AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】陸軍としては海軍の提案に反対である 第一六回

6197 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 09:42:38.44 ID:fhzB+dxj (34/80)

   6196+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 09:33:44.25 ID:WigHdkmU (1/3)
   ブリカスに背中みせるとか後ろから刺されそうでヤダーwww
   ……どれくらいの確率で裏切るんだろうか?


おはようございます。

>>6196
「同盟国を裏切る」みたいな重大な決断は流石にダイスで決めることはないでしょう。
要するに裏切ったほうが得だとなった最高のタイミングで裏切ります。
一番いいのは周りから「ああ、これは裏切ってもしょうがない」と思われるようなことを同盟国がやらかした時ですねw


6198+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 09:48:16.57 ID:fhzB+dxj (35/80)
なおメキシコ革命の(滅茶苦茶簡略化した)各勢力の思惑

政府高官:俺たちの権力を維持するんだ!(そのうち消えます)
革命勢力その1:アメリカの圧力をはねのけて民主化と近代化を行うんだ!
革命勢力その2:困窮する民衆のためにアメリカの食い物になってる各種利権を庶民たちのものにするんだ!
(なお革命勢力はそのうち増えたり分裂したりします)

民衆:なんでもいい! とにかく定期収入をよこせ!

こんな感じですね。


6201 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 10:05:28.21 ID:fhzB+dxj (36/80)
因みにこのメキシコ革命の前提として1907年のアメリカ金融恐慌があるらしいですな。
アメリカに物が売れなく名足資本を引き揚げたりし始めたようで。
ひょっとしたらこれの影響で日本の債権に対して「取り立てor高金利の借り換え」をやろうとしたのかもしれません。
こっちの世界では、ですが。


6202+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 10:06:44.48 ID:fhzB+dxj (37/80)

   6200+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 10:02:00.80 ID:Y/VLBPsg (6/15)
   メキシコ農家と契約して
   家畜用の穀物でも作ってもらうか
   それと鉱物資源
   油あったはずだし、メキシコ政府が原油を国有化すれば当座の運用資金にもなるべ


>>6200
鉱山利権や地権を近代化のためにアメリカ等が意志に売り払ってたのも革命の一因みたいですね。
これは粘り強い交渉が必要になるでしょう。まあ頑張るのは外務ですが。


6306 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 18:44:01.33 ID:fhzB+dxj (38/80)
こんばんは。とりあえずつなげました。
キーボードの配列は各員お好きなものをご想像くださいw


6310 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 18:50:59.81 ID:fhzB+dxj (39/80)

   6309+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 18:48:09.63 ID:xclaM8hZ (24/27)
   となると、OSのプログラム言語も各自の想像で楽しむのかなw


>>6309
そんな所まで細かく決めてられるものですかいなw


6315 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 19:12:05.03 ID:fhzB+dxj (40/80)

   6312+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 19:02:40.35 ID:F66GQL6A (1/2)
   >>6311
   そろそろ描写して欲しいかな
   内政データが積み上がっていくのを眺めてるのも楽しいけどw


>>6312
そういう描写、結構大変なんですよ……w


6317+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 19:17:13.56 ID:fhzB+dxj (41/80)

   6314+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 19:11:15.83 ID:bxgnni3M (28/39)
   モンゴルの縦断鉄道とシベ鉄の結合を調べてみたけど、東清鉄道と満鉄ってどこまで日本が持ってたんだっけ?


>>6314
今年完成した分で史実シベ鉄+東清鉄道全部が概ね日本経営だと思ってください。
各国資本が勝手にローカル線を引いてますけど……w


6328 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 19:30:58.60 ID:fhzB+dxj (42/80)



     | /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  因みにメキシコ革命ですが
     i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          _____,  ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ   ___,       ━━━   |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|   概ね主目的はアメリカとの連携を強める下準備、
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ  ━━                |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
      ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|   副産物としてできるだけ流血が流れないよう
       ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
          \  |:.人               /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|   平和的妥協を求めていくって形になるでしょうかね。
           ヽハ:.:.:| \  ⊂ニニ⊃  ,/ |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
         _y⌒ヽ-一ッ   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
          ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./    メキシコとは交易もしてるんで不安定化すると多少困りますし。
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
        ヽ   _,,ノ
          ゝ一''


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  変な話ですが比較的安価な工作機械で近代化を成そうとするとこの世界だと日本製になります。
 また概ねメキシコの資本はアメリカが握っているので締め出されたら困るという裏事情も……w
__________________________________________


.


6329+4 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 19:34:51.49 ID:fhzB+dxj (43/80)

   6325+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 19:27:01.51 ID:QklamLMX (18/44)
   電車(80年まで)でいくか?
   でも、発電所とか電化の状態次第か

   【質問】
   16年の第1次日本改造計画終了までは
   飛行機、電車、モータリゼーションは効果を発揮しないのでしょうか?

   【意図】
   すぐ効果を発揮しないなら後回しにしようと思うので
   どうなるか聞きたい



      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |  >>6325
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   そらインフラができるまで
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'     そこら辺の効果は薄いでしょう。
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|      ただ、事前に開発しておくと
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /      作られるインフラがそれに合わせたものになるので
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /        二度手間にならなくて済むようになりますね。
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   具体的に言うとあんまり画期的な改革を改造計画の「あとに」作ると
  インフラの刷新という手間が発生するので国力成長が低下します。
__________________________________________


.


6339 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 19:43:47.82 ID:fhzB+dxj (44/80)
あとそういえばこの時代、メキシコは各地の利権が外資に支配されてるけど
満州も似たような状態じゃないか……w

そらアメリカ含めた列強も(そこまでいい気分ではなかろうけど)日本のメキシコ仲裁を拒絶したりせんわw
資源地の国有化なんてやらかして満州で清やその後継国家が真似しはじめたら大損するw


6341 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 19:44:53.61 ID:fhzB+dxj (45/80)

   6337+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 19:41:31.39 ID:qf/lfjWW (8/18)
   電動車両の導入は発電所の建設による電力供給とセットですからねぇ
   発電所は最新技術とか詰まった大型物件なんで、外地では安全の確保ができてる場所くらいにしか作れないんじゃないかな?
   送電線にしても、いろいろと限界があるからねぇ


>>6337
もっというと作られる発電所の発電効率も技術レベルによって変わってきますね。
少なくとも今の段階でコンバインド発電は実用化されてませんし。


6396 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 20:39:04.22 ID:fhzB+dxj (46/80)

   6351+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 19:59:13.01 ID:bxgnni3M (30/39)
   【質問】
   ウランバートル鉄道公社を作る場合、モンゴル・日本・イギリス・アメリカで25%ずつ出資する形なら、
   参加国の不満は出ませんか?(史実ではモンゴル50、ロシア50)

   6390+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 20:30:43.58 ID:rMd9ClgO (2/27)
   >>6388
   大正ロマン(昭和風)




      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !  >>6351
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |   別に日本100%出資でも文句言わないんじゃないですかね。
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/   ビックリするほどスッカスカですよモンゴル……。
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|   >>6390
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|    大正ロマン(帝国歌劇団)ですね、わかります。
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /    ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=ur4BkAkR71w
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   下手すると「なんでこんな過疎地なお前の半植民地にカネ出して鉄道しかねーといけねーんだ」
  みたいなことを言われるかもしれないくらいスッカスカ。
__________________________________________


.


6407 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 20:51:30.09 ID:fhzB+dxj (47/80)



【オマケ:どっかの島国のせいで色々迷走し始めた各国のネタ兵器(フランス編)】



|::: :::|. . . . . .. .. .. .. ..|     |. .ト、 . . . . . . . . |
|::: :::| . . . . . . . i. . ...|     |. .| \. . . .. .. ..|
|::: :::|.i . . . . . .│. . .|     | │  \. . . . .|
|::: :::|.| . . . . . .│. . .|     |. .|:     \. .│
|::: :::|.|...____」__]|__」__|_____ \|    協商しているとはいえ信用できるとは欠片も思えないイギリス、
|::: :::|.| . . . . . . |.... .│  _]L二.._ミ、 ̄^`│
|::: :::|.|. . .i . . . {\. .| /イ7/^八`ヾ   │   和解したとはいえいつ殴ってくるか知れたもんじゃないドイツ、
|::: :::|.|. . .|. . . ..| . ハ」/ `寸]{/⌒ヾ.    │
|::: :::|.|. . .|i. . . .| i|..7∧__ノ叭    }     │   これらの侵略からフランスを守るためには
|::: :::|.|i. .八. . ..|,小{ { ∨/乂.ーソ{.    |
|::: :::|.||. . . .\. . .} 乂_  ^辷_ 孑 '′     |    受け身の姿勢を取っている余裕はない……。
|::: :::|八. 、. . . \. .\__  ^´       │
|::: :::|. . \\. . . \^⌒`           |
|::: :::|. . . .ヽ \.\ \               |
|::: :::| . . . . . .ヽ| \.\__           |
|::: :::|. . . . . . . . . |...ト、`^⌒`           |
|::: :::|..i . . . . . . . . |.∧ \    u     │   勿論囲んで棒で殴られないような外交体制は当然として――
|::: :::|..|i. . . . . . . . |′^ ーヘ         |
|::: :::|.八. . . . . . . i|. . ....∨ 〉し、       |
|::: :::|. . .\ . . . . 小 . . . ∨:/^7≧x。.    |
|::: :::ト、. .│\. . . | \. . ∨.://V∧ ..≧z|
|::: :::| \| /:\..|  |/\..∨/://:/:\.  |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   実際「陸からくると思しきドイツには陸軍で敗けてて、海からくるイギリスには海軍で敗けてる」
  という状況です。こう考えること自体は全く的外れではありません。
__________________________________________


.


6413 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 20:56:14.69 ID:fhzB+dxj (48/80)



                    -‐……‐- 、
              。 ゚            、
               /       /   }i   \
.            /./    /   /   八   \ \
           / /    / / ,イ  /  \  ヽ  ヽ
.             ,′   ,'/_イ⌒i} ./  | i \_.,   ‘,
.           |  |    /⌒ /|  //   i| .八i     |八
.           |  |   |i \/_八/.!   八{___)_/|  |\}
.           |  | i|   |i/ ,x=ミ=-|   / ィfミk∨}  |  |   そのために機動力と火力を同時に兼ね備えた
            /  | i|   |i,〃__)ノi{ / /  ,_)ノi{ Y}.i|  |
        / | / i|   l人弋i(り//    ヒi(り 从i|、 |      戦車の開発は最低でも急務!
.          { | i|  |\       、    .∧八\{
.           \\|  |、 `          ,小: : )| )
.      r――┘ リ  |i.\    ,. - 、  _攵:.:.:/ |       というわけで無限軌道を開発させつつ
       \_ -‐{   八. 〕s。.       イ {:.:.:.∧ |
       / ̄      /⌒つ'\. >-<{: | ノ:.:.:.|__/\     チハ越えを目指して戦車師団を作り上げるんだ!
.      |  \   /   /`ヽ \ノ〕   |: |/ r┘  \ヽ
.    /|.     \ \   /,〕 /r{_ト、 |  \. 〈、 ヽ   }
  / /|     ∨. \    ヽ/ :|{ }:| |.   }/    /     これを投入すればドイツが攻めてきても逆侵攻が可能!
.   ̄/_:|.     } ̄¨∧     ) || }:|  ̄\(    イ(
   ∧⌒ ヽ     |  /  \ ./、. || }:|     ∧  /⌒〕




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおこの戦車師団、戦車の配備数こだわりすぎて「随伴歩兵がありません!」
__________________________________________


.


6428 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 20:59:04.47 ID:fhzB+dxj (49/80)



           /         /       >、      \_              ヽ
           /         ,'    i   .,イ \     ヽ ‐- ,,_ \        `、
          ,'          l   /l  .../ l .::l ` 、 \ .\  ` ‐- 、 ,,_         l
          l   i        l   / .l__;;;/ =l=-:l、   ` 、\ \___     ̄      l
            l  l        l__,,,/ ‐''゙l..::/  l..::::l i、    ::::;i ,,\.ヾ~^'\l           l
            l  l    l    .l /   .l::/.___.!::::l  、    :l ヽ::i、_、ゝ  .l          l
            l  l    :l   l /  _,,,l/,,,,,__  l:::l  ヽ    i、,_ヽヽ,,__ヽ l、        l
             l .:::l     i、  .レ /‐-、;;;::ヾ' l:::l   `、   l ,'゙゙ヽl:::、゙゙'ヽ l l     l    l  そして時代は航空機!
           .l .:::l.    ::::i、 ::l / ト __ノo;;::::}  .ヽ!     \  lト _.ノo::::} iヽ!l:.  /  l  l
          l ..:::::l .:.   :::::i、 :::l ,{  ヽ゚::;;;;;;::::l         \ l:::;;;;;;::oノ }、 .l::. /   .l: l   日本がロシアにやったように
           l..:::::::l .::::   :::::::ヽ:::l、ヽ  ヾ:::::::ノ           ヽ::::::o/ / /l::. / /  /l::..l
          / ,イ:::l::::::;   ::::::::::ヽ:::l                  `''''゙   /::l:::/ノ  / .l::::l   大量の爆撃機大隊
          /,ィ::;:::::l:::∧   ::::::::::l.ヽl  :::::::::::::::::       l  ::::::::::::::::::::::: l/::l/:::::: /  l::,i
       /´/::::::::l/:::::i、  ::::::::::l ヽ                      l::::/:::::: ,イ  l::/    頑張って開発したぞ!
     _/  ∧:::::::::!:::::::::i、  ::::::::l         , -───‐-、       /::::::::: /: l  l/
          ヽ:::::::::::::::::::、  ::::::::l-‐、       l        }      /:::::::: ,イ:::: l
           ,ヽ-─-、rヽ ::::::::i、 l\      .ヽ       ノ    //::::::: /,,_l::::::l
      _,..-'''"       !、.ヽ :::::::::i、 ヽ >、    ` ‐--‐ ´    //./::::::: /;;;;__l:::::l,,_
    <      -──--` ヽ_ヽ::::::::::、/  ヾ 、        ,   ´__/ /:::::/   .l:::::l;;__゙''‐- 、
    , -‐ヽ,,_           , ヘ::::; '   _,, ゝ、\     , ' __ /  ヽ::/,,_    l:::::l  ゙''‐-、}゙ヽ
  , イ; ; /  ` 、,,____     イ;,;,;,,;>'  -‐ ゙    >、.` ‐-‐/゙´,、<     ヽ 、,,_; ;` ‐l:::::l_    ト、}
  l l/         ,. ̄-'.l ; l;,;,;i     _,, -‐'  i、\  i / .` ‐-、   `、  ` ‐ヽ:::l_゙''‐- 、.! .l
  l;/l    ___,,,, -‐ , .-‐'l ; ;l;,;,;i           l、_ノ  `/-、   ゙''-   >    ヽ! ゙'‐- 、.!ヽ.l
  l .l; -‐' _;_;_;_;_;_ -‐ '    .l : ;l;;,;,;i、     __,,, -‐‐ヘ,,,,___/  \_     /;ヽ        .lヽ/
  !、/l-‐ '            l: ; l;;;;;;;;i、            l;;;;;;;l, ヘ         .∧; ;ヽ          l /
   ヾ l             l; ; l;;;;;;;;;;;l        r'゙ .ノ;;;;;;/    ` 、     /;;;;;i、; ;ヽ       l/
    ヽ               .l; ; l;;;;;;;;;;;;;l       l-'゙;;;;;;;;;l 入        ./;;;;;;;;;i、; ;ヽ      /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおこの爆撃機大隊、飛行機の航続時間が8時間もない上に【空戦能力がありません!】
__________________________________________


.


