AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

【安価】わしヴィライゼーション【文明育成】 第四五回

1064 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 10:42:24.53 ID:n1+8yGTS (17/64)

   1057+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 08:15:53.34 ID:B4N2OPDM (1/6)
   中華周辺の大国が二つも本土以外なら気軽に焦土作戦するキチガイなんだよなぁ
   冷静に考えて中華ハードすぎる


おはようございます。

>>1057
やる理由が二国で全く違いますけどね……w
(J国:自分たちの身を守るためなら兵站を恒久的にぶった切り、占領価値を落とすべく都市を詩の土地に変えることも辞さない)
(I国:戦争してまでよそにほしいものがないので外征する時はその国を焦土にするくらいしかやることがない)


1066+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 10:46:53.01 ID:n1+8yGTS (18/64)

   1065+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 10:44:26.92 ID:0V+/5hSG (2/3)
   詩の大地……がん決まり秋津島ちゃんも平安文化にだいぶ染まってきてるようでなにより


>>1065
詩の大地(ヒュムノス的な意味で)ですね、わかります。


1070 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 11:58:40.17 ID:n1+8yGTS (19/64)
そう言えばこの世界、正式に「建国」という意味で記録に残ってる中ではどこが一番古いんでしょうね?
ドルジ朝インドは国家として建国したのは比較的新しいですし、エチオピアは伝承の世界だし……。


ローマだなw


1072 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 12:10:09.67 ID:n1+8yGTS (20/64)
ちょっと時間が空いた(またすぐ出かけないといけないかも)のでふとこの世界の宗教を考えてたんですが……

最大国家のインドとパルティアが他宗教を全く弾圧しないせいでマニ教がずっとしぶとく数%の信者を獲得している……w


1079 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 12:20:52.98 ID:n1+8yGTS (21/64)

   1073+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 12:12:32.65 ID:0V+/5hSG (3/3)
   マニ教が史実イスラムのポジションになる可能性……は無いか
   マニ教弾圧してたのって日本ちゃん位か


>>1073
国家として弾圧してはいません。「土を耕すのは悪だ!」とか主張する奴らを住民が勝手にムラハチするだけですw

先祖代々土地を整え続けないとすぐに(雑草で)耕作不能になったり
延々治水し続けないと大都市に必要な平野部が維持できないクソ立地の住民にそんな危険思想植えつけたらムラハチやろ……w


1087 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 12:34:23.89 ID:n1+8yGTS (22/64)

   1082+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 12:23:00.24 ID:ddncvLZU (1/2)
   だからムラハチで済ますのは有情だとw

   1083+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 12:23:06.23 ID:I7G7RHac (1/3)
   ムラハチに対して政府がやめろって止めたりしないだけですからね



       ./i{            .  -――――-:|
      |i{        _.  ´    \  ./  :|
      人 \_  _/       ∨/   :|
         ー  ア        :i≧zzx≦^i :|
           ,            :{ ―――‐i :|
             /            { ―――‐i :|  >>1082-1083
              、     :{ ―――‐i :|   無茶言うな! 政府の実力で全国規模のムラハチムーブメントを無理矢理止めたら
        _:′      \ ___i_  :{ ―――‐i :|
       xfア|     |、   |、 ̄{ ―――‐i :|   政府高官の家が囲まれるだろうが! 貴族にも妻や子供がいるんだぞ!?
      xfア x|:     | i气x  f示、{ ―――‐i/|
.     <ア xfア| i    l、 |  |{\|  }ト.―――― |
      xfアxf八|、   :| | 从   リ ――――|
                寸f|| ハ    ―――――――|
         i|| |_}  u         、   |    強権つかってまでかばいだてられるわけがないだろう!?
         l| i  ノ人    u    /  \ |
         l|  ,小i 个: . .._       ̄ ̄ ̄ |
         l| .小.乂jI斗=i|≧=―r――== |
         l| i|| i| 、  j| (_) (圦       :|    もっというとよそ様からやってきた変な宗教に対して
         l| i|| l| f厂|_) /\ \___|
         l| i|| l| i{ ;l/、厂 ̄ ̄¨「¨¨|    政府がそこまでのリスクを背負って配慮してやる義理はない!
         l| i|| 从 { | ヾ>〉 (_)_,∠|__
         l|:从j :| /∧‘,` v //   j|  __}
         l|:小.Ⅵ! /∧‘,/ , i{   i{ _____7
         l| 小、   /∧‘{ { |   :l{    j



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   日本文明圏において最も恐ろしいのは慣習法を破ることによるムラハチ。
  天皇ですら本気でムラハチされると廃位の上流刑です。民主的ですね!w
__________________________________________


.


1096 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 12:41:12.70 ID:n1+8yGTS (23/64)

   1093+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 12:38:37.91 ID:cgd5+Gl2 (2/11)
   実際これ信仰してる奴らって何食って生きてんの、生肉?


>>1093
商業で異教徒が作ったしたものを購入して生きてます。
全員がマニ教徒になったら人類滅亡ですがこの宗教はそれがゴールなので何の問題もありません。

なお日本では大都市圏だろうが土地をいじくりまわさないとすぐに雑草や洪水で平野部がぶっ壊れるのでやっぱりケンカ売ってますw


1103+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 12:48:44.12 ID:n1+8yGTS (24/64)

   1100+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 12:44:56.25 ID:cgd5+Gl2 (4/11)
   ……あれ、こんなこと言う奴に物売る日本人居ないだろうから
   もしかして国外脱出するだけの資本キープしてなかったマニ教徒バンバン道端で死んでるのでは……?


>>1100
大丈夫ですよ。ムラハチなので葬式はしてもらえます。
どうすればいいかわからないのでマニ教の葬式はしてくれないでしょうが。


1109 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 12:52:17.25 ID:n1+8yGTS (25/64)

   1102+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 12:48:41.61 ID:PNOoZIx9 (2/6)
   慣習法=空気読め
   なお、空気が何なのかは中の人たちもよく解って居ない模様。



            (~`      [Q]ゝ
             ゝ_,/ ̄ ̄` ̄\/ヽ   _      /久
.            //   l^^l  i ヽ  ヽ   } {≧===// N
            / / リゞレ j/リノV lシi i i  d b  // 〈重〉  >>1102
            l .j v、!●  ● i ,〉ノ〈 ヽヽ l l.//    U    そりゃ何が読むべき空気なのかわかったら
            // 〈  ー   ノ/) y'  ', ', l//'    (_人_)
           //  リ`ーゥ  t-!i l_У   }ヽ∈∋           その時点で成文法にするに決まってるかも。
          //  ((/く_i__i_ゝリー〈   ヽヽ冊___
         ( (   / `j`゚::l 'j  l二二二) )二/\         というわけで慣習法で残ってる時点で中の人間もそ
         乂  ;/ー、(.{:::l /ー、! l    {/ . /
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/|           れが何なのかよくわかってないに決まってるかも。
            |     E6突破報酬   | /
            |_______________|/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  近代になってもまだ成文化されてない慣習法なんてそら誰も内容理解できてなくて当然だよなあ……。
____________________________________________


.


1121 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 13:02:45.55 ID:n1+8yGTS (26/64)

   1116+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 12:57:13.39 ID:ddncvLZU (2/2)
   >>1103
   だから葬式すらしてやらないムラジュウではなくムラハチで許すのは有情だと言いたいんだよw



       ./i{            .  -――――-:|
      |i{        _.  ´    \  ./  :|
      人 \_  _/       ∨/   :|
         ー  ア        :i≧zzx≦^i :|
           ,            :{ ―――‐i :|
             /            { ―――‐i :|  >>1116
              、     :{ ―――‐i :|   ムラハチの残り2つたる葬式と火災は
        _:′      \ ___i_  :{ ―――‐i :|
       xfア|     |、   |、 ̄{ ―――‐i :|   ほっといたら疫病や延焼によって
      xfア x|:     | i气x  f示、{ ―――‐i/|
.     <ア xfア| i    l、 |  |{\|  }ト.―――― |   他の人間にも影響を及ぼすだろうが!
      xfアxf八|、   :| | 从   リ ――――|
                寸f|| ハ    ―――――――|
         i|| |_}  u         、   |
         l| i  ノ人    u    /  \ |   なんでたかがロクデナシを体よくパージするためだけに
         l|  ,小i 个: . .._       ̄ ̄ ̄ |
         l| .小.乂jI斗=i|≧=―r――== |   オラがムラの人間がそんなリスクを背負わんといけないのかね!?
         l| i|| i| 、  j| (_) (圦       :|
         l| i|| l| f厂|_) /\ \___|   私怨や感情でムラを動かしてたらムラがなくなるぞ!?
         l| i|| l| i{ ;l/、厂 ̄ ̄¨「¨¨|
         l| i|| 从 { | ヾ>〉 (_)_,∠|__
         l|:从j :| /∧‘,` v //   j|  __}
         l|:小.Ⅵ! /∧‘,/ , i{   i{ _____7
         l| 小、   /∧‘{ { |   :l{    j




[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   固有のムラ社会と舶来の合理精神が合わさってなんだかよくわからないことになってますw
__________________________________________


.


1128 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 13:08:15.86 ID:n1+8yGTS (27/64)

   1123+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 13:03:32.88 ID:cw0J3vOB (8/14)
   腐った死体ほっといて疫病広められるより埋めたほうがマシっていうのを葬式というのかなあ



        (~`      [Q]ゝ
         ゝ_,/ ̄ ̄` ̄\/ヽ   _      /久
        //   l^^l  i ヽ  ヽ   } {≧===// N  >>1123
        / / リゞレ j/リノV lシi i i  d b  // 〈重〉  葬式の時にそいつの悪口合戦でムラを盛り上げたり
         j v、!●  ● i ,〉ノ〈 ヽヽ l l.//    U
        // 〈  ワ   ノ/) y'  ', ', l//'    (_人_)  「あんな奴でも死んだら寂しくなるよな」とかいったりして
       //  リ`ーゥ  t-!i l_У   }ヽ∈∋
       //  ((/く_i__i_ゝリー〈   ヽヽ冊           ムラの仲間の精神衛生を整える役割もああるかも。
      ( (   / `゚::l ゚j  \二二) )二フ
      乂  ,/ー、{:::l /ー、!  \ { ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  自分たちでムラハチした結果死んだとか思ってたら精神衛生によろしくないからね、仕方ないね。
__________________________________________


.


