
           |   l | i ト、///  '   ////.イ   リ/
            人  l l.|. Y入   「  ̄ ノ   . イ    //
            \l !| |  iト .      . イ j   //
                 从| ∧ |〈入_> <ノ } j /  .//
             〈∧|/:::∨!::ゝ. ___ ノ ル'i  //、ーrヘ
          _ . <∧j::::::::::::\:::_::_::_:}::〈 ∨ .〉レイ :::\| ∧
.        爪トv斗</ ::::::::::::::: \::_::_{::∧/ ∨ .):::::::/ > ∧     おい見ろよこいつの持ってる槍!
        l /∧.  /:::::::::::::::::::::::::::\::/ .∧/ ∨.)二 ./`ヽ∧
        | i l ∧ `> . _____:__:__::__/ / ∧/ ∧    \/ ∧     まるで鋼みてえだ!(鋼です
        | l l/ ∧  i`ー ──/〈.  /  / ∨ヘ    ヽ |
        | l l∨ ∧ l|     ///|     l  i ロト、   Yj




             /`ヽ ..- ― -、
               ,'          ヽ
            / '{       、   `ヽ
         /   i    i _._  ー=ミー- ヽ
        ノ   八    ト、 ` `ー-  _ ィ乂!
      ー= 彡/ / ム、   iヽィ=ミ、`rー< 、_>
        / イ /ゞi::.j\i {::j アゝr'ー‐=ミー ≧
        `ー-イ  とつ'   `とつ ム==ミ/ ',     うわ~! ば、蛮族オブ蛮族だ~!
          ゝ 从、      / }    ∧  ',
         ム=ミ、/≧辷ニニヽ/ ./   ム   ',
          /   / /∧ヾ=シ /   イ7ハ   }
.        〈   { .// }    八   `  }  ト
         ヽ -‐≠{ _ |_   {. /ゝ=r┬<  リ
            ..-‐/: : : : : \  /}八}   ノ
           . ´ : : : {: : : : : :`、 ヽ Y.    /
            ′: : : : 、: : : : : : '. '.八   i
          /: : : : : / '.: : : : : : : '.:::::::::',  {
          .′: : : ./:::::::'.: : : : : : : ',:::::::} ノ
        ,: : : : : ∧:::::::::'.: : : : : : : ',::/ リ
         /: : : : :/  ヽ:::::::', : : : : : : ',
       ′: : : /    `¨¨¨’,: : : : : : '.
      {、::.:.:./l         `ー-‐'''’j
       '、_`´_,メ         ’, 、_.ノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   リアル三國無双やらかすレベルのフランク王率いるフランク兵にボッコボコにされたほどである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6473 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 00:28:09.37 ID:5rmVGd4B (3/102)



              /   /          \
              /    ,r'ー──────-  \
                /     |            \},/   ランゴバルト王国が行くとこなくなったからって
                ,′    |     ___        |!
            j    / ̄了´ /レj: / 「、¨T メ、 l|    動員した兵でイタリア侵略!?
             l   ∠/: ; :/厶匕_|:/|/ j从`ト|-!∨|
             |/   レイV fてハ     fてハj∧}\     ━━┓┃┃
.            /    /| :| 弋_.ノ      弋_ソ´:.リ |.           ┃   ━━━━━━━━
             |  ,   人| :|Nとつ   '   C''! : | |.          ┃                ┃┃┃
.           j/    /:.!:| :ト、 ,v ,v' ,.   _ ,,'~ノ '~ | ゚ 。                                ┛
           /    /: :r'| :|;/|、  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
        /      /: :∧| :| ㌧-`≧        三 ==-
       ./     /:/{ | :| ^Nヘ,、-ァ ,        ≧=- 。



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおそれに触発されたのか戦争に嫌気がさしたのかわからないがランゴバルト王国が方針転換。
  イスラム戦に用意していた兵をイタリアに戻して東ローマ帝国領、ぶっちゃけローマとかを侵略した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6487 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 00:37:45.01 ID:5rmVGd4B (4/102)



:.  ::::::::::::、\::::. ::::::::::::::::`‐- 、__i_/ |: :{:>‐i : : : |  /::: ::::::::::::  / .::/
::.    ::::::\ヽ::.    :::::::::::::::::::::| ハ:i:{'  /ィ/| :ハ /   ::::..   / .:::/
:::.      :::::ヽ ::         ::l |: iトi r ,__/:/ムハ ゝ       ':{:::/
:::::.      ::::ハ:.           / ハ ゝ} ゝ` l/ヱ.-|ヽヽ    、 {::V:
::::::.       ::::ハ  .........    / イyヱソ       W|ト-ヽ___>、:|:
::::::::..       ::::゙、 ̄ ̄`ヽ、__人__ノゝ__ヽ        l/ル'⌒ヽ/  |:
::::::::::.        :::\  __ /'i八 i、、ノ , ,r. ===ヽ     jノ_ ノ  ,|:    流石にさらに遠征する余裕は――
、::::::::::.        ::::::|<:::::`ヽ  ``从 !K´ ̄ ̄`|i!    __/|  |:
.ヽ::::::::::.       :::::| :::::i、:::::::::丶、 ` ヘヽ::;f⌒⌒ソ    ノ|: : ト|   l     あるっちゃあるけど……。
 丶:::::::::.       :::i: ::i::i::::::::::::::::丶、ハ ゝニ彡′  / | | |、 /
  丶:::::::::..       ::i ::i::i::::::::::::::::::::::::>ハ  ̄  . イ ̄ ̄ハ|ヽY7
.   ヽ::::::::::.      :i. :i::i:: ::::::、::: ̄::::::::>―彳:.:.:.:.:.:./::::::://
     ヽ:::::::::..      :. :i:: i、 :::\::::::::_|:∧_ハ:.:.:.:.:./::::::::::イ::!      .:::
      ヽ::::::::::..     :: i:: | ` ‐- \::::l':./: : |:.:ヽ/Y´ ̄/: :|      .:::::
       ヽ::::::::::..     /: 、       V:./ : : |:.:.:/ ///:i  :i     .:::: .::
_______、_____|__、___|/__: : :|:.:/ // / :i  :i:   .::: .:::::
                            `ヽ/ / /  :i  i:    .::::::::
                            ∨ ,/          .:::::::::
─────────────── 、      ハ/         .::::::::::::::
                        ヽ    |        .::::::::::::::::/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   盟約に基づいてポーランドがランゴバルト王国に宣戦。国境接してないのに。
  ランゴバルト王のせいでわけわかんねえことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6495 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 00:44:54.54 ID:5rmVGd4B (5/102)