6459 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:08:40.13 ID:fhzB+dxj (50/80)



【一方ドイツでは】



                ____     __
              ,  '       `/ヽ `ヾ:
           , ' .    ,   , 〃   ヽ }
         /.// /   /  /i    //l  ',
         /.// /   / ./イ   ///l   '.,
         i l//..`ー-∠,,''/   ,イ/,',.∠  , ',    __
        .!/ ,',' .マ7ii:;;、ミー//行;;:-ァ::. i,! }  〈i !',__
       /, ','{  / 弋ソ.レ´  弋リ'|,'::::. ,' l.i/>   l
      , '' ,' ', i /',        '    !/l' ,',l. リ}      `i   日本のあんな爆撃機に来られたら
        ,'. ', レ 、 ',   , ー一、   .'/'レ iリ  !, _, -、  〈
       ,'  /',  ',へ  、 _ ノ  ,.イ:. ; .i!  / / / //`く    たまったもんじゃないから
       ,'  / ' , , ',_,'i>:... _, イ', .i:. ; i!/ / / / ////'、
      ,'_, -一、=', ' ',:.  `>',´}...; .l:. ;./ / / / / ////'    迎撃用の航空機を開発しよう!
     , '´ / / / \' , ',::.  / |.', 〉/  l:./ / / / / ////'
     l/ / / /.:::::::...\', ',::./ ', '´l:∧ / / / / / / //'
.      l/ / /ー---一'´/ / 、、 ',ノ::.// / / / / //'
      !///// / / / // / / ,'/ ,'/ / / / / //'´'.,
.     /〉ミ、///// /,'/ / / /,'/ /,'/ / / / //',',  ',
    // ヽ//><//// / / / / / / / ///、', .',',  ',       ……とすると思い機銃が必要になって
    / /i ::ヽ////////>,</ / / / / /, '///:}i ',',  ',
   ,' ,' { ::::ヽ///////////,' }/>ー- '´////, /} ',',  ',       機動力が足りないな……エンジン4つくらいに増やすか。
   { { ', :::::::.}/////////,':,','////////////, /ヽ.',',  ',
   ',',  ', :::::::',//////////,'/////////////,/ /i ',',  ',
    ',',  ', :::::::',//////////,'////////////,/ /i .',',  ',



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なおこの四発機、各エンジンの回転数の調整が【自動ではできない】。
  整備兵が必死で調整したものをパイロットが手動で微調整しながら飛ぶという代物。


  当然ボツりました。
__________________________________________


.


6477 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:13:37.54 ID:fhzB+dxj (51/80)

   6462+4 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 21:09:26.28 ID:nrULbBty (1/9)
   エンジンの調整が出来ないとなんで駄目なの?
   途中でエンストするのか?



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l  >>6462
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   左右のエンジンの出力に差があると
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !   知らん間にちょっとずつ右か左に流れていくから
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i   都度パイロットが逆方向に舵を切る必要があるんだ。
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l   なお本気で調整をミスると離陸時に「地上で」急旋回する。
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l


.


6486 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:18:08.10 ID:fhzB+dxj (52/80)



              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )   いや、爆撃機に空戦能力がないのは
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,     割と普通だよ史実でも。
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′      で、機動力を考えると
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'         現状の機銃じゃフランス機落とせないし
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x         ひとまず先制攻撃用の爆撃機かなあと……。
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「戦闘機不要論」ってやつですね。
  「こんだけ高機動の航空機にあてられる機銃とかねーよ」みたいな。
__________________________________________


.


6494 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:21:19.78 ID:fhzB+dxj (53/80)



           / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,.: : : : : .
.         /: : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :',: : : : : : :.
        /: : : : : : : : : : :|V:.i、!: : : : : : : : : . : : : : : : :.
        ,′: : : : : : : : : :.l ∨_,斗t七¨~、 : : i : : : : : : i
.       i .l: : : : : i: :jI斗-! Ⅵ:i:|∨\: :.\:.|: : : : i: : |
.       | .!: : :i: : レ'゙i:| i: :|  .Ⅵ:! . イ笊芯Vi|: : /: |: : !
.       ∨:i: : ', /ハ从{!`ヽ  ヾ   い:::::i i〉: /: : |: :リ   さて、では本日も全力をもって国内の敵と戦い
         ∨:! : ヽ: ハ  _      ゞー'゚/:.://: i:./
           V>、: : 、∧イノ⌒  、      /:.://: : /iハ\   余力を持って太平洋共栄圏を確立しましょう!(冗談半分
          ヾ ∨: ',ハ      ,   -, イ: :∠ニィi}/〉}ニ》
            i}:!: ヾム     ∨  .}// i{∨ i「iV!/∨
.           ノ个、}ハ:.:`:..。  `ー''/三三リ 〉ノ  i}/
     i⌒ヽ     `>{三}「i} : |うぅー!/ソi/    /
     .  ‘,   ,イ⌒V゙ノニ}:ノ!ー゙   ゙,ァ′    ,。<_
     .    、  i{:.  宀i |∨ |__//     /:. /∧
       \   \ V/:..  \___「¬//((   .厶:. ://::i}
        \   \}:..     ∨\/^y⌒ト-〈//∨ i:::/
         \   ` <_:.:.:.\i゚/  /|i:::::::>‐ 〉/.ソ)
         〈`ヽ       ̄ ̄ _,.ィ゙: ||::::::::// //
         ノ  ∨ /     rア/>、 .!!::// イ/
         { ヽ ⌒ヾー、   リ/7:...  ̄ .,′ /,′
         {ヽ \  ソ_/∧!:.:.     | .//
         i}__ゝ_ ̄ノ ノ:::/:.:{i:..     i〉 |,′>。-―‐、
         |::::>ー'⌒^ ̄::ィ、 _:∨:.    /.ノi} i.  i}_,,..,
         ヾ::::::::::::::::::::イ\__]∨:.   //ノ}、_i}
           ̄ ̄ ̄ .!、i.. {i |‘,_,/::\::〉:.:.:.:.:.:.} ̄¨ ヽ
               /ヾ:. ー‐‐!:::∨: \_/:.:.:.:.:.:.:,′
               V゙:.:.   >―\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                「陸軍としては海軍の提案に反対である」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6504+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:23:01.61 ID:fhzB+dxj (54/80)


なお雌伏の時は終わったので装備の刷新を随時開始します。
完了は来年になる模様です。余りまくった旧型装備とかどうするんだろう……w


―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 年代:1911年終了時

 【大目的】:「太平洋共栄圏の確立」

 総国力:528(日本が史実に比べてどれだけ発展しているかの目安です)
 影響力:359(日本に対する陸軍の発言権や予算の目安です)
 好戦性:019(日本国民がどれだけイケイケモードになっているかの目安です)

 【特記事項】
  ・陸軍以外は概ね史実通り勝手に動きます。男女普通選挙権と各種自由権が認められた……。
  ・現在日英同盟中です! なんか知らんけどスゲー親切だぞイギリス!
  ・日露戦争大勝利! シベリアと海南がもらえたぞ! 各国から注目の的だ!
  ・清に不平等条約を課し、大韓帝国をほぼ掌握しました。陸軍はあまり関係ありませんが。
  ・1916年くらいには人口増加や列島改造計画や学校給食を餌にした教育普及の効果が?
  ・一応何でもチャレンジできるがあんまり変なことをやってると予算が削られるかもしれないぞ!w
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


※各種数値を増加させる基本的な【活動】一覧
・技術開発
 兵器や戦術、あるいはもっと基礎的な科学工学に関しての研究を行う。
・政治工作
 陸軍の人気とり、政界にシンパを増やす、国民の世論操作、クーデター等の政治活動を行う。
・対外交渉
 企業、外国政府、"海軍"などと陸軍に許された範囲内で交渉し、技術提携やら交渉の根回しやらを行う。

.


6519 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:26:49.54 ID:fhzB+dxj (55/80)


なお日本軍においては「戦闘機」という概念がないくらいマルチロール万歳主義ですw
「爆撃機はともかく攻撃機なんて用途に応じて兵装つみかえればいいじゃない!」というノリ。


.―【陸軍内訳】――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 現代式訓練:マンターゲットやPTSD対策、非暴力的訓練などを盛り込み軍人を健全化します。
 WW2型装備・戦術:現状随時刷新中ですが現状まだこんなもんです。
 WW2型工兵:重機だの爆薬だのコンクリだの使いはじめます。運ぶ機材があればほぼ最強。
 WW2型輸送船・揚陸艦:大日本帝国"陸軍"が持つ世界初全通甲板を供えた航空機運用船!w
 WW2型輸送車と兵站計画:ほぼ完全な輸送計画と車両を作れます。資源があればな!w
 WW2型航空機:流石に複葉機が目立ちますがテーパー翼です。ソードフィッシュもあるよ!
 航空基地の建設:偵察機や哨戒機を飛ばし領海の安全を守ります。
 対露冬季戦装備:冬に凍死する人間が減る事でしょう。流石にゼロにはならん。諦めろ。
 情報部:陸軍で独自に諜報や防諜を行う部門を設立します。暗号の作成や解読もやるよ!
 特殊部隊:暗殺やテロ、非対称戦に備えた特殊部門を設立します。防毒防疫もかなり強力だよ!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


―【実現済の技術開発(継続して劇的な効果を発揮するもののみ記載)】――――――――――――
 ○基礎科学:1970年までのものを概ね発見しています。
 1990年以前のものを実用化
  ・製鉄:コンピュータや純酸素を利用して効率よく性能のいい鉄鋼を製造します。
 1980年以前のものを実用化
  ・電子計算機+ソフト:各種計算や研究速度、暗号技術がビビるほど上がります。CADもあるよ!
  ・医療:そろそろ大規模な機械なども導入され精神医学も発達しはじめました。
  ・環境技術:実用的な環境保護を実施します。フィルタなどにも応用可能。
  ・有機化学工業:石油の精製だの高分子化学だのいろいろできます。
  ・養殖産業:色々効率よく育てられます。養殖というか農林水産業全般っぽい?
  ・生産管理:生産効率が高まり過剰生産の危険性が減ります。下請けは頑張れ。
  ・工作機械:電子制御化されたCNCで様々な精密加工ができます。
  ・資源採掘:かなりめんどくさい部分も採掘できるようになりました。
 1970年以前のものを実用化
  ・溶接技術:概ね問題なく溶接で金属板を接合できます。船もきしみません。
  ・工法:シールド工法とかトンネルを作ったりする技術が生えます。高層ビルもOK!w
  ・重機と機械農具:シベリアとか僻地でも工事や大規模農業が可能です。水があれば。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


6529 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:28:56.19 ID:fhzB+dxj (56/80)


なお歩兵銃程度なら割と売れないことはない模様。
マルチロール化しすぎて騎兵銃まで兼ねちゃってるせいで純粋な歩兵銃としてはちみっと劣るうえに
別段やれることは他の国の銃と変わらないので。


―【実現済の政治工作(継続して劇的な効果を発揮するもののみ記載)】――――――――――――
 軍の最高統帥機関:陛下の信任を受けて内閣が全軍を統帥することになりました。従えよ?
 陸海軍参謀本部の改革:戦略、ドクトリン、装備を常識の範囲で最適化します。従えよ?
 工業規格統一:電気含めJIS規格を整理し、各種部品が交換できるような手法を徹底させました。
 コンテナ規格の整備:輸送が滅茶苦茶楽になります。シベ鉄にもこれを採用し目指せ世界基準!
 列島改造計画:日本全国のインフラや工場、発電所を刷新します。1916年くらいをお楽しみに!
  →民間旅客機:ククク……インフラは陸と海だけではない……! 空港も手にした……!
 物資備蓄計画:砲兵工廠を追加建造し、戦時に備え物資を備蓄します。弾薬は榴弾メイン。
 総合防災制度:陸海軍および警察消防を含めた総合的な防災体制を整えます。工兵と兵站も強化。
 組織犯罪対策:反社会組織やテロ組織に対抗する治安組織と諜報網と各種法案を形成します。
 ラジオ局・テレビ局開設:情報の伝達や娯楽を提供します。どっかのちょび髭が有効に使ったアレ。
  →政治討論番組:庶民に傲慢を戒めたり政治に興味を持たせたりします。
 庶民教育:国民が煽られたり調子に載ったりしないよう戒め、文明国として教養を高めます。
  →学校給食:子供の就学率や栄養状態を向上させます。そのうち効果があるかも……。
 労働&自然環境保護制度:労働者の権利と自然環境を守り持続可能な開発を目指します。
  →男女普通選挙権&各種自由民権:平和的な運動により国民が勝ち取った権利です!w
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


