AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】陸軍としては海軍の提案に反対である 第二六回

8367+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 09:44:52.53 ID:PDH6v7tC (22/51)
おはようございます。ところで新聞を見てたんですがこの時期既にシャープってあったんですね……。

なお疫病対策や検疫は常識的な範囲で行われていますが、
スペイン風邪みたいな非常識的なパンデミックになると流石にキャパオーバーです。
新型インフルエンザパンデミックなんて現代社会でもどうしていいかわからんレベルですけど。

ああ、そう言えばこのタイミングで社会福祉制度を充実させて貧民に医療を受けやすくするのか……。
少なくとも「風邪だけど働かないと生きて行かないから職場いかなきゃ」は減るかな……?


8368 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 09:48:05.28 ID:PDH6v7tC (23/51)

   8366+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/05(金) 08:50:57.92 ID:zYjJsUBG (1/21)
   年表でーす 
   【史実1918年】
   ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1453031455/195


>>8366
いつもありがとうございます。今年で今回の大戦争も集結しそうですね。
結果は全然違うものになりそうですけど……。
(ユーゴスラビア連邦は仮につくられるとしたらオーストリアに賠償金を支払わせるための傀儡政権でしょうし、帝政も多分崩壊しない、まだ)


8432 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 19:21:16.77 ID:PDH6v7tC (24/51)

   8406+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/05(金) 16:53:00.46 ID:IFBksm84 (3/24)
   【質問】
   ざっくりGNIは今どれくらいです?

   【意図】
   国力指標として個人的に史実での当時の日本や米国のGNPと比較してたりするんですが
   最近出てないんでどんなものかなと


こんばんは。



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  >>8406
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |   さっぱりわからん!
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .    そろそろ史実2000年くらいでしょうかね。
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./        実際普通に何か売りつけるだけなら
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /          中国より日本市場に目を付けたほうが儲かる気がする……。
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「工業製品」と言ってもハイテックなものに限りませんからね。
  なお貿易黒字は原料資源購入という枷があるので特に問題にはなってません。


  ドイツ? しらん。まあ頑張ってフランスからぶんどった植民地でも掘ってろ。
__________________________________________


.


8441 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 19:33:46.78 ID:PDH6v7tC (25/51)

   8435+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/05(金) 19:23:43.63 ID:qP2uyo2U (8/9)
   【質問】
   陸軍から何らかの組織等をパージする代わりに、影響力(譲歩、コネ、便宜など)を得るという選択肢はアリですか?



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i  >>8435
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i   厳しいんじゃないですかねえ。
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|   向こうの立場に立って考えたらむしろ
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i    影響力って形でフリーハンドが増えるわけですから。
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|    それくらいなら部門って目に見える形でもっといて
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/      予算を言い訳に仕分けしたほうが現実的なんじゃないでしょうか。
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \


.


8448 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 19:41:58.76 ID:PDH6v7tC (26/51)


【超絶どうでもいいオマケ:戦艦・空母の名前】



      //   ,/⌒ヾ. /     -=ミ \∨ \
    j/  .//    ,′        \ヾト、 `、
    i|   //   ./   ′   ',        `、Vハ ‘,
    i| ,.    /  ,′    ',     ',   ∨∧ ',
      ∨/   ,′  ′     ',    ',   ∨∧
.    / ′   ′ | i|       ',    ',   ∨∧ i|  まず現在我が国は建造中含め戦艦4隻、空母4隻を保有しています。
    ′    i|   j∧ i|       ∧    ′ ', ,{i小 |
     i|i    i| 7厂|小   ,  j「~寸  i|  ‘,V }(   戦艦は扶桑型戦艦「扶桑」「山城」の二隻。
.    从.    i| .//  V| `、 ′ .从 `、 i|  iト、∨′
   人∧   i|厶=ミ、 、 ‘,i ./  ,x=ミ、i|  i| 个r    その後扶桑型建造時に起きた不具合や技術革新を
  /^小∧  〈{イ_)  ハ`   | j/ イ_)  ハ}〉  .从j||
∨/   | 八{ 、 八夊_夕    ノ'    夊_夕/  人 从 、    反映させたのが大和型戦艦「大和」「武蔵」の二隻です。
. ∨/ 八( V个 、\‐          ‐ ./ ,/  i| r个\
  ト、   ∨j i|  个ー     '      一个!   | | |i |
  |: : \_,r―i|  小、  rー―‐ ヘ   . イ(j|  |圦. ,
  |∨: ∧ ⌒ヾ 、 V>   、_____ ノ  イ: : : :|  ∧ノV
   ∨: ∧  ∨\(∧  >---< .∧: : : !/^丶、
.    ∨: ∧  ∨: : :∧       ′∨ /: : : : : : :丶、
     ∨: ∧  } : : : ∧\ 、     j_/ ∨: : : : : : :|  i     で、これ以上は外交上うんちゃらと言われたのもあり
.      ∨ : |  }: : : : :∧ `ヽ  ´   |: : : : : : : : !   |
` ┬--- |: : :|  ∧: : : : :|        ∧: : : : : : :/   .|     戦艦は一旦置いといて空母を作ろうということになり
 |   i|: : :| ,  ∨: : : :|   、 ,    ′i: : : : : :/   i|
  ∨: : :/: : / .′ ‘、: : : 、   {    |: : |: : : :/    ',     ひとまず要望を詰め込んだのが最初の空母「鳳翔」
  ∨ /: : / i|   }\: : :`、 、’,   .ノ_j: :/〈     .〉!
.   V{ : 厶ィf|    ‘,  丶、\丶、/´ / イ   ∨ -=彡:|    それを受けて更なる改良を施したのが「龍驤」です。
    ー'~   V|     \   丶`、   / ´ /   ∨: : : : :ノ
          i|      ≧=-  ヾ∠,.  イ     V--‐个



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお改良と言ってもせいぜいがマイナーチェンジであり、性能そのものはさほど変わらない。

  つまり28万馬力くらいある戦艦よりでかい超大型艦だ。自前の武装はほぼねーけど。
__________________________________________


.


8458 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 19:48:49.03 ID:PDH6v7tC (27/51)

   8446+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/05(金) 19:40:55.08 ID:fWJ+Z3jL (1/4)
   【質問】
   陸軍でパージ可能な部門を聞けますか?
   また、それらをパージした場合のメリットはありますか?

   【意図】
   現在の陸軍を構成している物を知りたい。
   それと参謀本部作成後の装備更新自動とかそう言うメリットはないかな、と。

   デメリットは関連する閃きが対外交渉、政治工作扱いになるとかかな?


>>8446
可能な部門と言われると直接戦闘部隊以外はほぼパージできます。
メリットは私には全く思いつきません。
そろそろ民間だってランクルつくったりネジ作ったりし始めてますし……。



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V    で、それを受けてもっとガチっとしたものを
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}     セットで作ろうということになったんですが……
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧
             个 、_,. < /_ノ  i{         「これからは戦艦ではなく空母が戦場の主力だ」という
          r― |      ⌒[__
        _/  '/j       | `丶、          航空主兵論者のアツいプッシュもありまして
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }       まだ実験中だってのに旧国名を使うことになりました。
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨      で、その名前が――
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉        加賀型航空母艦「加賀」と――「陸奥」です。
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   陸奥になった理由:予算確保のため海軍が原さんに気に入られそうな名前を推薦した。
  陛下も「まあ東北民の国威発揚になるなら……」的な意味で特に気にしなかった模様。
__________________________________________


.


8472+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 20:01:29.27 ID:PDH6v7tC (28/51)

   8463+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/05(金) 19:51:17.67 ID:Bf0q271Q (2/14)
   排水量と搭載機数と搭載機種が知りたい
   空母陸奥…?独立愚連艦隊かな(すっとぼけ



           (
           >――r一⌒>―- /⌒
         /⌒ > __厂   i{  i{ 厂 ̄ \
        /   _ア⌒    \___〉 、  、  ̄ \
        ,    _ア     /         \   、
      /    _7       /         i|    、  ∨
    ー=彡i{ //′   / {     ト  /  ト、 _     i|
        ∧∨ / i{   | {     | ∨   厂\   | N
       ∧∨  ',    i|  ∨  ̄√ ∨ /ィ竓ミ ∧ | ,〉  >>8463
        / .\、 ′ .∧   、ィf芋芋トj/ t__ソノ「 j/     加賀型あたりになると大きさも形状も搭載機数も
    _/ イ ( \ \ 、」   \t__ソ    、    |/
        、 \_   `  )k、  (` u        ∧       もうどう見てもキティホークっぽい何かですね。
          ̄ ̄      )∧ ( ̄\_ー ´  .イ _\
                 /  j/(^` 、\\/|⌒  ̄      勿論まんま同じってわけじゃありませんが。
                 /  (^\   ∨  ト  .,__
                 _.   -‐(     ‘, V}      ̄}
             ∧     i{\.     ‘,_,/      / \   搭載機は一応実験として新型機も発着艦できるよう
              /  、     \.\.    ∨      ./   }
            i{    \     \j\ r==ミ、  /    ∧    十分な機能(勿論余裕などない)を持たせましたが
            /     〕is。._    \ ヽ`、  \,/ 〈       \_
           /     }   \ ≧=- V∧ `、  \ ∨    / .〉  使ってるのは概ねなんか燃費重視の
         く \   /      \____ア__∧. `、    \_  彡,/
          \ ≧= {         「  }  、`、    \r=<     マルチロールっぽいSTOLやSTOVLです。
            「 ̄ ',          〉= 〈  `、 \__,/⌒`、__[
              ,    ′        {   ∨   、      V「
              ′   ',          〉   、__ \       .〉
              ',    〉      ./      ∨/\个s。_   /      どんな感じでしょうね。航空機に詳しい方、情報ください。
               i  /∧     {      、 ⌒/ \  ̄
               | ./         {         \   \
               | 、        ー――   、)     /


.


8508 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 20:38:15.10 ID:PDH6v7tC (29/51)
なお普通にカタパルトやワイヤーもついてます>航空母艦
アングルドデッキは……まあ考えるのも面倒なのであるってことで。
多分作る前に色々シミュレーションしたり何故か陸軍と打ち合わせしたりしたんでしょう。
4隻しか作らせてくれないって言うから。


8562+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:16:01.75 ID:PDH6v7tC (30/51)



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l   そういえば、今年やっと独仏戦争が終わるが
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|   これだけ人をぶっ殺されておいて
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |    都市占領時に兵士が平静でいられるのだろうか……。
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l    何と言うかスゴイ鬱屈した怨嗟を抱いてるような気がして
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!    ならないんだが……。
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!    そもそもフランスがおとなしく占領されるかもわからん……。
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   史実の世界大戦だとこういう時どないな感じになったんでしたっけか。WW1でもWW2でも。
__________________________________________


.


8564 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:18:35.67 ID:PDH6v7tC (31/51)

   8557+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/05(金) 21:13:03.33 ID:zYjJsUBG (8/21)
   >>8548
   そのうち議会あたりが影響力をそぐためにやるかもって言われてるしな
   わざわざ枠使って今すぐかつ影響力も消費する必要があるかといわれると疑問だからね
   ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1453457128/6158
   これだと陸軍の場合だけだから 海軍のも聞いてみますか

   【質問】
   陸軍の影響力削減のためにそのうち議会が国境警備隊を作るようですが
   同じように海軍から海保を作る流れになるのですか? それともなにもしないと出来ないのでしょうか?

