AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】陸軍としては海軍の提案に反対である 第二〇回

474+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 12:20:45.25 ID:cGS4F62R (24/84)

   412+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 09:05:30.68 ID:zKNsJ1jk (11/39)
   【質問】
   赤紙を配れば兵員数は一気に数倍になるという話でしたが、兵装は間に合っているのでしょうか?
   また、政府、外務、統合本部はこれが世界大戦になると想定しているでしょうか?

   【意図】
   戦時量産型兵器は提案しなくても戦争が始まれば順次作成されるのか、その性能は現状作りうる最高なのか知りたい。
   また、長期間の戦争に耐えうる兵站や物資の備蓄を完了しているかを確認したい。出来れば欧州に売る分も確保したい。
   ないなら、陸軍の予算で準備しておかなきゃいけないし。物資が足りなくて勝てませんでしたはしたくないから。



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |  >>412
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  流石に数倍に膨れ上がる総動員計画は
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  兵装の増強と並行して行われます。工場フル稼働でカネが吹っ飛びますね。
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/   で、軍部は参謀含め「これは長引く」と予想してますが
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/     世界大戦にまで発展するかどうかは
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./        参戦国がどれだけ無茶な外交を行うか次第と判断しています。
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\   政府議会含めは軍部の想定を概ね尊重してるようです。
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │


.


476+5 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 12:45:12.72 ID:cGS4F62R (25/84)

   424+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 10:03:20.74 ID:jCM8D0rQ (9/22)
   【質問】
   太平洋共栄圏の確立とは、どのような状況になったら達成したと認められますか?

   Aを満たすこと、AまたはBを満たすこと、AかつBを満たすことなど


   【意図】
   参加者の方向性を合わせるために大目標決めたのに、大目標の解釈がばらばらで参加者の方向性がばらばらになっているため


と、おくれました。こんにちは。



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i  >>424
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i   まず【アメリカと利害をある程度一致させるのは必須】でしょう。
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   方針としては >>431 先生案に加え「ブチ滅ぼす」も含めて概ね4つ。
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i   それをふまえ、日米を中心として太平洋地方(概ね>>428)に可能な限り
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|   親日(同時に親米?)勢力を国家なり自治州なりの形で形成する。
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|   そして太平洋交易を通じ平和的相互発展のモデルケースとなるって感じでしょうか。
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ      自然、収奪型植民地経済からは何らかの形で
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \         「卒業」してもらう必要があるとは思いますが。
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   細かいところや「どこまで含む?」に関しては陸軍の中の人も私も手探り状態です。
__________________________________________


.


487+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 13:12:30.20 ID:cGS4F62R (26/84)

   457+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 11:19:36.74 ID:+BJ64JYg (5/42)
   【質問】
   ロシアの革命勢力が蜂起しましたが、ウクライナやカスピ海周辺はどうなっていますか?
   真っ赤に染まってますか?

   【意図】
   革命勢力以外や難民の動向が知りたいです。


   わざわざウラル超えして日本側に逃げてくるより比較的安全ならば南へ逃げるのではないか、
   難民が国境越えてくるなら穀倉地帯があり平坦なカザフスタン北部国境から来るのではないか
   欧州人なら東より西へ行くのでは無いか。
   わざわざ日本の支配地に入ってくる事は無いんじゃないか、そしたら難民はあまり気にしないでもいいかなと



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |  >>457
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  英軍+親英勢力(少数民族も一部これに合流)と
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  白軍(それまで迫害されてたロシア系自由民が主体)と
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/   赤軍(ロシアの労働者に少数民族も合流)が
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/     入り混じって殴り合ってますね。
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./        と言っても主な革命の戦場はヨーロッパロシアで
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____      南部は比較的平和なもんですが。
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして武装難民で埋め尽くされる独墺土。これがきっかけでイギリスも殴られるかもしれん。
  え? なんで日本に来ないかって?
  いや、来てるかもしれませんがそもそも着の身着のままでシベリアにたどり着けるのかなあ……?
  精々がシベ鉄に乗ってエカテリンブルク(漢字表記:女帝城)に逃げてくる程度では……?
__________________________________________


.

   548 :隔壁内の名無しさん:2016/01/30(土) 14:10:14.93 ID:8opUaF72
   イザベラ=バードさんはもうなくなってるしなあ

   549 :隔壁内の名無しさん:2016/01/30(土) 14:10:54.47 ID:WnQuZXvs
   ロシア人

   550 :隔壁内の名無しさん:2016/01/30(土) 14:11:00.77 ID:uu5+TXzu
   普通にイギリス人でいいか


508 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 13:30:27.70 ID:cGS4F62R (27/84)



          _/ ./         `丶   マ \
       _,. ´  /  ,イ    ト、       、 i|   、_
      ⌒ア / .′ 7 Y     ト \    ∨八   厂
        / ′ |/i__j i|    N__ `ヽ    ≧=― ,
      ' j{  ィf^r'ハ 、  ィ芋ミ、}!     Y | /
       { .八   、 Vソ \ /r'  リ )k |__ノ 八{ ./  ああ、全然関係ありませんが
       ヾ ノ  N"" 〈{     `¨¨/  ∧^Y i{  V
       /ィ .j|  、__    _),.ィ_,/ j_,ノ )k  '   アメリカに亡命(自称)し日帝と独立戦争を戦う(自称)
       ⌒ i| 八  マ´  ̄ フ   j厂  厂j /^)k}
        ヽ(  \ `ー    ィjノ  ハ( /′ ノ∧   大韓民国亡命政府(自称)の代表である李承晩さんが
             个 、_,. < /_ノ  i{
          r― |      ⌒[__             これを機に韓国独立のため各勢力と接触してるようです。
        _/  '/j       | `丶、
     _,.≦     〈    -―- jk、   7 ト、
   ∠_⌒\、     \/  / ̄ ̄7    i | }
   j′  \ ヽ.      \(    |  .ノ | ∧ /
   {     \ }k      ヽ.     | ./ __ノ/ ∨
  j{      )k ≧s。.,_    }   j_/ 厂 7{   ', /   「なんでこの期に及んで日本に手を突っ込まにゃならんのだボケ」と
.  八       ≧s。.,_ ̄≧s \  { /   |\  ∨
 /  ,    ⌒ヽ \∧  ̄≧s。.,_)kj_/____ノ  ヽ   、   反応は芳しくないみたいですね。
. {.   ′     \ V,\__  -弌 ⌒ヽ      、 ∧
  ̄ ̄',         \ ′      7 ⌒\     }'  〉
      ′ / ̄ ̄ ̄ ヽ       / j     〉    } ∧ /
     V/     /⌒マ)k     / j{    ′     厂  V


.


531 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:00:02.46 ID:cGS4F62R (28/84)



           / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,.: : : : : .
.         /: : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :',: : : : : : :.
        /: : : : : : : : : : :|V:.i、!: : : : : : : : : . : : : : : : :.
        ,′: : : : : : : : : :.l ∨_,斗t七¨~、 : : i : : : : : : i
.       i .l: : : : : i: :jI斗-! Ⅵ:i:|∨\: :.\:.|: : : : i: : |
.       | .!: : :i: : レ'゙i:| i: :|  .Ⅵ:! . イ笊芯Vi|: : /: |: : !
.       ∨:i: : ', /ハ从{!`ヽ  ヾ   い:::::i i〉: /: : |: :リ   さて、では本日も全力をもって国内の敵と戦い
         ∨:! : ヽ: ハ  _      ゞー'゚/:.://: i:./
           V>、: : 、∧イノ⌒  、      /:.://: : /iハ\   余力を持って太平洋共栄圏を確立しましょう!(冗談半分
          ヾ ∨: ',ハ      ,   -, イ: :∠ニィi}/〉}ニ》
            i}:!: ヾム     ∨  .}// i{∨ i「iV!/∨
.           ノ个、}ハ:.:`:..。  `ー''/三三リ 〉ノ  i}/
     i⌒ヽ     `>{三}「i} : |うぅー!/ソi/    /
     .  ‘,   ,イ⌒V゙ノニ}:ノ!ー゙   ゙,ァ′    ,。<_
     .    、  i{:.  宀i |∨ |__//     /:. /∧
       \   \ V/:..  \___「¬//((   .厶:. ://::i}
        \   \}:..     ∨\/^y⌒ト-〈//∨ i:::/    そういえば、せっかくですし世界大戦前夜の
         \   ` <_:.:.:.\i゚/  /|i:::::::>‐ 〉/.ソ)
         〈`ヽ       ̄ ̄ _,.ィ゙: ||::::::::// //     外国旅行者の簡単な手記でも挑戦してみましょうかね……?
         ノ  ∨ /     rア/>、 .!!::// イ/
         { ヽ ⌒ヾー、   リ/7:...  ̄ .,′ /,′      先生方が案をまとめてる間の時間稼ぎを兼ねて。
         {ヽ \  ソ_/∧!:.:.     | .//
         i}__ゝ_ ̄ノ ノ:::/:.:{i:..     i〉 |,′>。-―‐、
         |::::>ー'⌒^ ̄::ィ、 _:∨:.    /.ノi} i.  i}_,,..,
         ヾ::::::::::::::::::::イ\__]∨:.   //ノ}、_i}
           ̄ ̄ ̄ .!、i.. {i |‘,_,/::\::〉:.:.:.:.:.:.} ̄¨ ヽ
               /ヾ:. ー‐‐!:::∨: \_/:.:.:.:.:.:.:,′
               V゙:.:.   >―\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                「陸軍としては海軍の提案に反対である」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


536 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:06:06.63 ID:cGS4F62R (29/84)



                   -―-、fア⌒r'⌒弌=ミ
                / ´ ̄ >-‐===ミ丶、 \  、___
                  . ´       `  \}   z'⌒
                 /    ;    ト、   :,   ∨⌒ヾ(
             、___.  ィ  ;  /   | \__,|   ′  : \
                ,′ .|/j 、 .N ´ ̄|   ! j .|
                   |´ ̄ \ |   __ノj  |ノ乂_     さて、この旅行記の作者は
                i| | |   ___ `  / ̄从  :K
                从. 、乂/ ̄ _′vヘ./イ  .乂       どこ出身の誰なんでしょうかね?
              / i| .厂 、    (   ノ 人|、jノ⌒
                  ノイ人 个s。.. 二 イL___         因みにコースはまずモスクワから初めて
                   jr< ̄´jア^∨´  /⌒ 、
                 _,/ >、   i{ / __/{    マ=-―‐-  エカテリンブルク、チタ、満州ときて
              /⌒ >'"´弌_、_j{厶イノ   V    ,.弌∠_
             く⌒\i{     ア7厂 ̄   ‘,  /   -‐`7  ついでに朝鮮をちらっと紹介して日本上陸って感じですが。
  r 、            `/.八  ∠___{(       ‘,/  /V/ /
. 八  、__      ,. ァ'´   ィ>'⌒L_j\    、  ‘{ ィ(  `<
   `、 \\   /    ィf「 ̄―r- .,_   `   \ ハ ____>、     、
  r 、〉   ',/   _. ィ( .八   .}   `¨¨ ―- 、 寸   \   \       ___
   ー 、    _. ィf´       \_,ノ          /\ノ     丶、   `ー--‐ '"___ノ
      \__, ィ(          /    ′       /_/        `\  ――く__厂
                / ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ →- .,_{              `ー '⌒¨
              _∠    _/ /      ∨/
          _,. _   \  ./ / ̄       ∨/
         /´ /⌒\  丶、} }z-=≦      V/
           ∨ /     \   V厶 -―――-  j{_


.


547 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:10:07.85 ID:cGS4F62R (30/84)


なお李承晩と暗殺者の関係は不明なのであとは後援者と本人の資金がいくらあるか次第ですね。
資本主義って素晴らしいw


               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  まあ特に気にしてもしょうがないので
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   其れっぽい作者の背景を適当に紹介してください。
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/    「流石に無理だろ」って国じゃなきゃ
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/      そこら辺の人になります。
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\    反映されるかはともかく「アフリカ系アメリカ人」とかもOKですよ。
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



【作者の簡単な背景を適当に決めます。なんかそれっぽい背景をご紹介ください】
↓3、流石にティンと来なかったら下にずらす
.


568 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:18:05.91 ID:cGS4F62R (31/84)

ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Yihi4E7SHYE



            _ __ __
          ,. - ‐‐‐- 、`ヽ  . -─-  . ___
         /       Xレ'´          `   . _
               .  ´                 \ }
            /                      Vト、
          /     ,          \  \     V 〉
          .'     / / / //ヽ ヽヽ ヽ. ヽ.   ト.`ヽ、 }リハ
          ll   / / / / //  | l  l ! l  i  l|   \l/ ハ
          |l / / / /__//   | lx‐r十十メ、  l|    ハl  }
          |l l l レ'´ l |`   リ ノ.ノ ノ  |  l|  / j !イ   では普通にイギリス人旅行者ということで。
          |l l l/  ,イ´`ヾ     イ.! ̄ `ヾ.  l|./  // !
          |l l l 〃| l  |     | |  ll lト、 lト、  .//イ    なお背景描写などはさほど気にしないでくださいませ。
.         八jト、ヽl | ト--'|     | ir--'' .リ  .l|} }  //_ノ
           | l|lヽj. `ー‐' .     `ー─1.  l|ノ イく
           | l|l i """     ,.  """"|   l|\  \
           | l|l |> -- /⌒Y。・   イ |   リ\\  \
           | l|l レへ⌒ヽ.__ノ ⌒ヽ-- '  !  ./  ヽ ヽ   〉
           Nリ/_  ヽノ  ゝ__ ノ    / /⌒ー く ハ.__/
            f/ / Y.ハ`Y´ `ヽ   /レ'       i
            / / / }/.__人___ノヽ ̄ i          |
             |     /.}__ノへ.___ ヽ /        l
           /ト、    イ!、__     ̄∧         }
         i\ \`ー‐' }ト.   ̄ ̄ ̄/ }        }
         |  \ 二二 / i}     / /   __      ,'
.          ヽ     / ハ ___  / /,,.  ´     /
          ヽ..    /ノ     ̄ `\      /
            ト--r '' /               /
            ゝ.__|  {               /
                `ァく.                /
              /\ ` ー ‐‐‐‐‐‐‐ -- ‐ ‐く
.             /  / `ーァ‐r‐‐r‐‐r‐‐‐‐r ハ
            /  /   /  l  !  i.   l / ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

          世界の車窓から~今の日本って世界から見てどんな感じなの?~

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


580 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:27:31.29 ID:cGS4F62R (32/84)



ええっと、せっかくだから手記の性別はダイスで決めよう。1で男性、2で女性で。 【1D2:2】



       》 /\`ー――/   ./    /       い、
      《 .7ミ  \   /    ′   / ./i  }  ,’  :, \
      r’;,{ `ヾ   `¨/   ./  メ、 / イ  ノ  ノ    !  )
      \;{   \ ../    / // ノ`=" /jミ_斗.|  | |
      { ;i| \ --/    ./ ;/=芹ミヾ. { / i ノ,j/ |  リ
      ゝ t\ / i    / ノ {: :し゚}  ソ  '芹う;j ./
       ’、 、{ |    .ハ、  ゝ=ィ      辷ノ{.//   そうだ、旅に出よう。
        ”\\|   .|.               |′
         /: : .y   |          /   ′
         /: : :|:::}   .|        __    /
        /: : : |::::}   .}、       ー'   イ
        / : : : |::ハ  .i `  .     / j
       ヾ: : : :,/   、 .|.    /` - .|  ノ
   ノ´ ̄ ̄ ̄`ヽ \ 、 |   /__ _.| /
  /      ゙、    > .ヽ_ノ\     `ヽ
/        ,      /=ヽ  \     \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   私が日本旅行を決意したのに特に大した理由があったわけではない。
  あのシベリア鉄道が複線化され、利便化されたというのでどのようなものか見てみたくなったのである。
  そしてそれを作った東洋の国、ロシアを下した日本に興味がわいたのもある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


594 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:37:07.31 ID:cGS4F62R (33/84)

女性作家か女傑かあるいは有閑マダムか。まあ間違いなく従者(か夫)がついてますね流石に。
……あるいはもう親から完全に諦められたいかず後家かもしれませんがw


                                                      /
                                         r㍉へ   Arctic Ocean /
          rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
       _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
         _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
       ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                              _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                  >         /  / f㌻      ⌒′
               North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                        r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                         ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
               c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
           __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
         √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
         ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
       く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
               え,,__    _〕   /⌒^
            r≦_r气____,,戈 __,rく
               ______ノ⌒^′
          r‐‐ヘ__} ̄\
              \_                                                /}
            ]                                      ___    / /
               〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
   r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
    .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
   {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
   /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
 /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
 7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
_└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
   八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
    ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
  /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                         〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
                           冫                 ⌒^´            /
                               廴__                                ,′
                              ̄ ̄

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まずロンドンから船と鉄道を乗り継ぎ英領ロシアのモスクワへ向かう。
  かつての大国も今や我がイギリスの版図であり、インドとつながる重要な拠点となっている。
  モスクワ、マシュハド、ムンバイとユーラシアを縦断した3M政策だと新聞に書いてあった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


603 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:42:55.82 ID:cGS4F62R (34/84)



         ∧
        _//∧
        |二|ニ|
        |」」|」」                              ☆
        /i:i:i:iマム                               ||
s。      /i:i:i:i:iムi:iム                              |::|
  ≧s。  /i:i(_)(_)ムi:iム                           |: :|                   |           |
i:i:≧s。 _``'|二二二|≧L_                             |:_:_:|                   ハ           ハ
-从i:i:i:i:i:≧|:_:_:_:_:_:_|:_:_|  ≧s。.,_                        |:YY:|                 /__',        /__',
从ミ:_ ̄≧=- 二二7__≧i:≧s。.,  ≧s。.,_               _|:|:|:|:|_    ∧           Y^Y  ___  Y^Y
彡ミ彡ミ〕ニ=-: : : |::::|:::II:::||」」_i:i:i:i:≧s。.,_  ≧s。.,             |ィ≠ミ|    口          _i_ {^^^^} //\ Ⅵ^^^^}  i
;';';ミ爻ミ::ミミ: : :ミミ::|::::|::: ::::||_ 二ニ=- 」_i:i≧s。.,/ ___     ハ |YYYY ハ  /∧         ∧ }ニニ/_/:_:_:_:_Vムニニ{ 癶
;';';'ミ爻彡ミミx彡ミ:|::::|:::II:::||: :| ̄丁 =- ..,,___≧=-_|[]:[]:[]:[]|\__|I|,|:| :|:|: |,|I|  /i:i::∧        /i:i:Ⅵ_|_|_|┴┴┴┴|_|_,|_Ⅳi:i:i:ム
;';';';'ミ爻彡ミミ彡ミミ、::|::: :.::||: :| : : | : : : : : : : :≧=┴ー─ー┴┬s。.,/二二二ムニニニ≧= ┐       }^^^^|:∩::∧:ロ∩:ロ ∧:∩::|^∩^^| ∧
;';';';'ミ爻彡;';';'ミ爻彡|,、: : ||: :| : : | : : : ::_:_:_:_|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_|:_:_:_:_:_| : : : : :::|: :t :::t:::|ニ|      」zzzz|==/vvムvvv/vvム===|ェzェ「|'⌒Y Y
;';';';'ミ爻彡';';';'ミ爻彡;';';'ミミミx : | : : ::|三三三三三三三三三三三三|三二|:|: :t :::t:::|:::::|ニニ八ニニ:|:::::::∧:_:_:|ニニ|::∩: |ニニニ|:∧:i|ニニ|─‐|‐|
二二二二二二二二二二二二二二∟:_:_:_:_:_:_:_ : : : : : : : : : : : : ::::: ̄|~゙|‐‐「」 : : : ::|:::::|: : : | :| : : :lニ[]:|ロ|:ln:|:[]:i|ニニニ|::[]ロ |:|ロ:|:|[]:|=|TTTTT
                        __|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_|:_:L.⊥⊥: : : :|:::::|: : : | :| : : :|ニ|:|:::|:|ニ|ニニ|::|:|:|::|ニニニ|:|::::|:|ニニ| : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___,,,,... -┴────────'' "  ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    __,,,..   ----──  ''  ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   イギリス統治以来、ロシアでも立憲政治が敷かれ、ロシアの経済規模は右肩上がりらしい。
  実際訪れたモスクワは、東洋と西洋を結ぶ玄関口としてにぎわい、東洋の産物が市場に並んでいた。

  それらの事実を持って政府は現政策の正しさを主張していたが――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


627 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 14:54:10.96 ID:cGS4F62R (35/84)



                         _  -……‐
                    />''"´           ><二ニ=- 、
                  _仄^ア´                      丶、  ̄\
               ∠〈__/        /           ∨ ⌒\   \
                 / 〈__7     /                          \
              ∧/7    ^ア               !     `
             { 〈 ∨    ⌒7  /       /         |      '
              V∧i   \7  /                  |     |   i
                 〈_ |        ;                |     |   |
                 〈_ i八  │  i         |       /|     |   |   反英テロが潜伏してるかもしれないので要注意。
                 〈_'   \|  │     /l   |     |    リ  |
                    〈∧丶\!  厶i   -| /冖¬ト   /ィ¬ト /]/ 八|   路地裏には出歩くな。
                 ^入/こi i   レヘ|斗伃外∨|  /レィ伃ァレ|   /
                    / j{|{^| i     汰 ヒJ゚ソ   |/   ヒソ /i|/|/      労働者が仕事を終える深夜に出歩くな。
                  /   /八 | i     i|´           {  ' i|
              /   // ∧| i     i|            ノ /  i|        人ごみの多い街ではすりに気を付けろ。
                /   // / _| i     i|                 i|
              \_{{__/ /ー| i     i|     ー  ´ イ|    i|
          -‐……<_乂. | i     i[>      イ|  !   | l|        ……この辺の心構えはどこも同じですね。
           //     \ \   レi     |ト .,,_/>‐   |  !   | リ
                   ヽ \ |N  │_ノ⌒い     |   /|/
        ,″       ( 〕   丶 | /V'´ /匸} \,___|/|  ′
          |[        ( 〕    ∨  //⌒「\ ∨ || ∧
        |[.          \〕    〈    /'   |    〉 ]/  ,
.         |[              ∨    \_/│  |\_/( 〕  ]|
.       |[.            人    ││  、 \ ∨/   ]|
.       |[.             〉/   ││   \ 丶ヘ   ]|
.         |[                /     ││    \__,>∨  ]|
       |[          \丿    └┘          ]|
          `、           \               } リ
        |\            \丿            ノ    リ 〈



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   インドでもそうだが、旧体制から解放された人たちはその後どうやって生活しているのだろうか。
  そこら辺の詳しい話は新聞にも書いてないので浅学な私にはよくわからない。

  ……なお余談だが経済発展に伴い植民地での犯罪発生率も右肩上がりだとか。
  彼らが犯罪に巻き込まれず平穏に暮らしていることを祈るばかりである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


661 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 15:02:50.92 ID:cGS4F62R (36/84)