―【実現済の対外交渉(継続して劇的な効果を発揮するもののみ記載)】――――――――――――
 資源入手経路の多様化:概ねブロック経済されない程度に販路を広げました。今のところは。
 新領土の地形と資源調査:1911年には概ね調査が終了し、採掘が開始されました!
 シベリア鉄道拡張:複線化とウラジオ線が完成し、鉄道の性能も向上しました!
 陸海軍装備規格統一:工業規格に合わせ陸海軍でも可能な限り装備の規格を統一させました。
 陸海軍定期交流及び共通教育制度:一応陸海軍が名目上同期の桜になります。一応。
 農業品種改良の共同開発:農作物の栽培に陸軍が口を出せます。最近は帝大とも連携。
 帝国大学との連携:基礎科学のフィードバックを陸軍が受けることができます。
 プロパテント政策と資本財の海外生産制限を提言:知財を保護し、技術拡散を防ぎます。
 モンゴル独立:モンゴルが内蒙古事独立しそうなのでこれを公認し、援助します。

 ロビー活動機関:外務と連携し、対外交渉能力を強化します。なお外務は勝手に使います。
 海外情報戦対策:オートで外部勢力との情報戦に備えます。現状の主敵は黄禍論。
 情報工作機関:内務、外務と連携し情報工作やその対策を行います。なお内務や外務も使います。
  →米英協調路線の宣伝:満州利権よりも米英との友好の方が大事と宣伝します。
  →北進論&民力涵養論:民心を啓蒙すると同時に北方領土開拓に目を向けさせます。
   →トルキスタン独立派と接触:とりあえず独立運動はするみたいですけど……。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


6533 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:30:11.35 ID:fhzB+dxj (57/80)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


6554+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:38:04.92 ID:fhzB+dxj (58/80)



【とりあえず外務のターン:メキシコ革命編】


ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=7TGHxoziOQw



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   メキシコが政情不安になってるうえに
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i    借金完済したせいかアメリカ資本が日本製品の
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|    中南米進出を嫌がり始めたんですが。
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V     メキシコは古くからの友好国やしあわせてなんとかならん?
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \



                      _ -― 、
              -―― <:/⌒:.<⌒
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.⌒´.:.:`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.―ミ:.:.:.:.\
        .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.\:.:.:.:.ヽ
          |∧:./レハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.\:.\:.:.\:.:.:.:i
        ノ/У:./.:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:ハ:.:.:l:.:.:.:.:Y:.:.ト:.:.:ト:.:.:.:ヽ:.:|
         トVИ:.:.:.:/:.:.:./:.:/|:./ |:.:ハ:.:l:.:.:|:.:.|:.:.:Y:.ハ:.:.ハ|
       V∧l.:.:.:.レ|イナ厂′ レ⌒ハイ:.:イ:.:.:.|:.:.:|:.:| |!
          V∧:.:.:| ,z==ミ   z=ミ ,レ:.:.|:.:.:.l:.:.:|:.;     努力はしますがそれはそれとして
            { ト:.:{ ´         /:.:.:.:.:.:.:ノ|:/|/
         ヽ|:.Nゝ      ′   ':.:|:.:.:/:| l′      ほかに考えることはないんですか?(素朴な疑問
              |:.:.:ト     r 7  /:.:.:|/:.:.:.|
           八:.:.{ >。 ー' イ:.:.:.:ノ:.l: :.:.:|
             ヽ|――-x不  |:./:.:.:l:.:.:.:.|
     ,r――― へ/  \  ノl| \ニ=rzL.:.:.|
      |ニニニ/ ,fノ 〉    Y 只   マ厶ー l:.:|
      |ニニニ{ / )、  人|」ハ\ ノ 、\`| .:|
    /小ニニ=∧   ' イ-/  ',  _」 〉、  /ハl|
    { ノノニ=/ ( }   ノ〈    Xニ| |  イ「ト、ニl|
     レニニ/ 八\ /  \   マ:| ハ__ノ/' ヽ:|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この時期、革命騒ぎになりつつあったメキシコに対して日本が「長年の友好を鑑みて」
  アメリカと協調してメキシコ新体制に対する妥協案の仲裁を取り持ち始めた。

  理由は諸説あるが「日米協調体制を確立するための基盤と実績作り」というのが後世の定説である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6570 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:44:18.24 ID:fhzB+dxj (59/80)


が――



.     //        /  /   ,′     '.   i   i         \
    //        /  /       |      .i、 孑ー-L '.    i .i  '.
    //          / ,  ,′ .i  |  |     ハ '. |、  | ハ     | .ト、
   ′       / /     .|   |\八    ト, | .i| \_|__ , ,i    | .| ソ
   . .         |. .   i  |  .i,X´` ヽ   }|| リ_ィ⌒゛゙ヾ | i  ト |  |
   i |           |. i|  八  |  .ト、 ヽ\ \ } |    .:.:.:.:.:.| ト. / リ   |       ああ、悪いけど今大統領選で
   | |           |. |.|   ヽ人 人 ヽ ,ニ、、ソ、     :::::::::リ| | /,イ |   |
   | |           |. | |    ヽ ヽ `_〃´ `  ヽ       _ノ ) / | |  八      票読みの紛れ作りたくないから
   | |           |. | .|      ヽ、ヽイi .:.:.:.:.   /, ̄‐ヽ  ̄ /|  |   \
   | |           |. {. ∨ 、   ヘ 、 :::::::::  //    |   /| |   ト、     \   あんまり派手なことしたくないんよ。
.  八{          人ヘ ハ.ト、ト、   { i`Y´`、  ゝ_′   ノ   / |.∨  | \>─,、\
    \        \、} ヽ > 、 | 、_ハ   >ー‐ ´. /  ト{  レ´:::::::::::{:::} \
     `         メ、  `,ー‐/  ト  \────<   /::::∨ ∧::::::::::::/:::::`i  \
                  〉::_/  |::\  \::::::::::: ̄>、/ヽ:::::∨ ∧::/::::}`ヽ/   \
                     ,孑´ i   ト、Y`>、 \:::::::::::::/ ` /::::::::∨ ∧ー‐'   ヽ    '.  というわけで悪いけど
               / {  /  /∨.{,_    }\:::::\_/::::::::::::::∨ }     }
                /  i 〈  ′ ル,{  ̄`  、|>‐' ̄∨:::::::::::::::::)'.   /     |    i  しばらく時間稼いどいてくれん?
            /   , |  ノ  /  }〉‐ _   }::::::∨>::::::::/}/ |  i / ,    |    |




          _
      ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
      , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
     /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
    l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
      /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
      l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ レ ヽl ヽ / ト .|.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
      |:/!.:.:.: 从.:.{. ○   ○  'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    ええ~~~!?
       j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '  U. /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
         \:{ヽ|:小   r‐'⌒ヽ 彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           ` Ⅵ:| ヽ `ー  ,.イ! .:./...|.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
           ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/  |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
          __ /--ォ ャ-ヽ、__」_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /;;;;;;.;;;/.|ヘ/.|.ヾ:>,ノ|ヽ、;;;;;;;ヽ.:.:.:.:.l.:.|
          /;ィ'´ ./ .|:   | |ヾヽl ヽ ト;;ヽ.:.:.:l.:|
        .// .ヘ .> |:.   | | ヾヽ <  /\ヘ:l.:|
      /   ,r'/ |:.  .:| .|:.  ヾヽ .ヾ   \
    /     ,' ヘ .|:.  :::| .|::  ..):) .ハ    \
   /     .{  ヘ{:..  ::|.Y.|::.. ./;イ   .}       \
 /       /',::::::::|::::::::::...|λ|...:::{::ゝ、:::ノ:' 、      \
イ       /  ゝ:::::|::::::....ノ|ニ|ヽ...::ヾ;:::ヽ::_|:.\      ヽ
.{   \../    i. |:   .| |   .:l>、::ヽl.:.:.:.l\ /   }
.{     ソ      l .|:   | |    .:| )::::):.:.:l   ソ      }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   当のアメリカが大人の事情で早期の積極介入を渋ったため、数年ほど日本だけでやる羽目になる。
  アメリカの行動パターン学習にはなったが、日米協調の基盤になったかは微妙な事例となった。

  なおこれで勝手に劇的な解決を図るとそれはそれでアメリカの機嫌を損ねる模様。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6600 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 21:53:55.66 ID:fhzB+dxj (60/80)



       /:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.ヽヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /:.:.:〃:.:.:.:/:.:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/ヽ} : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      /:.//:.:.:.:/:.:.:./:/:./:.:.:/:.:.:/:.:.:/:.:.!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',/:} : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    〃 ./:.:.:.:/:.:.:/:.,':.i:.:.:i:.:.:.i:.:.:/|:.:.:.i:. /{:.:.:!:.:.:.:i:.ヽ:.:.ヽ:.:.',:.:.:.i:.! :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ま、まあ、やると言ったからにはしょうがない。
    /  .i:.:.: /!:.:.:i:.:.:i:.!: : |:.:.:.|_⊥----:! ',:.┼---、ヽ:.:ヽ:.:}:.:. |,' : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.:/ |:.:, |:.:. | |: : |:.´{ヽ|  |:| ヽ|  ヽヽ \ヽ:.`:.┼:|:.:. | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  別に外務として派手な功績はいらんしな。
      |:.,' |: |.|:.:.|:{:.!:.:.:ト、,斥干芋ミリ.   ,イ芋冬、ヽ} .!:.:.:! : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      |/  |:.| !:.:|:.リ:.',:.:! 《 .{:::::::::ら      .{::::::::う .》:./:.: /| : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       .|  !:.| ',:.:{ヽ:.{ヽヽ  辷zシ      辷zシ // :./| !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  どんな形だろうとメキシコの未来を決めるのはメキシコ人、
          }j ヽ', ヽ{ |:.ヾ、             /:./|./| : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           '   ヾ、ヾ{:.:.:.',       '     /イ| : :|  | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  あくまで我々がやることは
                !:.:.!人     ー ―    / | : :|  | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ∨:{  >        ,<  | :.,'.  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  その過程で無駄な血が流れないように
                ',:.', ,イ|ヽ. ≧ .- .≦‐ |、.   |:/.   | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               __ ‐ヽ .|    /‐ 、   | `ヽ、/   | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  交渉の場や情報提供の機会を増やしていくだけ……。
           ,、r::::´::::::: /  |   / ∨ ,',   |   ヽ::`ヽ | : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      ,、r:::´:::::::::::::::::::::::/   .|   / / ゝ ∨ .|   \::::::::`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この干渉における日本の外交は「黒子外交」と揶揄されるくらいさっぱり目立たなかった。
  あまり派手に動いてアメリカの機嫌を損ねたら本末転倒ということもある。
  もっというとこれでメキシコのヘイトを受けたらさらに本末転倒である。

  不平等条約改正を成し遂げたため、さらなる得点稼ぎより失点しないことを重視したというのもある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6614 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:01:36.16 ID:fhzB+dxj (61/80)




                       ,. .-―-. 、
   / ̄: `.、   . . . : : ̄ ̄ ̄:`: : .<: :-=ニ ――`ヽ
  /: : : : : : : : ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : :\
  : : : : : : : : : : : }:}≦= : : : : : : : : : : : : : :ヽヽヽ: ヽ
 .l: : : : : : : : : : :l''ヾ\: : : : : : : : : : : : : : : : : i: :i: i: : i
 |: : : : : : : : : : : l:ヽ:\\: : : : : : : : : : : : : : : l: :l: :ト: l   そう――「黒船が来たときに我々がしてほしかったように」
 |: : : : : : : : : : : l: : ヽ: `: `: : : : : : : : : : : : : :l: : l: :l l:l
 |: : : : : : : : : : :/: l: 、: : : : : : : : : : : : : : : : :/ヘ: :|: :l |'
 |: : : : : : : : : : ハ: ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : /ノ/|: l: /
 |: : : : : : : : : ∧、ヘ: : : : : : : : |: : : : : : : :// .|;イ/
 |: : : : : : : : :/ iーi、ヘ: : : : : : :|: : : : : : /i´:|   リ
 |: : : : : : : : l  l: :lヘ. \:_: , 癶、: :_:/./l:/
 |: : : : : : : : |  ヘ:| `r_ニニニニ ュ_' l'
 l: : : : : : : : |     /________ヽ
. ヘ: : : : : : : : l_ ....-‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::......、
  ヘ: : : : : : : :l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、_
  rヘ: : : : : : : l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:}
 .l:ヽヘ: : : : : : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::l
 |:::::ヽヘ: : : : : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::/::::::::l




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   黒船来航からまだ50年、上層部には幕末に少年期や青春を捧げた人間も現役である。
  その鬱屈の代償行為をこの外交姿勢に見るのは、センチメンタルにすぎるだろうか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6636 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:07:35.43 ID:fhzB+dxj (62/80)



【で、同じく中華でも辛亥革命が起き始める】



        __  ハ |∨       ___       /| ,ィ  ,.
      弋\\∨Vハ   x≦        ≧x   /,リ/,リ/丿_
      / ̄` <∨Vハ /            \ { ./ /  _´/
      ` <_   `ヽ,V/ /        ハ       \ //  ム /\__
     x     \<XV//  /  /  / ,゚} ,゚i Vハ Vハ  ∨/≧斗く      /
.   / \` <_え ∨》 /  /  /  / / , ゚ | 「i .!゚,∨゚,  Y⌒i         {
   ` <_ .\\゚マニム丿 ′アー,<_X.// // .| , | | .V゚, }|i | ..|  ├  ナヽ  \
  _   \\\マ《V { {__//ム=、`ー/ //,斗‐リ十,゚} |/|   d-、  d-、  /   もはや清王朝の命運尽きた!
. /  ` <_マ ∨ハ. V¨{ {弌´圷癶≧x / ノ≦三/,リ //ハ  │   .Lヽ   |
. 《 \\\`ーx∨}-' V{〈 .Vハ ',乂沙′    圷孑 》リ////} . └‐'  __〉  |    これ以上欧米に食い物にされんためには
. \ .\\\<丿  ∨x_ハ∧ ´¨ ̄     . 弋沙′//∧_..7   ┃ | 十〃. |
    \ .\\゚,     \ヾ>ハ     __ ′   //_丿 /   .★ レd-、. /     革命しかない!
     \ } i }      ≫xX     「-‐‐-、〉   /7/   \            \
      ノ丿丿    // >゚ト、  `ー─′ / └,゚ヲ  //う__,. - 、    /     そして中華を近代化するのよ!
     // /      \\{ _」_≧x   /    //   { { /    `>' ´
   _/'´             /.: :: :: ::》x=7 ´    ー′  .!ハ〈
             __>'⌒ヽ:.:.:. //∧V}_          ヽハ{
           >'´    \    \///リハ VXー 、__
         /       ∧   《 //}.| ハ_》 〉 ∧   ∨
       {         ∧    Y゚|リ !.{Y_ノ   ∧   ∨