   【意図】
   オートでできるのか枠を使う必要があるのか知りたい



       _      ___
       __)L_ _j/ ̄ ̄\
      /  アア´ ̄   ー<
    / ./ _}/     ,、 ∨  ` 、
    . /   7   .i  /∧. ト、  、∨
    | i{   .イ  i|/ ̄ | 厂V  Vハ  >>8557
    |∧  i{|  | ==  レ ==| ト.j |   何でも自分でやらないと気が済まない内務の事ですから
    l/∧ ∧‘, 、     .从厂
      /∧}i \〉 ノ く_フ イi/      そのうち作りやがるんじゃないですかね?
       .ノ __,厂} 、   /∨
     / ⌒>‐┤  `[_≧s。._
      r<     \x===i|   ̄}
      /  \   ‘, |  .∧
.     }   \ > .,__∨_j_/〉ハ
.     /     厂\_入__厂 ̄ }ハ    内務も絶対そのうち分割されるべきだよなあ……。
     j___{      i| 〈     厂 〉
    {┌―‐.r }     八 \ .ムr┘
.    、|   i_ノ     〈___jー '  ||
      |   |              ||
      |   |________j ,
      |   |________,〉 ′
      |   |          {  |


.


8583 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:26:20.10 ID:PDH6v7tC (32/51)



           / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,.: : : : : .
.         /: : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :',: : : : : : :.
        /: : : : : : : : : : :|V:.i、!: : : : : : : : : . : : : : : : :.
        ,′: : : : : : : : : :.l ∨_,斗t七¨~、 : : i : : : : : : i
.       i .l: : : : : i: :jI斗-! Ⅵ:i:|∨\: :.\:.|: : : : i: : |
.       | .!: : :i: : レ'゙i:| i: :|  .Ⅵ:! . イ笊芯Vi|: : /: |: : !
.       ∨:i: : ', /ハ从{!`ヽ  ヾ   い:::::i i〉: /: : |: :リ   さて、では本日も全力をもって国内の敵と戦い
         ∨:! : ヽ: ハ  _      ゞー'゚/:.://: i:./
           V>、: : 、∧イノ⌒  、      /:.://: : /iハ\   余力を持って太平洋共栄圏を確立しましょう!(冗談半分
          ヾ ∨: ',ハ      ,   -, イ: :∠ニィi}/〉}ニ》
            i}:!: ヾム     ∨  .}// i{∨ i「iV!/∨
.           ノ个、}ハ:.:`:..。  `ー''/三三リ 〉ノ  i}/
     i⌒ヽ     `>{三}「i} : |うぅー!/ソi/    /
     .  ‘,   ,イ⌒V゙ノニ}:ノ!ー゙   ゙,ァ′    ,。<_
     .    、  i{:.  宀i |∨ |__//     /:. /∧
       \   \ V/:..  \___「¬//((   .厶:. ://::i}
        \   \}:..     ∨\/^y⌒ト-〈//∨ i:::/    では今回は概ね他国の戦争ですし
         \   ` <_:.:.:.\i゚/  /|i:::::::>‐ 〉/.ソ)
         〈`ヽ       ̄ ̄ _,.ィ゙: ||::::::::// //     「パリは燃えていますか」「いいえ、それはヴェルサイユです」
         ノ  ∨ /     rア/>、 .!!::// イ/
         { ヽ ⌒ヾー、   リ/7:...  ̄ .,′ /,′      程度のぼんやりした感じで進めましょうか。
         {ヽ \  ソ_/∧!:.:.     | .//
         i}__ゝ_ ̄ノ ノ:::/:.:{i:..     i〉 |,′>。-―‐、
         |::::>ー'⌒^ ̄::ィ、 _:∨:.    /.ノi} i.  i}_,,..,
         ヾ::::::::::::::::::::イ\__]∨:.   //ノ}、_i}
           ̄ ̄ ̄ .!、i.. {i |‘,_,/::\::〉:.:.:.:.:.:.} ̄¨ ヽ    ……色々考えると怖くなってきますしね。
               /ヾ:. ー‐‐!:::∨: \_/:.:.:.:.:.:.:,′
               V゙:.:.   >―\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                「陸軍としては海軍の提案に反対である」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8589 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:29:12.93 ID:PDH6v7tC (33/51)



まあ、流石にフランス海軍が歴史用語になってイタリアが宣戦してきて
ドイツの上陸軍が陣地構築終えてパリに進軍してきたら普通諦めるわなあ……。


―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 年代:1918年終了時(?)

 【大目的】:「太平洋共栄圏の確立」

 総国力:762(日本が史実に比べてどれだけ発展しているかの目安です)
 影響力:460(日本に対する陸軍の発言権や予算の目安です)
 好戦性:017(日本国民がどれだけイケイケモードになっているかの目安です)

 【特記事項】
  ・陸軍以外は概ね史実通り勝手に動きます。陸軍は完全に警戒されてるぞ!
  ・伊藤公の寿命は1925年っぽいぞ! そこから先は調停してくれる人がいるかわからん!
  ・現在日英同盟中です! なんか知らんけどスゲー親切だぞイギリス!
   →ロシアとは妥協が成立し、インドとの歴史的交渉を開始させました。
  ・日米英で自由貿易協定を交渉中! 具体的な内容はまだ全然詰めてないけど……。
  ・シャムと経済連携協定を結びました! シャムにして見りゃ列強と初めて結んだ平等条約(か)!
  ・一応何でもチャレンジできるがあんまり変なことをやってると予算が削られるかもしれないぞ!w
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


※各種数値を増加させる基本的な【活動】一覧
・技術開発
 兵器や戦術、あるいはもっと基礎的な科学工学に関しての研究を行う。
・政治工作
 陸軍の人気とり、政界にシンパを増やす、国民の世論操作、クーデター等の政治活動を行う。
・対外交渉
 企業、外国政府、"海軍"などと陸軍に許された範囲内で交渉し、技術提携やら交渉の根回しやらを行う。

.


8590 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:30:15.69 ID:PDH6v7tC (34/51)



.―【陸軍内訳】――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★順次戦車の充足や自動車化、航空勢力の重点を目指し更新を行っていきます。
 現代式訓練:マンターゲットやPTSD対策、非暴力的訓練などを盛り込み軍人を健全化します。
 現代式装備・戦術:概ね80年代くらいの戦術を想定してます。大砲の種類が整頓されました。
 現代型兵站計画:ありとあらゆる手段を使って物資を輸送します。輜重なしで作戦は動きません。
 現代式工兵:動く城を作り上げ、勝手に鉄道や道路を作ります。コワイ!
 現代型輸送船・揚陸艦:大日本帝国"陸軍"が持つ世界初全通甲板を供えた航空機運用船!w
 現代型航空機:燃費と航続距離と離着陸距離を重視し、マルチロールが多めになってます。
 現代型特殊部隊:暗殺やテロ、非対称戦はお任せください! 防毒防疫もかなり強力だよ!
 極地戦装備:極寒のシベリアを中心に不整地戦や渡河の装備を完備しました。
 情報部:陸軍で独自に諜報や防諜を行う部門を設立します。暗号の作成や解読もやるよ!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


―【実現済の技術開発(継続して劇的な効果を発揮するもののみ記載)】――――――――――――
 ○基礎科学:1980年までのものを概ね発見しています。
 2000年以前のものを実用化
  ・宇宙技術:ロケットや人工衛星などを開発します。もちろんICBMにもなるよ!
  ・建築:お前は何と戦うつもりだというレベルで対災害技術を向上させます。デザインもお洒落に。
  ・生産管理:品質工学も合わせ需要に合わせた多品種大量生産を行います。職人か!
  ・情報操作:コマーシャルから占領地の慰撫、国民の同化までお任せください!
  ・通信:概ね現代帝な通信技術は出そろったでしょう。外国からしたらほぼ暗号です。
 1990年以前のものを実用化
  ・冶金:コンピュータや純酸素を利用して効率よく性能のいい鉄鋼や合金を製造します。
  ・素材+有機化学:石油の精製だの高分子化学だの複合材料だのいろいろできます。
  ・機関:何というか概ね高効率なエンジンは概ね作れます。燃料があれば。
  ・物流:新幹線システムや高効率の車両を作れ「は」します。電気と燃料があれば。
  ・食品:色々な作物を効率よく育て、保存し、輸送します。冷凍保存もできるよ!
  ・医療:そろそろ大規模な機械なども導入され精神医学も発達しはじめました。
  ・家電:概ね現代的な生活の家電が作れ「は」します。電気があれば。
  ・重機:シベリアとか僻地でも充分な工事や大規模農業が可能です。
  ・記録媒体:ビデオや音響装置などが高性能化します。盗聴もできるよ!w
  ・工作機械:電子制御化されたCNCや産業ロボットで様々な精密加工ができます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


8591 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:32:00.88 ID:PDH6v7tC (35/51)



というわけで我が国は世界の積かに対抗すべく国民の生活向上を目指します。
……アカの魔の手から国民を守るためには自分も赤っぽくならねばならぬのだ……。


―【実現済の政治工作(継続して劇的な効果を発揮するもののみ記載)】――――――――――――
 軍の最高統帥機関:陛下の信任を受けて内閣が全軍を統帥することになりました。従えよ?
 陸海軍参謀本部の改革:戦略、ドクトリン、装備を常識の範囲で最適化します。従えよ?
 工業規格統一:電気含めJIS規格を整理し、各種部品が交換できるような手法を徹底させました。
 コンテナ規格の整備:輸送が滅茶苦茶楽になります。シベ鉄にもこれを採用し目指せ世界基準!
 列島改造計画:日本全国のインフラや工場、発電所、空港を全面的に刷新しました!
 物資備蓄計画:砲兵工廠を追加建造し、戦時に備え物資を備蓄します。弾薬は榴弾メイン。
 総合防災制度:陸海軍および警察消防を含めた総合的な防災体制を整えます。工兵と兵站も強化。
 組織犯罪対策:反社会組織やテロ組織に対抗する治安組織と諜報網と各種法案を形成します。
 ラジオ局・テレビ局開設:情報の伝達や娯楽を提供します。どっかのちょび髭が有効に使ったアレ。
  →政治討論番組:庶民に傲慢を戒めたり政治に興味を持たせたりします。
 庶民教育:国民が煽られたり調子に載ったりしないよう戒め、文明国として教養を高めます。
 社会保障制度:累進課税を導入し育児や教育の支援、医療福祉などを行い貧困を漸減します。
 労働&自然環境保護制度:労働者の権利と自然環境を守り持続可能な開発を目指します。
  →男女普通選挙権&各種自由民権:平和的な運動により国民が勝ち取った権利です!w
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


―【実現済の対外交渉(継続して劇的な効果を発揮するもののみ記載)】――――――――――――
 資源入手経路の多様化:概ねブロック経済されない程度に販路を広げました。今のところは。
 新領土の地形と資源調査:1911年には概ね調査が終了し、採掘が開始されました!
 シベリア鉄道拡張:複線化とウラジオ線が完成し、鉄道の性能も向上しました!
 陸海軍装備規格統一:工業規格に合わせ陸海軍でも可能な限り装備の規格を統一させました。
 陸海軍定期交流及び共通教育制度:一応陸海軍が名目上同期の桜になります。一応。
 農業品種改良の共同開発:農作物の栽培に陸軍が口を出せます。最近は帝大とも連携。
 帝国大学との連携:基礎科学のフィードバックを陸軍が受けることができます。
 プロパテント政策と資本財の海外生産制限を提言:知財を保護し、技術拡散を防ぎます。
 モンゴル独立:モンゴルが内蒙古ごと独立しそうなのでこれを公認し、援助します。
 トルキスタン独立:1927年まで戦って人口44%まで減らして独立します。
 シャムと経済連携協定:シャムと色々交易します。あるいはそこそこ発展するかも?

 ロビー活動機関:外務と連携し、対外交渉能力を強化します。なお外務は勝手に使います。
 海外情報戦対策:オートで外部勢力との情報戦に備えます。現状の主敵は黄禍論。
 情報工作機関:内務、外務と連携し情報工作やその対策を行います。なお内務や外務も使います。
  →ドイツのフランス植民地騒乱計画の証拠入手:まあなんなりとお使いください。
  →インドで赤軍蛮行の記録を使い反共プロパガンダ&妥協の模索:交渉と停戦が実現してます。
  →反共宣言とその理由の周知徹底:少なくともそう言う建前だとは理解されたようです。
  →米英協調路線の宣伝:満州利権よりも米英との友好の方が大事と宣伝します。
  →日米英共同での中華民国圧力:顧問を通じて「助言」する権限を再確認しました。
  →北進論&民力涵養論:民心を啓蒙すると同時に北方領土開拓に目を向けさせます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


8592 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:32:17.65 ID:PDH6v7tC (36/51)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


8594 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:33:45.65 ID:PDH6v7tC (37/51)







┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

         1918年:主だった戦闘の終結~戦場はその場を講和会議場へ移す~
              ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=0orMOl5Wwxg

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━







.