蛇足ですがこのご婦人たぶんわかってて皮肉で書いてますねw>犯罪に~



             / ̄ ≧ー―― 、    / ̄⌒`ヽ
          fヘ ̄ノ ´    >    > 、;/⌒⌒´\l
        /|/´ /   .,          \      l
       〈 /   :/    /            ト、
       .∧/   :/   ./      /   ハ    ヽ
      / i   /   ./   :/ / /  ./j :|   ハ
      入レ ヘ :/   ./_ ,ノノ ノ :/./ j .j  .l   l
     / .:l  _/   .//ソノ`タ丿 :ソノ ./ イ  j :l :|
     \ _|,/ l   《フ≡ヲ乂 ./.ノソ  / イ  / /|ヽゝ   そしてシベリア鉄道へ向かいます。
     (ヽ :〈 H    代心ノ  `   /√`代 ,イ イ ノ
      >ト、.|   :| ゝ゚-       と壬レタ ノノノ      ……モスクワ駅、めっちゃ広いんですけど……。
     /:::/.:.:|ソ   |.:|         /じ.ノ 》/j/|´
     //.:.:/l:.|.|  |.:|        :i  ヽ"〈 /   |
     \.:.:.:」.|:.|.|  :| |.    √`>   ゙゙゙ /  l :|
     /:.:.:.:| |:.V、 | |      ´    .ノ|   | :|
  / ̄ ̄ ̄l⌒\ヽ |ヾ. \_     <  .j   j :|
 /      .\  \ヽ   /         .l  ノ|ノ
./         \  >-仆-、      .| ノ ソ
l          .| 、   ハ  .〉、_____レ   ト、
|          .| \ ├ヘ,/、   } 、  \  ノ )   ー=ァ
|          .|   ,〉=〉:.:.):.:.\  l     j /  ´   ~ ̄´了
|          .|  ./:.:.:.ト+、.:.:.:\.l .l   .〉          ̄又
∨         .ト l.:.:.:.:.|:.:|l:ヾヽ:.:.:.:.}  .l ,ノ--=、     ∠⌒.ノ
..∨         ヽ|:.:.:.:.:.|:.:.ト.:.:\j.:.:ノ  〉     )/ ~ ⌒´ノ
 |∨         l{.:.:.:.:.:」:.:レ.:.:.ノ ~ --=´`\   ノ て /
 | ∨         l ̄[:.:.:.:.」:.:.://´      j/j~ ̄ ̄/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   シベリア鉄道以外に各地へ向かう鉄道、シベリア鉄道も客車駅、貨物駅、
  それに貨物を運ぶスペースに脚韻をもてなすレストランや商店――とにかく広い。
  幸いシベリア鉄道は「煙の出ない」新型車両を使っているなので見た目と位置ですぐわかったが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


685 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 15:17:10.58 ID:cGS4F62R (37/84)



    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ   そしてモスクワから列車に乗り込み一路日本へ。
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´    流石に長距離路線だけあって
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ
  / j             .|   |.:.丶     客室はホテルのようですね。
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   因みにここで豆知識だが、シベリア鉄道は日本が運営している故か既定の料金さえ払えば
  誰でも一等客車に乗れるし、根性があるなら貴族だろうが三等客車に乗ることも可能である。
  行ったことはないがアメリカもこのような感じなのだろうか。

  というわけで、一等客車の廊下で精一杯着飾った黒人とすれ違っても驚くべきではない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


708 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 15:25:21.12 ID:cGS4F62R (38/84)



          ー ァ、´ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ `` ー- 、
           /  丶、              丶、
          /     丶、             /\
        /  ,. --- 、                /   \
.      /   /     \ ,.  -‐‐ ‐ - 、   /      \
    /            .,ィ'i/ ´  ヽ、\ヽ.
  ==く. -── --     /   ヽ、 、 ヽー メ、
    ヽ         ,'   //、 、 \ ヽ ハ/ }〈!
      ',         i   i i i \ヽ.__ヽ V V/ノ
      ',      ハヽ i i ≦  \rr‐ァ| il | i ,. -- ‐‐ ‐‐ -- - 、
       |.        iNヘヒj    ー'' | li |メ、
       l          | llヘ  ____,   | il |i i
       i          | il l \     /| il |_./
      ノく     o | li |  >-r '  ノ.ノ.ノ !    \       え? 道中?
     </ \      .从.リ //レ'´ ̄ \」     \
     ij    ヽ     /// /Hヽ   /  >‐へ    ヽ    ……延々と大平原でしたよ。
          ヽ  // <// i 〉/  」   ',    ヽ
           ',//    | .| | |   l /      i
          //!       i_」i_」.  i/     i
         _//  i,. -‐ 、i  ,.. -‐- 、 i      /  __ __ _
.   / 7 /´____ Y   i.    ',         i / ./ / ´
   / / f´ ____ 〉\ー }     ',      レ' / ./
   | .| f´__ _ ノノ.  〉八.    ヽ     /    /
   乂ゝ. __  `ヽ._  ___/  ̄ ̄ ̄` ァ'    /
     \_-_   `/  i            /
      `ー -- i____/              /
            /\`ー ─ -- ───〈
             /   `ー ‐‐ ‐‐ ‐ ´   ヽ
          / /          i    ヽ
            / /            l      ヽ
         / /             l     ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてそのままウラルを超え、日本の陸の玄関口エカテリンブルクへ到着し、一時下車。
  一体どんな不思議な光景があるかと半分ワクワクしていたが、ぱっと見はほぼロシア風であった。
  この町はロシア帝国じだいからある鉱山都市でもあり、その建築物をそのまま使っているのだろう。

  また歴史が深く代々ここに住んでいる人物が多い故か、住民にもロシア系が目立つ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


730 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 15:34:29.86 ID:cGS4F62R (39/84)



       ____   _/´ ̄`ヽ
      . ´  `´  \⌒V         /}ト.
.     .         ヽ.        // //
     l l  i ト. j ! i ヽ }       // //
     | l,ィTリノノノメ ノイ      // //
     | | ltr'!  ltr'リl |      // //    それ以上に目立つのは国境と鉄道を守る日本軍と
     | |>"" ー ""ィll l     .// //
.    乂ハフ´`Yヘ`くレ'' <\__// //      各地で作業をしている重機や建設作業員ですが。
     / 、   ハハ \_.\ /〉/〈
    /  rへ ん~'ヘ    `Y⌒)__ `ー‐┐
    !  Vハ.`v‐..‐..‐ヘ`ー─へ「(二ノ ̄ ̄
    \_ノ.ノ レヘ:__:::∧   〈///‐'
       ``ー/.::: l::::::: i::::.,   ー′
        /.:::::::l:::::::: l:::::..,
.       /.:::::::: l::::::::: l:::::::.,
      く.::::::::::::l:::::::::: l:::::: 〉
      /::..>‐‐ r --r--‐'´
     /`ー/   ト--{
    ,水く/   {/´水
   (  ̄ )    レ'´ `ヽ
     ̄     `ー─ '



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   各地の都市はシベリアへの移住者を呼び込む拠点とすべく全体的な改築が行われているらしい。
  最近になって上下水道も整備され、あの航空機を離着陸させる「空港」すら建設中なのだとか。
  こういった話を聞くと、確かに日本という国は技術力の高い国なのだと思い知らされる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


737 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 15:42:17.14 ID:cGS4F62R (40/84)



             < ̄`ヽ
.              `ヽ !_.... -─- .._
             ,  -一,        、`''ヽ,,_, へ
         / / /ハ i     、i   ヽ   \ ゙i
        / /  / ハ ! 、   ゙|    !    ヽ人
       / 〃 ,.ィ´/ 小x.、  |!  ∥     ゙、 冫
       i /i  k=レ  弌ヽ、\ | i  |      レ'、   まあガチの鉄オタに言わせれば
       V ! 芹j   乍≡气、`| !   |_ -─  i  }
         / ∨ヒン    !じ ノ 〉| !   |-─ ´   /_ノ    それくらいシベ鉄に乗ればすぐわかるそうですが。
         /  ノr`    ┴─''´ | !   iへ_ / /´!
        ,' , {         u   |  i | /,彡 /__」
       i / ハ  i ⌒ヽ      |  i ト'彡/ ´/       私は旅行好きなので鉄道の揺れ具合だの
       |i   人 ヽ  丿    イ   i //:::::\´
       卜 i  ヽ     _   /,  リ'::::::::::::::::::ヽ        エンジン音だの食堂車の食事だのと言われてもさっぱり……。
        ,ハ  !  `一 7´1r‐ /,' ノ'¨`ヾ:::::::r、::::::',
        ヽゝ'⌒''ー∠イ::::ヘ ' '"´     ヾ:::」 `一′
         /,   /::::::ノr:::ヘヽ     / ̄`\
        ! i   ぐ:::::/ |::::::::ヽ\/     `ヽ
        |, l / 〈:::/   ト:::::r┘ /          |
       /!ノ  V    !_」 ゙,,! !        イ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、鉱山と軍人の都市、東洋と西洋の境目エカテリンブルクを出発する。
  その後停泊する駅が東に向かうにつれ、ロシア風の建物が少なくなり
  アジア風というか何とも言えないな建物が目立ち始める。日本の伝統建築かと思ったが違うらしい。
  なんでも、シベリアの極寒に耐えられるよう新しく設計された建造物なのだとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


752 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 15:52:06.01 ID:cGS4F62R (41/84)



  , へ   ,. -――‐<ヽこr-、
,ノ⌒ _,.\'´   ヽ {  Y´   `ヽ
 ,/         i ゝ┤    '.
./      ヽ    | {  ヽ    }
.l       |    | `r‐〈     ノ       あと目立つのは車両ですね。
ノ i   | i   |     |  ヽ _〉_ _ ∧
ヽ |   ! ヽ ヽ|    ト、  ∧__〉 ソ       屋根どころか側面も金属板で覆った車両が
 、 ト、斗<ト-|    レ/  / /! ヽ \
  ` ヽ弋ッ  |    |レヘイ / |  ト、 〉      民生品として使われているというのもすさまじい話です。
    ノ    |    | /〈__/!  ! 「
    ヽ _   | / ̄ ̄`ー  |  ト、「 ̄ ̄ \
     `ヽ   /  \       \!        \
        `1  / ヽ                   ヽ    産業革命の栄光云々と言っている間に
          |  /   V /           \   !
          /   /  レ'             ヽ〈    技術的には日米にすっかり水をあけられてる気もしますね……。
       ///    {                |
       〉 '    / 〉               ∧   我が国も中華の零落を笑えなくなる日が来るかもしれません。
      /   /  / \           {{    \
      /        /    \/        ヽ     \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   何かあればこうした車両や重機の技術を活用し、高度に機械化された日本軍が動き出すのだろう。
  ドイツ人が何かにつけて黄禍論を騒ぎ始めるのもわからくはない。

  ただ、こんな何もないシベリアを抜けてわざわざ自国を滅ぼしにくると思い込むとは
  きっとドイツ人はよっぽど日本に恨まれるようなことをしたのだろう。恐ろしい話だ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


772 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 16:07:43.77 ID:cGS4F62R (42/84)



          ..--──==‐‐-..       ,--
      ハ ´            ` :... r/⌒ ヽ\
   r-《ノj                `::...     \;
.  /{ヘハ.                   ヽ    ノ
  ./ { }}                     :.
  ′冫,                     .',
 { 从ノ      |    |  |i .|  }     |
 .{、{ }l  ヽ    .|     |  |i.斗‐-ミ /   .!   そしてだんだんと進んで行くたびに
  《 r^jl \    |    ハ 八/  / ! /  .} ノ
  ";t.{i \  .V⌒,   ノ/ |/ ≫=、/}/ i //     徐々に人口と日本人の割合が増えていきます。
   ヽミ  \ |ヘ/   /   《ん′イ / |/
    》t、    ゝ   ,     ゞ′ V
    /: :リ: ,.   /   ./             `;
   /: : :j|八  〉   ./            イ        ……え? 中部シベリアの主流は中央アジア系?
.  /: : : jj:}: :i ./   ./ \       ー/
 《: : : :ノノ|: :V   ノ   >、     /           ああ、そうなんですか……。
  \ノノ: ||: :;  /|_____厂 ¨
   |: : :人//i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄x,,、
   |: : } ヾ/ ` :..        t;;,、
   ゝ=’ /,ノ ⌒ ヽ、 ` - .. _____ i;;,,
       //       \      ` ゙;;;,ゝ、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   チタに入る前に見えたのは、かなり前に作られたと見える鉄道を迎えるように
  左右に広く、幾重にも地面に刻まれたラインと防御陣地である。
  話に聞くロシア主力軍を迎え撃った縦深塹壕陣地、通称「ノギ・ポジション」というものであろう。
  しかも、むしろ鉄道からでは見えないような形で掘られた陣地の方が遥かに多いという。

  鉄道で向かう道中でそれらすべてのラインから火砲と銃弾が飛んできたかと思うと
  突っ込めと命じられた旧ロシア兵に哀れみすら覚える。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


779 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 16:15:22.85 ID:cGS4F62R (43/84)



                                      r¬┐
                                    ノ;:;:;:/
                                        {:;:;:;:/
                                     ノ;:;:;:!   どうせですから英領のある
                                   i:;:;:;:;|
                  ,rヘ_                |;:;:;:;:|   満州の方を通って向かいましょう。
                    /  ̄ ̄ `ヽ|__             |;:;:;:;:|
             ∠._    \ \jハト、          F-- 、|、
            /,ィ⌒  | ト、ヽ\ VK   jーz. -―‐ -'::::::::::::ノ \
              //.|| i |i\\ヽヘ i代ー<二.ヽ:::::\\::::::ヾ::::::::::::i
           i/ || ,|Hハ. 'ヘだ!| ト:r' ---、 } i:::::::::}__,}::::::::}::::i::::::|-- - 、 __
             _∠ハ ヽ. |fだ! ,  リ .ハ」 \.二ヽ |:::::::::::::::::::::/:::/::::/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
         /,ニヽ. メハ! ヽ__',r:/ /-一  ̄ ヽ ∨::::::::::::::::::::::::/::::: / ̄ ̄ ̄ ̄
            | ,  r‐/ / r''´ 〈 〈 !/   /    /ー――¬--―┘
         ヽi、 {. |/´\Lf'ーL..ゝ-―' ー-- ''′
             ̄ \ i i、ヾ>
                  l_| ||_|U
                   `



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   このチタで満州から大連に向かう東清鉄道と、満州を迂回しハバロフスクからウラジオストクに行く
  ウラジオ線に分岐する。
  せっかくなので中華から切り取られた欧州、満州自治州へ向かうことにした。
  異国情緒もあるが、純粋に数年で人口が数千万に膨れ上がったという地方に興味もある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


786 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 16:22:20.52 ID:cGS4F62R (44/84)



            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{   ハルビン人口めっちゃ多いんですけど!?
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まず満州の駅について驚いたのがその人の数だ。
  10の国から承認が集まり、その利権を求めて現地の東洋人が群がる。
  そうやっていつの間にか主要都市は急激に成長したらしい。
  街並みは各国の伝統家屋や中華らしい建物が雑然と並び、世界の縮図を見ているかのようだ。

  人もこれまた民族人種関係なく種々歩き、一見すると人種融和の理想都市のようにも見える。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


794 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 16:33:47.61 ID:cGS4F62R (45/84)

   784+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 16:19:35.65 ID:+BJ64JYg (21/42)
   >>773
   真っ赤に染まったインドなんて恐ろしくて想像したくないなー

   それにしてもこの人縦深塹壕陣地なんてよく知ってるなw元軍関係者かな?



>>784
こんな旅行企画くらいですからそれなりにインテリなんですよたぶん。
「よく知らないけど名前くらいは知ってる」とかそんなレベル。



           _, ------,,,,,,,___
       _,,-''´        ¨ヽ,!,,,_
     ,r' /   ,r' i ::. :. :.   ` 、ト、
     / .:/ ..:i .:::! ./! :::. :::.::.  i  ヽト、
   / .::/ ..::::!.::/!./ l i::.i :::.:.  .:l .::_;;;〉,!
    ! ::/! .:::::!::/ l ! l l、 !.::i::i :::l..:¨./7l:〉  まあ、よく見れば白人たちが大手を振って歩いている中
    li :! l.::i::::!::! l:!  !-!ゝl、_!l_ :::l./:/::!;!
   lト、! !::lヽN  `  ヽ! ヽ!`! `l、/::/,!   大陸人たちが縮こまって隅を歩いてますし
      ト!:::i ̄    ̄ ̄ ̄!.::::! !/,ド、
      ! ! ::l、r‐'''''''''‐;    !.::::レi,;,l'i,:,ヽ   白人がいないところや少ないところでは
       !i;! ::l;r''ヽ  f¨ヽ_/!::::i:K:,;,l l;.:,:_;!
       !ll :l !二! 茶`!ニlY’l.:::::!:!/;,;! !:.:l    出稼ぎの大陸浪人愚連隊が練り歩いて
      l!l :/!ト┬'   Y´`´l.:::/l;!!;.;,! l:.;,:!
      レ′!_i>===='’ `レ" _,!ヾ;! l:.;,r′   一般市民を震え上がらせてるらしいですけどね。
         /! /  `i、ヽ !/!   '’
       /;,;,;! l   l 〉:i`ー''!
        `!:,;l  !   l':.:.:`、;,-`i
        レ'l  !  l;,;,:.;,:.ヽ;,;,;l
        V  (l   ヽ;,;,;,;,;,;,`;,l
        /   /   `!;,;,;,;,/
      /  ,r'7  _,f¨ ̄ ̄
       `ー''’ `ー"



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   人口の多さや入り浸る勢力の多さも関係あるのだろうが、今までの日本都市に比べると
  全体的にカオスを内包したダイナミズムを感じさせる都市であった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


806 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 16:45:08.99 ID:cGS4F62R (46/84)



 r /                ヽ \
 ゝ{        ハ     |     ヽ  )
  》i  l   .|  _/_」 .,、  ji  、イ .}
 ヽ.|ヽ .|  ..|  ,′__V } ハ∠.`| ,リ
  /.i ヽ j   ll Y´〃1 レ  〃1ヽノ
  弋 ハ  .ト′ {:::j|     {:::j| | |   なおこれまた友人から聞いた話ですが
   tx゙ j   |   ー'   、 ー’ | |
    ゙vi   .l、 ' ' '         ノ |   大陸で日本人と他の大陸人を区別する方法があるそうです。
    /:.、  ;:.、   r ァ   / |
   /:.:.:.:.i:.   ゙ :.>   __,. イ|  ノ
   /:.:.:, -一'r-`._ n r―――くヽ′   道を練り歩いて相対した時にすっと道を譲ったら日本人
   \/    \/´ ̄ }     {ヽ!
   /     _.|  ̄`}    {ヽ|     逃げるようにサササっとよけたら大陸人なんだとか。
   /     ∨_/  ┬ノ___,ノ )
  ,     /Y } _ノ:.:.└―┘- '      私にはどう違うのかさっぱりわかりませんが。
  ,  _/  |, ゝ´《:.:.∥:.:八_{
  {  /    .リ   ヾノ"{ ´  }
  |     /       |   /
  、  /三三三三三ll{{  /
   ~ノノ三三三三三三l从 ̄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお何人だろうがとりあえず日本語で礼を言っておくといいらしい。
  日本人は行動の割にプライドが非常に高く、「譲った」ことに対し無反応だと気分を害するとか。
  なら自分から譲らなければいいのにと思うのは私だけだろうか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


824 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 17:00:51.15 ID:cGS4F62R (47/84)

   807+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 16:45:18.36 ID:+BJ64JYg (22/42)
   10の国から承認=>10の国から商人
   かな

   ご婦人、満州は日本ではないのです(強弁


>>807
ありがとうございます。



 ∥   ,;_/               ''\」...
 /    ,(/        ∧         \|
     / 'i /   |   /  、  、 ヽ  ヽ  'ヽ
    /  | .|  .:|  .l .i   i l. |::.  |.   i  |
    |  | i   ::|l  ::|| |  | |: ハ:  j:::  .|  |
    |   |::レ、::┼ :| | |  |.i|: j个 ┐i:j 、ノ  |   現在のエンペラー(日本)が皇太子時代に
    |  t::|;;{ :::}ヽ__| i.|  |j | j -|.」...|:j: /:::,   |
    |   :|,.:il/っ^チ、`i   |j/っ ^ミ\ゝ:   |    私費を投じてまで下水処理場を作らせたらしいですね。
    |  :|i丶 i.,,∪)       |.,∪;;ノ /:|:::  |
    |  :|;;i  `ー°   :l    ー°  |::::..  |
    |  ::|;i             ,      .:|i::::..  |    ……それまでどうしてたんでしょう……。
    |  ::ト;ii,      ー-―┤     ..jj::::.  |
    |  :::|. ヽ             ..:::/ j::::  |
    |  :::|   >,..         ...::/;;;、 |:::  ,|
    | , :::::|/;;;;;;/ `ヽ、..    ...::::l 丶、;j::   .|
    'i | ::::Y;;;;;;/  _|::::::::.::..'''''''''' |   /:: .ノj
     |i .::|i:|;;;,」┌< __L;;;::::::::::::''''_」> ノ/i /
\    丶::|丶/     /ii/ii、´    ノ'、|ノ
二フ ̄ ̄ヽ/l   /,;;;;/;;L;;l;;;,,,\..    フヽー´ ̄ ̄
,,,::ヽ\  /  \/,,;;;;;;/j;;/ ヾ\'';;,,,\. ノ  /  ̄::::::::::::
  \| \/    \,,//;;j   |;;:'\,,;;'''/  /_ ::::::::::::


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして大連からは船に乗り、朝鮮半島を経由して日本の福岡へ向かう。
  途中で寄港した仁川は……まあ、異国情緒あふれる閑静な町であった。
  おそらく読者諸氏が「アジアのひなびた街並み」と言われて前情報なしに思いつくような町だ。

  観光で半日ほど立ち寄るにはちょうどいいだろう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


830 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 17:09:34.73 ID:cGS4F62R (48/84)



            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })   あといい忘れてましたけど
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y     この大陸連絡船滅茶苦茶でかいですからね!
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   タイタニック号の悲劇は記憶に新しいが、大きさで言えばこの船も負けてはいないだろう。
  大陸と日本をつなぐ貨物船も兼ねているかららしいが、遠くから見ると建物と間違えるほどである。

  これもまた船体を見るだけで日本の技術力が分かると言うが、例によって私にはよくわからない。
  船体の継ぎ目が云々だの煙突なくて云々だの巡行速力が云々だの言われてもさっぱりだ。
  少なくともイギリスと同じくらい巨大な船舶を作る技術があるのだろうことくらいはわかるが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


835 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 17:16:42.14 ID:cGS4F62R (49/84)