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   10月くらいの話だが先にこっちを話しておこう。
  もはや完全に列強の食い物にされていた清において、何度目かの反乱が発生する。
  それに呼応するように各地でも軍閥やら革命勢力やらが武器を取って群雄割拠。
  いつもの王朝交代パターンがとうとう最終段階に入り始めた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6653+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:14:22.11 ID:fhzB+dxj (63/80)



                     .    ´  ̄  ̄ `  .
                   / r ─-         \
             /   \    丶、    ヽ ヽ
               . '  /    iト、\  \    i   .
           /    i    / ll \ \  \  l    .
           .'  .   |  /_ ,l|_  \ \.___ \ l     i
          .' /   ! ´/ Vl|     Y ´iト. `  ヽ    .i   因みに各地の軍閥には
            / ハ  .∧/ ≧Vト、   .l|ルノハ Y.T.    |
.          / /∧ //{〃「心k \  l|ィテ <j ノハ   i    割と列強の支援(有料)が入ってたりするよ!
         ノ イi l Y i Y人仆リ   \j |i仆ソ l}  リ  i 从
          从 ll トv.! //~´      ~``//レ'   !/人   例えばインドシナ近辺の軍閥は
           |   l | i ト、///  '   ////.イ   リ/
            人  l l.|. Y入   「  ̄ ノ   . イ    //      フランスの支援を受けてたりとか。
            \l !| |  iト .      . イ j   //
                 从| ∧ |〈入_> <ノ } j /  .//
             〈∧|/:::∨!::ゝ. ___ ノ ル'i  //、ーrヘ
          _ . <∧j::::::::::::\:::_::_::_:}::〈 ∨ .〉レイ :::\| ∧
.        爪トv斗</ ::::::::::::::: \::_::_{::∧/ ∨ .):::::::/ > ∧
        l /∧.  /:::::::::::::::::::::::::::\::/ .∧/ ∨.)二 ./`ヽ∧
        | i l ∧ `> . _____:__:__::__/ / ∧/ ∧    \/ ∧
        | l l/ ∧  i`ー ──/〈.  /  / ∨ヘ    ヽ |
        | l l∨ ∧ l|     ///|     l  i ロト、   Yj
        | l l V .∧ |      |ロ  |     |  | ロ ∧   }j!
        | l l  ∨.∧!    .|ロ _|     .リ   ト、_/.∧  ノ.|
.       /| l ト、 ∨/|      レ'´: : `ヽ  /    i: : : ト、く l|
      , ' | l l \ ∨l!    / \: : : : ∨、   リ: : :.|  |:ト、
.    / /l| l l   \ j  /`ヽ ヽ l: : : : i  ト --/: : :.リ  |:|
.  / / ノノ .ノノ      /   i  i |: : : : |  |///: : : /  //
. /⌒  // // r─ <     ノ ノ .ノ: : : :ノ  |//: : : /  //



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおこれは日中戦争あたりの話だが、一番反日的勢力だった連中を支援してたのはドイツである。
  まああの時代の中華軍閥はどいつもこいつも反日的勢力だったけどな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6666+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:20:36.91 ID:fhzB+dxj (64/80)



           ((  `` 、    /    ヽ
           ヽ      ゙ /、      \
            ゙、     〃  \
             ヽ   /       \
           _. -ー\-/ー‐. . .、_
        >´: : Y`':ーV: : : : : : : : ¨ <
       . :/: : : : : i: : : : : : : : : : : : :__ : : : ヽ
      /ィ: : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : \: : : ',
      //: : : :/: : ハ: :、 : : : l: : : : : : : : : ヽ: : :',
     j! i: : : : ! : :i i:i :ヽ: : :i l: : : : : : : : \: : :i
     { i : : : l: : l  }、: : : : :!:iハ : :ヽ: : : : :、:\i_   あ、ついでなんでそろそろうちらは
       人: : : : : iY^i \: : ! }Y^i、: :\: \: ̄ミ
      /イ从人Vゞノ   ヽ:i ゞノ ヽ:i: :\_:ヽ: \   中華から離脱するわ。
      / i : : : 人っ      , っi: : : :/ノ: :、: : : ヽ
   γ⌒>‐-、ヽ >' ´¨ ヽ__/ ¨/: : :/: i\: i      というわけで内蒙古とか勝手にいってる場所返せ。
   ./ _ -´..^'..ーY   /    ヽ=/: :/ー-、
  Y'¨.............l....../  米       Y´l-=ニ=ヽV
  ∧.................!..八     Y^ヽ   i__、_三_ノ/V
  ∧...............l.....人    i彡/\--Y__  ̄ フ/V
   ヽ..........__!./.......`..iニj:i//::',  ヽ'  ̄ヽ///∨
    {../!iヽ )..........∧=j:i:::::::::',     ∧ \//\
    i_/::i ./..............∧-i:::>'´    ノ//\ \//``<    都合よく日本人が兵器の更新中で
    ヽ::::</!................./、i >-- __ /=)///)  }//////ヽ
     i\:::i__ /-rー、-っ=-ー‐,´////  ////////    中古の騎兵銃が手に入ったから楽でいいわな。
      ¨ ヽ!  /ニニ=iー、}ニ)=ニニニヽ   .////////!
           /ニニニl  ヽ三三三ニニ\ /////////!

          【モンゴルの化身カッコカリ】


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、史実よりちょいと早めにモンゴル部族が独立を宣言。食い物にされてる中華から離脱を図る。
  革命のどさくさとどこからか日英米の承認を取り付けたこともあり、内蒙古含め独立に成功した。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6688 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:28:23.53 ID:fhzB+dxj (65/80)



  , < ⌒ ヽ ,  -ー= ¨ ̄ ̄ ゙ ヽ、___
  ノ´     , \    ヽ     ヽ ヽt--,
      / /   ,   i ヽ  ヽ   ソ ヽ〈丶
     , /   i    }  }  ;   ∨丿ヽ`j
    ./  .{    {    |   }  ;   , ノ ヽ〈
    ./,  {  ,  {   .}.〉  .i  ,   , ; ; } )
    i ,  {   ,  li :  } A  | ノ.   ', ;、; }冫
   .{ ,  , x  , li : y _卜ノ从 :   i ヽv:.\    ああ、同じような感じでチベットも独立したいそうなので
    乂  v仆__|ヽ} ヽ ノ彡てぅミゝリ   |ケ )゙、:.:.:\
   ′ヽ ヽヾ弋tぅ` ソ   乂vノ | ノ   レ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ  ご近所(インド)である我が国が支援いたしましょう。
      リヽ).ヽゝソ     ´´  レ    .| |:.:.:.:.ヽ:.:./
       : }ヽ:.  、       |    .|:..{:.:.:.:.:.:.:.:冫
        .|  、  、-―ァ   |   .i:.:〉´ ̄ ̄ヽ
        |    、 丶 ノ  /:|   リ:.:.} }:.:.:.:.:.:.:\
        {   乂 :.....  .:::ヘ彡i i  ノ":.:.:.:} }.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ', i ノ:.:.:.:i-= .._:》ノ .i ノi´:.:.:.:.:.:.} }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
          ,;ノ:.:.:.:.:.:ゝ     }/ i|:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          〈:.:.:.:.:.:.、》0、S  ′ /l、:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヽ:.:.:.:.:./  `ir "    \:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:.:.:..



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   同じくチベットもイギリスの後ろ盾を持って清から独立(独立国になったとは言ってない)を図る。
  一連の出来事、辛亥革命を日米英を中心とした本格的な中華分割とみる歴史家も少なくはない。

  少なくとも当時の一太刀は割とそう言う府に見ていたっぽい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6696 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:31:10.70 ID:fhzB+dxj (66/80)




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.i'|.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:l
:.:':.:ー:.:、_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.| |:.:.:.:.::.:./ |:.:.:|l:.:.:.:.|:.:.:.:.::.:.:.:.::.:|:.:.:.:.::.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:i |.:.:.|  l:.:.:.:.:.:l  l.:.:| l.:.:.:.l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l
:.:.:.\:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.::.:.::|  |:.:.| ヽ:.:.|!l  l:.:| l:.:.:l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.\:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.::.:| ー|:.:|―ヽ:.:|'_ ヽ|  l:.:l |:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l、:.:.l _ヽ|__ヽl _ ー--ヽl|:.:.:.:.:^./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:./|:.l
:.\:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ:|  ̄Y´下;;ケミ ヽ     l:.:.:.:// /メi:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ !/
:.:.:.:.\/ ヘ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   ヽ _ゞ:::::`'/        !メイ=ミ;./:.:.:.:.:./:.:.:./ '
:.:.:|:.:.:!   |:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.l:.:.:.:.|       ̄ ´       ' i´Yモイ `/:.:.:.:./:./
:.:.:|:.:.:{  ( |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|                 l ゞ-' ' /// '"    うちもどさくさに紛れて独立を企みましたが
:.:.:|:.:.:.\ヽ.、|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|                 ヽ  ノ |:.:.:l
:.:.:|:.:.:.:.:.:ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.l                  ヽ  l:.:.:|       その前に地回りの軍閥に実効支配されました。
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l                   .'  !:.:.l
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l                  '   ,':.:.:.l
:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|                   /:.:.:.:.|        モンゴルとチベットが分離しそうなので
:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l          =ニ二ツ   /:.:.:.:.:.:.|
:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|            .,,    /:.:.:.:.:.:.:.:.:|        頑張れば孤立させられそうな気はしますが……。
:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l 、              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l_  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l  、           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l ` |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:l  `  、        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l       そこまでして日本の口車に乗る価値があるかどうか……。
|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/` ーl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l - _   `l ー - イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:.:.:.:.:/:.:.:./    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l__  ヽ  へ、:.:|:ii.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:./:.:.:.:/     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.|  ヽ ∨   |:.:.l:.i}.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|


         【ウイグル周辺のテュルク人の化身】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流石に史実でうまいこと言ってない地域はなかなかうまくいかないものらしい。
  実際トルキスタンの人らは清に不満があるというより日本が話を持ち掛けてきたから
  「列強の食い物になる前に船から逃げよう」程度のモチベしかないっぽいしな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6712 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:41:41.13 ID:fhzB+dxj (67/80)



【Qところで黒船が自分たちにしてほしかったように清を遇したりしないの?】



          /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::、:::::::::::i:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
         . l:::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::i:::::::::::|:::::::lヽ:::::::i:::::::::::l::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
         . l::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::|::::::::::l::::::::l i:::::::ト::::::::::l::::::i:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
         . |:::::l::::::::::::::::l::::::::::::::i::::il:::::::::il::::::/  l:::::::lヽ:::::::ト:::::l:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i::::::::::::::i
          l::::l::::::::::::::::l::::::::::::/}:/l::::::::/|:::/   l:::::l l:::::::l }::::l:::::::::::::::i:l:::ヽ:::::::::::::::lヽ::::::::::l
          .l:::|:::::::::::::::l:::::::::/_」/」::-:/-l::メ   l:::r‐‐l-::t、」_:li::::::::::::::l:l:::::ヽ:::::::::::::|::ヽ::::::::|
           ヘ|:i:::::::::::::l_:-:/´/' /:/ /'    |/  __|_/___l::ll`|、::::::::li:l::::::::i:::::::::::::l::::ヽ::::::l  そんなセンチメタルで
            l:l::::::::::´l::::/ r ニニニトミ     彡i――-、ヽl:l::::::::/|:|::i::::::l::::::::::::|:::::::}:::::l
            l::l::::::::::::li'/イo:::::`ゝJ        b::::::ゝJ`i 〉::::::/:::リ:::l::::::li:::::::::::l:::::/l:::::l  国家戦略に多大な影響のある事
            ヘ{ヘ:::::::::l.`ヽ 辷__zz刈        辷zzン_ ' /:::;イ:::::::::/::::::l:l::::::::::l::::i l::::l
             i´lヘ::::::トヽ                   /イ:l l:::::::/|::::::l::l::::::::l:::::l  l:/   決めるわけねえだろ。
             マ|:::ヘ:::ヘ`\             i           l::::l':::::/:::|:::/:::l::::::/:::::l  '
              |:::::::\_ゝ         __          /:::::|:::/:::::l:/::::::l:::/::::::l
              l:::::::::::|‐ヘ          <   /      イ::::::::lイ::::::/':::::::::l/:::::::::l
             . l:::::::::::l.  \         ー_'       / |::::::::l |::::/::::::::::::':::::::::::l
              l:::::::::::l   i` 、             /   l::::::::l |::::::::::::::::::::::::::::::l
              ヘ:::i::::::l   _l  ` 、       イ    l::::i::/ l::::::::::::::::::::::::::::::l
               ヘ:l::::::l  ト=ニ_ー- __`ー_´__.」ヽ    l::::l:/ |:::::::::::::::::::::::::::::l
                ヘ:l::::::l-‐l   ` ー- _::::_ -‐´ ト、  /::/リ.  l::::::::::::::::::::::::::::l
                ,>ヘ:::ヘ'       / i .〉、   l `/::/    l:::::::::::::::::::::::::::|
            _ ...-‐:::/  \ヘ     /、_ヽ∠ヘ   l//ヽ`:::....、l_::::::::::::::::::::::::|
    _ ......-‐:::::´:::::::::::::::/    |`i    /  L___ノ .ヘ  ll   ヽ::::::::::::::`::::.......、_::|
  rヘ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     li l   /  / i ヽ  ヘ ll    ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   気を抜けば食われる時代の日本をここまでにし、20Cまで生き延びているたバケモノである。
  心に棚を作ることくらい朝飯前である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6737 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:51:36.75 ID:fhzB+dxj (68/80)