    !/ .! !:.  .:::::::ト、..:::!:::ヾ! ヽヽ   , .:/      ..::/ノ::::!
    !'  !ハ:::. :::::::::!ヽ:::!テー‐-ゝヽ  .!..:/     -‐="‐´::::/  ,
     . ! ヽ:::.::::::;:::!:::ゝ`  _  ヾヽ-‐'::/../:     __,,;;-‐‐ノ_,,/
        ヽ;::::::',::!:::::.、  (・)  トー::::::::〈....ヽ_==ニニ==、,__"‐'"_, ‐'"フ
_______,,,,!ヽr-ヽ ..:`ヽ、___,,, _,,::::::::::::::::--::::/"´    ヾ、‐'":::::ノ"
        ....ヽ !   ...::::::::::'''''":::::::::::::::::::::::ヽ   (・)   ヾ:::/
     ...:::::::::::::::Y    ...::::::::::::::: / ;;,::::::: :::ヾ`、     -=‐"..........::::   すみません! 海だとイタリア大回りすぎるんで
    ..:::::::::::::::::::::ハ       :::::::::::::/,;;;;;;;,::::  :::::ヾ`‐-、__,, <`ヽ、______,,
   ..:::::::::::::::  / .!       ::::::ノ,;;;;;;;;;:::::.   ::::::::::::::ー‐‐:::::::ー=ニ__   もうアヴァールとりますいいですよね!?(威圧
 ..::::::::::::::   /.  !         ! ;;;;;;;::::::::::.    ........:::::::::::::::::::::::::;__}::
 ::::::::::    ノ   '、     _  ! ''''::::::::::::::......:::::::::::::::::::::::::::::::::_,r'..;;:::-
       /      !   /L´`ヾ、____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-、: ̄__,,,
       /     ∧   ! /``‐--、 `ヽ、;;::::::::::::::::::::::::::::::::/;;/  ̄:::::ト、
     /       !;;`、  .!/     ``‐‐.}::::::::::::::::::::::::::::/;;;/:::::::::::::::!:!
     /      /;;;;;ヽ .!ヽ、_      ノ::::::::::::::::::::::::/;;;;/:::::::::::::::::!:!
   /      /::::::::::ヽ `ヽ、_``‐‐‐ッノ::::::::::::::::;;‐'"´;;;;;;;/::::::::::::::... !.:!
  ノ        !;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ、``‐‐'"::::::::::::;; ‐'";;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::....  ! !



             / ̄,二ゝ、
            /  /   `ヽ\  ,ゝ‐v-壬ネ ̄ヾヽ.
              / /   /´`ヽル',ィゝ、 `ヾミ、>、"i`ヽ.
           /, '   ./ ,ィヽゝ'メハ ´、`ヽ.  `ヾ.ヽゝ、 .i!、
          i/    /  /'´,  "    .、 ヽ   ヽ ∨i./ .i
          i    / , ,' '   i     i ハ   、i 人i 丿
          ヾ、  / ./,  ,  i: | i :i  :i i: i   ゙iノメ、i丿
            ∨ / , _i___i_.i! ! !、,ィ‐!-!i-!-  .i/'i.ノ,'
               i .i .i .i ト、i、`i`ハ. i、 !´ゞ彡三ミ   ト、レ'_
               l i:!人i彡三ミミ ゝ^' "´i!:i ゚!:i!i  i: |` i、:.`ヽ.   ま、まあそれくらいは別に……。
             ! 乂:|:ト. f!:U゚::i      ゞ¨:c.l  | .!,丿:::::::メ
              人 ヽ!リ、i 廴゚ノ  ,   `¨¨´ i  ! ハ::)_/    (できれば分割したいけど強くは言えねえ……)
              乂 V `!     r‐ ―、   .ィ! ,'∧,、_\
               ヘ 、i ゝ、  乂  ノ. ィ≦リ ,ノ≧=ヽ. `´
               ヘ从  __`¨ フ7i::´:::メyイ'/ヾヾ゙`ヽ`ヽ、
                   ,ィメニ―ヲハ/,'_ィ彡ii:ノ'.:::::::::::::;;;;;;;//i
               ,ィゝ'〃ィノ'´ .,`´   ||、:::::、::::;;;;;;;;;;;;`/
              /.:::::;ゝ'´`◯'´ ̄`ヽ.  !!::;;;;;;;;、:::::;ゞ:::::7                /メ、
             乂;;;;/  ゞ二メ、    `ヽ∨ィー、i::!::::ゝ:::.\              /, }}))
         __    ヘ;;;人  ,◯く´     >'´  ¨`ヽ、:::::::::::.ヽァ,ゝ、_____,ゝ,、/≠-‐,y-、,、
    r=.、 __,、ii´| _   〉:::::ゝ≠ヌ'=r==.、_/        ヽ,、:::/´.:::'::::::::::::::::::::::::::ゝ//>' ィ'´ー'=く
   ハ! !ゝ!i,_n!'7 _r'.:::::::/Oi厶=/○》:::/           ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::;'://メ、 " _ー¨゙ ヾ
 _r=ゝ、 i!_〃.:::::`ヽ'´.:::_,ゝ'O/Х二/○》::::ヘ-、_          ヽ.::::::::::::::::::::::::::::i i_ゞ、`ー‐-'¨´
 ゝ =ゝ'´.:::::_,=-'´ ̄´.::∨O'メХニii○》,ゝ、<!!::::::.`:.`==.、      `ヽ::::::::::::::::::::::| | ̄  ゙ヘ=、_ヽ.
 <`ル.:'¨¨´.:::::::::::::::≠∧/´\/´!レベ、:::::::..\::::::::::::::::::::::.`ヽ.     ヽ::::::::::::::::::::! !ゞー=-'ゝ、 `´
  ゝ/.:::::::::::::::::::::::::::,.イ `ヽ:::::::::::/'  .\、:::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::...ヽ.     `ー‐‐、::::ヽ\<´ `ヽ.
  /.::::::::::::::::::::::::::::::/リ.   、.\/ / .     \、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、        `ヽ:::`ヽ、))_,ノ"´
../.:::::::::::::::::::::::::::::::::/, 'i    `ヽ. 、/         \、::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙、         `ーゝメ'´
/.:::::::::::::::::::::::::::::::://: .|  "    `rヘ          iヽ.、::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ.
.::::::::::::::::::::::::::::::::// . : !      i: : ヽ.      i: ..\、::::::::::::::::::::::::::::::. ∨
:::::::::::::::::::::::::::::://. : : :!        !: . :ヽ      i: : . \、::::::::::::::::::::::::::.. ∨