          ,r''''''''‐-.,_ヽ、_,,r‐----..,,_
              ,,,r`ヾヽ      `.、__
            _,r'´ ,r'7_,,          `iヽ
          ,r;'r'7´ / // ,r / i,    i,   l `iヽ
           // / , i i l / /  l i i  ! i l ヽl,
         レ' l /! i ,/ レl,/   ! i'l il i l .! l Z l ,!
            レ' ! i l ,r-、   レ' レ'l !,! !  l__,ノ!,!
            Vl 'i l i 。!   'つ、!,N ,! ,i ! ,ノ   さて、本当に長い旅路でしたが
             l l l ,,`´    _l 。,!ト, ,イ ト、! Y´
             Vl l、  '___    ̄ ! / /-'/_,ト、     日本が見えてきましたよ。
              l !ヽ、ヽ_,! ' '_,//./,/`、ヽ l
                ! l'´ _>-、‐'´レ' ,/i`ヽ l l !     あれが日本の玄関口ですか。
              ん`,r' / ./ l ,/_,/  `,/`、!l__,!
                ! / /へ/ レ'   /  `ー-,、     ナガサキでしたっけ? フクオカでしたっけ?
               _,レ,,,,,l-l7''フ,rヽ  /  ,r‐'' ´ `ヽ
             ,ノ ,r'7´ /7 l/ ヽ'  /      !
             `ー'<_,/ / /    / ,, ''    ヽ
               /  ', /ー''     ! ,, ,, __    `、
               `、  ', ,'      `、- ,, _  ̄   `、
                `、 ', ' ,     , '`ー-、 ,, _   ー `、_
                 `、 ',  ' ,  , ', ', '  >、  ̄  ,, _ ,  `i
                   ,r`、',   ' ', '   , ' `、 ,, _      l
                /  / ',' ,' , , '  ,  '_ , ' 人`、 ' ,     l
               /- '' `ヽ'_ '  ' - ‐  ,/ _,/`ー`、 ' ,_  ヽ、
             _,r'     '´`、`ー----ー''''´ /, '´   `、`ー、   `、
          __,,/ ,r  ,r‐'7  /´l,_      /; ,  , '   `、  `、   l,
        /  ̄'。‐-<_,,,/ / ,/ ; `ヽ、  ,/  ;.' ,'      `、 /_,,,,,,,,l_
        l--.,_ 。 /__,>-‐''''´ ;  ', ',`ー′ ,' ,'  ,'       ヾl′   l,



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そうして船で移動することしばし、船の上から見えた日本の町並みは――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


841 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 17:19:01.94 ID:cGS4F62R (50/84)



































; ; ; _____: : : : : : : : : . . . . . . . . .
\ !; ; ; ; ; ; ; ; ||\. . . . . . . . . . . . . .
 :.\ ; ; ; ; ; ; ;||  \. . . . . . . .                         ll_/
 i  :\゙ ̄|| ̄||\ |, , . . . . .                           lイ-i/
\ .:  | ̄!! ̄!!\\|, , , , . . . .                           .i||-i/:/:/:/
 i.\  |: : ii: : || ..:\|, , , , , , , . . . . .  .  .  .                .i||-i/:/:/
 l  :\| ̄|| ̄||\/|; ; , , ___ , , ,____. . . . . . . .          . . ..i||-i
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|\,,//: : : |___|\|      |\..... . . . . . . . . . . . . . . . . , ,,l||-l
 i.\  |i : ii: : || ..:\|  :\,, : : |___|  \ (⌒))゙ |  .|; ; , . . . . . . . . . . . . , , ; ; ;l||-|
 l  :\| ̄|| ̄||\/|:\:\;.\...|___|   |∠==_ |  .|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l||-|/i/:/:/
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\;|,|____|   |_____.|  .|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;; ;;ii ̄ ̄l||-l/i/i/
 i.\  |l i iii i || ..:\|\;\;\i|..|,,,,,|\  |;;;;:::::::::|\|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;;; ;||    l||-l   :
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\;\;\l|..|;,,,,|\\.|iii|\、| |;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;; ;;;||__|||-|   :
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\l|..|;,,,,|\\|iiil|  \..|;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;;; ;;; ;;; ;;;;l ;;; ; |||-|  : :
 l.\  |l l iii i || ..i\|\;\i\l|..|;;,,,|\\|iiil| |\. \; ;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;; ;;; ;;/|,-─|||-|/i/:/:/
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\i\l\l|:.|;;,,,|\\|iill| |..:: |\|; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;;|: i | ;;: . |||-l/l/i/
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |.::; |.:..||;;; ;;; ;|iiiiiiiiiiiiiiiiiii| |/| ;;; : |||-l   :
 l.\  |l l iil i || ..i\|\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |::;; |.::;||lllllllllllllllllllllll| |: i |,-─|||-|  : :
 l  l\| ̄|| ̄||\/|i\l\l\l|::|;;;;;|\\|illl| |:;;; |:;;;||lllllllllllllllllllllll| |/| ;;; ; |||-|  : : :
\... l  | ̄!! ̄!!\\|l\l\l\l|;;|;;;;;|\\|illl| |;;;; |;;;;||lllllllllllllllllllllll| |i l | ;;; ; |||-|/l/i/i/
 l.\  |l l iil i || ..i            \|llll       llllllllllllllllll| |/|,-─|||-l/l/l/
 l  l\| ̄|| ̄||゙  / ̄ ̄ ̄/|. ̄|||\ __,,.∠ ̄ ̄/~ト,  .,.,--──--、、| ;;; ; |||-l  : : :
___....|___q_∠___p_/_|____||_|__i'ノOo-oOソ ̄l~,、! l.<______>l . ;; ; |||-| : : ::
       (()0)=ロ=(0()).-,.-、.l ー|,-、 j⊂口ニ⊃/.l-''~゙' .{iiiヽ,__=_,/iii} . \|||-| : : : ::
       ⊂ニ口ニニ⊃リ_/  l|ニニ_i l|_) ``´  ``´ / [___口___]  \-|/l/l/
        ヽゝ_ノ ̄~ヽゝ__ノ,,,ヽゝ_ノ'''       /   ;;!_.!;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;!_.!    \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                         \デェェェェェェェェェェン/

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


865 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 17:40:37.19 ID:cGS4F62R (51/84)



                  /⌒~`\
               _//⌒´^ヽ, )
        r=-. 彡   ̄ ̄ソ= 、   ソ
       ノレ´  イ       .ヽ
       (:/  ./     ハ  ヽ.\
     /l  ./:/        .ト ヽ ヽ, :.
     .〉{ 、:l j / /    |  | j .ト. い .:j
     〈 :|\ノ:| :i| ./| ___/_ノj ノ -l个=.:j;レ
     .>|ミノ i /iヲ丁,.ノV/ノソ チtjノミ、
     ( :V   v }j仆ヘ气ソ   {咋 》| :ト:\      おそらく現実に見ないと
     冫   .j .j 乂_ソ     ヘ_ソ | .い\ヽ
  ./フ   ノj 人. ¨      ` '.ノi  :j .ヽj    想像しづらいかもしれませんが
  ヽ:.:/  ./:冫ト., 、     ^  / j  .ノ  ゝ
  ,う  ...::.:.=ソ,イ.:ハ }  :.....   / ./彡´
. /:.:ヘ (  .,´ 、〉:.:.ノ`ト 、  f __. (´ ⌒ヽ
/ :.:.:.いソ./   ヽ~ \   ` X__./_\  ゝ      「ロンドン塔のような建物がそこかしこに立ち並んでいる」
|__:.:.」  /    .ハ  \ .....Y^ゝ.:.:.:.:.:.:.)  |
     |      ハ  /:.:.:.:.::〉ノ=-=≧'\ .|
    .|        ノ ヽ、.:.:./:.:.ト.:.ハ     、
    |    .;   /  ゝ' /:.:.:/ .l:.:.:j    j       そんな情景を想像してください。無理矢理に。
    |    .;  j    /:.:.:./ /:.:.:.)    .l
    l     i  j    i.:.:.:.:ノ /.:.:.:ノ    l
    〉    .i /    {__:.:/ (__彡'     {
   /      Yヽ          ....=ー彡
   ヽ      〉 〉     ......:::彡:::::::::::::::{
    ヽ    .l  冫:::::::..:::::::::::::::::::::::::::::::::入



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこれまたそこら中に電灯が立ち並び、夜も明るく照らしている。
  あまり明るい場所は育ちのいい子女が立ち入るような場所ではないらしいが。

  そして大陸でもたまに見かけた車両がこちらでは舗装された道を走っている。
  アメリカ人が作ったT型フォードとやらが玩具に見えるような代物だ。
  おそらくこのまま塗装を変えて「装甲車両」と言えば大抵の人間は信じるだろう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


878 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 17:51:58.56 ID:cGS4F62R (52/84)



                         _  -……‐
                    />''"´           ><二ニ=- 、
                  _仄^ア´                      丶、  ̄\
               ∠〈__/        /           ∨ ⌒\   \
                 / 〈__7     /                          \
              ∧/7    ^ア               !     `
             { 〈 ∨    ⌒7  /       /         |      '
              V∧i   \7  /                  |     |   i
                 〈_ |        ;                |     |   |
                 〈_ i八  │  i         |       /|     |   |
                 〈_'   \|  │     /l   |     |    リ  |
                    〈∧丶\!  厶i   -| /冖¬ト   /ィ¬ト /]/ 八|
                 ^入/こi i   レヘ|斗伃外∨|  /レィ伃ァレ|   /    この福岡という街は
                    / j{|{^| i     汰 ヒJ゚ソ   |/   ヒソ /i|/|/
                  /   /八 | i     i|´           {  ' i|       世界最大級の製鉄所が存在する
              /   // ∧| i     i|            ノ /  i|
                /   // / _| i     i|                 i|       工業都市でもあるのですが
              \_{{__/ /ー| i     i|     ー  ´ イ|    i|
          -‐……<_乂. | i     i[>      イ|  !   | l|       ロンドンと比べれば空と海の青さは段違いです。
           //     \ \   レi     |ト .,,_/>‐   |  !   | リ
                   ヽ \ |N  │_ノ⌒い     |   /|/
        ,″       ( 〕   丶 | /V'´ /匸} \,___|/|  ′
          |[        ( 〕    ∨  //⌒「\ ∨ || ∧
        |[.          \〕    〈    /'   |    〉 ]/  ,
.         |[              ∨    \_/│  |\_/( 〕  ]|         もちろんプロヴァンスのような
.       |[.            人    ││  、 \ ∨/   ]|
.       |[.             〉/   ││   \ 丶ヘ   ]|         碌に工業化もされてないフランスの保養地には
.         |[                /     ││    \__,>∨  ]|
       |[          \丿    └┘          ]|          流石に負けますが。
          `、           \               } リ
        |\            \丿            ノ    リ 〈



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   だいたいどのようなものなのか、写真も併記するので興味があれば見てほしい。
  私は写真家ではないので私の驚きをうまく撮れているかはわからないが、少なくとも外観はわかろう。

  なおここは首都ではないし、ニューヨークのように首都よりも発展した経済都市というわけでもない。
  その辺は「IJA城下町」と揶揄される大阪や、首都東京の説明も見ればわかってもらえるだろう。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


893 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 18:00:18.45 ID:cGS4F62R (53/84)



             / ̄ ≧ー―― 、    / ̄⌒`ヽ
          fヘ ̄ノ ´    >    > 、;/⌒⌒´\l
        /|/´ /   .,          \      l
       〈 /   :/    /            ト、
       .∧/   :/   ./      /   ハ    ヽ
      / i   /   ./   :/ / /  ./j :|   ハ
      入レ ヘ :/   ./_ ,ノノ ノ :/./ j .j  .l   l
     / .:l  _/   .//ソノ`タ丿 :ソノ ./ イ  j :l :|
     \ _|,/ l   《フ≡ヲ乂 ./.ノソ  / イ  / /|ヽゝ
     (ヽ :〈 H    代心ノ  `   /√`代 ,イ イ ノ    そして福岡から特急車両にのって3時間
      >ト、.|   :| ゝ゚-       と壬レタ ノノノ
     /:::/.:.:|ソ   |.:|         /じ.ノ 》/j/|´      日本第二の都市大阪にたどり着きます。
     //.:.:/l:.|.|  |.:|        :i  ヽ"〈 /   |
     \.:.:.:」.|:.|.|  :| |.    √`>   ゙゙゙ /  l :|       「何故か国の陸軍が保有している」
     /:.:.:.:| |:.V、 | |      ´    .ノ|   | :|
  / ̄ ̄ ̄l⌒\ヽ |ヾ. \_     <  .j   j :|        世界最大の造船所と世界初の飛行機工場など
 /      .\  \ヽ   /         .l  ノ|ノ
./         \  >-仆-、      .| ノ ソ         色々なもので有名な工業都市ですね。
l          .| 、   ハ  .〉、_____レ   ト、
|          .| \ ├ヘ,/、   } 、  \  ノ )   ー=ァ
|          .|   ,〉=〉:.:.):.:.\  l     j /  ´   ~ ̄´了
|          .|  ./:.:.:.ト+、.:.:.:\.l .l   .〉          ̄又   日本人曰く「大阪は商人の町」らしいですが……。
∨         .ト l.:.:.:.:.|:.:|l:ヾヽ:.:.:.:.}  .l ,ノ--=、     ∠⌒.ノ
..∨         ヽ|:.:.:.:.:.|:.:.ト.:.:\j.:.:ノ  〉     )/ ~ ⌒´ノ
 |∨         l{.:.:.:.:.:」:.:レ.:.:.ノ ~ --=´`\   ノ て /
 | ∨         l ̄[:.:.:.:.」:.:.://´      j/j~ ̄ ̄/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ……なお多少地理を学んだ人なら「時間書き間違えてるんじゃねーよ」と思うだろう。
  だが誓って本当である。福岡から大阪まで3時間なのだ。私だって最初耳を疑った。

  なお大阪から東京までは2時間ちょっとである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


914 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 18:12:44.17 ID:cGS4F62R (54/84)



                     ___           __
.                   / __ ≫''“”    ‐- , /⌒^^`` ヽ
                   /__「/           ゙'<     j
.                  /〈 ア    /           \
                 { ア     /  /       :|
                 〈 7゙  / /  /        |     ∨
                 〉|l  | ,   /  /       |        ∨
                 〉|l  | |  -|‐ ‐|-∧   イ   }  ヽ
.                /:.ハ  | |ハ从へj/ 〕  / |___ /   |l |
                |:.:. :.\| |l 〔抖劣ミ 〕/ 从 /⌒´ 八 |
                |:.:.:.:.:.:.:| |l 〔 Vシ    x圻㍉ハ / j/   フランス人作家のヴェルヌが予言した
                  ̄ ̄∧ |l 〔      んア / j/
.           / ̄ ゙''<______ .∧   [       '   ,小  |l      機械の街並みをそのまま
          /   ヽ  }   ] .∧ ト  ゝ ァ  イ |  |l
.         /      〉    ]  ∧八 〕≧=≦⌒   |イ 八     丸ごと一つの島に押し込めたような町並ですね。
         /     /     .]  /ァ=ミ〕   トミ     | /
.        /     //    ≫'゚/|冖:.:.:\ [ :}   /
       /     / /   /:.:.:./:.| lト:. :.:.:〉   }
.      /     /      ヽ/:. :| l|:.丶/  /            なお東京と大阪、特に地下街は
      /     /∥        |:.:.:| 八:.:. :\ /
.     / ー≠- イ i{           |:.:.:|  \:.:.:.:〉             なんと現地の人間ですら
    /     〈 } 、         ⌒~     丶/
    〈        ノ     __    /      }               道が分からなくなる迷宮だそうです。
.     \     /\        ≠      イ
.      >''゚:.:.:.:.:.:.: \          x≦ /
    /:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.: \_____/  /
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /  /
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / ̄ ´



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   日ごとに新しい建物が並び、催し物があるたびにランドマークが原型を留めぬまでいじくられるので
  慣れ親しんだ道が次の日にはなくなっていることも珍しくないとか。
  この辺は流石に軍の町といった所なのだろうか。むしろスパイが入りやすくなる気がするのだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


932 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 18:20:14.79 ID:cGS4F62R (55/84)



    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ  あとね、ホントにテレビがあるんですよ。
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´  街頭のテレビ塔に庶民が群がったりしてますし
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ
  / j             .|   |.:.丶   頑張れば庶民でも買えなくもない値段で販売もされています。
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ      ホテルでも大抵の部屋には常備してるようですよ。
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j      少なくとも私が泊まったホテルにはありました。
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして「現政権の問題点と体制のいびつさ」「国民が政治を担うという意味」といった内容が
  平然と流されていて驚愕したところでその番組のスポンサーが陸軍であることにもっと驚愕した。
  この国は軍が全てを担っている聞いていたが、どうやら軍は反体制活動も行っているらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


950 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 18:24:40.78 ID:cGS4F62R (56/84)



    ヘ      __∠ミ;-=j
     ゝ\  .:<       ゞf-:、
_     >´           ヽヾ 》
\    ./´              .ヾヽう
Σ   /    |   ト       ヽ  jシj~j
    .j    :j   い  l\>  j  |.ノレ___
    |    ハ_ト  i  >匕≧v,  i .jヾノ、:.:..ヽ   といった感じで、やたら長くなりましたが
    j   了弋ヽ\j` _彡"~ ハ .レ \ヽ:.:.:..ゝ
    レ个 | ==゙    ゝ- ´ j     .j:.:ゝ<   日常を片付けないといけなくなったのでこんなものでひとつ!
     j:\ハ ,_ノ `     u  ∧ ji   :)\.:.:.:.:ヽ
      |  :l    ┌  、   ノ |.j |  :/  \/  お楽しみいただけたなら幸いです。
      i :ト:..    ヽ ノ__ ..:::ヽ-=´-j,ノ
lヘ..___〉、  {_ =-ノ ̄ゝ'=_/ 、  ` ̄==__
ゝ<____    >-≧ `´/.:.:|l.:.:ゝ   ト  ___ レ)  再開は20時くらいを予定しております!
      ̄ ̄⌒\ヽ、 `.:.:~`.:.:.\  .i
           \i  `⌒` ゙゙̄  .j           その間に1914年の介入案を考えておいてください。
             i        l
             .[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
            ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:ヽ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  この辺描写してくれと言うご要望がありましたらまた時間があった時に続編という形で書きますw
__________________________________________


.


1083+3 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 20:25:09.40 ID:cGS4F62R (57/84)

   1074+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 20:10:43.06 ID:kc+RqOSF (28/52)
   >>1071
   どっちに行くかわからないから質問して確定させたほうがいいかもね。

   【質問】
   陸軍が何も言わなかった場合にも、
   ○ 対中華 : 仏独租界、及び袁世凱勢力への戦闘停止勧告
   は行われますか?

   >>1072
   弾丸や戦略物資については物資備蓄計画で対処済み。
   足りなきゃ自動的に更新してると思う。
   >物資備蓄計画:砲兵工廠を追加建造し、戦時に備え物資を備蓄します。弾薬は榴弾メイン。

   1027+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 19:23:51.45 ID:qXwah9ar (3/5)
   >>1024
   漢民族分割しても良いのよ?
   本家で出世できなくても分家でなら出世できますよって言ってね。
   ただし再統合しないような工夫の必要はあるけどな

   それと
   【質問】
   いざ在満州米英租界が現地の勢力に襲われた際には
   陸海共同で救援軍は送れますか?

   1052+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 19:45:31.44 ID:XF/XxEXz (18/31)
   【質問】
   独仏の租界戦と袁世凱の軍事行動に対するトルキスタンの対応はどうなってますか?

   【意図】
   独立工作とかを考えるため現時点の情報がほしい

   中華と心中するならまとめてコロコロするだけだが、交渉で済むならそのほうがいい


ちょっと遅れてます。しばらくお待ちください。



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ   >>1074
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    言うだけは言いますが一応国際法に則って宣戦布告してますからね……。
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i    中華民国はともかくフランス軍を止める根拠はありません。
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|  >>1027
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|   この状況で米英租界襲うバカはただの個人的な犯罪者と思いますが
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i   現地総督辺りの許可や要請さえ受ければ可能です。
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|    満州はもともと共同解放地なので普通に駐屯が可能です。
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/      独仏間で密かな暗闘が行われていると聞きますが表向きは何もありませんね。
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \       >>1052
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、      現状はまだ「中華がいつもの動乱に入った」くらいしか把握してないんじゃないでしょうか。
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \


.


1091+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 20:30:04.13 ID:cGS4F62R (58/84)

   1081+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 20:23:51.01 ID:4DJotx0Y (11/22)
   【質問】
   この世界でも英国の協商側としての参戦フラグは
   「ドイツ軍によるベルギー侵攻」ですか?
   できればブリカスの化身さんにお答え頂きたいです



              _    __  _,.. -―-
            __<>''"´      `^''<⌒丶 \
           〈/   /          \   \丶
          /7゙ / /                ヽ  ∨
          _〉:∧│     | :     |:   |ハ
           〈: 7 : : | |    : | : : | : :  | : : . j: i
         〉| : ヽ| |│:ィ:/|⌒:/ト : : |ィ7ト: /: :│  >>1081
           〈八\_| |人ィ灯圷ミ/イ : リィ灯Y}.: : :|    フラグも何も相手を攻撃する理由なんて
         `{: :〈│:   | Vツ  |/ ヒソ /:.|/|/
          `ーッ| :  |           〉  {: :|      「名分がたって殴ったほうが得になる時」か
             /:::| :  │         八:|
.            /:::/| :  |\     ノ‐   イ: : :|      「面子の問題で殴らないとどうしようもない時」くらいですよ。
          \{∧: : : |    .,,_/〉イ|/| : : |
             厶ィヘ: Ν≧=‐<_,´}′   | ∧|
            _/⌒^ ∧|    __/7 {≧=、_l厶_   ,,.。;;::,.
        '´ ̄`>、     \/::// /〈:\ Υ ハ,;;::゚::..  ゙:;,,   正直今ロシアとインドで手一杯でこれ以上手を広げたくありませんが
      |   ゙⌒\   〈::rく/ { {ハ:::〉 V ;斗-冖冖ー‐(ヽ
      |  \   ∨  `}      ノ´  } 〈       ⊂ニノ  どこかがベルギーを道路にするなら無理にでも参戦せざるを得ない……。
      │   ヽ   ∨  {    ∧   ∨\     ⊂/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおホントに心底余裕がありません。心臓と左手が反乱起こして頭を殴りに来てるのを
  右手と足だけで何とか抑えるという曲芸を余儀なくされてるようなもんなんで……。
__________________________________________


.


1140+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:12:23.70 ID:cGS4F62R (59/84)

   1130+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:00:34.42 ID:vqgj23eO (3/22)
   【質問】
   まだ中国兵は統制を保ってフランス租界だけを攻撃しており、他の国の租界への被害は出ていないのでしょうか?
   また、もし米英の租界に被害が出ていた場合、それを米英に向けてスクープし、共同宣戦するようロビイングした場合、>>304から対応は変わるでしょうか?

   【意図】
   各国租界の状況の確認とその情報を使って米英に対中戦を誘えないかの確認




                 --‐‐==ミ
             ,.  .: .: .: .: .: .: .: .: .:.ヽ
.              ,..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
            /.: /:.: .: .: .: .: .: ., : : :/ト、:. :. :.ヽ、
              ,.: .:/: .: .: .:./ __∠/_ :/ i |. :./ :. :.,  >>1130
          i: /:i.::. :. :. 「/ /__/ ノ ! :/!: . :. i  【少なくともまだ正規兵はフランスしか殴ってません】
          {/. :|:. :. :. .:|z≠ミ      .jメ、}. :. :.}
          |i : .|:. :. :.|八      z=ミ/:.:/.: .:!  というか、匪賊化したやつらはともかく
          |i . :|:. :. :.|    r-  ' xx /.: : ./jノ
          |i:. 八 \{    |  ノ   /:. :../     中国兵の「ケンカを売ってはいけないやつを察知する能力」は
          |i:. :. ‘:. 个   ゝ    ..: .: ./
          jハ:. :. :.V! 丶   _,. イ: .: ./{!      先生方が思ってるより遥かに高いです。
               |: :./j/|     ァ. / j:. :. :/
               ',:/ ノ  ,.≠冖ミ/:./
             /{'/  /    /´\
          r‐,{  /⌒y´    /    ヽ        でまあ、万一攻撃されたら何もしなくてもリメンバーうんちゃらじゃありませんか?
        / 八__{ ∠..____//      }、
        {,. `-(//)--…‐‐ ´         } \      矢面に立たされるのは間違いなく我が国でしょうが。
       / //八      v  i    }  >


.