【で、今度は欧州情勢~伊土戦争が始まりました~】



                     _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
                   _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
                   ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
                   !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
                   ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
                     !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノV Y
                      | i   i  i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
                      ヽヽ ___l,,, -‐,-,ニ=z } }-'、/    いうたらなんだが
                       ヾヽ´,rr。ミ ゙ ´ 代゚;;ノ   !ノ  !
                         ヽ ゞ-' ノ     ̄   {ゝノ     時間軸がメチャクチャだなあオイ……。
                          ヽ"" 、   """"u ハヽ、
                      , タ.   ゝ  L,_    / !'"ソ
                   ,, ", "      `' ‐ 、`_ /,/ハ     __
                 , ", "       ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
               , ,,""       , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
             ,, ,,""        ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',
    i''''Y"‐- 、__, ,,""        ,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ
     i  v‐、,, " " 、        ,':::::/:::::;‐"、`}-‐‐/! !`ー'、_!、_'-"::::!!::::::::::::::::!!:::ノ:ヽ,
  ,,-、. i、/  ノ-、   ヽ     , -‐'''''ヽ/::::/:::::::`-':::/-‐'"!!::::::::::::::!`‐-,-、_,,-‐'":::::::::::::i
  (  ノ,,"(_ /  ノ_,,,   i    /:;;=''":::::::!::::!::::::::::::/::::::::::::::!!::::::::::::::::!/::/:::!!::::::::::::ヽ:::::::::::!
  `ー'   ゝ,!  _ノ _,  ト、  i:::/::::::::::::::;ヽ::ヽ:::::::::';:::::::::::::::ヽ:::::::;; ノ:::::!:::::!!:::::::::::::::i !::::::ノ
         `'''7ヽ  ト、!、,j-!、:::::::::ノノ::`ー──' ──‐' ─":::/::/ ヽ_ヽ:::::::::;;ノ-‐'"
         /`- ', /、 !!:::ヽ::`''''、´:::::::/::j、:::ヾi:::::::l i::::::::::/:::::::i:::/  ,, -' ̄ ̄::ヽ
         /`‐- ', /__,!!::::::::ヽ::::::i-‐'":::/ i::::::::i:::::::l l:::::::::i:::::::::l:::!-=":::::::::::::::::::::::ヽ

                        【イタリアの化身】



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   で、時間はさらにさかのぼって9月、色々あってイタリアがオスマンに殴りかかる。
  オスマン、革命騒ぎで意思疎通ができてないせいでせっかく日本から買った戦艦を
  さっぱり有効に活用できずイタリア軍にリビア上陸を許してしまった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6753 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 22:57:34.09 ID:fhzB+dxj (69/80)



                      __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
                     /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
                    /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
                    ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
                     `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
                      Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
                       ゝ)、     __,   ノr'./
                       /`Y、  ` -‐  /r''.(
                        (__ ゝ>、   /|'  `
                           )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
                            | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、    まあただ真正面から戦っても
                             丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
                     _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)  損するだけだから
                    /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
                  /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ    バルカンの連中も煽っておくか。
                 Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
               /   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/     少なくともリビアにかかずらってる暇はなくなるじゃろう。
             /___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´
           /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
          イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/
        ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/
      /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
   赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|
                r‐/─''"´,,、--‐‐}}::::::::::::::::::::::::/-ヘ
                {__ソ ̄ ̄   ,,...}}::::::::::::::::::::::/ /`Y\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   絶対に一人では殴らない。というかできれば自分は殴らない。イタリアの基本外交姿勢である。

  そんなかんじで、近々ギリシャやらブルガリアやらが同盟(仲がいいとは言ってない)を組んで
  一斉にオスマンに殴りかかり始めます。勝てるかどうかは知らん。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6762 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:00:56.76 ID:fhzB+dxj (70/80)

   6752+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 22:56:36.04 ID:B9GpHUXz (4/7)
   いきなり高価なパソコンを買っても使い方が分からないようなものかな。



        人辻ツY_ノ} |  | |  | | |  |  |  |  | |」|  | く、
       {fY二≧x_|ト|  | |  | | |_|_|_|_| |‐{  |   》
       }{仄} }^Y}」|_| |< ̄ ̄      /  ̄`Y ∧ 〃
       式辷ンjノ}x|/ ̄ ̄\     /_x=ァ─仇厶」《_  >>6752
       Ⅵ代八ノ´ハ _x==ァx‐ \   ∠仏炒‐^}{\/ 彳   そのたとえで言うと
        ^冖t/´ rくい「ミ弋fソ  丶         |\ヘ「’
           厶_」| ∧        l        | ∧|     「せっかく買ったパソコンを誰が使うか
           |∧〃ヘ、                 |ノ| ̄》
            ∧|\ハ    __ ───ゥ     」 j’     仲の悪い親子が揉めてる隙を縫って
             /  !_乃ヘ、  ゝ──__´ ̄  厶/ /
             \  ̄つxト            イ冗  , ′      お隣さんがパソコンをぶっ壊した」って感じだな。
             \    ̄〉人>、     / ノ|   /
                   >  `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y7   \_
    ,ヘ、        /    {二二二二二二心     》        / ̄|\__
二| ̄   ̄\___  く_   __|二二二二二二ノ゜ー- 彳__/|\/ r─「「 ̄
二|     iメ   >─冖'´ ̄   ̄弐二二二ソ        ̄   /  》‐┘  込ィ冖



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   実際イタリアの艦艇はかなり優秀である。「地中海で使用する」という用途にガン振りしているが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6774+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:07:12.46 ID:fhzB+dxj (71/80)



【モロッコに関する独仏協定が結ばれる】



             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.', '..___ /    /_,/___/./::. , '.  .,:' | .!
        ,.'  .://  _., - 7 ̄/   Γ  ...,:/,./  / / ̄,' 7 -/ 、.l  l
        / /:; / ´ / ' __/ _ /    ///-/_./,/ / / .;' l .!  というわけで我々は
.       /.,イ  .i.;'   /,イ {::7ヾマ、  /  ,' ' ´ ;ィセ 7::}ミメ、/ .i. ,'.}i. |
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !  お互い反目している時期ではないと思うんだ。
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ . ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ" ,!゙'::   ,':: l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l  (だからお前がイギリス殴りに行けよ)
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::.                  /::   ,':::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..       i´ ̄ ̄`i     ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    、: : : ノ    ....::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l



              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i     そうだね! 足の引っ張り合いよくないよね!
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,    (だからお前がイギリス殴りに行けよ)
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   心の中まで一致した素晴らしい二国間のユウジョウである。

  なおこのまえにドイツは海軍でモロッコに乗り付けてフランスを威嚇したりしたらしい。
  素晴らしい二国間のユウジョウである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6782 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:11:04.28 ID:fhzB+dxj (72/80)



          /                 `丶、
          /                       \
                                  ,
     /    ,        ¦            丶  '.
     ,     んヘ.         |  i               ゛, :.
      ′     |          / |  |            ′i
    :      |   l    | ′|  |   |       |    |│
    i       |    jL! -┼  ,   -┼-   l   |    |│   で、外務が頑張ってる間に我々は
    |       |  /「 l ∧|  ′  ¦_」  | \ |    |│
    |       |     j二、   \{\j二! :N i !    |│   CNC旋盤を電子制御化させることに成功したり
    | :     И∧/冰心       冰心\ | ’     |
    l∧ 、   / 〈  it!:.. {         it! ..:{  〉,′   , │   技術提供した企業が創業したので式典に参加したり
      ∨\   :i^ 乂r少      乂r少' /    ′|
      |  ヽヘ.|  ,,, ,, ,,   ,  ,, ,, ,, / /|  /      シベリア鉄道をチタからハバロフスク経由で
      |     |〉       _ __      イ} |/   ;
      |     |∧       |     i    ,: イ^   i│|    ウラジオストクまでつながる路線を作ったり
      |¦   |i \       丿    イ∧| ;   | |│|
      |│   ||V⌒`  .       . イ⌒.′ イ  │;∧|    シベリアの資源調査したり
      |∧   |l.′  jハ >‐< i∧/′  |  /|/
        丶   |  _/|        |\__ │ ′       シベ鉄を複線化したりディーゼル化したりしてました!
         |\| ィTT |ノ        L| TTト .イ
     __/ ̄ ̄ /| | l  |         │   V/厂 ̄\
      厂}〔 ̄_,/  | | :  | ̄`   ´ ̄|     ∨ ̄ ̄\〉 、
    ′ }^"″   |   !       ,′    v,    {  |
   /  t_, ,.    |│   \/ ̄ \/ _____,〉V,   ! |
   .′   ∨     │|/ ̄` \   /          V/ ;  |
  /     |     |_,/ ̄ ̄\\// ̄ ̄ ̄ ̄\V .′ |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   どれもこれも陸軍の仕事ではない気がするが気にしてはいけない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6809 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:18:23.23 ID:fhzB+dxj (73/80)



           ` ー、  ` ー、_ ミ                       ||       ..||X||
              ` ー、_  \                       /|       ..||X||
──‐ ┬‐、.──‐‐┬───‐、.┬\──,‐┬───,‐┬───,/┬────‐ニニ
` ー、  |  ` ー 、   |  ` ー 、   |\ ‐'~   | _,, ‐'~   | _,, ‐'~./ .|  _,,-‐'~  ||X||
――`'‐'――――`‐'――――`‐'――――‐'――――‐'――――‐' <     ||X||
`ー、 ̄ |`ー、 ̄ |`ー、 ̄|`ー、 ̄|`ー、. ̄ | ̄ _.-_'| ̄ _.-_'| ̄ _.-_'| ̄ _.-_'|X|  `ー、   .||X||
___` 、|___` 、|,_-_'~_|___` 、|,_-_'`ー、|_-_'_、|,_-_'~_、.|,_-_'~_、|,_- '~  |X|    `ー、||X||
_`ー、|,_-_'~_|_`ー、|,_-_'~_|_`ー、|,_-_'~_|_`       `ー、  |X|      .||X||
、.-i--, i、.--i--,. i、.--i--,. i、 --i--,. i--,. i--,. i..|.|          `ー、凶      .||X||
-`'!'~ -!--`'!'~--!--`'!'~--!--`'!'~--!'~--!'~--! |.|            |X|      .||X||
区区区区区区区区凶 ̄ ̄ ̄ ||        |.|            |X|      .||X||
    ||        .||     .||        |.|            |X|      .||X||
    ||        .||     .||        |.|            |X|      .||X||
    ||        .||     .||        |.|            |X|      .||X||
    ||        .||     .||        |.|            |X|      .||X||
≡三ニミ====ミミ三-、,,_‐-- 、,,    ー‐   - - ‐‐、 -,,_- 、 ,.._凶        ||X||
 _,>_, >     _,,> >    ̄~`''ー`、 '' ー-、        ` ヽ   ` ヽ    |凶|
'' ~ ̄ _,, _ -,,ニ三 -‐''~         彡   ノ          }     .}  /  \
三ニ''~-‐            _,, -‐ ''~_,, -‐''~            ノ     .i    ̄ ̄ ̄
          _,,  -‐,,''二 -‐ ''~               /      /
    _,,  -‐''_~,, -‐ '' ~                   _, ‐'~      /
-''二~ -‐ '' ~                      _, ‐''~      _, ‐'~



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そしてこの複線化されたシベリア鉄道は例によってユーラシアの物流に革命をもたらした。
  「新たなるシルクロード」などと評する人間もいるくらいである。
  具体的にはそれまで船で月単位の時間を要した欧州-中華の物流が日単位で済むようになった。
  中華利権がアツくなっている今、この路線にどれだけの人とモノがのるか察するに余りある。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6832 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:24:23.93 ID:fhzB+dxj (74/80)



.         ト、 |\  /:V::::|  ,.   ´ ̄ ̄ ` ト _  {::::::::::::}'::::::::::::∠ ---t
        ',:\:::::Y:::::::>'´               ` :、V::::::/::::>'´      ヘ
        ',:::::::::::{:/      /       、  ヽ  ヽ::::{/      ___--Y
     r≦ニ=-.v'./   / ./ /   |       '   ',  ∨/
      /_    / /   7 ' ./.!   ! i .', ',.  ',    ', 〈   ∠_,.... =彳─t
    弋ニ=- / /    .i { 7 {|i  |V{', ', ',、 i   | ,ハ /ー-x<     {   で、モスクワがジャンクションとして
       ー‐i7i ,'   { .|Ⅵ 弋V | く∨i. } Ⅵ|   |  {_{: :/   _,.  ---',
    r---  _ |_| |   {Ⅵz=ミ、 ヽ{  ,z=示6ヾ、  リ   }7     >'´二フ´   重要な拠点となって
    }  ̄  ミx{ !  {  {《Ⅳ℃     Ⅳ//リ '} ././//リ V  /__ ̄ ̄__
   j---    .',{Vハ 、 ∧,V/ソ     ゞー' /   V:/  } /:::::> ' ´ ==- 7   さらにイギリスが肥え太ると。
    ̄ ̄ ` <  | ト、', 〉、 \   丶        ムイi∧ ノ'    フ´     ___{
.     r-- ==彡\リ < /',    { ̄  i   r-≦ /    / > ' ´
.     }    ≧x> '  __> > ヽ、  ヽ _,ノ   ,.イー-=7   //
    `ー──-ミヽ ∧∨   .> .    ,.ィ7  /イ    {,′             ついでにドイツは
                  ̄`     ノミニ_   {  ̄
                   /:::::::::::::>-ミ、                      ホントに複線化完了させやがったってことで
               〃´ ̄ヾ ̄ ` <///∨}}-t、_
            /       ',',    ゝ='|| |r'  ヘ  ヽ                 戦争時の戦略をゼロベースで見直したらしいわよ?
            ,         i.}     .ィ 个ト、   ',   ',
             |___   リ    //    \  ヽ |
           { r--- ≧// / ̄≧x__介xx介x、r Y 7



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおヨーロッパにアジア人が移住するのは大抵の国が禁止している。ただし逆はOKらしい。
  不平等ここに極まれりだな。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


6848 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:29:14.80 ID:fhzB+dxj (75/80)



【活動フェイズ】



               /. : . : . : . : . : . : . : . : . : .\. : . : . :` 、
               . : . : /: . : . :∧. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
               /. : . : . i : . | : .|  . : . : .\ . : . : |. : . : . : . : .
            /:/. : . : .:| : . | : .|   \: \ー-. :、: | . : . : .│: |
              . : . : . : . :| : . | /:|    \_|\__\ ト. : . : . | :│  とりあえずこんな感じでしょうか?
              i. :|. : . : . :.|_:i イ∨        ,二..._ `|. : . : . : . : |
              |. :|. : . :i . 从∨ ,.二.      ^⌒~ヾリ. : /|/: .:│  1912年って何がありましたっけ……。
                . :|: . : .|. :∧ 〃⌒^  ,    /// 厶イ. :./: . : .
              ヽ八: . :゙ : 小. ///      _    |. : . : . : :/    タイタニックが沈むくらいしかメモに書いてないw
              \: \| ム       r    }    |/: . : . :/
                  /丶 入人     、 __,ノ    /: . : /|/
              /: . : . : . : 介: . .       イ゙: . :./
                厶イ: . : . : . : ./|:/` ト --<|∨: . :./         なおこれで満州通らず物資輸送できるようになったのが
               |: |: . : . :|:│   |     厶: . /
               ∨\: . :∨イ⌒7     ∠xく_____      陸軍としては一番の収穫ですね。
                   /⌒\__\ く─--  --」ノ  //厂\
               ,′     \\ マニニニニニ7  ///   `.
                |      }\  二>、 ┼ /二  イ /   │



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   収益としてはウラジオストク線より東清鉄道の方がはるかにでかいですが。
__________________________________________


.