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   これ以上ポーランドに強くなられたり国境接したりするのも嫌だが流石にこの状況で強くは言えない。
  そんなこんなでサクッとアヴァールはポーランドに臣従した。
  だいたい史実ハンガリーと大ルーマニアあたり。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6514 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 00:53:31.85 ID:5rmVGd4B (6/102)



             ,,. -‐''"´ ̄´"''ー- 、
           ,. '´ -‐‐-、        \
             /'"          ヽ、 ヽ、
          / /   ,:::::.. .....,     \  ゙、
        〃   / / ̄ ̄ ̄ヽ     ヾ  }
        {!    i {    ,.  ノイ j|   i ,'
─────ォ!   |! |ト=-> ヾー=∠.ィ'ソ ノ以/、_
::::::::::::::::::::::::〃l\ トン'´oヾ  、 '"o``T" )::))ヽ `ー-、
::::::::::::::::::::〃:::::!_,.>t-`''''"'   ヾ`'''''"'  '゙_,.イ  l \ ゙ ̄´"''ー- .,
::::::::::::::::〃 ::::::::l   '、u  〈           /::::!   |          `丶、
___〃::::::::::::::l    ヽ、 r====:、   /:::::l   |          ,. -‐-、  真っ赤っ赤じゃねーか!(二回目
;;;;;;;;;;;;`!:::::::::::::::::l    /\ヽ__ノ u,.::':::::::::::|   l         /    .:::
;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l.   /   ヽ, ̄ _∠::::::::::::::::l    !        //   ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   /   / ! ̄:〈::::. `>::::::::lヽ  !      /
;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  _,>‐'゙ |::::::::::>rく:::::::::::! \┘   :!: /.:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::lヾ       !:::::::::! | i::::::::;'   `'ー-、 l:| :!.:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l. ヽ     !::::::::|:  l::::::;'     /  ',:、!:::/ .l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l  ヽ   ゙、:::::|:   !:::;'       /   ヾy′:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l   \  ヽ::|:::::::::::|/     /    / .:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::::::::l    \   \:::::::::l      /     \/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   軍政改革で諸侯の手弁当を廃止したせいで遠征による王家の出費は急増した。
  諸侯が感情的なしこりと自分の利益追求で積極的に予算を拡大解釈するスタイルをとりさらにドン。

  ただまあ、この状況で遠征に付き合ってる分義理堅いっちゃあ義理堅い連中である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6531 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:07:13.68 ID:5rmVGd4B (7/102)


ヤバイ、こいつも長生きすぎるw イベントおきまくりじゃねーかw



         , - ‐´ ̄ ̄ 、
       , '´   ,.....,    \
       /{   /_ノ⌒ヽ   `、
     ,'ィ i  /"´    ̄ ソ    i
     i '、 、 { \    ∠ノ    i  で、とりあえず北イタリアは制圧しました。
      \i‐| ●    ●≦ィ i,'
         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃ゝイ   まあイスラムに比べれば作業っすよ。船つかわねーし。
        ヘ  ゝ._)   / レ'/
          >,、 __, イァ イ/
         _,.ィ7!_/ヽ//ヽ、     ……おいこれフランクとの緩衝地帯ゼロになったぞどうすんだ。
        /i !ム!ヽ!/ /  ヽ



              ,r,===-、
     _       //    `ヾ;
   ./ ._`>、-r=- 、__l.l,r-、   リ
   /   _(_)-'、/  /ミ=-=へ`ヽ、
   i _,(_)-'ヽ/  /    `ヾ、 .',
   V(_)-' i ,'  ,'        `ヽ,
   |,イ. l .ヽl  .l             l
   _.Y、 ヽ、l  .l/l/l/l/l/l/l/l/l/l/}  (さ、流石にイスラムはともかくランゴバルトまで
 /:::::::ト、ヽ,.l  .| ーr-、_   t-イ.リ|
 ヽ:::::::::Y⌒'.j  .| .|::::l   l::::::| l l   返還しろとは言えねえけどこれポーランド大丈夫なの……?)
  ヽ;:::::j .、j l .iリ. ',_ノ   ヽノ )l
   `ーイ`ー,l .l           , イ/
     |:::::::'イ`フー-ryry-イ ./リ
     ` ̄´ ./::〈::::)-、,r|::Y|
         .フ::::::f::::l全l:::l:|
          ,r/:::::::::Vノ-、r',:`ヽ、
      ./:/==--}l| _,イヽ;::::\
    /;;;;;;;´;`;^;^;^;l|´゛| | |:::::::::>,
    /ノVVVV,f-/VvVvl,イVVVVV`
         .し'      'J



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、そのまま北イタリア部分を占領。なお東ローマもちゃっかり南イタリアは自力でとった。
  ローマ帝国、ポーランドのヤバすぎる軍事力に本格的にビビり始める。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6544 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:16:13.75 ID:5rmVGd4B (8/102)



                       ___
                   > ´        ` <
                 / _           \
                      i´      `ヽ       V
               / ,  .|       \   ∨   ∨
               , ./  | {     i  ', \ ∨
              , /   .i! .!    }   ',  ', V   ,
              { .,!   i!     . ト、  }ヽ ! }     i
              j/ }  i  ト 、   i } ,ィ泛''ア j ハ   {
                    |  | | {___\  ハ!' ゞ'  ノ / }   !   もうこんな蛮族どもとやりあってられるか!
                    | i!从マ 沁` j/      彳- '   i ,
                    j/|  }ヽ¨´  j      八 } }  |: ',   停戦じゃ停戦!
                    j/ j从\   , 、   .イ | , j  .!  ',
                    / }   }  >  __ ..イ   | / /   |  ',   お前ら内ゲバしてるみたいだしちょうどいいだろ!
                 ,    r__ ュァ }   ,: |/ /≧=ー-- .、
                   / .ィ ´ ̄ア_ノ/)-.v-v- / /ヽノ    ---}
                   / {    し' /  } .} / /J-’  /    i∨
                / i  i!   /ゝイ、_人_ノ i .!  i /     |. ∨
                  ,  }  V  /        | |  {  ,     .i! ∨
                r''  .ノ /     ノ  ,| |  | /        !  ∨
            /  ノ  / ./     /   /| |   ′       |   V
           / ./  /  ./     /    / .| |   }       !    ∨
            /   .,  .{      ′   .,  | |   } |       リ    ∨
          /  /    〈: : : : ',: : . . { . . : :/: : :| |: : ハ!      {      V
       ′  j,,..-―  ヽ : : : \: : , ヽ_:_:ノ: : : :| | ィ′|    / i      ∨