1162 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 15:22:11.80 ID:n1+8yGTS (28/64)
ふう、何とか日常が一段落したので短くなりそうですが今から準備いたします。

なお夜は予告した通り待機任務なのでまともな投下はできません。ご了承ください。


1168 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 15:47:50.47 ID:n1+8yGTS (29/64)




                   .ゝo〈  人 Y フゝoく- . 、
                 ...: 〈/',ハ〉: :<⌒ o く:〈/:.ヽゝ: : :\
              , . : : : : : 〈/ : :: : :.`7 ト、 ヽ : : :.{ ヽ/ )\
             /: : : : :/: : : : : : : : : :いノ: :`^′: :r-`o <.:: :.:\
   ┌────. ,: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :_:_: ハ:゚,:ンヽノ: : : : :.:\
  ___.|_________ ____/: : : : : : :.′: : : : : : : : : : : : :ヽ ヽ }'¨フ: : : : : : : : : : :
  |ニニ〔ニニニ |ニ7: : : : : : :.:i|: : : : : : : : : : : : : : : :> 0 く:: :┌────
  ` 7 /¨¨Tニ ′.:: : : :.:: :i|: : : : : : : : : : 八: : : : / 人 }:: :」_____八: : : :
.   / /   `¨ !: : : : : : : :.i|: : : : : : : : : : : : \: : :l: :| : :.:.: :|ニニ7r-----
   ゝ<     | i| : : : : : /Ⅴ: : : : : :.ト、: : ト、: `: :j: :| : :.:: :.|ニニ八ニニニニ
          |λ: : : : /  Ⅴ: : : ト、{ \\ \: : ≧o。..: |¨¨¨¨¨´ ̄フ7    さて皆様、お待たせいたしました。
          |l. i{: : : :: xf扞㍉: 八.ヾ. ,二..._  7:T¨¨´: 八i|: : : : :./ /:
          |l 八: : :ム 乂.ツ \从  ^⌒~ヾ / イ: : : :/: : 7: : : :./_/: :     ただいまより前回の続きを始めさせていただきます。
            \: ∧     ,         / ′: :イ: : :/: : : 从: : : :
.            /: : 7.∧       ,    /:./: : : /: : : : :ム ,: :
          /: : :/   `   `      イ 7: : : : :/: : : : : : : :,’ ; :
        ..。s升: : /  。s升-≧ __ <_____ /: : : : /7: : : : : : : : ′
   ...。s升: /: : :/  /ニ/¨¨¨\ニニ`¨ニニ.7: : : :./λ: : : : ト、: : : :.,
 : : : : : : イ: : :. ′  」lニ {  〔〕  }ニニニニニ /: : : :/ノ::::`¨¨¨¨¨¨フ: :.:’
 : : : :/ ′: :/  . ´.ハ.从    /ニニニニニ.′: : :.l:::::::::::::::::::,  ´ \: :
. .:/  |: : 〈   /  / |:::∨>--<ニニニニニ .|: : : : :|:::::::::::.,  ´      }、
:/.   八: : | `/  l 八::: \ニニニニニニ。o≦ |: : : : 八__/         /:
       λ:.|.. 。s升. \Ⅴ:::::Ⅴニ。s升-----八: : : : : :.,       /, i|
.     ノ.イ     γ ¨¨¨ヽ´        。s升、: : : :.′ ------.、′
    /       ,.〈ニニニニ} フ¨¨¨¨¨¨¨¨´    \: : : \______::::::::::〉
   ′      〈  `¨ヽノ.´             Ⅵ 、: : : :., ¨¨ ′
    |       /⌒Y___/               |     ,: : ’: :」: :
    |     、. ′   |7                 |     ト、: : : :\     今回もよろしくお願いいたしますね?
   从    / ___  {                 八-----/: λ: : : :
.   ∧  八 ´  ` 八.               /i:i:i:i:i:i:i / |: :j {: : : :
.   /Ⅳ`  __\.    ム              /-----〈 .|: :j {: : : :
  〈 ∧    `ー――>           /___--   〉 ′: /. |: :
.   \ `¨¨¨ー _       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´.     ∧/./: : :/. ,: :
      \     ≧o。                  ノ /: : :/  .′:



.


1170 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 15:48:15.08 ID:n1+8yGTS (30/64)



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


1175 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 15:51:17.83 ID:n1+8yGTS (31/64)



           ,. : : :´: / ̄: `: : : . .、
 ー=ニニ二´/: : : : : /: : : : : :.l: : : : :ヽ
         / : : : /: : /: : : : : : : |: : : : : : :\
        /: : : : : / : : |: : : : : : : : |: :l: : : : : : : ヽ、
     /: : : : : : l: : : :|: : : : : : : : |: :l : : : : : : : ー--≧‐
     .′: : : :>x: : ∧: : : : : : : ハ: :l:xイ: : : : :ハ
     |: : : : |: : :|: :l/>ハ: : : : : ィ7\: :/7: : : : :}
     |: l : : |: : :.xテ=i!ハ: : : : ォテトミイ|: : : : :V     というわけで漢族とゲルマン民族の過激派は
     ∨ : : V:イ r',, |   ヽ: : :| | ,, l ヾ: : : :ハ ‘,
     ): l: : :V{ .乂ノ   , \l 乂ノ ' |: : : ハ∧∧    西比利亜奥地に秘密基地を作って
     /: :ト; : :.ヾ :::::.      ..::::::  |: : / V V∧
.     /: :ノl:ヘ: : ∧.   ヽ  ノ    /: :/: : :',  乂l    ひっそり暮らしてるらしいわよ!
  //  ∨ヘ: :Vへ、        イ: ∧:∧: ',  ヽ!
 /     ∨: \\: />s。 s< 乂:/l/ヽ ヽ>  リ    場所突き止めて潰すとなると大陸ローラー作戦が必要ね!
          \|__乂-r‐′     Lr-ミ: |
       ,<´::::::::::::::ハ_,. イ>x、 /::::::::::::::`>x
      /\\:::::::::::::ハ´::::O::::::::/::::::::::::::://ヽ
     ノ  \\:::::::::ハ::::十:::::/:::::::::::://  l
.     〈 __ \\:::::ハ:: ̄:::/>―''''¨¨`` ヽ/
    /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ    わざわざそんなことしなくても
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|     冬将軍が勝手に殺してくれるんじゃないですかね……。
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、秘密結社シナゲルマンの野望はとりあえず打ち砕かれた。
  いやあ、シナゲルマンは強敵でしたね(霧並感

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1181 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 15:55:28.83 ID:n1+8yGTS (32/64)




.            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦≠'
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:`ヽ
          ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::.,
          {::::::::::::::::::::::::::::/::/:/::/|:::::|!ト、ヾ::ヽ:::\:\:\:!
          |:::::::|::::::::::::::|:|/:/_/:イ!_|:::::||ィァ}!Ⅶ:|:::::::}ト:::}| i|
       __,.ィ|:::::::|::::::|:::::::|:!/{rユツ||´}:;〈j!厂} ∧|:::::::|!}:::|__ }!___
   ,≦i:i:i:i:i:i:i∧:::::|::::::∨::八.   |!./' ∨ / :::|∨:゚ |:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧.。
,≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:゚,:::::::∨ミゝ   ./    >/:::::j:! }:/ .|' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧   それよりも最近子供の出生率が減ってきているのが気になる。
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧::::::∧ゝー   _ィ==' ./ ::::::|:i/ 'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ∨:::::∧.。   __ ̄ .'.:::::::::| i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:> ´ ̄ ̄    乳児死亡率が激減したから今のところさして影響はないが
―― ‐‐‐≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽV:::::∧ `>/ ヽ_ィ∨::::::| i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
 ̄ ̄´    `<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨::::∧./  /_.| ∨ ::| i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ー-  __       このまま減少していくと人口そのものが減っていくぞ。
          }寸i:i:i:i:i:i:i:i∨__/ー''¨  ̄ ̄i{ ̄ ̄)i:i:i:i:i:i:i:/        ̄`\
   \      | }¨<i:i:i:i:/7: { 、_ __,..―‐::‐:‐::イi:i:i:i:i/           ヽ
     \    | |  }ヽ/: : :∧__ ̄ ̄ ̄ ̄}:::::::|i:i:i:i:{ \
      \  .丿 .|  l /: : : : :∧ ー――<::::::::|i:i:i:i:| \ \         |
     \ \   |   イ{: : : : : : ∧-   __.イ|:::::::|i:i:i:∧  \ \____    |
――― 、 \ \  厂|:|: : : : : : : :∧    ∧ ::::|ト、i:i:∧   \     \. |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   第一、このころのインドはそんな平家の落人みたいな連中よりも深刻な危機に直面していた。

  文明の発達した先進国だとだいたいみられる現象、少子高齢化現象である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1190 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:03:41.67 ID:n1+8yGTS (33/64)



           _,____
        /ィ'"::::::::::::::::::::≦x
     ,イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::㍉、
     }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    }V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    、!::::::::{\::::::::::::::::::::::斗イ::::::::::::::;
    ≧::::]x/㍉、__,ィ≦ } リ/::::::::::::::′
      ̄r=ミx、::::x抖≦ミ<::::::::::/
       ヽ_ゞ':〕=〔<ゞ-' }^}::「l:::/
       |::::::〈 _.::::`¨¨¨´ ミノ:/>、        せやかて親父。このまま今までのペースで人口が増えたら
     .斗ヘ::::;,-- 、   / /ィ/ニ!ニ≧x
  x≦二/二>、::.⌒ ` イ ,_/二|ニニニ>、     世界中印度人になってもまだ足りんようになるで?
  |二二/二ニ{ .ゝ‐ー ´, イ /ニニ!ニニニニ> ._
  |二二≧xニ{  {_>''´    /二二l二二二二二> .,  それはそれで問題になるんとちゃうか?
  |ニニ「ニニ!/}へ    ,/二二ニ|二二二二二二,>、
  Ⅵ二ハニニ7 /   \//二二≧二二二二二二二二心
  Vニニ!ニニ{  i      ./二二ニZ二二二,二二二二二ニハ
   Ⅵ二}二l  .l    /二二ニZ二二二7二二二二二二ニ}   単純計算、今までのペースで人口が増えると
    }二,ハ二!  l    /ニニ/二二二7二二二二二二二{
   {二ニ}ニ!  l   /ニニ≠二二二__7二二二二二二二ニ!   倍々ゲームで100年もせんうちにインド人100億人や。
   ,〉二リニ]  ノ  ./二≠二二二二〈二二二二二二二二],
   〈二〈二,]  }  / /二二二二二二}二二二二二二二ハ

          【ラージェンドラさん】



 `  、: : : : : :.\ : : : : : : : : : : : : :∧        /:/::::::::::::\: : : : : : : : : : : : : : :.:\ :::::::::::::: ∧
     ` 、 : : : : \ : : : : : : : : : : :.:∧、、      /:::://::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : \::::::::::::::∧
        ` 、: : :.:.\.: : : : : : : : : :.:∧: :` :ー-../::::// :::::/ :::::: /:/ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : !:::::::::::::: ∧
            ` 、: :.:.\:.: : : : : : : :.:.∧: : : : : /::::// :::::/|i:::::::/i//ハ.: : : : : : : : : : : : : : : :l:::::::::::::::::::∧  それも事実だな。
               ` 、: :\ : : : : : : : :∧:.: :.:.,'::::// :::::/: |!:::://厶ィ::∧: : : : : : : : : : : : : :.:l:\:::::::::::::::: }
                  ` 、丶 : : : : : : :∧: : ;:::/:i|::::::/  |: /イヘア'゙/::::∧:.: : : : : : : : : : : :.:l: : : \:::::::::/  いずれにしても放置はできんが。
                   \ヽ: : : : : : :.:\|/: :|!:::/:.: :.ノ/ |   //|: ∧ : : : : : : : : : : : l: : : : : :`: く
                   \: : : : : : : : :|: : :|:::': :/    /  :!:::::∧: : : : : : : : : : :l: : : : : : : ヾ::\、、
                         \: : : : : : : : : |;′: :.`ヽ        |::::::::∧: : : : : : : : :.:l : : : : : : : : ∨::ハ `::...、
                         \: : : : : : : i、: : : : : `r― 、   |::::::::: ∧:.: : : : : : :.:l: : : : : : : : : : ∨::∧ \::\ヽ 、
                         \: : : : :.| ヘ: : : : : :`i      !:::::::::::::∧ : : : : : : l:.: : : : : : : : : : :∨::∧:::::\::\::\
                _____         \:.: : : :.:∨:.: : :.:.|     从::::::::::′',: : : : : :.l.: : : : : : : : : : : : ∨::∧ ::::: \::\::\
            r≪_ ̄ ̄_≫- 、、    \ : : : ∨.: :.:人__ ...ィ::/::::::::/   ハ: : : : :.l.: : : : : : : : : : : : : :∨::∧:::::::::: \::\::\
           Y´ ̄   ̄` ー=  `ヽ、   \ : : V:.: : : : :./::::/::::::::/| /: :ヘ : : : l: : : : : : : : : : : : : : : ∨::∧::::::::::::::::Y::::Y::ハ
              人___|三三三三三三三ヘ     \: ∨: : : /::::/::::::::/ノ: : : : :.∧: :.:l:.: : : : : : : : : : : : : : : :∨::∧::::::::::::: |:::: |/:::j
           人_j三三三三三三三ミヘ.      \V:.:./::::/::::::::/'′: : : : : :.∧: l: : : : : : : : : : : : : : : : : :∨::∧::::::::::::|::::/::::人


