AAスレ自分用まとめ

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

黙示録の鮭

Author:黙示録の鮭
リアル事情でまとめ速度めっちゃ遅くなってます。すいません。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】わしヴィライゼーション【文明育成】 第三二回

9615+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 11:32:39.08 ID:xHprvz+o (15/44)

   9578+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 09:25:58.02 ID:blRluyCo (1/2)
   この世界に本来いなかった神話系を除いた英霊リスト更新

   ・後のインド帝国の礎を築いた初代建国王ダージリン(ロムルスポジ)
   ・自国の数倍以上の国力を誇る大国を僅か数年で滅ぼした将軍スカンダ
   ・そのスカンダの補佐として謀略の限りを尽くし、開戦前から敵の7割を味方につけていた軍師ミソギ
   ・初のインド統一王となった大ドルジ
   ・チート宗教家のルジュナ
   ・パルティアを服属させ疫病と戦ったナイチンゲール系女帝竜宮
   ・竜宮の息子で、草原を支配した狂犬病に犯されし狼達を殲滅し、北方騎馬民族を服属させパルティアの国土を倍にした草原王
   ・草原王の息子で、配下の騎馬民族達を使った外交でローマから譲歩を引き出し、その金で蝗害の被害を抑えつつ中華を殴り倒し16もの属国を作り出した荒野王
   ・荒野王の息子で中華とローマを同時にボコって衰退させた文明の破壊者
   ・その文明の破壊者が送った威力偵察兵7万を10倍の兵力速攻で送って瞬殺し、土下座で謝らせた武王ギントキ
   ・今だ発展途上の国でありながら100万の兵を動員し、直接戦わずとも大国パルティアを退かせ、その武威でパ日同盟を結ばせ、高句麗を満州に追いやり半島を実質掌握した何代目かの天皇
   ・8万の竜騎兵を率い、大国パルティアやインド軍と肩を並べて人類文明を守るべく大陸の果てで奮戦した日本の将軍
   ・人類文明を守るべくインドや日本と共に奮戦し、その身を犠牲に二代目狼王を撃破し見事文明を守りきったパルティアの拳王ヴィーザル

   ・幾つもの国を滅ぼし、西はローマから東はシベリアに中華まで活動範囲にしてのけ、草原王の手で討たれた初代狼王ロボ(仮)
   ・かつてより強大な存在となり、自然が作り出した生物兵器ともいえる有様で、パルティアを相打ちで実質崩壊させた二代目狼王ジェウォーダン(仮)
   ・数百年続く大国インドすら滅ぼしかけた蝗(蝗害の化身。アバドンとも言う)

   日本と獣系英霊も追加
   ただ、ここまででかい被害もたらすと、史実と違い狼害が蝗害同様、新たな災害の概念か、第5の黙示録の騎士入りして、普通の英霊と別枠になりそうな気がする

   第五の黙示録の騎士ウルフライダー(仮)
   その権能は・・・どういうのになるんだろ?
   疫病はペイルライダーの権能だしなぁ



おはようございます(今起きた

>>9578
・今だ発展途上の国でありながら100万の兵を動員し、直接戦わずとも大国パルティアを退かせ、その武威でパ日同盟を結ばせ、高句麗を満州に追いやり半島を実質掌握した何代目かの天皇
ええっと、これなら日本史と整合すればわかりますね。パルティアの第三次朝鮮戦争が602年なんで――

間違いなく推古天皇……。あるいは聖徳太子でしょうかね……。


9633+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 12:01:04.14 ID:xHprvz+o (16/44)
タラス河畔の戦いって自称パルティアの後継国(のどれか)と唐の頂上を決める仁義なき戦いなんじゃ……。
あと5年でここまともに通れるようになるのかわかりませんけど……。

あと諦めんなよ! 多少は何か史実参考にした現象が起きるかもしれないじゃない!w
情報くださいよマジで!w 大化の改新(国費流用事件)とかさあ!w


9634 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 12:02:03.22 ID:xHprvz+o (17/44)

   9628+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 11:48:27.18 ID:yIGuvXCn (6/9)
   【質問】
   袂を分かった唐と旧パルティアの間で史実で言うタラス河畔の戦いめいたモノは起きたでしょうか?


>>9628
まだそれどころじゃないので起きてません。起きるとして次のターンじゃないでしょうか。

また騎馬民族が大カトー論だろうなあこれ……w


9637+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 12:06:06.14 ID:xHprvz+o (18/44)

   9631+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 11:52:51.93 ID:IQT1aNTo
   ゲルマンは化身AAの子すごい可愛いから頑張ってほしいが言動が蛮族すぎる…w


>>9631
次のターンまで生きのこれば霊長類最強のカール大帝が色々頑張ってくれるんでかなりマシになります。
あとヴァイキングも実はかなり理性的な交易民族なのでだいぶ文明化されていきますよ。

ヴァイキングがどれくらい理性的かって何しろ史実でブリテン島を支配してる貴族階級はヴァイキングの子孫だからな!w
超理性的!w


9696+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 14:19:34.11 ID:xHprvz+o (19/44)
ちょっと用事があったので席外してました。
……ところであれですね。この世界って古代の終わりというか中世の始まりがわかりやすそうですね。

「最後の英雄王がフェンリルを倒し、人間の最大の敵が人間になったのが中世の始まり」

たぶんこう。どこのファンタジーだと言いたくなるがこう。


9708+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 14:38:02.45 ID:xHprvz+o (20/44)

   9703+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 14:32:28.91 ID:gwaiJyqA
   これ日本の将軍もすごい英霊枠だからな
   人類初の竜騎兵を85000連れて最後の英雄王と肩を並べて狼王と戦ったとか、ネタとして美味しいわ
   弾薬の補給とかどうしたんだろうな・・・
   硫黄や硝石の補給をドルジ商人の力を頼って40年ぐらい戦っていたとすると、火薬の有効利用や銃の構造とかは確実に漏れてるだろうな・・・



>>9703
日本だけはネームドの記録が日本だけにあるから割とやりやすいんですよね。そのへnまとめたサイトもありますし。
ええっと、流石に746年に唐が独立と考えると人狼戦争が終わったのはおそらくAD730年くらいと考えられますから
その時に将軍になった日本のネームドは――

多治比縣守か大伴旅人かな……。


9711+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 14:41:35.24 ID:xHprvz+o (21/44)

   9704+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 14:33:22.27 ID:xfSPluiS (6/7)
   この世界だと、嘗て人類の天敵が存在した、とかに成るのよね~スゲー乖離してる。
   しかも、2大国が本気で人類防衛戦というか生存戦争したのか、
   ファンタジー?


>>9704
ああ、次あたりで龍樹菩薩の預言である
「帝国が正しいまま600年存続すれば人々はヴァルナの軛から救われるでしょう」のとおり
ヴァルナ・ジャーティ制がほぼ完全に有名無実になりインドがただ世襲制や徒弟制を好むだけの社会に完全シフトしますな。

つまり8Cが古代の終わりですね!w


9717 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 14:47:13.13 ID:xHprvz+o (22/44)
……絶対ナーガールジュナさん言った当時ここまで律儀に帝国がカースト解体に血道を上げると思ってなかったと思うんだ……w
「こう言うノリで行けばできると思うよ? だいたい600年かかるけど」って常識で考えたら「無理だから諦めろ」って意味ですよね……w


9725 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 14:57:19.13 ID:xHprvz+o (23/44)
そうか、インドだもんな。600年っていうことは「それだけ国がもてば大丈夫ですよ」って励まし程度だな(謎の信頼


9727 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:01:13.13 ID:xHprvz+o (24/44)
さて、このターンやたら書くことが多いようでだいたいフェンリルとラグナロクに集約されるぞ……w


9730+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:09:18.05 ID:xHprvz+o (25/44)
もうこの時代になるとジャーティは「スゲー権力というかまとまりのある老舗中心の同業者ギルド」ですね。
5代続けてやっと新入りの末端に入るとかそんなギルド。

こう言った形での影響は現代日本におけるムラ社会意識レベルで残ります。流石に諦めてください。


9731 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:12:50.37 ID:xHprvz+o (26/44)



                   .ゝo〈  人 Y フゝoく- . 、
                 ...: 〈/',ハ〉: :<⌒ o く:〈/:.ヽゝ: : :\
              , . : : : : : 〈/ : :: : :.`7 ト、 ヽ : : :.{ ヽ/ )\
             /: : : : :/: : : : : : : : : :いノ: :`^′: :r-`o <.:: :.:\
   ┌────. ,: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :_:_: ハ:゚,:ンヽノ: : : : :.:\
  ___.|_________ ____/: : : : : : :.′: : : : : : : : : : : : :ヽ ヽ }'¨フ: : : : : : : : : : :
  |ニニ〔ニニニ |ニ7: : : : : : :.:i|: : : : : : : : : : : : : : : :> 0 く:: :┌────
  ` 7 /¨¨Tニ ′.:: : : :.:: :i|: : : : : : : : : : 八: : : : / 人 }:: :」_____八: : : :
.   / /   `¨ !: : : : : : : :.i|: : : : : : : : : : : : \: : :l: :| : :.:.: :|ニニ7r-----
   ゝ<     | i| : : : : : /Ⅴ: : : : : :.ト、: : ト、: `: :j: :| : :.:: :.|ニニ八ニニニニ
          |λ: : : : /  Ⅴ: : : ト、{ \\ \: : ≧o。..: |¨¨¨¨¨´ ̄フ7    さて皆様、お待たせいたしました。
          |l. i{: : : :: xf扞㍉: 八.ヾ. ,二..._  7:T¨¨´: 八i|: : : : :./ /:
          |l 八: : :ム 乂.ツ \从  ^⌒~ヾ / イ: : : :/: : 7: : : :./_/: :     ただいまより前回の続きを始めさせていただきます。
            \: ∧     ,         / ′: :イ: : :/: : : 从: : : :
.            /: : 7.∧       ,    /:./: : : /: : : : :ム ,: :
          /: : :/   `   `      イ 7: : : : :/: : : : : : : :,’ ; :
        ..。s升: : /  。s升-≧ __ <_____ /: : : : /7: : : : : : : : ′
   ...。s升: /: : :/  /ニ/¨¨¨\ニニ`¨ニニ.7: : : :./λ: : : : ト、: : : :.,
 : : : : : : イ: : :. ′  」lニ {  〔〕  }ニニニニニ /: : : :/ノ::::`¨¨¨¨¨¨フ: :.:’
 : : : :/ ′: :/  . ´.ハ.从    /ニニニニニ.′: : :.l:::::::::::::::::::,  ´ \: :
. .:/  |: : 〈   /  / |:::∨>--<ニニニニニ .|: : : : :|:::::::::::.,  ´      }、
:/.   八: : | `/  l 八::: \ニニニニニニ。o≦ |: : : : 八__/         /:
       λ:.|.. 。s升. \Ⅴ:::::Ⅴニ。s升-----八: : : : : :.,       /, i|
.     ノ.イ     γ ¨¨¨ヽ´        。s升、: : : :.′ ------.、′
    /       ,.〈ニニニニ} フ¨¨¨¨¨¨¨¨´    \: : : \______::::::::::〉
   ′      〈  `¨ヽノ.´             Ⅵ 、: : : :., ¨¨ ′
    |       /⌒Y___/               |     ,: : ’: :」: :
    |     、. ′   |7                 |     ト、: : : :\     今回もよろしくお願いいたしますね?
   从    / ___  {                 八-----/: λ: : : :
.   ∧  八 ´  ` 八.               /i:i:i:i:i:i:i / |: :j {: : : :
.   /Ⅳ`  __\.    ム              /-----〈 .|: :j {: : : :
  〈 ∧    `ー――>           /___--   〉 ′: /. |: :
.   \ `¨¨¨ー _       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´.     ∧/./: : :/. ,: :
      \     ≧o。                  ノ /: : :/  .′:



.


9741 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:17:55.86 ID:xHprvz+o (27/44)

   9737+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 15:15:24.73 ID:oCtkqk2Q (1/4)
   ヒャッハー
   ルネッサンス期はいつ来るんだろう


>>9737
ルネサンスってどこの何時代を振り返るんですか(素朴な疑問


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


9745 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:24:53.73 ID:xHprvz+o (28/44)



ttps://www.youtube.com/watch?v=uE3uMd2ldnA



      |   ││
  ッっ  レヘ ノ ノ
 _ | ヾ  _∩_.ノ
. ∪フ_ゝ ノ      【割とシャレ抜きでだいたいこの辺全体】
   ッ~`
  _)   、。_     へヽ、  (`つ ○
 ノ   / ̄\\\ ∠ッ~、つ  ) )                     へ
 し―ノ    し  レ[__    しつ                     ゝ
 ノヽ~´ ̄ ̄く   __ ノ                           ヾ
ノ        ´`~´   ~_     ∩__                     )
               ヾ\   \へ`ー、                 ノ
                ゝ ヽ     >  し     ソっ    く`~~~
                \ \   ノ    `|   ノ   レ   )



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   さて、何とか人類側の勝利で終わったこの第二次人狼戦争であるが、
  当然ながら人が失ったものは偉大なるアルサケスとその軍勢、そしてパルティアだけではなかった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9752 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:36:45.15 ID:xHprvz+o (29/44)



                     |: / 'ミ:ヽ
                     |/   )ノ
                    ィ´三 ̄三ミヽ
           / ̄ ̄\  /::://:::::::::::::::::::..マト
           \     ヽ´ソ:::::i::::::/|/i:::::::::リハ::ム
            \__/ リ:::::|イ/\!:::::::::ノ::リム::ム
            イ三ムゝイ:::::::ィ⌒`l  '´'―‐|::∨ム
           /三ト彡ノ'リ´`i::ト、ゞ=ィ `  l⌒ヤ.|::::ト:::ム      草原から避難民が津波のように押し寄せて来てマース!
           ゞマ彡イム i::|::|l|l|l|l    ヽイ/:::::| マヽ
           マ彡ノ三三ゞi::|::|  (   ソ  /:::::::|   __ィ´イ   このままだと避難所からパンデミックデース!
           イイ三彡川::::|::|::ト      ィ:: ' ´ ` フ//ハ .
           ゝ≡イゝ川:::|::|::| `>,ィ'´::::/    //ィ   /    早急に薬品と水と食料とまともな仮設住宅を要求しマース!
             /:::::::/:::|::|::|  / /::::::i   ///
            /::::::::::/|::::|::|:ィ / / |::::::::i  /    /
           /::::::::::::::::/  / ´/ /  :::::::: イ/ /.  /  、_
       >::::::::::::::::::::::/'´y'´〆〆   ハ::::::.//  ィ‐.  /
     /:::'/:::::::::::::::::/  〆〆 /   i  `ヽ,  ///  /       放置しろ!? 難民が山越えを試みて途中で亡くなり
    /:: ´ |:::::::::/:/}{ 〆〆ィ  |   |    ィ/// /
     |'´  ∨:::/ {  ゝ〆  |.  |   |     レ >          その死体を餌に狼がアフガンを超えてもいいんですか!?
        ヽ/ }  /:.:.:.:.ヽ.|.  |   /     ィi
                  l::::::/  __ノ:/



.        くつ>、         ,..--――-....、   _____
        くつ>\/\       _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ////////l
         \/\\/\二三/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.⌒Y/////,|
         \/\\/\/:.:.:.:.:|:l:.:.:.:.:.:.:.|:∧:.:.:.:.:.:.:.`、: \/////|
          \/\\/:.:.:.:.Xl:.',:.:.:.:.:.:lリ/`、:.:.:.:.:.ハ:.、:.:∨///|__
               \ ./l:.:.:.l:.:l ヽ:.:.:.:.:l/ __ヽ:`、:V:.:リ:.:ヽ:.:.∨//|/|   遠征軍の行軍予定を考えるとどう考えても
                   ハ:.:. |:.xzzミヽ〉:.| 芹テヽ/l:Vヽ:.:|:.|ヽ ∨/|/|
                  ∧:.:j:.|' 「ハ. `゙ .{ ' リ l/:.:.:Yリ:|:.|:.:|ヽ∨|/|   食料と水がもたないわ!
                  l:.:.「ヽl Vリ 、   ゞ ' “|:.:.:.:.:.|:.: |:.|:.//ハ リ/|
                  |:.:.|:.:.ハ    r‐'´vヽ.  |:.:.:.:./:.://l:.!///l:.|/|   道中の補給は自殺行為だし
               __{:.:.',:.:.込、 .{     〉ィ:.:.:.:/:.://八|///:.//|
             {////\ ヽヾ≧=‐< /:.:./L〈///////:///|   日持ちして携帯性の高い食料はないの!?
.              〈7777777>土爪::::::/ミ/_,.イ::/77|///////ハ
                ̄ ̄ ̄/ ⌒fYト::::rぐヽ::::::::彡/ ィ////////
                   r‐.{ ヽノ ハ::rくヽ  )彡イ / .ト,'///|///
               {:::::{ ,_) イ:::〉し{   {/}ノ /    | |///|///
               }ミこ ̄ ̄〈〈:: ̄ ̄:::ノ>〉く    | |///|///
                L二二二::} ヽ二二//  \  | |///|///
                    |``ー―イ ト-r―<     \.} |幵幵幵|
                    |    /  .{:i:iJト         / |___|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まず「一番マシだった」インドですらこの阿鼻叫喚である。
  なにしろ狼に対しては頼みの防壁大正義ヒマラヤ山脈がほとんど役に立たないのだ。
  パルティアに全面的に協力し、狼の軍勢がインド亜大陸に到達する前に
  草原(皮肉なことにまだ人類にとって有利な地形)で止めてもらわなければ国が危ない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9764 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:46:37.14 ID:xHprvz+o (30/44)



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   食料は早急に保存法を研究させましょう。
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|    ただ水は煮沸消毒すれば……
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\



                       _
                     ,.ィ: : : :≧、
                     ´  ̄`ヽ: : : :ヽ
                   , --、__ ノ: : : :ノ -.、
                 _/: :/'´  二二二二 ヽ\
                ィ/: : : j..ィ: :´i : : : : : :',: : :ヽマ\
              /: /: : : /: : i: : :ハ: : : : : : ', : : : :∨:\
                /: : /,: : :.ハ: : :}: : :{ ',: : : : : ハ: : : i: ∨: :ヽ
         __ i: rく/: : : ': : :_:|_',:ー- ',: : :/<ハ :!: : V: : :',-- 、
        {´    ヽ i: : : :|: : {: :{ ヽ从 j/    .j/: : : :} : : :',   }
        ` <..__.ィ j: : : :ハ: :', ィfチ云ォx     fチ云ミ/j/ ト : : ',イ   その燃料はどこから調達するんですか(マジレス
          r: :f: V: ; : : :;: :ヽ_:ゝ 乂ツ      乂ツイ: : |. ', : :',
          ハ: :j:./: ,: : : /: : : :!                i: : :| }: : :}
         く:_:ノ: {: /: : : ,: : : :.:|        `    }.: :.:!_ノ: :;/
         /: : /: :/: : : /|: : : : |        ___ __    .イ: : :|: : /
           乂イ: :/: : : /: :!: : : : |:..            /: i: : : |イ
          レ: : :/: : ハ: : : : !} ≧z..   _ ..イ: : : :|!: : :.
           `T : : : : : : ',: : : :',!      i : : : |: : : :.|',: : :',
              ,: : : : /: : :ハ : : ::}      {__: : :!: : : :.! ',: : :',
             ./ : : : ; : : : : :}: : : !\     } ト .|.: : : :| }: : :}
          /: : : :/: :> '' |: : : |\\    | |ヽ `''< |.: : ;
           /: : : : ,イ    ',: : :.!  \\  | | }   }ヽ}: :/
            / : : :./  ',    ヽト :{    \\ | | |   、i .j∧
         ,: : : : i.   ',      ヾ \.  \ | | |   ヽ  i
         i : : : :|.   ',       ', \.  ヾ| !.     \|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  このためか「無人の野を行くがごとし」という例えが「課題の多い難業」を意味するようになったという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9771 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 15:53:52.95 ID:xHprvz+o (31/44)



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .  と、ともかく! 最悪輜重を増やせば何とかならんことはありませんし
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |  最大の課題である日持ちを解決させましょう。
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|   何とか食品加工と保存技術を向上させ安全な水と食料を出来るだけ
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|    省スペースでもっていけるように――【1D10:1】
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/       1~2:とにかく乾燥させて塩漬けにするんだ!
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八         3~4:栄養学を探求して必要な栄養だけ詰め込んだものを作れ!
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /           5~9:おや 鉄工職人の ようすが……?
         厂 ̄\           ,. イ              10:ふしぎなことがおこった
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\


.


9794 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:00:15.11 ID:xHprvz+o (32/44)



1:とにかく乾燥させて塩漬けにするんだ!



                  /(
                   ヽ\    ィニ三三「}+.
                 丶ミ=イ´ ̄:.:.:.:.:.:.:.ヾ/}
                 /:/:./:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:\
      (ノ丶          イ:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:V:.:.:.ハ       ト
   (ノ丶 \//\    //:.:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ト...     l丶
.    \//\\//\//l:.:.:.:.|:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:/ |:/:.:.:/7:.',ト:.:丶、 /:.:.)   そんな悠長なことを言ってたら
       \//\\//\. |:.:.:/|_:.:.:| `、:.:.:./.イL」リ〈/:.:.:.iミ\:.:.乂/
       \//\\//ヽl:.: |:.:l `≧zト:.:.:.:!:Y゙んバ》l:.:.:. |\  ̄ ヾヽ    戦争が終わるというか人類が終わる!
            \//\\ _}:.:.|:.:|《 .んハ.\トゝ ヽ‐' .|:.:.:.:| ):.\ /:./
             \//\ ノ:.:.|:.:| ゙ ヽ‐'′         |:.:.: レ:.:.:.:.:\/     改良は今後の課題として
             \/イ:/:.:.トヘ     r― ⌒)  /|:.:./ト:.:.:.:.:.:.:.:.\
              \.//:.:./:.:.:>s。 ー ' . イ::/:./:.:|:.≧ーzz-- ト.、  とにかく今できるモノを人海戦術で大量生産して!
             「///:.:./:.:.:.:.:.:.:l:_〕Ii ´  Y:.:/}}〉 ̄×//ハ ヽ:.:.ヽ
                  |//:.|:./777 ̄//:::ハ,ィニ三ニ:.:(::::)》/ V//ハ  }:.:.:.:〉
              /:.:ム(/// \ ヾ:::::ハ/::♀::{:.:.V//   V//ハ l:.:.:/  いくら頑張って作っても現地で兵士が気味悪がったら
               レ′ムヽ{.   \ヾミ::ヽ┴八:.:.Vl    }///ハ//
               l:( ムハ:.:.:.ミ=- ヾ三ニY/:/i\:.丶  /ハ///Y    何の意味もないのよ!?
               人:.:ム/―ハ    ',   }_(   l`ーゝ l}////ノ_



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   伝統という信頼性に勝るものなし、ですわね……。
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./      よし、そういう変なものは例によって日本人にでもやらせましょう(適当
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そういうことになった。というわけでこの戦争で保存食の種類や携帯性、生産性が向上したという。

  古代帝国で産業革命が発生しなかった理由が垣間見える現象である。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9809 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:11:01.65 ID:xHprvz+o (33/44)



                      ( ̄
                  _ヽ-―:......、  __
           ノl    ,. ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶ヽ/////\
      __ ヽ(_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/////∧
   斗x≦"\ ヽ-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/////|
   \//\//\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:∨///
    \//\//:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.∨:.:∨/
      \//\.:.:.|.:.:.:|l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:| l_:.:.|:.; ヘ:.:.∨://
        /.:.:.:.:.|.:.:.:|ィ: Tヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|ナヽ :.:.<_/:.:.: |:.:.:\
         |:.:.イ:.:.';.:.:.| ∨__';.:.ト:.:.:.:.:.: レ_\:|:.:.:.:.:.:.:|\:.:.:`、    因みにこの辺の防疫体制や
         l:/ l:.:.:.:';.:.|:ilIアテx.l ヽ:.:.:.ィ"ア抃ミ|:.:.:.:.:.:/:.:| ヽ:.:.`、
         〈 |:.:.:.:.:ヽ〉 {::k:::}   \;l {::k::}/..:.:.:.:.:/:l:.:|__ 〉:./    生産体制を指揮した人物が大将軍とともに
           \、:.:.V/ノ,乂ソ       .乂ソ,,/:.:.:.:/:. ト |//:./
.           |/ハ:.:.:.〈     _,. -v、   /:.:.:.:/|`Y///:./      名宰相として地味に名が残ってるわね。
.          └‐ ヽ:.:.>   ヽ(   _ノ /:.:.:.:/|_| |__//
              ∧ Vハ:::::≧=‐=ァ≦:.:./7f -y'_)_)_)
              /..// ヾ::::::::「♀/::::::l//,/| (  /
              /.../   . ヾ≡lニ/≡≡'"  |ミ=/
              /.../   ∧  ヽロ/   /=ヽ_/
.           /...∧  イハ  〈i:i/     .|三<V∧
.           /.../..∧  /l   V     |三<..V∧
.           /.../.../ ∧/´、ヽ       /\<∨V∧        ……AAまだ決まってないけど。
        /.../.../  ヽヽ>′           > ∨V∧
        /.../.../   /:/:ヽ、    _,..イ::::\∨V∧
        /.../.../ /::::/::::::|::::`l ̄:|::::::::∧::::\::/. ∨V∧
        /.../_,/   `` 丶:::l:::::::|::::::|:::::::::::∧::/   ∨Vl〕
         ̄       /`:::¨¨/ー i¨¨ ̄ハ
                 /:::::::::::/   ∨::::::::ハ
                 /:::::::::::/    ∨::::::::ハ
                 /:::::::::::/     ∨::::::::ハ
                 /三三/        V三三}



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この時期に第二次人狼戦争に参加した人物はだいたいアルサケスに持っていかれて知名度が低い。
  もちろん当該国では国防の守護神だの明王の化身だのとして祭られるネームドであるが。

  日本だと将軍として多治比縣守とか大伴旅人とか大野東人とか、
  後方支援として吉備真備とか阿倍仲麻呂とか行基僧正とかあたりだろうか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9817 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:23:58.05 ID:xHprvz+o (34/44)



        /   ′   │     /.|    |`ト、,,.,;;},,..リL.._}    ', |
          /   ,′  { │  /__′| {   | '{"´ヽ| 厂ヽ|     l |
.       .′/     | _,.|;;''"l゙~「  リハ   | ヽ _」Lノ,,、 │   l | |
       l / ,{     f゙'"|ハ |_」、   \|  / fて(バヾ|   | リ 丿
       l / |/ |     |  , ィ7乙,`         {::::::、リ j!   リ/         因みに完全蚊帳の外だったブリテンだが――【1D10:5】
        ′|l |   { l V/ {:::::、_j            `ー '゙ /  〃
         |l l {   いハ{, 弋ノり             ...../. イ\          1~3:トチ狂ったバカがローマ奪還を画策~そして疫病へ~
              l八  ゙、 ヘ  .......      ,     ""゙ 八  〉         4~6:ゲルマン民族大移動~そして疫病へ~
                \  Vハ  ""゛               '  `丶、__       7~9:バルバリア海賊団から逃れつつ国防と交易を両立
             rく\| 丶        ‐  ´     /        i:i: \      10:ふしぎなことがおこった
           /  :i:i.   、`  .._          /   _,.    i:i:   ヽ
          〃    i:i:.    ` ‐- `ニ._ー-  ‐ ´ _,.:‐'´     .:i:i   │
          {     i:i.         `    ´        .:i:j     |
.           }      i:i.、                       .:i:i,′    |
.           ト、   {   i:i:.、                   .:i:i/       |
.           ! \    ヽ:i:i:.                ..:i::iヽ  '〃  '
           ',   、{ / \:i::i:...       Y       ,.:i::i/  ∨/  丿
           ',   ハ{    ` 、:i::i.:..     |    ..:i::i: '′   j/  /
            〈ヽ  ハ      丶:i::i::.....  i...:i::i: '′     丿  /
                、            人           /
                \           /∠\         /


.