6867+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:35:44.63 ID:fhzB+dxj (76/80)

   6851+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 23:30:35.28 ID:nyP83V4n (5/5)
   >>6847
   地球横断鉄道か。ロマンがあるなw


>>6851
ありがとうございます。多分白瀬さん、普通に南極点いって下手すりゃスコットさんとばったりやろなあ……w


6891 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:44:33.89 ID:fhzB+dxj (77/80)



.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l  因みに史実満州国でもある
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |  内モンゴルの東部は
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |  モンゴルが自由経済特区として
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |   相変わらず解放してます。
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,      やっぱり実効支配できてないので
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \   完全に言い張ってるだけですけど。
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあ今更追い出そうにもモンゴルにそんな実力ありませんしね。
  下手すりゃこの部分だけ分離して満州国になります。
__________________________________________


.


6900+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:50:10.30 ID:fhzB+dxj (78/80)



       \ | | | '/   ___    |   /  /
        ゞ-'  ̄ フ<       `ヽ、| / /_
       _f└rべ/         、  Y ⌒\ ∠_
  .   i′|  ト、/´               ヽ | /イ ,、ヘ  _>
    r‐|    V.   i | ハ、 | l | l   く r」}]]]K´
   i´| ト、_   / / | | | | ||| | | |  └―‐┘ \
   r|   \ ̄| | l | | | ||| | ハ | |  _,. -< ̄
   l \    フ l | 「| ト、! //」/‐/二 | ∨´      \   ああそうそう、言わんでもわかると思うけど
   ト、 `=ァ'′ ! .ト、 |ハチヘ '′ 'ィチニ ト| l/ Lr―‐r--、_{
   | `ー'    |Nヽ.ハ Vニ!     ゞニソイ | ノ\  \__     各軍閥や中華民国や清はモンゴルのことを
   ヽ ヽ      `rヘ ´  !      /} }´  「 ̄ ̄_|
            フへ、 ー-‐ ,. イfr'′ '< ̄ ヽ      「偽蒙古傀儡政権」って呼んでるわね。
               .> - イ |'     >' \
           , -f^/ ̄|トくハ |'  フ=ァ ―/   /     なお中華民国は他の連中から
          / i |/.  ノ1ハ「′ / イ   /  /
           |  | ∧ く// ヽ  / |/´/,. イヽ       「偽南京傀儡政権」呼ばわりされてるけど。
          .ハ /  ∨ ハ ノー‐'   !'   _fレァ ハ
          / /    /   |        |/ /    ̄ヽ|
       く |     レヘ |        | /    ヽ >
        /`|   /f´`!V       ∨  /´     \
.        〈  ト、 ハ ゞ-'ノ     _ //ヽ-|       {
        ヽ ! {^T´ ||「ヽニニニ.ヘ r‐ '/   |        ハ
          |,|   !' ||′ 7/  リ  ′  |   _ '  ヽ
          l !  ノ' ||   |       |     |  /<「 7 ^ヽ.\
       _/ノ /  .ハ           ',   |  /7ノ   ̄ヘヽ \         , /
   _ rに -| |!     | |         ,.ィヘ   | ハ |      \ヘニゝ      //
 rに- '´  / |    / ヽ.     //^´ \ !/フ /  ,. へ.   ヽくァ    _/ /
ハ rぐ'  /  ト、  /    \ / /    //ゞ〈   f/ ⌒ヽ // 〈 _ Y_ ` く
.V |  ´   | ヽ/          /    〈/ 'T |\ レ' ´ ̄\' // ヽ \`! |
 > 〉      |            /      7ノ リ  >' ニ->へ>へ、   ハ  |


.


6902 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:51:02.86 ID:fhzB+dxj (79/80)



     . . : : : : ¨ ̄: : :=‐ミ
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : .
  /,.: : : : :: : : : :イ: : : : : : : : :\
    / : : : : : /:/ }: : : : : : : : : : :ヽ
   . : : : : : __;,:/  ル{: :/: : :| : : : : : :
   |:./  {:「/:/     V リ⌒ト.: : : : : :|
   レ{: : ハ kfが   rfえ刈: : : : : : :.|    さて、そろそろ案を募集しても構わないでしょうか?
   从:(:/{ じ ,   しツ }: : :,: : : : i
  /: : )ィ: | """     ""''ノ: /: : : : '
  /: : : :,圦   f⌒ヽ >‐彡: : :/: /
  : : : :/: / \  ー/: : : : : 彡イル(
  V: :/: /   ):>/イ" ̄¨¨ス ̄ ̄`ー…ミ
   `{:レ      r…       >  ___ >
         イ⌒    \      ¨¨¨¨ ̄ヽ   _-―ニ二二ニニ-ミ
     >‐          〉          )ァ</ニ二二二二二二ニ‐_
ー=ニ             x≦__         /(  /二二二二二二二二二iト
           <;;;}               /二二二二二二二二二ニ;二ニ_
    _  < / ゞ{        ー=    ィ二二二二二二二二二二ニj.ニ二i
ー…       //;;;入     ノ_    j}//二二二二二二二二二ニ_ニ二|
            ̄/;;;ト〉 ー=  ⌒ ¨¨¨r壬‐ニニ二二二二二ノ二二ニ/二二人
        /  /;;; j /       /ニ二二二二二二><二二ニニ二二二ニハ
         /   ⌒ /        ∨二二二>⌒ ̄    `フ¨ ̄〈ニ二二二|
              /              /            ,      `⌒Ⅵ‐二|
      /     /              /           /          / ^⌒ノ
       /     /              /         イ           /
     ,〈                             / |         /
     /  ー… 7            {         /   l



【特に質問などがなければ、次で活動案を募集します。疑問などあるなら今のうちに質問願います】

.


6918 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/26(火) 23:59:38.00 ID:fhzB+dxj (80/80)

   6911+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/26(火) 23:53:48.09 ID:bxgnni3M (39/39)
   【質問】
   これは難易度どれくらいになりそう?

   ・80年までの重機と(除雪車など)冬季作業車両の開発と除雪体制の整備/逓信省、鉄道省、海軍
    →(日本は)1970年代までは、道路の改良や除雪体制が発達しておらず
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%AA%E4%B8%AD%E9%9A%A7%E9%81%93


>>6911
70年代まで発達してなかったのなら90年までのものを実用化させる必要がある気がしますが……
80年までのものでよければ自動成功でしょう。対露冬季装備とかありますし。
90年までのものだと……流石に550ですかねえ……。


6921 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:02:38.11 ID:7kbcjs4G (1/56)

   6920+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:00:28.64 ID:76fOzRXd (1/44)
   今って分野絞って共同って扱いにすれば、大体何年ぐらいまでの技術ならいけるんだっけ?


>>6920
挑戦できるって意味では概ね95年までくらいでしょうか。
自動成功なら概ね90年くらいです。

なお2000以降はまたもや傾斜が変わります。


6924 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:03:50.05 ID:7kbcjs4G (2/56)



                   . . .―…―- . . .
               . . : : ̄: : : : : : : : : : : : : : : . .
               . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : :/: {: : : : i: : : :ヽ : : :\: : :\
            /イ : : : : : : {: {: 人: : 斗-:‐-: }: : : : : : : : : :
           '  |: : : : : .;,イ:{:.'  \: ゝミゝ:Ⅵ: : : : :}: |: : : :.
                | :i: :|: : :. :|:ハ{   ィfぅ芯刈: : : : :川 : : : |
              /|:八:ト: :{: :yfぅ     乂り 〉: : : : / : : : : :リ
            /    )V\:代り        ノイ: : :/: : : : : /    では、今年の活動案を募集いたします。
          /     人: 、:ト  ` _   /: : : : : : : : .;/
               /イ: ゝ)圦  V  フ  {: :/: : : : ,/(      先生方、今年やるべき案を
              / {;': : : : : 介. .       V{: :/:,イ:{
            ∠_ 八: : {: :/{/(⌒>  イ  V(: :仆|八       「5つ分まとめて」ご提案ください。
    {           ̄ ̄\Ⅳ ―〃⌒∠_/   ){ トへ
                   イ{{   f::†:::/    /  ⌒ヽ
      ー=二_        /〈 jゝ辷|:::/ ___/' /     ト
           ¨¨_ jI斗 ⌒≧f  ア =≦ ̄彡   :{     |:::::.、
          ゝ __ ―…=ゝィ⌒ ¨¨¨     Y     ;:::::::::>
            ⌒( /¨⌒/{ \        .:::{      [_=
                V {::.  / i|   \    ..:::::λ
                    ‘, /  厂}  __>  :=- / i:.      |_
                   ‘, ⌒)'  し⌒      、y .| へ    [   流石にそろそろ返事を待つのは不毛な気がしてきました!w
                  人\             ハ l     j
                  /                 Ⅶ     \
                 (´¨¨ニ=ーミ_         'l      j
                 `<|     ̄ ー= __  |       {
                      ノ _;j__ -ニ二二二二|



【この年の陸軍が得に行うべき活動内容を【活動案】というタグを付けて5枠分書いてください】
【今回の大目的は「太平洋共栄圏の確立」です】
↓今から10分以内の案を素案として計上
.


6929+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:05:20.17 ID:7kbcjs4G (3/56)

   6925+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:04:18.68 ID:kyNTxMY7 (1/16)
   【質問】
   現在の国力だと個別分野だと何年までのが自動成功しますか?

   【意図】
   技術開発する年代をきめるのに


>>6925
ものによってかわりますが挑戦できるって意味では概ね95年までくらいでしょうか。
自動成功なら概ね90年くらいです。

なお2000以降はまたもや傾斜が変わります。


6932+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:06:20.40 ID:7kbcjs4G (4/56)

   6926+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:04:39.92 ID:dNghRbZ/ (1/18)
   ○液晶ディスプレイ、Windows95の開発と普及1990
   ○オートパイロット、慣性誘導装置、計器着陸装置の開発/帝大・逓信省・海軍・民間
   ○高性能空冷・液冷・ジェット・ターボプロップエンジン、水素冷却式大容量タービン発電機の開発1980/海軍空技廠
   ○電話の普及、電電公社、D'70形デジタル交換機、光ファイバ通信網、東京タワーの建設1980/内務省、逓信省
   ○ウイグル勢力に独立支援/外務省


>>6926
ウィンドウズ95の開発と普及は流石に95年の技術じゃないかなあと思うんですがどうでしたっけ……?


6957 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:16:32.54 ID:7kbcjs4G (5/56)



                     _. ,. . .―…-
                  . . : : : : :": : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : .
                . . : : : : : : : i : : :{: : : : : ヽ: : : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : :ト : : ト: : : :Vハ: : : : : : : :
                .: : : : : :i : : : {: | \: 斗―-: }: : : : : : : :   はい、ありがとうございます。
                  : : : : : : | : i: :ハ:{   `:ゝ: \Ⅵ : : : i : : :|
                  |: : : : : : :.イ⌒ {     fう下ト} : } : i: : : |   ここで締め切りとさせていただきますね!
                  |: i: : : : : 从{,ィうハ     弋ツ 〉: ノ: : : : : |
                : :|: :{: : : : | f代ツ 、    イ: : : : : : : :リ           へ
                Ⅵ:八: : i :ト 、      ┐ イ: : : : : :ル(
                人{: :\ト込い、  V ノ .: /: : : : /         /   }     /`
             ー…=イ:ソ: : : : : : : :个. _   イ: /: イ : / ___        /  ノ   /  ノ
                /: : : : : ノイ:/レ^爿__ Ⅳ{:/ル<二二>-  _/      /
                 /: イ.: :/ ノレ(  < //  /二二二二二二二ニ/   /__/   / ___
               (' ノ/ イ⌒ミy斤…=ミ〈二二二二二二二/     {     < ̄    _)
                      ,仁ノ二ニ_joニ二二ニニ二二二( ̄ ̄¨¨´               ̄ ̄\
                 j/ー>ニ二二二二二_二\二ニ=ー=ニ入    ノ    ィ⌒ヽ __)
                  _‐ニ/二二二二二二二ト二イ'^`ーニ二二∧ー…'^ー┬彡j
                __{ニニ{o‐二二二二二二ニjニ二/   \二二二>ー…≦ニ/
   ― --「ニ二二二二二从ニニ_ニニ二二二二ニ_‐ニ二/     `¨¨¨ ̄ ̄ ̄´
 / j     |二二二二二二二Vニゝニ二二二二ニ<ニ二/
 ど__  ィ二二二二ニニニニ}二i‐ニ二 ̄ニ二二二ニ/
  ゝイノノア⌒\二二ニ―    ̄{ー=io二二二二二二ニY
           ̄        ∧ニi二二二二二ニ\V{
                   _二ニj二二二二二二ニ〈_\
                     /二ニ/o二二二二二二二二\
                 /二ニ/二二二二二二二二二二\



【特に質問などがなければ、5分後くらいに投票の安価を取ります。その間に相談等なさってください】

.