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   といったところで749年、イスラムで政変がおきてウマイヤ朝がアッバース朝に変化。
  アフリカとイベリアをとったあたりで停戦をすべくローマに持ち掛ける。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6552 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:20:54.60 ID:5rmVGd4B (9/102)



           _
    ,r ´> ´ ̄ ̄   {r ´ ̄`.、
    > ヽ.   /      ヽ.   ヽ
    {  /  /    /    丶、  \
   .Y  ヽ. /    /     } `ヽ  ヽ
   ゝ   ノ/     {!     i!,!  ',
   }  く. ,'     ハ     /リ| !   ',
   ト  ソ !      ト. 、マー=ミ!i   il
   ゞ ノ |       .{    、.{:il ',   i|
   r彡,  |     ヽ ',       ヽ ル′
   ::/:::;i |.       ',       /     こ、これ以上不毛な戦いするのもあれだし
   :{::::::i!. |    ヾ 、 ',  , __ / ヽ
   リ::::::|`il i|   .ハ ヽ ',   ̄,´   ヽ   土地の割譲ではなく「停戦」ならまあ……(妥協
  ::::::::::i| .レ ハ    ハィー-  __/ ,.     ヽ
   ー- 、:.:.:.:.ヽ. ` ',:.:.:.フ}≧、 },  {`ヽ}
  / /:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:..`ヽ ヽ //ミ:.:.:.:', ヽ  ',
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.>ミー-`、 ヾ_ヾ:.:.:.:.:ヽ ヽ }
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ' / ̄``ヾ `ヾ:.:.:.:.:ヽ `
  :.:.:.:.:.:.:.:.:;' ./         V;,;.:.:.:}
  :.:.:.:.:.::.:.;{ /       丶.    ` <
  :.:.:.:.:.:.:.:.:V       __ ヽ.    ,`ィゝ.
  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.',    ,.ィ ´   >、ゝ_,/    `゙ヽ.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ' .,,ィ ´         、O}       ,',
  ::.:.;, - イi /          !   ` !!        i.}
  ;イ:..:///             , O     ;  リ
  、:.:.,' レ'  X            i  / ,'    ノ .,イ
   `v/  , ' ゝ,        /  ,イ≧ー   ,.イ
    ヾィ≦   ≧ー -   ,'  ィ彡ゝ `  /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   正直国力的にも国威的にも限界を超え始めていたローマ、市民の厭戦機運もあり「停戦」に合意。
  何とか知りあとアナトリアは守り通した形になった。アフリカとられたけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6561+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:24:58.00 ID:5rmVGd4B (10/102)



    / / / /  | |    \ \  | \   \ \    ヽ      i ヽ
    l / / /   | !     \ \!  j\    ∨∧    ..     |  i
    | |_/ /    | l|.\     \ ` <  \  ∨∧ _  i.      |  |
    | | |≧ =- . 人i!  \     ` < \ ハ\ レ'´    |     |  .从
    |リ | i i l|   ≧ ト、   \    ∨  >≠<ル    l|     |  j  ヽ
    .从 |ルハj , ィ庄王: トく⌒ \    ∨/≦ 王ミヾ    l|    リ  ト、
       l|  7./(__ノ;: ;:;l|      \   ∨イ(__ノ: :: !「.ヾヽ リ    l| ∧∧
   i   |  // |l: : : : i:l|          \  ∨|l: ::: : i:l| }.} V      l| ト、 ∧    何言ってんだもっと熱くなれよ!
   ∧  | 从 人;: ー'.リ           ー |l ::ー'.ソ 从 /      l| |∧j ハ
  ' ∧ 从    ´ ̄ `            ´  ̄`    / /      l| |  ∨∧   というわけで戦後復興し始めた
    ∧ ハ /////                  /// / /      l |   ヽ(
      \人            i!           / /i        | リ        イベリアおいしいです!
       | ヽ                     /イ/ l        |/
|  i      |_ハ           __           / レ'|        |
|  ト、   | ∧        /´ _ _ `ヽ        . イ  リ      |
!Y |ハ    | ' \      { ´    ` }       // /l     ∧  !
 ! ! ハ   |\   〕ト .     ー-- ‐ '    .イ / //.l   / ∧ |
 | | ∧   | j \  /i> .       . イ |\  /j ル'  . '   ).j
. 从.! / ∧ j .人  Y: : :j      ._ .     .|: : ハ _ノ /   /



         ..<  ̄ > .. _
         /        、ー-`ヽ
        , ゜ .  .′/  ./  、 ヾ、ヽ ト.、
      :  " '.: ,′.:/ ./ :.}:. }: ゙!i:. } ヽ
      |: ,′ノ' .i '_ム〃-ノ、.゙ィノム人_
      ┼i‐イノノ人ヾ_!ォ我゙ 'イハトiミ、_
      |:;゜-彡イ.:ノトヽ"´  ' .ゝ    よしフランク王国とは戦争継続ってことで(ガチ切れ
      |;  〃、.!i  |     ,ィノ.|
      ; .: /'.::ハ!l  |`> . _ ム:|
       ;.:./.:ムゞ、!: |==┬!:::|:. |
      ノィ゙;i;i;i;i;i;i;!: |、三゚ム;i;iゝ |
    /ノゞ''⌒゙'ゞl!: !;i;iゝ{{ニV;i、ト、
.   //     `!: |;i;i;i;iぇ、=V;∨}
   '/          !: |;i;i;iメ三ミ、≧ヽ.
.  /       イハ. |´`}}三≧ヾ三 ゙ヽ
./      / 〃 l: | ,リ三三ニ=Y三=}
      /.:. /'  ! |〃三三三ニ.}三丿
      /.:∧:. ,′' ! |'三三三三 ノ彡゜
  ヽ.// .〃i|\_ノl |三三ニ=-''7´i!
   ヽ i: i!::::l!: i∨三! !三ノ厂  /.:! |
    V!: i!:::::!: l: ∨=| |シイ   ,′:! |
、    \!:::::!:.:l: } ̄! !       ; i::::l |
 ヽ    ヾヘィ:l: ノ ノイ     l |::::!.l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお停戦合意の方が届く前にイベリアはフランクに取られた模様。
  この後イベリアはフランク族たちでおいしくいただきました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6585 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:36:14.84 ID:5rmVGd4B (11/102)