9831 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:29:15.91 ID:xHprvz+o (35/44)


5:ゲルマン民族大移動~そして疫病へ~


              __
               /-==-\
          /㍉ -=ニ=-\
         /\\㍉ -=ニニ=-\
         / -=\\〉三三O三ハ
       /-=ニニ/三/三三三三≧=-_
      (___-=ニ}三三/三三> "⌒\三≫
     r_=―¬冖¨¨ ̄  ノ    \  ヽ
     ∥ /  /   / 彡⌒ト  l l、  |        こんな狼だらけの欧州にいられるか!
.      |l  {   /   /,x==、 ii  ハTヽ V|
       V=尖=イ-l l|〈Jリ_   |  /ァ'Yl  /|        私は海の向こうに移住するぞ!
       勹圭彡'{弋人::::::    }/りノ// ノ
      /《_儿〉 乂__ ヽ     ...::::ハ》_
    / // | | \  \   f⌒, ノ《\    ``~、、
   ∥ j l   ヽ',  √Т,>‐ 、,. イ   ∨八~、、    丶
   { j 、  )  }::::Y::_||__}\     / \ )\   \  \
      l \ /  /:l:::::', ̄|厂|\\  ∨\\  \  ヽ  }
       、  \ ∧]:::::::',:::::::::::|ニム Y   }  ヽ 、  )ノ)ノ )ノ
      \ \,/::|ニニ、:::',::::::::::|ニ=} |ニ=- 、  )_)
.         \ \|ニニム:::',:::::::::|ニ//ニ=ハ Y
            /::::|ニニム:::Vニ八ニVニニニ} j
           /::::∧ニ=ム:::::::iiニ乂ニニソ ノ
          /::::/ニV\ム::::::iiニ∨ニ=≦、



              }≧ミ   .._   -…‐  ..     _ ‐…ァ
              }i:.    ア  . . : : : : : : : : : : : .≦<.⌒ヽ\{
              }l:   '′. : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : .\   l{\
             ∨ / . : : : : : / :/. : : : : :|: : : \: : : : : .ヽ :}!  \
            ∨. :/ . : : : : :/ : : : :/ 小.: .: .: .ヽ: : : : . ∨    うちも移住組(現地民はダーナ系でこいつらはケルトやラテン系)だから
               ′/ . : : :/ :/|.: .: .:/./' |:∧:/.:|: : : : : : : ∧
                . : :|: :/≧ミ<.: :/l/  |.:/厶卉V|: : : : 小:.    百歩譲って移住までは許すとして
               i |.:|: |:/イ:/.斗=ミ`ヽ   ´斗=ミ. ∨: |l : :|} ゝ
               l |.:|: |: .:|:{〃トrjイ}`     トrjイ}ヽ }Ⅳ|l: :|{     せめて来るならこっちの文化に合わせる努力位しろ!
               l |小: .:l:|八 Vツ    ,   Vツノ' 从|ノ|: 八
           八| 乂.:从               /リ |/
.                人N .       --       ん   '′
                   `¨入   {:.   }     人
                      介 .  ー   .. <.._   __
                     ヽ{ j/}≧‐チ ..イ八 厂   `ヽ      ……ってこいつら追っ払ってから
                        了Y´   .:/   :{:.      ,
                    /ノ ノヽ .:/   . 」:. .:    .: :i‐=ミ   また疫病が流行り出した!?
                   イ/ /f⌒}/厶<  |:. .:    .: :|:. `. Y._
                rイ :/.:/ソ⌒//   . :〉 :|:. .:    .: :|`¨¨爻:.. }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   流入したゲルマン【2D100:187(89+98)】%追い払うことに成功はしたものの、疫病の上陸を許してしまう。

  なお100%超えた場合は一度撃退してまたやってくる確率がry

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9852 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:34:31.73 ID:xHprvz+o (36/44)



人狼戦争時にゲルマン人がブリテンに上陸してくる確率は187%。
一度撃退してまたやってくる確率が87%の意味。



                       /´/     /  /  ` ,        ヽ
                         /  /// //  ,/ リ   iヾ、      ',
                       /イ / / ´ ̄//y/  //   /  丶     |
                       !/ | / |/ zェュ、`    |/  /|ハ   / / ヽ|
                          / 〉    `゙    //`゙|ト|  ,' / ヾ  ハ
                         (/ ::::::::::      く、.    | ノ/|  ', |   や、やばい。
                           !    ,、‘    `ヾュ、 .ノ/ /  i ji|
      ________        ',    i ` 、 ::::::... リ  /  /  ハ |   これを機にローマ奪還とか
              r、    `丶、    ',    _ ノ  ::::::   /   //  !ノ
           ,..::':´ ̄)\-====\    ',          Zー--イテ´  /     インドとの関係強化とか考えてたのに
         / ......   `ゝ\     `、_ノ`  ―  r===ヾニ,,ノ
       ̄`Y .:::::::::::::::..   ^n\.  |  !       /´  !,  Yハ           そんな余裕すらない……。
        |.:::::::::::::::::::::..    }n\ノー  -、   /    ゞ ソ  |
        ',:::::::::::::::::::::::::..     つ_>、      \_    ゝ   く
         >:::::::::::::::::::::::::...       ソ_\     // ̄`ヽ! ヾリ  )
       /         :::::::::::::::..........  し\.  //      \) k'
      /           ::::::::::::::::::::::::::::::::...ゞ=Y/        V  )
     /              ::::::::::::::::::::::::::.. y) |         ',
   /              \ :::::::::::::::::::::::::::::ソノ         |
  ´                  ヽ:::::::::::::::::::::::::..:ノハ.         |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こんなわけで、ブリテンはこの時期「何やってたの?」というくらい影が薄い。

  ゲルマンの襲撃を防衛したローマ皇帝は古代の英雄としてそのうちアーサー王伝説に習合されたけど。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9867 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:41:34.80 ID:xHprvz+o (37/44)



   /    /   _      _  / 7 / 7 /
   l    ,/'  //二i ': :´: : : : : :/  /   l,/
   l   /`イ //: : : : : : : : : : : :l   /   /       /
   l   ' ィ' /: : : : : : : : : : : : : : l_ ,/   /      /
   l    / l/: : l: : : : : :l: : : : : : :l: : : :l  ,-/     /
   .l   / /: : : l: : : : : :l: : : : : : : l: : : ∨: /    /
   l / / : : : l: : : : : :l ヘ: : : : : ハ: : : : :./   /ヘ
   ヽ' /:l: : : : l: : : : : l ニヘ: : :/_ヽl: : :/  /: : : : i   因みにこの時バルバリア海賊団ですが海賊する船が滞り――【1D10:7】
     l: ;l: : : : : 、: : : : ヘ ァイ亦/'ヘ: :.l、_/: i : : : : :l
     l: ハ: : : : : ヽ: : : :.ヘ ー`'"  l: : :l : : : l: : : : :.:l    1~3:よし、この機会に北アフリカやシチリアを「保護」しよう(東進
     ヽl i、: : : : l `ヽ、.:lヘ    /l: : :l: : : :l: : : : : :l    4~6:イベリアからゲルマン民族大移動~そして疫病へ~
      ` l: :\: :.ハ '  `    / 'l: : :.l: : : :l: : : : : :.l    7~9:登場する前にマンサ死ね!(南下政策)
          l: : : :\:.ヽ    _   /: : : l: : : :l: : : : : :ハ     10:ふしぎなことがおこった
        l: : : : : : : : > . _  //: : :/ : : /: : : : : : :ヘ
       ハ: : : : :l、: ヽイ//ヽl////: /: : :/: : : : : : : : :.ヘ
      /:.ヘ: : : : l// ,l/   / ///: /: : :/ゝ‐/ ヽ: : : : ヘ
    / : : : ヘ: :lヽl  'ー'  ノ///: /: : /  /    ヽ: : :li:.ヘ
   /: : : : : : l ヘ:l: :/       //イ//l/  /       i: :l l: :
 /: : : : : : : : l  ヽヘ i   , / //l  \  l       l:/ l:


.


9882 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:48:42.31 ID:xHprvz+o (38/44)



7:登場する前にマンサ死ね!(南下政策)



     .ィ: ':´: : : :`: . 、
   /: :/⌒ー―‐ 、: ヽー- _
  /: : :/ _ , ィ.、  ヽ:ヽ   `ヽ
  /: : 二: : : : : : : : l   l: :ヘ   l
  l: l : : : : : : : : : /   /: : :ヘ\  \
  ヽ∨l: : : : : /    /: : : : ヘヽ、\ ヽ   船が通らないならこっちから行くしかないじゃない(海賊並感
    ノ: : :/´ _  / : : : : : ヘ  `ヽ .i
   <: : :l / . ィ彡: : : ; : : : : ヘ   ヽl
   ゝヽ: :、 (: : ; : : : : : : ; : : : : :ヘ
   _) イ: : :`: : ; : : : : : : :; : : : : : ヘ        1~3:西サハラくらいまで。砂漠と睡眠病は強敵だったよ……。
  /  /: : : : : : ; : : : : : : :;: : : : : : :ヘヽ       4~6:コートジボワールくらいまで
 ,  ノ,: : : : : : :; : : : : : : : ; : : : : : : ヘ       7~9:ガボンあたりまでを制覇。マンサ死ね!
 l/ヘ /: : : : : : :; : : : : : : : :;: : : : : : : ヘ       10:ふしぎなことがおこった
 ' i' 〉: : : : : : : .; : : : : : : : :; : : : : : : : :ヘ
/  /: : : : : : : : .; : : : : : : : :; : : : : : : : : ヘ
  /: : : : : : : : : .; : : : : : : : :.; : : : : : : : : : ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、ベルベル人はこの時期に西アフリカを【1D10:7】まで征し、
  後にバルバリア王国と呼ばれる海洋国家を構築することになる。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9885 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:49:47.28 ID:xHprvz+o (39/44)
なんでこのダイスこんなにマンサに対して塩対応なんだw


9905 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 16:56:48.68 ID:xHprvz+o (40/44)

これはクインバルバリア(仮称)にもAAつけたほうがいいな。埋めるときにでも情報くださいw


7:ガボンあたりまでを制覇。マンサ死ね!



 ヽiヘ                         //ハ
  l ハ                        ∨ム\
  ./ //                      ` ヽl ヽ
 / l/            _             l ゙ハ
 i  l        , . '.: :´: : : : : : :`: : : 、     /  .l
 l  \     /: : : : : : : : : : : : : : : : : \ 、_ノ   /
 ヽ   `ーヽ/l ヽ: ,、: : : : : : : : : : l: : : : /  ,r-、   /    よし、これでゲルマン人がジブラルタル超えても何とかなるな。
  \    ーvヽ ヽー、ヽハ: : : 、: : :lヽ: ーくイ ハ  ヽ'´
    `ー- 二': : ヽ/: : / ヽ: : :ヽ: :l  \: :l: : :ヘ        奴らドーヴァーまで越えたらしいしリスク分担は大事だ。
      /: : : : : : /: :/ _ヽ\∨ __ ヽl: : :,ハ
      /: : : : : : :l: :/ テこヘ    (ゝ リ l: :ィ: :l ヘ
     /: : : : : 、: :∨ヽ` ー'       `ー' /イ/: :l: :.ヘ       ……というかこの距離だと下手すりゃ狼が泳いでくるかも……。
     /: : : 、: : : lヽーヽ           イ: :/: : : ヘ
    /: : : : : 、: : : : : ヽ      -    ィ/: /: : : : :ヘ
   /: : :/: : : ヽ: : : : : : ≧  _  _   ィー: : : :/: : : : : : ヘ
   /: : /: : : : : : : /´/´   _ ,,/7/ヽく: /: : : :、: : : :ヘ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なおイベリアは比較的獣の被害が弱かったらしくわざわざ海越える気にはならなかった模様。

  因みにこのドクオオカミ、生態系を破壊するどころかそのうち動物がこいつしかいなくなるので
  大繁殖すると疫病の蔓延とともに一気に生物が大量絶滅します。なんでこんな生物作った。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9921 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:02:55.80 ID:xHprvz+o (41/44)

   9908+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 16:58:15.15 ID:7YRVZrcs (12/12)
   生態系まで滅ぼすとかこの世界だとガチで狼は狩猟期間限定無しの超害獣扱いになってそうだな



>>9908
普通の狼はこんな凶悪じゃないから……普通に狂犬病で死ぬから……。



           /:::::::::::::::::::::∥;;;;;/  ,>、
         /:::: __:::::::::∥;;;;/  /:::::::`:....、
         ノ圭圭圭圭圭≧x、__ ,,.. -‐=ニ二二〕
     /圭圭圭圭圭圭圭 (::(三ニ=-‐=ニ ̄::::ヽ
     ノ-=ニ圭圭ニ=――――=ニ  ̄ ̄ ¨ ‐- 、:}
  ,.ィ´圭少"´  /    `ヽ   ヽ  ヾ 、  \    ヽ
/圭圭_ア /    |\_-‐ 、       \  ヽ     }
´ ̄   ′ | |     ! z==ァー |  ト ⌒! ヽ   「:! /
     |   ! ',   ノ イヒり    |  ;ハ!ノ /^ :(_ィ」ヽ、   で、皆にさんざん言われているゲルマンですが――【1D10:9】
     |,   、 ノ,、 ゝ  ´   ノイ /γ´ _ヾ_|_| /'
    λ 八l tj` ー        | / {   ` i ̄ ̄`7ヽ      1~3:疫病と民族大移動で人口激減
      丶 、 〈         {(  ',  r {( >ー一\       4~6:残った資源を奪い内ゲバ&暗殺&民族大移動
.         \ 八  _ .ノ      乂   、:{ `´|  ト ∨、     7~9:だが、ゲルマンは死滅していなかった!(耐性獲得
            ,へ ゝ'           \ー |  | \ \     10:ふしぎなことがおこった
^!        ∨| ヽ     ィ       丶 ヽ ハ.  \ `  、
/             /  /冖´_ ...\        У ト }    \  ` ー――- .,
!           /  /´      ヽ      /  l ノ丶、   \` ー 、 `ヽ、 、 `ヽ、
!_        / イソ      、 ハ       /  /,′  `  、 ヾ 、 \  \\  \
',ノ       /  / :! !       ∥、  :   ′./ i  γ )   ヽ  \、  \  ヽ \  ヽ
{      /  /  | |   ',.    ∥ ヽ レ 7 ,イ |l  / /γ,   Y   )}   ヽ  i  ヽ :}
`ヽ、  , .イ∧   j   ヽ u∥       | /,′ ゞ./ / / /    |         |   :|/
  .}  {( {(     }     } ∥        |,'∥   / レ /      !       | |
ゝ 〈         ,′     ∥         ∥   ′  f^l     |      | |
   、         ′   ;' ∥    ゙:  ,... ノ_ノ  、 :{ !.    |        ノイ
,    \     ,′   ./  /     } ー{ ..,,_   ヽ  / }    !
ハ     ` 、  ,′   /  /     / u  |!  ヽ     ./     !
.∧      `ヽ、    .,′    /     |!   ` .   ィ ',     !
 心           ヽ !  i       ′    |!     ゝ、  丶    トー- .,
  ⌒ヽ         从.ノ|      l     l|       i    \  l `    ` ‐-
    \          ';:::{     ',      |      :    ιヽ ',         `ヽ、
.       \       /. \ゝ、   人   人.       ',        i               \


.


9954+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:08:57.29 ID:xHprvz+o (42/44)

   9918+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 17:01:41.32 ID:mc+SSMtX (5/9)
   セイタカアキノアワダチソウをDisるのはやめるんだw

   ほんとに見なくなったよな、アレ


>>9918
だってあいつらの毒だとススキさんを殺す前に自分が死んじゃうからススキさんに絶対勝てないんだもん……。
じつは栄養を取る箇所がススキと違う(奴らだけ生きのこった)らしいのでススキの陰に隠れて細々と生きてますが。


9:だが、ゲルマンは死滅していなかった!(耐性獲得



                            / :/         { {
                            //:::/        \
                      _,,.、丶´ 〈:::〈 _   -===○ ミ、
                       |    >-=二二二ニ=======- 人
                    ___|-=ニ二=- ¬=ニ二=- -=二二二二\ ノ⌒ヽ
                     ̄ |  / .:/ / .: .:.::|  .: .:.:.:.:ト -=二二 ( _ノ  \
                     /.' .:    / . .: .:/| .: .: .:.:::|  .: .: .:( -= У>ー、
                     ,.: .: i  ,  , .: :|: ,: |i .: .: .:.::| ヽ .: .: .:i `ト、 ∨ (__ ノヽ
                      i.: .: |   i  i..:斗=ミ八 .: : .:.:|  ', .: .: ハ人 } { /  \}
                      |.: .: |   |  ィ ノ ハ   \ .: 斗=ミ',.: /:. :  \ ¨∨   ヽ
                         八 : |¬ |  乂zツ    ヽ f r リ V.: .: :i:i  )、八    i_     よし、最初はどうなることかと思ったけど
            i⌒i          〈:斗 7:八   、' ' '       ,`¨  /.: .: .:从  | ̄二=--=:|__\
    (⌒ヽ     |  |            ≫彡ヘ.:ヽ  \   ― 、 ' ' '八: : :/    |_ /        |   だんだん病気も下火になってきたね!
   ( \ \  |  |          〃 〃八}iト \'⌒ 乂_:::У  イ  .:,     ∨ / ― ----- |
   \ \ \人 人  /⌒)  /乂_/':/  .:| }_ `     / /} /     ∨ /       __{   住む場所はいっぱいあるしこれからこれから!
.      \ \ /   Y'  / /'  / __八  :| /  ト―‐/爪从ハ{/          ∨≧==≦.:: .:〉
   r----ァ'  ̄ / /  イ /    ' /.::::::::\  、トミ   || 八 \ ミ         〉-=二二 ∨
.   `ー―- 、 / {   人   / /レ7 :::::: 人  \二=-/\\ 、 \ \      / -=ニ二二∧
        \  乂 /ノ |; /  , / 〕.::::/-ニ\  \/ 〈_〉><\   \     ∨-=二二〈.::::.
        // Y  / /|/  /イ_/^.:/-=ニ二:\  ヽ-‐=¬=彡' ̄``丶、\ー┐}-=ニ二二:}.:::i
        /____彡'   /'∧  /.::::::::::/-=二二二 ハ  `、      ヽ     ヽ:\.:::{-=ニ二二/.:::|
        \      ///, ∧ {.::::::::::/-=二二二 /ニ:i  |i⌒      ニ=-     ', ∨-=ニ二二{.:::/
        \ ̄  _ -=二Y⌒¨´-=二二/ 八-= |  ||      ニ=-    iヽ ∨-=二二:|::,
           〈 ̄/-=ニ二二|::::::〉-=ニ二/二= \ ! ノ'. . . . . . .-=/. . . . . . / } iト‐-=ニ二/
          ∧.::∨-=二二|:::/-=二/ |二二| |ニ ≧=‐----‐ / ≧=‐- '   八从
           {.:::',.:::}-=ニ二 |/-==/  人 ¬ | |/'-ニ|  >  -‐= r /  /
           |.: .:∨-=二二 |-==/      ト .,_|_|_ニ=‐ ァ   /      |_/
          、.::/-=二二 /-=:/     } /  //// ○     ○ /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあ、リアルでもこの人らペストに対して耐性持った奴だけ生きのこったらしいからなあ……。
  とはいえ流石に全員が保菌者というわけではないのでごあんしんください。

  というかぶっちゃけこいつらよりドルジ族の方がよっぽど適応高い分ヤバイ病原体保菌してるぞ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


9975 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:15:52.21 ID:xHprvz+o (44/44)

   9971+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 17:14:36.06 ID:pbqQQNoe (22/26)
   ちなインド人の耐性はどんなもん?


>>9971
そもそもインドで疫病が云々なんて話が一切ないところからお察しください。



14 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:21:31.21 ID:xHprvz+o (4/47)



                               ,.......--:..、__
                                 ,.:´,ィ::.;イ::.::.::r-xッ‐ォ_:.、
                            / /::.:/イ::.::i.:.;::7{::`ヘ'::.ヽ
                                  /::¨i -<ゝ'ゝ、`';:..::.::.:゙ー-==__
                                /::.::.:j ij )   ヽ::';::.::.::.::.::;ヾ ̄`
                               ,ィ::.::. r '        ´ァ):.:::::.::ヾ、    そしてコンスタンティノープルを失い
                           ,'ィ::.::,:.λ__       __.ノ:::..:::ャ;::!
                               i:.:..!.リ  _}     ´',:::::::::::..::::`≠    各地の都市や農村もgdgdなローマは――【1D10:10】
     _..                     ヾ{  ゝ.. ___...::::'::::/,ィ, -- .、ー’
     ゞ:、゙ー-、                      , -.、 _ >、:::::::,イ  . ∧      1~3:ゲルマン民族大移動~そして疫病へ~
       `ヽ  `ー-=== -‐ ─────‐t‐ァ'´   ゙::、  :i:!`:::,'i  ::!  ∧     4~6:アナトリアやシチリアなどだけは死守する
        ,=-'                  } }  :::..   ゙::.. i:i、_/∧  :i.  ∧    7~9:だが、ローマ人は死滅していなかった!(耐性獲得
       ` ̄` ´ ̄  ー-- ==-───-┴'=、 :::::....__、 :j:i.//  \.j.  __.`ヽ
                              ̄ ̄  .>+f.〈    .! /´,.--゙v'´ ̄. -=、
                                   (__ノi':、 `ヽ  >-'´   ∨ヽ   `.ヽ
                              ,..-=ー-.、__,(j>-=' ´        ) }   //´
                               /ィ7._.          __ _,...  -<   !.  ,':,'
                                 /〃,ォ _,ィ -77¨ヽ  ヾ:.、           ;.;
                               ´〃´   i/:.:.:.:.', ` ゙:>:、、        ,:j
                                       i':.:.:.:.:.:.',   ` 、:::<、   //
                                        |:.:.:.:.:.:.:;.:',    .::::::::::::>-=ニノヾ:ー.、
                                        |:.:.:.:/  ∨  .::::,>.´  ',    `ヽ`丶
                                       し '.    ゛y- '´::::::!    ',.     ',   ヽ


.