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ラージャラージャが老齢になると、その息子であるラージェンドラが世襲的に国権に関与し始めた。
  ヴァルナ・ジャーティ制が崩れたとはいえ、なんだかんだで体制側の家系は有利である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1199 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:16:59.18 ID:n1+8yGTS (34/64)



          /{/{イ≦二≦=-ミ、_
        /{':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::㍉
      ./{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
      {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     〕::::::::|'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔   まあ人間の欲望はコントロールできんわけやし
      「:::::::;ノ、>、::::::::::::::::::::::::::::::::斗テ::::::::::::::「
     Ⅵ::/^Ⅵ、/`≠----r=≦  /::::::::::::::::「    今更この流れを止めるのも非現実やろ!
     Z:」rミ'《ミ' ./  }  _  r'::::::::::::::::::ノ
      ({ヽ.斧、}--ミ==≦=-''ミ、ヾ:::::::::::: /
       |`ー゙ノ ̄`7<¨亡フ ̄|〕===/゙ヽ/
       |  く _  ヽ.___ノ  /イ  ,ノx、rー=' ̄` 、
       | r-、__         ィ /⌒ト---、   ヽ
      Λ ト..L,l__i_,エ>,、    /^´ //´ /.l二.ハ   '.≧=-_       というわけで今までの人海戦術産業を見直しつつ
    x≦ニ'. ヽ、__ __  r}  /   . ' ,!   {ニl二二j    `'寸二ニ≧x_
   ./二二Λ 、二ニ ―' イ  / 从  `-==-'"       V二二二.心   社会を少産少死に対応させていくで!
   j二二二/≧=---< 〔 ̄ ̄⌒ ̄^ヽ、           V二二二二
   }]二二ノ二二>、    ≦ ̄ -= _ ` -- '" `     }^T>、二二   もちろん出生率が致命的に下がらんように
   jキ二Z二二ニ! L _/   `㍉ー-      ^  - _  ノ ,ノ二>、二
   {キ二≧ニニノ/ }/-、     ≧=-  __      //ニ二二>、    育児がちゃんとできる体制を整えんといかん!
   ゙Ⅵ工二二7  /  \   /二二二≧-二二二≦,ノ,/ニ二二二二
    Y!エ二二{  i    \/j二二二二ア二二ニ/>、イ二二二二二二
     }Ⅵ二二l   !       ,'二二二ニア二二ニ〈≦ 二二二二二二二    言うわけでカネが何ぼあっても足りんねや!
     ヽ'〔ニニ!  .l      /二二二/二二二ニヽニ二二二二二二二



                / ̄ ̄/. . . .. ..i. . . . . . . . ..\\
               /. . . ../. . . . .. .. ..|. . . . . . . . .. .. .. ..\
              /. . . . .. .. .. .. .. .. .. ../|. . . . . . . . .. .. .. .. .. .:.
           /. . . /./.. .. .. ..| . . . /.│. . . . . . .. .. .. .. ..|. . .    で、税制と産業を改革していく、と。
             . . /. . .′.. .. .. | . ._/__. . . . . . . . . . . . . |. . . .|
           |. /.. .. .│.. . . . . | . /    、\. ..| . . .│. . |. . . .|
           |/ .. .. ..│.. .. .. ..i| /斗-ミ \. . .| . . .│. . |i.. ..│
           ′. . . . .|.. .. .. ..|くr |r┘j刈 ヽ.|\-┼-. ||.. ..│   しかし数百年前の豊作貧乏と言い
            │./. .i.v┤.. .. .. ..|八_ |L.nリ       扞n刈iリ.. ..│
            ∨/. |i| 从.. .. .. .ト   ̄        |L. 忻/ . ∧|    我が国はなんでこんな未曽有の現象にばかり
               〈.....l||   \|\「            ,  ̄/. ../
         /⌒\...\ ¬               7ィi/       直面しているのでしょうか……。
           (   /\. `ニ^\       ` ‐-    八|
              |.. .. / ̄\...{丶.          イ
            \∧.. .. .厶..|         /}
             ノ`Tハ_..〉|     ≧: =彳,ノ
                   \/ ̄\     |_,ノ
               /.:::::::::::::...\    |\
                  /\.::::::::::::::::::::..\  」:::: l
        _,,.. r<:::::: /\::::::::::::::: :: /^ii^\|\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ……時代の最先端を突っ走ってるからじゃないかなあ……?
__________________________________________


.


1202 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:22:06.00 ID:n1+8yGTS (35/64)



                   ,、 /(ィ}ヘ}\ ト、
                /{':::::::::::::/::::::::::::Ⅵ:`ト、
               /:::::::::/:::::::/::::::::::::i:::::::::::::::::::`i┐
               」:::::::::::{::::::::l::::::::::::::l::::::::::::}:::::::: ノィ
               〕:::}/:::::::::::::从::::}:::::::::リ:::::::::::::::::::リ
              〈Ⅵ:::i`㍉::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::::::{
              〔:::::/-、 `i≧=-i-n---r<7:::::::7
               辷j, - ミx、:::::::::::l... 斗、 ,{::::::::/              泣き言言うても現実は変わらんねや!
               { l { 、 モメ斗ミ:抖≦=--、}::/
      _     -―Ⅵ `ー--:'. .:::;{ー`”-::::ノ^!                そしたら「これをどうチャンスにつなげるか」考えたほうがええ!
    ./        /Λ ::::rz--.ニ:`二¨¨´/_ノ       __
    /_ ‐_       /-二Λ 〈、`'┴ー'┴'┤ /「^ト .    / _  `ヽ
    /ニ|二二-_ - く-二-./  ヽ`¨二ニ二´イノ} -_ _ `  ,/ 〔__ `ヽ l
  ./ニj二二二二__≧=--l   ≧=ー=<イ  ,j-三-   〈::.....:::::::::::::ヽj ,      言うわけでこれを機に導入が渋られてた
 _,/二」三三二ニ|-_ -- _-}   /^!イ、    /ニ三-!-   ヽ:::::::::::..  ./
「 _-三!三三-二|三二--.′_/  }....人   ./-三≦三ニ _ |`ー---‐ 廴      産業機械を研究・実用化させていくで!
 - _三j-三三三」三―ニ.′ ...::::../..::::::::..ヽ. /ニ三ニ-/三二了 ::::::::::::::ィ   `ヽ
 - -三!-三三三l-三三′   .....{............:::::::/三三-/三二/ :....:::::::/     }    人が減るなら一人当たりの収入を増やすんや!
、ニ-三l -三三三l-三ニ′ .:.........j.....::........../三三ニ/三>'  .::::::::::/      , 、
-\-三! -ニ三三!-三′...::::::...:::/.:..........:::/三三-/>'´  、.::::::::/      /  ヽ
 ―二」.-三三-ニl三/...:::::::::.:::::/:....::::::::.:::'-三三//:::.    \ノ...:::::.   /    .}
三=---! -三三三-./::::::::::::::::::/::::::::::::::::::.l三三-圦:::::::...r―-、\:::::::::::::/     .:/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして皮肉にも、この少子高齢化によってインドにも産業機械が本格導入されていったという。

  と言ってもやっぱり重工業や農業が中心だが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1206 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:27:48.57 ID:n1+8yGTS (36/64)



:::::::::::::メ、 \       ,、   .   く:::::::::
::::::::x^ヽ ヽ  ヽ   rミ|ニ≧x、 ` . ヽ::::
>く } } }     .ィ二二二ニ≦、  } }::::
  } } } }    /二二ニ>'" ̄⌒、  ,{::::
  } } }    /二二ア         }:::
  }       /二二ア            〈::::
       ,ィ二二ニ7           Ⅵ
     /二二ニ7      _  ― ¬
≧x__.ィ二二二ニア   . -=ニ -‐ ̄ ̄l l      そんでここで勝負に出る――あえて誰もいかん道――空を行くんや!
二二二二二ニ/ -ニ-  ̄,ィ       l l
二二二二ニ/-  ̄   ,ィ厂 ̄
二二二>'"     ィ>'"   /
二>'"/  _斗:fF.:..}   ,/
イ / /  ,ィ埒し^:.:.:./  /
 .' ' ,ィ,癶,:.:...:.:.>' /       /イ
 l .'ィf'"    ̄  /       _ - ´
 l l}≧===-― ´     _ -  ´
 l l、          _ -   ´
.圦ヽ)      _ -_  ´
  >、ー― 二- ´            |
  ‘, ̄ ̄                 |     それから地面の資源を掘るにも限界がある。
.   ‘,                       |
    ‘,                   |     今つこてるもんをゴミ漁りのように再利用していかんとな。
.     ‘,                     |
      ‘,                 |
     /                   |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   また同時に、技術者や科学者を使って航空機や資源再生の研究も開始されたという。

  とはいえどうやって鳥が飛んでるかと言った所から始めるという完全な手探り状態であったし、
  資源再生や環境保全に至っては「やってますが碌に進展はありません」状態だが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1210 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:30:51.81 ID:n1+8yGTS (37/64)

   1207+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 16:28:04.40 ID:V3bgkqpd (3/5)
   人余りの状態で産業革命が起きたらどうなっちゃうんです?



            ィノ{/\ }\ }、
        /{/:::::::::::::::::::ヽ!::::::::::::ヽ}\
      /{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}ヽ
     /レ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}イ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
   ':::::::::::...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ
  }、}::::::::::::、::::::....        :::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
  [:::::::::::::::[^'<::::::::::.......... :............:.....::::::::::::, イ::::::::7
  }::::::::::::::::{   /`'メ、,_::::::::::::::::::_,斗≠1| /:::::::::{
  Ⅵ::::::::::;ノ   / / { 了^|^}^|  ノ  } l /::::::::::ノ
   ヾ::::::::/ .斗==≧x  } .! ___  {::::::::::/   >>1207
    ヽ__{__,x=== ミン  ィ抖=≠----ミ^!:::/     そらまあ、生きる手段を失うた大量の人間が
    「  .ト.{   ̄`ヾ }}===テ'" ̄ ̄ ̄㍉厶^!
    、 l 、_____リ  [{{ '´ ̄ ̄` }} }, !      ヤケを起こして暴れはじめるん違います?
     ヽ_l  `¨¨¨¨¨¨´  {.ヾ..___ノ / /
        ヘ       、_ノ   ̄ ̄ ̄ /イ
       ‘.   ,______,,  ./
       r-}'、               /ト、
     ノニj ヽ   ´ ̄ ̄`>   / .lニヽ__
 _rァ'ニニ!   、        /  .lニニ寸≧=-
ニニ7二二 fヘ   ヽ..__ 、_. イ   /|二二寸ニニ    そもそもよっぽど優れた機械でもないと
二7二二ニl  \、         /  .|ニニニ寸ニ
ニ7二二二!    `  .,_  _.  '"    .|ニニニニ寸    大量におる職人に勝つんは難しおすやろけど。
7二二二ニ{     /⌒}- 、     |二二二二
二二二二.]\   /  /  \    , |ニニニニニ
二二二二.」  \/   |    ヽ. / |、二二ニ=-
≧=------|      |     `´   |二≧=ー---
二ニニニ二|      |           |二二二二ニ
ニ二ニ二ニ|      |           |二ニ二ニニ
二ニニ二ニ|      |           |ニ二ニ二二
ニ二二ニニ|      |           |二ニ二ニ二



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   あとはインドの機織り職人の腕を切断して綿織物を作れなくするやつが現れたりとか?
__________________________________________


.