8605 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:39:05.66 ID:PDH6v7tC (38/51)



.. . . . . . . . . . .,'  ,'. ./      ',_., -‐'´. . . . . . . \、. . i  ヽ. . . . .ト . . . . |. . . . . . . . .| . . |
. . . | . . . . . . ,   !. .i. .,-弋下、 . . . . . . . . . \. .丶. ` ー- ,_ . . .i ヽ . . .|. . . . . . . . .! . . !
. . . | . . . . . .,-‐卞¨´.   _, 、ヽ\ . . . . . . . 丶. .丶.ヽ   丶.卞ー、. . .! . . . . . . . .| . . |
. . . |_ -‐' ´ i   !.|   ´_,,,,、  ヾ .\. . . . . . . . |\ ` 、,,二ー丶.:!  ',.`|`.ー 、. . . . .! . . !
. . . | . . . . . .|   |.!≠"´ ̄ ヾ、   ヾ  \. . . . . . i  〃´ヾニ、ヾi!|、  i .! . . . . . . . . |. . .|
. . . .!. . . . . .l   〃|' ん′:::::ヽ `     丶. . . . .| ' ん′:::::ヽ ヾ、 l..| . . . . .,' . . !. . .:!
. . . .|. . . . . .!  /'   '::::::::::::::::::}         ヽ. . . !  ':::::::::::::::::::',  |k ,!|.. . . . ./. . . |. . . !   もうだめだあ……おしまいだあ……。
. . . !. . .| . .| ,《   {::::心斧:::::!           ',. . |   i:::::心斧::::}  》 i|. . . . /. . . . l. . . !
. . . . l. . .| . .i  マ、  ゝ:::`¨´::::ノ          ヾ |   乂::`¨´:::ノ  /' /. . . ./ . . . . .| . . .|
. . . . .!. . ト. .i   `   ` ニ=              `!    =ニ′ ' /. . . ./ . . . . . .| . . .|   アメリカに泣きつくしかないんだあ……。
. . . . .:i. . !: 、:.、                                /. . ./ . . . . . . .! . ト !
. . . . . 、 . !: :ト.丶 \\\\\\ \  \  \ \\\\\\ / ./イ . . . . . . . |. .l | l
. . . . . . ヽ!: :| `\  \ \ \       |!      \ \ \ /イ./ !. . . . . . . ..|. . ! !|
. . . . . . . .`. ト、丶 丶                         ´  /  j . . . . . . . .| . .| !、
. .ト. . . . . . .|: : \__ `                         //.,' . . . . . . . . .! . .!
. .|: ' . . . . . !: : : : : ∧             _   _             ∧: :/. . ./. . . . . .| . .|
. .|: :ヽ . . . . !: : : : : : :\       f´    ̄   `ヽ       /: : : /. ./. . . . . .l . !. . !
. .|: : :ヘ . . . .' : : : : : : : : :\     `ー ¨¨ ー ′     /: : : : //| .. . . . . . |!. |. . .:
. .|: : : ∧. . . .、: : : : : : : : : : :i 、              <: : : : : :/'. . .i . . . . . . .l ! ! . . |
. .| : : : :∧. . . . ヽ: : : : : : : : :.|  >          < |: : : : : : :': : : :j .. . . . . . | |.! . . .!



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   1918年、ドイツにパリ目前まで押し込まれたうえにイタリアが参戦、
  さらにバルカン方面も片付いてオーストリア軍がやってくる気配やスペイン参戦の噂などもあり
  フランスはとうとうアメリカを通じて同盟国へ降伏を打診する。

  実際、ほぼ同時期にドイツはパリ総攻撃作戦を実行に移そうと準備していた記録が残る。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8645+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 21:57:56.27 ID:PDH6v7tC (39/51)




    ////////  },,                   ./////////
   .//////// ノ/                 //////////
   .////////イ//                 ///////////
  ///////  ' /  -―-.  、       ..////////// ノ
 //////  / /           、  .///////////ノ
//////7  / ノ  ____         <////_//// ノ
{//////7   | ///三三ミヽ、       <///>x .ノ
{//////   ノ i//〃    `Yi  //≧ミメ ノ /`∧
V////   /ノ i//人____ノ厂ゝi/〃⌒ヽ Y  ノ  .i!
..∨// 7 /ノ  ヽ////////フブ  |/{     } }イ/  .}}
′∨///  ...  l/  ト、 _    \>=彡'/i   リ
.  ∨/   /  / /  ヽ-   ./卜、 l j |   '   じゃあひとまず同盟国から提案する
  / l   ∠ /  .!、_.二 _ 「.i  / /イ/l  l i |
  ,' / ./  ./ /   ̄ ̄ヾミ i ./ レ_⌒ヽ}  l |       極めて寛大な和平案はこんな感じ。
  {/ / .//.  ///.     .i/.{ =ミ / | | | !
     |   .l.    r -  ._   / ,,,, //.ム /
   / |   l      !     ` 7  ;  /: /
  ノ  l    !     '、    /  ノ //
   ./ .!   !  \..   ヽ. _/   イ  !
   /  !  |_   ≧ 、 _ , イ:::::: /|
  ./.   l  |       /  |:::: / /
xくo::::::::::::l  |      /::::::::::l:/  / _
____>::::::|  l:\_ /ヘ::::::::/  /::::\:::y::::
:::::::::::::::::::::::|  !::::::/:::::::::ヘ::/  /::::::::::::\:::::::




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  ・フランスは全ての軍隊の武装を解除し同盟諸国に引き渡すこと。以後軍隊の保持はこれを認めない。
  ・フランスは以後このようなことがおきぬよう同盟諸国の指定する内容に憲法と法令を改正すること。
  ・フランスが所有する植民地、海外権益、及び未回収のイタリアを全て同盟諸国に永久に割譲すること。
  ・割譲する領土に付随するフランス資本は全て同時に当該国に割譲されるものとする。
  ・同盟諸国が支払うことになった戦費の分を賠償金として支払うこと。なお利子つき分割でよいとする。
  ・ポーランドの独立承認を取り消すこと。
  ・その他大戦中に行った非人道的行為に対する裁判を同盟諸国主催で受ける事など。

  どう見ても無条件降伏案です、本当にありがとうございました。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8673 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 22:04:24.48 ID:PDH6v7tC (40/51)




   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i    こんなもん飲めるわけねーだろ
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `    それくらいなら最後の一人まで戦うわ。
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/



               /     / /  ゝヽ      ヽ   \
              {l    /               ‘,   ‘,
                 !  //  ,   ,'    ,   ,      ',   ',
                / /   /   ∥  / /_/ / ;    i    i
                 / /   /   //  /,/ / ,イ l  ,  }  ', l
                   / l   斗ト、/ l 、,,/斧示=ァ l  l  l   i! i!
                   ,' ,イ   /!ゝlx=ミ  /  {沙::リ/ ! j ,l ,l ,  i! i!    うるせー! こっちだって
                  ,' / {   / ト《 {沙}l /   `''"  ノノi ノ l`Y  i! i!
     ,. -~~、__   レ  l /( ハ ーメ '       / ノ/j  l ノl   l i!    てめーからかっぱげるだけかっぱがねーと
    /       }      レ \\}      __     ´  l   i!/ l   トi!
  /     __/'-'´         i!λ   〈::/゙^ヽ     /l  i l  l   l ゙ 、    アメリカからの借金で破産するんだよ!(国家機密
 /--====-}             ,イ  `ト、  ゞ   ノ   / l  ! l      {\\
 l : : : : : : : :l           //l    {`ト _   ィ"    ! l l  l   ハ  \\   いいからさっさと出すもん出しやがれ!
 !/⌒`ー-}           // {   い l  _L       l  l  i   ヘ   \\
|: : ヽ : : : 〈        //  人   人ノ ノ   ̄`ヽ、 {\  !   ト、   \   \ヽ
|: : : : ヽ : : i       //  x‐<: : \  \ヽ   厂ヘ Y/ヘ|  `、    \   Yハ
|: : : : : ヘ: : :l      {/{ /: : : : : :Y: : \  \ /`ミx∨/}}ヽ>l    \    \ j j
|: : : : : : ヘ : l     __i__/ : : : : : : :i: : : : ヽ   ヽ: \ `く::::ヾ i゙lヽ  \\     \/
|: : : : : : : :ヽ:l    /: ゞミ : : : : : : : i: : : ヽ: \  ハ: : :\ ヽ::::ト、  ヽ   ヽ \   ヽ \
 !: : : : : : : : : :ヽ  /: : : : : : : : : : : : : i: : : : ll : : ヽ  i : : : \j::::::::::/l ト、  }  ヽ   i\ ヽ
 i: : : : : : : : : : : 辷ー- : : : : : : : : : : : : i : : : j: : : : }  l: : : : : :\/,:_:_! l :\ l  ,}   }  Y }
  !: : : : : : : : : : : : :} : : : : : : : : : : : : : : :}: : :ノ: : : : l  l>、,.。s≦<: : :l l: : : ヽ / l   j   } !
  、: : : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : :j:: : : : : : : :l  l : :{◎j'::´: : : : ::l l : : : :∨ ,ノ  /  jノ
  、: : : : : : : : : :/: :}: : : : : : : / ̄ i`ー-: : : : : : l  l: : :| : :| : : : : : : :l l: : : : : Y  /   ノ
   ゙、: : : : : : : : /: /: : : : >'"{    V: : : : ::::::... :l  l: : :| : :| : : : : : : :l l: : : : : :} /
    ゙、: : : : : : :{: : : : / l {  ヽ   l ∨: : : :::::::::.l  l : : | : :| : : : : : : :l l:....::::. ノ'´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ、停戦自体は成立したがこんな感じで和平会談はもめにもめた。
  フランス自体もまだ一応、ギリギリ、死ぬ気でやれば、戦える余力が残っていたのも大きい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8712 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 22:20:04.71 ID:PDH6v7tC (41/51)



             /⌒7
             /:::://
.          /::::∠ /─-   .,    _
          /.::::::::∠ 〈         ` <:::::::::≧:z.......... _____
.         /.:::::::::::::r‐一         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /.:::::::::::厂               マニ=-<:::::::::::::::::::::/
        .′::::::::::ヽ          丶  V⌒ヽ _______/
.       |∨ :::: /\〉   丶    |   \ ',
.       |i ∨::/ |   |  l |  \ l |:|│i    i
        ∨ |   ∧ !i|、丶  .斗|∧|  | |
       ,  │:|  T Ⅵ厂\\{ 才笊 ! l |/
       i  |从  |jI斗七さ \〉 {:ソ{│N\
       |    ヽj⌒乂ソ    '  l∧|  ト\   ええい、しゃあねえ、まあカネと余裕がなくなりゃ
       |    ∧ 丶         ,、′//| |
        ′  / ∧ ∨ト .  - ,、f゙/ //, |∧     流石に今回みたいなドンパチすることもねえだろ(フラグ
       /   /  {∧ ∨'ー‐〕瓜 |Ii:i:i:く:i:i:.   i
.      /       l:i:∧ ∨  冂ノⅧi:i:i:ヽ:i> |
     /      /:i≧∧ ∨‐┘  .Ⅷi:i/:i:〉. |      というわけでこんな感じで行こうか。
.    /   / /:i:i:i:i:i:i:i:i:| │iト...,   }/:i:i:i:i:i〉 |
   /   ,  i⌒>、:i:i:i:| │i:i:i:i:i:i:≧s。:i:i:i:i:i:./       あと講和条約調印はヴェルサイユでやるぞ(ヴィリー並感
.  /      |Ii:i:i:i:i:i:ヽi:| │ ̄廴:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
 /         Ⅶ:i:i:i:i:i:i:i:| │:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
./          |Ii:i:i:i:i:i:i:i:从 .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
′   ¦    |Ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|│:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/\
     |    |Ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:レ′≧===≦:i:i:i:i:{.  \
     |    |Ii:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.     丶
     |    |/ >i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i{      '    なおこのバルカン国家だが、ぶっちゃけ
.          / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:{       '
        \ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:{   |    i   「借金を背負いたくないから併合してないだけ」だな。
.         /\ \:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i',   |    |
      //.  丶 丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i」、 /ー─-,  ¦   完全に死ねと言っている。
   r─匕/   /   l ≧s。. _____ 。s≦    /   .'
  厂       ./  / |    \.             /   /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