34 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:25:56.36 ID:xHprvz+o (5/47)


10:ふしぎなことがおこった



       /\ - ― -  /ヽ /
     _ //        く   |    話
    \/             └ -| 私 は
      /   /           | に 聞
    / / | /| i| ハ ト |、  |  | ま い
    | | レ |/|/ レ ヽ| \|  | か て       よし! これを機にローマを復興するわよ!
    | レ|  ̄_` 、   , -一、 l   | せ た
    .|  }/'示z    __  i  | て わ        キリストの加護があれば疫病は治るのよ!(適当
      |  | 弋ツ ,   ' ̄ ̄` | │ !!!  !!
     |  ! ''''   _  ''''  |   !
      .i  丶  丶 ノ   / / `' |`、/\|
      丶  i ー-- , ―'//|/ト、 ト \
       \i、| |ノ|/|   ,' -‐'-、 `  ̄
              /| / __ \
           / i/ /-―ヽ |
           | //     | |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、生き残りが狼を駆逐しつつ欧州地方の土地を奪還。
  パルティアが放棄した土地やゲルマンが死滅した土地を含め次々と領土を拡大する。
  こいつらが欧州に残るドクオオカミに止めを刺したと(キリスト教の伝説では)伝えられる。

  ヨーロッパ人は疫病に耐性でもあるんだろうか……?

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


56+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:34:38.62 ID:xHprvz+o (6/47)



                  . .-‐‥‐-. .
         ,. :. ´: : : : : : : : : : : : :`.: .、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
.        ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.}\,__
.     / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.:. :.}_r介i〉
.      ,′.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.://l |
.    : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : :〈/: j/
.     : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : : : : : : : ハ:.:.: |
.     j| . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :.;イ ,:.: : |   ……とはいえコンスタの被害は甚大だし
.   八 .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :{ノ/:.:.:.:.|
.      ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|´ :.:.:.:.:|   東の首都は一旦放棄してローマに遷都というか帰還しましょう。
.         、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : | i:.:.:.: l
.        〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:| ;.:.:.: ;
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从イ.:.: /
.    ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {   |:.:/
     `¨ア:.:.:.:.:.:.: ィ:.: 人:.:.:.|:.:.:|\:}  l/      ……こっちもこっちでボロッボロだけど……。
      ⌒ア¨¨´  j/  ヽj\|   >- 、
.      /                / / /\
    /|                / / / /´ ハ
   /| l|             / / / / /  }



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   こうして、ヨーロッパは順調にキリスト勢力によって塗り固められ始めたと言えよう。

  ……そう言えばこの時期ベルベル人もキリスト勢力だったな……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


67 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:40:10.71 ID:xHprvz+o (7/47)



                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll    因みにパルティア帝国分裂とはいえ
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |    シルクロードがぶった切られただけなんで
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /    陸続きのアラビアやシリア、北アフリカあたりは
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,      ドルジ朝パルティアのアルサケスがしっかり保有しとる。
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、       さしものローマもこっちがインドとガチ共同戦線しとる間に
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉      横殴りするほどの余裕はなかったみたいやな。
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そういう意味ではまだパルティアは「滅亡」したわけではない。

  そのうち各地でアルサケス名乗るやつが雨後の筍みたいに現れるだろうが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


79 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:47:29.00 ID:xHprvz+o (8/47)

   78+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 17:44:42.05 ID:SwsueXt4
   陸続きと言うより海続きなんじゃw



               __ _      /i
           ,,.: '" ̄    ̄`,ヽ/:::::;:::ヽ,,
         , "´            ゝ:::::::::::〉、___
          /               ヽ:::::::::::::`ノ
       /         __,. -‐‐-、___,  〉::::::::::::〈
       i   _'、__ゝ'"`;Y-‐‐-、_/__ ヽ、,_i::::::::::::::l          因みに分裂度合:【1D100:70】
       r'"" ̄7>‐''"´ ヾ、,'´ヽ/ヾ /  `,:::::::::1           (高いほどバラバラ、低いと本家パルティアと唐の二極化構造)
       「 ;ア/ / イ L.L   l  j  | ヽヘ/ ハ .i
  |\  `ヽ/   l ィ|´ |! |    | / /`イ | |ィヽ i    /|     仁義なき戦い度合:【1D100:71】
  .\|    | /イハ | :!lィテミ、  j,/ィテミ、j ./リ|-'  |  .|/      (高いほど仁義なき戦い、低いとまだ平和的)
  ._|    // /{|ヽ!イ'弋zソ    弋zソ レ/ーヘ〉 /   .|_
. / /\  」 ハ-ハ wwx   ,   xww/   /ヽ{_    |\\
  ̄  /|\∨ 1} .:|}ヽ  r――‐┐ /{   , !、__ `丶/|\ ̄
    .|/ .| | ノ   .> ヽ _ .ノイ    .| ,ゝ ) ノ .|  \|
     ./|\ 、〃"〃, 、〃"〃, 、〃"〃, // /|\
     |/ /ミ     ミ      ミ     彡 ',´  .\|  >>78
      .イr Ξ  ゚ д ゚Ξ  ゚ д ゚Ξ  ゚ д ゚ ミ ,'      本家パルティアの本拠地はペルシャだから陸続きじゃないかしらね?
      イ |r.Y彡   ミ彡    彡     ミイ)ヽ l
      l l! ゝ 二"〃,,〃ミ、〃"〃,ミ/"〃,,〃ミ < \.|
      ム/  ――く 〃ミ     彡ノ――   :V 1
      /   ――く _:Ξ  ゚ д ゚ ミ >――   }ヽ


.


89 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 17:57:37.53 ID:xHprvz+o (9/47)


分裂度合:【1D100:70】流石に唐と本家パルティアが有力ですが各地の騎馬民族たちもアルサケスを名乗っています!
仁義なき戦い度合:【1D100:71】英雄王がガチすぎてちょっとやそっとのUTSUWAではまとめられそうにありません!


ttps://www.youtube.com/watch?v=ByA_ImHPxHQ



ニ|   |/    /ニニニニニニニ}//ニニニニニニニニニニニニニニ/ニ∧ニ/ニニ}ニニニ
ニ{   {   /{ニニニニニニニニ7/ニニニニニニニニニニニニニニニ7ニニニ∧/ニニ7ニニニ
ニ,  { /ニ∧/  ̄ ヽニ7ニニニニニニニニニニニニニニニニニ7ニニニニ∧ニ/≧ ,ニ
ニ∧  , ハニニハ  〇  }ニ{ニニニ>  ‐‐‐   <ニニニニ'ニγ ⌒ ヽニニニニ≧
.ニニ\ ',  \'ニ\____/ニ}ニ/  /======≧x  \ニニ{ニ{  〇  }}ニニニニ/
`  、ニ\   {ニニニニニニニ./  /-======- =ハ   ヽニ!ニニ 、__/|ニニニ./
\  \ニ\ ',ニニニニニニ/    /      ./  `iト    ',|ニニニニニニニ}ニ/
ニニ≧ , <∧ニニニニ/  ′ {     /     i{    i{',ニニニニニニ7/
,,_ニニニニ`  二ゝ---イ /  ∧    /    '∧    iii ,ニニニニニ/   , 。≦
  `    ___ニニ> 〃 /   { '。 , /   , // .i |ィ  iii ゝ ニニ/-=≦ニニ./    だれがアルサケスじゃオラ!?
             ,/{ i{ ≧ト ,_'。∨  /〃  } !i{ゝ,'7 ',  ̄ <ニニニ/
,_        /7{| ∧  弋込ツ、',/ /ィ込 ッ l=|='/   '。   _, > ´       おどれみたいなドサンピンが
ニ7 --‐  /ニ/≦{==',  |  ̄'/\  {\=彳 l=|=i}=ヽ  '。¨
// __ /ニ<=====∧ ! /  {   \ \ i{=|=i}==}=\\           オヤジの跡目告げる貫目やとでも思うとんのか!?
/x≦==ヽ   ヽ======∧ '\ ゝ == ‐  入=ヽ====/\=ヽ ≧==≠ ´
´¨\====ヽ    ヽ=====∧{==\     イ= 7====./===∧´\   \
‐-  } __==∧  _ ∨==/  \====≦==== 7===/======∧  \__ \
      ¨ <ニニヽ}= 7   , ‐=‐- ===<===/=======/」 /====>
                -={x≦========>'  \/=======/      ¨ '' ‐
__             /======> ´/‐-   二≧- _/
ニニニニ≧==‐-  {=====/==ヽ./ニニニニニニニニニニニニ≧=‐ <       ィ
ニニニニニニニニニニニニニ≧=-/|====∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>≦ニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|=====∧<ニニニニニニニニニニ>γ≦ニニニニニ >
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|======∧ニニニニ <> ´ニニニ.{ニニニニ> ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニi}======,∧ニニニニニニニニ <ニ 乂>ニニニ\ニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニトv'===/=//| =}ニニニニニニニニニニニニ <.ニニニニニ\
ニニニニニニニニニニニニニニニ辷=/{=//==┘ニニニニニニニニニニニニニニニ <ニニニニ
ニ≧=- ニニニニニニニニニニニニゝ-≠ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニニ
ニニニニニニ≧=- ニニニニニニニニニ\.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\



  イ
 //ヘ
 l// > 、, ィニ二二二ニ=‐- _   /ハ
 l//  /二二二二三三三三ニ`く//l
 ∨//二二二二二三三三二二二二マ
  ヽ/二二二>ニ二Z二ゝ、二二ニニヘ
  /ニニニ≧ニ二ニ=ニニニニ/ヽニニニヘ
  l二二ニ/ニ/       ̄   ∨ニニム
  lニニニlー' ,   l  l     ∨〈/∧       __
  ∨/ /  l /l     l   ト     ∨〉 ミl\_ ,ィ///>,
   ヽl /   l l ヘ   l  l´ヽ ヽ l  ヘl  ∨/////イ///   おうおう中国のやつらは愉快やのう。
   /イ   l、l´ヘ   ,l /ゝ=ミ \ \  ∨////////メ///
    l 、  ',ヽ, ゝヽ l∨ヘ ' ノ イ lハ`ー`   ∨///////イ/メ    なんか突然自分のことネタにし始めおったで。
   ´ lヘハ  ヽハ ' )l/       l ll  ヽ、    ∨ヘ\へ////
     lヘノ  lヽ    '    /l ハl   \   ヽ///////メァ
     ノィヘ l `ヽ _  ‐ ,ィ/〉l/  ヽ  liム   ヽ//、////
     "  l/ --,=イ: i≧// : : ヽ     ´   \  \ヽ'∨
       /   /: : :l、 〈: : : : : :.〉        `ヽ、  `ヽ、
       l  `/: : : ヘ` ヽ: : : : :∧`ヽ         `ヽ、  `ヽ、
       ヽ  /: : : : :ゝ≦ミニ三ム_l   i           `ヽ、  ヽ
          l 、 l: : ィヘ´〈ニ三三三/l  ,               ヽ、  i
        l:ヘ ´  ∨´ゝー=ニ,ニメ:.l ,            ハ   l
        .l: ヘ   ヽ /  / ヽ` ゝ,            / l リ
         l: :.ヘ    y   /   l ,                / / /
            l: : :ヘ   '   /: : ナ、l ,           / / /
        /: : : : ヽ    /: : / , /ヽ         / / /
        /: : : : : : : ヽ ィ: : /-: メ./l: : ヽ    , ィ   //
      〈: : : : : : : : : ゝ彡三ニミxi: :ハ: :/-‐ ´     ィ>'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   狼王の死以後、各地の騎馬民族は孤立した状態で
  有力者がアルサケスの後継を名乗り、その権威で肩を寄せ合って生存を図っていた。
  それほどまでに、彼らにとってアルサケスという名前は大きなものになっていたのだ。

  ――まではいいのだが、そんなやつらが各自の流通が回復するにつれ出くわす
  「他の"自称"アルサケス」に対してどのような感情をいだくか――まあ、想像に難くない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


110 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 18:07:56.79 ID:xHprvz+o (10/47)


【Q:じゃあ大人しく本家パルティアのアルサケスに合流したらいかがですか?】



                 ___
              ,..ェ≦ニニニニ=、
           , <´ニニニ>'"´ ``ヾ、
         , ../--ニニニ/
       Y´ニニニニニ`゙`ミ 、
      /ニニニ、ニニニニニニヽ、
      l ,';;;;;;;;;;;;`ヾ、ニニニニニニ.ヽ、
      しl,..-==、`ヾヘニニニニニニム-"(  ,
      , '"    ヾヘ_マニニニ,..:::'´:::::::::r' ノ.l    そこはとりあえず接続が回復して貫目みてからから考える。
    /   /l  ヽ-.lニニ>':::::,.-r-'"--'"ニl
   /    /_ l    ヾY,.-<´ニニlニニニニノ    こっちかて経緯はどうあれアルサケスの跡目名乗った自負があるんじゃ。
   ,'    / ヘl   r'":::,-'  )ニニヾ__,.-イ
   .l、l lヘ l7=ェ、l  l ゞ、::/  lニニニニニl      いくら血筋がどうこう言うてもそれなりの貫目がなかったら
   r- ' `l:ノ_ノ l/レl ヽ ヘ``-, マニニニニマ
   i    ¨   l lヘ  ヾヘ-' ノニニニニ/   __  看板下して頭下げるわけにいかん。それはアルサケスに対する冒涜やろう。
   .i  r、    // ノ_ヽ、 ム`  lニニニニ/-‐'"´::::::/
   ∧____,..///彡/ ` -` .lニニニ./:::::::::::::::::::ゝ---、
      l ,' / /  l/::, ---- l、ニニノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ::ヽ    それに看板下すにしても他のパチモンをしばくんが先じゃ(仁義なき戦い
      l .l  l/,. -==ヘ.l/   l ` ´            ヾ:ヘ
      ヽl l´::::,. -ァ‐ lヘ   .lヘ       ,.....__       ヾヘ__
        l'" /ニニl:::l   ト、:ヘ --‐'"´:::`、´        `---`゙` -.、



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   利害と意地と宗教戦争の様相を呈し始めているのが「仁義なき戦い」たるゆえんである。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


113 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 18:09:14.13 ID:xHprvz+o (11/47)
といったところで、一旦休憩といたします。続きは20時くらいでしょうか。

……まさか休憩までにイベント行かなかったとは……意外と書くことあったなこの年代……(なお全部フェンリル関係


139 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 18:44:13.09 ID:xHprvz+o (12/47)
ちょっとだけ戻りました。

                  __, 、
        ,___  、_  ,_ィ''\-v-ヽ、`
      //一ー\一一// |ヽヽ_、ヽ`、
  `一ニ///-_ー_-///,! l | ヽ\_ __、
     "////-ヽ/_,,--''!_ヽ'i `,'ィi.ト、`-"'  、ヽ
    / /, / / / / l,/"  ` -_| ト、__丿 `-、_
    |/// | | | \`/   ,    `ヽ   ト-.._ '  >-、
    | | | | | |\\/   /::..   、  /|   ̄`i  ヽ,
   | | |\\\,l/   /i::`、丿\'!∠ノ    |_i、, i ト、
   ヽヽ\\,/  :i\``; ``-" 、ノ-、__     ' ''
     ヽ\,/  /ヽ /、: ' . :/、\\ヽヽ-、
       /、_./ヽ,/  `i__,-i-´ .ヽ\\\\`
      /-、,/\,/    ヽ/::   | | \\\\
      i'   `、 ,,i     `|    !、ヽ\\ヽ i i,
     /コ / ̄'' ヽヽ     'i_.  /、、ヽ | | | | | | | ,
     `'!-|`     ヽ    |、フ" ヽ | | | | |//||  |
    ||   /\_    `、   .|   ,| | |/// | | |
   ,||  /| ̄`| |     `ー "__,,/////// ,/
   ヽヽ=| |ニ/ノ _ー ̄三 ̄///////
      \\ー "三三三ニニ////ノ" /
        ヽ-=一 ̄


ところで本当に風のバルバリシアAAあるのかよ!w これのサイズ差分と竜巻しかねーけど!w

.


143 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 18:52:38.60 ID:xHprvz+o (13/47)



.        ,::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::
.         ,:::::,::::,:::::::::::,':::::,::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: |:::::::|:::::::r-,:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,:::::,::::,:::::::::::,::::::, !::::::::::::::::::::::::::| |:::::|:::::::::: : |V:: |:::r=  勺 !:::::::::::::::::::::::::::::::
       ,::::::::::::::::::::::::|:::::! |:::::::::::::::::::::: : | |:::::|V:::::::::::| V::|::::: フ人_{ |::::::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::i::::i::: !:::: |V:| V:::::::::::::::::::::::| |:::/ .V:::::::::| }::|:::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::i::::i::: !:::: |__. V::::::::::::::::::: | |:/-――― :/!:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::    というわけで、前スレでは埋めついでに
.        ,::::::::::::::::::|::::::|   "'.V\::::::::::::!|/   レ≦    |::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
.       ,'::::/ !:: !::Λ::::|x=ミx_  \::::::|.!   ..,x劣示ミz. |::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::    AA案を多数いただきありがとうございました。
     /:::/::::|:: |:::::Λ ト、芹:刈    .\{     芹:刈 ::::::::::: ,:::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::
      //|: /|::::、:::::小{  乂:r!            乂_rシ,:::::::::::::/:::: |リ:::::::::::::::::::::::::::::::
.         |/. |::::::`::::::Λ                    /:::::::::::/:::::::j{ハ::::::::::::::::::::::::::::
         V::::::: : /::}i,                /::::::::::,:'::::::::::j{  |:::::::::::::::::::::::::::
         V:::::::/ .|::Λ       `       ,.::::::jI彡:::::::::: : j{  .!::::::::::::::::::::::::::
          ` -  ..|:::::::::.、     r  ァ  。s≦  /::::::::::: : j{   |::::::::::::::::::::::::::     で、それとは全く無関係に少し調べてて
                |::::::::::::}is。          / /:::::::::::::::::,   |::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::::::| >s,             /:::::::::::::::: ,:=-、.:|::::::::::::::::::::::::::     意外だったことを一つ――
                |::::::::::::::::,    >。. <    /:::::::::::::::: /:::::::::|.|::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::::>‐<   | .__jI斗=:.7::::::::::::::::::/::::::: : |.|::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::/: : : : : `=ニ,イ: : : :.:./:::::::::::::::::,:':::::::≧=V::::::::::::::::::::::::::
                |::::::::::::': /.ハ: : : : : : : : : : :/:::::::::::: /=≦⌒   \::::::::::::::::::::
              ,':::::,::::::|: { ,' }: : : : : : : : :.:/::::::::::/           \::::::::::::::
                /::::::,:::::::|: {' V: : : : : : : : :/:::::::/             \::::::::
            /::::::/::r―VVシ: : : : : : : :./::::/                     \::



ttp://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%AB%E4%BA%BA



    |::::::::: / }} |::::::::::::::::<、ゝ::::''"~    /ヽ,  ∨ /::::::::::
    |:::::i::::| リ |;;;;}レ|::::::〈ハ〉::::} /     }.:.:.:∨ ,∨::::::::::::
    |:::::i::/ ,ィ気´  |:::::::|:::::::: ∨ /   \.:.:.:ヾ´ /::::::::::   ベルベル人って「むしろ色白」なんですね……。
    |::::i∧ ∨ '   |:::::::|::::::::::::∨。o≦¨´ {_i_i_i}∨ /:::::::
    |:::::ヽ'  ´   |:::::::|'|~´::::i´:::::::::::::: :/     ∨ /:::::   あとアマジグが本来の名称らしいです……。
    |::7` `       |:: ,イ |:::::::::|::::::::::::::/      .∨ /:::
    ` \        ´  |:::::::::|`、:: /        ∨ /
       `ヽ´       i|:::::::::| `j{           ∨    とりあえず「他称」ということでバルバリア王国と呼称しますが。
        |::、   > ゚i|:::::::::|  |            \
        |::::' 。s - ', i| ::::: :|  | 。ィ(
        |:::::|  。o≦| :::::: |''"~´   ∨



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   本当にブラックアフリカの熱帯に進出して大丈夫なんだろうかこの人達……。
__________________________________________


.


151 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 19:10:47.77 ID:xHprvz+o (14/47)

そしてふと思ったこと。



                                     丿     |\
                                   /        |  `‐-〆
                                ,、  .ノ      r`´   ノ←[日本]
    r-‐‐-、               [高句麗]   ,-‐'  ̄       レ^‐-、丿
   ノ    `,            ,,,r‐-,        }            r‐^,
. r‐'´       ,'       _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
ノ       ,'          `-,   `´  /  `ヽ←[任那]       /  /
       ,'       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |
      '、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   {
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r'
                  ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
   ,-‐-、          ,‐-、_ ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
-‐'´   `ヽ   , 、   ,, '   `‐)           }  .}
          `‐´  `-‐´     <           `‐´
                      )         。°
                     ノ
                     r'´         o
                   丿        ο
                  ノ´, っ       °[日本(多分)]
         ,、   , - '  / /   。。 °
 ̄〉 r---‐' ´  `~´    { 丿←[インド](何故か)
  `‐`            `´



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   これ、高句麗って海路で本家パルティアと接続できるよね……? 旅順港作ってたし……。
__________________________________________


.


157 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 19:16:44.70 ID:xHprvz+o (15/47)
……うん、ぱっとみたけどあとのやつらは無理だ。シルクロード封じられたら海への出口がない。
少なくとも大勢力築き上げられる九パルティア構成国で海への出口を独自に持ってるのは
ペルシャ(本家パルティア)と唐と高句麗くらいしかない。


171+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 19:40:16.69 ID:xHprvz+o (16/47)

   167+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 19:31:56.45 ID:657fyeCf (2/4)
   インドに限りなく実力は近いけど体力が圧倒的に貧弱なのが日本
   なお精神力で補おうとする模様


>>167
体力が圧倒的に貧弱(世界人口の2%が日本人)


176 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 19:51:58.17 ID:xHprvz+o (17/47)

   172+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 19:42:16.82 ID:H0RV4BGd (1/6)
   >>171
   一見少ないようだが、世界の何割かがインドで何割かが中華、って感じであることを考えると、
   少数民族の中では結構大手?


>>172
……今回の第二次人狼戦争による分裂と人死に考慮するとへたすりゃ
「インド>>(インドの壁)>>唐>>>>ペルシャ>>>日本≧ローマ帝国」ってくらいの順番になりますね……。


181 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 19:55:52.41 ID:xHprvz+o (18/47)
というかぶっちゃけインド人と中国人だけで世界人口の8割に達する!
第二次人狼戦争前のインドとパルティアを一緒にすると9割以上に達する!
もっというと世界人口の60~70%がインド人だ!

こんなやつらの総動員体制に対しまともに張り合おうと考えてる時点で根本的に間違ってるし
曲がりなりにもついてこれる体制を整えてるのがなんかどっかおかしいんだ!w


211 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 20:39:55.12 ID:xHprvz+o (19/47)

   204+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 20:32:03.11 ID:aaMKlGEI (5/13)
   全人類の8割以上が総動員体制ってどう見ても最終戦争なんだよなぁ


だいぶ遅れましたがもう少々お待ちください。

>>204
完全にラグナロクですよね。北欧神話まだできてませんけど。
日本神話が完成したのがだいたいこの時期ですけど。


216 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 20:47:33.66 ID:xHprvz+o (20/47)


というわけでそろそろ再開します。高句麗と唐と日本の戦後を書いたらそろそろ終わりかな……って長いよ!?