    /             ∠ -―''""´ ̄`ヽ|     '、
    /             , '             |     ヽ
.  / ,.            /           l      、 '、
 ノ,〃           /             ノ      l! !
'/ /          / /        ヽ‐=´__ノ_,. ‐   ハ,!
  /          |ハ |       ヽ   },.ィニテrイ´ ハ !
  |        |  ! ヽヽ,.- =‐''"`´   '´ヒシ,. /-'´ /ノ   しかし、色々と調停してきたが
  '、   |    , ',  |=ラT゙テT       ` ̄´  |   ′
ヽ ヽ  l   ヽヽ K_ゞ彡'"    :::.. 、    l        私が上にいる限り貴族たちのわだかまりを
. '、 |`{T''ゝ、   ゙r、 `ニ=-        ::::::::. `    !
  ',ヽヽ` (` ¨ 'ヾミ、ヽ _,,..            ,   ,'          取り除くことはできんか……。
   '、 `ヾ、-ゝ、      ̄            ′ /
   ',  l ,、`T¨´、             _,.ニ‐ /'"´ ̄ ̄ ̄ ̄` ''r、     よし、ならば停戦したことだし
    ', ハ!>,}  \         ,.‐''´ _,.  /          ヽヽ
    |/ 、| `''‐- 、`''‐-..,,_         /-、           ヽヽ   諸侯の突き上げが来たら
    f'  `''‐- 、   ̄`''-`ミ‐-、    ノ、  `ヽ、         ', ',
    |       `''‐- 、     ̄ ` ¨T´  ヽ、  `丶、        l !  それが死であろうと要求に応じよう。
    |           `''‐-、     |    ヽ      \      l !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこの停戦の報を聞き、もうすでに王位自体は息子に譲っていたアズラエル、
  終戦後に諸侯の要請に従い信仰の道へ進むと称して修道院へ籠り、表舞台からも完全に退く。
  そして760年、70という当時としては信じられない年齢でひっそりと息を引き取った。

  ぶっちゃけ暗殺も覚悟していたらしいがどうも諸侯とも「先王殺し」の汚名をかぶりたくなかったらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6594 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:40:08.21 ID:5rmVGd4B (12/102)



            /    /      ⅰ    ヽ   ヽ
           /      ′ ′′ⅰ .:   . :.    '.
.           / ′    {    ′ ' /  ハ      '.
           ′     {  ⅰ  / ′/__'_   ;   '
.          ⅰi !  Λ :. ⅰ  ′/  ̄__}_  / .′ ,
.         Ⅵ:.  ⅰ :.斗- , { ′ィ´::い ハ  ′   .
.         l V , イ  ニ=ミ , { ′' 乂_;;シ ⅰ/ ∧ .! ,    それを言い訳に諸侯間の分裂煽って
.          l ∨:、 く´{ I }丶从      ノ/ イ  , ⅰ
.           l  :l\\` ー '′          /ⅱ  ′   ,    粛清されたらたまったもんじゃありませんしね!
         l  :l l Λ`      ` __    ,:|l   ⅰ|   ,
          l  :lⅰ  .ヘ     <  ノ   /.:|i  ⅰ| i ′
.         l  :lⅰ   '丶         イ.:.:.|   l:.| | ,
        l   lⅰ    !:.:.:.>. .,   / |:.:.:|     l:| | ′
          l   :ⅰ    :l:.:.:.:.:.:.:_:.」     」ュ|:   ⅱⅰ
.         l   :ⅰ    ⅰ:.:.:.:.:.} ̄\  /   !   ! ⅰ l! ∟.,
        l  .::ⅰ .    {‐=ニニミ、 V  ∠´_!'  !  l‐≦:i:ー、_丶
.       l x≦!  .   Ⅶ三Ξニ=゛r=ィ三三| , !   l/:i:i:i::i:i:i:ヽ:i:\
       l〃/i:ⅰ  :.  ' Ⅶ三Ξニノ7-Ⅶ=ニ_|  , ! : V:i:i:i:i:i:i:i:i:L:i:Λ
      ///:i:i:i:〉  ∨ Ⅵ‐≦ニ=7 l Ⅵ三| ' :! :: ;∨:i:i:i:i:i:i:i:i::〈:i:Λ
.      ///:i:i:i:i:i:i}:、  \ ⅥΞニ=/ l lⅥニ| ' i  ::./ :i;i:i:i:i:i:i:i:i:、:}:i:i:Λ
      ///:i:i:i:i:i:i:i:j \  \ヽ _/ l l l \_!  \.:/  リ;i〃:i:i:⌒:i:>:i:(:i}
.     Ⅶ{i:i:i:i:i:i:i:〃 :.  \  \:i\ l l l /:iΛ :.. /  Λ:!:i:i:i:i:i:i:i:i:〉:{i(:7
     ⅤY´_彡ヘ  丶  \  \:i\ l /:i/i:i:丶 /  Λ }{:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉:i∨



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――という打算もあるのだが、まあそれはそれとして美談のうちではあるまいか。
  だいたい失言王と鉄鋼王がこう考えるような教育を諸侯や市民に施したおかげでもあるが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6603 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:44:44.26 ID:5rmVGd4B (13/102)

   6597+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/26(土) 01:41:24.48 ID:Edgmz0df (7/42)
   レミリアはテッレッテーしまくったけどなw



                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l   といったところで此度の英雄譚は
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l    幕引きとさせていただきます。
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _       /l  l| 'l     皆様、ご清聴ありがとうございました!
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ    >>6597
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',     因みにそのレミリアの神憑り的外交による
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,    【テーレッテー】の記憶も反逆を躊躇う理由ですね。
    /::〉ヾ::::::::.!   〉、 ゙、.:.7\:.:.', ! !'.:.;.:イ ', ゙、//',' l `、.:.:.:.:.:.}:.l
   ////.'.:.:.:、`:.:l  /  /:、 ヾ  | \∨ィ" l ! ∨イリi ! リ:ニ二//    あんなのそうそうできるもんじゃないと思いますが。
  / //:/.'.:.:.:.:.:.:.:Λ''   / j゙:、 ゙、 ! /:.l:゙、 ! l/<、//,/ /.:.:.:.:.:{:{
. / ::':'::/.:':.:、.:.:.:./ノ_,. /、/.:.:.\ミ| `:.l:7  /'、´゙、/,/ /、__,:ィ:.|:|
,'  {:::::/.:'.:.:.:.`´7:':/ヘ  V.:.:.::{ }l   八ー'" ノ:\ \个ー-‐".:.:.|:|


.