 というわけで、概ねこんな感じになった。ついでにバルカン諸国の連中も合わせて講和。
 バルカン諸国はほぼ組織的抵抗を失っていたこともありほぼ無条件降伏のような形となった。
 これがこちらの世界のヴェルサイユ条約である。

 フランス、バルカン諸国全体
  ・各国合計で同盟諸国が支払った戦費分を賠償金として支払うこと。なお利子つき分割でよいとする。
   →なお大半バルカン国家が背負わされる模様、慈悲はない。
  ・ポーランドの独立承認を取り消すこと。【その他適当に色々】

 フランス
  ・フランスが所有する植民地、海外権益、及び未回収のイタリアを全て同盟諸国に永久に割譲すること。
  ・割譲する領土に付随するフランス資本は全て同時に当該国に割譲されるものとする。

 バルカン諸国
  ・オーストリアの出した最後通牒の内容を全面的に受諾すること。
  ・全ての軍隊の武装を解除し同盟諸国に引き渡すこと。以後軍隊の保持はこれを認めない。
  ・以後このようなことがおきぬよう同盟諸国の指定する内容に憲法と法令を改正すること。
  ・バルカン同盟を解消し、以降独墺伊以外の国家と同盟を結ばない事。
  ・指定する権益を全て同盟諸国に永久に割譲すること。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8736 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 22:30:30.83 ID:PDH6v7tC (42/51)



: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′  まてやオラ。
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|       そこまでかっぱいだらフランスに貸した金が
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │       帰ってこなくなるだろうが殺すぞ。
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |       (協商国として更に寛大なる条件を切に望む)
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.! ビキィ
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ




.     //        /  /   ,′     '.   i   i         \
    //        /  /       |      .i、 孑ー-L '.    i .i  '.
    //          / ,  ,′ .i  |  |     ハ '. |、  | ハ     | .ト、
   ′       / /     .|   |\八    ト, | .i| \_|__ , ,i    | .| ソ
   . .         |. .   i  |  .i,X´` ヽ   }|| リ_ィ⌒゛゙ヾ | i  ト |  |   ステイツの顔とフランス国債に
   i |           |. i|  八  |  .ト、 ヽ\ \ } |    .:.:.:.:.:.| ト. / リ   |
   | |           |. |.|   ヽ人 人 ヽ ,ニ、、ソ、     :::::::::リ| | /,イ |   |   泥塗りたくる気か、ああん!?
   | |           |. | |    ヽ ヽ `_〃´ `  ヽ       _ノ ) / | |  八
   | |           |. | .|      ヽ、ヽイi .:.:.:.:.   /, ̄‐ヽ  ̄ /|  |   \
   | |           |. {. ∨ 、   ヘ 、 :::::::::  //    |   /| |   ト、     \  (このような内容は更なる戦争を生みかねない)
.  八{          人ヘ ハ.ト、ト、   { i`Y´`、  ゝ_′   ノ   / |.∨  | \>─,、\
    \        \、} ヽ > 、 | 、_ハ   >ー‐ ´. /  ト{  レ´:::::::::::{:::} \
     `         メ、  `,ー‐/  ト  \────<   /::::∨ ∧::::::::::::/:::::`i  \
                  〉::_/  |::\  \::::::::::: ̄>、/ヽ:::::∨ ∧::/::::}`ヽ/   \ ビキィ
                     ,孑´ i   ト、Y`>、 \:::::::::::::/ ` /::::::::∨ ∧ー‐'   ヽ    '.
               / {  /  /∨.{,_    }\:::::\_/::::::::::::::∨ }     }
                /  i 〈  ′ ル,{  ̄`  、|>‐' ̄∨:::::::::::::::::)'.   /     |    i ビキィ
            /   , |  ノ  /  }〉‐ _   }::::::∨>::::::::/}/ |  i / ,    |    |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流石に見るに見かねたのか、イギリスがフランスの協商国として、
  アメリカが仲裁国として更なる譲歩を同盟諸国側に「お願い」したこともあり
  フランスの賠償金をほぼ減免された形となる。植民地はとられたけど。

  あとバルカンは見捨てられた。弱いことは罪やからね、仕方ないね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8762+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 22:37:39.45 ID:PDH6v7tC (43/51)




          /. . /. . . . /. . /. ./    |. ./ .|. . . . . . . . ..\. .|′\. .{. . . . . . . . . .
.         /. . /. . . . /. . /i. /,>‐-ミ、/   |. . . . . . . . 、..ハl. . . i..\、. . . i. . . . .
         ′ . . . . . .′./ 」/  )/八ヽ  |. . . . . . . . 冫、 . . . . | . . . . . . }. . . . .
.       /. . /i. . . . . . ./i. 7/ 〕斥/.′}ハ}  !. . . . . . . ./  i\. ..│. . . . . ., . . . . .
      /../ }. . . . . . ゚ { {′{′ /ゞ ′  . . . . . . ../,__ |../.\.| . . ′. .′. . . .    何とか亡国は免れたけど
    / ´   : . . . . /|. .| ` 乂 孑′    ,. . . . . />―-ミ.、 \/i. . /. . . . . .
          j.. . . ..' ∧..,   . . . `^       ′. . . ′′ )//八寸/\./. . . . . . .    植民地をすべて失い
.         , . . . . /. .i\ : : : :         、. .i  }斥.'// }ハ.V }/ヽ. . . . . . .
.          ′i. . . . .│        ,.       \{. {′ '/ゞ ′}ハ../ . . .\ . . . .    大量の男手を失い
.         /. . .|. . . . . |        ´          ` 孑 ^  ″ ′. . . . . . . . . .
        / . , │. . . . .:.                 . . . `^´ / . . . . . . . . . . / .  残ったのはGNIウン年分の借金だけ……。
.       /./  |. . . . . ∧                : : : :  /. . . . . . . . . .. ./. i{. .
      /  厂:|.. .. . ./ . 〉.     ⌒ヽ           /. . . . -‐ . ´. ./}. . .八. .
.         / .:: |.. .. . ′/厶     __ノ            ''^⌒7. . . . . . . / イ. . .′.\   何とかしてお金稼がないと……。
        /.::::::│. . . . /^7小.                  . /. . . . . ../^^´:::|. . . . . . .
.      ,.::::::::::│. . . / .′|ハ             .. イ../. .. .. /.:::::::::::::八. . . .、. .
      ′:::::::: | . . ..′  .|   ー―――…… ≦´   .}/.. . . /.:::::::::::::::::::::::::\. . \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、とりあえず当初はドイツの目論見通りフランスは軍隊どころではなくなる。
  生きのこった者たちで必死に産業を回して借金を返す生活を余儀なくされることとなった。
  現在の日本の借金でもGNI3年分くらいだということを考えると
  今のフランスがどれだけ詰んでるかだいたい想像がつくだろう。

  なお例によって共和国政府の大統領その他は国民によって敗戦の責を取らされ水揚げされた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8795 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 22:47:25.99 ID:PDH6v7tC (44/51)



  /;,;,;,;,;,;,;,;  / /一 ー --   ,_  _/ --一==- 、 /
  /;,;,;,;,;,;,;,;  / /         > < 、;,;,;,;,;,;,;,; ヽ 、
  l;,;,;,;,;,;;,,   ' i               ヽ;,;,;,;    ヽi
 ,',;,;,;,;;;,;,;,   /l                 ヽ;'   ノ l}
. i .',;,;;;,;,;,;   / .l                     /  !
. l l;;;,;,;,;, ,;,; /  /            /      '.,'
. l ',;,;,;,;;,;,;,;,  /         ./  ./        ',
. l  ',;,;;,;,;,;,;, ノ         /   ./        ',!
. l  ',;,;,;,;,;/  /     //  ,イ / /   i  l }   せっかく手に入れた植民地は反乱祭りだわ
. l   ' ;;; '  /   __∠ ∠_  /// /_∠-一、/ i
. l   /  //  ´/ ∠ _ `// ./ , - 、/ /  ,'    形式上戦費を賠償金でまかなったとはいえ
. l   /  /,' ,,'./y´ ,x心}ヾ  i / y xリ,'/  .,'
. l  / /_// レ' ` .乂:;リ    レ'  l乂' /  /i     事実上バルカンからの上がりなんて期待できんから
. l  i/ヽ/- 、' ,               /  //
. l  / /.:.:.',ー- __,  u            '  ,'/i/      結局自分たちで返すしかないわ
. l     .:.:.:.',  ',::゙ヽ、      , - 、   ム .l
..l     .:.:.:.:.',  ',、  へ     ヽ_ ノ イ l  l       ポーランド人は未だに抵抗続けてるわ……
.l     .:.:.:.:.:,',  .',:i:i:.、  > ,   .イ  l i  l
,'    .:.:.:.:.i:i:i:,  ',:i:i:i:i:iヽ、 /:i.´、 ;  .l l  l
;   .><l:i:i:i:i:,  ',i:i:i:i:i:i:i:i:l'ヽ:i:,i:i:i\:._l l  l
l>< <i:i:il:i:i:i:i:i',  ',',:i:i:i:i:i:l';;;;;;ヽ',:i:i:i:i\i:il  l,      おかしい、歴史的大勝利をしたはずなのに
:i:i<:i:i:i:i:iiiiill:i:i:i:i:i:i',  ',ヽ:i:i:l'ヽ;;;;;i:i:l、。:i:i:i:i:i:il  l「,
:i:i:i:i:i:i:iiiiiii:iiill:i:i:i:i:i:i:i',  ',:iヽ´┛┗-l:i:iヽ==:',  ',:i,     まるで敗戦国のように困窮している……。
:i:i:i:i:i:iii:i:i:iii:i:ll_==≡',  ',:i:i:ヽ┓┏l:i:i:i:i:iヽii:i:',  ',:i,
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iii:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈:i',  .',',:i:i:iヽ:i:i:ii!:i:i:i:i:i:i:i:〉:i',  ',:i',
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`l  .',',:i:i:i:iヽ:i:i!:i:i:i:i:i:/:i:i:i:',  ',:i:,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一方のドイツだって実情はグッダグダである。
  バルカン諸国に押し付けた賠償金はぶっちゃけ絶対払いきれるわけがないため
  事実上利息の分だけ税金を同盟国に持っていかれる程度のものである。
  そして植民地は自分たちで火をつけた分を消化する羽目になり、さらに戦費がかさんだ。

  なおバルカン諸国は本気で悲惨である。なにしろ歳出の8割くらいが国債の「利息」支払いだからな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8815 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 22:53:34.89 ID:PDH6v7tC (45/51)



.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |  やっぱ戦争なんてゴミだな(モンロー並感
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |  二度とこんな悲劇が起きないよう
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |  平和を担う国際的機関を作らなきゃ。
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、二国の債権国として間接的にかなりの被害をこうむったアメリカのウィルソンが
  この惨劇を見て国際連盟構想を温め始めるのだが、とりあえずは後の話である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8830 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 22:57:45.13 ID:PDH6v7tC (46/51)