1143 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:13:37.52 ID:cGS4F62R (60/84)



     . . : : : : ¨ ̄: : :=‐ミ
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : .
  /,.: : : : :: : : : :イ: : : : : : : : :\
    / : : : : : /:/ }: : : : : : : : : : :ヽ
   . : : : : : __;,:/  ル{: :/: : :| : : : : : :
   |:./  {:「/:/     V リ⌒ト.: : : : : :|
   レ{: : ハ kfが   rfえ刈: : : : : : :.|    さて、遅くなりましたがそろそろ案を募集しても構わないでしょうか?
   从:(:/{ じ ,   しツ }: : :,: : : : i
  /: : )ィ: | """     ""''ノ: /: : : : '
  /: : : :,圦   f⌒ヽ >‐彡: : :/: /
  : : : :/: / \  ー/: : : : : 彡イル(
  V: :/: /   ):>/イ" ̄¨¨ス ̄ ̄`ー…ミ
   `{:レ      r…       >  ___ >
         イ⌒    \      ¨¨¨¨ ̄ヽ   _-―ニ二二ニニ-ミ
     >‐          〉          )ァ</ニ二二二二二二ニ‐_
ー=ニ             x≦__         /(  /二二二二二二二二二iト
           <;;;}               /二二二二二二二二二ニ;二ニ_
    _  < / ゞ{        ー=    ィ二二二二二二二二二二ニj.ニ二i
ー…       //;;;入     ノ_    j}//二二二二二二二二二ニ_ニ二|
            ̄/;;;ト〉 ー=  ⌒ ¨¨¨r壬‐ニニ二二二二二ノ二二ニ/二二人
        /  /;;; j /       /ニ二二二二二二><二二ニニ二二二ニハ
         /   ⌒ /        ∨二二二>⌒ ̄    `フ¨ ̄〈ニ二二二|
              /              /            ,      `⌒Ⅵ‐二|
      /     /              /           /          / ^⌒ノ
       /     /              /         イ           /
     ,〈                             / |         /
     /  ー… 7            {         /   l



【特に質問などがなければ、次で活動案を募集します。疑問などあるなら今のうちに質問願います】

.


1147 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:17:21.89 ID:cGS4F62R (61/84)



【オマケ:結局民間航空機ってレシプロなの? ジェットなの?】



          /                 `丶、
          /                       \
                                  ,
     /    ,        ¦            丶  '.
     ,     んヘ.         |  i               ゛, :.
      ′     |          / |  |            ′i
    :      |   l    | ′|  |   |       |    |│
    i       |    jL! -┼  ,   -┼-   l   |    |│   そんなん各航空会社が
    |       |  /「 l ∧|  ′  ¦_」  | \ |    |│
    |       |     j二、   \{\j二! :N i !    |│   会社の経営戦略に合わせて勝手に決める!
    | :     И∧/冰心       冰心\ | ’     |
    l∧ 、   / 〈  it!:.. {         it! ..:{  〉,′   , │   資本主義とはそういうものだ!
      ∨\   :i^ 乂r少      乂r少' /    ′|
      |  ヽヘ.|  ,,, ,, ,,   ,  ,, ,, ,, / /|  /
      |     |〉       _ __      イ} |/   ;
      |     |∧       |     i    ,: イ^   i│|
      |¦   |i \       丿    イ∧| ;   | |│|
      |│   ||V⌒`  .       . イ⌒.′ イ  │;∧|
      |∧   |l.′  jハ >‐< i∧/′  |  /|/
        丶   |  _/|        |\__ │ ′
         |\| ィTT |ノ        L| TTト .イ
     __/ ̄ ̄ /| | l  |         │   V/厂 ̄\
      厂}〔 ̄_,/  | | :  | ̄`   ´ ̄|     ∨ ̄ ̄\〉 、    なおこれ以降新型機はどんどんジェット化していくので
    ′ }^"″   |   !       ,′    v,    {  |
   /  t_, ,.    |│   \/ ̄ \/ _____,〉V,   ! |     将来的には全部ジェットになるでしょうけどね。
   .′   ∨     │|/ ̄` \   /          V/ ;  |
  /     |     |_,/ ̄ ̄\\// ̄ ̄ ̄ ̄\V .′ |


.


1153 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:23:22.74 ID:cGS4F62R (62/84)

   1145+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:15:02.80 ID:iVwz7Z0H (15/25)
   【質問】
   モスクワまでのシベリア鉄道を守りたいのでロシア戦に介入させてと言った場合、受け入れは可能ですか


           /`
          〃
          i|
        -‐┴¬ ‐- 、
      /       、 ヾ、
     / i  i      i  ヽ
     /  !  イ  ハヽ   i   |
     |  i / | / / ヽヽ、 |   i}
     |  |‐-kレレ   ヽ-‐T!  |   >>1145
     i  イT ハ    「下j|  i!)    面子的にはできれば勘弁してもらいたいですが
.     |  |辷j」     ヽz_」! / \
    /i  |、〃   ’  〃 ! イ    〉   実際日本側に多大な経済損失を出してるのも事実なので
    \ i  !\  ‐-‐- ィ | |ヽ __./
     〉ヽ i/`¬‐‐ ' ´」>| i__ >      国際的にこっちの顔がたつような状況になるか
     / ̄ ̄`´ ̄个ヽ、 レ ̄  ̄\
    /_ __/ヽヘ/i_ \   ,   ヽ   二進も三進も以下なくなれば受け入れるでしょうかね……。
   ァ‐┘ ,-‐ ̄ ̄`ヽ  7   〉 , '    }
  ェ」  /       ', > { /     i
  ヽ ,'     ○  ', >'´|      |
  ∠ ', ○  ●   ,:' 〈  j     /
   ∠_ヽ.,   ノ`'´ , ' r'゙/-‐ヘ_ ノ
    レ‐┐‐ ‐ ‐ '∧/ iゝ    '  T ヽ
    /i  レ|V i  i  |       |  }
    〉 ',   i |  UU     ',___」 Y
    L ':,   Uj   _-‐ー‐7 `ー┘
    L__/iー‐┬!=ニ.__-‐Y
       |.:.:ii.:.:U.:.:.: `¨ .:.:.:.:.:.:|
      /ヽ.ii::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|
    /.:.:.:.i!`.....,__ ,. -‐ ヘ
   /.:.:.:./´゙}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.  /.:.:.:.:.レハj:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この場合、名目上イギリス国内の反政府組織によって日本資本に影響が出ているので
  ひとまず日本は犯罪組織たる赤軍に対して威力業務妨害(など)で訴追する権利があります。

  反共なのは日本政府上から下まで一緒なのでその程度のことはやってるでしょうかね、一応。
__________________________________________


.


1173 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:31:10.51 ID:cGS4F62R (63/84)



          ー ァ、´ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ `` ー- 、
           /  丶、              丶、
          /     丶、             /\
        /  ,. --- 、                /   \
.      /   /     \ ,.  -‐‐ ‐ - 、   /      \
    /            .,ィ'i/ ´  ヽ、\ヽ.
  ==く. -── --     /   ヽ、 、 ヽー メ、
    ヽ         ,'   //、 、 \ ヽ ハ/ }〈!
      ',         i   i i i \ヽ.__ヽ V V/ノ
      ',      ハヽ i i ≦  \rr‐ァ| il | i ,. -- ‐‐ ‐‐ -- - 、
       |.        iNヘヒj    ー'' | li |メ、
       l          | llヘ  ____,   | il |i i
       i          | il l \     /| il |_./
      ノく     o | li |  >-r '  ノ.ノ.ノ !    \         なおイギリスは現在どことも戦争してはいないので
     </ \      .从.リ //レ'´ ̄ \」     \
     ij    ヽ     /// /Hヽ   /  >‐へ    ヽ      普通に交易が可能です。
          ヽ  // <// i 〉/  」   ',    ヽ
           ',//    | .| | |   l /      i          インド沿岸を抑えれば普通に海運が通じますし
          //!       i_」i_」.  i/     i
         _//  i,. -‐ 、i  ,.. -‐- 、 i      /  __ __ _     シベ鉄もローカル線が占領されてるだけで
.   / 7 /´____ Y   i.    ',         i / ./ / ´
   / / f´ ____ 〉\ー }     ',      レ' / ./            一応物資を運ぶことは可能ですね。
   | .| f´__ _ ノノ.  〉八.    ヽ     /    /
   乂ゝ. __  `ヽ._  ___/  ̄ ̄ ̄` ァ'    /
     \_-_   `/  i            /
      `ー -- i____/              /               というかそれがないと在露イギリス軍が陸の孤島すぎる……。
            /\`ー ─ -- ───〈
             /   `ー ‐‐ ‐‐ ‐ ´   ヽ
          / /          i    ヽ
            / /            l      ヽ
         / /             l     ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   シベリア鉄道攻防戦がえらい情熱的になる可能性がワンチャン……?
__________________________________________


.


1182+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:36:18.79 ID:cGS4F62R (64/84)

   1162+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:27:00.06 ID:yOBhfJOv (7/8)
   【質問】
   それはつまり、日本がイギリスの赤内乱に介入する場合、事前に裁判だか外務だかの根回しをすれば、
   イギリスがもっと追い詰められてヘルプ出す前に介入は可能ってことですか?




            ´      `ヽ、
                    \
                     ヾ、
                          | }
                   __ ___ノノ,. -ァ‐‐ ‐ 、
              .    ´ ̄       ̄ `   、ヽ__
          /                  \ `ヽ
          /                         \ `ヽ
       , '        / /  /        \  ヽ }
.      ///  /  /  / /  /i  i  i       ヽ  ト. \
      ///  /  /  / /  / !  i  i       |   ハ /
.      // i  /   i   i i  /  i  i  !     ',   i///i〈  >>1162
       i /l   l ,. 十 ト, !  l __i _ l     i   i///i〈   具体案がぱっとは出てきませんがそうでしょう。
       | i !i   li  ,.⊥ i  i  il´  ! i`丶   i   |///!ノ
       N l ト、 il 〃「iTヽ.リ  レ' __i  iハノ \ i   !// ト.   ぶっちゃけこっちのメンツが立つなら
         iリ 〉 iリ l | {;::ハ    ≧「 T. ヾ、ヽ   iヽ/ /ノ
         /    | Liじリ       {irヘ;:: ;;k 〉ヽ.   | レi´    すぐにでも特殊召喚したいところですよ……。
.        / /  ハ///       ゞ.:; ;::;:(ノ ''"´  i /-'
        i i   /ハ     .     `ー‐‐'//   /イ \
        | ! /ゝ.__,\   _     //////   /ヽiヽ  \
        | ! !     \//     .  //  /  } ト、  >
        | ハリ.     //`ー‐‐<´ ̄i i  /、___ノ  i レ'´
        i/ /    ,ィヘ//, -‐‐‐‐ く.   l i  /   i   }
           /⌒\///       \ リl i    /  /
            /´ `ヽ 〉/         i | |  ん~く
         /´ ̄ `ヽ//         | ! !        ヽ
         ゝ. ´ `ヽ /         / 从j       ',
           \.  /        /ノ           i
            ヽ/        /                 i
             /        /              i
            /        /              i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  但しどうやっても流石に国威が生贄に捧げられる。前のコロンビアと違って買い戻すのも難しい。
__________________________________________


.


1190+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:42:11.92 ID:cGS4F62R (65/84)

   1178+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:35:04.89 ID:GTTaCoye (34/34)
   >>1167
   方針は一致してるが、共同声明として出すとは言っていないからなあ……。

   【質問】
   >>214で日米英の方針として『こんな戦争さっさと終わらせよう』で一致しているそうですが、
   それは、オートで共同で声明を出す、とみていいのでしょうか?
   それともオートの場合、各国各々、当事勢力に勧告する感じでしょうか?

   1180+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:35:35.51 ID:4DJotx0Y (16/22)
   北海―バルト海ルートが使えないのか?



                 /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
                  i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│
             |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |  >>1178
             |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |   状況に応じて適当にやるでしょう。
             |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |
             |:| : |ハ x‐=ミ    x=ミノイ /.:│   そこまで足並みそろえるリターンがあるなら当然組みます。
              j八 ト∧     .     _j/: : .′
              │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /
              | : : :|\「>  -=介l|: /|/     >>1180
                  V\|イl ∧】  【∧|人       使えますよ。凍るまでは。
              /l ̄∨ | { -、 ,--ノ | |`⌒\
             _ノ 人  | |  マニニニ7゙  | |   ∧_  あと内陸まで届くかわかりませんが。
         /⌒   Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  ⌒\r=====
     ___/  -=ミ.._,,|└ ─一个cー‐─┘,L,,_彡=- \二王王王
     /:::::∨       / ̄¨ア¨¨¨''< ̄ ̄ ̄\       ∨>〈 ̄ ̄
.    |:::::::::ゝ  ,,__  (   /___ 、丶\    _)____,, -┘:::::|
.    ∧:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-((//⌒\)、)< ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::: ∧


.


1196+6 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:47:43.16 ID:cGS4F62R (66/84)

   1184+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:40:04.47 ID:XF/XxEXz (26/31)
   【質問】
   イギリスロシアで医療支援を日本が行うことは可能ですか?

   【意図】
   人道支援の名目があればメンツ的にも即時介入可能と見た
   民間人にアピールしてシベ鉄の安全を買う

   1185+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:40:28.32 ID:vqgj23eO (10/22)
   【質問】
   宣戦布告ではなく、停戦勧告なら米英と共同で独仏租界軍、袁世凱政権に対して出すことは出来ますか?
   また、英を除いて米と共同で停戦勧告を出した場合、中華の権益に関することなのに英を無視した動きに対して英の日米への警戒度は上がりませんか?

   【意図】
   中華に対して停戦勧告を出す場合、どこと組んで出せるか、また英を除外した場合、それによって英の警戒度が上がらないかの確認



          /                 `丶、
          /                       \
                                  ,
     /    ,        ¦            丶  '.
     ,     んヘ.         |  i               ゛, :.
      ′     |          / |  |            ′i
    :      |   l    | ′|  |   |       |    |│  >>1184
    i       |    jL! -┼  ,   -┼-   l   |    |│   150%赤軍に襲われると思いますし
    |       |  /「 l ∧|  ′  ¦_」  | \ |    |│
    |       |     j二、   \{\j二! :N i !    |│    その旨イギリスも警告はしますが
    | :     И∧/冰心       冰心\ | ’     |
    l∧ 、   / 〈  it!:.. {         it! ..:{  〉,′   , │    それでもなお強行したいなら影響力でゴリ押ししてください!
      ∨\   :i^ 乂r少      乂r少' /    ′|
      |  ヽヘ.|  ,,, ,, ,,   ,  ,, ,, ,, / /|  /
      |     |〉       _ __      イ} |/   ;
      |     |∧       |     i    ,: イ^   i│|  >>1185
      |¦   |i \       丿    イ∧| ;   | |│|   停戦勧告は出すことになりますし、特にイギリスも文句は言わないでしょう。
      |│   ||V⌒`  .       . イ⌒.′ イ  │;∧|
      |∧   |l.′  jハ >‐< i∧/′  |  /|/     まだフランスしか襲われてないので現状ただのおせっかいですが。
        丶   |  _/|        |\__ │ ′
         |\| ィTT |ノ        L| TTト .イ
     __/ ̄ ̄ /| | l  |         │   V/厂 ̄\
      厂}〔 ̄_,/  | | :  | ̄`   ´ ̄|     ∨ ̄ ̄\〉 、
    ′ }^"″   |   !       ,′    v,    {  |
   /  t_, ,.    |│   \/ ̄ \/ _____,〉V,   ! |
   .′   ∨     │|/ ̄` \   /          V/ ;  |
  /     |     |_,/ ̄ ̄\\// ̄ ̄ ̄ ̄\V .′ |


.


1200+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 21:52:11.22 ID:cGS4F62R (67/84)



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  ああそうそう、義勇軍(大嘘)って手がありましたね。
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  反共が国是なのでロシアに義勇軍を送るのは
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/   そこまでおかしな話ではないでしょう。
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./       退役軍人とかガチで反共な人も多いでしょうし。
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │


.


1215 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:00:51.86 ID:cGS4F62R (68/84)

   1209+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 21:55:29.07 ID:CuLqk6Go (6/12)
   【質問】
   独仏戦争で日本が戦争被災者への人道援助を行う準備があります。と声明を発した場合ドイツ フランスは許諾するでしょうか?

   【意図】
   アメリカから見て平和の使者というものに賛同してるようにみえるかどうか? ドイツ フランスの内心はともかく




   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|  >>1209
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N   なんでそれを国が主導するんだよ
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|    だったら赤十字社にでも寄付してろよ。
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./         っていうんじゃない? 特に仲が良くもないし。
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             忘れがちですが既に赤十字社が存在してます。
__________________________________________


.


1216 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:01:34.13 ID:cGS4F62R (69/84)



                   . . .―…―- . . .
               . . : : ̄: : : : : : : : : : : : : : : . .
               . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : :/: {: : : : i: : : :ヽ : : :\: : :\
            /イ : : : : : : {: {: 人: : 斗-:‐-: }: : : : : : : : : :
           '  |: : : : : .;,イ:{:.'  \: ゝミゝ:Ⅵ: : : : :}: |: : : :.   さて、流石にこんなもんでしょう。
                | :i: :|: : :. :|:ハ{   ィfぅ芯刈: : : : :川 : : : |
              /|:八:ト: :{: :yfぅ     乂り 〉: : : : / : : : : :リ
            /    )V\:代り        ノイ: : :/: : : : : /    では、今年の追加活動案を募集いたします。
          /     人: 、:ト  ` _   /: : : : : : : : .;/
               /イ: ゝ)圦  V  フ  {: :/: : : : ,/(      先生方、今年やるべき案を
              / {;': : : : : 介. .       V{: :/:,イ:{
            ∠_ 八: : {: :/{/(⌒>  イ  V(: :仆|八       「2つ分まとめて」ご提案ください。
    {           ̄ ̄\Ⅳ ―〃⌒∠_/   ){ トへ
                   イ{{   f::†:::/    /  ⌒ヽ
      ー=二_        /〈 jゝ辷|:::/ ___/' /     ト     影響力を使ってでもゴリ押ししたい場合は
           ¨¨_ jI斗 ⌒≧f  ア =≦ ̄彡   :{     |:::::.、
          ゝ __ ―…=ゝィ⌒ ¨¨¨     Y     ;:::::::::>  わかりやすく【強行】とつけてくださいませ。
            ⌒( /¨⌒/{ \        .:::{      [_=
                V {::.  / i|   \    ..:::::λ
                    ‘, /  厂}  __>  :=- / i:.      |_      但し今回は特別に何も書かなくても【強行】と判断します。
                   ‘, ⌒)'  し⌒      、y .| へ    [
                  人\             ハ l     j
                  /                 Ⅶ     \
                 (´¨¨ニ=ーミ_         'l      j
                 `<|     ̄ ー= __  |       {
                      ノ _;j__ -ニ二二二二|



【この年の陸軍が特に行うべき追加活動内容を【活動案】というタグを付けて2枠分書いてください】
【今回の大目的は「太平洋共栄圏の確立」です】
↓今から10分以内の案を素案として計上
.


1234 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:07:30.19 ID:cGS4F62R (70/84)

   1229+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 22:05:33.74 ID:dJDe19Ec (8/17)
   では実際に比べてみよう

   1914年ロンドン(左側が現代)
   ttp://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org292385.jpg

   1980年東京
   ttp://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org292386.jpg


>>1229
そこらじゅうに立て看板があって確かにアジア的な趣がありますね!w

なおその辺歩いてる人は一部紋付き袴だったり女学生がはいからさん的な服装だったりする模様。


1249 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:14:05.76 ID:cGS4F62R (71/84)



                     _. ,. . .―…-
                  . . : : : : :": : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : .
                . . : : : : : : : i : : :{: : : : : ヽ: : : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : :ト : : ト: : : :Vハ: : : : : : : :
                .: : : : : :i : : : {: | \: 斗―-: }: : : : : : : :   はい、ありがとうございます。
                  : : : : : : | : i: :ハ:{   `:ゝ: \Ⅵ : : : i : : :|
                  |: : : : : : :.イ⌒ {     fう下ト} : } : i: : : |   ここで締め切りとさせていただきますね!
                  |: i: : : : : 从{,ィうハ     弋ツ 〉: ノ: : : : : |
                : :|: :{: : : : | f代ツ 、    イ: : : : : : : :リ           へ
                Ⅵ:八: : i :ト 、      ┐ イ: : : : : :ル(
                人{: :\ト込い、  V ノ .: /: : : : /         /   }     /`
             ー…=イ:ソ: : : : : : : :个. _   イ: /: イ : / ___        /  ノ   /  ノ
                /: : : : : ノイ:/レ^爿__ Ⅳ{:/ル<二二>-  _/      /
                 /: イ.: :/ ノレ(  < //  /二二二二二二二ニ/   /__/   / ___
               (' ノ/ イ⌒ミy斤…=ミ〈二二二二二二二/     {     < ̄    _)
                      ,仁ノ二ニ_joニ二二ニニ二二二( ̄ ̄¨¨´               ̄ ̄\
                 j/ー>ニ二二二二二_二\二ニ=ー=ニ入    ノ    ィ⌒ヽ __)
                  _‐ニ/二二二二二二二ト二イ'^`ーニ二二∧ー…'^ー┬彡j
                __{ニニ{o‐二二二二二二ニjニ二/   \二二二>ー…≦ニ/
   ― --「ニ二二二二二从ニニ_ニニ二二二二ニ_‐ニ二/     `¨¨¨ ̄ ̄ ̄´
 / j     |二二二二二二二Vニゝニ二二二二ニ<ニ二/
 ど__  ィ二二二二ニニニニ}二i‐ニ二 ̄ニ二二二ニ/
  ゝイノノア⌒\二二ニ―    ̄{ー=io二二二二二二ニY
           ̄        ∧ニi二二二二二ニ\V{
                   _二ニj二二二二二二ニ〈_\
                     /二ニ/o二二二二二二二二\
                 /二ニ/二二二二二二二二二二\



【特に質問などがなければ、5分後くらいに投票の安価を取ります。その間に相談等なさってください】

.