6622 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 01:54:21.67 ID:5rmVGd4B (14/102)

   6586+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/26(土) 01:37:21.68 ID:iQ55UGiG (6/20)
   【質問】
   現在のポーランドの国力と軍事力は
   イスラム、フランク王国と比べてどれくらいですか?
   もうぶっちゃけこのふたつ以外とは勝負にならないレベルだと思いますが……
   後、アズラエルがイスラム、フランク、ローマ、ポーランドの民からどう思われていたか教えてください



.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,   >>6586
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,     とりあえずその二国との国力皮革はこんなもんですね。
       }. 、:.  !j .斗七'' ', ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /
        |゛、、 イ! ,,z-=ミ 、i{.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',
        | ゛、、く´{...I!...} ヽヽ゛       /イ/  l::. !  .    フランク:内乱の危機とカール大帝さえ何とかすればもう余裕
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .    イスラム:内乱の危機さえなくなればかなり優位。
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '         ただ欧州なんて死の土地に力入れなくなるので
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i         史実以上にアジア方面にのびるかも……。
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、   /´ ̄ |    i l: !  | _
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、
      !.:. .;x:|  '   l !三三Ξ=-ヽ,}|,/=Ξ| '.  l  l:/:':.:.:.:.:.´L、:ヽ、
     l:::/:ァ'::!   '.  l .三三三三,ノ{__}ニニΞ| ' !   !'::/.:.:.:.:.:.:.<:、:.':ヽ    ただイスラムはとっても砂漠だし
    l.:ノ:';〈'.:. 〉   '. ;バΞ_ニィ´ニリ' lヽニΞ|  '.|  : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7、':Λ
.     l//〈´:.:.:.{Λ  丶 ',´Ξ三三7l l lヽ_=| 、! .: / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:!':Λ   フランク王国は蛮族オブ蛮族の土地ですけどね。
    /:/;〈´:.:.:.:.', :}゛、  \',_三ニ=/ l l l l ヽ| . ヾ .::'  Y:.;.:':.:.-=:゙:_{l.:':}':}
.  〈.:':〈´:.:.:.:.:.:.:〉' : \   \;;>シi l l l l/:.:.! :. \′ .〈:.';/:.:.:.:.:.:.<':':イリ
   ,∨(.:,:ィ:.:.:.:〈 丶'.  \   \:.:\l l l/:.:.:Λ :. '   / }:!:.:.:.:.:.:.:.:.:<':'{'/


.


6637 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:02:26.79 ID:5rmVGd4B (15/102)



   ⅰ     :.  丶丶   :. V
   ⅰ    、}    :. :.   :. ∨
   ⅰ    ト、  :.  :. :.  :.:. :.
   ¦    ⅰ丶 :.   .   :.∨Λ
    .       ∨ :.  :.  :} ∨ ヤ
   ⅱ   ′  ∨:.  :.  } i  l
  . リ   /     Ⅵ!    } l  |∨   で、アズラエル一世の評価ですね。
  //  /,'=--- ―‐}l    } l  |
  '/′.イ/_二二`_ }! ′   ′j リ  ∨
 / 〃zr≦云云=7/   /  ; 〃
'/ レ   {!ノ辷爪リ 〃 .:  イ  /Λ    ∨         イスラム:死の天使の名を騙る悪魔
       ゞ==≠^/ ' / リ /'  丶
         彡 /// :./  \ \   、        フランク:何あの諸侯超羨ましい(カール大帝並感
            〃 /   :.   丶  \  \
           Λ     :.    \            ローマ:これは旧ローマ帝国とゲルマンの関係アゲイン……?
           /      :.       \
             イ ⅰ    :.       \     \    ポーランドの民:正論で合理的なら何してもいいってわけじゃねーぞ
―         /:ⅰ :      :.      :.   \     \
         :. l ⅰ       :.      :.     丶
    ィ"     :. | ¦       :.     :.      :.      :.
-<  {     :. i ⅰ       :.     :.     :.      :.
  /  ̄ ̄ 7 :. l !        :.     :.       :.       :.
 〃       {  :. ! ⅰ         :.     :.      :.       .


.


6651 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:10:47.37 ID:5rmVGd4B (16/102)
いきなり人口が1000万になった……人口の1/5がイタリア人だ……。


6660 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:15:45.43 ID:5rmVGd4B (17/102)



                    ..    ..
                    .  ´        `  .
                / ,  .      ;   ヽ  丶
             / 〃 〃     /  /   !: '
                  ′/  /  ′ /.   ,ⅰ1ⅰ
               ⅰ   . // / / / //   イ从 ! i|: ⅰ
           ⅰ:ⅰ.: ん / イ / /// / リ }| ! リ  !
             ⅰ ! :j七{ { 厂/イ/イ√/7 ド/ ! :l    因みにフランク王国も人口が400万人増えました。
.            ⅰ  \{ x==ミ { { }x==ミ;/  i |
           ⅰ::  l .    `  ′    ′ l :!    なんと人口の1/3がイベリア人です。
             ⅰ:::  l Λ´ ´    '    ´´'/  :l  !
.            ⅰ::::  ! ⅱ:.   、 - ,   .:::|   l  l
           ⅰ:::: ⅰ l:!:::丶  ¨¨  ィ:::i::|   l  l
            ⅰ:::: .:l ⅱ::i::」_> <⊥、::!_! ' :|  l
             ⅰ:::: _j ! ⅱ‐┷‐-、V ィ≦三l ' |  l
.           ⅰィ^ヽl  ⅱΞニ≧{__}ニ二三! ' | ̄7‐、    そのうちかなりの数はなぜかフランク族の奴隷として
           /:i:i:i:i:il ! ⅱ三_彡/l !Ⅵ≧=l ' :|:i:i/:i:i:Λ
.           /:i:i:i:i:i:il  ⅱi:、ニニ/ l l l\三! ' リイ:i:/:i:i:i∧   イベリアから略奪されてドナドナされましたが。
           /:i:i:i:i:i:i:il i ',ⅱ、:iヽ〈 l l l ! /:il∨: /!ヽ/:i:i:i:i:i:Λ
.        Ⅵ:i:i:i:i:il '. \:i\:i:iVl l l l/i:i:| ∨リ |V:i:i:i:i:i:iΛ
        , ∨:i:i:i:i:l   \ \;\:iVl l/:i/! ./ /; l ハ:i:i:i:i:i:i:/
       /.::/ヾミ:i:il  /' \ \l` Vイ l ∨イ/ リ' 八:_:i:i/
       / /:/:i:i:i:i:i:i:Λ/  / ;\ (l〈i:i:〉 !/、 \〃/i´i:i:i:i|
.     / /:/:i:i:i:i:i:i:// /ノ /:i:{ ヽ! }:i:{  l }:i:\ \ー=彡:i|


.