【で、流石にこんなカツカツの時期にこんな提案したからか、単に運が悪かったのか】



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |   これを機に日米英で自由貿易協定を結んで
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/   貿易摩擦を出来るだけ起こさないようにしつつ
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !     世界的な共存共栄を図ろうと提案したかったんですが……
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /      現状、ほぼジョークの類と思われてるみたいですね……。
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とはいえ理念的なものは伝わったので米英もなにかしら参考にするかもしれない。
  それが日本の利益につながるかどうかはわからないが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8849 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 23:03:23.82 ID:PDH6v7tC (47/51)



【参考:現状のポーランド反乱軍およびバルカンのパルチザンに対する処遇の都市伝説】



  降 逆 オ す 残 ∨/ r ゞr‐ せミt ー、`ミt l 人 百 女 攻 反  l
  伏 .ら | べ り  lf r r r‐      !ソ ‐、 l 質 名 子 め 逆  l
  す っ.ス て の   l l ハヘ i i f l ) ) ,ィ  l に .だ 供 お 者 .l
  ら た ト 殺 者  .l ミ``ーゞヾヽ ! ノノノノ ´ l し け .を .と の .l
  許 者 リ せ は   l 三   ``` ー )ノ´´  l ろ      す 本 l
  さ .に .ア !    l ミ       ノ/     ヽ!    前 隊 l
  ん は に      l 三 i:i:ik、   '´。    ,,ィ i i,、ー、_   に を ノ
           /rミ l t巛ミt 、_   __ ,ィ彡彡ツ lミfャl ̄  ̄ ̄
_         ノ l iミ l 弋ーrッ-ミ:l k'テ‐fッ ̄〉 lミ ノl
   ̄  ̄  ̄   ヽヘ l.  `  ̄ヾミ| `  ̄  ̄   lノ/ 〉
              N`ハ     ヾl       fノk〈.     /\
       >‐ i   ∨l`l      (_l _ノ     f   lノ   /  \
    > ´    .l   V ハ   、   `´     ハ   l__/
  l ´       ト-‐ニ´l  ',   ` ー 一 ´  /     F三/
  l         l三 三l  ∧    ̄ `   /    lニレ'
  l        l三三 l    ヽ      r‐'、     ノ_
  ∨       ∧三r‐l    \ _ イ   ∨  レ'l´ ヽ
ヽ、‐ヽ       ∧シ  l           !  _. ヽ'´ .i   ∨    ,ィ彡
  ∨ \      \ ヽ  r‐、      ゙i´  ∨  iー‐ l   ,ィ彡三



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   実際国家間戦争じゃなくてテロリスト扱いされてるからね、仕方ないね。
  あとバルカン人は武装の所持が禁じられたからね、仕方ないね。
__________________________________________


.


8875 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 23:14:51.36 ID:PDH6v7tC (48/51)


【そして日本とシャムとの間で経済連携協定が締結。とりあえず太平洋共栄圏のひな型になるかも?】


                    __    __
                     ⌒`ヽ、´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...
                    -‐<⌒ }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /:.:.斗-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  __
              /イ:.:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ⌒:.:.ヽ
                l:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.イ}:.:.:.:.:.:.ハ
              V:./l:.:.:/厂7ト:.∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー=彡:ノ!:.:.:.:.:.:.:i
               l/ ハ:.:{ z==ミ:.:.l \|弋¬ミ|:.:.:.:.}-=彡イ:.:|:.:.:.:.:.:.:|   あれはもはや戦争という形だと
                   i:.:V ´んtl Ν   z=ミx :.|:.:.:.:ハ_:.:.::ノ|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|
                   |:.:.:.| 乂ツ      んtハ ヽ_:.:イ:.:.r У|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|    色々ルール守らないといけないから
                    l:.:.八     ′  乂ツ ′/:.:厶′|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|
                 -=ニV / \ r 、       /:./イニニ |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|    奴隷になるか死ぬか選ばせるために
.            /ニニニ/    >、 _ ,,,.. イ/イ  |二ニ |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
              ハニニニ=/    |] \ー‐=彡 /  |二ニニ|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|    講和させたとしか思えない……。
          イ|ヘニニニ\.   l|  イ く 〔]/   .|ニニニハ:.:.l.:.:.:.:.:.:.|
         〔|」=ヘニト--- \  |へ トイ ヽ./    /斗- /ノ|:.:.l:.:.:.:.:.:.|
            V′∧  /  〈   ∨/| |  /-‐ イ  ∨  |.:.:l.:.:.:.:.:.|     で、それはさておきこっちはこっちで
             }ヽ/ ∨′   \  ト└      ノ   /    |:.:l.:.:.:.:.:.|
         /     {      \ ∨  ̄ ̄ ̄    }     |.:l.:.:.:.:.:.|      ああならないよう足場を固めておきましょう。
           }    人                 人 ___ハ:l:.:.:.:.:.:|
           /       ]> ‐-=彡     ゝ _ _. イ    ̄/|l:.:.:.:.:.|      シャムさん、よければうちも経済進出していいですか?
         ′     ] \、     o|   _ ∠ ハー┬'´  |:.:.:.:.:.:|
          |  _ -‐==ト   ヾ辷r―r‐==彡    ∧ 〈┐  |.:.:.:.:.:.|
           〃'´ /⌒ ̄¬  └ ┴¬¨     / }ー┘  |:.:.:.:.:.;
         ヽ{{   |    、\ヽ   ∧        ハ     |:.:.:.:./




                      ...::‐<´ ̄:.:. :.、
                  ...:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.--:.、:. :\
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
.                __/:.:.:./:./:. :/:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.
             //:/: :/:./:. :/:.:/  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.
               / ̄/:./:.斗/-:./、:.:i   :.:.:.:.:.:.:.:.: :.∧.:.:.:.:.
          _/   .:./:.:. :.i i:/ |i.:|  -:-:|、:.:(G)==∧:.:.:.:.   え? まじっすか?
          /....\ i/i:.:.:|.:.:r==ミ 八|  .|:.八\:====∧:. .:
        / \........〉-|:.八:.|      r===ミ|.:.:.:.:.i:.\:∧:.|    じゃあ細かい条件を詰めていきましょう。
.     /    }./  イ:.:.:.i\:/:/ ,     /イ:.:.:.|: :|: >\
..   /      /     |i.:.:.:    _______:/:/:/: /:.:.:.八:|:.:.:.:.:.i
... /     /       |i:.:.込、 ∨´ ̄)ノ   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:. :.|
 /      / `  .ヘー‐ト .:/: :\ `¨¨´. 斗/:.:.:./:.:.:.∧:.:.:.:.:|
 \           } i i{   }〕ト:.:i≧≦}  /:.:.:./:.:.:.:/:∧:.:.:.:|    (フランスが墜落して隣がドイツになったから
      .        .} | i{   / /⌒../  /:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.∧.:.:.:.
      `   .    } | i{  , { /- 、  ./:.:.:./ \__:.:.:./:.∧:.:.:.    いよいよもって各国間を綱渡りしていかないと……)
.           {` ., / / / { {    r:{:.:i:.:{- / / ̄`ヽ∧:.:.:.
.           { .// / /  \\__   {:.八{  /   ハ:.:i :.:.:.
            ∨/_/_/    /0/ ̄ ̄_/     /  V|∧:.:.
              /:.//ニY   /  /         /     :.i  \:.
          / イ:.{={ /Ai i{  i{ }ト-ィi r= 、   V    ∧..  \
            |八_ノ{_「}| i{ o.i{  }{ r 、_))   }     ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   といった感じで、シャムと経済連携協定が結ばれた。
  ドイツの圧力というのもあるが、インド含めた各地の反乱すら結局鎮圧されつつあるところから
  「独立やその維持維持には列強の強力が不可欠、そして交渉の余地があるのは日本くらい」
  という結論に達したからという背景もある。
  日本にそこまでやる気がないのは承知しているが、侵略する気もあまりない分だいぶマシである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8904 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 23:29:09.26 ID:PDH6v7tC (49/51)



【そして日本国内でもこれまた戦いが始まっていた】



.         /    /       /                 \
          /    /      /         .:|          ∨
.         /            /         :|
              / /       /           |            !    ところで政府はいつまで社会保障制度をほったらかす気だ!?
          / /       / /            /
           /   ,      /   | : | / |. /|. /        /
      |  /         |    :|l  |l   | ./ .|/. |/        /
      |/.:/  :|      |/   |l  |l   |/  |  _j  /    イ! 〉    今は景気がいいから誤魔化せてるけど
      |.:/   |/|      l !|  -―| : : l|.-―<´⌒/ .:|    ./
.       /|  ∨ |      .:|  ∧: : /.7:..( ゙`       |    /!     このまま貧富の差が広がると
      / .|  |         |  / ∨/:{ !|:..fj.:|!     /   /
        |  |         |. /\  `ヘ! 匁:.... j    `/⌒  /      赤化の温床になるだけじゃなく
        |      \    :|\|/        `¨¨     -┐ /  .!
      /      |∧ .:| .:!\く          /  \ ′   |       結婚や出産をする人間すら激減していくぞ!?
      /⌒.!        \| /\ _ ,       〈   //  ./_
        |          ././     :|>.、     ー   /|/ニ>ェェェェェュ.、
        |∧.   |  /|/_ ,.<|ヘ\|  >   -='′イ   !\ニニニニ }!ニミ.、
          ` 、! /ニニニニ! !!  !       7/!      !| |ニニニニ.}!ニニ゚。
          /\!{ニニニニ| !|  |          .|     !| |ニニニニ.j}ニニ ゚。_
           |ニニ\.ニニニ.| !|  |        /    // /ニニニニⅣニニニ/ニ!
          |.ニニニニニニ.| !|  |_/  ̄ ̄\/    // /ニニニニニ}ニニニ:/ニ|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   赤化勢力のない朝を進めていくにつれ、陸軍は「赤化を防ぐには貧困の漸減が不可欠」という
  正しいのかもしれんが軍隊が出す結論とは思えない結論に達する。
  海外は流石にどうしようもないのでせめて国内だけでもと社会保障制度の実現を提案する。

  実際、この時期の兵卒は農家の次男坊などの受け皿的な位置も占めている。
  アカは嫌いだがアカが打ち倒そうと言っている貧困も同じくらい嫌悪すべき存在であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8937 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 23:41:28.82 ID:PDH6v7tC (50/51)



              /.:.:.:.:..:..:.:.:|.:l.:.:.: | 丶  |.:|.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:. | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             / .:.:.:.:..:.:.:.:.:l八.:.: |  \ |.:|.:.:.:.:.:.:.: l\.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
          .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|  \l/⌒ヽ|.:|.:.:.:.:.:.:.: |  \l\ .:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.
           |.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|  //し勹 人.:.:.:.:.:.:.:..:|/⌒^ヽ\.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:
           |.:l.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.|l 《  Nir刎   \.:.:.:.:.: | /し勹  \N\.:.:.::.:.:.   理念は理解しましたけど
           |.:|.:l.:.:.:.: |.:.:.:.|l    Vつノ    \.:.: l Nir刎   》 j.:.:.:.:\:.:.:.
           |人l.:.:.:.: |\:乂_///////// \| Vつ'ノ イ  /.:.:.:.:|.:. \    そこまでやるには莫大な予算が
           八:.:.:.:.|V.:\了/////,///////    /.:.:.:.:.:j:.:.:.::.:.
             \: |/V.:.:.八 u                    /.:.:.:.:. 八.:.:.:.:.    必要になりますよ!?
                 〈:〈:V.:.:.:.丶     、        |  /.:.:.:.:. / ノ\ :.:
                    \:V:.:.:.:. 心、     ¬ー- ´  u /.:.:.:.:. /イ.:.:.:ノ\    下手すりゃ連合艦隊一つ分の予算を
      _         / 〉V.:.:.:.l从.:〕ト             イ/.:.:.:.:. //ヘイ:.:.:.:.
         ̄二ニ=- 〈//{.:〈V.:. l.:.:.}:.:j//7l「   -<  /.:.:.:.:. ///// \.:.:.    毎年吹っ飛ばす羽目になります!
      V        V/\:.Vリ .:.j:.ノ// 八     //.:.:/j////////∧:
      V        V//У}.:.:.:.イ//   ヽ、___/ //  //////////∧    資本家がしぶったらせっかくの景気が悪くなりますよ!?
.        V        V/{.:.:{.:.:.:..ノ,/     /⌒j       ////////////∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この提案に、当所政府は財務を中心としてかなり難色を示した。
  今までない積極財政を恒久的にやろうと思えば増税しかないし、政策自体が産業界に負担を強いる。
  さらに、目的を考えれば取りやすい貧者への税ではなく財閥や資本家といった
  いわゆる「国家を富ませている勢力」への税を強化しなければならない。