1216 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:47:44.08 ID:n1+8yGTS (38/64)



                / ̄ ̄/. . . .. ..i. . . . . . . . ..\\
               /. . . ../. . . . .. .. ..|. . . . . . . . .. .. .. ..\
              /. . . . .. .. .. .. .. .. .. ../|. . . . . . . . .. .. .. .. .. .:.
           /. . . /./.. .. .. ..| . . . /.│. . . . . . .. .. .. .. ..|. . .
             . . /. . .′.. .. .. | . ._/__. . . . . . . . . . . . . |. . . .|
           |. /.. .. .│.. . . . . | . /    、\. ..| . . .│. . |. . . .|
           |/ .. .. ..│.. .. .. ..i| /斗-ミ \. . .| . . .│. . |i.. ..│    ……もう史実と状況変わりすぎてて
           ′. . . . .|.. .. .. ..|くr |r┘j刈 ヽ.|\-┼-. ||.. ..│
            │./. .i.v┤.. .. .. ..|八_ |L.nリ       扞n刈iリ.. ..│     どんなイベントが起きるのか想像もつかねえ(メタ
            ∨/. |i| 从.. .. .. .ト   ̄        |L. 忻/ . ∧|
               〈.....l||   \|\「            ,  ̄/. ../
         /⌒\...\ ¬               7ィi/
           (   /\. `ニ^\       ` ‐-    八|
              |.. .. / ̄\...{丶.          イ
            \∧.. .. .厶..|         /}
             ノ`Tハ_..〉|     ≧: =彳,ノ
                   \/ ̄\     |_,ノ
               /.:::::::::::::...\    |\
                  /\.::::::::::::::::::::..\  」:::: l
        _,,.. r<:::::: /\::::::::::::::: :: /^ii^\|\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   というわけで、とりあえずしばらくインドは平和らしいのでパルティアにでも視点を移します。
__________________________________________


.


1220+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:52:49.66 ID:n1+8yGTS (39/64)



                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj    というわけで、絶賛ユーラシアの覇者やってるパルティアだが――【1D10:4】
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll        1:秘密結社シナゲルマン、突然の暗躍。
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}        2:色々工業化したせいで環境問題が発生。
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |         3:例によって騎馬民族が定例の内ゲバ合戦。
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l      4~6:徐々に騎馬民族が土着化を始める。
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /      7~9:日本と積極的に技術交換。めざせ文化勝利?
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /        10:ふしぎなことがおこった
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ


.


1224 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:55:13.20 ID:n1+8yGTS (40/64)

4:徐々に騎馬民族が土着化を始める。



              / ̄ ̄ ̄`ー‐-、
           / ̄´            `ー- 、
             /   _  __{ ̄ ̄{\_v─ヽ
         〈_/ ̄´ /  ̄〈  イY´  ヽ__ト、
        / //⌒ヾ'⌒ヽ.'^>'′「.ト、_/  ヽ Y
          〈  y'   / |_Lイ  `ァ='」|__〉   i |
         `<|| |  |ハノ\ト、/ |/`|ノl  j  ! }リ
          |人 ト r┬‐ュ    ィ─ュ.リ ノ リ {′          印度から鉄道が導入され各地に都市ができた結果
            ,ノ  \ ハヘノ7   Lノ7ノイ !∨ ト、
         <_,ノ   ! ハ""" ' """/  ,ノ  i l ト}          都市に遊牧民が土着化を始めたわね。
/⌒\      (ハ ∧}ヘト、|>x‘__’x<ヘ ( ノ  ハ リ   ノ⌒ヽ、
/⌒\ヽ、      `  __,ノ(j   !ス_)ノ  / ノイ ./ /、\     もちろん昔ながらの生活を続けてる人も多いけど。
〈 ̄ ̄`ー───‐-、r'´/ ∧ ><   ノ /  ,ハ   / / 〈 〉
. \  ×           ヾー┴──v'⌒ヾ. {ハ ! ヾ´. イ、  ∨
   `ー─┬┬一'⌒ソ        i   i!,ハ |  i{´  ! .〉
       l/ /  ,′       |    i ヽ`   ヽ. レ′
         ヽ j          .|≠  l  .}    〉
           `〈 i!   x     |    l ├─┬'′
       r'´ ̄ ̄ ̄>r‐------イ|    |  |--イ
       ゝ----‐'´{      . 斗 l |  井|_ ム  {
              _>‐<´ ,.ノ .l |    |.  \j
           {(      ! キハ__丿    ,ヘ
      __r─‐ヘ、   ゝ-′.}      / ゝ、__,ィf
        {|__ {__,ノ`ー─ァ'  /\__/ ヽ \__!}
      》        /    /  ./ |   ヽ     、     |j



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   9Cくらいに始まった中世だが、11Cには近代に変遷していきそうだなこれ……w

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1226 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 16:58:54.69 ID:n1+8yGTS (41/64)



       /: : : : , '´: : : : : : : : :`: : : : : -=‐ヘ= ー 、
        /: : : :/     : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ.   `ヽ、
     /: : : ; ′ : : , ': : : . . .         : : : : : : : :ヘ    ヽ
     ,': : : /:,′ : : /: :,: : :.; : ノ: : : :,ィ. . .    : : : :.ハ
     : : : ;',ィ: : : : :/: ;イ: : ィ:,イ: : :ノ:ハ: : :.;i: : : :    ',i,
     : : : /i′  ,' / 「7ラ'''t-/_ノ  l!: : ハ:,i: : : :i: :.  ',',    で、最後にブリテン――【1D10:1】
     : : :,':.{: : : : レ' ム-=、K. ノ'`  ハ: ノ .lハ:,i: :.}: : : :.ハ!
     : : :.rキi、: : |. {{ っ:::リ ヽ`   ,' レ'_`'ix|ハ: i: : : :.,} l!    1~3:アマジグローマと海を挟んで冷戦状態。次のターンには爆発します。
     ∨{ノ !ヘ: : :|  ヒり       -==、 リ>:,': : : /:| l    4~6:国内を安定させる以外に何をしろと?
     ヽ、 { ゝヽjヽ ´ `         Z::::} )/ノ: : :/|:.j     7~9:再びブリテン風の文化を復活させて各地を教化していってます。
       \_二、゙             `ー' ん': : ノ リ       10:ふしぎなことがおこった
       /: : ヘヘ     rー     '     / ''´
      r': : : : : : )\    { ヽ フ      /
     ヽ: : : : : /\. \   ´  _ イ
     く:ヽ:,r<´    > ` - < ´
     ソ´:.:.:ヘ     ri ト- 、_
     '´:.j:.:.:.:.:.ヽ、   .j | }ヘ:.\:.` ‐ - ,,,,_
     ノ:.|:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ、/、ヽ_ljヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:ハ
     :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ` `く:.:.',ハ:.:.:.:\:.:.:.:.:.}
     :.:.:.:ゝ-= ,,,,_:.:.:.ハ\  ゝ:ヘ ';./:.:.i、:.:.|
     :.:.:.:.:.:.:.:.>'':.:.>:ヘノ\ヽ:.:.',ヘ:.:.つ:.\|


.


1234 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:00:42.75 ID:n1+8yGTS (42/64)



1:アマジグローマと海を挟んで冷戦状態。次のターンには爆発します。



              }≧ミ   .._   -…‐  ..     _ ‐…ァ
              }i:.    ア  . . : : : : : : : : : : : .≦<.⌒ヽ\{
              }l:   '′. : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : .\   l{\
             ∨ / . : : : : : / :/. : : : : :|: : : \: : : : : .ヽ :}!  \
            ∨. :/ . : : : : :/ : : : :/ 小.: .: .: .ヽ: : : : . ∨
               ′/ . : : :/ :/|.: .: .:/./' |:∧:/.:|: : : : : : : ∧
                . : :|: :/≧ミ<.: :/l/  |.:/厶卉V|: : : : 小:.    何なんだあいつら!
               i |.:|: |:/イ:/.斗=ミ`ヽ   ´斗=ミ. ∨: |l : :|} ゝ
               l |.:|: |: .:|:{〃トrjイ}`     トrjイ}ヽ }Ⅳ|l: :|{     こっちが弱いと見るやチマチマ北欧民族あおりつつ
               l |小: .:l:|八 Vツ    ,   Vツノ' 从|ノ|: 八
           八| 乂.:从               /リ |/      海賊船仕掛けてきやがって! マンサ死ね!
.                人N .       --       ん   '′
                   `¨入   {:.   }     人
                      介 .  ー   .. <.._   __
                     ヽ{ j/}≧‐チ ..イ八 厂   `ヽ
                        了Y´   .:/   :{:.      ,
                    /ノ ノヽ .:/   . 」:. .:    .: :i‐=ミ
                   イ/ /f⌒}/厶<  |:. .:    .: :|:. `. Y._
                rイ :/.:/ソ⌒//   . :〉 :|:. .:    .: :|`¨¨爻:.. }
                |  `/′/ .:,′ .:/ .:|:. :.    .: :|   ^>迄



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、また次のターンにはブリテンとローマの戦争がおきそうです。
  パルティアがどうするかはよくわかりません。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1239 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:04:18.35 ID:n1+8yGTS (43/64)



                     r/::. :::::::. .::: .:........::: .::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::;レ!
                     }」::.....::::: .:: .:::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::},ィ
                        {::::::::::....:::::::::::::::...:::.:::::::.::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::/
                       Ⅵ:::::::|`'<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;斗::::7::::::/ァ
                       }≧::::{、 /^==rx、_,,r=f≠1::::::::::/:::::::;ノ
                       ヾ-:.:::リ 斗ミ、 | / | } } ......:.廴__:::j:::::::7       まあほなせっかくやしこの50年における
                        `≧廴,x≧=ミ==,,......t=≦彡⌒}::]:::::/
                       i }ト{{ 'てnフ`'.::}}二、ff'てJ7¨}}::トイ         航空機の発展でも振っときましょか――【1D10:5】
                          ‘、 」 ゞ=======''..:.:.::{{、___,リ:::} リ
                        ヽ:.    :.:.:.:. ...:::::j`¨¨¨¨¨´:::/イ          1~3:なにぶんはじめてなことなので進展は特にない。
                          }Λ   .:.:.:.:.:.:`{¨´:.:.:.:,.:.:.:::::/            4~6:無人の熱気球くらいならなんとか。
                       斗j. ヽ  :.`ー―.....¨¨`´.:.:::::/            7~9:鳥人間コンテスト的なものができるまでには。
                     __ノ .:!  \ :.:.:.::::-'⌒:::.:.:.:.::/:`ヽ_           10:ふしぎなことがおこった
            _  -―テ´ ィ  .:::l    丶、:.:.:.:..:::::::::/:::::::::::::::::::ヽ_
  ,,―------― ̄        , '   ::::l\、   .:`ー-ー.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー
/  、       ...........     /    :::.:.:.. 丶、 ....:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::l...::::::::::::::::::::::::::::::::
    \   .......:::::::::::::::::::    /   ...:.: l:..:.:.:.:.:.:.:...` .、.:.:.斗'.:.:.:.:.:.::::l:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
 ......   ヽ:. ::::::::::::::::::::::::::   /...:.:..:.:.:.::: l::.、::::::::::::/⌒}/へ:.:.::::.:.::..:.:l.........:.:.:.:.:.::::::::::::::::
 (::::::::::.....:::::::::::::::::::::::::::::::   /..:.:.:.:.:.::.::::: l:::::.、:::::/::::::......::::::...:\:::.:.:.:::l..:.:.:....:.:.:.:.:.::::::::::::::
  \:::::::::::::‘,:::::::::::::::::::  .::.'....:...:.:.:.:.::::::.:.::::::::ヽ:/.:::::::::::..::::::::::::::::\:::::l.:.:.-=ニ二_::::::::::::::
―-:::::\:::::::::::. ::::::::::::::::::: .:::::::二ニ=-:::::::.:.:l:::::::::::::::::::::::::::;...........:::::::::::::::l..::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::
):::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::: ::::::::l.:.:.:.:.:.::::::::::::.:.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|..::::::::::::::::::::::::::::::::


.