                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


229 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 20:51:45.30 ID:xHprvz+o (21/47)



        .イ : : : : メ: : : : : : : : : : : :ヽ
        ,.く: : : : : :/: :´: : :、: : : : : : : : : : : ヽ
    l、/: : :ヽ: : :/: ハ: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :ヘ
    lハ: : : : : ∨∨/i: : : : : : :ヽ : : : : : : : : : ヘ
    イ/l: ヽ: : : l: //ハ: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :ハ
   イ/ハ、:.:ヽ: l:///ハ: : : : : : : : : : : `ーニ二ニメ     さて、前述の通り海への出口があるうえに後背地であった高句麗。
   l/////77lニ〈////ヘ: : : : : : : : : : ヽーニ彡´:ハ
   ヽ//////ニニヽ///\: : : : : : : : : : : : : : : /i     そんなわけで第二次人狼戦争の傷痕は比較的少なくてすみ、
    l: : ゝー≦二二二二二>ミヽー――:': ´ : : :
   /: : :ハ二二二二二二彡' ヘ: : : : : : l: : : : : : :l      一気に「どこそこ?」状態からパルティアの雄に上り詰めました。
   /: :.ィ: : ヽニイ´ ̄ ̄ ̄    l: : : : : :l: : : : : : ハ
 /イ: : :/: : ' 〈             l: : : : : l: : : : : : : ヘ
´ _ノ: イ: : : : ヽ `          ハ: : : : :.l: : : : : : : : ヘ
   ,ノ: イ: : : : ヽ   ‐      / ,l: : : : :ハ: : : : : : : : : ',
    ´   l: : : : : l: :.ヽ    ィ / l: : : :/ヘ: : : : : : : : : : .、
      l: : : : : l: : : : :`  〈二彡 l: : : /ニ〉ヽ : : : : : : : : ヽ
     ,l: : : : : l: : : : : : ノヘ二二/: : ://二ニ\: : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : ,': : ://ニム、ニイ: : /二二二ニゝ、: : : : : : : : : : >. . .
    /: : : : : :/: : :/ /ニ/ニニ/:/ニニィ´    ヽ: : : : : : : : : : : : :




         ィ //
       ///ハ
       イ///二\二二二ニ=- _
      メ///二二二二二二二二\  ∧
     //////二二二二二二二i////ヘ//ハ
    イ////, ィ≦////>ヘi//////ヽ/リ
    ∨////////ニニニ>ヘ/X>≧///∧
    `<∨//        ` '  (// )////ハ
       /   ,    i、    ヽi///////ノ    他が完膚なきまでに墜落しただけとも言います。
      /   /i    i ヘ     ヽi⌒ヽー'
      /  l l ヘ    l ヽ    iヘ   ',
    ノ/l   i テヘ    iテ=、ヽ   ハヘ  i、
   ´   lヘ   ハ.' ;\,、|`ヘ '.ノ メ \i/∧ マ∧、
       l /∧ ,,      ,, /l lノヽi/i   lヽ//X
   ,..、  /ヽ ト,、   ‐  , ィ/l l  /∧   ヽマ,〉
 r,、 ヽ:ヽ ,、   l l `,≧z≦i  ;ヘl   `ヽト     マ
  \:ヽ: :y j   l/,ィ// ̄ ̄`i`Kヘ _    iヘ    ヽ
 'ニニ: : : : ヘミ、 / ,イ: ヘ    /: : i  ヽ     `ヽ ヽ
  ⊂: : 、: : : //i l : : ヘ` ´/: : : l  ',       \\
  〈///≧//iリ i: : : :ヘ /: : : : :i   、        \\
  Yニ三三彡 /: : : :メ: /´>' 、:i   、         ヽ ヽ
  ヽー=、=‐" iノiイ : >くフヘ': : : : l、   、         ', ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   住んでるところが軒並みチェルノブイリになった氏族とかもいるからなあ……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


234 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:02:34.28 ID:xHprvz+o (22/47)



                                     丿     |\
                                   /        |  `‐-〆
                                ,、  .ノ      r`´   ノ←[日本]
    r-‐‐-、               [高句麗]   ,-‐'  ̄       レ^‐-、丿
   ノ    `,            ,,,r‐-,        }            r‐^,
. r‐'´       ,'       _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
ノ       ,'          `-,   `´  /  `ヽ←[任那]       /  /
       ,'       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |←[日本]
      '、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   {
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r'
          【唐】     ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
   ,-‐-、          ,‐-、_ ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
-‐'´   `ヽ   , 、   ,, '   `‐)           }  .}←[日本]
          `‐´  `-‐´     <           `‐´
                      )         。°
                     ノ
                     r'´         o
                   丿        ο
                  ノ´, っ       °[日本(多分)]
         ,、   , - '  / /   。。 °
 ̄〉 r---‐' ´  `~´    { 丿←[インド](何故か)
  `‐`            `´




        .イ : : : : メ: : : : : : : : : : : :ヽ
        ,.く: : : : : :/: :´: : :、: : : : : : : : : : : ヽ
    l、/: : :ヽ: : :/: ハ: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :ヘ
    lハ: : : : : ∨∨/i: : : : : : :ヽ : : : : : : : : : ヘ
    イ/l: ヽ: : : l: //ハ: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :ハ
   イ/ハ、:.:ヽ: l:///ハ: : : : : : : : : : : `ーニ二ニメ   ――が、地図をご覧下さるとわかる通りここはパルティア東の端。
   l/////77lニ〈////ヘ: : : : : : : : : : ヽーニ彡´:ハ
   ヽ//////ニニヽ///\: : : : : : : : : : : : : : : /i    中華勢力のにらみとして多少テコ入れされていますが
    l: : ゝー≦二二二二二>ミヽー――:': ´ : : :
   /: : :ハ二二二二二二彡' ヘ: : : : : : l: : : : : : :l    それゆえに中華勢力から常ににらまれている状態です。
   /: :.ィ: : ヽニイ´ ̄ ̄ ̄    l: : : : : :l: : : : : : ハ
 /イ: : :/: : ' 〈             l: : : : : l: : : : : : : ヘ
´ _ノ: イ: : : : ヽ `          ハ: : : : :.l: : : : : : : : ヘ
   ,ノ: イ: : : : ヽ   ‐      / ,l: : : : :ハ: : : : : : : : : ',   皮肉にもそれゆえ第二次人狼戦争でも予備兵力として温存されましたが。
    ´   l: : : : : l: :.ヽ    ィ / l: : : :/ヘ: : : : : : : : : : .、
      l: : : : : l: : : : :`  〈二彡 l: : : /ニ〉ヽ : : : : : : : : ヽ
     ,l: : : : : l: : : : : : ノヘ二二/: : ://二ニ\: : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : ,': : ://ニム、ニイ: : /二二二ニゝ、: : : : : : : : : : >. . .
    /: : : : : :/: : :/ /ニ/ニニ/:/ニニィ´    ヽ: : : : : : : : : : : : :




         ィ //
       ///ハ
       イ///二\二二二ニ=- _
      メ///二二二二二二二二\  ∧
     //////二二二二二二二i////ヘ//ハ
    イ////, ィ≦////>ヘi//////ヽ/リ
    ∨////////ニニニ>ヘ/X>≧///∧
    `<∨//        ` '  (// )////ハ
       /   ,    i、    ヽi///////ノ     さらに東にはパルティアの友好国ではありますが一門でも同盟国でもなく、
      /   /i    i ヘ     ヽi⌒ヽー'
      /  l l ヘ    l ヽ    iヘ   ',       もっというと高句麗と直接特別な約定を交わしたわけでもなく
    ノ/l   i テヘ    iテ=、ヽ   ハヘ  i、
   ´   lヘ   ハ.' ;\,、|`ヘ '.ノ メ \i/∧ マ∧、    挙句に義理堅いこと以外は技術開発レベルで何してくるか全くわからない狂犬
       l /∧ ,,      ,, /l lノヽi/i   lヽ//X
   ,..、  /ヽ ト,、   ‐  , ィ/l l  /∧   ヽマ,〉   日本が控えています。
 r,、 ヽ:ヽ ,、   l l `,≧z≦i  ;ヘl   `ヽト     マ
  \:ヽ: :y j   l/,ィ// ̄ ̄`i`Kヘ _    iヘ    ヽ
 'ニニ: : : : ヘミ、 / ,イ: ヘ    /: : i  ヽ     `ヽ ヽ
  ⊂: : 、: : : //i l : : ヘ` ´/: : : l  ',       \\   皮肉にもそれゆえry
  〈///≧//iリ i: : : :ヘ /: : : : :i   、        \\
  Yニ三三彡 /: : : :メ: /´>' 、:i   、         ヽ ヽ
  ヽー=、=‐" iノiイ : >くフヘ': : : : l、   、         ', ハ


.


249 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:10:54.58 ID:xHprvz+o (23/47)



        .イ : : : : メ: : : : : : : : : : : :ヽ
        ,.く: : : : : :/: :´: : :、: : : : : : : : : : : ヽ
    l、/: : :ヽ: : :/: ハ: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :ヘ
    lハ: : : : : ∨∨/i: : : : : : :ヽ : : : : : : : : : ヘ
    イ/l: ヽ: : : l: //ハ: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :ハ
   イ/ハ、:.:ヽ: l:///ハ: : : : : : : : : : : `ーニ二ニメ     とまあ、こんな状態なわけでして唐からは
   l/////77lニ〈////ヘ: : : : : : : : : : ヽーニ彡´:ハ
   ヽ//////ニニヽ///\: : : : : : : : : : : : : : : /i     ビビるくらいの好条件で冊封のお誘いが来ております。
    l: : ゝー≦二二二二二>ミヽー――:': ´ : : :
   /: : :ハ二二二二二二彡' ヘ: : : : : : l: : : : : : :l     実際ビビってるんでしょうけど。
   /: :.ィ: : ヽニイ´ ̄ ̄ ̄    l: : : : : :l: : : : : : ハ
 /イ: : :/: : ' 〈             l: : : : : l: : : : : : : ヘ
´ _ノ: イ: : : : ヽ `          ハ: : : : :.l: : : : : : : : ヘ
   ,ノ: イ: : : : ヽ   ‐      / ,l: : : : :ハ: : : : : : : : : ',
    ´   l: : : : : l: :.ヽ    ィ / l: : : :/ヘ: : : : : : : : : : .、
      l: : : : : l: : : : :`  〈二彡 l: : : /ニ〉ヽ : : : : : : : : ヽ
     ,l: : : : : l: : : : : : ノヘ二二/: : ://二ニ\: : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : ,': : ://ニム、ニイ: : /二二二ニゝ、: : : : : : : : : : >. . .
    /: : : : : :/: : :/ /ニ/ニニ/:/ニニィ´    ヽ: : : : : : : : : : : : :



         ィ //
       ///ハ
       イ///二\二二二ニ=- _
      メ///二二二二二二二二\  ∧
     //////二二二二二二二i////ヘ//ハ
    イ////, ィ≦////>ヘi//////ヽ/リ
    ∨////////ニニニ>ヘ/X>≧///∧
    `<∨//        ` '  (// )////ハ
       /   ,    i、    ヽi///////ノ    婚姻政策もあって王がアルサケスの血を引いてたりもするから
      /   /i    i ヘ     ヽi⌒ヽー'
      /  l l ヘ    l ヽ    iヘ   ',      パルティアの跡目争いに参加することもできますし
    ノ/l   i テヘ    iテ=、ヽ   ハヘ  i、
   ´   lヘ   ハ.' ;\,、|`ヘ '.ノ メ \i/∧ マ∧、   海からペルシャに使者を送り本家パルティアに合流することもできます。
       l /∧ ,,      ,, /l lノヽi/i   lヽ//X
   ,..、  /ヽ ト,、   ‐  , ィ/l l  /∧   ヽマ,〉
 r,、 ヽ:ヽ ,、   l l `,≧z≦i  ;ヘl   `ヽト     マ
  \:ヽ: :y j   l/,ィ// ̄ ̄`i`Kヘ _    iヘ    ヽ
 'ニニ: : : : ヘミ、 / ,イ: ヘ    /: : i  ヽ     `ヽ ヽ    どの行動をとっても唐か日本のどちらか、あるいは両方が怖すぎますが。
  ⊂: : 、: : : //i l : : ヘ` ´/: : : l  ',       \\
  〈///≧//iリ i: : : :ヘ /: : : : :i   、        \\
  Yニ三三彡 /: : : :メ: /´>' 、:i   、         ヽ ヽ
  ヽー=、=‐" iノiイ : >くフヘ': : : : l、   、         ', ハ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   と、高句麗は降ってわいた状況にどっかの史実半島みたいなジレンマに陥っていた。

  いやまあこいつらはそもそもその半島国家だった気がしなくもないんだが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


257 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:20:12.74 ID:xHprvz+o (24/47)



      Y//二二二> zニニ=xニ\  、
      ∨∠ニニ三<ヘ i二二ニニヽ ヘ,ノハ
     ー/´ ,    \ニヘ\ニ〈二二二二'ノ
     /  / メ   ィ   `ヽ//ノ、ヽ二二イ´
   、_ノ /,、l   / l    i/Kィ二\二/i
   7‐イ 代ハ /=xミ   l  ヽ/l/ヽi\ニ\j
    / イ   ヽ' 〈 ',メl l / / ハ   ヽノ
    / ∧ 、     / NA lノlハ   l、\、. _    因みに日本の出方は?
   // ヽ _   ,/ , /'ィヘl .l//ヘ  l\/\i
  /  r‐ナニiニ/ィァlヽ、ヽ` i/∧'  l  \//\
 //>=.、/:/ ラ/:/   ',   ',/∧   l   ∨//
 〈: : \、: : :ミヽ'/ : /     l    ',/,l  l、_  ヽi
  ,ヽ: /: :`iマ: : : : /. l   ,    ゙ヽl  l>=三Zzz、
 /  イ:ゝ〈〉、\ : :ハ. l   ,     l  .l
./    / /  〉: \l:.、l   ,     l   ',
l   /l ∧ /: : : : : :l   ,      ヽ  ヘ
` ´ ハ/: : 、/.: : : : : :l   ,、      \ \
  ,/: : : : : : : : : : : :/  //ヽ       ヽ  ヽ
   \: : : : : : : : : /   /≧リ\        l    ',



        .イ : : : : メ: : : : : : : : : : : :ヽ
        ,.く: : : : : :/: :´: : :、: : : : : : : : : : : ヽ
    l、/: : :ヽ: : :/: ハ: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :ヘ
    lハ: : : : : ∨∨/i: : : : : : :ヽ : : : : : : : : : ヘ
    イ/l: ヽ: : : l: //ハ: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :ハ
   イ/ハ、:.:ヽ: l:///ハ: : : : : : : : : : : `ーニ二ニメ      それとなく探ってみたところ――【1D10:2】
   l/////77lニ〈////ヘ: : : : : : : : : : ヽーニ彡´:ハ
   ヽ//////ニニヽ///\: : : : : : : : : : : : : : : /i        1~2:いくら協商国と言えど内政干渉をする気はありません(ダルダルモードに
    l: : ゝー≦二二二二二>ミヽー――:': ´ : : :         3~7:隣国が中華勢力に入るというのは協商を破棄するということかね?(威圧
   /: : :ハ二二二二二二彡' ヘ: : : : : : l: : : : : : :l        8~9:日パ協商に基づき正統政府に対し変わらぬ協力を貫きます。
   /: :.ィ: : ヽニイ´ ̄ ̄ ̄    l: : : : : :l: : : : : : ハ         10:ふしぎなことがおこった
 /イ: : :/: : ' 〈             l: : : : : l: : : : : : : ヘ
´ _ノ: イ: : : : ヽ `          ハ: : : : :.l: : : : : : : : ヘ
   ,ノ: イ: : : : ヽ   ‐      / ,l: : : : :ハ: : : : : : : : : ',
    ´   l: : : : : l: :.ヽ    ィ / l: : : :/ヘ: : : : : : : : : : .、
      l: : : : : l: : : : :`  〈二彡 l: : : /ニ〉ヽ : : : : : : : : ヽ
     ,l: : : : : l: : : : : : ノヘ二二/: : ://二ニ\: : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : ,': : ://ニム、ニイ: : /二二二ニゝ、: : : : : : : : : : >. . .
    /: : : : : :/: : :/ /ニ/ニニ/:/ニニィ´    ヽ: : : : : : : : : : : : :


.


273 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:27:38.85 ID:xHprvz+o (25/47)



2:いくら協商国と言えど内政干渉をする気はありません(ダルダルモードに



                           く~''<
                          {{l\r======(◎)
                         ゙辷=\ー‐‐=彡'。, ~''* 。,
                             /⌒V^丶, :0.: : : :.^'*。   ~''* 。,
                         ∨//   }is。, 0.: : : : :^'*。   ~''* 。,    ,、-、
                       _,、、 Π     ^⌒}is。, 0: : : : :.^'*。    ~''*ァ'゙{`¨´∨
                          〃⌒}}{山}         ⌒}is。, 0: : : : : :^'*。   乂{_   V
                     ∥    _,、 -‐‐- ミ   _^⌒}is。, 0: : : : : : ^'*。   ゚,
                     {{_____,、+'~        `Y(£)、 ⌒}is。, 0: : : : : : :^'*。j   jL
                     `¨ア゚'´     `` 、   辷彡'    ⌒}is。, 0 : : : : : ( 'ー‐'゙ ノ
                          , '゚ /  ,,、,、  、   \ l}}i⌒V      ⌒}is。, 0: : :.≧=彡,
               __    W  ′{-{l⌒}   }  {   V从  ∨       ⌒}is。, 0 \  ゚,    え? いくら友好国とはいえ
.   {{/ ̄}~''<      {l j⌒\   {{  l Y^弌 ;   ナ‐人  }  i}i,  V         ⌒}is。,: :\{lL
  /   /\ : : ~''< i⌒辷==∨/从 乂j り 厶イ斗劣ミ  }  l}ム  〈           ア^}is。,」} `、  頼まれてもないのに内情に口出すのは
.  {,__,/: : : :\: : :. :.Yー‐く.: : : :.∨/'^\州'",     じり  ノ ,ノ^∧  V           {  乂_,,ノ   }
  l{: : :/) : : : : \: : l{‐‐‐}l\.: : :∨// {{从  _    、、厶イ イ  /∧  V /         \___/V /  流石にやりすぎかも?
  l{ : (/.: : : : : :. :.\l}_,/\/\.:.:∨/ {{l{沁'-'  _,、 ,/{     /∧  V          } } ‘,   〈 /
.  : : l: : : : : : : : : : : :\_,,/\ \ V/{{l{ ,、 〕iニ爪 〃/` 、    /∧  V           } }   ゚,   ∨/
.  ∧: :\: : /).: .: : :. : :.\_,,/\,/\ {{/. .l{_{____,{{'゙__,ノ \   /ム  ゚,             } }   ゚,   〈    日本だってそんなことされたくないかも!
.  /∧: : : :(/.: : : : : : : : : :.\_,/{{: : :.\ /⌒7ニニi ̄ ̄}^、. . . .    /^,          ∧ {   ゚, /}l、
   /∧: : : : : : : : : : : : : : : :___ ⌒Y辷ー┓、/'0ニ=!  0 {  }. .. .}        }        {_≧=‐七升__}l∧
    { ー┓: : : : : : : : : : : ┗==廴ノ 厂 ̄rv,\-=ニl    {  }. .. .}     } }         j_}ー‐‐‐{__{/ ii
    乂つ┐: : : : : : : : : : : : : {¨}}´\_{{ {`ヾヾ`、ニl    {  }. .. .}     } }        __i{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}/,ll
      ~~゙\ : : : : : : : : : : : : `'}}、__{{人   }\il   {  }. .. .}、__,r━━‐- ミ    / ̄∨}}    }}    l}/,ll
            \ : : : : : : : : : : :__ ⌒Y辷ー‐┓`寸ー‐{,,ノ. .. .}. .. .\___     \  ∧_/ {{   {{   l}/,ll
              沁、 : : : : : : : :┗===廴ノノ ̄ ̄`Y, }  l}^'. .. .j、. .. .. .~''<), 「 ̄{\ } '、 }}   }}    l}/,ll
.          , 9'^沁、_:_: : : : : : : : :八}}´.: : : : : : :}l∨  l}__,/ \. .. .. . . .}}  |__}  }/ / ̄ ̄\{{    l}⌒i
        ,♂゚  ,6'゙^~ ̄\.: .: : : : : :.}}、: : : : : : ,ノ ∨__/__/ム   \. . . , リ 「 ̄∨⌒7 [三三]  V   l}  l
.      ,&'゚  ,9゚      \: : : : : :}}l \__,,∠ニ=- 'マ厄{`寸ム  r‐=彡'゙  ∧  辷 {  }  {   }   ,   ,



          .Yニlニ.ム ______
           lニマニムニニニニニニニニ==-
          ,.ヘニマニニソニニニニニニニニニニ=-
   _   ._    /ニニ≧-イニニニニニニニニニニニニニ=.、
   lヘ,.::'"ノ  lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  .l´::::::'::ノ::ァ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ     ._
  ノ::::::::::::::,' {ニニニニニニ./´ ヽ--- .、ニニニニニニニニニニム___,,ノニ.l. _,,...,_
  マ::::::::::::,'  マニニ, '", - l, -、   ヘ---=、`゙`<ニニニニニニニム,. -='"´::::::::::ヘ
   l::___:.l   マニ/ / ,-l  ヘ  ヘ    ` 、 ` .、ニニニニ,....::'"::::::::::::::::::::::::::ノ----、___
  , '":::____:::ヽ  l' /  ./  l.   ヽ  ` .、    ` 、ヾニ, -'―==―‐---<:::::::::::::::::::::::`   そんなこと言って自分のシマに
-Y:, '"::::::__:ヘ::Y ./   /  /l     ヽ    ` -----ァ_Y.、__             `-.、:::::ゝ、
ニl::l::::::::,'.  ヾl::lノ    / / `i     ヽ    --__'"__  l:ヾ:ゝ..、               ` 、   危険が迫ったと「思い込んだら」
ニヘヘ、_ヘ_,,,...-'"    ,' ,/   i     l` 、ヽ、_______,.. -'" ヘ::::ヾ::::ゝ-、____
'"ニ`--'ニム /    ,' /,.==.、 i.      i.  ヘ    ヽ    ヾ:::::`::..、:::::`-----.、  ̄ ̄``  、     勝手に発狂するだろあいつら!?(謎の信頼
ニニニニニ/'.i i  i l Y´ ヘ i       i.  ヘ.    ヽ    l` .-===ァ-ーーー、`===----.、 `
ニニニニl.ムi.,j  i .i ∨  ノ、    、 ,ェ===ュ、  _. マ   iニニニソ     '========='===
ニニニニllニ','ヘ  i  iミ `¨´ ヽ、  l Y  ヽl>  l ヽ マ   i----'´
ニニニニヘ,','ニi ヘ ヘl       ` .、l人_ノノ   iヘ_)、マ ノ
----===-' iiニニ.i `i ヽヘ   _         ノ ノ lヘ i lニム.i´
ニニニニニヘニ彡i/l i、ヾ、/;;;;;``;,、     '- " j l_.ヘマニ.リヽ、          .__            せめてどこまで踏み込んだらブチ切れるか
ニニニニニ>-ー/ニム ヘ `、;;;;;;;; ノ    ,.-'--.ヘ.マニヾ、ニニニヽ、ー=====-、'"ニ.ヽ
ニニ>'"    lニニム マヽ、  ̄´__,,.. - '"ニニニニヘマ----.、----ヽニニニニヾ、ニニヽ     ,     こっちにわかるように振る舞ってくれよ!
.l`, ´    __`i¨¨ ヽヘl フ´ニニニニニニ/ ヾ、_  ,.ヘ´ ̄`゙`ー-ニニニヾニニヽ-'"´

                                       .ヾニニニへ__ノlニl



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   すでに日本は竜騎兵の帰還も終わり遠い外国に触れたことから天平文化の真っ最中であった。
  サツバツとした状況を残すべく歴史書として日本書紀や古事記を編纂したりもしていたらしい。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


289 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:38:05.90 ID:xHprvz+o (26/47)



        .イ : : : : メ: : : : : : : : : : : :ヽ
        ,.く: : : : : :/: :´: : :、: : : : : : : : : : : ヽ
    l、/: : :ヽ: : :/: ハ: : : : : ヽ: : : : : : : : : : :ヘ
    lハ: : : : : ∨∨/i: : : : : : :ヽ : : : : : : : : : ヘ
    イ/l: ヽ: : : l: //ハ: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :ハ
   イ/ハ、:.:ヽ: l:///ハ: : : : : : : : : : : `ーニ二ニメ   というわけで日本は「ブチ切れない限り何もしない」ことは言質を取り
   l/////77lニ〈////ヘ: : : : : : : : : : ヽーニ彡´:ハ
   ヽ//////ニニヽ///\: : : : : : : : : : : : : : : /i   ブチ切れた瞬間ノータイムで総動員体制になることが推測されます。
    l: : ゝー≦二二二二二>ミヽー――:': ´ : : :
   /: : :ハ二二二二二二彡' ヘ: : : : : : l: : : : : : :l   何でブチ切れるのかは調べるだけ無駄です。
   /: :.ィ: : ヽニイ´ ̄ ̄ ̄    l: : : : : :l: : : : : : ハ
 /イ: : :/: : ' 〈             l: : : : : l: : : : : : : ヘ   おそらく彼らにもわかっていません。
´ _ノ: イ: : : : ヽ `          ハ: : : : :.l: : : : : : : : ヘ
   ,ノ: イ: : : : ヽ   ‐      / ,l: : : : :ハ: : : : : : : : : ',   向こうに内政干渉したらブチ切れるでしょうがこっちにそのつもりありませんし。
    ´   l: : : : : l: :.ヽ    ィ / l: : : :/ヘ: : : : : : : : : : .、
      l: : : : : l: : : : :`  〈二彡 l: : : /ニ〉ヽ : : : : : : : : ヽ
     ,l: : : : : l: : : : : : ノヘ二二/: : ://二ニ\: : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : ,': : ://ニム、ニイ: : /二二二ニゝ、: : : : : : : : : : >. . .
    /: : : : : :/: : :/ /ニ/ニニ/:/ニニィ´    ヽ: : : : : : : : : : : : :



                 ___
              ,..ェ≦ニニニニ=、
           , <´ニニニ>'"´ ``ヾ、
         , ../--ニニニ/
       Y´ニニニニニ`゙`ミ 、
      /ニニニ、ニニニニニニヽ、
      l ,';;;;;;;;;;;;`ヾ、ニニニニニニ.ヽ、
      しl,..-==、`ヾヘニニニニニニム-"(  ,    ひでえはなしだ。となると――【1D10:1】
      , '"    ヾヘ_マニニニ,..:::'´:::::::::r' ノ.l
    /   /l  ヽ-.lニニ>':::::,.-r-'"--'"ニl        1:唐の冊封を受け入れて中華勢力の二番手になろう
   /    /_ l    ヾY,.-<´ニニlニニニニノ         2:この勢力を利用してアルサケスの地位を狙おう
   ,'    / ヘl   r'":::,-'  )ニニヾ__,.-イ        3~5:ここはあえて……見……! なにもしない……!
   .l、l lヘ l7=ェ、l  l ゞ、::/  lニニニニニl        6~9:海運がある利点を生かしてペルシャ本家に合流しよう
   r- ' `l:ノ_ノ l/レl ヽ ヘ``-, マニニニニマ         10:ふしぎなことがおこった
   i    ¨   l lヘ  ヾヘ-' ノニニニニ/   __
   .i  r、    // ノ_ヽ、 ム`  lニニニニ/-‐'"´::::::/
   ∧____,..///彡/ ` -` .lニニニ./:::::::::::::::::::ゝ---、
      l ,' / /  l/::, ---- l、ニニノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ::ヽ
      l .l  l/,. -==ヘ.l/   l ` ´            ヾ:ヘ
      ヽl l´::::,. -ァ‐ lヘ   .lヘ       ,.....__       ヾヘ__
        l'" /ニニl:::l   ト、:ヘ --‐'"´:::`、´        `---`゙` -.、


.