  誰が好き好んで当時の常識に逆らって「お国に貢献している層」にケンカを売りたがるものか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8959 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/05(金) 23:53:15.52 ID:PDH6v7tC (51/51)



                , ::: ,:::::::::,....´::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
              /::::/::: /::::::::::::::::: ,..:´:::::::::::::::::::::::::::...、
             /:::::: ':::::, :' :::::::::::::::: ,:::'::::::::::::: ,:::::::::::::::::::::::::..、
         、_/:::::::::::′/:::::::::::::::::::: /:::,::::::::::/ ::::::::: /'|:::: ,::::::..、
         `ヽ:::::::::: , : /:::::::::::::::::::::://:::::::, ':::::::::::::: / |:::/:::::::::::.
         /::::::::: /:::/:::::::::::::::::: |:/__::::::/::::::,:::::/::/   }/::::::::|::::::.   そうか、うん、まあわかる。
           /´|::::: //:,::::::::::::::::::: |'::::::/::::::/:/|:/   /'|::::::::,:::::::::}
             |:: /:::::::/ :::::::::::::::::: レ',z≧E≦_`ヽ{' / ./::::::/:::::::: '   ならこんなことを言うのは本当に恐れ多いので
             |:/:::::: ,::::::::::::::::∧:: | 寸i:'fj::し `      _/::::::/,::::::::::'
          八::::::::|:::::::::::::::::::::::::|  ',i{_:::Ⅳ     ,zュ、ヽ:/::::::::'    心底言いたくなかったが――
          /´|:::/::::,::{:: 、:::::::: ∧{     ¨´     ,'iC} /:::::::::::イ
          |:::,:::/ヘ{ ヘ::、 :: { ヘ          〈;:' , ::::::::::,       あえて、あえて言わせてもらう。
          }/::,::::::::::::::ヽ:、::{            `/:::::::::イ
             |:/|::::::::::::::ノ}へ{`      - 、 ̄ノ:::/
             }' .|:::::::Y´_/    \        , イ/:'
       >- _∧:: /{i\      ./`>.、,....令::/l::|
     r‐' zzュ、_ニニヘ:{ {i{  、    ./ュ、:::::::::::イ/  ヘ{
.   , ´ニニニ ヽ.⌒ー'ヘ<>.、.\   {ヽ |::::::/ }'
  /ニニニニニニ\ニニヘ .<>.、.\  | }'|/ニユ、
. / ニニニニニニニ }ニニ',.  <>.、.\l.  {i} |ニ}
../ニニニニニニニ 〈ニニニ',\  <>.、\ {i} |ニ/









            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
           /:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
.          /:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:. \:.:.:.∨
         ///:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.: ∨:.:.:.
        /:. /:.:.:./ :.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.|
       /'’!:. ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/ :.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.|\  ノ
.          |:.|:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.: /.|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.| ̄ ̄    教育支援すら陛下の恩賜に頼りきりで
.          ∧|:.:.:.: |:.l:.:.:.:.:.|:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:/ |_:._:/:./:.:.:.:/:.
         |:.:.:.: |:.|:.:.:.:.-:./ァ==-'ハ/  アし }ハ:.:.:.:.:.:/:∨ /    陛下の赤子として申し訳ないと思わんのか!
         |:.:.:.: |∧:.:.: |'く{ 7fjし     辷./ l:/|/:.:.:.∨ /
         |:.:.:.:.:.:.:.|ヘ:.! ヽ辷リ    ,  // .|:.:.:.:.:.:.:.:∨    陛下が何のために恩賜という形ででも
         |∧ :.:.:.:.:. | \       -,      |∧ :.:.:. /
             \:.:.:.:.|  \     /  / / ̄ヽ .! |: /|/      貧民の支援を行ってると思ってるんだ!?
          / \:.|\  ` __ー_./    '/,  |/
       _/    |:!∨   / ヽ          '/, /
.       /        リ ∨    |         '/,
                 ∨_/ ̄!.       '/,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一歩間違えば「天皇の政治利用」ともとられない危険球だが、言わずにはおれなかったのだろう。
  なお公式にはこのような発言は「なかった」ことになっている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


8979 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 00:03:07.30 ID:3vuf64TW (1/60)




         /:.:./:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.        /:.:./:.:./ :.:.:.:. /:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
.       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |/:.:.:.:.:.|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/ .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\
.       |:.:.:.|:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.|:.:./:! :.:.:. / .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨:. \
.       |:.:.:.|:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.| -:―:.:.-:.:.| 、 /  |∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄
     j :.: |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|:.:. /|:.リノ |/   ―ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      1 :.: |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|//7:.し'`    ァ==ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:リ   でまあ、こっちから言い出したことなんで
.     | :.:. |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.| 〈{ !{fj...l|     !|fj1}〉/:.:.:.:.:/
.     |ハ:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.∧ ヽ└-      └ / :.|/|/     難色示してる方にはこっちで話つけてみます。
        |∧:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\        '   /:リ !|
.       `l:.:.:. ∧:.:.\l ̄        _    i:.:.|
         | :.:.:.:.: \:.:.ヘ、     ´    夕:.!
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヘ!  \       イ :.:.:.:.:. |        流石に退役軍人通じて財界にお百度踏んで
         ∧:.:.:.:.:.:.:.:|./      ァ‐ ´ |:.:.:.:.:∧|
           _ヘ|\:. !       ./_    .リ:.:./          土下座して頼めばそのうち理解してくれるでしょう。
      _ ←<    \\    ./  \.  |:/
    / ⌒ヽ        \.     ∨_ ! <
.   / / ̄ ̄`:.、       \_/ ̄ヽ∨    <
.  /.:/      \       \    |    /   `ヽ




               __
            ,.ィ::´:::::::::::-ミ ̄::≧x.、
         ,.ィ:´/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::メ、>.、
        ,.::::,.::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::ム
.       /:::/::::/:::j:::::::::{:::{::::::::::{::::::::::::::::::::V::::::ハ
      /::::':::::/::/.!::!::::::{:::{ v__::{v:::::',::::::::::::V:::::::ム
      ,:::/:!::::::!::j__!::!v::::!V´マ:::メ、:::::!::::::::::::::,:::::::::::,   陸軍高官やOBが入れ代わり立ち代わり土下座とか
    /ノ::::!::::ィ:!  v! V::! ` ム、:.、V!::::::::::::::!::::::::::j
    '"´/:::'::,::::ハ:!,zミヽ ヾ!  'んハヾv.}::::::::::|:::{::::::ノリ   脅し以外の何物でもないんだよなあ……。
     ,:::/:::',::{ 〃!:ハ       vrリ }八::}::::::!::::V:::::ア
     !::' !::::':ハハi Vタ     `´   '::::':::::,'`V:::::ア
     i:{ .!:::::::!::,    '        ,'::/::::::' 人ア
      ,! .,:::::::!::!     __     / '}::::::/イ彡'
       ',:::::!人    ゝ:::ノ   ' ,イ::::/::::::ア
        V::!::!沁...、      / ,':::/::::ノ
        V!::!:::::/::::>.、。s<  /:イ::::ノ
         ヾ:!〉::!:/::::::::::::|     /´ノ ヽ
        ,ィ::ヽ::Y´::::::::/!  , ィ"   ヽ`メ、_
         {:::::::_/::::::::::/ (j /       八: :V/≧x、.._
        _! ̄斗)Y'"' /-ミx、    ,:': : : : V::ア: : : :>.、
     、_(ア"´::::!'´:∨ハ   〉':.、  ,.: : : : : :_,}:}: : :/: : : : ,
    `ーァ'::::::::::::,'.:.:.j/ j--、/  ヽ,.: : : r斗七'":/: : : : : !:.!
     /:/(:::::::::::!-'ア ./  {  /: : : : : :.ヾヽ': :/: : : : : : ノ: :!




.


9013 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 00:18:11.56 ID:3vuf64TW (2/60)


  :::::;.-、:::::::::::/^丶.::::::::::::ヽ.
  ::::{_,リ、::::::///77 〉::::::::::::ハ.    「 /__  ┬┌r┐
  ::::::ノ!:::\\,、フ/__:::::::::::::::}     /土l土ヒ. エ. l工.|   _∟ l l レ (^) .
  //::\ヽ:\\'(  }:::::::::/      / │ヽヽ.  二|二 」 / こ  (__  !
    /::くモッミ:\:\ヽ¨´:::::::/      この国は無理な
   /:/:;へ--ヽ:\ ヽ\::::/      ことばかりして来た
  .;:/ノ  l   `く,.:ヽ\Y      国だった…
  :::/    !   , ドン‐\\
 ::;'       {-:、__j./、  \ヽ    無理だとか無駄だとか
      ___ ヽ'-'/  ` ‐- -'   いった言葉は
    、 `ーヽフ/          聞きあきたし
      ̄ヽ ./          七_ヽ -t,.、  _∟  ナ  l -‐ l ┼
      ノ /          (ノ )  /| し / こ '二) .レ 、__ レ rj-、
   ニ二.ヽ/_,,. -‐:┐           __
    |::::::_ -‐ 。 ̄l:::|    日v日 _ノ 幺 -t,.-、 ニ、
     l ̄   │ ニl:::|   │天亅 |. 小 /| .<メ、_,ん
  :\ >、     _|::l__,.ヘ

  【原敬(想像図)】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また、普段は陸軍と対立していた原敬もこの情勢を見てか陸軍の提案に賛成。
  山縣有朋も認めた調整力で何とか現実的な形に増税と福祉政策のバランス調整に成功する。

  なおその結果かどうかはともかくこの年に原敬は政党の後押しを受け日本初の平民宰相となった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9057 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 00:33:59.92 ID:3vuf64TW (3/60)



         __,,.. -‐:::::¨::::::::::::::::::::::;.イ
   / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ィ
.   i\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:"::::::::::::〉
    ヽ:::`:゙::'':…ー‐::''''゙゙":´:::フ-‐ァ:::::::レ
    V::::::::::::::::::::::::__::.. -ュ:j::::ル;:::::::::::l,.
.      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i         「いずれそのうち」と言っている間に
.       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
     {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、       「そのうち」が来ることは絶対にない。
     /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!
  /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l
  {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\
/ ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::
::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::    陸軍が言い出すまで物事が全く動かなかったみてーにな……。
:::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::
:::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ
::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ
:::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   男女普通選挙が認められている以上、貧民の暴走に対する対策は必要であったし
  暴力による押さえつけだけでそれがなされるはずがないことも重々承知はしていた。
  極端な話「誰が泥をかぶるか」という状況だったと言えなくもない。

  そしてこの結果を受け、徐々にだが国民の平均的な生活水準が全体的に向上しはじめる。
  勿論福祉と税金と利権のバランスという新たなる戦いと引き換えにではあるのだが……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9067 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 00:42:21.90 ID:3vuf64TW (4/60)