1244 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:06:16.82 ID:n1+8yGTS (44/64)


5:無人の熱気球くらいならなんとか。



   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;メ、    .}:::::::::::::::::::::::',
  }v:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::x≦  .l     ,]::::::::::::::::::::::::i
  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;x<     ,____  j:::::::::::::::::::::::::l
  Ⅵ:::::::::_,_,:::::::.斗 f ヽ     斗f>'⌒`└ミ:::::::::::::_::l
  ミ::::::::‘. { { ̄{ {  l  }   ,ィ'>'-=二㍉r-=ニ二=「 -、ヽ
  〔::::::::::::‘:、         〔`ー'>''":ミ ~ ̄` }}   Ⅵ::{  j l
  \:::::::::::::},斗―==ヘ  x斗/´/´ {:ひ.) '"  リ   }:::ノ 〕/ /    おおよそ50年くらいではこんなもんでっしゃろなあ。
   、≧:::::::〃x≧=-- ̄㍉-‐ヘ、└- ` ´   彳    }/   /:!
   `''<::::V/ /´F心 〉ハ  ヾ====  ´         /:::l    今世紀中には人が空を飛ぶかもしれませんでえ。
      ≧ヘ、 └‐`ー '´ ,ィ}                ト-'⌒(
       〔ヾミ=====彡 .j            ,     .′  ‘,
        \ヽ      ー-、^   _ -_ノ     ′   ‘
           _、      _ - ニ -‐ ´      /  l
            、   ー'‐ ´   -‐  、   ./   l
            ヽ、     「           /     ! /
              ` 、     、         '     / /
                     \          . '    ,,'"  ./ニ
                 ヽ、   _  イ  ,, '"   ,/二
                 /}  ̄      /     //ニニ
              _イ二ハ     _  '    ,,'" /二二
          _x≦/二ア、  ̄V ̄    ,,'"   /ニニニ
 _-=ニ二二二二二/二ニ人 ヽ/ } ⌒、,, '"     /二二二



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

            なおこっちの世界で西暦を使ってる国はほとんどない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


1250 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:08:39.84 ID:n1+8yGTS (45/64)


【確認フェイズ】


                      〃    \ ュ /  \、
                  {{ ー─ ─ ∥__ ─‐\、    ,ハ
                 _亥ー┌‐<;;::::::::::::::::\  ||  (⌒0⌒)
       ハ          /::::::/`Y´\:::::::: ̄\‐:、 :\∥   (_人_)
     (⌒0⌒)   ┌rァ′/ ̄ ̄  ̄ ̄\::::::::::::\\::::|′
.       (_人_)   ┌iァ:::/:::::::: /:::::::::::::: :::::\:<大>\}::[王]___
           У::/::::::: /:::|::::::::::::::::::::|:::::::i:i\::::::/ハ={_}=彳  さて、次の50年に移る前に
.            /:::::l::/:::/{_,ノ\::::::::::::::廴,,_:::::i:i|::::::::::::|::从
           |:::::::|八:{ \|  \/}/    \|::::::::::::|ノ:::{     描写してほしいモノや質問はありますでしょうか?
             乂|:::\::} -==     ==‐- j/::i|:::/:::::: \
             \|::( .::::::.   ′  .:::::::. イ:::::il:イi:i::\i:i::\
                |:::i)ト....,,__ワ ___,,. /:::::i:i|i:i:i:i:i:::::| ̄ ̄
                 |:::i:il    ィ(_(菊)__,,ノ、 /:::::i:i∧i:i:i:i:::::|
                  |:::i:i|  r(  Y  /_ノ {:::::i:i/  i:i:i:i:::::|     ございましたら今のうちにお願いします。
              :::i:i| (_}} ̄ ̄  /{  \i:{   }:i:i:::::j
.         ハ     \廴∥ゝ ̄ ̄ ̄,ハ   \  }i:i:::/
.        (⌒0⌒)    ∥く`ー─一{__,j >      }/
          (_人_)       └r‐L,__jノイ
                       }  /|ー一'        ,ハ
                        ゝーi|| /      (⌒0⌒)
                       Ⅵ j__/         (_人_)
                    {_/_〉


【特にない限り、次でイベントフェイズに入ります。質問や希望や描写の見落としがあればご指摘くださると幸いです】

.


1255 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:11:20.56 ID:n1+8yGTS (46/64)

   1253+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 17:09:57.63 ID:TuvAEfje (6/10)
   気球開発を受けての大和(日本)での反応はどんなモノでしょうか?

   あとヘリウムは発見されていますか?



        (~`      [Q]ゝ
         ゝ_,/ ̄ ̄` ̄\/ヽ   _      /久
        //   l^^l  i ヽ  ヽ   } {≧===// N   >>1253
        / / リゞレ j/リノV lシi i i  d b  // 〈重〉   原理さえ聞けば実験は簡単だからとりあえずやってみたかも。
         j v、!●  ● i ,〉ノ〈 ヽヽ l l.//    U
        // 〈  ワ   ノ/) y'  ', ', l//'    (_人_)
       //  リ`ーゥ  t-!i l_У   }ヽ∈∋           ……で、ヘリウム?
       //  ((/く_i__i_ゝリー〈   ヽヽ冊
      ( (   / `゚::l ゚j  \二二) )二フ            みつかってるわけないやん……。
      乂  ,/ー、{:::l /ー、!  \ { ヽ


.


1258 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:13:36.81 ID:n1+8yGTS (47/64)

   1254+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 17:10:53.56 ID:yHkz7Rmq (10/18)
   以前作った地下大要塞って今どうなってます?



      /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |  >>1254
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   ヒマラヤ大要塞の事でいいんでしょうか?
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|    それならだんだん使い道が山岳縦断道に変わりつつありますが
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./      今でも整備されて使われてますよ。
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /           レールを整備してさらに移動力を高めた場所もちらほら……。
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\


.


1262 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:16:46.57 ID:n1+8yGTS (48/64)

   1257+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 17:13:32.50 ID:brFzlkW/ (15/23)
   1006年のおおかみ座超新星SN1006のこちらでの反応はどうでしょう。
   普通に天文学者や天文マニアの興味をひいて終わりのような気もしますが。

   1045年にテムズ川上流にウェストミンスター寺院が建つターンですが、
   こちらのブリテンに寺を建立する余裕はあったでしょうか。



        /   ′   │     /.|    |`ト、,,.,;;},,..リL.._}    ', |
          /   ,′  { │  /__′| {   | '{"´ヽ| 厂ヽ|     l |
.       .′/     | _,.|;;''"l゙~「  リハ   | ヽ _」Lノ,,、 │   l | |
       l / ,{     f゙'"|ハ |_」、   \|  / fて(バヾ|   | リ 丿    >>1257
       l / |/ |     |  , ィ7乙,`         {::::::、リ j!   リ/       星が急に大きくなるという現象に
        ′|l |   { l V/ {:::::、_j            `ー '゙ /  〃
         |l l {   いハ{, 弋ノり             ...../. イ\        いったい何が起きたのか興味津々だったみたいだけど
              l八  ゙、 ヘ  .......      ,     ""゙ 八  〉
                \  Vハ  ""゛               '  `丶、__     とりあえずそれくらいじゃないかな。
             rく\| 丶        ‐  ´     /        i:i: \
           /  :i:i.   、`  .._          /   _,.    i:i:   ヽ
          〃    i:i:.    ` ‐- `ニ._ー-  ‐ ´ _,.:‐'´     .:i:i   │
          {     i:i.         `    ´        .:i:j     |   で、寺院なんてどんな状況でも建築されると思うけど……。
.           }      i:i.、                       .:i:i,′    |
.           ト、   {   i:i:.、                   .:i:i/       |
.           ! \    ヽ:i:i:.                ..:i::iヽ  '〃  '
           ',   、{ / \:i::i:...       Y       ,.:i::i/  ∨/  丿
           ',   ハ{    ` 、:i::i.:..     |    ..:i::i: '′   j/  /
            〈ヽ  ハ      丶:i::i::.....  i...:i::i: '′     丿  /
                、            人           /
                \           /∠\         /
                  `ヽこニ=-‐彡-‐  _>‐-=こシ´



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   因みにアルハンブラ本願寺はパルティアの手によって再建されました。
  ロンドン塔は仏舎利が失われましたが一応形だけでも再建したそうな。
__________________________________________


.


1264 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:18:56.87 ID:n1+8yGTS (49/64)


【イベントフェイズ】



                         _, --、_
────────|i:i:i|,. . ´: : : : : : ≧o。。o≦: : : : : : : :.\
───┬─┬── /: : : : : : : …… ‥ ……… : 、: : : : :\  ___________
________.,: : : : : : : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚:, : : : : ,├────────┤
ニニニニニニ|ニニニニ. /: : : : : ′: : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : ゚,: : : : ′───┬─┬──┘
ニニニニニニ|ニニニニ/ : : : :/: : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : ゚,: : : Ⅴー――.T_______
 ̄ ̄ ゚̄,ー―7: : :.: :/ : : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : : : :.:: : : :i|: : : : :Ⅴニニニニ |ニニニj{ニニ」ニ.|
     ゚.,゚ ,′: : :/: : :.| : : /|: :/ |: : : : : : :.ハ : : : : :.:: :.:i|: : : : : :Ⅴニニニ 「 ̄ ̄i|ニニ|__ノ
      ゚ ,. : : : :.i|: : : :|.:.::, |: ′ ト、 : : : :.:; | λ : : :.:: :i|: : : : : : :T¨¨¨¨    ハ
        .′:.:: :.:.i|: : : :| : ′| {   Ⅴ : : :/ |:.' |: : ト、: :i|: : : : : : :i| : : : :’    ⌒
     /イ|: |: : : i|: : : :|!: :,ィぅ升笊x.Ⅴ: :.′x芹示ぅミ、/ : :.:: :.:ハ i|: : : : : : :,
.         |:.i|.:. :.:i|: : : :|: 〃 }r'//(_,  \{   }r'//(_, ′: : : :/ :.:i|: : : : : : :′       では、50年が経過いたしましたので
.         |:八: :.从 : : | ム 乂__zソ       乂__zソ/ : : :/:/: :.イi|: : : : : : : : ,
.         |:i  ,: : ∧ : |: λ              /: : :イ}/7:/ : i|: : : : : : : : :’       次の50年で起きるイベントを決定いたしましょうか。
.        、{  \: :.\|: 杁 " "    ′  " " /イ:/: : :/ ′ :i|: : : : : : : : : :.,
            7: 、: /   、    r  ‐┐   イ7/: : :/: | : : :i|: : : : : : : : : :.′      次はAD1050~1100!
           /: : :イ,   >    、   ノ  イ: |: |: : : { : | : : :i|: : : : : : : : : : : ,
           .′ /i:i′____ ´ ≧ --- ≦}ニヽ.|: |: : : | : |: : : : ,: : : : : : : : : :.’       あと5ターンでこのスレも完結ですね!
.          , : : /i:i:i,´:::::八ニニ`¨ γ⌒ヽ`¨´ニニ!}-|: : : |---、: : : ゚,: : : : : : : : : :,
          ′:/i:i:i:i′:::::::∧ニニニ ヽ____ノニニニ/:::::|: : : |:::::/ ヽ: : ゚, : : : : : : : : ′
         : : / |i:i:i:「\:::::::::::\ニニニニニニニ/:::::::::::゚, : |/   |: : : ,: : : : : : : : :.,
.         | :.′|i:i:i:.|/.\:::::::::∧ニニニ.。s升:: : :::::::::::゚, :,.    |: : :.:.’: : : : : : : : :.’
        ヘ: :{Ⅳi:i/   |. \::::::::::Y ´:::::::::::::::.。s升 八 :{    |: : : : : : : : : : : :i|: :|
.       /ニ|: :.| | ′     、  \:::/::::::::::。s升/     ヽir――≧、: λ: : : : : :i|: :|
      /ニ. |: :.|/        ト、. \.。s升 /       Ⅴ`ー――l_j ,: : : :: i|: :|
.     〈7 、.|: :/        |:::\   .。s升         Ⅴニニニニニニ|. ′: : :.i|: :ト、
      ,.    {.          |:::::::}--{´            |{ニニニニニニi|  ,: :.:i|: : : :.,     流れとしては次のようになります。
.     ′  八.        |::::>--<           八.¨¨l¨¨¨¨´   ’: : i|: : : : ′
     /.     ト、.       |::〈ニニニニ.〉.          / i|:ヽ | : : : : : :,  ,.:i|: : : : : :,
.    /      /i:i:\      }:::::`¨¨¨´ 、        イ| .|: i| |: : : : : : ′ ′: : : : : :.’
    ′.    〈.|i:i:iハ.`¨¨¨¨¨¨¨7∨   |  `¨¨¨¨¨¨¨¨´ 7 ,.:.:i| |: : : : : : : ,.  ,: : : : : : : :,
   ,      i|i:iλ{ニニニニニニ, |.    |  Ⅴニニニニニニ /  ′j{ |: : : : : : : :’   ′: : : : : :.′
  ∧       i|i:i{ Ⅴニニニニ .′|.    |   \ニニニニ /  /: : j{ |: : : : : : : : : ,   ,: : : : : : ,