300 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:40:35.86 ID:xHprvz+o (27/47)



1:唐の冊封を受け入れて中華勢力の二番手になろう



      Y//二二二> zニニ=xニ\  、
      ∨∠ニニ三<ヘ i二二ニニヽ ヘ,ノハ
     ー/´ ,    \ニヘ\ニ〈二二二二'ノ
     /  / メ   ィ   `ヽ//ノ、ヽ二二イ´
   、_ノ /,、l   / l    i/Kィ二\二/i
   7‐イ 代ハ /=xミ   l  ヽ/l/ヽi\ニ\j
    / イ   ヽ' 〈 ',メl l / / ハ   ヽノ      何もしてこないと間違いなく唐がぶん殴ってくる。
    / ∧ 、     / NA lノlハ   l、\、. _
   // ヽ _   ,/ , /'ィヘl .l//ヘ  l\/\i    ここはいい条件を提示してくれてる間に
  /  r‐ナニiニ/ィァlヽ、ヽ` i/∧'  l  \//\
 //>=.、/:/ ラ/:/   ',   ',/∧   l   ∨//   中華勢力の二番手に入ろう。
 〈: : \、: : :ミヽ'/ : /     l    ',/,l  l、_  ヽi
  ,ヽ: /: :`iマ: : : : /. l   ,    ゙ヽl  l>=三Zzz、
 /  イ:ゝ〈〉、\ : :ハ. l   ,     l  .l
./    / /  〉: \l:.、l   ,     l   ',
l   /l ∧ /: : : : : :l   ,      ヽ  ヘ
` ´ ハ/: : 、/.: : : : : :l   ,、      \ \
  ,/: : : : : : : : : : : :/  //ヽ       ヽ  ヽ
   \: : : : : : : : : /   /≧リ\        l    ',



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで高句麗、唐の冊封化に入り事実上の中華勢力ナンバー2の地位を得る。
  この反応に唐もご満悦。あの高句麗が皇帝の徳に下ったと国中に宣伝したという。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


322 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:50:30.33 ID:xHprvz+o (28/47)

   308+3 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 21:43:00.95 ID:SJhyTsp8 (1/2)
   というか、二重臣従とかしないのかな? ペルシャと中華とで。


>>308
日本と中華とならわかりませんが現在のパルティアと唐の関係って凸□組と神○凸□組の関係なんで……。
唐が許してもパルティアが許しませんよ……。



                        ,..ィi〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〕iト..,
                     /  /‐=ニ二二ニ=‐ヽ    ,
                      /  /‐=ニニ二二ニニ=‐\  ハ
                       /  /‐=ニニニ二ニニニ=‐ヽ  ,
                        i  ,‐=>⌒ヽニニ> ⌒ <二ハ∧
                        { /‐=〈    マ/  _  }ニ=‐ ,
                        {‐=ニ二〉 ⌒ヽ Y/__ マ二ニニ=‐    よし! あの高句麗がこっちに下れば
                   {‐=ニニ/  /〕iト{ /  } `寸二ニ=‐
                     从‐=ニ/   {_⌒^ ⌒ ^_}  マニ=‐从   周辺の蛮族どもは今や雑魚!
                   ∧ニ/ {  i|廴 r, ,ノ=ハ   Ⅵニ,/
                        / ∧{ | ¬-ミ.,^ 斗ャ允  }ニ=‐     同じくODAを餌に中華風に染め上げていくわよ!
                       / {{  | ,x笊ミt、  ,ィf笊ミ,  }ニ=‐
                         八 〈 v少 ,  v少 〉 八,/
                    / {\{   ┌__ ァ   (/ )K
                     / 从 八  / /:.:}   八 /}  、
                       \ rL f \_ノ_,ィ  / /   \
                 /   /     { ィi〔____ノ , ,′    \        ああ、各自アルサケスを名乗るのは勝手でいいわよ。
                 /    /    ∧   (┐\ / ,       `~、
                   >―‐< ∧   r}}`~ア/ >―‐ミ      `~、  こっちは皇帝号以外名乗る気ないんで。
            /    / {     /^'∧  Ⅵ__ノ~〈     }\         `~、
           /      / 八     /_  }  Ⅵ   _',       、         `~、
         /        ,   ∧  ア二二,)   }  fニニ∧    }   )K             \
.          /       {≧=‐ミt、ア>―ア,   /   冖宀ゝ、   } /二ハ            \
      /      / ア     `~、 /=∧  {         ヽ } 乂二∧ ``~、、
     /      / ,          {二二ヽ,          }ノ    ⌒  ,    \   さて、この勢いでシルクロードを回復して
   /      / ィi〔        _/\二ニ}  、          从       ∨ /    、
  /      /ィi〔      _/       \=}/ 〕iト      ノ  ヽ      ∨ /   \   再び唐が大陸の覇者になる!
/     _。r≦      _。r≦      /    ア     ≧=‐=≦}    \     ∨     \



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   そして唐、高句麗の臣従()をプロパガンダに周囲の蛮族を冊封。
  中華文明圏を徐々に拡張していく。例えば東トルキスタンとか。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


330 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 21:54:01.42 ID:xHprvz+o (29/47)



     { [r―ミノ   /   /  /  /}Y⌒ , 〕iト \
     } {/  /  / |   '  八 ,( ⌒^マ }   \}
     {    /  /  i|   i  / ヽi^ ┃r,イ }     }
    从  ,  /   {   ㌢笊ぅミ    _}ノ     }
     ∧/  /   八  \ゝvシ   芹ミ/  /  从
     / {  / l    \ { \     乂/  /  /     ……で、本当なら倭というか日本や天竺も冊封したいところだけど……
       ゝ{  i{    { \   、  , ´ } /  /
       /{ 从   {         分   /       ぶっちゃけどっちも触りたくねえ……。
        /∧  ∧  | 〕iト       /  /
.       /  ∧/  \|_  〕iト ィi〔 , /          どっちか形だけでいいから頭下げてくれねえかな……。
 / ⌒`~、  ∧   \   ⌒)  /ア
.,    /  〕iト ,\  {    (   ,/
    {      }≧=‐ミt、 ⌒^≧=‐  ⌒ヽ
    ∧     /≧=‐<}      r-ミ \
   / ∧    ア      `~、   ゝ‐=廴 )K }
   / ∧   ,                 ``~、
.     }   /                         ヽ
.      | ア                            }
.      | {             , _         八
.      | 从           /  _  、     /    _
.      {  /〕iト       ,ィi〔 ィi〔ニニ〕iト \___ノ  ィi〔   ≧s。
     八 { {二≧s。二 _,/=アマニハニ∧   },ィi〔⌒        \
       \ |ニニニニニニ}{ニi i二} Ⅴニ} ィi〔}             \
       } {     ̄ ̄ ̄ i{ニ| |二| i二}ゝ,ィ               ≧s。.,_



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   この時の唐の気持ちを史実日本の誰かに例えると多分これが一番近い。

  「小牧長久手後に家康に頭下げさせて天下統一を世に知らしめたい秀吉」

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


364 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:01:23.02 ID:xHprvz+o (30/47)

   343+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 21:56:49.07 ID:0hZ0ABUa (4/11)
   JKってなんで現実(インドのほうが圧倒的に強い)を見ないんだろう



\ _,.。s≦    \           \   \
 _ヽγ⌒ヽ      ヽ  ヽ         ,   ∧
  \,  {  \    ∧   ∧       i    ∧
 __∧ {  {  ,  / ∧ / ∧       i|    / ∧
/ r―ミ',{\{/  ,   / ∧  } ', /    i|       ∧
 {〕iト.., 〉,{    ∨   i   | ∨    i|      i
 {___)⌒     ∨  i|   | /Ⅵ     |      |
  ',     rミ  / 〉,  i|\ |   ∨   i|      |   >>343
  ∧-ミ     vハ ^ i | \ ≫ァ===ャ≧s。.,,,_  |   見たうえで言うとるわ!
. /、∧∧ ィi〔) ゞ'  i| |  ィチ////笊 ⌒^)i:i:i)  }
  \〉ニニ/     |  } /{ い/////ハ   / |  从   何度も言ってるが「誰も逆らえない強い皇帝」を内外に演出しないと
、  ∧ ゝ^ __     | 八    )////,リ      |  /|
. \ ∧⌒    〕iト., |,′     乂辷少  ノ(__ i| , :.  /  一揆がおきたり蛮族が舐めて攻めてきたりするんだよ!
.   \ \  ィぅ笊心ヽ/       ⌒  ̄      | / |  ′
.   (\ 圦////,ハ                  /  i| /
   ∧   {i:{   )//,リ/                   | /
.    乂 〕iト, `寸ノ         __            |,'  ,   朝貢つってるけどぶっちゃけこれだって
、     \ヽ )ア `~、   ,イ: : : :ヽ          }  /
. `~、 ___〕iト,      /: : : : : : :..         | ,′   「お金上げるから攻めてこないでください。喧嘩するとこれなくなるよ?」
    `~、  八      〈.: : : : : : : : :.}         /
         `~圦       \: : : : : : :.:}      < _ノ    って言ってるようなもんやぞ!?
        ≧=‐介s。     `~、___ノ         ,.i:i:i:i:/
     \____ノ ≧s。             /i:i:i:i/
\     \\       \ ≧s。.,_      ,.:i:i:i:i:i/
  `~、    〕iト.,    ___   ≧s。_ィi〔i:i:i:i:i/
      ⌒f⌒ ̄ ィi〔        ≧s。.,_ 〈__乂____ィi〔
       { ィi〔               ≧s。.,_
      ィi〔          \      \    ≧s。.,_
    ィi〔                   \      \
 ィi〔



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

  国にはやせ我慢でも守らねばならんものがある。そうやって史実の島国はアメリカに殴りかかったが。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


390 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:09:49.58 ID:xHprvz+o (31/47)




    /     マ二二二二二二二二二二二廴 乂二二/
   アハ      /‐=≦\辷辷><二二二ィi〔 ハ    /
  fニ=ノ     ア       /    〕iト二i     ∧   /
  乂イ    ィi〔         ,    /   ゝ‐=ミ  } ,〈
      / /       /    /    ィi〔   / }/^}
=ァ   /  /   /     ,   /    / /  , ⌒〈  /
,'   /    /   ,     ,    /_     /_〕iトア 辷辷〕iト
  /     /    i     /   /   |\,' ) Z‐=≦  \ \
/         |   ,   /\  i|  ヽ \ } 冖宀¬、 \ ハ
       i    i|   i   /rzzzミ,|    } ^、}〕iト     } }ヽ i
       |    /|i  /|   ,  ⌒\〉   ___ ア  〕iト ノ /  }/
.       /|   /| /   /        /  ア\ ィi〔/}  /    というわけでとりあえず――【1D10:3】
     /    , |,'  { /         ミrく } ‐=≦  /
   _ / |  /  i{/   レ     、     -ァ  }  |   /       1~2:できるできないじゃねえ、やるんだよ!(強硬論者並感
  / 〕iト| /   入        \  ,  ノ   /  }  /        3~5:任那だけに使者を送ってそいつを日本の使者ってことにしよう
. /     i| /\     \        ィi〔  /     /        6~9:遠い蛮族は技術を失いこれなくなったことにしよう(プロパガンダ
/      | /  \    \             /     | ′         10:ふしぎなことがおこった
.       レ'     、 /≧  _/       ,      |/
            \    /      /      /
ヽ             \ /     /
 ‘,          ィi〔⌒   。s≦
  } ≧=‐―‐〈⌒ /   ̄ ̄ ̄
  }二ニニニニ,\乂_
  }二二二二ニ=‐  }
  }ニ=‐       ≧s。
  ,            ≧s。
  /               \
 /                 ヽ
,/                   }〕iト、
                     }    .
                        ,     \
 \                 从     ヽ
   \              ノ       ノ


.


409 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:14:05.58 ID:xHprvz+o (32/47)



3:任那だけに使者を送ってそいつを日本の使者ってことにしよう



          |   /   /    /\\YWア ∨ }     }⌒ヽ   |
          |   /    /    /  ⌒^      i i   | |  }
          |  ,    ′   /}          i| |  i| |  ',  }
          |  /    {    /マ廴 __ ,'ハ _,,| |  i| |   }
          | , |   从  /   ̄ ̄ 乂} ¨¨¨'| |  i} !  从/
          { / {    ∧ {¬-ミ.,      _..斗≦ /} 八   }
          /i{ ∧   /  ,jI斗劣ミ     ,jI斗劣ミt、 /      ハ
           |i ∧   〈 ぃ/(             )/リ 〉,   /   ∧   まあ天竺は世界の果てのガンダーラだからいいとして(プロパガンダ
          ハ/ ∧    { 乂z少      乂z少  /   /   / ∧
            / ∧   ,   |       l        / /  /    ∧  高句麗の隣の任那にくらいは来てもらわんとね。
.          /   ∧  ヽ i|       :.}         //   /   / ∧
        /   / ∧  `八                /八  /   }  / ∧  で、そいつを日本の使者ってことにしましょう。
         /      ∧    介    v   ア     介  ,   /   / ∧
.       /        ∧  \{  ,           イミ,  /   '    / ∧
      /       / ∧  ∧ r,| 〕iト     ィi〔 } / ィi〔 /  /        ∧
      ,        / ∧  ∧ {`~、   ̄  ィi〔/, /  ,       / ∧
.     /            /  \ ∧       ̄ ̄     }ィ   /           / ∧
    /             /\{           /               / ∧
    ,            _ ノ(            /   /〕iト ___    / ∧
   ,      。s≦宀¬               /  /    ∧      ``丶、 ∧
.  /  ィi〔 /      /               / /    / ∧         {   \∧



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで、唐は半島の任那に使者を送った。一応使者は極東に詳しい士大夫である。
  使者の極東情勢理解度【1D100:63】(低いと実情を旧い書物でしか理解していません)

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


425 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:17:39.43 ID:xHprvz+o (33/47)



【1D100:63】そこそこ理解してます。



     /            _,.。s≦\   /       ノ,     }   ∧
     /        ,jI斗劣≧s。   ヽ,       >''” | ハ   |  / ∧
     ,′  ≧=‐r ⌒        _〕iト/  >ァ ^     , ∧   i|      }
.    i        /\        ん(  }ィi〔\ ノ /ア ___,ノi | i  |      }   昔ならともかく今の半島ってほぼ日本の一地方じゃねーか!
.     |     /         h,刋  }     ^ ⌒     | |  |    从
.     |   ,                ぃ,'リ          jI斗==ミ,| |  |    /    その太守だけに使者送るって
.     |   /            ゞ '       /ィ 云\ }/ |  |    ,
.     |   /    し  )廴 ___         ,  ん_  ヽ} |  |  /      分裂計ってるように見られんか?
.     |  ,        ⌒            : : : :ハ  {/,リ   }≧=‐ i|
.     |  {                  : : : : : : \^´   ノ     i| /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   というわけで使者、気を利かせて「日本への書簡」という形式で任那に親書を送ることに。

  つまり勝手に海を渡り中央に冊封のオススメチラシが届いた。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


452 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:23:42.23 ID:xHprvz+o (34/47)



    i⌒ヽ______,,,ョX==ュ、
    l===    ○ /  /     フ
    ~"''‐--==,_く_/____/
      ( ̄)(~`      [Q]ゝ( ̄)
       l  lゝ_,/ ̄ ̄` ̄\/ヽ/  _      /久   そしてダルダルモードの日本にダイレクトメールが届き――【1D10:2】
.       l //   l^^l  i ヽ  ヽ   } {≧===// N
       l./ / リゞレ j/リノV lシi i i  d b  // 〈重〉    1~2:ハイハイ中華中華(ガン無視
        l .j v、!●  ● i ,〉ノ〈 ヽヽ l l.//    U     3~6:親書が届いたなら「日本の天皇として」返答しなきゃね!
        // 〈  ワ   ノ/) y'  ', ', l//'    (_人_)    7~9:頭を下げる気はないがODAはよこせ(恫喝
       //  リ`ーゥ  t-!i l_У   }ヽ∈∋             10:ふしぎなことがおこった
       //  ((/く_i__i_ゝリー〈   ヽヽ冊
      ( (    j`゚::l ゚j  l二二二) )二フ
      乂    (.{:::l  !   l    { ヽ


.


479 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:27:53.39 ID:xHprvz+o (35/47)



2:ハイハイ中華中華(ガン無視



    i⌒ヽ______,,,ョX==ュ、
    l===    ○ /  /     フ
    ~"''‐--==,_く_/____/
      ( ̄)(~`      [Q]ゝ( ̄)
       l  lゝ_,/ ̄ ̄` ̄\/ヽ/  _      /久
.       l //   l^^l  i ヽ  ヽ   } {≧===// N   いきなり一国の主に頭下げろとか失礼かも!
       l./ / リゞレ j/リノV lシi i i  d b  // 〈重〉
        l .j v、!●  ● i ,〉ノ〈 ヽヽ l l.//    U   正直中華の都合に付き合ってやる義理はないかも!
        // 〈  ワ   ノ/) y'  ', ', l//'    (_人_)
       //  リ`ーゥ  t-!i l_У   }ヽ∈∋
       //  ((/く_i__i_ゝリー〈   ヽヽ冊
      ( (    j`゚::l ゚j  l二二二) )二フ
      乂    (.{:::l  !   l    { ヽ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   日本、この辺は付き合いも長いので丁重にお帰り願う。
  史実ならともかくこっちの世界の古代日本が無理して中華に付き合う必要はない。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


492 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:32:28.82 ID:xHprvz+o (36/47)



/|  |     _           /=∧
=|  |_,   ,'=ハ   _____/ニ/  ,
-|  |ニ}  j}==}  /二ニニニニ,/
. |  |^   {==}  {‐=======≦    }  |
. |  |    乂,ノ             |  |
二ヽ|          _,.。s≦‐=ニニニ|  |
〕iト,=\       ィi〔=‐>''"~    i|  |
   \ノ     /ィi〔 ⌒         i|  |
\           ィi〔云≧s。    |  |
  }           /    }///笊ミt、   i}
、        {     ___,)///,'ハ  マハ ,     よし、東夷はどうやら皇帝陛下に拝謁するための服がないので
 ,           {:.   h///////刋   ∨}
. \       ',   ぃ///////,リ    ),      恐れ多くて伺えないということで。
ヽ  、       乂_  乂/////少   /
 \ \        〉 ⌒``~く_ノ(  /
    ̄ ̄        /        ^' /
           /           /    /
            /            /    /  /
                       /  ィi〔   /
                    /⌒ア   /
   ,  ――  、           ィ   /
                    ⌒^ ア   /
                     /   /  /
                       /ィi〔    /
                          八   /  /
                    ィ   /   /
                    ィi{  { /    /
              ,...i:i|    /{
             。s介i:i:i:i|     |     /
、          ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|〕iト ..,  i|   ,
i:〕iト __  ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   } | /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      i| | /
\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/        i| |,
  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:。s≦         |  /
≧s。.,__,.。s≦             /|



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                   とりあえず国内はそういうことになった。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


505 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:37:15.99 ID:xHprvz+o (37/47)



              _ -‐ ―  - _
         | ̄ >z-、'" ´
         ヽ  ィ彡/    _ -‐     ヽ
          ∧彡/   /     ,   iヽヽz ,、
         / /´   /    , "    ハ Y/i 〉
        //    /        ,  /   l/シ
     _ -‐"    /    /  /  /    ',
     ヽ __  / ,  メ/ ィ   /   / ゙
       /` / ィ/ー t ト. ミ `∠ ニ-‐_ ヘ  l  ヽ   え? 何? 今の中華日本に頭下げさせる国力もないの?
      / /  l   ハ: ゙: ッ`   ィ:,: :.テナ、 l\  ヽ
      / /トl、 ヽ  ',  ,、     `   / i、 ',` '   うわー失望したわー。
     ./ / l//l/\i ーY/∧     , ノ _ノ, l、',
   / /  、 l//ハ//l///ヽ, ィ///イi //i ,i 7  ',     なんか万里の長城もないし手が滑って侵略しそうになるわー。
  /      ヽ、/\/l////ィ// / //// イ _  ',
          ヽヘ///∨イ/l////7イi ノ/  ヽ  ',    うち今お金ないしやっちゃいそうになるわー。
  イ     / `ヘ \/∧///〈//// /イ      ヽ \
 /     ,    l  l、\三ニ-‐二マi  l       l  ヽ
    /  /  / l l   ‐ '    l  l i      ト  \ ` 、
   ,/  / /   l l       ヽl   l l        l ヽ   \  ` 、
  /.   /       l l /       、  ヽl       ,l  ヽ    、   ` 、
  /  /         l l/         、  ヽ     ハ
   ムミ、         l l'         ィヘ  l     i l          `ヽ  ヽ
  ,   ヾヽ    ,' '   _ -zzz彡  ヘ   l     l
  i   ヾヽ   /  i  ,ィ//´      l  、      l     \      ヽ ',




                 , ヘ  ̄ `  、
             // l∧      \
              / /  lzヘ ` 、     >、
               / / '  l//ヘ\ ヽ 、_z` ト、ヽ
             ' ' l  ヽ\/ `ヽl` ヽ`  ヘ
           l l  Y、ト      _  ヘ    ヘ
           | | l l   _   ´  , ィヘ    ヘ    こっちも生きるのに必死なんすよ~。
            ∨l l l  ´    K _/メ∧    ヘ
            ∨| l |t‐ _'フ 〉    ´  / ヘ  l ヘ    ちょっと皇帝のTOKU見せてくださいよ~。
            ∨,l l、"´     、   ,    l l   ヘ
                ∨ l ヽ __   ィ'    l ハ   ヘ
             , < ̄ヽ. l/ヽヽ Y i i ≧z   // ヽ
         /     ヽ. l  l l l< ー'' / //       ヘ
         '        ヽ∨ l l l Y 'ァ/ ,/
        ,        ヽ\.| l l l /l l/  ̄`ヽ        ヘ
         l       .   \\-ミ| ト、     ',
        /  _    ;   ヽ \l l lハ   .,   l      ヘ



     /            _,.。s≦\   /       ノ,     }   ∧
     /        ,jI斗劣≧s。   ヽ,       >''” | ハ   |  / ∧
     ,′  ≧=‐r ⌒        _〕iト/  >ァ ^     , ∧   i|      }
.    i        /\        ん(  }ィi〔\ ノ /ア ___,ノi | i  |      }   わかったよいくら出せばいいんだいくら!?
.     |     /         h,刋  }     ^ ⌒     | |  |    从
.     |   ,                ぃ,'リ          jI斗==ミ,| |  |    /
.     |   /            ゞ '       /ィ 云\ }/ |  |    ,
.     |   /    し  )廴 ___         ,  ん_  ヽ} |  |  /
.     |  ,        ⌒            : : : :ハ  {/,リ   }≧=‐ i|
.     |  {                  : : : : : : \^´   ノ     i| /



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   なお東南アジアの南蛮含め周辺国家への歌詞品の価値は上昇した模様。

  ……中華が冊封に拘る気持ちもわからんではない。弱かったら実際に攻め込んできてるし。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


519 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:44:49.57 ID:xHprvz+o (38/47)

   509+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 22:38:34.76 ID:jbYH4nFn (2/4)
   こいつら日本が事を構えるには不味い連中だってこと分かってて
   やってるだろw