【で、そんな折にインフルエンザパンデミック】



                ' : : : /: :/: : : : : : : : : :/: : :. : :./:. : :. : :. : : : : : : : :,
                  /: : : :./: :/: : : : : : : : : :/: : : : /: : : : : : :/ }: : :. : :. : :,
             / : : : /: :/:/: : : : : : : : /: : :. : :. : :. : :. : :./  }: }: : : : : : :,
               厶 : : /: ノァ: : :. : :. : :. : :. :―/: ミ: : /7:/   :}: }: : : : : : :.}
                 }: : /: : :/: : : : : : : : : :i{xァ /: : : : :ヽ {/   ノ イ : : /: : : :}
                 }: /: : : ′ : : : : : : : : i| ィf斧芹ミx      ノ: : /: : : : :  この世界ではアメリカから始まり
                 }:. : :. :.{ : : : : : : : : : : i| んrvし       - ミ: イ : : : : ,
              ノ ァ: :. :.{: /: : : : : : ∧ i| 乂ヒzソ     ≠ミ / : : : : : /   交易で満州を通じて世界中に広まったので
             {: : : : {:ハ: : : : : :′Ⅵ           んし ,イ:. : :. :.ァ/
             {: : : : : : : : : :. : :.{           弋ソ/: : : : /7     満州風邪と呼ばれてますね。
             {: : : : : : : : : ヽ : {               '  /彡 'イ
                ',: : : : :. :. :.ノ从八 、      - 、   ′/
                 Ⅵ: : : :∠ /             イ: : /           主に死者が出たのはろくに医療もうけられない
           ____∨ / 〈′      ィ: . __ . .<: :/ |;′
         ィ≦i///////∨        /、7:. : : : : ィ:/  {            戦争中の欧州でしたが。
        /////////////∧    \   ハ. {: : : / {′
     ////////////////∧    ヽ   } {: :./ト、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   導入して早速跳ね上がる医療補助費に政府は悲鳴を上げたが、カネで済んだだけマシである。
  ほっといたら貧民を中心に爆発的にインフルエンザが広まり、富裕層も大量に死亡しただろう。

  まあ言うても新型インフルエンザのパンデミックなんでやっぱり大量の犠牲者が出たけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9078 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 00:49:16.89 ID:3vuf64TW (5/60)



【そしてインフルエンザパンデミックの防止に一役買ったのは通信技術の進歩である】



         /: : : : : : : : /: : : : : : : :/: : : : : /: : : : : :|: :.:.:|: : : : : : : :∧
         .: : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : :.:/: : : : : : j: : :..|寸: : : : : : : :..
        /: : : : : : : : :7: : : : : : : : |ー-</ : : : : : :.ハ: :.:| }: : : : : : : : ハ
        : : : : : : : : : :|: : : : : : : :..:|: : : : /`寸: : : /  }: :.j |: : : : : : :!: : ム
       : : : :..:|: : : : : |: : : : : : : :..:|: : : / /: :\:/  /:.:/ ハ: : : :|: :.:l: : : :.
       |: : : : |: : : : : |: : : : : : : :..:|: / 斗=气\ // /: 小: :.! : :|: :.|: :|
       |: : : : |: : : : : |: : : : :: : : :.:|イ/{三:( |   /イ /イ≦艾|: :.:|: :.|: :|   まだ衛星が飛んでいないので
       |: : : : |: : : : : {: : : : : : : :..:|寸 辷ニニj      笊寸 ハ:.j: :リ :.!
       : : : :.:.|: : : : : :V: : : :小: : |   ー ´      {:::( l Vイ: ムイ小|    効果は限定的ですが
         V: : :.|: : : : : : :V:.:.:|: : ∧|                辷ノ ノイ:.// |/
         V: 八: : : : : : :.V: |: : : ハ             )   /:イ} / ./      送れる情報量と速度が
          V: :.ム: : : : : : : 寸: : : |               : : :/イ
         Vハ:ム: : : : : : : : : :.:.:.|               .: : :.|          今までと段違いになりましたからね。
          ヽ Vム: : : : : : : : : :..|         ̄ ヽ   八: :.|
            ヽ:.V: : : : : : : |: |             /: : : : |
                V: : : : : : |八>         /: : :..:寸:.|
               V: : : : :..|  \  >     イ: : : : : :.:ハ |          情報戦は国家戦略の基礎です。
               寸: : :..:|      |  `¨´ 寸: : : : : :/  ノ
                寸: 八  ∠ニ寸㍉   }: : : : : /             あだやおろそかにはできません。
              / ̄ 寸:.ム──寸/  \  ル: : :.:/
          -=ニ/  ー< \:}____∠/    |Y |: : :イ
       -=ニニ/    __>< ̄ .寸/     .| |ニj:./}/=ー
     ー=ニニ二/       ̄ ̄⌒寸イ       .| |ニイ二二二二ニ=ー
Yニニ二二二二/      ー─<  \      .| |二二二二二二二二ニ


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおそんな日本ですが「そもそもこいつらの国家戦略はどんななんだ」ということは
  あまり理解されていない模様。まあぶっちゃけ「自分の領域で安定に平和にやりたいだけ」とか
  一気に列強に上り詰めた軍事国家が表明しても誰も信じてくれねえからね、仕方ないね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9094 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 00:57:42.81 ID:3vuf64TW (6/60)



【そして悲報? 陸軍技研が民間の研究に追い抜かれる】



       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',    大変です! 技研で研究してた新型の連結装置ですが
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }    民間のネジメーカーに先んじて開発されました!
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<




                               __
                  ___             //ハ  ヽ
                ./   ,ハ        ///∧   \
            /   //∧,. -- ---'く∨ ',     ヽ
           /   / ∨,ィ'': : : : : : : : : : : :\. 乂___ ノ
          (  ___ ノ  /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               /: : : : :.i : : : : :.i: : : : ヽ: : ヾ:、
              /ィ: : : : : : ト、: : : :.ト._:_:_: : V: : ',: ,
            /´ /: ; : : !:ィ''!´ ヽ: : { ヾトミ、` !: : |: :',
               /: : {: : :i: !   ,, \! 、..___,, リ: : |: : ;
                 /: :i : ヽ: ハ!,z=ィ''    ` ̄ イ: :.ハ: :|        ……そうか……
            // ヽ: : ヾ.       ′   /: :/:|: :.\
              / \:_:>.   ー-  '  ,7´: :.!: : : :.\      民間にも陸軍技研に先んじられるほどの
             /イ: : : : ミ:.、≧。   /: : : : :! : : :ト、:.\
            /  ,: : : : : i: : :/: r i.`¨¨´ |{ミ.: : : :|: : : :, \:ヽ    開発力がつき始めたのか……
                  /: : :_:_:_:j: :/_ノ! |    .!} ト、: {:_:_:, - 、  ヾ\
             /:./ //}: :!   | |-、  , -| ! }: ヽ. i! { ヽ.___.,,  これはうかうかしてられんな……。
          rー- y′ .{!{/: :j__,ィj .|     | ヾミ: : } ノ      }
           {       V: r''彡′ !     ',   ヽ:ヽ     ,   |
           人      /: :/   _ノ  `Y´  乂   ヽ:ヽ  /   .!、
          /::::::ヽ    、/: :/____ く    i!   /,;--=V: :.V   /::::ヽ
        .,\/:::::\__./: :/ /{::::::/ `≧=--=≦´ ヾ:::j、 ∨:}__ /::::::::::ト:/ 、
      ./  \:::::/: : : ;′. `¨´     =!=    `.|i!  }: : : :\:::::/    ヽ
      {   ./、´: : : : : {  { {             } } ./: : : : : :`¨ヽ.,     〉
       .,:ヽ     ヽ: : :/: :ゝ.. ヾ    .:彡イ、 __   ノィ´: : : : : : : : :/    /
     /: : :\    \': : : : : : 丁 i ´       ̄ノ /: : : : : : : : :/    /
    ./: : : : : :.\     \: : : : :.} |        / /ォ: : : : : : /    /: :ヽ




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そう言う技術将校の顔は、なぜか感慨深そうというかむしろ嬉しそうだったと伝えられている。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9104 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:04:19.03 ID:3vuf64TW (7/60)



【活動フェイズ:1919】



                 /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
                  i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│
             |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |  というわけで特になければ活動フェイズです。今年の空気は
             |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |
             |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |  「敗戦国マジ悲惨すぎる」
             |:| : |ハ x‐=ミ    x=ミノイ /.:│
              j八 ト∧     .     _j/: : .′ 「平民宰相! 民主国家の道もだいぶ進んできたかな?」
              │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /
              | : : :|\「>  -=介l|: /|/    「福祉国家最高や! アカなんか最初からいらんかったんや!」
                  V\|イl ∧】  【∧|人
              /l ̄∨ | { -、 ,--ノ | |`⌒\  といったところでしょうか。活動案の参考までに。
             _ノ 人  | |  マニニニ7゙  | |   ∧_
         /⌒   Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  ⌒\r=====
     ___/  -=ミ.._,,|└ ─一个cー‐─┘,L,,_彡=- \二王王王
     /:::::∨       / ̄¨ア¨¨¨''< ̄ ̄ ̄\       ∨>〈 ̄ ̄
.    |:::::::::ゝ  ,,__  (   /___ 、丶\    _)____,, -┘:::::|
.    ∧:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-((//⌒\)、)< ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::: ∧


.


9112 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:07:59.95 ID:3vuf64TW (8/60)



       /:::::::/:::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      | ::: /:::::::::::::::::::::: /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
.      |::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::: |:::::: /| ::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|
.      |::::| :::::::::::::::::::: ′:::::::/ ::::::::::::::: |:::::/ .|∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::: |
.      |::::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::′ ::::::::::/|::/ | | :::::::::: /::::::::::::::: ∧{
.      |::::|:::::::::::::::::::::::|_:::_/ ̄:: /|::::|     .\:::::::::/ :::::::::::::::: /
.      |::::|:::::::::::::::::::::::| :/|:::::::::::::::/        | ̄/::::/ :::::::::::/   とはいえもうこんな時間ですか……。
.      |::::|:::::::::::::::::::::::|/,4'’_j:.:.:ミ、      ケ_j ミ、 }/::::::::::: /
.      }∧:::::::::::::::::::::::|《  {!:.:fj:.}!       {:fj:.}! }》::::|:::::::::/     今回は歴史弁とでも貼ってもらいつつ
         ゚.::::::::::::::::: | `  ー           ー    /: |:::∧{
            ゚.:::::::::::::::::\         ,     ./ :: |/ |       一旦〆てまた改めて案を募集したほうがよさそうですね。
          ゚.{\::::::| ̄ U            ∧:::::::::::|
             ゚.::::\{::ヘ     ⊂つ    .:令::::::::∧{
           ゚.::::: |\| .\      .   |:::::::::::::: |         ひとまず、質問や「なんかわすれてない?」というツッコミなど
              ゚.:: |  l       - イ.   |:::::::::::: |
         ______゚.:|/|       | \._  |::::::::::∧{         ございましたらお寄せください。
.      /\      .∧{  .\.       | ̄|   \::::::|ー 、
     |    \            \        |    \{  } ∨



.


9121+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:11:13.77 ID:3vuf64TW (9/60)

   9111+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/06(土) 01:07:49.94 ID:zKtzBWaa (6/20)
   【質問】
   現状での列強同士での友好敵対関係はどのようになっていますか?どういう考えからそういう関係になっているかも教えてくれるとありがたいです。

   【意図】
   世界大戦が終わったので、一度国際関係を整理しておきたかったため。




         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ  >>9111
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }   ちょっと一旦寝てからまた改めてお答えさせてください。
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/〒〒ミ7   イ /'〒〒ミl  .//    「どういう考えから」まで突っ込んで外交関係を考えるとなると
        トlヽ:ヽ ゝノ  {/ l  ゝノ ,l:/ }'
          ゙ .| `ヽ xx       xx ノ|  |     列強間だけでも下手すりゃ一日仕事なんで……。
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ⊂⊃  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \



.