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その年に担当国に訪れる出来事を発生させ、それによりCPを獲得します。
この時【幸運】【逸話】【国難】のいずれかを記述してください。その結果内容が下記のようになります。

  【幸運】:技術獲得など国に対して有益なイベント。CP+1
  【逸話】:ちょっとした流行など雰囲気を味わうイベント。CP+2
  【国難】:戦争や飢饉など国に対して不利益なイベント。CP+4

記述した現象のうち、ランダムに3つの出来事が発生します。
但し、現状や物理法則とつじつまが合うよう適当に編集されることがあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3行まとめ
・この50年で身の回りに起きた代表的な出来事を決めるよ。
・ろくでもない目にあった方が成長できるよ。
・迷ったら周りの人か>>1に聞いたら答えてくれるよ。

.


1266 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:19:20.70 ID:n1+8yGTS (50/64)

   1263+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 17:18:54.32 ID:BxDdlIvu (3/9)
   仏舎利はどうなったんかな


>>1263
略奪にあった時にどっかいきました。


1267 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:20:34.55 ID:n1+8yGTS (51/64)


                      ___ _ /.:.:.ゝ /〉__ :: ::::::::::::',
.   /≧s。          > ':::::::::::::::::::::::::〈/ヽ}ミ、〉 ::::::::::::::|
   |≧s。 ア≧s。__>' ´:::::::::::。o≦:::::::ヽ>ミ:::::ミ` 、`~"ヽ.}
   | 厂{ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::彡´:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::\ヽ:::::::{
.    ~´  ''-=ニ{ :.:.|i:i; ':::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::';:∨::!
.            ヽ|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }:::: ∧:::::::::::';:i:::::∨
              / :::::::::::::::::::: /!::::::i::::::::::::::::::::::/:::::::::∧:::::::::::';\::`、
          /::::::::::::/::::/::/ |:::::::i :::::::::::::::: /::::::::::::::::}::::::::::::li:i:i∨:{
            '::::::::::::/レ'{;/~"i'' 、:::::::::::::::::〃::/|::::::::::::i::::::::::::li:i:i:i∨',
           ::::::::::::/ ,ィzx.、  i::::i:::::::::: //:::/ i|::::::::::::i:ハ::::::li:i:i:i:i:i`~}-=ニ_       では、早速イベント案を募集しましょうか。
.        /::|::::::i::Ⅳ ん沁 ,:::i::::::/`/: :/ミi|::::::::::〈ヽ/〉:::l_ ア≧。/i:i:i:i:i}}`~"'''ミ,
.         ~´|::::::i::|i   じ_ソ ヽ{/  /:::;イ   |:::::://ハソ:::/ {-=ニ'≧s。∥i:i:i:i:i:/   処理の問題で【1レスに1案まで】
         |::::::iヾ〉         ´゙ん'沁 、,}/}::::::::::::::/_ア´////// ∥i:i:i:i:i/
            〕iト':::i     ,     じ ソ ア/:::::::::::///////////,'ヽ:::~{/     【1IDにつき2案まで】
         __|:::::ハ           `゙ /::::::::::://///////////卅}::::',
       // i|:::::::ト   ヽ   _     彡´:::::::::://////////////// ∨ :∨     イベントをご提案ください。
.      / ,/.:.::i::::::::i \        , イ¨¨¨,~´////////////////// ∨::∨
      i i.:.:.:::.i::::::::i∨__` ------o≦/:::::::/l///////////////////// .∨::∨
        i i.:.:.:.:.:i::::::::i: : : : : : : ヽ、___/::::::::::/ }、//////////////////////∨: ∨
.     /i i.:.:.:.:.::{::::::::i'´{`ミ、ヽ: : : : : ::i:::::::::/ /.:.:\/////////////////////∨::∨
.    ',.:.:.i ア.:.:..:∧::::::', ,斗セ〈 }: : : : : :i::::::::i /.:.:.:.:.:.:ヽ//////////////////// ∨ ∨
    {>'´ 〕、.:.:∧::::::',/ヽ、//: : : : : :.i: :: :i'.:.:.:.:.:.:.::.:./\/////////////////// ∨:∨
  。<     {. .\∧::::::ヽ…------- i:::::::i.:.:.:.:.:.::.:.:/  ∨///////////////////',::::∨
./      乂. .〉ヽト、:::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::{.:.:.::.:.:/    !////////////////////}::::::∨




【この50年にダージリン族のもとに発生した出来事を【幸運】【逸話】【国難】いずれかのタグをつけてご提案ください】
↓10分、但し100レスを超えた時点でストップ
.


1336 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:32:02.59 ID:n1+8yGTS (52/64)



                          i////////////////////////////////バ 、
                          { ////////////////////////////./// ヽ
                     {//////////_////////////////////////
                     {/ _,..、////::::\//////////////////////
                       ,...-、,ヤ::´ヽ::::',::';::::::::: __\//////// ////////////
                      /;::'´:::::::::::::::',、、:∨≧s=o_アヽ////./////////////
                   /;::' :::/:::::}、:::::::〈ハ}:::∨彡、〉:::::::::::\////////////////
                '/::::::/::::: i|__ヽ::::::',::::::::',:::::::i::::::::::::::::::∨///////////////
            ー=彡:::::::::!:::::::::{,ィ斧汽}:::::::::}::::::{::::::::::::::::::::∨//////////////    はい、ありがとうございます。
                  {::i:::::{ ヽ::::{ 乂ン !:::::::::!::::/::::::::::::::::::::: ∨//////////////
                  |ミ、:::{斧, ~`    }:::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::}//////////////    次のレスでイベント決めるダイスを振るので
                  |::i::〕i ゞ'      〉アi/}:::::::::::::::::::::::::::::i//////////////
                  :::i::∨',  ー ´  'j{ :::|  !::::::::::::::::::::::::::: i//////////////    少しお待ちくださいね。
                `~"/ i>、_  イ゙ ,} ::::! __}__:::::::::::::::::::::::: i//////////////
                 /:::;ィi!iアー、_/::/  >'ハ::::::::::::::::::,'//////////////
               __  ,/ィi!i!_ア',i:i:i:i:i/:::::/ ,彡ア   ',::::::::::::::/}//////////////
          _r-' ,、ヽ´i!lア´/〈`、 `フ/:::::/彡´ /     }::::::::/ }///////////////
      , .ミ、/__ヽ } },リ´ 。< 〈 }゙/ j{::::::{'   ∨    ./:::/:::::::i///////////////
    /\ ヾ }/-'´ /    { y´彡i:: :/    }`~"ヽ,//:::::::::::::i///////////////
   _,〈二ヽ  彡\ ./     _ソ´.  i /.    '   〉'}::::::::::::::::::i///////////////
.,ィi!i!ア'´ ヾ,´    ' ハ     (;;;;;;)  リ   , '   j{ }::::::::::::::::////////////////
,ア''´     `'<_   >s。 ,彡ili ミs。{__。o<`ヽ_ア. / ::::::::::: /////////////////
         ∧〕iト     `>s。 } /      _ア  /::::::::::::::/\///////////////
         ∧   〕iト、      `ミ、   ././  /::::::::::::::/.   \////////////
           `、   .i〕iト       / /. /:/:::::::::::::/     \//////////
            `、  j   `≧s。___/   〉゙:::/! :::::::: /       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨



.


1341 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:33:08.27 ID:n1+8yGTS (53/64)




 /⌒ヽ                _                   / /
 |ゞ-イ|             ,_<二>ェx               / /
 |   |             ,ィ{+++/´ フ´ ̄`ヽ、         / / , -x
 |   !            /: :i=+={ * / i i i  i , ヽ       / /  ,< >'
 | . ::i!         _/: :/冊 [」 .iイ_从リ ノ从ii}      / /  ,< >'
__1 . :iニヽー 、   /ニ/: :/ ; :/ヽ\ヽヒソ  rャ7.ソ/    / /  ,< >'
_/ヽ-イ ̄ii   ヾ-v/iイi/: :/: ; : ; :.ハ、ヽ、 _'.¨八ツ_   / /  ,< >'    , ≪ ≫
´ _}}  ii   ゙V.}}iiu// ; : : : : : ; rゥヽヽ`=イヽ ー二/ /_ ,< >'   , ≪ ≫''´
 ̄if⌒ヽ, ii   .V}}マ{ { i l: : : : : ;f二二>ヽ)(*)}  ̄ヽヽー<フ´ ゝ,イ、_ , ≪ ≫''´       今回のイベント案は 1267 ですね。
  | ー 7 .ii    Vi! |ヾil: ; : : : /⌒( 二ノヾーイ}`ヽ .,〉 ,r=-.、 て二≪ ≫''´
__人__ノz ii  __}.i! |\!: :ヽ: : 〉r- ヽ Y´¨゙ミヽ/./i/ ,f三 }、_ノヽ__てi<            では 68 からはじめて
ヽ__ノ.ii ///⌒ヽ―、: ヽ:「/二ミ〈    乂乂 `ヽ´Y´イー二二二ニ〉
_,.--.,  .ii.|i :|i {   }  ヽ; : : iニ二ニ})、  ノ{i}   ノ./ .,,r=ァ- 、 ̄ ̄ヾゝ
({{●}})--ii.|i :|i ゝ==イ>ェェz、: :.`''∨ \:T´ /ii` T´i/ /i{ (  .}    Yi|         【1D68:64】
,.ゞ=イ)_,,ii.|i :|i  `¨T_ip/  .ト、_: : :> 、 .` < ii ,イ .´ ., |i `ーイ__  | |
===____,ii |i :|i__  V∧  ̄ゝ-イ/ 〉 fモ} /  .> 、.// 、ミi|i    !__ > ''"
ーーー.ヲ,rx |iマム V∧ー-ュ ゙V ./.Yヾ     Tiiヽj⌒)ii___|    /7 ./7゙7      【1D68:49】
]__/ .|\\マム-V ´ ̄ .`i/_/ヌ//>ェ-..._,ィ个-∨ / 〉} ̄ヽ二二ニ//_// / _
ニ二<   | /.YY i i_ノ    fニニフイ´::::::/:::::::i:::::::i::::::::V .//  //二」 ヾ,」.ヾ」ヾ/ 〉
  |iTー-| Yニソ ̄     /_/:::::::{{:::::__{::::::::::'、::::ヽ::::::V,/|  「三三三三三」フ /|
  |ヾ .ノ .i!       ´⌒「Y⌒´ ̄ `.T-r-i:::::,ィ、_ノ_{_|  ヾfニi二i二iニ7_/´ |
 ,ri! .¨  八       _/_ハ  __   | | `´   | /.i i ┌┴――┬-//_/       以上3つのイベントが発生します。
.〈 |==ァ--z、` Tー―一  7ニニ7´三三ミ_! ! _  __i´ ゞ ┴―――┴イ/ /
 Yi! f/ rz=i}ヽ、ヽ     /,' ./゙VVVニニ! .i´._ニ{ ,}^i__ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ´,' /ミハ、___
 .i::! i] r-ry!}{:}ヽ\  .,'./ /  VVV::非:| Y   .V.V ̄´        , i )ニ) }二′
. /J .| .二_ i}.{:}.人_,ヽ.,イ/ /   .V:::::::理:!  ',   ト、 ̄ ー ミ ー 、 {-.トシ .}}二′
. `人_jーヽ\ー'':.:.:.:.:.:ヽ:.:{ /    〉::::法::!   、  j  \    `ヽ:.:.\V:.:{ー'. ̄′
     ̄`\」:.:.:.:.:.:.:.:.:V{ /    /:::::権:;     ヽ    ヽ     \:.:.:ハ.ハ
         ヽ __//     /::::天::/      \    ',       ̄´ ̄



.