6667 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:19:57.68 ID:5rmVGd4B (18/102)



                      -‐    ̄ ̄   ‐-
                    ´            ` 、
              /  ,              、 . ヽ
           / // ./   , / , / ,   . i : i
           .' // ′/ / / / / /l  l. !l |   ハ
             ' ' リ /i .′ / / /' | j|l ll !     i
             |.!.' /! ' !   // ''/ /  l /|il l ,'l !    l
            |l ! l{ l ||! .' ' ''/ /  _,,I斗| /リ.!-、   !
           |゙、 {¬{-l | l l , 斗f彡≠=-、} // :|ヽ'!.  !   因みに言語的なポーランド人は500万以上いますが
.             | l :.ヽで ,ミミ'、 i/ 'イ{:込:.リ "リ7′:|、jリ:  |
              l | ヾミ::゙ノ 'ヾ{  ``="  ' !  :! イ !  !    そのうち民族的ポーランド人は100万ちょっとです!
            lj  Λ               ,l   |'l::|.!.  !
               }   :∧   ヽ       ,イl   :|:l::!l:   !
           l   | |:\  〈`ヽ   /:!:l   |:l:l l  |
             l    !:j:::l:::ミ:..、 `´ .. .:.   _」l    !:!l l  |
.            l   |.':::l:::::,':/l'乏 ,‐ ' ´  l.    |:ll l|   |
            l   .'.::rー</l V  ____ !:   |:、j_|   |
.            l    .'リ.}Ξニ=ヽ,|/‐ニl ::    |.:.:.:..`>=.、      なんとポーランド王国なのにポーランド人より
            l    '/:!|三三ニ_シ={ニニΞl :  / |.:.:.://,ヽ:゙:、
         /! !  '/Λ`7ニニノ.' '}≧ー=l: ::: / ,' |://´:.:.:.VΛ:、    イタリア人の方が数が多い!
.         /.:! l  'j:;' :|;Vニ=/ ' .' }<ニニl ! ; ' / |:.;.:/.:.:.:.:.:.:.VΛ:、
       ,/.:.:l .!  i::l j:.>イ ' .'  ' 〉、ヾ;!/ .イ  l:.l:/:.:.:.:.:.:.:.:.:VΛ:、   一番多いのはウクライナ人ですけどね!
       V.:.l /l  !:l !{゙、.:.', .' .' /.:.:i;;ノ ,:'{/ / !.:.}:.:.:.:/:.:.:.:.;.:.:VΛ:,
.          ゙、l/ :l. l:l l.:〉 ゙、:', />"/ ,/ / / ':.:.!:.:.:/:.:.:/:.:.:////
.         /  l' l:l l;' .,' ゙:V'".,' /,/ /,/ ,':.:.:.ヾ〈:.//:.:///Λ
.         / ./ l::'、'::!リ.', l  八 { /イ.:./,/ /.:.:.:.:.:.:.\:'.:.:.:.:///{:. ゙.
       / ,/ ';::∧〈.:.:' l ヾ:/ 7=.ィ/ ゙、ゝ、_...ノ.:/::|.:.:.:.:.|.:!.l:|::',  ',
        { Λ  l'  〉、:l !  }{.'/ ! ノ' ,//ー--‐'´:.:/:l::|.:.:.:.:.|.:|.l:|::i:', ハ


.


6670+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:21:02.25 ID:5rmVGd4B (19/102)

   6666+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/26(土) 02:19:30.12 ID:2ewwq/TH (1/17)
   とりあえず、フランク王国の史実との最大の違いは、イベリア半島ごっつあんした、ってことでいいかしら?

>>6666
北イタリアの代わりにイベリア半島とってますね>現在のフランク王国


6676 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:25:12.13 ID:5rmVGd4B (20/102)



                      __      __
                 >    _
                    ´        、  ヽ   丶\
                // / ′  ′、    ,  ′:.  丶\
            / ′/ ⅰ  / ⅰ\   ,  ′
              / ′/ i ⅰ .  /  斗七 1  ⅰ :.     ′
           ′  .  l | ⅰ> ´,,--、=ⅰ   ! :. :.      .′
                l  Λ l 丨' イⅥいリ 1  j/⌒:.  :.   . ′
          l lⅰ  | Ⅵ {  {~ 、゙㌣′ '   / ( 、 V !   :. ′
          l | >七 _∨ {  :  ´  |/ | /   〉ノ , ¦ !  ′   とはいえウクライナ人というアイデンティティが
            Ⅵ', イ孚ヽ{       j/ j〃  ( ' /   !     ,
              \ !丶 ^㌢〈        ´   `ー〈/:,  l  l   ′  確立する前にポーランドに飲まれましたから
             | `   :.      , ,      /:.   V:,   !   jl ′
              l |  Λ               .::.    Ⅶ_   l  j{ ,   いつの間にか各部族がバラバラに
               l ¦  .:|ゝ         /.:.     Ⅵ}  l  j{  ,
           l  ,   |  > .   ィ、.:.      / |     j{   ,   同化していくとは思いますけどね。
             l /    .;   / /   / .∧'ー-ミ  /   :!    j{|  , _
.            l: ′   .: 〃‐~、__'__'>ヘ   ヽl     {≧ー=≦!:i:i:i:i:i:i:\   ……流石にイタリア人は諦めろ。
           / ,   / /:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:i:i:__ヽ__  !__r≦三三三{i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.            /     / /:i:、:i:i:i:i:i:斗≦-=ニニ=-ミ___}-=ニニニニ{iΛ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ
.          /  ,    / /:iⅥ:':i:i:i:\-=ニニニニニ>‐! {≧=-=ニ三ト、i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ
.        /       / イ:i:i:iⅥ:':i:i:i:i:i;\-=ニ/ニニリ:. \-=ニニニニ/:i:∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ    さて、次の英雄の年代決めますか
        . :/       /〃:i:i:i:i:i:i:Ⅵ:,:i:i:i:(ニΛ_/-=ニΛ . |ニ\-=ニニ/:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ
    / /{     / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:/_\-ミ-=ニニ/iΛ 乂-ニ\/ハ:i:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
   / '∧{ '    / イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:|(⌒:.ニノ‐/\ニ/:i:i:Λ /:i:i}ニ=ァニ{:i:i:i:i:i:Ⅶ__=ミ:i:i:i:i:シ    ざっくり760+【1D30:6】あたりですかね?
 /  / ∧'   /´:i:}:i:i:___:i:、:i:ヽ:i!/_\ニ/:i:i:リ `i l\:i:i:! /:i:/∟三ァニ{:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:Λ/
〃  .イ ′丶.;/\:;/:i:i:i:i:i:i:',:i:i:i:{ニ/:~:i:i:i:i:i:{  l l   ヽ!/:i/ l l Ⅵ__={i:i:i:i:i;:i:i:i:i:i:i:´|
′ /| {   /\ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}<~,Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:〉 l l  ハイ{  l l Ⅵi:Ⅵ:i:Ⅳ:i:i:i:i:i:i:i:i:|
 〃  | {  ./  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  :{ Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:{  l l  〈:i:i:i:i:〉 l l 〈:i:i:i}リ:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|


.