9133+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:15:35.67 ID:3vuf64TW (10/60)

   9120+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/06(土) 01:10:51.75 ID:cA+6pzNy (3/51)
   【質問】
   ケマルは革命を起こしそうな行動を見せてる? シンパ拡大的なことをやってるとか
   史実では1918年の敗戦の影響がでかかったらしいけど、このスレだとオスマンは敗戦国ではないので革命勃発のタイミングが読みづらいので



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ  >>9120
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }   なおオスマンですが参戦したはいいものの
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//    戦費だけかさんでバルカン諸国からさっぱり何もとれてません。
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |     正確に言うと「土地を削るならその分の債務も継承しろ」と
          |   、          /|  |
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j      賠償金絶対取り立てるマンと化した独墺に脅されたからですが。
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」         そんな体たらくですんで、遠からずフランス革命めいた革命が起きるでしょうね。
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


.


9146+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:21:17.66 ID:3vuf64TW (11/60)

   9131+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/06(土) 01:15:06.15 ID:zafVCmZz (6/30)
   【質問】
   電子計算機+ソフトってどれに統合されたのでしょうか?

   【意図】
   技術開発したいのですが 
   どの程度までやったか分からないので確認したい



                            / `ー-- 、
                              ( ` ..,,_r'}
                 ___ ノ,ヘ        `tー- ..__ノ   /}´}
                    / ///ヽ  ,.. -― {..、//    ノ}´///ィ
                   / //∨//ィ':´: : : : : : : : : :`ヽ. j ) >く´
                 (_ノノ__,,..ィ´: : : : : : : : : : : : : : : :ヾ  / /^ ー--   、
               {ミYヽ フ´: :/: : /: :/:/ナー 、!: :|: :', { {{    /  /
               `ヾ /:ィ: ://レ{: / /'´ ,ィfォ、 リハ!: :.',` ̄` У    /
             , -- 、/- ///: ハ レマソ ,  `¨ j: : }: :ヾ /∨
                { 、/   } /: :!:.ハ   ,. --   レィ: /: :{:::::::::,  /  >>9131
              /  `ゝ/: :ヽ:ハ/:ヽ   ゝ.  ノ /ー': / /!:::::::::レ′    「1980年までの基礎科学」やね。
             / ー-く___,. --yィ: : : : :>。. __ .イ: : / Y |:::::::::|
             .く    /::::/ /: :_:_:_;,, -彡}  }  ト: : }  } ハ:::::/       民間の技術もこの基礎科学に引っ張られて
            >/:::::::r'': : / /  _}}イ/ , -{ ヽ:.ト-''  ヾ′ヽ
              ` ̄/: /   > ´、.--''/ ,. -≦-}: :ヽ   /: : : :\    それなりに成長して来たって感じかな。
                   /{: :{、__/t=ー-≧='=≦   }} レi: :}  /: : : : : : :\
             /: : :レ': : {  {i{          リ ,j:.ノ {: : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : :.八  ヾ        〃 ,.  ∨: : : : : : : : : : : : :
           /: : : : : : /: : /: : >..__  ,,ィ   ` ̄}} ´   ∧: : : : : : : : : : : : :
       -- 彡: : : : : : : / : : ;': : : : : : :.} i!      ||   く: :.',\: : : : : : : : : :.   ……なお、日本ほどではないが
       : : : : : : : : : /: : : :': : : : : : : { |!r-ォ__r-ォ._||__ ノ: :.',. \: : : : : : : :
      : : : : : : : ://: : : :/!: : : : : : : |三||ニ||ニ||ニ||三三≧!: : : ;   \: : : : : :.   外国も外国でそれなりに加速しておる。
      : : : : : / /: : : :/ |: : : : : : :.{三||ニ||ニ||ニ||三三三|: : : :\   \: : : :.


.


9155+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:28:19.13 ID:3vuf64TW (12/60)



                         -‐   ̄ ̄` ‐-  _    _  -‐- 、
                      /     /     r '´:|「` <         \
                           /   ,.ィ乙|:::::::||//ll_r‐- 、
                   /       ,′  //  ヽ:::::`::.‐- ''-| ::::::||
                     ,        |   /     `  ̄ ´   ヽ::::||
                     ,         l /  /   /イ  ,イ     「´   そう言えば「背後の一突き」だが
                 ,         /  _ -|   ,/ / /、 |  /  |
                        / -r彳ヽ |  / '´「 \ | /  / |    敗戦国のフランスは勿論
                  ,        ´    l )  | ,/     /リ |/'| /^∨
               /            ト、`  |/     レ′ l |/       戦勝国なのに生活苦とインフレに陥った
                , '              | \         ヽ
             ,            / /l   |            /        ドイツでも「こんなに苦しくなった犯人探し」が
               /   /         / / |   l         - /
                  /         / //\ヽ |        /          民衆を中心に行われてたりする。
.          /      /         / /////,\ヽ| ̄  ‐- ´
      /     / /         //////////ヽー、                 「横槍入れたイギリス死ね」「ポーランド死ね」とかな。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおいずれにせよユダヤ人や少数民族は色んな場所で弾圧される模様。
  ホントに陰謀を企ててるような連中がいたとして武器の届く場所にいるわけないんですが。
__________________________________________


.


9165+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:33:47.99 ID:3vuf64TW (13/60)

   9148+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/06(土) 01:23:09.35 ID:zKtzBWaa (8/20)
   【質問】
   タイはドイツの圧力を感じてるようですが、娘の状況で攻守同盟を申請したら受け入れてくれるでしょうか?

   【意図】
   インドシナで何かしらの戦乱が起きた場合、タイの安全保障を理由に介入できるようにならないかと思ったため



                     -‐  ̄ ̄ ̄   、
                      / .: :: :: :: :: :.   \
                   .: :: :: :: :: |:: :: :: :::.     :.、
                .:  .: :: ::: |::: :: |:: :: :: :: :. \  \
                     .:  .: :: ::l|::|::: :: l\:: ::: : |   \
                    .:: :: :: ::|:::l|::|::: :: |  \ :: |:: :: :|
               /:: :: :: : |::八|::: :: | / \ト、:::..|\    >>9148
                /:/:: : 斗fT癶:: : | ノィf癶 \|  丶   その同盟を受け入れた場合我が国が
                  /イ:: :: ::|::小|il__ノ|\|  |iLハ |:::: :
               ノイ 八::| 乂ーノ     ゞー''  |:::: ::     かなりの高確率でドイツ、場合によってはイギリスとも
                |:: l|:: ::Y ""   ’     "" |:::| ::
                |: 八 ::八    r -- 、   |:::| ::     緊張状態になると推察されるのですが
                 j/ |:\:::丶   V   /   |:::| ::i
                  |: :::|\|ヘ     /  |:::| ::|     それに対する我が国の安全はどう保障されるのでしょうか?
                  |: :::|::::l>-ミ=- rぐ    |:::| ::| へ、
                  |: :::|::::| //  /)   │:| ::|   \
                 ノヘ:|::::| {{  {{       │:| ::| ∠二\
            -- 、//  l|::::| V  V二=-=ニi|:::| ::|/       \
            / __/〉 /  l|::::|  V  }}0 {{  l|:::| ::|
          /   __/〉     l|::::|  V  }}  {{  l|:::| ::|


.


9174+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:38:17.83 ID:3vuf64TW (14/60)

   9157+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/06(土) 01:29:08.58 ID:cA+6pzNy (8/51)
   【質問】
   下記の案が通り、ケマルが革命を起こした場合、英米は乗ってきそうですか?
   アメリカはともかく、あのあたりに複雑な利権のあるイギリスの反応が読めないので


   ・ケマル派と接触:革命に向けた動きがあれば↓の支援を実行。なければ友好的な接触で、パイプを強める/外務と共同【強行】
    革命支援:日英米で足並みを合わせて幾つかの条件と引き換えに革命を支援(支持声明や、サウジへの侵攻抑止圧力など)
    共和主義と世俗主義の推進(アメリカが好感)、トルコ内の既得権益の保障(英の利益)、将来的に反共協定に参加(日英の利益)
    三国のイラク部分への進出を部分的に容認(トルコ&三国で、イラクでの石油採掘を扱う合弁会社の設立など)
    ※史実ではトルコ革命時に紅海やペルシャ湾周辺は英の影響下に(このスレではWW1の敗戦がないが)
     何もしないと英とサウジがトルコ領浸食の可能性。その前に実利込みでアメリカを巻き込み、影響力を拡大



         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ  >>9157
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }   うちのシマがすぐ近くにあるのにそんな派手に動くんなら
         ' .| | ./ /'゙/   イ./   |  ! i
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//    流石に「うち主導でやらせろ」くらいは言いますよ?
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |
          |   、          /|  |     当たり前ですが我が国を関与させるなら
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ      史実より我が国の影響力が増大します。
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


.


9180 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:40:39.18 ID:3vuf64TW (15/60)

   9173+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/02/06(土) 01:38:16.87 ID:lBCobKhw (1/5)
   >>9165
   日本「一緒に死んでやるよ嬉しいだろう?^^」



______
: :: :: : :``: .、
:: : :;: :: :: :: :.\
:: :/|lヘ|: : :: :: : :.
::/' |l |l: : |:: :|: :::.、
  |l |l: /|l: :|l :: :.\  >>9173
  | ┯┯: :|l:: ::|⌒^   ウチが死んだ後のお前の生き死になんぞ心底どうでもええわ。
    Lフ ;::/: :: :|
    ⌒ノイ: : /リ      そんなセンチメンタリズムで国運営してんじゃねーよ(割と善意
‐─ァ    /!: /i/
--   イ:::|/::|
-- ri(::: ::|: :: :: |
-イへ\:!::: :::│


.


9193 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/02/06(土) 01:47:22.70 ID:3vuf64TW (16/60)



               -― …―                           「ヽ
          . . : : : : : : : : : : : : : : : : :\                  | j
          /: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : .                      | {
      . : : : : : : : : : : : : : : :\: : ハ: : : : : : :.                  |「ヽr‐、
     /: : : : : : : :.j{:ト: : ト:、:{: ___: : :}: : : : : : : :.                  'j  } 厂r、  強くなれば孤独になる。
     ,': : : : : : :i: i: |  、:{: '下ゝ `V: : : : :| : : i:}                ,′ Κ_,イ j
     : : : : i: : :'i⌒:ト   `ゝ允卞刈 : : : :j: : : リ                 ノ  し   世の中そんなもんですよね。
      {: :{: :i{ : : |: ルfぅ、     Vrりノ: : : :. : : : i               イfン         j
     V |: 八: : トy代り 、    イ: :/: : : : ノ         / ii |
        レ  jト: {:从         ノイ: : : : イ(       _ -=     ii |   イ
          ノ:ィゝ: 入   V フ /: : : /ルレ   ノ ̄         ii |/::::::ノ
        イ: : : : : : :>   /イ彡ィ(: /__ -=<           ii |::::/
        |: ;' :/: : '  __≧〉__>‐  ̄                jj Ⅳ
        レ{: :/  ,x≦'~¨¨/ /             ニ=‐ ¨¨ ̄
           V  /´    .::           __ニ=- ¨¨ ̄     といったところで、そろそろいい時間ですし
                   .: ,{        <....⌒>
           {    ..::: 入...__  < [;;;ヘ.......ト、        今宵はここまでにいたします。
              '  ....::::   7¨¨       };;∧....しへ
               V/         /  ソ |  \.........       先生方、本日はご参加くださり
                -=       / i|   \....)
             /   -=       /   从    ∨       誠にありがとうございました!
              /        .:イ ∨   \
           /___            人 V    \
           <⌒厂 ̄¨¨¨ ー=ミ   \ 'v     \
           ヽL_ -―== __≧  ) ‘        \fh     次回は 2/6(土)、14:00くらいから
            fニ二二二二二二ニ>'   \   〃/ わ
            仁二二二二二二二ニ\   <彡ゝ___ン     開始させていただく予定です。
           /二二二二二二二二ニニ-\
        / 二/二二ニニi二二二二二ニ_\            用事が長引いて遅くなる可能性も高いですが……。
       /二二/二二二ニj二二ニi!二二i二二ー_
       r⌒>二/二二二ニ/!二二ニj二二八二二二二>


.

第二七回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。