1281 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:34:21.18 ID:cGS4F62R (72/84)



     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  :.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.: ∨:.:.:.:.:',
  |:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.: |:.:.:.:.:. |  さて、そろそろ投票に移りますが
  |:.:.:.:.:.:.l: |:.:.:.:.:.:l\:.:.:.:./:. ̄.:.:.:.:.‐- :.:.: |:.:.:.:.:. |
  |:.:|:.:.:. |: !:.:⌒ヽ  \_|ヘ ァ=≦ 、.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. |   先生方、質問やプレゼンに
  |:.:|:.:.:./| !:.ヘ_:.!ュ_    ′._jfj.!|〉|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. |
  |:.:.:.:.:.:.:|リ〈 し'I∧     ∨_ソ .|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. |   心残りはございませんか?
  |∧|\:| \ 辷ソ           //|/|:.:.:.:.:. |
  |:.:.:.:.:.:.:\ ヽ   `       ┌|:.:.:.:.|:.:.:.:. /
  |:.:.:.:.:.|:.|:.:.:|: /    ー '    イ/|:|:.:. |:.:.:.:/
  |:.:.:.:.:.|:.|:.:.:|/               |' !:!:.l:.: !:./
  |: /:.:.:! |:.:.:|       ┌    | .!:!:.|:.:.l/
  |/ |:.:.:. |:.:.:|     /.:|    └ 7|: l/\
   l/\l\|   _ ///|     / .|/     \_
                /.      /   .|
            /_/ ̄ \_/


【特にない場合、次で安価を取ります】

.


1283 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:35:07.42 ID:cGS4F62R (73/84)



             /: : :/.: : : : :/: : ) /: /;|: :|:i :∧ : : \: : : : \: : : : : : :\: :ヽ
              i: : /.: : : : :/ / /: //:|:/|:|/  ',.: :\:\\: : \ : : : : : : ',: :}
              | :/.: : : : : i:/.: :/: //: :| |:|i   \\\:\\: : \: : : : : }: }
              |/:/ : : : :´| ̄厂//>i|、|八    )ヽ斗<\厂「 ̄: : : :.} : :、
            /:/: i: : : : i| :i | // ノ八 \    / 丿  ))\} : : }: : : }i: : :\
.           /.:.i: :i|: : : : || :l |,斗斧笄ミ、       斗斧笄ミ、 |i: :/ /: /{ : : (⌒ヽ   では、上にある案から
          /.:./|: :l|: : : : || :| 〈《 |㌘刳|       |㌘刳| 》〉 小/ //: :{.: : :.\
.       /:/〉|.:八: : :/⌒Y   乂辷ソ        乂辷ソ   /^V: : : : : {\: : : \   お好きな一案を選択してください!
.       /:/ //.: : :.:\{ と∧  ^””´          `””^  /う /:|: : : : : :. \: : : \
     ⌒¨´ ///: : : : : :.\ ∧         '        /丿/: :|i.: : : : : :.  )⌒\}
.           /|i :i: : : : : :/ \__,      /´ ̄`      /_/l|:|/||i: : : : : :}     丿
            |l :|i: : : ::∧    \    {    }    /    И ||l/: : ://、
            |l :|| : : : i:|ム      {\  \_/   / }    ムマi|/: ://  \
         八 八 : : :l:|マム    {_     __      _}   ムマ.://     ̄ ̄ ̄\_____
            | \ \ l:| マム    ‘, \_____/ ,’   ムマ/|    / ̄ ̄ ̄ ̄
            |     \   マム    ∨二二二二二∨    ムマ   |     /
          /|       }  }\[\   \二ニニ二/   /]/{  |     /
          .{         八 \=\[\   \_╋_/   /]/=/  八__/_____
          .{         \ \三二ニ=ー ∨/ ー=ニ二三/  // /



【上にある案から今年実行させる活動案を選択してください】
↓5分内のレスから多い案を選択。同数が多い場合は「太平洋共栄圏の確立」に近づきそうな案を>>1が取捨選択
.


1318+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:38:10.67 ID:cGS4F62R (74/84)

   1279+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/30(土) 22:34:07.02 ID:nHO/eXix (1/9)
   【質問】
   ・各組織の情報工作や広報部門の強化:プロパガンダ技術の開発と宣伝専門の部門を設立/関係省庁
   を今回の案で行った後で
   ○外務省:匪賊などが租界へ与えてる被害などを米英に広めるようメディア工作を行い、対中介入の空気を米英に醸成する。
   を次回の案で行った場合、プロパガンダ技術の向上などが考慮されて、ダイスの成功値が有利になったり、同じダイス目でも
   効果が大きくなったりしますか?


>>1279
そういった行動を行う情報工作期間は以前に作ってます。


1327 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:40:56.43 ID:cGS4F62R (75/84)



          .+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+..
       , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:\
       /:::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      , ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨∨
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::: /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨
    |::::::::::::| :::::::::::::::::::::/ | :::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::|
    |::::::::::::|::::::::::::::::::::/  |∧:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|
    |::::::::::::|:::: ,:::: ハ⌒   . | ヘ:::: ⌒\:::::ハ :::::::::::: |   はい、ありがとうございます!
    |:::::::::::::/  ,z≦z_      ァ'=<   \::::::::::::|
    |::::::::::::::::: ,4’イミ、      イミ、ミ、| :::::::: ∧|   集計してまとめてみますので
    | ∧::::::::.,4' . _j:fj.:}!      _j:fj.:}! }i〉::::::: イ:::: |
    |::::::::\{ヘ{  {!.:.:ノ       {!_.:.ノ 'ム::::::::::::::: |   しばらくお待ちください。
    |::::::::::: |\         '        /:::::::::::::::::::|
    }/|::::::: l:: ∧      ┌ ┐    イヘ ::::::::::::::: |
..    |::::::::::::::: 令..、     . ノ    .x令 |:::::::::::::: /
..    l::::::::: |ヘ{ {ヘ:}> .、    .ィ∧l    |:::::::::::::/
    ∧ ::::: |      ./|     .|\.   |::::: ∧{
     .∧:: |  ̄ ̄', .ノ       / ̄ ̄.}/   、
.     /   \{.       ',_/ ̄  ∨   /  /  |
    |    \     ',::::::::†:::::/      /    .|


.


1334 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:44:57.02 ID:cGS4F62R (76/84)


○外務省:米英と共同で中華の現状維持のために仏独租界、及び袁世凱勢力への戦闘停止勧告。
○外務省:匪賊などが租界へ与えてる被害などを米英に広めるようメディア工作を行い、対中介入の空気を米英に醸成する。
 →外務省「まあ、そうですねえ……ところでイギリスにそんな余裕あるんでしょうか……」





  __ __
  {  / /ヽ
  ! 、⌒`` }
  ! ヽ  /-、
  ∧   Vノl        _  -──- 、
  ∧-‐< /!     .イ : : : : : : : : : : : \
   {==≦   ,   /: : : : : : : : i: : : : : : : :丶
    !    _ノ} . : : : : : : : : : :l: !: : : : : 、: : : ヽ
     、_ -   ∨: :/: : l: :/.://l:ハ : : :、: : : : : : :,
    ∧      V: l : : i:/l:从ル' Vl/ル从:l: : :}    ありがとうございました!
     ∧      ∨!: : l  \     /  l: イ: レ'
       、     ∨ : !  / __ \ イ l: /     では今年の予算において
        、    \:i wx Y::::::::::ヽ wx i :/}
         丶     \  l::::::::::::::!  ィ´: /      上記の活動に注力していきますね!
          丶    l≧=‐─‐ イ /: : /
                i丶 !___/ ``ヽ
             、  !ヘ V+/ /イ }
                l V:≧=≦:::/ ヽV
              ヘノ  7::ハ:::\  ノ ∨
               マ /::/ ヾ:::::} /  `<
                マ``¨   ⌒ ( \   `<
               ノ        ヽ 丶     `<


.


1337 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:46:43.32 ID:cGS4F62R (77/84)


というわけでこの辺含めて日本の活動を見ていきましょう。


                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


1352 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 22:52:56.15 ID:cGS4F62R (78/84)



【**としては陸軍の提案に反対である】



                   -―-、fア⌒r'⌒弌=ミ
                / ´ ̄ >-‐===ミ丶、 \  、___
                  . ´       `  \}   z'⌒
                 /    ;    ト、   :,   ∨⌒ヾ(
             、___.  ィ  ;  /   | \__,|   ′  : \
                ,′ .|/j 、 .N ´ ̄|   ! j .|
                   |´ ̄ \ |   __ノj  |ノ乂_   そろそろ陸軍の影響力がシャレにならなくなってきましたし
                i| | |   ___ `  / ̄从  :K
                从. 、乂/ ̄ _′vヘ./イ  .乂      ちょっとそろそろ国内の「健全化」を行いましょう!
              / i| .厂 、    (   ノ 人|、jノ⌒
                  ノイ人 个s。.. 二 イL___
                   jr< ̄´jア^∨´  /⌒ 、
                 _,/ >、   i{ / __/{    マ=-―‐-
              /⌒ >'"´弌_、_j{厶イノ   V    ,.弌∠_
             く⌒\i{     ア7厂 ̄   ‘,  /   -‐`7
  r 、            `/.八  ∠___{(       ‘,/  /V/ /
. 八  、__      ,. ァ'´   ィ>'⌒L_j\    、  ‘{ ィ(  `<
   `、 \\   /    ィf「 ̄―r- .,_   `   \ ハ ____>、     、
  r 、〉   ',/   _. ィ( .八   .}   `¨¨ ―- 、 寸   \   \       ___
   ー 、    _. ィf´       \_,ノ          /\ノ     丶、   `ー--‐ '"___ノ
      \__, ィ(          /    ′       /_/        `\  ――く__厂
                / ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ →- .,_{              `ー '⌒¨
              _∠    _/ /      ∨/
          _,. _   \  ./ / ̄       ∨/
         /´ /⌒\  丶、} }z-=≦      V/
           ∨ /     \   V厶 -―――-  j{_



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   概ね大正期になって、現状の陸軍一強体制を崩そうと様々な団体が活動を始めた。
  今までさんざん頑張ったのにと思うかもしれないが、傍から見たら確かに陸軍のムーブは怖い。

  その結果、まずは陸軍に関係ない活動部分に仕分けが行われ始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1377 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 23:00:17.21 ID:cGS4F62R (79/84)



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \.
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ.
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
     /: : /: : : : |: : : : |: : : : :|: : | ,ィT: ',: : : ヽ: .!
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|.   まあ待て、流石にいきなり締め付け始めたら
     |: : |: : : : /!/_ノ | :./ .|:(ヽ、`\::::|.: : : | V
    < : 」_: : /  _   _|/  ル. \ \ \ : |      理屈はわかってても陸軍が反発するだろう。
    <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
     厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ.   交渉ってのは勝ち負けじゃないんだぞ?
       \_!  u       ' ` ‐-、 ``      `、.
   _, r´:/ : :| ヽ    -  -   /\         `、  陸軍が日本の技術発展に貢献してたのは事実なんだし、なぜか。
 ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ.
 :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   寿命のアディショナルタイムに入っていた伊藤博文、及び意外なことに原敬あたりの仲裁により
  ひとまず今年は「仕分けた分の予算は別案として提出すること」という形式で妥協が図られた。

  というかまあ、陸軍が分かりやすく管轄外の分野に手を出してるから仕分けやすいだけで
  規模で言ったら内務やら大蔵やらそのうち仕分けたいレベルの官公庁ではあるしな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1414 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 23:10:18.20 ID:cGS4F62R (80/84)



                  _________
               ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
              /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. \
           .:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : :..
            /.: ::::::::::::::::::::::::::::::::|::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: ::.
        /.:: :: ::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: :::.
        :: :: :: :::::::::::::::::| :::::| ∧|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: ::::.
          i: :: :: ::::|::::::::::::| :::::|::| |:::|:l:::::::::: :::::::| ::::::::::::::::::::i:::¦
          |: :: :: ::::|::|::::::: | :::::|::| |:::|:|::::::::::l ::::::| :::| ::::::::::::::|:::│  では国防の観点から提案しますが
          |: :: :: ::::|::|--‐匕|::|::| |:::|:|≧=┼--| :::| ::::::::::::::|:::│
          |:│:: ::::|::|::l八:::::|人l |:/∧:::: 上:::∧:::| ::::::::::::::|:::│  中華の活動を掣肘しましょう。
          |:│:: ::::|∧|/ ̄ V   ′ V  ̄ \V| ::::::::::::::|:::│
          |:│:: ::::| 〈 r::J:::|      r::J::.| 〉| ::::::::::::∧:│  出来れば米英も巻き込んで。
          |:│:: ::::|jハ  L三ノ      L三ノ   イ:::::::::/.:::::::l
          |:人i|:::::|丶   ̄     ,     ̄  __ノ|:::/l/ .:::::::,
          |::i: : \|\}             . イ|/ .::::::::::::,′   大連条約を無視され始めたら困りますし。
          |::|::::::::::::::::入       r‐      /人|:::::::::::::::::/
          |∧::::::::::::::::: |>         イ:/  |::::::::::::::/
            ::::::::::::::::|   /}≧=≦  |\  |::::::: /      できれば匪賊の横行も宣伝して
              \::::::∧l / 「ノ       〉 \ |:::/
               \l /  |―-   -‐/     ノく         中華を孤立させたいですね。
              /   │       /      \
            _rく丶.    |ニニニニニ7      //〉、
.            厂\\\  ∨/ † ,′    ///  \
          ,′  |\\\  V/, /     ///〉 /   |




      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   前から思ってましたけど
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'    えらい中華を敵視しますね……。
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とはいえ「まあその程度で陸軍の機嫌が取れるなら安いモノ」とでも思ったのか外務もおおむね了承。
  平和の使者をやりたがってたアメリカと覇権国家の存在感を出したいイギリスをうまく乗せて
  中華民国にたいし対仏戦を中断するよう「助言」する声明を発表した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1456 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 23:24:28.91 ID:cGS4F62R (81/84)



時系列的には「年初に仕分け計画」→「サラエボ事件」→「連鎖爆破」→「中華の対仏宣戦」→「陸軍の再提案」って流れでしょうね。
それまでは割と本気でそれなりに平和でしたし。



                 ,        ト、  i
                  ,イ  ,イ        ∨\ |l ,
              j/! //   -ー ー--、∨//iハイ
            ヾ 、!/イ/l/     、   ヾ/|ー'、
             〉´ T//   i  、  ', ', ヽ`!|_r-、ヽ
           / _ ∨    |  }ハ ハヘ', ', ハ\ハ l
           !,イ / i  i  ハ  ト ', l !_ハ_i_ } `ヾー 、
              ,レ'´_,, ィl  ,ィ、'7ハ‐ヽ! !チ|,! リ!ハ  トヽvi/_  `ー 、
         , ィ Yrイj /イ ´、!ヽハヽ! `  ___,'ア ハij   >-ー―≧、   「助言」としては聞きますが
       , ィ ,>' `^ !ハハ  xミ_,ィ'      ! j ノ  <´ _ -―‐ ゝ
     r ´  ̄ ` ー、  ヾ、 'ハ      、  __ノゝー--r、}}<≧ー―-ァ、   流石にそれは内政干渉では?
     j_ -- ――-、 ヽ,  \ー、    -‐ フア'   rィ'´ ̄ヾ{ー―ァ'´ ノ
         ,, ィ彡''´ ̄  <ヾ, r≧=- イ/ィ   〉!    !r‐ ´ _イ_
       , ィ彡''´__    イ__ _7////lハ,ィ'//≦ゞ     ハヾー―ァ/   ああ、とはいえ「友好国」からの
      ヽ__ ̄_,,イ´   /´   |! ` ヾ!lハゝ!'  |i `l    ハ   /
     <´ -=´_     ,'     l|  /´ヘハ`ヽ、 \!      ハ   `ー7   「お雇い外国人」による「助言」は
        ̄` )/         i| /      , `'ーjト、     ハ    /
        /      ,'__    jl/ _    Y    ヾl `==ュ、ハ       確かに重視しましょうか。
        `   ,ィ7/::::::::`ヽ /!イ///ヽ、 ,ィ、l,ィ、_,-=-!   ヾゝ`
           rゞ!rュ、_:::::::::::::ヽY//////7//Yj/////lj     ',        中華民国はフランスに対する講和を打診します。
           7イト|-::::::::::::イ  Vヾ/////>个ヾ///イ
           `ヾj-L__:::::ハ_ V/7777///j///77| ヽ    ノ
            j   ´ ̄7イ´`=////////////j   `ー゚
                ,'     ,イ      `二ア´ ̄`ヾ/{
            ` ー/'       /´, '      Vハ
               !j___ ,,ィ' /  i       ',ヘ
                 /イ: r'イ!  l  l      ',j、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてここで袁世凱、助言を受けて停戦する代わりに条約の内政干渉部分の換骨奪胎を図る。
  「あくまで決断する主権は民国政府にある」というスタンスを公言し、助言はあくまで助言とした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1487 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 23:38:51.59 ID:cGS4F62R (82/84)



          /      /    /  |   \.         |i.    |       |
.         /      /    |  | ト   \__    _,||____|_|       |
        /      /.     |  | | ヽ     ‐┼‐'´ 八  |  |       |
.       / /|.     ,   _,.  -‐‐-| |.,_ノ.     |  ,x===ミk、 }        |i   (この状況で中華とまで
      //  :|i   i|.      i| .ノx==ミ \   | 〃 ,__){ :hi∨.        |i
           |i   i|. ii   八/ __){ h}   \  |   | :{_} } 》       |i    殴り合ってられるかよ……)
           |i  i: i|. |i   i{ {{ {  {_} }     \|    L..__///  /    |i
          ′ |: i| 八 八.八 \./: : : : : : : : : : : : : : : : : / / }    八
.         / /. | 八{   \.: : : : : : : : : : : : :.{: : : : : : : : : : : :/ イ  /     ′
        / /  '.   \   \ .: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :./ : : | /     /     流石にノーペナとはいかんから
.       //   ∨:./.     八ヽ                / /     /\
        /       ∨:./:   { 分、          ___.,    /}/     //      なら以後フランスに対し
                ∨ ′  |::::::::::〕s。.   ⊂´--‐┘  /::::/     ./   /
              ∨:./   |:::::::::::::::::::::>.。.       イ::::::::/    /  /{      敵対行動をしないって内容なら受諾しよう。
                  ∨ ′|\::::::::::::::::::::::: r}><:::::::::::: : /   /\/  |
                ∨:  |  }:::::::::::::::::: /{\/ ̄   / /    }\/





.         ト、 |\  /:V::::|  ,.   ´ ̄ ̄ ` ト _  {::::::::::::}'::::::::::::∠ ---t
        ',:\:::::Y:::::::>'´               ` :、V::::::/::::>'´      ヘ
        ',:::::::::::{:/      /       、  ヽ  ヽ::::{/      ___--Y
     r≦ニ=-.v'./   / ./ /   |       '   ',  ∨/
      /_    / /   7 ' ./.!   ! i .', ',.  ',    ', 〈   ∠_,.... =彳─t
    弋ニ=- / /    .i { 7 {|i  |V{', ', ',、 i   | ,ハ /ー-x<     {   言っとくがこっちは
       ー‐i7i ,'   { .|Ⅵ 弋V | く∨i. } Ⅵ|   |  {_{: :/   _,.  ---',
    r---  _ |_| |   {Ⅵz=ミ、 ヽ{  ,z=示6ヾ、  リ   }7     >'´二フ´   「助言」を聞いて大人しく「停戦」したから
    }  ̄  ミx{ !  {  {《Ⅳ℃     Ⅳ//リ '} ././//リ V  /__ ̄ ̄__
   j---    .',{Vハ 、 ∧,V/ソ     ゞー' /   V:/  } /:::::> ' ´ ==- 7   これ以上意地を張るならそっちの責任だぞ?
    ̄ ̄ ` <  | ト、', 〉、 \   丶        ムイi∧ ノ'    フ´     ___{
.     r-- ==彡\リ < /',    { ̄  i   r-≦ /    / > ' ´
.     }    ≧x> '  __> > ヽ、  ヽ _,ノ   ,.イー-=7   //
    `ー──-ミヽ ∧∨   .> .    ,.ィ7  /イ    {,′
                  ̄`     ノミニ_   {  ̄
                   /:::::::::::::>-ミ、
               〃´ ̄ヾ ̄ ` <///∨}}-t、_
            /       ',',    ゝ='|| |r'  ヘ  ヽ
            ,         i.}     .ィ 个ト、   ',   ',
             |___   リ    //    \  ヽ |
           { r--- ≧// / ̄≧x__介xx介x、r Y 7



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、なんやかんやで「この戦争中にフランスの敵対国に味方しない」という内容と
  申し訳程度の弁済で講和。中華民国はさっさと戦線から離脱した。
  この結果に対し米英は――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


【米英の満足度をダイスで決めます。「!1d@100」を@抜いて打ってください】
3イギリス(事実上こっちの権益が削られたのでかなりのマイナス補正が入ります)
5アメリカ(またも平和外交が成果を得たのでかなりのプラス補正が入ります)
↓指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.


   1490 :隔壁内の名無しさん:2016/01/30(土) 23:39:08.13 ID:bta41Wgd
   【1D100:66】

   1491 :隔壁内の名無しさん:2016/01/30(土) 23:39:24.89 ID:zKNsJ1jk
   【1D100:13】

   1492 :隔壁内の名無しさん:2016/01/30(土) 23:39:26.20 ID:8AraNS2A
   【1D100:43】


1513 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 23:47:55.70 ID:cGS4F62R (83/84)



【1D100:66】→滅茶苦茶不愉快だがギリギリ条約違反じゃないし正直今かまってる暇がない……!
【1D100:43】→なんか思ってたのとちょっと違うけどまあ妥協の範囲内かな……?