                 , ヘ  ̄ `  、
             // l∧      \
              / /  lzヘ ` 、     >、
               / / '  l//ヘ\ ヽ 、_z` ト、ヽ
             ' ' l  ヽ\/ `ヽl` ヽ`  ヘ
           l l  Y、ト      _  ヘ    ヘ
           | | l l   _   ´  , ィヘ    ヘ   >>509
            ∨l l l  ´    K _/メ∧    ヘ   何を言うとる。我ら中華の冊封国ぞ。
            ∨| l |t‐ _'フ 〉    ´  / ヘ  l ヘ
            ∨,l l、"´     、   ,    l l   ヘ   今ではこうして小遣いをせびっておるが
                ∨ l ヽ __   ィ'    l ハ   ヘ
             , < ̄ヽ. l/ヽヽ Y i i ≧z   // ヽ     いざすわ日唐戦争となれば我ら誇り高き騎馬民族――
         /     ヽ. l  l l l< ー'' / //       ヘ
         '        ヽ∨ l l l Y 'ァ/ ,/
        ,        ヽ\.| l l l /l l/  ̄`ヽ        ヘ
         l       .   \\-ミ| ト、     ',
        /  _    ;   ヽ \l l lハ   .,   l      ヘ




              Y´ ,/ :`ヽ >ーx_,,,... -、
              .|:i:i:i:i' , : : 彡´⌒冫 / : : : : )
             /¨:{/~ ̄ )": : ): :Y : : :}: : : :/´ー------、
            /: : :弋:i:i/^ー‐^>-、 _ノ: : : :レ' ̄`): :/: :/
            _>ニ=〃___:: :/: : : : } : : {⌒! ⌒>"/ : : ノー‐、
           /´: : :〃: : : :∩|:i:i\: :{ : : {: : {: : | : : 〉`≧='´: :ノ
           ¨〉__ {{ ヽ: : { !j:i:i/゛ゞ!_: :_):i:i--、: : ノ: :>、:⌒>、
          <^⌒ ||r ‐`、:ヽ 气=ュ、_ゝ、(:i:i:i:i:〉:iキ {: :( : : ) /: :ノ
           ゝ: :>{   )ノi:i{ ゞツヘ   `!/‐|i:i:i}:ゝ: :',: :{_ノ.nノ
           ノi:i/: : ! 〉 : : rゞ`     /ツ斤/:iノ !: : : : : /   可及的速やかに全力を挙げて中原に攻め込む!
         /,i:i:i{ 、: :γ⌒ ヽゝ 、_ ! ./‐´! ', ', ノ<´
        /i:i:i,l:i:i:i:\:/   ┌‐.、 ` ´ イ.´彡´ : : 》 -=´)    日本殴っても得られるものないしな!
  .     /i:i:i/ {:i:i|i:i:iノ    ヘ三`.//: :ヘ: :|,<}: : : /
       !i:i:i/l:i:il:i:i:|:/     ノ 三ヘfヘ-: :ノヒ=¨  ⌒´
       {i:i〈/:i:i:|i:/三三ミ.、 / レ二=‐} }斤ニ⌒ヽ
      /:iゝ、i⌒:、/:::::::ヾ三>', /ニ/:::::::::',ヘ チ千  ゚ヘ
    /イ<:i:i:i:i:)i/::::::::::::::ノ" .ノニ/:::',:::::::::}::! >\ !`、Y
  Y:i:i{  l´i:i:iゝノ/:::::::::::::/:i:i',/ニイ::::::::!::::::::!ノ:::',::::::!〕ゞ::::フ
  ヘ:i:iヘ .|:i:i:i:i://::::::::::::/:i:i:i:i〔/',:::::::::::|::::::::|:::::::|::::::}:::::::::l.、
  . ヘ:i:iヘ ',i:ノ:i:〉:ニニミ〈:i:i:i:i:i:i:∨::',:::::::::{:::::::::!::::::l:::::::l::::::::|_:i\
    Y:i:i)):iY´:::::::::::::::\:i:i:i:i:i:\',:::::::}::::::::::!::::::}:::::::}::::::|:i:i`、:iヽ.
   _ノノi:i:i):i゛‐ 、::::::::::::::\:i:i:i:i:i:〉:::::,'::::::::::}::::::l:::::,':}:::::,':i:i:i:i:)i:i:iY
    /i:i:i:/i:i:',:i:i:i:i:i:>、:::::::r、::Y:iノ:::::,'::::::::,':::::::,'::::,':/:::ノ:i:i:i:i:/:i:i:iノ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ……アルサケスはこいつらをどうやって400年以上も制御してたんだろう……。
  行動ルーチンがゲルマンとほぼ同じなんだが……。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


545 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:52:48.68 ID:xHprvz+o (39/47)


歌詞品→下賜品



            (~`      [Q]ゝ
             ゝ_,/ ̄ ̄` ̄\/ヽ   _      /久
.            //   l^^l  i ヽ  ヽ   } {≧===// N
            / / リゞレ j/リノV lシi i i  d b  // 〈重〉   そう言えば難民対策や遠地への移動に
            l .j v、!●  ● i ,〉ノ〈 ヽヽ l l.//    U
            // 〈  ー   ノ/) y'  ', ', l//'    (_人_)   新しい食料保存技術ないかとかインドに言われたかも?
           //  リ`ーゥ  t-!i l_У   }ヽ∈∋
          //  ((/く_i__i_ゝリー〈   ヽヽ冊___           とりあえずやってみるかも――【1D10:5】
         ( (   / `j`゚::l 'j  l二二二) )二/\
         乂  ;/ー、(.{:::l /ー、! l    {/ . /          1~3:インドにできないものができるわけないかも!(失敗
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/|           4~6:面白そうだからちょっと研究継続してみるかも(研究継続
            |     E6突破報酬   | /           7~9:何か閃いたかも!?
            |_______________|/              10:ふしぎなことがおこった


.


550 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:54:21.33 ID:xHprvz+o (40/47)



5:面白そうだからちょっと研究継続してみるかも


\                                          /
   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O      と思う15年春イベ最終海域突破報酬であった
        o

            (~`      [Q]ゝ
             ゝ_,/ ̄ ̄` ̄\/ヽ   _      /久
.            //   l^^l  i ヽ  ヽ   } {≧===// N
            / / リゞレ j/リノV lシi i i  d b  // 〈重〉
            l .j v、!●  ● i ,〉ノ〈 ヽヽ l l.//    U
            // 〈  ー   ノ/) y'  ', ', l//'    (_人_)
           //  リ`ーゥ  t-!i l_У   }ヽ∈∋
          //  ((/く_i__i_ゝリー〈   ヽヽ冊___
         ( (   / `j`゚::l 'j  l二二二) )二/\
         乂  ;/ー、(.{:::l /ー、! l    {/ . /
          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/|
            |     E6突破報酬   | /
            |_______________|/



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   まあそんなすぐにポンポン何でも発明できたら苦労しないですよね(鉄砲からは目をそらしつつ

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


558+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 22:58:11.78 ID:xHprvz+o (41/47)


【確認フェイズ】


                      〃    \ ュ /  \、
                  {{ ー─ ─ ∥__ ─‐\、    ,ハ
                 _亥ー┌‐<;;::::::::::::::::\  ||  (⌒0⌒)
       ハ          /::::::/`Y´\:::::::: ̄\‐:、 :\∥   (_人_)
     (⌒0⌒)   ┌rァ′/ ̄ ̄  ̄ ̄\::::::::::::\\::::|′
.       (_人_)   ┌iァ:::/:::::::: /:::::::::::::: :::::\:<大>\}::[王]___
           У::/::::::: /:::|::::::::::::::::::::|:::::::i:i\::::::/ハ={_}=彳  さて、次の50年に移る前に
.            /:::::l::/:::/{_,ノ\::::::::::::::廴,,_:::::i:i|::::::::::::|::从
           |:::::::|八:{ \|  \/}/    \|::::::::::::|ノ:::{     描写してほしいモノや質問はありますでしょうか?
             乂|:::\::} -==     ==‐- j/::i|:::/:::::: \
             \|::( .::::::.   ′  .:::::::. イ:::::il:イi:i::\i:i::\
                |:::i)ト....,,__ワ ___,,. /:::::i:i|i:i:i:i:i:::::| ̄ ̄
                 |:::i:il    ィ(_(菊)__,,ノ、 /:::::i:i∧i:i:i:i:::::|
                  |:::i:i|  r(  Y  /_ノ {:::::i:i/  i:i:i:i:::::|     ございましたら今のうちにお願いします。
              :::i:i| (_}} ̄ ̄  /{  \i:{   }:i:i:::::j
.         ハ     \廴∥ゝ ̄ ̄ ̄,ハ   \  }i:i:::/
.        (⌒0⌒)    ∥く`ー─一{__,j >      }/
          (_人_)       └r‐L,__jノイ
                       }  /|ー一'        ,ハ
                        ゝーi|| /      (⌒0⌒)
                       Ⅵ j__/         (_人_)
                    {_/_〉


【特にない限り、次でイベントフェイズに入ります。質問や希望の見落としがあればご指摘くださると幸いです】

.


570 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 23:07:12.38 ID:xHprvz+o (42/47)

   560+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 22:59:19.32 ID:Ql+/PYne (9/12)
   ペルシャ他有力なアルサケスの現状をお願いします

   564+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 23:01:10.31 ID:14ZfAd5r (17/18)
   唐の冊封で思い出したんですけど、吐蕃(チベット)ってどうなっています?


                    __
             ,. -''´ ̄下丶:::::`丶、       ,.-z..、
           _/       ,.z>::::::::::`丶、 ./.:.:.:.:.:.:|
         /    ,.-= z - ´二イ;:=、::::::::::::ν'.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     _    >'´ ̄ /´~`丶ー'-=-ミミ::i::::::2,.-マ、.:_.:.;,;,;.人
      ヽゝ .くz√\_>: :j: :)', ` ヽ、 ヽ 、 ̄攵;:ィ\\.:.:.:.:/    >>560
  ヽー-、,.ネ´ヘ∧i :/i :z!-イ‐\   '下T込\ '、 ',`ー=->.ィ'_z、    はっきり言って団栗の背比べだ!
    `7ン´‐=l ; l !  ハ'__=、 `.、ノZ=ッ.、 }、 .i 代 ̄弋-イ
_,...  v/i.  `つ::〉;' ヽ'、 .|l´なカ`  '´^にワ) リV )j!: '.、\ 'l}、 __  何しろ一番有力だった唐が完全に独立して
`ー-=ィi:',   ,フ人: :`ャム,,ー.'  ,  `¨、、イ,i l .ヘ ト、: \i<,.:-:ィ
     ミ'、   ,.イ : : }:、 \、_ i'´ ̄`1   j1イ 八 } : : ',\ネ      実は二番手だった高句麗がその下についたからな!
  ,..ヘ-ゝ\ { i ト:::'、し_,.>_゙ゝ_ ,-'、_イ:::hjトソノノ^i: : '死)、
. /: :_,.ィ'^\ヾ.、 ハ y´¨`zr'^´'.〈ノマ ゙ }1、ツ'_z-.、_ 亅: : Y: : \  >>564
."´~     厶、ッ'´   i:'、   Y´    〕イ    !夂,.イ´}`ー-=:ゝ  で、チベットも実はパルティアで実力的には三番手だ。
         /: :ネ     入>  .l   ,.イ    / '´ ノ,ノ'
        ,': : :入      /  f;  .K.  ,.zィ´/ ,.仏´        現状の立ち位置は――【1D10:5】
      ! : イ >:、ー=:少   付  .i::y=´フ''´,./ウ、 :l
       ’´  .└tー-、/    /:|   .iZ、丈.:.:.:,:イ´ '.、ャ        1~3:中華とインドに完全に挟まれ、アルサケス名乗りつつ唐に冊封
           |  /     /:::|   i ~ーtモ!              4~6:インドとの交易通じてペルシャと連携中
            l ,'    /:::::l     i  /               7~9:……もう俺らチベットでよくね?(独立
.             ! !   ,.4::::::|    ! .∧、                10:ふしぎなことがおこった
           ゝ、_ ,.ィ:::::::::入 _ _ /:::::::ゝ


.


573 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 23:10:15.48 ID:xHprvz+o (43/47)

   569+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 23:06:52.48 ID:16JGN3Tj (4/6)
   各国の食文化とか興味あります

   史実より大きく変化してるのは特に



5:インドとの交易通じてペルシャと連携中



                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |   ほぼ陸の孤島だが高句麗が寝返ったので
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /    中華をさせるわき腹のナイフとして
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,      手を入れとる状態だな。
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―- >>569
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉     すまん。まず元々の食文化をさっぱり理解しとらんので
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ     大きく変化してると言われてもよーわからん。
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ   とりあえず香辛料を各地で使うようになったくらい?
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ


.


578+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 23:16:39.38 ID:xHprvz+o (44/47)

   561+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 22:59:25.93 ID:EDJfpdFD (11/12)
   >>558
   アメリカ大陸が今どうなっているか、簡単でいいので可能であれば知りたいです。



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|  >>561
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |   「なんか内地の方で戦争と疫病が流行ってて
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|     各地の港が警戒してるよ」という噂が流れてるのが沿岸部。
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./       それ以外はま~~~ったく変わらぬ日常を送ってますね。
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八          生活スタイルはまあ銃のない西部開拓時代とかそんな感じ?
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\


.


585 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 23:24:21.62 ID:xHprvz+o (45/47)


生き残ったローマの生活


                   ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                    ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                     ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
                      `、||i |i i l|,      、_)
                       ',||i }i | ;,〃,,     _) 出番が ふえるよ!
                       .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
                      ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
                     .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
/⌒ヽr-、  _.            Yニニコ iニニコ i|,];;彡
ヒ や.i! ::.'´ / ・ヽ.         ifエエi  fエ:エ) .H;;;ミミ
.ャ っ.i!     ,, `●.       {  < ァソ '';;,;'' ゙};;彡ミ
.ッ た i! . r-、 ーrイ         ゙i !ー―'j .'~ ||^!,彡ミ   _,,__
ハ.ね.> ヽ :::、==´=}       ゙i .`ー‐' .;;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
|   i!ヽr=>   `ヘ>V⌒)''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
! ./  |'/,フ7   /⌒i://_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
`ー'   、' ' レi     ノ',r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ……とりあえず放射能ならぬ病原体に耐性を持った奴のみが生き残り勢力を拡大してます。
  ゲルマン地域よりは文明が残ってますが技術者が生き残ってるとも限りませんので
  実はどんどんと技術をロストしており……ってこれゾンビサバイバルじゃねーか!

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


598+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 23:33:00.75 ID:xHprvz+o (46/47)

   563+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 23:00:14.72 ID:fAJC/VZn (2/3)
   >>558
   実際にインド文明圏まで行った儒者がいたとして、彼等の目から見たインド文明圏とか



     ,‐- ∠ _ヽ∧|リ\: .\\: : : .丶 : .∨,ハ : : l\:ヽ: .ヽ:
     ヽ, .: -==≧ミ从 : . ヽ: .\\: : : .ヽ: .∨ハ: : .l .::l: :l: .:|ヽ
      /.://:|: l '⌒′ ', : | l:ヽ: .\ヽ、: . \八ハ : l.:::l.: :l: :|/.
    ノ / /.: :|: .l      ∨//∧: :l >- 、: . 〉ハ/ :/.:::| : :l :|.:    >>563
    /.:/ /.: : :| : l\_)l (_///,∠; :l | :| :|\_///.:::lヽ | 乂     一番近いインドとなると何故か台湾だけど……。
  /l ::|.:l.:l.: : :|人ト-__、/ イ _|_l /:/:/ \\_/.:::/ ∨.;'.::ト
    Ⅵ.:|.:l;_;_;」L..イ行ハ   ´/ l行ハ`≧=≠/\<ニノ ;'∨.::::
     ヽl.:ト.: .:|V ヽヾ‐'ノ   -ヾ-'////://   /  / │.::::      正直あれね。史実近代社会における洋務運動家くらいには
      ヽl丶:|: '; ∧<        ////:/人       .:'  │.::;'
        \」: .:ヽ. \ ‐ --   〃/://      /   l .:;'       現状の中華に危機感をいだいてるわね。
         /|: ;ハ.:ヽヽ\ `   /,/:/‐┐   /      ,'.:;'
         ' レ'l.:| :l :| :l ヽ-<∠/:/  l        ;'/  |      インドがその気になれば騎馬民族よりも恐ろしい敵になるわ。
          /:/| :l :| :l  / ̄/:/    l        :/  |



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

   ――というまともな意見が常に採択されるなら史実日本はアメリカと戦ってませんし
  阿片戦争も清が余裕でイギリスを海に叩き落としてましたけどね。

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.


605 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/10(日) 23:49:38.73 ID:xHprvz+o (47/47)

   562+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 22:59:47.58 ID:qyK9QqXl (6/8)
   日本の竜騎兵の活躍と、それを見たパルティア+印度の反応がみたいです

   571+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 23:07:29.12 ID:JLliFqMQ
   そういえば日本は戦力が整うまでこの援軍で妥協してくれって行ってたけど最終的に何人送ったんだろ



       ./i{            .  -――――-:|
      |i{        _.  ´    \  ./  :|
      人 \_  _/       ∨/   :|
         ー  ア        :i≧zzx≦^i :|  >>562 >>571
           ,            :{ ―――‐i :|   認めざるを得ないことだが我が国の兵力は列強に比べて非常に小さい!
             /            { ―――‐i :|
              、     :{ ―――‐i :|   「大和魂は詰めの一押しにて不足の穴埋めとするはこれなく候」の通り
        _:′      \ ___i_  :{ ―――‐i :|
       xfア|     |、   |、 ̄{ ―――‐i :|   (訳:根性論は根性以外がすべてそろってから言え!)
      xfア x|:     | i气x  f示、{ ―――‐i/|
.     <ア xfア| i    l、 |  |{\|  }ト.―――― |   銃と山岳騎馬、それに補給や衛生兵含め追加でのべ【1D100:27】万程送ったが
      xfアxf八|、   :| | 从   リ ――――|
                寸f|| ハ    ―――――――|
         i|| |_}  u         、   |
         l| i  ノ人    u    /  \ |
         l|  ,小i 个: . .._       ̄ ̄ ̄ |
         l| .小.乂jI斗=i|≧=―r――== |    目いっぱいいろんなものを水増ししてやっと
         l| i|| i| 、  j| (_) (圦       :|
         l| i|| l| f厂|_) /\ \___|    ボルシェビキやインドの片手間と同等レベルの兵力……。
         l| i|| l| i{ ;l/、厂 ̄ ̄¨「¨¨|
         l| i|| 从 { | ヾ>〉 (_)_,∠|__
         l|:从j :| /∧‘,` v //   j|  __}
         l|:小.Ⅵ! /∧‘,/ , i{   i{ _____7
         l| 小、   /∧‘{ { |   :l{    j



       /. . . . ./. . . . . . . . . . . . /. . . . . . . . . .\
      . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . /. . . │. . . . . . \
      .′. . . ./ . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .| . . . . . . . . . .
      . . . . / . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .|. . . . |. . . . . .|
     i . . . .| . . . . . . . . ./ . . . / |. . . . .|. . . . |. . . . .l |
     | . . . .| . . . . . . . ./\ /   |. . . . .|、 . . |. . .│|ノ   なんでこんなトンチキ兵科をさらっと万単位作っちゃうかなあ……。
     |. ./. . .| . . . . . . ./. ./\_,、八 . . . . | Х. .|. . .│|
     ∨. ./.i|. . . . . . /l ,.斗午斥   \. .斗-ミV|. . .│|    ちなみ竜騎兵ですが仰る通り後方での補給線防衛が主でした。
      ∧. .|l.人|i | . |/ く rJ}}¦    ヽ_j丁}V. ./.∧|
.    |. .j ̄\八| . |     乂_ツ      ヒツ 〈/./      移動射撃が(騎馬民族よりは)できないのと
.     乂. .__,ノ| {_\ト- ¦           ,   iト |/
    ⌒〈`j⌒Y>r‐ヘ.   し           八         しばらくするといるだけで狼が逃げるようになったので……。
        >‐く_,ノ厶}:.丶     (`フ    /
         厂 ̄\           ,. イ
        />、.    \   /≧=(\
       //  \     \/|   |\\



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   鉄砲の真価は攻撃力ではなく大音量とその後に続く無機質な死だって誰かが言ってた。
__________________________________________


.


626+2 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:03:39.21 ID:1BkuABQM (1/56)

   611+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 23:52:51.78 ID:itiWGIsE
   この半分くらい隠れてるのは何てキャラのAAですか?

   567+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/10(日) 23:05:12.81 ID:Q56le2KD (12/12)
   日本の服飾文化は史実と比べどう変化しているでしょうか

   中華からの影響が小さくなったこと
   インドとの交流
   軍事面重視の学校制度により水泳や山岳行進(というか遠足?)の一般化
   大陸への援軍でパルティア系遊牧民と馬を並べ戦ったこと
   等々により、衣類や靴に変化がありそうなので



                           く~''<
                          {{l\r======(◎)
                         ゙辷=\ー‐‐=彡'。, ~''* 。,
                             /⌒V^丶, :0.: : : :.^'*。   ~''* 。,
                         ∨//   }is。, 0.: : : : :^'*。   ~''* 。,    ,、-、
                       _,、、 Π     ^⌒}is。, 0: : : : :.^'*。    ~''*ァ'゙{`¨´∨
                          〃⌒}}{山}         ⌒}is。, 0: : : : : :^'*。   乂{_   V
                     ∥    _,、 -‐‐- ミ   _^⌒}is。, 0: : : : : : ^'*。   ゚,
                     {{_____,、+'~        `Y(£)、 ⌒}is。, 0: : : : : : :^'*。j   jL  >>611
                     `¨ア゚'´     `` 、   辷彡'    ⌒}is。, 0 : : : : : ( 'ー‐'゙ ノ   艦これの秋津洲かも!
                          , '゚ /  ,,、,、  、   \ l}}i⌒V      ⌒}is。, 0: : :.≧=彡,
               __    W  ′{-{l⌒}   }  {   V从  ∨       ⌒}is。, 0 \  ゚,
.   {{/ ̄}~''<      {l j⌒\   {{  l Y^弌 ;   ナ‐人  }  i}i,  V         ⌒}is。,: :\{lL    >>567
  /   /\ : : ~''< i⌒辷==∨/从 乂j り 厶イ斗劣ミ  }  l}ム  〈           ア^}is。,」} `、   基本的に蒸し暑い日本に適応するように
.  {,__,/: : : :\: : :. :.Yー‐く.: : : :.∨/'^\州'",     じり  ノ ,ノ^∧  V           {  乂_,,ノ   }
  l{: : :/) : : : : \: : l{‐‐‐}l\.: : :∨// {{从  _    、、厶イ イ  /∧  V /         \___/V /  なんだかんだで和装っぽくなったかも。
  l{ : (/.: : : : : :. :.\l}_,/\/\.:.:∨/ {{l{沁'-'  _,、 ,/{     /∧  V          } } ‘,   〈 /
.  : : l: : : : : : : : : : : :\_,,/\ \ V/{{l{ ,、 〕iニ爪 〃/` 、    /∧  V           } }   ゚,   ∨/  あんまり多種多様な服飾が流行るほど
.  ∧: :\: : /).: .: : :. : :.\_,,/\,/\ {{/. .l{_{____,{{'゙__,ノ \   /ム  ゚,             } }   ゚,   〈
.  /∧: : : :(/.: : : : : : : : : :.\_,/{{: : :.\ /⌒7ニニi ̄ ̄}^、. . . .    /^,          ∧ {   ゚, /}l、   生産力がないかも……。
   /∧: : : : : : : : : : : : : : : :___ ⌒Y辷ー┓、/'0ニ=!  0 {  }. .. .}        }        {_≧=‐七升__}l∧
    { ー┓: : : : : : : : : : : ┗==廴ノ 厂 ̄rv,\-=ニl    {  }. .. .}     } }         j_}ー‐‐‐{__{/ ii
    乂つ┐: : : : : : : : : : : : : {¨}}´\_{{ {`ヾヾ`、ニl    {  }. .. .}     } }        __i{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}/,ll   あ、でも裸足じゃなくて
      ~~゙\ : : : : : : : : : : : : `'}}、__{{人   }\il   {  }. .. .}、__,r━━‐- ミ    / ̄∨}}    }}    l}/,ll
            \ : : : : : : : : : : :__ ⌒Y辷ー‐┓`寸ー‐{,,ノ. .. .}. .. .\___     \  ∧_/ {{   {{   l}/,ll   靴や草履が一般的になったかも?
              沁、 : : : : : : : :┗===廴ノノ ̄ ̄`Y, }  l}^'. .. .j、. .. .. .~''<), 「 ̄{\ } '、 }}   }}    l}/,ll
.          , 9'^沁、_:_: : : : : : : : :八}}´.: : : : : : :}l∨  l}__,/ \. .. .. . . .}}  |__}  }/ / ̄ ̄\{{    l}⌒i
        ,♂゚  ,6'゙^~ ̄\.: .: : : : : :.}}、: : : : : : ,ノ ∨__/__/ム   \. . . , リ 「 ̄∨⌒7 [三三]  V   l}  l
.      ,&'゚  ,9゚      \: : : : : :}}l \__,,∠ニ=- 'マ厄{`寸ム  r‐=彡'゙  ∧  辷 {  }  {   }   ,   ,
      ,?゚    #        ー―‐‐- 、、,,∧ V: : : :∨/}ー゙寸ム,乂ji⌒iL___,∧   V,ム [三三]  /   /  /
.     #    {{                     /∧ V: : : :∨/. . . .寸」. .{{_____}} ̄`∧_/} ̄}`` 、竺竺竺竺L /



.