6989 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:26:47.75 ID:7kbcjs4G (6/56)

   6973+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:22:52.20 ID:Bp/E6fKF (1/9)
   【質問】
   トゥルク系への独立工作は警戒を呼び起こすそうですが
   今と比べどれぐらい上がるのでしょうか?

   【意図】
   踏み込む場合のリスク確認



       ///:::::::::::::::::::、:::::::::::::::、ヽ::ヽヽ
      ///:/:::::::/::::::_/__li_:、::、::ヽヽ::.Vi
      /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
      | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
      レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y  >>6973
      V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ   どれくらいと言われても定量的には言いづらいですが
      V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
       i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|    まあロシアが中華を南下しはじめるくらいでしょうか。
       ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
       ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|     すでに内蒙古まで削った状態で。
        |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |
        |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |
        | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.|
        |.、 || ∧` ‐ 、`,´‐ ´ !:| ,.イ:||
         |!::l l! {;ノ!   V     V::::l:::||
       .!!:::!.|ァ’/'    |      |:::::|:::||゙ ‐ ...__
  , -‐  ´|!|:::|.| _l. -―r‐ r‐- _ !::::|::::||     `  ‐、
  /     .!||::::l.l´   -‐L...ト、   `!|:::|:::::||      r   l
  | l    | l||::::ヘ.  // | |ヽ   | |::|!::::||i      /    |
  | ヘ    |.ヘヘ:::::ゝイ /  .! \.ノ、|::||::::|| !    /     |
  .!  ヘ   ! ヘイ´/  /  |  !  ヽ | `ヽ:j| | .!  /      |


.


6997+2 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:28:18.18 ID:7kbcjs4G (7/56)

   6980+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:25:10.11 ID:kyNTxMY7 (5/16)
   【質問】
   ○高性能空冷・液冷・ジェット・ターボプロップエンジン、水素冷却式大容量タービン発電機の開発 90年まで/海軍
   ってタービン系に色々ごちゃ混ぜですが自動成功の難易度はどの程度でしょうか?

   【意図】
   エンジン系とはいえさすがに色々混ざって高くなりそうなので確認したい


>>6980
混ぜてるとはいえ概ね外燃機関なのでそこまで変わらないというか下手すりゃもっとざっくりまとめますw


7004 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:30:19.92 ID:7kbcjs4G (8/56)

   6993+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:27:40.17 ID:RB1xZj+I (2/4)
   【質問】
   国際都市をつくることによってどの程度ボーナスが発生しますか? またそれに伴う技術流出(スパイ)による海外の技術強化は?

   【意図】
   メリットとデメリットの確認


>>6993
どこにどんな都市をどれくらい作るかによりますw
そもそも国際都市だけではどんなものなのかさっぱりわからない……。


7012 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:32:45.45 ID:7kbcjs4G (9/56)



     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  :.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.: ∨:.:.:.:.:',
  |:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.: |:.:.:.:.:. |  さて、そろそろ投票に移りますが
  |:.:.:.:.:.:.l: |:.:.:.:.:.:l\:.:.:.:./:. ̄.:.:.:.:.‐- :.:.: |:.:.:.:.:. |
  |:.:|:.:.:. |: !:.:⌒ヽ  \_|ヘ ァ=≦ 、.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. |   先生方、質問やプレゼンに
  |:.:|:.:.:./| !:.ヘ_:.!ュ_    ′._jfj.!|〉|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. |
  |:.:.:.:.:.:.:|リ〈 し'I∧     ∨_ソ .|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. |   心残りはございませんか?
  |∧|\:| \ 辷ソ           //|/|:.:.:.:.:. |
  |:.:.:.:.:.:.:\ ヽ   `       ┌|:.:.:.:.|:.:.:.:. /
  |:.:.:.:.:.|:.|:.:.:|: /    ー '    イ/|:|:.:. |:.:.:.:/
  |:.:.:.:.:.|:.|:.:.:|/               |' !:!:.l:.: !:./
  |: /:.:.:! |:.:.:|       ┌    | .!:!:.|:.:.l/
  |/ |:.:.:. |:.:.:|     /.:|    └ 7|: l/\
   l/\l\|   _ ///|     / .|/     \_
                /.      /   .|
            /_/ ̄ \_/


【特にない場合、次で安価を取ります】

.


7038+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:41:05.29 ID:7kbcjs4G (10/56)

   7017+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:34:38.35 ID:76fOzRXd (8/44)
   【質問】
   ・列強の戦略と軍拡のレベルを調査。特にドイツ(史実から外れまくった現状でWW1の発生兆候を掴む為)
   この案が採用された場合、>>1に直接質問するのとはまた違ったレベルでの情報が得られるのでしょうか?

   【意図】
   普段は各国の情報は>>1に質問して聞いてたのでどの様が差があるのか知りたい。



           ,..:-─‐-::....
        ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
.  i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
  |:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i  >>7017
  |:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|   まあロシアの時みたいにもう少し突っ込んだ内情を
  |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i    話したりするかもしれません。
..  i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
.  i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|    質問すれば答える程度の情報になるかもしれません。
   ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
.   ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
    ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
..    \:::::|  ./,!     |\     |::::::ノ       記憶にある限りそこまで突っ込んだ内情を
      \|/ .i       `i \  |/
       /    i ̄`  ´ ̄|   \          質問された記憶がないので興味ないのかなと思ってましたが……。
.     _rく丶      i:=======|    /./.〉、
.   厂\\\   ∨/ † / ,|    /././  \


.


7050 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:45:30.84 ID:7kbcjs4G (11/56)



             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   因みに皆様忘れがちですが
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   最新型を開発したからって
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |   それが配備されるとは限りませんからね!?
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|   単に維持費が向上しただけの
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|   性能は旧型兵器を作るだけになるかもしれませんよ?
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |
           \      ,イゝ=≧ト、     _/ l.:.:.:.:. |


.


7058 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:48:13.24 ID:7kbcjs4G (12/56)



             /: : :/.: : : : :/: : ) /: /;|: :|:i :∧ : : \: : : : \: : : : : : :\: :ヽ
              i: : /.: : : : :/ / /: //:|:/|:|/  ',.: :\:\\: : \ : : : : : : ',: :}
              | :/.: : : : : i:/.: :/: //: :| |:|i   \\\:\\: : \: : : : : }: }       そしてやっぱりもういい! 案を取る!
              |/:/ : : : :´| ̄厂//>i|、|八    )ヽ斗<\厂「 ̄: : : :.} : :、
            /:/: i: : : : i| :i | // ノ八 \    / 丿  ))\} : : }: : : }i: : :\
.           /.:.i: :i|: : : : || :l |,斗斧笄ミ、       斗斧笄ミ、 |i: :/ /: /{ : : (⌒ヽ   では、上にある案から
          /.:./|: :l|: : : : || :| 〈《 |㌘刳|       |㌘刳| 》〉 小/ //: :{.: : :.\
.       /:/〉|.:八: : :/⌒Y   乂辷ソ        乂辷ソ   /^V: : : : : {\: : : \   お好きな一案を選択してください!
.       /:/ //.: : :.:\{ と∧  ^””´          `””^  /う /:|: : : : : :. \: : : \
     ⌒¨´ ///: : : : : :.\ ∧         '        /丿/: :|i.: : : : : :.  )⌒\}
.           /|i :i: : : : : :/ \__,      /´ ̄`      /_/l|:|/||i: : : : : :}     丿
            |l :|i: : : ::∧    \    {    }    /    И ||l/: : ://、
            |l :|| : : : i:|ム      {\  \_/   / }    ムマi|/: ://  \
         八 八 : : :l:|マム    {_     __      _}   ムマ.://     ̄ ̄ ̄\_____
            | \ \ l:| マム    ‘, \_____/ ,’   ムマ/|    / ̄ ̄ ̄ ̄
            |     \   マム    ∨二二二二二∨    ムマ   |     /
          /|       }  }\[\   \二ニニ二/   /]/{  |     /
          .{         八 \=\[\   \_╋_/   /]/=/  八__/_____
          .{         \ \三二ニ=ー ∨/ ー=ニ二三/  // /



【上にある案から今年実行させる活動案を選択してください】
↓5分内のレスから多い案を選択。同数が多い場合は「太平洋共栄圏の確立」に近づきそうな案を>>1が取捨選択
.


7101 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:54:18.30 ID:7kbcjs4G (13/56)



          .+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+..
       , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:\
       /:::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      , ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨∨
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::: /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∨
    |::::::::::::| :::::::::::::::::::::/ | :::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::|
    |::::::::::::|::::::::::::::::::::/  |∧:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|
    |::::::::::::|:::: ,:::: ハ⌒   . | ヘ:::: ⌒\:::::ハ :::::::::::: |   はい、ありがとうございます!
    |:::::::::::::/  ,z≦z_      ァ'=<   \::::::::::::|
    |::::::::::::::::: ,4’イミ、      イミ、ミ、| :::::::: ∧|   集計してまとめてみますので
    | ∧::::::::.,4' . _j:fj.:}!      _j:fj.:}! }i〉::::::: イ:::: |
    |::::::::\{ヘ{  {!.:.:ノ       {!_.:.ノ 'ム::::::::::::::: |   しばらくお待ちください。
    |::::::::::: |\         '        /:::::::::::::::::::|
    }/|::::::: l:: ∧      ┌ ┐    イヘ ::::::::::::::: |
..    |::::::::::::::: 令..、     . ノ    .x令 |:::::::::::::: /
..    l::::::::: |ヘ{ {ヘ:}> .、    .ィ∧l    |:::::::::::::/
    ∧ ::::: |      ./|     .|\.   |::::: ∧{
     .∧:: |  ̄ ̄', .ノ       / ̄ ̄.}/   、
.     /   \{.       ',_/ ̄  ∨   /  /  |
    |    \     ',::::::::†:::::/      /    .|


.


7112 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 00:57:52.14 ID:7kbcjs4G (14/56)

技術開発
○基礎科学(75年まで)/帝大共同→まあ共同なら自動成功かなあ
○鉄道(90年まで)/官民共同→同上
○機関(90年まで)/陸海軍共同→同上
○家電(90年まで)/官民共同→同上

対外折衝
○トゥルク系民族に対する独立工作/外務省→じゃああとでd100ふります。




  __ __
  {  / /ヽ
  ! 、⌒`` }
  ! ヽ  /-、
  ∧   Vノl        _  -──- 、
  ∧-‐< /!     .イ : : : : : : : : : : : \
   {==≦   ,   /: : : : : : : : i: : : : : : : :丶
    !    _ノ} . : : : : : : : : : :l: !: : : : : 、: : : ヽ
     、_ -   ∨: :/: : l: :/.://l:ハ : : :、: : : : : : :,
    ∧      V: l : : i:/l:从ル' Vl/ル从:l: : :}    ありがとうございました!
     ∧      ∨!: : l  \     /  l: イ: レ'
       、     ∨ : !  / __ \ イ l: /     では今年の予算において
        、    \:i wx Y::::::::::ヽ wx i :/}
         丶     \  l::::::::::::::!  ィ´: /      上記の活動に注力していきますね!
          丶    l≧=‐─‐ イ /: : /
                i丶 !___/ ``ヽ
             、  !ヘ V+/ /イ }
                l V:≧=≦:::/ ヽV
              ヘノ  7::ハ:::\  ノ ∨
               マ /::/ ヾ:::::} /  `<
                マ``¨   ⌒ ( \   `<
               ノ        ヽ 丶     `<


.


7122 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 01:02:09.19 ID:7kbcjs4G (15/56)

   7114+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 00:58:28.66 ID:k2nKZtPe (3/29)
   ファミコンは家電製品に含まれますか?



         /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:V
      / .:.:. .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.ハ
.     / .:.:. .:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !:.:.:.V.:.:.:.:/.:,i:.:.:{ソ
      ′ . .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:. レ'.:./.:/:{:.:/
     . .:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.}/.:/.:.:l /
      i:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:|:.:.:.:.|!:.:.:/.:. /.:.:,'.:.:.:.:.:V^〈:.:.:.{
      {:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l、:.:.:.:.:{:.:|:.:.:.:.|}:./l:./i:.: /.:.:.:.:.:.:.i{_ }:.:.∧
.      v:.:{:.:、:.:.:.:.:{:.:.!ヘ.:.:.:.:.:Vi、:.:.ィナ≦|ィ|イ:.:.:.:.:.:.:.:{) ハ:.:.∧
     Vヘ:.:.\:.:.:V从ミ、:.:.:.ト! V´ヾtツ´ |:.:.:.:.:.:.:.:.l//.:.:i:.:.:.:∧   では、この辺がどう動くかをダイスで決めましょうか。
       \Vト斗ヾtツi\|         |:.:.:.:.:.:.:.:.|イ:.:.:.|:.:.:.:.:∧
.          `|:.:∧    }           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:   因みに高いと色々面白い事になるかもしれません。
           |:.:.:∧   、         |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.\   ヽ` __   |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:i丶 `´ー     ,|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.` 、    /_|:.:.:.:.:.:.:.:.{、:.:.:.:.、:.:.:.:.:.  >>7114
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:`¨¨{ {/ |:.:.:.:.:.:.:.:.! \:.:.:.:\_:.:   含めても構いませんが含めていいんですか?
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ /]:.:.:.:.:.:.:.:.|_/_> ´
           |:.:.:.:.:.:.:.:|_, ´ ̄ ̄``] Ⅵ]:.:.:.:.:.:.:.:.|_/
           |:.:.:.:.:.:.:.:|′    /∧ Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.}′      '´
           |:.:.:.:.:.:.:.:|     〃 /} viリ.:.:.:.:.:.:.:,'    / ,
           |:.:.:.:.:.:.:.:l   // // //.:.:.:.:.:.:.:/    / /
           |:.:.:.:.:.:.:.:l / / // //.:.:.:.:.:.:.:/  / /



【下記の活動の進捗をダイスで決めます。「!1d@100」を@抜いて打ってください】
○トゥルク系民族に対する独立工作
↓4指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.