1342 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:33:55.60 ID:n1+8yGTS (54/64)
>>1268
>>1316
>>1331
ですかね?


1348 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:36:34.52 ID:n1+8yGTS (55/64)



AD1050~1110の出来事
【幸運】パルティアの一部がインド化、スエズ運河がインドのものに +1
【逸話】ヒマラヤ大要塞にて資料探索が流行 +2
【国難】国内の経済格差が拡大 +4



               /: : : : : : : /: : : : : : : : : :/: : : : /: : : : : : : : :,:ィ:´: : : : : : : :ヽ: :`ー-、
.              /: : : : : : :,イ : : : : : : : : : : /: : : : /: : : : : : : : /: : : : : /: : : : : : :',: ヾ : ',
             /: : : : : : ,イ:: : : : : : : : : : ::/: : : : / : : : : : : : /: : : : ,: : /: : : : : : : : ',: : ',: :',
.            / : : : : : ,イ : : : : : : : : : : : /: : : : /: : /: : : : :,:': : : : ,, : / : : : : : : : : : |: : :',: :',  というわけで上記のようなイベントが
.             /: : : : : ,イ: : : : : : : : : : : : ,イi: : : :/: : /: : : : :/: : : : /l: :,i: : / : : : : : : : |: : : ',: :i
           ,': : : : : /: : : : : : : : : : : : /i:/ !: : /: : :,': : : : :,'.: : : ::/-|: l.|: ,': : : : : : : :ノ.: : : ::i: :!  発生することになります。
           ,': : : : :./: : : : : : : : : : : : / .!:! !: fi : : | : : : : |l:,、: /l:! |:/`!:i: : : : : : : /,: i!: : : :|: :!
          ,': : : : :/: : : : : : : : : : : : / .|:l  l: ij : : |.: : : : :|ィf云ミ、 .|! l:jl : : : : : /ィ: /l: :i : | : |
          ,'.: : : ::/: : : : : : : : : : : : /  |:!  ',:|: : : :l : : : : |.    ヾ   |! ',: : : : :x'.|:,': |: リ: j: : !
.         l.: : : :/ : : : : : : : : : : : : ′  |:! __ ! : : : |: : : : :!           i: : / ./ィ: :|:/: /: : ト、   経済格差が社会問題とされるなんて
         ,| : : /: : : : : : : : : : : : : i   。s≦≧s!: : : :ヽ: : l!:!         , ,ィf㍉/'/: : l': /: : : !ヾ!
.        /:|: : ,': : : : : : : : : : : : : : s≦三三ニ〈.|: : : : : :ヽ|/         /:.   ,ィ': : : : /| : : /    印度は本当に発展した社会ですね。
.         /: :! : |: : : : : : : : : :。s´ ̄ ̄`.:.、三ニニ|: : : : : :¦   、    ′   ,.イ,: : : ,ィ:/ .|'| /
       /: : :|: :| : : : : : :。s´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ三ニl: : : : : : :l、.   ` ー    ,.イ|ノ : : / |'   .|,'
.      /: : : :l: :|: : : :/:.:.:.:.:.,   ´ ̄ ̄ ヽ:.:.:.マニム: : : : : : |'.ヽ    _ r. : ´: : /.ィ|/
.       /: : : : :|: |: : ,イ:.:.> ´        ' ,:.:.マニム: : : : : |、_ `ー. ´  .!: : : : : : :|      そして次は上で獲得したCPを使い
     /: : : : : :| i/:.r'´             ',:.:.:マニム: : : : :!ヾ≧ェュ   .l: : : : : : :!
.    /: : : : : : :l/.ィイ                }:.:.:.マニム : : : トヾ三三}  |: : : : : : :!      下記の要領で強化案をお考えください。
.     /: : :/! : : /./ !:|                    i|:.:.:.:マニム: : : !ニヾr、' j  .|: : : : : i!:!
   /: : :/ |: : /./ |:|    i             |.!:.:.:.:.ヽニム: : |ニ,.ヘ!ソ   .l: : : : : l!:!
.  /: : :/ |: :/./  .|:|     |               l ヽ:.:.:.:.:.ヽ.ム: :!'_ノ `    .| : : : : |!'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

獲得したCPを使って担当国の強化を行う。強化内容と必要CPは下記の通り。なおCPは次のターンに持ち越してもよい。

☆1つにつき1CPが必要
《流行》:文化の隆盛や他国への親善などフレーバー的な流行を発生させる。どこまで続くか、あるいは定着するかは情勢次第
《進化》:作物や国民の全体的な生物的能力を1ターン掛けて向上させる。1生物につき同時に進化させられるのは1項目まで
     各項目は生物ごとに設定され、最低値は0(原種)、最高値は9(原則現代レベルの性能)である。

☆1つにつき2CPが必要
《天命》:その時代の担当国内に登場する歴史上の人物をさらに強化・活躍させる。短命な人物の場合延命することもある

☆1つにつき5CPが必要
《発展》:新たな技術、概念、思想を一つ発明する。その当時の技術で実現できないものでもいつかそれを実現すべく努力する


☆1つにつき1CP~が必要
《傑物》:独自に歴史的傑物を誕生させその時代に送り込む。但し思ったように活躍するとは限らない
     この際、下記のようにその人物の能力を決定すること。但し最低でも1CPを費やすこと

      ◎神業(3CP):その時代では通常存在しえない卓越した能力や特長
      ○特技(1CP):歴史に名を遺すにふさわしい能力や特長
      ×宿命(-1CP):これが原因で命を落とす、政治的に不利になるといった不利な能力や特徴

記入例
《傑物》:稀代の軍人(2CP)
◎軍事
×成り上がり

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



.


1352 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:37:38.69 ID:n1+8yGTS (56/64)



      /≧s。 _ /.:.:.:.:> ´.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ー- <
       {ニニ=十=ニ }/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.: \
     / ̄ `≧s。/`、/.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     `≧s。 _ /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:..:.:.:.:.:∨
       /.:.:.:.::レ〕iト.}.:. :. :::.:|.:.:.:.:i:.:..:/.:.:.:.:..:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_
.      /.:.:.:.:. :. {\{.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|_;_;|',.:.:.:.:.: :.i.:.:.:.:. :.:.:.: :i   ヽ
      '.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:i.:.:.:.:.:.: |..:/レ' |.:.:.:.: :/ .: :.i.:.. :.:. :|≧s。/
     j{.:.:.:.:.: :.: ∧.:.:.}.: .: .: ::|斧示ミ !.:.:./`}~/'}.:.:.:.:.:.:| }}
     j{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \乂.:. :..:| じツ ∠/斧示ミ }.:.:.::.: / ハ   参考までに現状のステータスはこのようなものです。
    j{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.: ∧_|.:.:.:.{::::::::´  ,   じツ彡 :.:. /  州
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.\      :::::::,'_/
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;:〉  ‐-‐   人:./
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;_ _ , 斗ャ ミs。 _ 。s≦/::.:/¨¨ヽ
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /i:|//ヽ////////,/::.:/     !
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : /  !i:i:| {   } //////ノ ~´    |
    | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   l:i:i:乂二斗。s≦´ (:.( ,/     ,
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ァ\∨¨¨´   /\:.、'  /7/、
    |.:.:.:.:.:.:.:. .:/,..'ヽノ _ア¨¨´     }    }、`ヽミ ´ /
    |.:.:.:.:.:.:./ }ハ// }`¨´ __>'´     | }::/ /∧} 、




[ステータス] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆残りCP:7

☆生物
民族:体力9/適応9/外見9
穀物:収穫8/適応9/食味9
茶:収穫7/適応9/食味9
調味料:収穫6/適応9/食味9
繊維:収穫7/適応9/品質9
ゴム:収穫8/適応2/品質8
馬:繁殖9/適応9/体力9
象:繁殖8/適応2/体力9/象牙9
家畜:体力6/適応9/食味3/毛皮8

☆思想・技術など
・山岳交易民族(山岳での移動や商業が得意。金融嗜好。山岳騎兵を編成)
・高度にシステム化された立憲制議会民主主義を敷く統一インド帝国
 中華、東アフリカ、インドネシア、新大陸にまたがるコモンウェルズ的連邦国家
・精霊信仰と習合し、龍樹菩薩的高度に体系化された仏教を信仰(ほぼ世界宗教)
・発展した音楽と楽器、そしてチャドーを中心とした各種芸術(交易や異文化交流が便利に?)
・情報と連携の重視(敵対勢力はまず連携を崩すスタイル)
・遊牧民族大連合パルティア(ペルシャ)を属国に。流通の2/3くらいを経済的に掌握
・気が付いたら日本と技術を共同開発してる気がする……。
・《発展》ロジスティクス、土木技術、海運、航空技術、科学、工業、医学、品種改良
・《発展》社会制度、政治制度、教育、連帯意識
__________________________________________


.