629 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:09:49.42 ID:1BkuABQM (2/56)



【因みに弓と銃のちょっとした違い】



←△
←△
←△   弓兵は弓の持ち方の問題で体の向きに対して射撃の向きを変えるのが困難ですが
←△
←△



▲→
▲→
▲→   銃兵(および弩兵)は弓よりは楽に逆方向に打つことが可能です、一応。
▲→
▲→



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なお実用性は不明です。何しろそんなことより装填に時間がかかりますし。
__________________________________________


.


632 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:15:41.14 ID:1BkuABQM (3/56)



                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll    ああ、そう言えば龍騎兵というか銃の感想か。
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l    あれは金持ちのど素人がもつものね。
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /     騎馬民族みたいな弓のプロがもつもんじゃないわ。
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ     まさしく英雄を殺す兵器ね。
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ


.


644 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:21:27.04 ID:1BkuABQM (4/56)



                         _, --、_
────────|i:i:i|,. . ´: : : : : : ≧o。。o≦: : : : : : : :.\
───┬─┬── /: : : : : : : …… ‥ ……… : 、: : : : :\  ___________
________.,: : : : : : : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚:, : : : : ,├────────┤
ニニニニニニ|ニニニニ. /: : : : : ′: : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : ゚,: : : : ′───┬─┬──┘
ニニニニニニ|ニニニニ/ : : : :/: : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : ゚,: : : Ⅴー――.T_______
 ̄ ̄ ゚̄,ー―7: : :.: :/ : : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : : : :.:: : : :i|: : : : :Ⅴニニニニ |ニニニj{ニニ」ニ.|
     ゚.,゚ ,′: : :/: : :.| : : /|: :/ |: : : : : : :.ハ : : : : :.:: :.:i|: : : : : :Ⅴニニニ 「 ̄ ̄i|ニニ|__ノ
      ゚ ,. : : : :.i|: : : :|.:.::, |: ′ ト、 : : : :.:; | λ : : :.:: :i|: : : : : : :T¨¨¨¨    ハ     さてこんなものでしょう。寝る前にイベントは振りたい!
        .′:.:: :.:.i|: : : :| : ′| {   Ⅴ : : :/ |:.' |: : ト、: :i|: : : : : : :i| : : : :’    ⌒
     /イ|: |: : : i|: : : :|!: :,ィぅ升笊x.Ⅴ: :.′x芹示ぅミ、/ : :.:: :.:ハ i|: : : : : : :,
.         |:.i|.:. :.:i|: : : :|: 〃 }r'//(_,  \{   }r'//(_, ′: : : :/ :.:i|: : : : : : :′       では、50年が経過いたしましたので
.         |:八: :.从 : : | ム 乂__zソ       乂__zソ/ : : :/:/: :.イi|: : : : : : : : ,
.         |:i  ,: : ∧ : |: λ              /: : :イ}/7:/ : i|: : : : : : : : :’       次の50年で起きるイベントを決定いたしましょうか。
.        、{  \: :.\|: 杁 " "    ′  " " /イ:/: : :/ ′ :i|: : : : : : : : : :.,
            7: 、: /   、    r  ‐┐   イ7/: : :/: | : : :i|: : : : : : : : : :.′      AD750~AD800、古代と英雄とヴァルナ終わりの時です!
           /: : :イ,   >    、   ノ  イ: |: |: : : { : | : : :i|: : : : : : : : : : : ,
           .′ /i:i′____ ´ ≧ --- ≦}ニヽ.|: |: : : | : |: : : : ,: : : : : : : : : :.’
.          , : : /i:i:i,´:::::八ニニ`¨ γ⌒ヽ`¨´ニニ!}-|: : : |---、: : : ゚,: : : : : : : : : :,
          ′:/i:i:i:i′:::::::∧ニニニ ヽ____ノニニニ/:::::|: : : |:::::/ ヽ: : ゚, : : : : : : : : ′
         : : / |i:i:i:「\:::::::::::\ニニニニニニニ/:::::::::::゚, : |/   |: : : ,: : : : : : : : :.,
.         | :.′|i:i:i:.|/.\:::::::::∧ニニニ.。s升:: : :::::::::::゚, :,.    |: : :.:.’: : : : : : : : :.’
        ヘ: :{Ⅳi:i/   |. \::::::::::Y ´:::::::::::::::.。s升 八 :{    |: : : : : : : : : : : :i|: :|
.       /ニ|: :.| | ′     、  \:::/::::::::::。s升/     ヽir――≧、: λ: : : : : :i|: :|
      /ニ. |: :.|/        ト、. \.。s升 /       Ⅴ`ー――l_j ,: : : :: i|: :|
.     〈7 、.|: :/        |:::\   .。s升         Ⅴニニニニニニ|. ′: : :.i|: :ト、
      ,.    {.          |:::::::}--{´            |{ニニニニニニi|  ,: :.:i|: : : :.,     流れとしては次のようになります。
.     ′  八.        |::::>--<           八.¨¨l¨¨¨¨´   ’: : i|: : : : ′
     /.     ト、.       |::〈ニニニニ.〉.          / i|:ヽ | : : : : : :,  ,.:i|: : : : : :,
.    /      /i:i:\      }:::::`¨¨¨´ 、        イ| .|: i| |: : : : : : ′ ′: : : : : :.’
    ′.    〈.|i:i:iハ.`¨¨¨¨¨¨¨7∨   |  `¨¨¨¨¨¨¨¨´ 7 ,.:.:i| |: : : : : : : ,.  ,: : : : : : : :,
   ,      i|i:iλ{ニニニニニニ, |.    |  Ⅴニニニニニニ /  ′j{ |: : : : : : : :’   ′: : : : : :.′
  ∧       i|i:i{ Ⅴニニニニ .′|.    |   \ニニニニ /  /: : j{ |: : : : : : : : : ,   ,: : : : : : ,



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その年に担当国に訪れる出来事を発生させ、それによりCPを獲得します。
この時【幸運】【逸話】【国難】のいずれかを記述してください。その結果内容が下記のようになります。

  【幸運】:技術獲得など国に対して有益なイベント。CP+1
  【逸話】:ちょっとした流行など雰囲気を味わうイベント。CP+2
  【国難】:戦争や飢饉など国に対して不利益なイベント。CP+4

記述した現象のうち、ランダムに3つの出来事が発生します。
但し、現状や物理法則とつじつまが合うよう適当に編集されることがあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3行まとめ
・この50年で身の回りに起きた代表的な出来事を決めるよ。
・ろくでもない目にあった方が成長できるよ。
・迷ったら周りの人か>>1に聞いたら答えてくれるよ。

.


649+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:22:49.47 ID:1BkuABQM (5/56)
しかしあの時の600年でこんなにきっちり古代が終わることになるとは海のリハクの目をもってしても読めませんでしたなw


652 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:27:11.50 ID:1BkuABQM (6/56)



                      ___ _ /.:.:.ゝ /〉__ :: ::::::::::::',
.   /≧s。          > ':::::::::::::::::::::::::〈/ヽ}ミ、〉 ::::::::::::::|
   |≧s。 ア≧s。__>' ´:::::::::::。o≦:::::::ヽ>ミ:::::ミ` 、`~"ヽ.}
   | 厂{ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::彡´:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::\ヽ:::::::{   銃の登場で古代が終わり中世が始まる――あれ? 何か違う……。
.    ~´  ''-=ニ{ :.:.|i:i; ':::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::';:∨::!
.            ヽ|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }:::: ∧:::::::::::';:i:::::∨
              / :::::::::::::::::::: /!::::::i::::::::::::::::::::::/:::::::::∧:::::::::::';\::`、
          /::::::::::::/::::/::/ |:::::::i :::::::::::::::: /::::::::::::::::}::::::::::::li:i:i∨:{
            '::::::::::::/レ'{;/~"i'' 、:::::::::::::::::〃::/|::::::::::::i::::::::::::li:i:i:i∨',
           ::::::::::::/ ,ィzx.、  i::::i:::::::::: //:::/ i|::::::::::::i:ハ::::::li:i:i:i:i:i`~}-=ニ_       では、早速イベント案を募集しましょうか。
.        /::|::::::i::Ⅳ ん沁 ,:::i::::::/`/: :/ミi|::::::::::〈ヽ/〉:::l_ ア≧。/i:i:i:i:i}}`~"'''ミ,
.         ~´|::::::i::|i   じ_ソ ヽ{/  /:::;イ   |:::::://ハソ:::/ {-=ニ'≧s。∥i:i:i:i:i:/   処理の問題で【1レスに1案まで】
         |::::::iヾ〉         ´゙ん'沁 、,}/}::::::::::::::/_ア´////// ∥i:i:i:i:i/
            〕iト':::i     ,     じ ソ ア/:::::::::::///////////,'ヽ:::~{/     【1IDにつき2案まで】
         __|:::::ハ           `゙ /::::::::::://///////////卅}::::',
       // i|:::::::ト   ヽ   _     彡´:::::::::://////////////// ∨ :∨     イベントをご提案ください。
.      / ,/.:.::i::::::::i \        , イ¨¨¨,~´////////////////// ∨::∨
      i i.:.:.:::.i::::::::i∨__` ------o≦/:::::::/l///////////////////// .∨::∨
        i i.:.:.:.:.:i::::::::i: : : : : : : ヽ、___/::::::::::/ }、//////////////////////∨: ∨
.     /i i.:.:.:.:.::{::::::::i'´{`ミ、ヽ: : : : : ::i:::::::::/ /.:.:\/////////////////////∨::∨
.    ',.:.:.i ア.:.:..:∧::::::', ,斗セ〈 }: : : : : :i::::::::i /.:.:.:.:.:.:ヽ//////////////////// ∨ ∨
    {>'´ 〕、.:.:∧::::::',/ヽ、//: : : : : :.i: :: :i'.:.:.:.:.:.:.::.:./\/////////////////// ∨:∨
  。<     {. .\∧::::::ヽ…------- i:::::::i.:.:.:.:.:.::.:.:/  ∨///////////////////',::::∨
./      乂. .〉ヽト、:::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::{.:.:.::.:.:/    !////////////////////}::::::∨




【この50年にダージリン族のもとに発生した出来事を【幸運】【逸話】【国難】いずれかのタグをつけてご提案ください】
↓10分、但し100レスを超えた時点でストップ
.


763 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:36:47.03 ID:1BkuABQM (7/56)



                          i////////////////////////////////バ 、
                          { ////////////////////////////./// ヽ
                     {//////////_////////////////////////
                     {/ _,..、////::::\//////////////////////
                       ,...-、,ヤ::´ヽ::::',::';::::::::: __\//////// ////////////  と、100をこえてしまいましたね。
                      /;::'´:::::::::::::::',、、:∨≧s=o_アヽ////./////////////
                   /;::' :::/:::::}、:::::::〈ハ}:::∨彡、〉:::::::::::\////////////////
                '/::::::/::::: i|__ヽ::::::',::::::::',:::::::i::::::::::::::::::∨///////////////
            ー=彡:::::::::!:::::::::{,ィ斧汽}:::::::::}::::::{::::::::::::::::::::∨//////////////    はい、ありがとうございます。
                  {::i:::::{ ヽ::::{ 乂ン !:::::::::!::::/::::::::::::::::::::: ∨//////////////
                  |ミ、:::{斧, ~`    }:::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::}//////////////    次のレスでイベント決めるダイスを振るので
                  |::i::〕i ゞ'      〉アi/}:::::::::::::::::::::::::::::i//////////////
                  :::i::∨',  ー ´  'j{ :::|  !::::::::::::::::::::::::::: i//////////////    少しお待ちくださいね。
                `~"/ i>、_  イ゙ ,} ::::! __}__:::::::::::::::::::::::: i//////////////
                 /:::;ィi!iアー、_/::/  >'ハ::::::::::::::::::,'//////////////
               __  ,/ィi!i!_ア',i:i:i:i:i/:::::/ ,彡ア   ',::::::::::::::/}//////////////
          _r-' ,、ヽ´i!lア´/〈`、 `フ/:::::/彡´ /     }::::::::/ }///////////////
      , .ミ、/__ヽ } },リ´ 。< 〈 }゙/ j{::::::{'   ∨    ./:::/:::::::i///////////////
    /\ ヾ }/-'´ /    { y´彡i:: :/    }`~"ヽ,//:::::::::::::i///////////////
   _,〈二ヽ  彡\ ./     _ソ´.  i /.    '   〉'}::::::::::::::::::i///////////////
.,ィi!i!ア'´ ヾ,´    ' ハ     (;;;;;;)  リ   , '   j{ }::::::::::::::::////////////////
,ア''´     `'<_   >s。 ,彡ili ミs。{__。o<`ヽ_ア. / ::::::::::: /////////////////
         ∧〕iト     `>s。 } /      _ア  /::::::::::::::/\///////////////
         ∧   〕iト、      `ミ、   ././  /::::::::::::::/.   \////////////
           `、   .i〕iト       / /. /:/:::::::::::::/     \//////////
            `、  j   `≧s。___/   〉゙:::/! :::::::: /       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨



.


770 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:39:45.15 ID:1BkuABQM (8/56)



 /⌒ヽ                _                   / /
 |ゞ-イ|             ,_<二>ェx               / /
 |   |             ,ィ{+++/´ フ´ ̄`ヽ、         / / , -x
 |   !            /: :i=+={ * / i i i  i , ヽ       / /  ,< >'
 | . ::i!         _/: :/冊 [」 .iイ_从リ ノ从ii}      / /  ,< >'
__1 . :iニヽー 、   /ニ/: :/ ; :/ヽ\ヽヒソ  rャ7.ソ/    / /  ,< >'
_/ヽ-イ ̄ii   ヾ-v/iイi/: :/: ; : ; :.ハ、ヽ、 _'.¨八ツ_   / /  ,< >'    , ≪ ≫
´ _}}  ii   ゙V.}}iiu// ; : : : : : ; rゥヽヽ`=イヽ ー二/ /_ ,< >'   , ≪ ≫''´
 ̄if⌒ヽ, ii   .V}}マ{ { i l: : : : : ;f二二>ヽ)(*)}  ̄ヽヽー<フ´ ゝ,イ、_ , ≪ ≫''´       今回のイベント案は100 ですね。
  | ー 7 .ii    Vi! |ヾil: ; : : : /⌒( 二ノヾーイ}`ヽ .,〉 ,r=-.、 て二≪ ≫''´
__人__ノz ii  __}.i! |\!: :ヽ: : 〉r- ヽ Y´¨゙ミヽ/./i/ ,f三 }、_ノヽ__てi<            では652 からはじめて
ヽ__ノ.ii ///⌒ヽ―、: ヽ:「/二ミ〈    乂乂 `ヽ´Y´イー二二二ニ〉
_,.--.,  .ii.|i :|i {   }  ヽ; : : iニ二ニ})、  ノ{i}   ノ./ .,,r=ァ- 、 ̄ ̄ヾゝ
({{●}})--ii.|i :|i ゝ==イ>ェェz、: :.`''∨ \:T´ /ii` T´i/ /i{ (  .}    Yi|         【1D100:96】
,.ゞ=イ)_,,ii.|i :|i  `¨T_ip/  .ト、_: : :> 、 .` < ii ,イ .´ ., |i `ーイ__  | |
===____,ii |i :|i__  V∧  ̄ゝ-イ/ 〉 fモ} /  .> 、.// 、ミi|i    !__ > ''"
ーーー.ヲ,rx |iマム V∧ー-ュ ゙V ./.Yヾ     Tiiヽj⌒)ii___|    /7 ./7゙7      【1D100:53】
]__/ .|\\マム-V ´ ̄ .`i/_/ヌ//>ェ-..._,ィ个-∨ / 〉} ̄ヽ二二ニ//_// / _
ニ二<   | /.YY i i_ノ    fニニフイ´::::::/:::::::i:::::::i::::::::V .//  //二」 ヾ,」.ヾ」ヾ/ 〉
  |iTー-| Yニソ ̄     /_/:::::::{{:::::__{::::::::::'、::::ヽ::::::V,/|  「三三三三三」フ /|
  |ヾ .ノ .i!       ´⌒「Y⌒´ ̄ `.T-r-i:::::,ィ、_ノ_{_|  ヾfニi二i二iニ7_/´ |
 ,ri! .¨  八       _/_ハ  __   | | `´   | /.i i ┌┴――┬-//_/       以上3つのイベントが発生します。
.〈 |==ァ--z、` Tー―一  7ニニ7´三三ミ_! ! _  __i´ ゞ ┴―――┴イ/ /
 Yi! f/ rz=i}ヽ、ヽ     /,' ./゙VVVニニ! .i´._ニ{ ,}^i__ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ´,' /ミハ、___
 .i::! i] r-ry!}{:}ヽ\  .,'./ /  VVV::非:| Y   .V.V ̄´        , i )ニ) }二′
. /J .| .二_ i}.{:}.人_,ヽ.,イ/ /   .V:::::::理:!  ',   ト、 ̄ ー ミ ー 、 {-.トシ .}}二′
. `人_jーヽ\ー'':.:.:.:.:.:ヽ:.:{ /    〉::::法::!   、  j  \    `ヽ:.:.\V:.:{ー'. ̄′
     ̄`\」:.:.:.:.:.:.:.:.:V{ /    /:::::権:;     ヽ    ヽ     \:.:.:ハ.ハ
         ヽ __//     /::::天::/      \    ',       ̄´ ̄



.


771+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:40:03.23 ID:1BkuABQM (9/56)
>>705
>>744
>>748
ですかね?


784+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:42:41.27 ID:1BkuABQM (10/56)
……2進数ってインドだと紀元前2世紀には発見されてるはずなんですが……。


811 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:49:35.04 ID:1BkuABQM (11/56)


AD750~AD800の出来事
【逸話】極まったブティストのドルジの民がゲルマン民族の集落で仏教を教え崇められる +2
【逸話】アルサケス再誕 +2
【幸運】2進数の実用化 +1



               /: : : : : : : /: : : : : : : : : :/: : : : /: : : : : : : : :,:ィ:´: : : : : : : :ヽ: :`ー-、
.              /: : : : : : :,イ : : : : : : : : : : /: : : : /: : : : : : : : /: : : : : /: : : : : : :',: ヾ : ',
             /: : : : : : ,イ:: : : : : : : : : : ::/: : : : / : : : : : : : /: : : : ,: : /: : : : : : : : ',: : ',: :',
.            / : : : : : ,イ : : : : : : : : : : : /: : : : /: : /: : : : :,:': : : : ,, : / : : : : : : : : : |: : :',: :',  というわけで上記のようなイベントが
.             /: : : : : ,イ: : : : : : : : : : : : ,イi: : : :/: : /: : : : :/: : : : /l: :,i: : / : : : : : : : |: : : ',: :i
           ,': : : : : /: : : : : : : : : : : : /i:/ !: : /: : :,': : : : :,'.: : : ::/-|: l.|: ,': : : : : : : :ノ.: : : ::i: :!  発生することになります。
           ,': : : : :./: : : : : : : : : : : : / .!:! !: fi : : | : : : : |l:,、: /l:! |:/`!:i: : : : : : : /,: i!: : : :|: :!
          ,': : : : :/: : : : : : : : : : : : / .|:l  l: ij : : |.: : : : :|ィf云ミ、 .|! l:jl : : : : : /ィ: /l: :i : | : |   ところでこのアルサケスは
          ,'.: : : ::/: : : : : : : : : : : : /  |:!  ',:|: : : :l : : : : |.    ヾ   |! ',: : : : :x'.|:,': |: リ: j: : !
.         l.: : : :/ : : : : : : : : : : : : ′  |:! __ ! : : : |: : : : :!           i: : / ./ィ: :|:/: /: : ト、   どこいるどのアルサケスなんでしょうね?
         ,| : : /: : : : : : : : : : : : : i   。s≦≧s!: : : :ヽ: : l!:!         , ,ィf㍉/'/: : l': /: : : !ヾ!
.        /:|: : ,': : : : : : : : : : : : : : s≦三三ニ〈.|: : : : : :ヽ|/         /:.   ,ィ': : : : /| : : /
.         /: :! : |: : : : : : : : : :。s´ ̄ ̄`.:.、三ニニ|: : : : : :¦   、    ′   ,.イ,: : : ,ィ:/ .|'| /
       /: : :|: :| : : : : : :。s´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ三ニl: : : : : : :l、.   ` ー    ,.イ|ノ : : / |'   .|,'
.      /: : : :l: :|: : : :/:.:.:.:.:.,   ´ ̄ ̄ ヽ:.:.:.マニム: : : : : : |'.ヽ    _ r. : ´: : /.ィ|/
.       /: : : : :|: |: : ,イ:.:.> ´        ' ,:.:.マニム: : : : : |、_ `ー. ´  .!: : : : : : :|      そして次は上で獲得したCPを使い
     /: : : : : :| i/:.r'´             ',:.:.:マニム: : : : :!ヾ≧ェュ   .l: : : : : : :!
.    /: : : : : : :l/.ィイ                }:.:.:.マニム : : : トヾ三三}  |: : : : : : :!      下記の要領で強化案をお考えください。
.     /: : :/! : : /./ !:|                    i|:.:.:.:マニム: : : !ニヾr、' j  .|: : : : : i!:!
   /: : :/ |: : /./ |:|    i             |.!:.:.:.:.ヽニム: : |ニ,.ヘ!ソ   .l: : : : : l!:!
.  /: : :/ |: :/./  .|:|     |               l ヽ:.:.:.:.:.ヽ.ム: :!'_ノ `    .| : : : : |!'



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

獲得したCPを使って担当国の強化を行う。強化内容と必要CPは下記の通り。なおCPは次のターンに持ち越してもよい。

☆1つにつき1CPが必要
《流行》:文化の隆盛や他国への親善などフレーバー的な流行を発生させる。どこまで続くか、あるいは定着するかは情勢次第
《進化》:作物や国民の全体的な生物的能力を1ターン掛けて向上させる。1生物につき同時に進化させられるのは1項目まで
     各項目は生物ごとに設定され、最低値は0(原種)、最高値は9(原則現代レベルの性能)である。

☆1つにつき2CPが必要
《天命》:その時代の担当国内に登場する歴史上の人物をさらに強化・活躍させる。短命な人物の場合延命することもある

☆1つにつき5CPが必要
《発展》:新たな技術、概念、思想を一つ発明する。その当時の技術で実現できないものでもいつかそれを実現すべく努力する


☆1つにつき1CP~が必要
《傑物》:独自に歴史的傑物を誕生させその時代に送り込む。但し思ったように活躍するとは限らない
     この際、下記のようにその人物の能力を決定すること。但し最低でも1CPを費やすこと

      ◎神業(3CP):その時代では通常存在しえない卓越した能力や特長
      ○特技(1CP):歴史に名を遺すにふさわしい能力や特長
      ×宿命(-1CP):これが原因で命を落とす、政治的に不利になるといった不利な能力や特徴

記入例
《傑物》:稀代の軍人(2CP)
◎軍事
×成り上がり

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



.


822 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:52:21.30 ID:1BkuABQM (12/56)
……あ、品種改良ふってねえw まあいいや今適当にふろう。国難あったし厳しめで 【1D10:3】
1~6:そんな暇あるかバカ!
7~9:やりすぎてしまったかもしれんな……。
  10:ふしぎなことがおこった


835 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 00:59:21.86 ID:1BkuABQM (13/56)


3:そんな暇あるかバカ!