               / ̄ ̄ ¨ヽ_  …- <ヽ___
              /     . ゚  }       \}__
                     /           _   ヽ}_
                _ / ,      ヽ: ,   ヽ{  :ハ_〉   ___
             /.//      } :{八   ハ  't  .〈∧〉
            / // ::,   , /ハ:|\ヽ,  ヽ}  7ヽ _|:::|
           /  .〃 , ノ   /:}/  }}  ヽ}\.xハ /{i }}i|:::|   こっちに火がついてるのをいいことに
             /  .,' ://  , /_/  /j:: _,x≦=.ァ}/: |i ;.i|:::|
            / / ノ . イjⅩxォ≧ミ     乏iリ リ ::i|iX |:::|    足元見てきやがって……!
             ム{-=ァ  八: ハ弋沙'       _.j jリ:7 }::::{
               /  ∧ニ}:{:A    、   / / /Y゚{ ノ \_
                /ィ {=ニミー 个:..  ー ´ / / / /r _ /\ハ
.      ー―‐―/ :}| :{三ヽー―' .゚:>..._/ ノ.人' }  -‐¨Y/
        ー―'¨  ,八x< ̄ー==ニ/    >厶}/  }=/   二}へ,__   __
               ノ\{_     }_ ィ≦ヨ}ニ}三≧/}  /:∧{:.〃イ ̄
            _, /    | :/  ヽ三≧川コ/ / j  /::ム…く
             }ノヽ ,  _ :レ__  =-‐¨¨ /   { _ ィー<     ハ    __
              ノー-             { 。 。」:/    ゝ   。 }__ ∠二
           .;                 !  _,У    八 ゚ //   ̄`
          /      _ __ __ __ァー' イ}/     ノ>ァ':::/
          ;    _,        _ /      イ     {ミ くノ :|
         ー--' -  __   ‐…        :}  r、 , リ:::X:d :|  ただ、逆にこれで我が国に中華民国に対する
                  ヽ     __    〈 :i :|i }i _ゝ:}{:く :|
                    )ィ7¨    ̄ ̄>Y:i|} {{:/}::八:リ |  「助言」の権限があることは公言されたと考えるか……。
                      }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:U:} j{゚} ー "¨ ::|




.     //        /  /   ,′     '.   i   i         \
    //        /  /       |      .i、 孑ー-L '.    i .i  '.
    //          / ,  ,′ .i  |  |     ハ '. |、  | ハ     | .ト、
   ′       / /     .|   |\八    ト, | .i| \_|__ , ,i    | .| ソ
   . .         |. .   i  |  .i,X´` ヽ   }|| リ_ィ⌒゛゙ヾ | i  ト |  |   まあ流石にそうそう100%
   i |           |. i|  八  |  .ト、 ヽ\ \ } |    .:.:.:.:.:.| ト. / リ   |
   | |           |. |.|   ヽ人 人 ヽ ,ニ、、ソ、     :::::::::リ| | /,イ |   |   希望通りに行くこともないですわな!
   | |           |. | |    ヽ ヽ `_〃´ `  ヽ       _ノ ) / | |  八
   | |           |. | .|      ヽ、ヽイi .:.:.:.:.   /, ̄‐ヽ  ̄ /|  |   \  だがやはりステイツは
   | |           |. {. ∨ 、   ヘ 、 :::::::::  //    |   /| |   ト、     \
.  八{          人ヘ ハ.ト、ト、   { i`Y´`、  ゝ_′   ノ   / |.∨  | \>─,、\  平和の使者がよく似合う!
    \        \、} ヽ > 、 | 、_ハ   >ー‐ ´. /  ト{  レ´:::::::::::{:::} \
     `         メ、  `,ー‐/  ト  \────<   /::::∨ ∧::::::::::::/:::::`i  \
                  〉::_/  |::\  \::::::::::: ̄>、/ヽ:::::∨ ∧::/::::}`ヽ/   \
                     ,孑´ i   ト、Y`>、 \:::::::::::::/ ` /::::::::∨ ∧ー‐'   ヽ    '.
               / {  /  /∨.{,_    }\:::::\_/::::::::::::::∨ }     }
                /  i 〈  ′ ル,{  ̄`  、|>‐' ̄∨:::::::::::::::::)'.   /     |    i
            /   , |  ノ  /  }〉‐ _   }::::::∨>::::::::/}/ |  i / ,    |    |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   受け取り方は様々だが、「助言」を行った三カ国も概ねこの結果を受け入れた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1535 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/30(土) 23:56:01.08 ID:cGS4F62R (84/84)



                 ,        ト、  i
                  ,イ  ,イ        ∨\ |l ,
              j/! //   -ー ー--、∨//iハイ
            ヾ 、!/イ/l/     、   ヾ/|ー'、
             〉´ T//   i  、  ', ', ヽ`!|_r-、ヽ
           / _ ∨    |  }ハ ハヘ', ', ハ\ハ l
           !,イ / i  i  ハ  ト ', l !_ハ_i_ } `ヾー 、
              ,レ'´_,, ィl  ,ィ、'7ハ‐ヽ! !チ|,! リ!ハ  トヽvi/_  `ー 、
         , ィ Yrイj /イ ´、!ヽハヽ! ` ,ィチかア ハij   >-ー―≧、   かーつれーわー
       , ィ ,>' `^ !ハハ  x他j心`  ` ~´゚ ! j ノ  <´ _ -―‐ ゝ
     r ´  ̄ ` ー、  ヾ、 'ハ^¨´   、  __ノゝー--r、}<≧ー―-ァ、  友好国のドイツ手伝いたかったんだけど
     j_ -- ――-、 ヽ,  \ー、   ー。' フア'   rィ'´ ̄ヾ{ー―ァ'´ ノ
         ,, ィ彡''´ ̄  <ヾ, r≧=- イ/ィ   〉!    !r‐ ´ _イ_  日米英の「助言」は流石に聞くしかないわー
       , ィ彡''´__    イ__ _7////lハ,ィ'//≦ゞ     ハヾー―ァ/
      ヽ__ ̄_,,イ´   /´   |! ` ヾ!lハゝ!'  |i `l    ハ   /    発展途上国の悲哀やわー。
     <´ -=´_     ,'     l|  /´ヘハ`ヽ、 \!      ハ   `ー7
        ̄` )/         i| /      , `'ーjト、     ハ    /
        /      ,'__    jl/ _    Y    ヾl `==ュ、ハ
        `   ,ィ7/::::::::`ヽ /!イ///ヽ、 ,ィ、l,ィ、_,-=-!   ヾゝ`
           rゞ!rュ、_:::::::::::::ヽY//////7//Yj/////lj     ',
           7イト|-::::::::::::イ  Vヾ/////>个ヾ///イ
           `ヾj-L__:::::ハ_ V/7777///j///77| ヽ    ノ
            j   ´ ̄7イ´`=////////////j   `ー゚
                ,'     ,イ      `二ア´ ̄`ヾ/{
            ` ー/'       /´, '      Vハ
               !j___ ,,ィ' /  i       ',ヘ
                 /イ: r'イ!  l  l      ',j、
                 /:i: :r' ノ: l _!_,, !       ト、:ヽ.
                 ,': :l:イ イ: : :lヾ`> !、__       Vj; :ハ
                ノ:i: !/ ハ: : : ', ヾ/////>、   !jハ : ',




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   勝手に宣戦しといて
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   味方&被害者面されてもなあ……。
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とはいえ、中華戦線でドイツがフランスに対し不利になったのも事実ではあった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1556 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 00:06:39.32 ID:KTtF97rU (1/123)



                 ,        ト、  i
                  ,イ  ,イ        ∨\ |l ,
              j/! //   -ー ー--、∨//iハイ
            ヾ 、!/イ/l/     、   ヾ/|ー'、
             〉´ T//   i  、  ', ', ヽ`!|_r-、ヽ
           / _ ∨    |  }ハ ハヘ', ', ハ\ハ l
           !,イ / i  i  ハ  ト ', l !_ハ_i_ } `ヾー 、
              ,レ'´_,, ィl  ,ィ、'7ハ‐ヽ! !チ|,! リ!ハ  トヽvi/_  `ー 、
         , ィ Yrイj /イ ´、!ヽハヽ! `  ___,'ア ハij   >-ー―≧、
       , ィ ,>' `^ !ハハ  xミ_,ィ'      ! j ノ  <´ _ -―‐ ゝ
     r ´  ̄ ` ー、  ヾ、 'ハ      、  __ノゝー--r、}}<≧ー―-ァ、  ――と、外交的成功をおさめたわけだけど――
     j_ -- ――-、 ヽ,  \ー、    -‐ フア'   rィ'´ ̄ヾ{ー―ァ'´ ノ
         ,, ィ彡''´ ̄  <ヾ, r≧=- イ/ィ   〉!    !r‐ ´ _イ_
       , ィ彡''´__    イ__ _7////lハ,ィ'//≦ゞ     ハヾー―ァ/
      ヽ__ ̄_,,イ´   /´   |! ` ヾ!lハゝ!'  |i `l    ハ   /
     <´ -=´_     ,'     l|  /´ヘハ`ヽ、 \!      ハ   `ー7
        ̄` )/         i| /      , `'ーjト、     ハ    /
        /      ,'__    jl/ _    Y    ヾl `==ュ、ハ
        `   ,ィ7/::::::::`ヽ /!イ///ヽ、 ,ィ、l,ィ、_,-=-!   ヾゝ`
           rゞ!rュ、_:::::::::::::ヽY//////7//Yj/////lj     ',
           7イト|-::::::::::::イ  Vヾ/////>个ヾ///イ
           `ヾj-L__:::::ハ_ V/7777///j///77| ヽ    ノ
            j   ´ ̄7イ´`=////////////j   `ー゚
                ,'     ,イ      `二ア´ ̄`ヾ/{
            ` ー/'       /´, '      Vハ
               !j___ ,,ィ' /  i       ',ヘ
                 /イ: r'イ!  l  l      ',j、




          /ヽ____/                  ` 、|   ノ二ニ==――、
       /   \/      .,  :/  :/          \彡'=ニ二二二/__入
       \ 、 ://    :/ . :/ .::/  :/    ,         ヽ ̄ ̄ >:/    \
        \V/ ' : / /: : / .::/ : /    /:.| :| :|    V /:/_____ノ
.       rr―‐‐/、/:.:./,.:.:.|: ::/|: /i . :/|:!  .:/l/:| :/:. /     ∨://
     人\__:/_:/: : |:| : :|: 7卞j-ヽハ:|:!: .:.:/ /_ノ/_}:/_!_: :|   l//\       __   国内の反対派閥が
    /  :\\__| : /|:| : :.V斗テ≧ュ.从: :/ /え/ニ/_∧:./:  /: }'\  ` ー‐ァ彡=ミ
    \_\_:. \_:| /-|:ト、 : ト{ う弋)} ` ∨  '入乃)久、/:  /: /  `  フ/ __  {  「外圧に屈した傀儡政権」呼ばわりして
    r' _>―‐ヘ{‐ハ! \レ! ` ̄   j    ーゞ=ソ //:. ,:イ: /    /   /___ノ
  r―'ハ{       ヽ>ヘ彡ミ、    r─┐    ノイ:.//.:/     /   /       勝手にハッスルし始めやがったぜ!
.  \  ヽ       \<_,人        !    _/ソノ∠    /  /`ー――┐
.    \ \        __,ノノ  \   ヽ ノ   /彡'_,> )   \ >'´ ̄    八
     ー‐ヽ、__, <_<___,  >、 ‐  . イ´   \__ ノ     / _____ノ  テメーら少しは現実見ろよ!
               ̄ ̄ ̄   /ー〒――{  ー―'‐´    //´
                     ノ 〃Yヾ、  〉、         /´
             / ̄ ̄/ ̄人((_,人_)) /  `ヾ ̄ ̄ ̄(ヽ
            /     /    /ノ| |厂      {      丶
            . '   }  /   /レ'ノ人、      ',       ,
             /    |/  /        \     ', /     ヽ
       _r―‐く    /'⌒く〈            〉y'⌒\ ∨       \___
       〈}}    \  /    `ミイ\ {/\/     ヽ \      /   |-、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   とまあ、こんな調子で中華の内乱がちょっとだけgdgdになり、治安がかなり悪くなったりもした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1578 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 00:18:09.42 ID:KTtF97rU (2/123)




           _        _  _      \/
            ⌒> `´     <ヽ_    /\
       //  /            \}、_
.       //  /               ヾ }    X
      /    / /
 \/             ハ           K}
 /\     l '     |   '  } l  |       |ィ}  x
         |/  l | _」イ | 丁オ十tfr }   从}   X    かーつれーわー
        /  斗r1´ハ从 {  ルヘハぇ_圦}   斤}
  \/    /   | /Vx≠ミ    " ̄` |   lフ'   \/    これは文明国として「助言」せざるを得ないわー
  /\  ,    ルヘ     、   /l/l  |   |!   /\
           / ハ /l/l      入  |   ト          覇権国家の責務重すぎるわーかー
      l イ    / .入   ,ヶr ~′  ,|   ト :::\
      |/ |    /:::/ ///     イ l  ∧ \:::ヽ  X
   ×  {  Vlハ{⌒ヽ/), //ト 一   トj从∧:::.  ヽ:::;〉 X
   x X   /  .// /∧     /   ト- -一'⌒ヽ
          「ン// ̄ス  \  /    l         \/
.      / //  / /   兌 、   /       ハ  /\
X x   / <,/{     ∧/ 人:::ハ\ /       /
      〈    \   ヽ  /:::::几:::::. ソ        /   |
 \/   }ソ    >   ′.::::::/:! !::.:::ヽ       ル
 /\ '     /  / く:::; イ:::|,r '^ ¨'ぅ,     |!     |
    /   _,/乂  /     |:;r , ;:   ,;.    |   \ |
 



                                  / /          ,.  -‐y'       \  ヽ
                              / /         ./    /     ヽ      \
.     , -、                      / /          /      /    ',           ,
    f  i                      / /         ,      ,′    i      |      '.
    { !                        /         /         i     .:}  /  |       .
   /¨`ヽ`. 、                       ,' /         /       {    : :/  / i !       i
.  f ,.―- 〕 ヽ                 ||.         / イ   : :ト ハ    : :/| _斗匕.小     }
  〈 ,.―--〉  .}                    ||         ′|    ! |¨≠--  / .jノィた.タ} 》.  ,i /
  〈 ,.―-}} 人                   | |      {{  jィ    i 〃 た外、/   乂..ツ }  /jノヘ  |   でもそんな中華民国でも変れる。
  {  ,/フ.ノ }  `  ‐‐--    __    | i         ヽ  { i   ヽ 乂ツ       -‐ ノイ ,,イ }
  ヽ、    ノ                ¨¨ {.{          八!\ 八 ト ー '      .:.:. -=彡 ! ノ  八   そう、i-ウィルソンならね!
     > ..                      !{ ` 、         \ i .:.:.  _, ー‐ァ      | |: : :
           ̄¨二=               ヽ__  `< f¨   ̄ヽ   八    ヽ  _丿    イ| |: : :!
                二=               `Yヘ       }>z....      イ . { | |: : :|
                    二= ___ _         /:.:人.       {:.:.:.:.:.:ハ` ー       { | |: : :|
                              > __  /:.:/  \     V⌒i:.: |  | ̄¨ヽ Λ.! !-一-<
                               ≪_:_:ノ               }:.: |  |:.:.:.:./`〈 }   V:.:.:.:.:.:.:
                                  \              _ノ:.:. |  |:.:.:/>=、-、  V-=ニ
                                        \        (:.:.:¨:.:|  |У┼┼} +).   V:.:.:.:
                                    丁.::.:云¨=-  ヽ:.:.:.:|  |┼┼┼厂ヽΛ  V:.:.
                                      ̄7):.:)ヵ.    \:.|  |┼┼/   i Λ  V
                                      / \:.:.:{   (⌒V  /┼/ 7    }+Λ  V



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして匪賊の治安悪化を引き金に、英米が中華民国にたいし「助言」を増加しはじめたりもした。
  まあ、第一次大戦(まだ連結してない)における一幕である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1589 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 00:23:23.68 ID:KTtF97rU (3/123)



                     , -──-、
             -─……─-、_/: -──-、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :─-、:_: :\
.      八:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \Y⌒
     /.: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \
      |z-/: :/: /: /: :/: : ハ: :|:.| : : |: :|: : :ヽ : ヽ
      |ミ:|: :/‐匕「⌒iヽ/ |‐|十‐、|: :|\ : |、: :}  まあ流石に三カ国で声明出しといて
      |: :.|: :|/ |ィfチミ}:/   }ィfチミVl: :l:| :|: :|: V
      Y´|: :|〈{.{r':::ハ    {r':::ハ从:/:|: |: :|: :}   ウチだけ無関係ってわけにはいかないんですけどね!
.      { 八 | 弋zツ    弋zツムイ:./: |: :|Ⅵ
      ヽ.| ハ       ,     /:|/: : レ':|: :|
         |: :ト、    r― ァ    /: :|: : : |: :|: :|
         |: :| \   ヽ ノ  /|: : |: : : |: :|: :|
         ヾ丶∧}`  __ イヽ//|: : : |: :|: :|
       _r―'  |\__/|  | : |: : : |: :|: :|
     ,.<::::::: |  |  ー一  |  | : |: : : |: :|: :|、
    /::::::::::::: /   V ./只V ./  | : |: : : |: :|: :|:i
   {:::::::::::::::: /    ∨ {: } ∨ .   | : |: : : |: :|: :|:}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   日本も申し訳程度に各種内政に「助言」を強めていくことになる。
  この結果を見てさらに各国「日米英による中華三分割」を警戒しはじめるのだが――
  とりあえず現状それどころではないのでひとまず捨て置かれた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1599 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 00:28:53.44 ID:KTtF97rU (4/123)



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i   で、うちは海外の戦争が大規模になりそうなんで
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|   万一に備えて保存食やら運搬技術やらの開発と
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i    あと工廠内で使うマザーマシンの改良やってます。
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|    コンピュータ利用して産業ロボットでも作るか。
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V     姿勢制御装置や自動照準補正措置のちょっとした応用だけど。
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして陸軍は戦争の長期化を見越して兵站及び生産能力の強化を図り始めた。
  モノと輸送能力がないと何やっても無駄だからね。槍の柄の部分強くするようなもんやし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1606 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 00:33:04.94 ID:KTtF97rU (5/123)





【┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

      ――で、少し簡単に他の1914年におけるWW1の進行を見ていこう――
             ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=EHUOkQz-2DU

 ┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━




.


1620 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 00:39:15.23 ID:KTtF97rU (6/123)



          ., i! /  ハ    ,   i!    ヽ  V   |     | i
    l    i! l ,  _,.ヘ V  \  {ヾー- _',___V  |    l| |
    il __.ィチ "| i! ̄   ハ '.,   \ ' ,    ヾー __i!     i| |
    .! ̄  |  ,ィ≦三ミ、  ', \     i`,ィfゞ三ミ、  ',.|    , | |
     !   i|. ,'/ ,'´}:`ヽ.     \   | .,'´}:`ヽ ヾ., ',!   / i| |  ヤバイしくじった!
     ,.   ! {{'  {´:::::::::}.       ヽ. i! {;´:::::::::}  }} }  / i| |
      , i i! ゞ  ゝ;;;;;ソ,         ヽ!  ゝ;;;;;ソ  リ' ,'  /  .i| |  こうなったら相手の動員が終わる前に
     , l、 ',                         / ,イ  .i| |
      , i! ヾ.  /////////       ///////  //    .l| |  エラン・ヴィタールで速攻を決めるしかない!
       ヘ! .{ .`           !            /'/ ;i    i| |
  ハ    , `∧                      / ノ,'     | |
   ハ    ',   ヽ       __  __         /  / ./    | |  爆撃したところを精鋭部隊で制圧していくぞ!
   ヘ    V   ヽ.     ,´ __ ヽ      .イ  //  i|! .| |
    ヘ    V  .i!  ヽ.    ´    `     ィ   /´ i!   l| i| |
     ヽ    ',  i!    | >        < |      |   i! .i! |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   外交的に微妙な立場に立ったことを自覚したフランス、常備軍を利用しての速攻作戦を計画。
  航空支援を行いつつアルザス=ロレーヌを抜けての突破作戦を敢行する。
  勿論総動員令もはしたままである。この時代鉄道主体だからダイヤマスターが死にそうだ。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1638 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 00:45:17.36 ID:KTtF97rU (7/123)



 /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
/     . ,'    ,;¬ー;´  i l
    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
.    / ,/  /./::. , '.}     .| .!
  ..,:/,./ .∠./-‐''''7 ̄ ̄ .l  l
. ///-/_.//__L   / .;'  .!
  ' .,' ' ´テュ≦ラ ̄リ´ /.i. ,'.}i. |    カエル野郎殺すべし、慈悲はない。
.. .. :.:.:.:.:. '-ゞ- '  ,' /./::..|.;' j.l. !
. .. :.:.:.:.       ./:';/;':: リ,/. l |
          /",!゙'::   ,'::. l i
 ..:i;            ,'::   ,::::::. ! .l
            /::   ,'::::::::: ! .!
―──'     ..::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
 ー ´   ...:::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
      .i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
   ..´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
.:.:.:..:.:'  / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
.:.:.:.' _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   しかし、常備軍があるのは別にフランスだけではない。
  事ここに及んではとフランス国境付近に常備軍を配備。侵略者に備えるべく防御陣をしいた。

  いうても空爆あるのに地面に突っ立てたら死ぬから急いで簡単な塹壕くらいは掘ったけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1671 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:00:08.74 ID:KTtF97rU (8/123)



        /   /      ,    l  ',  l ヽ  , ヽ
         ,'     /      /  ./ /|  ヽ  |ヽ ',  }  ',
      /    /       /  ,イ / {    、 ', \!  l   }
      /     /       / \'  / | ,!  {ヽ ヽ \ i   |
     / ,!   / ,      {/lイ\  ! { ,  ! ` \   l   }
     /,イ  / ,イ     /,ィ示心\ | | ヽ  l ,.ィ} l   |   |  そんな穴ぼこ程度
      / ´ イ .!      {  {て刈  レ   ', /≦心 | l |   !
      / /  {、 !    l | 弋z(ソ     /テハj }リ /リ   |   精鋭の戦車部隊で踏みつぶしてやれ!
      /    /lヽ}    ', {          之ソ /l// l  {
     /     / / マ   {ヘ、         、   / イ |',  |
.    /     / /r‐ ´マ   |        _   / イ   ハ j
   /     / / {//∨マ   |ヽ      ´  ∨   ,イ  / / l /
.  /    / /,..ノ///\',  |  \    `ー ´,. イ |  / /  /
 /,-―― '´  {//////マ. |、   > 、 _ イ  | .|  イ /
/          \/////ヽ∨/ヽ  ////\! / ! / l/
              >、////`///   `∨// ∨ j/



                       l::::::::::::::',
 \                     i', ';:::::::::::',
 、::`:....、                   .l::', ';:::::::::::',
  ヽ:::::::::`::.......、             .|:::ヾ:::::::::::::',
   .\::::::::::::::::::>.....、 , -‐- 、     iヽ:::::::::::::::::::',
    .> ,:::::::::::::::::::/...、 .  ヽ、  ヽ ヽ;::::::::::::::::',
   ー―--==;::::::::::::::::::::::::\_, -''"ヽ´  ヽ \::::::::::::',
    `ー- _>x:::::::::::::::::/        .,\:::::::::::::::::',  ヽ
     ー''    `ー-, r''ご`~ヘ;;=¬‐`-`-レ`:::::::::::::::::',  \
      `ー-==--.i彡"  ..l广,i".!i ! .`'''' ミ、:::::::::::::::::}.    .、
             'l!.'!ハltlllゞ゛ /  ゙iリ'xi,,__,,-ヽ、::::::::l    .ヽ    敵は精鋭、数は多数、戦車師団と空爆師団込み、
            ,i!ゝ 、,_,,,,,,,..彳   .'ヘxii..,,,,,,,,,,,..入:::/|      .l,
            ,/        /  / /´   ';/. / /  ノ  .!   こちらは塹壕内でそこまでの巨大火器は使えずか。
           ../  /  /    .!   / i  ,/,.メ '"//     ,i !
          /  ,/./  / ー- ..|、/ ./  ./''-=≠ハア  ,/ ,i  ヽ
      _,, '"   ,/ !.l  i i'''マ示i'ミi.| //゛  ;;;つリイ iiii|   ,| ヾ  ヽ.   さて、この対物狙撃ライフルと対戦車地雷とやらが
   _.. '´    ,/ / .| ./  {i、'、 ;;つjレ     `_ー'/ ルiii|、/___ 、ヾ \
,,.. "゛       ,/     |.'| ./ i,ハ} `",,  ,'  ''   / `ヽl.!iii{´ヽ`ヽ ,,,,,,ヽへ  .\  果たしてどれほど役に立つか。
   /    ,/   ._..ィイ.//i   ト         ./ /|iiiiiiiiii'z .',ir'!゙i::i::i::゙''',,//ヘ,,,.\
.  /    _,/.._ィ<//////l,/ /./.ヽ   ー- r‐冖l'''''ilililililililililililililュ,i::i::i::i::i::i::゙..//ヘ \
  ..vi///////////////,/ { l/  .ゝ,<゙ ̄ ̄|..--|ililililililililililililil|i::i::i::;;;..._,,,,,........ -―ー¬ ̄ .゛ "´
<///ゞリliニ''T'''゙アリ!゙'|'l'l''゙ト、| __,ム |   l,.,,,,.,,ilililililili.,../ `.:>. ̄    -‐、.... . --.,.`''  ./
////////>,,゙|. |. ..゙リ .|.l' "´ ` .. .、. '' ´´ ~´,. ̄〃 l゛( ''''''""゙゛ハ l, .lシ.,,、    '..‐.、、 `′
///////////>,,i川-l. l |l      .、.‐ .' ‘゛._,,ニニ巛,゙'/  ィ'l,  ..    `. l...、" l.."..、 ''''''.‐丶.
//////////////>,,‘/! .l'! | | l l l i i i i      ;;;;コli..-.i'"ヽ"  ヽ.゛    .丶... .__,,,ニ ........---ッ''
.////////////////>,,' 'k.l;    |       r‐''''l / `. ゙'~-―''ニメ''匸,゙ ̄//////////////\
  <_//////////////>n|; ;_;___>'' l!i川.、__ゝ  .yar‐'゙ / ,.´ ,''''''''ーvー.、///////ヽ
    `<_//////////    '" .゙<゙゙ ̄  ̄|. |.     /"`゙''ー-----!  / /  ,. ______ノ―'';;l?デ
      `<_////::..          i```..| |    /    i′ '  i、 i │ ,l′i'" .` ´ ._../___´
         `<i:.:.:.:.:.:ヽ,,     <゙  ゙''―-ぐ.  / ″    .、...i,、  ゙人 ヽ.!,. !-----:..;;ニ..l彡,゙_
           `'"゙''':.:.:.:ヽ  . i,゙  .`''―'ノ´  /      rテ-¬イ゙゙゙,゙)-';;゙゙ゝ' \///////,>-″
                 ヽ  .゛  ゙ソ''     \.¬ゞ´         \> "       ヾ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   かくして――ええっと、たぶんシュトラスブルグあたり? ではじまった会戦は
  結果としてフランス軍の戦術的勝利で終わり、フランス軍は旧フランス国土を奪還した。