6683+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:28:00.25 ID:5rmVGd4B (21/102)



   !!    /   /l .' .′  |  i !       !   } ',   ',
   !!   .′ / |! !   | .! !      }    !
        /   l l l l   | l l      リ    .' !   |
    !!  i .′  l | l     ! !    ィ   ′  イ  !   |
,    !!  l ′   l |! ! | l  l   /j  /  /ll  ;    |
ヘ  Τ''TT冖¬‐┼-∟!..,_ ! l !  .' ; / ,/  |! ′   |   書き間違えた気もしますが766年生まれで。
 .  ⊥⊥!ニニ竺ミiュ!j__!  l !|  {==/―--l}./ i   '|
 ヘ   ', .′ i!   }`!ミ', '  :l l   !' /二二..,,,__}.'  .  .: l   カール大帝の23歳下ですかね。
  ト   ,!   リ   ‘    , :. ! {  lイ´.:.:.:.:.リ 〃'` ,′.' !
  l \ ≧-   ノ,.     , .    l/.:::::::c:/ / /  / /  !   ちょうど全盛期の時期に若き英雄として立ちはだかるか
、 :   \゛、         ∨\ l゛{` ー=彡 ゙ /, .イ /  |
   :.     \、        ゛、 ヽ{ ゝ    _彡イ |/ !  !   共に歩む(?)英雄になるでしょう。
  、 .     `ー         :、      /´ ! !.′ !
.   :.               . '      /     !     |
   丶:.              ′    イヘ    '. ! l  .  !
、    、 、         -―     /}^、 ゛、   .! !  :. l
       :.丶                /::.:::! 丶丶  :.l:   :. l    ただ、流石にちょっと今から決めるのは厳しいので
゙. '.     \ >           .ィ":{ :::.::::!   \ 、  :.   :. l
  丶     .\  >,...._ _....<:、:. :::. ::::. :!    \ 、丶   :.    ここから案の募集ということで。おやすみなさいませ。
、゛、 丶     :. \ /:.:.:.:.:.:.:);:::、:.:.、:. 、:. :、::.  丶   \、\  、
. ヾ:、 ヽ    :.  \√ ̄/::::::::、:.:.、:. 、::::. :.、  丶  \ ゙ 、 、



.


6701 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:39:04.97 ID:5rmVGd4B (22/102)



              -――- 、 -―
            /'゙⌒   '゙´)ノ           `ヽ
               ,        ,          ,
              /     {     ,           ′
            〃  /   !  {   ヽ ′            ,
             ノ /  ,斗-┼- ミ } !   {       }i
             /rァ'゙  i{   {\{\  ハ !    |        }i   因みに今のポーランドはほぼこんな感じだ。
         / ′ γ⌒  {  x笊示ミx            }i
          ,′  ,} }{  { 〃 {し,ハ l ハ {       ハ   一応陸続きではある。
          { | | |lハ八 {    乂ソ }/  ;^ヽ    ,:: |
          } | | | r笊トヽ         ; /   }  }   ,:::: |
          八 | | |:, ゞ}         //  /_,ノ   ノ ::: |    ……「どう見てもロシア」から
            /  ハrヘハ:, 〈     __  / '  /,、,、 rf:::}i::::::: |
             } }i 圦   ´   ,     /   /ハlノ::八::::: |       「どう見てもソ連」にクラスチェンジしたな。
            八}   介      ノ_八 /x'゙´”^i{'^´  厂「
              /  } /}ノ   `ー=ニア )/::::::::::::::人___ /:::/^ー=
             ノ              イ ! :::::::::: }ア'゙ /:::/      〕
                /^ーァr=ニ二 _} | :::::: /'^ー/:::/…ァ‐zァ=rく
             厂””¨フ 7^7^「 }/} |__/::::::::::/:: /  /  / ; }ハ
             ゝ-=ァ'゙_/  {__厂 j_,ハ ,::f´^ {_{ ,  ,   ,: ! }   これはビビるだろ、常識的に考えて。
             ゝ,_入{___ 厂       V,:ゝ_人__/__/___,ハ__j_人
          r‐::'゙´::::::/{ ,    /^{   V,:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
           ;:::::::::::;   V___,.     ゝ,   V,::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
          ノ::::::::::{   o{        `^ー=i{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 名前:  生没年:766~(享年 歳)

 ◎《神業》:

 ○〈特技〉:

 ×【弱点】:

 ★ポーランドのデータ
  範囲:現代ポーランド+ウクライナ+ベラルーシ+ほぼヨーロッパロシア
      +チェコスロバキア+ハンガリー+スロベニア+大ルーマニア
      +北イタリア+ドイツエルベ以東(推定人口1100万、うち180万くらいイタリア人)
  名称:ポーランド王国
  特徴:農耕と牧畜を行う農耕騎馬民族。王を頂点とした官僚と常備軍を持つ中央集権国家。
  技術:冶金・建築・農業・牧畜・造船・航海術に強く製紙技術あり。学術交易立国でもある。
  外交:東ローマ帝国と同盟。フランク王国及びイスラムと冷戦中。ハザール他隣国とも仲が悪い。

__________________________________________


.


6704+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:41:57.17 ID:5rmVGd4B (23/102)

   6702+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/26(土) 02:40:44.84 ID:2rFHv3/o (26/90)
   赤くないし(震え声
   ところでイッチ、今日は何時くらいから始める予定ー?

>>6702
今日の予定はちょいと不透明なのですが15時には開始したいところです(願望


6707 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:44:54.21 ID:5rmVGd4B (24/102)

   6690+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2015/12/26(土) 02:29:11.25 ID:ecfTyIZb (1/6)
   さらに支援
   最新版ポーランド王国できたよー
   ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org670562.png.html
   他の国は脳内保管でお願いします(震え声

>>6690
遅れましたがありがとうございます!


よく分裂しないなこの国……。


6713 : ◆75LBJGs9C6 [] :2015/12/26(土) 02:50:28.73 ID:5rmVGd4B (25/102)
なお国内や地中海貿易による収益と過去からの財産を吹っ飛ばしただけで何とかやれてます。

因みに諸侯はもっと火の車だったので手弁当が免除されて割と楽になってます。
実際アズラエルが軍政改革してなかったら諸侯がぶっ倒れるなり勝手に占領地切り取ったりし始めてたかも……。



第〇七回に続く


関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.