      /≧s。 _ /.:.:.:.:> ´.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ー- <
       {ニニ=十=ニ }/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.: \
     / ̄ `≧s。/`、/.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     `≧s。 _ /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:..:.:.:.:.:∨
       /.:.:.:.::レ〕iト.}.:. :. :::.:|.:.:.:.:i:.:..:/.:.:.:.:..:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_
.      /.:.:.:.:. :. {\{.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|_;_;|',.:.:.:.:.: :.i.:.:.:.:. :.:.:.: :i   ヽ
      '.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:i.:.:.:.:.:.: |..:/レ' |.:.:.:.: :/ .: :.i.:.. :.:. :|≧s。/  はい、というわけで品種改良をしてる暇はなかったようです。
     j{.:.:.:.:.: :.: ∧.:.:.}.: .: .: ::|斧示ミ !.:.:./`}~/'}.:.:.:.:.:.:| }}
     j{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \乂.:. :..:| じツ ∠/斧示ミ }.:.:.::.: / ハ   参考までに現状のステータスはこのようなものです。
    j{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.: ∧_|.:.:.:.{::::::::´  ,   じツ彡 :.:. /  州
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.\      :::::::,'_/
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;:〉  ‐-‐   人:./
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;_ _ , 斗ャ ミs。 _ 。s≦/::.:/¨¨ヽ
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /i:|//ヽ////////,/::.:/     !        そして――
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : /  !i:i:| {   } //////ノ ~´    |
    | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   l:i:i:乂二斗。s≦´ (:.( ,/     ,
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ァ\∨¨¨´   /\:.、'  /7/、
    |.:.:.:.:.:.:.:. .:/,..'ヽノ _ア¨¨´     }    }、`ヽミ ´ /
    |.:.:.:.:.:.:./ }ハ// }`¨´ __>'´     | }::/ /∧} 、



[ステータス] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆残りCP:5

☆生物
民族:体力7/適応8/外見7
穀物:収穫5/適応9/食味7
茶:収穫4/適応9/食味7
調味料:収穫4/適応8/食味7
繊維:収穫4/適応8/品質7
ゴム:収穫4/適応2/品質5
馬:繁殖8/適応9/体力6
象:繁殖5/適応2/体力9/象牙6
家畜:体力5/適応7/食味3/毛皮5

☆思想・技術など
・山岳交易民族(山岳での移動や商業が得意。金融嗜好。山岳騎兵を編成)
・高度にシステム化された立憲制議会民主主義を敷く統一インド帝国
 東アフリカ、インドネシア、新大陸を支配。地方分権推進中。【ヴァルナの軛を砕きました!】
・精霊信仰と習合し、龍樹菩薩的高度に体系化された仏教を信仰(ほぼ世界宗教)
・発展した音楽と楽器、そしてチャドーを中心とした各種芸術(交易や異文化交流が便利に?)
・情報と連携の重視(敵対勢力はまず連携を崩すスタイル)
・気が付いたら日本と技術を共同開発してる気がする……。
・特産品:家畜化した虎、ウーツ鋼、ウィンドジャマー、クロノメーター、望遠鏡、紙、火薬、etc.
・《発展》教育、工業(応用数学を中心に圧倒的最先端を独走中、庶民教育、歯車式計算機)
・《発展》社会制度、政治制度、連帯意識(立憲君主制、三権分立、法の精神、特許法など)
・《発展》ロジスティクス、海運(道、馬術、帆船、天測航法、コネ、情報、手旗信号、輸送計画など)
・《発展》土木技術(建築、街道、治水、砂防林などの植樹、国境地下要塞線、運河など)
・《発展》医学、品種改良(害虫駆除などの衛生、伝統医療の有効性検証、人体解剖、毒性学など)
__________________________________________


.


840 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:04:26.18 ID:1BkuABQM (14/56)


ttps://www.youtube.com/watch?v=vsINANZ6Riw



.        ,::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::
.         ,:::::,::::,:::::::::::,':::::,::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: |:::::::|:::::::r-,:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,:::::,::::,:::::::::::,::::::, !::::::::::::::::::::::::::| |:::::|:::::::::: : |V:: |:::r=  勺 !:::::::::::::::::::::::::::::::
       ,::::::::::::::::::::::::|:::::! |:::::::::::::::::::::: : | |:::::|V:::::::::::| V::|::::: フ人_{ |::::::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::i::::i::: !:::: |V:| V:::::::::::::::::::::::| |:::/ .V:::::::::| }::|:::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::i::::i::: !:::: |__. V::::::::::::::::::: | |:/-――― :/!:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::   おめでとうございます!
.        ,::::::::::::::::::|::::::|   "'.V\::::::::::::!|/   レ≦    |::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::
.       ,'::::/ !:: !::Λ::::|x=ミx_  \::::::|.!   ..,x劣示ミz. |::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::   このターンにて我らがダージリン族は
     /:::/::::|:: |:::::Λ ト、芹:刈    .\{     芹:刈 ::::::::::: ,:::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::
      //|: /|::::、:::::小{  乂:r!            乂_rシ,:::::::::::::/:::: |リ:::::::::::::::::::::::::::::::
.         |/. |::::::`::::::Λ                    /:::::::::::/:::::::j{ハ::::::::::::::::::::::::::::
         V::::::: : /::}i,                /::::::::::,:'::::::::::j{  |:::::::::::::::::::::::::::   【インドのヴァルナ・ジャーティ制を平和裏に解体しました!】
         V:::::::/ .|::Λ       `       ,.::::::jI彡:::::::::: : j{  .!::::::::::::::::::::::::::
          ` -  ..|:::::::::.、     r  ァ  。s≦  /::::::::::: : j{   |::::::::::::::::::::::::::
                |::::::::::::}is。          / /:::::::::::::::::,   |::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::::::| >s,             /:::::::::::::::: ,:=-、.:|::::::::::::::::::::::::::
                |::::::::::::::::,    >。. <    /:::::::::::::::: /:::::::::|.|::::::::::::::::::::::::::    こちらの人々にはちょっとした文化の変化ですが
                |:::::::::::::::>‐<   | .__jI斗=:.7::::::::::::::::::/::::::: : |.|::::::::::::::::::::::::::
                |:::::::::::::/: : : : : `=ニ,イ: : : :.:./:::::::::::::::::,:':::::::≧=V::::::::::::::::::::::::::    これがどれだけの難業かは皆様ならご理解いただけるでしょう!
                |::::::::::::': /.ハ: : : : : : : : : : :/:::::::::::: /=≦⌒   \::::::::::::::::::::
              ,':::::,::::::|: { ,' }: : : : : : : : :.:/::::::::::/           \::::::::::::::
                /::::::,:::::::|: {' V: : : : : : : : :/:::::::/             \::::::::
            /::::::/::r―VVシ: : : : : : : :./::::/                     \::


.


859 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:10:27.03 ID:1BkuABQM (15/56)



               /. . . . /. . . . . . . . . . . イ. . . . . . l. . . . . .\.\
              . . . . . . . . . . . . . . . . . . ´ |. . . . . . .|. . . . . . . .ヽ. ヽ
             /. . . . ./. . . . . . . . . . . /   |. . . . . . .|. . . . .ヽ. . . .;. . ,
               / ./. . . . . . .. .. .. ../._/_     |. . . . . . .|. . . . . . l. . . l. . .l
            . . . . . .;!. .;!. . . . . . . . / ̄  =.|. . . . . . .|、. . . . . .!. . ..|. . .|   冷静に考えて完全に支配民族が
            |. |. .. ..|. ..|. . . . . .l. ._ .-=ァ-..ヾ . . .|. . .| \. . ..|. . . !. . .!
            l. l. ./ .|. ..|. . . . .ハ`'iI /し:∧ ` ヽ,. |. . .| _ム..|_. . .!. . .|   統治に便利なヴァルナ・ジャーティ制を
                !. ./. . |. . X. . . |. ..Xl  l: :l::リ l   kl\.j.ェz_  i|. `Y. . ..l
            V. . . ..V _ 丶. |./    乂zン        笊) i ヾ ,!. .,イ. ..|..|   国難にもめげず国を傾けることなく
             \./.|  .; ヽK!             ヒ_ソ /'/.././. ./..;
                .´. . X.八 ヽ =-                /イ./|. /ノイ    絶えることなく600年、
             l. . ./-. .、. 、 _          _   '   /_.ノノイ
           /乂. . . . . |`ヽ. .ヽヽ       l   7    /.ノ
            /.ヽ. _.ノヽ-<. .|  \         _ ノ    イ           ナーガールジュナさんのロードマップ前も含めれば
              乂. . . ノ. . ). |               /.l
               人. . . ノ       ー  _ . . ._. . ノ            下手すれば800年くらいかけての解体作業です。
                   /三圷x _      |.人. .人. .ノ
               _ /ニ三三三圷x _   ハ
            斗=ニ三ニX三三三三三三X!ニニヽ                 後世の歴史家が絶対頭悩ませる執念ですよねこれ。
        斗ニ( )三三=::´:: ヽ三三三三ニ/::|、三三\
      /::: ::: :: :: :: :: /::: ::: :::∧三三三ニ/:: :||::\三三`=ュ、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   因みに、流石にドルジ族は完全にクシャトリヤ扱いされてました。その上でこれ。
__________________________________________


.


867 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:19:38.66 ID:1BkuABQM (16/56)

   860+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/11(月) 01:11:43.64 ID:NETwesyF (6/12)
   ……要するに600年だか800年だか費やして明治維新したようなもん?


実際これでエンディング行っても絶対許されるこれ……古代終わるしここで第二部行ってもいい気すらする……。



         /   /                 }
            /            /        ハ    |  l
            ム        __/     /  / '   .|  |
        '               / `≧ミ .,/  /  |  .l.|  |
           {          イ    //≧<.  |  .l.|  '  >>860
  ,{       .{             |   / /イ   \.|  从  '   もうちょっととんでもない作業です。そうですね――
 从     ム  ハ.          | ./ニア卞苡N   .リ  /  /
\ \     ∧ { V         /| /寸{ {ニ(j``  ./ / ./
 ム=ミ >=く {  \  V     / .|'  ヾ. |ニ::|   ノイ/ //
/   ヽ   ヽ     Vハ   ム       代ニ|    (イ/
     ',   ' \ :::::(:\寸.|寸      `     ヽ.      600~800年かけて計画的に、紛争を起こすことなく
      j   }\ ー--ミ \{ \              ` ┐
寸        /.辷\                      '    中東のパレスチナ問題をおきる前に事前に完全解決しておいたとか
 \     /ム㍉寸>ー-                  /
   >t=彡ィ .Y  {V⌒  ∧                     /      アフリカ全土の貧困を解決しておいたとかそのレベルだとお考えください。
V  ー=彡   } .N      ヽ           ´ ̄
. V       ィ .|                    /
 >ー--r<   .リ         \        /
ニ三ニ彡'    /              __       /           いくら固定化する前とはいえ凡人の私には
      厂¨¨  ニ=-      /   ` ー─ '
     ./            ニ=-  {                     どこまでの執念で解体していったのか想像すらつきません……。
     ><           `ヽ
   _/二二ニニ=ー           \
  /二二二二二二ニ=ー         \
/二二二二二二二二二ニ\        八


.


881 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:30:30.38 ID:1BkuABQM (17/56)



               >‐ミ、, _ ,、           >´::::::::::::::∨
          /ニ=--ゝ::´ヽ`~"''≧s。 _  ノ}´ :::::::::::::::::::::: ∨
       > ´::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::',ニ=-ヾム:::::::::::::::::::::::::::::∨
.      /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::',:::::::*〃斗:::::::::::::::::::::::::::∨
     /::::::::/:::i::::::::::::::::/i:::::::::::::i:::::::::::::::::::',=- ヾゝ<´∧::::::::::::::::::∨
.    / ::i::l::i',-:i :::::::::: ///:::::::::::i:::::::::::::::::::::i::::::/c*ハ//∧::::::::::::::::::∨   というか、色々ボロクソいわれている儒家(JK)や中華官僚ですが
.     |:::::i::レ' レ'::::::::::::///:|:::::ト;:::i:::::::::::::::::::::|/;;>゙  `≧s。 : : :::::::::: ∨
.     i:::::i::{ィ示 :::::::::/`~"'|:::::| |::i::::::::::::::::i::::|______。o≦二¨/ニ=- _ ___;;;;:∨   これだって元々はとても洗練された思想やシステムだったわけです。
    /∧i::{ {:/ ',::::/  zzx、_,}`!; 〈`´〉:::::i::::|i:i:i:i:i:i:i:i:{[][]/〕ニ=- _/i:i:i:i:i}::∨
  ,ノ|:::::∨ ,`'  `´   ん心、 ,':::::´`::::::::i:: |i:i:i:i:i:i:i:i:i:j{ ̄:::::::::::::::{}≧s。}::::∨   だからこそ東アジア諸国はこぞって取り入れたわけですから。
   |::::::;'           乂ソ 》:::::::::::::::::::::i:::|i:i:i:i:i:i:>i´::::::::::::::::::/∨::::::::::::::∨
   |::::ハ         ゙  //:::::::::i:::::::::i:::|;i/¨´   }:::::::::::::::::: 卅}::::::::::::::::: ∨
   ー∧ `  _        /':::::::::::i:::___ア´´    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     ∧          /_ 。s<~/       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::。o≦¨¨¨
      込 ___  。s<::::;:: / /           }::::::::::::::::::::::::::::::::: |i:i:i:\::::::::::
     ム 二二」_./:::::::::::/::/}        }:::::::::::::::::::::::::::::::::::|i:i:i:i:i:i:\::::
     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::/::/i:i:i}、        }:::::::::::::::::::::::::::::::::::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミ   その欠点やいずれ破綻する部分、成長を阻害する部分
     {i:i:i:i:i:i:i:/_____彡´彡´…‐´ } /.      }:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄
     `ミ---//≧s。,_.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.∨ /      i} :::::::::::::::::::::::::: ::: :|         そして中原の民の国民性などを含めてまるっと
 ,  ミ _ア/_ア´     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨      }::::::::::::::::::::::::::::::::: :|
./:::::::::::{〈.  ,'           ∨.:.:.:.:.:.::.:.: i       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         駄目な部分「だけ」アップデートさせたとお考えください。
乂:::::::__フ'"j{           |.:.:.:.:.:.::.:.:.: |        }::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
。<  : : ::j{:i         | }.:.:.:.:.::.:.:.:.: |       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   : : ::j{:::i         |ノ .:. :.:.::.:.:.:.: |       }:::::::::::::::::::::::::::_>'ー、        ……これは東西南北中央不敗スーパーチャイナですね。
   : : j{::/i        |;;〉 .:.:.:.::.:.:.:.:. |        }:::::::___/ー―ァ、  ̄
    j{:/{ミ、     。o≦´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:}     r‐十、´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八_______



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   もはや世界はその威光にひれ伏すしかないレベル。ガチで。
  だって中華が絶対分裂も官僚の腐敗も内ゲバも環境破壊もせず技術革新し続けるんやで?
__________________________________________


.


885 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:33:08.89 ID:1BkuABQM (18/56)

   882+2 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/11(月) 01:31:33.29 ID:q+Ex6N33
   インドがじゃなくて?


>>882
ああ、いや、上は例えで言っただけです。


実際もうこのインド全く手が付けられなくなりましたよ……w


891+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:38:46.73 ID:1BkuABQM (19/56)

   883+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/11(月) 01:31:37.00 ID:ARGFumeZ
   多分「そのうち経済を回すのに邪魔になる」「仏教的に認められない」「龍樹菩薩のお告げ」等など
   「なぜそうしなければならないか」は大ドルジと議会に申し送られてるんじゃねーかなぁ
   そうじゃないと絶対途中でなかったことにする。便利だもん。
   そして多分暗君時代とか無視どころか大ドルジへのものは処分されてるだろうし、予備まで含めてバラバラに保管されてる。



         /    :/ .:/         .:/   :/.|      :|            ',
            ′  .:/ .:/         :/   .:/ |      i|    .:i         ′
         i   :/ .:/   . :/       :/  .:/   .|      l|    .:|i      i|
         |  .:i :i :/ :/       :/ .:/     |      l|、   .:||i      :||
         |  :i| :| ′ ii     _/__/      |     i :l| \ .:||l      :|l  >>883
         |  :l| :|i :i |l     : /|: / ̄ ‐- __八   .:| _V-‐\}厂    :i :|!   むしろ民衆へも含めて徐々に徐々に
.           ,  :l| :|l :| |    : //|/            .  .:|\ \   i|     . :| :|
.          ′ l| 八 :| |  .:i//ノィ竓芽芹㍉、   \.:ィ竓芹㍉,||   :/ /:| :/    「なぜ解体されなければならないか」を
          __j\l|  /゙\|  :i|⌒ヾ( 忻リ::::|  ′    \忻::| ノ^| . :/ / |/
          / ̄\ノ  { ⌒ヾ   l|     乂....ノ         乂.ノ   /. :/ / /      丁寧に周知させていってこれでしょうね。
.         |    ̄\\ く\:l|   )                     //)/
          \_{{__ノノ  \   \_彡             ゝ   イ /
       (⌒7⌒{{ ̄\_ ` ー=ミ                      八
          {  \ ノノ⌒Y´ ̄} \      __「_ー‐ァ__    /
           ー=彡狄彡/\ /    \  く__,/⌒\\
               丿⌒7ニニ\         _ ....。< \\/  ̄ ̄ ̄\      それにしたって最初になぜそこまでしたかと
             _  -=爪ニニニ` ー―┐  / ニ二了___ /  /――く  \
.       _  -=ニニニニニ\ニニニニニ] |¨¨¨〉二ニ| |=/ /  ̄ ̄ ̄\ \..ノ     途中でなぜ"誰も"やすきに流れなかったのかは
   / ̄レ´ ̄\ニニニニニ二\ニ二二] |  /二ニ=| |/ /   ´ ̄ ̄\ 〉三三}
.  〈/ ̄ ̄ ̄\ 丿ニニニニニニニ>ー─] | ,/二ニ=/ / /   ̄ ̄ ̄`ヽl/三三丿     やっぱり世界史上最大のミステリー扱いでしょうが……。



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ぶっちゃけ中華皇帝だってまともな官僚だって儒家だって腐敗を止められるなら止めたいでしょう。
 ムラ社会やら日本思想の駄目な部分を何とかしたい日本人もたくさんいるはずです。

 で、現状どうなっているかを考えるとこいつらのおかしさがなんとなくわかる気がしてきます。
__________________________________________


.


896 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:45:11.35 ID:1BkuABQM (20/56)



                       >------、---s。ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\
                >- - ニ'´ィiミh、.:.:.:.:..:.:ミ.h、.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /;;;;>´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ミh、.:.:.:\.:.:{三三三三}
                 {/:!.:.:.:.:.:.: :.:}',.:.:.:.:. :\.:.:〈V〉:∧.:.:.:.:ヽ{三三三三},ィハ      さてでは本日はここまでにいたしましょう。
            (_____/.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.| } }ヽ.:.:. i.:ヽ〈ハ〉.:.∧ー‐∠_/ /¨{{  { }
            ⌒/.:.:.i.:./';.:.:.:.:.:.:.:.:| リ ∨.:}ヽ}.:.:.:.:.: .:.:|  {TT}__ゝ-{!¨¨¨´\
          /.:.:.:.:!.:{-∨.:.:.:.:. :| ,ィ斧芯ミi{.:.:.: .:.:.: |    ̄ }.:.:.:.:∥.:.:.:.:.:.:.:    というわけで、今回のCPをどう使うか
           |.:.:.:.:∧〉斧ミ 、.:.:.|   { i リ |.:.:.:.: .:.: |___/.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:
           |.i:i. : .::.{', {_iリ \{    ¨゙´  !.:.:.:.:.:.:.:.|―…´. :. :/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:    【成長案】というタグをつけてご提案ください。
           |从.:.:.:.:i∧ ノ            !.:..:.:.: /!   ∨ ミh,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |\:.{`゙i           |.:.: /.::/    ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    勿論CPを後に取っておいても構いません。
            |:.:.:.` ∧ ャ' ¨¨フ       !/.:. :/     ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |.:i.:.: :/\ `¨ ´   ,ィ〔 } :. __/_      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            {/!/   i{\   _ィi〔::::::: /'´    ミh、… 十 -<.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 |.:.: `´| ∧:::::::/          \i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、.:.:.:.:.:
                 |.:.:..:.:.:|  .〉ィi{::::.        ヽ…ー-、 :∧.:.:.:
                 |.:.:.:.:.:.| //|.:|:::::::.           \ ',.:.:. \:∧.:
                 |.:.:.:.:.:.|,// i|..|:::::::::::::::::         \!.:.:.:.:.:.\}.:     なお【1レスで全ての成長案を記述願います】
                 |.:.:.:.:.:/,i'  |.:{. /'ーo。:::::::.       \.:.:.:.:.:.:.:.:
                >‐ /,/  |.:|/ :::::::::::ミh、:::::::.         \.:.:.:.:.:l     その後投票でどのレスの成長案を採択するか決定しますので
                  /。o≦゙  {   |.:| / :::::::::::::::\:::::::.         \.:.:
             , ' ´      j{  i{.:∨ / ::::::::::::::::::\::::::::.    _,, ,,\     提案数自体に制限は設けません。
           /          j{  ∧.:.∨ / ::::::::::::::::i::::\::::::::::: /
             /          j{  ∧.:.∨  ::::::::::::/:::::,' .\::::::i
              i:::.             `¨¨¨¨\:.\。 _ _::::/::::::,'    \;::::         皆様、本日もありがとうございました!
              ∨::::::.              \.:\  ≧s。!       \:::::::
             ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ¨¨¨¨¨¨¨\.:\ミh 、 }      ヽ:::::::      次回は7/11(月)の21位をめどに始めたいと思います。



【このターンにおけるダージリン族の成長方針をご提案ください】
↓とりあえずストップをかけるまで。遅くとも10分前には告知をします。

.


898 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:46:30.72 ID:1BkuABQM (21/56)

   894+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/11(月) 01:41:49.10 ID:8psp6Ur9 (4/5)
   それより日本の方がおかしかったな…


>>894
日本の発展は今のところ完全にムラ社会の延長やから……(震え声


902+3 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:50:39.27 ID:1BkuABQM (22/56)

   897+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/11(月) 01:46:18.92 ID:NETwesyF (8/12)
   【質問】
   近代化しすぎると1300年以前にゲームクリアとの事ですが、これを開発すれば
   ゲームクリアだな、という技術はありますか?
   蒸気機関や電信、航空機等が怪しいと思っているのですが。

   【意図】
   最後まで楽しみたいので、即ゲームクリアとなる技術があるなら知っておきたい。


                 >-         <
.                 ,       /         ヽ   、
             /     /           ゚ .   .
.             ,         /             ゚..  '.
            / ./   ,   ,l  |               ゚..  .
           /  / , , l   、 、     、     ゚.  .
          | /  / , / .l   ト   \     ヽ     ゙.
          |    _ /  lヘ  { ヽ   -―- l.    |  ¦  >>897
          | , /  |  ̄`ヽ. ∧ ´  ヽ   |.     l   ,    いや、具体的技術ではなく単純に【モンゴルが怖くなくなったら】なので
          | ∧ .l |_,4≦z_ }ヘ、   ,ァ≦_≧、    }∧ .,
          }'  }∧ 寸 r':ij :}  `\ r':ij .:} Ⅳ ,  ,   ./     厳密にいうともうこれクリアでいい気がするんですが……。
             }ヘ l ー‐ ゜     ー‐゚´   /  / /
              }ヘ.     ´       -イ イ  ̄ 、
.              Y´>、   ー ‐       / {     .)
             弋 {   、       /| / / `ヽ<´
               `入_ 令ュ、_      |ヘハ{  ノ_ノ`
                  入_ノ.,}    .|ヽ、 _ノ´
     .                 , .|    /  ',
       }`Y       _  ,...:i/ |  , ´     />..、         せっかくですから1300年までどうなるか
.     r┴┴ 、rzzzzzz入______`ヽ|/     ./i:i:i:i:i:i:>..、
      }┬-、.}≧≧≧≧≧>´,  ゚.`ヽ  ./i:i:i:i:i:i, ' i:i:i:iヽ      ネタがなくなるまではやっていこうと今は思っています。
.    ,{  ` ̄}`゚\     Y゜,  ´_   ゚. ヽ4i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
    Y:{  `  } 、 ゚{≧≦入___     }`ヽi:i:i:i:i:{' i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}     【その際の動作保証は致しかねます】が……。
  Yi|∧  ケ´,4}.Yi:i{i:i:/i:i:i:i:i:ヘ:', /`ヽ._ノi:i:i:i',_i:i:i∨i:,./i:i:i:i:i:i:i:i|
.  {i:|i:i:i><i:i:i} {i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:iヘ∨{i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノi:i`ヽ{i:{/i:i:i:i:i:i:i:i:i:}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   完全に架空歴史観察アクアリウムになる感じですな。

  ……バカ歴史クリエイターとかいう説もありますが気にしてはいけません。
__________________________________________


.


906 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:53:34.87 ID:1BkuABQM (23/56)
そう言えばカースト制が崩れたので同数の時の判断基準がなくなりましたなw

……もう開き直って「より派手なことになりそうな案」にするか……。


909+1 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [] :2016/07/11(月) 01:56:55.94 ID:1BkuABQM (24/56)

   907+1 :隔壁内の名無しさん [↓] :2016/07/11(月) 01:55:41.63 ID:KtXmuWBU (4/5)
   よりバカ歴史になる方向ですねw


>>907
いいのか!? ホントにそれで行くぞ!?w



1+35 :歌詞は替え歌含め書き込みNGです ◆75LBJGs9C6 [↓] :2016/07/10(日) 14:58:27.98 ID:xHprvz+o (1/47)



              ____

         /              \
                   \          \
        /    /           \         ハ
.       /    i      \   \/   / i|
            |i  |      \          i|     景気がよければ政府のやることはだいたい支持される。
      i|   / |i  | \  \_\   ∨   リ
      |i    i |i  '  _><\   | ∨ /イ^7         (古代インドのコトワザ)
      |i    |二Vi  ∨ ,斗ァ允戈∨ |/Y .人/
      |i│  | |「 )心 ∨   V少 |// 〉/⌒〉│
      |i八  Vト Vソ\     .:::::: 厶イ乂_,,,丿
.        \八 ハ::. ,        厶二二⌒\
          \ 人   、 ノ  /厂      `
                  ..,,__/>/           \
                   く│        |       \
                        `|        |       \
                      ∨       |        \



    ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼

             【安価】わしヴィライゼーション4【文明育成】

    ▲――――――――――――――――――――――――――――――▲


.


第三三回に続く

関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) AAスレ自分用まとめ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。