  塹壕からの対物ライフルによる狙撃や肉薄攻撃や対戦車地雷で大量に爆発四散したけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1692 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:06:17.26 ID:KTtF97rU (9/123)



               -‐……‐-
                    |    \
.         /    / /    / |      \
.         , ′     ./ / /}./ |       \
        / /     /.//  /   ト、 ト、 ヽ. ヽ \
.     ,′    /\__ノ!   |ヽ,_/    ', ̄ ̄
.        | | /| ,x==ミ、 |   ./x==ミ、  !   ! !
.     | | |   |〃_)/ハ | / ' _)/ハV |   | |   だが突撃は成功している!
.     | | |  《 V:(ソ ,ノ/  V:(ソ人/   i| |
.     |./| |  |i: : : : : :/: : 、: : : : : :.∧  l|八   このまま撤退するドイツ常備軍を空爆して――
      / | |i  从                :::| i| l|
       / ノi  i'  \  /⌒^^⌒}   人i. i| l|
.      // l  |  \.}_└‐-‐-ー┘ イ:::::::::i| l|i
.    /〔   | /\  V>。._  。< : |:::::::: リ 八
       \ |./  -‐‐- 、 /¨:::::::::::/|i::::::/{ /     え? 投下用の爆弾キレたから一旦本国に戻る?
.        ( ̄/      \{::::::::::/ ,八::::{ リ
.        }/         Y ̄¨\    \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   空爆と言っても塹壕掘って隠れてる歩兵に対する爆撃効率なんざお察しである。
  そもそもここから飛行機を飛ばすには少々骨が折れる地形が続くし。

  で、頑張って戦車部隊だけで先行していたところで――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1706 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:13:16.25 ID:KTtF97rU (10/123)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Z_3XeXHIcVo



                     /;;;;;;;;;;;;;/ //}                      /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;
               /;;;;;;;;;;;;;/ /  ノ                    /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/
                  /;;;;;;;;;;;;;/ /  /                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/"
              /;;;;;;;;;;;;;/ / ノ/              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;// / /
                /;;;;;;;;;;;;;/ /,   /-'''''''' …―- .    /;;;;;;;;;;;;;;;;///  /
             {;;;;;;;;;;;;;/ /   /             ` <;;;;;;;;;;;;;;;;//    /
                {;;;;;;;;;;;;;;/   / _  __      __, -' ´ __ _  ` ヽ    ノ
             {;;;;;;;;;;;;;/  7 ////////ii  ___ ! //////`ヽヽ ̄  ヽヽ/
              {;;;;;;;;;;;/ 7/////////// i|   ! ///////////ヽ   ヽヽ
           ´{;;;;;;;;/ /."l/////////._. ‐iー--l \/////////i.! / ヽ!   _
            .′V;;;;// ゛ミ、\//''''´´   丿,   ‐-. ´ ''丶_// i`,     }!  /:i:i:i:i
             .! ;:::∨;;;;; 7.l\. '"  ._,,.-''''". /       .` ''''-..____/  l    ´ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i
           ! ;:::.∨;;/::::l, >''"      /     / .! :! ::!  !,   l  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
            !  ;::::.∨_/    , ′  , ´  !   / / ::/! ::!  | !  l/:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i   そんな視界の狭い棺桶だけで
          |  ;:::::::/     /.  , ' ,ハ |   / / ;ィ ! ::!   |   !>:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i
          !  ::::::/   /ー-/__/.//|  ///,,;ィ ァ ::|  | ./:i:i/\:i:i:i\:i:i:i:i:i   何をするつもりかな?
            !  ::::/.  /_ ∠_ !`/、!  ,///,ィfて{ i ! ! /:i:i//:i:i:i:\:i:i:i\:i:i
          |   ::::/   / /ヾ{{;;;:::⊂`丶 ,! / '"  {{;;;:::リノ / /:i:i//:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i彡
            l  :::/  / // 弋::::=ソノ  '"       ゞ´´  /:i:i//:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:ii
         i  ::/ ,,イ 〈 ´ `  `¨´       、    /:i:i//:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i/ ̄イ
         ,'   ,' ゙: : \ ` `           '    ソ_//:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i/ .///
         ,'   : : : : ;::::` - へ               / , 'i iヽ:i:i/:i:i:i:i/ .////
         ./   i: : : : ;: : : : |  ゝ      ー - ´  /,/ ,`./ヽ:i:i:i:i/ ./////
        / ,'  i   ; : : : : : .  \|`::... 、      ,イ,/ //./:i:i:i/ .//////
       ./ ,';  ,!   ; : : : : : : 〉   \::::::.`:.... -_ / ,/__| /:i:i:i/| ///////
      / ,': ;  !   ; : :_: : _∠ ,\  \`   /    ー-, ',./////\//////
     ./ ,': : ;  ,!  r 'ー---ー-\. \  \`/  ー---、 ', ',////\//\/////
    / ,': : : ;  !  |////////////',//\.  /    , へ ', ,i_,'//////\//\////
   ./ ,': : : :;  !  |//////////::\ ',/// 〉′   / / 〉_i//////, '/`ヽ、  .\///
  / ,': : : :;  !   |////////::////\,/     .〈/\//////, '´/ / / / \  .\//
 ./ ,': : : :;  !    |///////::////////\   /:i\/ヽ/, '´./ / / / / / / \ :::.\/
../  ,': : : ;  !    //////:::///////// / /\/i:i:i:i/   ヽ/ / / / / / / / ///:} :::.  ヽ
,′ ,': : : ; !    //////::::///////// / / / / .\l` 、ヽ   ヽ/ / / / ////////:!  :::



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   地方に集まっていたドイツ軍が塹壕掘ってお待ちかね、先の戦闘で手探りながらも構築した
  対戦車戦術を利用してフランス戦車師団をストラスブールの無効か天国へと叩き返した。

  ドイツ軍もそのままの勢いでパリまで進攻しようとするも――

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1722+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:19:44.95 ID:KTtF97rU (11/123)

   1707+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/31(日) 01:13:31.53 ID:nzAZUXA2 (8/31)
   というかアルザス抜けてその先まで進軍出来るなんて
   フランスの戦車史実と比べるとかなり高性能な気が
   WW1終了後のスペックぐらいあるのか?



>>1707
進軍できる(戦力になるとは言ってない)
実際史実よりはだいぶ高性能ですけど、歩兵に出会えばGOLANの有様です。



                                  ¨  ̄ ̄ ¨
                              , ´ :/     ,      `
                               /   ′     /___ ,         \
                         /  :/   ―‐--==-―=≦彡"    `; ,
                              :/       ,〈二ニ=孑≦        イ  ′
                         /   /   `≧=‐-\=ニ二二ニ=孑≦ ::ハ  ,
                    _ _/ヘ/  :/   {     } /\   /     /   ,  ′
                         /  :/ {   |  _彡丐抃ミ 、_/  /l|  |l
                           /  :/:/|   小  坏{V//l} ⅱ' ./  / .l|  |l  ハ  ここ抜けられたら真っ平らだぞ!?
                       /  :/イ{.7|   |ハ; :l| 夊_タ ノ /  /ミー― ′  i
                         / :; へ∧ (l|   |lハ. l| 、、、、、、,/  /rJl} l}. |  , ハ  |  総員! 塹壕でも落とし穴でもなんでもいいから
                     //{:::::::::: >、{   {l 圦,l{          i,{Z/,ノ .:| l/ / :i  li
                       li  \:::::::::从::l  {  ヾ、  .....-‐:. 、  、、、、/l| l| i:;    |  とにかく防御陣を張り巡らせて敵の侵略を防げ!
                        {   {::\/:::∧!:. 、  l| Y:.:.:.:.:.:.:..:::::l}   .::::::::}/| |::: |i  |
                          >--</∧    :l! {:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/   ハ:i:i::::: | |::::Ⅶ ::l|
                     /      :\∧    {  .:.:.:.:.::シ  .イ:::::::从::::ノリ::::::}l| リ
                       ´ __ ,、     \\  l} >、  ̄ . ::≦´/:::/ )∨:::::::::: リ./
                       ムイ   \      :Y \}\:::¨::::厂  //    .∨:::::::::}
                     /        \    ';//∧_}¨ ̄   {(    。 ∨::::::} ゜c
                  λ             \   ';/////>、_              V::/
                     /∧              \ ';///l|///>、>:...._ _        }/
               //::::::\            l}///|/////>、  }ト、    ノ'
               //:::::::::::人::\             l}`<|/////>へ, :}|∧
.              /:::::::::::/::::: \ \          :l}   ノ//>´冖} :Vll|: ∧
           /:::::::::::::::":::::::::::::::::\ ≧=-      l}/ {>"    E| :Ⅵ: ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   概ねこのあたりでフランスも当初のドクトリンを放棄。現在の拠点に塹壕を掘って防御を固めた。

  そしてドイツ、向こうと同じミスは避け無理な侵攻を中断。
  アルザス=ロレーヌ方面は、この状況で一旦完全に制止することになる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1733+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:22:47.96 ID:KTtF97rU (12/123)



                       __ ..-―…・・・・・ ―-
                _ ..-                 ` 、
               ´        __        ‐- .     ヽ
             /             ‐- ..      ` .    \
             /   厂 ヽ           `ヽ    \   _ヽ_
             ′   '/ .'⌒ヾ       \   \     \      >
           /    ′′   >      ` .._   _>___ヽ><
         ′     i/         `  __   ´ ̄`      イ    ヽ
         i!   |   i     !  -―      \― < ̄ ̄ \    \j
         i!   |   i   ィ :  | ヽ       ヽィ==≦     ヽ.     ヽ
         i!  八    / | '. ! __\ \     ⊃::::ハヽ        \
        i! ′:|  i     | ∧ヒz≦ヽ\ト ゝ    V⌒し 从\ 人      \
         V  ::|  i    ヽ /っ:::::::ハ           ゝ-' / 人:.ヽ  '.ー───ゝ
            |  :::|  i     杖 ノ⌒り       丶   、、、.:.:.  '.   V /ヽ     /( r 、r― 、
         从 ::リ 人      \ー ´             i:.:.  }、  | { 八  / / |  ||  /|____
          /  /  ⌒ヽ      >``   r ニマ!    从.: ¦ )ノ  V  }/ /´| !し' ⌒ヽ―…・・・-
            /  ノ '⌒\     \    !   ¦   . '.:.:.|:.  ! 八 / ノ´ ̄   ノ  |/  r─く   `ヽ
         / /代 __)      \     _ノ   へ.:.:.リ.: リ/r/  ´       ′  し' / -- }_____   \
         /ゝ. ト.:.:| .:.:.:| .:.イ      >     イ:.:.:.:.:)ノr<⌒<  ー―ノハ |     し' ⌒)  \⌒ヽ \
              \.:ゝ ::人:.:.:r‐>ト   \ ─┬く=圭=<_//   > ´ <___|     ⌒´/: ̄ ̄ヽj     ノ
                  ー/⌒ヽ ヽ ヽ    ー─ゝ┴、ノヽ:_::_:__::_::>―<__ <⌒ヾ ヽ人      /i:::::::::::::::::::ト、
              r  ⌒ヽ j:::} ¦        /抃≦三≦二二二二) )、 \ )ノ::::rj      _少 ::::::::____::: |ーゝ
              i  ⌒ヽ j:V   !:::::`ヽ     {⌒ヽ弋__ ̄__ヽ::: ̄:: ̄:\\ ヽ:::::_\ ̄ ̄_____ノ-‐' //!: |
             r 人 /⌒ヽj   ヽ::::::::::::> _ |   ヽヽー― 二二ミ:::::::_j//}__\// ̄:///////////::| ノ
            {//{人 ⌒ヽ     ヽ_::::_:::::__>――\________ノノ::::::\\―   ⌒ヽ:////////////::|
            |//| |/\        } ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::──::::::::::://\\      i\_/_/_/:´::: ̄} |
            |//| |/|___ヽ   ヽ  ノ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒> ´ /   L_j      ̄ \―──┘|
            |//r ´:::::::r‐l      トヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://⌒ヽ                  ヽ‐―…・イ
            |//| \:::::| `ー ____ノノハ ̄   ――…´ /     \               i:.:.:   |
            V:∧//}::::ゝ      /::::}}―──── '´         ヽ.:.:.              , .:.:.  人
             ヽ/:ヾ∧:::√ ̄//―─…ハ  く::::::>               V           ノ.:.:.:.  ′ハ
              V///V////////////人   r‐―┐            i.:.:            /.:.:/   /:::::}



                                   「「というわけでベルギー! ちょっと軍隊通らせてくれ!」」


____    |V::: ::::\               :::ヽ::::::::::::::::::ヽ
ゝ ヽ__  `:::::: '、::::::\          |\ .ヽ::::::::::::::!
..\ノ,___\ ヽ::::::、::::::::\        ヽ::::ヽ::::ヽ::::::::::ヽ
|\\ ゞ>ヽ  \:::::`-,:::::\       \:::ヽ  .ヽ::::::.!
 `.\\ \|  i',r.:::::::\::::\.       i:\:ヽ::::::::::::::.l
.   /\\ \. .l::::\:::::::::::::::\     ゙'i::::゙'.l、.ヽ:::::::::.l
ヽ. .i  \\ \. `'、::.゛::::::::::::::::\     ヽ、::’::::::::::::::.l
i \    .゙.l、ヽ .\―-ニ、:::::::::::::::::\ ._..:::::::''''ヽ::::::::、ゝ::::.
.!  ゙', ,,,,,,, l゙ `‐ .ヽ----iミ::::::::::::::::::::ヽ   ,,,,,―ー-=::::::::::::.`'-
│ ._シ'/////゙!y{ │!    \::::/⌒;;;;;==:{ ̄ ̄ ̄\\:::::::!  \
.,iシ//////////ト-'"     ,i'゙/.7ρ「  ゝゝ..__/ >゙> |   `
////////////.l      .i"/゙.iУ /     `ゞー..,__..ヘ.ヘ:::::|     ',
//////////// !.     lゞ/___/   .、.   \      `;;ヽ.!     .i
/////////////!     .|l゙ ] .、  \ \ ヽ \ _,    《|    .i
////////////∧////ヽ.l゙.!|i_.!゙ヽ\.\ヽ  \ ,×´\  \     .|
∨////////////!.!..!:.!:.!:.!li ヾ i\ 、 ヽ\ /,r=fテ=r'i´  ヽ     |
..∨///////////∧:.!::.!:.!:.i ハ`≧llニ=ミ`ゝ   / 〈l :{リ/ !   ヽ    .|
. ∨////////////!.!::::!:,/リ  ./ト l!:{:{リ!    - ゞシ /.,.メ'/ ll〉   !
..  ∨//////////∧.!;:.!i|リ  ./iヽ ゞ- '           '"/ ./シ|   l
.   ∨//////////∧:,i″ il゙|". !     `       ././ ,イ,i'.!゙l | .! !
    .V///////////へ / リ ./ 、  、_-__一__フ´ ././ /〃.! ! | i/ i
     lV///////////////>、 `  ヽ-一 '´  /,/ / ∥!/ノ'/l゙ i
     .l \////////////////>-, ≧ 、   , // /-=i//i /. l
     _,!ー''l''-.</////////////////////////////////////ヽ
   .i'゙.i┐::...!::.. .!`゙゙'ト////////////////////////////////////ト、
    ! .lべ、,..!::.. .l::.. .レ _ >///////////////////////////////}
   .i" 'lコ/ l::..::..!::..∠////'''"゙> 、/////////////////////////!
  .,r冖.ミ''|,.`-,゙l::....∠/////////////> ./////////////////////'
 /'‐=;; ! 》、 Tl゙/////////////../    ,ノ> 、//////////////'
 l,-、 ! .l-リ .{////////////./  ., /////////> 、///////
.∥_,ノヽ.l'"/ / ∨////////./  .,〃///////////\ゞミ/_,/ ′
〈\ .r'"'/ ..リ.!::.i∨/////./.  ./ //////////////\// ′
 \\/   .i..!::::i::ヽ//./  , ''/ ///////////////// , ,'
  //ヽ   ノ..!:::::i:::l./  .//./ .///////////////. / .,'
 ////  .,,|//l:::./  .///./ ./////////////´ // /
│¬ツ///////  ////./ .///////////´      /
..i////////:/ ゛ ,リl///// ./////////´  .//   ./
 \///// リ  .ノ.l///./ .///////´   //,  ./



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   といった所で両国総動員が完了。完全な総力戦および外交戦に入る。

  ――で、まず初手にやったのがお互いベルギーの引き込みである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1746 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:27:00.94 ID:KTtF97rU (13/123)



ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ByA_ImHPxHQ



.              /  //              | 人
            / //              ∨〉`、
              /⌒7′                   ∨〉`、
          //'゙⌒ヽ,/⌒>、  -――- ミ __r‐ . )\`、
          |{ / /_//. : : : / : : : : : .\\\⌒V|
          ┌‐人乂//___,/ /. : : /. : ′: : : : : : : .∨〉^V ,/|┐
       ___|二二ヽ,/___,/ /. : : / . : : : : : : : : : : : .∨〉. ∨/‐‐┐
      〈二二二二|{___,} |: | : : : : : :|: : : : : :|: l: :|: :∨〉 「´ 二 |   バルカンの田舎モンがそろいもそろって
      ∨ /二/,乂_} |: |‐-iL: : :| :| : : __| 」L| : :|{ ^|\二/
.        ∨ /二..厶⌒V|: l: :八: :`:| :ト、´: リ: :| :| : :L〉┘ニ∨〉    ようも帝国にかみつきおったのう。
       ∠二二/  〈`7∧:仁 \∧| 从/:∨:厶イ〉  ∨ニ\
        / :/       /. :/ ⌒^^    斗=ミ´リ:|./   Vニ/
        |: ′    ./. :/ハ ```  ′  、、、/:八    |∧|     まとめてひきつぶしちゃるけえ
          八(      /. :/. :人  丶   ノ   . : : : : .      丿
          \  . : : : :/⌒>      イ: |: : |: : : .          今のうちに遺書でも書いとけや。
             /. : :/〉:/: : : :「\,爪二||: :|: : |\: : .ヽ
.          /. : :/ /:/: :∧丿ニ}|{二〉'゙:|: : l`ヽ\: . \
        __,∠: :  ´  /:厶斗く.二/ |{/ 八: :|⌒ヽ, `⌒`\
        ___       /, / ̄>二.〉Y〈二`、 ∨,   ノ^二'.
      〈 ⌒^トミ /_,// )/ニア゙〈/∧,〉、二\ { .n|// |''゙⌒〉
    ┌‐\__   |ニ|{ .//〈〉/  |{二}|. \〈〉\  |└し'^!/
     \ `⌒ `\|{//二/   :|{二}|    V二.〉, ゝ  _,/(



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、概ね返答が分かり切ってるだろうベルギーの反応の前に時間を少し戻す。
  オーストリアとバルカン諸国の戦争だが、まあ大方の予想通りこちらはしばらく順調に進んでいた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1755 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:33:44.22 ID:KTtF97rU (14/123)




     r─- 、     _.   ´ ̄ ̄ ̄ `丶、
     |::::l::::::::\  . ´   ___       \- 、
  __ゝ、}:::::::::::::Y ,   ´___ノ \_     \ \
  \::、:::::/!::::::::、:/ (_,.  ´    (__ヾ≧ ̄`丶、  ヘ
    \::::|:l::::::::ノ 7´              `丶   l   ハ
     }:::\_/ / ,      i 、     、    !-く    |
       \_y  /     |  \      \  ∨⌒丶、l
          ∧ l   _ムキ'\  ト、─一- |   ヘ、   l |
          l ハ !  l Nト、 人 \ ト 、 !   |  \_ノ !
          l ヾ}、 ∧f夭ハ l:::::\ rテ匆x/   |   }、∨
            ∧ { ト弋ン: \: : l1弋tン/   ハ  lハ_}   オドレラこんな山奥にそんな豪華なクルマで乗り付けて
            / /人ゝ、   '   /   //   i  , l \
            ! ∨ \ヘ   、__, ノイ  Ⅳ  l | 人\  ピクニックでもしに来たんか。
           \ !\  \   ̄`´ _ < ノ  ノ / /  \l
                \ト、 >- イ _ イ < 7人 ゝ、 /
                  \`\r=7-- ´ ̄\
                  _//,ハ!|    _  ´ ̄`丶、    ほったらそのまま地獄へおくりとどけちゃるけえ
        , ´ 丶、     / ,/f て」|__/        !
     /      \    / てr┤ ソr t/         |    遠慮のう遊んでこいや。
      / 、      \/ /{N 「Y`/             |
    ./  \    , 、\/ rふ !_}ノ            |
   /     ∧  | ト、 \ 、f㍗人_ノ           |
   ,′   /  、| | \ l ヾo' /                j



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   下手に機甲化した軍隊を混ぜたこともありバルカンの山岳深くに入ったところで
  進軍速度が低下、山岳戦にたけ、防御陣を敷いた各国の軍勢に反撃を受け始める。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1765 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:40:36.85 ID:KTtF97rU (15/123)