1357 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 17:43:19.70 ID:n1+8yGTS (57/64)



                       >------、---s。ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\
                >- - ニ'´ィiミh、.:.:.:.:..:.:ミ.h、.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /;;;;>´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ミh、.:.:.:\.:.:{三三三三}        さて、そろそろ待機任務とその前準備なので
                 {/:!.:.:.:.:.:.: :.:}',.:.:.:.:. :\.:.:〈V〉:∧.:.:.:.:ヽ{三三三三},ィハ
            (_____/.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.| } }ヽ.:.:. i.:ヽ〈ハ〉.:.∧ー‐∠_/ /¨{{  { }     今回は一旦終わりとして一日質疑応答タイムといたしましょう。
            ⌒/.:.:.i.:./';.:.:.:.:.:.:.:.:| リ ∨.:}ヽ}.:.:.:.:.: .:.:|  {TT}__ゝ-{!¨¨¨´\
          /.:.:.:.:!.:{-∨.:.:.:.:. :| ,ィ斧芯ミi{.:.:.: .:.:.: |    ̄ }.:.:.:.:∥.:.:.:.:.:.:.:    では、今回のCPをどう使うか
           |.:.:.:.:∧〉斧ミ 、.:.:.|   { i リ |.:.:.:.: .:.: |___/.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:
           |.i:i. : .::.{', {_iリ \{    ¨゙´  !.:.:.:.:.:.:.:.|―…´. :. :/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:    【成長案】というタグをつけてご提案ください。
           |从.:.:.:.:i∧ ノ            !.:..:.:.: /!   ∨ ミh,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |\:.{`゙i           |.:.: /.::/    ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    勿論CPを後に取っておいても構いません。
            |:.:.:.` ∧ ャ' ¨¨フ       !/.:. :/     ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |.:i.:.: :/\ `¨ ´   ,ィ〔 } :. __/_      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            {/!/   i{\   _ィi〔::::::: /'´    ミh、… 十 -<.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 |.:.: `´| ∧:::::::/          \i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、.:.:.:.:.:
                 |.:.:..:.:.:|  .〉ィi{::::.        ヽ…ー-、 :∧.:.:.:
                 |.:.:.:.:.:.| //|.:|:::::::.           \ ',.:.:. \:∧.:
                 |.:.:.:.:.:.|,// i|..|:::::::::::::::::         \!.:.:.:.:.:.\}.:     なお【1レスで全ての成長案を記述願います】
                 |.:.:.:.:.:/,i'  |.:{. /'ーo。:::::::.       \.:.:.:.:.:.:.:.:
                >‐ /,/  |.:|/ :::::::::::ミh、:::::::.         \.:.:.:.:.:l     その後投票でどのレスの成長案を採択するか決定しますので
                  /。o≦゙  {   |.:| / :::::::::::::::\:::::::.         \.:.:
             , ' ´      j{  i{.:∨ / ::::::::::::::::::\::::::::.    _,, ,,\     提案数自体に制限は設けません。
           /          j{  ∧.:.∨ / ::::::::::::::::i::::\::::::::::: /
             /          j{  ∧.:.∨  ::::::::::::/:::::,' .\::::::i
              i:::.             `¨¨¨¨\:.\。 _ _::::/::::::,'    \;::::         というわけで、皆様今回もありがとうございました!
              ∨::::::.              \.:\  ≧s。!       \:::::::
             ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ¨¨¨¨¨¨¨\.:\ミh 、 }      ヽ:::::::      次回は7/25(月)の21再開を予定しております。



【このターンにおけるダージリン族の成長方針をご提案ください】
↓次に制止するまで。遅くとも10分前には告知を出します。

.


1380 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 18:37:10.78 ID:n1+8yGTS (58/64)

   1378+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 18:16:45.73 ID:2wh93FZx (17/17)
   内燃機関っていうけど、原料はなんだろう?
   石炭ガス? 軽油? 重油? ガソリン? 天然ガス?
   そこら辺の歴史に詳しくないんで、現状のインドでどこまで行けるんだろう?


>>1378
実のところ内燃機関の燃料は何でもよかったりします。実用性があるエンジンはだいたい液体燃料使いますが。


1388 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 19:25:08.87 ID:n1+8yGTS (59/64)

   1386+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 19:17:52.28 ID:p2XuPN6Q (1/3)
   【質問】
   発展に「社会制度」があるので、社会保障制度は必要ならば発展するという認識で良いでしょうか。

   【意図】
   発展で社会保障を取るのはCPが重いので、
   すでに社会制度が発展であるなら特技レベルでもそれなりにやってくれることを期待しています。



         /   /                 }
            /            /        ハ    |  l
            ム        __/     /  / '   .|  |
        '               / `≧ミ .,/  /  |  .l.|  |
           {          イ    //≧<.  |  .l.|  '
  ,{       .{             |   / /イ   \.|  从  '
 从     ム  ハ.          | ./ニア卞苡N   .リ  /  /    >>1386
\ \     ∧ { V         /| /寸{ {ニ(j``  ./ / ./      必要だと「判断すれば」「当時の人間の視点なりに」発展します。
 ム=ミ >=く {  \  V     / .|'  ヾ. |ニ::|   ノイ/ //
/   ヽ   ヽ     Vハ   ム       代ニ|    (イ/        社会保障を直接発展でとっても同じことが言えますが。
     ',   ' \ :::::(:\寸.|寸      `     ヽ.
      j   }\ ー--ミ \{ \              ` ┐
寸        /.辷\                      '
 \     /ム㍉寸>ー-                  /
   >t=彡ィ .Y  {V⌒  ∧                     /
V  ー=彡   } .N      ヽ           ´ ̄
. V       ィ .|                    /
 >ー--r<   .リ         \        /
ニ三ニ彡'    /              __       /
      厂¨¨  ニ=-      /   ` ー─ '
     ./            ニ=-  {
     ><           `ヽ
   _/二二ニニ=ー           \
  /二二二二二二ニ=ー         \
/二二二二二二二二二ニ\        八


.


1420 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 22:17:20.38 ID:n1+8yGTS (60/64)
中世編以降は地球文明観察アクアリウムになってますからね。


1428+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 22:29:46.00 ID:n1+8yGTS (61/64)
そして待機してこの時間になっても呼ばれてないんですがこれはまた延期でいいんだろうか……w


1440 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 23:31:08.65 ID:n1+8yGTS (62/64)
物理法則に反するようなイベントは書き換えますよw
そもそも【スレ難】ってタグはないw


1445 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 23:37:48.44 ID:n1+8yGTS (63/64)

   1443+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/24(日) 23:35:41.95 ID:oWLx6y6A (6/7)
   じゃあ
   【逸話】「この世界は誰かのゲーム盤であり、その誰かはこの世界の住人を駒として遊んでいる」という内容の小説が大流行
   と大して変わらない結果になるのかな


>>1443
まあそんな感じですね。


国難とか言ってたらそんなカルト宗教が暴れはじめますがw


1459 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/24(日) 23:57:42.78 ID:n1+8yGTS (64/64)
というか皆さん強化案とかそれに対する質問とかはいいんですかw
雑談するなとは言わないというかむしろ大歓迎なんですがw


1469 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/25(月) 00:19:43.95 ID:vMWxopV2 (1/53)

   1465 :隔壁内の名無しさん:2016/07/25(月) 00:10:05.51 ID:Y/Tn628S
   【質問】
   国内の経済格差なので、インド連邦各国で国内の経済格差が広がったのでしょうか。
   それとも、インド本国だけでしょうか。国内という指定がある以上、インド連邦の国家間ではないと思っていますが。

   【意図】
   インド連邦各国の場合、傑物一人ではどうにもならないような気がするので範囲の確認。

   1466+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/25(月) 00:10:48.52 ID:XaGynXHT (1/23)
   【質問】
   今回【幸運】でパルティアからスエズをゲットしましたが、重要拠点を割譲したパルティア側に、
   反感などはあるのでしょうか?
   それとも【幸運】効果でそれほどでもないのでしょうか?

   【意図】
   外交方面に流行や傑物など、ポイントを割く必要があるか否かの確認がしたいので



                    __
             ,. -''´ ̄下丶:::::`丶、       ,.-z..、
           _/       ,.z>::::::::::`丶、 ./.:.:.:.:.:.:|
         /    ,.-= z - ´二イ;:=、::::::::::::ν'.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     _    >'´ ̄ /´~`丶ー'-=-ミミ::i::::::2,.-マ、.:_.:.;,;,;.人
      ヽゝ .くz√\_>: :j: :)', ` ヽ、 ヽ 、 ̄攵;:ィ\\.:.:.:.:/
  ヽー-、,.ネ´ヘ∧i :/i :z!-イ‐\   '下T込\ '、 ',`ー=->.ィ'_z、    >>1465
    `7ン´‐=l ; l !  ハ'__=、 `.、ノZ=ッ.、 }、 .i 代 ̄弋-イ      そら全体じゃね?
_,...  v/i.  `つ::〉;' ヽ'、 .|l´なカ`  '´^にワ) リV )j!: '.、\ 'l}、 __
`ー-=ィi:',   ,フ人: :`ャム,,ー.'  ,  `¨、、イ,i l .ヘ ト、: \i<,.:-:ィ   ヴァルナ・ジャーティ制が崩れ、少子高齢化が進み
     ミ'、   ,.イ : : }:、 \、_ i'´ ̄`1   j1イ 八 } : : ',\ネ
  ,..ヘ-ゝ\ { i ト:::'、し_,.>_゙ゝ_ ,-'、_イ:::hjトソノノ^i: : '死)、      産業革命で階級間での交流や活動が自由になった結果
. /: :_,.ィ'^\ヾ.、 ハ y´¨`zr'^´'.〈ノマ ゙ }1、ツ'_z-.、_ 亅: : Y: : \
."´~     厶、ッ'´   i:'、   Y´    〕イ    !夂,.イ´}`ー-=:ゝ    皮肉にも貧富差が「見える」ようになったのが原因かも。
         /: :ネ     入>  .l   ,.イ    / '´ ノ,ノ'
        ,': : :入      /  f;  .K.  ,.zィ´/ ,.仏´        >>1466
      ! : イ >:、ー=:少   付  .i::y=´フ''´,./ウ、 :l          よーわからんがパルティアの一部がインド化したらしいから
       ’´  .└tー-、/    /:|   .iZ、丈.:.:.:,:イ´ '.、ャ
           |  /     /:::|   i ~ーtモ!               その結果自然とスエズ所有国の主権もインド文明圏になったんじゃない?
            l ,'    /:::::l     i  /
.             ! !   ,.4::::::|    ! .∧、
           ゝ、_ ,.ィ:::::::::入 _ _ /:::::::ゝ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   何しろインドはコモンウェルズによる主権国家の集まりである。
  文明が完全にインド化して文化が完全に転向すればそれだけでインドになってしまうのだ。


  インド亜大陸にあるインド帝国の言うこと聞くとは限らないけど。
__________________________________________


.


1474 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/25(月) 00:28:32.40 ID:vMWxopV2 (2/53)

   1471+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/25(月) 00:22:51.63 ID:Y/Tn628S (3/25)
   ん、イベント案で国内のと指定があるのに、全体の経済格差への広がりになるのか。
   不思議だがそういう裁定なら仕方ないな。

   1468+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/25(月) 00:16:01.10 ID:Y/Tn628S (2/25)
   【質問】
   国内の経済格差を成長案で対処しない場合にどのような悪影響が出ますか。
   発展で「社会制度」や「教育」を取っているので、そこまでひどくならないような気はしますが。

   【意図】
   国難を放置した場合の影響の確認。



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\   >>1471
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \   いえ、ですから文明圏内各国で国内の経済格差が問題になるんじゃないでしょうか。
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |  >>1468
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   流石にそこまで大したことにはならないと思いますが……
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|    強いてぱっと思いついた事を例示すると、そうですね――
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八         社会制度と教育の発展の結果
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ            「共産主義」が爆誕するかもしれませんね……。
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\


.


1477 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/25(月) 00:30:44.34 ID:vMWxopV2 (3/53)
ああ、文明圏の国同士での格差かどうかという質問でしたか。失礼しました。

そういうことではなく「インド文明圏全体で」「国内の経済格差が」深刻になっている状態です。
国家間の貧富差は存在するでしょうが問題視されてはいません。
他国なんだから当たり前という感覚でしょうか。


1485+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/25(月) 00:40:41.45 ID:vMWxopV2 (4/53)

   1479+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/25(月) 00:32:07.78 ID:CCtdkXEQ (3/9)
   義務を果たさず格差是正だけ訴えてる奴がいるとすれば……
   《発展》感情抑制薬かな



                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{   >>1479
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll    どっちかというと「義務を果たしてるはずなのに生活レベルが違う」という
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |    もう集団で生きてる限りどうしようもない問題に対して
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /    意識が向き始めただけじゃねえかな……。
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,      古代や中世で階級が違う奴の生活が違っても見えないから気にしないけど
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|      「同級生だったあいつ」が金持ちだと気になるようなもんで。
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ある意味民衆への教育がうまくいき、ヴァルナ・ジャーティ制が解消された結果とも言えます。
  ぶっちゃけ、昔の方がよっぽど貧富の差はでかかったはずですし……。
__________________________________________


.

第四六回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.