   7126 :隔壁内の名無しさん:2016/01/27(水) 01:02:22.99 ID:6og9vaE3
   【1D100:7】


7167 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 01:08:25.35 ID:7kbcjs4G (16/56)


【1D100:7】→だめみたいですね。



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.i'|.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:l
:.:':.:ー:.:、_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.| |:.:.:.:.::.:./ |:.:.:|l:.:.:.:.|:.:.:.:.::.:.:.:.::.:|:.:.:.:.::.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:i |.:.:.|  l:.:.:.:.:.:l  l.:.:| l.:.:.:.l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l
:.:.:.\:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.::.:.::|  |:.:.| ヽ:.:.|!l  l:.:| l:.:.:l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.\:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.::.:| ー|:.:|―ヽ:.:|'_ ヽ|  l:.:l |:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙l、:.:.l _ヽ|__ヽl _ ー--ヽl|:.:.:.:.:^./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:./|:.l
:.\:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ:|  ̄Y´下;;ケミ ヽ     l:.:.:.:// /メi:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ !/
:.:.:.:.\/ ヘ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   ヽ _ゞ:::::`'/        !メイ=ミ;./:.:.:.:.:./:.:.:./ '
:.:.:|:.:.:!   |:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.l:.:.:.:.|       ̄ ´       ' i´Yモイ `/:.:.:.:./:./
:.:.:|:.:.:{  ( |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|                 l ゞ-' ' /// '"      正直この状況で独立するとウチ
:.:.:|:.:.:.\ヽ.、|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|                 ヽ  ノ |:.:.:l
:.:.:|:.:.:.:.:.:ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.l                  ヽ  l:.:.:|         完全に陸の孤島になるんですが……。
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l                   .'  !:.:.l
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l                  '   ,':.:.:.l
:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|                   /:.:.:.:.|
:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l          =ニ二ツ   /:.:.:.:.:.:.|
:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|            .,,    /:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l 、              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l_  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l  、           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l ` |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:l  `  、        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/` ーl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l - _   `l ー - イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:.:.:.:.:/:.:.:./    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l__  ヽ  へ、:.:|:ii.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:./:.:.:.:/     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.|  ヽ ∨   |:.:.l:.i}.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   あとここを日本にとられたくない勢力もトルキスタンに援助しはじめてるみたいです。
  心当たりが多過ぎてどこかはさっぱりよくわかりませんw というかそいつら全部かも……。
__________________________________________


.


7189 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 01:17:26.40 ID:7kbcjs4G (17/56)



                 --‐‐==ミ
             ,.  .: .: .: .: .: .: .: .: .:.ヽ
.              ,..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .\
            /.: /:.: .: .: .: .: .: ., : : :/ト、:. :. :.ヽ、
              ,.: .:/: .: .: .:./ __∠/_ :/ i |. :./ :. :.,
          i: /:i.::. :. :. 「/ /__/ ノ ! :/!: . :. i  でまあ、どれもこれもまだ改造計画までは
          {/. :|:. :. :. .:|z≠ミ      .jメ、}. :. :.}
          |i : .|:. :. :.|八      z=ミ/:.:/.: .:!   金持ちの贅沢品にすぎませんが
          |i . :|:. :. :.|    r-  ' xx /.: : ./jノ
          |i:. 八 \{    |  ノ   /:. :../      一応ちびっとは国力が上がります。
          |i:. :. ‘:. 个   ゝ    ..: .: ./
          jハ:. :. :.V! 丶   _,. イ: .: ./{!      というわけで先生方、d10を願いますね。
               |: :./j/|     ァ. / j:. :. :/
               ',:/ ノ  ,.≠冖ミ/:./
             /{'/  /    /´\
          r‐,{  /⌒y´    /    ヽ
        / 八__{ ∠..____//      }、       ……あとドクトリン含めた装備の更新完了は1913年に伸びそうですw
        {,. `-(//)--…‐‐ ´         } \
       / //八      v  i    }  >



【下記の活動による国力・影響力・好戦性変化をダイスで決めます。「!1d@10」を@抜いて打ってください】
国力向上(そろそろ陸軍の影響力にはつながらなくなってきましたw)
3基礎科学(75年まで)/帝大共同→まあ共同なら自動成功かなあ
5鉄道(90年まで)/官民共同→同上
7機関(90年まで)/陸海軍共同→同上
9家電(90年まで)/官民共同→同上
↓指定したダイス面じゃないなら下にずれる
.


   7192 :隔壁内の名無しさん:2016/01/27(水) 01:17:44.32 ID:GdFNx7B0
   【1D10:5】

   7193 :隔壁内の名無しさん:2016/01/27(水) 01:17:45.30 ID:GvbxF1uQ
   【1D10:8】

   7194 :隔壁内の名無しさん:2016/01/27(水) 01:17:47.20 ID:zedEusDj
   【1D10:3】

   7195 :隔壁内の名無しさん:2016/01/27(水) 01:17:49.17 ID:onXeEm4E
   【1D10:3】

   7196 :隔壁内の名無しさん:2016/01/27(水) 01:17:49.72 ID:dNghRbZ/
   【1D10:10】

   URYYYYYYYYY

   7198 :隔壁内の名無しさん:2016/01/27(水) 01:17:55.61 ID:GvbxF1uQ
   【1D10:5】


7227 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 01:24:12.35 ID:7kbcjs4G (18/56)

   7203+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 01:18:16.07 ID:81tObHsT (4/5)
   【質問】
   今回90年までの機関という事ですがジェットエンジンは含まれていますか

   元案だとタービンだったけど機関になっているし改めてジェットエンジンを開発する必要があるのか聞いておきたい



基礎科学(75年まで)【1D10:5】
鉄道(90年まで)【1D10:3】
機関(90年まで)【1D10:10】
家電(90年まで)【1D10:5】



                 /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
                  i: : : :|:│ : : │: : : : : : : | : :│
             |: : : :|:│:_l :/| : | : : |: | :| : | |
             |:| : |:|:イ: :|│∨|: :⌒│: : :| |   ……エンジンの影響力半端ないな……。
             |:| : |:レー  ̄     ̄└|/ : リ |
             |:| : |ハ x‐=ミ    x=ミノイ /.:│    で、この結果国力は下のようになりました。
              j八 ト∧     .     _j/: : .′
              │:レ个ヘ、  ー ‐  イ.: :/ /      なおモンゴルはお雇い外国人的な人員を派遣する程度で
              | : : :|\「>  -=介l|: /|/
                  V\|イl ∧】  【∧|人        概ね彼らの意志に任せてます。いらんことしない限り。
              /l ̄∨ | { -、 ,--ノ | |`⌒\
             _ノ 人  | |  マニニニ7゙  | |   ∧_
         /⌒   Y゙| レ--ヘ,,_/--- │V  ⌒\r=====
     ___/  -=ミ.._,,|└ ─一个cー‐─┘,L,,_彡=- \二王王王  >>7203
     /:::::∨       / ̄¨ア¨¨¨''< ̄ ̄ ̄\       ∨>〈 ̄ ̄   ふくむとします。
.    |:::::::::ゝ  ,,__  (   /___ 、丶\    _)____,, -┘:::::|
.    ∧:::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-((//⌒\)、)< ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::::::: ∧



―【ステータス】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 年代:1912年終了時

 【大目的】:「太平洋共栄圏の確立」

 総国力:551(日本が史実に比べてどれだけ発展しているかの目安です)
 影響力:359(日本に対する陸軍の発言権や予算の目安です)
 好戦性:019(日本国民がどれだけイケイケモードになっているかの目安です)

 【特記事項】
  ・陸軍以外は概ね史実通り勝手に動きます。男女普通選挙権と各種自由権が認められた……。
  ・現在日英同盟中です! なんか知らんけどスゲー親切だぞイギリス!
  ・日露戦争大勝利! シベリアと海南がもらえたぞ! 各国から注目の的だ!
  ・清に不平等条約を課し、大韓帝国をほぼ掌握しました。陸軍はあまり関係ありませんが。
  ・1916年くらいには人口増加や列島改造計画や学校給食を餌にした教育普及の効果が?
  ・一応何でもチャレンジできるがあんまり変なことをやってると予算が削られるかもしれないぞ!w
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


.


7246+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 01:35:43.51 ID:7kbcjs4G (19/56)

   7187+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/01/27(水) 01:17:00.35 ID:76fOzRXd (23/44)
   そう言えばこれ聞くの忘れてた
   【質問】
   現状の列強の戦略と軍拡のレベルはどの程度のものですか?どのレベルの航空機や戦車を配備してるのか、
   ドイツのシェリープランの変質についてなどが知りたいです。

   【意図】
   史実から外れまくった現状でWW1の発生ケースを予測するため



             _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |  >>7187
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   戦訓不足と試行錯誤の繰り返しでだいぶいびつですが
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|    装備に関しては平均的にWW1~戦間期レベルです。
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|     まだまだ塹壕も現役というかかなり有効ですよ!
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|    で、戦略ですが……色々書いてくとキリがありませんが
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|     独仏墺は接近してたがいに日英同盟をけしかけようとか
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|     なんとか日本の拡張を誇大広告して外交的に孤立させようとか
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |     アメリカをこっち側に引き込めないかとか考えてますね。
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |
           \      ,イゝ=≧ト、     _/ l.:.:.:.:. |      どの国もちゃっかりイギリスに接近しようと企んでますが。



        // /::/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : \/―-、: : : : ヽ
        //  /:,/::/ ,: : : : : : : : : : : : : : ::ヽ:--==l: : : : :ヽ: : : :
         /イ ,///: ://:://::i: |: :i: : i::ヽ: :、:\: : ヽ; /|: : : : : : :ヽ: :
         ///: :// / :l: :|: h: l、::ト、: :ヽヽ :|:: : ::|::/l: : :i: : : : : ヽ:  アメリカは現状アメリカ大陸を本気で「アメリカ」にすべく
          // ,': /:{: i:|: :ハ_l;;ハヽヽヾ\::ヽ::j:: : ::|: /l:: ::|: : : : : : :',
          V |: li ::Vi:l: lィヘ  V /i ̄`iヽlj:j: : //::/::j: :::|. : : : : : : ',  モンロー主義+宣教師外交の真っ最中
             l: |l ::iヽヽ{ {:::::l     l、_:::j /jリノへヽ:/l: : :l:. : : : : : : :
           ',:|ヽ::|::lヽl弋ン    `ー' /イ: ::|ノ// |: :::l:.: : : : : : :   イギリスは各地に自治権を与えて各地の植民地を
           l| ヽ|ヽゝl  、       j: :::jノ/  .l: : :l::: : : : : : :
                 ヽl:ヽ  - ‐      /j:://   !: : :l::: : : : : : :   経済的植民地に変えて国家経営のスリム化を図りつつ
                |: :liヽ、      イ//‐l、    |::::::::l::::. : : : :
                l: :リ  ` ー‐r '´-// / T 、 |::::::: |:::::..: : : :    日米のどちらか、あるいは両方が敵に回らないよう
 __________V     ,イ「冂 '" /  |:::::`ー-、:l:::::::::: : :
 V三三三三三三三三三VA_//.| ,ハ  ,/   ト、:::::::::::::::`ー--      色々小細工の真っ最中
  V              VA::::::/ |/∧ヽ /   j ヽ:::::::::::::::::/
  V              VA::/  |V V/   /    \::::/
   V              VAl  l⌒ヽ/  /    i  /Y   __      イタリアはそんな緊張状態を利用して火事場泥棒中です。
   V              VA,  l   / /     | ,/ /  /r⌒


.


7252 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 01:38:41.30 ID:7kbcjs4G (20/56)



               -― …―                           「ヽ
          . . : : : : : : : : : : : : : : : : :\                  | j
          /: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : .                      | {
      . : : : : : : : : : : : : : : :\: : ハ: : : : : : :.                  |「ヽr‐、
     /: : : : : : : :.j{:ト: : ト:、:{: ___: : :}: : : : : : : :.                  'j  } 厂r、  なお上の情勢なんざ
     ,': : : : : : :i: i: |  、:{: '下ゝ `V: : : : :| : : i:}                ,′ Κ_,イ j
     : : : : i: : :'i⌒:ト   `ゝ允卞刈 : : : :j: : : リ                 ノ  し   来年には変わっててもおかしくない!
      {: :{: :i{ : : |: ルfぅ、     Vrりノ: : : :. : : : i               イfン         j
     V |: 八: : トy代り 、    イ: :/: : : : ノ         / ii |           欧州情勢複雑怪奇ですね!
        レ  jト: {:从         ノイ: : : : イ(       _ -=     ii |   イ
          ノ:ィゝ: 入   V フ /: : : /ルレ   ノ ̄         ii |/::::::ノ
        イ: : : : : : :>   /イ彡ィ(: /__ -=<           ii |::::/
        |: ;' :/: : '  __≧〉__>‐  ̄                jj Ⅳ
        レ{: :/  ,x≦'~¨¨/ /             ニ=‐ ¨¨ ̄
           V  /´    .::           __ニ=- ¨¨ ̄     といったところで、そろそろいい時間ですし
                   .: ,{        <....⌒>
           {    ..::: 入...__  < [;;;ヘ.......ト、        今宵はここまでにいたします。
              '  ....::::   7¨¨       };;∧....しへ
               V/         /  ソ |  \.........       先生方、本日はご参加くださり
                -=       / i|   \....)
             /   -=       /   从    ∨       誠にありがとうございました!
              /        .:イ ∨   \
           /___            人 V    \
           <⌒厂 ̄¨¨¨ ー=ミ   \ 'v     \
           ヽL_ -―== __≧  ) ‘        \fh     次回は 1/27(水)、21:00くらいから
            fニ二二二二二二ニ>'   \   〃/ わ
            仁二二二二二二二ニ\   <彡ゝ___ン     開始させていただく予定です。
           /二二二二二二二二ニニ-\
        / 二/二二ニニi二二二二二ニ_\
       /二二/二二二ニj二二ニi!二二i二二ー_
       r⌒>二/二二二ニ/!二二ニj二二八二二二二>


.


7272+1 : ◆75LBJGs9C6 [] :2016/01/27(水) 01:48:29.27 ID:7kbcjs4G (21/56)
因みに日米英三国以外の国からはこの三カ国で世界を三分割しようとしてるように見えますw




第一七回に続く

関連記事

Comment

#承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • by:
  •  | 2017/05/10/17:19:54
  •  | 
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.