                  _,......_
         /:./、   ,.. - '''´    ` ー 、_
          /:./:.:.:V´             `ヽ、
       ,イ:/:.:.:.:.:.}/               \
       /:./:.:.:.:.:.:{_____  、           ヽ
       {rー- 、__,r==-, ー-77ニ- 、         ,
       ヽヽ//:/: : : : : :ー ―--、_}`ヾ、ニ_、     }    オーストリアのクサレどもがこっち片付けて
           イ:/: : :,l: :l: :/七' ',: l: : ー'`ヽ、  ̄\_/
.           |:{:l: :,ハl`lヽ{ ,ィ≦ミl: : :l: :/: :l: :ー ニ /、_    フランスに押しかけてきたらオドレら終わりやぞ。
          !: l:/: :.,fj   弋)ソ/イ: :lイ{: :/: : : : : :l __ソ
          リlイ: : :、        |: : : :,.イ: : : : : : :!      まあ間違いなくイタリアの野郎も火事場泥棒じゃ。
             l,、-、-、、-    ,|: : :/ /: : /: :リゞ、
           / 、 〉 〉 〉}-、 イ/:/レ ,ム:/l{/ l/
          / _ノム_/'-'ィ´ l:/ /lリ,..- < ̄ヽ--、       うちらでオーストリア叩きのめしちゃるけえ
         ,'   T  ̄ ´   ,/:.} _,. <フ''´   ヽ
        ,   ,      _./l--''´r-l〃´     l      死にとうなかったらうちらに協力せいや。
        /    l    ///´ ̄´  /       {,
       ,    ,    /,../ソ     {, ,..:.:{:.><:}_  }



                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ   物資と資金をタカリにきといて
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !   えらい恩着せがましいことを……。
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   このバルカン諸国の活躍の裏にはフランスとの秘密援助があったという説も根強い。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1778 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:53:27.68 ID:KTtF97rU (16/123)



                                     r-':、 ̄ ̄ ¨ ヽ   ___
                                  , - '  : :.l      \/   ´ ̄ヽ
                                  {     : ::ーヵ      |::\    |
                                  〕   : :.:./ └i:: . .   ヽ:::.∨   ヽ
                                  └i  : .:/     └t.:..   ',::::|:. .   」、
                                   {  .:/  /    l  }::.   l::::|:. . r┘ :|
                                   ヽ.;/ / l |   l / ゝ-、:. !::l::  /l l :|
                                       〔_:|l | :l l   .:l ,.:i| _ト|  T |:l: 「 l | :!
                                     |l/! |!\ イ!ィi´:::|.レ'| |l l:|: 」 八 l|
                                     l| ヽlト rヵl   L.r’'ノ| l{ |j Y/  ',l |
                                        / l ハ.{」_, - 、 /:| 」:.../'    lハ   ウラー!
                                      / / { ヽ{  」_, -'´ ̄ ¨ヽ   ヽ :|
                                     , r'´ ̄ス、!_>t.zッ'.::: --― ::',    ヽ!   革命ウラー!
                                   / レ' ̄-'´ l__{ヅ .: :___  - /.:|!    |
                                  /i/く::.'    /l└t. _  .::ー './ .:::|    :ト、
        ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨             / イ /\::.  ,:. l '  L.. _  /.:: .: ,'    l ',  とにかく先に港湾押さえろ!
  )从,.         _                 ==t‐―r   / i 〈 、 lハ:::.     _∟ .:' .:: .: {       l i|
 <. ソュri!i!i!i!i!i!i/  〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃´」 ̄1 ̄ ̄| ̄ ̄\ __/!,_ イ.::    └ァ     l lヽ  内陸に封じれば在露英軍なんて
  " Y゛))>li!i!i!i!i!|  (((((((((((((((((((((((((    |][〕 |=====/┘::.ーt. __「i′    l l ',
.   ゙="、ソi!i!i!i!i!i!iヽ__ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ.____|__|__r‐'、-、 _.「.: --_└'¨ ,::: :.}       l !l l  そこまでコワイ相手じゃない!
                             |    |.  〈, -|_」 {::り;:」 .::  ' ´   /.:: : : \    | !| !
                        チュイィィィン  |    |.  └t_〕j/      /.:::: .: : : :. \   .j l| |
                             |    |      /         ::::::  :. :. . . \/ ,リ |



         /  ̄ \
 .        /
        /
         |       _____
    __ |   ー  ̄            ̄ \
  /   二 \               \ ___
 ′ ,/                        \  |
  /      /    /    |           ヽ\ |
 /       /    |    |   |        |  ヽ\
        |    | / |   | ` ー | __」__  ∨ 〉
      `ー┼―― ' 「    \   \   ヽ   |   ∨
 ヽ=- |   |       ヽ.      \       /    ト、    なんなんだよあいつら!
    |   | ―― 二==ニ三    三三ニニ=     ||
    |   | ニ三三三二==      ニ三三三三.    ||    どっからそんな装備手に入れやがった!?
    |   |  ||||             |   |  /i |
    |   |  ||||             |   |. /T¨
    |   |           ___      |   |/ |
    |  ∧       /     ]!     |  ,ハー┘
    |  /  \      ´ ̄ ̄ ̄ ̄    /|  ハ \
    | ./     ‐-   ____   イ \.| ∧ \ \
    |/        / / /| |     |  |ハ \   ̄
               / / / |  |. /    |   \ \
            /  |_/  \j人     |      \/
              /\      /  У  |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   一方イギリスは革命軍相手にロシア駐留軍がかなり押され始めていた。
  因みに資金だが、まあ、あれだ、ぶっちゃけ……


  この時期のイギリスって意外と資本家層がアカにかぶれてたりするんだよなあ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1788 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 01:58:28.76 ID:KTtF97rU (17/123)



それでも流石に装備は貧弱であり、頼りになるのは集まった人民の数だけという状態だったが――













.   /      ,           ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ   ! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    |  {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く   なに同志、銃が足りなくて兵士が戦えない?
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   人 L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}
 |l!  :| ヘl| トヘ ゝ、   {ノ/ 「  / /ハ _〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ    同志、それは無理矢理動員しようとするからだよ。
 ',ヘ :|   l|| /_\ l|レ'了  | >ミト、  (:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |
 ハ ヘ ト、 l|ハ伐心 ヘ{  ,斗rそか㍉l// : }:.{薔リ ./ | |
  マ {\メ\K弋ツ      弋_ソ ノ ./ ハ ∨ゞイ./  j ハ
   ヾゝ./ l| ハ             / /:i:i| |:i://  /イ '.
    l /  :l| ハ    '         ! |:i:i/ j/ノ  / /  l   逆に考えるんだ。
    K  :l|  .入   ー―     | |:i/ ,l|/   / /
    l    l| イ .才`;=x、  ,x≡三| |/ / |   { {      「どうせ兵士は死ぬから銃は足りなくてもいいさ」
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l ! / j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|/ ./   | |      と考えるんだ。
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ   |    ! !



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   画期的な共産主義的解決法により概ね恙なく革命軍は進撃を続けていた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1811 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 02:09:37.48 ID:KTtF97rU (18/123)



      /    / / /   \\   ヽム
      .'  // / /  ハ 、  ヽハ   Yノ
      l  l l | /  / ヽ \ 、 } |   |〉
      {  {」__|」ハ_イ   ヽ_、从ル   |)
      ハ 小ィテホミ、    ィテホト.  |   このままだと在露英軍が補給ギレを起こします!
       ヽト、{ 辷タ     辷zタ| | |
        | ト、      ,       j l |   日本=サン! カネは出すのでシベ鉄経由で
        | | ヘ    r ュ   ,イ/ |
       | |  >x     . イ::リ 人   各種物資を売ってください!
        ヽ l/::::::/|` ー ' _ケjイ/、:::)
          ト、::/ 入_ x<   `j::::〈
         l__/ /ィ久、____ノ`ー>'⌒ヽ
      ,イ ̄ >'´ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄`,ァ \
      /   ∧`ー――-------――― '/  ヽ
    }  ∨_(\__            /⌒アノ
    1  /:::::〉、\ヽ\   r―- 、   / /} (
    j /― ' ヽ ヽ  マ  \ ヽ ゙< /| { ヽ
    / /     \ }   ̄`ーヽ   ヽ人 ノ ',   )
    /小 . : : : : .  :{ ミメ、_  _}、_ノ /}   ヽ/
.  / |ム: : : : : : : . } |: : :  ̄: : : : : : ://   /



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i   いやあの対岸の火事どころか
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|   完全にお隣さんの大火事なんで
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i    そっちがよければすぐにでも援軍派遣しますよ?
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  というわけで、在露英軍の補給の頼みの綱はシベ鉄による日本からの物資供給という有様であった。
  日本もいつ赤軍がなだれ込んむかわからんためエカテリンブルクに軍団を配備し準戦時体制を取る。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1823 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 02:15:17.45 ID:KTtF97rU (19/123)



            i /    /     ` ´ ̄   `ヽ
           / V N ./                \
           ト、il_ Ⅵ/     /             ヽ
           ト、||  i    / ./   i    l   、   ヽ .',
       r─<'´ Yl.トミ l  i l /.    il  .|  li  i  i  l  トハ
     /フ ̄ ミ≧il< |   | | .i    .!l  .|   ハ ハ |  | ハki   インドさえ奪還できれば
    / - -、 ̄ ̄ ̄ミV,l  i l i| / / .| /l / i l i.∧ .ハ i リ
  /     \   ヾ/|    | / ./ / / _|/  _|=ィ<ハi ノ ヽ   鉄道で何ぼでも援軍が送れるし
.  |        \   ',|    |_/≧≠- /   ィテソノi ||/  .|
.  |         \  ',_     | < ㌢ ノ       ̄ ,' .|  /
.  |           ヾ i  .:l .|   ̄///   、   / .; |  /i    ボスポラス海峡さえ自由通行できれば
.  |            'ミハ .:::| .|       _   イ ::..:: |   |
.  |             Vi :::| .|>、     ´ `/ _|:::::.i .| .:: .|    クリミアから何ぼでも援軍が送れるのに……。
.  |             i ';:::! ハ  > 、 _ ./l  .|:::.. ./   .{
. ∧            ノ .|::  ト、 /::=:::::\\|  .|:: ./    ヽ
. /::::ヽ           /  |::. | ./::::| |:i::::::\/  .|::/     ',
/::::::::::\         /   |ヾ | /:::::::| i;;ハ::::::::i \/      i
::::::::::::::::::il       / >_ _.V/::::::::::i:ヽl::::ト、:/l           l
::::::::::::::::::il       / .∧::::::::::::::i:::::::::: l:::::|:::::V l    ヽ    |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   実際には「何ぼでも」と言うほどの陸軍がそもそもない気がするがまあそれはそれである。
  あと私の記憶が確かならボスポラス海峡軍船通れなくしたのはイギリスだった気がするが。

  ともかく、こういう理由でイギリスはまずインドの再征服からリソースを集中させることにした。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1829 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 02:19:57.97 ID:KTtF97rU (20/123)



  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ !メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、
        | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_ (::::::::::::::::ハ{{    まあそのイギリスが作った鉄道や電信もあって
        | |i     i i _」 ト、|| /    ,_,.斗t  ト、::::::::::代`
         | l|    X´i l\l  レ'   .ィf´| f心V .| ト‐-,:::|:.`:    ソヴィエトコミンテルンだって
        ヽ!ヽ、 ト、            弋 マソリ  | l| 〈::::}: : :
         `  \| k rf圷、       `¨´   ! ハ  〉,': : :    インド反乱勢力と接触が可能になってるんだけどな。
              ハ圦rvハ            l i | |: : : :
              |  ヽン          // | |: : : :
              | `、    ,           // /| |: ;/
              }  ト、       __,.イ  .///__| |_:::::::
              / /| | ` .、     ´  , ィ'/: ̄ : | |:|-;:::
                / / .| |    _,>ー _ l´://:: : : : :.| |:|. L



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   という感じで、ほぼ独自に戦っていたロシアというかソヴィエトとインドが
  「反映独立」を目標に俄かに接触し始めたのもこのころである。
  ひょっとしたらインドも途中のアフガンとかごと赤くなるかもしれない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1853+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 02:35:38.82 ID:KTtF97rU (21/123)



                      _ -― 、
              -―― <:/⌒:.<⌒
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.⌒´.:.:`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―ミ:.:.:.:.\
        .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.\:.:.:.:.ヽ
          |∧:./レハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.\:.\:.:.\:.:.:.:i
        ノ/У:./.:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:ハ:.:.:l:.:.:.:.:Y:.:.ト:.:.:ト:.:.:.:ヽ:.:|
         トVИ:.:.:.:/:.:.:./:.:/|:./ |:.:ハ:.:l:.:.:|:.:.|:.:.:Y:.ハ:.:.ハ|
       V∧l.:.:.:.レ|イナ厂′ レ⌒ハイ:.:イ:.:.:.|:.:.:|:.:| |!  いやもうホントに変なプライド捨てて
          V∧:.:.:| ,z==ミ   z=ミ ,レ:.:.|:.:.:.l:.:.:|:.;
            { ト:.:{ ´         /:.:.:.:.:.:.:ノ|:/|/     一緒に世界の赤化を防ぐべく戦いましょう!
         ヽ|:.Nゝ      ′   ':.:|:.:.:/:| l′
              |:.:.:ト     r 7  /:.:.:|/:.:.:.|
           八:.:.{ >。 ー' イ:.:.:.:ノ:.l: :.:.:|         このままだとイギリス式の鉄道と技術をそれなりに備え
             ヽ|――-x不  |:./:.:.:l:.:.:.:.|
     ,r――― へ/  \  ノl| \ニ=rzL.:.:.|         ユーラシア大陸を真ん中でナナメにぶった切る
      |ニニニ/ ,fノ 〉    Y 只   マ厶ー l:.:|
      |ニニニ{ / )、  人|」ハ\ ノ 、\`| .:|         人口4億の共産国家が爆誕します!
    /小ニニ=∧   ' イ-/  ',  _」 〉、  /ハl|
    { ノノニ=/ ( }   ノ〈    Xニ| |  イ「ト、ニl|         基盤与えて手が付けられなくなる前に倒しましょうマジで!
     レニニ/ 八\ /  \   マ:| ハ__ノ/' ヽ:|
     |ニ/ /  \\   `    ゙'|  |( /   }ト、         (※ この時代の世界総人口は概ね18億らしい)
   厂   x、     \〉 ...:::::::....  Τ レ   ノ′\





         ,イ´                   //
  \     (ヾ_,,.. ---- .、 ___       //
    \  /⌒,`      、ヽ、L、   //
      / /〃 ! |ヽヽ .ヽ lヾlハ
       レ{ i レ(__)i   (__)ヽ | i i }
        / ,'            .| i⌒i       だ、ダイジョブだから! まだ何とかなるから!?
       ,' i  |▽▽▽| ノ( | i l  l
        |i !   !      | ⌒ | ! |_ノ
       !| .l  |     |    |  l
        l iト、 |     l   ,.|  l   /
       !ll `>t----j‐< リノ/   /
           / ヽ{_>< ノ , ' ヽ   /
    \    ,'  Yヽ/Vヽ>}   |.  /
        ,'   {   .     |  | /
        ,'   ∧     |  l      /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   実際何とかなるかはさておき、イギリスはこの状況打破に全力を傾け、
  欧州情勢に対して比較的隙ができ始めた。

  とまあ、1914年の状況としては概ねこんな感じだ。
  独仏間では海戦がおきてるしアフリカでも熾烈な殴り合いがカメルーンで行われているみたいだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1863 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 02:40:12.01 ID:KTtF97rU (22/123)

   1856+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/31(日) 02:37:44.48 ID:pF+FGEHS (8/97)
   これ、史実のWWIによる欧州列強の工業基盤に加えて
   植民地の農業基盤が吹っ飛ぶんじゃ<<ユーラシア縦断赤化ベルト
   やはり米帝様一人勝ち? あと東アジアや東南アジアの穀倉地帯も大勝利?




               -― …―                           「ヽ
          . . : : : : : : : : : : : : : : : : :\                  | j
          /: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : .                      | {
      . : : : : : : : : : : : : : : :\: : ハ: : : : : : :.                  |「ヽr‐、
     /: : : : : : : :.j{:ト: : ト:、:{: ___: : :}: : : : : : : :.                  'j  } 厂r、  >>1856
     ,': : : : : : :i: i: |  、:{: '下ゝ `V: : : : :| : : i:}                ,′ Κ_,イ j   逆に言うと今までそれを
     : : : : i: : :'i⌒:ト   `ゝ允卞刈 : : : :j: : : リ                 ノ  し
      {: :{: :i{ : : |: ルfぅ、     Vrりノ: : : :. : : : i               イfン         j    イギリスが全部独占してたんですよね……。
     V |: 八: : トy代り 、    イ: :/: : : : ノ         / ii |
        レ  jト: {:从         ノイ: : : : イ(       _ -=     ii |   イ
          ノ:ィゝ: 入   V フ /: : : /ルレ   ノ ̄         ii |/::::::ノ
        イ: : : : : : :>   /イ彡ィ(: /__ -=<           ii |::::/
        |: ;' :/: : '  __≧〉__>‐  ̄                jj Ⅳ
        レ{: :/  ,x≦'~¨¨/ /             ニ=‐ ¨¨ ̄
           V  /´    .::           __ニ=- ¨¨ ̄     といったところで、そろそろいい時間ですし
                   .: ,{        <....⌒>
           {    ..::: 入...__  < [;;;ヘ.......ト、        今宵はここまでにいたします。
              '  ....::::   7¨¨       };;∧....しへ
               V/         /  ソ |  \.........       先生方、本日はご参加くださり
                -=       / i|   \....)
             /   -=       /   从    ∨       誠にありがとうございました!
              /        .:イ ∨   \
           /___            人 V    \
           <⌒厂 ̄¨¨¨ ー=ミ   \ 'v     \
           ヽL_ -―== __≧  ) ‘        \fh     次回は 1/31(日)、14:00くらいから
            fニ二二二二二二ニ>'   \   〃/ わ
            仁二二二二二二二ニ\   <彡ゝ___ン     開始させていただく予定です。
           /二二二二二二二二ニニ-\
        / 二/二二ニニi二二二二二ニ_\            先生方、開始前に活動案を相談していただけると助かります!
       /二二/二二二ニj二二ニi!二二i二二ー_
       r⌒>二/二二二ニ/!二二ニj二二八二二二二>


.


1876 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 02:45:06.76 ID:KTtF97rU (23/123)



          /                 `丶、
          /                       \
                                  ,
     /    ,        ¦            丶  '.
     ,     んヘ.         |  i               ゛, :.
      ′     |          / |  |            ′i
    :      |   l    | ′|  |   |       |    |│
    i       |    jL! -┼  ,   -┼-   l   |    |│  とまあ、こんな感じで各勢力未曽有の総力戦を前に
    |       |  /「 l ∧|  ′  ¦_」  | \ |    |│
    |       |     j二、   \{\j二! :N i !    |│  何とか勝利をつかみこもうと
    | :     И∧/冰心       冰心\ | ’     |
    l∧ 、   / 〈  it!:.. {         it! ..:{  〉,′   , │  熾烈な外交合戦で謎のリンクを開始するのが
      ∨\   :i^ 乂r少      乂r少' /    ′|
      |  ヽヘ.|  ,,, ,, ,,   ,  ,, ,, ,, / /|  /     こっちの世界のWW1の開始となります。
      |     |〉       _ __      イ} |/   ;
      |     |∧       |     i    ,: イ^   i│|
      |¦   |i \       丿    イ∧| ;   | |│|
      |│   ||V⌒`  .       . イ⌒.′ イ  │;∧|
      |∧   |l.′  jハ >‐< i∧/′  |  /|/
        丶   |  _/|        |\__ │ ′
         |\| ィTT |ノ        L| TTト .イ
     __/ ̄ ̄ /| | l  |         │   V/厂 ̄\
      厂}〔 ̄_,/  | | :  | ̄`   ´ ̄|     ∨ ̄ ̄\〉 、  概ね外交関係が硬直したら
    ′ }^"″   |   !       ,′    v,    {  |
   /  t_, ,.    |│   \/ ̄ \/ _____,〉V,   ! |   一抜けしたくても抜けられない地獄の塹壕戦ですけどね!
   .′   ∨     │|/ ̄` \   /          V/ ;  |
  /     |     |_,/ ̄ ̄\\// ̄ ̄ ̄ ̄\V .′ |


.


1903+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 03:00:32.12 ID:KTtF97rU (24/123)

   1889+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/31(日) 02:50:31.20 ID:DGik1d2f (3/49)
   【質問】
   これらの案は強行無しでも通る?

   ・通信技術の開発や通信インフラの整備(自動成功範囲で)
   →天災や爆撃の際の迅速な連絡&周知など、技術開発だけでなく通信網の整備も軍隊に関係

   ・写真、ビデオ、録音機や記録媒体など、映像や音響を含めた記録機器関連の技術開発(90年まで)/海軍
   →軍が偵察に役立つ記録機器に関わるのは自然&媒体の記録量が増えればコスト減&映像技術は宣伝工作にプラス



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i   >>1889
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i   【他にどんな案を出すとその場の空気による】けどたぶん通ります。
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i   そもそも各勢力は「陸軍を解体して影響力を分割したい」んであって
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|   技術開発の足を引っ張りたいわけではありませんしね……。
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ      気持ちはわかるが国が割れない程度にやってくれよホントに……。
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \


.


1914+4 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 03:10:04.01 ID:KTtF97rU (25/123)

   1901+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/31(日) 02:58:31.94 ID:PVhbA6gV (12/26)
   【質問】
   ロシア反乱軍は、史実と同じような「戦時共産主義」統制経済や「土地に関する布告」などといった宣言、行動に出ているでしょうか?

   【意図】
   共産主義的な2つの宣言と行動ですが、実際に行われればイギリス以外にも西ロシア内に存在する各列強やその国民に関連した
   資本の接収などが含まれ、諸外国からもその思想・行動を危険視されると思うのですが



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.  >>1901
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |  「まだ」やってない!
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |   少なくとも非イギリス系資本には!
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |   というかそれをやるなら真っ先に
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |   物資運んでくるシベ鉄おさえたいんやけどな……。
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そんなことしたらウラル以東のアカスレイヤーがエントリーするのでやりません。
  やるとしたらインドのシク教徒とかユダヤ系銀行とかロシア正教とかからかな……。
__________________________________________


.


1923+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 03:15:39.76 ID:KTtF97rU (26/123)

   1907+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/31(日) 03:03:20.05 ID:phV6DRBU (22/127)
   【質問】
   内務省、大蔵省の分割に必要な影響力はどの位でしょうか?



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |  >>1907
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│   大政奉還めいてもろともに解体するならいつでも。
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│   陸軍だけ残るつもりなら
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/    流石にクーデターを行う必要がありますね。
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./         前者だとそのままエンディング
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____      後者だと軍事独裁ファシズム国家になり
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.   陛下がブチ切れて……やっぱり解体かなあ……。
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   抑止できる勢力がない巨大な権力を持つ軍事組織一強状態とかもう殆どナチですw
__________________________________________


.


1924 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/31(日) 03:17:04.28 ID:KTtF97rU (27/123)

   1922+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/31(日) 03:15:03.77 ID:PVhbA6gV (14/26)
   >>1914
   了解しました、ということは史実と違って共産色を抑えるくらいの自制心があるって事ですね
   思いの他無茶してないってことは、イギリスと反乱軍の戦いは長引きそうですね(そしてロシアは衰退してゆく


>>1922
だって「まだ」ドイツがレーニンを野に解き放ってないんで……。




第二一回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.